【2021年最新版】ミニバンタイヤの人気おすすめランキング15選【価格相場も紹介】

ミニバンタイヤはミニバン特有のふらつき・燃費の悪さ・横揺れを改善することができる人気アイテム。静粛性も高いものが多く、ロードノイズを気にならなくしたい方にもおすすめです。今回はミニバンタイヤの選び方やおすすめの商品を価格の相場などを比較した上でランキング形式で紹介します。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

ミニバンタイヤはミニバン特有のロードノイズを軽減するのに最適

ミニバンは車のふらつきや横揺れ・燃費の悪さがデメリットとされています。が、ミニバンタイヤを使用することで、そういったロードノイズを軽減することができます。ミニバンタイヤは様々な種類があり、タイヤによっての相場などもあります。

 

ミニバンタイヤで快適なドライブを楽しめます。しっかりとミニバンタイヤの種類を比較することで、自分にとって最高のミニバンタイヤに出会えるはずです。

 

そこで今回はミニバンタイヤの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。記事の最後にはタイヤの寿命についても書いてありますので最後までチェックしてください。

タイヤの種類と特徴を紹介

実はタイヤにもサマー・ハイパフォーマンス・コンフォートなど豊富な種類があり、それぞれ適した用途や性能が違うんです。今回はタイヤの種類や特徴を紹介します。

サマー・スタッドレス・オールシーズンタイヤ

サマー・スタッドレス・オールシーズンタイヤはそれぞれ季節にあわせた設計のタイヤです。サマータイヤはいわゆる一般タイヤとして使われているノーマルなタイヤです。幅広い環境下で使用できるように、バランスの良い性能をもっていることが特徴です。

 

スタッドレスタイヤは路面が凍るような冬でもスムーズに走れるように設計されたタイヤです。低音でも固くならないゴムを使用しており、しっかり路面に食いつきます。オールシーズンタイヤはどの季節でも快適に走れるよう設計されたタイヤ。季節を気にせず使用できます。

ハイパフォーマンス・スポーツタイヤ

ハイパフォーマンス・スポーツタイヤはそれぞれ性能を重視して設計されたタイヤです。ハイパフォーマンスタイヤはスーパーカーやスポーツカーの馬力にしっかり対応することができるように、優れた安定感・高い剛性・高グリップ力をもっていることが特徴です。

 

対してスポーツタイヤは、スポーツカー・スポーティカー向けに設計されたタイヤです。グリップ性能・回頭性に優れており、小気味よいシャープなハンドリングが可能となっています。

コンフォートタイヤ

コンフォートタイヤは走行時の快適性を重視して設計されたタイヤです。路面からの衝撃吸収力に優れており、長時間走り続けていても快適な乗り心地を維持することができます。

 

また静粛性も高められているため、走行時のノイズも気になりません。全体的な性能のバランスも良く、普段使いにも適していることが特徴です。

エコタイヤ

エコタイヤは車の燃費を良くするべく設計されたタイヤです。車の燃費を良くする方法のひとつに、回転の良いタイヤを選ぶという方法があります。これはタイヤの回転性が高いと、その分少ない燃料で多くの距離を進むことができるためです。

 

エコタイヤはこのポイントに注目し、様々な工夫を凝らし、タイヤの回転性を高めています。エコタイヤは「転がり抵抗」が減らされており、通常よりもスムーズな回転を実現しています。車の燃費を良くしたい方は、こうしたエコタイヤを検討してみるのもおすすめですよ。

ミニバンタイヤの選び方

それではミニバンタイヤの選び方のポイントをご紹介していきます。ひとつひとつのポイントをチェックし、自分の車にあった快適なミニバンタイヤを見つけていきましょう。

車の特徴で選ぶ

ミニバンタイヤを選ぶときは車体の特徴にあわせて選んでいくことも大切です。車体の特徴にあったタイヤの種類についてチェックしていきましょう。

車高が高い車には「ふらつきや不安定感を軽減」するもの

車高が高い車は、高速道路を走行中に横風の影響を強く受け、車体がふらついてしまうことがあります。ミニバンは通常の車とくらべて、全体的に車高が高いものが多く、こうした車体のふらつきや不安定感をしっかりケアすることが大切です。

 

ふらつき・不安定感を抑えたい場合は、なるべく安定感性に優れたタイヤを選ぶのがおすすめ。変形に強い剛性の高いものを選んでいくと、横風の影響を受けず、安定して走行することができますよ。

車重がある車には「エコタイヤ」がおすすめ

車重がある車はブレーキが効きにくい・燃費が悪くなってしまいがち、といったデメリットがあります。ミニバンは車重も他の車種と比べて重いものが多くなっています。ミニバンのこうした点を対策する場合は、エコタイヤを選ぶのがおすすめです。

 

エコタイヤは転がり抵抗を軽減させる設計をとっており、スムーズな回転で燃費良く走ることができるようにします。また一部のエコタイヤを除くとグリップ力にも優れたものが多く、ブレーキが効きにくいというデメリットも打ち消してくれます

横に揺れやすい車は「耐摩耗性」をチェック

ミニバンを始めとした車高の高い車は重心の位置が高く、走行中に横揺れしてしまいやすいという特徴をもっています。車体が横揺れしてしまう場合、タイヤの外側部分だけが極端にすり減ってしまいやすく、タイヤの寿命が早まってしまいます

 

こうした部分を対策するために横揺れしやすい車では、耐摩耗性・偏摩耗性に優れたタイヤを選ぶのがおすすめです。耐摩耗性や偏摩耗性に優れたタイヤであれば、横揺れに対してもしっかり耐えることができ、長く使っていくことができますよ。

安全にドライブを楽しむなら「制動性」をチェック

ミニバンタイヤを選ぶ時は制動性についてもチェックしておくのがおすすめです。制動性の高いタイヤはしっかりと路面をグリップすることができ、制動距離(ブレーキから完全停止までの距離)も短くなっています。安全性を高めるためにも、こちらの点にも注意していきましょう。

 

また制動性についてチェックするときは、雨の日の制動性を表す「ウェットグリップ性能」についてもチェックしておくことが大切です。ウェットグリップ性能が高いと、雨の日の濡れた路面でも安定してブレーキをかけることができますよ。

「燃費」が気になる方は車に適切なタイヤを選ぶようにしよう

タイヤと燃費は実は大きく関係があります。運転中は常にタイヤは路面の上で回転し続けており、摩擦や抵抗が発生しています。そのため摩擦や抵抗が大きいとエネルギーをロスしてしまい、進むスピードが下がり車への負荷が大きくなります。

 

車に合っていないタイヤを選ぶと、結果的に燃費がかかってしまい効率が悪化してしまいます。そのためミニバンのタイヤを選ぶ際は燃費が良くなるような適切な物を選ぶことをおすすめします。

扁平率で選ぶ

ミニバンタイヤを選ぶ時は、タイヤの扁平率についてもチェックしていきましょう。扁平率は走り心地・機能性に関わってくるため、特徴をチェックし自分にあったものを選んでいきましょう。

「扁平率が低い」ものはスポーティーな走りが体感できる

扁平率の低いタイヤはハンドルを切った時のレスポンスが速く、よりスポーティな走りが楽しめる点が特徴です。レスポンスの良いハンドリング操作を楽しみたいという方は、こうした扁平率の低いタイヤをチェックしていきましょう。

 

扁平率の低いタイヤは耐摩耗性が低くなってしまう点に注意が必要です。長期間の走行でタイヤがすり減ってしまいやすく、タイヤ寿命が短くなっています。こうした点に注意していきましょう。

「扁平率が高い」ものは操作性が下がるが耐摩耗性アップ

扁平率の高いタイヤは操作性は低くなってしまいますが、耐摩耗性・転がり抵抗に優れています。耐摩耗性が高いため、長期間の走行でもタイヤがすり減ってしまうのを防ぐことができ、タイヤ寿命が長くなっています。

 

また転がり抵抗に優れている点も特徴で、車の燃費を良くすることができます。扁平率の高いタイヤは、耐久性・燃費に優れたタイヤが欲しいという方におすすめです。こちらもチェックしていきましょう。

静粛性で選ぶ

ミニバンタイヤの静粛性についてもチェックしていきましょう。タイヤには走行時のノイズ対策に、様々な工夫がこらされたものがあります。

静粛性が高くロードノイズを拾わない「ピッチ採用」のタイヤ

高速道路などを走っていると、タイヤが路面を高速で回転する音、いわゆる「ロードノイズ」が気になってしまいがちです。ミニバンはロードノイズが車内に響きやすいことも特徴で、この対策にロードノイズを拾わないピッチを採用したタイヤなども展開されています。

 

大人数のファミリーでドライブを楽しむことができるミニバンでは、車内の会話もはずみます。車内の会話がロードノイズに妨げられてしまわないためにも、こうしたロードノイズを拾わないタイヤをチェックしていきましょう。

静粛性重視なら「ノイズを吸収するタイヤ」

ロードノイズ対策にはノイズを吸収するタイヤもおすすめです。近年のタイヤは構造に工夫をこらすことで、こうしたロードノイズを吸収・消音することができるようになっています。こうしたノイズの吸収構造・消音構造についても合わせてチェックしていきましょう。

 

ノイズには様々なノイズパターンがあり、静粛性を重視したい場合は、こうした多種多様なノイズパターンに幅広く対応したものを選ぶことが大切です。こちらもしっかりとチェックしていきましょう。

価格で選ぶ

ここではミニバンタイヤの価格相場や、激安のものを購入する際の注意点についてご紹介していきます。こちらもチェックしていきましょう。

ミニバンタイヤの「価格相場」の中から性能を比較する

ミニバンタイヤの価格相場は基本として1万円〜5万円程度となっています。サイズの大きいタイヤは価格もそれに応じて高くなっていくため、注意が必要です。

 

なるべく同じ価格帯のタイヤについてはざっとチェックしておき、機能をそれぞれ比較検討、その上で1番自分の車に合っているタイヤを選んでいきましょう。

「激安」のミニバンタイヤを購入する際のポイント

ミニバンタイヤの中には、相場よりもかなり安い価格で手に入れることができる激安価格のものもあります。こうしたミニバンタイヤはコスパ面では優れているものの、品質面にはやはり不安が残ります。

 

その為こうした激安タイヤを購入する際はスペック表をしっかりチェックし、口コミ・レビューもあわせて入念に確認しましょう。価格だけを見て選んでしまうと、なにかと失敗してしまうことが多いものです。しっかり確認し、コスパの高いミニバンタイヤを見つけていきましょう。

タイヤサイズは「純正タイヤ」の大きさに合わせるのがベスト

ミニバンタイヤのサイズもチェックしていきましょう。基本的には普段使っている純正タイヤのサイズと同じものから選んでいくのがおすすめです。ほかのサイズを選ぶ場合にも、純正タイヤのサイズを基本として、小さめにするか、大きめにするか考えていきましょう。

 

またインチアップする場合もタイヤ外径については純正サイズと同じか、誤差±15mm以内に留めておくことが大切。こうすることでタイヤ外径の変化によるメーターの狂いや、フェンダーの干渉を防ぐことができます。こうした点に注意して、使いやすいサイズを選んでいきましょう。

ミニバン専用タイヤは「デメリット」を幅広くカバー

最後にミニバン専用に設計されているタイヤについてチェックしていきましょう。ミニバン専用として販売されているタイヤは、ふらつき・燃費が悪くなりがち・横揺れしやすい、といったミニバン特有のデメリットを幅広くカバーしてくれる性能を持っています。

 

ミニバンに取り付けるタイヤを探している方は、まずはこうしたミニバン専用タイヤから選んでいくのがおすすめです。こちらもしっかりチェックしていきましょう。

メーカーで選ぶ

ミニバンタイヤを選ぶ時は、信頼性に優れた人気メーカー製のものから選ぶのもおすすめです。それぞれのメーカーの特徴をチェックし、自分にあった人気メーカーを見つけていきましょう。

快適性に優れたミニバンタイヤが多い「ブリヂストン(BRIDGESTONE)」

ブリジストン(BRIDGESTONE)は日本の東京に本社を置く、世界最大手タイヤメーカーです。ブリジストンのミニバンタイヤは、豊富な経験・知識を活かして緻密にデザインされた、快適性に優れたタイヤが多くなっています

 

タイヤに求められている性能をしっかりとカバーするバランスの良い高品質なタイヤは、幅広いユーザーから愛用されています。こちらは快適性に優れた高性能なミニバンタイヤが欲しいという方におすすめです。

耐久性に優れたミニバンタイヤなら「ダンロップ(DUNLOP )」

ダンロップ(DUNLOP)はイギリスを発祥とする人気タイヤメーカーです。ダンロップのミニバンタイヤは「低燃費」・「ロングライフ」を標準仕様とした、使い勝手の良いタイヤを多くラインナップしています。

 

スムーズな走りを可能にし、耐久性にも優れているため長く愛用していくことができます。こちらは燃費がよく、耐久性にも優れたミニバンタイヤが欲しいという方におすすめです。

コスパの良いミニバンタイヤが魅力な「ヨコハマタイヤ」

ヨコハマタイヤは世界的に有名な日本の大手タイヤメーカーです。ヨコハマタイヤは低燃費タイヤ(エコタイヤ)の先駆けとなった「DNA」を初めとして、様々な高性能タイヤを製造・販売しています。ヨコハマタイヤのミニバンタイヤはコスパの良さが魅力。

 

低価格ながら高性能・高品質なタイヤを多くラインナップしています。こちらはコストパフォーマンスに優れたミニバンタイヤが欲しいという方におすすめです。

ミニバンタイヤのラインナップが豊富な「トーヨータイヤ(TOYO)」

トーヨータイヤ(TOYO)は兵庫県に本社を置く日本の人気タイヤメーカーです。トーヨータイヤは「専用タイヤ発想」をコンセプトとして製造・販売しており、多くの車種別タイヤを展ラインナップしています。

 

トーヨータイヤのミニバンタイヤはコスパの良さ・ラインナップの豊富さが魅力です。低価格から購入でき、さらに豊富なラインナップからぴったりのタイヤを見つけることができます。こちらは自分にあったコスパの良いミニバンタイヤが欲しいという方におすすめです。

ミニバンタイヤの人気おすすめランキング15選

1位

トーヨータイヤ(TOYO TIRES)

TRANPATH mpZ 235/50R18 101V 低燃費タイヤ

高速でのレーンチェンジでも車がフラつきにくい

摩耗ライフと転がり抵抗性能が高次元で両立させられており、低燃費で経済的にも非常に助かる人気のミニバンタイヤです。アウト側リブのワイド化もされています。ミニバン特有のフラつきを軽減しているので安心してドライブが可能です。

 

そのため、安心だけでなく快適なドライブが楽しめます。価格もリーズナブルで、手軽に手に取りやすいおすすめの商品です。

タイヤ幅 235mm 扁平率 50
リムサイズ 18cm 本数 1本

口コミを紹介

ノイズが少なく、クリップも良い。素人でも乗り心地がわかります。

出典:https://www.amazon.co.jp

非対称の3本溝パターンでミニバン特有のふらつきを軽減

家族のためのしっかりしたミニバンタイヤとして大人気の商品です。3本溝は非対称で摩耗ライフを向上させています。そのため、低燃費で経済的にも嬉しいタイヤです。高剛性リブで、編摩耗抑制もしっかりあります。

 

レーンチェンジの安定性が向上しているので、快適な走行を楽しむことが出来ます。長くタイヤを使用したい方におすすめの商品です。

タイヤ幅 195mm 扁平率 65
リムサイズ 15インチ 本数 1本

口コミを紹介

スからの突き上げがごつごつしたものではなく、サスを変えた直後のしっとりとした乗り心地です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

PIRELLI(ピレリ)

低燃費タイヤ 195/60R16 89H 【4本セット】

燃料とCO2排出をしっかり抑えることが可能なタイヤ

新品のタイヤが4本セットになったお得な商品です。燃料消費量だけでなくCO2排出量も抑えることができるので、家計だけでなく地球にも優しいミニバンタイヤです。制動性能が向上しているので、雨でも晴れでも快適に使用できます。

 

ショックの吸収性が高く、ノイズも抑えられています。もちろん安定性も高いので、安全で快適なドライブを楽しむことが可能なおすすめの商品です。

タイヤ幅 195mm 扁平率 60
リムサイズ 16インチ 本数 4本

口コミを紹介

かなり使い古したタイヤからの交換だったので、その差に衝撃を受けました。まず、凄く静か。そして出足も良くなりました。まるで違う車に乗り換えたような感覚。買って良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

REGNO GRVII 低燃費タイヤ

高い静粛性をもった高性能ミニバンタイヤ

こちらはブリジストン製、優れた静粛性をもったミニバン専用タイヤです。ロードノイズ低減の構造となっており、車内での会話を快適にする優れた静粛性をもっています。

 

ミニバン専用タイヤとしてデザインされているため、ミニバン特有のふらつき・燃費の悪さ・横揺れをしっかりとカバーすることができます。こちらは静粛性に優れたミニバン専用タイヤが欲しいという方におすすめです。

タイヤ幅 205 ミリメートル 扁平率 60
リムサイズ 16 インチ 本数 1本

口コミを紹介

タイトルのとおり、ロードノイズがある程度減りましたが、どちらかと言うと、乗り心地の良さの方が大きかったです。具体的には、柔らかいけど、フワフワしすぎず、ハンドルを切った際のダイレクト感も割とありました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

トーヨー(Toyo)

低燃費タイヤ TRANPATH Lu2

快適な乗り心地を実現するミニバンタイヤ

こちらはトーヨー製、マイルドで快適な乗り心地を実現するミニバンタイヤです。上質な乗り心地を重視してデザインされたタイヤとなっており、マイルドで心地よい乗り心地を楽しむことができます。

 

エコタイヤとなっているため、車の燃費を向上させたい場合にもぴったりです。こちらは快適な乗り心地が楽しめるミニバンタイヤが欲しいという方におすすめです。

タイヤ幅 215 ミリメートル 扁平率 65
リムサイズ 16 インチ 本数 4本

口コミを紹介

安定感があります!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

トーヨー(Toyo)

TRANPATH mpZ

安定感・コストパフォーマンスに優れたミニバンタイヤ

こちらはトーヨー製、走行中の安定感に優れ、コスパ面でも優れたミニバンタイヤです。こちらは高い剛性をもったデザインとなっており、走行中の安定感に優れています。偏摩耗にも強く、長い期間愛用していくことができます。

 

価格も比較的安いため、コスパを重視したミニバンタイヤが欲しいという方にも最適です。こちらは安定感・コスパに優れたミニバンタイヤが欲しいという方におすすめです。

タイヤ幅 205 ミリメートル 扁平率 55
リムサイズ 17 インチ 本数 1本

口コミを紹介

BMW2シリーズに装着。乗り心地を追求する車に装着するようなタイヤじゃないんでしょうが、元々ランフラットタイヤだからか、乗り心地も悪くはなってなくて、むしろ良くなったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ヨコハマ(YOKOHAMA)

アドバンフレバ V701

スポーティな走りを実現するミニバンタイヤ

こちらはヨコハマ製、低燃費・高いハンドリング性能でスポーティな走りを実現するミニバンタイヤです。優れたハンドリング性能をもっているため、よりスポーティな走りが楽しみたいという方にぴったりです。

 

燃費にも配慮してデザインされており、走行をよりスムーズな走りにしてくれます。こちらは低燃費・ハンドリング性能に優れたミニバンタイヤが欲しいという方におすすめです。

タイヤ幅 195 ミリメートル 扁平率 45
リムサイズ 17 インチ 本数 1本

口コミを紹介

近くのスタンドでタイヤ交換してもらいましたが、やはりずいぶん安くタイヤ交換することができました。次回もまたよろしくお願いします。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

低燃費タイヤ Playz PX-RV

疲れにくい安定感のあるミニバンタイヤ

こちらはブリジストン製、しっかりとした安定感で疲れにくいミニバンタイヤです。硬さがあり、しっかりと路面にフィットするため、走行中の安定感に優れています。

 

長時間の走行でも疲れにくく、ミニバン専用タイヤとして設計されているため、ミニバン特有のデメリットもしっかりカバーされています。こちらはしっかりとした安定感のあるミニバンタイヤが欲しいという方におすすめです。

タイヤ幅 185 ミリメートル 扁平率 65
リムサイズ 15 インチ 本数 -

口コミを紹介

PX-CとのPX-RVのどちらかで迷いましたが、お店のおすすめはPX-Cでした、多少硬くなっていると思いますが、キビキビした感じで、路面にフィットしてとても気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

バランス良く優れた性能をもったミニバンタイヤ

こちらはダンロップ製、全体がバランス良く優れた性能をもったミニバンタイヤです。快適性・低燃費性・耐摩耗性と、ミニバンタイヤとして必要な性能がバランス良く優れています

 

高い性能に加えて、比較的価格も安くなっており、コスパを重視したい方にも最適です。こちらは高水準でバランスの良い性能をもったミニバンタイヤが欲しいという方におすすめです。

タイヤ幅 185 ミリメートル 扁平率 60
リムサイズ 16 インチ 本数 1本

口コミを紹介

ラクティスに履かせました。安定性も含めてバランス型のタイヤだと思う。レグノ買えない人にお勧めします。このサイズは選択肢が少ないのでスタンダードが嫌な人に。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

トーヨー(Toyo)

TRANPATH(トランパス)ML

耐摩耗性・相場的にもコスパに優れたミニバンタイヤ

こちらはトーヨー製、耐久性が高く耐摩耗性・コスパに優れたミニバンタイヤです。しっかりとした剛性をもっており、耐摩耗性に優れたミニバンタイヤとなっています。走行時の安定感もよく、長時間の走行でも疲れにくい設計です。

 

また価格もかなり安いためコスパを重視したい方にも最適。こちらは耐久性・コスパに優れたミニバンタイヤが欲しいという方におすすめです。

タイヤ幅 205 ミリメートル 扁平率 60
リムサイズ 16 インチ 本数 1本

口コミを紹介

性能がランク下のタイヤ価格より、低価格でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

BRIDGESTONE(ブリヂストン)

ECOPIA NH100RV

安全性・長持ちするミニバンタイヤ

こちらはブリジストン製、高いウェット性から安全性も高く耐久性にも優れたミニバンタイヤです。雨の日でもしっかりと路面に吸着する優れたウェット性能をもっており、走行時の安全性に優れています。

 

また耐久性にも優れたタイヤとなっているため、タイヤ交換の頻度を少なくすることができます。こちらは優れた安全性・耐久性をもったミニバンタイヤが欲しいという方におすすめです。

タイヤ幅 195 ミリメートル 扁平率 65
リムサイズ 15 インチ 本数 4本

口コミを紹介

交換後の感じはやはりフワリと柔らかな乗り心地。カーブでのロールも以前より大きくなったように感じた。さらにブレーキの際のピッチも同様に。 指定空気圧2.8を3.1程度にしたら以前と遜色ない乗り心地になった。

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

12位

ダンロップ(DUNLOP)

ENASAVE RV505

他のタイヤと比較してもコスパに優れたミニバンタイヤ

こちらはダンロップ製、高い剛性をもちながら低価格で購入することができるミニバンタイヤです。優れた剛性をもっているため耐摩耗性・偏摩耗性も高くなっており、長い期間愛用していくことができます。

 

価格もかなり安いため、コスパを重視してミニバンタイヤを選びたい方にも最適。ミニバン専用タイヤのため、ミニバン特有のデメリットもしっかりカバーしています。こちらは高い剛性をもったコスパの高いミニバンタイヤが欲しいという方におすすめです。

タイヤ幅 195 ミリメートル 扁平率 65
リムサイズ 15 インチ 本数 1本

口コミを紹介

今まで履いていたファイアストンのワイドオーバルとの比較ですが、だいぶ柔らかいです。 ただ、ミニバン専用だけあってかフラつきは少ないです。 RV505にして良かったと思います。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

13位

横浜タイヤ

低燃費タイヤ BluEarth RV-02

安全性・安定感に優れたミニバンタイヤ

こちらは横浜タイヤ製、優れたウェット性能をもち安全性・安定感に優れたミニバンタイヤです。高いウェット性能をもっているため雨の日でも安定して路面を走ることができます。安全性の高いミニバンタイヤが欲しいという方にぴったりです。

 

偏摩耗性も高くなっており、長期間の走行でもタイヤがすり減ってしまいにくくなっています。こちらは優れた安全性・安定感をもったミニバンタイヤが欲しいという方におすすめです。

タイヤ幅 195 ミリメートル 扁平率 65
リムサイズ 15 インチ 本数 4本

口コミを紹介

選定理由の一番はウェット性能で、数少ないAクラス。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

ダンロップ(DUNLOP)

サマータイヤ エナセーブ EC202L

様々な環境で安心して走れるミニバンタイヤ

こちらはダンロップ製、様々な環境に適応できるように設計された安全性の高いミニバンタイヤです。晴れの日や雨の日だけでなく、過酷な環境にも耐えられるように設計されており、優れた安全性をもっています。

 

ウェット性能も非常に高く、雨の日の濡れた路面でもスムーズな走りが可能となっています。こちらはウェット性能に優れ、安全性の高いミニバンタイヤが欲しいという方におすすめです。

タイヤ幅 145 ミリメートル 扁平率 80
リムサイズ 13 インチ 本数 4本

口コミを紹介

燃費が少しよくなりました。コストパフォーマンスにすぐれた商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

横浜タイヤ

低燃費タイヤ ADVAN dB V552

静粛性・低燃費性に優れたミニバンタイヤ

こちらは横浜タイヤ製、静粛性・低燃費性に優れたミニバンタイヤです。ヨコハマタイヤ史上最も高いと明記された、優れた静粛性をもったミニバンタイヤとなっています。ロードノイズをしっかり抑え、走行時の快適性を高めてくれます。

 

また転がり抵抗にも優れており、車の燃費を高めよりスムーズな走りを実現してくれます。こちらは静粛性・低燃費性に優れたミニバンタイヤが欲しいという方におすすめです。

タイヤ幅 195 ミリメートル 扁平率 65
リムサイズ 15 インチ 本数 -

口コミを紹介

メーカ取り寄せとの記載のように、2019年16週製造品で言うことなしです。プリウスで初めてのタイヤ交換でしたが(2万km)、ノイズ減少し、振動が少なくなったような気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

ミニバンタイヤの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 タイヤ幅 扁平率 リムサイズ 本数
1
アイテムID:5839112の画像
TRANPATH mpZ 235/50R18 101V 低燃費タイヤ 12,130円

詳細を見る

高速でのレーンチェンジでも車がフラつきにくい

235mm 50 18cm 1本
2
アイテムID:5839117の画像
TRANPATH MPZ 195/65R15 6,250円

詳細を見る

非対称の3本溝パターンでミニバン特有のふらつきを軽減

195mm 65 15インチ 1本
3
アイテムID:5839119の画像
低燃費タイヤ 195/60R16 89H 【4本セット】 28,456円

詳細を見る

燃料とCO2排出をしっかり抑えることが可能なタイヤ

195mm 60 16インチ 4本
4
アイテムID:5839053の画像
REGNO GRVII 低燃費タイヤ 14,700円

詳細を見る

高い静粛性をもった高性能ミニバンタイヤ

205 ミリメートル 60 16 インチ 1本
5
アイテムID:5839056の画像
低燃費タイヤ TRANPATH Lu2 41,688円

詳細を見る

快適な乗り心地を実現するミニバンタイヤ

215 ミリメートル 65 16 インチ 4本
6
アイテムID:5839059の画像
TRANPATH mpZ 9,570円

詳細を見る

安定感・コストパフォーマンスに優れたミニバンタイヤ

205 ミリメートル 55 17 インチ 1本
7
アイテムID:5839065の画像
アドバンフレバ V701 16,100円

詳細を見る

スポーティな走りを実現するミニバンタイヤ

195 ミリメートル 45 17 インチ 1本
8
アイテムID:5839068の画像
低燃費タイヤ Playz PX-RV 12,820円

詳細を見る

疲れにくい安定感のあるミニバンタイヤ

185 ミリメートル 65 15 インチ -
9
アイテムID:5839071の画像
LE MANS V 10,320円

詳細を見る

バランス良く優れた性能をもったミニバンタイヤ

185 ミリメートル 60 16 インチ 1本
10
アイテムID:5839074の画像
TRANPATH(トランパス)ML 8,960円

詳細を見る

耐摩耗性・相場的にもコスパに優れたミニバンタイヤ

205 ミリメートル 60 16 インチ 1本
11
アイテムID:5839077の画像
ECOPIA NH100RV 51,920円

詳細を見る

安全性・長持ちするミニバンタイヤ

195 ミリメートル 65 15 インチ 4本
12
アイテムID:5839080の画像
ENASAVE RV505 8,120円

詳細を見る

他のタイヤと比較してもコスパに優れたミニバンタイヤ

195 ミリメートル 65 15 インチ 1本
13
アイテムID:5839083の画像
低燃費タイヤ BluEarth RV-02 35,048円

詳細を見る

安全性・安定感に優れたミニバンタイヤ

195 ミリメートル 65 15 インチ 4本
14
アイテムID:5839086の画像
サマータイヤ エナセーブ EC202L 11,636円

詳細を見る

様々な環境で安心して走れるミニバンタイヤ

145 ミリメートル 80 13 インチ 4本
15
アイテムID:5839089の画像
低燃費タイヤ ADVAN dB V552 12,970円

詳細を見る

静粛性・低燃費性に優れたミニバンタイヤ

195 ミリメートル 65 15 インチ -

タイヤの寿命は?

記事をまとめていく前に、最後にタイヤの寿命・交換時期についてご紹介していきます。メーカーが推奨しているタイヤの消費時期は「4〜5年」となっており、安全性を保つためにも使い始めてから4年や5年が経ったタイヤは交換しておくのがおすすめです。

 

しかし重い荷物を頻繁に乗せて運んでいる、などタイヤの使い方によっては、交換時期はさらに早まってきます。そのため4年や5年が経っていないタイヤでも、定期的にタイヤにひび割れ・亀裂・スリップサインがないかどうか点検しておくことが大切です。

 

万が一にも大きな事故が起こってしまわないように、こうした点に注意して、定期的にタイヤの状態を確認していきましょう。下記記事では2021年最新版のカー用品について詳しく紹介されています。興味のある方は、こちらもぜひチェックして見てくださいね。

まとめ

ミニバンタイヤはミニバン特有のデメリットをカバーしてくれる必見のアイテムです。車にあったタイヤを選び、快適性・燃費を高めていきましょう。今回の紹介を通して、皆さんにあったミニバンタイヤが見つかれば幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年10月18日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】徹底比較!SUVタイヤの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】徹底比較!SUVタイヤの人気おすすめランキング15選

自動車・自転車・バイク
タイヤラックの人気おすすめランキング15選【横置きタイプも】

タイヤラックの人気おすすめランキング15選【横置きタイプも】

カー用品
【2021年最新版】ママチャリの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】ママチャリの人気おすすめランキング15選

自動車・自転車・バイク
【最強!】ジムニーのタイヤのおすすめ人気ランキング10選【オフロードタイヤも】

【最強!】ジムニーのタイヤのおすすめ人気ランキング10選【オフロードタイヤも】

自動車・自転車・バイク
【2021年最新版】ミニ四駆の人気おすすめランキング20選

【2021年最新版】ミニ四駆の人気おすすめランキング20選

おもちゃ
【2021年最新版】電動空気入れ(電動エアーポンプ)の人気おすすめランキング20選【充電式も】

【2021年最新版】電動空気入れ(電動エアーポンプ)の人気おすすめランキング20選【充電式も】

その他家電