記事ID142727のサムネイル画像

健康効果も期待!オリーブオイルおすすめ人気ランキング25選【本物の見分け方も!】

パスタやサラダ、パンにつけるなどのさまざまな料理に向いているオリーブオイル。本物のオリーブオイル使う事でワンランク上の料理にもなります。しかし、オリーブオイルは種類も豊富で、スペインやイタリア、トルコなど産地もさまざまでどれがいいのか迷ってしまいます。そこでここではオリーブオイルの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

オリーブオイルはダイエットや美容に効果的!?

オリーブオイルはヘルシーで健康や美容、ダイエットに効果的と聞いた事がありませんか?実はオリーブオイルのカロリーだけを見るとサラダ油やごま油とあまり変わらず、バターよりも高いのです。ではどうしてダイエットに効果があると言われいるのでしょうか。

 

オリーブオイルに含まれるオレイン酸は、悪玉コレステロールを減少されて中性脂肪の蓄積を抑制する働きがあるので太りにくい体作りに最適。また血行をよくしデトックス効果もあるのでむくみ予防効果もあります。さらにポリフェノールは美白効果や抗酸化効果もあるのでダイエットや美容に効果的と言われています。

 

ただし効果が期待できるのは本物のエキストラバージンオリーブオイルです。今回は、さまざまな効果が期待できるオリーブオイルの選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。記事の最後にはオリーブオイルレシピもご紹介しますので参考にしてくださいね。

オリーブオイルの評価基準

本物のオリーブオイルを見分けたり、高品質のエクストラバージンオイルを選びたい人は、日本農林規格の基準や国際オリーブオイルの基準もチェックしておきましょう。

日本農林規格の基準

日本のオリーブオイルは、日本農林規格により、エクストラバージンオイル・ピュアオイルに分類されています。日本では酸度2%以下であればエクストラバージンオイルとして認められ、それ以外をピュアオイルと判定します。

 

この基準は国際オリーブオイル協会の基準と異なるため、日本のオリーブオイルはニセモノが多いといわれています。しかし、日本オリーブ協会が発足したことから世界規格をクリアした本物のエキストラバージンオリーブオイルが販売されるようになっています。

国際オリーブオイル協会の基準

世界に流通しているオリーブオイルは国際オリーブ協会(IOC)の基準によって、バージンオイル・精製オリーブオイル・オリーブオイルに分類されています。エキストラバージンオリーブオイルは、バージンオイルですがIOCの基準を全てクリアしたほんの一部だけに認められた称号です。

 

イタリアでも45%、スペインでも30%ほどしか生産されない非常に高級なオリーブオイルと言えます。

オリーブオイルの選び方の軸!

1.種類:オリーブオイルは、大きく分けてエキストラバージンオリーブオイルとオリーブオイル(ピュアオリーブオイル)の2種類に分けられてます。エキストラバージンオリーブオイルは、オリーブの実をそのまま搾油したもので天然オリーブ果汁100%。価格が高くなりますが、そのまま食べたり飲んだりすることができます。ピュアオリーブオイルは、精製オリーブオイルにヴァージンオリーブオイルをブレンドしたもの。加熱料理にも向いているので炒め物や揚げ物に最適。価格も安価です。

 

2.産地:オリーブオイル生産量が世界でも多いのがスペインとイタリアです。スペインは熟成した果実から搾油するので風味豊かな味が特徴。イタリアはバラエティ豊富でいろいろな味のオリーブオイルが楽しめます。日本では香川県がオリーブの栽培が95%しめています。小豆島で作られているオリーブオイルは飲むオリーブオイルとも呼ばれ最高クラスと言われています。

 

3.本物を見分ける:日本で販売されているエキストラバージンオリーブオイルは偽物が多いといわれています。本物の見分け方はボトルに貼られているラベルのチェック。名称や原材料など必要な項目がしっかりと表示されているものを選ぶようにしましょう。

 

4.使い分け:料理によって使い分けて選ぶようにしましょう。生で飲んだり、かけたりしていただきたい場合はエキストラバージンオリーブオイルを。加熱調理に使いたい場合はピュアオリーブオイルがおすすめ。

 

5.容器:オリーブオイルは酸化させないことが重要ですから、遮光されている容器に入っているものを選ぶようにしましょう。いつも新鮮な状態で食べたい場合は個包された使い切りタイプがおすすめ。

 

6.認証マーク:最高品質のオリーブオイルを見つけたい方は、認証マークもチェックしましょう。有機JAS認定マークやユーロリーフEU有機認証などが一般的です。またさまざまな品評会で受賞歴があるオリーブオイルも味は保証できるものですからチェックしてみましょう。

オリーブオイルの選び方

それではここからは、オリーブオイルの選び方を詳しくご紹介していきたいと思います。選び方にはいくつかポイントがあります。そちらを参考にご自身にとって最適なオリーブオイルを選んでくださいね。

オリーブオイルの種類で選ぶ

オリーブオイルには、大きくわけてバージンオリーブオイル(エキストラバージンオリーブオイル)とオリーブオイル(ビュアオリーブオイル)の2種類に分けられます。それぞれに特徴がありますので参考にしてくださいね。

天然オリーブ果汁100%!「エキストラバージンオリーブオイル」

エキストラバージンオリーブオイルは、オリーブの実をそのまま絞ってとれたオイルのことを言います。化学薬品処理や精製処理をおこなっておらず天然オリーブ果汁100%の最高品質規格であるため、価格も高価であるのが特徴です。

 

オリーブの品種や栽培地が異なることで味も風味も異なってくるのがエキストラバージンオリーブオイルの魅力。お気に入りの1品を見つける楽しさもありますね。オレイン酸やポリフェノールのたっぷりと含まれているのでそのまま食べたり飲んだりするのにも最適です。

加熱に最適!「オリーブオイル(ビュアオリーブオイル)」

オリーブオイル(ピュアオリーブオイル)は、精製オリーブオイルにランパンテを除いたヴァージンオリーブオイルをブレンドしたものです。エキストラバージンオリーブオイルよりも価格が安いので、炒め物や揚げ物などに使うと経済的です。

 

揚げ物などの加熱料理に向いており、カラッとした仕上がりになるので一度オリーブオイルで揚げ物をしてみてはいかがでしょうか。

産地で選ぶ

オリーブオイル選びに迷ってしまったら、オリーブオイルの産地で選んでみましょう。産地によって特徴がありますのでご自身のお好みの味が見つかるかもしれません。ここでは、スペイン・イタリア・日本の特徴をご紹介しますので参考にしてくださいね。

生産量世界第1位!「スペイン産」

オリーブオイルと聞くと、イタリアをイメージする人も多いと思いますが、実はオリーブオイルの生産量世界第1位はスペインです。熟成した果実から搾油するので風味が豊かでまろやかな味が特徴です。産地や品種による特徴があまり強くないのでさまざまな料理に合わせることができます。

味やバラエティ豊富!「イタリア産」

オリーブオイルの生産量世界第2位はイタリアです。たくさんの品種のオリーブが栽培されており、生産者や地域ごとに品質を競っているので種類も多く高品質なオリーブオイルが手に入ります。

 

フルーティー、マイルド、すっきりした味など味も香りも種類が豊富。料理によって使い分けできるのもバラエティ豊かなイタリア産のオリーブオイルのメリットです。

輸入品に負けない!「日本産」

日本でオリーブオイルの栽培を独占しているのは香川県で、95%をしめています。中でも小豆島オリーブオイルは、小豆群内で栽培、収穫されたオリーブ果実のみを搾って作られており、香りや風味ともに最高クラスと言われています。

 

小豆島で作られているエクストラバージンオイルは、飲むオリーブオイルともいわれており、爽やかでフルーティーな香りと味が楽しめます。

「本物」を見分けるためにはラベルをチェック!

残念ながら日本で購入できるエクストラバージンオイルは偽物が多いといわれています。一番の要因は、日本はIOC(国際オリーブ協会)の基準に加盟しておらず、日本のJAS(日本農林規格)の基準に合わせてオリーブオイルを区分けしていることです。

 

しかし、2010年には一般社団法人日本オリーブ協会(JOA)が発足し唯一IOCに加盟しました。これにより国際規格の品質検査を受けれることになり世界規格をクリアしたエキストラバージンオリーブオイルが販売されるようになっています。

 

本物のオリーブオイルを見極めるためには、ボトルに貼られているラベルをチェックすること。名称・原材料名・内容量・賞味期限・保存方法・原産国名・製造者や輸入者の他にも、酸度や処理方法・オーガニック認証マークなどがしっかりと表示されているものにしましょう。

「用途」に合わせて選ぼう!

どんな風にしてオリーブオイルを使うのかによって選ぶのもおすすめです。エクストラバージンオイルは、サラリとしてクセがないのが特徴ですから、サラダにかけたり、飲んだり、風味づけをしたり、パンにつけるのに向いています。

 

高級なオリーブオイルであるほど、生のまま食べるのがおすすめです。オリーブオイル(ピュアオイル)は熱に強いので炒め物や揚げ物におすすめです。

「遮光」されている容器や使いきりタイプがおすすめ!

エクストラバージンオリーブオイルの風味や品質を保つためには酸化させないことが重要です。オリーブオイルの容器を見ると遮光されているものが多いと感じませんか?これは蛍光灯や自然光から酸化するのを防止する役割があります。

 

オリーブオイルを新鮮なまま保つためには光が当たらないように配慮されているかをチェックしましょう。最近ではペットボトルを使っていることもありますが、劣化が進みやすいので早めに使いきるようにしましょう。

 

頻繁に使わない、サラダやパンなど生のままで食べる方が多い人は、使い切りタイプのオリーブオイルがおすすめです。1回分に個包されているので新鮮なオリーブオイルを毎回使う事ができます。

 

最高品質のオリーブオイルは「認証マーク」をチェック!

最高品質のオリーブオイルを見分けるには、認証マークをチェックするのがおすすめ。オリーブオイルは果実の状態の良さで品質が決まるといっても過言ではありません。オリーブは害虫の被害にあいやすくオーガニック栽培をするのはとても難しいといわれています。

 

ですから、オガーニック認証を受けているオリーブオイルは高品質といえます。有機JAS認定マークやユーロリーフEU有機認証などが有機栽培されたオリーブを使っている証明にもなります。

 

またオリーブオイルにはお酒などと同様に、さまざまな品評会が存在します。それぞれの基準で優秀なオイルが選ばれていますから、受賞歴があるオリーブオイルは最高品質と言えるでしょう。

 

エキストラバージンオリーブオイルおすすめ人気ランキング5選

第5位

オーバーシーズ

ラニエリ エクストラヴァージン・オリーブオイル 1000ml

価格:1,857円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

100%イタリア産オリーブ使用

カルディでも人気のラニエリのエクストラバージンオイルです。ラニエリは100%イタリア産のオリーブを使用しており、100年以上変わらぬ製法で作られています。2000年にはISO9001を取得、品質管理にも力を入れています。

 

味、色、香り豊かでフルーティーな味わい。パンにつけたり、サラダにかけたりとオリーブオイルの味をそのまま生かす料理に最適です。

原産国イタリアブランドオーバーシーズ
内容量1000ml容器の種類

口コミを紹介

このラニエリのオリーブオイルはエキストラバージンで1000mlは価格もお得だと思いますし気に入ってます。サラダドレッシング向きではないかもしれませんがムニエルや野菜炒め、
スパゲティなどのイタリア料理でかかせません。食材の味を損なうことなく、食材を生かした仕上がり感が気に入っています。くせがなくあっさりとしたところが良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

アルカラオリーブ(ALCALA OLIVA)

ALCALA OLIVA S.A. エキストラバージンオリーブオイル 1パック 12.8 g( 100パック)

価格:2,550円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い切りタイプでいつでも新鮮に

アルカラオリーブのエキストラバージンオリーブオイルです。1回分(14ml)が個包されている使い切りタイプです。プラスチック素材でできたカラーデザインポーションは、酸化を防止して鮮度を保つために工夫されています。

 

ドリップも発生せずに、簡単に開くことができるのは嬉しいポイント。いつでも新鮮なオリーブオイルをいただくことができます。程よい苦みと甘さのバランスが絶妙、フルーティーなオリーブオイルで、生のままでも加熱調理でもどちらにも使う事ができます。

原産国スペインブランドアルカラオリーブ
内容量1パック12.8 g×100パック容器の種類-

口コミを紹介

今までオリーブオイルって癖があって苦手だったのは新鮮なオリーブオイルを食べたことがなかったからでした。野菜サラダにオリーブオイルと塩だけで十分美味しいです。何にかけても美味しいし使い切りサイズ、おすそ分け出来るサイズ、万が一使いきれなくても出口が細く空気も入らないように配慮されているので新鮮さは変わりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

CIVGIS(チブギス)

チブギス 有機JAS オーガニック エキストラバージン オリーブオイル

価格:1,296円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイルドな味わい

チブギスの有機JASオガーニックエキストラバージンオリーブオイルです。オガーニックでありながらもリーズナブルな価格は嬉しいポイント。サラダだけではなく揚げ物や炒め物にも使う事ができます。

 

苦みがほとんどなくマイルドな味わいでパンにそのままかけるのもおすすめ。グリーンのペットボトルで使いやすくたっぷり1Lでコスパも優秀です。

 

 

原産国トルコブランドCIVGIS(チブギス)
内容量1L容器の種類ペットボトル

口コミを紹介

オリーブの香りが強すぎず、かといって少ないわけでもなくまろやかでとても美味しいです!朝のパンに塗って食べてますがバターやマーガリンよりさっぱりしていて暑い夏にはピッタリ。レバーを使う時もオリーブオイルと生姜でしばらく漬け込むとレバー独特の臭みがなくなります!お料理に、そのままや、下味、ドレッシングにしても美味しく食べれる!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

株式会社nakato

ヴィラブランカ オーガニック エクストラバージンオリーブオイル

価格:999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゴールドプレス製法で作られたオイル

有機JAS認証のオーガニックのエクストラバージンオイルです。ゴールドプレス製法で作られているので豊かな風味と芳醇な香りと味わいが特徴です。かすかな苦みの中にも爽やかな辛味と甘味の絶妙なバランスでまろやかなオイルになっています。

 

サラダやバケットにつけたり、カルパッチョやマリネ、パスタや炒め物など幅広いお料理に最適。

原産国スペインブランドnakato(ナカトウ)
内容量500ml容器の種類

口コミを紹介

スプーンでそのまま少し舐めてみましたがびっくり、薄っすらりんごの様な香りを表層に感じつつオリーブオイルっぽい香りと味も相まってとっても美味しかったです。私が普段使う凄い安物にありがちな妙な臭みもなく非常に使いやすいと感じました。バルサミコ酢などと混ぜてサラダにドレッシングとして使ってみましたが別物のように美味しかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ガルシア

ガルシア エクストラバージンオリーブオイル 1000ml

価格:900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

酸度0.7%クリアした上質オイル

ガルシアのエキストラバージンオリーブオイルです。スペインを代表するピクアル種・コルニカブラ種・オヒブランカ種の3品種を中心にブレンドして作られています。ガルシア社では収穫から24時間以内に搾油することを徹底しているので酸度は0.7%をクリアした上質オイルに仕上がります。

 

2015年と2018年にはモンドセレクションで銀賞を受賞しています。パンやサラダなどにかけたりつけたり、パスタに混ぜたりさまざまな料理に最適。オレイン酸、ポリフェノール、ビタミンEなど健康効果が期待される成分もたっぷりと入っています。

原産国スペインブランドガルシア
内容量1000ml容器の種類ペットボトル

口コミを紹介

生食、炒め、揚げと全てに使います。揚げ物は胃もたれしません。贅沢な使い方かもしれませんが定期おトク便1ヵ月1本を使い切ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

エキストラバージンオリーブオイルおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5442200の画像

    ガルシア

  • 2
    アイテムID:5442195の画像

    株式会社nakato

  • 3
    アイテムID:5442188の画像

    CIVGIS(チブギス)

  • 4
    アイテムID:5442119の画像

    アルカラオリーブ(ALCALA OLIVA)

  • 5
    アイテムID:5441896の画像

    オーバーシーズ

  • 商品名
  • ガルシア エクストラバージンオリーブオイル 1000ml
  • ヴィラブランカ オーガニック エクストラバージンオリーブオイル
  • チブギス 有機JAS オーガニック エキストラバージン オリーブオイル
  • ALCALA OLIVA S.A. エキストラバージンオリーブオイル 1パック 12.8 g( 100パック)
  • ラニエリ エクストラヴァージン・オリーブオイル 1000ml
  • 特徴
  • 酸度0.7%クリアした上質オイル
  • ゴールドプレス製法で作られたオイル
  • マイルドな味わい
  • 使い切りタイプでいつでも新鮮に
  • 100%イタリア産オリーブ使用
  • 価格
  • 900円(税込)
  • 999円(税込)
  • 1296円(税込)
  • 2550円(税込)
  • 1857円(税込)
  • 原産国
  • スペイン
  • スペイン
  • トルコ
  • スペイン
  • イタリア
  • ブランド
  • ガルシア
  • nakato(ナカトウ)
  • CIVGIS(チブギス)
  • アルカラオリーブ
  • オーバーシーズ
  • 内容量
  • 1000ml
  • 500ml
  • 1L
  • 1パック12.8 g×100パック
  • 1000ml
  • 容器の種類
  • ペットボトル
  • ペットボトル
  • -

オリーブオイル(ビュアオリーブオイル)おすすめ人気ランキング5選

第5位

J-オイルミルズ

BERIO オリーブオイル 400g

価格:618円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お子さまにもおすすめ

BERIOは19世紀半ばにトスカーナ・ルッカでオリーブオイル作りを始めたと伝えられています。その品質は国際的な品評会でも認められ長きにわたり維持され世界50か国以上の国で販売されています。オリーブオイル独特の苦みや辛味が少ないのでお子さまにも食べやすくなっています。

原産国-ブランドBERIO(ベリオ)
内容量400g容器の種類

口コミを紹介

本当は揚げ物には白いラベルの物を使いたいのですが、日本だとあまり売っていないので黄色のラベルを使用してしてています。インポート品以外でも業務スーパーでもJオイルミズと言う会社が輸入販売をしているので最近はそっちで調達をしています炒め物や揚げ物に使用するには万能です。但し、マヨネーズ用には癖があるので不向きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

日欧商事

ソル・レオーネ ピュア・オリーブオイル 458g

価格:811円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本場イタリアの味を伝えたい

ソル・レオーネは、本場イタリアのの食材を日本にも伝えたいという想いから、イタリアの素材、味、品質にこだわって厳選したメーカーに製造を委託して作られています。イタリア国内で収穫されたオリーブだけを厳選して使用したピュアオリーブオイルは深い香りとフレッシュな味わいが特徴です。

原産国ウンブリアブランドソル・レオーネ
内容量458g容器の種類

口コミを紹介

香りがキツくなくて炒め物などにもどんどん使うことができました。注ぎやすく、しりもりもしないです。ソル・レオーネの食品はおいしいので、きっとオイルもおいしいだろう、と思って買ったら正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

明治屋

モニーニ ピュア・オリーブオイルアンフォーラ 3L

価格:3,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量でたっぷり使える

モニーニピュアオリーブオイルは、エキストラバージンオリーブオイルと精製したオリーブオイルをブレンドしています。黄金色の色とまろやかな香りが特徴で揚げ物や炒め物などにも最適です。3Lのたっぷり使える大容量でこの値段はコスパ良しと言えるでしょう。

原産国イタリアブランドモニーニ
内容量3L容器の種類

口コミを紹介

試しに500㎖を購入したところ、とても良かったのでこちらを購入。
軽い感じで香りも主張せず、アヒージョ、パスタ、揚げ物、炒め物、どの料理にも使いやすいしコスパが良いので確実にリピ確定です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

日清オイリオグループ

BOSCOオリーブオイル 684g

価格:990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽に買えるオリーブオイル

市販で購入できる最もポピュラーなオリーブオイルと言えばBOSCOのオリーブオイルですね。オリーブの風味や香りはそのままでまろやかでさっぱりとした味わいが特徴です。揚げる、炒めるなどさまざまな料理に対応でき手軽に使えるのが嬉しいポイント。

 

搾りたてのオリーブオイルの風味をそのままにして本場イタリアから直輸入しており、国際オリーブ協会の定める企画やEU企画をさらに上回る品質規格を定め厳しく管理しています。

原産国イタリアブランド日清オイリオ
内容量684g容器の種類-

口コミを紹介

主にパスタや炒め物全般に使っています。信頼できるブランド、癖のない味で数回リピートしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

明治屋

モニーニ ピュア・オリーブオイルアンフォーラ 500ml

価格:929円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い切りタイプで新鮮なままに

第3位でご紹介したモニーニピュアオリーブオイルの500mlサイズです。3Lの業務用では使いきれないという人にもおすすめ。良質のエキストラバージンオリーブオイルと精製したオリーブオイルをブレンドしており、まろやかな香りや味は変わりません。使いきれるタイプなので新鮮な状態を楽しむことができます。

原産国イタリアブランドモニーニ
内容量500ml容器の種類

口コミを紹介

火を入れても良い香りが持続します。素材の味を邪魔せず大変使いやすいです。
コストとのバランスが他の製品と比べてベストです。

出典:https://www.amazon.co.jp

オリーブオイル(ビュアオリーブオイル)おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5442286の画像

    明治屋

  • 2
    アイテムID:5442283の画像

    日清オイリオグループ

  • 3
    アイテムID:5442274の画像

    明治屋

  • 4
    アイテムID:5442210の画像

    日欧商事

  • 5
    アイテムID:5442207の画像

    J-オイルミルズ

  • 商品名
  • モニーニ ピュア・オリーブオイルアンフォーラ 500ml
  • BOSCOオリーブオイル 684g
  • モニーニ ピュア・オリーブオイルアンフォーラ 3L
  • ソル・レオーネ ピュア・オリーブオイル 458g
  • BERIO オリーブオイル 400g
  • 特徴
  • 使い切りタイプで新鮮なままに
  • 手軽に買えるオリーブオイル
  • 大容量でたっぷり使える
  • 本場イタリアの味を伝えたい
  • お子さまにもおすすめ
  • 価格
  • 929円(税込)
  • 990円(税込)
  • 3200円(税込)
  • 811円(税込)
  • 618円(税込)
  • 原産国
  • イタリア
  • イタリア
  • イタリア
  • ウンブリア
  • -
  • ブランド
  • モニーニ
  • 日清オイリオ
  • モニーニ
  • ソル・レオーネ
  • BERIO(ベリオ)
  • 内容量
  • 500ml
  • 684g
  • 3L
  • 458g
  • 400g
  • 容器の種類
  • -

スペイン産のオリーブオイルおすすめ人気ランキング5選

第5位

小林桂

エグレヒオ オーガニック オレオエステパ 457g

価格:2,625円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルーティーな香り

エグレヒオ、オーガニックオレオエステバは、口に含んだ瞬間にフルーティーな香りが広がります。苦みと辛味の絶妙なバランスがくせになるオリーブオイル。パンや野菜にそのままかけて食べるのがおすすめ。2015年からは何度もオリーブジャパンを受賞しています。

ブランドオレオエステパ内容量475g
容器の種類

口コミを紹介

オリーブの香りが爽やかで、とてもおいしいです。サラダをたくさん食べられるようになりました。市販のドレッシングやマヨネーズを使わなくなりました。液だれしない設計で、とても使いやすいです。今後も続けて購入します。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

antologia

エキストラバージンオリーブオイル 250ml

価格:1,590円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

収穫後1時間以内に搾油したオイル

6世代続く家族経営の農場、長年オリーブ栽培で培った知識で高級なエクストラバージンオイルが作られています。収穫から1時間以内の搾油にこだわっており、低温なオイル0.1%の酸度を実現しています。オリーブオイルの色を思わせるボトルデザインで酸化を防止するために着色ガラスを採用しています。

ブランドAntologia内容量250ml
容器の種類-

口コミを紹介

このオリーブオイルは香りが非常によく、味のバランスが取れているように思います。
従来のオリーブオイルは炒め物などに使って、このオリーブオイルは主にサラダやパンなど、オイルそのままの味を楽しみたい料理に使い分けています。サイズがコンパクトでデザインも可愛いところも気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

レイナ株式会社

オロ・デル・デシエルト100ml2本セット (アルベキーナ/ピクアル)

価格:3,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2種類の味が楽しめる

こちらのオリーブオイルは、アルバキーナとピクアルの2種類の味が楽しめます。アルバキーナな、とりたてのりんごやアーモンドの甘い香りが特徴で苦みや辛味もほとんどないくせのないタイプ。ピクアルは、爽やかな香りとフルーティーでコクのある味が特徴です。

 

楽天市場では、3種類の味が楽しめるセットがありますのでチェックしてみてください。

 

ブランドOro del Desierto内容量100ml2本セット 
容器の種類

口コミを紹介

パン・パスタ・納豆にと活躍し3つの味を楽しんでます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ROMANICO(ロマニコ)

有機JAS認定 スペイン産 オーガニックエキストラヴァージンオリーブオイル 500ml

価格:1,512円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アルベキーナ種を使ったオーガニックオイル

ロマニコのオーガニックエクストラバージンオイルはCCPAR認証・有機JAS認証しています。3年以上農薬と化学肥料を使っていない畑で栽培されたアルベキーナ種オリーブ100%使用したオーガニックオイル。フルーティーでビターな味わいで肉や魚、野菜、どんな料理にも最適です。

ブランドROMANICO(ロマニコ)内容量500ml
容器の種類

口コミを紹介

自宅での料理の最終仕上げに使ってます。オリーブの品種はアルベキーナ種(Arbequina)。ややアーモンドのような香りも感じます。パンにつけて食べたり、また白ワインと相性が良さそうな比較的あっさりとした鶏や魚料理などに一振りするとさらに美味しくなります。あとは小さじのスプーンに注いでそのまま飲んでも美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

アートクリエイティブビジネスサポート

アウボカーサ エキストラ・バージン・オリーブオイル 458g

価格:5,100円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノーベル賞ディナーでも採用

地中海の太陽をたっぷり浴びたオリーブを使ったエキストラバージンオリーブオイルです。収穫したその日に搾油し、徹底的に品質にこだわり栽培から瓶詰まで行っています。ノーベル賞受賞記念ディナーでも採用されています。和食にも合うので日本人好みに仕上がっています。

ブランドアウボカーサ内容量458g
容器の種類

口コミを紹介

高いですが、スペインのマヨルカ島で出会ったアルべキーナ100%に魅了されて、味が忘れられず、こちらを買ってみました。同じ味でした!フルーティで美味しいです(*'꒳`*)
日本でも買えることが分かり嬉しいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

スペイン産オリーブオイルおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5442316の画像

    アートクリエイティブビジネスサポート

  • 2
    アイテムID:5442315の画像

    ROMANICO(ロマニコ)

  • 3
    アイテムID:5442307の画像

    レイナ株式会社

  • 4
    アイテムID:5442303の画像

    antologia

  • 5
    アイテムID:5442297の画像

    小林桂

  • 商品名
  • アウボカーサ エキストラ・バージン・オリーブオイル 458g
  • 有機JAS認定 スペイン産 オーガニックエキストラヴァージンオリーブオイル 500ml
  • オロ・デル・デシエルト100ml2本セット (アルベキーナ/ピクアル)
  • エキストラバージンオリーブオイル 250ml
  • エグレヒオ オーガニック オレオエステパ 457g
  • 特徴
  • ノーベル賞ディナーでも採用
  • アルベキーナ種を使ったオーガニックオイル
  • 2種類の味が楽しめる
  • 収穫後1時間以内に搾油したオイル
  • フルーティーな香り
  • 価格
  • 5100円(税込)
  • 1512円(税込)
  • 3600円(税込)
  • 1590円(税込)
  • 2625円(税込)
  • ブランド
  • アウボカーサ
  • ROMANICO(ロマニコ)
  • Oro del Desierto
  • Antologia
  • オレオエステパ
  • 内容量
  • 458g
  • 500ml
  • 100ml2本セット 
  • 250ml
  • 475g
  • 容器の種類
  • -

イタリア産のオリーブオイルおすすめ人気ランキング5選

第5位

サルバーニョ

サルバーニョ エキストラヴァージンオリーブオイル 500ml

価格:2,224円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

有名レストランでも使用されているオイル

サルバーニョのエキストラバージンオリーブオイルです。有機栽培のオリーブを使用しておりまろやかで芳醇な香りが特徴です。どんな料理にも合わせやすく、ベローナで有名やレストランでも愛用されており、ミラノの有名デリカテッセンでも販売されています。

ブランドサルバーニョ内容量500ml
容器の種類

口コミを紹介

サルバーニョはイタリア料理店でもよく使われています、青臭い若いオリーブの爽やかな香りを感じます。少々その香りが強く出てしまいがちなので料理にというより、塩を振ったオイルにパンをつけて食べるというシンプルな食べ方が一番オススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

東京セントラルトレーディング

biologicoilsイタリア産有機エキストラヴァージンオリーブオイル 250ml

価格:1,078円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低温圧搾されたエキストラバージンオリーブオイル

地中海の太陽の光を浴び羅100%イタリア産の有機栽培オリーブを使用したエキストラバージンオリーブオイルです。低温圧搾(ゴールドプレス)された新鮮なオイルで、口当たりはなめらかでオリーブ特有のフルーティーなテイストが特徴です。

ブランド東京セントラルトレーディング内容量250ml
容器の種類

口コミを紹介

金属キャップで密閉されており封も厳重。食べてみるとニオイも味もマイルドでクセがない。ドレッシングに最適で加熱するのは勿体無い感じです。生野菜にかけて食べて欲しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

日欧商事

バルベラ フラントイア・エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル 500ml

価格:1,916円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

昔ながらの製法で作られたオリーブオイル

シチリア島のパレルモ近郊で育てられたオリーブの実を使用したエキストラバージンオリーブオイルです。11~12月にかけて手摘みし、石挽きしたあとに圧縮させ遠心分離によって水分を除去する昔ながらの製法で作られた最高級品質のオリーブオイル。生のまま食べるのがおすすめ。

ブランドバルベラ内容量500ml
容器の種類

口コミを紹介

無濾過で風味豊かな美味しいオリーブオイルです。
パンにつけたり、サラダなどそのまま使った方が良いと思います。
ちゃんと昨年秋製造の新しいものでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

日欧商事

プラネタ エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル 458g

価格:2,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

早摘みしたフレッシュオイル

通常よりも15日ほど早く手摘みで丁寧に収穫されたオリーブを使用したエキストラバージンオリーブオイルです。伝統的なコールドプレス製法で製造された、緑色のフレッシュなオイルです。繊細でわずかにスパイシー、豊かな香りを楽しめるオリーブオイルです。

ブランドプラネタ内容量458g
容器の種類

口コミを紹介

野菜や魚をマリネするのにピッタリです。
味が濃厚で、オリーブの香りが凄く広がるので料理に良く使用させていただいてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

モンテ物産

有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル D.O.P. トラパニ 500ml

価格:2,910円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

創業100年以上の老舗オリーブメーカーのオイル

1894年創業のオリーブオイルメーカーのエキストラバージンオリーブオイルです。1900年から数々の賞を受賞しています。家族経営を守り創業者から受け継いだ情熱や品質へのこだわりを持ち、高品質のオリーブオイルを生産し続けています。ぴりりと辛口でふくよかな舌触りが特徴のオイルです。

ブランドバルベーラ内容量500ml
容器の種類

口コミを紹介

今までせいぜい同量1000円程度のオリーブオイルしか使ったことがなかったのでトライしてみましたが、想像以上の味の差異がありました。個人的にオススメの使い方としては、本品と僅かな粗塩だけでお刺身いただくと、美味しさが倍増します。No3など他のものも試したいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

イタリア産オリーブオイルおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5442559の画像

    モンテ物産

  • 2
    アイテムID:5442554の画像

    日欧商事

  • 3
    アイテムID:5442541の画像

    日欧商事

  • 4
    アイテムID:5442534の画像

    東京セントラルトレーディング

  • 5
    アイテムID:5442515の画像

    サルバーニョ

  • 商品名
  • 有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル D.O.P. トラパニ 500ml
  • プラネタ エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル 458g
  • バルベラ フラントイア・エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル 500ml
  • biologicoilsイタリア産有機エキストラヴァージンオリーブオイル 250ml
  • サルバーニョ エキストラヴァージンオリーブオイル 500ml
  • 特徴
  • 創業100年以上の老舗オリーブメーカーのオイル
  • 早摘みしたフレッシュオイル
  • 昔ながらの製法で作られたオリーブオイル
  • 低温圧搾されたエキストラバージンオリーブオイル
  • 有名レストランでも使用されているオイル
  • 価格
  • 2910円(税込)
  • 2700円(税込)
  • 1916円(税込)
  • 1078円(税込)
  • 2224円(税込)
  • ブランド
  • バルベーラ
  • プラネタ
  • バルベラ
  • 東京セントラルトレーディング
  • サルバーニョ
  • 内容量
  • 500ml
  • 458g
  • 500ml
  • 250ml
  • 500ml
  • 容器の種類

日本産のオリーブオイルおすすめ人気ランキング5選

第5位

キンダイ製麺

キンダイ製麺 島搾り オリーブオイルレモン 100ml

価格:1,512円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レモン風味のオリーブオイル

スペインの契約農家で育てられたオリーブ果実を小豆島産のレモンとともに小豆島の自社工場で搾油したオリーブオイルです。レモン風味の爽やかなオイルは、サラダやマリネなどの料理にも最適、さっぱりと食べることができます。

ブランドキンダイ製麺内容量100ml
容器の種類

口コミを紹介

海鮮サラダやマリネなど生臭みが無くなり、爽やかさ感が強く、他のサラダにも使えます。この檸檬のオリーブオイルは国産なので安心して使ってます。
お醤油と混ぜても美味しく頂いてます

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

かずさ燻製工房

かずさスモーク 燻製オリーブオイル100ml

価格:2,160円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

燻製好きにおすすめ!

100%スペイン産のEXオリーブオイルを使用し、味をかえずに香りをプラス。サッとかけるだけで本物の燻製の香ばしい香りを楽しむことができます。サーモンの刺身にかければ簡単にスモークサーモンに。生野菜や魚介類、たまごにお肉にかけるだけで燻製風味を楽しめます。

ブランドかずさ燻製工房内容量100ml×2
容器の種類-

口コミを紹介

リピ買いです。かけるだけでお料理が大好きなスモーキーに大変身!
サーモンにはもちろん、生ハムとトマトのサラダや、ルッコラなどに
とても良く合います。これからも買い続けます♪

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

株式会社大京

アホエン にんにく オリーブオイル 120ml 3本

価格:4,080円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

にんにく農家の手作りオイル

香川県産のにんにくを使用しアホエンを低温でじっくりと抽出したエキストラバージンオリーブオイルです。毎日続けてとることで健康な生活をサポート。バターかわりにパンにつけたり、納豆に入れたりドレッシングや焼き物、煮ものまでさまざまな料理に活用できます。

ブランド自然風土内容量120ml×3
容器の種類-

口コミを紹介

身体に良い物を探していたらこの商品を見つけました。家族にプレゼントし、自分も使っています。ほんのりとニンニクの香りがしますが、味はそこまで強くなく美味しいオリーブオイルです。サラダやトーストにかけたり、納豆やモズクに入れるのが習慣になっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

東洋オリーブ株式会社

エキストラバージンオリーブオイル[和み] 182g

価格:1,836円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

和食にあうオリーブオイル

スペイン・イタリア・ギリシャのオリーブを小豆島の自社工場で黄金比ブレンドし、和食にあうまろやかな味に仕上げられています。安心、安全のオーガニックオリーブオイルで、加熱にも強くアヒージョや揚げ物にも適しています。

ブランド東洋オリーブ株式会社内容量182g
容器の種類

口コミを紹介

飲料用に購入 香りも良く独特の嫌な匂いも無い美味しく飲みやすいオリーブオイルでした サラダにもコクがあるので塩をサッとかけるだけで十分すぎる

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

アグリオリーブ小豆島

小豆島産100%エキストラバージンオリーブオイル 200ml

価格:4,397円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小豆島産100%のオリーブオイル

小豆島の農園でたっぷりの太陽の光を浴びたオリーブの果実を100%使用した一番搾りのオリーブオイルです。丁寧に手摘みされたオリーブを使う事で若草の香りと風味豊かな味わいが楽しめます。素材の味を引き立てることができるので生で食べるのがおすすめ。

ブランドアグリオリーブ小豆島内容量200ml
容器の種類-

口コミを紹介

小豆島で純国産のオリーブオイルを口にして衝撃を受けました。オリーブの種類ごとにちゃんと味がある!ドレッシングなどで使うには断然お勧めします。もちろん、海外の製品でもそれなりのお値段、クオリティのものはおいしいんでしょうけどね、よくわからないので過去に味わったことがあるこちらを選んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

日本産オリーブオイルおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5442576の画像

    アグリオリーブ小豆島

  • 2
    アイテムID:5442573の画像

    東洋オリーブ株式会社

  • 3
    アイテムID:5442568の画像

    株式会社大京

  • 4
    アイテムID:5442565の画像

    かずさ燻製工房

  • 5
    アイテムID:5442562の画像

    キンダイ製麺

  • 商品名
  • 小豆島産100%エキストラバージンオリーブオイル 200ml
  • エキストラバージンオリーブオイル[和み] 182g
  • アホエン にんにく オリーブオイル 120ml 3本
  • かずさスモーク 燻製オリーブオイル100ml
  • キンダイ製麺 島搾り オリーブオイルレモン 100ml
  • 特徴
  • 小豆島産100%のオリーブオイル
  • 和食にあうオリーブオイル
  • にんにく農家の手作りオイル
  • 燻製好きにおすすめ!
  • レモン風味のオリーブオイル
  • 価格
  • 4397円(税込)
  • 1836円(税込)
  • 4080円(税込)
  • 2160円(税込)
  • 1512円(税込)
  • ブランド
  • アグリオリーブ小豆島
  • 東洋オリーブ株式会社
  • 自然風土
  • かずさ燻製工房
  • キンダイ製麺
  • 内容量
  • 200ml
  • 182g
  • 120ml×3
  • 100ml×2
  • 100ml
  • 容器の種類
  • -
  • -
  • -

オリーブオイルは飲めるの?健康効果は?

オリーブオイルには健康効果があるといわれています。オリーブオイルに含まれているオレイン酸は抗酸化作用があるため、ガンや生活習慣病の予防にもなるといわれています。さらに、オレイン酸は善玉コレステロールを減らさずに悪玉コレステロールを減らす効果があるので動脈硬化の予防も期待されています。

 

他にも、心筋梗塞や脳卒中の予防や、腸内環境の改善、口臭予防など健康や美容につながるさまざまな効果が期待されています。欧米のトップアスリートは高級オリーブオイルでマッサージをしているともいわれています。

 

またオリーブオイルを生で食べる方が効果があると話題になり飲む方も多いと思いますが、飲む場合は本物の高級なエキストラバージンオリーブオイルにし、1日大さじ2杯までにしましょう。

 

※効果や効能は個人差があり、絶対的なものではありません。

オリーブオイルを使った基本のドレッシング

オリーブオイルは、ドレッシング、炒め物、揚げ物とさまざまな料理に使う事ができます。高級なオリーブオイルであればあるほど、香りや味を楽しめるので、そのままパンや野菜にかけたり、飲んだりするのがおすすめです。今回は基本のドレッシングのレシピをご紹介します。

 

材料

  • オリーブオイル…大さじ3~4
  • 塩、コショウ…少々
  • レモン汁…大さじ2

 

食べる直前に野菜に材料をかけざっくりと和えるだけで完成です。レモン汁のかわりにバルサミコ酢や白ワインビネガーなどでもOK。オリーブオイルの味や香りを楽しめるドレッシングです。

 

下記の記事では、オリーブオイルを使ったレシピが詳しく記載されていますので参考にしてくださいね。

 

関連商品のランキングはこちら!

オリーブオイルの他にも健康や美容によいとされている食用油はたくさんあります。下記の記事では、選び方や使い方を詳しくご紹介していますので是非参考にしてくださいね。

本物のオリーブオイルで料理を楽しもう!

健康や美容に効果があるといわれているオリーブオイル。サラダやパンなど生のままから、炒め物や揚げ物などの調理まで幅広い料理に使う事ができます。本物のオリーブオイルを選ぶことでさらにおいしさを感じることができますのでこの記事を参考にお好みのオリーブオイルを見つけてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ