記事ID143514のサムネイル画像

除光液のおすすめ人気ランキング15選【代用品も紹介】

除光液はマニキュアを落とす時に欠かせない薬品です。除光液には色んな種類の商品がありプチプラなものから高級品までさまざまです。そしてメーカーによっては保湿成分が配合されている爪にやさしい除光液もあります。そこで今回はおすすめの除光液をランキング形式で紹介します。

よく落ちる除光液(リムーバー)でネイルを綺麗にオフ!

マニキュアを落とすために欠かせないのが除光液(リムーバー)です。マニキュアの主成分は、工業用のラッカーと呼ばれる染料を使って作られています。そのためマニキュアを落とすためには、アセトンが主成分の除光液(リムーバー)がよく落ちるのでおすすめです。

 

アセトンには染料を溶かす作用があり、マニキュアの表面から染料を取り除いて綺麗にしてくれます。しかし、アセトンは使いすぎてしまうと爪のトラブルの原因になってしまいます。除光液にはノンアセトンタイプもあるので、除光液を使い分けて使用する方法もおすすめです。

 

そこで今回は、除光液の選び方やおすすめの商品をランキング形式で紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。この記事の最後に除光液(リムーバー)の代用品も紹介しています。こちらも確認して効果的に使ってみてください。

除光液の選び方

除光液には、各メーカーからさまざまな種類のものが販売されています。除光液は薬品でもあるので、正しく使い自分に合った商品を選ぶことが大切です。そこで、除光液の選び方を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

配合されている成分で選ぶ

除光液にはさまざまな成分が配合されています。成分によっては、ノンアセトンの爪にやさしいものから、保湿成分が高いものなどがあります。

 

また、ラメや二度塗りの厚めのマニキュアカラーなら、アセトンが含まれている除光液がよく落ちます。そこで含まれている成分から自分の用途に合った除光液を選ぶ方法もおすすめです。

「アセトン入り」なら落ちにくいネイルも落ちる

除光液は主成分がアセトンのものが一般的です。アセトンはマニキュアを落とす働きがあるので、マニキュアのカラーが落としやすいです。ですが、アセトンは薬品の中でも薬剤として強いので使いすぎてしまうと爪を痛めてしまう原因になってしまいます。

 

しかしラメ系のマニキュアは、爪にこびりついてしまいノンアセトンなどの除光液として効果の薄い薬品だと落ちにくいのも事実です。ラメ系ではアセトン入りの除光液を使うなど、マニキュアのタイプで除光液を使い分けて使用するのがおすすめです。

「ノンアセトン」は肌や爪にやさしい

最近では、ノンアセトンの除光液が販売されています。ノンアセトンの除光液でもマニキュアを落とせますが、アセトンが入っているものよりも除去力が弱く、マニキュアのタイプによっては落ちにくかったり時間が掛かることもあります。

 

ですが、ノンアセトンの除光液なので爪や肌への負担が少なく、皮膚にやさしいのが特徴です。爪が薄くて弱い方や比較的マニキュアをよく付け替える方には、負担の掛かりにくいノンアセトンの除光液がおすすめです。

爪に潤いを与える「保湿成分」

除光液に含まれるアセトンには、爪や皮膚の乾燥を促進させてしまう作用があります。マニキュアが良く落ちるのですぐに除去したい時にはおすすめですが、使いすぎてしまうと爪や皮膚を痛めてしまう原因にもなってしまいます。

 

そこで、アセトンによる爪や皮膚の乾燥を防ぐためにも、ノンアセトンの除光液に加えて保湿成分が配合されている除光液がおすすめです。保湿成分は爪や皮膚に潤いを与えてくれるので、マニキュアを落としている間も乾燥から守ってくれます。

用途に合わせて形状を選ぶ

除光液は容器はさまざまなタイプで販売されています。一般的なボトルタイプのものをはじめ、シートタイプやスポンジタイプなどがあります。そのため、マニキュアを落とす時のその都度の用途に合わせた除光液を選ぶのがおすすめです。

コスパを重視するなら「ボトルタイプ」がおすすめ

一般的に販売されているボトルタイプの除光液は、ボトルに入っている除光液の量も多いので何度も使えてコスパがよいのが特徴です。マニキュアを落とす時に、コットンに適量の除光液をつけて、マニキュア部分に押し付け浸透させて落とします。

 

約200〜500mlの除光液が入っているので、マニキュアをよく付け替える方にはおすすめです。使い方によっては、除光液の持ちも良いので約数ヶ月使えることもあります。コスパなどを重視している方には、ボトルタイプの除光液が使いやすいです。

コットン不要な「シートタイプ」

除光液にはシートタイプの商品も販売されています。除光液でマニキュアを落とす時には、コットンに除光液を染み込ませて使う必要があります。そこで、シートタイプの除光液は、すでにシートに除光液を染み込ませてあるので、そのままシートで拭き取ることができます。

 

そのため、急な用事でマニキュアを落とす必要がある場合にはシートタイプの除光液がおすすめです。シートタイプの除光液は、コンビニエンスストアでも売られているので購入がしやすいです。

指を回すだけでネイルが落とせる「スポンジタイプ」

スポンジタイプの除光液は、ボトルの中にスポンジが凝縮されて入っています。そして、そこに入っている除光液がスポンジ全体に染み込んでいるので、そのままマニキュアの付いている指を回しながらスポンジに差し込むとマニキュアが落ちる仕組みになっています。

 

指を回しながらスポンジにつけるだけなので、コットンも必要なく簡単にマニキュアを落とすことができます。使い終わったら、容器の蓋を閉めてまた使い時に同じように使用します。容器内の除光液が無くなるまで何度も使えるのでおすすめです。

低刺激で爪にやさしい「ジェル・クリームタイプ」

薬品などで肌が荒れやすい方に人気があるのが、ジェル・クリームタイプの除光液です。ジェル・クリームタイプの除光液は、マニキュアと同じ成分で作られており、マニキュアを浮かせて爪から色を落とします。

 

除光液に含まれているアセトンなど薬品が一切含まれていないので、低刺激のため爪を含め指先周りの皮膚にもやさしいです。肌の弱い方や爪が薄くて折れやすいなど、トラブルがある方に使いやすいおすすめの除光液タイプです。

マイルドな香りで選ぶ

除光液にはアセトンなどが含まれているので、ツンとするような薬品の匂いがしがちです。そのため除光液の匂いが苦手な方も多いです。除光液には、ノンアセトンの種類もあるので、比較的匂いが少なくなっています。

 

除光液には香りを重視している商品がいっぱいあるので、匂いが気になる方にはマイルドな香りの除光液がおすすめです。マイルドな香りの他にも、フローラル系や柑橘系などもあるので、自分に合った香りから選びましょう。

有名なブランドや買えるお店で選ぶ

除光液を取り扱っているメーカーやブランドも沢山あり、それぞれの商品によって購入できる場所も違います。比較的にプチプラな除光液は、薬局などで気軽に購入ができ、ブランドの除光液はデパコスなどで購入が可能です。そこで購入できるお店から選ぶ方法があります。

CEZANNE(セザンヌ)

化粧品も取り扱っているCEZANNE(セザンヌ)は、化粧品の価格も安いので気軽に購入できることから、10代の若い女性をはじめ多くの方に愛用されているブランドです。常にトレンドを追いかけているので、新しいメイクに挑戦したい方に人気があります。

 

トレンドを押さえつつコスパも良いので、商品を手に取りやすいのが特徴です。CEZANNE(セザンヌ)の除光液は、使い切りやすいボトルタイプで、コラーゲンやホホバオイルなど保湿成分も含まれていながら、300円以下で購入できるプチプラな商品です。

&nail(ネイルネイル)

&nail(アンドネイル)は、オーガニックにこだわったネイル商品を販売しているブランドです。ネイルオイルやハンドクリーム、除光液にもオーガニック成分が配合されているので、デリケートな肌の方に人気があります。

 

&nail(アンドネイル)の除光液は、ノンアセトンでアセトンのツンとするような薬品の匂いがなく、柑橘系の香りです。100mlの使い切りやすい容量で1500円前後の価格なので、爪や皮膚のトラブルが心配な方におすすめの商品です。

無印良品

無印良品は、衣服をはじめ生活雑貨や化粧品、文房具、日用品に食品など、さまざまな商品を取り扱っている大手のブランドです。シンプルなデザインなので、男女ともに人気があります。

 

無印良品の除光液は、ノンアセトンでオレンジ油を使用しているので柑橘系の香りがします。使い切りやすい量のボトルタイプや、シート除光液も販売されているので、使い分けて使用ができます。ボトルタイプは500円以下、シートタイプは150円のプチプラ商品です。

CHANEL(シャネル)

CHANEL(シャネル)は、化粧品をはじめ洋服や鞄、お財布など多くの商品を販売している大手の海外ブランドです。世界中で多くの女性に人気があります。CHANEL(シャネル)の除光液は、50mlと他のブランドの商品よりも比較的、少量です。

 

ボトルタイプの除光液で、一度で素早くマニキュアを落とし、配合されているアルガンオイルで爪を乾燥から守ります。価格は2500円前後で、デパコスやオンラインショップで購入ができます。

薬局やダイソーなどの100均、コンビニでも買える!

除光液は、価格の高い商品からプチプラなものまで幅広く販売されています。薬局などで販売されているのは、300円〜500円前後の商品が多く、ブランドは違いますが含まれている成分にさほど違いはありません。薬局は気軽に除光液が購入できるのでおすすめです。

 

さらにプチプラな除光液が欲しい方には、ダイソーをはじめ100均のショップで購入するのがおすすめです。100円でもノンアセトンの除光液もあり人気があります。そして緊急な時には、コンビニエンスストアで購入する方法もあります。

<プチプラ>除光液のおすすめ人気ランキング8選

第1位

カネボウ化粧品

ケイトネイルカラーリムーバーN

価格:440円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

爪が白くなりにくい除光液

カネボウ化粧品から販売されているケイトの「ネイルカラーリムーバー」は、500円以下でありながら230mlの大容量です。プチプラな商品でありながら、除光液によって爪が白くなってしまうトラブルにも対応しています。

 

マニキュアがよく落ちるアセトンを含んでいますが、除光液による乾燥で爪が白くなりにくい工夫がされているのでおすすめです。ケイトからはマニキュアも販売されているので、除光液とセットで使用できます。

容量230mlアセトン配合あり
成分水・酢酸ブチル・PGタイプボトル
第2位

無印良品

除光液100ml

価格:1,130円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心の日本製

さまざまな商品を取り扱っている無印良品の除光液は、日本製なので安心して使用できるのでおすすめです。オンラインストアで購入する場合は、1000円以上しますが、無印良品の店舗で直接購入する場合は同じ商品でも500円以下で買えます。

 

プチプラでありながらアセトンを使用していないので、爪や肌の良い方におすすめです。そして除光液はオレンジ油を配合しているので、柑橘系のスッキリする香りが使うたびに漂います。

容量100mlアセトン配合なし
成分炭酸プロピレン・変性アルコール・オレンジ油タイプボトル
第3位

スタイリングライフ

オイルクレンジングリムーバー

価格:637円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アセトンのツンとする匂いがしない

ネイルネイルの「オイルクレンジングリムーバー」の除光液は、マニキュアを落とす時に感じる除光液の独特な匂いを無くし、柑橘系のオレンジの香りがします。除光液でありながら、オイルになっているので薬品の乾燥から爪を守り保湿します。

 

100mlと使い切りやすいタイプで、ノンアセトンです。少量の除光液でマニキュアがよく落ちるので、容量の持ちがよくコスパもよいおすすめの商品です。

容量100mlアセトン配合なし
成分タイプボトル
第4位

シャンティ

マイルドエナメルリムーバー

価格:385円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

携帯用の除光液としておすすめ

マイルドエナメルリムーバーは、シートタイプの除光液なので持ち運びに便利な携帯用としておすすめです。旅行先やお出かけ先、出張先にも使えるので女性に人気のある商品です。シートに除光液がしっかりと染み込んでいるので、マニキュアも良く落ちます。

 

除光液の独特な匂いがなく無臭で無香料になっています。8包入りでありながら、価格も安く気軽にコンビニエンスストアで購入ができます。常にポーチなどに入れて持ち歩くのもおすすめです。

容量8包入アセトン配合なし
成分炭酸プロピレン・オレンジエキス・PG・酢酸トコフェロールタイプシート
第5位

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

エナメルリムーバー

価格:388円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大手化粧ブランドの除光液

資生堂から販売されいる「エナメルリムーバー」は、安心の日本製に加えて200mlの容量で400円以下で購入ができるプチプラな商品として若い女性に人気があります。低価格でありながら、マニキュアもよく落ちるのでリピーターが多いです。

 

除光液による爪が白くなるトラブルもなく、爪や肌の弱い方も安心して使いやすいおすすめの除光液です。薬局の資生堂コーナーで購入することができます。

容量200mlアセトン配合なし
成分タイプボトル
第6位

シャンティ

ネイルエナメルリムーバーG

価格:638円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノンアセトンで爪にやさしい

デュカートの「ネイルエナメルリムーバーG」は、爪にやさしいノンアセトンタイプの除光液です。そのため爪が白くなりにくいので、爪が薄い方や弱い方におすすめの商品です。除光液の匂いもキツくなく、グレープフルーツの柑橘系なのですっきりしています。

 

マイルドな除光液を探している方におすすめです。除光液のなかにはオイル成分も配合されているので、皮膚のつっぱり感もなくしっとりして使いやすい除光液です。

容量220mlアセトン配合なし
成分酢酸エチル・イソプロパノール・ヒマシ油タイプボトル
第7位

井田ラボラトリーズ

クイック&イージーリムーバー

価格:440円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プチプラで人気のキャンメイクの除光液

キャンメイクの「クイック&イージーリムーバー」の除光液は、アセトンが含まれているので、厚塗りのマニキュアやしっかりついたラメ系のマニキュアも簡単に落とすことができます。ネイルアートなどをしている方におすすめの商品です。

 

除光液の成分には、オイルが含まれていますが、アセトンが配合されているのでマニキュアはよく落ちますが、使いすぎてしまうと爪を痛めてしまうので、使い分けて使う必要があります。

容量100mlアセトン配合あり
成分酢酸ブチル・酢酸エチル・ブタノール・PG・ヒマシ油タイプボトル
第8位

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

トリートメントネールリムーバー N

価格:396円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルーティーフローラルの香り

インテグレートの除光液「トリートメントネールリムーバー N」はフルーティーフローラルの香りなので、除光液の匂いが気になる方にも使いやすいタイプとしておすすめの商品です。

 

400円以下でありながら、200mlの容量なので使い方によっては長く愛用ができる除光液です。アセトンは入っているのでマニキュアがよく落ちやすいのが特徴です。

容量200mlアセトン配合あり
成分タイプボトル

<デパコス>除光液の比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5545926の画像

    カネボウ化粧品

  • 2
    アイテムID:5545935の画像

    無印良品

  • 3
    アイテムID:5545939の画像

    スタイリングライフ

  • 4
    アイテムID:5545952の画像

    シャンティ

  • 5
    アイテムID:5545954の画像

    資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

  • 6
    アイテムID:5545956の画像

    シャンティ

  • 7
    アイテムID:5545969の画像

    井田ラボラトリーズ

  • 8
    アイテムID:5545976の画像

    資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

  • 商品名
  • ケイトネイルカラーリムーバーN
  • 除光液100ml
  • オイルクレンジングリムーバー
  • マイルドエナメルリムーバー
  • エナメルリムーバー
  • ネイルエナメルリムーバーG
  • クイック&イージーリムーバー
  • トリートメントネールリムーバー N
  • 特徴
  • 爪が白くなりにくい除光液
  • 安心の日本製
  • アセトンのツンとする匂いがしない
  • 携帯用の除光液としておすすめ
  • 大手化粧ブランドの除光液
  • ノンアセトンで爪にやさしい
  • プチプラで人気のキャンメイクの除光液
  • フルーティーフローラルの香り
  • 価格
  • 440円(税込)
  • 1130円(税込)
  • 637円(税込)
  • 385円(税込)
  • 388円(税込)
  • 638円(税込)
  • 440円(税込)
  • 396円(税込)
  • 容量
  • 230ml
  • 100ml
  • 100ml
  • 8包入
  • 200ml
  • 220ml
  • 100ml
  • 200ml
  • アセトン配合
  • あり
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • あり
  • あり
  • 成分
  • 水・酢酸ブチル・PG
  • 炭酸プロピレン・変性アルコール・オレンジ油
  • 炭酸プロピレン・オレンジエキス・PG・酢酸トコフェロール
  • 酢酸エチル・イソプロパノール・ヒマシ油
  • 酢酸ブチル・酢酸エチル・ブタノール・PG・ヒマシ油
  • タイプ
  • ボトル
  • ボトル
  • ボトル
  • シート
  • ボトル
  • ボトル
  • ボトル
  • ボトル

<デパコス>除光液のおすすめ人気ランキング8選

第1位

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

トリートメントエナメルリムーバー

価格:673円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マニキュアをすばやく落とす

資生堂の除光液「トリートメントエナメルリムーバー」は、厚塗りのマニキュアも素早く落とすことができるので、早くオフしたい方におすすめの除光液です。マニキュアをよく落とすだけではなく、保湿成分も含まれているトリートメントタイプです。

 

除光液の嫌な匂いも少なくマイルドになっています。使用方法は簡単でコットンに適量の除光液を含ませて、マニキュア部分に押し当てて除去します。

容量120mlアセトン配合あり
成分タイプボトル
第2位

メイコー化粧品

ネイルリムーバー

価格:1,320円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジェルタイプの除光液

MCコレクションから販売されている除光液「ネイルリムーバー」は除光液では珍しいジェルタイプになっています。ジェルタイプなので、落としたいマニキュア部分にジェルの除光液をつけて、指でなじませていきます。

 

数分後にマニキュア部分をコットンやティッシュで拭き取るか、そのまま水で洗い流すことができるので、オフもとても簡単なのでおすすめの商品です。

容量30gアセトン配合なし
成分ケラチン・ヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲンタイプジェル
第3位

CHANEL(シャネル)

エナメルリムーバー

価格:4,780円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級ブランドの除光液

CHANEL(シャネル)の除光液は50mlの少量でありながら、約5000円ほどの高級除光液です。マニキュアがよく落とすアセトンが配合されているので、どんなマニキュアもすぐに落とすことができます。

 

そして除光液の使用による、爪の乾燥を防ぐためにアルガンオイルが配合されているので爪も指先もしっとりと潤います。シャネルのブランドが好きな方にはおすすめの商品です。

容量50mlアセトン配合あり
成分アルガンオイルタイプボトル
第4位

オルビス (ORBIS)

ネイルリムーバー

価格:528円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アセトンフリーとトルエンフリーの除光液

オルビス (ORBIS)の「ネイルリムーバー」の除光液は、アセトンフリーだけではなくトルエンフリーでもあり、爪にやさしい作りの除光液になっています。オルビス (ORBIS)からは除光液だけではなく、ベースコートやマニキュアカラー、トップコートも販売されています。

 

そのためセットで使用すると、マニキュアの発色や持ちもよいので、さらに爪にもやさしくおすすめの商品です。80mlなので使い切りやすく人気があります。

容量80mlアセトン配合なし
成分酢酸エチル・酢酸ブチル・トリエチルへキサノインタイプボトル
第5位

ポール & ジョー ボーテ

ネイルエナメルリムーバー

価格:4,400円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれなボトルタイプ

ポール&ジョーの除光液「ネイルエナメルリムーバー」も100mlの使い切りやすいボトルタイプですが、約4000円以上もする高級な除光液です。除光液のボトルでは珍しいおしゃれなデザインになっているので女性に人気があります。

 

除光液としても保湿成分が配合されているのでおすすめですが、容器が可愛いので部屋のインテイリアとしても飾ることができます。ポール&ジョーのマニキュアもおしゃれなボトルになっているのでセットで合わせるのもおすすめです。

容量100mlアセトン配合あり
成分タイプボトル
第6位

ADDICTION(アディクション)

ポリッシュリムーバー

価格:1,590円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3種類のオーガニックオイルを配合

ADDICTION(アディクション)の除光液は、除光液には珍しい3種類のオーガニック成分を配合している保湿効果が高いポリッシュリムーバーです。果実抽出オイルをはじめ、オーガニックホホバ種子抽出オイル、オーガニックセサミ抽出オイルが配合されています。

 

さらにアセトンフリーなので爪にやさしく、爪や肌、皮膚の弱い方に使いやすいおすすめの除光液です。天然ラベンダーを使用しているので、使うたびにリラックスした香りが広がります。

容量60mlアセトン配合なし
成分エモリエント成分タイプボトル
第7位

日東電化工業株式会社

オサジ コンフォータブル

価格:2,200円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マニキュアをしっかり落としたい方へ

オサジのコンフォータブル除光液は、マニキュアのカラーをしっかりと落としたい方におすすめの商品です。爪表面のバリア機能をサポートしながら、爪のうるおいを守るためにケラチノモイストを配合した保湿効果も高い除光液です。

 

除光液のツンとした匂いが嫌だけれども、マニキュアをしっかりと落として爪を綺麗にしたい方に人気があります。260mlも容量なので長く愛用できるのも魅力です。

容量260mlアセトン配合なし
成分炭酸プロピレン・エタノール・トリタイプボトル
第8位

アンドネイル

モイスチャースパリムーバーN

価格:1,540円(税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

6種類のオーガニックオイルが配合

アンドネイルの「モイスチャースパリムーバーN」は、6種類のオーガニックオイルを使用しているので保湿効果が高い、しっとりとした除光液です。ノンアセトンでありながら、落ちにくいラメタイプのマニキュアもしっかりすばやく落とします。

 

除光液の独特な匂いもなく、使いやすい柑橘系のオレンジの香りなので安心して使用ができます。オーガニック製品にこだわっている方におすすめの商品です。

容量100mlアセトン配合なし
成分ピュアケラチンセラム・ボタニカルハードナータイプボトル

<デパコス>除光液の比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5545994の画像

    資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

  • 2
    アイテムID:5545995の画像

    メイコー化粧品

  • 3
    アイテムID:5545996の画像

    CHANEL(シャネル)

  • 4
    アイテムID:5545997の画像

    オルビス (ORBIS)

  • 5
    アイテムID:5545998の画像

    ポール & ジョー ボーテ

  • 6
    アイテムID:5546021の画像

    ADDICTION(アディクション)

  • 7
    アイテムID:5546026の画像

    日東電化工業株式会社

  • 8
    アイテムID:5546032の画像

    アンドネイル

  • 商品名
  • トリートメントエナメルリムーバー
  • ネイルリムーバー
  • エナメルリムーバー
  • ネイルリムーバー
  • ネイルエナメルリムーバー
  • ポリッシュリムーバー
  • オサジ コンフォータブル
  • モイスチャースパリムーバーN
  • 特徴
  • マニキュアをすばやく落とす
  • ジェルタイプの除光液
  • 高級ブランドの除光液
  • アセトンフリーとトルエンフリーの除光液
  • おしゃれなボトルタイプ
  • 3種類のオーガニックオイルを配合
  • マニキュアをしっかり落としたい方へ
  • 6種類のオーガニックオイルが配合
  • 価格
  • 673円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 4780円(税込)
  • 528円(税込)
  • 4400円(税込)
  • 1590円(税込)
  • 2200円(税込)
  • 1540円(税込)
  • 容量
  • 120ml
  • 30g
  • 50ml
  • 80ml
  • 100ml
  • 60ml
  • 260ml
  • 100ml
  • アセトン配合
  • あり
  • なし
  • あり
  • なし
  • あり
  • なし
  • なし
  • なし
  • 成分
  • ケラチン・ヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲン
  • アルガンオイル
  • 酢酸エチル・酢酸ブチル・トリエチルへキサノイン
  • エモリエント成分
  • 炭酸プロピレン・エタノール・トリ
  • ピュアケラチンセラム・ボタニカルハードナー
  • タイプ
  • ボトル
  • ジェル
  • ボトル
  • ボトル
  • ボトル
  • ボトル
  • ボトル
  • ボトル

除光液の正しい使い方や便利な使い道も紹介!

除光液には、マニキュアを落とす成分が含まれている薬品なので使い方に注意が必要です。除光液を正しく使わないと、爪を痛めるだけではなく肌や皮膚も乾燥しすぎて荒れてしまう原因にもなります。そこで除光液の正しい使い方を知っておきましょう。

正しい使い方

まずコットンを爪の大きさに小さくカットします。その方がマニキュアの部分だけに除光液が均等に染み込むので除光液が皮膚に付くのを防いでくれます。コットンに1〜2滴の除光液をつけます。そのコットンを爪にのせて約30秒ほど待ちます。

 

そしてコットンを軽く押さえてから、マニキュアとなじませてコットンで拭き取ります。マニキュアのカラーや種類によっては一度で落とすことが難しいので、2〜3回ほど同じように繰り返してマニキュアを落としていきます。

除光液を使う際の注意点

除光液にはマニキュアを溶かすアセトンなどの薬品が入っています。適度な使用であれば問題がありませんが、週に何度もマニキュアを付け替えるなど、頻繁に除光液を使ってしまうと爪や皮膚のトラブルの原因になってしまいます。

 

またコットンがなくて代用としてティッシュを使う方も多いですが、ティッシュの場合は除光液が全体に広がってしまいマニキュア部分にきちんと浸透しません。そのため何度も爪を拭き取ることになってしまい、爪を痛めてしまうので注意しましょう。

除光液の正しい捨て方

除光液を捨てる際に、まだ中身が残っている場合はそのままシンクなどに流して捨ててはいけません。除光液にはアセトンなどの発火性の薬品が含まれているので、正しい方法で処理する必要があります。

 

牛乳パックなどの空き容器に古新聞や古布を詰めて、そこに余った除光液を流し込みます。水分が残らないように、吸収させることが大切です。除光液には、薬品の独特な香りがするので、ビニール袋の中にいれてきちんと縛ってから、可燃ごみで出しましょう

除光液の便利な使い道

除光液にはマニキュアを落とすだけではなく、別の便利な使い方もあります。家にある出なくなってしまった油性ペンの先を、除光液に約10ほどつけます。するとペン先が除光液を吸収して固まってしまったインクを溶かしてくれるので、また使用できます。

 

その他にも、シールを剥がした後のベタベタになってしまった箇所を、除光液を含ませたコットンで拭き取ると綺麗に汚れを落とすことができます。ですがスチレン系のプラスチックに貼ったシールの痕は綺麗に落とすことが難しいです。

除光液は家にあるもので代用できる?

いざマニキュアを落としたい時に除光液がない場合、代用品を使って落とす方法があります。まずは歯磨き粉を使用して落とす方法です。歯磨き粉をマニキュアの部分につけ3〜5分待ちます。その後歯ブラシを使ってゴシゴシ磨くとマニキュアが綺麗に落ちます。

 

その他には、消毒用エタノールやお酒を使って落とす方法があります。除光液と同じようにコットンに染み込ませてマニキュアに押し付けますが、約10分待つ必要があり時間が掛かってしまうのが難点です。ですが、家にあるもので代用できるので緊急な時は利用してみてください。

まとめ

ここまで除光液について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。除光液には、さまざまな薬品が含まれているので正しく使用することが大切です。そのため、正しく使い自分の爪に合った除光液を見つけましょう。

TOPへ