記事ID143607のサムネイル画像

【2021年最新版】グルーガンの人気おすすめランキング15選

グルーガンはDIYや工作など、幅広い用途に使える便利なアイテムです。お子様でも使いやすく、1台持っていると非常に便利ですが、サイズや機能は商品によって様々です。用途に合わせてピッタリの1台を選んで頂けるよう、グルーガンの種類や機能についてご紹介しています。

グルーガン(ホットボンド)を使ってDIYや工作を効率的に進めよう

グルーガンは、固形の接着剤を専用の機械で温めて使用する工作機材の1つで、ホットボンドとも呼ばれています。液状接着剤のように時間をかけずに完成させる事が出来る、便利なアイテムです。

 

ホットボンドはDIYだけではなく、本格的な日曜大工にも使える便利なアイテムですが、選び方によっては使いにくい場合や怪我をしてしまう可能性もあるので、使用する状況に合わせて慎重に選ぶ必要があります。

 

そこで今回はグルーガンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。グルーガンの選び方だけではなく、おすすめ商品や正しい使い方もご紹介しているので、ぜひ最後までご覧になって下さい。

グルーガンの選び方

DIYや子供の工作などに使えるグルーガンは、とても便利なアイテムですが、アイテムによって搭載されている機能が異なります。こちらではシーンに合わせたグルーガンの選び方について詳しくご紹介しています。

溶解タイプで選ぶ

記事番号:143607/アイテムID:5548358の画像

グルーガンは低温タイプ・高温タイプ・温度を切り替える事が出来るタイプに分かれますが、使用用途によって適した加熱温度があるので、選ぶ時は注意しましょう。

 

DIYや子供の工作、ハンドクラフトなどの用途によって、作業に適した溶解温度は異なります。溶解温度については次の項目で詳しくお話していきます。

布やプラスチックに利用できる「低温タイプ」は火傷がしにくく安心

記事番号:143607/アイテムID:5548361の画像

ハンドクラフトや子供とDIYを楽しむ時は、低温タイプのグルーガンを選びましょう。低温タイプは布やプラスチックなどに使用する事が出来るので、子供でも安全に使用する事が出来ます。

 

グルーガンは、グルーを溶かす温度が高くなるにつれて接着力も高くなりますが、子供が使う場合は火傷の可能性もあります。

 

紙やプラスチックなどは、高い接着力がなくても充分対応できるので、安全性が高いタイプを選びましょう。

金属やガラスなど使える素材が多いのは「高温タイプ」

例えば、割れた花瓶を直したり、金属を接着させたい場合は、接着力が高い高温タイプのグルーガンがおすすめです。

 

紙や布など、薄い物には低温タイプでも充分ですが、ガラスや金属など、厚みがあり表面が平たい物に使用する場合は、接着力が高いグルーガンの方が適しています。

 

また、高温タイプは使用する素材を選ばないので、紙やプラスチック、木材などにも使用が可能です。用途が多い方は高温タイプがピッタリでしょう。

様々な素材に利用するなら「切り替えタイプ」

記事番号:143607/アイテムID:5548381の画像

家族でグルーガンを共有する場合は、子供でも安全に使う事が出来るよう、切り替えが付いているグルーガンを選びましょう。

 

溶解温度をスイッチ一つで切り替える事が出来るので、様々な素材に使用出来るのもポイントです。使う素材を選ばないのが、切り替えタイプのグルーガンの最大の特徴です。

 

子供の工作やちょっとしたDIYには低温タイプで、日曜大工には高温タイプと切り替える事が出来るのは非常に便利です。

給電方式を選ぶ

グルーガンを選ぶ時、給電方式にも注目してみましょう。コード式で直接電力を供給するタイプと、電池やUSBケーブルで充電するタイプの2種類から選べます。どのような特徴があるのか、それぞれ説明していきます。

充電の心配がない「コード式」

一番メジャーなコード式タイプは、充電残量を気にせず使用する事が出来るので、屋内での作業がメインの方に向いています。

 

また、電力を直接グルーガンへと供給するので、グルーを溶かす溶解温度も一定を保つことが出来ます。長時間の作業などが多い方は、こちらのタイプを選びましょう。

 

使用する時は電源が必要な為、使う場所は限られてきますが、パワーを落とさず最後までサクサクと作業を進めたい方におすすめのタイプです。

場所を気にせず使える「充電式」「乾電池式」

USBケーブルや乾電池で使用する、コードレスタイプのグルーガンは、事前に充電していれば電源がない場所でも使う事が出来るので、使用する場所を選びません。

 

場所を気にせず使う事が出来るのが特徴ですが、長時間の使用は電池切れの可能性もあるので、作業の終盤など、短時間の使用に向いています。

 

コードレスタイプのグルーガンは、フル充電で使用出来る時間は限られていますので、購入前に必ず確認しておきましょう。

自分に合う「サイズ」や「重量」で選ぶ

グルーガンを選ぶ時は、自分の手の大きさに合わせて選ぶ事も大切です。自分に合っていないサイズは、使いにくく思わぬ怪我の可能性もあります。

 

大きく重さがあるグルーガンは扱いにも注意が必要です。高温の為、手元がしっかり固定されていないと熱くなったグルーが手についたり、綺麗に接着する事が出来ない場合もあります。

 

握りやすく軽いものだと扱いやすいので、自分に合ったサイズかどうか、事前に確認しておきましょう。

グルースティックのサイズや接着強度で選ぶ

グルーガンで使用するグルースティックにはサイズがあります。また、消耗品なので追加で購入する時に市販でも購入できるサイズを選びましょう。

 

グルースティックによって強度が左右される場合もあります。使いたいグルーがある場合、サイズに適したグルーガンを選ばないと使えないので、注意が必要です。

 

サイズが合っていればどのタイプでも使用する事が出来るので、普段使うグルーのサイズを事前に確認しておきましょう。

便利な機能で選ぶ

記事番号:143607/アイテムID:5548411の画像

グルーガンは、グルーを溶かして使うだけではなく、様々な機能が搭載されているアイテムもあります。機能によってどのような違いがあるのか、詳しく説明しています。

効率的に作業を進めたい人は「余熱時間」が短いものを

グルーガンは、電源を入れてからグルーが溶ける温度になるまでの予熱時間があります。すぐに使う時などは、予熱時間が短いタイプを選びましょう。

 

予熱時間は消費する電力が多いほど短い傾向にあります。早いタイプで1分ほど、長くて5分ほど時間がかかるグルーガンもあります。

 

予熱時間が長いと、いざ使った時にグルーが溶け切っていなかったりする場合もあるので、効率よく作業を進める時は、予熱時間もチェックしましょう。

安全に作業するのに必要な「スイッチ機能」

グルーガンは、コンセントから抜くまで加熱している状態が続くので、別の作業を平行して行う場合は、ONとOFFの切り替えスイッチが付いていると非常に便利です。

 

加熱している状態が続いたまま放置してしまうと、溶けたグルーが垂れてしまい、誤って触って火傷してしまう事もあります。

 

頻繁に抜き差しすると、グルーガンにも負担がかかってしまうので、安全に使用する為にも、スイッチ付きのグルーガンを選びましょう。

「スタンド」があれば火傷の心配が減る

記事番号:143607/アイテムID:5548421の画像

スタンド付きのグルーガンは、適切な角度で立てておく事が出来るので、溶けたグルーが垂れてくる事がなく、安全に使う事が出来ます

 

グルーガンの予熱中、角度によっては溶けて熱くなったグルーが垂れてしまい、気が付かずに触ると火傷してしまう可能性もあるので注意しましょう。

 

安全面を考えた場合、スタンド付きのタイプの購入がおすすめです。また、スタンドで固定しておくと熱も一定に伝わりやすく、予熱時間も短くなります。

用途や使う場所で選ぶ

屋内や屋外で使用する時や、繊細な作業が多い時など、使用する状況にピッタリのグルーガンを選ぶ為には、購入するグルーガンの機能に注目してみましょう。

「野外」で使用する時はコードレスがおすすめ

記事番号:143607/アイテムID:5548427の画像

主に屋外での使用が多い方は、コンセントが無い事も多いと思います。そういう時はコードレスタイプのグルーガンが便利です。

 

コードレスタイプには、USBコードで充電しておくタイプや乾電池式のタイプがあります。連続使用時間はグルーガンによって異なるので、予め確認しておきましょう。

 

また、USBコード式は充電が切れると再度充電する必要がありますが、電池式タイプは替えを用意しておけば、長時間使用する事も出来ます。

「室内」で使用する時はスイッチの有無を確認

屋内での作業が多い方は、スイッチ一つでONとOFFを切り替える事が出来るグルーガンがおすすめです。

 

家事などで使用を一時中断する時など、スイッチ一つで切り替える事が出来れば、コンセントを抜き差しする必要がなく、とても便利です。

 

また、屋内で使用する時は子供と一緒に使う機会も多い方もいらっしゃると思いますが、スイッチでONとOFFを切り替える事が出来るのは、安全性から見ても付いていると非常に重宝します。

「精密作業」には細かい作業でも安心なものがおすすめ

機械の修理など、細かい作業が多い方はプロ仕様のグルーガンを選びましょう。細かい作業でも安全に使える機能が搭載されているので、作業をスムーズに進める事が出来ます。

 

スタンドが付属しているタイプやスイッチの切り替えが出来るタイプなど様々で、接着力も高く、使いやすいものが多いです。

 

また、プロも使用するタイプのグルーガンは液が漏れにくい構造になっているタイプも多く、繊細な作業でも安全に使う事が出来ます。

「梱包作業」には作業がスムーズに進むものがおすすめ

接着剤を使用出来ない素材を梱包したり、段ボールの梱包に使用する時は、作業をスムーズに進める事が出来る機能が付属したグルーガンを選びましょう。

 

例えば、段ボールの梱包に使う時などは、コードレスタイプがおすすめです。作業の邪魔になりにくいので、スムーズに作業を進める事が出来ます。

 

また、グルーガンを立てかけておけるスタンド付きのタイプだと、作業の手を止める時も安全にグルーガンを置いておく事が出来ます。

「仮止め」には幅広い材質をカバーできるものがおすすめ

記事番号:143607/アイテムID:5548441の画像

DIYなどで一時的に仮止めしておきたい時もグルーガンの出番です。しっかり接着するだけではなく、材質によっては仮止めも出来るので非常に便利です。

 

仮止めとしてグルーガンを使用する時は、幅広い材質に適応したタイプを選びましょう。この場合、高温タイプではなく、幅広い材質に使用可能な低温タイプがおすすめです。

 

紙やプラスチックだけではなく、金属同士の仮止めなどにも適しているので、使用用途が広がります。

お子様が利用する時には安全性が高いものがおすすめ

子供と一緒にグルーガンを使う時は、安全性にも注意が必要です。予熱時や温めたグルーで火傷しないよう、細かい部分にも注目しましょう。

 

グルーガンはスイッチを切るまでの間、ずっと通電している状態なので、温度を一定に保つ機能が付いていると安全に使えます。

 

また、熱くなったグルーが漏れないよう、液漏れ防止機能が付いているタイプや、熱くなる先端ノズルにゴムが採用されているタイプもおすすめです。

人気のメーカーや買える場所で選ぶ

グルーガンは、ホームセンターだけではなく、100均でも安価に購入する事が出来ます。また、ネットで見比べて購入するのもおすすめです。よく購入されているおすすめのメーカーについてご紹介しています。

マキタ電動工具

記事番号:143607/アイテムID:5548452の画像

本格的な日曜大工で使用されたい方は、プロ仕様のグルーガンがおすすめです。マキタ電動工具は本格使用の工具が販売されているメーカーなので、強度はバツグンです。

 

例えば、水回りの隙間を埋める時などにグルーガンを使用したい場合など、本格的な施工目的に使用する時にとても便利です。

 

本格的な仕様なので大きく、重量もある為普段使いには向いていませんが、しっかりと接着したい時におすすめです。

Anesty

記事番号:143607/アイテムID:5548453の画像

グルーガンを普段使いしたい時におすすめのメーカーです。低価格なので購入しやすく、安全面に配慮した機能がいくつも搭載されているので、愛用者も多いメーカーです。

 

ネットショッピングでも上位に上がっているメーカーなので、グルーガン選びに迷った時などは、Anestyのグルーガンだと間違いはないでしょう。

 

予熱の立ち上がりも早く充電方式も選べる商品が多いので、非常に使い勝手の良いメーカーです。

ダイソーやセリアなどの100均でも買える

作業を進める際にすぐに使いたい時などは、ダイソーやセリアでも購入する事が出来ます。価格の割にとても使いやすく、初めてグルーガンを使う方にもおすすめです。

 

日曜大工など、本格的に使用したい時には不向きですが、ハンドメイド雑貨やプチDIYなどには十分な性能なので、普段使いにもピッタリです。

 

100均なら気軽に購入する事が出来ますし、グルーの詰め替えも販売されているので、試しに使用したい方にピッタリです。

低温タイプグルーガンの人気おすすめランキング4選

第1位

NEX&CO

グルーガン コードレス 

価格:2,699円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動電源OFF機能で子供との作業時も安心して使えるタイプ

子供との作業時は、安全性にも注意したいものです。こちらのグルーガンは、10分間使用しない場合に、自動的に電源OFFになる切り替え装置が付いているので、電源の消し忘れが無く安心です。

 

低温タイプは雑貨作りやちょっとしたDIYなどに適したタイプで、普段使いにもピッタリです。高温保護機能付きで、温度が高くなり過ぎないので火傷の心配も少ないでしょう。

 

ワイヤレスタイプなので使う場所も選びません。1度の充電で2時間使用が出来るので、ちょっとした作業にもおすすめです。

サイズ13 ×11 × 3.8cm重量160g
充電方式USB充電/ワイヤレスタイプ/連続使用2.5時間適応材質(木材・プラスチック)
適応材質(金属・ガラス)適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
付属品グルースティック10本付きグルーサイズ直径7mm
機能①自動電源オフシステム機能②漏れにくい銅ノズル採用
機能③取り外し可能なスタンド付き

口コミを紹介

コードレスなので、コンセットない、ところでも使えて欲しかった物です。毎週つまみ細工教室に持参しています

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Anesty

グルーガン コードレス

価格:2,380円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

予熱時間約1分でスムーズに作業が進められるタイプ

コードレス式のグルーガンは、作業時に邪魔にならず、スムーズに作業を進める事が出来ます。また、こちらのグルーガンは予熱時間が150秒と早く、すぐに使う時におすすめです。

 

小型で重量も200gと軽量なので、長時間の作業でも疲れる事がありません。また、連続で90分使用が可能なので、子供とのホビークラフトにも最適です。

 

トリガー式のスイッチは量の微調整が可能なので、必要な分をスムーズに出し、無駄がありません。

サイズ15.8 x 12.3 x 4.3 cm重量200 g
充電方式USB充電/コードレス/90分連続使用可能適応材質(木材・プラスチック)
適応材質(金属・ガラス)適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
付属品グルースティック30本付きグルーサイズ直径7mm
機能①余熱時間150秒機能②トリガー式スイッチで適量を出せる
機能③自立式

口コミを紹介

連続で2~3時間ほど使いましたが、給電にはまだ余裕があるようです。コードレスなのでどこにでも持って行けて、取り回しが楽なのがいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Tilswall

グルーガン 50W

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

温度を一定に保つ機能で安全性にも優れたタイプ

様々な材質に使える仕様なので、DIYだけではなく、作業中の仮止めにも使用が可能です。用途が広いので、家族で共有して使う事が出来ます。

 

また、165度以上になるのを防ぐ機能も搭載されているので、本体の加熱を防ぎ、子供でも安全に使う事が出来るのもポイントでしょう。

 

スイッチ1つで電源のONとOFFを切り替える事が出来るので、コンセントから抜き差しする手間もありません。

サイズ138×138×40mm重量580g
充電方式コード式/150㎝の延長コード適応材質(木材・プラスチック)
適応材質(金属・ガラス)適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
付属品60本のフルースティック付きグルーサイズ直径7mm
機能①PTC-定温自動ヒーター搭載機能②防滴機能搭載
機能③スタンド付き

口コミを紹介

100均でも買える物をこの値段で・・・と渋ったりしてましたが、結構使用頻度が多いことに気付いて買ってみました。使ってみるとやはり100均とは違うなぁ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

GANCHUN

グルーガン 小型 40W

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人間工学に基づいたデザインで使いやすいタイプ

こちらのグルーガンは、人間工学に基づいたデザインが採用されているので、持ちやすく使いやすいのが特徴です。親子で使用する時にも、使う人を選ばないので使い勝手は非常に良いタイプでしょう。

 

グルー滴下防止機能やグルー逆流機能など、安全面にも配慮されている機能が搭載されているので、安全に使用する事が出来ます。

 

小型で低温タイプではありますが、金属や木材など、幅広い材質に使用する事が出来るグルーガンです。

サイズ14 x 3 x 13 cm重量200 g
充電方式コード式タイプ適応材質(木材・プラスチック)
適応材質(金属・ガラス)適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
付属品グルースティック10本付きグルーサイズ直径7mm
機能①温度を一定に保つ機能搭載機能②人間工学に基づいたデザイン
機能③グルー滴下防止/グルー逆流防止機能搭載

口コミを紹介

初め色々な種類がありかなり迷いました。1000円だし見た目がいいこちらにしました。正解でしたバリも無いししっかりとした作り

出典:https://www.amazon.co.jp

低温グルーガンの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5548558の画像

    NEX&CO

  • 2
    アイテムID:5548634の画像

    Anesty

  • 3
    アイテムID:5548662の画像

    Tilswall

  • 4
    アイテムID:5548669の画像

    GANCHUN

  • 商品名
  • グルーガン コードレス 
  • グルーガン コードレス
  • グルーガン 50W
  • グルーガン 小型 40W
  • 特徴
  • 自動電源OFF機能で子供との作業時も安心して使えるタイプ
  • 予熱時間約1分でスムーズに作業が進められるタイプ
  • 温度を一定に保つ機能で安全性にも優れたタイプ
  • 人間工学に基づいたデザインで使いやすいタイプ
  • 価格
  • 2699円(税込)
  • 2380円(税込)
  • 1299円(税込)
  • 1299円(税込)
  • サイズ
  • 13 ×11 × 3.8cm
  • 15.8 x 12.3 x 4.3 cm
  • 138×138×40mm
  • 14 x 3 x 13 cm
  • 重量
  • 160g
  • 200 g
  • 580g
  • 200 g
  • 充電方式
  • USB充電/ワイヤレスタイプ/連続使用2.5時間
  • USB充電/コードレス/90分連続使用可能
  • コード式/150㎝の延長コード
  • コード式タイプ
  • 適応材質(木材・プラスチック)
  • 適応材質(金属・ガラス)
  • 適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
  • 付属品
  • グルースティック10本付き
  • グルースティック30本付き
  • 60本のフルースティック付き
  • グルースティック10本付き
  • グルーサイズ
  • 直径7mm
  • 直径7mm
  • 直径7mm
  • 直径7mm
  • 機能①
  • 自動電源オフシステム
  • 余熱時間150秒
  • PTC-定温自動ヒーター搭載
  • 温度を一定に保つ機能搭載
  • 機能②
  • 漏れにくい銅ノズル採用
  • トリガー式スイッチで適量を出せる
  • 防滴機能搭載
  • 人間工学に基づいたデザイン
  • 機能③
  • 取り外し可能なスタンド付き
  • 自立式
  • スタンド付き
  • グルー滴下防止/グルー逆流防止機能搭載

高温タイプグルーガンの人気おすすめランキング4選

第1位

TOPELEK

グルーガン 小型 30W

価格:799円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタンド設計で使わない時も安心して使えるタイプ

独立式の電源スイッチや、高品質の絶縁ノズル搭載など、高温でも安全に使える機能が搭載されているグルーガンです。

 

また、作業時の火傷を防ぐ為に、指を保護するキャップも付属されているので、子供でも安心して使う事が出来ます。

 

加熱時間は90秒から180秒と早く、高温タイプなので様々な材質にも使用が可能です。付属のカラーグルーは装飾にも適しているので、よりDIYを楽しめるでしょう。

サイズ16.6 x 16 x 5.2 cm重量480g
充電方式コード式適応材質(木材・プラスチック)
適応材質(金属・ガラス)適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
グルーサイズ直径7mm付属品グルースティック30本/指保護キャップ3個
機能①溶融温度250℃可能機能②高品質の絶縁ノズル搭載
機能③90秒~180秒の急速加熱

口コミを紹介

前までは100円のやつで頑張っていたのですが、手の大きな自分だと疲れるので、大きなサイズを探していました。トリガーが、グッと引きやすくなって長時間の作業でも集中できる様になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

DONGXIN

グルーガン 中小型 80W

価格:1,358円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイパワーで余熱時間が少ないタイプ

消費電力が80wとハイパワーなので、予熱時間も非常に短いのが特徴です。サクサクと作業を進めたい時におすすめ出来るグルーガンです。

 

コンセントから抜かなくてもスイッチで電源の切り替えが可能で、絶縁ノズルも付いているので安全面もバッチリです。

 

大型のスタンドが付いているタイプなので、作業を中断する時も固定しておけるのもポイントです。

サイズ23.1 x 18.1 x 4.8 cm重量680g
充電方式コード式適応材質(木材・プラスチック)
適応材質(金属・ガラス)適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
グルーサイズ直径11mm付属品グルースティック12本/保存ケース
機能①温度200℃可能機能②高品質の絶縁ノズル搭載
機能③消費電力最大80Wのハイパワー/余熱時間1分

口コミを紹介

思い通りに使いこなすにはある程度の練習・熟練が必要です。予熱しすぎると溶けた糊が黄色っぽくなります。慣れてしまえばこんな素晴らしい道具はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

EZARC

グルーガン 100W プロ中大型

価格:2,280円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロ仕様のグルーガンが欲しい方におすすめ

プロ仕様のグルーガンをお探しの方におすすめのタイプです。100wのPTC加熱システム搭載の他、銅合金製のノズルで火傷を防ぐ造りで、安全に使用出来るのも嬉しいポイントではないでしょうか。

 

プラスチック用保護カバーが付いているので作業がしやすく、金属や木材、シェルやプラスチックなど、幅広い材質に適しているので、DIYの幅が広がります。

 

液漏れノズル搭載タイプで熱くなったグルーが垂れて手についてしまう事もありません。安全に作業したい方にピッタリなグルーガンです。

サイズ20 x 5 x 17.8 cm重量580g
充電方式コード式適応材質(木材・プラスチック)
適応材質(金属・ガラス)適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
グルーサイズ直径11mm付属品グルースティック20本
機能①銅合金製ノズル搭載で高温に強い機能②先端技術の100ワットのPTC加熱システム搭載
機能③プラスチック用保護カバーで快適な装着感

口コミを紹介

その他自分で何度か使いましたが接着力等に全く問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

POWERGIANT

グルーガン コードレス

価格:2,580円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トリガーノズルでグルーの量を微調整出来るタイプ

USB充電式のグルーガンなので、使う場所を選ばずDIYやホビークラフトを楽しむ事が出来るタイプです。コードが邪魔にならないので、作業をスムーズに進めたい時におすすめです。

 

手のひらサイズで持ちやすく、トリガータイプのノズルはグルーの量を微調整出来るので、無駄がありません。

 

1度の充電で最大2.5時間まで使用が出来るので、時間をかけない軽作業に向いているグルーガンでしょう。

サイズ15.5 x 15.5 x 5 cm重量400g
充電方式USB充電式/コードレスタイプ適応材質(木材・プラスチック)
適応材質(金属・ガラス)適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
グルーサイズ直径7mm付属品USBケーブル/グルースティック30本
機能①フル充電で2~2.5時間使用可機能②溶融トリガ式押出装置搭載
機能③コンパクトサイズで持ちやすい

口コミを紹介

屋外のハンドメイドのワークショップように買いました。今までは電池式でしたが、モバイルバッテリーに繋げても使えそうだったのでこちらにしてみました。フル充電で結構使えましたが、途中で切れたので、モバイルバッテリーに繋げてみました。

出典:https://www.amazon.co.jp

高温タイプグルーガンの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5550077の画像

    TOPELEK

  • 2
    アイテムID:5550084の画像

    DONGXIN

  • 3
    アイテムID:5550103の画像

    EZARC

  • 4
    アイテムID:5550122の画像

    POWERGIANT

  • 商品名
  • グルーガン 小型 30W
  • グルーガン 中小型 80W
  • グルーガン 100W プロ中大型
  • グルーガン コードレス
  • 特徴
  • スタンド設計で使わない時も安心して使えるタイプ
  • ハイパワーで余熱時間が少ないタイプ
  • プロ仕様のグルーガンが欲しい方におすすめ
  • トリガーノズルでグルーの量を微調整出来るタイプ
  • 価格
  • 799円(税込)
  • 1358円(税込)
  • 2280円(税込)
  • 2580円(税込)
  • サイズ
  • 16.6 x 16 x 5.2 cm
  • 23.1 x 18.1 x 4.8 cm
  • 20 x 5 x 17.8 cm
  • 15.5 x 15.5 x 5 cm
  • 重量
  • 480g
  • 680g
  • 580g
  • 400g
  • 充電方式
  • コード式
  • コード式
  • コード式
  • USB充電式/コードレスタイプ
  • 適応材質(木材・プラスチック)
  • 適応材質(金属・ガラス)
  • 適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
  • グルーサイズ
  • 直径7mm
  • 直径11mm
  • 直径11mm
  • 直径7mm
  • 付属品
  • グルースティック30本/指保護キャップ3個
  • グルースティック12本/保存ケース
  • グルースティック20本
  • USBケーブル/グルースティック30本
  • 機能①
  • 溶融温度250℃可能
  • 温度200℃可能
  • 銅合金製ノズル搭載で高温に強い
  • フル充電で2~2.5時間使用可
  • 機能②
  • 高品質の絶縁ノズル搭載
  • 高品質の絶縁ノズル搭載
  • 先端技術の100ワットのPTC加熱システム搭載
  • 溶融トリガ式押出装置搭載
  • 機能③
  • 90秒~180秒の急速加熱
  • 消費電力最大80Wのハイパワー/余熱時間1分
  • プラスチック用保護カバーで快適な装着感
  • コンパクトサイズで持ちやすい

切り替えタイプグルーガンの人気おすすめランキング4選

第1位

Blufree

グルーガン

価格:2,299円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

趣味や本格DIYにも使える便利な切り替えタイプ

プロ仕様の中型タイプのグルーガンなので、大きい作業などに適しているタイプです。趣味だけではなく、日曜大工などの本格的なDIYにもおすすめです。

 

小型と比べるとやや大きめですが、手に馴染む人間工学に基づいたデザインなので、扱いやすいのも特徴です。

 

過熱防止機能のヒューズが内蔵されているので、火傷の心配も少なく安心して使えます。予熱時間が1分と早いのもポイントです。

サイズ8 x 23.8 x 6.9 cm重量570 g
充電方式コード式適応材質(木材・プラスチック)
適応材質(金属・ガラス)適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
グルーサイズ11mm(直径)×200mm(長さ)付属品グルースティック10本付き
機能①60w/100wの切り替えで高・低温を選べる機能②温度制御で過熱を防ぐ
機能③熱伝導率の高い高純度銅ノズルを採用

口コミを紹介

とても安価ですがw数の切り替えもあり、スタンドで立てて温めても前のものは口からぽとぽとと溶けたスティックが垂れてきていましたがこちらはそんな事もありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Blufree

グルーガン プロ中大型

価格:2,399円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高温で変形しにくい高品質プラスチック使用

切り替えが付いているグルーガンは、ハンドクラフトなどの趣味に使用出来るだけではなく、仕事用としても使え、非常に便利な機能の1つです。

 

温度が高くなりにくい過熱防止機能や、液漏れ防止機能が搭載されているので、安全面にも優れたグルーガンです。火傷の心配も少ないのは嬉しいポイントでしょう。

 

また、高品質プラスチックを使用しているので、高温で長時間の使用でも変形しにくいという特徴があります。

サイズ29.2 x 24.6 x 6.6 cm重量580 g
充電方式コード式適応材質(木材・プラスチック)
適応材質(金属・ガラス)適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
グルーサイズ11mm(直径)×200mm(長さ)付属品
機能①60/100W切り替えで高低温を選べる機能②液漏れ防止機能搭載
機能③人間工学に基づいたデザイン

口コミを紹介

花の水差し用じようろにひび割れが、知り合いからクールガンで修理したら良いとアドバイスされ早速御社クールガンブロを購入。柔らかで量も沢山でて簡単に修復出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Magicfly

グルーガン 60W&100W

価格:2,399円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

急速加熱タイプで作業をサクサク進めたい方におすすめ

約200度の予熱で、しっかりと接着する事が出来ます。絶縁ノズルも搭載されているので、長時間の加熱にも強いタイプです。

 

指を保護するキャップが付属されており、作業時に熱くなったグルーが指に付くのを防いでくれます。子供の作業にも向いているでしょう。

 

予熱時間は約1分と短いタイプなので、作業をスムーズに進めたい方におすすめのグルーガンです。

サイズ31 x 20.8 x 6 cm重量940 g
充電方式コード式適応材質(木材・プラスチック)
適応材質(金属・ガラス)適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
グルーサイズ11mmグルースティック付属品グルースティック11本/保護キャップ3個/収納バッグ
機能①温度200℃可能/絶縁ノズルで、長時間使用可機能②ビルトインLEDライト採用/暗所での作業も可能
機能③60w・100w切り替えスイッチ付き/余熱時間1~3分

口コミを紹介

温度コントロールができるものが欲しくて購入。百均にあるものでももちろん使うことはできるが、これを買って使い勝手の良さたるや

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

EBS

グルーガン

価格:2,380円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

漏電機能搭載で安全に使用出来るタイプ

変形しにくい高品質プラスチック採用の他、漏電防止機能が搭載されているグルーガンなので、いざという時にも安全面に配慮して使う事が出来ます。

 

蔵セラミックPTCヒーターでしっかり加熱が出来るので、グルーの接着力を損なわずに作業を進める事が出来るタイプです。

 

グルーガンの故障の原因となるグルーの逆流も防いでくれるので、長く使える仕様となっています。

サイズ重量
充電方式コード式適応材質(木材・プラスチック)
適応材質(金属・ガラス)適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
グルーサイズ直径11㎜付属品グルースティック10本
機能①60/100Wの切り替え付き機能②余熱時間3分
機能③人間工学に基づいたデザイン

口コミを紹介

2段powerがあって切替出来ます。電源を入れると3分ほど加熱してくれる。また、付属のグルースティックが長いので交換の手間が省けて作業効率があがりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

切り替えタイプグルーガンの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5548714の画像

    Blufree

  • 2
    アイテムID:5548824の画像

    Blufree

  • 3
    アイテムID:5548846の画像

    Magicfly

  • 4
    アイテムID:5550170の画像

    EBS

  • 商品名
  • グルーガン
  • グルーガン プロ中大型
  • グルーガン 60W&100W
  • グルーガン
  • 特徴
  • 趣味や本格DIYにも使える便利な切り替えタイプ
  • 高温で変形しにくい高品質プラスチック使用
  • 急速加熱タイプで作業をサクサク進めたい方におすすめ
  • 漏電機能搭載で安全に使用出来るタイプ
  • 価格
  • 2299円(税込)
  • 2399円(税込)
  • 2399円(税込)
  • 2380円(税込)
  • サイズ
  • 8 x 23.8 x 6.9 cm
  • 29.2 x 24.6 x 6.6 cm
  • 31 x 20.8 x 6 cm
  • 重量
  • 570 g
  • 580 g
  • 940 g
  • 充電方式
  • コード式
  • コード式
  • コード式
  • コード式
  • 適応材質(木材・プラスチック)
  • 適応材質(金属・ガラス)
  • 適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
  • グルーサイズ
  • 11mm(直径)×200mm(長さ)
  • 11mm(直径)×200mm(長さ)
  • 11mmグルースティック
  • 直径11㎜
  • 付属品
  • グルースティック10本付き
  • グルースティック11本/保護キャップ3個/収納バッグ
  • グルースティック10本
  • 機能①
  • 60w/100wの切り替えで高・低温を選べる
  • 60/100W切り替えで高低温を選べる
  • 温度200℃可能/絶縁ノズルで、長時間使用可
  • 60/100Wの切り替え付き
  • 機能②
  • 温度制御で過熱を防ぐ
  • 液漏れ防止機能搭載
  • ビルトインLEDライト採用/暗所での作業も可能
  • 余熱時間3分
  • 機能③
  • 熱伝導率の高い高純度銅ノズルを採用
  • 人間工学に基づいたデザイン
  • 60w・100w切り替えスイッチ付き/余熱時間1~3分
  • 人間工学に基づいたデザイン

液垂れしないグルーガンの人気おすすめランキング3選

第1位

atolla

グルーガン

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防滴技術搭載で液漏れを90%削減出来る

グルーガンはグルーを溶かして使用する為、柔らかくなったグルーが垂れてしまう事も多いですが、こちらは防滴技術で液垂れを90%削減しています。

 

熱くなったグルーが手について火傷してしまう事も多いですが、液垂れを徹底的に防いでくれるので、子供が使用する時でも安心です。

 

ノズルが細かいので、繊細な作業や細かい部分への装着などにも優れているグルーガンです。ノズルの温度が上がった時はLEDランプが知らせてくれる機能も搭載しています。

サイズ14 x 13.5 x 3.57 cm重量207g
充電方式コード式適応材質(木材・プラスチック)
適応材質(金属・ガラス)適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
グルーサイズ直径7mm付属品グルースティック10本付き
機能①作業中のホットグルー滴下を90%まで低減機能②人間工学的に設計デザイン
機能③LED指示灯付きのスイッチボタン搭載

口コミを紹介

はじめて購入したグルーガンですが、簡単に使用できて満足です。付属の説明書もわかりやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

HangZhou GreatStar Industrial Co., Ltd.

グルーガン コードレス

価格:2,780円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

液漏れ防止リング搭載でグルーを節約したい方におすすめ

グルーの液漏れ防止機能の他に、グルーが流れるのを防止する液漏れ防止リングが内部搭載されているので、グルーを無駄にする事がありません。

 

コードレスタイプなのでコードが邪魔になりませんが、1度の充電で30分ほどしか使えないので、使用時間には注意した方が良いでしょう。

 

グルーの排出量が通常よりも2倍なので、広い面に使う時などに便利なグルーガンです。20分間操作がなければ自動に電源が切れるので、電源の消し忘れが無く安心です。

サイズ14 x 12 x 3 cm重量200g
充電方式USB充電/コードレスタイプ適応材質(木材・プラスチック)
適応材質(金属・ガラス)適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
グルーサイズ直径7mm付属品グルースティック20本/USB充電ケーブル
機能①液だれ・液漏れ防止機能機能②MCHヒーター搭載
機能③LEDインジケータ採用

口コミを紹介

初めてグルーガンを購入しました、使用頻度は月一回程度なのと屋外使用を考えてコードレスを選びました、何度か使用した感じはやっぱりコードが無いので、かなり使いやすく大変気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

マキタ(Makita)

充電式コーキングガン

価格:18,600円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水回りの接着や隙間の修繕などの本格的な作業におすすめ

コーキングガンは、水回りの修理や補修などの本格的な作業に向いているタイプです。重量があり大きいので、接着力も通常のグルーガンよりも遥かに高く、しっかり接着したい時に使用します。

 

また、手動式のコーキングガンだと液漏れしやすく使いにくい方は、こちらの製品は電動式レバーなので液漏れも最小限に抑える事が出来ます。

 

電動式タイプはボディが重くても疲れにくく、連続の作業にもピッタリです。日曜大工をされている方で、プロも愛用する商品をお探しの方におすすめです。

サイズ43.9 x 27.4 x 11.6 cm重量2.11 Kg
充電方式充電式適応材質(木材・プラスチック)
適応材質(金属・ガラス)適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
グルーサイズ付属品充電器
機能①2種類の速度調整機能付き機能②警告ランプ付で、過負荷時に自動停止
機能③360度回転で使いやすい角度へ調整可能

連続で長くシールする場合に使用。一気に打てるのが病み付きです!ただ、ちょっと重いのでパワーのある建設業者向けですね。日曜大工の人は普通の手動式コーキングガンで十分だと思いますよ〜

出典:https://www.amazon.co.jp

液垂れしないグルーガンの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5550189の画像

    atolla

  • 2
    アイテムID:5550192の画像

    HangZhou GreatStar Industrial Co., Ltd.

  • 3
    アイテムID:5550209の画像

    マキタ(Makita)

  • 商品名
  • グルーガン
  • グルーガン コードレス
  • 充電式コーキングガン
  • 特徴
  • 防滴技術搭載で液漏れを90%削減出来る
  • 液漏れ防止リング搭載でグルーを節約したい方におすすめ
  • 水回りの接着や隙間の修繕などの本格的な作業におすすめ
  • 価格
  • 1299円(税込)
  • 2780円(税込)
  • 18600円(税込)
  • サイズ
  • 14 x 13.5 x 3.57 cm
  • 14 x 12 x 3 cm
  • 43.9 x 27.4 x 11.6 cm
  • 重量
  • 207g
  • 200g
  • 2.11 Kg
  • 充電方式
  • コード式
  • USB充電/コードレスタイプ
  • 充電式
  • 適応材質(木材・プラスチック)
  • 適応材質(金属・ガラス)
  • 適応材質(紙、ウィッカー、レース、綿、織物など)
  • グルーサイズ
  • 直径7mm
  • 直径7mm
  • 付属品
  • グルースティック10本付き
  • グルースティック20本/USB充電ケーブル
  • 充電器
  • 機能①
  • 作業中のホットグルー滴下を90%まで低減
  • 液だれ・液漏れ防止機能
  • 2種類の速度調整機能付き
  • 機能②
  • 人間工学的に設計デザイン
  • MCHヒーター搭載
  • 警告ランプ付で、過負荷時に自動停止
  • 機能③
  • LED指示灯付きのスイッチボタン搭載
  • LEDインジケータ採用
  • 360度回転で使いやすい角度へ調整可能

グルーガンの使い道

グルーガンを正しく安全に使う為に、用意しておくと便利なアイテムについても説明しています。また、グルーガンを安全に使用する為に、正しい使い道を知っておきましょう。

グルーガンの使い方

記事番号:143607/アイテムID:5548456の画像

グルーガンが十分に温まったら、グルーを入れて引き金を引くようにスイッチを押すと、温められたグルーがノズルから出てきます。

 

グルーが垂れてしまう事もあるので、作業中は養生テープを貼っておくと安心です。他の作業にも使う事が出来るので、持っていると便利なアイテムです。

 

養生テープのおすすめ人気ランキング15選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

グルーガンの上手な使い方のコツ

グルーガンを使う時は、グルーを押し出す時の力加減に注意して下さい。なるべくゆっくりスイッチを押すと、グルーが一気に出るのを防ぐ事が出来ます。

 

また、本体はとても熱くなっており、床や机に直に置くと傷めてしまう事もある為、カッターマット等を敷いておくと安心です。

 

 

DIYでも使えるカッターマットのおすすめ10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

グルーガンの注意点

グルーガンを使う時、注意して欲しいのは火傷です。特に加熱されたグルーは手についてもすぐに取れないので、使用する時は注意が必要です。

 

スタンドが付いているタイプは、使わない時に立てかけておけるので便利ですが、別途作業台があると安全に使う事が出来ます。

 

【DIYに欠かせない作業台】ワークベンチおすすめ10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

まとめ

DIYや子供とハンドクラフトを楽しむ時も、あると便利なグルーガンについてご紹介しました。接着剤を使うよりも時間をかけずに作品を作る事が出来るので、この機会にぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

TOPへ