記事ID143527のサムネイル画像

【2021年最新版】アップヘアを楽しめる!まとめ髪ワックス人気おすすめランキング15選

ポニーテールやお団子など、アップヘアを楽しめるまとめ髪は、時間が経つとアホ毛が出たり、崩れやすくなったりします。綺麗にまとめたいという方は、まとめ髪ワックスを利用しましょう。今回は、優秀なまとめ髪ワックスの選び方と人気おすすめランキングを紹介します。まとめ髪に挑戦する方は、使用してみてください。

まとめ髪でスタイルキープ!好きな髪型にヘアアレンジ可能!

ポニーテールやお団子、くるりんぱなど、ヘアアレンジに挑戦したときに、うまく髪がまとまらないことはありませんか?パーマやストレートのセットだけでなく、実は、まとめ髪も専用のワックスを使用すると綺麗にスタイリングが決まるんです!

 

束感を出しながらまとめられるタイプや、しっかりとホールドするタイプ、アホ毛を抑えてくれるタイプなど、仕上げるスタイリングに合わせて、まとめ髪ワックスを使い分けるとより綺麗なスタイリングが決まるのでおすすめです。

 

今回は、まとめ髪に使えるワックスの選び方と人気おすすめランキングを紹介します。Amazonや楽天の口コミ、ワックスの機能性、香りなどに注目して選びました。まとめ髪のワックスを探している方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

まとめ髪ワックスの選び方

最初に、まとめ髪ワックスの選び方を紹介します。タイプや香り、髪質など自分に合ったワックスを見つけると、ヘアアレンジが崩れにくくなるのでおすすめです。

タイプで選ぶ

まとめ髪ワックスのタイプで選ぶ方法です。スプレーやクリームなど、髪の状態や仕上げたいヘアアレンジに合わせて選ぶのがおすすめです。

満遍なくまとめたい「スプレータイプ」

まとめ髪を全体的に満遍なくまとめるならスプレータイプのワックスがおすすめです。スプレータイプは、カチっと固めるタイプと霧状で髪全体に振りまくタイプの2種類があります。初心者の方は、カチカチに固めてしまうのでふんわり被るようにかけましょう。

 

コテやアイロンを使用する場合は、アレンジを終えたあとに振りかける必要があります。スプレーは、形状記憶タイプが多いので、作ったアレンジを崩さずにキープしたいという方に向いています。

保湿性抜群の「クリームタイプ」

クリームタイプは、保湿性が高いので、乾燥が気になる方に使いやすいワックスです。ポニーテールや、ツインテールなど毛先のまとまりを求める方にも、クリームタイプが向いています。髪全体を付けずに、ツヤ感を出せるので初心者の方にもおすすめです。

 

アホ毛を押さえるために使用するときは、少量を指に馴染ませて落ち着かせるのがおすすめの使い方です。スプレータイプがハードで苦手という方は、クリームタイプに切り替えてみてください。

ホールド力なら「スティックタイプ」

高いホールド力を求めるなら、スティックタイプのワックスが使いやすいです。まとめた部分をしっかり固められます。アップヘアをした後に、飛び出るアホ毛の部分に塗るだけで使えます。手を汚さずに使えたり、出先で使えたりするので持っておくと便利です。

 

髪の分け目やかきあげた前髪のキープ、前髪の束感を作りたいという場合にも使えるので、細かいヘアアレンジを作るならスティックタイプのワックスがおすすめです。束感が少ない部分には塗り過ぎに注意しましょう。

メリハリのある束感を作るなら「ファイバータイプ」「クレイタイプ」

髪をまとめるだけでなく、崩した束のある髪を作るなら、ファイバータイプ・クレイタイプのワックスがおすすめです。髪にボリュームを足す場合は、ファイバータイプが使いやすうですが、トップもまとめたいという方は、クレイタイプを使うのがおすすめです。

 

ファイバータイプやクレイタイプは、水性で作られているので、髪になじみやすく高いホールド力とツヤ感が同時に得られます。綺麗に固められるので、束感やふわっとアレンジよりは、仕事や就職活動などのまとめ髪に向いています。

カチッと決めたいなら「ジェルタイプ」

カチっと綺麗なまとめ髪を作るなら、ジェルタイプのワックスがおすすめです。透明なジェルタイプは、髪が白くならないので多めに髪につけても失敗しにくいです。また、クリームやスプレーと違い、ツヤ感を髪の表面に出せたり、濡れ感を出せるのが利点です。

 

ホールド力が高いので、無造作ヘアを作るときは水で濡らすことでスタイリングの調節ができます。前髪の束感や毛先のまとまり感など、細かい部分にもジェルタイプのワックスは向いています。ヘアグロスやジェリータイプも、ジェルタイプと同じ効果が期待できます。

においで選ぶ

まとめ髪ワックスのにおいで選ぶ方法です。香水と楽しむなら無香料、気分を上げるなら林檎系など好みの香りや状況で選ぶと使いやすいです。

気分を明るくしたいなら「林檎系」

気分を明るくするなら、林檎系の香りがおすすめです。甘すぎず、さっぱりとした香りが特徴なので、女性だけでなく、男性からも好かれる香りです。林檎に柑橘系が混ざっているタイプならハーブ系の香りになり、フラワーが混ざっているものは甘い系の香りが楽しめます。

女性に人気の「フラワー系」

女性に人気が高い香りは、フラワー系です。ローズ系やラベンダー系などがワックスに多いですが、ラベンダーや柑橘系など大人っぽい香りもあります。甘さを求める方は、バニラ系の甘い香りが入っているものを選ぶと使いやすいです。

 

男性の受けを狙うなら、ムスクが入っているもの、石鹸のような清潔感のある香りが入っているものを選ぶと使いやすいです。フラワー系は、香料を使わずにオーガニックで作られているタイプがナチュラルなのにで人気が高いです。

普段から香水などをつける方には「無香料タイプ」

香水やヘアミストなどを普段から使用する方は、無香料タイプのまとめ髪ワックスがおすすめです。無香料タイプは、他の匂いとも混じらないので香りが強いシャンプーを使っていても安心です。家族で使用する場合も無香料タイプのワックスがおすすめです。

ナチュラルな香りを求めるなら「オーガニック系」

ナチュラルな香りが好きという方は、オーガニック系の香りのワックスを選びましょう。オーガニック系のワックスは、ハーブ系や、ラベンダー、柑橘系など、植物や果実のそのものも香りを楽しめるので、優しい香りを楽しめます。

 

また、オーガニック系は香料を使用していない場合が多いので、肌への刺激が気になる方にもおすすめです。精油が混ざっているタイプは、アロマオイルのような香りが楽しめます。香水をつけない方、強い香りが苦手な方におすすめの香りです。

髪質で選ぶ

くせ毛や軟毛など、髪質に合わせてまとめ髪ワックスを選ぶ方法です。髪質に合わせて選ぶと、セットしやすくなったり、髪が崩れにくくなったりします。

くせ毛の方は「保湿成分配合」のものがおすすめ

くせ毛で髪が乾燥しやすいという方は、保湿成分が配合されているワックスを選びましょう。ミツロウやヒアルロン酸など、保湿力が高いタイプは、髪にツヤが出せるので見た目もナチュラルに綺麗な髪に魅せられます。

 

うねりやくせ毛でパサついて見えるという場合は、保湿成分が入っているワックスをを中心に選びましょう。

硬毛の方は「ハードワックス」がおすすめ

硬毛でワックスを使用しても、形状がキープしずらいという場合は、ハードワックスを使用するのがおすすめです。ハードワックスは、テクスチャが固めで作られており、硬毛でも仕上げたいアレンジに決められるので使いやすいです。

 

ナチュラルな束感を求める硬毛の方は、部分によってヘアオイルと使い分けるのが便利です。また、髪が広がりやすい方はまとめられるので、ハードワックスが高いやすいです。

剛毛の方は「ジェル」がおすすめ

太く硬い剛毛の方は、ジェルタイプのワックスがおすすめです。太い毛は、スタイリングワックスが馴染みにくいので、ジェルですっきりまとめることで綺麗なヘアアレンジに仕上がります。ジェルはオイルが入っているタイプ、柔らかい水っぽいタイプがあります。

軟毛の方は「ドライワックス」がおすすめ

軟毛の方は、マットやクレイ系のテクスチャに仕上がるドライワックスがおすすめです。油分や水分が少ないので、短い髪の方や軟らかい毛の方に使いやすいです。ホールド力、キープ力を重視して作られているので、ツヤを消した仕上がりが好きな方におすすめです。

 

ドライワックスは、スタイリッシュな仕上がりが好きな方にも使いやすいです。

ストレートの方は「ヘアケアオイル」がおすすめ

ストレートヘアの方は、ヘアケアの効果が期待できるヘアケアオイルがおすすめです。オイルは、白っぽくならず、パリパリになるのを防げるので、サラサラの髪質を保ったまま、ヘアセットやヘアアレンジが可能です。髪が長いストレートの方に使いやすいです。

 

ヘアケアオイルは、ドライヤーやコテの熱から守ってくれたり、保湿成分が多く配合されていたりするので、ヘアカラーや熱でのダメージが気になる方や、コテやヘアアイロンを使ったヘアアレンジをする方にも向いています。

ホールドで選ぶ

まとめ髪ワックスのホールド力で選ぶ方法です。ハードタイプ・ソフトタイプと2種類があるので、違いを知っておくと選ぶときに便利です。

ナチュラルなまとめ髪を作るなら「ソフトなホールド力」

柔らかい印象のヘアアレンジを仕上げたいときは、ソフトなホールド力のワックスを選びましょう。固まらず、ナチュラルにキープができるので、束感のあるまとめ髪を作るときにも便利です。毛先や、前髪のまとめ髪にも使える点も魅力です。

 

髪が軟らかい方にも使いやすい設計で作られています。ツヤが欲しい方は、オイルと合わせて使うのがおすすめです。

カチッとしたまとめ髪を作るなら「ハードなホールド力」

形をしっかり作りたいという方や、カチっとしたまとめ髪を作るなら、ハードなホールド力のワックスを選びましょう。固めのテクスチャでしっかり仕上げられるのが魅力です。ワックスでまとめにくい、ショートヘアの方にもハードタイプが使いやすいです。

 

面接の際や、遅れ毛を出すのが苦手な方なども、ハードなホールド力のワックスを選びましょう。

価格で選ぶ

予算がある場合は、まとめ髪ワックスの価格で選びましょう。ドラッグストアや、バラエティショップなどで価格を確認して選ぶのもおすすめです。また、初めてまとめ髪ワックスを買う方は、小さいタイプのワックスを選ぶのもおすすめです。

 

ワックスによっては、お試しサイズで売られているものもあるので、気軽にワックスを試したいという方は小さいサイズから試すのがおすすめです。

人気のメーカーやブランドで選ぶ

ワックスを販売する人気のメーカーやブランドで選ぶ方法です。人気の高いメーカーやブランドは、種類も多く髪質や好きな香りから選べるのでおすすめです。

ARIMINO(アリミノ)

ARIMINO(アリミノ)は、美容室で多く使用されている商品を販売するメーカーです。ワックスやスプレーの商品が多く、ナチュラルで甘い香りが特徴です。レディース、メンズ、どちらも使える商品が揃っているので、家族で使う方にもおすすめです。

 

スパイスやスタイリングシリーズは、髪質や仕上げたいヘアアレンジに合わせてワックスが選べます。

ケープ

ケープは、作ったヘアアレンジをしっかり固めるスプレータイプのワックスを多く販売しているメーカーです。手で触るだけで簡単に無造作のヘアが作れるタイプ、まとめた髪を崩さずに固めるタイプなど、作りたいヘアアレンジに合わせて商品が選べます。

 

ナチュラルな印象を出したいときには、手が通せる柔らかいタイプのスプレーがおすすめです。3Dエクストラキープや、ソフトタイプ、スーパーハードなど、レディースからメンズまで使えるスプレーが揃っています。小さいサイズも持ち運びにも便利です。

ロレッタ

サロンでも使用されている商品が多いロレッタは、オイルタイプとワックスタイプが販売されています。セット力や束感、重さやツヤ感など好きな仕上がりから選べるので、髪質や仕上げたいスタイリングに合わせたワックスが見つけやすいです。

 

香りは統一してローズ系なので、シャンプーやリンスなど、同じロレッタの商品とラインで使うのもおすすめです。

マンダム

マンダムは、スティックタイプやクリームタイプなど、ワックスの種類も多いメーカーです。ルシードエルやギャッツビーなど、ワックスのメーカーを多く排出しており、長く愛されています。まとめ髪用のスティックは、見た目も可愛いので持ち運びに使えます。

 

クリームタイプのワックスは、ヒアルロン酸が配合されているので、髪のダメージが気になるという方にも使いやすいです。男性用、女性用とワックスの種類が豊富なのも魅力です。

MATOMAGE(マトメージュ)

MATOMAGE(マトメージュ)は、スティックタイプで、手を汚さずに直接、髪に塗れるタイプのワックスを販売しています。ふんわりアレンジ・きっちりアレンジ・香り付きタイプと好みに合わせて、種類が選べる点が魅力です。
 
ワックスは、小さいサイズなので持ち運びにも使えます。また、アホ毛を抑えたり、束感のある前髪を作るのにも使用できるので、ヘアアレンジの味方です。

レイナチュラル

美容用品を多く販売しているレイナチュラルからも、スティックタイプのワックスが販売されています。美髪成分や紫外線カットの効果が期待できるので、髪を守りながらケアしたいという方におすすめです。塗りやすい、スクエア型のスティックワックスです。

 

マットとツヤから仕上がりが選べるので、気分やスタイリングに合わせて選べるのも人気が高いです。分け目に沿わせて簡単に塗れるので、初心者にも便利なワックスです。

いち髪

ノンシリコンで作られているヘア商品が人気のいち髪からもまとめ髪ワックスが販売されています。ノンシリコンなだけでなく、髪を補修、ダメージ予防をしてくれる和草プレミアムオイルが配合されており、髪に優しいワックスを探している方におすすめです。

 

いち髪のまとめ髪ワックスはスティックタイプで作られているので、出先でアホ毛を抑えたり、前髪に束感を作ったりするときにもおすすめです。編み込みやアップスタイルなど、アホ毛が出やすい部分にも使えます。

まとめ髪ワックスの人気おすすめランキング15選

第1位

ウテナ

マトメージュ

価格:442円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

直接髪に塗れるスティックタイプ

スティックタイプのワックスで、頭部のはみ出した毛や、おくれ毛をしっかりまとめてくれます。フタを取って直接、髪に塗れるので、外でのスタイリングの直しにも使えます。まとめ髪だけでなく、束のある前髪を作る際にも使いやすいヘアワックスです。

 

手が汚れずに、簡単にまとめ髪が使えるので、初心者にも使いやすいです。また、植物由来のワックスが配合されており、髪にツヤを与えてくれるので、綺麗な髪に見せることもできます。

タイプスティック香り無香料
機能性ヘアオイル配合

口コミを紹介

アホ毛がすごくて毎日使います。かなり収まっていい感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ロレッタ(Loretta)

ハードゼリー

価格:1,190円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メンズにも使えるまとめ髪ワックス

ジェルなのに、ベタつきが少ないのでメンズでもセットがしやすいまとめ髪ワックスです。セット力が高く、ツヤが出せるのも魅力です。ローズ系の優しい香りがします。ショートやくせ毛、スタイルキープ、硬毛、ウェーブなどの方におすすめのワックスです。

 

使いやすいだけでなく、大容量でコスパも良いので、継続して使いやすいです。束感が強く、重さがないワックスです。ロレッタは、シャンプーやスプレーなどのヘアケア商品を多く販売しているので、ラインで使うのもおすすめです。

タイプジェル香りローズ系
機能性保湿成分配合

口コミを紹介

ショートヘアにしてから楽にセットしたいと考え、サラリとかつセット力のあるジェルを探し行き着いたのがコレ。控えめなバラの香り、水道水で洗い流せる手軽さ、程よい粘りとまとまり感。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ルシードエル

アレンジアップワックス

価格:476円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手ぐしで簡単にまとめられる

手ぐしで簡単にまとめ髪が作れる、ウォータージェリータイプのワックスです。髪を固めずに、パサつきやアホ毛を抑えて綺麗なまとめ髪に仕上げます。べたつきが少なく、狙った場所に塗れるので、初心者でも扱いやすいまとめ髪ワックスです。

 

浸透型のヒアルロン酸が含まれているので、髪の乾燥を防いでうるおいのある髪に見せてくれます。また、軽キメパウダーが配合されており、ふんわりとキープも保てます。ハード系ワックスが苦手な方にもおすすめしたいまとめ髪ワックスです。

タイプウォータージェリー香り-
機能性保湿成分配合、軽キメパウダー配合

口コミを紹介

傷んだ髪が広がるのを抑えるために使っています。ベタつかずダマにもならないし、時間がない時もさっとつけるだけでまとまるのですごく扱いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

いち髪

ヘアキープ和草スティック

価格:596円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

和草プレミアムオイル配合のワックス

ノンシリコンで髪に優しく、紫外線をカットしたり、湿気をコントロールしたりできる機能性があるので、使いやすいまとめ髪ワックスです。スティックタイプで、まとめ髪・前髪・アップヘアのアホ毛をまとめるのに使いやすいです。

 

コメヌカオイル、ツバキオイル、クルミオイルなどの和草プレミアムオイルが配合されていて、髪のダメージの予防や補修を行ってくれます。いち髪からは、シャンプーとコンディショナーが販売されているので、ラインで使用するのもおすすめです。

タイプスティック香り山桜の香り
機能性ノンシリコン、和草プレミアムオイル配合

口コミを紹介

サッと手を汚さず塗れるのでオススメです。香りも良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

レイナチュラル

プレミアムまとめ髪ワックスT

価格:1,200円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

外での直しにも使える

アホ毛やおくれ毛に当てるだけで、綺麗なまとめ髪が仕上げられるスティックタイプのワックスです。リップのように塗れるので、手を汚さずに、ヘアアレンジを仕上げられます。ツヤとマットの2種類から仕上がりが選べます。

 

美髪成分や、紫外線カット成分が含まれているので、髪へのダメージを減らして、ヘアアレンジが楽しめる点も人気が高いです。小さいので持ち運びにおすすめです。ベタつかないので、スプレーや他のワックスとも組み合わせにも使えます。

タイプスティック香り-
機能性保湿成分配合

口コミを紹介

しっかりまとまるのに、スプレーケープの様にバリバリになる事もなく快適です。手が汚れないのもありがたい!

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

KOKOBUY

ザ・プロダクト ヘアワックス

価格:1,435円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

髪からボディまで保湿ケアができるバームワックス

自然由来原料だけで作られている、低刺激のオーガニックワックスです。濡れ感のある仕上がりになるので、ワックスで固めたヘアが苦手な方にも使いやすい。髪だけでなく、リップやハンド、ネイルなど乾燥が気になる部分のケアにも使用できる万能型です。

 

手の平に乗せて温めると、オイル状に変わるのでべたつきも少なく、ナチュラルな束感が出せます。ホールド力は強すぎず、ソフトな印象です。ビタミンEやミツロウ、シアバターなどの保湿成分が配合されているので、乾燥肌の方にも使いやすいまとめ髪ワックスです。

タイプバーム香り-
機能性シアバター配合、保湿成分配合

口コミを紹介

このワックスを使うようになってから髪の毛の状態がとてもよくなりパサパサ猫っ毛もしっとりまとまるようになりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

花王グループカスタマーマーケティング株式会社

ケープ 手ぐしが通せる まとまりスタイル用

価格:648円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかくキープしてくれるワックス

手で簡単にほぐして、アレンジが調整できる柔らかいキープ力のワックスです。スプレータイプなので、気になる部分にピンポイントに吹きかけられます。巻き髪やまとめ髪、前髪キープなど、ヘアアレンジで崩れやすい部分を優しくキープしてくれます。

 

まとまり形状記憶成分が配合されているので、崩れても手で簡単に直せます。また、傷み補修成分が配合されており、ダメージが気になる方にも使いやすいスプレーワックスです。カチカチに固めたくないけれど、崩したくないという方におすすめです。

タイプスプレー香り微香性
機能性傷み補修成分配合

口コミを紹介

手ぐしが通せるのでスプレーしたことをついつい忘れてしまいます(笑)香りもふんわり可愛い感じの甘さで、お値段も手ごろの優れ物ですね!

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

マンダム

マルチアレンジスティック

価格:516円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マルチに使用できる万能スティックタイプ

スティックタイプで、マルチアレンジに使用できるまとめ髪ワックスです。楕円形で作られているので、気になっている部分にピンポイントに塗布できる点が優秀です。手を汚さずに、アホ毛を抑えたい、まとめ髪を綺麗にしたいという方におすすめです。

 

湿気を取り除く成分、紫外線カットの効果も期待できるので、外での髪のダメージやうねりを抑えられるのもおすすめのポイントです。2種類の固形ワックスと液状オイルが混ざっていて、べたつきすぎず、かっちりとしたスタイルを仕上げられます。

タイプスティック香りスタイリッシュグリーン
機能性紫外線カット配合、除湿成分配合

口コミを紹介

髪の中間程に(腰までのスーパーロングです)シュッと軽く一瞬スプレーするだけで夜会巻きが綺麗に作れて、浮いたりズレたりしにくくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

アリミノ(ARIMONO)

スパイスシャワーワックス

価格:855円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細かい霧で綺麗な束を作る

細かい霧状で噴射されるスプレーワックスなので、固まりすぎず、綺麗な束感を出せるのが魅力です。水が入っていないので、べたつかず空気感を意識したヘアアレンジも可能です。ナチュラルな癖が出したい、前髪のアレンジをしたいという方にもおすすめです。

 

テクスチャは軽めなので、ワックスを初めて使う方も使いやすいです。優しいペアーミントの香りも人気が高いです。まとめ髪の他にも、パーマのウェーブや巻き髪、濡れ髪スタイルのアレンジにも使用できるので1本持っておくと便利です。

タイプスプレー香りペアーミント
機能性-

口コミを紹介

ベタつかない、均一に付けられる、手が汚れない固まり過ぎない、ふんわりするそしてベタつかない!手が汚れない!

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

コーセーコスメポート

サロンスタイル ヘアワックスA

価格:522円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

うるおいケアができるまとめ髪ワックス

アルガンオイルやオーガニックハーブエッセンス、ヒアルロン酸などの、保湿成分や紫外線カット成分が配合されており、髪をケアしながらまとめ髪を作れるワックスです。健やかな髪に育てられるオリーブ由来の浸透補修成分も配合されています。

 

しっとりとしたツヤのある髪に仕上げられるので、ナチュラルな印象のアップヘアや前髪を作りたいという方におすすめのワックスです。ワックスには、記憶成分が配合されているので、作ったアレンジを長い間、崩さずにキープできる点も魅力です。

種類クリーム香り-
機能性保湿成分配合、浸透補修成分配合、紫外線カット成分配合

口コミを紹介

全体的に付けてもよく馴染んでウェットな感じに。期待通り広がりを抑えてくれました!紫外線ダメージも予防してくれるなんてありがたい!

出典:https://www.amazon.co.jp

まとめ髪ワックスおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5536058の画像

    ウテナ

  • 2
    アイテムID:5542470の画像

    ロレッタ(Loretta)

  • 3
    アイテムID:5536442の画像

    ルシードエル

  • 4
    アイテムID:5542477の画像

    いち髪

  • 5
    アイテムID:5536429の画像

    レイナチュラル

  • 6
    アイテムID:5546106の画像

    KOKOBUY

  • 7
    アイテムID:5546111の画像

    花王グループカスタマーマーケティング株式会社

  • 8
    アイテムID:5546099の画像

    マンダム

  • 9
    アイテムID:5546122の画像

    アリミノ(ARIMONO)

  • 10
    アイテムID:5546206の画像

    コーセーコスメポート

  • 商品名
  • マトメージュ
  • ハードゼリー
  • アレンジアップワックス
  • ヘアキープ和草スティック
  • プレミアムまとめ髪ワックスT
  • ザ・プロダクト ヘアワックス
  • ケープ 手ぐしが通せる まとまりスタイル用
  • マルチアレンジスティック
  • スパイスシャワーワックス
  • サロンスタイル ヘアワックスA
  • 特徴
  • 直接髪に塗れるスティックタイプ
  • メンズにも使えるまとめ髪ワックス
  • 手ぐしで簡単にまとめられる
  • 和草プレミアムオイル配合のワックス
  • 外での直しにも使える
  • 髪からボディまで保湿ケアができるバームワックス
  • 柔らかくキープしてくれるワックス
  • マルチに使用できる万能スティックタイプ
  • 細かい霧で綺麗な束を作る
  • うるおいケアができるまとめ髪ワックス
  • 価格
  • 442円(税込)
  • 1190円(税込)
  • 476円(税込)
  • 596円(税込)
  • 1200円(税込)
  • 1435円(税込)
  • 648円(税込)
  • 516円(税込)
  • 855円(税込)
  • 522円(税込)
  • タイプ
  • スティック
  • ジェル
  • ウォータージェリー
  • スティック
  • スティック
  • バーム
  • スプレー
  • スティック
  • スプレー
  • 香り
  • 無香料
  • ローズ系
  • -
  • 山桜の香り
  • -
  • -
  • 微香性
  • スタイリッシュグリーン
  • ペアーミント
  • 機能性
  • ヘアオイル配合
  • 保湿成分配合
  • 保湿成分配合、軽キメパウダー配合
  • ノンシリコン、和草プレミアムオイル配合
  • 保湿成分配合
  • シアバター配合、保湿成分配合
  • 傷み補修成分配合
  • 紫外線カット配合、除湿成分配合
  • -

ヘアワックスを使ったヘアアレンジ

ストレートや巻き髪だけでなく、ヘアワックスを使ったまとめ髪のヘアアレンジを紹介します。いつもと雰囲気を変えられるので、ヘアアレンジの参考にしてください。

上品でおしゃれな「編み込み」

髪の根元から毛先に向けて編んでいく、編み込みは簡単なのに手の込んだアレンジに見せられるので人気があります。また、年代を選ばずに上品に見せられるのでおすすめです。編み込みは、三つ編みをするように編みながら周りの毛束を巻き込んで編んでいきます。

 

最後まで編んだら、先が見えないようにゴムやピンで留めましょう。髪が短い方は、編み込みの際にアホ毛やおくれ毛が出やすいので、ワックスでまとめると綺麗に仕上がります。編み込みをする際は、最初にブラシで綺麗にとかしてから編み込むのがおすすめです。

簡単にできる「ポニーテール」

髪をひとつにまとめるだけのポニーテールは、不器用な方やヘアアレンジの初心者の方でも簡単にできるのでおすすめです。高めのポニーテールは、元気で可愛らしいイメージ、低めのポニーテールは大人っぽい印象を出せるので出したい雰囲気に合わせて選びましょう。

 

ゴムを見せたくない場合は、根元をくるりんぱにして仕上げるのがおすすめです。ゆるい雰囲気を出すなら、まとめた後におくれ毛を出し、ワックスで束感を作って仕上げると綺麗に仕上がります。カッチリまとめたいなら、ハードタイプがおすすめです。

シーミストを使った「無造作スタイル」

髪に空気を入れたようなふんわり感を出せるシーミストを使って無造作スタイルを出す方法です。ショートやかきあげの前髪の方は、かっちり仕上げるよりも空気を意識してヘアアレンジを仕上げるのがおすすめです。

 

空気を出したい場所にシーミストを吹きかけて、無造作スタイルを作りましょう。巻き髪をしている場合は、束の間に吹きかけるのもおすすめです。ベタつきがなく、ナチュラルな雰囲気が楽しめるので、ワックスを普段から使わない方にも使いやすいです。

スティックワックスで「アップスタイル」や「前髪アレンジ」

髪に直接塗りこめるスティックワックスは、アップスタイルや前髪アレンジに使用できます。まとめ髪で飛び出したアホ毛を抑えたり、前髪に塗ることで束感のある前髪アレンジに仕上げたりと使い勝手が良いです。出先で、ヘアアレンジを直す際にも使いやすいです。

 

使い方は、アホ毛を押さえるようになぞるだけです。前髪アレンジに使う場合は、事前に好きな形を作っておき、軽く滑らせるように塗りこむと綺麗に仕上がります。

まとめ

今回は、まとめ髪ワックスの選び方と人気おすすめランキング15選を紹介しました。アホ毛や、おくれ毛などまとめ髪をするときのストレスを解消し、綺麗にまとめてくれる商品ばかりなので、まとめ髪アレンジに挑戦したいという方は参考にしてください。

TOPへ