ヘッドレストモニターの人気おすすめランキング16選【2個セットやNAVISKAUTOの商品も】

記事ID143374のサムネイル画像

後部座席でDVDやブルーレイの映像を流せるヘッドレストモニターは家族でのドライブには欠かせない存在になっています。ですが実際に使うとなると、何を選べばいいのか、取り付け方や車検など気になることも多くあります。今回はそんなヘッドレストモニターの選び方や使う上で注意すべき点などについてご紹介します。

後部座席で映像が楽しめる「ヘッドレストモニター」

春休みにGWなど、長期休暇には家族で出かけられる方が多くいます。そんな時期に車で出かけると移動時間が長くて退屈ですよね。はじめはおしゃべりも楽しいものですが、車内で過ごす時間が長くなるとだんだん飽きてしまいます。

 

カーナビでDVDを見ようと思っても、後部座席からでは画面が遠くて良く見えません。そんな時には後部座席でも映像を再生できるヘッドレストモニターがあれば、退屈な移動時間が楽しい家族の時間に変わります。

 

そこで今回はヘッドレストモニターの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。記事の最後にはヘッドレストモニターの取り付け方や注意点などもご紹介しています。

ヘッドレストモニター(リアモニター)の選び方

ヘッドレストモニターを選ぶときにはいくつか気を付けなければいけないことがあります。ヘッドレストのシャフトサイズ画面サイズ解像度機能面が特に重要です。

シャフトの幅や径で選ぶ

ヘッドレストモニターを選ぶときにヘッドレストのシャフトのサイズは特に重要です。サイズを間違えてしまうと取り付けに手間がかかってしまったり、最悪取り付けられないこともありえます。

自分の車に合わせるなら「シャフト幅とシャフト径」をチェック

ヘッドレストのシャフトサイズは車種によってそれぞれ異なります。特に内蔵型ヘッドレストモニターは純正の取り付け穴を使うためシャフト径が合わないと取り付けることができません。

 

サイズがあっていないヘッドレストモニターを無理に使うと走行中にガタついたり、外れてしまうなどの事故が起こりやすくなり非常に危険です。楽しいドライブを楽しむためにも、購入の際にはしっかり測ってから商品を選ぶように気を付けましょう。

サイズが分からないという方は「フリーサイズ」がおすすめ

納車前でサイズを直接測れないという場合には対応幅が広く、多くののシャフト径に対応したアタッチメントが付いているフリーサイズのヘッドレストモニターを選ぶと良いでしょう。

 

最近ではある程度の範囲でサイズを調整出来るものも増えているので、ぴったり同じサイズでなくとも取り付けることが可能です。ただし、あまりにサイズが違うと対応可能範囲を超えてしまうので、大まかなサイズは把握しておいた方が良いでしょう。

モニターのサイズで選ぶ

モニターのサイズもヘッドレストモニターを選ぶ上で重要なポイントです。画面が近すぎたり、あるいは小さくて見えないようではせっかくヘッドレストモニターをつけた意味がありません。

ステップワゴンやフリード・プラドなど車内が広いなら「大型10インチ~11インチ」

ステップワゴン・プラド・フリードなど車内空間が広く、前後の座席間隔が広い車の場合には大型の10~11インチのヘッドレストモニターがおすすめです。大型のモニターを取り付けることで、迫力のある映像を楽しむことができます。

 

特に前後の間隔が広い場合にはモニターが小さいと画面が見づらくなってしまいます。大型のモニターには単体でDVDを再生できるなどの機能がついているものもあるので、より快適に車内空間を楽しむことができます。

コンパクトカーや軽自動車には「7インチ~9インチ」

コンパクトカーや軽自動車など比較的小型の車の場合には圧迫感が少なく、車内移動の邪魔にもなりにくい7~9インチのヘッドレストモニターがおすすめです。

 

ヘッドレストとモニターが一体型になっているタイプのものであれば、シャフトに取り付けるタイプのモニターに比べてさらに空間を節約出来るので特におすすめです。また、左右の座席間隔が狭い車の場合、アームを利用して中央に設置するタイプのモニターも候補になります。

画質の良さを求める方は「解像度」をチェック

きれいな画面を楽しみたいなら解像度にも注目してみましょう。小型のモニターではそれほど気になりませんが、大型のモニターでは低解像度だと画面の粗が気になってしまいます。

 

特に10インチ以上のモニターの場合にはWSVGA(1024×600)やWXGA(1280x800)などの高解像度対応のものがおすすめです。また、近年では高機能モデルとしてFULLHD(1920x1200)対応のものも出ています。

機能で選ぶ

最近ではDVDやブルーレイだけでなく、パソコンやスマホでも動画が楽しめます。最新のヘッドレストモニターもそうした様々な媒体に対応したものがどんどん登場しています。

「DVDプレーヤー内蔵型」が便利

ヘッドレストモニターで映像を楽しむにはカーナビとの接続が必要なため配線をする必要があります。知識と技術が必要で個人で行うには大変な作業です。

 

ですが、大型のヘッドレストモニターには本体にDVDやブルーレイプレーヤ―を内蔵しているモデルも出ています。このタイプはカーナビと接続する必要がなく、単体で使うことが出来ます。配線の必要もありませんので設置も非常に簡単です。

 

多くのモデルでレジューム再生(続きから再生)にも対応しているので、一度再生を止めてもまた途中から見ることが出来ます。AC電源に対応しているモデルなら、取り外すことで家の中でもポータブルプレーヤーとして使うことも可能です。

iPhoneなどのスマホを接続するなら「HDMI端子搭載型」を選ぼう

iPhoneやandroidなどスマホを接続したいならHDMI端子を搭載したモデルを選びましょう。最近ではスマホでYouTubeや動画配信サービスを利用されている方も多いでしょう。HDMI端子を搭載しているヘッドレストモニターであればスマホやタブレットの画面を大画面で楽しむことができます。

 

ただし、スマホなどをHDMI端子に接続するには別途変換ケーブルが必要になりますのでその点だけ気を付けましょう。

SD/USBスロットの対応スペックをチェック

自宅で録画したテレビ番組やビデオカメラで撮った映像を流したいのならSD/USBスロットがあるヘッドレストモニターを選びましょう。SD/USBスロットがついているヘッドレストモニターであれば対応する記録媒体にデータを保管しておけば車内でも楽しむことができます。

 

機種によって何GBまで対応しているか、対応している拡張子などが変わってきますので、SDやUSBを接続する場合にはしっかり確認しておきましょう。

2個セットになっているものもおすすめ

ヘッドレストモニターには2個セットで販売しているものも多くあります。運転席・助手席の両方に取り付けが可能になっています。

 

それぞれの座席でモニターを使えるので疲れにくくなります。2つのモニターで別の映像を流すこともできますので、Bluetoothやイヤホンジャックが使えるモデルであればそれぞれ好きなものを見ることもできます。

 

逆に、車内があまり広くない場合には邪魔になってしまうこともありますので、どのように使いたいかで選ぶと良いでしょう。

予算を抑えたいなら「価格」もチェック

ヘッドレストモニターの価格は、10インチ前後でDVDプレーヤーを搭載しているモデルならば概ね13,000円~20,000円前後が主流です。サイズや機能によっても価格が変わってきます。

 

ヘッドレストモニターを頻繁に使う場合、長距離のドライブで使用したい場合などは品質の良い、高解像度のものを選ぶと良いでしょう。最新の高級モデルでは13.3インチの大画面や4K映像に対応したモデルも出ていますので、画質にこだわりたい方にはワンランク上の商品もおすすめです。

メーカーで選ぶ

ヘッドレストモニターをメーカーで選ぶというのも良いでしょう。有名メーカーは、万が一初期不良が出た場合にも対応が早く、安心してサポートを利用することが出来ます。

ラインナップの多さから選ぶなら「MAXWIN(マックスウィン)」

MAXWIN(マックスウィン)は車載モニターやドライブモニターといった自動車電装機器を中心に製造・販売を行っている知る人ぞ知る大阪のメーカーです。電装系を中心に取り扱っている専門メーカーで、ヘッドレストモニターにも力を入れています。

 

専門ということもあり、全体的に安価で高品質な商品を多く扱っています。アジア圏を中心に輸入製品の卸売りも行っていますので、ラインナップは非常に幅広くなっています。

機能性の高さを求めるなら「carrozzeria(カロッツェリア)」

carrozzeria(カロッツェリア)はPioneer(パイオニア)が展開するカーAVのブランドです。パイオニアは元々「スピーカーのパイオニア」と言われるなどAV機器全般に強みを持つ企業です。

 

ヘッドレストモニターをはじめとするカーAV機器でも他社へのOEM(商品供給)を行うなど、現在でも強い存在感を示しています。carrozzeria(カロッツェリア)のヘッドレストモニターはやや高価ではありますが、長年培われた確かな技術と高い信頼性があります。

国内産を求めるなら「パナソニック(Panasonic)」がおすすめ

パナソニック(Panasonic)は言わずもがな、日本が誇る大企業です。パナソニックといえば白物家電が有名ですが、カーナビをはじめとする自動車電装機器でも複数のブランドを展開しています。高い品質の日本製ですから、安心して使うことができます。

 

モニターだけではなく配線コードなども単品で取り扱っているので、配線を延長するために追加購入する際にも特におすすめできるメーカーです。以下の記事では、パナソニックの人気商品を紹介しています。

電源不要のヘッドレスモニターを求めるなら「NAVISKAUTO」

NAVISKAUTOは、車載用のヘッドレスモニターを多く販売するメーカーです。ほかのメーカーよりも、価格が安く機能性が高いのが魅力です。電源不要のワイヤレスタイプが多く、2台セットで別々の動画を流せるのが魅力です。電源不要で使えるタイプを求めるならおすすめです。

保証もしっかり付いているものを選ぶなら「山善」

山善は、調理家電や家具家電など幅広く生活に寄り添う商品を販売する国内メーカーです。山善からもヘッドレスモニターが販売されており、しっかりとした保証が付いているのが特徴です。お買い上げ日より1年間保証がつきますし、国内メーカーなので説明書も日本語で読めます。

ヘッドレストモニターの人気おすすめランキング16選

1位

touzhen

11.6インチヘッドレストモニター

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

薄型大画面のオールインワンモニター

11.6インチの大画面でマルチメディアに対応したヘッドレストモニターです。DVDプレーヤーのほか、USB/SDスロット・HDMI端子を備えており、どのようなメディアにも対応できます。

 

電源も12Vのシガーソケットに加えて家庭用AC電源にも対応していますので、車内だけでなく家の中でもポータブルモニターとして使用できます。性能に比べてコスパが良く、非常におすすめできます。

画面サイズ 11.6インチ 解像度 1366*768

口コミを紹介

この金額にしては、文句のつけようがないと思います。車でHDMIでyoutubeを見たり、TVのフルセグを見たり(私は運転手なので見れませんが)家族は満足しているようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

EONON

ヘッドレストモニター2台セット

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ミラーリングができる2台セット

本体2台に加えてワイヤレスヘッドホン2つがセットになったヘッドレストモニターです。DVD・USB/SDスロット(microSD)・HDMI端子に対応しており、さらに無線接続可能なワイヤレスヘッドホンも付属しています。

 

11,000円程でモニターとヘッドホンがセットになっていると考えると非常にお得です。解像度もWSVGA(1024×600)と及第点です。ミラーリングもできるので、使いやすいです。

画面サイズ 10.1インチ 解像度 1024*600

口コミを紹介

画像はとても良いです。音量については、プレーヤーだけだと少しおとなしめですが、車のスピーカーと繋げているので私は問題無いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Maxwin(マックスウィン)

ヘッドレストモニター HRKIT1012

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

フリーサイズに対応可能なヘッドレストモニター

シャフト径に合わせた調整が簡単なフリーサイズ対応のヘッドレストモニターです。DVD・USB/SDスロット・HDMI端子に対応。TFT液晶を採用しており画面の発色がきれいです。本体スピーカーも2台搭載しています。

 

イヤホンジャックもあるのでお手持ちのヘッドホンを使うこともできます。全体的にシルエットがすっきりしており、車内移動の際にも邪魔になりません。シンプルなヘッドレストモニターが欲しい方におすすめです。

画面サイズ 10.1 解像度 1024*600

口コミを紹介

1歳の息子を車に乗せるのに重宝してます!!画面もきれいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

WONNIE

ヘッドレストモニター 【2台セット】

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

DVD内蔵型のヘッドレスモニター

カーナビと接続しなくても、2台の本体の間で同期再生が可能なヘッドレストモニターです。DVD・USB/SDのみの対応ですが、最大の特徴として2台のモニター間でケーブルをつなぐことで1枚のDVDで2台同時に動画を再生できます。

 

カーナビと接続する必要がないので面倒な配線の必要がなく、同じものを見ることができるので便利に使うことができます。

画面サイズ 10.1 解像度 1024*600

口コミを紹介

今までは後部座席の1台のモニターを子供二人が取り合っていましたが、2台セットなのでとても便利です。値段も安く、とても良い買い物でした。満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

carrozzeria(カロッツェリア)

プライベートモニター TVM-PW910

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

液晶が見やすい9型ヘッドレストモニター

パイオニアのブランド、carrozzeria(カロッツェリア)のヘッドレストモニターです。小型モニターながら液晶の発色が良く、ハイビジョンクラスのクオリティがあるので、小さな画面でもしっかりとした映像を楽しむことができます。

 

やや割高な商品ではありますが、品質が非常に高いので、高いクオリティを求める方であれば特におすすめできます。

画面サイズ 9インチ 解像度 800*480

口コミを紹介

基本的にはいいのですが、あえて言うなら
後付けの外枠のゴムがフィットしないぐらいかな

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

UG

(HD928THD)XTRONS

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

タッチパネル搭載のヘッドレスト一体型モニター

タッチパネル機能を搭載した一体型のヘッドレストモニターです。一体型でありながらDVDプレーヤーを内蔵し、さらにUSB/SDスロットやHDMI端子も備えているなど、非常に珍しい商品です。

 

ヘッドレスモニターには、スピーカーも内蔵してるため、一体型モニターながら単体でも使用することができます。

画面サイズ 9インチ 解像度 800*480

口コミを紹介

子供達が退屈しないようにと購入しました。DVD鑑賞として今は使ってます。シガーソケットから電源が取れる点では接続が簡単でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

PUMPKIN

ヘッドレストモニター 2台セット

ブルーレイ・ユーチューブも見られる

ブルーレイが見られるDVDプレーヤーとサブモニターが2個セットになっています。左右同時再生ができ、ユーチューブも見られます。電源接続が不要なので、後部座席で使用できます。

 

ヘッドレスモニターは、HDMIやCPRMに対応しており、テレビとDVDとの映像を大画面で写せる点も魅力です。フロントスピーカーが搭載されています。

画面サイズ 10.1インチ 解像度 1920*1080

口コミを紹介

車載用ポータブルプレイヤーはDVDばかりでしたが、ようやくブルーレイを見つけました!意外とまだ多くないのでは…?電源もインターフェイスも充実しているので、車でも家でも活躍に期待しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Bostar

ヘッドレストモニター

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

android搭載の大型タッチパネルヘッドレストモニター

タッチパネルを搭載した13.3インチの大型ヘッドレストモニターです。USBスロット、HDMI端子を備えていますが、何よりも特徴的なのはandroidOSを搭載している点です。スマホともBluetooth接続が可能です。

 

AC電源からも給電出来るので、ヘッドレストモニターというよりも車載もできるタブレットとして使うことができます。

画面サイズ 13.3インチ 解像度 1920*1200

口コミを紹介

Android搭載でhdmi入力ができるモニターを探していました。
WifiもBluetoothもhdmi 入力もすべてできました。
画質もスペック通りと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

KENWOOD(ケンウッド)

9V型WVGAリアモニター LZ-900

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

有名オーディオメーカーの日本製シンプルなモニター

日本を代表するオーディオメーカーであるKENWOOD(ケンウッド)のヘッドレストモニターです。カーオーディオにも積極的に参戦しており、非常に高品質の商品を取り扱っています。

 

モニターの固定はアタッチメントとアームから選択でき、車内の自由な位置に設置することができます。カーナビとの接続が必須になりますが、その分スマートで設置場所を選ばないので、配線を行って使用する方にはおすすめです。

画面サイズ 9インチ 解像度 800*480

口コミを紹介

画質・発色共に非常に良いです。
無調整でそのまま使用しています。
オンダッシュ使用でも問題なく使用できています。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

山善

リアモニター CPD-M114TM(B)

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

DVD再生に特化した日本製大型ヘッドレストプレーヤー

このヘッドレストモニターはDVD再生機能に特化した、ヘッドレストに設置可能なポーターブルDVDプレーヤーとして販売されています。日本製で同期再生が可能なので、1枚のDVDで楽しむことができます。

 

USB/SDスロットもあるので、録画したデータなどでも再生が可能です。取り外せば通常のDVDプレーヤーとしても使えるので、お得な商品です。

画面サイズ 11.4インチ 解像度 1024*600

口コミを紹介

長距離の車移動中に子供達が退屈しないようにと購入。取り付けが簡単ですし、モニターがぐらつくこともないので買ってよかったです。子供達も大人しく乗っててくれて助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

LOSKA

ヘッドレストモニター フルセグカーテレビ

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

フルセグチューナー内蔵のヘッドレストモニター

フルセグ/ワンセグチューナーを内蔵したヘッドレストモニターです。USBスロット・HDMI端子に加えてフルセグアンテナ・チューナーを内蔵しています。

 

カーナビにつながなくてもテレビを見ることが出来るので、後部座席でもテレビを見たい方にはおすすめです。電波が弱くなると自動的にフルセグからワンセグに代わるのでストレスもありません。

画面サイズ 11.6インチ 解像度 1366*768

口コミを紹介

何より画面が大きいのが気に入ってます。いままで10インチのモノを使っていましたが、それに比べて大きくなって観やすくなりました。個人的に本当に良い買い物をしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

KASKA

Android9.0 ヘッドレストモニター

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

4Kにも対応したandroid搭載ヘッドレストモニター

androidを搭載したタッチパネルヘッドレストモニターです。USB/SDスロット・HDMI端子のほかWi-FiやBluetooth、さらにはFM電波にまで対応しています。通常の解像度は1920*1080のFullHDです。

 

最大で4K(3840*2160)まで対応可能です。DVDなどは再生できませんがその分本体は非常にスリムです。USB/SDスロットを拡張ストレージとして使えば、最大1Tまで容量を拡張できるのもポイントです。

画面サイズ 13.3インチ 解像度 1920*1080

口コミを紹介

何より画面が大きいのが気に入ってます。いままで10インチのモノを使っていましたが、それに比べて大きくなって観やすくなりました。個人的に本当に良い買い物をしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

UG ELECTRONICS

(HD9PCH)XTRONS

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

高級感あふれるレザーのヘッドレストモニター

レザーの外装とステッチがおしゃれな高級感あるヘッドレストモニターです。形状もヘッドレストに沿うように作られているので後付け感が薄く、一体型のような印象です。

 

DVDプレーヤーとHDMI端子が内蔵されているので、映画や動画を見ることが出来、車内空間をおしゃれに楽しめます。

画面サイズ 9インチ 解像度 800*480

口コミを紹介

車のシートが革にオレンジのステッチで、本製品も黒の合皮にオレンジのステッチでしたので、狙った通りでバッチリでした!
それだけで満足ですが、画面が想定した以上に綺麗だったのは嬉しかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

carrozzeria(カロッツェリア)

9V型ワイドVGAモニター TVM-W910

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

アームで真ん中に設置できるヘッドレストモニター

carrozzeria(カロッツェリア)から販売されている後部座席中央に設置可能なヘッドレストモニターです。基本的にカーナビとの接続が必要ですが、HDMI端子内蔵なのでスマホなどとも接続可能です。

 

大手メーカー製ということもありアームがガッシリしているので、一度固定すれば簡単には動きません。むしろ少し硬いくらいなので設置の際にはしっかり調整を行いましょう。

画面サイズ 9インチ 解像度 800*480

口コミを紹介

HDMI配線で探していたらこの商品にたどり着きました。
これがないと、子供が車に乗ってくれないかも、、、

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

NAVISKAUTO

ヘッドレストモニター

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

保障が充実のヘッドレストモニター

DVDプレーヤーとHDMI端子がついたオーソドックスなヘッドレストモニター2個セットです。販売店の保証が充実しており、18か月保障に加えてクーリングオフ期間が1か月と非常に長くなっています。

 

ヘッドレスモニターの2個セットとしてはコスパも非常に良いので、とりあえずお試しで購入するのに向いた商品です。

画面サイズ 10.1インチ 解像度 1024*600

口コミを紹介

未就学児の2人の子供のドライブ中の暇つぶしに購入。角度調整も出来るので、それぞれの席に合わせて調整可能。コスパ良し、拡張性良し、取付のしやすさ良し!子供達もそれぞれのモニターで見れて満足している様子!

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

DW

D1003BT-bcas

\楽天スーパーDEAL開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

オンボードも可能な地デジチューナー搭載ヘッドレストモニター

オンボードモニターとしてもヘッドレストモニターとしても使える地デジチューナー内蔵のモニターです。HDMI端子もあるので、モニターというよりは車載用テレビです。

 

足が付属しているのでヘッドレストだけでなく、ダッシュボードなど平らな場所においてどこででも使えます。場所によってはどうしても電波が弱くなってしますこともありますが、車内のどこででも地デジ放送を見られる機能は貴重です。

画面サイズ 10.2インチ 解像度 1920*1080

口コミを紹介

車中泊用で購入しました。
車運中は使用しませんが、駐車時はフルセグが入りますので結構画質もキレイです。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

ヘッドレストモニターの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 画面サイズ 解像度
1
アイテムID:5828398の画像
11.6インチヘッドレストモニター 13,530円

詳細を見る

薄型大画面のオールインワンモニター

11.6インチ 1366*768
2
アイテムID:5828401の画像
ヘッドレストモニター2台セット 22,680円

詳細を見る

ミラーリングができる2台セット

10.1インチ 1024*600
3
アイテムID:5828404の画像
ヘッドレストモニター HRKIT1012 10,000円

詳細を見る

フリーサイズに対応可能なヘッドレストモニター

10.1 1024*600
4
アイテムID:5828407の画像
ヘッドレストモニター 【2台セット】 13,800円

詳細を見る

DVD内蔵型のヘッドレスモニター

10.1 1024*600
5
アイテムID:5828410の画像
プライベートモニター TVM-PW910 36,360円

詳細を見る

液晶が見やすい9型ヘッドレストモニター

9インチ 800*480
6
アイテムID:5828413の画像
(HD928THD)XTRONS 29,400円

詳細を見る

タッチパネル搭載のヘッドレスト一体型モニター

9インチ 800*480
7
アイテムID:5828468の画像
ヘッドレストモニター 2台セット 28,160円

詳細を見る

ブルーレイ・ユーチューブも見られる

10.1インチ 1920*1080
8
アイテムID:5828416の画像
ヘッドレストモニター 21,600円

詳細を見る

android搭載の大型タッチパネルヘッドレストモニター

13.3インチ 1920*1200
9
アイテムID:5828419の画像
9V型WVGAリアモニター LZ-900 12,350円

詳細を見る

有名オーディオメーカーの日本製シンプルなモニター

9インチ 800*480
10
アイテムID:5828422の画像
リアモニター CPD-M114TM(B) 17,980円

詳細を見る

DVD再生に特化した日本製大型ヘッドレストプレーヤー

11.4インチ 1024*600
11
アイテムID:5828425の画像
ヘッドレストモニター フルセグカーテレビ 19,388円

詳細を見る

フルセグチューナー内蔵のヘッドレストモニター

11.6インチ 1366*768
12
アイテムID:5828428の画像
Android9.0 ヘッドレストモニター 25,999円

詳細を見る

4Kにも対応したandroid搭載ヘッドレストモニター

13.3インチ 1920*1080
13
アイテムID:5828431の画像
(HD9PCH)XTRONS 13,299円

詳細を見る

高級感あふれるレザーのヘッドレストモニター

9インチ 800*480
14
アイテムID:5828434の画像
9V型ワイドVGAモニター TVM-W910 26,371円

詳細を見る

アームで真ん中に設置できるヘッドレストモニター

9インチ 800*480
15
アイテムID:5828437の画像
ヘッドレストモニター 14,800円

詳細を見る

保障が充実のヘッドレストモニター

10.1インチ 1024*600
16
アイテムID:5828440の画像
D1003BT-bcas 18,800円

詳細を見る

オンボードも可能な地デジチューナー搭載ヘッドレストモニター

10.2インチ 1920*1080

ヘッドレスモニターの取り付け方法

ここでは、ヘッドレスモニターの取り付け方法を紹介します。タイプによって取り付け方が変わるので事前に調べておくと便利です。

取り付け方

ヘッドレストモニターにはヘッドレスト一体型タイプと固定用アダプターを利用して取り付けるタイプがあり、現在はアダプターを利用するものが主流です。固定用アダプターをヘッドレストに取り付ける方法は商品によって違いますが、少しの力では動かないようガッチリと固定しましょう。

 

アダプターを固定したらモニターを取り付けます。角度や取付位置を調整したらこちらもしっかり固定して動かないようしましょう。一体型の場合には純正品と交換すれば完了です。

配線隠しのコツ

ヘッドレストモニターの配線は出来るだけ隠すようにしましょう。見た目が悪いだけでなく、配線に引っかかってしまうなど、思わぬ事故につながる可能性もあります。一体型モニターの場合には取り付け穴の中に配線を通し、シートカバーの裏から引き出します。

 

そこからカーナビなどにつなげるようにします。固定用アダプターを使う場合もシートカバーの裏を通すようにすると良いでしょう。配線が前側シートのスライド部分に巻き込まれないよう、注意してください。

オートバックスなどで作業を依頼する際工賃はかかる?

カーナビとヘッドレストモニターを繋げて使う場合、カーナビ部分を外して配線をハンダなどでつなぐ作業が必要になります。自動車電装の知識がある方であればDIYすることも出来ますが、基本的にはカー用品店や整備工場など、専門家に行ってもらうのが良いでしょう。

 

費用は業者によって違いますが、10,000円から15,000円ほどの所が多いようです。オートバックスなどのカー用品店では安い価格で行ってくれます。DVDプレーヤー搭載型をカーナビとつながずに使う場合などであれば、電源さえ確保できれば良いので工賃はかかりません。

車検対応かどうかもチェック

残念ながらほとんどのヘッドレストモニターは車検対応ではありません。過去には問題なかったのですが、現在では基準が厳しくなったため基本的にヘッドレストモニターを装着した状態では車検に通りません。

 

ですので、車検時にはヘッドレストモニターを取り外す必要があります。アダプター式のものは取り付けるときとは逆の手順で本体部分を取り外します。アダプター部分はそのままでも大丈夫だとは思われますが、念のため整備工場の方に確認されると良いでしょう。

 

一体型モニターの場合には純正品のヘッドレストに戻します。間違って処分しないようにしましょう。いずれの場合にも配線そのものは問題ないようですので、モニター本体があると車検には通らない、と覚えておきましょう。

まとめ

今回は、車に取り付けられるヘッドレスモニターの選び方と人気おすすめランキングを紹介しました。ヘッドレストモニターは車検の際など、気を付けることも多いですが、車で過ごす家族の時間を確実に楽しくしてくれます。迷っている方は、参考にしてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年10月06日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

モニターアームのおすすめ人気ランキング25選【デスクが広く使える】

モニターアームのおすすめ人気ランキング25選【デスクが広く使える】

その他インテリア
モバイルディスプレイの人気おすすめランキング20選【20インチや大型のモニターも紹介】

モバイルディスプレイの人気おすすめランキング20選【20インチや大型のモニターも紹介】

家電
【テレワークにも最適】ディスプレイの人気おすすめランキング30選【在宅の仕事用にも】

【テレワークにも最適】ディスプレイの人気おすすめランキング30選【在宅の仕事用にも】

AV・情報家電
【2021年最新版】フリップダウンモニター人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】フリップダウンモニター人気おすすめランキング15選

自動車・自転車・バイク
テレビ転倒防止の人気おすすめランキング15選【穴開け不要】

テレビ転倒防止の人気おすすめランキング15選【穴開け不要】

生活雑貨・日用品
【2021年最新版】ジュニアシートの人気おすすめランキング25選【安全なISOFIX式も】

【2021年最新版】ジュニアシートの人気おすすめランキング25選【安全なISOFIX式も】

ベビー・キッズ