インパクトレンチの人気おすすめランキング15選【タイヤ交換に便利】

インパクトレンチは、車のタイヤ交換をする場合などにあると便利な道具です。1台あると便利な工具ですが、給電方法や締め付け能力などさまざまな違いがあります。そこで、今回はインパクトレンチの選び方やおすすめ商品について紹介します。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

インパクトレンチとは?インパクトドライバーとの違い

インパクトレンチとは、タイヤ交換やDIYをする時などの六角ボルトを調節するのに便利な道具です。主に、先端部分にソケットを取り付け、ボルトやナットを緩めたり、締め付けたりします。また、インパクトドライバーと兼用のインパクトレンチも存在するのです。

 

一方、インパクトドライバーは、ドライバーを電動にして打撃力で回すインパクト機能を足したものです。ボルトやナットを締めるのに適したインパクトレンチに対して、インパクトドライバーは、ネジ締めを得意とするという違いがあります。

 

そこで、今回はインパクトレンチの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。この記事の最後に、タイヤの交換方法も紹介しています。こちらも確認して、効果的にインパクトレンチを使えるようにしましょう。

インパクトレンチの選び方

インパクトレンチにはさまざまな種類やメーカーが存在しており、迷われる方もいます。ここからは、インパクトレンチの選び方について紹介していきます。

ボルトのサイズや用途に合わせたトルクを選ぶ

基本的に、インパクトレンチはトルクが高いほど高性能といえます。トルクが高ければパワーがあり、より大きいサイズのボルトに対応していることになります。だからこそ、ボルトの大きさはとても重要な指標になると言えるでしょう。

 

まずはトルクの性能をチェックしましょう。そのうえで、どのような用途で使うのか(車のタイヤ交換など)を考えて購入することをおすすめします。

逆転トルクで選ぶ

逆転トルクは、主にボルトを緩めたいときに使用するインパクトレンチです。例えば、ボルトが固く錆びついてしまったら、緩めるためにはそれ相応の力のあるインパクトレンチが必要になってくるでしょう。

 

普通のインパクトレンチの場合、時間がかかってしまうことがあるのですが、逆転トルクの付いたインパクトレンチの場合、その心配は無用と言えます。

電源方式で選ぶ

電動式インパクトレンチの給電方法には、大きく分けると、「充電式」と「AC電源式」の2つに分けることができます。ここからは、2つの給電方法にはどのような違いがあるのか、どのようなメリットとデメリットが存在するのかということについて説明していきます。

コードレスで作業がしやすい「充電式」

コードレスで使用できる充電式は、基本的には使用する場所を選ばず、コードが邪魔になることもないというメリットがあります。コードが絡まってしまったり、どこかへ巻き付いてしまうことはとても困るので、そのようなことがない充電式はおすすめです。

 

ただ、デメリットとして作業をしている最中に、電源が切れてしまうかもしれない可能性があるということが挙げられます。特に、急いで作業をしなければいけない場合、1度充電しなければいけないことは、手間になるでしょう。

リーズナブルに使える「AC電源式」

AC電源式は、バッテリー切れの心配がないというとても大きなメリットがあります。作業場所が決まっていて電源が確保できるのであれば、むしろ電源コード式の方がメリットが多いというケースもあるでしょう。

 

ただ、コードが絡まってしまったり、巻き付いてしまう可能性があるというデメリットがあります。使い方を間違えることのないように、慎重に使用するようにすることをおすすめします。

ソケット取り付け角ドライブで選ぶ

エアーインパクトレンチで使用されるソケット取り付け角ドライブには、9.5sq、12.7sq、19.0sq、25.4sq、38.0sqの5種類があります。また、特殊なタイプとして、スプライン軸があります。

 

互換性はありませんので、それぞれの角ドライブ規格にあったインパクトレンチ用のソケットが必要です。もし、目的と異なった商品を購入してしまった場合、買いなおしが必要となってしまうので、細心の注意が必要です。

扱いやすいサイズと重量で選ぶ

インパクトレンチにおいて、サイズや重量はとても重要な指標になってきます。例えば、手で持ち運びをしなければいけない場合、サイズが大きかったり、重すぎてしまった場合はうまく持ち運ぶことができず、作業に支障をきたしてしまうかもしれません。

 

逆に、早めに作業を終了させたい場合は大きめのインパクトレンチを使用するということもおすすめです。

人気のメーカーで選ぶ

どのモデルが良いか迷ってしまう方は有名なメーカーから選ぶのもおすすめです。特に、有名なメーカーの場合、安心して購入することができるでしょう。以下では、人気のメーカーをいくつか紹介するので、参考にしてください。

マキタ(MAKITA)

マキタ(MAKITA)は、電気工具において国内トップを誇るメーカーです。電動インパクトレンチもコンパクトなものからパワフルなものまで、豊富なラインナップが揃っていることが特徴です。充電式インパクトレンチは、AC電源式にも負けない性能を有しています。

 

また、ブランド内の同じボルト数の製品ならバッテリーを使いまわすこともできるため、マキタの充電工具を複数持っている方には、とてもおすすめのメーカーと言えます。

ハイコーキ(HiKOKI)

ハイコーキ(HiKOKI)は、上記で説明したマキタと同じく、電動工具の国内トップをいくメーカーです。電動インパクトレンチもマキタと同等の種類が存在します。コンパクトなことに加え、ハイパワーなインパクトレンチが人気となっています。

 

強力なモーター独自の防塵防水性能で、現場環境に強いのが特徴と言えるでしょう。握りやすさを重視したハンドル設計の商品や締め付けモード切替機能など、豊富なラインナップが魅力です。

コードレスのインパクトレンチの人気おすすめランキング8選

1位

マキタ

インパクトレンチ TW300DRGX

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

効率よく作業できる

安心と作業効率を追求したマキタのインパクトレンチです。ナット落下防止の逆転オートストップモードが搭載されているため、安心して作業を行えるでしょう。ソケット抜け落ち防止機構も搭載されていることは、うれしい限りです。

 

また、最大トルク260N・mとタイヤ交換には十分すぎるほどの高トルクです。バッテリーが2個付属なので、今後マキタの電動ツールを購入する場合は、本体のみ買って使いまわせるのも大きな魅力です。

サイズ 36.1x30.7x12.4cm 重量 4.82kg

口コミを紹介

軽量コンパクトで使いやすく専用ケースもしっかりして収納付きでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

HiKOKI(ハイコーキ)

コードレスインパクトレンチ

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

強力なトルク

最大トルク1,100N・mと超ハイパワーなインパクトレンチです。高出力な蓄電池により、AC100V並みの強力な締付けトルクを実現することができたのです。また、無段変速スイッチが取り付けられているため、打撃力4段切替が可能となり、幅広いシーンに対応します。

 

ハイパワーなだけではなく、コードレスで使いやすく、全長119mmとコンパクトなため、場所を取らず収納できるのも魅力の1つです。

サイズ 221×290×42mm 重量 3.7kg

口コミを紹介

鉄骨鳶です。
36Vなので、ボルトを外すときにとても楽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

髙儀(Takagi)

インパクトレンチ IW-180LiB

暗い場所でも作業可能

パワフルな充電式インパクトレンチです。200N・mの最大トルクなので軽自動車から一般乗用車までのタイヤ交換にも簡単に使用することができます。また、回転中はLEDライトが点灯するため、暗い場所でも問題なく作業ができます。

 

切り替えスイッチで回転方向を変えられ、さらに安全ストッパーを使えばスイッチ引き金を固定することも可能です。タイヤ交換のために組まれたセットの内容が魅力の商品といえるでしょう。

サイズ 160×95×240mm 重量 1.66kg

口コミを紹介

よく車の整備を自分でするので購入。
デザインが好みなのでこれだけはマキタにせず高儀さんにしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Abeden

コードレスインパクトレンチ

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

コスパ抜群

小型、コンパクト、コードレスで使い勝手が良いインパクトレンチです。しっかり握れるソフトグリップや1.02kgという軽さから、男性はもちろん女性や年配の方でも楽々使える商品です。回転と同時にLEDライトが点灯するので、暗い場所での作業にも最適です。

 

マキタ製のバッテリーを使用できるのも大きなポイントでしょう。「使いやすく、タイヤ交換が楽になった」「価格以上の商品」などの口コミで、高評価のインパクトレンチです。

サイズ 7x7.5x20cm 重量 1.02kg

口コミを紹介

トルクがありタイヤ交換、足回りの整備に活躍しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Heimerdinger

インパクトレンチ 充電式

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

汎用性の高さ

海外製のインパクトレンチは日本で充電器を手に入れるのが難しいものの、のこちらはマキタ製のバッテリー充電器を使用できるのが特徴的です。マキタの製品と合わせて購入することもありということです。

 

防滴・防塵仕様で予期せぬ故障を防ぎやすいのも頼もしいポイントでしょう。ECサイトの口コミを見ると、「値段の割にしっかり活躍してくれる」と、コスパの良さを評価する声も見られましたので、おすすめです。

サイズ 155x205mm 重量 1.15kg

口コミを紹介

このメーカーの充電ドライバーやインパクトドライバーを予備機に使ってるが気に入ってるのでインパクトレンチもこのメーカーにして正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

SK11(エスケー11)

エアインパクトレンチ

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

エアコンプレッサーに接続して使用

SK11のこちらのインパクトレンチは、エアコンプレッサーに接続して使用するタイプです。最大トルク350N・mとパワフルなため、スピーディーな作業が可能でしょう。また、4段階流量レギュレーター搭載で、強さを調節できるのも大きな魅力です。

 

空気排気口はグリップの下に付いているため、作業の邪魔になりにくいのもポイントです。安心して作業ができます。

サイズ 21x5.5x20cm 重量 2.03kg

口コミを紹介

サーキットでのピット作業で、ホイールナットの緩め、締め付けに購入。
比較的軽く、扱いやすいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ボッシュ(BOSCH)

コードレスインパクトレンチ GDS18V-LIHTS

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ECモーターを搭載

この商品は、メンテナンスフリーの「ECモーター」を採用した、ハイパワーなインパクトレンチです。最大締付トルク250N・mなので、ボルトの締め付けがスピーディにできます。軽自動車から普通車までストレス無くタイヤ交換ができるでしょう。

 

LED付きなので、暗い場所でも作業箇所を照らして作業でます。保持リング付きなのでスムーズなソケット交換も可能であり、おすすめです。

サイズ 163 x 72 x 246 mm 重量 1.9Kg

口コミを紹介

コレを知るまで、タイヤ交換にACの電動インパクトを検討していました。DIY用途なのでビットドライバとの2台持ちが嫌で躊躇していましたが、解決しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

パナソニック(Panasonic)

充電インパクトレンチ

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

軽量で高トルク

プロの現場にも対応できる、最大締め付けトルク470N・mのインパクトレンチです。ダブルハンマーブロックを採用しており、高トルクながらもコンパクトで軽量化を実現しています。値段なりの実力のあるインパクトレンチです。

 

また、振動を抑える仕様なので手にかかる負担を低減できます。サイトの口コミでも、馬力があってタイヤ交換に最適という声が見受けられます。

サイズ 21.4×7.7×25.2cm 重量 3.31kg

口コミを紹介

充電バッテリー式ですが可成り強力です。余程の大きなトルクを必要としない限りこれで略賄えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

コードレスのインパクトレンチの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量
1
アイテムID:5571118の画像
インパクトレンチ TW300DRGX 49,000円

詳細を見る

効率よく作業できる

36.1x30.7x12.4cm 4.82kg
2
アイテムID:5571125の画像
コードレスインパクトレンチ 42,000円

詳細を見る

強力なトルク

221×290×42mm 3.7kg
3
アイテムID:5571188の画像
インパクトレンチ IW-180LiB 15,800円

詳細を見る

暗い場所でも作業可能

160×95×240mm 1.66kg
4
アイテムID:5571213の画像
コードレスインパクトレンチ 6,999円

詳細を見る

コスパ抜群

7x7.5x20cm 1.02kg
5
アイテムID:5571239の画像
インパクトレンチ 充電式 4,899円

詳細を見る

汎用性の高さ

155x205mm 1.15kg
6
アイテムID:5571277の画像
エアインパクトレンチ 6,468円

詳細を見る

エアコンプレッサーに接続して使用

21x5.5x20cm 2.03kg
7
アイテムID:5571310の画像
コードレスインパクトレンチ GDS18V-LIHTS 48,411円

詳細を見る

ECモーターを搭載

163 x 72 x 246 mm 1.9Kg
8
アイテムID:5571322の画像
充電インパクトレンチ 52,529円

詳細を見る

軽量で高トルク

21.4×7.7×25.2cm 3.31kg

AC電源式のインパクトレンチの人気おすすめランキング7選

1位

メルテック(meltec)

電動インパクトレンチ

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

簡単に作業

このインパクトレンチはエアーインパクトと同じ動きをするため、スムーズにナットを締めたり、緩めたりすることができます。また、持ちやすいグリップなため、長時間作業がしやすく、疲れません。

 

強力な回転トルクでナットを回すため、短時間でスムーズに作業ができるため、初心者の方にもおすすめです。

サイズ 205×80×290mm 重量 約2.1kg

口コミを紹介

コンセントにつないで使うので、パワーが安定している。本体の耐久性があり、動作も確実である。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

新興製作所

コード式 インパクトレンチ

外作業に便利

10mのコードが標準装備されているインパクトレンチです。10mのコードを持つため、一般的なAC電源式に比べて、倍ほどの距離が稼げるでしょう。そのため、屋外作業に向いたAC電源式と言えます。

 

操作性は非常にシンプルで、スピードやトルクの切替スイッチはありません。一方、最大トルクは200N・mで、コントロールしやすいインパクトレンチです。車の整備にインパクトレンチを使いたい方や、お試しでインパクトレンチを使いたい方にはおすすめでしょう。

サイズ 35.3 x 29 x 11.1 cm 重量 2.2kg

口コミを紹介

値段の割りにパワフルでした、
すごくお買い得な買い物したと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

リョービ(Ryobi)

インパクトレンチ

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

長いコード

このインパクトレンチのメーカーであるリョービ(Ryobi)は、ホームセンターの電動工具のラインナップには大抵並び、急に必要になった時でも安心して購入できるメーカーといえます。

 

さらに、AC電源式で5mという長さを持ち、天井でも楽に作業ができます。コードレスに劣らないリーチで活躍の場が期待できる1品です。

サイズ 23.3 x 7.2 x 20.5 cm 重量 1.5kg

口コミを紹介

安全のためにもインパクト使いましょう。だまされたと思って買ってみてください。損はさせません。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

エマーソン(Emerson)

電動インパクトレンチ

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

信頼のメーカー

国内で販売実績のある老舗メーカーのニューレイトン社(日本)が提供している信頼あるブランドが「エマーソン(Emerson)」の商品です。

 

この商品は、締め付け過ぎを防止するトルクリミッターなどのセーフティー機能が付いていることが特徴です。だからこそ、安心してタイヤ交換できるので、とてもおすすめです。

サイズ 74x203x273mm 重量 2.1kg

口コミを紹介

タイヤ交換で使用
充分使用可能です ナットを緩めも余裕

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

バル(BAL)

インパクトレンチ

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

リーズナブルな価格

このインパクトレンチは、車のシガープラグ電源を使い、いつでもどこでもタイヤ交換作業ができます。また、固く締まった車のラグナットを簡単に外すことができ、ラグナットの締め付けが力いらずで楽にできます。

 

また、性能が良いのはもちろん、リーズナブルな価格で購入することができるので、おすすめです。

サイズ 21 x 9.2 x 17 cm 重量 1.3kg

口コミを紹介

簡単に終わりました。30分です。以外に威力もあり十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

TINOVA株式会社

TINOVA電動 ACインパクトレンチTEW-450 100V家庭用電源 タイヤ交換 ガレージ必須品【日本国内発送、国内アフタサービス、保証付】

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

一般家庭でも使いやすい

このインパクトレンチは、コントロールしやすいパワー設定が可能であり、慣れてくれば更に細かなトルク調整ができるでしょう。また、一般家庭でも使いやすく、一般家庭で行うだけの作業なら、本機だけでほとんどどに対応できると言えるでしょう。

サイズ 27 x 8 x 21 cm 重量 2.2kg

口コミを紹介

おもに足回り交換時に使用しています。フロントショックの頭も、最初に緩めなくても良くなりました。今のところ一発で緩みます。増し締めもバッチリです。良い商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

エマーソン(Emerson)

インパクトレンチ

楽に作業できる

パワフルで力強いインパクトレンチのため、とても簡単にナットの脱着ができることが大きな魅力の1つです。また、誤作動の少ない回転切替スイッチがついているため、安心して作業に取り組むことができます。

 

コードをしまうための、収納に便利なケースまでも付いているため、とてもおすすめの商品です。

サイズ 35x90x170mm 重量 1.5kg

口コミを紹介

万が一にタイヤパンクでタイヤ交換になっても、これがあれば楽々です。

出典:https://www.amazon.co.jp

AC電源式のインパクトレンチの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量
1
アイテムID:5571345の画像
電動インパクトレンチ 6,980円

詳細を見る

簡単に作業

205×80×290mm 約2.1kg
2
アイテムID:5571400の画像
コード式 インパクトレンチ 6,653円

詳細を見る

外作業に便利

35.3 x 29 x 11.1 cm 2.2kg
3
アイテムID:5571413の画像
インパクトレンチ 14,027円

詳細を見る

長いコード

23.3 x 7.2 x 20.5 cm 1.5kg
4
アイテムID:5571434の画像
電動インパクトレンチ 8,800円

詳細を見る

信頼のメーカー

74x203x273mm 2.1kg
5
アイテムID:5571449の画像
インパクトレンチ 4,680円

詳細を見る

リーズナブルな価格

21 x 9.2 x 17 cm 1.3kg
6
アイテムID:5571471の画像
TINOVA電動 ACインパクトレンチTEW-450 100V家庭用電源 タイヤ交換 ガレージ必須品【日本国内発送、国内アフタサービス、保証付】 7,319円

詳細を見る

一般家庭でも使いやすい

27 x 8 x 21 cm 2.2kg
7
アイテムID:5571483の画像
インパクトレンチ 4,360円

詳細を見る

楽に作業できる

35x90x170mm 1.5kg

インパクトレンチを使ったタイヤ交換

最もよくインパクトレンチを使用する場面として、車のタイヤ交換が挙げられます。ここでは、インパクトレンチを使ったタイヤ交換の方法について説明します。

タイヤ交換の方法

まずは車両をジャッキアップします。ジャッキアップポイントは車両ごとに決まっているので事前にディーラーに問い合わせる又はネットで調べるなどしておきましょう。次に、ジャッキアップした状態でタイヤを外しましょう。

 

インパクトレンチにホイールナットサイズに合ったインパクトレンチ専用ソケットをはめ込んで、それをホイールナットにはめてインパクトレンチを稼働させます。タイヤを外したら新しいタイヤをはめます。

 

上のほうのホイールナットから締めて、ホイールが確実にハブ面に接着したことを確認してから、他のホイールナットを締めてください。新しいタイヤをはめることができたらジャッキを降ろしてください。ジャッキを降ろすことができて反対側のタイヤ交換をしたら、完了です。

タイヤ交換の注意点

インパクトレンチを使ってタイヤ交換をする場合は、守らなければならない注意点があります。それは、ナットを緩める際にはインパクトレンチを使用しても構いませんが、最後は手動で締める必要があるということです。


タイヤを固定するには、強すぎても弱すぎてもいけません。強すぎればボルトを破損する危険がありますし、弱すぎれば走行中に脱落する危険があります。ホイールナットを締めるときは、インパクトレンチで締めるのは仮締めまでで、最後はトルクレンチを使って確認しながら手で締めてください。

まとめ

インパクトレンチの選び方やおすすめ商品をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。インパクトレンチがあれば作業を効率化できます。ぜひ記事を参考にして、目的に合ったインパクトレンチを選んでください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年03月26日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

フィッシュグリップの人気おすすめランキング15選【青物やシーバス釣りに】

フィッシュグリップの人気おすすめランキング15選【青物やシーバス釣りに】

スポーツ・アウトドア
【2021年最新版】スキャナーのおすすめ人気ランキング22選

【2021年最新版】スキャナーのおすすめ人気ランキング22選

家電
バケットシートの人気おすすめランキング20選【レース用・普段使い用】

バケットシートの人気おすすめランキング20選【レース用・普段使い用】

自動車・自転車・バイク
耐熱ボウルの人気おすすめランキング15選【ニトリや無印良品も紹介】

耐熱ボウルの人気おすすめランキング15選【ニトリや無印良品も紹介】

キッチン用品
【2021年最新版】コンベクションオーブンの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】コンベクションオーブンの人気おすすめランキング15選

調理・生活家電
【2021年最新版】ギターストラップの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】ギターストラップの人気おすすめランキング15選

趣味