ヒートガンの人気おすすめランキング15選【使い方や用途も紹介】

はんだや塗装シートを貼る際などに使用できるヒートガンは、使用できる用途も多くDIYには欠かせない商品です。今回は、ヒートガンの選び方と人気おすすめランキングを15選紹介します。ヒートガンの使い方と一緒に紹介しているので、DIY作業をしたいという方は参考にしてください。

ヒートガンとは?ドライヤーとの違い

ヒートガンとは、DIYや塗料の乾燥、貼ったステッカーを剥がすとき、はんだなどに使用できる工具で、吹き出し口から高温の風が出るのが特徴です。機能性は、ドライヤーと似ていますが、大きな違いは、風の温度の高さです。

 

ドライヤーは、髪を乾かすために作られているものなので140℃以下の温度に上がらないようになっていますが、ヒートガンは300℃~600℃と、高温が出るように設定されています。ドライヤーでは、かなわない作業が多くできるのがヒートガンの魅力です。

 

そこで今回はヒートガンの選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方は是非参考にしてください。記事の最後にはヒートガンの使い道を紹介していますので、こちらも併せてチェックしてみてください。

ヒートガンの選び方

最初に、ヒートガンの選び方を紹介します。温度や機能、ヒートガンのノズルの形など、選び方を事前に知っておくと、使いやすいヒートガンを買えるので参考にしてください。

用途や素材に合った温度で選ぶ

ヒートガンを使う用途や、使用する素材に合った温度が使えるタイプで選ぶ方法です。素材によって、適切な温度は異なるので、事前に調べておくと便利です。

塩ビ素材は「60~80℃」がおすすめ

塩ビ素材に使用する場合は、60~80℃ほどの温度が出るヒートガンがおすすめです。塩ビは、素材の中でも低温で加工が可能です。塩化ビニルの樹脂で作られているので、曲げたり、他の素材とくっつけたりして、DIYで使用されることが多いです。

チューブは「100℃前後」がおすすめ

熱で収縮をするチューブは、100℃前後の温度に上がるヒートガンがおすすめです。電線やハーネスなどに繋げることができるので、外でのDIYに使用できます。平行にチューブに向かって、熱を当てることで曲げることができます。防水加工にも使用できます。

シュリンクフィルムは「150℃前後」がおすすめ

熱を当てると収縮するシュリンクフィルムは、熱収縮タイプのチューブよりも温度が高い150℃前後の風が出るタイプのヒートガンがおすすめです。熱で縮ませることで、素材に貼り付けることができます。耐寒・耐水性が高いので、外でのDIYにも使用できます。

アクリルは「160℃前後」がおすすめ

シュリンクフィルムと似たような性質を持っているアクリルは、160℃前後のヒートガンがおすすめです。使い方も、シュリンクフィルムと同じで、熱で当てて曲げることで、素材に貼り付けたり、水漏れの加工などをしたりと細かい作業に使えます。

塩ビ溶接は「270℃前後」がおすすめ

塩ビを加工ではなく、溶接する際に使う場合は、270℃前後まで上がるヒートガンを使用しましょう。ヒートガンで塩ビの溶接をする際は、溶かしてくっつける必要があるので、加工よりも高い温度を要します。

はんだは「350℃前後」がおすすめ

はんだとしてヒートガンを使用する場合は、350℃前後の温度が出るタイプがおすすめです。はんだごてを使用せずに、ヒートガンで加工が可能なので、電化製品を修理する際や、精密機械の組立にも使用できます。

ノズルの形で選ぶ

ヒートガンの先のノズルの形で選ぶ方法です。ヘラ型やC型など、当てる素材に合わせてノズルを選ぶと作業がしやすいのでおすすめです。

乾燥作業に活躍する「ヘラ型」

乾燥の作業にヒートガンを使用する場合は、ヘラ型のノズルがおすすめです。ドライヤーのように風が出るので、塗装を乾かすのにも使いやすいです。乾燥の他にもフィルムやチューブを収縮させるために使用するのもおすすめのノズルです。

加工に便利な「C型」

C型は、アルファベットのCの形をしているのが特徴です。形を変える加工をしやすく、プラスチックや塩ビの素材を加工するのに使いやすいです。ヘラ型よりも、均一に熱を与えられます。乾燥よりも、加工を中心に使う場合はC型のノズルがおすすめです。

スポット作業には「スリム型」

ピンポイントに狙った部分に熱を当てたいという場合は、スリム型で作られているノズルがおすすめです。全体的に熱を与えるタイプとは違い、狙った場所だけに当てられるので、溶接をする場合や、はんだを付ける場合にも使いやすいです。

 

他の場所に熱を当てたくない素材がある場合も、スリム型に付け替えて使えるので便利です。

機能で選ぶ

ヒートガンに搭載されている機能で選ぶ方法です。温度の調整機能やコードレス、定格使用時間など、作業や使用する素材に合わせて、機能を選ぶのがおすすめです。

風量や温度の「調整機能」があれば多用途に使える

風量や温度に合わせて調整できる機能が付いているタイプは、当てる素材や作業に合わせて使えるので便利です。加工や溶接、はんだなど、さまざまなDIYを楽しみたいという方は、調整機能が搭載されているタイプのヒートガンを選ぶようにしましょう。

「定格使用時間」が長ければ長時間作業にも利用できる

連続で使用できる定格使用時間が長いタイプは、作業の時間が長い場合に使用しやすいです。時間がかかるフィルムの施工をする際などに使いやすいです。長いものだと、30分~2時間と使えるヒートガンもあります。低温ほど、長く使用できます。

「コードレス」なら作業がしやすい

充電式や電池式で使えるコードレスタイプは、コードの長さを気にせずに使えたり、電源がない部分でも作業ができたりするので、作業のしやすさが魅力です。外でヒートガンを使用する場合や持ち運びで使うという場合にも、コードレスタイプは人気が高いです。

「ケース」がついていれば収納に困らない

ヒートガンや付属品を収納できるケースが付いていると、持ち運びや収納の際に使いやすいのでおすすめです。オプションが入れられるタイプのケース、ヒートガンのみが入るケースとヒートガンによって変わるので、事前にケース付きかどうかもチェックしましょう。

形で選ぶ

ヒートガンの形状で選ぶ方法です。ヒートガンは、大きく分けてストレートの形と自立型の2種類があります。自分が使いやすい形を選ぶのがおすすめです。

DIYには「ストレート形状」が持ちやすい

ストレート形状のヒートガンは、片手で持ちやすい形でできています。コンパクトで持ち運びにも便利なので、DIYなどの細かい作業をする際におすすめです。自立型のヒートガンと比べると、温度は低めですがDIYに使用するなら十分です。

 

サイズが小さいタイプが好きな方や、ピンポイントで熱風を当てたいという方も、ストレート形状のヒートガンがおすすめです。

「自立型」なら片手で作業もできる

自立型のヒートガンは、ドライヤーのように使用できるのが利点です。縦に立てかけられるので、素材を持って片手で作業をすることも可能です。水平にヒートガンを使用したいという場合に使いやすいです。ストレート形状と比べると、高い温度が出るものが多いです。

サイズで選ぶ

ヒートガンのサイズで選ぶ方法です。作業する素材に合わせて、ヒートガンのサイズを考えると使いやすいです。小さい部分の加工には、持ちやすい小型タイプがおすすめですが、大きい部分の加工にはサイズが大きく、持ち手がしっかりしているタイプがおすすめです。

人気のメーカーやブランドで選ぶ

人気メーカーやブランドで選ぶ方法です。人気の高いメーカーやブランドは、口コミもチェックしやすく、機能性が高いものが多いです。初心者は、人気のメーカーやブランドを中心に選びましょう。

アストロプロダクト

アストロプロダクトは、自動車やバイクなどの整備工具を販売しているメーカーです。2段階の切替えが付いているので、スイッチで低温と高温で切り替えられます。ノズルが付属しているので、付け替えて素材や仕上げたい作業に合わせて使い分けられるのが魅力です。

マキタ

マキタは、電動工具メーカーを多く販売するブランドです。強力な熱風や温度をキープしながら作業できるヒートガンを販売しており、プロの方も愛用しています。サイズが大きいので、DIYをする際にも使いやすいです。専用ケースもあり、耐久性が高いのも特徴です。

100均

100均でもヒートガンの取り扱いがあります。100円の安さで買えるだけでなく、グルーを溶かすグルーガンとしても使えるので、軽作業をする際におすすめです。通常のヒートガンと比べて、消費電力や温度は低いですが、ヒートガンを試してみたい方におすすめです。

ヒートガンの人気おすすめランキング15選

1位

elesories

ヒートガン

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

風量や温度調節が可能

100W~1200Wと省エネルギーで使用できるヒートガンです。風量は2段階で調節、ンドは無段階で調節が可能なので、素材に合わせて好みの温度を楽しめます。パーツとしては、エアノズルと三角スクレーパーが付属しているので、作業に合わせて切り替えられます。

 

急速加熱と急速冷却の機能が搭載されているので、時短で加工作業ができる点も魅力です。二重絶縁のタイプで作られており、安全面も高いです。吹出し口がスパイラル状にデザインされているので、風量や風速の多さを楽しめるヒートガンです。

サイズ 24.2×24×9cm 重量 660g
消費電力 100~1200W 機能性 風量2段階調節、無段階調温

口コミを紹介

今まではライターやガストーチなどを使用してあぶって縮めていましたが黒いススがついたり端が焦げたりして失敗することもありました。しかしこのヒートガンを使用したらそのような心配など無くなり大変助かっております。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

マキタ(Makita)

ヒートガン

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

9段階の温度調節が可能

9段階の温度調節機能が搭載されており、強力な熱風で素材に合わせた加工が可能です。付属品として、ガラス保護ノズルや平面ノズル・曲面ノズル・丸ノズルが付いています。素材に合わせて、ノズルを交換するとより品質の高い加工ができます。

 

別売りのノズルも装着できるので、ヒートガンのカスタマイズを楽しみたいという方にも使いやすいです。消費電力は1200Wです。持ち運び用のケースが付いているので、外に持ち運びにもおすすめです。スライドスイッチが搭載されているヒートガンです。

サイズ 257×85×206mm 重量 670g
消費電力 1200W 機能性 9段階温度調節機能

口コミを紹介

ダイヤルは片手で持っている状態で親指で擦る様に操作出来る軽さなので、両手を使わずに微調整ができる。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

TACKLIFE

ヒートガン

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

350Vの高パワーヒートガン

380gの軽量のヒートガンで、軽量なのに350Wのパワーで作業ができます。最大350℃まで温度が上がるので、ペンキのコーキングや、ステッカーを剥がす、プラスチックフィルムを緩める、エンボスの加工など、DIYに役立つヒートガンです。

 

ノズルの付け替えが必要なく、最初から曲面のノズルが搭載されているので、均一に熱を与えることができる点も優秀です。電源コードの長さは2mとDIYに使いやすい長さで作られています。コンパクトなサイズなので、持ち運びにもおすすめのヒートガンです。

サイズ 260×80×60mm 重量 380g
消費電力 350W 機能性 曲面ノズル付属

口コミを紹介

ナイロンロープの端を溶かす為に、ライターだと使いにくいので買ったのですが、こっちの方が断然使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ストレート

ホットエアーガン

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

30分以上の使用ができるヒートガン

送風が250℃、熱風が250℃~400℃と、強いパワーで使用できるヒートガンです。定格使用時間が他のヒートガンと比べて30分と長く設定されているので長時間、ヒートガンを使用したいという方にもおすすめです。シンプルなブラックカラーのデザインが魅力です。

 

送風の料3段階に切り替えられるようになっているので、使用する素材や大きさに合わせて変更ができます。また、熱風には弱と強の設定ができます。重量が1kg以下で作られているので、長い時間、作業する際も腕が疲れにくいのもおすすめです。

サイズ 282×244×85mm 重量 750g
消費電力 1200W(最大1500W) 機能性 送風・熱量250℃設定、熱風400℃設定

口コミを紹介

送風モードが付いているのでこちらに即決しました。温度も2段階あるしアタッチメントも数種ついているので、いろいろと使えそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

アストロプロダクト

白光(HAKKO) ヒーティングガン

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

自立作業を支えてくれるヒートガン

温度と風量を調節しながら使えるヒートガンです。ヒートガンの背面にはラバーが付属しており、自立作業を支えてくれます。オプションでスタンドを変えることも可能なので、作業効率をあげたいという方におすすめです。

 

キャリングケーグが付属しているので、持ち運びも簡単です。また、重量が600gと軽量で作られているんで、長い時間の作業や、子供や女性にも使用しやすいのが利点です。シンプルなホワイトカラーのデザインも魅力です。

サイズ 240×190×70mm 重量 600g
消費電力 1000W 機能性 セラミックガラス仕様、温度調節機能、風量コントロール機能搭載

口コミを紹介

他社の製品と違い風量を5段階に調整できるのが良いです
立てられるように後ろの部分が足になっていることと立てた時の傷防止のでゴムが貼ってあるのも良かったです

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Power sonic(パワーソニック)

ヒートガンセット

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

定格時間が30分と長く使える

吐出の温度が50~530℃と、低温から高温まで細かくダイヤルで調整ができます。定格時間は30分とヒートガンの中でも長く使えるのが魅力です。ヒートガンには、4種類のノズルとスクレーバーが付属しているので、素材に合わせてノズルを変えましょう。

 

LEDの温度インタジケータが付属しているので、現在使っている温度の確認が簡単にできます。キャリングケースに入っており、持ち運びや収納も便利です。

サイズ - 重量 1000g
消費電力 1200W 機能性 吐出温度調節機能、風量調節機能

口コミを紹介

仕事で使ってますがなかなか壊れません。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Tooltoo

ヒートガン

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ディスプレイ搭載のヒートガン

50℃~650℃と低温から高温まで細かい調節ができるヒートガンです。ヒートガンにディスプレイが搭載されていて、前回に設定した温度を確認できるメモリー機能が搭載されています。統合式のスタンドが付いているので、長い間、作業する方におすすめです。

 

急速で温度が上がるので、すぐにヒートガンを使う際にも便利です。冷却モードや、2段階の風量調節もできます。搭載されているディスプレイで簡単に確認ができるので、初心者にも使いやすいヒートガンです。付属品も多く作業がしやすいです。

サイズ 240×185×70mm 重量 700g
消費電力 1500W 機能性 温度調節機能、1年保証、メモリー機能搭載

口コミを紹介

画面で温度設定できるのがとても便利です、モールを曲げたり収縮チューブに使ったりで便利に使えています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

石崎電機製作所

SURE 熱風加工機

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

450℃の定温で作業が可能

450℃の定温で使用できるヒートガンです。耐久性が高い鋼板で作られているので、壊れにくいヒートガンを探している方にもおすすめです。電気コードが3mと長いので、DIYにも活躍します。オプションで別売りのノズルが装着できます。

 

熱風と送風の3段階の切替スイッチが搭載されており、作業に合わせて切替えが可能です。シールを剥がしたり、樹脂を曲げ加工をしたり、塩ビ棒の溶接、熱溶着など細かい作業が可能です。見た目のデザインも他にはないかっこよさがあるので、人気が高いです。

サイズ 213×70×191mm 重量 -
消費電力 1000W 機能性 温度調節機能、3段階切替スイッチ搭載

口コミを紹介

本格的な溶接機よりもとても軽いので操作はしやすいです。風量の調節などはないのでうまく溶接するにはコツが必要。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Anesty

ヒートガン

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

冷却機能が搭載されている

冷却機能が搭載されており、電源をオフにすると本体の冷却を行ってくれるため、安全性が高いヒートガンです。デジタル表示で現在の温度や、加工方法のモードを確認できるので、初心者にも使いやすい点が魅力です。

 

10度単位で調整ができるだけでなく、前回の設定値の記憶も使用できるので、日を開けた作業もしやすいです。風速は2段階の調整ができます。

サイズ 255×185×65mm 重量 1040g
消費電力 1500W 機能性 設定値記憶機能、1年保証付き

口コミを紹介

車のシール剥がし用で購入しました。作業効率が格段によくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Tilswall

ヒートガン

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

液晶画面付きで使いやすい

LEDの液晶画面が搭載されていて、前回に使用した温度記憶機能が使えるため、日にちを開けた作業がしやすいヒートガンです。低温の範囲と高温の範囲が細かく調整でき、50℃~600℃とさまざまな温度が使えます。ターピン式の強力吹き出し口を搭載しています。

 

平面ノズル・曲面ノズル・丸ノズル・スクレーバーなどのアタッチメントが付属しているので、オプションの買い足しも必要がありません。急速で冷却できるタイプなので、連続した作業にも向いているヒートガンです。

サイズ 257×214×103mm 重量 1290g
消費電力 1500W 機能性 温度調節機能、ノズル付属

口コミを紹介

作業途中の温度と風量などがLCDディスプレイに表示されますから効率よく作業できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

Dlmond

ヒートガン

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

多種多様なノズルが付属

風量と温度が細かく切り替えられるヒートガンです。強弱を切り替えることで、当てる素材に適した温度でヒートガンが使えます。アタッチメントが付属しており、スポットに使えるタイプや、C型、ヘラ型を付け替えて使うことができます。

 

重量は700gと軽く、サイズも大きすぎないので細かい作業にも使いやすいヒートガンです。定格使用時間は20分になるので、大きい作業にも使えます。スタンドが付いており、使用中も立てて置いておくことができます。

サイズ 260×200×70mm 重量 700g
消費電力 1800W 機能性 温度切替機能、アタッチメント付属

口コミを紹介

ベアリング抜きもスムーズに行うことが出来、硬質の塩ビ管も楽に綺麗に曲げることが出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

Anesty

小型ヒートガン

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

加温する時間が早い

最大温度が200℃で、細かい作業がしやすい小型のヒートガンです。300gと軽量で作られているので、ハンドメイドに使用しやすいです。ねんどの乾燥や、チューブの加熱、ステッカーの剥がしなどの作業にも使えます。加温する時間が早い点も魅力です。

 

持ち手が歩くならず、放熱のデザインで作られているので、安全面も高く熱くなりすぎるのもを防ぎます。安全面を重視する方にも使いやすいヒートガンです。ヒートガンには、安全スイッチや通知口、ステンレス製のホルダーが付属しています。

サイズ 254×86×52mm 重量 280g
消費電力 300W 機能性 安全スイッチ搭載

口コミを紹介

そこそこコンパクトなので邪魔にならずそこそこ使いやすい。立ち上がりもそこそこ良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

WELLMAKE

ヒートガン

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

強力なパワーで使えるヒートガン

強力な1800Wで使用できるヒートガンです。焼付けの塗装や、チューブの加工など、多種多様な作業に合わせて使えます。スタンドフックが付いているので、立てかけやすく使いやすいです。手元にスイッチで、2段階の強弱が切り替えられます。

 

また、アタッチメントが付属しており、ヘラ型と扇型、スポット型のノズルが付いています。作業に合わせてノズルを付け替えて使えます。重量は700gと1kg以下で作られているので、持ちやすいです。最大で600℃まで上がるので、高温の作業にも使えます。

サイズ 225×80×205mm 重量 700g
消費電力 1800W 機能性 アタッチメント付属、風量切替機能

口コミを紹介

アタッチメントが8種付いているのは、非常に有難い。外しはよく冷ましてからでないと熱いので十分に注意!プラスチック加工など、低温で行うと丁度良く、購入して満足。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

GOOMAND

ヒートガン

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ハンドメイドに使いやすいコンパクトサイズ

ストレート形状で、ハンドメイドにも使いやすいコンパクトサイズのヒートガンです。放熱設計で作られていて、温度が高くなると自動で電流を切断してくれる機能が付いています。手でヒートガンを持っていても熱くなりすぎないので安全性も高いです。

 

最大温度は200℃なので、DIY用のヒートガンを探している方におすすめです。300gの軽量設計で作られていて、片手で簡単に作業が可能です。45度の角度で当てると、綺麗に加熱が可能なのでおすすめです。手芸や塗料の乾燥にも使用できます。

サイズ 225×47mm 重量 300g
消費電力 800W 機能性 放熱設計仕様

口コミを紹介

小さなドライヤー見たいな感じで思ったより風量が有りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

リョービ(Ryobi)

ホットエアガン

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ノズルとスクレーバーの付け替えが可能

スクレーバーが2種類、ノズルが4種類と加工する素材に合わせて、付け替えができるヒートガンです。自立型なので、立てて素材を両手で持つこともできます。また、温度調整ができる機能が付いているので、50℃~550℃までの調整が可能です。

 

重量は580gと軽く作られているので、手で持って作業するのも簡単です。カーペットやビニールシートなどの大きい素材にも使いやすいヒートガンです。

サイズ 255×82×205mm 重量 580g
消費電力 1200W 機能性 ノズル4種類付属、キャリングケース付属

口コミを紹介

とにかく立ち上がりが早い。しかもダイヤル目盛りの反応もよく、ほしい熱さがすぐに得られます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ヒートガンのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 消費電力 機能性
1
アイテムID:5565223の画像
ヒートガン 2,880円

詳細を見る

風量や温度調節が可能

24.2×24×9cm 660g 100~1200W 風量2段階調節、無段階調温
2
アイテムID:5580111の画像
ヒートガン 11,350円

詳細を見る

9段階の温度調節が可能

257×85×206mm 670g 1200W 9段階温度調節機能
3
アイテムID:5577173の画像
ヒートガン 1,999円

詳細を見る

350Vの高パワーヒートガン

260×80×60mm 380g 350W 曲面ノズル付属
4
アイテムID:5577168の画像
ホットエアーガン 3,480円

詳細を見る

30分以上の使用ができるヒートガン

282×244×85mm 750g 1200W(最大1500W) 送風・熱量250℃設定、熱風400℃設定
5
アイテムID:5577171の画像
白光(HAKKO) ヒーティングガン 8,629円

詳細を見る

自立作業を支えてくれるヒートガン

240×190×70mm 600g 1000W セラミックガラス仕様、温度調節機能、風量コントロール機能搭載
6
アイテムID:5580289の画像
ヒートガンセット 7,200円

詳細を見る

定格時間が30分と長く使える

- 1000g 1200W 吐出温度調節機能、風量調節機能
7
アイテムID:5580317の画像
ヒートガン 3,780円

詳細を見る

ディスプレイ搭載のヒートガン

240×185×70mm 700g 1500W 温度調節機能、1年保証、メモリー機能搭載
8
アイテムID:5580350の画像
SURE 熱風加工機 8,309円

詳細を見る

450℃の定温で作業が可能

213×70×191mm - 1000W 温度調節機能、3段階切替スイッチ搭載
9
アイテムID:5581280の画像
ヒートガン 3,880円

詳細を見る

冷却機能が搭載されている

255×185×65mm 1040g 1500W 設定値記憶機能、1年保証付き
10
アイテムID:5581281の画像
ヒートガン 3,680円

詳細を見る

液晶画面付きで使いやすい

257×214×103mm 1290g 1500W 温度調節機能、ノズル付属
11
アイテムID:5581283の画像
ヒートガン 2,000円

詳細を見る

多種多様なノズルが付属

260×200×70mm 700g 1800W 温度切替機能、アタッチメント付属
12
アイテムID:5580368の画像
小型ヒートガン 1,680円

詳細を見る

加温する時間が早い

254×86×52mm 280g 300W 安全スイッチ搭載
13
アイテムID:5581284の画像
ヒートガン 2,099円

詳細を見る

強力なパワーで使えるヒートガン

225×80×205mm 700g 1800W アタッチメント付属、風量切替機能
14
アイテムID:5580370の画像
ヒートガン 1,550円

詳細を見る

ハンドメイドに使いやすいコンパクトサイズ

225×47mm 300g 800W 放熱設計仕様
15
アイテムID:5581285の画像
ホットエアガン 7,817円

詳細を見る

ノズルとスクレーバーの付け替えが可能

255×82×205mm 580g 1200W ノズル4種類付属、キャリングケース付属

ヒートガンの使い道

ヒートガンは、加工や溶接、はんだなど、使用できる用途が多い商品です。ヒートガンの使い道を紹介します。基本的な使い道と特殊な使い道を覚えておくと便利です。

ヒートガンの基本の使い道

熱を当てて加工をするのが、ヒートガンの基本の使い道です。ビニールを縮めて包装をしたり、チューブに当てて曲げたり、はんだをつけたりと、素材に熱を当てることで、作業ができます。また、塗装を乾燥させる場合はドライヤーのように風を当てるのがおすすめです。

 

当てる素材に合わせて、風量や温度を調整すると、綺麗に加工ができるので事前に調べておきましょう。

ヒートガンは料理にも使える!

ヒートガンは、DIY作業だけでなく、料理にも使用できます。テレビ番組でも紹介されている技で、ガスバーナーのようにヒートガンを当てることで、焼いた料理に焦げ目を付けることができます。魚やお肉、グラタンなど焦げ目を付けたい料理に使うのがおすすめです。

 

ガスバーナーよりも低温で当てられるので、焦げ目の具合が調整しやすく便利です。

ヒートガンはレンタルできる?

ヒートガンを使う頻度が少ないという方は、レンタルをして使用するのもおすすめです。1日単位でヒートガンがレンタルできるので、使用するときに借りて使いましょう。また、購入しようか迷っている際もレンタルして、機能性を確認することもできます。

まとめ

今回は、ヒートガンの使い道と人気おすすめランキングを15選紹介しました。DIYや、溶接やはんだなどの作業にも使えるヒートガンは、1個持っておくと便利です。多機能なタイプや持ち運べるタイプなど、さまざまなので用途に合わせて購入してみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事