記事ID142818のサムネイル画像

こたつヒーターユニットのおすすめ人気ランキング10選【自分で交換可能】

こたつが壊れてしまった時に便利なこたつヒーターユニットは、こたつを買い替える事無く自分で交換が可能なおすすめのアイテムです。サイズのバリエーションも様々なので、持っているこたつに合わせて選べるのもポイントです。今回は自分で交換可能なこたつヒーターユニットを紹介していくので、参考にしてみてください。

壊れても買い替えの必要なし!こたつヒーターユニットとは?

こたつの効きが悪くなったり、壊れてしまった場合でも自分でヒーターユニットを交換する事によりまたお気に入りのこたつを引き続き使用する事ができるというのがこたつヒーターユニットの最大のメリットです。

 

また、こたつを買い替えるよりもコストを抑える事ができるのはもちろん、サイズ展開も豊富で価格も種類も様々という事もあり、単身用から大人数用のこたつまで様々な種類のこたつに対応しているというのもおすすめのポイントです。

 

交換する事により、さらに快適に過ごせるというのも人気の理由です。そこで今回はこたつヒーターユニットのおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

こたつヒーターユニットの選び方

ヒーターユニット(発熱体)の種類で選ぶ

ヒーターユニットのタイプにより、暖まり方や消費電力が変わってきます。暖まり方や消費電力の違いにより、価格にも違いがあります。ここからは、こたつヒーターユニットの選び方を紹介していきます。

 

お好みの暖かさや使い勝手にも影響してくるので、ぜひお好みの発熱体の種類を探してみて下さい。

コストを抑えて購入できる石英管ヒーター

石英管ヒーターは、遠赤外線を放出するヒーターでもあります。耐熱性のある管状の石英ガラスの中にニクロム線を固定しただけの単純構造です。その為、コストを抑えて購入する事ができるというのが最大のメリットです。

 

しかし、石英管ヒーターは価格を抑えて購入する事が出来るという反面、暖まるまでの時間が長いというだけでなく、カーボンヒーターのような遠赤外線量はありません。消費電力が掛かってしまうというのも覚えておくべきポイントでしょう。

 

石英管は耐熱性に優れていますが、衝撃に弱く壊れやすいという性質があるので、取扱に注意する必要があります。それでも、コストを抑えて購入できるというのもポイントなので、なるべく購入する際のコストを抑えたいという方におすすめです。

電気代を気にせず使用できるカーボンヒーター

カーボンヒーターは、遠赤外線の放出量が多いというだけでなく、体の芯から暖まるというのが最大のメリットです。少ない消費電力であっても、すぐに冷めた体を暖める事が出来るという事もあり、ランニングコストを抑えながら使用出来るというのもポイントです。

 

その為、電気代を気にせずに使用できるこたつヒーターユニットをお探しの方におすすめです。しかし、単身用のこたつに強力なワット数のヒーターユニットを使用した場合には、熱すぎるという事にもなりかねないので、こたつに見合ったユニット数を選ぶ事もポイントです。

スイッチを入れるとすぐに暖まるコルチェヒーター

コルチェヒーターは、赤外線を放出して暖めるタイプのこたつヒーターユニットになります。しかし、他のこたつヒーターユニットとの違いは、近赤外線と遠赤外線の両方を放出するというのが、ポイントになります。

 

その為、スイッチを入れるとすぐに暖まるというのが最大のメリットでしょう。設計の自由度の高さから設定温度を高めに設定できるというのもポイントです。また、コルチェヒーターの発光色は黄色というのも他のヒーターユニットとの区別できるポイントです。

 

しかし、暖めるのが早い反面、購入価格が高いというのは覚えておくべきポイントです。その為、購入価格が高くても早く暖まるこたつヒーターユニットをお探しの方におすすめです。

コスパの良いハロゲンヒーター

ハロゲンヒーターは、近赤外線を放出するこたつヒーターユニットになります。コルチェヒーターのような即効性はありませんが、スイッチを入れると比較的早く暖まるというのがポイントです。

 

石英管ヒーターに比べても寿命は長く、比較的コスパの良い商品が多いというのも魅力です。しかし、ランニングコストが高めなので、購入価格とのバランスを見極めるというのが大事になってきます。

 

中には消費電力も安く済むアイテムもあるので、消費電力と販売価格のバランスが良いアイテム選びも大切になってくるでしょう。

温度制御方式を意識して選ぶ

こたつヒーターユニットには、温度調節をする事が出来る機能が備わっています。ここでは、温度制御方式の違いについて紹介していきます。

 

サーモスタット方式

サーモスタット方式は比較的昔からある方式という事もあり、熱による金属の変化を利用して2枚の金属を使ってオンオフの切り替えを行っている原式的な方式です。オンにすると一気に温度を上げてからオフに切り替えする事で温度調節をしています。

 

オンオフの切り替えの際にカチッと音がするというのも特徴です。このように、オンオフを切り替えながら最適な温度を保持してくれるというのも、サーモスタット方式のポイントです。

 

サーモスタット方式のこたつヒーターユニットコストを抑えて購入する事ができるのも特徴の一つです。

電子制御方式

電子制御方式では、搭載されている温度センサーを利用して最適な温度を設定できるというのもポイントです。温度を上げると電力を下げ、温度を下げると電力を上げながら絶妙な温度設定をしてくれるというのも魅力です。

 

常に快適な温度設定を一定に保ってくれるという事もあり、温度のムラが出にくいというのも特徴でしょう。無段階の温度設定もできるので、自分好みの温度設定ができるというのもおすすめのポイントです。

機能性を重視して選ぶ

こたつヒーターユニットには、商品によって様々な機能性を搭載している商品があります。ここでは、こたつヒーターユニットに備わっている機能性について紹介していきます。

ランニングコストに重要な消費電力

こたつヒーターユニットは、商品によって消費電力が異なります。また、ワット数を重視して選ぶ事により、ランニングコストが大きく変わってくるというのも覚えておくべきポイントです。

 

最適な消費電力を選ぶポイントは、こたつの大きさとワット数を合わせるという事が大切です。小さなこたつにワット数が大きなヒーターユニットを使用してしまうと、暖まりすぎてしまうという問題を引き起こしてしまいます。

 

逆に、大きなこたつにワット数の小さなヒーターユニットを使用してしまうと、なかなか暖まらないという事にもなりかねないので、最適な消費電力の商品を選ぶという事も大切になってきます。

便利なコントローラー付き

手元で温度調節が手軽にできるコントローラー付きのこたつヒーターユニットは、価格が高めの傾向にありますが、わざわざこたつに潜って温度調節をしなければならない商品に比べると便利さが全く違います。

 

温度を確認するのもしやすく、こたつに潜らずに電源のオンオフを切り替える事も可能なので、省エネにも一役買ってくれるおすすめの機能です。手元で操作できるコントローラー付きの商品は、温度調節も自由自在にできる商品も多いので、寒い季節にはおすすめです。

暖まりムラが少ないファン・タイマー機能

こたつヒーターユニットは、遠赤外線や近赤外線を放出しながら暖めてくれるアイテムですが、直接当たる部分以外は暖まりにくいなど暖まり方にムラができてしまうというのも否めません。

 

しかし、ユニットにファンが付いたヒーターであれば、熱を拡散してくれるという事もあり、暖まり方にムラができにくいというメリットがあります。熱が均一に広がるので、こたつ内を均一に暖めてくれるというのもおすすめのポイントです。

 

また、切り忘れを防止できるタイマー付きの商品も便利です。同じ部分にヒーターの熱が当たり続けると火傷の原因にもなるので、こたつで寝てしまう事が多いという方にもおすすめです。

こたつのサイズを考慮して選ぶ

こたつユニットヒーターを購入する際に注意しなければならないのが、取り付ける木枠のサイズを考慮して選ぶという事です。縦横のサイズが両方29センチのものが標準となるので、多くのこたつはサイズを気にせず購入する事ができますが、2000年以前に購入したこたつは注意が必要です。

 

現在の標準規格外の商品も多くあるので、こたつを購入した時期によってはサイズを確認してから購入するようにしましょう。しかし、万が一サイズが合わないという場合にも、付属のスペーサーという部品を使用すれば大丈夫です。

 

あまりにも木枠のサイズに合わない商品の場合には、スペーサーを使用しても合わない事があるのでサイズの確認は必ず行うようにするのが賢明です。

こたつの使用人数を考慮して選ぶ

こたつにも単身用と大人数用の2種類の大きさがあります。一人用のこたつは長時間使用する事が予想されるので、消費電力の少ない省エネが期待できる商品選びがおすすめです。また、一人暮らしの場合には、こたつでつい寝てしまうという方も多いでしょう。

 

そんな方には、タイマー付きの商品を選ぶという事がおすすめです。また、横になりやすいようにこたつの中の空間を広く使えるような薄型のものを選ぶといいでしょう。それに対し、大人数用のこたつに使用する場合には、効率的に暖めてくれる商品選びがおすすめです。

 

ファン付きのこたつユニットヒーターであれば、効率的にこたつ内を暖めてくれるだけでなく、消費電力の極力少ない商品選びをする事が選び方のコツです。

こたつヒーターユニットのおすすめブランド

日本でもメジャーなメトロ電気工業

こたつヒーターユニットのほとんどを担うメーカーで、こたつ最大手のこたつメーカーである山善のヒーターユニットに搭載しているというのもポイントです。U字管の石英管ヒーターやカーボンヒーターなど種類も豊富で、選びやすいというのも人気の理由です。

 

薄型設計で、こたつの中が広々使えるという口コミも多く聞かれる為、機能性だけでなくデザイン性を重視して選びたいという方にもおすすめのメーカーです。

消臭機能付きのヒーターユニットを搭載したコイズミ

コイズミのこたつヒーターユニットには、消臭機能付きのファンが搭載されているという事もあり、来客時などにも安心して使えるというメリットがあります。また、こたつ用の掛布団やこたつ用の回転いすなど、こたつアイテムも豊富に取り揃えています。

 

機能性に優れた商品展開が多いのも特徴の人気メーカーなので、こたつヒーターユニット選びに迷った時にはコイズミの商品から選ぶというのもおすすめです。

豊富な商品ラインナップのTEKNOS(テクノス)

掘りごたつ用のヒーターユニットなど、こたつの種類によって変える事ができる豊富なラインナップもテクノスの特徴です。また、足の嫌な臭いを消臭してくれる消臭機能付きで、機能性も高い商品が多い事でも人気が高いメーカーです。

 

また、カジュアルなこたつから家具調のこたつまで、本体自体もデザイン性の高い商品を多く取り扱っているという事もあり、様々な選び方ができるというのもおすすめのポイントです。

コスパが良くデザイン性も高いニトリ

ニトリと言えばコスパの良さだけでなく、デザイン性の高さでも人気が高いブランドです。ニトリには、こたつ布団からこたつ周辺の様々なアイテムを取り揃えているという事もあり、様々なアイテムをニトリで統一しているという方も多いでしょう。

 

ニトリにはこたつユニットヒーターもあるので、万が一こたつの効きが悪くなってしまったという場合であっても、ユニットヒーターを取り替える事により改善するという期待が持てるのもポイントです。

 

ニトリの商品同士なので、サイズが合わないという事態を避ける事ができるのもメリットでしょう。

シンプルな設計のクレオ工業

クレオ工業が取り扱っているこたつユニットヒーターは、すべて石英管ヒーターです。また、シンプルな設計という事もあり、じっくり暖めてくれるというのもポイントです。

 

手元コントローラー付きの商品も取り扱いがあるので、一人暮らしの方には使い勝手の良いアイテムを見つける事も可能です。

サーモスタット方式の人気おすすめこたつヒーターユニット5選

第5位

クレオ工業

500WコタツヒーターユニットNN-8056ACE

価格:3,659円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単に設置できるので女性にもおすすめ

ユニットヒーターの交換と言えば、難しいイメージをお持ちの方も多いと思います。しかし、ドライバー一つで交換する事が出来るという事もあり、女性の一人暮らしの場合にも安心して購入できるというのもおすすめのポイントです。

 

また、5分で簡単に設置できるというのも魅力的なポイントです。温度調節においても、「低」に合わせても十分暖かいという事もあり、電気代を気にせず使用できるというのも人気の理由です。

サイズ幅29×奥行29×高さ7cm重量1.2㎏
消費電力500W発熱体石英管

口コミをご紹介

今までは温調付き、ファン付きのものでしたが 点け始めはファンの回転で冷たい空気を攪拌するので寒いためこの製品に変更 とってもあんばいが良い 穏やかな暖かさ

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

メトロ電気工業

こたつ用取替えヒーター U字型石英管ヒーター MS-303H(K)

価格:3,960円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

取り替えも簡単

発熱体をU字型に曲げ発行長を長くする事により、こたつ内を効率的に暖める事ができるおすすめのこたつユニットヒーターです。また、速熱・速暖してくれるおすすめのこたつユニットヒーターになります。

 

本体自体にも温度ヒューズと電源コードに電流ヒューズを内蔵する事により、より安心な設計になっているというのもおすすめのポイントです。温度調節ツマミは無段階可変式になっているという事もあり、お好みの温度調節がしやすいというのも魅力です。

サイズ幅28.8×奥行28.8×高さ6.3cm重量1㎏
消費電力300W発熱体石英管

口コミをご紹介

300Wですが、十分暖かいです。一人で使っているので、出入りは殆どなく、コタツ内の温度は安定しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

メトロ電気工業

MSU-501H(K)

価格:3,740円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無段階温度調節により温度調節も思い通り

電源コードは中間スイッチ付きなのでオンオフの切り替えのみの機能ですが、本体の温度調節は無段階可変式という事もあり、お好みの温度調節が思い通りにできるというのも魅力です。

 

薄型のこたつユニットヒーターという事もあり、こたつ内部もスッキリして広々使う事ができるというのもおすすめのポイントです。温度ヒューズと電流ヒューズもより、安心設計になっているというのも人気の理由です。

サイズ幅29×奥行29×高さ4.1cm重量1.5㎏
消費電力510W発熱体石英管

口コミをご紹介

こたつのヒーター部分のみが故障し、机自体は全く大丈夫だったのでこちらを探して購入しました。価格も満足、機能も満足です。
強弱もできますがもっぱら弱で使用しています。充分な温かさです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

メトロ電気工業

MPQ-100(N)

価格:10,867円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目にも可愛いコンパクト仕様

こたつユニットヒーターの中でもメジャーなメーカーであるメトロ電気工業のアイテムで、真っ赤な光を放ち、すぐにこたつ内を暖めてくれるおすすめの商品です。

 

明るさも暖まり方もアップした商品という事もあり、こたつを付けたらすぐに暖めてくれる商品をお探しの方に最適です。

サイズ幅27×奥行27×高さ23cm重量2.4㎏
消費電力100W発熱体コルチェ

口コミをご紹介

冷え性で毎年秋冬は暖房をつけても手足はいまいち温まりきらずにいたのですが、こちらはコタツなので足の先をピンポイントで温めてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

TEKNOS(テクノス)

こたつ用取り換えヒーターユニット

価格:5,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こたつ内広々な薄型設計

こたつヒーターユニットの代表的メーカーの一つであるテクノスのアイテムで、こたつ内を広く使える薄型設計というのもおすすめのポイントです。穴あけの必要もなく、ネジ穴をそのまま使用出来るというのも魅力です。

 

大人数で使えるこたつにもおすすめな消臭機能付きという事もあり、機能性重視の方にも人気が高い商品でもあります。

サイズW32cm×D29cm×H5.6cm重量2.1㎏
消費電力500W発熱体石英管

口コミをご紹介

最初は別のメーカーの商品を購入しようと思ってたのですが、私の古い松下製のこたつは穴やサイズが変則だったので、取り付けステーが豊富なこちらの商品にして結果的に良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

サーモスタット方式のこたつヒーターユニットのおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5451272の画像

    TEKNOS(テクノス)

  • 2
    アイテムID:5451269の画像

    メトロ電気工業

  • 3
    アイテムID:5451231の画像

    メトロ電気工業

  • 4
    アイテムID:5451228の画像

    メトロ電気工業

  • 5
    アイテムID:5451213の画像

    クレオ工業

  • 商品名
  • こたつ用取り換えヒーターユニット
  • MPQ-100(N)
  • MSU-501H(K)
  • こたつ用取替えヒーター U字型石英管ヒーター MS-303H(K)
  • 500WコタツヒーターユニットNN-8056ACE
  • 特徴
  • こたつ内広々な薄型設計
  • 見た目にも可愛いコンパクト仕様
  • 無段階温度調節により温度調節も思い通り
  • 取り替えも簡単
  • 簡単に設置できるので女性にもおすすめ
  • 価格
  • 5280円(税込)
  • 10867円(税込)
  • 3740円(税込)
  • 3960円(税込)
  • 3659円(税込)
  • サイズ
  • W32cm×D29cm×H5.6cm
  • 幅27×奥行27×高さ23cm
  • 幅29×奥行29×高さ4.1cm
  • 幅28.8×奥行28.8×高さ6.3cm
  • 幅29×奥行29×高さ7cm
  • 重量
  • 2.1㎏
  • 2.4㎏
  • 1.5㎏
  • 1㎏
  • 1.2㎏
  • 消費電力
  • 500W
  • 100W
  • 510W
  • 300W
  • 500W
  • 発熱体
  • 石英管
  • コルチェ
  • 石英管
  • 石英管
  • 石英管

電子制御方式の人気おすすめこたつヒーターユニット5選

第5位

山善(YAMAZEN)

YHF-M606D

価格:4,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

薄型ファン式ヒーターで使い勝手抜群

コスパの良さでも人気が高い山善は、スタイリッシュなデザインが多い事でも人気があります。強度をアップさせたコードを使用する事により、できるだけ長持ちさせてくれるというのもおすすめのポイントです。

 

また、ネジ穴にネジを入れて固定するだけで交換が可能という事もあり、女性にも簡単に交換できるというのも人気の理由です。手元で簡単に温度調節ができるリモコン付きなので、お好みの温度設定が手軽にできるというのも魅力的なポイントです。

サイズ幅29×奥行29×高さ4.1cm重量1.5㎏
消費電力600W発熱体石英管

口コミをご紹介

前のヒーターをドライバーで外すのが唯一固く大変でしたが、取り付けはドライバーいらずで、ネジタイプでした。
穴もいくつか開いているので、一般的なこたつならばほぼ取り付け可かと思われます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

メトロ電気工業

MCU-501E(K)

価格:6,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

温度調節も自由自在

速暖性のあるカーボンヒーターを使用する事により、スイッチを入れるとすぐに暖めてくれるというのが魅力です。また、薄型仕様という事もあり、こたつ内を広く使用する事ができるだけでなく、ヒーターの出っ張りが気になるという事もありません。

 

ファン付きなので、こたつ内を効率よく暖めてくれるので省エネ効果も期待できます。こたつ内をムラなく暖め、温度調節も無段階に設定できるのも人気の理由です。

サイズ幅29×奥行29×高さ4.3cm重量1.5㎏
消費電力500W発熱体カーボンヒーター

口コミをご紹介

本品は500Wですが直ぐに温かくなり目盛2では熱いくらいで目盛1で心地よいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

メトロ電気工業

MSU-601E(K)

価格:5,478円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

効率的に暖めてくれるだけでなくコスパ良し

ビス4か所を留めるだけで簡単に設置できるおすすめのこたつユニットヒーターで、素早く暖めてくれるだけでなく長寿命のハロゲンヒーターを使用しているのも人気の秘密です。発熱体をU字にする事で、こたつ内を効率的に暖めてくれるというのも魅力です。

 

取り付け3分という口コミも多く見受けられ、簡単に設置できる事でも人気が高い商品です。薄型設計で、こたつ内を広く使えるのもポイントです。

サイズ幅29×奥行29×高さ4.3cm重量1.5㎏
消費電力600W発熱体ハロゲン

口コミをご紹介

使用感としては温まるのが早く、直ぐに足を入れても熱く感じるほどです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

メトロ電気工業

MH-604RE(N)

価格:7,036円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

足が伸ばせるスッキリ設計

掘りごたつ用のこたつユニットヒーターで、堀こたつに最適な薄型設計という事もあり、足を伸ばせる設計になっているのもおすすめのポイントです。手元で温度をコントロールできるので、自分好みの温度設定ができるのも魅力です。

 

また、形状・サイズを3種類の中から選ぶ事が出来るという事もあり、お手持ちのこたつのサイズに合わせたアイテムを選ぶ事ができるというのも人気の理由です。足の下から優しく暖まる堀こたつヒーターですが、ランニングコストの面で注意が必要なアイテムというのは覚えておきましょう。

サイズ幅40.5×奥行31.4×高さ8.5cm重量1.8㎏
消費電力600W発熱体ハロゲン

口コミをご紹介

ダイニングテーブルの足元が寒くて、節電も配慮して対策を考えてこれを購入しました。
中くらいの温度設定でも
足元だけでなく、顔にも暖さがきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

メトロ電気工業

MHU-601E(DK)

価格:5,326円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細かい温度設定が可能

即暖性の高い600Wハロゲンヒーターを使用する事により、効率的に暖めてくれるだけでなく、省エネ運転ができるというのもおすすめのポイントです。ヒーターユニットにはファンが付属しているのも人気の理由です。

 

暖かい空気をムラなく拡散してくれるので、低い温度設定であっても十分な暖かさを感じる事が出来るというのも魅力です。

サイズ幅29×奥行29×高さ4.1cm重量1.5㎏
消費電力600W発熱体ハロゲン

口コミをご紹介

ハロゲンヒーターやファンヒーターは安全面での不安がありますが、これは安心です。
寒い日も体がすぐに温まって、眠たくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

電子制御方式のこたつヒーターユニットのおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5451290の画像

    メトロ電気工業

  • 2
    アイテムID:5451287の画像

    メトロ電気工業

  • 3
    アイテムID:5451284の画像

    メトロ電気工業

  • 4
    アイテムID:5451281の画像

    メトロ電気工業

  • 5
    アイテムID:5451277の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 商品名
  • MHU-601E(DK)
  • MH-604RE(N)
  • MSU-601E(K)
  • MCU-501E(K)
  • YHF-M606D
  • 特徴
  • 細かい温度設定が可能
  • 足が伸ばせるスッキリ設計
  • 効率的に暖めてくれるだけでなくコスパ良し
  • 温度調節も自由自在
  • 薄型ファン式ヒーターで使い勝手抜群
  • 価格
  • 5326円(税込)
  • 7036円(税込)
  • 5478円(税込)
  • 6500円(税込)
  • 4280円(税込)
  • サイズ
  • 幅29×奥行29×高さ4.1cm
  • 幅40.5×奥行31.4×高さ8.5cm
  • 幅29×奥行29×高さ4.3cm
  • 幅29×奥行29×高さ4.3cm
  • 幅29×奥行29×高さ4.1cm
  • 重量
  • 1.5㎏
  • 1.8㎏
  • 1.5㎏
  • 1.5㎏
  • 1.5㎏
  • 消費電力
  • 600W
  • 600W
  • 600W
  • 500W
  • 600W
  • 発熱体
  • ハロゲン
  • ハロゲン
  • ハロゲン
  • カーボンヒーター
  • 石英管

こたつが壊れた時のユニットヒーター交換以外の対処法

こたつがなかなか暖まらないという場合、こたつユニットヒーターの交換以外にも様々な修理方法があります。ここからは、壊れた箇所に合わせたおすすめの修理方法について紹介していきます。

温度ヒューズの故障なら温度ヒューズを単品で交換

こたつがなかなか暖まらないという場合、温度ヒューズが切れているという事も多くあります。配線関係に強いという方であれば、温度ヒューズだけを購入して交換する事により、問題が解決する事も少なくありません。

 

こたつを買い替えるよりもコストを抑えて問題を解決するという事もできます。しかし、素人が温度ヒューズのみを交換するというのはデメリットが多いだけでなく危険を伴う事も多いので、そういう場合にはプロの力を借りて交換するというのもおすすめの方法です。

コードの断線ならコードだけを買い替える

こたつの暖かさが半減したという場合には、コードの断線も考えられます。こたつのコードには、2穴タイプと3穴タイプの2種類があり、2穴タイプであれば市販のコードを購入する事で解決する事もできます。

 

しかし、3穴タイプの場合にはメーカーによって規格が違ってくるので、交換する場合にはメーカーに確認して購入するようにすれば失敗する事もありません。こたつ自体には何の問題もない場合には、ヒーターユニットまで買い替える必要がない事も多いものです。

 

その為、ヒーターユニットを買い替える前にまずは、こたつのコードの断線を確認するというのもコストを抑えて修理する方法の一つです。

壊れたこたつを買い替える前にヒーターユニットを交換してみよう

今回は、コストを抑えてこたつを修理する事ができるこたつヒーターユニットを紹介してきましたが、いかがでしたか?ヒーターユニットの中には、女性でもドライバー一つで簡単に交換する事ができる商品も多くあるので、是非こたつを買い換える前に交換してみてください。

TOPへ