【2021年最新版】8kgの洗濯機の人気おすすめランキング20選

記事ID143165のサムネイル画像

洗濯機のなかでも、洗濯容量8kgのものは人気の高い洗濯機です。最近では、いろんなメーカーやブランドの機種があり、それぞれアピールしている機能も違います。何を選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、8kg洗濯機の選び方のポイントやおすすめ商品を紹介します。

毛布も洗える容量!8kgの洗濯機は何人分洗濯できるの?

洗濯機を選ぶときに重要なのは、やはり洗濯機の容量です。様々な容量がある中、幅広く人気の8kg洗濯機ですが、「本体が大きすぎるのでは」「実際に何人向けなのか分からない」と迷ってしまいますよね。

 

ですが、実のところ、8kg洗濯機は、一つ下の容量の7kgと大して大きさは変わらないのです。同じような大きさの洗濯機で1kg多く洗濯できる、使い勝手のいい洗濯機といえます。そこで、今回は8kg洗濯機の選び方やおすすめ商品ランキング形式でご紹介します。

 

また、8kg洗濯機が何人分洗濯できるのかもご説明します。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。この記事の最後には、洗濯機のお手入れ方法も紹介しています。こちらも確認して、効果的に使えるようにしましょう。

4人家族に最適

8kgの洗濯機は、4人家族に最適です。一般的に1日の洗濯物量は、一人当たり約1.5kgといわれています。この数字に家族の人数を掛け合わせることで、その家庭で1日どのくらいの洗濯物が出るのかわかります。

 

1.5kg×家族の人数=1日の洗濯物量

 

この式にあてはめると、4人家族なら1日の洗濯物量は約6kgです。ですが、実際には6kgでは収まりません。例えば、お子さんが部活動で使う運動着を洗うことなどを考慮すると、余裕を持って、8kgの洗濯機が妥当でしょう。

7kgの洗濯機と8kgの洗濯機の違い

7kg洗濯機と8kg洗濯機は、どちらとも4~5人程度の家族向けといわれています。本体の大きさもそこまで変わりません。それでは、7kgと8kgの洗濯機の具体的な違いは何でしょうか。

 

7kgの洗濯機は、シングル毛布1枚洗えます。それに対して、8kgの洗濯機はダブルの毛布1枚を洗うことができます。衣類で比べると、たった1kgの差で、大人のパジャマ2枚分、またはシングルスーツ2枚分多く洗濯することができるのです。

8kgの洗濯機の選び方

洗濯機には、種類や機能がたくさんあり、設置スペースや購入予算も人それぞれ。洗濯機は家事の負担を左右する重要な家電ですから、自分の生活に合う洗濯機を選びましょう。種類や機能などのポイント別に洗濯機の選び方をご紹介します。

種類で選ぶ

洗濯機には、縦型洗濯機、ドラム式洗濯機、二層式洗濯機の3つの種類があります。洗浄力を重視するのか、水道代を節約したいのか、自分が洗濯で重視するポイントによって選び方が変わります。それぞれの利点や注意点を紹介していきます。

コスパ重視で頑固な汚れも落とせる「縦型洗濯機」

縦型洗濯機は、かくはん水流をつくって洗う「もみ洗い」を採用しています。水流によって洗濯物同士を擦りあわせてたっぷりの水でじゃぶじゃぶ洗えるので、洗浄力が高く、頑固な汚れもしっかり落とすことができます。

 

一方で、洗濯物を取り出すときに絡みやシワが気になることもあり、大きな洗濯物は出し入れしにくい場合もあります。価格はドラム式よりも安く、機種やデザインが豊富なため、コストパフォーマンスを重視する方におすすめです。

節水もできて、衣類が痛まないのは「ドラム式洗濯機」

ドラム式洗濯機は、ドラムを回転させることで、洗濯物を持ち上げて落とす「たたき洗い」を採用しています。縦型よりも少ない水で洗濯することができるため、洗剤が薄まることなく皮脂汚れも落とすことができます。

 

8kgのドラム式洗濯機には、乾燥機能がついていない場合があるので注意が必要です。また、縦型洗濯機に比べて、本体のサイズが大きく価格も高い傾向があります。一方で、節水性が高いので水道代を抑えられます。節水を重視する方は、ドラム式がおすすめです。

洗浄力抜群なのは「二層式洗濯機」

二層式洗濯機は、その名の通り洗濯槽と脱水槽が別れている洗濯機です。それぞれが洗濯と脱水に特化して作られています。洗浄力が高く、しっかり水気を切ることもできます。また構造が簡単なので、お手入れしやすく、カビが生えにくいこともメリットです。

 

一方で、洗濯が終わったら脱水槽に移す手間が必要です。また、2槽に分かれている分横幅が広くなるのも特徴です。しっかり汚れを落とし、洗濯機のお手入れの手間を減らしたい人におすすめです。

機能で選ぶ

8kgの洗濯機には、洗濯から脱水まで自動でやってくれる全自動洗濯機だけではなく、機種によって様々な機能がついています。洗濯物の種類や洗濯の仕方、仕上がりにもこだわった多彩な機能を紹介していきます。

洗濯から脱水までやってくれる「全自動洗濯機」は一番人気

全自動洗濯機は、洗濯から脱水までを自動でやってくれる洗濯機で、今もなお人気の高いタイプです。各メーカーやブランドのアピールしている機能には、高い洗浄力が期待できます。乾燥機能分の電気代を抑えたい方、洗濯物を丁寧に干したい方におすすめです。

 

乾燥機能がついていない場合は、部屋干しや外干しをしなければなりませんが、干し方によってシワや縮みを防ぐこともできます。乾燥機能によるシワや縮み、傷みが気になる方は、乾燥機能のついていない全自動洗濯機で充分かもしれません。

部屋干し・外干しができないひとは「洗濯乾燥機」がおすすめ

洗濯乾燥機は、洗濯から脱水に加えて、乾燥機能が付いているタイプです。乾燥機能がついている分、本体価格が高くなり電気代もかかります。洗濯容量と乾燥容量が違うことやフィルターの汚れも注意が必要です。

 

メリットはやはり干す手間がなくなること。洗濯から干す過程をすべてやってくれるので、家事の負担を減らす効果は抜群です。毎日仕事が忙しく洗濯したり干したりする時間や体力がないという方、部屋干しや外干しができないという方におすすめです。

除菌・臭いが気になるひとは「温水洗浄機能」

温水洗浄とは、40~60℃のお湯で汚れを落としてくれる機能です。お湯で洗濯することで、常温の水よりも皮脂汚れをしっかり落としてくれます。

 

においの原因菌に対する効果も期待できるので、部屋干しの嫌なにおいも防ぐことができます。部屋干しでにおいが気になる人、汚れや菌をしっかり落としたい人におすすめの機能です。

洗濯物の仕上がりにこだわるなら「自動投入機能」

「自動投入機能」は、洗濯物の量や選択コースに合わせて、洗剤や柔軟剤を自動投入してくれる機能です。洗濯の量や洗濯物の素材によって必要な洗剤や柔軟剤の量は変化します。その調整を自動でやってくれるので、洗剤を計る手間を省いてくれます。

 

洗剤の入れ間違えや入れ忘れを防ぎたい方、洗濯物の仕上がりに拘りたい方におすすめです。

「簡易乾燥機能付き」なら部屋干しも簡単

現在多くの洗濯機に簡易乾燥機能がついています。簡易乾燥は扇風機のように風をあてて、洗濯物を乾きやすい状態にします。

 

簡易乾燥だけでは完全に乾燥させることはできませんが、通常よりも水気が切れているので部屋干しに向いています。また、ヒーターを使用しないため、洗濯乾燥機よりも電気代が抑えられます。日ごろから部屋干しする方におすすめです。

縦型洗濯機に「インバーター機能」搭載のものを選んで節約!

「インバーター機能」とは、モーターの強さを細かく調整する仕組みのことです。モーターの回転速度を調整することで、余分なパワーを抑え、無駄な電力を使わずに洗濯できます。

 

洗濯槽の動きをコントロールして、運転音を静かにすることができ、節水効果も高いです。洗濯終了後に、絡み合った洗濯物をほぐしてくれる機能が付いている機種もあります。夜や朝方に洗濯機の運転音が気になる方、電気代水道代を抑えたい方におすすめの機能です。

泥洗いにも便利な「予洗い機能」を選ぼう

泥や食べこぼしの汚れに効果的なのが、「予洗い機能」です。予洗いというと、洗濯機をかける前に、手洗いすることを想像しますよね。この「予洗い機能」は、そんな手間を省き、洗剤なしで素早く予洗いしてくれます。予洗い後は、他の洗濯物を入れて一緒に洗えます。

 

服の汚れが気になる子育て中の家庭におすすめの機能です。

設置場所のスペースで選ぶ

洗濯機を選ぶときに注意すべきなのは、設置場所のスペースです。せっかく選んだ洗濯機の寸法が設置場所に合わなかったり、搬入経路を通れなかったりすると、もったいないですよね。気に入った洗濯機を使えるように、設置場所をチェックするのを忘れないようにしましょう。

本体サイズ・寸法は必ずチェック

洗濯機は防水パンの上に設置します。設置スペースのサイズを確認し、設置可能なサイズの洗濯機を選びましょう。給水蛇口の高さや、上部に棚がある場合は棚までの高さもチェックしましょう。

 

搬入経路の横幅も忘れずにチェックしましょう。玄関ドアや内階段、廊下の曲がり角は、大きな洗濯機を動かしにくい難所です。必ず確認して、搬入可能なサイズの洗濯機を選びましょう。

扉の開き具合も確認

ドラム式洗濯機は扉が手前に開くので、設置スペースだけでなく、扉の開く方向にも注意が必要です。扉が壁に当たって完全に開けることができないと、洗濯物を出し入れするのが大変になります。

 

壁の方向や洗濯機から壁までの距離、洗濯物を出し入れするスペースを十分に取れるのかチェックし、左右どちらに開く扉がいいのかよく検討しましょう。

安い!価格を重視するならアウトレットで購入することも検討しよう

安い価格で洗濯機を購入したい方は、アウトレットで購入することを検討してみてはいかがでしょうか。アウトレットの製品には、工場から直送して価格を抑えるものと、在庫や訳あり製品を安く売るものがあります。つまり、比較的新しい製品を安く購入することができるのです。

 

また、直接実物を見ることができる店舗型と、忙しくて足を運ぶことができない人でも手が空いた時間にスマホなどから購入できるオンライン型があります。一度、アウトレットをのぞいて、機能と価格をチェックしてみましょう。

ブランド、メーカーや買えるお店を選ぶ

洗濯機は、つくっているメーカーやブランドによって多彩な独自機能があります。どんな機能が必要か迷ってしまう方も多いでしょう。各メーカーの洗濯機の特徴やおすすめポイントを紹介していきます。

日立(HITACHI)

日立のビートウォッシュは、ビート洗浄とナイアガラシャワーという洗浄機能を搭載している洗濯機です。ビート洗浄で洗剤を衣類に浸透させて、衣類を押して、たたいて、もみ洗いします。また、洗剤を大量に散布するナイアガラシャワーで、ムラなく洗い上げます。

東芝(TOSHIBA)

東芝の洗濯機の特徴は、「抗菌ウルトラファインバブル洗浄W」と「ザブーン水流」です。ウルトラファインバブルは、繊維の隙間に入り込む小さなナノサイズの泡の事です。この泡と立体的な水流で、繊維の隙間にしみ込んだ汚れや黄ばみをしっかり落とします。

Panasonic(パナソニック)

パナソニックの洗濯機は、「温水泡洗浄W」を採用しています。温水ヒーターで、洗剤液を直接加熱し、温水の温度を保ちます。さらに洗剤を泡にするので、頑固な汚れを落とします。操作パネルが上部にあるデザインで、取り出し口が手前にあるのも特徴です。

SHARP(シャープ)

SHARPの特徴は、縦型洗濯機の穴なし槽です。洗濯槽の穴がないので、カビの侵入を防ぎ清潔な水で洗濯できます。また、洗濯槽の外側にたまる水がないので節水効果があります。穴なし槽ゆえの強い水流と、穴がなくても脱水する仕組みを両立しています。

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマの洗濯機は、比較的安価な値段が設定されています。他のメーカーのように独自機能の付いている洗濯機は、その分高額になります。アイリスオーヤマは、温水洗浄や部屋干しコースなどの基本的な洗濯機能がついて、安い価格に抑えられているのが特徴です。

ヤマダ電機やヨドバシカメラなどの家電量販店

ヤマダ電機やヨドバシカメラなどの家電量販店で洗濯機を購入するメリットは、やはり実際に製品を見て選べることです。大きさや操作性を確認でき、販売員から詳しい説明も聞くことで、実際に使うときのイメージがしっかりできるでしょう。

8kgの洗濯機の人気おすすめランキング20選

スリムで美しいデザインで、静音性は抜群

「Hisense(ハイセンス)」というブランドの全自動洗濯機です。シンプルで審美性も兼ね備えたデザインで、大容量でもスリムな本体。

 

つけおきやおいそぎコースなど、機能は十分にそろっていてます。インバーター機能搭載で、脱水時の運転音の静音性は特筆ものです。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 56×53×94cm 乾燥機能 簡易乾燥機能(風乾燥)
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース 最短10分のおいそぎコースなど

口コミを紹介

レビューもあまりなく心配でしたがハイセンステレビを購入して問題なかったので購入してみました。使用して1ヶ月ぐらいですが音も静かです。サイズが8kgですが少し小さく感じますが格安4万円以下で購入できたのでとても良い買い物でした。

出典:https://ck.jp.ap.valuecommerce.com

ウルトラファインバブルでしっかり洗浄

東芝のウルトラファインバブル洗浄機能が搭載されている8kg洗濯機。洗浄力はもちろん、洗濯機のお掃除機能もついて清潔に使えます。節電・節水モードもあり、低振動・低騒音設計で時間を気にせず洗濯できます。

 

商品寸法(長さ×幅×高さ) 56.9×60×98cm 乾燥機能 風乾燥(ヒーターレス)
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース ウルトラファインバブル洗浄

口コミを紹介

おしゃれでシンプルなこの洗濯機を気に入りました。音はめちゃくちゃ静かとは言えないけど普通に洗濯するなら充分!前の洗濯機は乾燥機付きでしたがほとんど使わなかったのでシンプルに洗濯するならお買い得だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

SHARPの穴なし槽で清潔に、しっかり洗浄

SHARPの穴なし槽を採用した8kg全自動洗濯機です。洗濯槽に穴がないので、洗濯槽の外側についたカビが侵入せず清潔に使えて、節水の効果もあります。

 

ガンコ汚れコースや予洗いコース、10分洗濯コースなどの多彩な洗濯機能もついています。ライフスタイルに合わせて、使い分けて、家事の負担を減らしてくれます。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 59.5×60×96cm 乾燥機能 風乾燥(簡易乾燥)
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース 穴なしサイクロン洗浄

口コミを紹介

結婚して何十年か経ちますが、ずっとSHARPの洗濯機です。穴なしステンレス槽しかつかったことないので、洗濯機の汚れがとかよく聞くけど全く心配なし。

出典:https://www.amazon.co.jp

ビートウォッシュは、洗浄力が抜群

日立の全自動洗濯機、「ビートウォッシュ」です。乾燥機能が搭載されていないもので手ごろな価格。

 

ビート洗浄とナイアガラシャワーで洗浄力は抜群。洗濯物を出しやすくする「ほぐし脱水」や洗濯槽のお掃除機能も付いています。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 61×60.8×100cm 乾燥機能 なし
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース ナイアガラ ビート洗浄

口コミを紹介

フタが全開になるので中身を確認するのも取り出すのも楽になりました。口の広さは非常に使い勝手が良いです。フタ全開にしておけばカビも生えにくそうで嬉しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

必要な機能は十分に備えたリーズナブルな機種

maxzenの8kg全自動洗濯機です。maxzenの洗濯機は、8kg容量からインバーター機能を搭載しています。節水、節電の効果や静音性も期待できます。

 

基本的な洗濯機能が備わっていて、操作パネルも分かりやすく使い勝手のいい洗濯機です。リーズナブルな価格でコストパフォーマンスもいいです。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 57×58.5×98.5cm 乾燥機能 風乾燥(簡易乾燥)
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース 「ドライ」や毛布を洗えるコースなど

口コミを紹介

使ってみた感想はまずモーター音がとても静かです。もうはじまってんの?ってゆうくらい静かです。洗浄力は全く問題ありません。また、48リットル標準コースで35分ほどなので、洗濯が早いです。全体的には大容量のわりに値段がやすく、必要な機能しかないのでほぼ満足しています。

出典:https://review.rakuten.co.jp

日立のビートウォッシュに、乾燥機能がついた洗濯機

日立の8kg洗濯乾燥機です。ヒーターによる乾燥機能付きで、衣類を舞い上げながら乾燥させるので、ふんわり仕上がります。

 

スマートフォン連動や洗濯の細かい設定を自動で判断するAIもついています。生活に合わせて賢く洗濯できる製品です。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 63.5×61×104cm 乾燥機能 速乾ビート乾燥(ヒーター乾燥)
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース ナイアガラ ビート洗浄・AIお洗濯

口コミを紹介

汚れがよく落ちる、洗濯物に糸くずが付いていない。
洗濯音が静か。

出典:https://www.amazon.co.jp

ヒーター式乾燥機能がついた東芝ZABOON

東芝のザブーン洗浄に、乾燥機能がついた8kg洗濯乾燥機です。洗濯機能はシンプルですが、パワフルな水流で皮脂汚れもしっかり落とせます。乾燥機能がついているので干す手間を減らしてくれます。

 

低振動・低騒音設計で、時間を気にせず洗濯できます。ほぐし脱水も付いていて、気になる洗濯物の絡みを防止してくれます。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 60.5×60×102.1cm 乾燥機能 水なし乾燥 空冷除湿(排気)タイプ
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース ザブーン洗浄機能

口コミを紹介

乾燥機付きの洗濯機デビューしました。乾燥機能は ふわっふわに仕上がってビックリしました。←冬物は少し乾きにくいようです。そんな時は [ちょこっと乾燥]機能があるので重宝しています。8.0kg(4.5kg)で このお値段はコスパも良いと思います。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

SHARPのタテ型洗濯乾燥機はハンガー乾燥で素早く乾燥

SHARPのタテ型洗濯乾燥機のスタンダードな機種です。穴なし槽の洗浄力、節水効果、清潔性はもちろんのこと、大きい取り出し口やほぐし脱水もついています。

 

SHARPのタテ型洗濯乾燥機の乾燥機能は、ハンガーにつるして乾かせるハンガー乾燥がついて、シワを抑えて素早く乾燥できます。プラズマクラスターによる消臭や除菌の効果も期待できます。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 65×60×102.5cm 乾燥機能 ヒーターセンサー乾燥・ハンガー乾燥
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース 穴なしサイクロン洗浄

口コミを紹介

スギ以外の花粉症もあり外干しがほとんどできないので乾燥までできる洗濯機、ほかの経費を削ってでも欲しかったのでちょっと頑張って購入できました。この洗濯機なしでは暮らせません

出典:https://www.amazon.co.jp

温水温風洗浄機能がついて、黒ずみや皮脂汚れもすっきり

温水温風洗浄機能付きのSHARPタテ型洗濯乾燥機です。洗剤液や洗濯物を温めて、汚れを浮かして洗い上げます。穴なし槽の洗浄力、節水効果もついています。

 

ハンガー乾燥機能もついていて、急ぎの時にも素早く乾かしてくれます。また、ガラストップデザインでスタイリッシュなデザインです。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 66.5×60×102cm 乾燥機能 ヒーターセンサー乾燥 ハンガー乾燥
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース 穴なしサイクロン・パワフルシャワー

口コミを紹介

音も控えめです。たまにキュイーン!とかガタンッとか音がしますが気にならないです。
洗濯の終盤でほぐし運転してくれるのでスルスル引き出せます。

出典:https://www.amazon.co.jp

超音波ウォッシャーを搭載したSHARPのハイグレード機種

SHARPの8kgタテ型洗濯乾燥機のハイグレードなモデルです。穴なし槽の基本機能に、温水温風洗浄と乾燥機能がつき、超音波ウォッシャーと無線LANを搭載しています。

 

超音波ウォッシャーは、気になる部分汚れを素早くなぞるだけで素早く汚れを落としてくれるので、衣類の傷みを最小限にして予洗いの手間を減らしてくれます。無線LAN搭載で、洗濯機の運転状況や、天気に合わせた洗濯方法を知らせてくれます。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 65×60×102cm 乾燥機能 ヒーターセンサー乾燥・ハンガー乾燥
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース 超音波ウォッシャー・穴なしサイクロン洗浄

口コミを紹介

この機種は超音波ウオッシャーなる物が付属しているので使用してみました。結果、想像以上汚れが落ちました、驚きです。この洗濯機を購入時は超音波ウオッシャーの存在を全く意識していませんでしたが、凄い物が付属していたようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

標準機能で充分なら、アイリスオーヤマの全自動洗濯機でリーズナブルに

基本的な洗濯機の機能を備えて、手ごろな価格で購入できる8kg洗濯機です。いろいろな洗浄機能を求めていない、標準機能で充分という方におすすめです。つけおきやドライなど、便利な洗濯コースがついています。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 59.1×59×93㎝ 乾燥機能 なし(部屋干しモードあり)
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース 「つけおき」や「ドライ」などの洗濯コース

口コミを紹介

汚れ落ちにはドラムより縦型が良いという記事を読んで買い替えました。最近評判のアイリスさんの洗濯機が安く容量もちょうど良かったので購入。シンプルで使い勝手も良く、いい買い物しました。他の方のレビューにあった脱水も特に気にならず、問題なく使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタイリッシュなデザインはサニタリー空間を落ち着いた雰囲気に

アイリスオーヤマの8kg全自動洗濯機。真っ黒な本体はスタイリッシュなデザインでサニタリー空間もこだわりたい人向けです。

 

通常の洗濯機能はもちろんのこと、干し時間を短縮する機能も付いています。槽洗浄や槽乾燥もついてお手入れも楽にできます。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 59.1×59×93cm 乾燥機能 なし(部屋干しモードあり)
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース 洗い・すすぎ・脱水の個別設定が可能

口コミを紹介

黒を入れることで締まりが出て 思っていた以上に素敵になりました!本当にかっこいいです。8キロは大きいかなとも思いましたが 無駄のないデザインで 外から見た感じは大きすぎもせず 中が広くて まとめ洗いにちょうどいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ドラム式の節水性は抜群

アイリスオーヤマの8kgドラム式洗濯機です。同社縦型洗濯機の約半分の水量で洗えるので、節水効果は抜群です。

 

温水ヒーターを搭載しているので、温めた洗剤液で繊維にしみこんだ皮脂汚れや黄ばみをしっかり落とします。部屋干しコースでは、温水すすぎでで干す時間を短縮します。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 67.2×60.7×95.4cm 乾燥機能 なし
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース 温水洗浄・「おこのみ設定」

口コミを紹介

ドラム式洗濯機の最大のメリットは、少ない水量でたたき洗いが出来ることだと思います。
それがこの価格で叶ってしまうのは凄い事だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

温水洗浄と銀イオンの除菌力でにおいの原因菌も除去

温水洗浄に、銀イオンの除菌システムを加えた、アイリスオーヤマの8kgドラム式洗濯機です。

 

温水の洗浄力と銀イオンの除菌力でパワーアップした除菌効果が期待できます。繊維の奥までしみ込んだにおいの原因菌を除去、干している間まで効果は持続します。槽洗浄にも効果があり、いつも清潔に快適に洗濯できます。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 67.2×60.7×95.4cm 乾燥機能 なし(部屋干しモードあり)
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース 温水洗浄・「おこのみ設定」

口コミを紹介

洗濯物がとても綺麗に洗え満足です。
音と振動はこれまでの使用の縦型洗濯機と変わらず気になりません。

出典:https://review.rakuten.co.jp

透明の蓋で、洗濯の様子をチェックできる

アイリスオーヤマの8kg全自動洗濯機です。シンプルな洗濯機能で、使いやすいモデルです。ふろ水ポンプがついていて、お風呂の残り湯を使えるので、節水効果もあります。

 

上部が透明のデザインで、洗濯の様子が確認できます。お手頃価格で、標準的な機能を備えた洗濯機です。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 57.5×59×93cm 乾燥機能 なし(部屋干しモードあり)
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース 「お急ぎ」や「ドライ」などの洗濯コース

口コミを紹介

インバーター省エネタイプで音も静かです!残りの時間がわかるのは終了の目安がつくのでありがたいです。我が家は使いませんが、お風呂の残り湯を使う機能やホースまで付いているので、お風呂の残り湯を再利用したいご家庭にはもってこいだと思います!

出典:https://www.amazon.co.jp

東芝のウルトラファインバブル洗浄搭載

ウルトラファインバブル洗浄を搭載した東芝の8kg全自動洗濯機。洗浄力はもちろんのこと、洗濯槽の自動お掃除モードで清潔に使うことができます。低振動・低騒音設計で時間を気にせず洗濯できます。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 56.9×60×98cm 乾燥機能 風乾燥(ヒーターレス)
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース ウルトラファインバブル洗浄

口コミを紹介

脱水の後
洗濯物が絡まないのが
良いですね

出典:https://www.amazon.co.jp

抜群の安さでも、汚れはしっかり落ちる

洗濯槽と脱水槽が分かれている二層式洗濯機です。洗濯と脱水に特化した槽なので、洗濯力も脱水力も十分にあります。

 

全自動洗濯機に比べてかなり安い価格が設定されています。洗浄力重視で、特別な機能を求めないなら、二層式洗濯機で充分でしょう。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 52.3×91.5×91.5cm 乾燥機能 なし
予約機能 つけおきタイマー付 洗浄機能・洗濯コース ドライ・毛布対応

口コミを紹介

かなり大きいですが許容範囲です。そして今まで何度も回していましたが、このサイズなら一度で回せます!色物は分けたりしてますが、格段に楽になりました。
購入して本当によかったです!

出典:https://review.rakuten.co.jp

泡洗浄とパワフル立体水流で繊維の奥も洗浄

Panasonicの8kg全自動洗濯機です。泡立てた洗剤をたっぷり使って繊維の奥にしみ込んだ汚れもしっかり落とします。様々な洗濯コースで食べこぼしや泥汚れにも対応。

 

取り出し口が大きいデザインで、操作パネルが奥にあるため、洗濯物の出し入れが楽にできるデザインを採用しています。ふたはクリアウィンドウとなっていて、洗濯物の様子が確認できます。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 61.8×59.9×102.4cm 乾燥機能 送風乾燥
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース 「おまかせ」や「つけおき」などの洗濯コース

口コミを紹介

すごくよかったです。
サッカーをしてる子供が泥だらけで…。
泥汚れも浸け置き洗浄で綺麗にとれます。とてもいいです

出典:https://www.amazon.co.jp

二槽式洗濯機ゆえの洗浄力

maxzenの8kgの二槽式洗濯機です。洗濯と脱水にそれぞれ特化したつくりだからこそ、頑固な汚れもしっかり落とせます。また、洗濯槽と脱水槽を同時に運転できるので、時間短縮にもなります。

 

二槽式の格安さで、洗濯機として十分な機能を備えています。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 54×91×100.6cm 乾燥機能 なし
予約機能 なし 洗浄機能・洗濯コース 洗濯物の量に合わせて水量の調整が可能

口コミを紹介

8kgということでたくさん洗えて2,3日まとめてできるので助かります。
今のところ調子よく、洗い、脱水の強さも丁度いいので購入してよかったです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

3ステップ戦場で、手洗いのように汚れを落とす

AQUAの8kgドラム式洗濯機です。リフレッシュ浸透洗い、パワフルたたき洗い、ローリングもみ洗いの3つのステップで、手洗い感覚ですっきりきれいに洗います。

 

お湯洗いコースは目的に合わせて温度を選べます。ドライやダウンジャケットを洗えるコースもついていて衣類に合わせた洗濯ができます。

商品寸法(長さ×幅×高さ) 62.5×59.5×86cm 乾燥機能 なし
予約機能 あり 洗浄機能・洗濯コース お湯洗いやおいそぎなどの洗濯コース

口コミを紹介

まず、音がとても静かです。本当に洗っているのか心配になり、覗き込んだほどです。二階で寝ていると作動音は全然わかりません。ウチはベランダで干すので、乾燥機能がないのも良かったです。水からお湯にしてくれる機能も付いているので、冬場の洗濯が楽になりそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8kg洗濯機の比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5499203の画像

    Hisense(ハイセンス)

  • 2
    アイテムID:5499841の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • 3
    アイテムID:5500513の画像

    シャープ(SHARP)

  • 4
    アイテムID:5500146の画像

    日立(HITACHI)

  • 5
    アイテムID:5500518の画像

    maxzen

  • 6
    アイテムID:5500158の画像

    日立(HITACHI)

  • 7
    アイテムID:5500333の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • 8
    アイテムID:5500447の画像

    SHARP

  • 9
    アイテムID:5500457の画像

    SHARP

  • 10
    アイテムID:5500453の画像

    SHARP

  • 11
    アイテムID:5499678の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 12
    アイテムID:5500546の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 13
    アイテムID:5500507の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 14
    アイテムID:5500508の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 15
    アイテムID:5500526の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 16
    アイテムID:5500542の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • 17
    アイテムID:5500074の画像

    日立(HITACHI)

  • 18
    アイテムID:5500506の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 19
    アイテムID:5500519の画像

    maxzen

  • 20
    アイテムID:5500512の画像

    アクア

  • 商品名
  • 全自動洗濯機 HW-DG80A
  • 全自動洗濯機 ZABOON AW-8D9
  • 全自動洗濯機 ES-GV8D
  • 全自動洗濯機 ビートウォッシュ BW-V80E
  • 全自動洗濯機 JW80WP01WH
  • 洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80E
  • 洗濯乾燥機 AW-8V9
  • タテ型洗濯乾燥機 ES-TX8E
  • タテ型洗濯乾燥機 ES-PX8E
  • タテ型洗濯乾燥機 ES-PW8E
  • 全自動洗濯機 IAW-T802E
  • 全自動洗濯機 IAW-T803BL
  • ドラム式洗濯機 FL81R
  • ドラム式洗濯機 HD81AR
  • 全自動洗濯機 IAW-T801
  • 全自動洗濯機 AW-8D8
  • 2槽式洗濯機 PS-80S-W
  • 全自動洗濯機 NA-FA80H8-N
  • 二槽式洗濯機 JW80KS01
  • ドラム式全自動洗濯機 AQW-FV800E
  • 特徴
  • スリムで美しいデザインで、静音性は抜群
  • ウルトラファインバブルでしっかり洗浄
  • SHARPの穴なし槽で清潔に、しっかり洗浄
  • ビートウォッシュは、洗浄力が抜群
  • 必要な機能は十分に備えたリーズナブルな機種
  • 日立のビートウォッシュに、乾燥機能がついた洗濯機
  • ヒーター式乾燥機能がついた東芝ZABOON
  • SHARPのタテ型洗濯乾燥機はハンガー乾燥で素早く乾燥
  • 温水温風洗浄機能がついて、黒ずみや皮脂汚れもすっきり
  • 超音波ウォッシャーを搭載したSHARPのハイグレード機種
  • 標準機能で充分なら、アイリスオーヤマの全自動洗濯機でリーズナブルに
  • スタイリッシュなデザインはサニタリー空間を落ち着いた雰囲気に
  • ドラム式の節水性は抜群
  • 温水洗浄と銀イオンの除菌力でにおいの原因菌も除去
  • 透明の蓋で、洗濯の様子をチェックできる
  • 東芝のウルトラファインバブル洗浄搭載
  • 抜群の安さでも、汚れはしっかり落ちる
  • 泡洗浄とパワフル立体水流で繊維の奥も洗浄
  • 二槽式洗濯機ゆえの洗浄力
  • 3ステップ戦場で、手洗いのように汚れを落とす
  • 価格
  • 41800円(税込)
  • 75800円(税込)
  • 127680円(税込)
  • 69800円(税込)
  • 37800円(税込)
  • 99800円(税込)
  • 78210円(税込)
  • 92980円(税込)
  • 123660円(税込)
  • 147977円(税込)
  • 35065円(税込)
  • 49800円(税込)
  • 71454円(税込)
  • 97800円(税込)
  • 41595円(税込)
  • 75800円(税込)
  • 41758円(税込)
  • 70800円(税込)
  • 25800円(税込)
  • 72612円(税込)
  • 商品寸法(長さ×幅×高さ)
  • 56×53×94cm
  • 56.9×60×98cm
  • 59.5×60×96cm
  • 61×60.8×100cm
  • 57×58.5×98.5cm
  • 63.5×61×104cm
  • 60.5×60×102.1cm
  • 65×60×102.5cm
  • 66.5×60×102cm
  • 65×60×102cm
  • 59.1×59×93㎝
  • 59.1×59×93cm
  • 67.2×60.7×95.4cm
  • 67.2×60.7×95.4cm
  • 57.5×59×93cm
  • 56.9×60×98cm
  • 52.3×91.5×91.5cm
  • 61.8×59.9×102.4cm
  • 54×91×100.6cm
  • 62.5×59.5×86cm
  • 乾燥機能
  • 簡易乾燥機能(風乾燥)
  • 風乾燥(ヒーターレス)
  • 風乾燥(簡易乾燥)
  • なし
  • 風乾燥(簡易乾燥)
  • 速乾ビート乾燥(ヒーター乾燥)
  • 水なし乾燥 空冷除湿(排気)タイプ
  • ヒーターセンサー乾燥・ハンガー乾燥
  • ヒーターセンサー乾燥 ハンガー乾燥
  • ヒーターセンサー乾燥・ハンガー乾燥
  • なし(部屋干しモードあり)
  • なし(部屋干しモードあり)
  • なし
  • なし(部屋干しモードあり)
  • なし(部屋干しモードあり)
  • 風乾燥(ヒーターレス)
  • なし
  • 送風乾燥
  • なし
  • なし
  • 予約機能
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • つけおきタイマー付
  • あり
  • なし
  • あり
  • 洗浄機能・洗濯コース
  • 最短10分のおいそぎコースなど
  • ウルトラファインバブル洗浄
  • 穴なしサイクロン洗浄
  • ナイアガラ ビート洗浄
  • 「ドライ」や毛布を洗えるコースなど
  • ナイアガラ ビート洗浄・AIお洗濯
  • ザブーン洗浄機能
  • 穴なしサイクロン洗浄
  • 穴なしサイクロン・パワフルシャワー
  • 超音波ウォッシャー・穴なしサイクロン洗浄
  • 「つけおき」や「ドライ」などの洗濯コース
  • 洗い・すすぎ・脱水の個別設定が可能
  • 温水洗浄・「おこのみ設定」
  • 温水洗浄・「おこのみ設定」
  • 「お急ぎ」や「ドライ」などの洗濯コース
  • ウルトラファインバブル洗浄
  • ドライ・毛布対応
  • 「おまかせ」や「つけおき」などの洗濯コース
  • 洗濯物の量に合わせて水量の調整が可能
  • お湯洗いやおいそぎなどの洗濯コース

洗濯機のお手入れ方法

洗濯機のお手入れで重要なのは、洗剤投入ケース・ゴミ取りねっと・排水フィルターと、洗濯槽です。今回はこの2つのポイントについて簡単に説明します。洗濯機ごとにお手入れ方法が異なる場合もありますが、ぜひ参考にして快適に洗濯できるようにしましょう。

 

洗剤投入ケース・ゴミ取りネット・排水フィルターは、取り外して水洗いしましょう。洗剤投入ケースの汚れが落ちにくいときは、歯ブラシなどでこすり取りましょう。汚れを落としたら水をよく拭き取ります。

 

洗濯槽は、2ヶ月に1度、塩素系漂白剤や洗濯槽クリーナーを使ってお手入れしましょう。お湯に洗剤を入れて、洗濯機を回しましょう。槽洗浄機能の有無で方法が違うので注意が必要です。

まとめ

洗濯機は、家事の負担を減らしてくれるものです。洗濯機は、メーカーやブランドごとにタイプや機能が違います。もちろん得意なことも違います。自分のライフスタイルに合わせて楽しく、快適に洗濯できるよう、いろんな製品を比較して、お気に入りのモデルを見つけましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月18日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事