【2021年最新版】ゲーミングルーターの人気おすすめランキング15選

オンラインゲームを快適にプレイするための重要なアイテムのひとつであるゲーミングルーター。ゲームのタイムラグを防いで、安定した高速通信ができる環境を作ってくれます。最新の機能が搭載されたゲーミングルーターも豊富に揃っています。今回は人気のゲーミングルーターをおすすめポイントごとに紹介します。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

ゲーミングルーターを使ってPS4などの高速通信のゲームを楽しもう!

PS4やパソコンなどでオンラインゲームをプレイしている時、タイムラグのせいでゲームが台無しになった経験はありませんか。eスポーツが流行している今、オンラインゲームプレイ時に通信環境でストレスを感じたくないゲーマーは多いでしょう。

 

今使用しているルーターをゲーミングルーターに変えるだけで、もっと安定した高速通信が可能になります。さらに、ゲーミングルーターの中にはゲームで利用している端末を優先して通信できるなど、ゲームに特化した機能がついているものも販売されています。

 

そこで今回はゲーミングルーターの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。どのような人がゲーミングルーターを上手に使えるのかについても書いてあるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

ゲーミングルーターと普通のルーターの違い

まずゲーミングルーターは普通のルーターと比較すると、スペックが全体的に高いです。ゲーミングルーターの大きな特徴として、性能の高いCPUとメモリが使用されています。普通のルーターよりもハイスペックなCPUとメモリによって、処理能速度が速いです。

 

また、ゲームのタイムラグを軽減したり、回線の質を高める機能が搭載されています。デザインもスタイリッシュなものが多いです。高性能であるため、普通のルーターよりも価格は高くなっています。

ゲーミンルーターのメリット

オンラインゲーマーの最もストレスになるのが通信速度やタイムラグです。これらを解決してくれるアイテムがゲーミングルーターです。普通のルーターでもオンラインゲームはプレイできますが、より快適な環境でプレイしたいゲーマーにはおすすめです。

 

またゲーミングルーターはゲームに特化しており、普通のルーターよりも処理速度が高いです。また、遅延やデータが壊れにくく安心。より安定した回線環境にしたい方はゲーミングルーターの購入をおすすめします。

ゲーミングルーターの選び方

ゲーミングルーターを選ぶ時には、より快適なゲーム環境を構築するために、それぞれの仕様やスペック確認しましょう。また、ゲーミングルーターにはゲームに特化した機能を搭載しているものが多いです。どのような機能があるのかチェックしておきましょう。

種類で選ぶ

ゲーミングルーターにはケーブルを使用せず、Wi-Fiによって接続する「無線LANゲーミングルーター」とケーブルを使用して安定感のある高速通信が可能な「有線LANゲーミングルーター」があります。

 

設置場所や同時接続する端末の数など、それぞれ自分がゲームをプレイする環境に適したゲーミングルーターを選ぶのがおすすめです。

設置場所に困らない「無線LANゲーミングルーター」

無線LANゲーミングルーターはケーブルを使わずに、Wi-Fiで接続します。最大のメリットとしては、家中で接続することができるので、ルーターの設置場所には困りません。最近では有線と遜色がないほど、通信速度が安定している無線LANゲーミングルーターも多いです。

 

処理能力が高いだけでなく、ゲーミングに特化された機能が搭載されているモデルも販売されています。より快適で安定感のある環境を求めるゲーマーにはおすすめです。

安定した高速通信の「有線LANゲーミングルーター」

有線LANゲーミングルーターの安定した高速通信は最大の強みです。無線LANは複数端末を同時に接続すると、通信速度が低下します。しかし、有線の場合はゲーム専用となるため、通信速度が低下せず、快適なプレイを楽しめます。

 

また、無線LANと違って設置場所が限られてしまうという点がデメリットです。有線は接続するデバイスの近くに設置しなければなりません。しかし、最近では有線ルーターを好きな場所に設置するために、長い接続ケーブルも販売されています。

アンテナの形状で選ぶ

アンテナの形状は大きく分けて2タイプあります。シンプルなデザインのアンテナ内蔵型と、それに対して一般的にルーターと言えば想像されるデザインがアンテナ外付け型です。

 

アンテナの形状によって見た目のフォルムが大きく変わるので、好みのデザインで選びましょう。内蔵型と外付け型で電波の飛び方や基本的な使い方に差はありません。

スタイリッシュな「アンテナ内臓型」

アンテナ内蔵型のルーターは無線の電波が飛びにくいイメージがあるかもしれません。しかし、実際に内蔵されているアンテナは性能が高いです。そのため、快適な通信が可能です。シンプルでスタイリッシュなデザインが好みであれば、アンテナ内蔵型がおすすめです。

 

最近はタブレットやスマートフォンなどでゲームする方も増えています。複数端末の同時接続は速度低下の原因です。その際は、メッシュ機能が搭載されたサテライトルーターを複数設置するという方法があります。

電波が届きやすい「アンテナ外付け型」

現在ゲーミングルーターとして一般的に紹介されているモデルは、アンテナ外付けタイプが多いです。最大のメリットは、電波を飛ばしたい方向にアンテナの角度調整ができるという点です。アンテナを手で動かすだけで、居住環境に適した電波の供給が可能です。

 

アンテナが動かせるので、持ち運びができるスマートフォンやタブレット端末などのデバイスを利用することが多い場合は外付け型が適しています。Wi-Fi接続でゲームを楽しむ際は、事前に搭載されているアンテナのスペックを確認しておきましょう。

スペックで選ぶ

ゲーミングルーターにもPCのようにスペックの差があります。一般的なルーターと比較すると、スペックは高いものが多いです。当然スペックが低いものを使用すると、通信速度は高くありません。通信速度を向上させるためには、処理能力が高いものを選びましょう。

 

また、タイムラグを最小限に抑えて安定した高速通信を実現させるためには、環境に適したものを選ぶことが重要です。

処理能力が高い「CPU」のクロック数が高いものを選ぶ

CPUが高性能であればあるほど処理能力が高いです。負荷がかかるような動きの処理も、スムーズにできます。CPUのはゲーミングルーターにおいて最も重要なパーツです。高速通信ができ、快適な環境を整えることができます。

 

また、CPU処理を行うコアもCPUの性能に関わってくるパーツです。複数コアが搭載されていると、分担作業ができるので、処理速度が向上します。コアが2つ搭載したデュアルコアや4つ搭載したクアッドコアがおすすめです。

途切れにくい「ping値」が低いものを選ぶ

ゲームをしている時に遅延が発生すると、それだけで対戦ゲームが台無しになってしまうということもあり得ます。そんな時に基準にしたいのが通信のタイムラグを測定するping値で、低ければ低いほど通信は安定しています。

 

ping値は通常50ms以下であればストレスがなく、30ms以下であればスムーズにオンラインゲームが楽しめると言われています。できる限りping値を最適化できる製品を揃えてより良い環境を作るのがおすすめです。

「QoS」で通信に優先順位をつける

QoSは通信に優先順位をつけることが可能な機能です。設定をすると、オンラインゲームをプレイしているデバイスが優先的に接続されるように制御します。ブラウザ検索や動画配信サービスなどを利用している他のデバイスの接続を遅らせます。

 

QoSは一般的なルーターには備わっていない機能です。通信を安定させることができ、ゲームの通信が優先されることで遅延防止に繋がります。オンラインゲームでの安心感が高まるため、おすすめの機能です。

「ビームフォーミング機能」で途切れを防止

ビームフォーミングはWiFi接続しているデバイスに向かって、ピンポイントで電波を飛ばす機能です。そのためパソコン・スマートフォン・タブレットを持ったまま、自宅の中を移動したり部屋に入っても通信が切断されにくいです。

 

WiFi接続でゲームを楽しむ場合には、ビームフォーミング機能が搭載されている方が通信は安定しやすくなります。他にもMI-MIMOやメッシュ機能など、デバイスを移動しても通信が途切れにくい機能がありますのでチェックしておきましょう。

周波数で選ぶ

Wi-Fiの電波は有線LANの接続と比べると、比較的不安定になりやすいです。そのため、複数の周波数帯を接続できるゲーミングルーターを選ぶことでより通信が安定しやすくなります。搭載されている周波数帯が多いと安定性が高まるのです。

 

現在、一般的に普及しているのは2.4Ghz帯の電波ですが、加えて5GHz帯の電波に対応しているルーターを使いましょう。デュアルバンド・トライバンド対応ルーターも増加しています。ネット接続する端末が多い方におすすめです。

「2.4GHz帯」のルーターは障害物に強い

周波数帯もゲーミングルーターを選ぶ際には大切なポイントです。周波数帯には2.4GHz帯と5.0GHz帯の2種類があります。現在、広く普及しているのは2.4Ghz帯です。

 

2.4GHzは、電波がより遠くまで到達するため、壁や障害物に強いのがメリットです。そのため、接続する端末と異なる部屋にルーターを置きたい方などは2.4GHz帯のゲーミングルーターがおすすめです。しかし、対応機器が多いため回線が混雑しやすいのがデメリットです。

「5.0GHz帯」のルーターは安定した接続

5.0GHz帯は、2.4GHz帯と比較すると安定性の面では優位だと言えるでしょう。対応機器が多くなく、電波干渉に強いのでスムーズに接続できるのが特徴です。しかし、障害物にはあまり強くありません。

 

ルーターとゲームデバイスの距離が離れていると繋がりにくくなる場合があります。現在、主流のゲーミングルーターは両方の周波数に対応したタイプです。5.0GHz帯を利用すればほかの機器の干渉も少なく、安定して接続でき流のでおすすめです。

接続方法で選ぶ

ケーブルを使った有線LAN接続は、Wi-Fiでのインターネット接続するよりも通信が安定します。最近では遅延がないWi-Fiも出てきていますが、やはり有線LAN接続の方が高速で、安定しているでしょう。

 

ゲーミングルーターの中には、ゲーミングLANポートを搭載しているタイプもあります。複数のデバイスを接続していても、ゲームをしているデバイスが最優先で接続される機能がついています。より快適な環境でオンラインゲームを楽しめます。

価格で選ぶ

ゲーミングルーターは家庭用ルーターに比べてどれもスペックが高いです。そのため、全体的に値段が高いものが多いです。ですが、中には初めてゲーミングルーターを利用する方でも手が出しやすいコスパ重視のものもあります。

 

もちろん、より快適な通信環境を求める方には価格相応のハイエンドモデルも多く揃っています。自分の求めるゲーミング環境にあったものを選びましょう。

昔のモデルは「コスパ」抜群

ゲーミングルーターは全体的に高価だという話をしました。いわゆる「コスパが良い」と言われるゲーミングルーターは、少し前に発売されたモデルが多いかもしれません。現在ではさらにハイスペックなモデルが発売されているということもあります。

 

ゲーミングルーターとして利用する環境に最適で、十分に機能するスペックであれば、コスパが良いモデルを選ぶのもおすすめです。

最新の性能が搭載されているハイエンドは「高価」

最新のハイエンドモデルは高価格です。しかし、その分品質は高く、高速かつ安定した通信が可能です。さらに、有線と無線の両方で高いパフォーマンスが発揮されます。いかなる環境であっても快適に利用できると言えるでしょう。

 

複数コアを搭載したモデルのため、処理能力も高いです。また、複数の便利な機能を搭載しているのもハイエンドモデルの特徴です。コストを気にせず、高いスペックとパフォーマンスを求める方にはハイエンドモデルがおすすめです。

ゲーミングルーターの人気のメーカーで選ぶ

ゲーミングルーターも人気のメーカーから豊富なモデルが発売されています。リーズナブルなものから、本格的なハイエンドモデルまで性能も価格も様々です。1つのメーカーだけでも様々なモデルが出ているので、気に入ったメーカーはチェックしておくのがおすすめです。

人気メーカーの特徴をまとめてみたので、参考にしてみてください。

NETGEAR(ネットギア)

NETGEARはアメリカのグローバルネットワーキング機器メーカーです。マーケットシェアは世界でも上位にランクインするほど、高い信頼性があります。価格も手が届きやすく、豊富なラインナップでゲーミングルーターを初めて手に取る方にもおすすめです。

 

自分の求めているゲーミング環境や、ネットワークに合わせて使える機器の選択肢が多いです。また、専用のアプリで簡単にルーターをセットアップしたり、管理したりすることもできます。

ASUS(エイスース)

ASUSは豊富なゲーム周辺機器を製造する台湾のメーカーです。どれもハイスペックでゲーミングに特化したものから家庭用として利用するものまで幅広く対応しています。安定したネット環境で快適にゲームが楽しめます。

 

最も遅延が少ないサーバーを選択してくれる機能など、素早い通信でゲームをサポートしてくれます。速度に関しては、魅力的な機能が搭載されているものが多いです。通信速度に不満を感じたくない方はおすすめです。

BUFFALO(バッファロー)

BUFFALOはハイエンドモデルからコストパフォーマンスが良いものまで幅広いです。BUFFALOの家庭用ルーターとしても活躍しています。ゲームと家庭用と兼用で使用したい方にはおすすめです。

 

デザインも豊富に揃っていて選択肢が多いのもポイントです。ルーターの置き場所に合わせて選べます。また、ゲーミングルーターとしての便利な機能も様々です。自分が求めているゲーミング環境に合わせたルーター選びをすることができます。

Linksys(リンクシス)

Linksysは無線LANルーターをメインに販売しているメーカーです。BUFFALO同様、家庭用ルーターも人気商品です。Linksysの無線LANルーターはメッシュネットワークに対応しているものもあります。安定した高速通信がLinksysのメッシュネットワークの特徴です。

 

ゲーミングルーターとして有線での通信にも力を入れている機種もあり、複数機器を接続しながら安定した環境を構築できます。スマートフォンアプリから簡単に基本設定ができるのようになっています。

TP LINK

TP LINKは中国のネットワーク機器メーカーです。ゲーミング用や家庭用ルーターはもちろん、高品質な企業向けルーターも取り扱っています。品質にこだわった無線LANルーターを選びたい方はTP LINKがおすすめです。

 

ゲーム用帯域が設定できるルーターもあります。スマートフォンやパソコンなど、他の端末との通信が干渉せず、速度を落とさずにゲームとストリーミングの両方が同時に行えます。使い勝手の良いルーターを探している方にもおすすめです。

<無線タイプ>ゲーミングルーターの人気おすすめランキング5選

1位

バッファロー

WiFiルーター WSR-5400AX6/Nシリーズ

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

省スペースで広く電波が届く

高性能な1.5GHz、トリプルコアCPUを搭載しており、高速処理が可能です。OFDMAで家の中にある接続デバイス30台をWi-Fiに繋いでも通信が途切れません。広い家でも隅々まで電波が届くようになっています。

 

また、小型で省スペースなので、設置場所に困りません。壁掛けや縦置きにも対応しています。アンテナ内臓ですが、一戸建3階、マンション4LDKの広さまでしっかり電波が行き届くような性能です。

重量 600 g 商品の寸法 幅 × 高さ 17.5 x 5.9 x 17.7 cm
ワイヤレスタイプ 2.4 GHz無線周波数

口コミを紹介

他のメーカー製品と比べコストパフォーマンスが抜群によかったので購入。
OCNバーチャルコネクトモードで利用ですが、複数同時利用の速度が全然落ちないのは感動しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ASUS

WiFi無線ルーター RT-AX3000

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

高いセキュリティー機能で安心

最新のWi-Fi6規格に対応しており、多くのデバイスを同時に繋げても安定した高速通信が可能です。Playstation5やNintendoSwitchなどの最新ゲーム機器にも対応しており、快適なゲーム環境の構築が可能です。

 

また、高度なセキュリティー対策機能が搭載されています。外部の脅威から家庭内の接続デバイスを守ることができます。デバイスのバッテリーの消費を効率的に抑えることで、省エネな設計になっています。

重量 1.1 kg 商品の寸法 幅 × 高さ 22.4 x 15.4 x 16 cm
ワイヤレスタイプ 802.11b, 802.11a, 802.11ac, 802.11g, 2.4 GHz無線周波数

口コミを紹介

ASUSはゲーミングWi-Fiルーターラインナップが多様だが、本機ポテンシャルは「仕事もゲームもホームユースも」という欲張り用途に合致している。未来への備えとして十二分かと。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

TP-LINK

WiFi無線LANルーター Archer AX50/A

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

信頼性とコスパが高い

 

新時代のWi-Fi6を高いコストパフォーマンスで実現しました。CPUは信頼性の高いintel製"Wi-Fi6"CPUを搭載しています。OFDMAによって、Wi-Fi5(11AC)よりも4倍のキャパシティとなり、多くの同時通信が可能になりました。

 

また、ウィルスやマルウエアの対策面ではトレンドマイクロ社が協力したセキュリティシステムである、HomeCare(3カ月無料)を搭載しています。さらに、旧規格に比べて遅延を減らし、スムーズな通信環境が実現しています。

重量 1 kg 商品の寸法 幅 × 高さ 33.3 x 24.6 x 7.6 cm
ワイヤレスタイプ 802.11ax

口コミを紹介

はやい。とにかく速いからすごいと思う。フルに有効活用するためにはwifi6が必要だけれども、wifi5のある端末でもスピードはかなり向上する。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

バッファロー

無線LAN WiFiルーター AX5700

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

アンテナで確実な方向に電波を届けられる

10Gbps対応WANポート搭載で高速インターネット回線のスピードが発揮されます。高速通信で、オンラインゲームが快適に楽しめる環境構築においておすすめのアイテムです。5GHz最大速度4803Mbpsの最新規格11axに対応しています。

 

また、3軸回転外付けダイポールアンテナが付いていて、アンテナを調整することで届けたい方向へ電波を強化することができます。一戸建3階、マンション4LDKの広さでも電波が隅々まで行き渡ります。

重量 1.56 kg 商品の寸法 幅 × 高さ 6 x 23 x 16.3 cm
ワイヤレスタイプ 802.11ax

口コミを紹介

ルーターとしての機能がしっかりしているため星5です。
基本的にPCとタブレットとスマホの3端末と接続しており、稀に1階のAndroidTVと接続してますが問題は起こってません。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

TP-LINK

WiFiルーターArcher AX10

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

従来よりも最適化された通信環境へ

Wi-Fiの新規格 "Wi-F6"に対応しています。従来よりもスムーズで安定感のあるWi-Fi環境構築が可能です。データ送信も効率的に行われるため、遅延が削減されます。さまざまなデバイスでゲームや音声通話などが同時に楽しめます。

 

1.5GHzトリプルコアのハイスペックなCPUを搭載しています。インターネット通信で生じるデータを超高速処理で対応できます。また、スマートコネクト技術によって、周波数帯域が自動的に最適化されるようになっています。

重量 740 g 商品の寸法 幅 × 高さ 33.2 x 24.4 x 7.6 cm
ワイヤレスタイプ 802.11ax

口コミを紹介

次世代規格Wi-Fi6搭載でトリプルコアCPUながら手頃な価格で通信速度・安定度が高いWiFi 無線LAN ルーターです。

出典:https://www.amazon.co.jp

<無線タイプ>ゲーミングルーターの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 重量 商品の寸法 幅 × 高さ ワイヤレスタイプ
1
アイテムID:5541081の画像
WiFiルーター WSR-5400AX6/Nシリーズ 16,280円

詳細を見る

省スペースで広く電波が届く

600 g 17.5 x 5.9 x 17.7 cm 2.4 GHz無線周波数
2
アイテムID:5541146の画像
WiFi無線ルーター RT-AX3000 14,800円

詳細を見る

高いセキュリティー機能で安心

1.1 kg 22.4 x 15.4 x 16 cm 802.11b, 802.11a, 802.11ac, 802.11g, 2.4 GHz無線周波数
3
アイテムID:5541238の画像
WiFi無線LANルーター Archer AX50/A 11,800円

詳細を見る

信頼性とコスパが高い

1 kg 33.3 x 24.6 x 7.6 cm 802.11ax
4
アイテムID:5541312の画像
無線LAN WiFiルーター AX5700 27,280円

詳細を見る

アンテナで確実な方向に電波を届けられる

1.56 kg 6 x 23 x 16.3 cm 802.11ax
5
アイテムID:5541319の画像
WiFiルーターArcher AX10 6,705円

詳細を見る

従来よりも最適化された通信環境へ

740 g 33.2 x 24.4 x 7.6 cm 802.11ax

<有線タイプ>ゲーミングルーターの人気おすすめランキング5選

1位

ASUS

WiFiルーター TUF-AX3000

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

優れたゲーミング機能搭載

とにかくゲーミング機能に優れています。ゲーミングLANポートやAdaptive QoSにより快適なゲーミング環境を整えられます。さらに、オープンNATによりチャットや音声通話、マルチゲームにおいて、ホストになることもできます。

 

また、帯域幅変更機能で音声通話が途切れることもありません。最新のWi-Fi6に対応しており、複数のデバイスを同時に接続しても安定した高速通信が可能です。ゲーミング機能が優れたルーターを考えている方にはおすすめです。

重量 1.23 kg 商品の寸法 幅 × 高さ 41.3 x 33.2 x 8.9 cm

口コミを紹介

値段は高いものの相応の性能があり、目的さえ合っていれば購入を考えていいと思います。
私の場合はWifi6と広域接続が欲しかったため、狙い通りの買い物ができ満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

TP-LINK

WiFiルーター Archer AX11000

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ゲームを制圧するなら決まり

Wi-Fi6ルーターのハイエンドモデルです。豊富な接続端子が揃っています。2.5GbpsWANポートと8つのギガビットLANポートが用意されています。また、USB3.0に対応しており、USB AとUSB Cポートを各1口搭載しています。

 

さらにゲームのストリームを検知して、最適化されるゲーム特化機能も優秀です。ゲームスタティクスによって遅延やゲーム期間などをUIから確認できるのも非常に便利です。Qosによって家族ごとのプロフィールとフィルターのレベル設定もできます。

重量 1926 g 商品の寸法 幅 × 高さ 37 x 29.2 x 12.6 cm

口コミを紹介

速さを求めるのであれば有線で接続なのでしょうが配線に煩わされることなく必要十二分な安定した環境を提供してくれます。おすすめ(^^♪

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

バッファロー

WiFiルーター AX6000

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

国内初の強力な有線LAN

国内で初めて、家庭用Wi-FiルーターでWAN/LANのそれぞれ10GbEに対応した有線LANです。ゲームなどeスポーツや4K・8K映像のネット配信など、高速インターネットが必要なサービスを快適に利用することができます。

 

また無線LANとしても、「デュアルスタックダイポールアンテナ」を搭載しており、設置環境に合わせてアンテナを調整できます。特定の方向に強力な電波を届けられます。80MHz・160MHzそれぞれのパフォーマンスを最大化できる設計です。

重量 1.6 kg 商品の寸法 幅 × 高さ 7.5 x 30 x 19.5 cm

口コミを紹介

この20年間でバッファロー製のルータを買い換えて5台目になりますが間違いなく最強のルータだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

LINKSYS

メッシュルーター MX5300-A

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

無線も有線もそれぞれ快適に

メッシュWi-Fiにも対応したルーターです。4つのLANポート+1つのUSBポートが搭載されており、有線でのゲーミング環境が構築できます。複数のギガビットポートがワイヤレスに加えて、有線での複数のデバイスと接続も可能にしてくれます。

 

また、ネットワーク構築の際に無線と有線接続が混在していても、高速通信が求められるゲームを安心して利用できます。またUSBポート経由してハードディスクを接続することで、バックアップもできます。

重量 1.6 kg 商品の寸法 幅 × 高さ 20 x 10 x 24 cm

口コミを紹介

スピード、安定性も文句なし。デザインがいいので大きくても気になりません。もう国産メーカーには戻れません。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ASUS

WiFiルーター AX11000

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

自分だけのルーターにできる

2.5ギガビッドLANポートを搭載している超高速ゲーミングルーターです。従来のギガビットLANと比べると、データ転送速度が約3倍。さらに、AuraRBGによって1,680万色以上の色と、5つのプリセットパターンを組み合わせて自分だけのルーターに照明効果を変更できます。

 

またゲームに特化した機能が搭載されています。ゲームを快適にプレイするための「ゲーミングLANポート」、ゲームの通信優先度を高め、最適化する「Adaptive QoS」、ゲームの遅延を削減するゲームアクセラレーター「WTFast」の3機能は魅力です。

重量 3.31 kg 商品の寸法 幅 × 高さ 38 x 28.8 x 12.4 cm

口コミを紹介

ゲームもしないワンルームでデバイス数も多くない人以外のすべての方におすすめ出来るルーターです。

出典:https://www.amazon.co.jp

<有線タイプ>ゲーミングルーターの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 重量 商品の寸法 幅 × 高さ
1
アイテムID:5542623の画像
WiFiルーター TUF-AX3000 17,020円

詳細を見る

優れたゲーミング機能搭載

1.23 kg 41.3 x 33.2 x 8.9 cm
2
アイテムID:5542679の画像
WiFiルーター Archer AX11000 34,499円

詳細を見る

ゲームを制圧するなら決まり

1926 g 37 x 29.2 x 12.6 cm
3
アイテムID:5542924の画像
WiFiルーター AX6000 34,800円

詳細を見る

国内初の強力な有線LAN

1.6 kg 7.5 x 30 x 19.5 cm
4
アイテムID:5542973の画像
メッシュルーター MX5300-A 46,336円

詳細を見る

無線も有線もそれぞれ快適に

1.6 kg 20 x 10 x 24 cm
5
アイテムID:5543040の画像
WiFiルーター AX11000 49,800円

詳細を見る

自分だけのルーターにできる

3.31 kg 38 x 28.8 x 12.4 cm

<ipv6対応>ゲーミングルーターの人気おすすめランキング5選

1位

バッファロー

WiFiルーター AX3200

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

安全で混線しづらいのが特徴

高速インターネットIPv6の利用が可能です。回線が混雑しづらくなっていて、動作がとても快適です。v6プラスやtransixなどの国内でも主要なIPv4 over IPv6通信サービスに対応しています。

 

また、ネット脅威ブロッカーベーシック機能が搭載されています。外部からの不正な遠隔操作や、個人情報流出を防止し、ネットワーク環境が安全なものとなるように守ってくれます。

重量 710 g 商品の寸法 幅 × 高さ 16 x 3.8 x 16 cm
ワイヤレスタイプ 802.11ax

口コミを紹介

通信速度も上がり、家全体でダウンロードが早くなりました。大変おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

TP-LINK

無線LANルーター AC2600

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

通信のパフォーマンスが向上

新旧のWiFi端末を最適に振り分けることができるエアタイムフェアネスという機能がついています。新旧規格のデバイスが混在しても、平等に通信を行うことができます。さらに、Wi-Fi通信のパフォーマンスは高くなります。

 

また、バンドステアリングによってそれぞれのWiFi端末がよりベストなパフォーマンスができるように最適なWi-Fi周波数帯域へ自動的に接続されるようになっています。最適な環境を自動で作ってくれるのは魅力的です。

重量 1.26 kg 商品の寸法 幅 × 高さ 34.5 x 24.5 x 9.3 cm
ワイヤレスタイプ 802.11ac

口コミを紹介

今まで不安定だったWi-Fiが嘘のように快適になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

バッファロー

無線LANルーター WSR-2533DHPL2/N

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

シンプルかつ高速

日本の主要なIPv6サービスに対応しています。アクセス集中の影響が少ないIPv6で快適に高速インターネットを利用することができます。シンプルかつ高速なWi-Fiルーターを考えている方におすすめです。

 

また、複数のデバイスの同時通信が可能なMU-MIMOに対応しています。たくさんのデバイスをつないでも安定した通信が実現されています。4本のアンテナがバランスよく配置されていて、電波が広く行き渡ります。

重量 500 g 商品の寸法 幅 × 高さ 16 x 3.7 x 16 cm
ワイヤレスタイプ 802.11b, 802.11a, 802.11ac, 802.11g,802.11n

口コミを紹介

通信速度は規格通りで、少し離れている部屋でもスピードや
接続安定性に問題はなく満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

エレコム

WiFiルーター WRC-X3200GST3-B

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

通信データを自動で最適化

フレッツ光の新サービス、IPv6(IPoE)に対応しています。従来の回線(PPPoE)よりも回線の混雑に強く、複数のデバイスが同時接続している時も安定した通信が実現されています。PPPoE方式の契約をIPv6 IPoE方式の契約に移行した時は設定のやり直しが不要です。

 

独自機能「らくらくQoS」によって通信データを自動で分類、整理して最適化してくれます。映像や音声の遅延が解決して、ストレスを軽減します。設定を変更すれば、ゲームのデータ優先送信もできます。

重量 1.12 Kg 商品の寸法 幅 × 高さ 25.8 x 22.6 x 8.8 cm
ワイヤレスタイプ 802.11b, 802.11a, 802.11ac, 802.11g, 2.4 GHz無線周波数

口コミを紹介

正直ケーブルテレビ回線のせいか遅かったのですが無線だけでも早くなればとそこまで期待せずに使っていましたが。。結果メチャメチャ早い!そして安定!今まで色んなメーカーの使ってましたが相性なのか良く途切れていたので大満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ASUS

WiFi 無線ルーター RT-AX82U

Amazonで詳細を見る
\ポイント最大10倍祭開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

スマホゲームまで楽しみたいゲーマーへ

「モバイルゲームモード」を搭載しており、有効にすることでモバイルゲームを優先的に処理することができます。パソコンやゲーム機だけでなく、スマートフォンでのゲームも快適にプレイを楽しみたいゲーマーにおすすめです。

 

また、複数のASUS Wi-Fiルーターを繋ぎ合わせるとメッシュWi-Fiシステム機能「AiMesh」によって家の中の離れたところから隅々まで安定したネットワーク環境を構築できます。家の中を移動してもネットワークが乱れることがありません。

 

重量 1.34 kg 商品の寸法 幅 × 高さ 43.9 x 24.5 x 9 cm
ワイヤレスタイプ 802.11n, 802.11b, 802.11ax, 802.11a, 802.11ac, 802.11g, 2.4 GHz無線周波数

口コミを紹介

結論から言えば、感動するぐらいよくできていて非常に使いやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

<ipv6対応>ゲーミングルーターの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 重量 商品の寸法 幅 × 高さ ワイヤレスタイプ
1
アイテムID:5543088の画像
WiFiルーター AX3200 10,030円

詳細を見る

安全で混線しづらいのが特徴

710 g 16 x 3.8 x 16 cm 802.11ax
2
アイテムID:5543169の画像
無線LANルーター AC2600 6,180円

詳細を見る

通信のパフォーマンスが向上

1.26 kg 34.5 x 24.5 x 9.3 cm 802.11ac
3
アイテムID:5543207の画像
無線LANルーター WSR-2533DHPL2/N 7,480円

詳細を見る

シンプルかつ高速

500 g 16 x 3.7 x 16 cm 802.11b, 802.11a, 802.11ac, 802.11g,802.11n
4
アイテムID:5543286の画像
WiFiルーター WRC-X3200GST3-B 12,800円

詳細を見る

通信データを自動で最適化

1.12 Kg 25.8 x 22.6 x 8.8 cm 802.11b, 802.11a, 802.11ac, 802.11g, 2.4 GHz無線周波数
5
アイテムID:5543424の画像
WiFi 無線ルーター RT-AX82U 19,800円

詳細を見る

スマホゲームまで楽しみたいゲーマーへ

1.34 kg 43.9 x 24.5 x 9 cm 802.11n, 802.11b, 802.11ax, 802.11a, 802.11ac, 802.11g, 2.4 GHz無線周波数

ゲーミングルーターを上手に使える人の特徴

ゲーミングルーターは一般的な家庭用ルーターと比べて無線でゲームをプレイする際に、より高いパフォーマンス発揮します。有線で満足してプレイできている方には不要ですが、無線でしかゲームをプレイできない環境であれば非常に便利なアイテムです

 

また、同時に複数のデバイスを接続して利用する場合も家庭用ルーターと比較してより高性能なCPUを搭載しているので、高速処理が可能です。これらに該当する場合は購入をおすすめしますが、金額が高価なのでそこは要検討です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。より、快適にオンラインゲームをするためにも自分に合ったお気に入りのゲーミングルータを見つけられると幸いです。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年03月22日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

徹底比較!CPUのおすすめ人気ランキング25選【コスパ最強!・ゲームにも!】

徹底比較!CPUのおすすめ人気ランキング25選【コスパ最強!・ゲームにも!】

家電
【2021年最新版】Ryzenマザーボードの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】Ryzenマザーボードの人気おすすめランキング15選

家電
安くて性能抜群!中華スマホのおすすめ人気ランキング20選【2021年最新版】

安くて性能抜群!中華スマホのおすすめ人気ランキング20選【2021年最新版】

スマホ・WiMAX・VOD
【テレワークにも最適】ディスプレイの人気おすすめランキング30選【在宅の仕事用にも】

【テレワークにも最適】ディスプレイの人気おすすめランキング30選【在宅の仕事用にも】

AV・情報家電
モバイルディスプレイの人気おすすめランキング20選【20インチや大型のモニターも紹介】

モバイルディスプレイの人気おすすめランキング20選【20インチや大型のモニターも紹介】

家電
失敗しないPS4周辺機器のおすすめ人気ランキング25選【便利機能も】

失敗しないPS4周辺機器のおすすめ人気ランキング25選【便利機能も】

ゲーム