【共通テスト・私大対策に】政治経済参考書の人気おすすめランキング20選

記事ID144283のサムネイル画像

中学・高校の入試や私大など、大学の入学共通テストの科目の1つでもある政治経済。政治経済は選択科目でも有利だといわれています。受験をするなら教科書だけでなく、体系的に情報がまとめられている参考書で勉強するのがおすすめです。今回は政治経済のおすすめの参考書をランキング形式で紹介します。

選択科目で最も有利?政治経済とはどのような科目か

政治・経済とは公民科に属する科目の1つで、他には倫理も公民科に含まれています。暗記が不要で、名前のとおり政治や経済について学ぶことが多いです。現代の政治では、国際政治はもちろん民主政治の基本原理や日本国憲法を学びます。

 

経済については、国民経済を始めとし国際経済も学びます。現代経済の仕組みを学ぶことで、政治から繋がる経済を一緒に勉強します。政治経済の受験ポイントは、物事の前後のストーリーを理解していることが重要です。

 

そこで今回は政治経済の参考書の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。この記事の最後には共通テストで9割を超える勉強法も紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

✔物事の前後のストーリーを把握する

✔暗記よりも理解力を深めることで因果関係まで学ぶ

✔マニアックな時事問題まで学ぶ

「日本史や世界史」との大きな違いは?

社会の選択科目には、政治経済の他に日本史や世界史があります。この3つの大きな違いは、政治経済は圧倒的に暗記の量が少ないということです。ただ、政治経済は最新の時事問題が出題されるという問題があります。

 

また、日本史は基礎学習が早く終わることが特徴です。日本史は高校の社会の選択科目の前の小学生や中学生で学ぶことも多いです。そのため、日本人にとっては覚えやすいというメリットもあります。ただし、難関大学レベルになるとそうはいきません。

 

世界史は、1つの国の歴史だけでなく横の繋がりも覚える必要があります。基礎的な学習量で言えば、3つの中では最も多い種類です。また、政治経済を選んでしまうと、受けられる大学が限られてしまう可能性があるという点も、頭に入れておきましょう。

「いつから勉強」を始めるのがベスト?

政治経済の勉強を始めるのにベストなタイミングですが、勉強する時間は長いに越したことはありません。が、センター試験でのみの場合は、高校3年生の9月までに勉強を始めるのがおすすめです。短期的に一気に勉強を進めて最低ラインまで持っていけます。

 

私大の入試で政治経済を利用することを考えている方は、センター試験の場合よりも前の夏前までに勉強を始めるようにしましょう。勉強時間などは個人によって違うので、毎日の勉強時間が短い方はさらに早くに勉強を開始するのがベストです。

政治経済の参考書の選び方

教科書以外で政治経済を勉強する場合、参考書の使用がおすすめです。政治経済の参考書には、講義系や問題集系など、様々なジャンルの参考書が販売されています。自分のレベルだけでなく、自分が必要とする知識が網羅されている参考書から選びましょう。

自分のレベルで選ぶ

政治経済の参考書は、基礎知識が豊富なレベルから難関大学レベルまで幅広く販売されています。そのため、自分のレベルに合った参考書から選ぶ必要があります。基礎的な用語が分からない状態で、難関大学レベルの参考書を読んでも意味を理解できないので注意です。

初心者は「講義型やマンガ型参考書」で知識をインプット

政治経済の参考書の中でも特に人気が高いのが漫画型です。名前の通り、政治経済の知識を漫画を読みながら身に着けることができます。イラストが豊富なので文字だけの参考書が苦手な方でも、安心して勉強することができます。

 

わかりやすいだけでなく、楽しめるという点も人気のポイントです。また、漫画型以外だと講義型の参考書もおすすめです。こちらも、わかりやすいように解説されています。初心者や政治経済の知識が0の方は、講義型・漫画型の参考書から選ぶようにしましょう。

定期テスト対策には「基礎固めレベル」で点数アップを狙おう

マンガ型の参考書で学んだ次のステップにおすすめなのは、基礎固めレベルです。政治経済をもっと深く勉強するには、物事のストーリーを理解することも大切です。ストーリーを理解することで、反射的にアウトプットすることができます。

 

物事の流れやストーリーを先に勉強することで、物事の暗記がしやすくなります。政治経済の試験には、ストーリーの前後を理解する必要がある問題が多く出題されやすいです。物事の流れ・暗記と両方を勉強して、政治経済の基礎固めをしましょう

センター試験・共通テストレベルなら「問題集・予想問題」で知識を定着

センター試験や共通テストを目標に勉強している方は、問題集型の参考書がおすすめです。反復することで、基礎知識の定着が見込めます。さらなる高いレベルに向かうためには、基礎知識の定着は必ず通らなければならない道です。

 

何度の反復して問題集を解くことで、自分の知識レベルを上げることができます。それと同時に知識の定着が見込めるので、確実なレベルアップが可能です。問題集にも種類があるので、自分が特に知識を深めたい分野が網羅されている参考書を選ぶことが重要です。

マーチや早稲田などの難関大学を目指す人は「ハイレベルな問題集・時事問題対策」

上記でも紹介したように、政治経済は最新の時事問題が出題されることがあります。難関大学レベルになると、マニアックな時事問題も豊富に出題されます。そのため、難関大学を目指す方は、周りと差を付けるためにもハイレベルな参考書を選ぶ必要があります。

 

難しい政治経済の問題はもちろん、マニアックな時事問題を解くことが合格への道に繋がります。が、基礎知識などの簡単な問題をしっかり間違えないで解くことも、難関大学への合格への道です。難しい問題だけでなく簡単な問題を確実解く勉強も怠らないようにしましょう

タイプで選ぶ

講義型・漫画型の参考書や、問題集タイプの参考書にはおすすめの特徴を持った参考書があります。自分が勉強しやすい特徴をしっかり把握して、自分に最適な特徴を持った参考書から選ぶことも、大切な選び方の1つです。

「講義型やマンガ型」は見やすく、解説が豊富なものがおすすめ

講義型や漫画型の参考書で勉強をしている方は、初心者の方や知識がまだ乏しい方が多いことが特徴です。そのため、1つ1つの用語などに対してしっかり解説が入っている参考書がおすすめです。もちろん、全体を通して見やすいという点も重要です。

 

1つ1つ知識として身に着ける場合、解説と一緒に学ぶことが頭に入りやすいことが多いです。そのため、解説が豊富に入っている参考書が最適です。カラーになっていたり、見開きで1つの解説が済ませられていると見やすいです。

「問題集型」は持ち運びに便利なサイズがおすすめ

何度も反復して基礎知識を身に着ける問題集型は、どこでも勉強ができるようにコンパクトなサイズの参考書がおすすめです。サイズがコンパクトな参考書だと、少しの開いた時間でも好きな場所で勉強がしやすいです。

 

また、問題集型は見るだけでも勉強することができます。バスや電車の中でも周囲に邪魔にならないサイズだと勉強がしやすいです。鞄などに入れやすいサイズだと持ち運びにも便利で、持ち歩くのにも邪魔にならないのでベストです。

「時事問題対策」は網羅性に富んだものや解説が詳しいものがおすすめ

時事問題などの対策をするなら、網羅性の高い参考書がおすすめです。最新の時事問題だけでなく、マニアックな部分の時事問題に対しても知識を身に付けられます。難関大学や就職問題の場合、細かい時事問題が出題される可能性が高いです。

 

また、ただの暗記だけでなく解説が詳しい参考書がベストです。解説と一緒に覚えることで、前後の流れまでしっかり勉強することができます。就職問題や入試だけでなく、その後の教養としても体に染みつくので、網羅性と解説の有無をチェックするよにしましょう。

「共通テスト」に対応しているか確認しよう

大学入試に対してなら、共通テストに対応しているかどうかは非常に重要なポイントです。一般的な知識としてならば必要ありませんが、政治経済の参考書は大学の入試で使用する方が多くいます。必ず共通テストに対応しているかはチェックする必要があります。

 

公立大学を受ける方はもちろんですが、私大を受ける方でも共通テストに対応した参考書で勉強するようにしましょう。大学進学を考える方にとって、共通テストは必ず通る道です。参考書選びからつまずかないようにしておきましょう

「最新の参考書や評価が高い参考書」がおすすめ

参考書の多くは、センター試験の過去問から傾向と対策を練っている参考書が多いですが、それでも当たりや外れがあります。そのため、自分よりも先輩で政治経済の受験をしてきた方の意見というのは、とても重要です。

 

先輩からの評価が高ければ、それだけ合格しやすいということに繋がります。また、政治経済は最新の時事問題が多く出題されます。最新の時事問題には、最新の参考書で対策を練るのが必須です。発売日と先輩からの評価を確認することを忘れないようにしましょう

知識の「総整理」に使える参考書から選ぼう

政治経済の問題は、物事のストーリーを解かせる問題も多く出題されます。単に暗記しているだけでは非常に解くのが難しいです。前後のストーリーを理解しておくことで、一問一答を解く際でも、因果関係から問題を解くことができます

 

こういった問題はセンター試験の多くの過去問題や、予想問題を予め解いておくことがとても重要になります。解いた問題数などが経験として生きるので、共通テスト前などの総整理に使えるかどうかもチェックして参考書を選びましょう。

【講義・マンガ型】政治経済参考書の人気おすすめランキング8選

1位

KADOKAWA

マンガで政治・経済が面白いほどわかる本

漫画を読んでる気分でしっかり勉強ができる

可愛いイラストと共に政治・経済が勉強できる大人気の参考書です。情報量も多く、大学入試の勉強に最適です。文字だけではないので、スラスラと情報が頭に入ります。漫画部分では政治・経済が分かりやすく、解説は本格的なので様々なレベルの方に合わせやすいです。

ページ数 255ページ 発売日 2019/11/30

口コミを紹介

ほぼ初めての自分でもわかりやすく、何よりとっつきやすくイメージに残りやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Z会

畠山のスパっとわかる政治・経済爽快講義 改訂第6版

受験対策に必要なボリュームがある

分かりやすい解説講義によって、政治・経済の受験者から高い支持を集めている参考書です。過去の入試問題の分析に裏付けられているので、確かな学力アップが見込めます。見開き2ページで完結するように作られており、頭に入りやすいです。

 

最新の時事動向にも対応しているので、難関大学レベルの方でも安心して使用できます。累計発行部数も多い大人気の参考書です。

ページ数 512ページ 発売日 2020/3/12

口コミを紹介

本参考書での勉強法ですが①まず右ページの講義を読み込みます。これは講義での話口調のまま記載されていますので、教科書のような堅苦しさがなく頭に入りやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

学研プラス

蔭山の共通テスト政治・経済

一問一答集がついている

超人気講師の名講義を紙の上に再現した人気の参考書です。用語のチェックに最適な一問一答集が別冊で付いている点も、人気のポイントです。紙面はオールカラーになっており、飽きさせない工夫もされています。共通テストにも対応しているので安心して使用できます。

ページ数 400ページ 発売日 2020/6/18

口コミを紹介

共通テストに関する必要な知識が詰まっています。時事問題も扱っていてこれ一冊でインプットはオッケーです

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

KADOKAWA

政治・経済の点数が面白いほどとれる本

図や表が豊富に記載

文字だけではなく図や表が豊富に記載されているので、しっかり学習をサポートしてくれる参考書です。センター過去問だけでなく、共通テストからもチェック問題を厳選しています。0の状態からでもしっかり勉強を進めていける参考書です。

ページ数 488ページ 発売日 2020/9/18

口コミを紹介

センター試験の時代のものより,さらに内容が充実しています。大学入学共通テスト用というより,政治経済のオールラウンドな参考書ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

文英堂

理解しやすい政治・経済

日常学習に最適な参考書

政治・経済でつまずきやすい部分を詳しく解説してくれているので、レベルに合わせて学習しやすい人気の参考書です。小見出しを多用してくれているので、見たい部分が一目で確認できます。図表や資料・写真も多用しています。

 

そのため、頭にスムーズに情報が入りやすいです。各章の最後には「テスト直前要点チェック」を入れているので、しっかり自分の力をチェックすることができます。

ページ数 336ページ 発売日 2014/4/22

口コミを紹介

社会に対して何か議論する場合はこの本に書いてあること(言葉の定義や考え方)くらいは知っておけばより本質的な議論に近づくのかなと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

重要な学習項目を厳選した参考書

過去19年分のセンター試験を分析し重要度を示しているので、大切な場所が分かりやすい人気の参考書です。重要な学習項目を厳選しているため、大学入試に最適です。基本的には1テーマを4ページにまとめています。

 

短期間で効率的な学習を目指したい方にピッタリな参考書です。一問一答問題集だけでなく、豊富な演習問題も入っている点も人気のポイントです。

ページ数 256ページ 発売日 2020/2/20

口コミを紹介

この参考書は、各項目ごとの小問とまとめがあるので、比較的に覚えやすいです。この参考書を一周してから、問題集を買って、やり込むだけで共通8割取れます

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

かんき出版

倫理、政治・経済が1冊でしっかりわかる本

基礎力を効率よく勉強できる

政治・経済だけでなく、論理部分も勉強できる人気の参考書です。人気の講師3人がセンター試験と共通テストの試行調査を徹底分析しています。勉強に置いて大切な基礎力を養うのに最適で、高得点に向けた勉強におすすめです。

ページ数 360ページ 発売日 2020/7/8

口コミを紹介

知識レベルはむしろ共通テストを少しoverするレベルであり満点が狙える。かつ、全体としての構成もよくできている。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

日本入試センター

畠山のスッキリわかる 倫理、政治・経済 完成講義

オリジナルの図解で分かりやすい

重要な思想家は人物スコープで完結に解説してくれています。そのため、プロフィールなどが明瞭で分かりやすい参考書です。図版だけでなくグラフや資料・データを用いられており、初学者でも経済用語をしっかり理解できます。

 

共通テストの論理・政治・経済の1冊でしっかり学習できます。時事動向なども網羅されており、難関大学に向けての一冊としてもおすすめの参考書です。

ページ数 600ページ 発売日 2020/3/31

口コミを紹介

情報量が多く、勉強している中で新しい発見もあり、最後まで楽しく勉強することができました。オススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

【講義・マンガ型】政治経済参考書の比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5730044の画像

    KADOKAWA

  • 2
    アイテムID:5730047の画像

    Z会

  • 3
    アイテムID:5730050の画像

    学研プラス

  • 4
    アイテムID:5730053の画像

    KADOKAWA

  • 5
    アイテムID:5730056の画像

    文英堂

  • 6
    アイテムID:5730059の画像

    旺文社

  • 7
    アイテムID:5730062の画像

    かんき出版

  • 8
    アイテムID:5730065の画像

    日本入試センター

  • 商品名
  • マンガで政治・経済が面白いほどわかる本
  • 畠山のスパっとわかる政治・経済爽快講義 改訂第6版
  • 蔭山の共通テスト政治・経済
  • 政治・経済の点数が面白いほどとれる本
  • 理解しやすい政治・経済
  • 共通テスト政治・経済集中講義 四訂版
  • 倫理、政治・経済が1冊でしっかりわかる本
  • 畠山のスッキリわかる 倫理、政治・経済 完成講義
  • 特徴
  • 漫画を読んでる気分でしっかり勉強ができる
  • 受験対策に必要なボリュームがある
  • 一問一答集がついている
  • 図や表が豊富に記載
  • 日常学習に最適な参考書
  • 重要な学習項目を厳選した参考書
  • 基礎力を効率よく勉強できる
  • オリジナルの図解で分かりやすい
  • 価格
  • 1386円(税込)
  • 5302円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 935円(税込)
  • 2090円(税込)
  • 497円(税込)
  • 1030円(税込)
  • 6290円(税込)
  • ページ数
  • 255ページ
  • 512ページ
  • 400ページ
  • 488ページ
  • 336ページ
  • 256ページ
  • 360ページ
  • 600ページ
  • 発売日
  • 2019/11/30
  • 2020/3/12
  • 2020/6/18
  • 2020/9/18
  • 2014/4/22
  • 2020/2/20
  • 2020/7/8
  • 2020/3/31

【問題集型】政治経済参考書の人気おすすめランキング7選

1位

Z会

畠山のスパっととける政治・経済爽快問題集 改訂第4版

直前の用語チェックにも使える

過去の入試問題を徹底的に分析しているので、頻出度の多い問題を多数収録しています。政治・経済の受験者からも好評になっています。6つの問題構成を徹底的に練り上げているので、しっかりとした実力を付けることができる大人気の問題集です。

ページ数 264ページ 発売日 2020/3/12

口コミを紹介

事項ごとストーリーを追うのが理想ですが、時間がありませんから重要事項について強引にでも暗記してしまうのも方法論としてアリだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

教学社

倫理,政治・経済/倫理

共通テストの対策に最適な問題集

資料問題はもちろん、推測・思考型問題が満載の人気の参考書です。政治・経済だけではなく論理の問題も勉強することができます。共通テストに役立つセンター過去問をタップリと収納しています。別冊問題集タイプでとても使いやすく、マークシート解答用紙付きです。

ページ数 960ページ 発売日 2020/4/22

口コミを紹介

受験生としてはセンター試験の過去問をベースにした対策をすることになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

幻冬舎

政治・経済 最強最速の一問一答

効率よく試験問題を勉強できる

非常にサイズがコンパクトで、持ち運びながらの勉強にも最適な参考書です。問題集タイプなので、好きな場所で効率よく政治・経済の問題を解くことができます。重要な単語を短期的に勉強したい方や、入試過去問を素早く復習したい方にピッタリです。

 

定期テスト対策にも使用できるので、活躍の場所は非常に幅広いです。価格もリーズナブルなので、学生でも手に取りやすい参考書です。

ページ数 255ページ 発売日 2019/3/27

口コミを紹介

書店で山積みされていたので買ってみました。全て実際の大学入試問題で構成されているので、実践的に知識を学べて政治経済の一問一答では一番良い問題集だと思います。サイズ的にも持ち運びしやすく、電車の中でも勉強しやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

学研プラス

よくわかる政治・経済問題集

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!7/26(月)まで/ 楽天で詳細を見る

3ステップ構成でスムーズに勉強できる

一問一答から基本問題、そして発展問題と3ステップで進んでいく問題集なので、スムーズに政治・経済の問題を解ける大人気の参考書です。十分な量が網羅されているので、必要な問題をしっかり解くことができます。各章とても分かりやすく記載されています。

ページ数 99ページ 発売日 2013/3/1

口コミを紹介

一問一答でキーワードのチェックが出来るので、しっかり覚えているのか確認するのに便利です。単元ごとに少しずつ問題が載っているので取り組みやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

河合出版

マーク式基礎問題集政治・経済

実践的な総合問題を解くことができる

知識や理解度をストレートに試すことができるステップと、実践的な総合問題で成り立っているステップ2のダブルのステップで問題を解ける参考書です。レベルの高い問題の前の大切な基礎を学ぶことができます。センター試験の過去問をもとに編集・作成されています

ページ数 228ページ 発売日 2019/6/1

口コミを紹介

受験には必須ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

河合出版

政治・経済計算&論述特訓問題集

計算と論述の問題集

政治・経済の中でも計算と論述の問題に特化した問題集です。計算問題の部と論述問題の部の2部構成になっています。それぞれの部の最初にはガイダンスが付いており、心構えや出題パターンの説明がしっかりされています。

 

学習分野に応じて章を分けているので、とても使いやすいです。随所に漢字ドリルのミニコーナーが入れられており、間違いやすい漢字の練習もできます。

ページ数 168ページ 発売日 2015/12/1

口コミを紹介

早稲田大学の問題はとても難しいですが、解くのに必要な公式そして解説がとても詳しく載っていてとても理解しやすいです

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

日本入試センター

畠山のスッキリ解ける 倫理、政治・経済 完成問題集

大学入学共通テスト用に刷新された一冊

センター試験の過去20年分の問題の中から、特に繰り返されている問題を刷新した人気の参考書です。傾向を探ることで、確かな学力アップが見込めます。グラフや資料問題も対策も万全なので、難しい問題もスッキリ解くことができます。

 

確認すべき重要なポイントも簡潔に表示されており、スムーズに頭に入りやすいです。テーマ別に28章で構成されており、多くの出題予想資料を収録しています

ページ数 396ページ 発売日 2020/3/31

口コミを紹介

完成講義と合わせて購入しました。講義内容を効率的に学習できる為、非常に役立ちました。

出典:https://www.amazon.co.jp

【問題集型】政治経済参考書の比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5730068の画像

    Z会

  • 2
    アイテムID:5730110の画像

    教学社

  • 3
    アイテムID:5730113の画像

    幻冬舎

  • 4
    アイテムID:5730117の画像

    学研プラス

  • 5
    アイテムID:5730120の画像

    河合出版

  • 6
    アイテムID:5730124の画像

    河合出版

  • 7
    アイテムID:5730127の画像

    日本入試センター

  • 商品名
  • 畠山のスパっととける政治・経済爽快問題集 改訂第4版
  • 倫理,政治・経済/倫理
  • 政治・経済 最強最速の一問一答
  • よくわかる政治・経済問題集
  • マーク式基礎問題集政治・経済
  • 政治・経済計算&論述特訓問題集
  • 畠山のスッキリ解ける 倫理、政治・経済 完成問題集
  • 特徴
  • 直前の用語チェックにも使える
  • 共通テストの対策に最適な問題集
  • 効率よく試験問題を勉強できる
  • 3ステップ構成でスムーズに勉強できる
  • 実践的な総合問題を解くことができる
  • 計算と論述の問題集
  • 大学入学共通テスト用に刷新された一冊
  • 価格
  • 729円(税込)
  • 1078円(税込)
  • 288円(税込)
  • 990円(税込)
  • 200円(税込)
  • 450円(税込)
  • 4930円(税込)
  • ページ数
  • 264ページ
  • 960ページ
  • 255ページ
  • 99ページ
  • 228ページ
  • 168ページ
  • 396ページ
  • 発売日
  • 2020/3/12
  • 2020/4/22
  • 2019/3/27
  • 2013/3/1
  • 2019/6/1
  • 2015/12/1
  • 2020/3/31

【時事問題対策】政治経済の参考書の人気おすすめランキング5選

1位

KADOKAWA

蔭山克秀の 政治・経済が面白いほどわかる本

最新の時事情報を網羅している

受験生の定番である一冊に、最新の時事情報を網羅したアップデート版の参考書です。政治・経済で覚えておくべき用語だけでなく、理解すべき記述の全てをカバーしています。439ページという大ボリュームで、しっかり政治・経済・時事を学ぶことができます。

ページ数 439ページ 発売日 2020/6/26

口コミを紹介

痒いところに手が届く参考書。社会人の一般教養としてもオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ナガセ

倫理,政治・経済 一問一答【完全版】3rd edition

共通テストの出題傾向に対応

最新の時事問題を盛り込んだ予想問題を大幅に増補した完全版の参考書です。共通テストの出題傾向に対応しているので、読むだけでも問題の傾向対策が可能です。自分の長所や短所がしっかり分かるので、得点力の大幅なアップが見込めます。

 

時代背景や思想など、流れを重視することで確実な知識を身に着けやすいです。ただの暗記に終わらないので、社会人になってからも使えます。

ページ数 480ページ 発売日 2021/2/4

口コミを紹介

時事問題もかなりカヴァーされています。共通テスト受験者はもとより、多くの受験者に本書で戦えると思えました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ナツメ社

日本と世界の時事キーワード

解説がオールカラーで見やすい

2020年の話題の事件や事象を分かりやすくまとめています。解説がオールカラーなので、文字だけの参考書よりもしっかり頭に入りやすいです。大学入試や社会人としての一般教養、面接試験などにも役立つこと間違いなしです。

 

写真や図版が豊富に使用されており、ただ読むだけでも知識として身に付きやすいです。政治や経済以外の部分も勉強できるので、非常におすすめの参考書です。

ページ数 176ページ 発売日 2020/12/16

口コミを紹介

中身は良いです

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

KADOKAWA

倫理、政治・経済の点数が面白いほどとれる本

定番の参考書のリニューアル版

とにかく情報量が豊富で、0からでもしっかり学ぶことができる人気の参考書です。基本事項をとことん網羅しているので、基礎力をしっかり身に着けることができます。共通テストでのポイントなど、問題の着眼点をカバーすることができます。

 

最新の出題傾向を踏まえており、良い問題が多数収録されています。共通テスト用に大幅に加筆されており、満点を狙うこともできるおすすめの参考書です。

ページ数 448ページ 発売日 2020/6/12

口コミを紹介

この本を読んで一問一答で問題の解き方に慣れてとりあえず過去問やって復習×3で勉強時間の割にはそれなりの点数が取れました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

学研プラス

時事問題に強くなる本

中学・高校の入試対策に最適な参考書

入試に出る可能性の高い問題を、しっかり解説付きで記載している人気の参考書です。中学生の入試や、高校生の入試におすすめです。カラーで解説されているので、文字だけの参考書よりもスムーズに頭にインプットされやすいです。

 

政治・経済はもちろん、国際・社会・文化・理科・環境の6つのジャンルに分類されています。そのため、頭に入れたい時事問題を狙って勉強することができます。

ページ数 150ページ 発売日 2020/10/8

口コミを紹介

子どもにプレゼントしました。とても喜んでくれました。分かりやすく、一年のふり返りが出来て為になったと言っていました。

出典:https://www.amazon.co.jp

【時事問題対策】政治経済参考書の比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5730130の画像

    KADOKAWA

  • 2
    アイテムID:5730134の画像

    ナガセ

  • 3
    アイテムID:5730141の画像

    ナツメ社

  • 4
    アイテムID:5730147の画像

    KADOKAWA

  • 5
    アイテムID:5730151の画像

    学研プラス

  • 商品名
  • 蔭山克秀の 政治・経済が面白いほどわかる本
  • 倫理,政治・経済 一問一答【完全版】3rd edition
  • 日本と世界の時事キーワード
  • 倫理、政治・経済の点数が面白いほどとれる本
  • 時事問題に強くなる本
  • 特徴
  • 最新の時事情報を網羅している
  • 共通テストの出題傾向に対応
  • 解説がオールカラーで見やすい
  • 定番の参考書のリニューアル版
  • 中学・高校の入試対策に最適な参考書
  • 価格
  • 1584円(税込)
  • 4445円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 4083円(税込)
  • 5104円(税込)
  • ページ数
  • 439ページ
  • 480ページ
  • 176ページ
  • 448ページ
  • 150ページ
  • 発売日
  • 2020/6/26
  • 2021/2/4
  • 2020/12/16
  • 2020/6/12
  • 2020/10/8

共通テストの政治経済で9割を超える勉強方法

政治経済で安定して9割を超えることができると、他の科目の勉強時間を増やせます。まず9割を超えるためには、最新の参考書を選ぶことが重要です。政治経済の内容は、毎年変わってしまうので、常に最新の参考書で勉強することが大切です。

 

次に、文字の中の重要度が分かりやすい参考書から選びましょう。また政治経済は時系列も重要です。流れに合わせて勉強できるように、時系列がしっかりしているかもチェックしましょう。また、時事問題は出来事ではなく分野ごとに知識を深めるのがおすすめです。

 

時事問題は、何が起こったかではなく起きてしまったことで何が変わったかを理解しておく必要のある問題が出されます。しっかり知識を深めておくことで自分の言葉で解答することができます。慣れるまでは難しいですが、この点を重要視すると9割が見えてきます。

社会人が政治経済を勉強するメリットとは?

政治経済というと、高校での選択科目や大学入試・面接試験というイメージが強いです。あ、社会人としても勉強しておくことも重要です。政治の流れや経済の仕組み・時事問題は一般教養として身に着けておくと、どこに出ても恥ずかしくない会話ができます。

 

社会人になると一般的な常識がマナーだけでなく教養も重要視されます。知らなかったでは済まされない場合があるので、社会人になってからも勉強するようにしましょう。試験だけではなく、その後まで残るような勉強方法などを学生からしておくことが重要です。

他の受験科目に必要な参考書もチェック

その他の受験科目を学習するのに便利な参考書は下記の記事で紹介しています。選び方や使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

まとめ

政治経済は、大学入試だけでなく社会人になってからも重要な知識として残ります。学生の頃から基礎知識を身に着け、しっかり問題集で勉強するようにしておきましょう。政治経済は、比較的に短期間で勉強が可能な科目です。が早めに勉強しておくこともおすすめです。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月13日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事