ベルミススリムレギンスの口コミや評判は?入らないって本当?サイズの選び方も紹介

ベルミススリムレギンスは、着圧効果により履くだけで足をスリム見せられる着圧レギンスです。クールテック加工が施されており、夏でも涼しく快適に過ごせるなど魅力が多いですが、「サイズが小さくて入らない」悪い口コミもちらほら。そこで今回は、ベルミススリムレギンスの実際の口コミや評判を調査しました。特徴やメリット・デメリットも詳しく紹介します。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

ベルミス スリムレギンスとは?

ベルミスの着圧タイツはSNSでも話題を集めていましたが、夏用として新たに発売されたのが「ベルメス スリムレギンス」です。スリムタイツと同様細見えできるだけでなく、クールテック加工が施された生地を使っているので、夏でも蒸れずに快適に履くことができます。

 

着用することで足を引き締める効果があると言われていますが、本当に履くだけで脚が細くなるのか疑問に思う人もいるようです。この記事では実際はどうなのか口コミや特徴などを詳しく解説していきます。お得な購入方法もご紹介していますので、参考にしてみてください。

ベルミス スリムレギンスは怪しい?悪い口コミ・評判を調査!

良い口コミが多いベルミス スリムレギンスですが、「怪しい」とか「噓」といった口コミが見られるのも事実です。ここでは悪い口コミや評判を調査して、本当のところはどうなのか解説していきます。

「ベルミス スリムレギンス」はなぜ怪しい?嘘と言われる悪い口コミを紹介

最初にベルミス スリムレギンスの悪い口コミを見てみましょう。良く調べると、着圧レギンスとして仕方がない部分や、商品とは関係のないところで悪い評価を下している人が多いことが分かります。

悪い口コミ①:破れやすいので怪しい

股の部分が破れる
1
20代
女性
非公開
買わなければよかった 股のところだけ伸縮性が悪すぎて 届いた日に股が破けました 4枚届いたうち3枚破けました。 足は普通に入るのですが 足の長さが足りなかったのかヒップが合わなかったのか…とにかく最悪でした…高かったのに…

出典:https://review.rakuten.co.jp

ベルミス スリムレギンスに限りませんが、着圧レギンスや着圧タイツは体を締め付ける仕様になっているため、生地に負担がかかって破れやすいという特徴があります。ベルミス スリムレギンスの場合も、生地が破れてしまうと「怪しいのでは?」と疑問に感じる人がいると考えられます。

悪い口コミ②:問い合わせに対するレスポンスが悪い

問い合わせの対応が遅い
4
年齢非公開
性別非公開
非公開
問い合わせがLINEのみで対応がとにかく遅いし話が進まない

出典:https://review.rakuten.co.jp

ベルミスでは商品に関する問い合わせをLINEからしか受け付けていません。口コミにあるように、スムーズにやり取りができないことがあると、低評価につながることが考えられます。公式サイトでも内容によっては回答まで時間がかかることがあると書かれています。

良い口コミ・評判を紹介!

では、次にベルミス スリムレギンスの良い口コミを見てみましょう。

良い口コミ①:しっかり着圧しながら苦しくない

着圧がしっかりあるのに楽な履き心地
5
30代
女性
非公開
履くのは大変でしたが、履いてしまえば着圧はしっかりあるのにすごく楽でした!
履いているとエアコンの風が寒いぐらい、涼しく感じました!

出典:https://review.rakuten.co.jp

ベルミス スリムレギンスはフィルムリリース構造を採用していて、長時間着用しても苦しくない姿勢を取れるようサポートしてくれるので、着圧はしっかりしていながら楽に履くことができるという口コミが多いです。

良い口コミ②:夏場でも涼しく、蒸れたりしない

夏でも快適に使用できる
5
40代
女性
非公開
従来のは暑くて夏どうしようかなと思い試しに購入しましたが、暑くないです!
これなら夏にも着用できます!

出典:https://review.rakuten.co.jp

ベルミス スリムレギンスは涼感クールテック素材を使用しているので、夏場でも快適に着用することができると評判です。これまでいろいろな着圧レギンスを試してきたものの、蒸れたりして履きにくく感じた方にもおすすめできる着圧レギンスです。

ベルミス スリムレギンスの特徴

ベルミス スリムレギンスの特徴

✓強力な着圧力で下半身を引き締める

✓疑似水中ウォーキングで消費カロリーをアップ

✓インテグラルラインをきれいに整える

✓クールテック加工やUV加工で夏でも蒸れない

ベルミス スリムレギンスの口コミを見てきましたが、ここからはどのような特徴があるのか詳しく見ていきたいと思います。

最大40.6hPaの着圧力で余ったお肉を引き締める!

ベルミス スリムレギンスの着圧力は40.6hPaです。hPaはヘクトパスカルという衣服の圧力を表す国際標準単位のことで、数値が高いほど締め付ける力が強く、むくみなどに効果があると言われています。ベルミス スリムレギンスの着圧力は業界でもトップクラスです。

 

これだけ着圧力が強いと長時間履くのは難しいような気がするかもしれませんが、ベルミス スリムレギンスはストレッチクロスを採用しているので、圧があるのに動きやすいことが特徴です。着圧力と履きやすさを両立させているので、1日中履いていても快適です。

水中ウォーキング発想でカロリー消費するフィルムリリース構造

ダイエット効果が高いことで人気の水中ウォーキングですが、これは「水の抵抗」と「水圧」による負荷によって、通常のウォーキングよりも効率的にカロリーを消費できるのがメリットです。ベルミス スリムレギンスはこの水中ウォーキングと同じ発想を採用しています。

 

着圧による「抵抗」と「加圧」によって、履いて歩くだけでカロリー消費することができるようになっています。また、「フィルムリリース構造」を採用して、どんな動きにもピッタリ密着することによって下半身のストレッチをサポートしてくれます。

インテグラルラインを整えて下半身をきれいに見せる

インテグラルラインとは、脚の付け根から膝までの緩いカーブを描くラインのことで、前もも部分がまっすぐな方が美しく見えます。前もも部分が張っていると、インテグラルラインが崩れてしまいますが、前もも部分の張りは普通のダイエットやマッサージでは落ちにくいものです。

 

ベルミス スリムレギンスは、このインテグラルラインを崩す原因となる余計なお肉をキュッと引き締めたり、姿勢の乱れを整えることによって、前ももの張りや垂れ下がったお尻、ふくらはぎが気にならない美しいシルエットに仕上げてくれます。

クールテック加工やUV加工によって夏でも快適!

着圧レギンスというと、とくに夏場には暑くて蒸れるというイメージがあるかもしれません。しかしながらベルミス スリムレギンスはクールテック加工が施されているため、履いた時の体感でマイナス2℃下がると言われていて、蒸れにくくて快適に履くことができます。

 

また、ベルミス スリムレギンスはUVシールド加工も施されているので、紫外線をカットするという特徴もあります。こうしたクールテック加工やUVシールド加工はベルミス スリムタイツにはない機能なので、夏場の使用を快適にするためのうれしい機能だと言えます。

ベルミス スリムレギンスのメリット・デメリット

次にベルミス スリムレギンスを履くことによって感じられるメリットやデメリットについて取り上げたいと思います。デメリットを回避する方法についても紹介していますので、参考にしてみてください。

ベルミス スリムレギンスのメリット

どんな服装にも合わせやすい

ベルミス スリムレギンスは着圧レギンスですが、加圧のラインや縞模様などが入っておらず、シンプルなデザインを採用しています。そのため、外出するときでも履いていくことができるほか、どんなファッションにも合わせることができるので、着回ししやすいことがメリットです。

美脚からオシャレコーデまで1枚でこなせる

ベルミス 着圧レギンスは、これ1本で「着圧ソックス」「ガードル」「コルセット」「レギンス」などさまざまな機能を兼ね備えていることが特徴です。そのため、美脚からオシャレコーデまでこれ1本で済ませることができ、効率の良さやコスパの良さもメリットと言えます。

通気性が良いので蒸れたりしない

ベルミス スリムレギンスは通気性が良いので暑い時期でもストレスなく履くことができて、蒸れたりしないのもメリットの一つです。日中だけでなく、就寝時も履くことができます。また、UVシールドで気になる紫外線もカットしてくれるので日焼け防止にもなります。

ベルミス スリムレギンスのデメリット

ベルミスタイツよりも着圧力が弱い

ベルミス スリムタイツよりも着圧力が弱いと感じる方が多いようです。ベルミス スリムレギンスは伸縮性が高く、履きやすさ重視で作られています。そのため、着圧力という点ではベルミスタイツに劣りますが、一般的なものに比べると着圧力は強めだということができます。

股の部分が合わせにくい

ベルミス スリムレギンスは股下がフィットしにくいという意見も見受けられます。これにはサイズが合っていないことや、履き方が悪いことなどが原因として考えられます。自分に合ったサイズのものを購入するとともに、適当に履くのではなく、正しい履き方を実践すると良いでしょう。

レギンスタイプなので足先が冷える

ベルミス スリムレギンスは名前の通りレギンスなので、足先が開いている仕様になっています。そのため、とくに冬場など足先が冷えることもデメリットと言えます。冬場はベルミスタイツを履いたり、ソックスを履いたりするなど工夫することが必要です。

ベルミス スリムレギンスはこんな人におすすめ

ベルミス スリムレギンスがおすすめな人

✓夏用の着圧レギンスを探している人

✓普段使いできる着圧レギンスが欲しい人

✓履くことで燃焼サポート効果を期待する人

これまで考えてきたベルミス スリムレギンスの特徴やメリットなどからすると、どのような人におすすめと言えるでしょうか?ここではベルミス スリムレギンスがおすすめな人をご紹介します。

夏用の着圧レギンスを買いたい人

ベルミス スリムレギンスは夏場でも快適に履くことができるようクールテック加工やUVシールド加工などが施されているため、夏用の着圧レギンスを探している方におすすめです。とくにベルミスのスリムタイツを持っている方は夏用として購入すると良いでしょう。

普段使い出来る着圧レギンスを探している人

ベルミス スリムレギンスには加圧ラインなどの模様が入っていないので、自宅だけでなく、外出するときにも普段着やオシャレコーデまでこなすことができます。普段使い出来る着圧レギンスを探している人におすすめです。

履くことで燃焼サポート効果があるレギンスが欲しい人

ベルミス スリムレギンスは、履いて歩くだけで消費カロリーがアップする独自構造を採用しています。水中ウォーキングを行っているのと同じ原理で、着圧による抵抗と加圧をかけることができるので、通勤やショッピング、家での掃除などいつでもどこでも燃焼をサポートしてくれます。

気になる「ベルミス スリムレギンス」の口コミ・評判まとめ

ここでは、ベルミス スリムレギンスがどのような商品なのか、さらにイメージをはっきりさせるため、実際に使っている方の口コミをもう少し見てみましょう。

使用感に関する口コミ・評判

ぎゅぎゅっと締め付けてくれる着圧感にびっくり。これだけでも買ってよかったなって感じました。日常使いできるし、日に日に良さを実感してます。そろそろ憧れのスキニーを履きこなせるかも!

出典:https://item.rakuten.co.jp

この着圧感が好きすぎて、何枚リピしたか分からないほど(笑)デザインと機能性を求める、欲張りな私にピッタリのアイテムです。

出典:https://item.rakuten.co.jp

ベルミス スリムレギンスの着圧感が気に入っているという口コミは非常に多く見られました。着圧力は同じベルミスのスリムタイツよりやや弱いと言われていますが、他社よりも強めなので、着圧力が強めが好みの方はこちらのレギンスをぜひ試してみてください。

美脚ケアに関する口コミ・評判

最近何となく脚やヒップまわりに自信が付いてきました!ちゃんと美脚ケアしてるおかげかな?待ち合わせしてた友達からも「後ろ姿じゃわかんなかった~!」って言われて内心ガッツポーズ。

出典:https://item.rakuten.co.jp

運動とかマッサージとかトレーニングとか。美脚ケアはとにかく大変なイメージがあったけど、履いて普通に通勤してるだけトレーニングになる手軽さに助かってます。実力もバッチリ!

出典:https://item.rakuten.co.jp

ベルミス スリムレギンスは、履いた状態で運動すると加圧によって消費カロリーを増やすことができ、ダイエット効果にもつながります。運動といっても激しいトレーニングをする必要はなく、通勤などでも大丈夫なので簡単に美脚ケアができると評判です。

ベルミス スリムレギンスの履き方 | いつ履くのが効果的?

ベルミス スリムレギンスの効果的な履き方

✓自分に合ったサイズを選ぶ

✓丁寧にはいて破らないよう注意する

✓できるだけ1日中履いたままがおすすめ

ベルミス スリムレギンスの効果を最大限発揮するには、正しいサイズ選びや履き方をすることが重要です。ここでは、サイズ選びの方法や正しい履き方について詳しく解説していきます。

サイズ選びが重要

ベルミス スリムレギンスのサイズ展開は「M-L」と「L-LL」の2種類のみとなっていて、身長、ヒップと太もも、ふくらはぎ、足首の4サイズを測って選びます。カラーはブラックのみでほかにはありません。下の表から自分にピッタリのサイズを選びましょう。

 

測定部位 M-L L-LL
身長 145-160cm 155-170cm
ヒップ 87-100cm 92-105cm
太もも 43-53cm 47-57cm
ふくらはぎ 30-38cm 34-42cm
足首 19-23cm 21-25cm

 

サイズ選びについては、ベルミス スリムレギンスはサイズ感が小さめという声もあるので、どちらにするか悩んだ場合は大きいサイズを選んだ方が良いでしょう。また、ヒップや太ももなどのサイズも重要ですが、身長が合っていないと丈が合わないので、身長を最重視しましょう。

サイズ選びを間違えてもサイズ交換保証がある!

購入したもののサイズが合わなかった場合でも、複数枚購入した方はサイズ交換をしてもらうことができます。発送日から30日以内で、開封したのが1個のみの場合はサイズ交換してもらうことができるので、万が一サイズを間違えて購入してしまった場合も安心です。

ベルミス スリムレギンスの履き方

次にベルミス スリムレギンスの正しい履き方をご紹介します。

ステップ①:つま先から足を入れる

ベルミス スリムレギンスを履く前に、伝線しないよう指輪や装飾品を外しておきましょう。レギンスを両手でたぐりよせ、つま先から足を入れていきます

ステップ②:膝までレギンスを引き上げる

次に、足首の位置を固定させ、膝上までレギンスを引っ張りながら引き上げていきます。引き上げる際には着圧力があるため、とがった物や圧力をかけすぎると破れるので注意しましょう。

ステップ③:残りを腰まで引き上げる

最後にレギンスを腰まで着用します。サポート力があるので注意しながら残りの部分を腰まで引き上げていきます。ウエストからお肉がはみ出ないようしっかり収納しましょう。

いつ履くのが効果的か?

ベルミス スリムレギンスは1日中履くことができる着圧レギンスです。より着圧を継続して効果を最大限発揮するにはできるだけ長時間履くことが理想的です。就寝時も含めて、昼夜を問わず1日を通して着用するようにしましょう

ベルミス スリムレギンスの洗濯方法は?

ベルミス スリムレギンスは、ほかの服と一緒に洗濯することができますが、着圧力をキープしたり、生地が傷付かないようにするために、洗濯ネットに入れて洗濯するようにしましょう。生地の劣化が気になる場合は、手洗いするのも長持ちさせるのに良い方法と言えます。

 

洗う頻度としては自宅のみでの使用なら、2日に1回、外出した場合はその都度洗うと良いでしょう。洗濯し終わったら、形を整えて、直射日光が当たらない風通しの良い場所で自然乾燥させましょう。熱に弱いため、乾燥機は使用しないようにします。

ベルミス スリムレギンスの最安値は?お得な購入方法を紹介!

ベルミス スリムレギンスをお得に購入する方法

✓公式サイトでの購入がお得

✓複数枚購入すると割引価格で購入できる

✓LINEでお友達登録するとクーポンがもらえる

ベルミス スリムレギンスは決して安い価格ではないので、できるだけお得に購入したいという方も少なくないでしょう。ここではお得な購入方法を詳しく解説していきます。

ベルミス スリムレギンスの最安値はAmazon?楽天?

ベルミス スリムレギンスはどこで購入するのが1番お得でしょうか?公式サイトとAmazonや楽天など大手通販サイトで1枚だけ購入する場合を比較してみました。

 

  価格(税込) 送料
公式サイト 3,990円 800円
Amazon - -
楽天 4,790円 無料
Yahoo!ショッピング 4,790円 無料

 

公式サイトで購入する場合も、大手通販サイトで購入する場合も価格は同じでした。正規店でない場合は公式サイトよりも安く販売されているケースもありますが、正規品ではない可能性があるので、転売品などを購入したくないのであれば公式サイトがおすすめです。

公式サイトでは複数枚購入するのがお得

公式サイトではベルミス スリムレギンスを複数枚購入すると、割引価格で購入できるほか、プレゼントでさらにレギンスをもらえるため、非常にお得です。単品で購入するのと比べてどれだけお得になるか表にまとめてみました。

 

枚数 価格(税込) 1枚当たりの価格 送料
1着のみ 3,990円 - 800円
3着+1着プレゼント 12,990円 約3,247円 無料
5着+2着プレゼント 19,990円 約2,855円 無料

 

このように複数枚購入すると送料も無料になります。ベルミス スリムレギンスは毎日履くことがおすすめなので、複数枚購入しておけば日替わりで着用することができます。また、家族や友人と多めに購入すると割引価格で購入できてお得です。

クーポンを手に入れてさらにお得に購入できる

ベルミスではLINEでお友達登録をして、アンケートに答えることによって初回購入でも使えるクーポンを手に入れることができます。クーポンを使えば1,000円割引で購入できるほか、枚数にかかわらず使うことができるので、必ず入手するようにしましょう。

ベルミス スリムレギンスは薬局などの実店舗で市販されている?

ベルミス スリムレギンスはスギ薬局やウエルシア、マツモトキヨシといったドラッグストアでは販売していません。また、東急ハンズやロフト、ドン・キホーテといった店舗でも取り扱いはありません。現在のところ、ネット通販でのみ購入することが可能です。

まとめ

この記事では、ベルミス スリムレギンスの口コミや特徴、履き方などを詳しくご紹介してきました。怪しいといった口コミもありますが、効果を感じている人も多いことが分かりました。夏用の快適に履くことができる着圧レギンスを探している方はぜひ一度試してみてください。

【総評】履いた瞬間から脚が細見え!きついトレーニングをせずに美脚ケア

ベルミス スリムレギンスは着圧力で下半身を引き締めることによって、履くだけで脚が細見えする着圧レギンスです。水中ウォーキングのように着圧による抵抗と加圧が消費カロリーをアップさせ、きついトレーニングをしなくても美脚ケアができるのもうれしいポイントです。

株式会社ファストノット

ベルミス スリムレギンス

履くだけで下半身をきれいに見せる着圧レギンス

【普段使い出来る着圧レギンス】

ベルミス スリムレギンスはシマシマの加圧ラインなどが入っていないので、通勤や外出などにも気軽に履いていくことができ、オシャレを楽しむことができます。

 

【水中ウォーキングのような効果で脚瘦せ】

水中ウォーキングのように着圧による抵抗と加圧によって消費カロリーをアップ。履いて歩くだけで、脚痩せを目指すことができます。

 

【クールテック加工で夏も快適】

生地にはクールテック加工が施されているため、蒸れにくく涼しく感じるのが特徴。これまでの着圧レギンスで暑さを感じていた人も快適に着用できます。

販売会社 株式会社ファストノット 素材 ナイロン:89%、ポリウレタン:11%
サイズ M-L、L-LLの2種類 最大着圧 40.6hPa
カラー ブラック UV機能 あり

よくある質問をQ&Aで解決

Q1:着用時間の目安はありますか?

編集部の画像

編集部

UVカットや涼感クール素材などを採用することによって、長時間の使用にも耐えられるように作られています。昼夜問わず1日を通して着用することができます

Q2:スリムレギンスは何枚持っていると良いですか?

編集部の画像

編集部

より着圧を継続して効果を最大限発揮するには、4~7枚を日替わりで着用するのがおすすめです。公式サイトでは複数枚購入すると割引価格で購入できるようになっています。

Q3:公式サイトで購入する場合、支払い方法には何がありますか?

編集部の画像

編集部

クレジットカード、Amazon Pay、NP後払い、代金引換が利用できます。NP後払いは商品到着後、コンビニ、郵便局、銀行、LINE Payで支払いができますが、手数料が209円(税込)かかります。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事