【2021年最新版】歴代ジャンプ漫画のおすすめ人気ランキング99選

アニメ化している作品が多いジャンプの漫画。完結作品だと、ナルトやブリーチ、鬼滅の刃が有名ですね。また、連載中だとワンピースやヒロアカなど、人気作品を読んでおくと友達との会話も広がります。そこで今回は、ジャンプのおすすめ漫画をランキング形式でご紹介します。

少年心をくすぐるジャンプ漫画

ドラゴンボール、こち亀、ワンピースやナルトといった人気作品をいくつも生み出してきた週刊少年ジャンプ。1968年から創刊し、50年以上も国民的ヒット作品を生み出しています。友達との会話でも、ジャンプ作品について会話することが多いのではないでしょうか。

 

しかし、作品数が多くこれからジャンプ作品を読む方にとってはどれから読めばいいのか、選び方に困ってしまいますよね。中には、アニメ化や映画化もされ男性だけでなく女性まで楽しめる作品も多数存在します。

 

そこで、今回はジャンプ漫画の選び方とおすすめ人気ランキングをご紹介します。また、嵩張ってしまう紙の漫画以外にも電子書籍の購入についてもご紹介しているので参考にしてください。

歴代ジャンプの人気おすすめランキング99選

1位

集英社

ONE PIECE

冒険漫画の王道

1997年に連載を開始した、日本を代表する冒険漫画です。主人公のルフィがワンピースを手に入れるまでの冒険劇を描いた作品です。ワンピースの見どころは、各所に散りばめられた伏線や、過去に登場したキャラクターが再登場してくるところ。

巻数 98巻(連載中) 作者名 尾田栄一郎
アニメ化 映画化
先が気になる
4
20代
男性
製造業
海賊時代を冒険する漫画で話がどんどん深くなっていき作者の遊びごころがあって理解できれば「昔あったあれやん!」と突っ込むことの出来る場面があったり、昔出てきたキャラが片隅に絵がかれていたりして短い週刊少年ジャンプの連載ページでも細かいところをみて楽しめる作品で読みがごたえのあるジャンプ漫画タイトルです!

出典:https://osusume.excite.co.jp

ぶつかり合う感じが良い
5
20代
男性
会社員
感情がぶつかり合って仲間意識が強いところが本当に感動します。最初らへんのシーンでのナミを助けにいくストーリーは感動するし仲間だろうがという熱い気持ちが伝わってきてすごく感動しました。また、ルフィがカッコ良いです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

伏線を確認するために何度も読んでしまう
5
20代
女性
専業主婦
とても長い漫画ですが、とにかく始めから伏線が盛り沢山のお話になっています。読み進めているときには主人公のルフィが海賊王を目指す話がとにかく面白くて感動して、夢中で読んでしまいますが、物語が進んでいくうちに、そういうことだったのか!ということがたくさんあり、どこに伏線があったのかもう一度読み直してしまいます!また、仲間との感動的な絆の話などもたくさんあり、何度読んでも泣いてしまいます。ルフィもふざけているようで、でも頼りになる船長で、とても面白いです!作者の尾田先生は天才だなと思える漫画です!まだ読まれていない人は長くて手を出しにくいかもしれませんが、読んで後悔はない作品だと思いますので、ぜひ読んでみてほしいです!

出典:https://osusume.excite.co.jp

日本で一番有名な漫画です。
5
30代
男性
会社員
ワンピースは今や日本を代表する漫画であり、ワンピースを読んだことがない人は日本人なのに米を食べたことがないというくらい珍しさがあります。伏線がすごいので、読み込みたいという方にもとてもおすすめの漫画です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

迫力ある戦闘シーンに魅了されます
5
40代
女性
会社員
ワンピースは、弱かったモンキー・D・ルフィーがロロノア・ゾロやナミなどの仲間を得て強くなっていくRPG的なストーリー設定が面白く、コミカルな展開に加えてシリアスで迫力ある戦闘シーンに魅了される漫画です。また、様々な能力者が登場するのも面白い上に、変に人情味があるストーリー展開も心地よい漫画です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

感動あり笑いあり
5
30代
女性
主婦
アニメで見て面白かったので漫画も読みました。
各エピソードごとに感動するシーンがあり、何回も読み返しました。
エースが死んでしまうシーンは涙なしでは読めません。
伏線もたくさんあり、忘れた頃に伏線が回収されるので読んでいて飽きません。

出典:https://osusume.excite.co.jp

世界的にも大人気ワンピース
5
20代
男性
フリーのライター
ワンピースは週刊少年ジャンプで今も連載されている大人気マンガです。

発行部数なんど4億部という化け物マンガ!!

海外でもその人気は凄まじくワンピースの認知度も結構あります。

笑いあり、涙ありで読める作品です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

どこまで続くのか・・・
3
30代
男性
公務員
ルフィの冒険物語として楽しめていたのは前半ぐらいです。感動シーンも多く好きな作品でしたが、少しずつ終わりの見えない展開に継続して読むことが難しくなってきました。好き嫌いは分かれるかと思いますが、自分は読むのをやめてしまあかました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

仲間の大切さを教えて貰える所が好きです。
5
20代
男性
フリーター
一つ一つの戦闘の迫力がとても魅力的で戦うたびに全員が成長し少数精鋭の海賊団として成り上がっていく姿がかっこよく面白い。絶対に仲間を裏切らず平和のために動いているわけではないのに結果的にみんなの平和につながっていくストーリがとても爽快感があり好きです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

今まで読んだ漫画の中で1番大好きな漫画
5
20代
女性
主婦
色々な作品を読んできましたが1番好きな作品です。
何回読んでも楽しめる事が出来ます。
読み進めると意外な所が繋がっていたり感動して涙するシーンが沢山あります。
伏線が張り巡らされているので、展開が読めなくてドキドキしながら読んでいます。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ジャンプの圧倒的代表!
4
20代
女性
会社員
やっぱり、こんなにも長く続いているのにちゃんとずっと面白いのが凄すぎると思います!一人一人のキャラクターが濃すぎるのも魅力の一つだし、漫画も面白いけど、アニメも良くて、映画もちゃんと繋がってるのが最高です。笑いあり涙あり!途中からでもいいから全人類読んでみて欲しいです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

全てが詰まった作品
5
30代
男性
建設業
笑って泣けて熱くなれて感動できる、沢山の魅力がある作品でした。ストーリーの壮大さはもちろんですが、序盤から感動して泣ける漫画は他にないと思いますし、読み初めの最初でガッツリと心を掴まれたのは初めてでした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

友情努力勝利を具現化した漫画
4
20代
女性
専業主婦
"まさに少年漫画という作品です。
テーマとしてはシンプルかつ分かりやすいのに、感動もある作品で老若男女問わず引き込まれてしまう作品です。
完結まであと数年と言われているので、最後までリアルタイムで見届けていきたいと思います。"

出典:https://osusume.excite.co.jp

大人から子供迄楽しめる。
4
40代
男性
揚重工
ONE PIECEは、主人公のモンキー・D・ルフィが海賊王になるために、仲間を集めて、冒険する物語です。一番の見所は、作者が随所に織り込んでくる伏線だと思います。ストーリーが進んだ時にあの時の話はこうだったのか見たいな新たな発見がたくさんあります。

出典:https://osusume.excite.co.jp

仲間を大事にする物語
5
30代
男性
会社員
言わずと知れた大人気作品ですが読めば読むほど物語にはまっていきます。主人公ルフィーその仲間のストーリーも感動しますし、他の登場人物との絡みや過去の伏線回収で驚きや面白さがあります。読んでない人は絶対に読むべき名作です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

飽きのこない面白さ
5
30代
男性
会社員
長期に渡って連載され続けて国民的漫画にまでなっていることがすごいと思っています。作者もストーリーの終わりを示唆するような発言をされているなかで、ここに来て魅力的な新キャラが登場するなど、見ていてあきがこないストーリー構成になっているのがすごいです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ロマンスを感じさせる大海賊物語。
5
20代
男性
製造作業員
海賊という変わった時代設定だが、そこで出会う仲間とのやり取りや絆の表し方、言葉一つ一つが染みる夢が詰まった大作。
言葉のエネルギーや作品に登場するキャラクター達のパワーに触発され毎回見ていて海賊王になって欲しいと思ってしまうのと、お宝の正体が気になってしまうが魅力。

出典:https://osusume.excite.co.jp

壮大な冒険ストーリーを楽しめます
5
30代
男性
会社員
キャラ一人の個性が際立っており、仲間を思うクルーたちの強さに感動できます。また、ストーリーが繋がったおり最初から読んでいくと驚きを覚え、興奮できます。戦闘シーンも細かく描かれており、見ごたえがとてもあり、オススメです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

2位

集英社

SLAM DUNK

スポーツ漫画の王道

スポーツ漫画の絶対的存在のスラムダンク。不良の主人公桜木花道は、好きな女の子がバスケットが好きという理由で、湘北バスケ部に入部。全くの初心者であったが、練習を積み重ねていくうちに徐々に才能を開花させ、活躍していく姿に感動します。

巻数 31巻・完全版24巻(完結) 作者名 井上雄彦
アニメ化 映画化
人生で1番面白い漫画
5
20代
女性
専業主婦
わたしが今までで1番面白いと思う漫画です!そして、これからも1番であり続ける漫画です!そう言い切れるほど面白いです!何回読んでも笑えて、そして、周りの音が聞こえないほど集中して読んでしまいます。不良である、主人公の桜木花道が好きな人に誘われたという不純な理由で、ルールも知らないバスケ部に入部するのですが、徐々にバスケの魅力にはまり、バスケットマンになっていく成長する過程がとても面白いです!また、チームメイトとのやり取りや他校のバスケ部のキャラクターとの絡みもとても面白く、注目してもらいたい部分です。そしてラストは、こんな終わりなの!?と思う衝撃の展開ですが、またこのラストが面白く、息を飲む勢いで、あっという間に読み終わってしまいます。絵が男っぽく、女の子が手に取りにくいかもしれませんが、女の子でもはまると思うので、まだ読んだことない人は是非手にとって読んでほしいです!

出典:https://osusume.excite.co.jp

バスケット漫画の頂点
5
30代
男性
会社員
バスケット漫画の頂点といえるのが、このスラムダンク という漫画です。もはや漫画のレベルを越えて、芸術ともいえるのがこの作品。バスケットを知らないという方でも楽しめるというのが魅力であり、子供から大人まで楽しむことが出来る漫画です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

バスケットボール漫画の金字塔
5
40代
男性
会社員
万年女の子に振られ続けていた、赤髪の不良・桜木花道は、湘北高校入学直後に美少女・赤木晴子から声を掛けられたことをキッカケにバスケットボール部に入部する。入部するまで、バスケットボールの「バ」の字も知らなかった花道は、毎日の基礎練習に反発し、主将で「ゴリ」こと赤木剛憲と何度も衝突し、退部寸前までいくものの、次第にバスケットボールの魅力にハマっていく。根っからの負けず嫌いの性分に、持って生まれた類まれなる身体能力に磨きをかけ、同学年のライバルであり、スーパールーキーの流川楓に触発されるようにメキメキと頭角を現していく。そして、同じ県の海南大付属高校・牧紳一、陵南高校・仙道彰といったライバルチームのスター選手たちと対戦を重ねることで眠っていたバスケットボール選手としての才能を開花させ、チームを全国大会に導く。全国の強豪高を倒し、日本一になるべく、花道たち湘北高校バスケットボール部の挑戦が始まる。

出典:https://osusume.excite.co.jp

最高のバスケ漫画
5
20代
男性
フリーター
"試合描写が非常に上手くてどのキャラがどう動いているのかがよく分かるし、名言や名シーンも多い。
また湘北だけでなく、陵南や海南などのメンバーもキャラが立っていて感情移入できるし、この作品を超えるバスケ漫画は出てこないだろうというくらいの名作。"

出典:https://osusume.excite.co.jp

三井寿のシーンは心に残るものばかり
5
40代
女性
主婦
スラムダンクにはいっぱい魅力的な人物がいますが、私は三井寿が一番好きです。三井は誰よりも名シーンや名台詞を持つキャラで、「なぜ俺はあんな無駄な時間を」や「俺は諦めは悪い男」など心に残るシーンが満載です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

バスケ漫画の最高峰
5
30代
男性
公務員
連載されていた当時、バスケットボール漫画というのは珍しかった印象があります。バスケ初心者の桜木花道の成長と周りの仲間たちとのバスケにかける青春場面にとても心が熱くなりました。漫画だけではなく、実際にバスケにはまる人も多かったのではないかと思います。

出典:https://osusume.excite.co.jp

並外れた身体能力。
4
20代
男性
フリーター
自分も学生時代にバスケをしてたから分かる!分かる!って感じの内容がすごく好き。内容に隠れているが主人公の身体能力は結構超人離れしているが、それに違和感を感じさせないぐらいの内容と面白さが沢山あり何度でも読み返せる。

出典:https://osusume.excite.co.jp

桜木花道の成長の仕方
5
20代
男性
教員
安西先生バスケがしたいです。ここからslam dunkに興味を持ち、最初から最後まで見ました。たった4ヶ月ほどの物語ですが、主人公である桜木花道の半端じゃない成長を描いています。確かに桜木花道の身体能力の高さはすごいものがありますが、みんなが経験してきたような壁にもしっかりとぶち当たり、超えていきます。私たちが逃げてしまったところも花道は逃げません。そんなことを気づかせてくれた作品でもあります。

出典:https://osusume.excite.co.jp

桜木花道の成長の仕方
5
30代
男性
フリーター
主人公率いるバスケ部が全国制覇を狙うべく
チームが一致団結して奮闘する漫画です。
バスケットのルールを良く知らない人も
漫画を見ながら学べるし、
何より漫画とは言え、現実的で共感が得やすく
更に、実生活にも取り入れることを
おすすめできる考え方など
人生に行き詰まった方などには、
特に勧めたい商品です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

圧倒的な試合描写の面白さ
5
20代
男性
フリーランス
試合の描き方がとにかくうまいです。前半は省いたり、ダイジェスト形式でさらっと紹介したりもしているのに、どの試合も濃密で濃いものになっています。特に山王戦の濃さは圧倒的で、ラスト辺りの一切のセリフと擬音を省いた試合の描写には度肝を抜かれました。あのシーンを超える衝撃にはいまだ出会っていません。

出典:https://osusume.excite.co.jp

経験者が必ず読んでいる最高の名作
5
20代
男性
営業
バスケ経験者は必ず読んでいる最高の名作です!
特殊な能力などもなく主人公の努力や部員達の絆で、最高に泣ける名作!
最終回も最高でした!!

出典:https://osusume.excite.co.jp

自分の青春そのもの
5
40代
男性
自由業
中学生のころたまたま親戚の家で単行本を読み、一瞬ではまってしまいました。中学生まで野球をやっておりましたが、高校生からはバスケ部に変えてひたすらバスケに打ち込み充実した高校生活をこの漫画とともに過ごしました。必殺技のようなものは全くなく、個人の努力で技を磨きあげていく様は他のバスケ漫画とは違うところで、私は非常に好きです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

アラサースポーツ漫画のバイブル
5
30代
男性
会社員
スポーツ漫画といえばこれ。桜木をはじめ、それぞれのキャラが壁にぶちあたり乗り越えていき、最後には感動して涙。あきらめたらそこで試合終了ですよは子供にも教えたいセリフ。今の若い世代に勧めても面白かったと好評です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ドン底から救ってくれた漫画
5
50代
女性
専業主婦
スラムダンクがアニメ放送されていた頃
私は人生のドン底といっても過言ではないくらいの闇の中でした。
アニメで興味を持ち、単行本を大人買いし、週刊少年ジャンプは毎週買いました。
花道が地道に努力して少しずつ成長していく姿やチームメイト達のいろんな事情や感情。
カッコ悪いところをさらしても必死にバスケに取り組む様は、本当に感動しました。
頑張って這い上がって元気に生きて行こうとスラムダンクに私は救われ、復活できたのでした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

学生時代を思い出す最高のマンガ
5
20代
男性
パート
何度読んでも色褪せず、何度読んでも面白い。
近年のマンガによくある超能力などは一切なく、努力や友情を通して成長する姿を見ることができて、自分の学生時代を懐かしく思い出す。
山王工業との試合最終盤のセリフを一切使わず、動きだけで表現している場面は臨場感を味わえて大好きです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

主人公の成長がすごかった
5
30代
男性
無職
バスケットボールにあまり興味がない人でも楽しめた漫画だと思っていて、主人公がバスケットボール初心者から始まるのですが、天性の身体能力と努力でそれなりの選手になっていき、最終的にメンバーから外せないぐらいの実力をつけるというのが面白かったです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

3位

集英社

鬼滅の刃

2020年を最も騒がした漫画

2020年を最も騒がし、社会現象にまでなった鬼滅の刃。その勢いは凄まじく累計発行部数は6000万部を突破しています。その引き金となったのが、アニメ。アニメでの迫力ある作画や声優の演技力が評価され、人気となった作品です。

巻数 全23巻 作者名 吾峠呼世晴
アニメ化 映画化
色々と考えさせられました
5
30代
男性
建設業
ストーリーの面白さはもちろんですが、奥深さにはとても読み応えがありました。キャラクター1人1人の物語もしっかりと描かれていますし、愛情や人間関係など大人が読んでも色々と勉強になり考えさせられる漫画でした。もはや語る必要もない、感受性が豊かになれる作品です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

中年でも少年のようにワクワクする漫画
5
40代
男性
飲食接客業
主人公の炭治郎が鬼になった妹を人間に戻す為に鬼殺隊に入って成長をしていく話です。
人物や背景も柔らかい描写でとても見やすいのが良い印象でした。
鬼滅の刃で最も良いのが出てくる主人公そして仲間たち、敵の鬼たちにまで物語がある、主人公だけではなく仲間は大切な人を鬼に殺された心の傷を乗り越え、鬼は何故鬼になったのか…のストーリーも描かれていて感情移入され最近類を見ない良い漫画でした。
人気が絶好調の時に最終回で終わったところもまた味があって大変良い漫画でした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

妹を人間に戻すため、兄は立ち上がる
5
40代
男性
会社員
炭治郎は、母親、兄弟とともに仲睦まじく暮らしていたが、家を空けたある日、帰宅すると家族が鬼に惨殺され、1人生き残った妹のねずこは鬼に変貌していた。炭治郎は、ねずこを人間に戻すため、ねずことともに鬼退治の旅に出る。炭治郎は、善逸や伊之助とともに鬼退治の剣士となり、柱であるれんごく杏寿郎、宇髄天元、甘露寺蜜璃とともに鬼と戦う中で、自身の技を磨き、上弦の鬼を退治するほどの実力をつけるようになり、家族を殺した敵である鬼の総大将・鬼舞辻無残に戦いを挑む。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ただの鬼退治ではない
5
20代
男性
会社員
ただの鬼退治ではなくて妹のために必死に鬼を退治しようという強い気持ちがあるような漫画で良いです。また、ネズコのために必死に動く様子が素敵です。また、様々な呼吸があってそれを発動するような時はカッコ良いです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

わかりやすくて面白くて泣ける!
5
20代
女性
専業主婦
鬼になってしまった妹を人間に戻すために修行して戦う主人公というストーリーが、ラストが想像しやすい作品ではありますが、それがまたわかりやすくて、あまり漫画を読まない人には読みやすい作品だと思います。また、鬼も首を切れば倒せるという明確な弱点や、少年漫画特有のストーリーを引き伸ばしていない展開の早い物語も、わかりやすく読める点だと思います。わかりやすいだけでなく、個性的なキャラクターが面白く、ついつい笑ってしまったり、仲間との絆がとても強く、泣けるシーンもたくさんあります。鬼の首を切るということで、怖い漫画と思われる人もいると思いますが、苦手な人でも読みやすい作品だと思いますので、ぜひ一度読んでみてほしいです!

出典:https://osusume.excite.co.jp

話題沸騰鬼滅の刃
5
20代
男性
ライター
現在人気が凄い鬼滅の刃!週刊少年ジャンプで連載されていた作品でとにかく面白い。
シンプルなストーリーと兄弟愛がとっても魅力の作品です。
マンガはなんと1億2000万部突破凄い!
アニメが放送されて人気に火がついた作品なのは間違いない!

出典:https://osusume.excite.co.jp

人間と鬼の死闘を描く物語
5
30代
女性
専業主婦
炭治郎とねずこの兄弟の絆が感動的です。鬼が無情にも人間をころしていくところは残酷だなと思いますが、鬼にも一人一人ドラマがあって悲しい過去があったりするので、鬼にも同情してしまう。鬼との戦いは毎回ハラハラドキドキする。戦いの度に炭治郎の成長が分かるので炭治郎をもっと応援したくなります。

出典:https://osusume.excite.co.jp

漫画で涙したのは初めて
5
30代
女性
主婦
正義が悪を倒すという簡単な話ではなく、負の連鎖によって複雑にキャラクターたちの感情が絡んでいく展開に心震えました。鬼殺隊という鬼を倒していくメンバーそれぞれが抱える過去やその過去によって憎しみを正義に変えていく姿に悲しみを覚えますが、激しい戦いの後に安らかな最後を迎える姿に悲しみの終わりを感じさせます。そして鬼がなぜ鬼となってしまったのかという背景もまた悲しく、誰もが持つ弱さを見ることができます。主人公・炭治郎の鬼であろうと優しさを与える姿に本当の強さを感じられ、その優しさに救われていく鬼たちの最後は涙が溢れました。残酷な描写がありながらもそれぞれのキャラクターの生き様から子供たちに命について学んでほしいと思える作品でした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

登場キャラが可愛すぎる。
4
20代
女性
フリーター
どのキャラクターにも特徴があり一人一人に熱烈なファンがあってのこの人気かと読んで納得、しのぶの声が好き!ねずこ、かなお、かんろじそれぞれの可愛さがある。たんじろうの真っすぐな性格が魅力的だがたまに周りが見えず頑固になるところが好き。

出典:https://osusume.excite.co.jp

美しい兄妹愛
4
20代
女性
会社員
こんなに残酷な事があっても良いのか。と、何度も何度も心が苦しくなって涙を流しました。現実に立ち向かう主人公たちの強さに心を打たれます。クスッと笑ってしまうシーンも多く、キャラクター1人1人が最高で、ただ暗いだけじゃないんです。ただ、もっと深く掘り下げて連載続けて欲しかったという気持ちもあり、最後の駆け足感少し残念でした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

本当に感動する物語です
5
20代
女性
会社員
鬼滅の刃は友達に勧められて読み始めましたが、漫画をそこまで読まない私でもハマるくらい良い内容で感動しました。家族愛わ仲間との絆がすごく大切に書かれていてジャンプも買ってしまう程次の内容が気になる作品でした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

キャラクターの個性が強い流行漫画
4
20代
女性
主婦
最初は展開にびっくりしました。
キャラクターの個性がそれぞれ本当に濃くて特に柱は見た目や戦い方に個性があり、見ていて楽しかったです。
戦いシーンでは意外な展開が多くて、柱がどんどん倒されていくのには少し動揺しました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

家族の大切さを学べる
5
20代
男性
会社員
ただただ、感動します。鬼を倒していくという内容ではあるが、主人公の妹が鬼になってしまい、妹を人間に戻す!といった意思のもと主人公が仲間と協力し、努力し、鬼を倒して成長していく姿は非常に見応えがありました。主人公だけでなく、鬼の感動シーンもある辺りがまた面白いです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

男性キャラクターがかっこいい
5
20代
女性
フリーター
最初は少し辛い展開が続きますが、主人公が段々と強くなっていく様子が見ていて応援したくなります。

出典:https://osusume.excite.co.jp

単行本全巻揃えました
5
40代
男性
会社員
子供の影響から読み始めましたが、涙なしには読めない漫画です。色々思うことがありますが、最終回は素直に鬼がいなくなって良かったと思えました。炭治郎の優しさ、鬼殺隊の命懸けの戦い、鬼にならざる負えなかった運命、全てが涙を誘います。久しぶりに全巻揃えてしまいました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

主人公の考え方に驚かされた
5
30代
男性
無職
主人公は幸せに暮らしていた家族を惨殺されたうえに、唯一生き残った妹が鬼になってしまったという絶望しかない状態から始まるのが衝撃的でした。その際に主人公は鬼と戦うことを決意するのですが、鬼を倒すことが目的ではなく妹を人間に戻す方法を捜すことを考えてのことだというのがすごいと思わされました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

4位

集英社

HUNTER×HUNTER

ファンタジー漫画の王道

ハンターの父親を探すために、自分もハンターとなり父親を探す旅に出る主人公ゴンとその仲間たちの物語です。また、作品に出てくる能力や世界観がよく作りこまれているため、ハンターハンターの世界に入り込んでしまいます。

 

ファンタジー漫画を求めている全世代の方におすすめです。

巻数 36巻(連載中) 作者名 冨樫義博
アニメ化 映画化
深読みしたい王道で邪道な物語
5
40代
男性
製造業
ハンターハンターは王道のジャンプの漫画に見えて、子供から大人まで楽しむことが出来る漫画です。物語や技、キャラクターなど設定にこだわっていており、これからの展開が想像すらできない、素晴らしい漫画となっておりますので、とてもおすすめです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

頭脳戦や心理戦のバトルが面白い
4
20代
男性
フリーター
念能力を使ったバトルが非常に面白い。ただのバトルではなく、そこに頭脳戦や心理戦の要素があるから、どういう風に戦うんだろうとワクワクする。
とくにヒソカとクロロの対決は頭脳戦の要素が満載でいったいどっちが勝つんだろうとハラハラドキドキした戦いだった。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ストーリー構成が素晴らしい
5
30代
男性
建設業
物語の序盤からすでに面白いので一気に心を掴まれてしまいますし、ストーリーが進むにつれどんどん面白さが増していきます。ストーリー構成も勘弁と言っても過言ではないですし、キャラクターもとても魅力的です。まだ読んだ事ない人には是非読んでもらいたい作品です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

クロロとヒソカの頭脳戦に驚愕
3
40代
女性
主婦
クロロとヒソカの戦闘は圧巻です。正直な話、何度読んでも何が何だか分からない頭脳戦でした。でも何かすごいことをお互いがやっていることは分かって、高度な頭脳戦の全体像は把握できませんでしたが、面白さだけは伝わってきました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

不滅の人気HUNTER × HUNTER
5
20代
男性
フリーライター
HUNTER × HUNTERは連載スタートから20年以上も経ってもジャンプで超人気のマンガです。休載も多いですが、連載再開されれば週刊少年ジャンプが売り切れる程の人気ぶり!HUNTER × HUNTERと言えば伏線が多い事でも有名ですよね。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ゴンとキルアの友情。
5
20代
男性
フリーター
簡単に壊れそうだけど壊れないゴンとキルアの友情が胸に締め付けられる。キルアはいつも自分なんてと思い詰めるが、ゴンの真っすぐさと明るさで自分を見つめなおすキルアが凄くかわいい。ゴンの成長は著しいが無茶をしすぎる場面が多すぎてハラハラする。

出典:https://osusume.excite.co.jp

私の人生そのもの。
5
20代
女性
無職
私の二次元の初恋、そして、この先何があっても生涯愛することを胸に誓った相手でもあるフェイタンがいるHUNTER × HUNTERは本当に人生そのものでこの作品がなかったら今私はこの世にいなかったと言っても過言ではありません。色々あってどん底に落ちた時に救ってくれました。そして、本気で念能力を習得しようとあれこれ頑張って諦めたのはいい思い出です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

伏線回収の嵐
5
20代
男性
教員
まだ完結していないので、今からみても間に合います。休載の多いHUNTER×HUNTERですが、その理由は見ていたらわかります。長い年月をかけて、連載しているのですがそんな前からこの展開考えていたの?と思うことばかりです。読み進めていけば行くほどに、展開以外のところでも楽しむことができます。個人的には、キメラアント編のカイトが目の前でやられてしまうところが1番印象的です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

私が生きてるうちに完結してほしい、、
4
20代
女性
22
主人公のゴンがとにかく優しくて大好きです。他のキャラはみんな基本的に影がある感じだけど、出てくるキャラ全員好きになってしまいます。それは、まさかの悪役までも(笑)幻影旅団は悪者のはずなのにとにかくカッコイイんです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

グリードアイランド編は最高に面白い
3
20代
男性
フリーランス
グリードアイランド編が一番魅力的です。ゲームの設定やルールが練りに練られていて、新しいカードが登場するたびワクワクしたものです。普通にゲームとしてプレイしたいと思うほどグリードアイランドは心くすぐられる世界観になっていて、ゲームの中だからこその戦略性やバトルも見ものでした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

名作!面白い!!けど・・・
4
30代
男性
会社員
魅力的なキャラクター、作り込まれた世界観。面白くないわけがないです。さらに物語の圧倒的な展開や伏線がすごく、この後どうなるのか毎回毎回続きが気になる作品です。ただ連載が不定期なので、ハマると長い間続きを待つことになります。冨樫先生お願いです、私が死ぬ前までには完結させて下さい。

出典:https://osusume.excite.co.jp

大人でも続きが気になる良作
3
40代
男性
自営業
人気作と言われるタイトルでも、少年向けに描かれている為、どこかしらで大人は展開に対して突っ込んでしまうものですが、本作はバトル部分や話の展開が心理戦や思考力を試す物であることが多く、大人でも続きが気になり展開に引き込まれます。

ジャンプの中では明らかに読者層がチガウので、少年誌より青年誌に掲載した方が良い様な気がします。

問題点と言えば、掲載頻度の低さと作画崩壊が随所で見られる点。酷い時にはネームのまま雑誌に載ったりする事もありました…
また、心理描写をだらだらと箇条書きで続けるシーンが多いので、漫画としての表現が薄い箇所が多い所でしょうか?

話自体はとても面白いのに、肝心の絵が連載開始当初と比べてずさんになってきているので、評価は3とします。

出典:https://osusume.excite.co.jp

念という能力がすごい
5
30代
男性
無職
念という能力を使用してのバトルが魅力的な漫画で、ただただ力が強ければ良いというわけではなく、能力の使い方だったり対戦相手との相性だったりで勝敗がつく感じが見ていて面白いと思っています。能力によっては戦闘向きではないような物が存在していて、能力に幅がある感じが見ていてすごいと思います。

出典:https://osusume.excite.co.jp

超大作ですが、終わるのでしょうか
5
40代
男性
会社員
冨樫先生の現在連載中の漫画です。とにかく作り込まれていて非の打ち所がない面白さです。また、伏線も凄まじく一体どこまで話が広がるのかドキドキします。最近は休載が続きますが、今も楽しみに再開されるのを待っています。生きている間に最終回を迎えることができるか心配になります。

出典:https://osusume.excite.co.jp

複雑なストーリー展開で楽しめます。
5
30代
男性
会社員
複雑にストーリーが繋がっており、伏線が多くありとても読みごたえがあります。戦闘シーンもとても面白くて個性ある念能力面バトルを楽しめます。また、いろんな個性的なキャラが登場するので、自分の好きなキャラに出会えてオススメです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

5位

集英社

DRAGON BALL

バトル漫画の代表

バトル漫画の代表がドラゴンボール。1995年に連載が終了したものの、2020年現在でもアニメや映画、カードゲームで人気を集めています。世界的にも非常に有名で、世界累計発行部数は2億5000万部以上を記録しています。

 

バトル漫画の代表であり、バトル描写の見やすいさや主人公が修行を経て必殺を手に入れていく展開が魅力です。まだ読んだことがない方におすすめしたい、時代を選ばない不朽の名作です。

巻数 完全版34巻・コミック版42巻(完結) 作者名 鳥山明
アニメ化 映画化
漫画界の頂点の漫画
5
30代
男性
会社員
老若男女誰でも楽しむことが出来る、鳥山明原作の作品。ドラゴンボールを7つ集めると一つ願い事を叶えてくれるというシンプルな漫画ですが、深さもあり、これこそ子供の胸を鷲掴みにするという、日本が世界に誇る素晴らしい漫画です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

「全世界熱狂の不朽の超名作!」
5
30代
男性
在宅ワーク
『ドラゴンボール』は鳥山明先生原作の、世界中で愛されている不朽の名作です。一般の方はもちろん、スポーツ選手、俳優、著名人など、さまざまな職種の方に影響を与えています。「強さとは何か?」「死んでも手放したくない誇りの尊さ」など、胸を熱くせずにはいられない要素がたっぷり詰まっています。見どころなどはたくさんありますが、個人的には【説得力がある強さ】がポイントだと思っています。作品にもよりますが、急に主人公たちが強くなって強敵を撃破するという流れはよくありますが、イマイチ説得力に欠けます。しかし、ドラゴンボールの場合、亀仙人の下での厳しい修行や精神と時の部屋での鍛錬など、強くなるまでの過程を丁寧に描いているので、急激なパワーアップにも納得がいきます。特にベジータが日常的に行っている【300倍重力での修行】は正気の沙汰ではありません(笑)子供から大人まで愛される、世界一の作品だと感じています。

出典:https://osusume.excite.co.jp

全身緑なのにかっこいいピッコロがすごい
3
40代
女性
主婦
一番好きなキャラはピッコロなんですが、よくよく考えたら全身緑色で頭もつるっぱげなのにかっこいいってすごいことですよね。やはり鳥山明先生の画力のなせる業ということでしょうか。にしてもピッコロの造形は素晴らしすぎます。

出典:https://osusume.excite.co.jp

日本を代表するアニメ
5
30代
男性
会社員
当時これだけのためにジャンプを読んでいたといってもいいほどハマったアニメです。
敵として戦ったキャラが仲間になり更なる強敵と戦うコンセプトもよかったです。
また漫画の主人公が死ぬというのも斬新でした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

悟空の冒険物語
4
30代
男性
公務員
週刊誌でもテレビアニメでも楽しませてもらいました。独特の世界観とストーリーが魅力的な漫画です。孫悟空や亀仙人をはじめ、次から次へと個性豊かなキャラクターが登場。バトルシーンもテンポよく描かれてとても楽しむことができました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

キャラそれぞれに特徴があり。
4
20代
男性
フリーター
私が特に好きなところはキャラクターそれぞれに特徴があり一人一人が記憶に残る面白さがあります。もちろん内容、戦闘シーンの迫力も凄いと思いますが、やはりどのキャラクターもモノマネされたりするそれぞれの個性を持っているところが私が好きな理由です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

バトル漫画の金字塔
5
40代
男性
無職
ドラゴンボールを読んでいたのは小学生の頃。毎週あの敵をどうやって倒すんだ?次はどんな敵がててくる?と楽しみにしながらジャンプを待っていました。そしてライバル関係にあったクリリン、ヤムチャ、天津飯、ピッコロ、ベジータなどが新しい強大な敵を倒すために仲間になる度にどんな風に闘っていくのかワクワクして読んでいました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

どこから見ても面白い
5
20代
男性
教員
正直、最初は面白くないと思っていました。しかし、少しずつ読み進めていくと孫悟空の成長となぜ尻尾が生えているのか?など少しずつ伏線回収されていきます。特に、セル編では息子の孫悟飯の活躍に心が熱くなります。最初から見ても〇〇編から見てもそれなりに楽しめる作品だと思います。

出典:https://osusume.excite.co.jp

壮大なストーリー
5
30代
男性
建設業
とても壮大な物語ですし、各キャラクターの個性が強く物語が進むにつれキャラクター達が成長していく姿には胸を打たれました。また、色々なキャラクターが絡み合い進んでいく物語はどんどん壮大さを増していき、見ている者を夢中にしていく魅力のある漫画でした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

感動あり、笑いありの戦闘漫画
5
20代
男性
会社員
子供から大人になるまでの過程で悟空の成長を見ながら、かつ、仲間との感動シーンや仲間との成長を感じれる漫画です。悟空が父親、おじいちゃんになるまでが描かれており、負けることもあるが最後はみんなで力を合わせて勝ちにいくシーンには本当に感動します。

出典:https://osusume.excite.co.jp

大人になってからの孫悟空のバトルが好き
4
20代
男性
フリーランス
ドラゴンボールは主人公の孫悟空が大人になってからのほうが好きです。スピード感溢れる目まぐるしい肉弾戦は何度見ても素晴らしく、クリリンが「悟空、早く来てくれ」という度、私も孫悟空が駆けつけるのを今か今かと待ち望んだものです。そして孫悟空が駆けつけたときは「悟空−」と叫んだものでした。私は孫悟空の戦いが一番好きなのです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

子供の頃には楽しめた冒険活劇!
2
40代
男性
自営業
ジャンプの冒険漫画としては伝説的な作品とも言える鳥山明の代表作。7つのボールを集めればどんな願いでもかなえてくれるという夢のあるストーリーは当時の子供を夢中にさせたものでした…ですが、大人になってから読んでみると、後半へ進むほど作画が荒くなっていったり、登場人物の強さのインフレが恐ろしい速さで進んだりと、少年漫画の悪い所が浮き彫りになった上に、話自体も辞め時を間違えてしまった作品であると感じました。悟空の少年時代である序盤の冒険劇に関してなら星5と言えますが、バトルメインになってからは、昨今の漫画と比べてしまうと1でもツライ作品です…少年の時には大いに楽しめた作品なので、今でも子供が読む分にはお勧めです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

魅力的なバトル
5
30代
男性
無職
伝説的に大ヒットした漫画で、最初の頃はギャグ要素が強いストーリー展開だったものがだんだんバトルがメインのストーリーになっていき、主人公や周りの仲間が強くなっていってもそれ以上の実力の敵が登場して、苦戦しながらも敵を倒すの繰り返しが面白かったです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

6位

集英社

ハイキュー!!

主人公を応援したくなる漫画

春高バレーの中継を見たことがキッカケで、主人公の日向はバレーボールを始める。低身長なため、身体的不利ではあるものの、優れた運動神経やバネを生かして活躍する。高校に入学し、影山と一緒にプレーをすることになり、共に全国制覇を目指す物語です。

 

見どころは、影山と主人公日向のいがみ合いや、お互いを刺激し合い成長していく姿です。その姿についつい熱が入り、応援したくなってしまいます。

巻数 全45巻 作者名 古舘春一
アニメ化 映画化
高校バレー最高
5
30代
女性
会社員
ただチームとして高校バレー最強を目指すというだけでなく、他の強豪校との交流や、仲間意識や、各々の向上心や、、たくさんのものが詰め込まれていますし、感動はもちろん、笑えるシーンも多くて引きまれます。毎回次回だ楽しみでしょがなかったです。コミックで読み始めたのですが、ハイキュー見たさに週刊誌買うようになりました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

一人では無力だった。
4
20代
男性
フリーター
中学時代に身体能力、潜在能力共にあったのに環境に恵まれなかった二人が高校で出会い最強のコンビになるところがすごく好き。敵チームのストーリーも描かれて他チームも含めて皆で高め合っていくストーリが心打たれるが、完結したのがとても残念。

出典:https://osusume.excite.co.jp

熱すぎる
5
20代
女性
女性
見ててこんなに熱くなったスポーツマンガは初めてでした。バレーのルールわからなくても面白い。いつも一生懸命に前を向く主人公の姿はとてもかっこいいです。他校の生徒もそれぞれ個性的で特に白鳥沢戦は激アツでした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

バレーボールにハマった。
5
20代
女性
無職
正直、バレーボールがここまで面白いスポーツだなんて知りませんでした。日向影山の変人コンビのバレーボールに対して真っ直ぐで貪欲なところが凄かったです。ツッキーのようにどうしてここまで熱くなれるのか不思議に思うこともありました。でも、純粋にバレーボールが好きでただただ強くなりたいその一心で練習している彼らの姿が眩しくて胸が熱くなりました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

最高
5
10代
女性
学生
初期の方からずっと見ていたが、一度も飽きずに完結まで読むことができた。後半の方は、各キャラが何となくではいていたひとコマの伏線の回収が、そのキャラにとっては深いストーリーとなっており、とても感動した。

出典:https://osusume.excite.co.jp

笑いと感動のバレーボール漫画
4
20代
女性
主婦
"キャラクターの個性が本当に豊かで、やり取りが面白いです。
あり得ないだろと言う展開ばかりでなく現実にあり得そうなプレーが続いて勝利するシーンが多いので見ていて見ハマります。
最後の展開が早いのには少しびっくりしました。"

出典:https://osusume.excite.co.jp

青春を超凝縮!
5
30代
女性
フリーター
この漫画のすごいところは主人公のチームはもちろんのこと、ライバルチームにも必ず感情移入してしまうことです。ここまで好きなキャラクターが多い漫画はないかもしれない、特別で特異な漫画です。話の中で生まれる数々の名言を聞くと、大人になっても青春したい!という気持ちになります。

出典:https://osusume.excite.co.jp

新時代のスポーツ漫画
5
20代
男性
学生
"久々に素晴らしいスポーツ漫画が週刊少年ジャンプに載りました。
今までの少年漫画でのスポーツを題材にした作品は最後の一滴まで絞り出して根性でのし上がっていくものか特殊能力のような現実では真似できないような技を駆使するものがほとんどでしたが、どちらでもない非常に現代にマッチした作品だと思います。"

出典:https://osusume.excite.co.jp

男子バレーを観戦したくなる
5
30代
女性
主婦
絵のタッチ、コマ割り等全てから感じられる躍動感がすごいです。バレーボールをやったことがなくても熱くなり楽しめる作品です。主人公や登場人物は最初からスタープレーヤーなのではなく努力と挫折を繰り返して成長していくので応援したくなります。

出典:https://osusume.excite.co.jp

連載開始時から激アツ漫画
4
20代
女性
専業主婦
第一話がジャンプに掲載された時、自分自身が高校生だったことから主人公に親近感が湧き、完結までずっと読み続けていた漫画です。
1話目から、臨場感があふれる話とそれに引き込んでくる絵に惹かれてました。
人生で印象に残る漫画の一つです。
言葉一つ一つにも勇気や元気をもらえます。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ハイキュー最高!こんな青春を送りたかった
5
20代
女性
会社員
私は過去にバレーボールを6年間行なっておりました。そのこともあり、バレーボールが題材のハイキューにとても感情移入しました。特にキャラクターに魅力があり、主人公である日向をはじめすべてのキャラクターの成長が1番の見所だと思います!ハイキュー!!大好きです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

主人公の成長過程が面白い
5
30代
男性
無職
小さな巨人に憧れてバレーボールを始めた主人公が、身長が低くても戦えるということを証明している感じの内容になっているのが良いです。最初は身体能力で頭で考えず赴くままな感じの選手だったのが、だんだんと考えてバレーをしていくようになっていくので、主人公の成長していく過程が面白いです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

7位

集英社

NARUTO-ナルト-

世界的大人気漫画

世界的大人気漫画の一つであるナルト。ダメダメで落ちこぼれだった主人公のナルトが、国の長である火影を目指す物語です。落ちこぼれ主人公が修行や敵との戦いを経て強くなっていく、ライバルとの確執やヒロインとの恋といった王道展開が好きな方におすすめです。

巻数 全72巻 作者名 岸本斉史
アニメ化 映画化
気持ちの良い努力の作品
5
20代
男性
会社員
落ちこぼれとされているナルトが、色んな周りの人間を頼りながら成長して火影を目指す物語。
その険しい道は決して楽ではなく、何回も挫折しそうになるナルトを見ていると、心が苦しくなる事もありました。
しかし、ナルトを支えてくれる仲間、師匠、先生が温かい人達ばかりで、その人たちと努力を積み重ねていくことで強くなっていくナルトを見ていると、読んでいる自分が励まされました。
何よりも感動する場面が圧倒的に多く、読み進めると泣く人も多いのではと思います。私は何度も泣きました。
巻数は多いですが、しっかり展開が別れているので、読みやすさ抜群の作品です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

忍者という漫画界の頂点
5
30代
男性
会社員
ナルトは忍者漫画の頂点といえる漫画です。画力、ストーリー全てにおいて一流であり、日本の文化忍者というものを世界へ発信する漫画と言っても過言ではありません。忍者という先入観に捉われずに見ても面白い漫画です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

キャラの成長する姿から目が離せません。
5
30代
女性
会社員
親もなく落ちこぼれの少年である主人公のナルトが、里一番の忍者である「火影」になるという夢を追いかける少年漫画王道のストーリー。
忍社会のシステム、里の歴史や情勢などとても細かく設定が作りこまれており、キャラクターの行動に引き込まれます。
バトルもキャラクターごとに個性のある技が繰り出され、迫力満点です。
厳しい忍社会の中で様々な経験を経て成長していく、ナルトや仲間たちの姿から目が離せません。

出典:https://osusume.excite.co.jp

サスケ奪還編の砂の三忍がかっこいい
4
20代
男性
フリーター
"NARUTOの編の中で一番好きなのはサスケ奪還編。シカマルやキバ、リーのピンチに砂の三忍が助けに来たシーンが非常にかっこよくて好き。
シカマルやキバが苦戦した相手をテマリとカンクロウがいとも簡単に倒したのには痺れた。"

出典:https://osusume.excite.co.jp

奪還編が一番熱い
3
40代
女性
主婦
第1部の奪還編が一番面白かったです。チョウジ、ネジ、キバ、シカマル、ナルトと全員が自分より格上の相手と戦ったのですが、どれも熱い試合なんですよね。砂の三忍衆が駆けつけたときはあまりのかっこよさに震えました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

努力の成果。
5
20代
男性
フリーター
ナルトは何のとりえもなく、頑張っても努力が報われない、サスケは生まれつき持ったもので周りから注目されている内容があまり好きじゃなかったけれど、読み続けるとナルトの努力が少しずつ認められるところや、サスケにも辛い過去があり復讐のために隠れて努力している姿に心打たれた。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ラーメン食べたくなる。
3
20代
男性
フリーター
NARUTOを見るとラーメン食べたくなります。主人公とその仲間たちの成長する姿は本当に心を動かされる瞬間がいくつもあります。アホだけどカッコイイナルト大好きです。サスケが闇堕してしまった時は本気で泣いてしまいました...

出典:https://osusume.excite.co.jp

とにかく面白い
5
20代
女性
会社員
ともだち、そして夢のことに関しては懸命に全力で行うナルト。ナルトの仲間思いの性格に元気もらえる作品です。最初から最後まで、伏線回収のすごいストーリーでびっくりでした。面白いし、感動できる作品で何回も見れる作品です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

一番のお気に入りの胸熱シーンはこれだ
3
20代
男性
フリーランス
主人公ナルトの成長を描いた漫画ですが、特に面白いのはサスケ奪還編までの一部です。我愛羅率いる砂の三忍衆が木ノ葉の三忍を助けに駆けつけるシーンなど鳥肌が立つほどの胸熱展開で少年漫画好きには堪らない展開だと思います。個人的にはここが一部のクライマックスだと思ってます。

出典:https://osusume.excite.co.jp

鬼滅やワンピースに負けず劣らず
5
20代
女性
専業主婦
大好きな漫画です。長年に渡り、ワンピースが愛され、最近は鬼滅が流行ってますが、個人的にはそれと同等か、それ以上に好きな漫画です。世界観が他の漫画を凌駕していて、話も伏線がいくつも貼られ幾度となく驚かされてきました。NARUTOと同じくらいの感動を与えてくれる漫画はもう現れないのではないかとも思ってしまいます。

出典:https://osusume.excite.co.jp

主人公の成長に感動
5
20代
男性
無職
ストーリーを通して、仲間、家族、友達、兄弟など人間関係のことをこれほどまで考えさせられる漫画はないと思っています。主人公は最初孤独で人に注目してもらうためにいたずらをするような子が、里の人たちや仲間に支えられて立派に成長していく姿を見るのが楽しかったです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

8位

集英社

約束のネバーランド

ハラハラドキドキのサスペンスファンタジー

孤児が集まる孤児院、グレイス・フィールドが舞台。育ての親だったはずのママ実は監視役だったり、孤児院に集められた子供は実は食肉用だったりと、サスペンス要素の多い漫画です。

 

見どころは、子供とは思えない頭脳明晰な3人の子供が孤児院からの脱出計画を練り、ママから逃げる展開。子供たちとママとの心理戦が魅力です。

巻数 全20巻 作者名 白井カイウ
アニメ化 映画化
予想外の展開!!
5
30代
女性
一般事務職
タイトルだけ見て、かわいいファンタジー系のものの様に思っていました。
が、いざ読んでみると子供が鬼に食べられるという斬新且つサスペンスホラーの要素がある漫画でした。賢い子供と強い大人と鬼の心理戦などにハラハラドキドキされられました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

壮絶な子供と大人の駆け引きが見事
3
30代
女性
主婦
良い意味でジャンプらしくない作品で、1話目を読んだとき、これは絶対に面白い漫画になると予感しました。外界と隔絶された孤児院から脱出を目指すエマたち主人公と、それを阻止しようとするママとの壮絶な頭脳戦は見事というほかなく、ダークファンタジー風の世界観も含めて好きなタイプの話です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

外国っぽい舞台設定がグッド
3
30代
男性
フリーランス
海外っぽい孤児院という舞台設定がまず良い。外部とは隔離された孤児院、外の世界では何が行われているのか、親のいない子供たちと一緒になってハラハラドキドキさせられます。エマたちメインキャラを高いIQに設定したのも良く、頭脳戦も楽しめます。

出典:https://osusume.excite.co.jp

運命を変えようとする子供達の死闘
5
30代
女性
専業主婦
主人公のエマとレイとノーマの支え合ってる関係が家族以上のもので感動する。脱獄を計画して実行するときのママ(イザベラ)が冷酷で怖い‥でもイザベラの過去を知るとイザベラも可哀想だなとおもいました。誰と戦っているのか誰が敵なのかはっきりしなくて疑問が多かったですが、最後までみて色々解明していきました。すごく奥が深い物語です。ジャンプのような子供向けといくより、大人でも難しい内容です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

過酷な運命に抗え!
5
40代
女性
主婦
平和で幸せで愛に満ち溢れていると信じていた世界が、全て偽りだったと気付いた時。自分たちが鬼の食糧として育てられているということに気づいた主人公たちはどう運命に抗うのか、衝撃の展開にページをめくる手が止まらないはずです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

内容の緻密さが最高。
5
20代
男性
フリーター
映画の宣伝で面白そうだと思い急いで漫画全巻借りに言ったが、一日で全部読めてしまった。漫画の色んな所に隠されたメッセージがありそれを探しながら読む楽しさもあった。内容に考えさせられるところが沢山あり、エマの自分だけでなく皆が助かってほしいというきもちに感動する。

出典:https://osusume.excite.co.jp

リアル脱出ゲーム伏線回収劇
5
30代
男性
冠婚葬祭サービス
"基本は騙し騙されの脱出ゲームですが、心情の表現や節々の表情がとてもリアルに描かれていてついつい感情移入していしまいます。
怖い存在への立ち向かう姿勢や裏切られても仲間を信じる姿など感化されるシーンが大量に盛り込まれており、毎週1本の映画を見ているような読み応えがあります。"

出典:https://osusume.excite.co.jp

まさかの世界で衝撃
4
20代
女性
会社員
こんなにハラハラドキドキする漫画を他に知りません。伏線の張り方も回収の仕方も素晴らしいです。幼い子供たちに突きつけられた残酷すぎる現実に読んでいて心が苦しくなります。しかし圧巻の頭脳戦で突き進んでいく子供たちがとてもかっこいいです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

伏線回収がすごいし感動
5
20代
女性
会社員
幸せに暮らしていると思っていた孤児院、ハウスは実は外の世界にいる鬼の食用児を育てるための農園だったという残酷な始まりですが、それでも強くこの世界を変えたいという子供たちの必死な思いとか、エマの前向きさとかに胸が熱くなるし、鬼とあの方と人間の関係、途中難しいですが伏線回収が最後見事で感動するしいいストーリーでおすすめです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

すてきな仲間との出会い
5
20代
女性
専業主婦
約束のネバーランドは自分たちが育った孤児院(農園)から脱走し、自由の地へ行くという話なのですが、その自由の地に行くにはとてもとても長い旅をします。旅の間にある出会いと別れが主人公たちを成長させるのです。そんな約束のネバーランドでは、たくさんのキャラクターが登場します。どのキャラクターたちも自分の役目がはっきりしていて、面白いです。また、旅の中で色んな場所が出てきます。その場その場で、すてきなストーリーがあり、どのストーリーも笑いあり涙ありで面白いです。自由の地へ行くのは過酷だったと思いますが、悪いことばかりではなかったと思える漫画でした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

毎回ドキドキさせられる漫画です
5
30代
男性
会社員
友情・努力・勝利といったジャンプでは王道の路線を行きつつもストーリー展開はまったく違うテイストで毎回ハラハラ、ドキドキさせられます。
読み進めていくと涙腺が崩壊する場面もあったり、いろいろな伏線が張られていてそれを回収する様だったりとにかく面白いです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

9位

集英社

銀魂

キレのあるツッコミやボケの言い回しが面白い漫画

キレのあるツッコミやボケが多く、お腹を抱えて笑えるシーンが豊富な漫画です。また、ギャグマンガではあるものの、シリアスな展開やバトル展開もなるため、バトル漫画が好きな方にもおすすめです。

巻数 全77巻 作者名 空知英秋
アニメ化 映画化
ギャグ回が最高!
5
30代
女性
主婦
どこかで見たことあるようなシーンのパロディがあったり、とにかく笑える!
銀さん、神楽ちゃん、新八のコンビが最高。新選組も最高。
シリアス回もちゃんと感動する。シリアス回でもギャグ挟んできたりするけど、それがいい!

出典:https://osusume.excite.co.jp

歯医者の回が印象に残ってる
3
40代
女性
主婦
芸能人をもじったキャラやパロディネタ、時事ネタなどいろんなネタが満載で、万事屋と真選組が絡むギャグ回はどれも当たりです。特に銀時と土方の歯医者の回は印象深いです。あんな歯医者が実際に会ったら面白いですけど、いろいろとヤバそうなので私は行きたくないですね。

出典:https://osusume.excite.co.jp

様々な要素が含まれていて面白い
5
20代
男性
フリーター
シュールなギャグや感動、シリアスなど様々な要素が含まれていて非常に面白い。戦闘描写も上手いし、バトルシーンに非常に見応えがある。
とくに吉原炎上篇はこれらの要素が含まれていて面白く、心に残る名言や名シーンも多かった。

出典:https://osusume.excite.co.jp

銀さんのギャップ、、、
4
20代
女性
会社員
とりあえず出てくるキャラが全員頭ヤバめです。常識のウラをついてくるので会話一つ一つも面白い。なにより銀さんの戦う時と普段のギャップが凄すぎる。普段があんななのに、最強に強くてかっこよくて惚れてしまいますよ、

出典:https://osusume.excite.co.jp

笑えて、時に泣けるんだよォォォ
5
30代
女性
フリーター
ギャグとシリアスのバランスが最高の漫画です。ちゃらんぽらんに見えて締めるときは締める主人公、可愛い顔して毒舌なヒロイン、眼鏡が本体のツッコミ担当。この3人トリオが織りなすストーリーに元気をもらえます。オマケに歴史の勉強もほんの少しできてしまう、とってもお得な漫画です!

出典:https://osusume.excite.co.jp

夫婦揃ってファンしてます
4
20代
女性
専業主婦
どちらかと言うと逆ネタ満載、1話完結の話、数話完結の話がくだらなすぎて好きです。
ストーリー性を無視した話は、展開があまりわからなくても笑えます。
アニメで見る機会が多いのですが、夫婦団欒するきっかけの一つです。
喧嘩した後とかにオススメです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

笑って泣けるジャンプの名作
5
20代
男性
フリーランス
ギャグも面白くシリアスな話もあり非常に人気の高い名作!終わってしまったのが悲しいくらいです!

出典:https://osusume.excite.co.jp

人情味あふれた名言の多いコメディ
4
20代
男性
フリーランス
基本はコメディでふざけまくっているけど、どのキャラも決めるところはしっかりと決め、それぞれ譲れない信念を持っているところがかっこいいです。たまにシリアスなバトル回もありますが、通常のコメディ回でも人情味あふれた名言がたくさんあるので、笑えて泣ける漫画になっています。

出典:https://osusume.excite.co.jp

基本的に悪ふざけ
5
30代
男性
無職
ギャグが先行していて基本的にはふざけっぱなしの内容になっているから単純に面白いのと、他の作品のキャラクターの登場やセリフの使用があったりして、驚き要素が多い漫画だと思っています。あと、真面目な回では本当に泣けそうなストーリーがあるのも良いと思っています。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

10位

集英社

幽・遊・白書

バトル漫画好き必見!

主人公の浦飯幽助が交通事故にあい死亡する場面から物語が始まります。さまざまな過程を経て生き返った主人公は仲間と共に霊界探偵として活動をします。かつては敵であった仲間とも協力をして戦うシーンに魅力を感じる漫画です。バトル好きの方におすすめの作品です。

巻数 全19巻 作者名 冨樫義博
アニメ化 映画化
芸人の笑いにも使われる90年代の名作
4
40代
女性
自営業
冨樫の才能が開花した作品です。コミックス3巻から面白くなり、特に暗黒武術会編(VS戸愚呂弟)と魔界の扉編(VS仙水)はどの登場人物も魅力的であり、1990年代の漫画ながらも未だにパロディなどで使われる名作です。幽助と桑原、そして蔵馬と飛影、4人のかっこ良さは男女共にはまること間違いなし!!

出典:https://osusume.excite.co.jp

天才冨樫が描く漫画
5
30代
男性
会社員
天才冨樫が描く漫画です。斬新なストーリーが魅力であり、言葉の一つ一つが重く、考えさせられる漫画となっております。キャラクターも魅力であり、読めば誰もが心を奪われる漫画となっているので、是非おすすめとなっております。

出典:https://osusume.excite.co.jp

不良×霊感×友情の新機軸漫画!
5
30代
男性
会社員
三度の飯より喧嘩が好きな不良高校生の主人公、浦飯幽助が幼い子供をかばって交通事故に遭い死んでしまうところから物語が始まる。霊界からもまさか人を助けると思われていなかったのでびっくりされ、一度生き返るチャンスをもらう。そこから霊感(霊力)を持つことになりストーリーが進んでいく。主要な登場人物はもちろん闘いの中で出会う妖怪たちもキャラが濃くて、ドキドキハラハラしっぱなしです。子供の頃は本気で霊丸が打てないかと何度も真似をしたのを覚えています。

出典:https://osusume.excite.co.jp

魅力的な敵
5
30代
男性
介護職
主人公も魅力的ですし、友達になりたいと思えるキャラクターも登場します。
何より、この作品に登場するキャラクターは、敵側でも味方側でも、さまざまな能力や、行動の目的があります。一概に勧善懲悪とはいかないストーリーによって、何度でも見返して楽しめる作品です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

頭を使った能力バトルが面白かった
3
30代
女性
主婦
私は頭脳戦や心理戦が大好きなので、仙水らと戦う編が一番印象に残っています。ドクターやスナイパー、ゲームマスターといった変わった能力も多くて、一番ワクワクしました。単純な力では勝てないところがこの編の一番の面白さです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

何度読んでも面白い
3
20代
男性
フリーランス
ストーリー的にはそこまで捻ってないのに何度読んでも面白いのは、バトル漫画のポイントを押さえているからこそ。とはいえいきなり主人公が死ぬというのはやっぱりインパクト大。ここからまさかあの世を巻き込む戦いになるとは思いもしなかった。というかそこへの流れが自然で違和感ないのがすごい。

出典:https://osusume.excite.co.jp

一番好きな漫画。
5
20代
男性
フリーランス
これまで読んだ漫画の中で一番好き。喧嘩が強く不良のゆうすけだが、意外とメンタルは脆く友達思いで誰かのために戦う時が一番力を発揮する姿が、カッコイイ!後半の妖怪の父を持ち妖怪の中で上に立つ姿は予想外すぎて良い意味で裏切られた。

出典:https://osusume.excite.co.jp

初回でインパクトがありました
4
30代
男性
建設業
主人公が初回で事故で亡くなってしまうのがとてもインパクトありましたし、物語が進むにつれどんどんスケールが大きくなっていく展開はすごく読み応えがありました。また、ストーリーも斬新でしたし魅力的なキャラクターが多く何度でも読みたくなります。

出典:https://osusume.excite.co.jp

当時最もはまった漫画
4
30代
男性
会社員
ジャンプの購読と並行してテレビアニメでも楽しんでいました。当時最もはまった漫画です。登場している個性豊かなキャラクターが繰り広げるバトルシ−ンがとても印象に残っています。実写化も検討されているようですが、表現が難しいかなと思います。漫画で楽しみたい作品です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

人間の恐ろしさを見た感じがした
5
30代
男性
無職
妖怪とのバトルがメインでストーリーが展開していくのですが、中盤で登場するボスの立ち位置の相手が元人間だったり人間だったりしたのが面白かったです。この漫画を通して、妖怪にしろ人間にしろ、良いやつもいれば悪い奴もいるんだと思わされました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

11位

集英社

暗殺教室

自分を殺すために殺し屋を育てるギャグ漫画

進学校「椚ヶ丘中学校」の3年E組にやってきた謎の生物は、「来年3月までに自分を殺せなければ地球を破壊する」といい、3年E組の先生となり生徒を殺し屋として育てていく漫画です。

 

シリアスの中にも笑いがあり、生徒一人一人に謎の生物が向き合っていくところに感動を覚えます。残虐なシーンはなくギャグシーンが多いため、10代や20代前半の方におすすめです。

巻数 全21巻 作者名 松井̬優征
アニメ化 映画化
見所が沢山ありました
4
30代
男性
建設業
テーマは暗殺ですが、生徒や周囲の人物が更生や変化していく姿には共感できますし、感動しました。また、生徒との向き合い方や難題の解き方、生徒同士が団結して問題に立ち向かう姿を見ていたら、とても感情深い気持ちになれました。成長していく姿はとても良かったです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ラストは本当に感動
5
40代
男性
会社員
この漫画の殺せんせーの生徒に対する愛情に感動しました。そして第一話でかすかに見せていた誰かが死んで思いを託しているシーンの見事な伏線回収、そして殺せんせーと生徒とのお別れのシーンには、殺せんせーの愛情が見事に表現されており、見開きの一ページのコマ割りでせんせーが去っていく姿を見て涙が出るほど感動しました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

先生!生徒!の青春モノ
5
30代
女性
一般事務職
タイトルだけ見たら殺人ホラー漫画と思われそうだが、実は不可思議な生命体と、落ちこぼれ学生たちの青春ストーリーです!キャラクターは笑えるものが多いですが、人の心に寄り添った感動できるところが多いです。
地球滅亡を阻止するために、先生を暗殺しようとする生徒達。だんだん先生に心を開いていく生徒達。こんな先生いたらいいなあと思わせてくれる作品です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

生徒が先生を暗殺するという設定が斬新
3
40代
女性
主婦
生徒が先生を暗殺するという設定が斬新で、一見殺伐としていそうな状況なのにどこかほのぼのな感じがして面白かったです。ある意味どんな学園漫画よりも生徒と先生の信頼関係が熱いと感じました。そうした殺伐さの中にあるほのぼのさが心地良かったです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

コードネームは神回
3
20代
男性
フリーランス
全体の面白さももちろんですが、ちょこちょこ小ネタを挟んでくるのがツボ。特に笑ったのがコードネームの回でした。コードネームが秀逸すぎて、初見から数年経った今でも頭から離れません。ほんとこの回は神回でした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

実写版大好き。
3
20代
女性
フリーター
自分は映画から入ったが、漫画も凄く面白く最初はただのギャグマンガだと思ったが、戦闘シーンのハラハラ感や、感動の内容も沢山ありびっくり。なにより先生の暗殺を生徒全員で目指していくという内容が斬新で新しさを感じた。

出典:https://osusume.excite.co.jp

究極の先生、ここにあり!
5
30代
女性
フリーター
暗殺対象の先生と暗殺者の生徒たち。こんなにありえない設定なのに、ちゃんと学園漫画という面白さ!生徒の悩みに型破りな方法で答える先生、というのはよくあるストーリーですが、この作品の型破り度はマックスです!最終回に向けて、段々と伏線が回収されていく様は見事の一言。

出典:https://osusume.excite.co.jp

殺せんせー、いたらいいな。
5
50代
女性
専門学校講師
暗殺者でタコのような軟体生物体の先生と、生徒の絆が「先生を殺すこと。」 でもこの先生は暗殺方法と、学校の勉強を教えてくれて、もし先生を怒らしたらマッハ5で髪の毛を7:3分けにし、眉毛を整えるという教育的指導する不思議な生物です。暗殺を通じて、勉強とスポーツ、自分の性格に自信をもたせてくれた先生への恩返しが先生を殺すことという結末は最後は泣きました。未来の選択肢があるたくさんある中高校生に読んでほしい。

出典:https://osusume.excite.co.jp

先生が暗殺対象
5
30代
男性
無職
その気になったら一瞬で地球を破壊できる力をもった謎の生物が、学校の教員になり生徒に授業を教えるというのが面白かったです。多額の賞金がかかっていることから生徒は常に先生を殺そうとしますが、その先生から勉強を教えてもらうという設定が面白かったです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

12位

コアミックス

北斗の拳

個性的なキャラクターたちとかっこいい技

「お前はもう死んでいる」の台詞で有名な漫画です。登場キャラクターが個性的で気迫のあるバトルシーンが魅力的。かっこいい技や新技が楽しみになる作品で、男らしさを感じられる漫画を求めている方におすすめです。

巻数 全27巻(単行本) 作者名 原作・武論尊、作画・原哲夫
アニメ化 映画化
これぞ男の生き様
5
40代
男性
自動車製造業
男が生きる意味は愛の為。それぞれの立場で男を生き抜く。これぞ男のストーリーです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

 個性的な言葉で死ぬ雑魚キャラ
5
40代
男性
フリーター
とにかく悪役が本当に憎たらしく描かれてるし、悪役の雑魚キャラを倒すケンシロウがカッコ良かったです。
 サブキャラクターも魅力的なキャラが多く非常に個性的な漫画だったと思う。後にアニメにもなり、主題歌を歌ったクリスタルキングの歌もインパクトありすぎ、ナレーション役の千葉繁さんもハイテンションで面白かったです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

印象に残っているラオウ対南斗五車星の戦い
3
40代
女性
主婦
主人公ケンシロウ以外の試合で印象に残っているのはラオウ対フドウ、ラオウ対ジュウザです。特にフドウはあのラオウに恐怖を感じさせ気迫を見せました。ジュウザもラオウに認められるほどの漢っぷりを見せたので、この二人が南斗五車星の中でも特に好きなキャラクターです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ケンシロウは最高です。
4
40代
男性
会社員
北斗神拳の技が格好良く、出てくるキャラクターも味方も敵も個性がかなりあり、毎号楽しみにしていました。やはり、主人公のケンシロウの強さも好きですし、新しい技がよく出てくるのもすごく期待していました。今でも、また読んでみたいと思う漫画です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

バトル漫画の金字塔
5
20代
男性
会社員
とにかく面白い。ジャンプのバトル漫画の王道だと思う。現在でもリメイクなどを重ね色々なコンテンツで作品見る機会が多いが原作の作画でのバトルシーンは圧巻。愛を表現して作品自体がサムかならないバトル漫画は数少ないと思う。

出典:https://osusume.excite.co.jp

世紀末だからこそ愛が輝いて見える
4
20代
男性
フリーランス
世紀末という一見暴力的で退廃とした世界観でありながら、その根底に流れているのは愛と悲しみです。特に敵キャラの一人であるサウザーは愛に飢えていたがゆえに凶行に走ってしまった悲しき悪役です。北斗の拳にはサウザーを始め、ラオウやカイオウなど悲しき悪役が多く、だからこそ敵にも感情移入できる愛ある作品になっています。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ダークヒーローといえばラオウ
4
30代
男性
会社員
ラオウが何よりかっこいい。敵役なのにもはや主役を食う勢いの存在感で、愛をテーマに最後には愛に気づき、ケンシロウとの真剣勝負にぶつかる姿がかっこいい、ダークヒーローといえばラオウ一択!ラオウ編がピークで、それ以降はすこししりすぼみなのが残念・・・。

出典:https://osusume.excite.co.jp

たくさんの映画に影響を与えた
4
40代
男性
会社員
原哲夫先生の世紀末漫画です。北斗神拳で世の中を救うというシンプルな設定なのですが、出てくるキャラクターはほとんど魅力的なものが多く、終わる頃には全てのキャラが男前でした。個人的にはケンシロウとラオウの決戦がカッコ良かったと思います。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

13位

集英社

DEATH NOTE

手に汗握る頭脳戦

ひょんなことから名前を書くだけで人を殺すことができる「デスノート」を手にした夜神月が「キラ」と呼ばれる殺人鬼になってしまう物語。Lとの頭脳戦は、展開が読めなくハラハラドキドキさせてくれる作品です。ジャンプらしい王道展開に飽きている方におすすめです。

巻数 全13巻 作者名 小畑健
アニメ化 映画化
世界一の探偵に感動した
5
20代
男性
会社員
主人公はあくまで夜神月です。しかし、私が1番心を動かされたのは世界一の探偵とされているL(竜崎)です。
捜査方法や行動などは、世間一般の常識やモラルとはズレている所がある彼だからこそ分かる見方。さらには夜神月の追い詰めるスピード、推理力、行動力。どれを取っても驚異的でした。
夜神総一郎以外の全ての主要登場人物が強い個性の持ち主で曲がった所があるので、読んでいて可笑しい方の面白さもあり、戦闘シーンはほぼ無いのにハラハラドキドキの繰り返しです。
巻数も少ない方なので、また1から読んでみたい作品です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

今までのジャンプにない頭脳バトル
5
30代
女性
カスタマーサポート
友情・努力・勝利というジャンプ三原則を打ち破りながらも、新しい切り口でジャンプに歴史を残した漫画の一つです。死神が人間界に落とした、そのノートに名前を書かれた者は死ぬという"DEATH NOTE"というノートを夜神月という高校生が拾うところから物語が始まります。そのノートを使って、悪を駆逐しようという正義の心から、闇に堕ちていく主人公月と、その間違った正義に真っ向からぶつかっていくLの頭脳戦は最後まで読者を惹きつけて離しません。連載当時は、これからどうなるのか考察する読者も多く、インターネットが普及し始めたころなので、多くのファンが正義と悪について語り、漫画の本筋を超えて、読者を魅了しました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

主人公がガチ悪人という点が斬新
4
40代
女性
主婦
主人公がガチの悪人という今までにない斬新なストーリーが魅力でした。最初は正義感溢れる性格だったのに、デスノートを手に入れてから闇に落ちていくのも良かったです。もし月が天才じゃなければ、犯罪者キラにはなっていなかったかもしれませんね。

出典:https://osusume.excite.co.jp

熱い頭脳戦は鳥肌もの
4
20代
男性
フリーランス
デスノートを手に入れた時点で無敵、のはずがそのルールの穴を突かれて、キラが追い詰められていく展開は鳥肌もの。いわゆる頭脳戦ものだが、破綻もなくキレイにまとめられた漫画だと思う。ただLにはもう少し活躍してほしかったなぁ。

出典:https://osusume.excite.co.jp

リュークのキャラが際立ちすぎな件。
3
20代
女性
フリーター
この作品はLとの頭脳戦、騙し騙されの内容が魅力なんだと思うが、自分はリュークのキャラが際立ちすぎて全部意識がリュークに持っていかれる。お茶目なところや急に死神感が増すところの喜怒哀楽の高低差がとても面白く好き。

出典:https://osusume.excite.co.jp

正義感が喪失する過程が恐ろしかった
5
30代
男性
無職
デスノートを拾った主人公が最初は正義感からノートに犯罪を犯した人の名前を書いているぐらいだったのですが、Lという探偵に人殺しと言われたあたりから様子が変わっていき、自分のやっていることに反対する人たちも殺していくという過程が怖いと思った漫画です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

少年誌としては珍しい心理戦もの
5
40代
男性
自営業
殴ったり蹴ったり謎のビームを出すバトルがほとんどの少年誌の中、本作は名前を書き込む事で人を殺すノートを使った心理戦が主となる風変わりな作品。
登場人物や背景などの書き込みや細部のクオリティが少年誌とは思えないレベルで、漫画としての全体レベルが高く、また話も誰をどんな形で殺すのか続きが気になる事から、大人でも十分に楽しめる作品です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

14位

集英社

るろうに剣心

剣劇バトル漫画の代表

激しい戦闘シーンがあるにも関わらず、女性からの人気も高い幕末を舞台にした漫画です。主人公の緋村剣心は「人斬り抜刀斎」と恐れられた伝説の剣客。流浪の旅をしていた時に、ヒロインの薫と出会い、二人の物語が始まっていきます。

巻数 全28巻 作者名 和月伸宏
アニメ化 映画化
とにかくカッコいい??
5
30代
女性
一般事務職
"一見弱そうな剣客の剣心ですが、ほんとうはめちゃめちゃ強い抜刀術の使い手です。繰り広げる技がとてもカッコよくて、女性ならみんな好きになってしまうと思います!
他にも素敵なキャラが多くて、目移りしてします。
大事な人を守るため、切れない殺さずの剣で戦うところを見て欲しいです!!"

出典:https://osusume.excite.co.jp

物語の重厚感
5
30代
男性
介護職
話の始めは、分かりやすい勧善懲悪で綴られます。
舞台が京都に移る頃には、ストーリーに没入させられました。
様々な登場人物が個性的で、要らないキャラは居ないと感じた作品です。特に、主人公の過去に焦点が当たる部分には、何回も読み返しました。
初めて読んだ時と、大人になってから読むのとでは響くところが変わる、良い作品です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

好きな人が剣心でした
5
20代
女性
主婦
普段は温和で「おろおろ」言っている優しい剣心が戦う時にとても強くなるギャップにメロメロでした。
薫との恋愛模様もドキドキします。
他のキャラクターもイケメンが沢山出てくるだけではなく、決闘のシーンは感動エピソードもあり見応え十分です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

主人公の心の葛藤が目に見えて良かった
5
30代
男性
無職
幕末に人斬り抜刀斎と恐れられた主人公が、何の罪もない相手も殺していたことを悔やんでいる感じがストーリーを通してわかるようになっていたのが面白いと思いました。その結果殺さずを貫きながらも、目に見える困った人を助けるという考えはかっこいいと思いました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

とにかくカッコいいです
5
30代
男性
建設業
キャラクターの個性に物語の世界観がとても引き込まれていきますし、主人公がとにかくカッコいいです。アクションシーンはもちろんですが、孤独だった主人公に仲間が集まってき、友情や恋など、だんだんと進んでいく物語はとても感情深くなりました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

歴史好きにはたまらない
5
30代
女性
主婦
もともと坂本龍馬などの歴史上の人物が好きだったのですが、この漫画は、それをさらにヒートアップさせてくれた漫画です。
剣心の飛天御剣流かっこいい技や、歴史上の人物の登場など、見ていて飽きなかったです。キャラクター一人一人とても個性があり、見ていて本当にはまった作品です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

人切り抜刀斎
4
50代
男性
会社員
もともとは、心のない「人切り」として、世の中から恐れられていた人物ですが、ときがすぎ、自身がしてきた行為を「悪」とめざめ、封印して、人の心を取り返し、そして人の為にいきる浪士に代わっていく姿が印象的でした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

15位

集英社

こちら葛飾区亀有公園前派出所

ギネスに登録されたギャグマンガ

通称「こち亀」のは、警察官の両津勘吉がビジネスの商才があり様々な発明をしていくのですが、最後には必ず失敗し部長に怒られるといった展開です。ギャグマンガが好きな方であればハマる漫画です。

巻数 全200巻 作者名 秋本治
アニメ化 映画化
実は『スゴい』特殊能力をもつお巡りさん
5
40代
男性
会社員
亀有公園前派出所に勤務する両津勘吉巡査長は、警察官の身でありながら、酒と賭け事が大好きで、金銭感覚も非常にルーズ【各方面に総額で天文学的な借金をしている】
仕事もサボりがちで、おおよそ警察官として疑問符が付くが、下町育ちで義理人情に厚く、困った人を最終的に放っておけない性分から危険を顧みず困難に立ち向かうガッツあふれるファイターでムードメーカーである。そこに両津の天敵である大原部長や、大金持ちの御曹司、財閥の令嬢でありながら、なぜか警察官として勤務している中川圭一、秋本麗子、そして子供2人の父親であり「人生送りバント」が座右の銘である寺井洋一が絡み、人情味溢れる描写と、連載時の時事ネタをはさみながら話が展開する。両津のそれぞれの分野における造詣の深さ、生活力の豊かさ、プラモデル製作やゲーマーぶりなど、警察官離れした趣味の分野における技術力の高さは必見。

出典:https://osusume.excite.co.jp

毎回、面白い漫画です。
5
40代
男性
会社員
両津勘吉と大原部長の毎回のやり取りがすごく面白く読んでいました。周りのキャラクターも個性的で、超大金持ちの同僚等のハチャメチャなストーリーも面白く楽しみでした。一話完結なので、読んでない週があっても大丈夫なところも良かったです。非常にコメディとして、面白い漫画でした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

両津勘吉の欲望に忠実な日常
5
40代
女性
会社員
こちら葛飾区亀有公園前派出所は、金が絡むと人間を捨てた野生のゴリラに成り下り都市を壊滅させるほどの大事件を数々引き起こす両津勘吉が面白い漫画ですが、貧乏な佃煮屋の倅である両津勘吉の周りに世界的大企業の御曹司中川圭一や令嬢秋本・カトリーヌ・麗子がいる設定も面白いと思います。個人的には、4年ごとのオリンピックの年に目を覚ます日暮熟睡男が好きです。日暮熟睡男は、24時間以内の未来を念写する能力を両津勘吉に利用される展開も好きですが、不機嫌になると大魔神のように暴走してエネルギー光線でビルを破壊するのは本当に面白い。こちら葛飾区亀有公園前派出所は、原作者の秋本治氏がビートたけし氏と親交があついことから、各話の何処かに登場するビートたけし氏ゆかりの看板を探すのも好きでした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

大事なことを教えてくれる。
5
40代
女性
主婦
主人公の両津勘吉はとにかく無茶苦茶な警察官です。 サボるしギャンブルはするし、上司の部長はいつも頭を悩ませています。 でもみんな両さんのことを憎めない。両さんが愛されているのは人間の本質的な大事なところを気づかせてくれるからだと思います。

出典:https://osusume.excite.co.jp

名作ギャグ漫画で笑えます
5
30代
男性
建設業
名作ギャグ漫画だと思いますし、読んでいてとても心が安らぎます。物語の流れは決まっていますし、オチも分かるのに何故か飽きずに読めて続けて読みたくなります。また、キャラクターの個性も強いですし、よくこんなにネタが尽きないなと思います。心から笑える大好きな漫画でした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

一話完結漫画
4
30代
男性
公務員
長年見続けてきた漫画です。ほとんどが一話完結なので、毎週違った内容を気軽に楽しむことができるのがうれしいです。主人公の両津勘吉やその周りを固めるキャラクターも個性豊かで、見ていて飽きることはありません。

出典:https://osusume.excite.co.jp

いつまでたっても面白い。
5
10代
男性
学生
何十年も続いているこの作品はつまらない瞬間を見たことがない。ギャグ的な展開、涙ありの感動展開などさまざまなストーリーをこち亀は楽しめます。また人生の糧になるような名言を何個も残しているので、自分の好きなセリフをぜひ見つけてみてほしい。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

16位

名言の多い有名作品といえばBLEACH

主人公の黒崎一護は、家族を守るためにその場に居合わせた死神の力を借り、虚と呼ばれる敵を倒すために死神となり、仲間たちともに成長していく作品

 

BLEACHには数々の名言があり例えば、「あまり強い言葉を使うよ。弱く見えるぞ」なんかは有名です。また、作中に出てくる必殺技の名前が独特であったり、絵柄がスッキリしていて読みやすいといった点もおすすめです。

巻数 全74巻 作者名 久保帯人
アニメ化 映画化
斬新な世界観
4
30代
男性
建設業
斬新な世界観がとてもカッコいいですし、キャラクターもとても魅力的で個性があります。物語は難しいので、何度か読み返しをしないと理解出来ない部分もありますが、その分内容はとても濃く深いものになっていてとても読み応えがありました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ネーミングセンスがずば抜けている漫画
4
20代
男性
フリーター
護廷十三隊や十刃など個性的で魅力溢れるキャラが多く、ストーリーも面白い。
何よりネーミングセンスがずば抜けている。始解や卍解はもちろんのこと、鬼道の詠唱もかなりかっこいい。始解や卍解の能力も変わったものが多く、オサレに満ちた漫画だと思う。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口に出して言いたくなる名前がいっぱい
3
40代
女性
主婦
グリムジョー・ジャガージャック、アーロニーロ・アルルエリなどついつい口に出して言いたくなる名前が多いんですよね。語感のセンスはトップクラスで、清蟲百式狂枷蟋蟀(グリジャルグリージョ)が一番のお切りに入りです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

カッコよすぎる!
4
20代
女性
会社員
一護がカッコよすぎる!主人公の一護だけではなく、みんな戦闘シーンがとにかくカッコイイんです!ハラハラドギドキして、まさかの裏切りには放心状態にならざるを得ませんでした。途中で若干燃え尽きてしまった感があるのでそれだけが残念でした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

戦闘がかっこよかった
5
30代
男性
無職
基本的に刀が戦闘に使用されるのですが、各キャラクターが色んな能力を秘めた自分専用の刀を持っていて、その刀の能力を使用してバトルしているのがすごく見ごたえがあって面白かったです。特に、隊長の地位についている人たちの能力が強いうえにカッコイイものがおかったです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

かっこいいキャラとワクワクする卍解
4
20代
男性
フリーランス
日番谷冬獅郎や朽木白哉、更木剣八など魅力的なキャラクターがたくさんいます。特に護廷十三隊のキャラはかっこよく、卍解の初お披露目のシーンは毎回ワクワクしたものです。中でも私は大紅蓮氷輪丸と千本桜景義、神殺槍という卍解が好きでした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

17位

集英社

Dr.STONE

科学の力で石器時代から現代へ

謎の光を浴びた地球上のすべての生き物が石化してしまします。石化から3700年後、化学オタクの石神千空がゼロから科学の力で文明を取り戻す物語です。

 

スケール感が非常に大きく、石器時代のリアリティ感が魅力の作品です。また、科学で文明を取り戻していく千空たちをよく思っていない、ライバルとの戦いもDr.STONEの魅力です。

巻数 19巻(連載中) 作者名 稲垣理一郎
アニメ化 映画化
化学の説明は飛ばしちゃっても分かる
4
20代
男性
会社員
人類が石化した世界で1から化学の力で文明を築いていく物語なので、化学の説明が随所随所に入ります。
ここの説明は一応ちゃんと読めば分かるかとは思いますが、ぶっちゃけ読まなくても楽しめます。
出てくる発明品等はほとんどが日常生活で見かけるものばかりなので、分かりやすいです。
土地を開拓し、海を渡り、謎を解き明かす。
クライマックスがどういうものになるのか、楽しみです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

勉強になります。
5
40代
女性
主婦
自然界で材料探しからものを作りあげ、そこから少しずつ文明を作り上げていくストーリーです。どんどん発展していくのが楽しい。化学、実験、ものづくり、そういうのが好きなお子さんにオススメしたいです。きっと試してみたくなるはず。

出典:https://osusume.excite.co.jp

非現実的リアルサバイバル体験
5
30代
男性
冠婚葬祭サービス
ストーリーの基礎としては、少年漫画らしいぶっ飛んだ設定を持ち込んで置きながら、展開における解決策が実に明確で、実際に起こり得る筈がないのに
本当にこんな世界になってしまったら知識として持っておきたいと思える。
まるで科学の教科書を漫画で楽しく読んでいるような感覚になります。
バトル要素は少しありますが、グロテスクな表現はなく子供にも安心して読んでほしい作品の1つです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

18位

集英社

家庭教師ヒットマンREBORN!

小さな殺し屋が家庭教師

2004年〜2012年まで連載された漫画作品です。冴えない高校生の沢田綱吉のもとにやってきた家庭教師は実は殺し屋でした。そこから、殺し屋のリボーンが主人公を最強の殺し屋にすべく教育をしていく物語です。

 

絵柄も繊細で女性人気の高い漫画です。バトルシーンは格好良く引き込まれるのでおすすめです。

巻数 全42巻 作者名 天野明
アニメ化 映画化
きっちり伏線を回収して完結
5
20代
女性
顧客対応
連載開始から散りばめられていた伏線が、最終回までにきちんと回収されました。絵が綺麗で、女性向けの作品だと言われがちですが、少年漫画に相応しい、友情や努力、主人公やそれぞれのキャラクター性など、魅力が多い作品です。第1話からダメダメのツナ、と揶揄られていた主人公が、家庭教師としてやってきた謎が多いヒットマンの元、仲間と出会い、成長して、最終回では、その成長が感じられる台詞もあります。完結後も舞台化されるなど、根強い人気のある作品です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

匣兵器を使ったバトルはワクワクした
4
20代
男性
フリーター
初期の頃のギャグ回も思わず吹き出してしまうくらい非常に面白かったが、VS黒曜編以降のバトルも見応えがあって面白い。
とくに未来編に出てきた匣兵器を使用したバトルはワクワクするものがあり、いったいどんな匣兵器が出てくるんだろうと楽しみだったし、最も面白い編だった。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ちょっとしたギャグが面白かった
3
40代
女性
主婦
まだバトル漫画に移行する前のギャグ漫画時代のリボーンが好きです。ちょこちょこっとしたギャグが面白くて、内藤ロンシャンというキャラが出てきたときはあまりのぶっ飛び具合に衝撃を受けました。あのロンシャンファミリーは全員良い味を出していたので、バトル漫画に移行してから登場しなくなったのが少し残念です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

赤ん坊が家庭教師というのが衝撃的
5
30代
男性
無職
ヘタレの主人公が実は大物マフィアの末裔で、その主人公の家庭教師に来たのが凄腕の殺し屋でもある赤ん坊が来るというのが絵面てきに面白かったです。そのせいで後に命懸けのマフィアの戦いに巻き揉まれるのですが、その赤ん坊のお陰で友達や仲間ができていく感じが微笑ましい漫画だった印象があります。

出典:https://osusume.excite.co.jp

初めて買った単行本
4
20代
女性
専業主婦
初めて単行本を買ったのがこの作品です。
ギャグ路線から、バトル路線に変更してからが大好きすぎて何度も読み、アニメも、毎週食い入るように観ていたのが懐かしいです。
私の子供の頃の思い出の一つです。
今でも全巻揃ってます、読まなくなった今でも手放すことはできません。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

19位

集英社

キン肉マン

友情が熱い!プロレス漫画の王道

額に「肉」の文字で有名なキン肉マンがプロレスを通じて成長をしていく物語。ジャンプらしい友情・成長を題材にしていて、読んでいると胸が熱くなる作品です。主要キャラだから必ず勝つとは限らない展開も魅力ポイント。

 

かっこいい必殺技など、ジャンプらしさを求める方におすすめの作品です。

巻数 3巻(JC)(連載中)・全26巻(JCS) ・全18巻(文庫) 作者名 ゆでたまご
アニメ化 映画化
友情、努力、勝利を体現した漫画
4
20代
男性
フリーター
キン肉マンほど友情、努力、勝利を体現している漫画はないだろう。正義超人たちの熱い友情にはグッとくるものがあるし、正義超人だからといって勝つとは限らないのがいい。
とくに7人の悪魔超人編においてアトランティスがロビンマスクの仮面を手に取って水の中から出てくるシーンは衝撃的で面白かった。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ジャンプの王道漫画
5
40代
男性
フリーター
ジャンプの友情を良く表してる漫画だと思う。最初はダメ超人だったキン肉マンが他の正義超人や悪魔超人、完璧超人達との闘いにより成長して行く姿が心打たれました。必殺技にキン肉バスター、キンニクドライバーも印象に強く残ってます。

出典:https://osusume.excite.co.jp

トラウマ級の衝撃シーン
3
40代
女性
主婦
キン肉マンで一番衝撃を受けたのはロビンマスクとアトランティスの戦いです。水中からロビンマスクの顔が現れた時は勝ったと喜んだものでしたが、そのあとの展開には唖然とし、思わず「ロビーン」と叫んでしまいました。あのシーンは軽くトラウマです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

屁のつっぱりはいらんですよ。
5
40代
男性
会社員
ダメ超人、キン肉マンが様々な戦いを乗り越えて成長してゆく物語。プロレスを軸にしたバトル漫画で、カッコいい必殺技が魅力的!!実際マネ出来そうで出来ない、でも出来そう。みたいな絶妙なバランス。そこが良い。ストーリーもハチャメチャで、設定がおかしかったりしますが、その辺も味なので良いです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

誰が勝つか分からないドキドキ感が魅力
4
20代
男性
フリーランス
キン肉マンは誰が死ぬか分からないハラハラドキドキ感があります。死んだキャラが蘇ることも珍しくはありませんが、それでも主要なキャラが死ぬときには悲しくなります。主要キャラだからと言って勝つわけではなく普通に負けることもあって、だからこそどの試合も手に汗握る熱い展開になっているのです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

20位

集英社

僕のヒーローアカデミア

感動ありのバトル漫画

総人口の約8割が「個性」を持つ超人社会。その個性を悪用する敵「ヴィラン」とヒーローの戦いを描いたヒーロー漫画。主人公の緑谷出久は個性が出現しなかったものの、スーパーヒーローである「オールマイト」から力を授り、物語は進んでいきます。

 

この漫画の魅力は、主人公や仲間たちが自分の「個性」を活かし、ヒーローとなるべく成長していくところ。また、仲間との助け合いや「個性」を活かすための訓練、そして敵に勝って行く姿はジャンプの友情、努力、勝利を体現しています。

巻数 29巻(連載中) 作者名 堀越耕平
アニメ化 映画化
王道と言える作品です
4
30代
男性
建設業
キャラクターの個性が強く魅力的な人物ばかりですし、それぞれのキャラクターのストーリーが描かれているので、バトルの時は気持ちがすごく伝わり感情移入せずにはいられなくなります。また、所々にギャグを挟むセンスも良いですし、とても夢中になれる漫画でした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

戦闘シーンの迫力。
5
20代
男性
フリーター
戦闘シーン一つ一つのの迫力や細かさが魅力的。日常生活も組み立てが細かく良いと思うが特によいのがギャグセンスで読んでいて飽きないし次はどうなるんだろうという持っていきかたが上手くて読んでいて時間を忘れる。

出典:https://osusume.excite.co.jp

プルスウルトラ!
4
20代
女性
会社員
ヒーロー志望なのに気の弱い少年がどんどん成長していく姿にとても勇気を与えられます。単行本11巻は私的に神巻で、号泣必須です。どんなに苦しくても頑張って前を向いて生きていこうと、私自身が辛い時にとても励まされた大好きな作品です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

主人公の努力する姿がカッコイイ
5
30代
男性
無職
主人公の努力を見るのがすごく楽しい作品です。ヒーローに憧れていたものの無能力だったため周囲からも期待はされてなかったですが、あるきっかけで能力を託されることになるのですが、能力をもらってからももらった能力を使用出来る体ではなく、ちょっとずつ力を自分のものにしていく過程が面白いです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

21位

集英社

ヒカルの碁

囲碁を知らなくても楽しめる

主人公の進藤ひかると平安時代に存在した天才棋士藤原左為の霊がタッグを組んで神の一手を目指す物語。ジャンプらしいバトル系ではなく人間関係に重点をおいた作品です。感動ができる濃いストーリーで、囲碁を知らない方にもおすすめの漫画です。

巻数 全23巻 作者名 小畑健
アニメ化 映画化
囲碁の素人でも囲碁の魅力に取り憑かれる
5
40代
男性
会社員
ストーリーが面白いので、囲碁を知らない人でも楽しめます。楽しみながら自然と囲碁に興味を持ってしまう。主人公が囲碁を全く知らないため、一から囲碁を学び次第に夢中になっていく。ジャンプの王道であるライバルとの切磋琢磨。バトル物ではないので、人間関係に重きをおいたドラマティックな漫画です。作品の前半・中盤・終盤で主人公の囲碁に対する取り組み方が全く違い、主人公の成長が読者を惹きつける魅力です。内容も単調ではなく涙ありハラハラありワクワクありです。囲碁の内容もプロが監修しているので、漫画内に描かれる棋譜を見ると、囲碁玄人はどういう手順で打たれたのかと考えさせられます。バトルやスポコンとは違うドラマティックな内容だと太鼓判を押せますので、お薦めの漫画です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

千年の時を超えて神の一手を目指す。
5
40代
女性
会社員
ヒカルの碁は、1000年前の平安時代に非業の死を遂げた天才棋士藤原左為の霊が、棋聖本因坊秀策に続き取り憑かれた進藤ヒカルが神の一手を目指すストーリーが興味深い漫画です。ヒカルの碁では、現実世界でしがらみに悩まされる進藤ヒカルに対して只々強者との対決で神の一手を目指す藤原左為のコミカルな関係が面白い一方で、藤原左為が姿を見せなくなってからの碁に真摯に取り組む進藤ヒカルの姿がもどかしくも応援したくなります。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ルールを知らなくっても読めるヒカルの碁
5
20代
男性
フリーライター
ヒカルの碁は週刊少年ジャンプで連載されていたマンガでルールを知らなくっても楽しめるマンガ!!主人公のヒカルと平安時代のサイが繰り広げる白熱囲碁勝負は圧巻です!囲碁のルールを知らない私でも全然気にすることなく読めたのも魅力ですね。"

出典:https://osusume.excite.co.jp

囲碁をやってみたくなる作品
5
30代
女性
主婦
囲碁は、おじいちゃんのやる物という考えから、自分も囲碁をやってみたいと思った作品です。サイとの出会いから、始めは言われるままただ打っていてヒカルが、自分の意思で「自分で囲碁を打ちたい」と思い始め、そこからどんどん成長してく姿やカッコ良さを見ていて、私も囲碁をやってみたいと思ってしまうぐらいでした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

22位

集英社

バクマン。

実写化もされた人気作品

高い画力を持つ真城最高と文才で高い発想力を持つ高木秋人がタッグを組んで漫画家を目指す物語。漫画の中で漫画家の仕事について描かれた珍しい作品で、普段は知ることのない漫画家の事情も知ることができます。

 

実写映画化もされている人気作品なので、読む漫画に困った方にもおすすめです。

巻数 全20巻 作者名 小畑健
アニメ化 映画化
漫画家の作業工程が見れたのが斬新だった
5
30代
男性
無職
漫画の中で漫画家を目指す人物を描いていたのが面白いです。週間で連載をしている漫画家の大変な作業の工程を漫画で見れたのが斬新だったし、期限が決まっている中で作業を行い、1週間に1本漫画を作るのがいかに大変な作業かというのが見れたのは面白かったです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

人生で一番読み込んだ漫画
5
20代
女性
専業主婦
漫画の存在を知るきっかけとなったのは、アニメ化の話題が出てからです。
主題歌を好きなアーティストが歌っていたのもあり読んでみたらそこからどハマりしました。
普段は知り得ない漫画家の裏も知れました。実在する事柄を交えながら進む話と、作画さん独特の絵にリアリティを感じました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

漫画界の内側を書いた異色の漫画。
5
40代
男性
会社員
漫画家を目指す若者二人の熱血漫画。この漫画の異色なところは、本漫画が連載していた少年ジャンプが実名そのままででたり、編集者も実際の編集者をモデルにしたキャラクターが続々でたりと、漫画ではあるが、実際の漫画界、漫画家、少年ジャンプの内側を描いているところである。漫画の終盤で登場人物がいった「人気が絶頂のうちに終わらせい」は人気漫画を延命させていたジャンプへの強烈なアンチテーゼを堂々と表現して当時かなり騒がれた覚えがある。この考え方はその後ジャンプでも次第に受け入れられるようになり、人気絶頂のうちに完結した「鬼滅の刃」の終わり方にも影響を与えているに違いないと思われる。

出典:https://osusume.excite.co.jp

漫画家への理解が深まった
3
30代
女性
スーパー店勤務
漫画家への理解が深まった

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

23位

集英社

ワールドトリガー

最強じゃないからこそハマるる主人公

「近界人(ネイバー)」と呼ばれる怪物から街を守る「ボーダー」として戦う主人公の三雲修と近界民である空閑遊真の物語。多人数での戦闘シーンは圧巻。そして、強すぎない主人公にハマるると人気を集めた作品です。

 

主人公最強説が多いジャンプ漫画の中でも珍しい作品でおすすめです。

巻数 23巻(連載中) 作者名 葦原大介
アニメ化 映画化
協力の大事さを知る。
4
20代
男性
フリーター
戦いの中で強い能力を得るわけでもなく急激な進化をするわけでもなく主人公に一番特徴がない漫画だと思う。でもそれが良くて自分に力、能力がないことを自覚してるからこその強さを持ち、チームのために何ができるか、何が最善の行動かを常に考えている必死な姿がかっこいい。

出典:https://osusume.excite.co.jp

読めば読むほど!
3
20代
女性
会社員
ハマるのにすこじ時間はかかりましたが、読めば読むほど面白くて、いつの間にかハマってしまっていました。遅効性SFと言われているのも納得がいきます。主人公以外も個性的で面白いです。似てる作品が見当たらない、新しい世界観も、見ていて楽しいです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

多人数バトルの見せ方が抜群
3
20代
男性
フリーランス
多人数の戦闘の描き方がうまいです。それぞれのキャラが自分の立ち位置や役回りをよく理解していて、いろんな人物に見せ場があります。特にA級の面々はさすがのチームワークと戦術で、効率的な戦い方は見ていて気持ちがいいです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

凸凹コンビと壮大な世界観にハマる
5
20代
女性
フリーター
まず、物語の世界観がしっかり構成されていて、ぐっと引き込まれます。そして、主人公の修が、この世界ではむしろ戦闘能力としては劣るというところにも、面白さが詰まっています。単純に戦うための力だけを見れば、修の実力は足りていない面が多いです。しかし、彼のすごさは、それで諦めたりはしないところです。努力はもちろん、今の自分にできる最大限のことを考え、遣り抜こうとする根性と胆力はすさまじいと感心してしまいます。そんな修だからこそ、もう1人の主人公である遊真も信頼を寄せ、心を開いているのだと思います。一見すると凸凹コンビな2人が、ともに成長していく様子は、見ていて応援したくなります。丁寧に描かれるキャラクターたちの人間模様も、この作品の魅力だと思います。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

24位

集英社

黒子のバスケ

能力系バスケット漫画

キセキの世代の幻の6人目と言われた黒子テツヤとアメリカ帰りの火神大我が誠凛高校で出会い、全国制覇を目指す物語です。主人公の黒子テツヤは身体能力が低いが、存在感のなさと影の薄さを生かして、活躍していくのが黒子のバスケの面白いところ。

 

また、各キャラクターには特殊能力がありそれを生かしたストーリー展開となっているのも魅力です。キャラクターのカッコよさもあり、女性からの人気が高いスポーツ漫画です。

巻数 全30巻 作者名 藤巻 忠俊
アニメ化 映画化
笑いあり涙あり
4
30代
男性
建設業
青春漫画ですが、ギャグ漫画とも言えるほど笑えてコメディ要素もありました。また、キャラクター1人1人に個性があり愛着が湧きますし、ストーリーも熱くなれカッコいいシーンが多いです。青春はやっぱり良いなと改めて感じますし、笑いあり涙ありで楽しい漫画でした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

常人離れの能力に笑う。
4
20代
男性
フリーター
奇跡の世代5人の最強の能力を影が薄いだけの能力と身体能力が凄い能力のみで倒していく内容はすごく爽快。5人の能力は最初の状態でも凄いのにまだレベルアップしていくとこにはビックリ。緑間の自陣コートからのシュートはさすがに笑ってしまった。

出典:https://osusume.excite.co.jp

選手の能力が凄まじかった
5
30代
男性
無職
キセキの世代と呼ばれる5人のメンバー+1人を中心に能力がものすごい高校のバスケットボールのストーリーで、現実にこんな技が出来る人たちがいたらすごいなと思わせるようなプレイが見られたが面白かったです。特にですが、緑間というキャラクターの3ポイントシュートには度肝を抜かされるので、この漫画を読んだことがない人もそこだけでも見てもらいたいなとは思います。

出典:https://osusume.excite.co.jp

設定が変わっていていい
4
20代
女性
会社員
エースだはなくて、シックスマンのストーリー。ちょっと珍しいところが主役になっていて設定も面白くてよかったです。現実離れしてるところはありますが、他のバスケ漫画とは違った感じて良かったし、ラストもいい終わり方でした。バスケをしたことない人でも楽しめる漫画です。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

25位

集英社

レベルE

「ハンターハンター」で人気の漫画家の作品

全16話で内容が8編のオムニバス形式の作品です。長編漫画と違い話ごとに内容があまり繋がっていないので、軽めに読むことができます。長編漫画をじっくりと読むことに疲れてしまって方におすすめの作品です。

巻数 全3巻 作者名 冨樫義博
アニメ化 映画化
原色戦隊カラーレンジャー編が一番好き
4
20代
男性
フリーター
"オムニバス形式でいろんな話があるが、その中でもとくに原色戦隊カラーレンジャー編が好き。
登場する5人の小学生のキャラがよく立っていたし、シュールなギャグも面白かった。出てくる魔法も笑えるものが多くて傑作漫画だと思う。"

出典:https://osusume.excite.co.jp

カラーレンジャーの話が楽しくて好き
4
40代
女性
主婦
小学生5人組が戦隊もののヒーローに変身する編が好きです。レベルが上がるごとに新しい魔法を覚えたり、バカ皇子のサディスティックっぷりが全開だったりなど、全体的に和気あいあいとした雰囲気満載の楽しいエピソードでした。

出典:https://osusume.excite.co.jp

斜め上すぎるバカ皇子の発想
4
20代
男性
フリーランス
何をするか分からないハチャメチャなバカ皇子のキャラクター性が強烈でした。この漫画から「斜め上の発想」という言い回しが使われるようになったとも言われていて、そのことがよく分かる常人には理解できない行動が満載です。そんなバカ皇子のクレイジーなところに心惹かれました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

もっと続いてほしかった漫画
5
40代
男性
会社員
ハンターハンターの冨樫先生の漫画です。宇宙人が地球のしかも日本の田舎に不時着してから物語が始まりますが、展開がとても面白く、また、各エピソードもとても作り込まれていて毎回楽しみに読んでいました。あっという間に最終回になってしまったのがかなりショックだったのを覚えています。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

26位

集英社

ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース

Amazonで詳細を見る
\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

「ジョジョ」シリーズ第3部

大人気「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの第3部です。単行本では12〜28巻の16巻に3部が収録されています。「幽波紋(スタンド)」と呼ばれる設定が加わった作品で、登場するキャラクターはスタンド使いとしてストーリーが進んでいきます。

巻数 全16巻 作者名 荒木飛呂彦
アニメ化 映画化
スタンドという概念
5
40代
男性
フリーター
第一部で死んだと思われたDIOが復活して、スタンド能力が覚醒したキャラ達の戦いが面白かった。作者のデザイン描写も素晴らしく特にキャラのポーズに個性的な特徴がありました。色々なスタンド能力を持ったキャラも魅力の一つです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

パワータイプのスタンドが多めの印象
3
30代
女性
主婦
スタンドという概念が最初に出てきた部なので、後の部と比べるとパワータイプが多めの印象です。特に主人公勢はジョセフを除けば、みんなシンプルな能力のスタンドで、複雑な能力を持つのは敵側というイメージがあります。だからこそいつの間にか敵に攻撃されているという状況ができあがり、いかにして危機を切り抜けるのかという頭脳戦の要素が生まれて、面白い話に仕上がっていました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

運命の最終決戦!遂に奴をたおす!
5
30代
女性
専業主婦
ジョジョの一部のジョナサンジョースターとディオの因縁で始まった戦いが3部の空条承太郎によってディオを倒す物語。とにかく承太郎にがかっこいい!スタープラチナの桁外れな強さと、どんな事があっても冷静沈着さが、完璧な主人公だと思います。一部の物語は最後の最後まで悲運で可哀想な展開でしたが、この3部で気持ちのいいくらい仕返ししてくれるのでスッキリしました!

出典:https://osusume.excite.co.jp

今でもよくできた漫画
5
40代
男性
会社員
荒木飛呂彦先生のジョジョシリーズの第3部の漫画です。このエピソードから「スタンド」という概念が登場しています。本体だけでなくスタンドにも魅力を感じる漫画です。また、タロットカードになぞられてスタンドが考えられるあたりが本当に面白かったです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

27位

集英社

斉木楠雄のΨ難

主人公の斉木楠雄は超能力者で、その周りに集まる変人たちとの日常を描いた物語となっています。テレポート、テレパシー、サイコキネシス、透視、予知、千里眼といった超能力を駆使し、どんなトラブルも真顔で解決していく面白さが人気の作品です。

巻数 全26巻 作者名 麻生周一
アニメ化 映画化
超能力者の主人公と愉快な仲間たち
4
30代
女性
カスタマーサポート
主人公の出立ちからインパクトがあるギャグ漫画。この主人公は超能力を使えるというところ以外は割と常識人なので、彼をとりまく人たちの異常性が、どちらが普通なのか?と思わせます。ちょっとした時事ネタも入ったり、ラブコメやバトル?も入ったり、無理やりジャンプ三原則を詰め込んだような漫画です。一話完結なので、長編漫画で疲れた頭にはいいサプリになります。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ギャグ漫画です
5
40代
女性
主婦
ジャンプ漫画ですけど主人公のテンションが低いです。そこがいいんですが好みは分かれるかもしれません。ギャグ漫画ですから気楽な気持ちでまずは読んでほしいです。多分コーヒーゼリーが食べたくなります。アニメ化、実写化もされています。

出典:https://osusume.excite.co.jp

奇想天外!訳のわからん面白さ。
4
40代
男性
会社員
本作は福田雄一作品として実写化された事でも有名だがSFギャグ漫画である為中々表現できないシーンもあり原作ファンとしては残念だった。サブキャラクターの個性も強く王道ギャグからシュールなギャグまで幅広く笑える作品になっている。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

28位

集英社

ジョジョの奇妙な冒険 第2部

「ジョジョ」シリーズ第2部

「ジョジョの奇妙な冒険」の第2部です。単行本では5〜12巻の8巻に2部が収録されています。1部のファントムブラットから50年後の世界が舞台で、「JOJO」の世代交代を示唆するシリーズです。

巻数 全7巻 作者名 荒木飛呂彦
アニメ化 映画化
策士ジョセフの戦い方が好き
4
40代
女性
女性
ふざけた言動とは裏腹にかなりの策士で、内側に熱い心と正義感を秘めているジョセフ・ジョースターがかっこいいです。一見追い詰められているように見えても、ジョセフならなんとかしてくれるはずという安心感もあって、柱の男たちとの戦いは見ごたえがありました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ジョセフのキャラクター性が魅力的すぎる
4
20代
男性
フリーランス
ジョセフ・ジョースターの飄々としたキャラクター性と頭脳的戦略が魅力的です。「次にお前は〇〇と言う」や「またまたやらせていただきましたァン」という決め台詞も印象深く、ジョセフは一体どんな策を仕掛けているのだろうと毎回楽しみでした。このジョセフというキャラは追いつめられていても何か勝つための策を仕掛けているはずだと思わせるすごさがあり、正直負ける姿が想像できないほどです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ちょっと異色の主人公が魅力的
5
20代
女性
フリーター
ジョジョのシリーズの中でも、個人的に大好きな作品です。主人公のジョセフは、歴代ジョジョと比べると、良くも悪くも「圧倒的な主人公感」はないように感じます。どちらかというと、知恵と機転でピンチを回避するタイプであり、修行を嫌がるという主人公らしくない一面も多々あります。しかし、心はまっすぐで、情に厚く、優しい心の持ち主でもあります。そのギャップが衝撃的、かつ魅力的で、心惹かれました。親友となるシーザー、敵ながら格好よすぎるワムウ、ラスボスのカーズなど、登場人物一人一人が際立っていて、とにかく読んで楽しんでほしい、とおすすめしたくなります。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

29位

集英社

ジョジョの奇妙な冒険 第5部

「ジョジョ」シリーズ第5部

「ジョジョの奇妙な冒険」の第5部です。単行本では47〜63巻の17巻に5部が収録されています。主人公以外にも濃くて魅力的なキャラクターが続々と登場。スタンドを使った戦闘も圧巻で引き込まれるシリーズです。

 

「ジョジョ」シリーズの中でも見応えを求める方におすすめです。

巻数 全16巻 作者名 荒木飛呂彦
アニメ化 映画化
最悪最強ディオの血を引く新たな主人公
5
30代
女性
専業主婦
4部まではジョースター家の一族が主人公でしたが、5部は、なんとあの宿敵だった、ディオの息子が主人公です。ディオの血を引いてはいるけど、正義感あふれる爽やかな青年です。麻薬を売買しているギャングのボスを倒そうと幹部のブチャラティーを先頭にミスタやナランチャ、フーゴなど個性溢れる仲間達と旅をしながら様々な敵のスタンド使いと戦っていきます。またジョジョらしい壮大なストーリーです。主人公のジョルノが完璧な主人公でめちゃくちゃかっこいいです。強くて、冷静で、ジョルノが決めた事は間違いないと思わせる信用あるキャラです。
ジョジョシリーズでは1番好きかも‥敵もキャラが濃くて面白いです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

スタンドを使った頭脳戦や心理戦が面白い
5
20代
男性
フリーター
スタンドを使った戦いが非常に面白い。頭脳戦や心理戦の要素もあって、このスタンド使い相手にどうやって勝つんだろうとワクワクした。
また味方も敵も個性的で魅力溢れるキャラが多く、ジョルノたち主人公勢がギャングなのも良いし、第5部が一番好き。

出典:https://osusume.excite.co.jp

どの戦いも見ごたえがあった
4
40代
女性
主婦
主人公のジョルノ・ジョバーナだけでなく、ブチャラティやミスタ、ナランチャなど、単体でも強い仲間がけっこういて、どのキャラも戦いに見ごたえがありました。さらに敵にも魅力があって、敵側のドラマにも引き込まれます。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

30位

集英社

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない

「ジョジョ」シリーズ第4部

「ジョジョの奇妙な冒険」の第4部です。単行本は29〜47巻の19巻に4部が収録されています。実写映画化もされる人気のシリーズで、外国をメインとしたストーリー展開からポップな学園生活に重点をおいたストーリーです。

 

「ジョジョ」シリーズの中でも友情を感じながら作品を楽しみたい方におすすめです。

巻数 全19巻 作者名 荒木飛呂彦
アニメ化 映画化
壊して直す能力の使い方が面白い
4
40代
女性
主婦
仗助のクレイジー・ダイヤモンドの使い方がすごく好きです。「壊して直す」という能力を最大限に有効活用していて、そんな使い方があったのかと何度驚いたことか分かりません。これこそが能力バトルの醍醐味だと思いました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

杜王町の不思議な学園ストリート
5
30代
女性
専業主婦
舞台は杜王町で前回までのジョジョは外国が舞台で壮大なイメージでしたが、4部は一変します。友情あり恋愛あり事件ありの学園物語です。ポップな感じで明るいイメージです。スタンドが味方も敵も面白い!敵で戦った相手が仲間になるところも面白い!4部の主人公、仗助は髪型をけなされると性格が豹変して怒ります。もともと礼儀正しさもあるので、豹変ぐあいが面白いです。そして、やっぱり承太郎はかっこいい!

出典:https://osusume.excite.co.jp

杜王町という舞台の独特な雰囲気が良い
4
20代
男性
フリーランス
杜王町という独特な雰囲気のある町を舞台にしているため、ミステリーやサスペンスっぽさがあります。ヤバい雰囲気ぷんぷんの殺人鬼も登場するなど、一番好きなジョジョシリーズです。さらに主人公仗助が頭の回転が速いキャラであるため、頭脳戦や心理戦の要素が他よりも強く、いつもどうやって勝つんだろうとハラハラドキドキです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

31位

集英社

ブラッククローバー

王道バトルファンタジー漫画

主人公のアスタは筋肉はあるけど、魔法が使えない体質だったがために周りから蔑まれていた。しかし、アスタは反魔法といった魔法を返す特殊な魔法を手に入れ、魔法帝と呼ばれる最強の魔導士を目指す物語です。

巻数 27巻(連載中) 作者名 田畠祐基
アニメ化 映画化
才能か努力か
5
40代
女性
主婦
要領も頭も悪いけど努力家で素直で仲間思いの主人公が魔法使いの頂点を目指す物語。頂点に立つのに必要なのは、才能なのか、根性なのか、生まれ持った家柄なのか、努力なのか?登場人物が多いので自分を重ねられるキャラクターがきっと見つかると思います。

出典:https://osusume.excite.co.jp

魔力ゼロの主人公の戦闘が面白い
5
30代
男性
無職
強弱はあるものの万人が魔法を使用できる世界で、理由は謎ですが主人公だけ魔力が全くなくて魔法が使えないという設定が面白く、その代わりにアンチ魔法の剣を使用して魔法を使用する相手とのバトルをしていくという内容が面白いです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

王道!
3
20代
女性
会社員
The少年ジャンプの王道!という感じです。諦めずに頑張る主人公を応援したくなります。主人公以外のキャラクターも女の子たちは可愛いしみんな面白いし、戦闘シーンもなかなか見応えがあると思います!あまり難しく考えずに読めるの感じなので、物足りないと感じる人もいるかもしれませんが私は好きです!

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

32位

集英社

チェンソーマン

ぶっ飛び注意!展開が読めない作品

借金を返すために「悪魔」を駆除する「デーモンハンター」として活動をしている主人公のデンジは、ある日ヤクザに殺されてしまいます。生き変えることができたデンジは「チェンソーの悪魔」へと変身できる能力を身につけて、身を脅かす敵と戦っていく物語。

 

とにかく展開が読めない作品として人気を集めています。グロテスクなので苦手な方にはおすすめできない漫画です。

巻数 11巻(連載中) 作者名 藤本タツキ
アニメ化 映画化
話の展開がぶっとびすぎている。
5
20代
女性
主婦
話の展開がぶっ飛びすぎており、良い意味で毎回裏切られます。そして主人公の初期設定が借金まみれで体の一部を切り売りした後など、少年誌にあるまじき重さでした。しかし救われるのが、主人公が馬鹿なのですが底抜けに明るく真面目な考えなのです。いつか幸せになってほしい主人公ナンバー1でしょう。

出典:https://osusume.excite.co.jp

シンプルに面白い
4
20代
女性
会社員
読み始めたらページをめくる手が止まりませんでした。ただ、少しグロめな描写が多いです。登場人物が結構あっさりと何人も死んでしまうので、それが悲しかったです。まだまだ謎が多いので続きがとても気になります!

出典:https://osusume.excite.co.jp

独特の世界観
5
40代
女性
主婦
主人公の悲惨な境遇が切なく、グロいシーンも多いですが、ストーリーはしっかりしていて見応えがある作品です。ジャンプ作品ならではの努力して強くなるというパターンではなく、主人公がバカな発想を持っているというのも面白いです。欲望の為に頑張る姿や、裏があるキャラも多いし、展開が全く読めないので面白いです。久しぶりに、ハマった作品です。ポチタとの関係がすごく好きです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

33位

集英社

食戟のソーマ

飯テロ満載!友情も素晴らしい料理漫画

名門料理学校の「遠月学園」を舞台に、主人公の幸平創真の活躍と成長を描いた物語です。料理はどれも美味しそうで、飯テロ満載の料理漫画。真似できそうなレシピも登場するので料理が好きな方におすすめの作品です。

巻数 全36巻 作者名 佐伯俊
アニメ化 映画化
食を通した人間関係を描いている
3
20代
男性
会社員
食というものを通しての人間関係がきっちりと書いてあって、レシピも真似できそうな感じでとても良いです。また、食べた人たちは絶対にほおが落ちてしまうという感じも良くて学校編では強い同級生としのぎを削っているのが良いです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

めげずに進むソーマが良い
3
30代
女性
スーパー店勤務
主人公のソーマが他の人の料理に敗北しても、めげずに前を進んでいて良い。ソーマをはじめ、学園の生徒が、料理人を目指して競い合いながら、高みを目指すのも良いと思った。様々な料理が登場し、ときに料理の解説があるので、料理の雑学や豆知識が増えました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

エロ同人かと思った。
2
20代
女性
無職
どうして料理を口に含んだ瞬間に服を脱がすのかが全く理解できませんでした。そういう性的なのはエロ同人だけにしてくれないかなと思いました。あんなにも美味しそうな料理が台無しに思えて個人的には不快でしかなかったです。

出典:https://osusume.excite.co.jp

口コミを閉じる

34位

集英社

CITY HUNTER

主人公のギャップがかっこいい

「キャッツアイ」でも有名な北条司の作品です。主人公の冴羽りょうは普段は女性にだらしがなくあまり良い印象ではありません。しかし、裏の世界では始末屋(スイーパー)として格好良く敵を倒していく姿は女性にも人気です。

 

熱い漫画よりも、大人の世界のクールさを感じられる作品としておすすめです。

巻数 全35巻 (JC)・ 全18巻(文庫)・ 全32+3 (X,Y,Z) 巻(完全版)・全12巻(XYZ Edition) 作者名 北条司
アニメ化 映画化
冴羽?が格好良すぎる。
5
40代
男性
会社員
普段は、女性を追いかかけてばかりでだらしないキャラクターですが、本気になるととても格好良く、コルトパイソンを華麗に使いこなしながら、敵を倒していくところがとても格好いいと思います。また、普段は香と喧嘩ばかりですが、いざとなると自分の命を懸けて守るところもすごく好きでした。去年、劇場版の映画を見ましたが、やはり何年経っても格好いいと思いました。

出典:https://osusume.excite.co.jp

ちょっとエッチだけど、ハードボイルド
5
40代
男性
会社員
プロのスィーパーで、「シティーハンター」とあだ名される、冴羽?が1980年代の新宿を舞台に、パートナーの槇村香とともに、依頼人の仕事を引き受け、解決していくハードボイルドアクション作品。そこに、警視庁の女刑事・野上冴子、「海坊主」こと伊集院隼人などが絡みながら、毎回、ドタバタの喜劇が繰り広げられ、?の美人に目がないスケベな性格と、それを許さない香の「100tハンマー」などでの?に対する制裁がお約束。普段は締まりのない、おちゃらけた?が、敵と対峙するときに見せる普段とは別人のクールで容赦のないスタンスが見物。

出典:https://osusume.excite.co.jp

クールな世界が魅力
3
40代
女性
主婦
銃で戦うスイーパーが主人公って当時はかなり斬新だった。冴羽?を中心として海坊主や冴子などサブキャラたちもすごく魅力的だった。