バイク用ヘルメットの人気おすすめランキング15選【かっこいい・かわいい】

バイクの運転時に命を守ってくれるバイク用ヘルメット。フルフェイスやジェットなど、さまざまな種類があって迷ってしまいます。最近ではおしゃれなデザインも充実してきました。そこで今回はおすすめのバイク用ヘルメットをランキング形式でご紹介します。

バイク用ヘルメットを準備してツーリングを楽しもう!

バイクは高速で移動する乗り物です。そんな時に必要になってくるのが、いざという時に命を守ってくれるバイク用のヘルメットです。安全基準をクリアしていることはもちろんですが、人によって頭の大きさが異なるため、自分に適したヘルメットを選ぶことが大切です。

 

そこで今回はバイク用ヘルメットの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、サイズや重量などを基準に作成しています。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。この記事の最後にバイク用ヘルメットのお手入れ方法も紹介しています。

バイク用ヘルメットの選び方

一口に「バイク用ヘルメットの選び方」と言っても様々です。ですのでご自分にあったものを選ぶことが大切になってきます。この記事では『ヘルメットのタイプ』『規格』『サイズや重量』『機能性』『メーカー』の5点に焦点を当ててご紹介していきます。

ヘルメットのタイプで選ぶ

バイク用のヘルメットにはさまざまなタイプが存在します。この章では『フルフェイスヘルメット』『ジェットタイプ』『ハーフキャップ』『システムタイプ』『オフロードタイプ』の5点に焦点を当ててご紹介していきます。

安全重視で選ぶなら「フルフェイスヘルメット」

スピード重視の方や、ツーリングがお好きな方におすすめしたいのが、安全性が最も高いフルフェイスヘルメットです。名前の通り顔全体を覆ってくれるので、万が一事故に遭った時でも安心です。

 

また、強風や虫などが目に入ることも防いでくれます。この記事でも後程ご紹介する有名国産メーカーの、SHOEI(ショーエイ)・OGK KABUTO(オージーケーカブト)・ARAI(アライ)もバイクレースにフルフェイスヘルメット提供しています。

フルフェイスとジェットのいいとこどり!「システムタイプ」

『高い安全性』と『解放感』どちらも欲しいという方におすすめなのが、フルフェイスヘルメットとジェットタイプをいいとこどりしたシステムタイプのバイク用ヘルメットです。

 

フルフェイスとジェット両方の機能を利用できるため、公道を走る際は安全性の高いフルフェイス、ツーリングなど視界を開けたい時はジェットなどと、使い分けられます。

 

また、ジェット時は顔全体が出せるので途中で飲食も可能。ヘルメットを脱ぐわずらわしさがないのが魅力的な製品です。

安全性も視覚も確保できる「ジェットタイプ」

額から顎までが開けているため視界が広く、広い視界が確保できるため、安全性も高いジェットタイプは、頭全体をしっかり覆っているため万が一の事故などにも備えられます。フルフェイスヘルメットと比べると開放感があるため息苦しさも感じにくいです。

 

デザインもおしゃれで、アメリカンスタイルのバイクや、女性向けのバイクなどにもおすすめです。そのため男女問わず、大変人気です。長距離走行で風が気になる方は、シールド付きのものを選ぶようにしましょう。

リーズナブル!原付に乗る人には「半キャップ」

頭の上半分のみを覆うヘルメット、ハーフキャップ。シールドがないため風圧から目を保護するためには、サングラスやゴーグルが必要となってきます。長距離には不向きですが、バイク初心者や、原付などを使用している方にはおすすめです。

 

専門メーカー以外からもさまざまなところから販売されているため、リーズナブルで入手しやすいという特徴があります。PSCマークによるとハーフキャップは、125cc以下での使用が推奨されています。

オフロード車を利用している人には「オフロードタイプ」

オフロード車におすすめなのは、やはりオフロードタイプのヘルメットです。荒れ地の走行に適しているオフロード車は、オフロードタイプのヘルメットを被ることで、レーサー気分が味わえます。

 

また日常使いでも、バイザーがあるため、目やゴーグルに降りかかる砂埃や泥土を防いでくれます。さらに、バイザーと口の部分が前に突き出ているので、転倒時も衝撃を緩和してくれるという効果がある上に、呼吸がしやすいというメリットもあります。

ヘルメットの規格認定品を選ぶ

万が一の事故の際に頭を守ってくれるバイク用ヘルメット。ですので、安全規格の認証を得ている製品を選ぶことが重要です。『PSCマーク』『SGマーク』は公道を走行する際に必要な基準を満たしており、安全性が高い製品です。

 

一方『PSCマーク』『SGマーク』よりも安全性の高い製品を選びたい方は『JIS規格』の製品がおすすめです。こちらは、「日本工業規格」が定めた基準で、落下の衝撃に耐えられるなど、厳しい試験を潜り抜けた製品だけが認定されます。

自分に合ったサイズや重量で選ぶ

快適さと安全性をバイク用ヘルメットに求めるなら、自分に合ったサイズの製品を使うことが重要です。そのため購入前に頭のサイズを測ることが大切です。

 

測る際は頭囲が一番大きなところを目安にします。また、サイズ調節が可能なものなら自分の頭のサイズに合わせて微調整することができるので、大変便利です。

 

そのため、1つのバイク用ヘルメットを複数人でシェアすることも可能です。サイズ調節ができない製品でも、ヘルメット内にスポンジを足したり減らしたりすることで微調整が可能です。

機能性で選ぶ

バイク用ヘルメットには、機能性が充実しているものが多く存在します。ここでは静音性・機能や付属品の2点に焦点を当ててご紹介していきます。

「静音性」を重視してツーリングを快適に

バイクでの走行中に風切り音が気になる方も多いと思いますが、走行中に頭に響く音は、運転時のストレスの一因になります。特にマイクなどで他のライダーと会話を楽しみたい方は、静音性に配慮した製品を選ぶことが大切です。

 

内装の余計なスキマを無くすことで防音に配慮してくれたり、風切り音を抑えてくれたりする製品もあります。快適にツーリングを楽しみたい方は、購入の際に静音性の高い製品も視野に入れることをおすすめします。

便利な「機能」や「付属品」がついているものを選ぼう!

バイク用ヘルメットにはさまざまな機能性や付属品が付いているものがあります。例えば日差し避けに使えるサンバイザー、眼鏡のフレームやマイクが入る空間などがある製品があります。

 

さらに、レース中に、雨や泥の侵入から鼻や口を守ってくれる、ノーズディフレクターが付属品として付いて来るケースもあります。またバイク用ヘルメットは、内部のスポンジが取り外せるものを選ぶことで、雨や汗に濡れてもお手入れがしやすくなります。

初めて購入する方は「コスパのいい」安いヘルメットもおすすめ

初めてバイクのヘルメットを購入するという方は、迷ってしまうこともあるでしょう。デザインや性能も重視したいポイントですが、同時に価格も重要です。買って後悔しないためにまずはコスパのいいヘルメットを探してみるのもおすすめです。

「女性・子供」ならおしゃれでかわいいデザインから選ぶのもおすすめ

女性バイカーなら自分のヘルメットにもおしゃれな要素を取り入れたいのではないでしょうか。男女兼用タイプもありますが、女性向けのヘルメットなら色味やデザインがかわいくおしゃれなものが多く揃っています。

 

種類も豊富にあるので女性向けのヘルメットから選ぶのがおすすめです。

おすすめメーカーのものを選ぶ

ここまで、さまざまな選び方を紹介してきましたが、中にはブランドで選びたい方もいるでしょう。そこでおすすめのメーカーを紹介していきます。

SHOEI(ショーエイ)

1960年にバイク用ヘルメットの生産を開始した、人気の国内メーカーSHOEI(ショーエイ)機能性やデザイン性に優れていることから、世界中のライダーに愛用されています。ショーエイのヘルメットの特徴は、通気性が良いということ。

 

特に夏場や長距離走行される方には、頭部に熱がこもるのを防いでくれるので重宝されています。また静音性が高く、走行中の風切り音を低減してくれる効果もあります。1個あたりの価格は約5~8万円です。

OGK KABUTO(オージーケーカブト)

1982年に自転車のグリップ製造会社として創業したOGK KABUTO(オージーケーカブト)規格認定された安全性の高い商品が揃っており、比較的価格が安くコスパが良いため、初心者から玄人まで幅広く人気があります。

 

ヘルメットの重量は超軽量という特徴でありながら、万が一の事故の際にもしっかりと頭を保護してくれます。長時間の走行でも息苦しさなどがなく、快適に走行することが可能です。1個あたりの価格は約1万~3万円です。

ARAI(アライ)

1902年に創業されたブランドARAI(アライ)当初、帽子屋として創業されたアライですが、日本で初めてバイク用ヘルメットを作った会社です。今ではバイク好きの方には言わずと知れた老舗メーカーになりました。

 

アライのバイク用ヘルメットはMotoGPの選手も使用していることで有名です。劣化しにくい素材を使っており、万が一転倒しても、できるだけ衝撃を吸収してくれます。1個あたりの価格は約5万~10万円です。

フルフェイス型バイク用ヘルメットの人気おすすめランキング3選

1位

リード工業

バイクヘルメット

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ステッカーも貼れるリバイバルモデル

1980年に発売されたRX-200のリバイバルモデルです。剥がせるヘッドマーク・リアマークは、80年代の旧ロゴを使用しました。PVCステッカーが付属しており自由にカスタムできます。外装箱も80年代風のシンプルなデザインで、レトロな雰囲気が好きな方におすすめです。

サイズ フリーサイズ (57-60cm未満) 重量 1.7 kg

口コミを紹介

安全面を優先してフルフェイスを購入しました。どちらかというと冬と雨用かな・・・。
かぶってみた感じですが、わりと大きめで口の前にスペースがあり窮屈に感じません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Icon

Airflite with Mips

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

おしゃれでかっこいいヘルメットをお探しの方へ

アメリカのヘルメットブランドICONのフルフェイスヘルメットです。もちろん世界共通のシェルで各国の規格をクリアしているので問題なく使用することができます。人とは違うクールなヘルメットを探しているという方にはおすすめです。

サイズ 53-66cm 重量 -

口コミを紹介

ヘルメットデザイがカッコいい。 シールドの形状からかシールドがほぼ曇らない。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

HJC HELMETS(エイチジェイシーヘルメット)

ソンタン

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ベンチレーションシステムを装備

前頭部から後頭部にかけて、気流を生み出すベンチレーションシステムを装備しているため、効率よくヘルメット内の熱気を排出してくれます。また口元付近にあるロアインテークから走行風を取り入れ、シールド内に流すことで、シールドの曇りを軽減してくれます。

 

スピーカーを収納できるスペースがあるため、耳の周りの窮屈さや不快感を和らげてくれます。

サイズ L 重量 2.24 kg

口コミを紹介

デザインがとても気に入ったので購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

フルフェイス型バイク用ヘルメットの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量
1
アイテムID:5780355の画像
バイクヘルメット 12,284円

詳細を見る

ステッカーも貼れるリバイバルモデル

フリーサイズ (57-60cm未満) 1.7 kg
2
アイテムID:5780462の画像
Airflite with Mips 46,500円

詳細を見る

おしゃれでかっこいいヘルメットをお探しの方へ

53-66cm -
3
アイテムID:5780361の画像
ソンタン 13,820円

詳細を見る

ベンチレーションシステムを装備

L 2.24 kg

システム型バイク用ヘルメットの人気おすすめランキング3選

1位

OGK KABUTO

バイクヘルメット

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

IRカットシールドを採用

フルフェイスヘルメットとは異なり、こちらのヘルメットをフルオープンにすることで、メガネを外さなくてもヘルメットの着脱が可能です。チンガードを開けることで風通しが良くなり開放的にもなれます。

 

また、IRカットシールドを採用しており、とても軽量なシステムヘルメットです。ヘルメットのバランスが良いため、首への負担を軽減してくれます。

サイズ S 重量 2 kg

口コミを紹介

まず軽さ。ジェットヘルメットからの移行にも関わらず全然重さが気にならない。
バランスがいいからなのか、むしろ首への負担はこちらの方が軽減したかと思うほどである。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ヤマハ(Yamaha)

バイクヘルメット

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

フルフェイスとシステムの快適性を両立

フルフェイスヘルメットとシステムヘルメットの快適性を両立させることに成功した、サンバイザー付きのバイク用システムヘルメットです。また、片手で簡単にチンガードを開閉できるのでとても便利です。

 

システムヘルメット特有の、シールドベース周りの凹凸を無くすことにより、フルフェイスヘルメットの様な見た目になりました。

サイズ XLサイズ(61~62cm) 重量 2.78 kg

口コミを紹介

従来品からの軽量化、ヘルメットの段差を減らして風切り音を減らしたり、エアベントを大型化して空調を改善してあったり、インナーバイザーの大型化して視界に違和感を無くすなど、かゆいところに手が届く便利な商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Criss

バイクヘルメット

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

フリーサイズの手袋付き

高密度なABSを採用したこちらのヘルメットは、衝撃や摩耗に強く、耐久性があります。また、吸汗性・通気性・速乾性だけでなく、抗菌性・防臭性にも優れた素材です。内装の取り外しができるため、汗や臭いが気になるときに洗濯が可能です。

 

ですので、いつまでも清潔さを保てます。また、フリーサイズの手袋が付いてくるのも魅力的です。

サイズ L 重量 2.98kg

口コミを紹介

通気性もよく、停止時に曇るような場合はフリップアップが便利です。
ちょっとずっしりしていますが、その分安全かなと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

システム型バイク用ヘルメットの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量
1
アイテムID:5780366の画像
バイクヘルメット 31,348円

詳細を見る

IRカットシールドを採用

S 2 kg
2
アイテムID:5780369の画像
バイクヘルメット 21,780円

詳細を見る

フルフェイスとシステムの快適性を両立

XLサイズ(61~62cm) 2.78 kg
3
アイテムID:5780372の画像
バイクヘルメット 7,900円

詳細を見る

フリーサイズの手袋付き

L 2.98kg

ジェット型バイク用ヘルメットの人気おすすめランキング3選

1位

リード工業

バイクヘルメット

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

イヤーカバーは着脱が可能

開閉式のバブルシールドはハードコートで素材で、UVカットも施されています。ファスナー式のイヤーカバーは着脱が可能で、さまざまなユーザーに対応できるフリーサイズのヘルメットです。(頭周りは57~60cm未満)

 

着脱や調整が簡単なラチェット式バックルを装備しました。ワンタッチで操作できるため、あご紐を着脱するわずらしさを軽減します。

サイズ フリーサイズ(57cm~60cm未満) 重量 1.12 kg

口コミを紹介

メガネをいちいち外さなくてかぶれるので便利!安全性はわからないけど
思ってたよりも顔面に風は来ません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ヤマハ(Yamaha)

バイクヘルメット

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

風切音が従来品より約6%ダウン

従来品よりもシールドを20mm長くすることで、防雨・防風効果を大幅に向上させました。また、風切音も従来品より約6%もダウンしています。内装は取り外しが簡単で、しかもファンデーションがついても目立ちにくいアイボリー色を採用しています。

 

ホック式チークパッドとバックル式チンストラップは、ワンタッチで着脱が可能です。

サイズ フリーサイズ (頭囲 57cm~59cm) 重量 1.38 kg

口コミを紹介

店頭でもジェットタイプのヘルメットは色々試しましたが、他の製品と較べて抜群に軽いです。半ヘルが重めのものだったこともあり、下手をするとそれより軽いかもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

リード工業

バイクヘルメット

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

蒸れにくいメッシュ素材を採用

開閉式シールドで、ライトスモークシールドを標準装備しました。ハードコート素材で、UVカットを施しています。また内装の天辺部分にはメッシュ素材をを使用しているため、蒸れを軽減してくれます。

 

前頭部にはエアベンチレーションを装備することで、走行風をヘルメット内部へと取り込み、頭部の熱やムレを後方エアダクトから排出してくれます。

サイズ フリーサイズ (頭囲 57cm~60cm未満) 重量 998 g

口コミを紹介

お値打ちなのとデザイン、シールド付きなので購入...実物もSK8、スノボのハーフパイプで被るメットみたいで思わずステッカー貼りたくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ジェット型バイク用ヘルメットの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量
1
アイテムID:5780377の画像
バイクヘルメット 4,080円

詳細を見る

イヤーカバーは着脱が可能

フリーサイズ(57cm~60cm未満) 1.12 kg
2
アイテムID:5780380の画像
バイクヘルメット 7,440円

詳細を見る

風切音が従来品より約6%ダウン

フリーサイズ (頭囲 57cm~59cm) 1.38 kg
3
アイテムID:5780383の画像
バイクヘルメット 3,182円

詳細を見る

蒸れにくいメッシュ素材を採用

フリーサイズ (頭囲 57cm~60cm未満) 998 g

コスパのいいバイク用ヘルメットの人気おすすめランキング3選

1位

バイクパーツセンター(Bike Parts Center)

ヘルメット

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

防災用にも適している

SG規格適合品で、製品安全規格PSCマークも付いているハーフキャップヘルメットです。 コスパが良い上に、さまざまな方に対応しているフリーサイズですので、防災用にも適しています。

 

また、ヘルメットの下に帽子を被ることで雨除けにもなります。さらに、視界が広く見通しが良いため、事故防止の観点からも優秀な商品です。

サイズ フリーサイズ (頭囲 57cm~60cm未満) 重量 824 g

口コミを紹介

SGマークもついているし、どこで使っても法規的には文句のつけようのないヘルメットです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

B&B company

バイク用 ダックテールヘルメット

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

軽量で首に負担がかからない

SG安全規格品A種のダックテールヘルメットです。フリーサイズでさまざまな方に対応しています。軽量で首に負担がかかりません。ホルダーはワンタッチタイプで、後方部にはゴーグルなどを止めるベルトが付いています。

 

色は艶がないマットブラックでとてもおしゃれです。また、1500円以下とコスパも良い上に安全性も高い優れた商品です。

サイズ フリーサイズ(57~60cm) 重量 900 g

口コミを紹介

安かったのでついつい購入
つや消しで見た目はカッチョいいです

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

バイクパーツセンター(Bike Parts Center)

ヘルメット ハーフ

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ラメ入りでおしゃれ

コスパが高いハーフキャップヘルメットです。125ccまでの排気量に対応している、SG規格適合品です。製品安全企画PSCマークもついています。軽量でかつ装着しやすいデザインです。また耐久性が高いため防災用にも適しています。

 

顎紐はワンタッチホルダーで簡単に装着が可能です。デザインはラメが入っており、とてもおしゃれです。

サイズ フリーサイズ (頭囲 57cm~59cm未満) 重量 890 g

口コミを紹介

ラメ入りで目立ちたい人には良いヘルメットです。
作りもしっかりしていて良い商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパのいいバイク用ヘルメットの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量
1
アイテムID:5780388の画像
ヘルメット 1,800円

詳細を見る

防災用にも適している

フリーサイズ (頭囲 57cm~60cm未満) 824 g
2
アイテムID:5780391の画像
バイク用 ダックテールヘルメット 1,428円

詳細を見る

軽量で首に負担がかからない

フリーサイズ(57~60cm) 900 g
3
アイテムID:5780394の画像
ヘルメット ハーフ 1,056円

詳細を見る

ラメ入りでおしゃれ

フリーサイズ (頭囲 57cm~59cm未満) 890 g

女性向けバイク用ヘルメットの人気おすすめランキング3選

1位

Cocci

ジェット型ヘルメット GS-6 サクラブラック

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

女性には使いやすい軽量・コンパクトヘルメット

さくらをモチーフにしたデザインがおしゃれな軽量・コンパクトで女性にも使いやすいヘルメットです。開閉式バブルシールドはUVカット加工されています。さらに内装はファンデーションが目立ちにくいベージュ系取り外せて洗えます。

サイズ 57-58cm未満 重量 -

口コミを紹介

フィットしたので、良かったです。ベルトもワンタッチで簡単でいいですよ!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ヘルメットショップE-MET

バイクヘルメット

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

内装は洗濯が可能

お子様や女性用の頭のサイズに対応した小さめサイズのジェットヘルメットです。フリーサイズの、安全規格PSCとSG規格適合商品です。全排気量のバイクにて公道着用できます。大きな星のデザインが目を引くこと間違いなしです。つ

 

くりも頑丈で耐久性があります。内装は洗濯が可能なため、いつまでも清潔に保つことができます。

サイズ フリーサイズ(54-56cm) 重量 1200g

口コミを紹介

傷もなく良かったです。

被り心地もちょうど良いです!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

リード工業

バイク用ジェットヘルメット

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

サイズ調整スポンジ付き

洗濯が可能な着脱式の内装を採用しているため、ヘルメット内を清潔に保つことができます。頭周り55~57cm未満のレディースサイズのヘルメットです。また、サイズ調整スポンジが付属しているのも魅力的です。

 

着脱と調整が簡単なラチェット式バックルを装備しています。ワンタッチで操作できるので、あご紐を着脱する際にわずらわしさを感じなくてすみます。

サイズ フリーサイズ(55-57cm未満) 重量 800 g

口コミを紹介

はじめてのバイク通勤用に購入。シンプルなデザインでベージュカラーも可愛いしお気に入りです!
横のクッションがパチっと簡単に取り外しできるのでそこもいいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

女性向けバイク用ヘルメットの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量
1
アイテムID:5780495の画像
ジェット型ヘルメット GS-6 サクラブラック 37,376円

詳細を見る

女性には使いやすい軽量・コンパクトヘルメット

57-58cm未満 -
2
アイテムID:5780402の画像
バイクヘルメット 5,800円

詳細を見る

内装は洗濯が可能

フリーサイズ(54-56cm) 1200g
3
アイテムID:5780405の画像
バイク用ジェットヘルメット 7,178円

詳細を見る

サイズ調整スポンジ付き

フリーサイズ(55-57cm未満) 800 g

バイク用ヘルメットのお手入れ方法

バイク用ヘルメットのお手入れ方法についてご説明します

その1帽体のお手入れ方法。

1.ウエスに付けた専用のケミカル剤で磨きます。

2.エアダクトの埃や虫の死骸は水で濡らした綿棒で掃除します。

 

その2シールドのお手入れ方法。

1.中性洗剤で丸洗いします。2.洗った後は水滴を拭いてしっかり乾燥させます。3.シールドに付着した虫などの汚れは専用ケミカル剤を使います。4.シールドの着脱をスムーズにするためシリコングリースを塗布します。

 

その3内装のお手入れ方法。

1.チークパッドを外します。2.洗濯洗剤を薄めて、大きな力は込めずに2分ほど手洗いをします。3.タオルで水分を吸い取り、風通しの良い場所で陰干しをします。

まとめ

今回は、バイク用ヘルメットの選び方やおすすめについてご紹介させて頂きました。みなさんもこの記事を参考に、是非お気に入りのバイク用ヘルメットを手に入れて、通勤やツーリングなどの時間を楽しくお過ごし下さい。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月02日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

フルフェイスヘルメットの人気おすすめランキング20選【軽量でコスパのよいもの】

フルフェイスヘルメットの人気おすすめランキング20選【軽量でコスパのよいもの】

バイク用品
スマホ対応!レディース手袋のおすすめランキング25選【春夏も】

スマホ対応!レディース手袋のおすすめランキング25選【春夏も】

ファッション・靴・アクセサリー
おしゃれ!UVカットメガネのおすすめ人気ランキング25選【ブルーライトカットも】

おしゃれ!UVカットメガネのおすすめ人気ランキング25選【ブルーライトカットも】

ファッション・靴・アクセサリー
バイクミラーの人気おすすめランキング15選【かっこいいデザイン】

バイクミラーの人気おすすめランキング15選【かっこいいデザイン】

バイク用品
フェイスマスクの人気おすすめランキング50選【徹底比較】

フェイスマスクの人気おすすめランキング50選【徹底比較】

スキンケア・基礎化粧品
保護メガネの人気おすすめランキング25選【医療用やおしゃれなものも】

保護メガネの人気おすすめランキング25選【医療用やおしゃれなものも】

その他