海外製も!ウエイトゲイナーの人気おすすめランキング20選【効率よくウエイトアップ】

記事ID144016のサムネイル画像

ウエイトゲイナーは、カロリーが高く、効率よくウエイトアップを目的としたプロテインです。体重が増えにくい方や、身体を大きくしたいという方におすすめです。今回は、ウエイトゲイナーの選び方と人気おすすめランキングを紹介します。ウエイトゲイナーの購入に迷ったら、参考にしてみてください。

超高カロリーで体に悪い?ウエイトゲイナーとは?

身体を大きくしたり、体重を増やしたりする目的で使用されるウエイトゲイナーは、超高カロリーで作られているので、体に悪いのでは?と心配する方も多くいますが、実は飲み方を間違えなければ、効率よく体重を増やすことができるので人気が高いんです!

 

ウエイトゲイナーは、通常のプロテインよりも、糖質や脂質が多めに作られているので、摂取エネルギーを増やしたいという方におすすめです。自分の消費カロリーに合わせて、量を調節することで、リスクを抑えて使用できます。

 

そこで今回は、ウエイトゲイナーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

効率よく「太る」ことができる!

ウエイトゲイナーは、効率よく太ることができるのが特徴です。なかなか体重を増やすことが難しい方や、筋トレにより身体を大きくしたいという目的がある方のサポートをしてくれます。タンパク質はもちろん、糖質や脂質も多く含んでいるのでカロリーが高いです。

 

タンパク質を多く摂取したい方や、体重の増量を避けてダイエット目的で筋トレをしているという方には、ウエイトゲイナーはおすすめしないです。

「糖尿病」になる?ウエイトゲイナーのデメリット

ウエイトゲイナーは、通常の食べ物よりも吸収率が高いので、血糖値が上昇しやすい傾向にありります。急激に吸収をすることにより、インシュリンが高くなり、糖尿病になるリスクが高まってしまうのがウエイトゲイナーのデメリットです。

 

血糖値や血圧が元々高い方は、ウエイトゲイナーを飲む前にかかりつけの医師に相談するのもおすすめです。また、筋肉を付けるのが目的という方は、糖質の少ないプロテインに切り替えるなど飲み分けていくと糖尿病のリスクを下げられます。

ウエイトゲイナーとプロテインの違い

プロテインは主にタンパク質を多く含んでおり、1日に足りないタンパク質を補うために作られていますが、ウエイトゲイナーはタンパク質だけでなく、高炭水化物や脂質が含まれており、効率よく摂取カロリーを増やす目的で作られています。

 

ウエイトゲイナーとプロテインの大きな違いは、成分の量です。また、カロリーがウエイトゲイナーの方が多く作られています。体重を効率よく増やしたい方はウエイトゲイナー、糖質や脂質を避けてタンパク質を摂りたいという場合にはプロテインがおすすめです。

ウエイトゲイナーの選び方

ウエイトゲイナーの選び方を紹介します。配分成分やタイプなど、飲みやすさや味で選ぶと飲みやすいウエイトゲイナーに出会えます。購入に迷ったら、参考にしてみてください。

配合成分で選ぶ

ウエイトゲイナーに配合されている成分で選ぶ方法です。糖質やタンパク質など、目的に合わせて成分や成分の量を調節すると、効率的に体重の管理ができます。

体重を増やしたいなら「糖質」をチェック

効率よく体重を増やす目的の場合は、糖質が多く含まれているウエイトゲイナーがおすすめです。マルチデキストリンが含まれているものは、糖質が高いので量をしっかりチェックしておきましょう。

 

また、飲む方としては脂肪分が多い牛乳や、豆乳など混ぜる飲み物にカロリーが付いているものを選ぶのがおすすめです。血糖値が急に上がるものを選ぶと、糖尿病のリスクが起きやすいので避けましょう。

体重を増やしながら筋肉も付けたいなら「タンパク質」をチェック

体重を増やすだけでなく、筋肉を効率よく付けるならタンパク質が多く含まれているウエイトゲイナーを選びましょう。吸収率が早いタイプを選ぶと、運動後に摂取することですぐに身体にタンパク質を吸収させられるのでおすすめです。

スポーツのために体重を増やしたいなら「カルシウム」をチェック

スポーツをする方や、アスリート向けで体重を増加させるなら、カルシウムが配合されているタイプのウエイトゲイナーがおすすめです。カルシウムは、骨を上部するために必要な成分なので、骨の強化をしながら体重増加の効果が期待できます。

 

メーカーによっては、アスリート向けのウエイトゲイナーを販売しているところもあります。

健康的に体重を増やすなら「ビタミン」をチェック

健康的に体重を増やす場合は、ビタミンが含まれているウエイトゲイナーがおすすめです。ビタミンは、糖分の代謝を補助してくれる効果が期待できます。身体の栄養バランスが偏りやすい方は、ビタミンを補給して、糖分やタンパク質の吸収をよくしましょう。

タイプで選ぶ

ウエイトゲイナーのタイプで選ぶ方法です。水や牛乳に溶かして飲む粉末タイプ、気軽に飲めるカプセル・タブレットタイプの2種類があります。飲む状況に合わせて選びましょう。

ジュース感覚で摂取するなら「粉末タイプ」

水に溶かして飲む粉末タイプは、ジュースを飲む感覚でウエイトゲイナーを飲むことができます。カロリーをさらに増やすなら、ベースのジュースを変えることで調整が可能です。水に溶けやすいタイプが多いですが、シェイカーを使うと綺麗に混ざるのでおすすめです。

手軽に「ウエイトアップ」するなら「カプセル・タブレットタイプ」

手軽にウエイトアップを目指すなら、カプセル・タブレットタイプのウエイトゲイナーがおすすめです。種類は少ないですが、水に溶かす作業もなく、サプリメントを飲む感覚でカロリーが摂取できます。粉末タイプに比べて、価格が高いのが特徴です。

栄養で選ぶ

ウエイトゲイナーに含まれている栄養で選ぶ方法です。BCAAやHMBなど、効率的に体重を増やすために便利な成分が含まれているものを選びましょう。

筋肉の分解を抑制し合成を促す「BCAA」

アミノ酸を多く含むBCAAは、筋肉の分解を抑えることで筋肉の合成を促してくれる効果が期待できます。筋トレをして、身体を大きくする方や、効率的に筋肉を付けたいという方はBCAAが含まれているウエイトゲイナーを選ぶのがおすすめです。

サプリメントとして有効な「HMB」

サプリメントに多く含まれているのがHMBです。HMBは、BCAAで摂取し、体内で作られる物質になっていますが、身体では少量しか作られないのでサプリメントとして摂取するのが有効と言われています。効率よく摂取すると、筋肉を作るサポートをしてくれます。

糖質やタンパク質の代謝を補助する「ビタミンB群」

摂取した糖質やタンパク質の代謝をサポートしてくれるのが、ビタミンB郡の役目です。代謝をサポートすることで効率よく体重の増加が期待できます。普段の食生活で、ビタミンが足りていないという方には、重視して欲しい成分です。

味の好みに合わせて選ぶ

ウエイトゲイナーの味の好みに合わせて選ぶ方法です。甘めの味や、フルーツ系など好みの味に合わせて選ぶと飲みやすいです。

甘いのが好きなら「プレーン」などの定番がおすすめ

甘い味が好きな方は、プレーンやチョコレート、バニラなどの定番の味を選ぶのがおすすめです。プレーンは、他の味と混ぜる場合にも飲みやすいです。メーカーによっては、チョコレートバナナやミルキーなど、変わったフレーバーも多く販売されています。

甘いのが苦手な方は「フルーツ系」がおすすめ

甘い味が苦手という方は、フルーツ系のウエイトゲイナーを選ぶのがおすすめです。グレープフルーツやストロベリーなど、甘さよりは酸味のあるタイプが多く、あっさりとした味が美味しいです。牛乳や豆乳とも相性が良いので、愛されています。

粉の溶けやすさで選ぶ

ウエイトゲイナーの粉の溶けやすさで選ぶ方法です。溶けやすいタイプは、運動後、すぐに栄養を補給することができるのでおすすめです。混ざりにくいタイプは、シェイカーを使用するか少量ずつ混ぜる必要があるので、基本的には溶けやすいタイプを選びましょう。

コスパで選ぶ

ウエイトゲイナーの価格で選ぶ方法です。ウエイトゲイナーは、継続して飲むものなので、成分がよく価格が安いと使いやすいです。美味しさ、価格と予算に合わせて折り合いをつけましょう。

毎日飲むから水で溶かしても「美味しい」ものがおすすめ

毎日ウエイトゲイナーを飲むという場合は、水で溶かしても美味しいタイプを選ぶのがおすすめです。味がしっかりついているものや、甘すぎないものなど、味の好みで選ぶと飽きにくいのでおすすめです。継続して飲むなら、コスパよりも味を重視しましょう。

とにかく価格が安い「海外製」のものがおすすめ

価格の安いウエイトゲイナーを探しているという方には、海外製のものがおすすめです。国内生産と成分は変わりませんが、安い価格で手に入れられるのでコスパが良いです。節約したいという方や、ウエイトゲイナーを試してみたいという方に特におすすめです。

メーカーで選ぶ

ウエイトゲイナーを販売するメーカーで選ぶ方法です。人気の高いメーカーは、利用者も多いので口コミがチェックしやすいです。初心者の方は人気メーカーから挑戦すると失敗しにくいのでおすすめです。

GOLD’S GYM(ゴールドジム)

GOLD’S GYMは、世界で知名度の高いジムです。GOLD’S GYMからもプロテインが販売されています。効率よく筋肉を付けるためのプロテインや、増量を目指す方のウエイトゲイナーもあります。初心者からアスリートまで、気軽に飲める商品が多く販売されています。

SAVAS(ザバス)

SAVASは、プロテインブランドとして知られるメーカーです。一般の方だけでなく、プロのアスリートも多く利用しており、ウエイトゲイナーも数種類販売されています。ドリンクタイプのプロテインや、水に溶けやすいプロテインも多く、初心者にもおすすめです。

MYPROTEIN(マイプロテイン)

MYPROTEINは、ヨーロッパで売上1位を誇るプロテインのメーカーです。ウエイトアップの効果が期待できるウエイトゲイナーだけでなく、減量向けやソイプロテイン中心など、好みに合わせてプロテインを選ぶことができます。

 

フレーバーの種類が多く、味が美味しいのも人気が高いです。

ウエイトゲイナーの人気おすすめランキング20選

1位

ザバス(SAVAS)

ウェイトアップ ホエイプロテイン

質の良いプロテインと糖質が摂れる

吸収率の高いホエイプロテインを100%配合し、マルチデキストリンを効率よく配合しているので、ウエイトアップのサポート、トレーニングのサポートを行ってくれるウエイトゲイナーです。質の良いプロテインを摂りたいという方におすすめです。

 

11種類のビタミンと3種類のミネラルが配合されており、トレーニングで失いやすい栄養素を補給してくれます。カルシウム・鉄・マグネシウムも同時に摂れます。カロリーは、1食あたり77kcaですが、牛乳や豆乳と混ぜてカロリーをあげることもできます。

内容量 1260g フレーバー バナナ
カロリー 77kcal

口コミを紹介

普通のバナナジュースと同じなので、大変おいしく飲めます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

江崎グリコ

パワープロダクション マックスロード ウエイトアップ

3種類のタンパク質が摂取できる

江崎グリコから販売されているウエイトゲイナーで、ホエイプロテイン・カゼインプロテイン・ソイプロテインと3種類のタンパク質を摂れるのが魅力です。カロリーは、1食あたり236lcalです。糖質が多めですが、血糖値の急上昇を抑えてくれる成分が入っています。

 

また、カルシウムや鉄・ビタミン・乳酸菌も多く含まれているため、バランスを考えてカロリーを摂取できる点も魅力です。水に溶けやすいと、話題で水や牛乳に溶かしてさっと飲むことができます。フレーバーは、飲みやすいチョコレート味です。

内容量 1000g フレーバー チョコレート
カロリー 236kcal

口コミを紹介

とても美味しいです。たくさん入っているので、普段の食事に困りません。水に入れて混ぜるだけなので、非常食にもなりそうです

出典:https://www.amazon.co.jp

ゴールドジムが手がけるウエイトゲイナー

良質な栄養素が入っているウエイトゲイナーです。タンパク質の含有量が30%でタンパク質の吸収率も高いので、効率よくウエイトアップや筋肉増加ができます。ビタミンBも配合されているので、アスリートや部活動に熱を入れる方にもおすすめのウエイトゲイナーです。

 

フレーバーは、チョコレートなので牛乳や豆乳に混ぜて飲むのがおすすめです。混ぜたときに、泡が立ちにくいので飲むときのストレスも減らせます。1日3回、指定の量を飲むことで摂取カロリーを増やせます。

内容量 1kg フレーバー チョコレート
カロリー 382kcal(100gあたり)

口コミを紹介

飲みやすい、少し太ってきてる、効果は出てる、太りたい人おすすめ。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

バランスよく成分を配合

効率よく体重を増やすために、栄養をバランスよく配合しているウエイトゲイナーです。バナナラテやミルクチョコ、ストロベリーなど、飲みやすい味が揃っているので、スイーツ感覚で飲める点も魅力です。マルチバランスを求めるならおすすめです。

 

3種類の糖質、2種類のタンパク質、カルシウム、ビタミンの11種類が配合されており、円高のサポート、筋トレのサポート、スタミナのサポートも可能です。普段からトレーニングを心がけている方にも飲みやすいです。

内容量 3kg フレーバー バナナラテ、ミルクチョコ、ストロベリー
カロリー 118kcal

口コミを紹介

ジムで有酸素、ウエイトした後に飲んで体重はじわじわと増えています。

出典:https://www.amazon.co.jp

飲みやすいチョコレート味

100gあたり380kcalと効率的にカロリーを摂取できるウエイトゲイナーです。分離ホエイ蛋白と濃縮乳清蛋白をブレンドして作っており、27g以上のタンパク質が効率よく摂れます。水に溶けにくい場合は、シェイカーを使うのをおすすめします。

 

飲みやすいチョコレートの味なので、牛乳や豆乳、水に混ぜて飲むのがおすすめです。5kg以上の大容量で入っており、1万円以下で購入ができるのでコスパが良い点も人気です。

内容量 5080g フレーバー チョコレートスムース
カロリー 372kcal

口コミを紹介

5kgでこの値段はコストパフォーマンスが良すぎます。水で溶いてもよし、豆乳で溶いてもよし!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

バルクスポーツ

プロテイン リーンゲイナー

炭水化物をしっかり含んでいる

濃縮されたホエイタンパク質を多く含んでおり、1食あたり301kcalを摂取できるウエイトゲイナーです。炭水化物がしっかり含まれているので、ウエイトアップのサポートを行ってくれます。付属でスプーンがついているので、計量も簡単にできます。

 

フレーバーは、イチゴミルク・チョコレートと甘めの味になっているので、間食として飲むのもおすすめです。世界中から厳選された原料のみを使用して作られているので、安全性も高いウエイトゲイナーです。

内容量 1kg フレーバー イチゴミルク、ミルクチョコレート
カロリー 301kcal

口コミを紹介

牛乳に溶かして 飲んだのですが 溶けやすくて 飲みやすく とても 美味しいと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

森永製菓

ウイダー ウエイトアップビッグ

カルシウム入りのウエイトゲイナー

デキストリン・果糖を配合し、エネルギー補給が効率的にできるウエイトゲイナーです。カロリーは、1食あたり112kcalと他のウエイトゲイナーと比べると低いですが、飲み物に混ぜやすく、飲みやすいので継続して続けるのに向いています。

 

間食や食後として飲むのがおすすめです。また、カルシウムやビタミンD、ビタミンB郡が含まれているので、栄養をサポートしながらウエイトアップが可能です。フレーバーは、バニラの味なのでアレンジしやすいです。

内容量 1.2kg フレーバー バニラ
カロリー 112kcal

口コミを紹介

味はかなり甘め。イメージ的にはソフトクリームの味が近いです。マックシェイクのバニラか爽か、というところ。普通に美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

アスリート向けのウエイトゲイナー

国内の製造で丁寧に作られたウエイトゲイナーです。アスリート向けに、体重を増やしたい方向けなので、筋トレをしながら体重を増やすことができます。フレーバーは、バナナ風味なので牛乳や水にさっと溶かして飲むことができます。溶けやすさも魅力です。

 

また、身体を作る際に欠かせない10種類のビタミンとカルシウム、鉄、マグネシウム、3種類のミネラルも独自に設計して配合されています。カロリーは、1食分あたり77kcalです。炭水化物の量が多めなので、効率よくカロリーを摂取できます。

内容量 1260g フレーバー バナナ味
カロリー 77kcal

口コミを紹介

高校生なんですが体重を増やす事をスポーツの先生から言われ悪戦苦闘しておりました。3食とともに栄養も補ってくれるので大変大助かりです

出典:https://www.amazon.co.jp

飲みやすいタブレットタイプ

筋トレには欠かせないHMBを90,000mgと多く配合しているので、効率よく筋トレが可能です。また、タブレットタイプなので水がない場所でも簡単に飲むことができます。HMBと一緒にクレアルカリンを27,000mg配合しているのも特徴です。

 

1日1粒と細かく分けて飲む必要がないので、忘れがちな方にもおすすめです。また、吸収率が高いので、ウエイトアップを望む方にも効果が期待できます。国内生産で作られており、成分も安全性が高いウエイトゲイナーです。

内容量 300個 フレーバー -
カロリー -

口コミを紹介

こちらのサプリメントでは飲みにくさを感じられません。味的にも嫌なものも感じられませんので、結構飲み続けられそうですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Optimum Nutrition(オプティマムニュートリション)

シリアスマス

1スクープでしっかりカロリーが摂れる

1スクープで625kcalと、カロリーがしっかり摂れるウエイトゲイナーです。また、筋肉を効率よく増加できるクレアチンも含まれているので、筋トレで体を大きくしたいという方にもおすすめです。チョコレートの味なので、牛乳と混ぜても美味しいです。

 

水や牛乳に溶けやすいので、冷たい飲み物と混ぜるだけで、すぐにウエイトゲイナーが飲めます。味は、チョコレートのフレーバーが販売されており、わりと甘めなので甘めのフレーバーが好きな方におすすめです。

内容量 5440g フレーバー チョコレート
カロリー 625kcal

口コミを紹介

増量のために購入しました。クレアチンが入っているため、他にクレアチンのサプリを摂らなくてよく、楽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ジェイアンドシーオー

ウエイトゲイン パウダー

プロテインと混ぜて飲めるタイプ

プロテインに混ぜて飲むタイプのウエイトゲイナーです。筋トレ用で飲むプロテインと一緒に飲めるので、体重を増やしながら、筋肉を付けたいという方におすすめです。摂取したいカロリーに合わせて、粉の量を調整すると効率的に体重がアップできます。

 

プレーンのフレーバーなので、味の付いているプロテインとも合わせやすいです。また、スポーツドリンク、牛乳、ヨーグルトなどに混ぜても美味しいです。コーンスターチで作られています。タンパク質は入っていませんが、炭水化物が豊富に含まれています。

内容量 2kg フレーバー プレーン
カロリー 76kcal(20gあたり)

口コミを紹介

量も多く、なかなか減りません。プロテインに3~4杯ほど混ぜて飲んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

アルプロン製薬

ウェイトアッププロテイン

保存料や粘着剤不使用

甘さよりも、フルーツの爽やかさを求める方に飲みやすいウエイトゲイナーです。筋トレに最適な効果が期待できるホエイプロテインと、糖質、タンパク質が多く含まれています。また、他のウエイトゲイナーよりも価格が安く、コスパが良いのも魅力的です。

 

保存料や粘着剤を使用せずに作っているので、成分を気にする方にもおすすめです。カロリーは、100gあたり406.5kcalと効率が良いです。フルーツのフレーバーなので、牛乳や豆乳と混ぜて飲むと美味しいです。混ざりにくい場合は、シェイカーがおすすめです。

内容量 1200g フレーバー フルーツミックス
カロリー 406.5kcal

口コミを紹介

トレーニングの時、その日の寝る前、翌日の寝る前に飲んでます。フルーティーで牛乳で割ると美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

GronG(グロング)

ホエイプロテイン100 ウェイトアップ

ビタミンやミネラルも同時に摂れる

タンパク質の含水率が20%、炭水化物、ビタミン11種類とミネラルが同時に摂取できるウエイトゲイナーです。マルチデキストリンが配合されているので、トレーニングや運動をサポートしてくれます。糖質が多いので、効率よく体重を増やせる点も魅力です。

 

フレーバーは、ココアやバナナ、メロンなどの風味が揃っていて、牛乳や豆乳とも相性が良いです。カロリーは、1スクープあたり109kcalと高めに設定されています。甘すぎなく、さっぱりとした味が特徴なので、甘めが苦手な方にもおすすめです。

内容量 1kg フレーバー ココア風味、バナナ風味、メロン風味
カロリー 109kcal

口コミを紹介

一週間程しか飲んでませんが、体重が増えてきました。食事内容は特に変えてませんが、いい感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

株式会社 RealStyle

超ZOURYO ちょこっとどころじゃない

1食あたり1015kcalの高カロリー

1食あたり1015kcalと高カロリーを効率的に摂取できるウエイトゲイナーです。添加物に頼らずに作られているので、水や牛乳にもさっと溶けるので飲みやすさも高いです。また、ビタミンC、ビタミンB6を配合しています。炭水化物の量は101.3gです。

 

食が細くて食べられない方や、筋トレの際に体重を増やしたいという方におすすめです。フレーバーは、チョコレートで甘いので風味が楽しめます。ホエイプロテインにマルチデキストリン、炭水化物を配合しています。

内容量 5kg フレーバー チョコレート
カロリー 1015kcal

口コミを紹介

おいしくて、飲みやすいです。ダマも少ないような気がします。

出典:https://review.rakuten.co.jp

フレーバーの多さが魅力

筋肉をしっかり付けることができるホエイプロテインと一緒に炭水化物も摂れるウエイトゲイナーです。また、フレーバーが多くチョコレートやバニラ、レモンなどのフルーツ系から甘い系まで揃っています。水だけでなく、牛乳や豆乳と合わせて飲むのがおすすめです。

 

身体を作るために必要なアミノ酸を多く含んでいるので、筋トレをしながら飲みたいという方にもおすすめです。また、消化や吸収が早いので体重を効率的に増やしたいという方にも飲みやすいです。グラスフェッド・ホエイを100%使用しているプロテインです。

内容量 3150g フレーバー チョコレート、イチゴミルク、抹茶、トロピカルマンゴー、バナナオレ、リッチバニラ、レモン
カロリー 130kcal

口コミを紹介

とにかくダマにならない。適当に振っても大丈夫。味はそこまで美味しくないが飲めるし、ダマが嫌いな私にはぴったりでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

高カロリー摂取が可能

1日2~4回飲むことで、効率的にカロリーを摂取できるウエイトゲイナーです。スプーン2杯あたりで、1230kcalと女性の基礎代謝程度のカロリーを摂れるので、太りたいという方や増量を効率よく短期間で目指しているという方にもおすすめのウエイトゲイナーです。

 

フレーバーは、チョコレートとストロベリーがありますが、甘さが控えめなので、牛乳や豆乳との相性が良いです。内容量が4.7kgと多めに入っているので、コスパの良さを求める方にもおすすめです。タンパク質やコレステロールの栄養補給も可能です。

内容量 4.7kg カロリー 1230kcal(スプーン2杯あたり)
フレーバー ストロベリー、チョコレート

口コミを紹介

値段!味!やっぱり!これやー!電動シェイカーなら!きちんと溶けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

ALPRON (アルプロン)

イズモ ウエイトゲイナー

水に溶けやすい独自配合が魅力

ホエイプロテインとマルトデキストリンの配合が、増量のための配合になっており、効率よく体重を増やしたいという方におすすめです。また、水に溶けやすい独自の配合にこだわっているので、水や牛乳にさっと溶かして飲むことができます。

 

砂糖・保存料・増粘剤を使用せずに作っているので、成分が気になる方にもおすすめのウエイトゲイナーです。タンパク質の含有率が80%以上、乳酸菌が配合されており、健康にもこだわっています。フレーバーは、飲みやすいグレープフルーツの味です。

内容量 1kg フレーバー グレープフルーツ
カロリー 115kcal

口コミを紹介

とてもサッパリして飲みやすく満足しております

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

18位

吸収が早く、効率よく栄養が摂れる

100%乳清タンパク質を含んで作られているウエイトゲイナーです。筋肉の回復、パフォーマンスの燃料に使えるため、吸収が早く、効率よくウエイトアップをしたいという方にもおすすめです。アメリカを中心に人気の高いウエイトゲイナーです。

 

脂肪や炭水化物が少ないので、糖質を減らしてカロリーを摂取したいという方にもおすすめです。フレーバーは、チョコレートミルクやカプリチーノ、バニラ、ダブルチョコレートなど牛乳と相性が良いものが販売されています。

内容量 2.2kg フレーバー チョコレートミルク、カプチーノ、ダブルチョコレート、バニラ
カロリー 130kcal

口コミを紹介

水で飲めば、森永のミルクココアを牛乳なしで湯だけで作ったみたいな味になります。
参考になれば。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

江崎グリコ

パワープロダクション マックスロード

吸収率が高くウエイトアップに効率的

吸収率の高いホエイタンパクを多く含んでいるウエイトゲイナーです。味にこだわって作られており、牛乳や水に混ぜるだけで美味しいドリンクが作れます。カロリーを効率的に取る場合は、脂肪分が高い牛乳を使用するのがおすすめです。

 

タンパク質の含有率が70.5%と、効率的にタンパク質を摂れるだけでなく、ホエイプロテイン、8種類の水溶性ビタミン、カルシウム、鉄が多く含まれています。ウエイトアップの目的で飲む場合は、食前や捕食としてウエイトゲイナーを飲むのがおすすめです。

内容量 3.5kg フレーバー ストロベリー、チョコレート
カロリー 80kcal

口コミを紹介

味は比較的甘いが飲みやすくなっている。少し大豆の香りがして、水で割ると飲みにくい。牛乳で割って朝ご飯替わりに飲んだりしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

20位

Dymatize Nutrition(ダイマタイズ)

スーパーマスゲイナー

高品質タンパク質と高カロリーが魅力

1回分あたり1200kcalと、女性の基礎代謝ほどのカロリーを摂取できるウエイトゲイナーです。筋肉の成長をサポートする、52gの高品質のタンパク質を配合しています。また、マルチデキストリンの炭水化物も配合されており、効率よく太ることが可能です。

 

また、ビタミンやミネラル、アミノ酸のブレンド、クレアチンなども含まれています。フレーバーは、チョコレートなので牛乳や豆乳、水と一緒に美味しく飲むことができます。また、低脂肪や低糖を使っているので、糖分の急上昇を抑えることも可能です。

内容量 2.7kg フレーバー チョコレート
カロリー 1200kcal

口コミを紹介

太りたい人にいいと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

ウエイトゲイナーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 フレーバー カロリー
1
アイテムID:5632918の画像
ウェイトアップ ホエイプロテイン 4,650円

詳細を見る

質の良いプロテインと糖質が摂れる

1260g バナナ 77kcal
2
アイテムID:5632915の画像
パワープロダクション マックスロード ウエイトアップ 3,400円

詳細を見る

3種類のタンパク質が摂取できる

1000g チョコレート 236kcal
3
アイテムID:5632928の画像
ウエイトゲイナー 3,600円

詳細を見る

ゴールドジムが手がけるウエイトゲイナー

1kg チョコレート 382kcal(100gあたり)
4
アイテムID:5632937の画像
NEWウェイトゲイン アドバンス 5,850円

詳細を見る

バランスよく成分を配合

3kg バナナラテ、ミルクチョコ、ストロベリー 118kcal
5
アイテムID:5632942の画像
Impact ウェイトゲイナー 7,480円

詳細を見る

飲みやすいチョコレート味

5080g チョコレートスムース 372kcal
6
アイテムID:5632945の画像
プロテイン リーンゲイナー 3,888円

詳細を見る

炭水化物をしっかり含んでいる

1kg イチゴミルク、ミルクチョコレート 301kcal
7
アイテムID:5632938の画像
ウイダー ウエイトアップビッグ 3,132円

詳細を見る

カルシウム入りのウエイトゲイナー

1.2kg バニラ 112kcal
8
アイテムID:5666297の画像
アスリート ウェイトアップ 1,973円

詳細を見る

アスリート向けのウエイトゲイナー

1260g バナナ味 77kcal
9
アイテムID:5632953の画像
高純度クレアチン サプリメント 2,480円

詳細を見る

飲みやすいタブレットタイプ

300個 - -
10
アイテムID:5656769の画像
シリアスマス 6,219円

詳細を見る

1スクープでしっかりカロリーが摂れる

5440g チョコレート 625kcal
11
アイテムID:5656786の画像
ウエイトゲイン パウダー 2,080円

詳細を見る

プロテインと混ぜて飲めるタイプ

2kg プレーン 76kcal(20gあたり)
12
アイテムID:5656789の画像
ウェイトアッププロテイン 2,980円

詳細を見る

保存料や粘着剤不使用

1200g フルーツミックス 406.5kcal
13
アイテムID:5662851の画像
ホエイプロテイン100 ウェイトアップ 2,000円

詳細を見る

ビタミンやミネラルも同時に摂れる

1kg ココア風味、バナナ風味、メロン風味 109kcal
14
アイテムID:5663195の画像
超ZOURYO ちょこっとどころじゃない 15,800円

詳細を見る

1食あたり1015kcalの高カロリー

5kg チョコレート 1015kcal
15
アイテムID:5663185の画像
DNS プロテイン ホエイ100 3,600円

詳細を見る

フレーバーの多さが魅力

3150g チョコレート、イチゴミルク、抹茶、トロピカルマンゴー、バナナオレ、リッチバニラ、レモン 130kcal
16
アイテムID:5659911の画像
トゥルー・マス1200 5,839円

詳細を見る

高カロリー摂取が可能

4.7kg ストロベリー、チョコレート 1230kcal(スプーン2杯あたり)
17
アイテムID:5659904の画像
イズモ ウエイトゲイナー 4,860円

詳細を見る

水に溶けやすい独自配合が魅力

1kg グレープフルーツ 115kcal
18
アイテムID:5632950の画像
コンバット ホエイ プロテイン 5,651円

詳細を見る

吸収が早く、効率よく栄養が摂れる

2.2kg チョコレートミルク、カプチーノ、ダブルチョコレート、バニラ 130kcal
19
アイテムID:5666632の画像
パワープロダクション マックスロード 9,280円

詳細を見る

吸収率が高くウエイトアップに効率的

3.5kg ストロベリー、チョコレート 80kcal
20
アイテムID:5667143の画像
スーパーマスゲイナー 5,590円

詳細を見る

高品質タンパク質と高カロリーが魅力

2.7kg チョコレート 1200kcal

ウエイトゲイナーの作り方

ウエイトゲイナーの作り方は、基本的にプロテインの飲み方と同じです。ウエイトゲイナーとシェイカーを用意して、1杯分の計量をしたら必要な水や飲み物を入れます。あとは、シェイカーに入れてシェイクするだけで完成します。円を描くようにシェイクしましょう。

 

ブレンダーボールを入れると、ウエイトゲイナーがダマにならず綺麗に溶けるのでおすすめです。また、氷を入れても同じ効果が期待できるので、ブレンダーボールを持っていない場合は代用できます。しっかり閉めてシェイクするのがコツです。

 

作り置きをしてしまうと、雑菌が増えるので飲むタイミングで、ウエイトゲイナーを作るのがおすすめです。

ウエイトゲイナーの「飲み方・飲むタイミング」

ウエイトゲイナーは、飲む目的に合わせて飲み方やタイミングを変えるのがおすすめです。プロテインと同様で、筋肉量をあげる場合には運動後30分以内に摂取しましょう。筋トレをする場合は、体重に合わせて計量をしっかり行いましょう。

 

筋肉の肥大目的ではなく、栄養のバランスを整える、体重の増加を求める場合には、食前や食後、寝る前に飲むのがおすすめのタイミングです。1日の中で超えたい摂取カロリーに合わせて、飲む量を調整すると、効率よく体重が増やせます。

まとめ

今回は、ウエイトゲイナーの選び方と人気おすすめランキングを20選紹介しました。味の好みやコスパ、メーカーなど、お気に入りのウエイトゲイナーを見つけておくと、日々のトレーニングをサポートしてくれます。購入に迷っている方は、参考にしてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月22日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事