記事ID143771のサムネイル画像

電気シェーバーの人気おすすめランキング15選【敏感肌や女性用も】

毛の処理をするときはカミソリよりも電気シェーバーがおすすめです。肌へのダメージを最小限に短い時間でシェービングすることが出来ます。今回は男性はもちろん女性用の電気シェーバーをご紹介。電気シェーバーの選び方や効果的な使い方も合わせて解説します。

男性も女性も気になる毛の処理を「電気シェーバー」で解決!

清潔感のある肌を演出するために、ていねいなシェービングは必要不可欠ですよね。とくに男性は毎朝ひげ剃りをしている方が多いと思います。忙しい朝のひげ剃りは、カミソリよりも電気シェーバーの方がスムーズに深ぞり出来て便利です。

 

実は電気シェーバーでは女性用の商品も販売されています。顔の産毛用はもちろん、足やデリケートゾーンなど部位に応じたラインナップです。肌への負担を軽減し、素早いシェービングが出来るなどのメリットがあります。

 

そこで今回は電気シェーバーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

電気シェーバーの選び方

電気シェーバーにはいくつかの選ぶポイントがあります。肌の状態やライフスタイルなどと照らし合わせて、あなたにあった電気シェーバーを選びましょう。女性向け電気シェーバーについても解説しているので、参考にしてみてください。

駆動方式で選ぶ

電気シェーバーの駆動方式は大きく分けて3種類。往復式、回転式、ローターリー式の3つです。それぞれ異なる刃の動きで特徴やメリットも変わります。ひげの状態や肌質に合わせて、ぴったりの駆動方式を選びましょう。

ひげが濃い方や朝の時間を短縮してくれる「往復式」

往復式は網状の外刃でひげを捉えて、左右に動く内刃でひげを剃る駆動方式です。非常にパワーが強く、濃いひげや太いひげをまとめて剃ることが出来ます。忙しい朝にもおすすめです。ただ肌への摩擦が強いので、敏感肌の方には不向きです。

 

肌のダメージが気になる方は、なるべく刃の枚数が多いシェーバーを選びましょう。刃の枚数が多い分肌への接地面が増え、シェーバーの往復回数を減らすことができます。深ぞりもできるので、しっかり剃りたい方にもおすすめです。

敏感肌の方におすすめな「回転式」

回転式は円形の外刃と、その中に回転する内刃を持ったシェーバーです。外刃の面積がかなり大きいので、一回の往復で広範囲のひげを剃ることが出来ます。もみあげや顎などの剃り分けが難しい点がネックです。

 

現在、外刃の枚数が1枚から3枚のシェーバーが発売されています。外刃の数が多いほど、肌との摩擦の機会が減るので、敏感肌の方におすすめの駆動方式です。メンテナンスにオイル差しが不要な点や、動作音が他の駆動方式に比べて静かな点も特徴です。

静かでT字カミソリに似ている「ロータリー式」

ロータリー式は往復式と見た目は似ていますが、ひげを剃る仕組みが異なります。ひげを外刃で捉え、外刃の内側にあるらせん状の内刃でひげを剃り落とします。内刃が縦方向に回転し続けるので、カミソリと同じ剃り方でシェービング出来ます。

 

T字カミソリのようにゆっくりと剃らなければいけないので、最初は操作が難しいかもしれません。慣れれば逆剃りなども行えるようになり、なめらかな仕上がりが実現します。動作音が非常に静かなので、シェービング時の音が気になる方にもおすすめです。

肌質で選ぶ

電気シェーバーを選ぶときに、無視できないポイントが「肌質」。適切なものを選ばないと、出血の原因になってしまうかもしれません。まずは肌の状態をチェックして、その次にひげの状態でシェーバーを選びましょう。

「深剃り」の方は5枚刃やロータリー式がおすすめ

ひげが濃い方や朝に剃っても夕方には青ひげが目立ってしまう方は、深剃り出来るかどうかで選びましょう。おすすめは回転式の5枚刃。硬いひげも5本の刃で根元まで剃ることが出来ます。シェービングするときは、シェーバーを肌に垂直にしっかり当てましょう。

 

T字カミソリのようなつるつるの仕上がりにしたい方は、ロータリー式のシェーバーもおすすめです。T字カミソリと同じように深い逆剃りができるので、順剃りでそり残した部分もしっかり剃れます。

「敏感肌」の方は回転式やロータリー式

シェービングをした後にヒリつきや出血をしてしまったり、乾燥がひどいなど敏感肌の方は回転式のシェーバーをおすすめします。刃の面積が一番大きいので、圧力が分散され肌へのダメージを最小限に抑えることができます。

 

しかし深剃りしにくい点がデメリット。深剃りをしたい敏感肌の方は、ロータリー式でていねいにシェービングしましょう。剃れる原理はT字カミソリと一緒ですが、刃が機械で動く分、なでる程度の圧力でしっかり剃ることが出来ます。

電源タイプで選ぶ

電気シェーバーには「充電交流式」「充電式」「電池式」と、3種類の電源タイプがあります。しっかり剃りたいなら充電交流式、浴室で使いたいなら充電式、リーズナブルなモデルなら電池式がおすすめです。詳しく解説します。

充電切れの心配がない「充電交流式」

充電交流式は充電をしながら使うことが出来るシェーバーです。コンセントに挿しながらしか使えない「交流式」と、蓄電器に充電することで使える「充電式」の2つの特徴を複合しています。なので「充電が切れていて使えない」という事態を避けられます。

 

また電源から直接電気を受け取れるので、ひげ剃りのパワーを常に最大の状態で剃ることができます。しかし感電防止の面から、お風呂内での使用やクリームを使ったシェービングには対応していないので注意が必要です。

お風呂剃りもできる「充電式」

充電式は本体に入っている蓄電器で動くシェーバーです。充電交流式とは違い、充電中に使うことが出来ないタイプです。充電が少なくなるとパワーが落ちるモデルが多いですが、リチウムイオン電池が搭載されているシェーバーは、常に一定のパワーで剃れます。

 

また充電式のシェーバーは、お風呂剃りやシェービングフォームを使ったひげ剃りが出来るモデルが多いです。朝シャワーを浴びながら使いたい方や、シェービングフォームで肌を守りたい方におすすめです。

リーズナブルで使いやすい「電池式」

電池式は乾電池を使って駆動するシェーバーです。安価なシェーバーは電池式のモデルが多いです。注意したいのが乾電池の種類。これによりシェービングのパワーが左右されるので、出来るだけ高出力で長持ちするアルカリ電池の使用をおすすめします。

 

またコンパクトなシェーバーが多いのも充電式の特徴です。通勤カバンにもムリなく入るものなら、青ひげが気になる夕方にサッと使うことが出来ます。サブのシェーバーとして充電式を購入するのもいいでしょう。

機能で選ぶ

電気シェーバーにはひげを剃るだけではなく、便利な機能が搭載されているものがあります。自動洗浄機付きなら毎日の掃除が楽になり、防水機能付きならT字カミソリ用のシェービングフォームを使うことが出来ます。詳しく解説します。

「自動洗浄機」付きならメンテナンスも簡単!

電気シェーバーはまめな掃除が必要です。使い続けるとひげくずや皮脂などが刃に溜まります。それが臭いや菌の繁殖による肌荒れを引き起こします。掃除には分解してブラシを使う必要がありますが、面倒だと思う方は自動洗浄機付きのシェーバーがおすすめです。

 

使い方は洗浄台にシェーバーをセットするだけ。きれいに洗ってくれるだけでなく、乾燥や充電まで行ってくれるモデルもあります。手軽な反面、洗浄液カートリッジのコストがかかるので注意が必要です。

シェービングフォームやジェルを使用できる「防水機能」

電気シェーバーはドライシェービングが基本ですが、防水機能が付いているシェーバーならシェービングフォームやジェルを塗って剃ることが出来ます。ひげを柔らかくし、しっかり深剃りしたい方におすすめです。

 

また防水機能が付いているシェーバーなら、浴室内で使うことも可能。朝シャワーを浴びる習慣があるならそのまま剃ることが出来ます。シェーバー本体を丸ごと水洗いすることも可能なので、衛生面においても優れている機能です。

替え刃の寿命や交換のしやすさで選ぶ

シェーバーを使い続けていると、刃がだんだんと消耗していきます。消耗した刃のままシェーバーを使うと、剃り残りが発生したり菌が付着し続けていたりと、様々なデメリットがあります。モデルによって替え刃の交換時期が異なるので、購入前にチェックしてください。

 

頻繁に替え刃を交換するのは負担がかかるので、なるべく寿命が長いモデルを選ぶといいでしょう。一般的に1年から2年ほどで交換します。内刃と網場が一つになっているモデルなら、楽に交換することが出来ます。

女性は自分の処理したい部位に合わせて選ぼう

女性用の電気シェーバーは、処理したい部位毎に合わせて専用のものを選びましょう。足や腕などのボディ用は、シェーバーの先端が広くなっているものが多く、広範囲を素早く処理出来ます。ワキの処理には不向きなものもあるので、事前に確認しましょう。

 

フェイス用の電気シェーバーは、細くて短いのが特徴。顔の産毛や眉毛はもちろん、指毛など狭い範囲のシェービングに向いています。アンダーヘアはVIO用の電気シェーバーがおすすめ。肌を痛めにくい仕様なので、安心して使うことが出来ます。

価格で選ぶ

価格も電気シェーバーを選ぶ上で大切なポイントです。安いもので1万円以下、高価なものだと3万円以上の商品が販売されています。3万円以上だと自動洗浄機や刃の性能がいい商品が多いですが、気軽に購入するのは難しいです。

 

1万円以下になってしまうと価格は安いですが、刃の切れ味やパワーに不安が残ります。一番コスパがいいのは2万円台の電気シェーバー。各メーカーのハイエンドモデルの本体のみが売られている相場だからです。自動洗浄機などが付かない分、価格が抑えられています。

人気のメーカーやブランドで選ぶ

電気シェーバーの2大人気メーカーと言えばブラウンとパナソニック。テレビCMや広告を多く打っているので、知名度が高いメーカーです。もちろん電気シェーバーの性能も折り紙付き。ここではそれぞれのメーカーについて解説します。

BRAUN(ブラウン)

ブラウンはドイツの小型電気器機メーカーです。最先端テクノロジーを駆使して、肌への優しさと深剃りを両立させた製品を多く販売しています。性能にこだわりたい方はもちろん、低価格帯の商品も充実しているので、予算を抑えたい方にもおすすめです。

 

最も人気のモデルは「シリーズ9」。異なる機能をもつ5つのヘッドパーツからなる「5カットシステム」、肌への摩擦を軽減する「音波振動」、ひげの濃さでパワーを自動調節する「人工知能テクノロジー」など、優秀な機能を搭載したフラッグシップモデルです。

Panasonic(パナソニック)

パナソニックは日本の大手電気器機メーカーです。他の美容家電同様、電気シェーバーにおいても優れた機能を持った製品を多く販売しています。特に人気のモデルは「ラムダッシュ」。ハイパワーのリニアモーターを搭載しており、素早い深剃りを実現しています。

 

またヘッド部が前後、左右、上下だけでなく前後にスライド、ツイストする「5Dアクティブサスペンション」も搭載。顔にしっかりと密着することで、そり残しを徹底的に防ぎます。

電気シェーバーの人気おすすめランキング10選

第1位

パナソニック(Panasonic)

ラムダッシュ 5枚刃

価格:20,208円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ最強の5枚刃電気シェーバー

肌に優しくスピーディーな深剃りを実現する5枚刃の電気シェーバー。ヘッド部には5Dアクティブサスペンションを採用しており、あご下や頬にもしっかり密着してくれます。

 

またこのモデルは全自動洗浄システムが付属していない分、価格が抑えられています。電気シェーバー本体の性能はシリーズ最上位モデルとほぼ変わらないので、お手軽に5枚刃の性能を体験することが出来ます。

駆動方式往復式外刃5枚刃
防水機能なし

口コミを紹介

今まで3枚刃を使用していて、剃り残しが結構在ったのですが、5枚刃に思い切って変えたらツルツルスベスベになりました。若干の剃り残しも在りますが、もう一度軽く剃れば問題なしです。購入して本当に良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

フィリップス

フィリップス S9000プレステージ

価格:39,680円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広範囲をしっかりと深剃り

フィリップスが販売しているモデルの中でも最上位の電気シェーバー。ナノ粒子技術を使い、鋭く強固に作られた内刃「ナノプレシジョン刃」がしっかりと深剃りをしてくれます。

 

ヘッドは8方向130度に可動。あごや首の凹凸にしっかりと密着します。ひげの密度に応じて、パワーを調整してくれる機能も搭載されています。

駆動方式回転式外刃3枚
防水機能あり

口コミを紹介

音も静かでなめらかな剃り心地です

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社

ブラウン シリーズ9

価格:29,980円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブラウン最高峰の切れ味をお風呂場でも

ブラウン最高峰のスムーズな剃り心地が実現した電気シェーバー。5カットシステムと綿密に作られたトリマーで、ひげを一度でしっかりと剃れます。

 

また防水機能が付いているので、シャワーを浴びながらシェービングフォームを使ってひげ剃りも出来ます。丸洗いも可能なので、衛生面も安心です。

駆動方式ローターリー式外刃5枚
防水機能あり

口コミを紹介

近所の家電量販店で試し剃りをしてみましたが、私の「密度の濃い口髭」に対抗できるのは、現行品でもブラウンしかないと分かり、シリーズ9を購入しました。結果、大正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

イズミ

ソリッドシリーズ

価格:6,578円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ最強の4枚刃電気シェーバー

往復式の4枚刃電気シェーバー。防水機能も付いており、これだけのスペックでかなりの低価格というコスパのいい商品です。

 

また非常に電池のもちがよく、およそ4週間は充電不要です。低騒音、低振動設計なので、シェーバーの音が苦手な方にもおすすめです。

駆動方式往復式外刃4枚
防水機能あり

口コミを紹介

H社のロータリーの長年愛用者です。最近不満が多くなって、イズミのシェーバーの評判が良いV550を購入してみました。4枚刃ですが非常にそり心地がよくバッテリーの持ちも良くコスパも良いので大満足です。使用1か月経ちますが全然問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

ブラウン

シリーズ9 9295CC-P

価格:25,160円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5枚刃に負けないスペックが自慢

ブラウンの4枚刃電気シェーバー。ヘッドの可動域が非常に広いので、首やあごのラインをきれいにシェービングすることが出来ます。

 

付属の自動洗浄機は非常に高性能で、皮脂や細かい毛まできれいに洗浄してくれます。5枚刃に負けない高スペックな商品です。

駆動方式往復式外刃4枚
防水機能あり

口コミを紹介

何度も往復させることなく、まことにスムーズに、かつ迅速に剃り上げることができます。
また、7に比べて随分軽い印象です。ケースもしっかりしているので、旅行に持ち出すときも安心。お薦めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

Philips(フィリップス)

5000シリーズ ウェット&ドライ

価格:6,950円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

回転式でもしっかりと肌に密着

ブルーのボディが印象的な電気シェーバー。一つずつ独立して動く3枚の刃と自由に動くヘッドで、シェーバーを肌にしっかりと密着させることが出来ます。

 

こちらは自動洗浄機が付いていないモデルです。しかし、刃の部分を取り外して丸洗い出来るので、掃除に困ることはないと思います。

駆動方式回転式外刃3枚
防水機能あり

口コミを紹介

パナソニックとかブラウンとか過去には色々使って比べましたが深剃りが出来て顔の形状をスムーズに移動できます。比較的肌のヒリヒリも少なくお風呂でシェービングジェルを使っての髭剃りでは肌荒れはまったくないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

ブラウン(Braun)

シリーズ7  7867cc

価格:15,944円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スムーズに動くヘッドでしっかり深剃り

ブラウンの4枚刃電気シェーバーです。ヘッド部の可動域が広いので、スムーズに肌の上を滑ります。また4枚刃ながら5枚刃に負けない切れ味も自慢です。

 

付属される自動洗浄機は、シェーバーを挿しておくだけできれいに洗浄してくれます。外刃と内刃がくっついて外れるので、ブラッシングも細かく行うことが出来ます。

駆動方式往復式外刃4枚
防水機能あり

口コミを紹介

パナなど他メーカーも一通り吟味した末に購入。
ヒリヒリもなく力を入れずに気持ちよく剃れる。
もみあげのとこもバッチリ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

ブラウン(Braun)

ブラウン シリーズ5   5190cc

価格:12,800円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動洗浄機を使えば毎日清潔で爽やかな気分に

防水機能が付いているブラウンの電気シェーバー。お風呂でシェービングフォームの使用が可能なので、朝シャワーを浴びる習慣がある方にピッタリです。

 

自動洗浄機には、専用の洗浄液の使用が必須です。ほのかなレモンの香りがするので、毎日清潔なシェーバーを爽やかな気分で使うことが出来ます。

駆動方式往復式外刃4枚
防水機能あり

口コミを紹介

実際に使ってみましたが、ヘッドの密着具合だったり、水で丸洗いできるお手入れの面も含めて非常によかったです。個人的には、もみあげをカットするちょっとしたバリカンのようなものが、ワンタッチで展開できた点が驚きでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

Philips(フィリップス)

ポータブルシェーバー PQ209/17

価格:3,196円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2台目シェーバーに最適

コンパクトな電池式の電気シェーバー。専用のポーチが付いてくるので持ち運びに便利です。2台目シェーバーとしての購入をおすすめします。

 

また自動研磨システムを搭載しているので、オイルを差さなくても切れ味をキープ可能。密着フローヘッドで、顔の凹凸に沿ってしっかりシェービング出来ます。

駆動方式回転式外刃2枚刃
防水機能2年

口コミを紹介

刃はオランダ製で品質がいい上に
自己再生というか自己研磨するらしく、常に研がれて
長期使用にかかわらずきれあじは不足ありません

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

PIONEO

電気シェーバー

価格:3,080円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

USB充電が出来るミニマルな電気シェーバー

USBポートを使って充電が出来る電気シェーバー。パソコンやモバイルバッテリーを使えるので、旅行や出張に最適です。

 

防水機能搭載なのでお風呂場での使用も可能。センサーや自動洗浄機能は付いていませんが、最低限の機能だけをコンパクトな形に収めたミニマルな電気シェーバーです。

駆動方式往復式外刃3枚
防水機能あり

口コミを紹介

昨日届いて、今朝早速使ってみました。音も気にならず、剃り味もよかったです。前に使っていたシェーバーは、よく剃れましたが、剃った後ヒリヒリしましたが、こちらのシェーバーは、そのヒリヒリもありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

電気シェーバーの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5569990の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5570032の画像

    フィリップス

  • 3
    アイテムID:5573042の画像

    プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社

  • 4
    アイテムID:5573051の画像

    イズミ

  • 5
    アイテムID:5573062の画像

    ブラウン

  • 6
    アイテムID:5573073の画像

    Philips(フィリップス)

  • 7
    アイテムID:5573455の画像

    ブラウン(Braun)

  • 8
    アイテムID:5573501の画像

    ブラウン(Braun)

  • 9
    アイテムID:5573530の画像

    Philips(フィリップス)

  • 10
    アイテムID:5573557の画像

    PIONEO

  • 商品名
  • ラムダッシュ 5枚刃
  • フィリップス S9000プレステージ
  • ブラウン シリーズ9
  • ソリッドシリーズ
  • シリーズ9 9295CC-P
  • 5000シリーズ ウェット&ドライ
  • シリーズ7  7867cc
  • ブラウン シリーズ5   5190cc
  • ポータブルシェーバー PQ209/17
  • 電気シェーバー
  • 特徴
  • コスパ最強の5枚刃電気シェーバー
  • 広範囲をしっかりと深剃り
  • ブラウン最高峰の切れ味をお風呂場でも
  • コスパ最強の4枚刃電気シェーバー
  • 5枚刃に負けないスペックが自慢
  • 回転式でもしっかりと肌に密着
  • スムーズに動くヘッドでしっかり深剃り
  • 自動洗浄機を使えば毎日清潔で爽やかな気分に
  • 2台目シェーバーに最適
  • USB充電が出来るミニマルな電気シェーバー
  • 価格
  • 20208円(税込)
  • 39680円(税込)
  • 29980円(税込)
  • 6578円(税込)
  • 25160円(税込)
  • 6950円(税込)
  • 15944円(税込)
  • 12800円(税込)
  • 3196円(税込)
  • 3080円(税込)
  • 駆動方式
  • 往復式
  • 回転式
  • ローターリー式
  • 往復式
  • 往復式
  • 回転式
  • 往復式
  • 往復式
  • 回転式
  • 往復式
  • 外刃
  • 5枚刃
  • 3枚
  • 5枚
  • 4枚
  • 4枚
  • 3枚
  • 4枚
  • 4枚
  • 2枚刃
  • 3枚
  • 防水機能
  • なし
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • 2年
  • あり

女性用電気シェーバーの人気おすすめランキング5選

第1位

パナソニック(Panasonic)

フェイスシェーバー ES-WF41-P

価格:2,264円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

眉毛も産毛もこれ一本でシェービング

乾電池で動く眉毛用の電気シェーバー。ポーチに入るサイズ感なので、持ち運びにピッタリ。ローションや石けんを使わずに、眉毛のシェービングが出来ます。

 

刃の厚さは約0.12mmと薄めなので、顔の産毛の処理も出来ます。メイク前のグルーミングはこれ一本で完結します。

電源タイプ電池式外刃1本
防水機能なし

口コミを紹介

肌が弱く市販の剃刀だと肌が負けていました。
しかし、カミソリを使用しないと眉毛が濃いので綺麗に整えることができませんでした。
そこでググった結果、こちらの製品にたどり着きました!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

パナソニック(Panasonic)

パナソニック レディースシェーバー サラシェ 全身用 ピンク調 ES-WL50-P

価格:3,309円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドライもウェットも両方対応したボディ用電気シェーバー

女性向けのボディ用電気シェーバー。防水機能が付いているので、お風呂場で使うことが出来ます。もちろん乾いた肌にも使えるので、外出前にムダ毛が気になった時に便利です。

 

ビキニコームを使えば、VIOラインの毛量を調整することが出来ます。ただし、充電式電池は使用することが出来ないので注意が必要です。

電源タイプ電池式外刃1枚刃
防水機能あり

口コミを紹介

いつもT字カミソリでしょりしていましたが伸びてくる際のチクチク不快感が少なく感じます。
ヒリヒリする事もなく剃る為のアイテムとしてはコスパ良しと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

sotcar

レディースシェーバー

価格:2,380円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

口紅のようなLEDライト付き電気シェーバー

口紅のような見た目の女性向け電気シェーバー。顔はもちろん、わき下や腕など全身に使うことが出来ます。LEDライトが付いているので、細かい毛も見逃しません。

 

またUSBで充電出来るので、外出先でもモバイルバッテリーがあれば電池切れの心配はありません。防水機能付きなので、お風呂場で除毛することも出来ます。

電源タイプ充電式外刃1枚
防水機能あり

口コミを紹介

化粧した後に口周りの産毛発見して処理するのに困ってたのでこちら購入しました。
カミソリで剃ってしまうと肌もヒリヒリするし、化粧も落ちるしだったのですが、化粧落ちもなくでもしっかり剃れるので良いです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Haofy

電動バックシェーバー

価格:2,479円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最長約37.5cmの背中にも届く電気シェーバー

非常に長いリーチのボディ用電気シェーバー。最長約37.5cmなので、普段は剃りにくい背中もムリなくシェービング出来ます。無骨なデザインですが、女性にもオススメの電気シェーバーです。

 

カッターヘッドは内側に浮くように設計されています。そのため、身体の凹凸に合わせてフィットさせることが出来ます。見えにくい部分もそり残しなしを実現します。

電源タイプ電池式外刃1枚
防水機能なし

口コミを紹介

某家電量販店でも取り扱いがあるようなのでそれ程悪い商品ではないだろうと思い、最安値(多分)のものを購入しました。以外に良く剃れて、剃り味については満点です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

コイズミ

レディシェーバー KLC-0620/A

価格:3,082円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2枚刃で細かい毛をしっかりシェービング

往復式のヘッドタイプを搭載した女性向け電気シェーバー。どんなに細かい毛も、しっかりと深剃り出来ます。

 

電気シェーバーの幅は約5.5cmなので、ポーチに収まるサイズです。濡れた肌はもちろん、乾いた状態でも使えるので、外出先でこっそり処理することも出来ます。

電源タイプ充電式外刃2枚
防水機能あり

口コミを紹介

シェーバーデビューに値段がお手頃だったこちらを購入。
初めてのため比較はできませんが、カミソリしか使ったことがない私にはとても快適でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

女性用電気シェーバーの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5574419の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5574422の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:5574437の画像

    sotcar

  • 4
    アイテムID:5574521の画像

    Haofy

  • 5
    アイテムID:5574529の画像

    コイズミ

  • 商品名
  • フェイスシェーバー ES-WF41-P
  • パナソニック レディースシェーバー サラシェ 全身用 ピンク調 ES-WL50-P
  • レディースシェーバー
  • 電動バックシェーバー
  • レディシェーバー KLC-0620/A
  • 特徴
  • 眉毛も産毛もこれ一本でシェービング
  • ドライもウェットも両方対応したボディ用電気シェーバー
  • 口紅のようなLEDライト付き電気シェーバー
  • 最長約37.5cmの背中にも届く電気シェーバー
  • 2枚刃で細かい毛をしっかりシェービング
  • 価格
  • 2264円(税込)
  • 3309円(税込)
  • 2380円(税込)
  • 2479円(税込)
  • 3082円(税込)
  • 電源タイプ
  • 電池式
  • 電池式
  • 充電式
  • 電池式
  • 充電式
  • 外刃
  • 1本
  • 1枚刃
  • 1枚
  • 1枚
  • 2枚
  • 防水機能
  • なし
  • あり
  • あり
  • なし
  • あり

電気シェーバーの使い方や順番

ひげ剃りは起床後15分から30分後に行いましょう。起床直後は顔がむくみ、ひげは毛穴に埋もれ気味なためです。その後洗顔を行い、顔に付いたホコリや皮脂を洗い流します。洗顔料は使わなくても大丈夫です。

 

洗顔後はプレシェービングローションを塗ります。これにはシェーバーを滑りやすくし、肌への摩擦を軽減する効果があります。ローションが乾いたらシェービングです。外刃を肌に垂直にあて、ゆっくりと逆剃りします。

 

シェービング時はシェーバーを持っていない方の手で肌を伸ばすと、ひげが立ち上がり深剃りしやすくなります。最後はもう一度ぬるま湯で洗顔し、アフターシェービングローションを塗って肌を整えましょう。

まとめ

電気シェーバーの方がカミソリよりも肌にやさしくシェービングすることが出来ます。時間の短縮にも繋がるので、性別関係なく電気シェーバーを取り入れてみてはいかがでしょうか。肌の状態や処理したい場所に合わせて、ピッタリの商品を見つけましょう。

TOPへ