子供用ベッドの人気おすすめランキング15選【長く使えるものも】

子供用ベッドにはおしゃれなものから長く使えるものまで様々なタイプがあり、小学生に入るとそろそろ子供専用のベッドが欲しい頃ですね。ニトリ・無印・IKEAと各人気メーカーからも子供用ベッドが販売されています。今回は口コミを参考に子供用ベッドの人気おすすめ商品を15選んでご紹介、さらに選び方も詳しく解説していきます。

子供部屋に最適!子供に合わせて正しくベッドを購入しよう

昔と違ってベッドの普及率が高くなってきた現代は、子供さんも個人のベッドを使っているという家庭が増えてきました。子供部屋に最適なベッドを購入したいけど、いろんな種類やタイプのベッドがあるので迷っているという方も多いですよね。

 

実は子供さんにとって、質の良い睡眠をとることは、成長の過程においての食生活や運動と並んで大変重要な位置を占めます。そのためにも通気性の良さやマットレスの心地よさなどが大きく影響してくるわけです。

 

そこで今回は「子供用ベッド」の選び方やおすすめ商品をご紹介します。おすすめは使用年齢価・大きさ・機能性・デザインなどを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてください。

いつから使う?子供の一人寝は何歳から?

そもそも子供の一人寝は何歳からなのでしょうか。外国、特に子供の一人寝が早いのがアメリカですが、日本では外国に比べて、さほど一人寝に時期が早くありません。ある程度の年齢までは親と一緒に寝るということが普通とされています。

 

とはいうものの、兄弟が多くて早い段階から2段ベッドなどを使って、親と離れて子供同士で寝るということもあるでしょう。また自然と自分だけのベッドを欲しがる時期、子供さんの自立心が生まれてくることもあるようです。

子供用ベッドのメリット

子供用ベッドを使うメリットとはどういったものでしょうか。先述しましたように外国では、幼い時から子供の自立心を育てる目的から、一人用の子供ベッドを使います。こうした観点からも子供用ベッドの導入は子供さんの自立の第一歩としてのメリットがあります。

 

ただし外国と文化や考え方の違う日本においては、親の方が子離れできるのかという問題も無視できません。一方で親の方が子供さんの自立の為にという考え方をしっかりと持っていたなら、自立という意味で子供用ベッドを使うメリットは大いに期待できます。

子供用ベッド(キッズベッド)の選び方

それでは子供用ベッドの選び方を詳しく説明しましょう。「年齢」「種類」「サイズ」「機能性」「素材」「ベッドベース」「デザイン」「メーカー」について解説していきます。

年齢に合わせて選ぶ

次にベッドを実際に使う子供さんの年齢によって、ベッドを選ぶという方法です。ここでは「幼児〜小学生」「中学生以上」の年齢層にわけて解説していきます。

「幼児〜小学生」の時期は安全性重視

子供用ベッドを使用する子供さんの年齢が幼児から小学生なら、何を置いてもまず安全第一でベッドを選ぶようにしてあげましょう。この年齢層の子供さんはまだまだ、寝返りなど就寝時間帯でも体がよく動きます。ましてや一人寝に慣れていないということもあります。

 

体もまだ小さく、例えば下に落ちた時に受けるショックは大きいものがあります。幼児から小学生の子供さんなら、もしベッドからずれても大丈夫なローベッドタイプにするか、床面からの高さがある場合にはベッドガードを装着するような対策が必要です。

「中学生以上」のお子様には多機能なものを

一方で同じ子供用ベッドでも、使用する子供さんの年齢が中学生以上ともなれば、自立心も育って独立した自分だけのスペースを欲しくなる頃です。そんな子供さんならシステムベッドや最近人気のロフト型ベッドなどはいかがでしょうか。

 

こうしたタイプのベッドは実に様々な機能性が備わっているものが多く、大変使い勝手が良くなっています。スマホ充電に対応できるコンセント口やLED照明がついているもの、また小物などを収納できるスペースやデスクがついているものもあります。

種類で選ぶ

次に子供用ベッドを種類で選ぶ方法をご紹介します。ここでは「ロフトベッド」「システムベッド・チェストベッド」「ローベッド」「2段ベッド」「連結ベッド・親子ベッド」について解説します。

部屋が広く使える「ロフトベッド」

ロフトベッドのメリットといえば、何といっても子供目線の「楽しさ」にあります。秘密基地のようなワクワク感は他のベッドにはないものですね。使う子供さんにとっても、自分だけのスペースという特別感に浸ることが出来るでしょう。

 

それに加えて、ロフトタイプの子供ベッドは省スペース性に優れています。子供さんの小物やおもちゃや洋服など、散らかりそうなグッズさえも自分のスペースだという認識から自立心が芽生え、楽しく片付けができるかもしれません。

「システムベッド・チェストベッド」は机とチェストがセットで収納性も高い

ロフトベッドの進化系、システムベッドやチェストベッドになると、機能性・収納性はさらに向上します。ベッド下に机セットがついているので、省スペース化はもちろんのこと、複数の引きだしや収納スペースも充実しています。

 

このシステムベッドやチェストベッドがワンセットあるだけで、デスク・収納・睡眠と全てが整ってしまう為、個室感覚が味わえるのがメリットといえます。デッドスペースを有効に使えるシステムベッドやチェストベッドは小学校高学年以上がおすすめです。

子供のけがの防止にも!「ローベッド」

また小学校入学前のお子様や、小学校低学年の子供さんなら、ベッドから落ちても大丈夫なロータイプのベッドがおすすめです。この年齢の子供さんなら、先述したようにまずは安全第一が重要ポイントです。

 

何かあってもケガのリスクが少ないローベッドなら、大人が子供用ベッドから離れていても安心です。子供さんも年齢が増えるにつれ、高さのあるベッドに寝たがるものです。それまではローベッドで親も子供さんも安心して就寝することをおすすめします。

兄弟・姉妹で使うなら「2段ベッド」

子供さんに兄弟や姉妹がいるのなら、2段ベッドが便利です。2段ベッドのメリットは、なんといっても省スペースです。部屋のスペースを有効に使えるうえに、兄弟・姉妹のプライベート空間が確保できるので、子供さんも喜ぶことでしょう。

 

また2段ベッドなら、子供さんの成長に合わせてそれぞれが分離し、2つのシングルベッドとしても使うことが出来るのです。子供さんが大きくなって個室に移る時でも、継続して使うことが出来るのでコスパ面でも非常に高いベッドです。

幼少期から長く使いたいなら「連結ベッド・親子ベッド」

子供さんの幼少期から長いスタンスでベッドを使いたいと思うのなら、「連結ベッド」や「親子ベッド」がおすすめです。いつも子供さんの側にいてあげたいと思う方も、このタイプがあれば安心して休むことができるのでおすすめです。

 

またこのタイプのベッドは、不要な時には下の空きスペースに小さい方のベッドを収納することができるので、省スペースにも役立ちます。介護の場面でも介護を必要とする方の側に付き添いたい時に使うことができ、長く使えるおすすめのベッドです。

サイズで選ぶ

次に子供用ベッドのサイズで選ぶ方法です。ベッドのサイズとしてここでは2つ、「セミシングルサイズ」と「シングルサイズ」を紹介します。

セミシングル

ゆったりと使うことが出来るセミシングルタイプの子供用ベッドは、高学年以上の大きな体格のお子さんにおすすめです。最近の子供さんは成長が早く、小学校も高学年になると、大人と変わらない位に体格も成長します。

 

それを見越して予め、セミダブルの子供用ベッドを購入しておくのも一案ですね。親御さんも背が高く体格がよいタイプならなおのこと、セミダブルタイプがおすすめです。ちなみにセミダブルのベッドのサイズは幅1220mm×長さ1950mmが一般的です。

シングル

それに比べてシングルタイプは多くの方が使用する最もポピュラーなタイプのベッドとなります。部屋の大きなやスペース事情もあるので、あまり大きなベッドは置けないという方でも、シングルベッドなら充分に質の良い睡眠をとることができます。

 

また体格のよい男のお子さんに比べ、女の子供さんならシングルタイプの子供用ベッドでも充分です。このタイプはマットレスなども幅広いラインナップが揃っているので、マットレスの買い替えの時も便利です。シングルサイズは幅970mm×長さ1950mmとなります。

機能性で選ぶ

子供用ベッドを機能性で選ぶ方法です。ここでは「ポケットコイルマットレス」「柵付き」「ベッドガード」「通気性」「折り畳み」「耐久性」「手入れのしやすさ」を解説します。

荷重を分散させるなら「ポケットコイルマットレス」付きがおすすめ

最初に「ポケットコイルマットレス」の説明をします。ポケットコイルマットレスはどんなマットレスなのかというと、わかりやすくいえば、点の集合体のマットということです。点で体全体を支えるので、身体の荷重を分散させることができます。

 

身体の荷重を分散させるということは、腰や背中への負担が分散され、個々の身体に応じた弾力性を得ることができ、結果質の良い睡眠をとることができます。ポケットコイルマットレスを選ぶ際には、コイル数の多いマットを選ぶとより荷重が分散されて心地良いですよ。

落下防止には「柵付き」「ベッドガード」がおすすめ

子供用ベッドを使うお子さんの年齢が低いのなら、落下防止に役立つ「柵付き」タイプのベッドや「ベッドガード付き」タイプのものがおすすめです。特に年齢の低いお子様は動きが活発です。寝ている間も、大人からは想像できない動きをする事もあります。

 

ベッドから落ちて頭を打ってしまうことがないように、予防策として「柵付き」「ベッドガード付き」にしましょう。また後付けタイプの柵やベッドガードも販売されています。お下がりのベッド等には、この後付けタイプを使うと良いでしょう。

通気性があるものは汗をかきやすいお子様にピッタリ

成長過程にある子供は、おとなに比べて新陳代謝が活発です。毛穴の数は子供も大人も同じと言われていて、体の表面積の小さな子供のかく汗の量は、大人に比べると相当な量に値します。なので子供用ベッドには通気性の良いものを選んであげたいものですね。

 

特に湿気が籠ってしまうとカビの原因にもなりやすく、そのカビの胞子を含んだ空気を成長過程にある子供さんが吸ってしまうというのは、子供さんの体にもよくありません。事前によく調べて通気性に優れたベッドを購入しましょう。

「折り畳み」ができるものは使わない時にしまえる

部屋が狭いので使わない時にはしまっておきたいという方や、今は子供用ベッドとして使いたいけど、将来はベッドを使わないかもしれないと思うなら、折りたたみ式の子供ベッドがおすすめです。

 

折りたたみ式なら不要な時にいつでもしまうことができるので、省スペースにとても有効です。ただし折りたたみ式のベッドは、あくまで簡易ベッドの種類になるので、一般のベッドに比べてきしみ音があったり、安定の悪さがあるのは否めません。

耐久性が高いものを選ぼう

子供用ベッドを購入する際に、より耐久性が高いものを選んでおくと、長期的に使用することが出来ます。耐久性に優れているベッドは少々値段は高くても、いずれ成長し大人になっても使うことが出来るので、結果コスパ面にも優れているといえます。

 

また子供さんはベッドの上ではしゃいだり、遊んだりすることもあるでしょう。そんな場合に安価な耐久性の低いベッドを購入したために、破損してケガをしてしまったという事のないようにしたいものです。子供用ベッドを購入するなら、耐久性は要チェックです。

お手入れのしやすいものを選んで清潔を保とう

先ほども述べましたが、子供さんはよく動き、よく汗をかきます。子供用ベッドを購入するなら、お手入れのしやすいものがおすすめです。写真のようにベッドのサイズにピッタリのボックス型シーツならいつでも簡単に取り外しができ、洗濯することが出来ます。

 

また年齢の低いお子さんだと、夜中につい、おしっこを漏らしてしまったということもあるでしょう。そんな場合でも手入れのしやすいタイプのベッドを選んでおけば、いつでも清潔が保てて安心ですね。

フレームの素材で選ぶ

次に子供用ベッドのフレームの素材で選ぶ方法です。フレームの素材には「木製タイプ」「パイプ製タイプ」「ファブリックタイプ」「レザータイプ」があります。

「木製」はインテリアに馴染みやすい

ベッドのフレームで最もポピュラーなのが「木製」フレームです。木製フレームはどんなお部屋のインテリアにも馴染みやすく温かみがある材質で人気の素材です。特にベッドのフレームとして良く使用されるのがパイン材です。

 

パイン材とは、松の木を材料としたもので、北米産の松の木を利用した木材をパイン材と呼びます。その他にも桐を使ったフレームなども人気が高いです。天然木を使ったフレームは通気性にも優れているので、子供用ベッドとしておすすめです。

コンパクトで設置しやすい「パイプ」

子供用ベッドを設置する際に、便利なフレームは「パイプ素材」のものです。組み立てる際にも少々物にぶつかっても傷むことがありませんし、組み立てやすさや設置のしやすさでは一番の素材です。

 

またもう一つのメリットとして挙げられるのが、パイプタイプで床面がメッシュ仕様になっている子供用ベッドの通気性の良さです。マットレスの真下がメッシュだと空気を遮るものがないので、気持ちよく過ごすことが出来ます。

「ファブリック」は部屋の印象を優しくしてくれる

子供用ベッドのフレーム素材がファブリックタイプなら、メリットはなんといってもその肌触りや、温かみにあるといえます。たとえ小さなお子様がベッドの上ではしゃいだとしても、木製やパイプ素材とは違ってケガをしにくいといったメリットもあります。

 

クッション性も高いので、子供用ベッドとしての安全・安心感は一番の素材です。ただし、ファブリック素材だと汚れがついてしまうと落としにくいというデメリットもあるので、使用時には洗い替えのできるシーツやマルチカバーなどの利用をおすすめします。

「レザー」は高級感を演出

子供用ベッドのフレーム素材としてレザー素材のものを使うことで、高級感を味わうことができます。大人用ベッドでもこのレザー素材の商品は、グッとリッチさが演出できるので、人気の素材です。

 

このレザー素材は、お手入れのしやすさが抜群です。水拭きができたり積もったホコリでも気にせず落とすことが出来ます。但し、他の素材に比べて通気性には劣るので、子供用ベッドとして使う際には、その点も視野に入れておくことをおすすめします。

ベッドベース(床板)で選ぶ

続いて子供用ベッドをバッドベース(床板)で選ぶ方法をご紹介します。ここでは「すのこ」「ベニヤ板」「ダブルクッション」について解説します。

カビの防止にも!「すのこ」

子供用ベッドの床板として人気なのが、すのこタイプです。すのこタイプは、なんといっても通気性に優れているので、お風呂場や押し入れの湿気対策にも用いられています。木と木の隙間から空気が出入りする構造になっているので、子供用ベッドの床板に最適です。

 

またベッドはいつでも布団の上げ下ろしがなく、手間が省けるというのがメリットなのですが、逆に通気性を悪くしてしまいがちです。すのこタイプは風通りの良さに加えて、木の持つ性質から湿気対策面でも大いに役立ちます。

安価なのは「ベニヤ板」

子供用ベッドの床板として用いられているもので、ベニヤ板があります。ベニヤ板とはいろんな場面でよく使われる木材で、このベニヤ板を使うメリットは値段が安価なことです。またベニヤ材は重ね合わせて使うことで強度が増すので、使い方によっては便利な素材です。

 

ベッドの床板としての使い方は、ベニヤ板に穴を開け通気性を高めた構造が多いようです。また直接ベニヤ版に、ファブリックが貼ってあるものもあります。ただし、子供さんがベッドの上ではしゃいだりジャンプしたりすると割れやすいこともあり、注意が必要です。

寝心地が良く耐久性に優れる「ダブルクッション」

子供用ベッドの床板として、最後にご紹介するのがダブルクッションです。このダブルクッションはどのようなものかというと、もともとベッドに付属のスプリングの入ったフレームの上に、さらにマットレスを重ねたタイプのことです。

 

このダブルクッションは、なんといっても耐久性・安定感に優れています。安定感がある為、寝心地がよく、子供さんを質の良い睡眠にと誘います。その反面、ダブルクッションのデメリットは値段が高さとなります。

おしゃれなデザインで選ぶ

子供用ベッドを選ぶ際のポイントとして、デザイン性があります。今回ご紹介するベッドでも実に様々なタイプのベッドがあります。デザインの観点から見ても個性豊かな商品が多く、ラインナップも豊富です。

 

女の子なら女子力の高い、かわいいデザインやおしゃれなデザインのものがおすすめです。また男の子なら、シンプルなデザインやロフトタイプなど、機能性にとんだデザインのものがおすすめです。幼い子供さんならキャラクターデザインのものも人気です。

おすすめメーカー・ブランド

子供用ベッドを購入するのに迷ってしまったら、有名メーカーやブランドの製品がおすすめです。ここでは「LOWYA」「IKEA」「ニトリ」「無印良品」をご紹介します。

LOWYA(ロウヤ)

最初にご紹介するのが「LOWYA(ロウヤ)」です。通販の家具部門ではよく登場する人気メーカーの一つです。LOWYAは、一風変わったベッド作りでも有名で、キャットウォークがついているベッドや、人をダメにするベッドなど遊び心が満載の商品があります。

 

このようにオリジナル商品が多いLOWYAですが、ベッドの価格帯をみても安いものになると6000円から購入できるベッドもあり、求めやすいメーカーともいえます。

IKEA(イケア)

お馴染み「IKEA(イケア)」のベッドは、コスパ面でも優れているものが多く、また北欧調のデザインの子供用ベッドは、おしゃれでかわいいデザインのものが多く、相変わらず多くの方から支持を得ているブランドです。

 

ベッドのラインナップも豊富で価格帯も幅が広く、安いベッドフレームなら3000円代から購入することが出来ます。IKEAの店舗で実際の商品を見ると、ベッド周りおしゃれなのコーディネートの仕方も勉強できますよ。

ニトリ

お値段以上の「ニトリ」の子供用ベッドも、幅白いラインナップで人気です。ソファベッドや折りたたみベッド、システムベッドからロフトベッドまで子供さんに人気のシリーズが目白押しです。

 

色も明るめのものが多く、子供部屋に設置するに適したものが多いのが特徴です。幅ひろく設定された価格帯で、価格の安いものなら6000円代でベッドフレームを購入することが出来ます。インターネットでも購入できますが広々とした店内に実際見に行くのも一案です。

無印良品

大人から子供まで、人気の高い「無印良品」です。ベッドに限らず家の中のアイテムを無印良品で揃えているという無印マニアも多いことでも有名なブランドです。無印良品の特徴はそのシンプルさにあります。

 

無駄のないデザイン性は、多くの人に人気があります。子供用ベッドというよりは、そのシンプルさゆえに大人も子供も使いやすいベッドというのが、無印良品の特徴とも言えます。価格帯は他のブランドより少し高く、2~3万円前後というところです。

子供用ベッドの人気おすすめランキング15選

マットレスのローテーションが可能

大人気の無印良品から脚付マットレスの登場です。シンプルで飽きの来ないデザインはどんなインテリアにも馴染みやすく、その上使い心地の良さは抜群の無印良品ならではのシングルベッドです。高密度ポケットコイルを採用しているので質のいい睡眠がとれます。

サイズ 198×98×26cm フレーム素材 ポリエステル, スチール, ポリウレタン, ココファイバー
耐荷重 - 特徴 高密度ポケットコイル

口コミを紹介

今度中学になる息子用に購入しました。とてもいいです。シンプルで無駄がなく、硬さも程よくて、疲れがとれそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

モダンデコ

木製 ベッドフレーム 【AUBE】

USBポートがついている

続いて木目調のデザインが安心感を与える、モダンデコの木製 ベッドフレームをご紹介します。足元に大容量の引き出しがついているので、散らかりがちな子供さんの洋服やアイテムをたっぷり収納することが出来ます。こちらはマットレスは付属してません。

サイズ 98×212.5×70cm フレーム素材 MDF、メラミン化粧板
耐荷重 - 特徴 2口コンセント付き、USBポート付き

口コミを紹介

意外と収納するところが小さかったですが、色味やコンセントが2口とUSBケーブルのところが1口あるところがとても気に入ってます!値段も含めて買って良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

株式会社イーナ

ベッド シングル

収納力抜群なのが嬉しい

手元で操作できる照明がついているので、子供さんが眠りにつく時も安心です。またベッドのしたには大容量の収納スペースがついているので、ごちゃごちゃしがちな子供さんのグッズもキチンと整理することが出来ます。引き出しにキャスターがついているもの安心です。

サイズ 101×216×77cm フレーム素材 パーチクルボード(メラミン貼り)
耐荷重 100kg 特徴 照明付き

口コミを紹介

ベッドマッドの硬さも丁度よく、ベッド下には荷物も収納でき、大変満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

デスク天板付き

パイン材が子供部屋に明るさと安心感を醸し出します。こちのベッドは人気のロフトシステムベッドとなっていて、広々としたデスクは効率の良い勉強スペースとして活躍するに違いありません。すのこ床板になっていて通気性がよく、子供ベッドとして適しています。

サイズ 251×104.5×186.5cm フレーム素材 パイン材
耐荷重 - 特徴 システムハイベッド

口コミを紹介

想像以上の品物でした。 ロフトベッドなのに、ぐらつきが全く無く、デスクも広く使い勝手が良く、階段も手摺り付きで子供も安心です。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

5位

大好きなキャラクターに囲まれて

Deltaのキャラクターベッド・ディズニーシリーズの「ライオンキング」が描かれた子供さんが大喜びのベッドです。小さな子供さん用限定ですが、この他にも「アナと雪の女王」や「トイストーリー4」「ミッキーマウス」など盛りだくさん、素敵な夢が見れそうですね。

サイズ 137×73.9×66.5cm フレーム素材 -
耐荷重 22.7kg 特徴 対象年齢:1歳半から22.7kgまで

口コミを紹介

非常に素敵な幼児用ベッド、頑丈で非常に美しい仕上がり。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

通気性に優れた「スノコ」仕様

天然木の温かみが嬉しい北欧調のベッドです。LVLを使用し低コストを実現しました。新陳代謝の活発な子供さんには欠かせない通気性を兼ね備えたベッドです。カラーバリエーションは3種類、ナチュラル・ホワイト・ライトブラウンで好みのカラーを選べます。

サイズ 98kakeru198×60.5cm フレーム素材 木製
耐荷重 200kg 特徴 ネジ穴隠しシール付属

口コミを紹介

腰掛けても、足で立って乗ってもミシミシいいませんし、もちろんスノコが折れる気配も全くないですし耐久性はとても良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2段親子ベッド

親子並んで寝ることが出来るベッドです、しっかりとした作りに加えて、下段のベッドには移動しやすいキャスターがついていて、さらにロックがついているのでぐらつかず安心です。また下段のベッドは使用場所に合わせて左右のどちらにも引き出せます。

サイズ 199×82×107.5cm フレーム素材 パイン材、プリント化粧繊維板
耐荷重 120kg 特徴 2段親子ベッド

口コミを紹介

購入して良かったです。組み立て自体は簡単です。六角ボルトで工具もついてます。大人二人で40分くらいで組み立てました。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ベストバリュースタイル

マットレス 一体型

お片付けスペースがベッド下に

子供さん仕様の大きさなので、二階や狭いスペースでも運搬のしやすいコンパクトさが特徴的なベストバリュースタイルのシングルベッドです。適度な弾力。通気性に富んだボンネルコイル仕様に加えて、ベッド下の空きスペースで収納も可能です。

サイズ 95×180×40cm フレーム素材 単板積層材(LVL)、樹脂脚
耐荷重 120kg 特徴 つなぎ目のない一体型

口コミを紹介

ソファーやTVなどと一緒の配置になりましたがコンパクトでおさまりは良かったです。
送られてきた包材からは想像ができない完成品でした。クッションの具合も良く、色もよくて満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

WLIVE

すのこベッド ベッドフレーム

高さ3WAY調節でコスパが高い

シンプルながらも木製のフレームに便利なコンセントがついているので、ベッドサイドにランプを取り付けることもできます。また高さを3段階に調整できるので、お子様の成長に合わせることができ、非常に便利です、すのこ仕様なので通気性もよく安心です。

サイズ 97×199×33cm フレーム素材 天然木パイン無垢材
耐荷重 200kg 特徴 頑丈フレーム構造

口コミを紹介

ミドルタイプで他社コイルベッドと組み合わせての使用ですが、頑丈で安定感があり、多少暴れてもきしみ音もなし、ガタつきも無し、コスパは良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

インテリアオフィスワン

システムベッド Baum(バウム)

通気性の良いメッシュ床板

この1台で子供部屋が作れてしまう木製ベッドは、色目も落ち着いたナチュラルカラーです。机がついていて勉強するのにはもってこいです。散らかりがちな小物やカバンを収納するスペースもついているので、整理がしやすいです。レイアウトも好みに合わせてどうぞ。

サイズ 101×210×174cm フレーム素材 パーチクルボード
耐荷重 150kg 特徴 組み立て式

口コミを紹介

息子の誕生日にブラウンブラックを購入。色が濃く、部屋が暗くなるかなぁと思いましたが、意外と暗くなくカッコいい感じで気に入ってくれています。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

大容量収納で子供服の整理がしやすい

ビックスリーの木製シングルベッドは、ベッドサイドの脇にブックシェルフがついているので、お気に入りの本がさっと引き出せて非常に便利です。その他にも圧倒的な収納力で散らかりがちな子供さんの衣類やカバンをひとまとめに整理することが出来ます。

サイズ 100×206.6×84.5cm フレーム素材 メラミン化粧板・PB
耐荷重 - 特徴 4杯引出し収納

口コミを紹介

収納の容量がすごい!!!

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

通気性に優れたすのこ床板

人気メーカー「LOWYA」からロフトベッド・シングルタイプをご紹介します。ハンガーラックのバーの高さは117cmなので、丈の長めのスタジャンなどもかけておくことが出来ます。また通気性に優れたすのこを使用しているので、湿気が溜りににくいのも嬉しいですね。

サイズ 102×232×165cm フレーム素材 本体;プリント紙化粧繊維版、スノコ:単板積層材(LVL)
耐荷重 90kg 特徴 すのこ床板

口コミを紹介

角に丸みを帯びたデザインなど見た目はかなり良く永く付き合えそうです。
各種棚、ハンガースペースの使い勝手も悪くないですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ナチュラルテイストなシンプルデザイン

タンスのゲンからポピュラースタイルの木製2段ベッドのご紹介です。天然パイン材が明るく子供部屋らしさを演出します。新陳代謝の活発な子供さんにピッタリ、床板にはすのこを使用しているので通気性に優れていて、湿気がたまりにくく安心です。

サイズ 85×185×160cm フレーム素材 パイン無垢集成材
耐荷重 80kg 特徴 -

口コミを紹介

子供たちのお気に入り♪.組み立ても至って簡単。ついこの前の地震でも 子供たちは何事も無かったかのように爆睡w。強度も問題なさそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

インテリアオフィスワン

システムベッド ALTAIR(アルタイル)

眠る・収納する・勉強する

眠る・収納する・勉強するがこの1台で揃ってしまう最強のコンパクトなシステムベッド「ALTAIR(アルタイル)」です。床板は通気性の良いメッシュ仕様なので、蒸れにくく湿気をためません。収納力にも優れているので、小物も整理できて安心です。

サイズ 113×204.5×135.5cm フレーム素材 MDF、パーチクルボード、スチール
耐荷重 100kg 特徴 -

口コミを紹介

がっしりと重く、安っぽさはありません。
匂いもほとんどありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

山善(YAMAZEN)

ぐうたらベッド BGB298219BK

通気性抜群のワイヤーメッシュ構造

今までにないデザインのシステムベッドは人気メーカー山善の商品です。使いやすさが詰まっていて、2口コンセントがついているのも嬉しいところです。上段には収納スペースを設けていて子供さんのお気に入りのアイテムを収納できます。床面はワイヤーメッシュです。

サイズ 98×219×181cm フレーム素材 スチール(エポキシ樹脂塗装)、合成樹脂化粧繊維板(塩化ビニル樹脂)
耐荷重 90kg 特徴 2口コンセント(1500Wまで)

口コミを紹介

汎用性と自由度があり、このベッドのユーザーごとに違う個性と独自性が現れ、かなりの広範囲に応用が効くと言えるでしょう。寝心地も凄く良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

子供用ベッドの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ フレーム素材 耐荷重 特徴
1
アイテムID:5530911の画像
脚付マットレス 29,900円

詳細を見る

マットレスのローテーションが可能

198×98×26cm ポリエステル, スチール, ポリウレタン, ココファイバー - 高密度ポケットコイル
2
アイテムID:5530896の画像
木製 ベッドフレーム 【AUBE】 19,999円

詳細を見る

USBポートがついている

98×212.5×70cm MDF、メラミン化粧板 - 2口コンセント付き、USBポート付き
3
アイテムID:5530391の画像
ベッド シングル 20,980円

詳細を見る

収納力抜群なのが嬉しい

101×216×77cm パーチクルボード(メラミン貼り) 100kg 照明付き
4
アイテムID:5530316の画像
ロフトベッド システムベッド 59,900円

詳細を見る

デスク天板付き

251×104.5×186.5cm パイン材 - システムハイベッド
5
アイテムID:5530832の画像
ライオンキング BB81455LK 14,400円

詳細を見る

大好きなキャラクターに囲まれて

137×73.9×66.5cm - 22.7kg 対象年齢:1歳半から22.7kgまで
6
アイテムID:5530267の画像
コンパクト ベッド シングル 11,800円

詳細を見る

通気性に優れた「スノコ」仕様

98kakeru198×60.5cm 木製 200kg ネジ穴隠しシール付属
7
アイテムID:5530338の画像
親子ベッド シングル 28,800円

詳細を見る

2段親子ベッド

199×82×107.5cm パイン材、プリント化粧繊維板 120kg 2段親子ベッド
8
アイテムID:5530254の画像
マットレス 一体型 11,800円

詳細を見る

お片付けスペースがベッド下に

95×180×40cm 単板積層材(LVL)、樹脂脚 120kg つなぎ目のない一体型
9
アイテムID:5531052の画像
すのこベッド ベッドフレーム 9,980円

詳細を見る

高さ3WAY調節でコスパが高い

97×199×33cm 天然木パイン無垢材 200kg 頑丈フレーム構造
10
アイテムID:5530332の画像
システムベッド Baum(バウム) 59,900円

詳細を見る

通気性の良いメッシュ床板

101×210×174cm パーチクルボード 150kg 組み立て式
11
アイテムID:5530874の画像
チェストベッド シングル 45,800円

詳細を見る

大容量収納で子供服の整理がしやすい

100×206.6×84.5cm メラミン化粧板・PB - 4杯引出し収納
12
アイテムID:5530344の画像
ロフトベッド シングル 49,990円

詳細を見る

通気性に優れたすのこ床板

102×232×165cm 本体;プリント紙化粧繊維版、スノコ:単板積層材(LVL) 90kg すのこ床板
13
アイテムID:5530844の画像
2段ベッド 木製 23,800円

詳細を見る

ナチュラルテイストなシンプルデザイン

85×185×160cm パイン無垢集成材 80kg -
14
アイテムID:5530876の画像
システムベッド ALTAIR(アルタイル) 49,900円

詳細を見る

眠る・収納する・勉強する

113×204.5×135.5cm MDF、パーチクルボード、スチール 100kg -
15
アイテムID:5530890の画像
ぐうたらベッド BGB298219BK 39,800円

詳細を見る

通気性抜群のワイヤーメッシュ構造

98×219×181cm スチール(エポキシ樹脂塗装)、合成樹脂化粧繊維板(塩化ビニル樹脂) 90kg 2口コンセント(1500Wまで)

まとめ

おしゃれなものやかわいいものから有名ブランドのニトリ・無印・IKEAなど一口に子供用ベッドといっても色んな種類や特徴がありましたね。ぜひ今回の記事を参考にお気に入りの子供用ベッドを見つけてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年12月10日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年版】ニトリのマットレスおすすめ人気ランキング20選【ウォーターベッドも】

【2022年版】ニトリのマットレスおすすめ人気ランキング20選【ウォーターベッドも】

寝袋・マット
【2021年最新版】介護用ベッドの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】介護用ベッドの人気おすすめランキング15選

布団・寝具
様々なデザインのベッドフレームのおすすめ25選【快適な睡眠】

様々なデザインのベッドフレームのおすすめ25選【快適な睡眠】

インテリア・家具
安いソファの人気おすすめランキング15選【1万円以下の激安ソファーも!】

安いソファの人気おすすめランキング15選【1万円以下の激安ソファーも!】

家具
布団セットの人気おすすめランキング30選【2021年最新版】

布団セットの人気おすすめランキング30選【2021年最新版】

布団・寝具
置き畳の人気おすすめランキング15選【床暖房にも対応】

置き畳の人気おすすめランキング15選【床暖房にも対応】

インテリア・家具