フォームローラーの人気おすすめランキング10選【肩こりや腰痛改善に】

筋膜リリースは最近注目を集めているエクササイズ方法です。筋膜リリースを行う上で必要な道具がフォームローラーです。その大きさや形状など様々な種類が出ています。その為どのフォームローラーが良いか迷うことも。こちらの記事を参考にご自身に合う一品を見つけてください。

フォームローラー(筋膜リリースローラー)とは?

フォームローラー(筋膜リリースローラー)とは、ローラーでコロコロ転がしながら筋膜を刺激し体のコリをほぐしてくれるアイテムです。現在、フォームローラーは大きさや形状など様々な種類が出ています。用途や自分のレベルに合ったものを選びましょう。

筋膜リリースとは?

あまり聞き馴染みのない「筋膜」ですが、筋肉を覆っている結合組織を指し、体中に張り巡らされています。長時間のデスクワークやスマホの操作、運動不足などで同じ姿勢を続けることで筋膜の機能に異常をきたします

 

それにより肩こりや腰痛、筋肉機能の低下や血行不良などを引き起こします。筋膜リリースとは、筋膜をフォームローラーで刺激することでコリを緩め、筋膜を元の状態に戻してくれます。筋膜がほぐれると筋肉の可動範囲が広がり、マッサージ効果が期待できます。

効果やメリット

筋膜リリースは、フォームローラーを使って凝り固まった筋膜を整えてくれます。筋膜が緩みしなやかになることで、身体にプラスアルファの効果をもたらしてくれます。こちらでは主な3つの効果についてご紹介します。

肩こり・首こりの改善

筋膜は全身を覆って巻きつくように繋がっています。筋膜の一部がねじれると連鎖反応を起こし、たちまち他の部位にも広がる傾向があります。例えば左足首付近の不調が右肩へと影響する事例もあります。肩こりを感じた場合、誰もが肩を集中的にケアするでしょう。

 

しかし実際には遠く離れた左足が、肩こりや首こりの原因である場合もあります。筋膜リリースはフォームローラーを使って全身範囲でケアをでき、こりやこわ張りを根本的に解消する手立てにもなります。

腰痛の緩和

日々の生活の中で癖ついた悪い姿勢や無理な動きは、腰痛の最大の理由と言えます。猫背や反り腰など不良姿勢は腰痛に限らず首こりや肩こり、偏頭痛やうつ病など様々な病気や不調に繋がっていきます。


筋膜リリースはフォームローラーでの全身ケアにより筋膜を緩め、正しい姿勢へと導く効果もあります。他にも血液の循環やリンパの流れの促進効果も期待されています。もちろんすぐに改善することではありませんが、日常的なケアにより腰痛の緩和へと導いてくれるでしょう。

筋膜リリースで痩せる!ダイエット効果も

人間の体は必ずしも一定の歪みを持っています。しかし歪みが酷くなるとリンパの流れや血液の循環が悪くなり、代謝が落ちていきます。代謝の低下は痩せにくい身体を作り肥満の原因となります。

 

フォームローラーでの筋膜リリースは、歪みを整えることで血液の循環を促進してくれます。そして、疲労回復や代謝アップに繋がり痩せる体質へと導いてくれます。また、筋膜リリースを続けることで体の動きを改善し、同じ運動での消費カロリーもアップしてくれます。

 

筋膜リリースを行うことですぐに贅肉が落ちてくれるわけではありませんが、痩せる体質を作りダイエット成功へと導いてくれるでしょう。

フォームローラーの選び方

サイズで選ぶ

筋膜リリースには欠かせないアイテム「フォームローラー」は、様々な種類があります。種類は「15×30cm」サイズですが、65cm前後」のロングタイプもあります。サイズ選びは用途やご自身のレベルに応じて適切に選ぶことが大切です。

 

「15×30cm」はざまざまな部位に使える

フォームローラーで最も一般的なサイズは「15×30cm」サイズです。こちらのサイズは腰、脚、腕など幅広い部位で使える丁度良いサイズ感です。初心者の方はまずはこちらのサイズから試してみると良いでしょう。

 

フォームローラーの上に乗り背中や肩甲骨を伸ばしたり、ふくらはぎや太ももの下で転がし筋膜リリースをすることで浮腫み改善にも繋がります。多様なストレッチができるだけでなく、持ち運びにも邪魔にならないサイズです。ジムで使用される方にもおすすめです。

「65cm前後」のものはエクササイズ向け

65cm前後」のロングサイズは、フォームローラーの上に寝ころんで使います。縦にフォームローラーを置き頭からお尻まで上半身が全て乗るサイズがおすすめです。ロングサイズはアスリートの方が体幹トレーニングや全身ストレッチの為に利用される場合が多いです。

 

筋膜リリースだけでなく、エクササイズ用として使用したい方におすすめです。もちろん初心者にも使いやすい商品もあります。サイズ的に持ち運びが大変で、保管も場所を取りますので、よく考えた上で購入しましょう。

形で選ぶ

フォームローラーはサイズ感だけでなく、その形状も様々な種類があります。筋膜リリースを行う部位や、期待する効果によりご自身に合った形状を選びましょう。より高い効果を得るために一つに限らず、違う形状のフォームローラーを使い分ける方もいらっしゃいます。

背中や太ももにもフィット!「円柱タイプ」

「円柱タイプ」のフォームローラーは最もオーソドックスな形状です。背中や太ももにこの形状がフィットし、筋膜を効率よく刺激してくれます。背中や太ももに限らず、腰や腕・ふくらはぎに足の裏まで幅広い部位で使えます。

 

身体でこり固まった部位にフォームローラーを置き、ローリングをしたり圧をかけたりしながら全身の筋膜をほぐしていきます。フォームローラーでは主流なタイプになるので、デザインやお値段など取り扱いが幅広く、ご自身の好みに合わせて選べます。

 

 

微調整がしやすいのは「スティックタイプ」

「スティックタイプ」のフォームローラーは、円柱タイプと比較しよりも細い作りとなっており、持ち手が付いていることも特徴の一つです。気になる部位にゴロゴロと転がし力加減など未調整しながら行えます。また、座りながら手軽に使えることも魅力的です。

 

スティックタイプは円柱タイプとセットで販売されている商品もあります。スティックタイプだけでは、そのコンパクトさから背中や太ももなど部位によっては使いにくい事が難点です。使う場面やマッサージしたい部位によって使い分けてみても良いでしょう。

 

 

ピンポイントに狙うなら「ボールタイプ」

「ボールタイプ」のフォームローラーは、気になる部位にピンポイントで使います。足裏やふくらはぎ、くびれの部分など細かい部分をピンポイントで狙う場合に適しています。したがって、体重をかけて行う通常の筋膜リリースに比べると効果は劣ります。

 

また、手の平に収まるコンパクトなサイズ感になるので、背中や太ももなど部位によって使いにくい場合があります。ピンポイントでの効果、全身を行える「円柱タイプ」のプラスアルファとして使いたい方におすすめです。

凸凹で選ぶ

フォームローラーは、製品によって凹凸の形状や数、凹凸の硬さなど異なります。凹凸の種類により筋膜にかかる刺激の強さに差が出て、ほぐしやすさや効果、気持ちよさが変わってきます。ご自身に合った凹凸を選ぶ事が大切です。

初心者や高齢者の方は「凸凹が少ないもの」

フォームローラーの凸凹の種類は製品によって様々です。凸凹の形状も突起部分の面積が小さく鋭いものから細長い突起のものなど豊富に取り扱っています。突起部分が面積が広く、ゆるい山になっているもの、凹凸の数が少ないものは刺激が少なくなります。

 

より効果を得るために刺激が強いものを選んでも、痛みを感じ身体に力が入ってしまうと効果が半減してしまったり、長続きしない場合もあります。したがって、初心者や高齢者の方には刺激の少ない「凹凸少なめ」か「突起なし」をおすすめします。

 

「凹凸少なめ」なフォームローラーであってもストレッチの達成感は充分に得られるでしょう。程よい痛みで表面の凸凹が気持ち良いと感じられるタイプから始めましょう。

筋肉質の方には「凸凹が多いもの」

凸凹が少ないフォームローラーを使って物足りなさを感じる方や筋肉質の方には、「凸凹が多いもの」をおすすめします。凹凸面が小さく多いフォームローラーを使って行うと、筋膜に与える刺激が強くなり様々な効果を期待できます。

 

リンパの流れを良くし血液の循環を促進したり、関節の可動域が広がる、筋肉が柔らかくなるなど高い効果を期待できます。突起が鋭いフォームローラーは、ますでハンドマッサージをされているような感覚になり、心地よい刺激で全身を効果的にほぐす事ができます。

素材で選ぶ

フォームローラーの素材は製品によって異なります。柔らか素材のウレタンやポリエチレン、比較的硬め素材の硬質PVCやEVAなどがあります。選ぶ素材によって筋膜リリースを行った際、筋膜に与える刺激の強さが変わってきます。素材もきちんとチェックし選びましょう。

「EVA素材・硬質PVC」はパワフルな硬さを好む人向け

フォームローラーの多くは、表面の凹凸にEVA素材を採用しています。EVA素材や硬質PVC素材は比較的硬めの素材ですが、その硬さは製品により異なります。より硬めになると筋膜への刺激も強くなるので、上級者の方や筋肉質の方、体格の良い方などにおすすめです。

 

EVA素材はバスマットやビーチサンダルにも使われている素材で、洗ったり拭いたりすることもできるのでフォームローラーを清潔に保てます。さらに、程よい弾力と反発性が備わっており耐久性もあることから、十分な耐荷重が期待できへたりにくいことも特徴です。

「ポリプロピレン・ウレタン」は弾力性がある

フォームローラーにはポリプロピレン・ウレタン素材を採用している製品もあります。ポリプロピレン・ウレタン素材はEVA素材に比べ、弾力性があり比較的柔らかめな点が特徴です。従って、強い刺激を好まない人や年配の方におすすめです。

 

EVA素材に比べ「柔らかめ」なので、ストレッチの達成感やローラーの耐久性で、EVA素材に劣る部分はあります。しかし、EVA素材の強い刺激を我慢しながら筋膜リリースを行っていると変に力が入り効果も半減します。ご自身にあった硬さを選ぶ事が大切です。

電動タイプは誰でも使いやすい

高価になりますが、最近では電動式フォームローラーも人気です。電動タイプものは、スピード調節が可能で周波数なども変更ができます。通常のフォームローラーは転がすころで筋膜リリースを行いますが、電動タイプはその振動で筋膜を刺激していきます。

 

少し体重をかけ体勢を移動するだけと、手軽に短時間で効率的に筋膜リリースを行えます。従って、どなたでも使いやすいことも嬉しいポイントです。

 

また、電動式は突起が緩いため痛みを感じづらくマッサージチェアにでも座った後かのように全身をほぐしてくれます。充電する手間はかかりますが、自重では難しい部分も効率よくケアしてくれるので初心者の方にもおすすです。

耐久性で選ぶ

フォームローラーは、全身の体重をかけ筋膜リリースを行うアイテムです。したがって耐久度の高い商品を選ぶことで、長く安全に使用できます。まずは耐荷重をしっかり確認することが重要です。100kgほどの耐荷重があれば安心です。

 

フォームローラーには円柱状で中が空洞になっているタイプと、中に芯材が詰まっているタイプと2種類あります。芯材が詰まっている商品はそうでないものに比べ耐久性も高く変形しにくいです。また、EVA素材を使った商品も同じく耐久性が高くハードに使用できます。

 

 

 

メーカーや買える場所で選ぶ

筋膜リリースは自宅で簡単にできるケアとして人気が高まっているため、フォームローラーも身近なニトリやドン・キホーテなどでも販売されています。身近な場所で手にとって見定めてみても良いですし、人気メーカーを試してみても良いでしょう。

インフィ(IMPHY)

インスタ映えする個性的なデザインで男女問わず人気を集めています。インフィのフォームローラーは3種類のグリッドで効果的に筋膜を刺激してくれます。凸凹部分の面積が広いため初心者や筋肉量の少ないご高齢の方にもおすすめです。

 

最大耐荷重は290kgと耐久性も充分。インフィは日本カイロプラクターズ協会でも推奨されている製品を多く取り扱っており、初めての方も安心して購入できるメーカーです。上級者向けのハードタイプも取り扱っています。

トリガーポイント(Trigger Point)

トリガーポイントのフォームローラーは、日本国内でも愛用している方が多い人気ブランドです。フォームローラーの表面はEVA素材を、中芯部はABS樹脂でを使っています。素材を2種類使うことで程よい弾力を生み、反発力があるので存分に体重負荷をかけても安定です。

 

凹凸の刺激は程よくクッションは硬すぎないため、初心者の方にもおすすめです。カラーバリエーションはもちろん円柱タイプやスティックタイプ、ボールタイプなど種類も豊富です。日本正規品で購入した場合には、1年の保証がついていることも魅力的です。

ニトリ

「お値段以上ニトリ」のキャッチフレーズでもお馴染みの国内大手家具メーカーである「ニトリ」でもフォームローラーが販売されています。お値段は税込1,490円とお手頃価格です。形状は円柱タイプで、素材はEVA樹脂を採用、凸凹は一種類となっています。

 

カラーは薄めのブルーの1色、老若男女を問わず手に取りやすい商品となっています。フォームローラーに限らずロングタイプのストレッチロールなど様々なトレーニンググッズが販売されています。

ドンキホーテ

日用品から食料品、家具やブランド品まで様々な商品を取り扱っているドンキホーテ。フォームローラーにおいてもドンキホーテで手に入ります。フォームローラーの有名どころなメーカーを複数取り扱っている場合もあります。

 

人気メーカーのフォームローラーは通販でも購入できますが、実際に手に取り硬さや凸凹の感触を試してみると良いでしょう。現在、ドンキホーテは国内に500店舗以上あります。特に初めて購入される方は、買い物のついでに探してみると良いでしょう。

100均

最近の100均は安いだけでなく、おしゃれなアイテムに「こんな物まで」と驚くほど様々な商品が手に入ります。100均の中でも商品種類が豊富なダイソーでは、ハンドタイプのフォームローラーを取り扱っています。

 

「エクササイズ棒」の商品名で販売しており長さは約40cm、凹凸部分は1種類、両端のグリップは握りやすい仕様となっています。購入を迷っている方はまずはダイソーの商品で試してみるのも良いでしょう。他にもヨガマットなど沢山のエクササイズグッズが揃っています。

フォームローラーの人気おすすめランキング10選

1位

TRIGGERPOINT(トリガーポイント)

グリッド フォームローラー

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

初心者からアスリートまで多くのユーザーが使用

こちらのフォームローラーは、セラピスト達の手技を再現しセルフケアでも高い効果を得られる特許構造が特徴です。ガイドブックも付いており、筋膜リリースを今から始める初心者の方にもおすすめです。本格的なトレーニングも可能で、アスリートの方も愛用されています。カラーもビビットカラーからブラックやカモまで豊富、男女問わず人気が高いです。

サイズ 直径14×長さ33cm 素材 EVA・ABS
重さ 604g 耐荷重 225kg
カラー オレンジ・ピンク・ライム・ブラック・カモ

口コミを紹介

固すぎず柔らかすぎず適度な圧で筋膜に刺激を与えられます。説明書もついてますが、やり方の動画やブログが多いので使い方にも困りません。4日間1日2回、ローラーとストレッチを組み合わせて続けたところ、肩や腰がすっきり軽くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

IMPHY(インフィ)

フォームローラー

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

インパクトある大胆なカラー使いが人気!

インフィのフォームローラーは、凸凹部分に三種類の形状を採用、表面積も広く全身の筋膜を均等にほぐすことができます。また凸凹が緩やかなので、皮膚への刺激も少なく女性や筋肉量の少ない年配の方にもおすすめです。インフィの人気高さは何と言ってもこの個性的でポップなカラー使い。おしゃれなデザインでトレーニングのテンションも上がります。

サイズ 直径13×長さ33cm 素材 EVA・ABSチューブ
重さ 536g 耐荷重 100kg
カラー シトラス・アーミー・オパール・ベリー・スモーク・ファイヤー

口コミを紹介

別ブランドのローラーを使ってましたが、壊れたのでこちらを購入。安いブランドもいいですが、やはり値段的には少々高めですが、やはり有名ブランドですので間違いはなさそうです。最初からこちらを購入していてもよかったと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

LAMA

ヨガポール フォームローラー 4点セット

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

お得な5点セットで全身のコリを解消!

L&Lライブリーライフの商品は、円柱形のフォームローラー、ローラースティックに2種類のマッサージボール、収納袋まで付いたお得な5点セット。形状がそれぞれ異なるフォームローラーを使い分けることで、全身の筋膜リリースを効果的に行えます。収納袋もあるので用途に合わせて持ち運びができる点も嬉しいポイントです。

サイズ 素材 EVA
重さ 耐荷重
カラー ブラック・オレンジ・パープル・ピンク・ブルー

口コミを紹介

一番大きいローラーは背中から腰の下に置いてゴロゴロするとほぐれていい感じ。今気に入っているのはローラスティックで、なかなか手強い私の太ももの前側やふくらはぎの裏側をちょっと強めにゴロゴロ。イタ気持ちくてリンパも流れてすっきりします。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

KOOLSEN

フォームローラー

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

300kgの耐荷重に超硬質PVCを採用!耐久性抜群!

KOOLSENのフォームローラー は何と言っても耐久性の高さが自慢です。耐荷重は300kg、フォームローラーの内側には超硬質PVCを採用しており、大柄の方が全身を預けても安心して利用できます。フォーム凹凸は人間工学に基づき人の指や指先・手のひらを再現しています。中側にPVCが詰まっているため本体重量は重くなりますが、付属の収納袋で持ち運びも便利です。

サイズ 直径14×長さ33cm 素材 EVA・超硬質PVC
重さ 875g 耐荷重 300kg
カラー オレンジ・グリーン・グレイ・パープル・ピンク・ブラック

口コミを紹介

筋トレやストレッチ前にと思って購入しました。これを使うと最初は痛い!でも痛気持ちよくなってきて、パンパンになっていた筋肉が柔らかなってきたように思いました。価格も安く使えなくてもいいかなと思ってたらかなりお気にいりになりそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

LPN

ストレッチポール

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

全身をストレッチやリラクゼーションに最適

ロングタイプは筋膜に刺激を与えると言うより、筋肉を程よく緩めることで筋膜リリースを行うフォームローラーです。LPNの製品は表面の凹凸は無く程よい硬さでリラックスしながら筋肉を緩めてくれます。本体長さは長さは1m近く背中全体を乗せることができます。長さがあるので、収納スペースを確保し購入しましょう。

サイズ 直径15×長さ98cm 素材 EPE、PVC
重さ 700g 耐荷重
カラー ネイビー・アイボリー・イエロー・ピンク・ライトグリーン

口コミを紹介

毎日続けてますが仕事の間に発生する肩こりをリリース出来て固まらないようになり、肩こりによる頭痛、吐き気、不眠も解消。類似の商品との比較はしていませんが、こちらはちょうどいい硬さと丈夫さで毎日の使用に耐えうる商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Aqonsie

USB充電式電動フォームローラー

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

USB充電式でモバイルバッテリーやパソコンから充電も可能

こちらの電動フォームローラーは、便利なUSB充電式を採用、凸凹は3種類の波模様設計となっており、手のひら・指・指先など異なる指先マッサージを体感できます。2種類のリズムに5段階の振動を選べ、最大4500回/分のパワフル振動も備わっています。1年間の保証品質保証や日本語取扱説明書なども付いています。

サイズ 直径11×長さ29cm 素材 EVA素材
重さ 1.2kg 耐荷重
カラー 薄緑・グリーン・グレー・ピンク・ライトブルー

口コミを紹介

普通のフォームローラーを購入して使ってましたが、電動があるのを知って購入してしました。全身に振動が伝わって気持ちよく、とてもほぐれてる感じです。肩や背中のマッサージにもなるし、とにかく全身に使えて便利です。電動じゃないのも同時に使ったりしてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ACELETE

フォームローラー

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

凹凸の形状は3種類で比較的柔らかいタッチが特徴

ACEFITSのフォームローラーは、凸凹部分が平らな形状とチューブ形状、突起の3種類となっています。素材はEVAを採用、弾力性があり他の製品より比較的ソフトな刺激となっており、初心者の方や体が硬い人に最適な商品と言えます。円柱の空洞の中芯部はPUC素材を使用しているため、暑さ寒さによる変形も心配ありません。

サイズ 直径14×長さ33cm 素材 EVA
重さ 900g 耐荷重
カラー オレンジ・グレー・パープル・ブラック・ブルー・ライムグリーン・レッド・迷彩

口コミを紹介

立ち仕事で毎晩足がパンパンでつらく、この商品を使ってから間もないのですが少し足の張りは良くなった気がします!!自分で強さも調整でき、気持ちいいところでコロコロしています。肩こりもあり、上半身もコロコロしてますが、気持ちいいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

トリガーポイント(TRIGGERPOINT)

グリッド フォームローラー STK-X

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

通常のフォームローラーにプラスで欲しいハンドタイプ

トリガーポイントにはハンドタイプのフォームローラーも取り扱っており、硬さがハードタイプのSTK-Xと少し刺激を抑えたSTKの2種類あります。ハンドタイプは立ったままや座った状態でもケアでき、円柱タイプに比べ持ち運びが良く手軽に筋膜リリースができます。また、ハンドタイプなので力加減を微調整なく無理なく続けられる点も魅力の一つです。

サイズ 直径5×長さ50cm 素材 EVA、ABS、TPE
重さ 444g 耐荷重
カラー

口コミを紹介

何がいいってこの重さです。ほどよい重さでしっかりグリップ部分を握って寝ながらでも腕の筋トレができる!もちろん本来の目的としては、ふくらはぎから太ももをグリグリとマッサージするのですが、本体の重さでいい感じに力を入れすぎずマッサージできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

セルフボディケア・ジャパン

ランブルローラー

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

突起部分が大きくプロアスリートも愛用!

アメリカで開発されたフォームローラー「ランブルローラー」は、フィットネスジムで採用されたりアスリートも使用するなど、プロ向けの商品と言えます。EVAとポリオレフィン混合の特許素材を採用しており、凹凸は指圧のような刺激を感じられ高いマッサージ効果を得られます。ローラーは防水仕様で耐久性も優れているので長く愛用できるでしょう。

サイズ 直径13×長さ31cm 素材 EVA/ポリオレフィン混合
重さ 370g 耐荷重
カラー

口コミを紹介

ソフトとハードをその日のコンディションで使い分けています。長さも使いやすく、収納的には短くて。とてもいい感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

トリガーポイント(TRIGGERPOINT)

モビポイント マッサージボール

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\毎日タイムセール開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

持ち運びにも便利な手の平サイズ!

モビポイントはボールタイプで、直径5cmと手軽に携帯可能な商品です。表面積が小さいのでピンポイントに圧力をかけられる設計となっています。細かな突起も特徴的で足部や手周辺部位を程よく刺激し血流を向上してくれコリを解消してくれます。

 

デスクワークやPC作業など無理な姿勢で凝り固まった身体のケアにも役立ちます。通常のフォームローラー に比べ持ち運びにも便利なので、職場で仕事の合間にパッとケアできおすすめです。

サイズ 直径5cm 素材
重さ 51g 耐荷重
カラー

口コミを紹介

同社のフォームローラーを愛用。大きな筋肉にはフォームローラーが向いていますが、足裏や掌、体重をかけにくい前腕部への筋膜リリースにはベストなアイテムだと思います。ゴルフボールより一回り大きい程度のサイズなので、家から持ち出しが容易なのも良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

フォームローラーの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 素材 重さ 耐荷重 カラー
1
アイテムID:5505329の画像
グリッド フォームローラー 3,170円

詳細を見る

初心者からアスリートまで多くのユーザーが使用

直径14×長さ33cm EVA・ABS 604g 225kg オレンジ・ピンク・ライム・ブラック・カモ
2
アイテムID:5505361の画像
フォームローラー 4,370円

詳細を見る

インパクトある大胆なカラー使いが人気!

直径13×長さ33cm EVA・ABSチューブ 536g 100kg シトラス・アーミー・オパール・ベリー・スモーク・ファイヤー
3
アイテムID:5505380の画像
ヨガポール フォームローラー 4点セット 2,280円

詳細を見る

お得な5点セットで全身のコリを解消!

EVA ブラック・オレンジ・パープル・ピンク・ブルー
4
アイテムID:5505406の画像
フォームローラー 1,899円

詳細を見る

300kgの耐荷重に超硬質PVCを採用!耐久性抜群!

直径14×長さ33cm EVA・超硬質PVC 875g 300kg オレンジ・グリーン・グレイ・パープル・ピンク・ブラック
5
アイテムID:5505419の画像
ストレッチポール 9,350円

詳細を見る

全身をストレッチやリラクゼーションに最適

直径15×長さ98cm EPE、PVC 700g ネイビー・アイボリー・イエロー・ピンク・ライトグリーン
6
アイテムID:5505447の画像
USB充電式電動フォームローラー 8,577円

詳細を見る

USB充電式でモバイルバッテリーやパソコンから充電も可能

直径11×長さ29cm EVA素材 1.2kg 薄緑・グリーン・グレー・ピンク・ライトブルー
7
アイテムID:5505454の画像
フォームローラー 1,780円

詳細を見る

凹凸の形状は3種類で比較的柔らかいタッチが特徴

直径14×長さ33cm EVA 900g オレンジ・グレー・パープル・ブラック・ブルー・ライムグリーン・レッド・迷彩
8
アイテムID:5505455の画像
グリッド フォームローラー STK-X 4,536円

詳細を見る

通常のフォームローラーにプラスで欲しいハンドタイプ

直径5×長さ50cm EVA、ABS、TPE 444g
9
アイテムID:5505645の画像
ランブルローラー 8,470円

詳細を見る

突起部分が大きくプロアスリートも愛用!

直径13×長さ31cm EVA/ポリオレフィン混合 370g
10
アイテムID:5505661の画像
モビポイント マッサージボール 1,169円

詳細を見る

持ち運びにも便利な手の平サイズ!

直径5cm 51g

正しい使い方

最後に正しいフォームローラーの使い方ですが、フォームローラーにご自分の気になる箇所を乗せ、自重で負荷を掛けます。フォームローラーをゆっくりとコロコロ転がしながら、筋膜を緩めていきます。

フォームローラーでの筋膜リリースを長時間行うと皮膚や筋肉を痛めてしまう場合があります。商品の素材やケアする部位にもよりますが、1カ所に対し45秒~60秒ほどの使用が目安です。痛みが続いたり異常を感じた際には使用は一旦中断し、専門医に相談しましょう。

まとめ

沢山のフォームローラーをご紹介しましたが、どんなに効果の高いフォームローラーでもご自身の体質やレベルに見合っていなければ、ケアを続けられなかったり筋膜リリースの効果が半減する場合もあります。よくご自身のレベルを見定め適切なフォームローラーを選びましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年02月23日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

小顔になる!美顔ローラーおすすめ人気ランキング20選【使い方】

小顔になる!美顔ローラーおすすめ人気ランキング20選【使い方】

ビューティー・ヘルスケア
安い!カミソリのおすすめ人気ランキング25選【メンズやVIOにも】

安い!カミソリのおすすめ人気ランキング25選【メンズやVIOにも】

ビューティー・ヘルスケア
サクサク使える!PCデスクのおすすめ人気ランキング25選【ゲーム対応デスクも】

サクサク使える!PCデスクのおすすめ人気ランキング25選【ゲーム対応デスクも】

インテリア・雑貨
【地震対策に!】テレビ転倒防止の人気おすすめランキング15選【穴開け不要も紹介】

【地震対策に!】テレビ転倒防止の人気おすすめランキング15選【穴開け不要も紹介】

生活雑貨・日用品
【2021年最新版】ニトリのマットレスの人気おすすめランキング20選

【2021年最新版】ニトリのマットレスの人気おすすめランキング20選

寝袋・マット
正座椅子の人気おすすめランキング15選【腰痛対策にも】

正座椅子の人気おすすめランキング15選【腰痛対策にも】

家具