記事ID143831のサムネイル画像

パドルブラシの人気おすすめランキング10選【頭皮のケアに】

頭皮ケアにおすすめされているパドルブラシ。白髪予防も期待できるという事で注目を集めています。今回はそんなパドルブラシのおすすめ人気ランキングをご紹介していきます。パドルブラシの種類や選び方・使い方も併せてご紹介しているので要チェックです。

パドルブラシとは

握りやすくブラッシングしやすいという特徴のあるパドルブラシですが、実は数あるブラシの中ではサイズ感が大きめです。しかし、そのサイズ感が気にならないくらい髪へのメリットがたくさんあるのも事実。

 

そこで今回はパドルブラシの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてくだだい。この記事の最後には、パドルブラシの正しい使い方やマッサージ方法・お手入れ方法もご紹介しているので、要チェックです。

パドルブラシの効果・メリット

ここでは、パドルブラシを使う事で得られる効果やメリットについてご紹介していきます。血行促進やブロー時短など、髪のお手入れを楽にしてくれるポイントがたくさんあります。

マッサージで頭皮の血行促進

一般的なヘアブラシの場合、クッション性に優れていないものが多いことからブラッシング時に頭皮に当たると痛いと感じる方が多い傾向です。

 

しかし、このパドルブラシの場合、空気を通す穴が開けられているので、クッション性に優れ、頭皮に当たってしまったとしても痛みを感じることなく心地よいブラッシングをする事ができるのです。

 

また、頭皮にブラシが当たる事でマッサージ効果が生まれ、血行促進にも繋がるというメリットが挙げられるでしょう。さらに、血行が促されると頭皮の状態が良くなり、ハリやコシのある髪が生えてくると言われています。

シャンプー前のブラッシングに最適!

いつも通りの生活をしていても髪には意外とホコリが付くもので、ブラッシングをする際に思ったより多くホコリが取れたという事もあるくらいです。

 

そのため、より効果的なシャンプーをするのであれば、お風呂に入る前にブラッシングをして髪に付いている粗い汚れを1度落としてあげるのがおすすめです。

 

あらかじめブラッシングをしておく事で、頭皮が綺麗に洗えるほか、シャンプー時の髪の絡まりが少なくなるので、快適に洗うことができます。

ブロー時間の短縮にも

ヘアブローしている時にパドルブラシを使うのもおすすめで、シャンプー時に絡まってしまった髪を綺麗にとかして絡まりを解消してくれるほか、絡まりがなくなる事で髪が均一になり乾かす時間を短時間にできるというメリットも挙げられます。

 

また、パドルブラシの面がそもそも広くて大きいので、ブロー中でもブラッシングに手間取ず、さっと短時間でとかせるという特徴も挙げられるでしょう。

白髪予防になるって本当?

白髪ができてしまうメカニズムの1つに血行不良が挙げられています。しかし、パドルブラシを使って頭皮マッサージを行うことで血行不良解消効果が期待できるので、白髪予防に繋がると言われているのです。

 

この記事の最後でも頭皮マッサージのやり方をご紹介していますが、頭頂部のマッサージと頭全体の頭皮マッサージを行う事で、かなり血行を促してくれる効果が期待できるので、ブラッシングだけでなく頭皮マッサージも並行して行うのがおすすめです。

パドルブラシの選び方

ここからはパドルブラシの選び方を見ていきましょう。主に素材・ブラシの特徴・髪へのやさしさ・価格などが選ぶポイントになります。

ブラシの素材で選ぶ

ブラシの素材は主にナイロン製・木製の2種類です。それぞれのメリットや特徴にどういった違いがあるのか、チェックしてみて下さい。

濡れた髪にも使えて洗える!「ナイロン製」

ナイロンタイプのパドルブラシは、髪に付いてしまったほこりや汚れなどを落としたり、絡まってしまった髪をとかすのにおすすめされている素材です。特に髪が細くて絡まりやすい・ほこりが付きやすいという方におすすめされています。

 

お手入れの面もかなり楽で、丸ごと水で洗えるものが多く、また、濡れた髪でもそのまま使う事ができるというメリットもあります。

 

ただし、ナイロンタイプのパドルブラシは静電気を引き起こしやすい素材となっており、静電気が発生してしまうと髪にダメージを与えてしまう可能性があると言われているので、なるべく静電気防止加工が施されているパドルブラシを選ぶようにするのがおすすめです。

静電気が起きにくく、マッサージにも最適!「木製」

木製タイプのパドルブラシはナイロンタイプとは異なり、静電気が起こりにくいというメリットが挙げられます。お手入れの面に関しては、丸ごと水洗いできるという訳ではなく丁寧なお手入れが必要になりますが、手のフィット感や握りやすさは快適で質感も良いと言われています。

 

また、木製タイプのパドルブラシはひとくくりに木製といってもさまざまで、使用される木の種類はブランドごとに異なります。そのような中でも特に天然木で作られていて、木のぬくもりや温かみが感じられる仕様のパドルブラシが人気です。

ブラシの特徴で選ぶ

パドルブラシの形によっても特徴が異なり、使い勝手が変わってきます。ここではスクエア型・楕円型・目が細かいタイプ・穴が空いているタイプの4つに分類してお伝えしていきます。

ロングヘアの方には「スクエア型」がおすすめ

スクエア型のパドルブラシは面が広いのが特徴的。1回のブラッシングでかなりの幅の髪をとかす事ができるので、短時間でブラッシングを終えられます。そのため、特に髪が長い方や短時間でセットをしたいという方におすすめだと言えるでしょう。

 

また、ブロー中にストレートに整えたいという時にもスクエアタイプのパドルブラシはおすすめで、簡単にストレートヘアにする事ができます。

ショートヘアの方やメンズには「楕円形」

楕円型のパドルブラシはスクエア型のパドルブラシと比較してブラシ部分が小さめに作られているという特徴があります。そのため、ミディアムヘアやショートヘアの方・メンズ・小さい子供などにおすすめなタイプだと言えるでしょう。

 

また、スクエアタイプのパドルブラシと比較して楕円タイプは扱いやすく、ブラッシングしやすいのでパドルブラシ初心者にもおすすめされているタイプになっています。

「目が細かい」方が髪をとらえやすい

ブラシ部分のピン数が多く目が細かいパドルブラシは、ブラッシング時にしっかり髪をキャッチしてとかしてくれるので、しっかりブローしたい時におすすめです。

 

ピンの隙間に髪がしっかり入り込んで髪を捉えていてくれるので、ブラッシング途中にブラシが抜けてしまうという事なくブローしやすいというメリットがあります。

 

ちなみにどちらかといえば、楕円タイプよりもスクエアタイプの方が、目の細かいパドルブラシが多い傾向です。

「穴が空いている」ブラシは風通しが良く乾きが早い

穴が空いているタイプのパドルブラシは、ブロー時間短縮や濡れている状態の髪をブラッシングする時におすすめなタイプです。

 

基本的にこのタイプのパドルブラシはナイロン製なので、ブラシ自体が濡れてしまっても問題ないですし、お手入れの際も水で洗えるというメリットが挙げられます。

 

また、通気性に優れているので、濡れた髪に使ったり丸洗いした後もパドルブラシ本体に水気が残り湿気が溜まるというような事はないのも嬉しいポイントで、とても衛生的だと言えます。

髪へのやさしさで選ぶ

髪がダメージを受けやすいという方が気になるのは髪へのやさしさかと思います。パドルブラシに使われている素材によって髪への効果が異なるので、獣毛入りとマイナスイオン加工仕様のものの違いを見ていきましょう。

ツヤを出したいなら「獣毛入り」がおすすめ

髪にツヤ感が欲しいという方には、ブラシのピン部分に豚毛や猪毛などの獣毛が混ざっているタイプのパドルブラシがおすすめです。

 

なぜかと言うと獣毛には油分が豊富に含まれているので、ブラッシングをして髪に当たる時、ヘアオイルのような感覚でツヤを与えてくれる効果が期待できるのです。

 

また、特に豚毛は柔らかいという特徴があるため、髪にダメージを受けている方や頭皮が弱いという方であっても優しくブラッシングする事ができるというメリットが挙げられるでしょう。

傷んだ髪には「マイナスイオン加工」がおすすめ

ダメージヘアが気になるという方や静電気を引き起こしやすいという方には、マイナスイオン加工のパドルブラシがおすすめされています。

 

なぜかと言うと、マイナスイオン加工されている事で、静電気を引き起こす原因となるプラスイオンを中和して、髪がダメージを受けにくい環境を作ってくれるからです。

 

静電気特有の電流ストレスを解消してくれるのは、悩まされている方からするとかなり嬉しいポイントだと言えるでしょう。

「刻印サービス」はプレゼントにおすすめ

彼女や友達・家族など、パドルブラシを誰かにプレゼントしたいという時におすすめなのが、刻印サービスです。名前や数字を刻印するのが一般的ですが、ブランドやメーカによってはちょっとした一言メッセージを入れられる場合もあります。

 

もちろんサービスなので刻印代はかかりませんし、せっかくプレゼントするのであればより相手が嬉しいと思うようなサプライズをプラスしてあげると喜ばれる事が多いので、ぜひ活用してみて下さい。人気ブランドであればアヴェダが刻印サービスを行っています。

価格で選ぶ

パドルブラシの価格相場だけを見ると、1,000円~2,000円代でそこまで高級という訳ではありませんが、使われている素材によって価格は異なってきます。

 

数あるパドルブラシの中でも特に、天然木が使われているパドルブラシは比較的価格が高めで、ブランドによっては5,000円以上するものもあるため、パドルブラシの中では高級な位置づけだと言えます。

 

そのため、購入前にどの素材のパドルブラシを購入したいか、予算はどれくらいなのかを明確にしてから選ぶようにするのがおすすめです。

おすすめメーカー

パドルブラシの人気ブランドとして、アヴェダ・ルーヴルドー・タングルティーザー・ジョンマスターオーガニック・無印良品の5ブランドが挙げられます。ブランドごとのこだわりが異なるのが面白いポイントです。

AVEDA(アヴェダ)

アヴェダはもともとアメリカ発のブランドで、自然派のヘアケアアイテムやスキンケアアイテムをメインに取り扱っており、日本でもこれらのケア商品が人気です。

 

そして肝心のパドルブラシについてですが、実はパドルブラシが日本で注目されるきっかけになったのは、このアヴェダのパドルブラシだと言われています

 

使い勝手の良さはもちろん、価格が3,000円代と比較的手軽に購入する事ができる値段であったり、刻印サービスの取り扱いがあるため、自分用やプレゼント用として人気商品となっています。

LOUVREDO(ルーヴルドー)

ルーヴルドーというと一見外国のブランドかと思いますが、実はドライヤーが有名な日本のブランドです。ドライヤーを中心に取り扱っているという事からヘアケアへの専門度が高くヘアサロンやプロのスタイリストの使用率が高いという特徴があります。

 

お値段は6,000円代と少し高めですが、プロが使うほどなので高品質であると言えるでしょう。特に長期的に使いたいという方におすすめなブランドです。

TANGLE TEEZER(タングルティーザー)

ブラシの取り扱い数がとても多く、どれも人気商品ばかりのイギリス発ブランドであるタングルティーザー。ブラシには特許取得済みの長短二段構造と特殊素材が採用されているため、髪へのダメージが少ないブラシ作りに成功しています。

 

また、機能面はもちろんですが、デザイン面の評判もよく、カラフルな色使いや派手なデザインが人気。中には、有名なキャラクターとコラボレーションしているブラシもあるので、1つは持っておいても良いと思えるブランドだと言えるでしょう。ちなみに価格は2,000円代が相場です。

john masters organics(ジョンマスターオーガニック)

ジョンマスターオーガニックはその名前の通り、ヘアケア商品やボディケア用品など、オーガニック商品を中心に取り扱っているブランドです。

 

そんなジョンマスターオーガニックから販売されているパドルブラシは、マイナスイオンを放ってくれるトルマリン配合のイオン毛と天然猪毛の混合ピンが採用されているという特徴があります。

 

使われている素材はこだわられていて高級なものが多い一方、価格は3,000円代という事でかなりコスパが良いパドルブラシだと言えるでしょう。

無印良品

自然派商品を取り扱う無印良品のパドルブラシはブナ材が使われているタイプが複数ラインナップされています。中には頭皮ケア用ブラシもラインナップされていて、クッション性に優れた仕様で頭皮に負担をかけずマッサージできるようになっています。

 

価格はどれも1,000円以下で購入する事ができるので、パドルブラシがどのような使用感なのか1度お試ししてみたいという方に特におすすめなブランドだと言えるでしょう。

パドルブラシの人気おすすめランキング10選

第1位

AVEDA (アヴェダ)

パドルブラシ

価格:2,580円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アマゾンチョイスにも選ばれた実績

アヴェダのパドルブラシは、パドルブラシの中でも特に人気でプレゼント用としての支持率も高いです。どの髪質や毛量・長さにも満遍なく対応してくれるので、使い勝手がよく評価も高くなっています。

 

また、本体部分は温かみが感じられる木製素材が採用されていますが、ピン部分はナイロン系の素材が使われているので、濡れた髪のブローにも使う事ができるという良いところどりなパドルブラシとなっています。

ピンの素材ナイロン持ち手素材木製

口コミを紹介

髪に艶が出てサラサラになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ネイチャーラボ

WetBrush(ウェットブラシ) フレックスドライ パドル ピンク 速乾タイプ

価格:2,420円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラフルな色味と独特なデザインが特徴的

軽い握り心地で、気軽にさっとブラッシングできる速乾タイプのパドルブラシです。本体の背面部分に等間隔で空気穴が空けられているのでブロー用におすすめで、時間短縮にも繋がります。

 

また、本体は頭の形に合わせてフィットするよう曲がったデザインが採用されているため、ピンが少ないにも関わらず髪をしっかりキャッチしてくれます。

ピンの素材ナイロン持ち手素材ABS

口コミを紹介

ドライヤーの風が通りやすく、乾かす時間が短縮できました!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

BESTOOL

ヘアブラシ

価格:1,150円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

至れり尽くせりなパドルブラシ

ピンに豚毛を採用してあるパドルブラシで、ツヤ感のある髪に仕上げてくれます。パドルブラシにこだわりが詰まっているのはもちろんですが、お手入れの際に便利なブラシクリーナーや保存・持ち運びに便利な収納袋が付いてくるのは、かなり嬉しく便利なポイントです。

 

また、このパドルブラシは、BESTOOLの満足100%プログラムが適用されるため、1ヶ月使用して満足できなかった場合、全額返金してもらえるという保証が付いてきます。

ピンの素材豚毛・ナイロン持ち手素材天然竹

口コミを紹介

今まで使用していたブラシと比較するととても使用感が良いブラシと実感しました。
今はブラシするのが楽しみになりました。
洗面台用に追加で購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

トリコインダストリーズ

パドルブラシ

価格:1,863円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロの美容師もおすすめするパドルブラシ

見た目は一見シンプルなパドルブラシですが、このトリコインダストリーズのパドルブラシの凄い所はクッション性に優れていて頭皮に負担をかけにくいという事です。前から見ると分かりにくいのですが、横から見るとクッション部分が厚くピンが盛り上がっているのが分かります。

 

そのため、ブラッシング・ブローはもちろんですが、頭皮マッサージをしっかり行いたいという方に特におすすめだと言えるブラシです。

ピンの素材持ち手素材プラスチック

口コミを紹介

美容師さんに勧められて購入しました。
髪の毛が細くてお風呂上がりはいつももつれて大変でしたが
こちらを使ってから驚くほど絡まりがすぐに取れます!!

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

ネイチャーラボ

ウェットブラシ

価格:2,156円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

乾燥効率を30%アップさせたパドルブラシ

ナイロンピンが採用されているこちらのウェットブラシは、なんと耐熱温度230度でドライヤーを長時間当てていても問題ない、丈夫に作られたブラシです。

 

もちろん、濡れた髪のブローや水洗いが可能なタイプとなっており、また、本体自体も重たくなく軽量なので、全体的に取り扱いやすいパドルブラシだと言えます。そのため、特にパドルブラシ初心者におすすめです。

ピンの素材ナイロン持ち手素材ABS

口コミを紹介

使用自体は、満足です。
洗髪前に髪をほぐしやすく、ドライ中も風が通る構造。ブラシ部は硬いので、頭皮のマッサージや、育毛剤を浸透させるブラシ代わりにもなって便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

ネイチャーラボ

WetBrush(ウェットブラシ) パドル ディタングラー

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界累計販売数1億個突破のパドルブラシ

世界中のスタイリストやモデルなどが愛用しているパドルディタングラー。56%以下の力でブラッシング可能で45%以上髪への負担が軽減されているという、髪にやさしく力を入れずブラッシングできる仕様になっています。

 

そのため、乾燥肌や敏感肌などで頭皮が弱いという方、肌がゆらぎやすいという方に特におすすめなパドルブラシだと言えます。

ピンの素材ナイロン持ち手素材ABS

口コミを紹介

今まで使ってこなかった事が後悔
これからも多分ずっとこれ

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

TANGLE TEEZER

ザ・ウェットディタングラー

価格:1,650円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

絡まりが取れる魔法のブラシ

日本での累計販売数500万個突破で、魔法のブラシとして人気になったザ・ウェットディタングラー。基本的に乾いた状態で使う一般的なパドルブラシと大きく異なるのは、濡れ髪専用のパドルブラシだという事です。

 

濡れた髪であっても力をかける事なく、絡まりを解消してトリートメントをかけたようなツヤ髪に仕上げてくれます。

ピンの素材ポリプロピレン持ち手素材熱可塑性ポリエーテルエステルエラストマー

口コミを紹介

絡まることもなく、絡まっている部分も優しくブラッシングするとすぐにほどけてくれます。
また頭皮にもほどよい刺激があり気持ちいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

KW-Commerce

Navaris ヘアブラシ

価格:1,310円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感・ゴージャス感が感じられるデザイン

女性に人気のローズゴールドカラーのパドルブラシ。毎日使うものなので、見ていて気分を高めてくれるデザインなのは大切なポイントになります。また、ブラシ面は短時間でブラッシングを済ませられるようにワイドタイプが採用されていて、比較的大きめです。

 

さらに、柄の部分には穴が空けられているので、フックに吊るして保管する事ができるようになっています。

ピンの素材持ち手素材プラスチック

口コミを紹介

とても気持ちが良いです
乾かす時や洗う時に使用しているのですが
これは好きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

BESTOOL

ヘアブラシ

価格:1,498円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

猫好きには見逃せない

見た目がなんとも可愛らしい猫型のパドルブラシもランクイン。このパドルブラシは、見た目が可愛いだけでなく機能面も優れており、ピンには天然豚毛採用で、髪にしっかりツヤを与えてくれる効果が期待できるとされています。

 

また、パドルブラシの中では比較的小さめなサイズとなっているので、ショートヘアの方や持ち運び用に特におすすめだと言えるでしょう。

ピンの素材天然豚毛・ナイロン持ち手素材天然木 ブナ

口コミを紹介

届いてからすぐに使用してみました
とっても頭皮が気持ちいいし、
髪に艶が出て絡まらず梳かすことが出来ます

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

ORIENEX

ヘアブラシ

価格:1,890円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

木の温もりが感じられる

頭皮に優しい丸ピンが採用されているORIENEXのパドルブラシ。ブラッシングはもちろんですが、特に頭皮マッサージをおすすめしているブラシで、血流改善や白髪予防に効果的な仕様になっています。

 

また、デザインは装飾なくとてもシンプルなので、女性だけでなく男性や年配の方、さらには各世代へのプレゼント用にもおすすめされています。

ピンの素材炭化竹持ち手素材再生ゴム

口コミを紹介

梳いてみた感想としては、本当に梳いた髪がサラサラになりまとまります。
また、大きいため一度に多くの髪が梳けるので非常に早く髪全体を梳けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

パドルブラシの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5573640の画像

    AVEDA (アヴェダ)

  • 2
    アイテムID:5573651の画像

    ネイチャーラボ

  • 3
    アイテムID:5573637の画像

    BESTOOL

  • 4
    アイテムID:5573639の画像

    トリコインダストリーズ

  • 5
    アイテムID:5573644の画像

    ネイチャーラボ

  • 6
    アイテムID:5573641の画像

    ネイチャーラボ

  • 7
    アイテムID:5573647の画像

    TANGLE TEEZER

  • 8
    アイテムID:5573649の画像

    KW-Commerce

  • 9
    アイテムID:5573653の画像

    BESTOOL

  • 10
    アイテムID:5573654の画像

    ORIENEX

  • 商品名
  • パドルブラシ
  • WetBrush(ウェットブラシ) フレックスドライ パドル ピンク 速乾タイプ
  • ヘアブラシ
  • パドルブラシ
  • ウェットブラシ
  • WetBrush(ウェットブラシ) パドル ディタングラー
  • ザ・ウェットディタングラー
  • Navaris ヘアブラシ
  • ヘアブラシ
  • ヘアブラシ
  • 特徴
  • アマゾンチョイスにも選ばれた実績
  • カラフルな色味と独特なデザインが特徴的
  • 至れり尽くせりなパドルブラシ
  • プロの美容師もおすすめするパドルブラシ
  • 乾燥効率を30%アップさせたパドルブラシ
  • 世界累計販売数1億個突破のパドルブラシ
  • 絡まりが取れる魔法のブラシ
  • 高級感・ゴージャス感が感じられるデザイン
  • 猫好きには見逃せない
  • 木の温もりが感じられる
  • 価格
  • 2580円(税込)
  • 2420円(税込)
  • 1150円(税込)
  • 1863円(税込)
  • 2156円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 1310円(税込)
  • 1498円(税込)
  • 1890円(税込)
  • ピンの素材
  • ナイロン
  • ナイロン
  • 豚毛・ナイロン
  • ナイロン
  • ナイロン
  • ポリプロピレン
  • 天然豚毛・ナイロン
  • 炭化竹
  • 持ち手素材
  • 木製
  • ABS
  • 天然竹
  • プラスチック
  • ABS
  • ABS
  • 熱可塑性ポリエーテルエステルエラストマー
  • プラスチック
  • 天然木 ブナ
  • 再生ゴム

パドルブラシの使い方

最後にパドルブラシの正しい使い方やマッサージ方法・お手入れについて、まとめてご紹介していきます。自分の髪に馴染むとヘアケアしやすくなるので、正しい使い方、そして丁寧なお手入れを実践してみて下さい。

正しい使い方の手順

まずはパドルブラシの正しい使い方のご紹介です。パドルブラシを縦向きに握り、髪の毛先からブラッシングをしていきましょう。最初に髪の絡まりや汚れを取っていきます。髪全体の絡まりや汚れが取り除けたら、次は髪の根元から毛先に向けてブラッシングしていきましょう。

 

そして最後にパドルブラシを横向きに持ち替え生え際から後頭部の方へ向かって放射線状にブラッシングをしてブラッシング終了です。

マッサージ方法

次にパドルブラシを使ったマッサージ方法のご紹介です。まずは頭頂部をマッサージしていくのですが、頭頂部をマッサージをする際はヘッド部分を持つようにしましょう。パドルブラシに軽く力を加えて頭頂部の前から後ろに向かってとかすようにマッサージしていきます。

 

次はパドルブラシの柄の部分を通常通り持ち、頭皮全体をタッピングしていきましょう。軽い力でポンポンとリズミカルにタッピングするのがポイントです。タッピングを行ったらマッサージ終了です。

お手入れ方法・洗い方

お手入れ方法はナイロン製か木製かによって異なります。まずはお手入れが簡単なナイロン製ですが、一部を除き水洗いして問題ないので、絡まっている髪の毛を取り除いたあと、水もしくはぬるま湯ですすぎふき取って乾燥させましょう。

 

次に木製タイプのお手入れ方法ですが、基本的には絡まった髪を取り除き布を使って汚れをふき取るという手順が一般的です。

 

しかし、特に汚れが気になるという場合には、ぬるま湯や薄めた中性洗剤などを使って洗い、しっかり水気をきって乾燥させるという方法もおすすめされています。

パドルブラシとあわせて使いたいヘアオイルはこちらから

髪のお手入れをする際、ヘアオイルを使ってあげると保湿されてサラサラヘアを保つ事ができるとされています。以下の記事ではそんなヘアオイルのおすすめ人気ランキングをご紹介。ランキングと共に選び方や使い方も合わせてご紹介しているのでぜひチェックしてみて下さい。

まとめ

今回はパドルブラシのおすすめ人気ランキングを皆さんにご紹介してきました。数多くのブランドからパドルブラシが販売されていますが、ぜひ自分の髪に馴染むお気に入りのパドルブラシを見つけてみて下さい。

TOPへ