記事ID143017のサムネイル画像

バレッドジャーナル用ノートのおすすめランキング20選 2021年最新版

バレットジャーナルは一見普通の手帳のようですが、ノートに書き込んでいくことで自分の夢や、やりたいことを明確にさせるすごい効果があります。そんなバレットジャーナルのおすすめランキングや、書き方、セットアップ方法もご紹介していきますので、是非参考にしてください。

海外発祥の人生を変えるノート、バレッドジャーナルとは?その役割を紹介

バレッドジャーナルとは、アメリカのライダー・キャロル氏によって考案されたタスク管理ノートです。一見すると普通のノートに見えるため「手帳と何が違うの」と思う方もいると思います。

 

しかしその何も書いていない普通のノートというのが最大のポイントなんです好きなように組み立て、思うまま書いていくことが出来るので、自分の気持ちや考えを改めて認識し、思考の整理につながったり、目標や夢を立てて前向きな気持ちになれる、といった効果があります。

 

そこで今回はバレットジャーナルの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。この記事の最後にはバレットジャーナルのおすすめの使い方も紹介しています。こちらも確認して、効果的に使えるようにしましょう。

バレッドジャーナル用ノートの選び方

「バレットジャーナルがどういうものなのかは分かったけど、どうやって選べばいいのか分からない」という方もいますよね。

 

どんなものが自分に合うのか「サイズ」「罫線」「表紙の機能」「ページ数」「デザイン」など項目ごとに分けてみていきましょう。

 

サイズで選ぶ

まずはサイズによってどのような使い分けが出来るのが見ていきましょう。手帳にも様々なサイズがあるようにバレットジャーナルのサイズも様々です。

 

小さくて持ち運びがしやすいものがいいのか、目一杯書き込めるものがいいのか、どんなものが自分に合うのか是非想像しながら選んで下さい。

 

基本は「A5」や「B6」がおすすめ

基本的にはA5またはB6サイズがおすすめです。見開きで見やすく、書きやすいため多くのバレットジャーナルはこのサイズで販売されています。

 

手帳などもこのサイズが主流なため、馴染みもあるかもしれませんね。字を小さく書くように意識しなくても書きやすいサイズです。どんなものを買おうか迷っている方は、このサイズを買っておくと間違いないでしょう。

コンパクトに箇条書きでシンプルに楽しみたい人は「A6」

いつでも手軽に持ち運びたい、さっと取り出せていつでも確認出来るようにしたい、そもそもそんなに書き込むことがないからシンプルに活用したい、そんな方にぴったりなのがA6サイズのバレットジャーナルです。

 

「A6ってどのくらいのサイズだろう」と思う方もいるかもしれませんが、だいたい手のひらサイズであり、携帯くらいの大きさを想像すると分かりやすいかもしれません。

 

こちらはコンパクトなので、文章というより箇条書きでタスク管理したい、シンプルに楽しみたいという方におすすめです。

罫線で選ぶ

次に罫線にポイントをおいて選ぶと良いでしょう。

 

何も書いていないまっさらなノートもありますが、方眼やドットなど、線や点が入っていると便利です。どのような点で便利なのか見ていきましょう。

 

「方眼」を活用してレイアウトやカラーコードなど自分だけの工夫を楽しもう

バレットジャーナルの中には方眼が入っているものもあります。こちらは真っすぐに線を引いてレイアウトしたい、表やグラフを書き込みたい、という方におすすめです。

 

特にカレンダーのように使用したい方にとっては、線の目安があるのでとても使いやすいです。自分の好きな色や線を使って自分だけのカレンダーを完成させる楽しみも出来ますね。

 

「真っすぐに字を書くのが苦手だ」という人にとっても便利です。線に沿って書いていけば、ずれていくことがないので意識しなくても、綺麗に書いていくことが出来ます。

描きやすさと見た目のすっきり感でノートが綺麗に見える「ドット」

何も書いていないまっさらなノートだと、線を引きたいときに上手く引けるか分からない、だからといって方眼がしっかり入っているとすっきりしない、と感じる方に一番おすすめなのがドットが入っているタイプのバレットジャーナルです。

 

線がきっちりと入っていない分、ある程度自由に描くことが出来、線を引きたいときは点を目安に引いていく、といういいとこどりの使い方が出来ます。

 

表紙の機能で選ぶ

次に表紙の機能について紹介していきます。

 

バレットジャーナルは毎日使用するものなので、どんな素材の表紙がいいのか、またどんな機能が表紙に付いていると便利なのかをご紹介していきます。

傷や汚れに強くておすすめなのは「合成革のハードカバー」

本革程気をつかわなくても良くて、傷や汚れに強いのが合成革のハードカバーです。見た目の高級感もありますよね。日常的に使っていても型崩れを起こしにくく、ある程度しっかりとした素材を求める方にぴったりです。

 

時には持ち運ぶこともあるものなので、傷や汚れに強いのは嬉しいポイントですよね。合成革は人気があるため種類も豊富で、選択肢が多いのも嬉しいポイントです。

かばんの中で広がるのを防ぐ「ゴムバンド付」

いつでも持ち運びながら使用したい、という方におすすめなのがゴムバンド付きのバレットジャーナルです。ページが開くのを防ぐことが出来てとても便利です。

 

さっと閉じることが出来、使用したい時もさっと取り出せるので手間もかかりません。使用して書き込んでいくと、ページにもふくらみが出てくるかもしれませんが、ゴムバンドがあることでいつでも快適に使用することが出来ます。

角が丸いかもチェックしよう

バレットジャーナルで使用するノートは角が丸いと大変便利です。

 

意識して見たことはないかもしれませんが、多くの用紙は角が直角になっています。ですが実は角が丸くなっているだけで多くの利点があります。角が丸いと紙が捲れ上がることがなく、折り目が付きづらい、さらにしわになりにくいなどの効果があります。つまり紙を綺麗に保つことが出来るんです。

 

「たったそんなこと」と思うかもしれませんが、毎日使用するものなので、このポイントは重要です。角が丸くなってるかどうか是非チェックしてみてくださいね。

ページ数で選ぶ

バレットジャーナルのボリューム感は、どれくらいのページ数がちょうどいいのか分かりづらいですよね。

 

目安として、どれくらいの期間、どれくらいの濃度で使いたいか、で選ぶと間違いないでしょう。ページ数ごとにどんな人にぴったりなのか、詳しい内容を紹介していきますので、是非参考にして下さい。

1年分なら「150ページ以上」

1年間365日使用したい、日記のように書き込みたい、という方におすすめなのが、150ページ以上のバレットジャーナルです。

 

1か月に10ページ以上使用しても余裕があるボリューム感になるため、たっぷり書くことが出来るのが魅力です。

 

毎日の日記や予定、目標や将来的にやってみたいことなど思いつくままありとあらゆることを書き込んでいくことが出来ます。イラストを描く方もこのタイプのものを選んでいる方が多いです。

6カ月分なら「75ページ程度」

半年間使用してその後は新しいものに変えていきたい、そんなに毎回多くの量を書かないのである程度の量があれば十分、という方におすすめなのが75ページ程のバレットジャーナルです。

 

6か月で計算すると1か月12ページほど使用出来る計算になるため、日々の日記を詳細に書けるようなボリュームはないかもしれませんが使用するには十分なページ数で、持ち運びも苦にならない厚さになるため、最初に選ぶならおすすめのページ数です。

3か月分なら「40ページ程度」

手軽に持ち運びたい、シンプルな内容しか書かない予定だ、という方におすすめなのが40パージ程度のバレットジャーナルです。

 

1ヶ月に10ページほど使用でき、十分で気軽に使用したい、という方にぴったりです。日記のようなものは書けないかもしれませんが、大切な内容のみぱっと目に入るようにしたい、頭に入れておきたいときなど工夫次第でとても効果的な使い方が出来ます。

デザインで選ぶ

やはりいつも使うものなので、自分好みのものだと使っていてさらに楽しいですよね。

 

シンプルなものから可愛らしいものまで様々なものを紹介していきたいと思います。種類も豊富になってきていますので、自分の好みにあったものを見つけてみてください。

シンプルなデザインで自分好みにカスタムしよう

シンプルなデザインはそのシンプルさも素敵ながら、カスタムがしやすい点も魅力です。シールを貼ったり、イラストを描いたり、自分流の使用方法が出来るのが魅力ですね。

 

見ていても楽しいので、SNSで人気のバレットジャーナルも、元はシンプルなものを使っている人が多いですが、カスタマイズすることでその人のオリジナリティを表していて、素敵なものが多いです。

かわいいデザインを選んで気分をあげよう

自分の好きな可愛いデザインを選ぶことも素敵です。バレットジャーナルは近年とても人気が出てきているので、様々なデザインのものを販売するようになりました。よって選択肢がとても増えています。

 

自分が好きだと思うデザインのものを見つけられたら、持っているだけで気分があがり、モチベーションアップにもつながりますよね。毎日使用することも楽しみになりそうです。お気に入りの一冊を探しましょう。

手帳との併用も考える

手帳と併用するのもいいかもしれません。手帳には仕事の予定やタスクを書いておいて、バレットジャーナルにはプライベートの予定や将来やりたいことなどを書く、そうすると使い分け出来て気分も変わりそうですよね。

 

仕事用に持ち歩く手帳はシンプルなデザインのもの、バレットジャーナルは思いっきり好みのものにするなど、デザインから変えてみるのも楽しいかもしれません。

ページ番号がついているか、書き込めるかもチェック

色々なことを書き込んでいくため、バレットジャーナルにはページ数が印字されていると便利です。

 

ここからここのページには何が書いてある、という風にインデックスページという目次で管理していくのが基本なので、ページ数がないものを買ってしまうと、最初に自分で書き込んでいかなければならないため、なかなか大変です。

裏写りしない素材かも確認しよう

バレットジャーナルは文字を多く書き、時にはイラストなどを描いていくため、裏写りしないかが重要です。

 

せっかく書いた内容が裏写りしていたら、とてもがっかりしてしまいますよね。ですので、気を付けたいポイントは紙が厚いかどうか。薄い紙にインクが多く出るペンを使うとあっという間に裏写りしてしまいます。

 

ですのでなるべくしっかりした素材の紙を選ぶと良いでしょう。

メーカーや買えるお店で選ぶ

メーカーや買えるお店で選ぶのも良いでしょう。身近にあるお店からお気に入りの一冊を選ぶと今日から使うことが出来ます。

 

様々なお店で取り扱っていますので参考にして下さいね。

無印良品

無印のノートをバレットジャーナルにしている人は多いようです。

 

その理由は安さとシンプルなおしゃれさ。話題になっているのは「5mm方眼ノート」なんと80円税込の商品です。100均より安く、洗練されたおしゃれさが感じられると人気の商品ですが、ページ数も30ページと気軽に始められるのもポイントです。

LOFT(ロフト)

ロフトは本当に豊富な量のバレットジャーナルを取り扱っています。置いている種類は一番ではないでしょうか。

 

バレットジャーナルのコーナーがあるため、人気の定番商品から話題のものまで揃っています。自分の好みのものが必ず見つかるはずです。

セリアなどの100均

とりあえず始めてみたい、お金はそんなにかけたくない、という方であればセリアなどの100均がおすすめです。今や100均の種類の豊富さには驚かされるばかりですよね。

 

ノートの数だけでも相当数あります。バレットジャーナル専用のノートはないかもしれませんが、同じようなサイズのお気に入りのノートを見つけて始めてみてはいかがでしょうか。

バレットジャーナル用ノートのおすすめ人気ランキング20選

第1位

LEUCHTTURM1917(ロイヒトトゥルム1917)

ロイヒトトゥルム ノート A5 ドット方眼 バレットジャーナル

価格:3,730円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バレットジャーナルの王道!迷ったらこれ!

バレットジャーナルの王道、誰かに薦めるならこの一冊という商品です。一から作成しなくても、あらかじめキーワードやインデックス、ページ数が入っている優れものです。サイズは使いやすい定番のA5。

 

海外輸入品のため、英語ですが使い方が分かっていれば大丈夫。届いてすぐ始められるバレットジャーナルです。シンプルなデザインも格好良く、魅力的。色も豊富です。迷ったらこれを選ぶと間違いないでしょう。

サイズA5素材ハードカバー
罫線特殊罫

口コミを紹介

ノート作りから引っかかってしまった方や、文具の用意が面倒な方は、ぜひこのノートをおすすめします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ニトムズ(Nitoms)

ニトムズ STALOGY ノート A5 方眼

価格:990円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「365日あなたと一緒」日記のように使える!

使ってみると分かると思うのですが、180°開くのでとても書きやすいです。ペタンと開いてくれるのでしっかり端の方まで書くことが出来ます。

 

「365日あなたと一緒」というコンセプトで、毎日の日付が入っているので日記のようにしっかり書き込めるようになっています。中の紙は薄めですがしっかりとしていて、裏写りしません。

 

ページ数の割には軽いのもポイント。様々なサイズを展開していますので自分に合ったものを選んでみてくださいね。とても使いやすいと評判の一冊です。

サイズA5素材布クロス
罫線方眼罫

口コミを紹介

365日あなたと一緒というコンセプトが素敵と購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

RHODIA(ロディア)

ロディア Rhodiarama ゴールブック A5

価格:3,032円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧倒的な高級感!デザインも機能も両方兼ね備えています

まず見た目の高級感があります。しっかりとした素材でもっているだけでテンションのあがるお洒落なデザインになっています。

 

色合いもゴムバンドの配色が効いていて個性的です。「皆と被りたくない」「自分の好みのものを持ちたい」という方にぴったりです。

 

月間、週間という縛りがないため、自分の好きなように書くことが出来るのはバレットジャーナルの醍醐味と言えるでしょう。

サイズA5素材ソフトカバー
罫線特殊罫

口コミを紹介

装丁もしっかり、紙質も厚みがあり、高級感は伝わってくる。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

SULIRUN1981

バレットジャーナル Sulirun1981

価格:1,799円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目も可愛らしいが機能性抜群!

見た目の可愛らしさが目を惹きますが、機能性が抜群の商品です。

 

拡張ポケットがついていて、シールや切手などこまごましたものを入れられたり、ペンホルダーにペンを入れて一緒に持ち運ぶことが出来たりと、細やかな気遣いが感じられます。

 

紙質も良く、厚めなので安心して書くことが出来ます。薄いドットが入っているのも書きやすいポイント。見た目と機能性両方を兼ね備えた商品です。

サイズA5素材ハードカバー
罫線ドット

口コミを紹介

後ろの箔押しも全体の美しさに合っています。見ていると、本当に宝石のように美しくて、癒されます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

Guissi

Guissi バレットジャーナル ハードカバー

価格:1,699円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シックな見た目とスタイリッシュな機能性

シックな色が素敵なこの商品。見た目も素敵ですが、中身も工夫されています。

 

紙にこだわりがあり、酸を使用しないことで水や光に強い仕様を実現。1年またはそれ以上の期間もしっかりもってくれます。

 

高級なPUレザーで仕上げられた頑丈なハードカバーはスタイリッシュで耐久性も抜群。持ち運びにも適しています。

サイズA5素材ハードカバー
罫線ドット

口コミを紹介

手帳の大きさが、非常にフィットする感じです!ノート自体にも罫線があり、記載する時に便利です

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

デザインフィル(Designphil)

デザインフィル A5 ジャーナル

価格:854円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目のシンプルさとは裏腹に工夫がいっぱい

見た目は真っ白でとてもシンプルです。でも随所にこだわりが感じられる商品です。

 

180°開くことで書く際のストレスを軽減書くことにとてもこだわって作られています。少しザラっとした紙質のため、ペン先を滑らせると音が微かに聞こえてくるのが最大のポイント。書いている実感を得ることが出来る素敵な商品です。

 

ドット罫がシンプルな中身ですが、そのシンプルさがルールに縛られず、自由に書くことが出来ると評判の一冊です。

サイズA5素材
罫線ドット

口コミを紹介

表紙が無地なので自分好みにカスタマイズできるので良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

Quo Vadis

クオバディス ライフジャーナル ドット A5

価格:1,867円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色合いが可愛らしくこだわりが感じられる商品

色合いが他にない可愛らしい雰囲気で、素敵な一冊です。

 

基本のフォーマットが最初から印刷されているため、バレットジャーナル初心者の方も使いやすいです。自由に使える箇所とフォーマットが入っているバランスがいいです。

 

ページ番号が最初から入っているため手間も省けます。とにかく始めやすいバレットジャーナルの基本形です。

サイズA5素材ハードカバー
罫線ドット

口コミを紹介

基本のフォーマットがすでに印刷されていることと、使い方の日本語シートもついているのですぐ使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

Hmmm!?

Hmmm!? B6 エディタブルノート

価格:1,540円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

乙女心をくすぐられる可愛らしいデザイン

とにかく見た目が可愛らしいデザインです。色合いも豊富でどれを選ぶか迷ってしまいますね。

 

いつも使うものだからテンションのあがる可愛らしいものがいい、という方に特におすすめです。ページ数がきっちり記載されているなど、使いやすさも抜群です。

 

紙質はつるつるした感じなので、ざらっとした髪質が好きな方には向かないかもしれませんが、丈夫で裏写りしにくい素材です。

サイズB6素材ビニールクロス
罫線特殊罫

口コミを紹介

紙質はつるつるで手触りが良く、少し厚手なので裏写りもしにくいです。紙色はクリーム色なので優しい雰囲気。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

デザインフィル

ミドリ ノート MDノート ライト A5

価格:770円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

薄くて軽い!とにかく持ち運びやすい

見た目もシンプルで素敵ですが、その特徴はなんといっても軽さ。本を分割するように3セットになっているため商品自体がとても軽いです。

 

月や事柄に応じて、使い分け出来るのも魅力。分割出来るのは他のバレットジャーナルにはない良さです。手軽に気軽に持ち運べるのでアイディアノートとしても使われています。

 

 

サイズA5素材
罫線方眼

口コミを紹介

文庫サイズという小ささも、薄さも、携帯性という点で理想的でした。
無罫なところもいろんな用途に使えて良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

RHODIA(ロディア)

ロディア Rhodiarama ゴールブック A5 ドット

価格:3,024円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ずっと使い続けたい!手触りの良いソフトカバー

見た目の良さはもちろん、肌触りのいいソフトカバーが魅力。値段に見合った高級感があります。

 

紙も厚いので万年筆で書いても裏写りしません。ドットの濃さもちょうどよく、書きやすいです。最初にフォーマットを書き写したり、ページ数をふったりという作業は必要。

サイズA5素材ソフトカバー
罫線特殊罫

口コミを紹介

ソフトカバーの触り心地が、さらっとしていてとても気に入りました!

出典:https://www.amazon.co.jp

第11位

ニトムズ(Nitoms)

ニトムズ STALOGY ノート 365デイズノート B5

価格:1,910円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プライベートでもオフィスでも!

黒い表紙がかっこいいこの一冊。そのシンプルさと色合いからオフィスでも自然に使えそうな商品です。

 

もちろんプライベートでも使えます。300ページ以上もあるとは思えない薄さと軽さで使いやすく、紙も裏写りしない上質なものを使用。サイズも豊富なので自分に合った使い方が出来ます。

サイズB5素材布クロス
罫線方眼

口コミを紹介

罫線は薄いですが不思議と見やすく、マンスリーのページを作るにも、普通に文章を書くにもとても便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

第12位

LEUCHTTURM1917(ロイヒトトゥルム1917)

ロイヒトトゥルム ノート A6

価格:1,416円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手のひらサイズで持ち運びに最適!

A6サイズのためとてもコンパクト。

 

服のポケットに入れたり、カバンの内ポケットに入れることもできます。移動中も使用したい、というビジネスマンの方にもぴったり。万年筆で書いても裏写りしないしっかりとした紙質で、色もとても豊富です。

サイズA6素材ハードカバー
罫線特殊罫

口コミを紹介

紙がしっかりしており、万年筆で書いても裏写りしない。
ページ数も最初から書いてあること、Indexがあることから、バレットジャーナル用にはこれ一択です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第13位

Quo Vadis

クオバディス ライフジャーナル ドット

価格:1,867円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれな色合いと使いやすさ

パッと目を引くおしゃれな色合いのバレットジャーナルです。名入れも出来たりとプレゼントにも最適。

 

ページ数がふってあるのですが、その周りにも飾りがつけられていたりと細部までおしゃれさにこだわった素敵な一冊。表紙の金の箔押しも素敵です。最初からインデックスが入っているなど使いやすさもばっちりです。

サイズA5素材ハードカバー
罫線特殊罫

口コミを紹介

さすがフランス製だけあり、表紙の色がとても美しく品性や雰囲気があり、大変満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第14位

Guissi

Guissi クラシック

価格:1,699円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

はっきりとした色合いとゴムバンドの配色がおしゃれ

はっきりとした色合いが素敵なこちら。海外製のため色合いが鮮やかで素敵ですよね。

 

ポケットが付いていたり、栞紐が二種類付いていたりと工夫も凝らしてあります。紙にもこだわっており、耐久性があるため一年以上使用しても大丈夫。触りごごちもよく滑らかな素材で使用感はとても良いです。

サイズA5素材ハードカバー
罫線ドット

口コミを紹介

ノート自体にも罫線があり、記載する時に便利です

出典:https://www.amazon.co.jp

第15位

ライフ

ライフ ノート ノーブルノート 方眼 A5

価格:550円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高貴さがテーマの日本製ノート

「ノーブル」とは日本語で高貴な、という意味。見た目の洋風さからは分からないかも知れませんが、日本製でとてもこだわって作られています。

 

バレットジャーナル専用のノートではないですが方眼が入っており、使いやすく、何より紙にこだわりありとっておきのお気に入りのペンで書いて欲しいという気持ちから、裏写りしない上質な紙にこだわって作られました。

 

フリクションペンを使用して、消すときにゴシゴシ擦っても大丈夫。丈夫な紙で出来ています。サイズや線の種類も豊富。自分に合ったものを選んでみてください。

サイズA5素材
罫線方眼

口コミを紹介

罫紙にペンを走らせたときの書き心地、どれをとっても私には素直に「しっくり」きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第16位

Maleden

Maleden 航海日記

価格:999円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

まるで航海するように思いを巡らせてほしい

インパクトのあるこの一冊。見た目から分かるように航海をしながら書いているつもりで思いを巡らせて欲しいとのコンセプトで作られています。

 

紙は古書のような色合いの素材。表紙も柔らかいレザーでとてもこだわって作られています。リングで綴じるため、書くときはリングから外して書きやすくすることが出来、いつでもページを入れ替えられるのもポイント。

サイズA6素材レザー
罫線無地

口コミを紹介

サイズ感も良く持ち運びに便利ですし、デザインも可愛いので、とても気に入りました。
値段の割にカバーの素材がしっかりしていて、びっくりしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第17位

コクヨ(KOKUYO)

コクヨ ノート ソフトリング

価格:726円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人っぽいノート 書きやすさの秘密は

コクヨのノート2冊セットです。仕事用、プライベート用など分けて使用することが出来ます。

 

ソフトリングが柔らかく手に当たっても痛くないのが嬉しいポイントしかもリングが固くないため、紙が平らに開くのも助かりますね。

 

エッジタイトルで書いたことを探しやすくしているのもこだわりです。日付やタイトルでさっと開くことが出来ます。

サイズA5素材紙(エンボス加工)
罫線方眼

口コミを紹介

ソフトリング、騙されたと思って一度使ってみて欲しい一品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第18位

エムディエヌコーポレーション

バレットジャーナルダイアリー

価格:2,400円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全て最初から入っているのですぐ始められる!

インスタグラムで大人気のねこねこさん監修のバレットジャーナルです。カレンダーから予定表まで全て最初に入っているため、すぐ使うことが出来ます。

 

可愛いイラストの書き方見本も入っているので、何をしたらいいのか分からないという方におすすめ。

 

それに対してフリーページが少なめなので、本格的にバレットジャーナルとして使用したいという方には物足りなく感じてしまうかもしれません。

サイズ21×14.5×1㎝素材ハードカバー
罫線方眼

口コミを紹介

バレットジャーナルの要素をちょっと取り入れたい…という私みたいな人には良いと思います。すでにページがあるので自分で作らなくて済みます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第19位

CAGIE

日記帳 鍵付きノート

価格:3,299円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

秘密ごともかける!自分だけのノート

なんと鍵付きのノートです。バレットジャーナルに赤裸々に色々なことを書きたい、でも誰にも絶対見られたくない、という方におすすめです。

 

鍵付きという特別感もありますし、ポケットやペンホルダーなど工夫もたくさんです。しっかりしている分どしっとしている為、持ち運びには適していないかもしれません。家で大切に保管したい方におすすめ。

サイズ25×15×3㎝素材フェイクレザー
罫線横罫線

口コミを紹介

鍵つきを探していました。死亡したらこの鍵も壊されてしまうのでしょうが生きているうちは安心です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第20位

コクヨ(KOKUYO)

コクヨ リングノート

価格:1,409円(税込)

Amazonで詳細を見る
楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビジネスシーンで大活躍!

こちらはビジネスシーンで大活躍間違いなしです。書きやすさには定評があります。

 

内ポケットや名刺を入れるところがあり、使いやすさはバッチリ。リングで綴じるので書きやすく、ページの入れ替えも簡単。サイズも持ち運びに適しているためビジネス用として使用している方も多い商品です。

 

そしてたくさんメモを取りたい方にもおすすめ。ノートを2冊入れることが出来るため、スケジュール用、メモ用と目一杯書くことが出来ます。

サイズA5素材レザー調
罫線横罫線

口コミを紹介

思っていたとおり、ノートへの書きやすさは以前に比べて格段に良くなり、仕事の効率も良くなった気がしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

バレットジャーナルの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5473987の画像

    LEUCHTTURM1917(ロイヒトトゥルム1917)

  • 2
    アイテムID:5477978の画像

    ニトムズ(Nitoms)

  • 3
    アイテムID:5477986の画像

    RHODIA(ロディア)

  • 4
    アイテムID:5478015の画像

    SULIRUN1981

  • 5
    アイテムID:5478030の画像

    Guissi

  • 6
    アイテムID:5478052の画像

    デザインフィル(Designphil)

  • 7
    アイテムID:5478158の画像

    Quo Vadis

  • 8
    アイテムID:5478168の画像

    Hmmm!?

  • 9
    アイテムID:5478172の画像

    デザインフィル

  • 10
    アイテムID:5478177の画像

    RHODIA(ロディア)

  • 11
    アイテムID:5481957の画像

    ニトムズ(Nitoms)

  • 12
    アイテムID:5481960の画像

    LEUCHTTURM1917(ロイヒトトゥルム1917)

  • 13
    アイテムID:5481965の画像

    Quo Vadis

  • 14
    アイテムID:5481971の画像

    Guissi

  • 15
    アイテムID:5481982の画像

    ライフ

  • 16
    アイテムID:5481995の画像

    Maleden

  • 17
    アイテムID:5482070の画像

    コクヨ(KOKUYO)

  • 18
    アイテムID:5482083の画像

    エムディエヌコーポレーション

  • 19
    アイテムID:5482093の画像

    CAGIE

  • 20
    アイテムID:5482055の画像

    コクヨ(KOKUYO)

  • 商品名
  • ロイヒトトゥルム ノート A5 ドット方眼 バレットジャーナル
  • ニトムズ STALOGY ノート A5 方眼
  • ロディア Rhodiarama ゴールブック A5
  • バレットジャーナル Sulirun1981
  • Guissi バレットジャーナル ハードカバー
  • デザインフィル A5 ジャーナル
  • クオバディス ライフジャーナル ドット A5
  • Hmmm!? B6 エディタブルノート
  • ミドリ ノート MDノート ライト A5
  • ロディア Rhodiarama ゴールブック A5 ドット
  • ニトムズ STALOGY ノート 365デイズノート B5
  • ロイヒトトゥルム ノート A6
  • クオバディス ライフジャーナル ドット
  • Guissi クラシック
  • ライフ ノート ノーブルノート 方眼 A5
  • Maleden 航海日記
  • コクヨ ノート ソフトリング
  • バレットジャーナルダイアリー
  • 日記帳 鍵付きノート
  • コクヨ リングノート
  • 特徴
  • バレットジャーナルの王道!迷ったらこれ!
  • 「365日あなたと一緒」日記のように使える!
  • 圧倒的な高級感!デザインも機能も両方兼ね備えています
  • 見た目も可愛らしいが機能性抜群!
  • シックな見た目とスタイリッシュな機能性
  • 見た目のシンプルさとは裏腹に工夫がいっぱい
  • 色合いが可愛らしくこだわりが感じられる商品
  • 乙女心をくすぐられる可愛らしいデザイン
  • 薄くて軽い!とにかく持ち運びやすい
  • ずっと使い続けたい!手触りの良いソフトカバー
  • プライベートでもオフィスでも!
  • 手のひらサイズで持ち運びに最適!
  • おしゃれな色合いと使いやすさ
  • はっきりとした色合いとゴムバンドの配色がおしゃれ
  • 高貴さがテーマの日本製ノート
  • まるで航海するように思いを巡らせてほしい
  • 大人っぽいノート 書きやすさの秘密は
  • 全て最初から入っているのですぐ始められる!
  • 秘密ごともかける!自分だけのノート
  • ビジネスシーンで大活躍!
  • 価格
  • 3730円(税込)
  • 990円(税込)
  • 3032円(税込)
  • 1799円(税込)
  • 1699円(税込)
  • 854円(税込)
  • 1867円(税込)
  • 1540円(税込)
  • 770円(税込)
  • 3024円(税込)
  • 1910円(税込)
  • 1416円(税込)
  • 1867円(税込)
  • 1699円(税込)
  • 550円(税込)
  • 999円(税込)
  • 726円(税込)
  • 2400円(税込)
  • 3299円(税込)
  • 1409円(税込)
  • サイズ
  • A5
  • A5
  • A5
  • A5
  • A5
  • A5
  • A5
  • B6
  • A5
  • A5
  • B5
  • A6
  • A5
  • A5
  • A5
  • A6
  • A5
  • 21×14.5×1㎝
  • 25×15×3㎝
  • A5
  • 素材
  • ハードカバー
  • 布クロス
  • ソフトカバー
  • ハードカバー
  • ハードカバー
  • ハードカバー
  • ビニールクロス
  • ソフトカバー
  • 布クロス
  • ハードカバー
  • ハードカバー
  • ハードカバー
  • レザー
  • 紙(エンボス加工)
  • ハードカバー
  • フェイクレザー
  • レザー調
  • 罫線
  • 特殊罫
  • 方眼罫
  • 特殊罫
  • ドット
  • ドット
  • ドット
  • ドット
  • 特殊罫
  • 方眼
  • 特殊罫
  • 方眼
  • 特殊罫
  • 特殊罫
  • ドット
  • 方眼
  • 無地
  • 方眼
  • 方眼
  • 横罫線
  • 横罫線

バレッドジャーナルのセットアップ方法

「セットアップってなんだろう」と聞き馴染みがない方もいるかもしれません。バレットジャーナルを購入して、最初に使いやすくしていくことをセットアップといいます。

 

目次を作成する、ページ数がないものは記載していく、一目で先の予定まで分かるようにする、そうすることでぐんと使いやすさが増します。

必要な項目

必要な項目としてはインデックスページ、フューチャーログ、マンスリーログなどが大まかなものです。

 

これさえ最初に作成しておけば、使っていく際にとても便利になっていきます。あまり聞いたことがないかもしれませんが、詳しく紹介していきますので是非参考にして下さい。

必要な道具

必要な道具としては、特別なものはありません。書きやすい自分にあったペン、重要な箇所にはラインを引ける蛍光ペン、色ペンなどがあるといいでしょう。

 

自分に合ったものを選びましょう。例えば何度も書き直したい、といった方にとってはゲルインクのペンを使うと書き直しが出来なくて不便ですよね。そういった時は書いて消せるペンを選ぶとよいでしょう。

セットアップ方法

ではいよいよバレットジャーナルおすすめのセットアップ方法を紹介していきます。

 

難しいことではないので、ポイントを押さえてバレットジャーナルを活用していきましょう。

①インデックスページを作ろう

インデックスページとは目次のページのことです。

 

何ページから何ページまでがどういった項目なのかを書きます。そうすることで一目でどこに何が書いてあるか分かるので、とても便利です。一番最初にこの項目を作る人が多いです。

②フューチャーログを作ろう

フューチャーログとは半月分の予定のことです。

 

月ごとにざっくりと予定やテーマを書くことで、一覧で先の予定が分かるようになり便利です。

③マンスリーログを作ろう

マンスリーログとは、月ごとのページです。

 

その月の予定や目標をより深堀りし、詳細に書くことが出来ます。ここに日々の記録や日記を書く人もいます。

書き方の参考方法やテンプレートはinstagramやPinterestを活用しよう!

「そうはいってもどんな風に書いていけばいいのか分からない」と思う方もいますよね。そういった方はInstagramやPinterestを参考に書いてみるのがおすすめです。

 

画像で多くのバレットジャーナルが出てきますので、一目でどのように書けばいいのかが分かると思います。中にはテンプレートを公開している方もいますので、素敵だな、と思う投稿はどんどん参考にしていくと書き方が分かってくるはずです。

自分だけのバレットジャーナルを見つけよう

いかがでしたか。今回はバレットジャーナルの紹介と選び方、ランキングをご紹介しました。種類や使い方は様々です。今まで手帳を使っていた、という方も新たな発見があるかもしれません。是非こちらの記事を参考に自分だけのバレットジャーナルを見つけてくださいね。

TOPへ