【最強!】H4LEDヘッドライトバルブのおすすめ人気ランキング15選【車検対応も】

H4LEDヘッドライトバルブとは、自動車の明かりを灯すパーツです。電球色や日本製であることなど、選び方もさまざまなポイントがあります。車検対応で安心できるものを中心にまとめました。爆光で最強のヘッドライトを求める人のため、H4 LEDのおすすめをご紹介します。

地球にやさしく明るい「H4LEDヘッドライトバルブ」

夜間の車やバイクの運転に欠かせないH4LEDヘッドライトバルブですが、違いが分からずに理想の一品を決められない人も多いですよね。実はH4LEDはライトの明るさや光の色などのポイントを押さえれば、良質な一品を引き当て、夜でも見通し良く運転できます

 

しかしそう聞いてもバルブには種類が多すぎて、どれか決められない人もいるかと思います。そこで今回はH4LEDヘッドライトバルブの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

 

記事の最後にはH4ヘッドライトバルブを取りつけるときの注意点についてもご紹介していますので、是非最後までご覧になってください。

H4LEDバルブの選び方

ここからはH4LEDバルブについて、配合性能、ライトの明るさ、光の色、取りつけやすさ、冷却性能、素材、付属機能などさまざまなポイントを紹介します。H4LEDバルブの選ぶうえで重要なのでチェックしていきましょう。

ライトの配合性能で選ぶ

まず最初の基準はライトの配合性能です。カットラインがしっかり出たり、グレアが少なかったりするものが良質とされます。しかしそれぞれの意味がわからない人もいるでしょう。定義を解説しながら、正しい選び方を述べていきます。 

「カットライン」がしっかり出るものを選んで車検に通そう

H4LEDヘッドライトバルブは、カットラインがしっかり出るものが良質です。これは対向車や通行人をまぶしくさせないように路面を照らすための技術です。自動車のヘッドライトにはロービームがあり、上方に光を飛ばさない設計で、車検を通すうえでも重要です。

 

健全なヘッドライトを照らしてみると、まっすぐや下の方向ははっきりと光が当たりますが、上の方には飛びません。このおかげで対向車に光を当てて、相手の視界を遮るリスクを抑えています。カットラインがしっかり出るものは、車検を通すうえでも重要です。

グレアが少ないものを選んで安全に走行しよう

H4LEDを選ぶなら、グレアが出にくいものに決めましょう。グレアとは光が不自然に散らばり、極端にまぶしいところがピンポイントで生まれる現象です。これが対向車に当たると相手のドライバーの迷惑になり、安全面から車検を通れないこともあります。 

 

粗悪なライトバルブだと、照らしたいエリアに光が届かなかったり、特定の部分が過剰にまぶしかったりするので要注意です。夜間の見通しを押さえるだけでなく、他人に配慮する意味合いでもグレアの少なさは重要になります。 

ライトの明るさで選ぶ

H4LEDヘッドライトバルブ選びは、とにかく明るさが大切です。夜間の運転機会が多い人にとっては、明るくて安定した光を照らすバルブが頼れるでしょう。明るさを決める値として「ルーメン」があり、バルブの発光能力の基本的なステータスです

 

ルーメンの数値が大きいほど、明るい光を照らせます。商品選びに迷ったら、ルーメンの数値の大きい方に決めるのがセオリーでしょう。 

光の色で選ぶ

光の色は好みだけでなく、夜間の視界確保にも影響します。基本は白色の6000~6500Kですが、イエローのように色温度が低いものにも注目です。色に合わせた選び方も覚えておきましょう。

基本の「6000~6500K(ケルビン)」は白色

ヘッドライトの基本は6000~6500Kの白色です。「K」は「ケルビン」と読み、色温度を示す単位になります。照明の色を示すための尺度をケルビンで表しているのです

 

夜に大通りを歩いていても、白いライトを照らしながら走る車を多く感じるでしょう。とくに6500Kになると、鋭く青白い光が放たれます。はっきりと視界を照らす能力に加え、光の雰囲気になじむうえでも、ケルビンの数値は重要です。

色温度が低いライトは霧や小雨の環境下で活躍する

イエローのように色温度が低いライトは、視界不良時に役立ちます。白以外のライトはフォグランプへの対応が多く、霧や小雨といった環境で活躍するでしょう。

 

イエローのフォグランプは、霧や小雨といった視界不良時の運転に役立ちます。雨が降っている道路では、前の車が跳ね上げた水煙で視界が悪くなるので、フォグランプでさばくことで安全を守るのです。視界不良に対応するなら色温度が低いものを選びましょう

取りつけやすさで選ぶ

車のパーツは、取りつけやすさも重要です。とくに知識が浅いうちは、扱いに慣れるうえでも簡単につけ外しができたら嬉しいでしょう。ヘッドライトバルブの場合はドライバユニットの一体形と別体型に分かれますが、簡単なのは後者です。

「ドライバユニット一体型」は取りつける車種に注意

ドライバユニット一体型は取りつける車種が限られるので、パーツの初心者にはおすすめできません。車の加工が必要という理由で工程が複雑になったり、そもそも合わずに別のものを買うことになったりして損だからです。

 

ドライバユニットとはLEDチップが光を出すために必要な電圧に換えるアダプターです。しかし一体型だと後ろの部分が大きすぎて、車にはまらない可能性もあります。以上から取りつけに時間を取られたくない人は避けた方がよいでしょう。

「ドライバユニット別体型」は簡単に取り付けられる

ドライバユニット別体型なら、多くの車種に簡単に取りつけられます。バルブ本体のサイズが小さくて、加工の必要もないからです。運転初心者や車に対する知識が深くない人でも、無難に対応できます。

 

ただし取りつけるなら防水カバーの装着が欠かせません。水が入ってレンズが曇ったり壊れたりすると廃品のおそれがあるからです。以上の注意は必要ですが、簡単に取りつけられるタイプは多くの人にとって助かるでしょう。

LEDの冷却性能(放熱性)で選ぶ

H4LEDヘッドライトバルブを選ぶなら、冷却性能も重視しましょう。熱をためこまない性質が健全だからです。LEDはもともと低温の光源ですが、冷却ファンやヒートシンクがあると望ましいでしょう。

「冷却ファンあり」のものは故障に強い

冷却ファンがあるものは、故障に強くておすすめです。機械は熱を溜め込むと壊れやすいといえますが、対策があれば長く使えます。LEDヘッドライトバルブの場合は、冷却ファンによる対策が主流です。

 

ライトバルブのファンは機械的に熱を外へ出し、故障から本体を守るしくみです。ただしファンつきはドライバユニット一体型が多いので、取りつけに苦労するかもしれません。自身の車種に適合するかを確かめながら、ベストの一品を決めましょう。

ファンレスのヒートシンクは静粛性が高い

H4LEDヘッドライトバルブに冷却ファンがなくても、ヒートシンク機能があれば大丈夫です。ファンが回る音が響かなくて、車の静粛性を引き立てます。長距離のドライブ中も余分なノイズが入ってこなければ快適でしょう。

 

ファンレスならライト回りのスペースがなくても簡単に取りつけられます。こちらはドライバユニット別体型が多く、取りつけも楽です。車のパーツに詳しくない人は、ファンレスが使いやすいでしょう。

素材で選ぶ

H4LEDヘッドライトバルブは素材も選択ポイントです。排熱性が高いアルミや銅を軸にしながら、なるべくコストが安いものを選びましょう。

「アルミ」や「銅」は排熱性が高い

アルミや銅といった素材はH4LEDヘッドライトバルブにおすすめです。排熱性が高く、故障リスクを抑えられます。とくに銅はアルミよりも排熱性が高く、熱さから本体を守ってくれるでしょう。

 

LEDの明るさを長期にわたり守り続けるなら、ハイグレードなアルミや銅を選びたいところです。商品情報の素材に目を通し、熱のこもらないタイプに決めましょう。

コストが安い「押し出し加工」も排熱性が高い

押し出し加工も排熱性が高くておすすめです。ヒートシンクやLED周辺の金属が圧力を受けて押し出されるしくみなら、熱がこもりづらいとされます。ライトバルブの設計では一般的なので、コストも安く、買う人にとってもコストパフォーマンスを望めるでしょう。

 

押し出し加工はシンプルが形状が多いので、おしゃれなタイプを選びたい人には合わないかもしれません。それでも排熱性のような能力でバルブを選ぶなら、押し出し加工も選択肢に入ります。

付属機能で選ぶ

H4LEDヘッドライトバルブを選ぶなら、付属機能にも注目しましょう。とくに防水や色の切り替えがあると、長期的に安心して使えます。それぞれのポイントをまとめました。

「防水機能」で結露しても安心

H4LEDヘッドライトバルブを選ぶなら、防水機能があると望ましいでしょう。水が入り込むと故障のおそれがあります。雨や霧のような天候が悪い時期でも安心して運転できるように、防水型を選ぶと便利でしょう。

 

防水性が良くないと、結露しただけでヘッドライトが壊れるかもしれません。健全性を見るならIP規格準拠かを確かめましょう。一般的には55以上なら結露や雨水対策に通用します。ヘッドライトバルブは機械である以上、防水対策が欠かせません。 

「色切り替え機能」はフォグランプに役に立つ

フォグランプはホワイトやイエローなど複数の色に切り替えられると役に立ちます。ライトは色温度によって変色しますが、走行環境によって適切な色は違うからです。色の切り替え機能があると、さまざまな環境に対応できます。

 

たとえば通常時は白でも、雨や霧が立ち込めているときはイエローにチェンジできる具合です。青い光も濡れた路面を貫通して遠くまで視界を見通せるメリットがあります。以上から色の切り替えはヘッドライトバルブにとって大切です。

車検対応または保安基準適合かチェック

H4LEDヘッドライトバルブの好みを見る前に、車検対応または保安基準適合を確かめてください。条件を満たしていないものは粗悪品がほとんどで、車検不合格のリスクもあります。

 

健全なヘッドライトの基準は、発光色や視認性などの性能評価が一定に達していることです。基本の発光色が白で、測光ポイントが6400カンデラだと健全でしょう。光軸が合っているかも安全面で求められます。

 

間違って粗悪品を買わないためにも、車検対応や保安基準適合は要チェックです。

ノイズへの対策がしてあるものを選ぼう

ヘッドライトバルブはノイズ対策も重要です。車の電気系パーツにはノイズがつきもので、しつこく続くと不快感を覚えるかもしれません。

 

LEDヘッドライト交換後にノイズが出て、カーナビやラジオを運転中に楽しめない人も多いようです。LEDを光らせるためのバルブのスイッチ音がノイズになり、他の電気系パーツに影響を与えているかもしれません

 

ヘッドライトバルブの商品情報には、ノイズ対策の公表が望ましいといえます。

価格と保証期間もチェック

価格だけでなく保証期間も確かめましょう。買ったあとに商品がすでに壊れていたり、使ってまもなく不具合が出たりする可能性があるからです。大手のメーカーでも、購入したら欠陥品であるために問い合わせを要するケースも想定しましょう。 

 

以上の事態が起きても保証期間があれば、無償での修理や交換に応じてもらえます。保証がないと買い替えや修理に自己負担になり、余分な出費で嫌な思いをするかもしれません。トータルコストの抑制には、保証期間が大切です。

人気のブランドやメーカーで選ぶ

LEDヘッドライトバルブ選びに迷ったら、人気のブランドやメーカーに頼るのもよいでしょう。この章では日本ライティングやPHILIPSなど、ヘッドライトバルブで人気の会社を4つ紹介します。 

日本ライティング

日本ライティングは、兵庫県尼崎市を拠点としたカー用品メーカーです。車用のLEDライトである「Z」シリーズを展開しています。

 

公式サイトではヘッドライトバルブの良質性をアピールしており、信頼性は高いでしょう。視認性や明かりの幅広さ、奥行きなどから使いやすさが期待できます。丁寧な作りである日本ライティングのヘッドライトバルブには要注目です。

PHILIPS(フィリップス)

PHILIPSはオランダの電機メーカーで、カー用品のラインナップも充実しています。H4LEDヘッドライトバルブも展開しており、世界的企業ならではのクオリティに期待しましょう。

 

PHILIPSのヘッドライトは、ビームパターンの最適化でカットオフが安定しています。おかげで夜間の走行時にすっきりとした視界を望めるでしょう。安定したクオリティを誇るPHILIPSも、優良メーカーと考えられます。

PIAA(ピア)

PIAAは東京都文京区を拠点としており、高性能とコストパフォーマンスを両立させたヘッドライトバルブが人気です。低価格とは思えない明るさがウリで、夜に車やバイクを運転する人の味方になるでしょう。

 

ヘッドライトだけでなくフォグランプも長期間明るく使えることから人気です。PIAAの車用照明器具はシンプルな構成が多いので、車への負担が少ない状態で使えるでしょう。コストパフォーマンスの高さを意識するならPIAA製を選んではいかがでしょうか。

SPHERELIGHT(スフィアライト)

スフィアライトは自動車やバイク用のランプに特化した日本のメーカーです。LEDヘッドライト「RIZING」シリーズをはじめ、自動車業界における話題の商品を生み出しています。

 

純正ハロゲンよりも安定した明るさを放つLEDライトを中心に、見栄えの良い商品が勢ぞろいです。ムラのない配光で、運転環境の向上にもつながるでしょう。スフィアライトはランプの専門企業なので、大手でも見られない魅力を期待できます

冷却性能のあるH4LEDヘッドライトバルブのおすすめランキング4選

冷却ファンの抜群の静粛性でディーラー公認アイテムに

日本ライティングから生まれたハイスペックモデルをLEDヘッドライトです。ロービームでもハイビームでも光度は高く、夜でも明るい視界で運転できます。 

 

口コミでは冷却ファンの静粛性を評価する声も見られました。LEDの高いクオリティを長期間保てる期待感があります。

明るさ(1個) Lo:2500LM、Hi:3500LM 色温度 6500K
対応電圧 ドライバユニット 別体型
冷却性能 冷却ファン 素材 アルミ
防水等級 色切り替え ×
保証期間 2年間

口コミを紹介

1年つかいましたが冷却ファンの音も静かだし、ヒートシンクの冷却性能も良いみたいで夏でもリフレクタやライトが溶ける事もなく、熱ダレで暗くなる事もありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

高速回転の冷却ファンで熱をこもらせない

AUXITOのヘッドライトバルブも冷却性能に優れています。備えてあるファンは高速回転で、熱をこもらせないしくみです。静粛性にも優れており、ノイズを立てずに放熱してくれるのがうれしいでしょう

 

夜の長距離運転でも、快適な運転環境に寄り添ってくれるのがAUXITOのヘッドライトバルブです。選定に迷ったら安定したクオリティのこちらに注目してもよいでしょう。

明るさ(1個) 色温度 6500K
対応電圧 DC9-30V ドライバユニット 一体型
冷却性能 冷却ファン 素材 ×
防水等級 IP65 色切り替え ×
保証期間 3年間

口コミを紹介

取り付けを終え、壁ドンしてみるとキレイなカットラインが出て上下に散らばる光の雑音もほとんど見られなかったので期待しつつ実走してみた結果、期待通りの照らし方で「やっと出会えた!」と感動してしまいました(笑

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

冷却ファンと安定したカットラインが強み

NOVSIGHTのヘッドライトバルブもハイクオリティで注目です。冷却ファンをともなっているので、熱がこもりすぎて故障するリスクを抑えられるでしょう

 

他にもIP68という高い防水等級、左右合わせて1万6000LMという圧倒的な明るさなど、興味を引くような特徴が揃っています。カットラインも安定しており、初めてヘッドライトバルブを買った人でもすぐに慣れられるでしょう。

明るさ(1個) 8000LM 色温度 6500K
対応電圧 DC9-32V ドライバユニット
冷却性能 冷却ファン 素材
色切り替え × 保証期間 2年間

口コミを紹介

製品はHB3で、ハイビーム用なので、カットラインは関係なし。明るさも十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

抜群のデザイン性と放熱性を両立

zodooから発売されているこちらのヘッドライトは、熱に強い設計で人気です。高速冷却ファンを備えており、過剰な発熱を防いでくれます。

 

デザイン性にも優れており、ドライバユニット一体型ながらコンパクトで扱いやすいでしょう。道路の広い範囲を明るく照らせるので、暗い場所を運転するときも味方になってくれます。

明るさ(1個) 4500LM 色温度 6500±500K
対応電圧 DC10-24V ドライバユニット 一体型
冷却性能 高速冷却ファン 素材 アルミ
防水等級 IP65 色切り替え ×
保証期間 1年間

口コミを紹介

ハロゲンと大きさが変わらないので、配線処理もせずにポン付で完了。軽トラ用としては十分で、明るくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

冷却性能のあるH4LEDヘッドライトバルブの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 明るさ(1個) 色温度 対応電圧 ドライバユニット 冷却性能 素材 防水等級 色切り替え 保証期間
1
アイテムID:5551647の画像
LEDヘッドライト

Amazon

詳細を見る

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

冷却ファンの抜群の静粛性でディーラー公認アイテムに

Lo:2500LM、Hi:3500LM 6500K 別体型 冷却ファン アルミ × 2年間
2
アイテムID:5551656の画像
H4 Hi/Lo LEDヘッドライト

Amazon

詳細を見る

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高速回転の冷却ファンで熱をこもらせない

6500K DC9-30V 一体型 冷却ファン × IP65 × 3年間
3
アイテムID:5551661の画像
H4 led ヘッドライト

Amazon

詳細を見る

冷却ファンと安定したカットラインが強み

8000LM 6500K DC9-32V 冷却ファン × 2年間
4
アイテムID:5551670の画像
LEDヘッドライト

Amazon

詳細を見る

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

抜群のデザイン性と放熱性を両立

4500LM 6500±500K DC10-24V 一体型 高速冷却ファン アルミ IP65 × 1年間

防水機能があるH4LEDヘッドライトバルブのおすすめランキング4選

防水機能と放熱性で運転環境を選ばず安心できる

CARPARTSJPのこちらのヘッドライトバルブは、防水機能があり、熱のコントロール性能にも優れた一品です。防水機能のおかげで雨や霧、結露が出た日なども壊れる心配はありません。

 

熱対策はファンレス仕様の冷却装置が働いてくれます。ファンなしなので静粛性も申し分ありません。サポート機能が充実したヘッドライトバルブでしょう。 

明るさ(1個) 6000LM 色温度
対応電圧 ドライバユニット 一体型
冷却性能 ファンレス 素材 アルミ
防水等級 色切り替え 2色
保証期間 2年間

口コミを紹介

安かったのであまり期待していませんでしたが、思っていたよりかなり明るかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

さまざまな車種に適合する万能ヘッドライトバルブ

NOVSIGHTのこちらのヘッドライトバルブは、99%の車種に適合する万能ぶりです。防水レベルはIP68で、大雨や結露にも耐えてくれます。

 

明るさも安定感があり、2年間の保証つきなど安心できる要素が揃っています。総合的なクオリティに優れたヘッドライトバルブとしておすすめです。

明るさ(1個) 5000LM 色温度 6000K
対応電圧 12V ドライバユニット 一体型
冷却性能 ファンレス 素材
防水等級 IP68 色切り替え ×
保証期間 2年間

口コミを紹介

明るさはハロゲンより明るくなったと思います。思いますというのは、ハロゲンとは光色が違うので実際の光量が増えたかは計測しないと断定できません。ハロゲンの黄色っぽいのに比べると蛍光灯色をもう少し白くした感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

正規品ヘッドライトで抜群の明るさ

抜群の明るさを誇るAutofeelの正規品ヘッドライトバルブです。人気コンパクトカーのホンダ・フィット専用なので、該当車種を持っている人には使いやすいでしょう

 

防水等級もIP65なので、濡れても安心でしょう。フィットでいつまでも楽しいドライブをしたい人におすすめです。

明るさ(1個) 2000LM 色温度 6500K
対応電圧 DC9V-32V ドライバユニット 一体型
冷却性能 ファンレス 素材 アルミ
防水等級 IP65 色切り替え ×
保証期間 5年間

口コミを紹介

カットラインが不安でしたが、全く問題なく、むしろ新車時から付いていたハロゲンバルブよりカットラインが綺麗に出ているように感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

防水等級が高く、対応車種も多くておすすめ

こちらのヘッドライトバルブは、北澤商事が誇る一品です。防水等級がIP67なので、雨や泥などによる水を寄せつけません。結露にも強いでしょう。

 

純正ハロゲンサイズで、多くの車に対応しているのもうれしいところです。軽自動車やコンパクトカー、スポーツカーまでさまざまな車のオーナーが喜ぶ一品でしょう。

明るさ(1個) 8000LM 色温度 6500K
対応電圧 DC11V-30V ドライバユニット
冷却性能 冷却ファン 素材 アルミ
防水等級 IP67 色切り替え ×
保証期間 2年間

NCP95ヴィッツですが、普通に取り付けられ、明るさもHIDより明るいのではないかと思います。カットラインもバッチリです。

出典:https://www.amazon.co.jp

防水機能があるH4LEDヘッドライトバルブの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 明るさ(1個) 色温度 対応電圧 ドライバユニット 冷却性能 素材 防水等級 色切り替え 保証期間
1
アイテムID:5551675の画像
ハイエース 200系 led ヘッドライト

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

防水機能と放熱性で運転環境を選ばず安心できる

6000LM 一体型 ファンレス アルミ 2色 2年間
2
アイテムID:5551684の画像
ledヘッドライト

Amazon

詳細を見る

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

さまざまな車種に適合する万能ヘッドライトバルブ

5000LM 6000K 12V 一体型 ファンレス IP68 × 2年間
3
アイテムID:5551691の画像
ヘッドライト

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

正規品ヘッドライトで抜群の明るさ

2000LM 6500K DC9V-32V 一体型 ファンレス アルミ IP65 × 5年間
4
アイテムID:5551698の画像
H4 LEDヘッドライト

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

防水等級が高く、対応車種も多くておすすめ

8000LM 6500K DC11V-30V 冷却ファン アルミ IP67 × 2年間

色入れ替え機能のあるH4LEDヘッドライトバルブのおすすめランキング3選

超高輝度ZESチップ搭載のうえ、3色切り替えが可能

zodooから登場したこちらのヘッドライトは、3色切り替えをはじめ優秀な機能が揃っています。時間帯や走行環境に合わせてヘッドライトを使い分けられるのはうれしいでしょう。

 

超高輝度ZESチップが明るさを強調します。1個6000LMをベースに、リフレクターを最大限に使いこなしたきれいな配光に注目です。ハイレベルなクオリティを誇るzodooのバルブは見逃せません。

明るさ(1個) 6000LM 色温度 3000K/6500K/8000K
対応電圧 DC9V-32V ドライバユニット 一体型
冷却性能 ファンレス 素材 アルミ
防水等級 IP67 色切り替え 3色
保証期間 1年間

口コミを紹介

取り付けも簡単で特に引っかかるとこもありませんでした。光軸については調整しなくても上にあがりすぎることもなく良好です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3色切り替えでメインにもフォグランプにも役立つ

3色を自由に切り替えられるヘッドライトバルブです。メインにもフォグランプにも役立つ万能性に注目しましょう。

 

どの色にも高輝度のCSPチップを備えています。夜間走行時にはバランス良く視界を確保してくれるでしょう。 

明るさ(1個) 3200LM 色温度 3000K/4500K/6000K
対応電圧 DC12V ドライバユニット
冷却性能 冷却ファン 素材 アルミ
防水等級 IP67 色切り替え 3色
保証期間 1年間

口コミを紹介

装着して1か月経過しました問題なく使用できてます。雪道で威力を発揮しています。こちらは風が強く地吹雪が多い土地なのでこのバルブに交換して以前より断然走りやすくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ロービームのみだが色の切り替えで柔軟に使える

POOPEEのこちらのヘッドライトは、ロービームのみながら色を切り替えられます。メインとフォグランプの役割を合わせているので、突然雨が降り出して視界が悪くなっても対応できるでしょう。

 

アルミ素材は放熱性能が優秀で、LEDの寿命を守ってくれます。長期間自由に使えるヘッドライトバルブとしておすすめです。

明るさ(1個) 2700LM 色温度 3000K/4300K/6000K
対応電圧 DC12V ドライバユニット 一体型
冷却性能 冷却ファン 素材 アルミ
防水等級 IP65 色切り替え 3色
保証期間 1年間

口コミを紹介

いざ視界が悪い日は点灯後にカチカチっとスイッチ操作で黄色にも2色点灯にも変更できます。これは非常にありがたい。

出典:https://www.amazon.co.jp

色入れ替え機能のあるH4LEDヘッドライトバルブの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 明るさ(1個) 色温度 対応電圧 ドライバユニット 冷却性能 素材 防水等級 色切り替え 保証期間
1
アイテムID:5551706の画像
LEDヘッドライト

Amazon

詳細を見る

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

超高輝度ZESチップ搭載のうえ、3色切り替えが可能

6000LM 3000K/6500K/8000K DC9V-32V 一体型 ファンレス アルミ IP67 3色 1年間
2
アイテムID:5551710の画像
LEDヘッドライト

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

3色切り替えでメインにもフォグランプにも役立つ

3200LM 3000K/4500K/6000K DC12V 冷却ファン アルミ IP67 3色 1年間
3
アイテムID:5551720の画像
LEDヘッドライト

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ロービームのみだが色の切り替えで柔軟に使える

2700LM 3000K/4300K/6000K DC12V 一体型 冷却ファン アルミ IP65 3色 1年間

保証期間があるH4LEDヘッドライトバルブのおすすめランキング4選

LEDの名門CREE社製LEDチップでクオリティアップ

SUPAREE製であるこちらのヘッドライトバルブは、LEDの名門であるCREE製のチップを使っています。ただ明るいだけでなく配光も正確で、交通環境を良くしてくれるでしょう

 

防水機能や冷却性能など、他のポイントも申し分ありません。良質な特徴が揃ったうえで3年保証なので、手を出しやすい一品と考えられます。

明るさ(1個) 3200LM 色温度 6500K
対応電圧 DC9-32V ドライバユニット 一体型
冷却性能 ファンレス 素材 アルミ
防水等級 IP67 色切り替え ×
保証期間 3年間

口コミを紹介

新商品のH4LEDヘッドライトを購入したのですが今までで一番カットラインでて明るくて買って本当に良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハロゲンよりも明るく、5年保証で安心

ハロゲンよりも明るいヘッドライトバルブです。加えて5年保証なので、修理や買い替えのコストもあまり気にしなくてよいでしょう

 

日本車を中心に、多種多様の種類に適合する設計なのもポイントです。万能性があるヘッドライトバルブなので、試しがいがあります。

明るさ(1個) 6000LM 色温度 6000K
対応電圧 DC12V ドライバユニット
冷却性能 ファンレス 素材 アルミ
防水等級 IP67 色切り替え ×
保証期間 5年間

口コミを紹介

明るさはかなり明るく 夜もかなり視界が良いです。価格も安く良い商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3年保証で修理コストのリスクが少ないバイク用バルブ

スフィアライトの「RIZING」シリーズから生まれたオートバイ用のヘッドライトバルブです。防水防塵対策も万全で、冷却機能は静かなファンレスであるなど、運転環境を守る対策も幅広いといえます。

 

保証期間は3年なので、試しがいのある一品です。仕事や行楽などで夜に移動するときは重宝するでしょう。

明るさ(1個) 2400LM 色温度 4500K
対応電圧 ドライバユニット
冷却性能 ファンレス 素材
防水等級 色切り替え ×
保証期間 3年間

口コミを紹介

実際に点灯させると純正ハロゲンの1.3~1.5倍ほどの明るさです。爆光ではありませんが、配光がしっかりしておりとても見やすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

低電力で明るく照らせるPIAAの代表製品

PIAAから発売中であるこちらのヘッドライトバルブは、20Wの低電力で6000Kの青白い明かりを灯せる優れものです。街頭がなくて暗い場所でも心細い思いをしなくて大丈夫でしょう。

 

有名なカー用品メーカーらしく2年保証がついており、サポート体制も申し分ありません。低電力でコストパフォーマンスに優れたセットには要注目です。

明るさ(1個) Lo:1500LM、Hi:2000LM 色温度 6000K
対応電圧 12V ドライバユニット
冷却性能 素材 アルミ
防水等級 色切り替え ×
保証期間 2年間

口コミを紹介

まず明るさに関しては文句なしです。20Wという消費電力を鑑みても十二分に明るいです。そしてなんといっても電圧降下を引き起こさないのが素晴らしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

保証期間があるH4LEDヘッドライトバルブの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 明るさ(1個) 色温度 対応電圧 ドライバユニット 冷却性能 素材 防水等級 色切り替え 保証期間
1
アイテムID:5551727の画像
LEDヘッドライト

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

LEDの名門CREE社製LEDチップでクオリティアップ

3200LM 6500K DC9-32V 一体型 ファンレス アルミ IP67 × 3年間
2
アイテムID:5551749の画像
LEDヘッドライト

Amazon

詳細を見る

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ハロゲンよりも明るく、5年保証で安心

6000LM 6000K DC12V ファンレス アルミ IP67 × 5年間
3
アイテムID:5551762の画像
RIZING2(ライジング2)

Amazon

詳細を見る

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

3年保証で修理コストのリスクが少ないバイク用バルブ

2400LM 4500K ファンレス × 3年間
4
アイテムID:5551771の画像
ヘッドライト用 LEDバルブ

Amazon

詳細を見る

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

低電力で明るく照らせるPIAAの代表製品

Lo:1500LM、Hi:2000LM 6000K 12V アルミ × 2年間

H4LEDヘッドライトバルブの正しい取りつけ方法

H4LEDヘッドライトバルブを購入後すぐに使えるように、正しい取りつけ方法を覚えましょう。この章では交換手順と正しい方向の決め方を解説します。

H4LEDバルブの交換手順

H4LEDを車に装着するには、必ずエンジンを停めてから一定時間が経ったときに行いましょう。ボンネットを開くと、コネクターと防水カバー、バルブのピンの順に外していき、ハロゲンバルブを取り出してください。 

 

続いてLEDバルブから口金を左回りに回して外してください。ケガ防止のため、布でくるんだ状態で回しましょう。口金を灯具にしっかりとピンで固定します。それから防水カバーをバルブにかぶせ、LEDバルブを灯具にしっかりとはめましょう。

 

最後は配線をつないでしっかりと点くか確かめましょう。車両の空いた部分に対し、ドライバーをインシュロックで固定すれば装着完了です。

向きを逆にしないように注意しよう

取りつけの際は、バルブのカップシェードが下側になっているのが正しい向きです。逆を向いていると、配光がうまく働きません。

 

バルブの装着が正しいときは、正面から見たときにやや左に傾いています。右に傾いていたり、垂直になったりしているとバルブが最後まで回りきっていない可能性があります。配光不良を避けるためにも取りつけ位置を修正しましょう。

まとめ

H4LEDヘッドライトバルブは、新しい照明技術が詰まっています。夜間走行時もライトによって見通しが良くになるでしょう。明るさや付属機能など、こだわりのポイントを重視し、理想の一品を探し当ててみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年01月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

厳選!アコースティックギターのおすすめ人気ランキング25選【2021年最新版】

厳選!アコースティックギターのおすすめ人気ランキング25選【2021年最新版】

楽器
ベースアンプのおすすめ人気ランキング20選【小型・超小型や初心者向けも】

ベースアンプのおすすめ人気ランキング20選【小型・超小型や初心者向けも】

趣味
人気!ヨーグルトメーカーのおすすめ人気ランキング25選【2021年】

人気!ヨーグルトメーカーのおすすめ人気ランキング25選【2021年】

AV・情報家電
ソーラータイプ!防災ラジオのおすすめ人気ランキング25選【2021年度版】

ソーラータイプ!防災ラジオのおすすめ人気ランキング25選【2021年度版】

防災用品