【2021年最新版】海外小説の人気おすすめランキング30選

記事ID143294のサムネイル画像

面白い海外小説があれば、読んでみたいですよね。でも、海外小説といっても、ベストセラーはもちろん、ミステリーやファンタジーなど様々あり、どれを選んだら良いか困っていませんか。ここでは、海外小説の選び方と、おすすめの海外小説の人気ランキングをご紹介。英語の勉強になる海外小説も紹介します。

海外小説を読んで価値観を広げよう!

海外小説を読むと、海外の価値観を知ることができますよね。読むと、外国人の価値観や考え方が理解できます。また、各国の文化の違いや雰囲気が分かるから、想像力が広がり、知識量も増えます。読書の幅も広がり、ストレス解消にもなります。

 

でも、海外小説って、日本の小説と比べて、何が有名な本かもわかりにくいですよね。それに、おすすめの海外小説を教えてくれる知人もいなかったりして、どれを選んだら良いか困っていませんか。

 

そこで今回は海外小説の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。また、この記事の最後には、英語の勉強にもなる洋書も紹介しますので、しっかりチェックして英語力もアップさせちゃいましょう。

海外小説の選び方

ここでは、海外小説を初めて選ぶ人のために、どのようなポイントで海外小説を選ぶと良いかという視点について、ご紹介していきます。

ジャンルで選ぶ

海外小説を選ぶときに、人によって好みが一番分かれるのが、ジャンルです。ジャンルごとに特徴が違いますので、自分好みのジャンルや、新しいジャンルを見つけてみてください。

サスペンス性の高い「ミステリー」

広い世代に人気なのが、ミステリーです。サスペンス性が高く、普通では起き得ないような驚くべき事件が続き、読んでいてハラハラしますので、気づいたら夢中でページをめくってしまうジャンルです。また、登場人物の心理状態に感情移入し、人間洞察も楽しめます。

 

そして、ミステリーの一番の楽しみは、なんといっても謎解きでしょう。自分も探偵になったつもりで頭を働かせながら読んだり、探偵役の賢さに感銘を受けたりしながら読むことができ、知的好奇心が圧倒的にくすぐられます

 

日本のミステリー作品との違いは、スケールが大きいことでしょう。日本人には、全く想像できない出来事が起き、そのスピード感も速く、そして驚くような結末が待っています。スリルの連続で、読後は放心状態になることもあるほど魅力的なジャンルです。

読み応えがあり涙できる「感動系」

感動系の海外小説は、自分が普段経験できないような家族愛や友人愛、恋人愛などを疑似体験させてくれ、最後には、思わず涙を流せるジャンルです。感動のあまり、読後には優しい気持ちになれて、自分を思わず省みる気になるほど、影響力の強いジャンルです。

 

また、感動の前には、辛い出来事や、追い込まれる状況もあるため、読んでいて様々な気持ちになれるため単調さもなく、読み応えもあります。読んだ後は、思わず人に勧めたくなることも少なくないジャンルです。

日本のものより情熱的な「恋愛」

恋愛系の海外小説も、王道のジャンルの1つです。異性との関係性に共感し、自分の過去や現在の恋愛関係に重ねて読むことも可能です。ですが、基本的には、自分の恋愛経験とは全く違う出来事が起きるため、それに激しく心が揺さぶられることも多いでしょう。

 

そのため読後は、恋愛について理解が深まり、経験値が増えます。男女の在り方を探求でき、自分の恋愛の幅も広がるでしょう。

 

日本の恋愛系作品との違いは、性的でエロティックな表現を包み隠さずに、思い切りよく出している点です。身体の関係なしに恋愛は語れない、という海外の価値観がよく現れており、恋愛系の海外小説を読むと、身体が火照ってくるほど情熱的な疑似体験ができます。

小学生や中学生でも読める「ファンタジー」

海外小説のジャンルとして外せないのが、ファンタジーです。ファンタジー系の小説は、読みやすいし面白いため、国内外問わず人気です。他のジャンルに比べて、初心者はもちろん、小学生や中学生などの小さな子供でも読みやすいのが特徴でしょう。

 

ファンタジーの特徴は、とにかく非日常感が味わえる点です。自分では体験したことがない世界や、漠然としか想像できない世界の中で、登場人物たちがリアリティを持って生き抜く姿に自分を重ね合わせ、ワクワクする体験ができるのです。

過去の真実に迫ることができる「ノンフィクション」

フィクション(作り話)とは違い、ノンフィクションの海外小説は、実話に基づいているため、他のジャンルとは、やはりリアリティが違います。過去の出来事や事例を知れるため、各国の歴史の勉強にもなり、一石二鳥な読書体験ができます。

 

しかも、ノンフィクションの海外小説では、小説という形により、過去の真実を事細かに知ることが出来ます。歴史の教科書などで、特定の出来事が起きたことだけを知っているのとはまるで臨場感が違い、ノンフィクション小説には、とても深みがあります。

 

種類としては、自叙伝、回想録などがあります。あなたが気になっている出来事について記載している作品を選ぶというのも、海外のノンフィクション小説の選び方としてはおすすめです。

夢見た世界がまるで現実になる「SF」

SFとは、サイエンス・フィクションの略であり、科学が進んだ世界や宇宙を舞台とした作品です。誰もが一度は夢見た世界において、登場人物たちが生き抜く姿を疑似体験でき、圧倒的に空想が広がるジャンルです。

 

たとえば、タイムマシン、AIに支配された電脳世界、人類滅亡、異星人による襲撃、超能力などです。このように、一度は想像したことがあっても、私たちが生きている間には住めるかどうか分からない世界の中に、本を片手に、簡単に身を置くことができます。

多くの人に読まれた「名作」から選ぶ

海外小説を選ぶ方法として、名作を選んでしまうのも1つの手です。時代を超えて読まれている名作は、古典と呼ばれることもあり、やはり名作と言われるだけの魅力があります。そのため、せっかく買ったのに面白くなかったという失敗をしにくいのもメリットです。

 

また、名作は話題に上がりやすいため、読めば、その名作について他の人と話せるのも嬉しい点です。さらに、名作はどこでも売っているため、比較的手に入れやすいのもメリットです。読んだことがない名作は、一度は読んでみても良いでしょう。

自分の好きな作者から選ぶ

これは海外小説に限ったことではありませんが、小説は、作者によって特徴が異なるものです。実際、あなたが魅力的に感じた何かが、その作者特有のもので、その作者の別の小説にも滲み出ていることが多々あります。

 

そのため、気に入った海外小説があれば、作者名をチェックしてみましょう。そして、その作者の別の著書に当たってみると、効率よく好きな海外小説に出会えることがよくあります。

読みやすさから選ぶ

海外小説は、ページ数で読みやすさが随分と違ってきます。これも、大切な視点ですので、しっかりとチェックしましょう。

短く読みやすいのは「短編」

ページ数が少ない短編小説は、読みやすいため、初心者でも安心して手に取ることができます。ひとまず軽いものから読み始めたい人に向いています。

 

短編小説は、ダラダラと長く続くことがないため、飽きないのがメリットです。また、もし自分に合わなければ、すぐに他のものを選べるのも長所です。短い小説をいくつも読んで、様々な刺激に触れたいなら、短編小説を選びましょう。

長く楽しめるのは「長編」

ページ数が多いものや、シリーズものになっているものは、長編に分類されます。分厚くて面白さが詰まっており、まとまった時間を確保した上で読める人に良いでしょう。

 

小説には、長編だからこそ表現できる深みがあるため、長編小説にしかない面白さがあります。本当に魅力的な長編小説は、ページ数の多さや時間が経つことなど気にならず、むしろ長編であることが魅力に感じられてくるでしょう。

自分のレベルで選ぶ

海外小説を、自分の読書経験などのレベルで決めるのも大切な観点です。自分のレベルに合ったものを選べた時こそ、海外小説が一番楽しめる時だからです。

初心者には「児童文学」がおすすめ

小説を読むことに馴染みがない初心者には、児童文学がおすすめです。児童文学は、児童向けに書かれているため、内容が簡単であり、理解しやすいのが特長です。しかも、子供向けの内容だからといって侮れず、多くの人の心を掴む作品も多いです。

 

初心者は、小説を読むこと自体が負担になる場合もあるので、小説の内容が複雑であると、手に負えなくなる可能性があります。まずは児童文学などからスタートし、慣れてきたら、もっとレベルの高い海外小説に取り組むと良いでしょう。

慣れてきた方は「原書」を読んで細かいニュアンスやフレーズまで把握

海外小説に慣れている人は、原書に当たるのも良いでしょう。最近では、様々な本が日本語で翻訳版として出されていますが、翻訳書には、どうしても翻訳者のフィルターが掛かってしまい、著者が表現したかった内容から微妙にずれてしまうことがよくあります。

 

そこで、英語で書かれた原書に当たると、著者が表現した内容をそのまま読めるため、細かいニュアンスまで理解できます。海外小説に慣れ、かつ英語力にも自信がある人は、お気に入りの海外小説を英語で読んでみると良いでしょう。

「翻訳の理解しやすさ」で選ぶ

海外小説を、翻訳の理解しやすさで選ぶ視点も重要です。英語には、主語を最初に書くなど、英語特有の表現の仕方があり、それを日本語に翻訳する時に、翻訳者の力量によって、日本語としての読みやすさに大きな違いが出てきます

 

自然な日本語でなければ、そちらが気になってしまい、純粋に小説の内容を楽しめないこともあります。もし可能なら試し読みをして、読みやすいかどうかを確認しましょう。そして、複数の翻訳書が出版されている場合には、読みやすいものを選ぶように心掛けましょう

口コミを参考にして自分に合う本を選ぶ

Amazoneや楽天などの口コミを参考にして、海外小説を選ぶのも良いでしょう。口コミを書く人の中には、海外小説マニアのような人も多くいます。そのため、その海外小説に関する他の人からの口コミを読んでから選ぶことで、自分に合う本を選びやすいです。

 

また、特定の人からだけでなく、様々な人からの口コミを読むことで、口コミの信頼性を上げられます。ただし、口コミだけを参考にして、海外小説を選ぶのは止めましょう。海外小説は、人により好みが大きく分かれるからです。あくまで参考にする程度に留めてください。

 

過去に見た映画やドラマから選ぶ

一度見た映画やドラマの小説版を読むのも良いです。小説と映画やドラマの違いは、小説なら、映像では表現しきれない細かい部分を知れ、その作品の新たな面白さに触れられる点です。

主人公ハリーの魔法学校でのあらましを描いた「ハリーポッター」

ハリーポッターシリーズは、言わずもがなの誰もが知る名作です。孤児だったハリーの元に、ある日、ホグワーツ魔法学校から、入学許可証が届きます。自分が偉大なる魔法使いだと知ったハリーは、仲間と共に、ヴォルデモートという最凶最悪の魔法使いとの戦いに巻き込まれます

 

このシリーズは映画化もされており、毎回、映画公開と共に、大勢の人が映画館に足を運んでいます。映画も見たことがない方や、映画は見たことがあるけれど小説では読んだことがない方は、一度見てみると、圧倒的な魅力に惹かれること間違いなしです。

名探偵アポロの捜査ストーリー「オリエント急行の殺人」

ミステリー小説の大家であるアガサ・クリスティーの作品です。豪華寝台列車であるオリエント急行では、ある時、ある時雪の中で立ち往生している最中に、殺人事件が発生します。そこに、偶然乗り合わせた名探偵のエルキュール・ポアロは、事件の解決に挑みます。

 

当然、犯人は乗客の誰かですが、アリバイがあるため簡単な事件ではありません。アガサ・クリスティならではの光る推理によって事件が解決する終盤では、読者が一気に引き込まれます

ベストセラーや受賞作から選ぶ

ベストセラーや受賞作は、小説を知り尽くした特別審査員が選び抜いた本であり、信頼のおける作品です。また、有名な本を読んでおくと、誰かとその話題で盛り上がれることもあります。

2019年のミステリー系1位は「カササギ殺人事件」

あるパイ屋敷で家政婦が亡くなり、それを皮切りに、小さな村の中で様々な不思議な出来事が続きます。これを、名探偵のアティカス・ピュントが推理し、解決していくというストーリーです。

 

本屋大賞翻訳小説部門など、様々なミステリ小説部門で1位を総なめにし、5冠を達成した話題のミステリ小説です。ですが、ベストセラーや受賞作だからというわけでなく、物語の細部まで計算されたミステリ小説であり、一読の価値ありです。

2020年は「解錠師」がアメリカで多くの賞を受賞

主人公は、8歳の時に言葉を失ってしまった少年です。ですが、彼には、どんな錠でも開ける才能があり、その芸術的と言えるほどの才能を持っています。彼が、犯罪の世界において成長していく姿を描くという一見ブラックな小説です。

 

この小説は、NWA賞最優秀長篇賞など、様々な賞を受賞しており、少年の光と闇の両面に光を当てた点が秀逸な小説です。さらに、金庫破りで入った家の女の子と恋に落ちるという恋愛要素を含む小説であり、思春期の少年の心理描写が魅力的な小説です。

<ミステリー>海外小説の人気おすすめランキング5選

1位

ミステリーのド定番

アガサ・クリスティの代表作です。孤島に招かれた10人の男女が次々と死んでいく、スリルの塊のようなミステリー小説です。

 

童謡の歌詞の通りに、人間が追い詰められていく中での心理描写が魅力的で、ミステリー好きなら絶対に読んでおいて損はない小説です。

ジャンル ミステリー 作者 アガサ・クリスティ
ページ数 387ページ

口コミを紹介

圧倒的な緊張感が読み手を引き込むのでしょう。
名作だけど初めて読みましたが、すぐに読み終えてしまいました。先が知りたい一心で

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

イエス・キリストの異説による歴史ミステリー

ルーブル美術館のソニエール館長が死体として発見され、ダ・ヴィンチの有名な巣猫のような姿で横たわっているところから、ストーリーは始まります。

 

ソフィーは暗号解読官として、祖父が自分だけに残した暗号を手掛かりに、この殺人事件の真相に迫っていきます

ジャンル ミステリー 作者 ダン・ブラウン
ページ数 296ページ

口コミを紹介

映画を観て原作が読みたくなって買いました。なかなか面白い小説でした。映画と原作の違いが分かって映画が更に面白く2度目以降も見ることができると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

早川書房

ラスト・ウェイ・アウト

絶望的状況で、出口を求め続ける主人公

妻と娘が自殺するため、自分も拳銃を頭につきつけ自殺しようという主人公が、ある組織に誘われることで、想像もしない運命に巻き込まれていくストーリーです。

 

絶望しか感じられない状況で、主人公が取る選択とは何か。本当に狂っているのは主人公なのか世界なのか読者なのか、幻惑の渦の中で読み進めるのが癖になる作品です。

ジャンル ミステリー 作者 ェデリコ・アシャット
ページ数 499ページ

口コミを紹介

ともかく,全体の8割までは引き込まれるように読み進んでしまいました.もーほんとにいったい何がどうなっているんだろう,と.がんがん一回読み通し,あー面白かった,と言って次の本にとりかかる,そういう感じの流れです

出典:https://www.amazon.co.jp

愛と憎悪の先にあるもの

コレラで母親を亡くしたダニエル少年は、忘れられた本の墓場で「風の影」という本に出会います。そして、本の作者の人生を追いかける中で、恐ろしい体験をすることになります。

 

恋愛的な要素も入りますが、とにかくダークで残酷な物語であり、愛と憎悪の中で、少年ダニエルがどのように成長し、乗り越えていくのかから目が離せない冒険ミステリーです。

ジャンル ミステリー 作者 カルロス・ルイス:サフォン
ページ数 416ページ

口コミを紹介

この小説がきわめてすぐれた現代文学であることは疑いない。台詞のひとつひとつまで、丁寧に、丁寧に書かれた、誠実かつ鮮やかで、ユーモアとペーソスが共存する文章。冒頭からもう涙が出るほどだ。

出典:https://www.amazon.co.jp

刑事に感情移入しやすいミステリー

小さな村で過ごしていた老夫婦のうち、男性は凄惨な光景で死んでおり、女性は謎のメッセージを残して命を亡くします

 

主人公のヴァランダー刑事は、バツイチで、中年太りで、生活が破綻気味ですが、鋭い推理により、物語を解決に導いていきます。移民や亡命者問題も絡む、深いストーリーです。

ジャンル ミステリー 作者 ヘニング・マイケル
ページ数 430ページ

口コミを紹介

バツイチ生活破たん気味、中年太りヴァランダー刑事。でもデカとしての勘はするどい。
現実逃避をいつもどこかで考えつつ、過酷な現実を目いっぱい生きてるやるせない感じに共感できる。

出典:https://www.amazon.co.jp

<ミステリー>海外小説の比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ジャンル 作者 ページ数
1
アイテムID:5509977の画像
そして誰もいなくなった 500円

詳細を見る

ミステリーのド定番

ミステリー アガサ・クリスティ 387ページ
2
アイテムID:5510026の画像
ダ・ヴィンチ・コード(上) 660円

詳細を見る

イエス・キリストの異説による歴史ミステリー

ミステリー ダン・ブラウン 296ページ
3
アイテムID:5509970の画像
ラスト・ウェイ・アウト 1,287円

詳細を見る

絶望的状況で、出口を求め続ける主人公

ミステリー ェデリコ・アシャット 499ページ
4
アイテムID:5509979の画像
風の影 上 1,045円

詳細を見る

愛と憎悪の先にあるもの

ミステリー カルロス・ルイス:サフォン 416ページ
5
アイテムID:5510029の画像
殺人者の顔 1,100円

詳細を見る

刑事に感情移入しやすいミステリー

ミステリー ヘニング・マイケル 430ページ

<感動系>海外小説の人気おすすめランキング5選

1位

若かりし頃の社会への反抗心を思い出せる

16歳の少年が、大人社会に対する反抗心を全開にしている青春小説です。半世紀前の作品ですが、不滅の名作であり、永遠の青春小説です。

 

中学生頃に読むのが一番共感できますが、大人になってから読んでも、自分の若かりし頃を振り返り、大人になった自分を実感できる作品です。

ジャンル 感動系 作者 J.D.サリンジャー
ページ数 339ページ

口コミを紹介

子供から大人の変わり目にいる高校生の主人公が、大人になることを拒み、純粋な子供を愛し、大人達に対して皮肉や文句をひたすら言い続けながらも、どこか的を得た様な事を言い続ける小説です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

臓器提供のためのクローンとして作られた若者

主人公キャシーは、何でもない日常の中で、「提供者」「ポシブル」といった奇妙なワードを耳にします。そこには、残酷な真実が待っており、魂が揺さぶられる小説です。

 

将来が閉ざされた子供たちが、笑い、怒り、悲しむ姿に心を打たれる青春群像劇であり、臓器提供という現代的テーマについて、深く考えさせられる作品です。

ジャンル 感動 作者 カズオ・イシグロ
ページ数 450ページ

口コミを紹介

これは凄い作品ですね。
実話ではないけど、どこかで実際にありそうな、起こりそうな話。

出典:https://www.amazon.co.jp

周囲の期待に応え続ける大変さ

主人公のハンスは、周囲の期待に応えて勉強に励んだものの、せっかく入った学校が規則づくめであることに嫌気がさし、学校をやめ、見習工として出直すというストーリーです。

 

タイトルには、子供の心を押しつぶす車輪から逃れようというメッセージがあります。子供が大人になる過程で、現実に衝突し、自ら選択し、乗り越える姿は、共感と感動を誘います。

ジャンル 感動系 作者 ヘルマン・ヘッセ
ページ数 246ページ

口コミを紹介

望ましいとされる成績を収めても、道を踏み外しても主人公の惨めさが消えることはなく、その気持ちが100年以上たった今でも読者に共感されるのは大人のエゴを子供に押し付ける構造が変わっていないからなのでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

他人と違うことを怖れない大切さ

少年トム・ソーヤは、わんぱくな性格で、海賊ごっこや幽霊屋敷の探検など、やりたい放題。ですが、墓場で殺人事件を発見。それに向き合う彼の態度に心を打たれます

 

他人と違うことを怖れずに、好奇心を失わずに行動し続けることの大切さを伝えてくれる名作です。変化しないことを受け入れてしまった人にこそ、ぜひ読んで欲しい作品です。

ジャンル 感動 作者 マーク・トウェイン
ページ数 397ページ

口コミを紹介

純粋な少年の心を思い出させてくれる傑作。後のハックルベリーの冒険とはまた違った感じもするが、どちらも甲乙つけれないが、トムソーヤーの冒険の方が心理描写はより掘り下げられていてじわじわと体にしみこむ。

出典:https://www.amazon.co.jp

自然の中で際立つ人間の真の姿

不漁が続く中で、餌に食いついた巨大なカジキマグロを相手に、4日間にわたる死闘を繰り広げる老人の物語です。

 

生きるか死ぬかの瀬戸際の中で、雄々しく戦う老人の姿からは、死を前にした人間の生がありありと感じられます。自然の厳粛さと人間の勇気を謳う名作です。

ジャンル 感動 作者 ヘミングウェイ
ページ数 170ページ

口コミを紹介

名前は良く聞く名作ですが、今回初めて読みました。
重厚感のある内容ですが、ぐいぐい引き込まれてしまい、気が付いたら一気に通読していました。

出典:https://www.amazon.co.jp

<感動系>海外小説の比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ジャンル 作者 ページ数
1
アイテムID:5509973の画像
ライ麦畑でつかまえて 968円

詳細を見る

若かりし頃の社会への反抗心を思い出せる

感動系 J.D.サリンジャー 339ページ
2
アイテムID:5510012の画像
わたしを離さないで 864円

詳細を見る

臓器提供のためのクローンとして作られた若者

感動 カズオ・イシグロ 450ページ
3
アイテムID:5509992の画像
車輪の下 324円

詳細を見る

周囲の期待に応え続ける大変さ

感動系 ヘルマン・ヘッセ 246ページ
4
アイテムID:5510004の画像
トム・ソーヤーの冒険 1,800円

詳細を見る

他人と違うことを怖れない大切さ

感動 マーク・トウェイン 397ページ
5
アイテムID:5510033の画像
老人と海 430円

詳細を見る

自然の中で際立つ人間の真の姿

感動 ヘミングウェイ 170ページ

<恋愛>海外小説の人気おすすめランキング5選

1位

オークラ出版

君の名前で僕を呼んで

過去の切ない恋愛を思い出させてくれる作品

17歳の少女が恋をしたひと夏の物語で、10代の複雑で繊細な気持ちを細部まで表現しており、葛藤や感情の動きがリアルに表現された作品です。

 

読んでいると、心が重く切なくなり、あなたが10代の頃の恋愛を思い出させてくれるでしょう。自分の心の痛みや悲しみ、高揚感などを再体験しながら、恋愛を理解できる作品です。

ジャンル 恋愛 作者 アンドレ・アシマン
ページ数 336ページ

口コミを紹介

これからの人生において、この本は私のことを支えてくれると思います。私は”言えなかった”人間です。あの頃の記憶や感情に無理矢理蓋をしてこの1年間生きてきました。この本に出会わず生きていたら、きっと私の心は空っぽになっていたと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

情欲全開の恋愛小説

主人公は52歳の大学教授であり、2度の離婚の後に、周囲の女性や娼婦で、自身の性欲を満たしてきた男性です。ですが遂に女生徒からセクハラで訴えられ、大学をクビになります。

 

本作品は、海外の恋愛小説らしい生々しい内容となっており、欲望に忠実な姿をありありと描いています。海外のリアルな恋愛と、人間の本性を理解したい人におすすめです。

ジャンル 恋愛 作者 J.M.クッツェー
ページ数 348ページ

口コミを紹介

ぐっとくる作品です。読み応えを求めるならぜひ読んでほしい作品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

初恋ならではの揺れ動く感情変化

主人公は16歳の少年で、年上の公爵令嬢に初恋をします。ですが、彼女が誰かに恋をしたと知り、心が激しく揺れ動く自伝的小説です。本作は、作者自身が最も愛した小説です。

 

やはり初恋は特別で、初めて抱く恋心に振り回されがちですよね。その甘美で、切なくて、初めての体験に戸惑い続ける様を、これでもかという程ダイレクトに表現した作品です。

ジャンル 恋愛 作者 トゥルゲーネフ
ページ数 184ページ

口コミを紹介

誰しもにある「はつ恋」をテーマに、若き主人公が日々過ごす。
若輩者が持つ特有の甘さと、周囲の大人たちが語る思想のコントラストが、年だけを重ねた私のような読者にも苦い想いを生み出していく。

出典:https://www.amazon.co.jp

2人の女性を巡る恋愛劇

主人公は、ナポレオンの失墜後の世界で、武勲を立てていく望みを失った貧しい青年で、新たに貴族階級として出世街道を駆け上がろうとする物語です。

 

率直で力強く、自意識過剰な性格である彼が恋をする場面では、自身の性格が仇となった痛々しい姿を、読者は自分に重ね合わせながら読み進めることになる恋愛小説です。

ジャンル 恋愛 作者 スタンダール
ページ数 382ページ

口コミを紹介

自意識過剰の現代人である読者は、いつしか登場人物に自らを重ね合わせ、喜び、
悲しみ、悩み、そして転落していきます。読みごたえ十分。おもしろくて一気に
読めます。

出典:https://www.amazon.co.jp

非常識だからこそ本質を生きられる

主人公は、母が死んだ翌日でも映画を見て笑い転げられる男性です。そして、友人の女出入りのために人を殺し、死刑判決を受けても、自分の幸福を疑わない人物です。

 

主人公の生き様を知るだけでも、世界の広さを実感できる作品です。そして、何が正しくて、何が間違いかという常識を疑う問いを、作者から大胆に投げかけられる海外小説です。

ジャンル 恋愛 作者 カミュ
ページ数 143ページ

口コミを紹介

人間の矛盾、不条理を突いた作品になっています。
最初見た時は何言ってんだこいつ状態でしたが、段々考えていくうちにとても深い小説である事に気付きました。

出典:https://www.amazon.co.jp

<恋愛>海外小説の比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ジャンル 作者 ページ数
1
アイテムID:5509966の画像
君の名前で僕を呼んで 1,045円

詳細を見る

過去の切ない恋愛を思い出させてくれる作品

恋愛 アンドレ・アシマン 336ページ
2
アイテムID:5509975の画像
恥辱 231円

詳細を見る

情欲全開の恋愛小説

恋愛 J.M.クッツェー 348ページ
3
アイテムID:5509983の画像
初恋 572円

詳細を見る

初恋ならではの揺れ動く感情変化

恋愛 トゥルゲーネフ 184ページ
4
アイテムID:5509999の画像
赤と黒〈上〉 230円

詳細を見る

2人の女性を巡る恋愛劇

恋愛 スタンダール 382ページ
5
アイテムID:5510001の画像
異邦人 1,500円

詳細を見る

非常識だからこそ本質を生きられる

恋愛 カミュ 143ページ

<ファンタジー>海外小説の人気おすすめランキング5選

1位

岩波書店

星の王子さま―オリジナル版

忘れてしまった大切なことを思い出させてくれる名作

王子様は、真実を見れる心の目で、目の曇った大人たちに、鋭い質問を投げかけ続けます。その過程で、読者の思い込みも1つずつ崩れ去っていく、短いけれど本質的な作品です。

 

作者から、「大切なことは、目に見えないんだよ」というメッセージが投げかけられ続け、つまらない大人になってしまった私たちに、もう一度大事なことを思い出させてくれます。

ジャンル ファンタジー 作者 サン=テグジュペリ
ページ数 133ページ

口コミを紹介

俺も王子さまに会ってみたかったな。
きっと最初は面倒臭いあんちゃんと感じても…
また会おうって約束しそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

東京創元社

方形の円 偽説・都市生成論

都市を介した人間論

36の架空都市の創造と崩壊の歴史に関する小説集です。それぞれの都市に特徴があり、都市とはこうして誕生したり無くなったりするものなのかと実感します。

 

都市が異なれば、住む人の価値観や性格も当然異なります。そして、人とはこうして多種多様な環境下で生き抜こうとする存在なのかという学びがある作品です。

ジャンル ファンタジー 作者 ギョルゲ・ササルマン
ページ数 186ページ

口コミを紹介

楽しい話が満載だ。どこかの国の映画監督がこの短編小説の数編を映画化するだろう。月に移住した未来都市の人間たちが理性を犯す細菌に感染し、互いに殺しあって滅びる、なんて話は書いてないが、そんな空想を誘う小説群だ。

出典:https://www.amazon.co.jp

時間について問われる本

主人公はモモという少女で、町の人たちはモモに話を聞いてもらうと幸せな気持ちになれます。そんなモモが、時間泥棒たちと一悶着あるという作品です。

 

小学校の高学年でも読める内容ですが、時間に使われる、時間に追われるという深いテーマの作品で、大人にこそ読んで、時間の捉え方を考えてもらいたい作品です。

ジャンル ファンタジー 作者 ミヒャエル・エンデ
ページ数 409ページ

口コミを紹介

現在では、雨風や飢えに困ることもなく生活が便利になった代わりに、人生の大半を仕事に費やしています。果たして豊かさとは何か、今読み返すとモモはそう問いかけているような気がしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ドライさが怖い壮大な海洋小説

命知らずの男たちが、巨大な鯨(モービィ・ディック)をめぐって織りなす物語です。主人公が棺桶につかまって生き残るようなギリギリの戦いが描かれています。

 

海外小説ならではのスケールの大きさがあり、心理描写、情景描写、会話などのそれぞれも素晴らしく、とても引き込まれる海外ファンタジー小説です。

ジャンル ファンタジー 作者 メルヴィル
ページ数

口コミを紹介

『白鯨』は、会話も心理描写も情景描写もトップクラスに面白い、世界一の小説だと言えます。そしてこの傑作を、八木敏雄氏の素晴らしい翻訳で読めることに、喜びを隠しきれずにいます。生きている内に読んでおいて、損はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

古典的ダークファンタジー

地底の妖魔の都には、妖魔の王と、残虐非道な女王がいます。彼らの気まぐれないたずらが、地上に住む多くの人間達に災いをもたらすダークファンタジーです。

 

近年のライトノベルとは一線を画す本格的な古典ファンタジーで、そこにエロティックな要素も混ざり、闇の公子の残酷さや美しさに圧倒されること間違いなしです。

ジャンル ファンタジー 作者 タニス・リー
ページ数 346ページ

口コミを紹介

大人のためのダークファンタジーの世界にあっという間にひきこまれてしまった。タニス リーを知ったのは最近のことでまだあまり読んでいないのだけど、夢中になりつつあるみたい。ともかくこれはおもしろかった。絶対おすすめ。

出典:https://www.amazon.co.jp

<ファンタジー>海外小説の比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ジャンル 作者 ページ数
1
アイテムID:5509964の画像
星の王子さま―オリジナル版 1,100円

詳細を見る

忘れてしまった大切なことを思い出させてくれる名作

ファンタジー サン=テグジュペリ 133ページ
2
アイテムID:5509969の画像
方形の円 偽説・都市生成論 2,017円

詳細を見る

都市を介した人間論

ファンタジー ギョルゲ・ササルマン 186ページ
3
アイテムID:5509980の画像
モモ 1,300円

詳細を見る

時間について問われる本

ファンタジー ミヒャエル・エンデ 409ページ
4
アイテムID:5509997の画像
白鯨 上 1,034円

詳細を見る

ドライさが怖い壮大な海洋小説

ファンタジー メルヴィル
5
アイテムID:5510034の画像
闇の公子 1,222円

詳細を見る

古典的ダークファンタジー

ファンタジー タニス・リー 346ページ

<ノンフィクション>海外小説の人気おすすめランキング5選

1位

亜紀書房

アーミッシュの赦し――なぜ彼らはすぐに犯人とその家族を赦したのか

赦しの本質に迫る小説

アーミッシュは、キリスト教のプロテスタントの一派です。彼らの学校で、銃の乱射により少女5人が命を落としたことを、アーミッシュが赦す声明を出したことに関する小説です。

 

加害者を許すのは簡単ではない中で、私たちは他者をどれだけ赦せるのか。哲学的・宗教的にも考えさせられる、単なるノン・フィクションの域を超えた海外小説です。

ジャンル ノンフィクション 作者 ドナルド・B・クレイビル
ページ数 324ページ

口コミを紹介

「赦す」ということは、普通の人ではできない。アーミッシュの赦しから、この世界で起きている惨劇に、どう対していけるかが学べる。身近な問題を取り扱っている。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

文藝春秋

増補新訂版 アンネの日記

思春期の女子の赤裸々な日記

ドイツ系ユダヤ人として生まれたアンネが、ナチスの迫害を受けて連行され、ベルゲン=ベルゼン強制収容所で15歳で亡くなるまでに書き続けた日記に基づいた作品です。

 

「どんな不幸のなかにも美しいものが残っている。美しいもののことを考えれば、幸せになれる」などの言葉には、心を打たれ、戦争の意味などを深く考えさせられます。

ジャンル ノンフィクション 作者 アンネ フランク
ページ数 597ページ

口コミを紹介

NHKでアンネの日記の特集を観たことがきっかけで読んでみました。もっと早く読めばよかったと思えるほど、素晴らしい本でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

一家4人殺人事件への徹底した取材記録

カンザス州の田舎で起きた、散弾銃による一家4人殺人事件について、犯人2名が斬首刑になるまでの出来事を、著者が5年ほどの歳月をかけて調査し、まとめた作品です。

 

事件の真相に迫る中で、捜査の手法、犯罪者の心理、死刑制度の是非、取材者のモラルなど、様々な論点を含んだ作品であり、1つの事件を様々な角度から考えられる作品です。

ジャンル ノンフィクション 作者 トルーマン カポーティ
ページ数 623ページ

口コミを紹介

事件の全容だけでなく、裁判から刑の執行まで、さらには、クラッター家をとりまく人々、犯人の家族、事件に係わった人々の人間模様が描写されていて、とても面白い。

出典:https://www.amazon.co.jp

極限に置かれた人間の心理分析書

ユダヤ人精神分析学者が、自らのナチス強制収容所の体験を踏まえて書いた作品です。極限に置かれた人々による精神の均衡の保ち方や、残虐な監督官の心理を詳細に扱っています。

 

人間の本質は、こうした極限状態に現れやすく、この作品だからこそ学ぶことができる心理があります。読後は放心状態になりますが、人間心理の真理に触れられる作品です。

ジャンル ノンフィクション 作者 ヴィクトール・E・フランクル
ページ数 184ページ

口コミを紹介

一度は読むべき名作。「生きる」ということに関してもう一度深く考えるきっかけを得ることができた。

出典:https://www.amazon.co.jp

サン=テグジュペリによるノンフィクション小説

「星の王子様」の著者であるサン=テグジュペリが、15年間の飛行家としての体験を振り返って書いたノンフィクション小説です。

 

サハラ砂漠の真っ唯中に、不時着遭難し、3日後に奇跡的な生還を遂げるまでの自身の心の動きとその心を支えたものには、人間の本質が映し出されています。

ジャンル ノンフィクション 作者 サン=テグジュペリ
ページ数 208ページ

口コミを紹介

人の出会いの不思議さとともに、人間同士の労わりもある小説だ。主人公が砂漠に不時着して救出される状況も、長くて暗いが、明るさは一時的という人生の切なさが充分に感覚させられる。人生に忘れがたいものを残す素晴らしい小説というか、詩のような作品である。

出典:https://www.amazon.co.jp

<ノンフィクション>海外小説の比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ジャンル 作者 ページ数
1
アイテムID:5510038の画像
アーミッシュの赦し――なぜ彼らはすぐに犯人とその家族を赦したのか 2,750円

詳細を見る

赦しの本質に迫る小説

ノンフィクション ドナルド・B・クレイビル 324ページ
2
アイテムID:5509986の画像
増補新訂版 アンネの日記 1,056円

詳細を見る

思春期の女子の赤裸々な日記

ノンフィクション アンネ フランク 597ページ
3
アイテムID:5510005の画像
冷血 1,800円

詳細を見る

一家4人殺人事件への徹底した取材記録

ノンフィクション トルーマン カポーティ 623ページ
4
アイテムID:5510035の画像
夜と霧 新版 940円

詳細を見る

極限に置かれた人間の心理分析書

ノンフィクション ヴィクトール・E・フランクル 184ページ
5
アイテムID:5510036の画像
人間の土地 1,440円

詳細を見る

サン=テグジュペリによるノンフィクション小説

ノンフィクション サン=テグジュペリ 208ページ

<SF>海外小説の人気おすすめランキング5選

1位

早川書房

アルジャーノンに花束を〔新版〕

天才ゆえの人間心理

32歳でも幼児並みの知能しかも絶えない主人公は、天才になれる手術を受けます。しかし、賢くなったことで、周囲の人の心理を知ってしまい、それに悩み苦しむ物語です。

 

日本でも2作がドラマ化されていますが、天才になっても、人間の抱く感情の機微にはどこまでも苦しむという人間らしさが描かれ、人間心理を理解できるSF小説です。

ジャンル SF 作者 ダニエル・キイス
ページ数 464ページ

口コミを紹介

率直に言ってめちゃくちゃ面白い。チャーリーに感情移入しつつ、知的障碍者の気持ちがわかったような気持ちになってしまう作品。最後は少し切ないが、胸に刺さる何かがある。読んだ後、人に優しくしようかなとか思ってしまいそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

生きる意味を見つめ直せる悟りの書

あらゆる時と場所に、時空を超えた波動現象として存在できるという、いかにもSF的な能力によって、全米一の大富豪が振り回されるストーリーです。

 

スピリチュアルやAI、クラウドなど、様々な観点を盛り込んだSF小説であり、深く胸をえぐられる体験の末に、生きる意味を問いかけられる名作です。

ジャンル SF 作者 カート・ヴォネガット・ジュニア
ページ数 480ページ

口コミを紹介

読後の感想だけを書くと、家族愛の大切さを感じた。読んでいて先の展開が全く読めなかった。滑稽で、くだらなく、馬鹿馬鹿しく、それでいて何度も再読出来るほどにプロットがよく練られている。人生で一度は読むべき本であることは間違いない。

出典:https://www.amazon.co.jp

地球の中心への旅

主人公の鉱物学教授は、古書に記されているメモの暗号解読に成功し、地球の中心に辿り着く方法を知ってしまいます。そこで織り成す、血が湧き、肉が躍る冒険小説です。

 

地球の中心の存在というのは、誰しも考えたことがあっても、そこに行こうという発想は湧かないものです。作者のとてつもない想像力が、読者を未知への冒険にいざないます。

ジャンル SF 作者 ジュール・ヴェルヌ
ページ数 477ページ

口コミを紹介

ベルヌの原著からの挿絵も楽しく、言語学に基づく謎解きや、地質学、古生物学、等
々の科学知識がちりばめられた冒険物語。シニアの私も思わず引き込まれる面白い
本でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

バック・トゥ・ザ・フューチャーの元ネタ

タイムマシンにより、未来への片道旅行が流行っている時代の物語です。そこで、過去の自分の存在に困惑したり、過去が書き換わっていたりする出来事に遭遇します。

 

1950年代に刊行された古い海外小説であり、バック・トゥ・ザ・フューチャーのアイデアの元となった小説です。そういう意味では、SF小説の源とも言える作品です。

ジャンル SF 作者 ロバート A ハインライン
ページ数 383ページ

口コミを紹介

ただのSFでは終わりません。読ませてくれます。確かによく見る定番の古い近未来科学の手法を用いていますが、それを上手に使いこなしたストーリーは『バックトゥザ・フューチャー』よりも絶品。こんなに引き込まれたSFは久しぶりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

大スケールのSFミステリー小説

月面で宇宙服を着た人間の遺骸が発見されます。その人物は、なんと5万年前に死亡したとされ、地球には存在しない高度な技術が用いられている等、謎に満ちています。

 

これについて、数々の仮説が立てられ、否定されることの繰り返しの末に、人類の生い立ちや、かつての太陽系の姿についての1つの壮大な仮説ストーリーが導かれます。

 

ジャンル SF 作者 ジェイムズ・P・ホーガン
ページ数 309ページ

口コミを紹介

生来オタク気質だったり、大学で自然科学系の講義をとっていたり、ナショナルジオグラフィックのような知的好奇心を刺激する番組が好きな方なんかは、これ以上面白い小説はないと思います。ぜひご一読ください。

出典:https://www.amazon.co.jp

<SF>海外小説の比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 ジャンル 作者 ページ数
1
アイテムID:5509990の画像
アルジャーノンに花束を〔新版〕 946円

詳細を見る

天才ゆえの人間心理

SF ダニエル・キイス 464ページ
2
アイテムID:5509976の画像
タイタンの妖女 836円

詳細を見る

生きる意味を見つめ直せる悟りの書

SF カート・ヴォネガット・ジュニア 480ページ
3
アイテムID:5509984の画像
地底旅行 1,500円

詳細を見る

地球の中心への旅

SF ジュール・ヴェルヌ 477ページ
4
アイテムID:5510017の画像
夏への扉 572円

詳細を見る

バック・トゥ・ザ・フューチャーの元ネタ

SF ロバート A ハインライン 383ページ
5
アイテムID:5510041の画像
星を継ぐもの 770円

詳細を見る

大スケールのSFミステリー小説

SF ジェイムズ・P・ホーガン 309ページ

英語の勉強もできる海外の洋書を紹介

海外小説を読む時間を、英語の勉強にもつなげたい方のために、ここでは、難易度別に、英語の勉強にもなる洋書を紹介しておきます。

 

英語初心者におすすめなのは、「チーズはどこへ消えた」です。全世界で2000万部以上売れた名作ですが、ストーリーは短くシンプルなため、簡単に読むことができます。

 

英語中級者におすすめなのは、「ノルウェイの森」です。哲学や恋愛をテーマにした、村上春樹の作品で、TOEICでいうと700点以上の英語力がある人におすすめです。

 

英語の達人におすすめなのは、「ティファニーで朝食を」です。イケてる美女と、イケてない青年の恋愛小説ですが、英語力に何の不安もないレベルの人なら読みこなせるでしょう。

まとめ

海外小説の選び方や、おすすめの海外小説についてご紹介してきましたが、いかがでしたか。海外小説も様々であり、どれも面白さが違います。日本の小説以外にも、面白い小説をたくさん読めるのって、楽しみが広がりますよね。ぜひ海外小説も読みこなして、グローバルな読書家になってくださいね

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年02月23日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】時代小説人気おすすめランキング50選

【2021年最新版】時代小説人気おすすめランキング50選

本・CD・DVD
【2021年最新版】歴代ジャンプ漫画のおすすめ人気ランキング99選

【2021年最新版】歴代ジャンプ漫画のおすすめ人気ランキング99選

漫画
200人にアンケート!PS3ソフトの神ゲー人気おすすめランキング89選【2021年最新】

200人にアンケート!PS3ソフトの神ゲー人気おすすめランキング89選【2021年最新】

ゲーム
泣ける小説の人気おすすめランキング25選【大人も泣ける】

泣ける小説の人気おすすめランキング25選【大人も泣ける】

本・CD・DVD
【2021年最新版】中村文則作品の人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】中村文則作品の人気おすすめランキング15選

本・CD・DVD
大興奮!歴史小説おすすめ人気ランキング25選【日本史も世界史も】

大興奮!歴史小説おすすめ人気ランキング25選【日本史も世界史も】

本・CD・DVD