タブレット用テレビチューナーの人気おすすめランキング10選【ワンセグ・フルセグ】

記事ID144301のサムネイル画像

タブレットに繋ぐだけでテレビ代わりとして使えるテレビチューナーは、家にテレビがなくても番組が気軽に楽しめます。今回は、タブレット用テレビチューナーの選び方と人気おすすめランキングを紹介します。録画機能やモバイルバッテリー代わりに使えるものなど、多機能のものもあるので、参考にしてみてください。

タブレットがテレビ代わりになる!テレビチューナーが便利

家にテレビがないという方や、家族とは違う番組を楽しみたいという方は多くいます。実は、テレビがなくても持っているタブレットにテレビチューナーをつけるだけで、タブレットがテレビ代わりになるんです。

 

持ち運びが便利なワンセグタイプや、画質にこだわったフルセグタイプ、最初から内蔵されている便利なタイプなど、タブレットの使い方や見たい画質に合わせてテレビチューナーを選ぶとより快適にテレビが楽しめます。

 

そこで今回は、タブレット用テレビチューナーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

✔スマホ・タブレットがテレビ代わりになり使いやすい

✔画質にこだわったフルセグも対応している

タブレット用テレビチューナーの選び方

最初に、タブレット用テレビチューナーの選び方を紹介します。テレビチューナーは、タイプや画質・対応OSなど選び方の基準を知っておくと迷わないのでおすすめです。

タイプで選ぶ

Wi-Fiで使用できる無線タイプ・持ち運びに使えるUSBタイプの2種類があります。使う場所や用途に合わせて選びましょう。

Wi-Fiで繋いで使う「無線」

Wi-Fiで使用できるのが、無線タイプのテレビチューナーです。直接、端末に繋ぐ必要がないのでケーブルのストレスに悩むこともありません。据え置き型タイプが多いので、電波の良い場所に設置して使うことで快適に使えます。スタンドが付いているタイプもあります。

持ち運びに便利な「USB」

外出先で使うことが多い場合は、USBタイプのテレビチューナーがおすすめです。持っているタブレットに差し込むだけで使えるので、難しい操作も必要がありません。充電タイプの場合は、タブレットの充電に気をつけて使う必要があります。

 

iOS端末で使用する場合は、Lightningケーブルに対応しているタイプが使いやすいです。また、パソコン用のテレビチューナーの場合でも端子に対応しているタブレットの場合は兼用して使うことができます。

画質で選ぶ

テレビチューナーの画質で選ぶ方法です。ワンセグ・フルセグによって、画質が変わるので好みの画質で選びましょう。

車載や内蔵タイプに多い「ワンセグ」

車載や内蔵タイプに多いのがワンセグタイプです。フルセグよりも画質は劣りますが、電波が悪い場所でも比較的、テレビが見やすいです。また、価格が安いタブレット用のテレビチューナーが多いので、とりあえず使ってみたいという方にもおすすめです。

画質にこだわるなら「フルセグ」がおすすめ

画質にこだわるなら、ワンセグよりも高い解像度で楽しめるフルセグがおすすめです。画質は綺麗ですが、移動には弱かったり、バッテリー消費が激しかったりとデメリットもあるので自宅やあまり移動をしない場所で使用する際におすすめです。

機能性で選ぶ

テレビチューナーに搭載されている機能性で選ぶ方法です。防水やタイムシフトなど、好みの機能に合わせて選びましょう。

アウトドアで使用するなら「防水」がおすすめ

アウトドアで使用することが多い場合は、防水機能が搭載れているテレビチューナーがおすすめです。雨や水にも強いので、キャンプやフェスなどにも使用できます。テレビチューナーを持っていく場所に合わせて、防水規格を選びましょう。

録画中でも追いかけて見ることができる「タイムシフト」

録画中でも番組を追いかけて見ることができるタイムシフト機能も便利です。録画終了を待たなくても、見たい場所からすぐに巻き戻して見ることが出来ます。スポーツ観戦や、ドラマを最初から見直したいなど状況に合わせて使用できる高機能です。

好みの番組を後から見直せる「録画機能」

好みの番組を後から見直せるのが、録画機能が搭載されているテレビチューナーです。テレビチューナーによっては、HDDに録画できる機能があるタイプもあります。アプリに対応している場合は、事前に番組表から見たい番組を選んで録画することができます。

 

長時間の録画をする場合は、タブレットの容量を開けておく必要があります。事前にチェックしておきましょう。

コンセントがなくても使える「バッテリー搭載」

バッテリー搭載がされているテレビチューナーは、コンセントを使用しなくても使えるのでおすすめです。モバイルバッテリーが搭載されているタイプは、合わせてタブレットの充電ができます。事前に充電しておくことで、アウトドアでも大活躍します。

対応OSで選ぶ

使用しているタブレットのOSが、テレビチューナーに対応しているかは事前に確認しておく必要があります。iOS端末・Android端末・Windows端末とさまざまな対応OSがあるので、チェックしておきましょう。iOSは、Lightningケーブルに対応しているものが多いです。

予算がある場合は「価格」を重視する

予算を事前に決めている場合は、テレビチューナーの価格を重視して選ぶ必要があります。安さを求めるなら、ワンセグタイプがおすすめですが、安く高機能なものを求める場合はフルセグに絞って、安い価格のものを選ぶようにしましょう。

 

安すぎる場合は、対応しているOSが昔のものだったり、録画機能が付いていない場合だったりとデメリットもあるので注意が必要です。

人気メーカー・ブランドで選ぶ

人気メーカーやブランドで選ぶ方法です。人気の高いメーカーやブランドは、売れているので口コミも多くチェックしやすいです。初心者の方は、重視して選びましょう。

高画質な地デジを楽しめる「ピクセラ」

ピクセラは、モバイル向けの家電製品を多く販売しているメーカーです。テレビチューナーも多く販売されており、タブレット向け・スマホ向けなどが人気を集めています。画質の良いフルセグタイプも多いので、高品質を求める方にもおすすめのメーカーです。

多機能で使いやすいチューナーが多い「サンワダイレクト」

サンワダイレクトや、家具やオフィス・生活家電・パソコン周辺機器を販売するメーカーです。USBタイプのワンセグチューナーを多く販売しており、価格も手頃なので初心者にもおすすめです。機能性が高いだけでなく、コスパも良いので人気があるメーカーです。

持ち運びやすいサイズが人気「I-O DATA」

I-O DATAは、スマホ・テレビ・パソコン周辺機器を販売するメーカーです。テレビチューナーは、持ち運びやすいサイズが多いので外でも使いやすいです。スマホに対応しているタイプも多いので、タブレットと兼用して使うという方にもおすすめです。

タブレット用テレビチューナーの人気おすすめランキング10選

1位

ピクセラ

サイトスティック

iOS端末でフルセグが視聴できる

iPhoneやiPadなどのiOS端末で楽しめるテレビチューナーです。ワンセグよりも画質の良いフルセグが楽しめます。使い方は、充電器の部分のLightningコネクタに差し込むだけでなので、機械の操作が苦手という方にも使いやすいです。

 

また、フルセグが繋げないときはワンセグに自動で切り替わってくれるので電波の悪い場所でも使えます。スティック自体の充電は必要ないのでいつでも取り出して使用が可能です。専用視聴アプリを使用することでテレビが楽しめます。録画機能も搭載です。

対応OS iPhone、iPad 接続規格 USB
画質 フルセグ 機能性 録画機能

口コミを紹介

ワンセグ、フルセグ共に私の住んでる所では問題なく視聴出来ました。本体もコンパクトで良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ピクセラ

モバイルテレビチューナー

コンパクトサイズのテレビチューナー

USBメモリのような小さいサイズで作られていて、パソコンやタブレット・Androidの端末に差し込むだけで高画質のフルセグが楽しめます。放映中の番組がサムネイルで確認できる番組一覧表もあるので好きな番組を瞬時に視聴・録画が可能です。

 

テレビチューナーは、アンテナケーブルに接続できるので、室内では安定した受信が可能です。字幕表示や音声切り替えの機能も搭載されています。フルセグの電波が悪いときは、自動でワンセグに切り替えてくれるので、外でも安定してテレビが楽しめます。

対応OS Mac、Windows、Android 接続規格 USB、アンテナケーブル
画質 フルセグ 機能性 録画機能、字幕表示機能、音声切り替え機能

口コミを紹介

サッカーのロシア・ワールドカップは深夜帯の放送が多かったので、家族に迷惑をかけず一人で観るのに重宝しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

バッファロー

コンパクトワンセグチューナー

充電をしながらワンセグが楽しめる

Lightningコネクタに対応しているiOS端末で使えるテレビチューナーです。iPod・iPhone・iPadに対応しています。ワンタッチで簡単に録画できる機能や、見ながらタイムシフト再生ができる点も使いやすいので、iOSユーザーにおすすめです。

 

スマホやタブレットでテレビチューナーを使用する場合は、視聴時に縦画面表示ができるのでネットを操作しながらテレビが楽しめます。また、テレビチューナーにはスルー充電機能が搭載されているので、ワンセグを見ながらiOSの充電ができるという点も魅力です。

対応OS iPhone、iPad 接続規格 Lightningコネクター
画質 ワンセグ 機能性 録画機能、タイムシフト再生機能

口コミを紹介

山奥の住宅街でもしっかりと電波は拾うので、音声や情報収集にはまったく問題はない。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ピクセラ

Windows/Android対応テレビチューナー

ながら見機能が搭載されている

Android・Windows搭載のスマホで楽しめるテレビチューナーです。USB端子に接続するだけで、高画質のフルセグが見られるので便利です。また、室内でテレビチューナーを使用する場合は、アンテナケーブルを接続するだけで安定した画質でテレビが見られます。

 

テレビチューナーでのフルセグの接続が不可能な場合は、自動でワンセグに切り替えをしてくれます。また、ながら見機能が搭載されているので、インターネットをしながらテレビが楽しめます。専用アプリがあるので、番組の切り替え操作も簡単に行えます。

対応OS Windows、Android 接続規格 USB
画質 フルセグ 機能性 ながら見機能

口コミを紹介

電波状況によりフルセグとワンセグが切り替わるもの良い。感度もよく画像も綺麗でとても良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

オウルテック

USB接続ワンセグチューナー

タイムシフト機能が使える

Windowsが入っているタブレットをテレビ代わりに使えるテレビチューナーです。差し込むだけでFMラジオ機能でラジオが聴けたり、番組を追いかけて見られるタイムシフト視聴があったり、録画機能が付いていたりと、使いやすい機能が多く搭載されています。

 

また、F型変換コネクタが同梱されているので、自宅でデジタル放送の接続も可能です。より高画質でテレビを楽しみたいという方は、F型変換コネクタを使用するのをおすすめします。重量は10gと軽く作られているので、持ち運びもしやすいテレビチューナーです。

対応OS Windows 接続規格 USB、アンテナ
画質 ワンセグ 機能性 FMラジオ機能、録画機能、タイムシフト機能

口コミを紹介

ワンセグなので、画質はそんなに良いわけではありませんが、パソコンを操作しながら聞いているぶんには最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ロジテック

USBワンセグチューナー

字幕機能が搭載されている

パソコン用のチューナーとして発売されていますが、Windowsが搭載されているスマホで使用できます。ワンセグ放送に、字幕のON・OFF機能があるので便利です。また、電子番組表(EPG)に対応しているので、番組表から録画予約も行うことができます。

 

また、付属している外部アンテナ・変換ケーブルが入っているので繋ぐことで途切れずにワンセグを楽しむこともできます。12gと軽量で作られており、持ち運びにも便利なスマホ用テレビチューナーです。価格も安いので、安く良いものを求める方にもおすすめです。

対応OS Windows 接続規格 USB
画質 ワンセグ 機能性 字幕機能、番組表対応、録画機能

口コミを紹介

高額なテレビを購入するほどテレビを見ない人や急遽必要なのに資金が無いとかならとりあえずおすすめします。

出典:https://www.amazon.co.jp

据え置き型で使えるテレビチューナー

iPhone・iPadなどのiOS端末、Androidのタブレット・スマホ端末に対応しているテレビチューナーです。無線なので、受信機を置いておくだけで気軽にテレビが楽しめます。バッググラウンド再生に対応しているので、インターネットをしながら操作ができます。

 

また、録画機能やタイムシフト再生機能も搭載されているので、テレビ代わりに使用できます。バッテリーが内蔵されており、連続で3.5時間の視聴が可能です。アンテナは、ロッドアンテナ・スタンドアンテナが付属しています。

対応OS iPhone、iPad、Android 接続規格 Wi-Fi
画質 ワンセグ 機能性 バッググランド再生機能、タイムシフト再生機能、録画機能

口コミを紹介

購入から約3年になりますが故障もなく視聴出来ています。主に自宅で視聴、外付けアンテナを窓際に設置してキッチン、バスルームなどで使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

自動でチャンネル検索ができる

自動でチャンネル検索ができるので、好みのチャンネルを探しやすいテレビチューナーです。Androidが搭載されているタブレットに対応しています。タブレットをインターネットに接続する必要がないので、場所を選ばずにテレビを楽しむことができます。

 

サイズが小さく、持ち手が付いているので持ち運びにも使いやすいテレビチューナーです。タイムシフト機能が搭載されているので、番組の巻き戻し・早送りライブを楽しめます。付属品として、アンテナの入力端子・ロッドアンテナが入っています。

対応OS Android 接続規格 USB
画質 - 機能性 タイムシフト機能

口コミを紹介

無事見れました!!!めっちゃ不安だったんですが、huawaiで使えてるとレビューがあり購入!huawai Media t5で見れました!

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

サンワダイレクト

ワンセグチューナー 3種類アンテナ

吸盤スタンド付きの無線アンテナ

Wi-Fiで接続するので、受信機の接続を行わずにテレビが楽しめるチューナーです。吸盤スタンドアンテナ・アンテナケーブルの接続・室内で使える大きいサイズの吸盤スタンドロックアンテナと3種類のなかから、設置を選べます。軽いので持ち運びにも便利です。

 

録画機能が搭載されているので、テレビチューナーで録画した番組をすぐに見返すことができます。アプリに対応しているので、AppStoreやGooglePlayからダウンロードして使えます。テレビチューナーは順電して使うと、連続で4時間の使用が可能です。

対応OS iOS、Android 接続規格 Wi-Fi
画質 ワンセグ 機能性 スタンド付属、録画機能

口コミを紹介

スマホのテレビチューナーが搭載されなくなってきた現在、あくまでもみたいなら何とか見れる商品だが画質は何とか見れる範囲、あくまでも緊急様に

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

I-O DATA

ワンセグチューナー

スマホでも使用できる持ち運びタイプ

Wi-Fi・USBと両方の接続方法から選べるだけでなく、タブレット以外でもiPhone・Androidでも使用が可能なテレビチューナーです。約50gと重量が軽く作られているので、持ち運びにも負担がかからない点が魅力です。

 

ワンセグの視聴と合わせて、テレビ番組の録画も可能です。ワイヤレスタイプなので、車の中や出先でも気軽にテレビが楽しめます。また、スマホやタブレットのバッテリー回復にも使用できるので緊急時のモバイルバッテリーとしても使用ができます。

対応OS iOS6~10.0、Android2.2~7.0 接続規格 Wi-Fi、USB
画質 ワンセグ 機能性 録画機能、バッテリー機能

口コミを紹介

画質は思ったより良い。今年最初に購入した商品です。無事に動いて良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

タブレット用テレビチューナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5738522の画像

    ピクセラ

  • 2
    アイテムID:5738525の画像

    ピクセラ

  • 3
    アイテムID:5738552の画像

    バッファロー

  • 4
    アイテムID:5738837の画像

    ピクセラ

  • 5
    アイテムID:5738545の画像

    オウルテック

  • 6
    アイテムID:5738918の画像

    ロジテック

  • 7
    アイテムID:5738924の画像

    サンワダイレクト

  • 8
    アイテムID:5738904の画像

    Geniatech

  • 9
    アイテムID:5738568の画像

    サンワダイレクト

  • 10
    アイテムID:5738519の画像

    I-O DATA

  • 商品名
  • サイトスティック
  • モバイルテレビチューナー
  • コンパクトワンセグチューナー
  • Windows/Android対応テレビチューナー
  • USB接続ワンセグチューナー
  • USBワンセグチューナー
  • 無線ワンセグチューナー
  • モバイル テレビチューナー
  • ワンセグチューナー 3種類アンテナ
  • ワンセグチューナー
  • 特徴
  • iOS端末でフルセグが視聴できる
  • コンパクトサイズのテレビチューナー
  • 充電をしながらワンセグが楽しめる
  • ながら見機能が搭載されている
  • タイムシフト機能が使える
  • 字幕機能が搭載されている
  • 据え置き型で使えるテレビチューナー
  • 自動でチャンネル検索ができる
  • 吸盤スタンド付きの無線アンテナ
  • スマホでも使用できる持ち運びタイプ
  • 価格
  • 10480円(税込)
  • 14800円(税込)
  • 11500円(税込)
  • 19600円(税込)
  • 948円(税込)
  • 7999円(税込)
  • 10800円(税込)
  • 2299円(税込)
  • 9980円(税込)
  • 8800円(税込)
  • 対応OS
  • iPhone、iPad
  • Mac、Windows、Android
  • iPhone、iPad
  • Windows、Android
  • Windows
  • Windows
  • iPhone、iPad、Android
  • Android
  • iOS、Android
  • iOS6~10.0、Android2.2~7.0
  • 接続規格
  • USB
  • USB、アンテナケーブル
  • Lightningコネクター
  • USB
  • USB、アンテナ
  • USB
  • Wi-Fi
  • USB
  • Wi-Fi
  • Wi-Fi、USB
  • 画質
  • フルセグ
  • フルセグ
  • ワンセグ
  • フルセグ
  • ワンセグ
  • ワンセグ
  • ワンセグ
  • -
  • ワンセグ
  • ワンセグ
  • 機能性
  • 録画機能
  • 録画機能、字幕表示機能、音声切り替え機能
  • 録画機能、タイムシフト再生機能
  • ながら見機能
  • FMラジオ機能、録画機能、タイムシフト機能
  • 字幕機能、番組表対応、録画機能
  • バッググランド再生機能、タイムシフト再生機能、録画機能
  • タイムシフト機能
  • スタンド付属、録画機能
  • 録画機能、バッテリー機能

テレビ代わりに使える!テレビアプリもチェック

テレビ代わりにタブレットを使用するなら、テレビチューナーに対応しているテレビアプリも合わせてチェックしましょう。アプリと連動できるタイプは、番組表と連動している場合が多いので番組表から録画予約ができるなど、機能性の高さが魅力です。

 

また、テレビチューナーを使用しない場合はオンデマンドで楽しめるTVerや、GyaOなど配信サービスのアプリを使ってみるのもおすすめです。

新しくタブレットを購入するなら内蔵タイプがおすすめ

新しくタブレットの購入を考えているという方は、テレビチューナーを後付けではなく、内蔵タイプのものを選ぶのがおすすめです。はじめから内蔵されているテレビチューナーのタイプは、無線接続・USB接続の必要もないので、すぐにテレビを始めることができます。

 

タブレットに内蔵タイプの場合でも、対応しているアプリで録画ができたり、HDDに録画したデータを移動したりと後付けのテレビチューナーと同じことが出来るので便利です。かさばらないので、タブレットを買い換えるなら内蔵タイプがおすすめです。

 

以下の記事では、車載でも使えるタブレットの人気商品を紹介しています。また、車載に取り付ける際のホルダーの紹介もしているので合わせてチェックしてみてください。

テレビチューナーを付けるとNHKの受信料の支払いが必要

家にテレビがない場合は、NHKの受信料の支払いは不要ですが、実はテレビチューナーをつけることでNHKの受信料の支払い対象になってしまいます。受信料は、チューナーが車のカーナビに付いていたり、内蔵タイプだったいする場合でも支払いの義務が生じます。

 

タブレット用のテレビチューナーを購入後、今まで払っていなかったのにNHKが受信料を払ってくださいと連絡が来る場合があります。NHKの受信料の支払いは、義務になるのでしっかり受信料を収めましょう。

まとめ

今回は、タブレット用テレビチューナーの選び方と人気おすすめランキングを紹介しました。家にテレビがない方や、出先で気軽にテレビを楽しみたいという方にも使いやすいものばかりなので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月18日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事