18650電池のおすすめ人気ランキング8選【日本製も紹介】

18650電池を知っていますか。大容量・充電式で繰り返し使えるので、地球にもお財布にも優しい電池です。今回は、18650電池のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。あなたも18650電池でエコな生活をはじめてみませんか。

環境にやさしいバッテリー「18650電池」の魅力!エネループなどの充電池とはなにが違う?

18650電池が欲しいけれど、実は18650電池のことが詳しくわからない、もしくは最近初めて聞いたという方は多いのではないでしょうか。実際、スーパーや家電量販店で頻繁に見ない場合も多いので、なじみがなくても当然です。

 

18650電池のことを知っていても、エネループ等の充電式電池とは違うことはあまり知られていないかもしれません。そこで今回は18650電池の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

 

また、この記事の最後に18650電池を使う上で特に気をつけておきたい注意点をご紹介しています。安全のためにも是非ご覧ください。ではまず、18650電池とはどんな電池か、改めて学んでいきましょう。

充電ができる

18650電池はリチウムイオン電池の一種です。私たちの生活でなじみのあるリチウムイオン電池といえば、スマートフォン・PC・電動アシスト自転車のバッテリー等があります。それらと同じように、18650電池も繰り返し充電ができます

 

「18650」という名前は、一見、充電池である性質を表すのかなと思ってしまいがちですが、実は違います。意外なことに、18は直径18mm、65が長さ65mmあることを表します。(より厳密には、下3桁の650で、650×0.1mmを表しています。)

 

つまり、18650電池はサイズの規格を示す名前になっていて、乾電池のような円柱形の充電式リチウムイオン電池というわけです。では、18650電池ならではの特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。

単三電池の倍以上の電圧!

18650電池の特徴としてまず挙げられるのは、その電圧の大きさです。18650電池の電圧は3.7Vです。通常の単三電池の電圧は1.5Vなので、18650電池の電圧は、単三電池の2倍以上もあるのです

 

18650電池は、小さなサイズなのに大きい電圧をもつパワフルな電池として重宝されています。また、容量も単三電池とは異なり、18650電池は大容量であることが特徴です。容量については、製品によって差があります。

 

容量を公表している単三電池として代表的なニッケル水素電池を例にとると1900mAhで、18650電池では2500〜3500mAhのものが主流になっています。(なお、アルカリ電池は使用する機器によって放電できる容量が変わってしまうため比較ができません。)

メモリー効果がないので、長持ちする

充電式電池は、充電・放電が繰り返されていくと、電池の容量が減っていくイメージがあるのではないでしょうか。これは、電池残量があるのに放電ができない状態になる現象で、メモリー効果と呼ばれています。

 

なぜメモリー効果と呼ばれるかというと、例えば電池の容量が50%残っているうちに充電をすると、使用後次に電池残量が50%になった時点から電圧が急に落ちて放電できなくなる、つまり充電開始時の残量(ここでは50%)を記憶している状態だからです。

 

メモリー効果は、ニッケル水素の充電池やニカド充電池で起こる現象です。つまり、リチウムイオン電池の18650電池にはこのメモリー効果が起こらないため長持ちします。繰り返し使うものだからこそ、重要なメリットですね。

エネループとの違い

ここまでの話で、充電式で乾電池のような形の電池、ということは、エネループのような充電式の電池なのかと思った方は多いかもしれません。しかし、冒頭に少しお話したように、実は、18650電池とエネループのような充電式電池は全く違います

 

エネループは、上記の18650電池との容量比較で出てきたニッケル水素の充電式電池です。電圧は乾電池よりも低い1.2V、容量は1900mAhです。電圧・容量とも、18650電池の方が大きいですね。もちろん、エネループと18650電池の互換性はありません。

 

さらに、エネループ等のニッケル水素の充電式電池はメモリー効果があるので、繰り返し充電すると少しずつ容量が減っていきます。長持ちするという視点でも18650電池のほうが有利だと言えるでしょう。

18650電池の用途

18650電池はメリットが多いパワフルな電池ですが、使っている機器の範囲ではなじみがない、という方も多いのではないでしょうか。では、18650電池はどのようなものに利用されているのか、代表的な例をみていきましょう。

 

まずは、機器のバッテリー類が挙げられます。例えばモバイルPC・ポータブルゲーム機・電子タバコ等のバッテリー、スマートフォンのモバイルバッテリー等、多岐にわたります。充電容量が多く長時間にわたり給電が可能です。もちろん繰り返し充電して使えます。

 

また、パワフルで長持ちな18650電池は、災害への備えとしてもおすすめです。18650電池に対応した、懐中電灯タイプのLEDのライトやラジオ、災害時にも手軽に涼がとれるミニサイズの扇風機もあります。新しい機器を買う時には注目してみてください。

18650電池の選び方

ここからは、18650電池を購入するときの選び方をご紹介します。性能と安全性を考慮して良い製品を選びましょう。

安全性で選ぶ

大きな電圧かつ大容量の18650電池。安心して便利に利用するためには、安全性の高さが何よりも重要です。では、どのようなポイントに注目して選べば良いでしょうか。

「PSE」の表記がされているかチェック!

18650電池は、そのパワフルさゆえ、誤った使い方や粗悪な商品の場合、発熱・発火等、非常に危険な事故が起こり得る電池です。そこで、安全な18650電池を見分けるポイントとしてPSEマークが挙げられます。

 

PSEマークは、リチウム電池の技術適合検査に合格したことを示すマークです。この検査は電気用品安全法で定められた規準に則って行われています。厳しい検査をクリアし安心して電池が利用できることを示すPSEマークですが、注意が必要なことがあります。

 

それは、一部の商品で、技術適合検査を合格していないのにPSEマークをつけている偽物の商品があるということです。なんとも悲しいことですが、身を守るためには偽物を見抜かなければなりません。そこで注目したいのが、次にご紹介する保護回路です。

保護回路の有無を確認、サイズが長いと保護回路がある

18650電池における保護回路とは、電池が危険な状態にならないようにするためのストッパー、安全装置にあたる部分です。18650の電池の端に取り付けられており、18650電池の動きを制御します。

 

具体的には、上限の電圧・下限の電圧を超えないように制御し、過充電や過放電を防止します。また、電流を制御することで、電流が大きすぎて本体を破損させることがないように防止します。さらには電池のショートも予防します。

 

18650電池の65は、長さ65mmを示すとお伝えしましたが、長さ65mmは保護回路がない状態での長さです。保護回路があれば67〜69mmになるはずです。65mmしかなければ保護回路がなく、例えPSEマークがついていても信憑性がなくなります。

容量mAが3600mAh以上のものは要確認!偽物の可能性があるかも

さまざまな18650電池が販売される中で、容量の多さをポイントにしている商品は数多くあります。その中でも3600mAhを超えるものは特に容量が大きいですが、購入する前に一度冷静にチェックする必要があります。

 

というのも、例えば商品表記では3800mAh、4000mAh等と謳っているのに、実際はそれよりずっと小さい容量しかないものも存在します。PSEマークと同様、偽装も可能性として考えながら冷静な視点で良品を選ぶ必要があるのです。

 

大手メーカーでも、18650電池のサイズでの最大容量は3500mAhが現実的な上限のようです。つまり、3600mAhより多い容量の製品や、それより大幅にアップした容量の記載のある製品は控えておいた方が良いといえそうです。

充電方法で選ぶ

18650電池には複数のタイプの充電方法があります。その方式を知り、あなたの用途に合ったタイプの商品を見つけてみてください。

家で利用するならコンセントタイプがおすすめ

自宅のコンセントで充電できるスタンダードなタイプです。安定した高い電圧のコンセントで充電すると、充電速度も早くなります。自宅で利用する機器をはじめ、災害時に備えて18650電池を利用したい場合にもおすすめです。

 

普段からのコンセント利用や、スマートフォン等、他の機器を充電する場所の状況に合わせて、18650電池の充電用アダプタの形状を選ぶのがおすすめです。少しの違いでぐんと使い勝手が良くなる場合があります。

 

次にご紹介するUSBを使った充電のタイプでも、別売りでACアダプタを用意して充電できるものもあります。充電手段が増えると便利になるので、用途に応じて検討してみるのがおすすめです。

USB充電ができれば移動の際に便利

自宅外では、コンセントが利用できる環境はなかなかありません。そこで便利なのがUSB充電タイプの18650電池です。USBケーブルを用いて充電するので、スマートフォンを充電するときのイメージに似ていますね。

 

PCのUSBを利用して充電したり、車のシガーソケットからUSB接続ができるアダプタもあるので、外出時に充電しやすい環境を整えておくと便利です。また前述のように、家ではコンセントから充電するためのUSB対応のACアダプタがあると使いやすいです。

 

外出先で18650電池が切れた時に備えて充電済の電池を持っていく必要がなく、外でも気軽に充電して使えるのは非常に便利です。また、USB対応タイプでは、18650電池としても、電池自体を直接モバイルバッテリーとしても使える面白いタイプもあります。

 

機能で選ぶ

18650電池にはそれぞれ商品スペックや特性があり、機器によって特定の18650電池が推奨されている場合もあります。よく調べて、用途に合うものを選びましょう。

自分の用途にあった充電回数のものを選ぶ

18650電池には充電可能回数があります。通常では500回程度が標準ですが、中には1000回可能となっている商品もあります。通常程度やあまり頻繁でない利用ならば500回程度のものを、頻繁に使う場合であれば1000回程度のものをおすすめします

 

この充電可能回数でもキーワードとなってくるのが保護回路です。保護回路があると適正な充電・放電容量に制御されるので、電池が守られ、充電回数の視点でもベストパフォーマンスが得られます。

 

信頼できる製品を選ぶことで、安心して使えるだけでなく、性能的にも快適に利用することができると言えるでしょう。あなたの18650電池の利用用途を考慮しながら、信頼できる製品を選んでください。

VAPEなどの電子タバコの種類に対応できるかで選ぶ

電子タバコのVAPEは18650電池に対応している機種があります。電子タバコは自宅外で持ち運びが多くなる用途であり、消費電力が多いと考えられるので、18650電池のパワフルかつ長持ちな性質が活かされますね。

 

注意しておきたいのが、必ず電子タバコに対応した18650電池を利用する必要があるということです。電子タバコ専用という18650電池がありますが、逆に電子タバコ非対応の18650電池も数多くあります。

 

中には、電子タバコにより使用を推奨されている18650電池もあります。発火の危険が伴う用途にもなりますので、安さより安全面を最優先し、電子タバコに対応した適切な18650電池を選びましょう。

ケースもセットでついているものを選ぶ

18650電池を保管する際には、バラバラになったり端子同士がくっつかないよう、安全に保管したいですね。注意したいのが、18650電池は通常の単三電池(50.5mm)より長いため、市販の単三電池ケースに入らないということです。

 

つまり、18650電池専用の電池ケースがあると安心なのですが、そんな時におすすめなのが、電池ケース付きで販売されている18650電池です。これだと、手間が省けるだけでなく、買ってすぐそのケースに保管しておけるので安心です。

 

また、適切な個数分のスペースで管理できるのもメリット。繰り返し長く使うものだから、ひとつも無くすことなく、専用ケースで管理し、充電回数を使い切るまで大切に使いたいものですね。

メーカーで選ぶ

18650電池は、安心して使える商品を見極めなければいけないからこそ、信頼できるメーカーを知っておきたいですね。そこで、品質の良い18650電池を生産しているメーカーをご紹介します。

Panasonic(パナソニック)

日本を代表する電気製品メーカーであり、電池分野でも特に実績のあるパナソニックは、18650電池の品質が良いと定評があります。初めて18650電池を買う方に安心しておすすめできるメーカーです。

 

パナソニックの電池といえば、かつての赤と黒の昔懐かしい電池をはじめ、現在ではエボルタや、サンヨーから受け継いだ充電式電池のエネループが有名ですね。エボルタにも充電式があって、エネループは充電回数の多さ、充電式エボルタは大容量が特徴です。

 

パナソニックは18650電池も展開しています。もちろんPSEマークもクリアした安心の商品です。商品の信頼性はもちろんですが、何か困った時のアフターフォローについても安心して任せられるメーカーだと言えるでしょう。

SAMSUNG(サムスン)

サムスンは日本でもすっかりおなじみの、韓国の電気製品メーカーです。スマートフォンGalaxyを利用されている方も多いのではないでしょうか。サムスンはリチウムイオン電池も得意分野で、18650電池も良質だと評判です

 

サムスンの18650電池の特徴といえば、充電可能回数の多さです。500回が標準的なところを、サムスンの製品では1000回可能とされている製品があります。数多くの充電回数に耐えて長く便利に利用できます。

 

前述のように、充電可能回数の多い18560電池は、スマートフォンの充電や日常に使うライトの使用等、頻繁に利用する方におすすめです。充電回数が多くて信頼できる商品を探すならサムスン、と覚えておくといいですね。

SONY(ソニー)

SONYもまた日本を代表する電気製品メーカーの一つであり、リチウムイオン電池の先駆けでもあるメーカーです。長年蓄積されてきた最先端の技術を活かした、信頼できる18650電池を生産しています。

 

SONYの18650電池で特にポイントとなるのが、安全性を重視した設計になっていることです。そのため、電子タバコ用として使用される18650電池を多く生産しています。発火等の危険性がある用途だからこそ安心できる製品を選びたいですね。

 

電子タバコ用の18650電池を探している方はSONYの製品を探すと確実です。もちろん、表示をしっかりと確認して、お使いの電子タバコに合うかどうかを確かめてから安全に利用してください。

TrustFire(トラストファイア)

TrustFireは比較的安価で品質の良い18650電池を生産している中国のメーカーです。上記3社と比較するとあまり馴染みがないかもしれませんが、その品質の良さにTrustFireの偽物まで出るほど。口コミも高評価が多いメーカーです。

 

このメーカーの18650電池を利用するのにおすすめなのが、照明への利用です。というのも、TrustFireは元々LEDライトが主力のメーカーだからです。大容量のパワフルな18650電池でつける照明は明るく安定していて快適です。

 

中国製の18650電池は数多くありますが、TrustFireは覚えておいて損はありません。TrustFireの製品を選べば、安全性は確保しながらも大容量で品質の良い18650電池がリーズナブルに購入できます。

18650電池はどこで売っている?

さて、今まで18650電池について詳しくお話してきましたが、実は売っているのを見たことがない、という方も多いのではないでしょうか。そもそも存在を知らなかったということもあるでしょう。

 

それもそのはず、ダイソー等、電池の品揃えの多い100円ショップでも、ヤマダ電機等の大規模なら家電量販店でも、何でも揃うイメージのあるドンキホーテ等のお店でも、18650電池はほとんど店舗販売されていないのです。

 

Amazon等のネットショップや家電量販店の一部でのインターネット販売では、18650電池が販売されているため、18650電池の購入はインターネット通販が主流です。口コミも参考にできるので、評判を吟味して選ぶことができます。

18650電池の人気おすすめランキング8選

1位

KEEPPOWER

KEEPPOWER 3500mAh P1835J 保護回路付き リチウムイオンバッテリー 日本製セル (2本組)

Amazonで詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

パナソニック製セルとSEIKO製PCB回路を搭載

高品質で安心できる品質の18650電池を選びたい方におすすめの商品です。セルはパナソニック製、PCB回路はSEIKO製で、もちろん保護回路があり、PSEマークもついています。

 

この型番は3500mAhの容量ですが、異なる容量で値段も変わるパターンの製品もあり、充電器とセットで販売されているプランもあります。保護回路がしっかりしている分長さが長いことと、電子タバコ等対応していない製品があるので、良く確かめて購入してください。

電圧 Max 4.2V- Cut-off 2.5V 容量 3500mAh

日常生活に欠かせない常備品になりました
必要性有るものは
このバッテリーを使える商品を優先的にしています

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Hixon

Hixon lifepo4

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

保護回路付きでPSEマークもある安心の電池

3000mAhの大容量電池が4本セットになった18650電池です。この製品の特徴は、保護回路があり、PSEマークもついている、作りのしっかりした安心感のある電池であることです。

 

PSEマークの他にも、FC、RoHS認証も取得しています。電池ケースがついていることと、3ヶ月の保証付きであることも嬉しいメリットです。

電圧 3.7V 容量 3000mAh

優秀な電池だと思います。
安心の保護回路もついているし、リピして買い足しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Efest

Efest IMR 18650

Amazonで詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

PSEマーク付きでケースもおしゃれな持ち運びやすい製品

電子タバコの充電等に人気のある18650電池です。ピンクの鮮やかなカラーと、持ち運びやすいお洒落なケースが目を引くデザインで、女性のスモーカーにも好評です。

 

気分の上がるデザインだけでなく、PSEマークに適合した商品で、安全面でも安心です。電子タバコをはじめ、機器に合う製品かをご確認の上ご利用ください。

電圧 3.7V 容量 3000mAh

まずは安心して使用することができるバッテリーということで購入しました。
とても良いです。予備も欲しくなってきましたね。

出典:https://review.rakuten.co.jp

4位

Kratax

18650 バッテリー

PSEマーク付きで災害対策にも適した商品

外観がしっかりしていて高品質さが伝わると評判の18650電池です。もちろん、外観だけでなく、保護回路を搭載し、PSEマーク・CE・FC・RoHS認証を取得している優れた商品です。

 

特におすすめしたいのが、災害に備えての利用です。気温が-40℃から60℃での使用が可能であるほか、低自己放電技術により、3年間電池を放置しても大部分の容量を維持できるので、いざというときに頼れる18650電池です。

電圧 3.7V 容量 3000mAh

製品のクオリティーが良い充電がし易い、LEDライトに最適、安心して停電時の使用に耐える、同等の中国製電池に比べて品質が良い少し価格が高いけど元は取れる。台風シーズンに備える電池に奨めたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

goodgoods

リチウムイオンバッテリー LDC-361A

Amazonで詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

保護回路とPSEマークがついた安心の国産モデル

保護回路があり、PSEマークのついた安心できる18650電池です。PSEに加えてCE認証を取得しており、品質の良さや使い勝手の良さが評判です。

 

この型番は容量が特に多く、3600mAhもあります。一度充電すると長時間電池が利用できて長持ちするので、頻繁な利用にもおすすめです。

電圧 3.7V 容量 3600mAh

自転車用ライトで使用。比較的短時間で充電でき、満足。

出典:https://review.rakuten.co.jp

6位

SAMSUNG(サムスン)

INR18650-25R

Amazonで詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

繰り返し充電に強いサムスンの電子タバコ専用18650電池

サムスンの電子タバコ専用の18650電池です。リチウムイオン電池の分野に強いサムスンによるこの電池は安定して使える良質さが魅力です。

 

品質が良く比較的リーズナブルで、コストパフォーマンスが良いと言われています。電子タバコのユーザーの口コミで人気が広がっているのは、使い勝手が良い証拠と言えるでしょう。

電圧 3.6V 容量 2500mAh

固体差などあると思われますが
当方が購入した商品はしっかり充電ができ非常に満足です。
プラスチックのケースが付属するのも嬉しいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

UltraFire

BRC18650

Amazonで詳細を見る
\0のつく日キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

保護回路付きで大容量の18650電池

赤くて鮮やかなボディが印象的な18650電池です。この電池の特徴は、保護回路を持つことと大容量であることです、

 

公表している容量は4200mAhとされています。さすがにこれだけ多くの容量が正確には出ないかもしれませんが、パワフルな電池であることは間違いありません。

電圧 3.7V 容量 4200mAh

wLED用交換電池として購入しました。 純正品なので持ちもよく、お値段も手ごろでした。 皆さんも呼びの電池は、一本持ちましょう。

出典:https://review.rakuten.co.jp

8位

Fastdisk

1本充電器 + 4本18650 充電池

長持ちするタフな使用感がポイント

Fastdiskの18650電池は、日本国内での品質保証があり、安心して購入できます。また、一回充電すると安定して長持ちすると評判です。

 

500回充電と放電を繰り返しても、バッテリー容量は定格容量の85%以上あるという高性能です。18650電池を多く、長く使いたい方におすすめです。

電圧 3.7V 容量 3000mAh

使用時間がかなり長持ちします。
ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

18650電池の比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 電圧 容量
1
アイテムID:5547495の画像
KEEPPOWER 3500mAh P1835J 保護回路付き リチウムイオンバッテリー 日本製セル (2本組) 2,980円

詳細を見る

パナソニック製セルとSEIKO製PCB回路を搭載

Max 4.2V- Cut-off 2.5V 3500mAh
2
アイテムID:5547852の画像
Hixon lifepo4 3,099円

詳細を見る

保護回路付きでPSEマークもある安心の電池

3.7V 3000mAh
3
アイテムID:5547876の画像
Efest IMR 18650 2,300円

詳細を見る

PSEマーク付きでケースもおしゃれな持ち運びやすい製品

3.7V 3000mAh
4
アイテムID:5547948の画像
18650 バッテリー 2,480円

詳細を見る

PSEマーク付きで災害対策にも適した商品

3.7V 3000mAh
5
アイテムID:5548896の画像
リチウムイオンバッテリー LDC-361A 950円

詳細を見る

保護回路とPSEマークがついた安心の国産モデル

3.7V 3600mAh
6
アイテムID:5548742の画像
INR18650-25R 8,980円

詳細を見る

繰り返し充電に強いサムスンの電子タバコ専用18650電池

3.6V 2500mAh
7
アイテムID:5548785の画像
BRC18650 2,500円

詳細を見る

保護回路付きで大容量の18650電池

3.7V 4200mAh
8
アイテムID:5547522の画像
1本充電器 + 4本18650 充電池 2,680円

詳細を見る

長持ちするタフな使用感がポイント

3.7V 3000mAh

18650電池の注意点

18650電池のおすすめ商品の20選をご紹介してきましたが、ここで改めて、18650電池を利用する上での注意事項を確認しておきましょう。

単三電池には代用できない

18650電池は単三電池をイメージするような形状とサイズ感ですが、単三電池は直径14.5mmで長さ50.5mm、18650電池は直径18mmで長さ65mm+保護回路数mmなので、実際は18650電池は単三電池より一回り大きいサイズの電池です。

 

そもそも単三電池の枠にはまらない大きさであることはもちろんですが、さらに大きな差となるのが電圧の違いです。前述のように、18650電池の電圧は3.7Vであり、単三電池の倍以上もあります。万一、単三電池の代わりに使ってしまうと非常に危険です。

 

つまり、単三電池と18650電池は全く別物で、互換性はありません。既に手持ちの電池を利用する機器に18650電池を利用するというよりは、新しく18650電池に対応した機器での利用をご検討ください。

発火・爆破のリスクがある

お伝えしてきた通り、18650電池は高電圧・大容量のパワフルな電池で、間違った使い方をすると危険が伴います。また、残念ながら粗悪な製品があることも事実です。そして、18650電池の安全性を高めてくれるのが保護回路です。

 

特に注意したいのが、保護回路のない18650電池の利用です。これは、粗悪な製品で保護回路がついていない場合がありますが、プロ向けにあえて保護回路はなしで販売されている生セルと呼ばれる商品もあります。

 

18650電池を熟知していない人がよくわからないまま利用したり誤った使い方をすると、発火や爆破の可能性があり、最悪の場合ケガや生命に関わる事故につながりかねません。必ず、保護回路のある信頼できる商品を選びましょう。

まとめ

今回は18650電池についてご紹介してきました。信頼できる製品を選べば、コンパクトで高電圧・大容量の電気を使うことができ、充電式のため、使い捨て電池のようにゴミが出ません。エコで便利な、防災にも役立つ18650電池をあなたも活用してみませんか

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年12月11日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

コスパ良!充電池おすすめ人気ランキング25選【2021年最新版】

コスパ良!充電池おすすめ人気ランキング25選【2021年最新版】

その他日用品
【初心者必見】ジェルネイルライトの人気おすすめランキング20選

【初心者必見】ジェルネイルライトの人気おすすめランキング20選

ネイル
学習机ライトの人気おすすめランキング30選【勉強に集中できる】

学習机ライトの人気おすすめランキング30選【勉強に集中できる】

照明器具・天井照明
ソーラータイプ!防災ラジオのおすすめ人気ランキング25選【2021年度版】

ソーラータイプ!防災ラジオのおすすめ人気ランキング25選【2021年度版】

防災用品
【2021年最新版】電子メモの人気おすすめランキング20選

【2021年最新版】電子メモの人気おすすめランキング20選

家電
モバイルディスプレイの人気おすすめランキング20選【20インチや大型のモニターも紹介】

モバイルディスプレイの人気おすすめランキング20選【20インチや大型のモニターも紹介】

家電