【徹底比較】酵素玄米炊飯器の人気おすすめランキング10選

酵素玄米とは、栄養価が高い玄米を小豆と一緒に炊き3日程熟成させた状態の物です。玄米より食べやすく、栄養満点の酵素玄米を、酵素玄米炊飯器で手軽に作ることができます。今回は、酵素玄米炊飯器の選び方と、違いを比較し、おすすめをランキング形式でご紹介します。

酵素玄米炊飯器を使って簡単に酵素玄米を作ろう!

酵素玄米とは、玄米と小豆を一緒に炊き、3日~4日程保温をして熟成させた状態のものです。玄米よりモチモチして食べやすく、消化もしやすくなり、栄養価もアップするので、健康志向の方に人気です。

 

しかし熟成させるには日にちと手間がかかり、面倒になってしまう方が多いのではないでしょうか。そこで、酵素玄米炊飯器を使えば簡単に酵素玄米を作ることができます

 

今回は【酵素玄米炊飯器】の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。最後に、美味しい酵素玄米の作り方をご紹介しますので、こちらも参考にしてみてください。

発芽玄米と酵素玄米(寝かせ玄米)の違い

酵素玄米(寝かせ玄米)のほかに、発芽玄米という食べ方もあります。発芽玄米と酵素玄米は同じ玄米ですが、作り方に違いがあります。

 

発芽玄米は玄米を水に浸して発芽させた玄米のことです。発芽させることで、酵素が活性化し甘みと旨みが加わり、食感も食べやすくなります。酵素の働きによりGABAなどの機能性成分が増え栄養価も高まります。

 

酵素玄米は、玄米と小豆と塩を一緒に炊き、3日~4日保温状態にし熟成させたものです。酵素玄米も、熟成させることにより酵素が活性化しビタミン・ミネラル・GABAなどの栄養価が高まり、旨みが増します。

普通の炊飯器との違い

酵素玄米を美味しく作るには、高圧力で炊くことと、70℃~74℃で3日程保温することです。

 

普通の炊飯器は、白米を美味しく炊くものなので、圧力は1.0~1.3気圧前後で、保温温度は60℃~70℃前後です。

 

酵素玄米炊飯器は、圧力は普通の炊飯器より高い1.8~1.9気圧で、玄米を短時間でふっくら炊くことができます。保温温度は69℃~80℃の間で1℃単位で設定できるものが多く、酵素玄米を作る最適な温度で保温することができます。

酵素玄米の栄養・効果

玄米は、ビタミン・ミネラル・食物繊維などたくさんの栄養素が白米の数倍含まれています。酵素玄米は玄米の高い栄養価と、さらに熟成させることでGABAなど様々な栄養素がアップします。

 

GABAはストレスを和らげたり集中力をアップしてくれる効果があり、近年注目されています。豊富なビタミンやマグネシウムは体内酵素を活性化し代謝をアップしてくれるので、体脂肪を蓄積しにくく、ダイエット食にもおすすめです。豊富な食物繊維で腸内環境も整えてくれます。

 

玄米と一緒に炊く小豆の皮にサポニンが含まれているので、血流を改善し、血圧の抑制効果が期待できます。保温することで玄米の糖質と小豆のタンパク質でメイラード反応が起こり、メラノイジンが発生し、抗酸化作用や活性酸素除去作用もあります。

長岡式酵素玄米とは

長岡式酵素玄米とは、医師として活躍されていた、長岡勝弥先生が考案された酵素玄米です。一般的な酵素玄米と同じように、圧力鍋と保温ジャーで作ることができ、通常の酵素玄米と中身に大きな違いはありません

 

作り方は軽量方法や炊き方が明確に決まっています。長岡式酵素玄米専用の1升炊きの圧力釜と、専用の保温ジャーを使用し、圧力鍋で炊く際も火加減や時間の計測など、ほぼ付きっきりの調理が必要です。

 

長岡式酵素玄米は美味しく消化に良い酵素飯と呼ばれています。

酵素玄米炊飯器の選び方

酵素玄米炊飯器は、炊飯できる量、加熱方法、内釜の素材と構造、操作性などそれぞれ違いがあります。ライフスタイルや使いやすさ、価格でも比較して選んでみましょう。

炊飯できる量で選ぶ

酵素玄米は、熟成に日にちがかかりますので、何度も作るのは大変です。食べる量や、家族の人数に合わせて、一度に炊ける量で選びましょう。酵素玄米炊飯器は、白米は3合~1升、玄米は2.5合~8合炊くことができる機種が多いです。

一人暮らしなら「3合炊き」

一人暮らしの方は、白米は3合炊き、玄米は2.5合炊きなどの容量がおすすめです。

 

酵素玄米は冷凍にしても美味しく頂けますが、解凍するときに高温で加熱をすると栄養価が下がってしまうので、なるべく冷凍をせずに食べきれる量がちょうど良いでしょう。

 

酵素玄米は一度炊くと、数日食べることができますので、2.5合~3合なら一人暮らしでも消費しやすい量です。酵素玄米炊飯器は4合の酵素玄米が作れるタイプも多いので、家族の人数が少ない方や、一人でも多めに食べる方は4合炊きタイプも選択肢が多くおすすめです。

3~5人家族なら「5.5合炊き」

3人~5人家族の方は、白米が5.5合~6合、玄米は4合以上炊けるものがおすすめです。

 

酵素玄米炊飯器は、4合の酵素玄米を炊けるタイプが多いです。様々な機能や操作性が向上されたものも多いので、選択肢が多いのがうれしいポイントです。

 

一度に8合の酵素玄米を作れる機種もあります。酵素玄米は熟成させるので毎日作れないため、大容量で一度に炊いておいて数日で消費します。家族が多い方は、8合一気に作れるのは何度も作る手間が省けておすすめです。

加熱方法で選ぶ

酵素玄米炊飯器の加熱方法は、通常の炊飯器と同じように3つの種類があります。シンプルな「マイコン式」、現在主流となっている「IH式」、さらに食感にこだわる「圧力IH式」です。それぞれの特徴を確認してみましょう。

シンプル設計でお手入れも簡単!「マイコン式」

マイコン式は熱を釜の底から直接熱を与えて炊くタイプです。シンプル設計でわかりやすい構造なので、お手入れが簡単なのがうれしいポイントです。

 

底からのみの加熱なので、火力がIH式よりやや劣ります。熱伝導率があまり良い方ではないので、焼きムラができやすく大容量を炊くには不向きです。アルミ釜を使用して熱伝導率を高めているタイプもあります。

 

IH式より低価格で購入することができるので、少量の酵素玄米を炊く場合におすすめです。

ふっくらと仕上げやすい「IH方式」

IH式炊飯器は現在主流の加熱方式です。IHとは、「電磁誘導加熱=Induction Heating」の略で、電磁波の仕組みを使って加熱や保温をしています。

 

IH式は電磁波で内釜全体をムラなく熱することができ、焼きムラなく炊き上げることができます。内釜に熱伝導率が良い素材が使用されているので、火力が強く、短時間で効率良く美味しく仕上がります。大容量タイプの炊飯器に向いています。

 

マイコン式に比べると、消費電力が高くなり、価格も高価なものが多いですが、ふっくらと手軽に美味しく食べたい方におすすめです。

甘みの強いもちもち食感がお好みなら「圧力IH式」

圧力IH式は、マイコン式、IH式の中で一番高火力です。IH式と加熱方法は同じですが、釜の内部の圧力を高め、沸点を高くして炊飯します。沸点が高くなることで、お米の内部までしっかり熱を通します。

 

圧力をかけて高火力で炊くことで、お米の密度を高め、粘り、モチモチ感を引き出します。また高火力なので、お米のうまみや甘みもしっかり引き出し美味しく炊くことができます。

 

甘みが強く、モチモチの食感が好みの方は、圧力IH式がおすすめです。

内釜の素材で選ぶ

炊飯器の内釜の素材は、熱伝導率や、保温性、蓄熱性に違いがでるので、非常に重要なポイントです。「銅鍋」「鉄鍋」「土鍋」、人気の「炭釜」などの種類がありますので、それぞれの特徴をご説明します。

熱伝導率が良く、ムラ炊きが少ない「銅釜」

銅釜は、熱伝導率が良いので、発生した熱を素早くお米に伝えることができるので、ムラ炊きが少ないです。

 

逆に発熱効率はあまり高くないので、釜に単一で使用されることは少なく、熱伝導率を上げるために多層構造の釜で使われることが多い素材です。

 

鮮やかな銅のカッパー色は見た目にも高級感があり美しいです。

IHとの相性が良い「鉄釜」

鉄釜は、発熱効率に優れていて、強い火力でお米を炊くことができます。IHは発熱効率が良い素材と相性が良いので、IH式に鉄釜はおすすめです。

 

熱伝導率も高い方なので、炊飯の釜に向いている素材です。釜全体へ均一に熱を伝え、対流が起き、米全体に水と熱を伝えます。強い火力で短時間で沸騰するので、蒸す状態が長くなり、お米の旨み成分を閉じ込め美味しく炊き上がります。

 

しかし、鉄なので、釜自体が重いので、取り扱いに注意が必要です。

蓄熱性に優れる「土釜」

土釜は、美味しくお米が炊けると人気の土鍋炊飯と同じで、高い蓄熱性と遠赤外線効果で米粒の中までじっくりと火を通すことができます。

 

熱伝導率は土だけでは低いので、お米に熱が伝わるまでに時間がかかります。しかし炊き始めはゆっくりと熱を伝え、その後一気に加熱することができ、美味しいお米の炊き方を実現できる釜です。

 

加熱をやめても一度熱くなると簡単に熱は下がらないので、蓄熱性に優れていて、冷めにくいのも特徴です。

熱伝導率が良く遠赤効果もある「炭釜」

炭釜は、銅釜の熱伝導率の良さと、土釜の遠赤外線効果両方の長所を併せ持っていて人気です。炭だけでできているタイプと、炭がコーティングされた釜があります。

 

炭の遠赤外線効果は、お米のうまみを閉じ込めて加熱します。IHの磁力線を通しやすく、効率良く熱をお米に伝えることができるので、冷めてもハリのあるお米に炊き上げることができます。

 

短時間でムラなく加熱することができるのが特徴です。お米の粒が潰れずに、シャッキリとした炊き上がりです。

内釜の構造層で選ぶ

最近の炊飯器は、3層構造以上で作られている内釜が多いです。特にIH式炊飯器は、IHと相性の良い素材が少ないので、多層構造にして熱伝導率や発熱効率を上げている内釜が主流です。

 

内釜の一番内部は熱伝導率が高い銅やアルミが使われています。中心には発熱効率が高い鉄やステンレスを使用し、一番外側に断熱性や比熱性、防錆性の高い素材でコーティングされています。

 

米のこびりつきを防ぎ耐熱性が高いフッ素や、熱伝導性に優れていて蓄熱性も高いダイヤモンドなどでコーティングされたものが、最近では多いです。多層構造になればなるほど重くなる傾向にあります。

洗いやすさで選ぶ

炊飯器は、炊飯・保温・調理の後に毎回お手入れすることが良いでしょう。一度炊飯するたびに内蓋にデンプン質がこびりつきます。本体内部も、水分や米粒が入り混んだりすることで、うまく炊けなくなることがあります。

 

内釜と内蓋は毎回使用後に洗うほかにも、外蓋や蒸気ガイド、本体も週1~2のペースで洗うと、匂いがつきにくくなります。内蓋、外蓋、蒸気ガイドなど、パーツを取り外して洗えるタイプを選ぶと清潔にできて良いでしょう。

 

内蓋が取り外せない炊飯器や、洗う部分が多い炊飯器は、お手入れに時間がかかり、手間になってしまうので、洗いやすいものを選びましょう。また、フッ素などでコーティングされた物も、米のこびりつきを防ぐので洗いやすいです。

操作性で選ぶ

酵素玄米炊飯器は、酵素玄米を手軽に作れるコースのほかに、白米や雑穀、発芽玄米を炊いたり、おかゆを作ったりなど、様々な機能があります。

 

予約機能、温度調節機能、炊飯と保温時間調整機能を簡単にダイヤル操作できる炊飯器や、玄米のやわらかさや香ばしさなど炊き上がりを好みでカスタマイズし、自分好みに設定できる炊飯器などがあります。

 

酵素玄米は手間がかかる作り方ですが、全て全自動で玄米の発芽から保温の熟成までおまかせでできる炊飯きもあり、便利です。音声ガイドで操作方法を指示してくれる物もありますので、分かりやすく、使いやすい操作性の物を選びましょう。

価格で選ぶ

酵素玄米炊飯器の価格は、ヒーターの形式や内釜の構造や素材、コーティングの種類によって変わってきます。

 

マイコン式よりIH式、圧力IH式の方が、加熱方法や釜の構造や素材により高価になります。また、炊飯できる量によっても変わってきます。少量炊飯するものより、8合炊飯のように大量に炊飯できるものの方がやはり高価になります。

 

少量炊飯タイプのマイコン式や、非IHの加熱式ヒーターの物は、比較的購入しやすい価格になっています。

おすすめメーカー・ブランド

酵素玄米炊飯器の、主なメーカー・ブランドは国内に自社工場がある「なでしこ健康生活」、韓国の家電総合メーカー「CUCKOO」、ふるさと納税での購入もできる「酵素玄米Labo」の3つがあります。

 

大手炊飯器メーカーでは玄米を炊いて熟成できるコースがある炊飯器はありますが、酵素玄米専門の機種は販売していません。それぞれのメーカーの特徴と価格帯をご紹介します。

なでしこ健康生活

なでしこ健康生活は、2012年から酵素玄米炊飯器の販売を開始し、非IHを推奨していて、ヒーター式の独自の炊飯温度調整機能を取り入れているメーカーです。1.8の高気圧で、118℃の高圧炊飯で炊き上げます。

 

海外生産の酵素玄米炊飯器が多い中、国内に専用自社工場があります。医療機器メーカーを母体とした出荷前の検品や、消耗品以外の部品交換で長く利用できるように、整備、メンテナンスを行っています。

 

専用自社工場完備なのでアフターフォローにも自信があるメーカーです。現在のモデルは、66,000円程で販売されています。

クック(CUCKOO)

クック(CUCKOO)は、韓国の家電総合メーカーです。現在4種類の酵素玄米炊飯器が発売されており、安全性を認証するSGマークを取得しています。4万円ほどのスタンダードなモデルから、8合炊ける大きいタイプは10万円以上と、価格帯は種類によって違い幅広いです。

 

白米は3合、玄米は2.5合炊けるミニサイズから、白米は1升、玄米は8合炊ける大きいサイズの酵素玄米炊飯器まで、容量で選ぶこともできます。通常のスタンダードタイプは玄米は4合炊けるモデルです。

 

豊富な機能と炊飯メニューで、自分好みに16通りの設定ができるお好み炊き分け機能や、雑穀、炊き込み、おかゆ、機種によってはパンやヨーグルトなど酵素玄米以外にも使用用途がたくさんあります。

酵素玄米Labo

酵素玄米Laboは、酵素玄米研究家の方と、家電製品エンジニアの方が、開発・製造販売をしています。長岡式酵素玄米を源流に、15年以上にわたる酵素玄米に関する知識と経験を生かして、現代に適した、進化した酵素玄米炊飯器の開発を行っているメーカーです。

 

自然栽培、無農薬のオーガニック食材を使用した、直営のカフェで、実際に酵素玄米が食べられたり、ワークショップを開催して酵素玄米の作り方教室などを行っています。

 

酵素玄米Laboの炊飯器は、予約、温度調整など簡単にダイヤル操作でき、機能も豊富です。ふるさと納税でも購入できます。酵素玄米炊飯器は1種類の販売で、価格は75,000円程です。

酵素玄米炊飯器の人気おすすめランキング10選

1位

クチェン

Premium New 圧力名人

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

炊きたてから熟成した酵素玄米が食べられる

Premium New 圧力名人は、発芽・炊飯・保温を全て自動で炊き上げてくれるところが嬉しいポイントです。さらに、玄米を発芽させたものを、酵素玄米にする、発芽酵素玄米が作れます。

 

発芽酵素玄米は、玄米を発芽させることによって、酵素が活性化され、お米に旨みが加わり栄養価が増えます。その発芽玄米を酵素玄米にすることによって、さらに栄養満点になります。

 

また、改良されたアルゴリズムと、蒸し時間を長くすることで、炊飯中にメイラード反応が起こり、炊き上がりからすぐに熟成した状態の発芽酵素玄米になります。3日~4日熟成させなくても良いので、大きな時短になります。

玄米容量 4合 加熱方式 マイコン式
素材 炭、鉄、ブラックダイヤモンドコーティング 保温モード 69℃~80℃の間で1℃単位
他炊飯メニュー

口コミを紹介

通常の炊飯器では玄米が炊飯後も硬い感じになりますがこちらで炊くともちもちの食感となってとても食べやすいこと、炊飯後3日後くらいからとてもおいしくなること、黒大豆や通常の大豆、もちむぎや雑穀と合わせてもとてもおいしくいただけて感謝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

日本美健

cuckoo NEW 圧力名人

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

人気の高いスタンダードな酵素玄米炊飯器

基本の炊飯機能で使いやすく、スタンダードなシリーズで口コミでも人気です。玄米雑穀、炊き込みなど多彩な炊飯メニューがあります。玄米を自動で発芽させ、5時間で簡単に発芽玄米ごはんが炊けます。

 

玄米の炊き方にもやわらかさや、香ばしさなど、16通りに設定でき、自分好みの食感を楽しめます。1.8の高圧力で、圧力鍋としても使用でき、35℃~135℃まで1℃単位で温度設定ができます。

 

音声ガイド付きで、操作性もわかりやすいので、手軽に酵素玄米が作れて使いやすい商品です。

玄米容量 4合 加熱方式 IH式
素材 ダイヤモンドコーティング 保温モード 69℃~80℃の間で1℃単位
他炊飯メニュー

口コミを紹介

素晴らしい。玄米が別物で、美味しい。玄米は腹持ちもいい。
最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

日本美健

CUCKOO New圧力名人DX

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

家族が多い方や毎食酵素玄米を食べるかたに

白米は10合、玄米は最大8合炊くことができる大容量タイプです。酵素玄米は1週間かけて食べられるので、家族が多い方や、毎食酵素玄米を食べる方は、1度に大量に炊ける方が手間が省けて楽です。

 

他の酵素玄米炊飯器より高い1.9の高気圧、高温加熱で、大容量でもしっかり炊くことができます。手間がかかる発芽玄米も、7時間で自動で発芽させることができ、簡単に発芽酵素玄米が作れます。

 

基本の炊飯メニューの他に、「パン発酵」や「パン焼き」「ヨーグルト発酵」メニューもあるので、広い用途で使用できます。お好み炊き分け機能も16通りに設定可能です。

玄米容量 8合 加熱方式 IH式
素材 ダイヤモンドコーティング 保温モード 69℃~80℃の間で1℃単位
他炊飯メニュー

口コミを紹介

酵素玄米が食べたくて購入しましたが玄米とは思えないくらい、本当に美味しいです!
炊飯器にしたらお高いですが、件高として考えるなら決して高い買い物では無いと思います。購入して良かったです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

4位

酵素玄米Labo株式会社

酵素玄米炊飯器 Labo炊飯器

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

手軽に酵素玄米が作れて、暮らしに嬉しい機能も

手軽に短い時間で酵素玄米が作れる最新技術や、暮らしに嬉しい機能もある細やかな商品です。「玄米熟成保温モード」は、熟成が速く進むように、熟成具合にあわせて、最適な温度・水分量を自動でコントロールしてくれるので、手軽に酵素玄米が作れる嬉しい機能です。

 

「発芽モード」は最適な発芽状態で炊いてくれます。パンの発酵や、塩麹、醤油麹、ヨーグルトなどの発酵食品も、「低温仕込みモード」で作れ、「調理モード」では煮物など圧力鍋としても使えます。

 

「パッキン交換お知らせ機能」や「省エネモード」など、暮らしに役立つ機能も多いです。

玄米容量 4合 加熱方式 ヒーター式
素材 フッ素コーティング 保温モード 68℃~75℃で設定可能
他炊飯メニュー

口コミを紹介

今まで水を替えながら1日水に浸して土鍋で炊いてたけどこんなモチモチにならなかった…!美味しすぎて4日寝かせたいのに2日で食べきってます。
高くて迷ってたけど、もっと早く買ってれば良かったな〜と思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

なでしこ健康生活

発芽酵素玄米炊飯器

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

非IH式で、国内検品の酵素玄米炊飯器

非IH式ながら、1.8の高圧力と118℃の高温調理で旨みを引き出します。こちらも玄米から全自動で発芽玄米を作れるので簡単です。発芽酵素玄米の他にも、電子圧力調理、電子炊飯ジャー、パン発酵焼きと、多彩な炊飯メニューがあります。

 

水受けを取りはずして、炊飯時に貯まった水を簡単に捨てることができます。強力スチームの自動殺菌洗浄機能が付いているので、お手入れも簡単です。

 

IH式より電気代が安いのも魅力の一つです。玄米の発芽に関わる細菌の検査も行っており、安全性にもこだわっています。

玄米容量 4合 加熱方式 高圧力ヒーター式
素材 ダイヤモンドコーティング 保温モード 69℃~80℃まで設定
他炊飯メニュー

口コミを紹介

酵素玄米を4合作りました。とてもフワフワモチモチしていて美味しかったです。
3日後は付属の本に書いてあった通り、甘みを感じました。炊飯器の使い方もわかりやすかったですよ。玄米を普通に炊くよりも、かなり食べやすい状態になりますね。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

CUCKOO

CUCKOO 発芽マイスターmini

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

一人暮らしの方や少量ずつ食べたい方に

白米3合、玄米2.5合のミニサイズながら、機能や性能はスタンダードなシリーズと同じく多機能です。発芽玄米も最短5時間で炊くことができます。

 

2気圧の高気圧・高温加熱で、熱伝導率にこだわったフルステンレスの内釜で、ふっくら、やわらかに炊き上がります。

 

炊き分機能も、16通り設定可能、パン発酵焼き、ヨーグルト発酵もできます。お手入れも簡単で、性能も充分なので、1週間に4合は食べないかなという方に非常におすすめです。

玄米容量 2.5合 加熱方式 IH式
素材 ステンレス、ブラックシャインコーティング 保温モード 69℃~80℃の間で1℃単位
他炊飯メニュー

口コミを紹介

もちもちの発酵玄米楽しんでます
デザインもおしゃれだし、美味しく玄米炊けます。満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ふじ酵素玄米キッチン

【酵素玄米炊飯器】酵素玄米Pro2

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

長岡式酵素玄米の作り方を源流にした酵素玄米炊飯器

長岡式酵素玄米を源流に、開発された酵素玄米炊飯器です。

 

長岡式酵素玄米の味と食感と栄養を再現することに重点を置き、火加減や時間などを自動制御しているので、ワンタッチで美味しい酵素玄米が炊き上がります。世界特許のスーパーアルゴリズムで、浸水時間なしでも、ふっくら美味しい玄米を炊くことができます。

 

玄米の発芽も自動で最適な状態になるように温度管理されています。酵素玄米を作るための保温は、最適な温度・湿度に常に自動調整してくれるので、簡単に美味しく酵素玄米ができます。

玄米容量 4合 加熱方式 加熱式
素材 アルミ釜、フッ素コーティング 保温モード 69℃~77℃自動調整
他炊飯メニュー

口コミを紹介

何時間経ってもおいしい玄米ご飯が食べられる
玄米ご飯が80時間経過してもとても美味しく食べられる。
レシピにあった小豆を入れて食べてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

CUCKOO

発芽玄米炊飯器 ツインプレッシャー

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

「高圧」「無圧」で幅広い炊飯

世界発・日本唯一のツインプレッシャー技術が搭載され、「高圧」「無圧」の切り替えができます。高圧炊飯は玄米や雑穀米の芯まで火が通りふっくらモチモチに、無圧炊飯は圧力をかけない炊飯で、銀シャリやすし飯などを柔らかく旨味を引き上げて炊き上げます。

 

2重モーションパッキンが、蒸気が漏れない独自の技術で圧力を封じ込め、保温時にも炊き上がったばかりのように味わえます。

 

保温モードも酵素玄米の熟成に適した温度で1℃単位で調節可能です。すし飯など、他の炊飯にもこだわりたい方におすすめです。

玄米容量 4合 加熱方式 マイコン式
素材 Xwallダイヤモンドコーティング、光沢ブラックコーティング 保温モード 69℃~80℃で1℃単位
他炊飯メニュー
9位

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

極め炊き 鉄器コート豪熱羽釜

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

発熱効率の良い鉄の内釜で甘みと旨味を引き出す

こちらの象印の炊飯器は、酵素玄米専用の炊飯器ではありませんが、玄米を美味しく熟成して炊くことができます。

 

一般的な炊飯器は、1.0気圧程が多いですが、こちらのタイプは1.3と高圧力です。お米から甘み成分を引き出す大火力と、甘み成分をお米に染み込ませる高圧力の合わせ技「プレミアム対流」で、美味しく炊き上げます。

 

40時間まで保温可能なので、酵素玄米の熟成にも使用できます。しかし保温温度は酵素玄米炊飯器より低めなので、しっかり温度管理しながら作りましょう。

玄米容量 4合 加熱方式 圧力IH式
素材 保温モード 40時間まで保温
他炊飯メニュー

口コミを紹介

玄米(熟成)も美味しく炊けますが、何と言っても『炊き込みご飯(おこげ)』が美味しく炊けて、買って損はない炊飯器ですよ!

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

象印マホービン(ZOJIRUSHI)

極め炊き 5.5合

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

比較的安価ながら玄米も美味しく炊ける

大きな蒸気口なのでふきこぼれることなく、強火で炊き続けられるので、旨味を引き出して炊くことができます。

 

こちらも酵素玄米専用の炊飯器ではないですが、玄米を熟成機能でやわらかく炊くことがでできます。保温時間は30時間まで可能です。

 

価格も他の炊飯器や、酵素玄米専用の炊飯器に比べると比較的リーズナブルに購入することができます。熟成は自分で温度など管理してできるという方は、美味しく玄米が炊けるこちらもおすすめです。

玄米容量 4合 加熱方式 IH式
素材 ステンレス鋼 保温モード 30時間まで
他炊飯メニュー

口コミを紹介

1合からでも美味しくご飯が炊けます。特に、少し時間がかかりますが熟成モードで炊くとご飯が香ばしくふっくらとして更に美味しくできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

酵素玄米炊飯器の比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 玄米容量 加熱方式 素材 保温モード 他炊飯メニュー
1
アイテムID:5569216の画像
Premium New 圧力名人 72,600円

詳細を見る

炊きたてから熟成した酵素玄米が食べられる

4合 マイコン式 炭、鉄、ブラックダイヤモンドコーティング 69℃~80℃の間で1℃単位
2
アイテムID:5569219の画像
cuckoo NEW 圧力名人 37,500円

詳細を見る

人気の高いスタンダードな酵素玄米炊飯器

4合 IH式 ダイヤモンドコーティング 69℃~80℃の間で1℃単位
3
アイテムID:5569223の画像
CUCKOO New圧力名人DX 99,590円

詳細を見る

家族が多い方や毎食酵素玄米を食べるかたに

8合 IH式 ダイヤモンドコーティング 69℃~80℃の間で1℃単位
4
アイテムID:5569226の画像
酵素玄米炊飯器 Labo炊飯器 74,800円

詳細を見る

手軽に酵素玄米が作れて、暮らしに嬉しい機能も

4合 ヒーター式 フッ素コーティング 68℃~75℃で設定可能
5
アイテムID:5569229の画像
発芽酵素玄米炊飯器 65,780円

詳細を見る

非IH式で、国内検品の酵素玄米炊飯器

4合 高圧力ヒーター式 ダイヤモンドコーティング 69℃~80℃まで設定
6
アイテムID:5569232の画像
CUCKOO 発芽マイスターmini 65,670円

詳細を見る

一人暮らしの方や少量ずつ食べたい方に

2.5合 IH式 ステンレス、ブラックシャインコーティング 69℃~80℃の間で1℃単位
7
アイテムID:5569237の画像
【酵素玄米炊飯器】酵素玄米Pro2 77,800円

詳細を見る

長岡式酵素玄米の作り方を源流にした酵素玄米炊飯器

4合 加熱式 アルミ釜、フッ素コーティング 69℃~77℃自動調整
8
アイテムID:5569235の画像
発芽玄米炊飯器 ツインプレッシャー 76,770円

詳細を見る

「高圧」「無圧」で幅広い炊飯

4合 マイコン式 Xwallダイヤモンドコーティング、光沢ブラックコーティング 69℃~80℃で1℃単位
9
アイテムID:5569683の画像
極め炊き 鉄器コート豪熱羽釜 28,000円

詳細を見る

発熱効率の良い鉄の内釜で甘みと旨味を引き出す

4合 圧力IH式 40時間まで保温
10
アイテムID:5569904の画像
極め炊き 5.5合 4,500円

詳細を見る

比較的安価ながら玄米も美味しく炊ける

4合 IH式 ステンレス鋼 30時間まで

酵素玄米の美味しい作り方・炊き方

最後に美味しい酵素玄米の作り方(炊き方)のポイントをご紹介します。

 

材料は専用の酵素玄米炊飯器を使う場合と同じ、玄米・小豆・天然塩を用意します。まずは玄米と小豆を水で洗います。このとき玄米は1回目の水をよく吸収していまうので、1回目の水は素早く捨てましょう。洗って水を換えるのを3~4回繰り返します。

 

次に、泡立て器を使って、玄米と小豆を5分ほど撹拌します。外側に傷を付けるとより美味しくやわらかくなります。玄米のメモリ量の水を入れ、6時間以上浸水させてから、炊飯しましょう。炊き上がったら保温モードにしたまま、上下をひっくり返すように毎日1日1回かき混ぜます。3日~4日熟成させたら出来上がりです。

まとめ

酵素玄米炊飯器を使うと、酵素玄米を、手軽に手間なく作ることができます。栄養価が高く、玄米よりも食べやすいので消化にも良く、多くの健康効果が期待できます。酵素玄米を手軽に自宅で手作りして、食生活の改善に役立てましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年03月26日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

人気!ヨーグルトメーカーのおすすめ人気ランキング25選【2021年】

人気!ヨーグルトメーカーのおすすめ人気ランキング25選【2021年】

AV・情報家電
【2021年最新版】電子メモの人気おすすめランキング20選

【2021年最新版】電子メモの人気おすすめランキング20選

家電
簡単に設置できる!IHクッキングヒーターランキング25選【一人暮らし向けも】

簡単に設置できる!IHクッキングヒーターランキング25選【一人暮らし向けも】

調理・生活家電
フライパンの蓋の人気おすすめランキング15選【自立できるタイプも】

フライパンの蓋の人気おすすめランキング15選【自立できるタイプも】

キッチン用品
塩の人気おすすめランキング25選【天然塩や体にいい塩も!】

塩の人気おすすめランキング25選【天然塩や体にいい塩も!】

食品・飲料
フェイスマスクの人気おすすめランキング50選【徹底比較】

フェイスマスクの人気おすすめランキング50選【徹底比較】

スキンケア・基礎化粧品