記事ID142690のサムネイル画像

幅広く使える!エアブラシ人気おすすめランキング20選【2020最新版】

日本製のおすすめエアブラシをお探しではありませんか。ここではタミヤやクレオスなどのおすすめエアブラシランキングをご紹介します。ハンドプレッサーや充電式など選ぶときに見るべきポイントをもお教えしましょう。最後には使い方も解説するので、自動車の塗装やルアーの塗装などを行いたい方は必見です。

エアブラシは様々な用途で使用できる

プラモデルの塗装やネイルアート、車の塗装など幅広く使えるエアブラシをお探しではありませんか。エアブラシは用途別に様々な種類が用意されているため、どんな目的で使うかを決めてから選べば目的にぴったりのものを見つけられます。

 

エアブラシはブラシだけを購入すれば使えるわけではありません。塗装を行うには他に必要なアイテムが複数あるため、必要なものも把握しておく必要があります。必要なものを押さえておけばアイテム選ぶがスムーズに進むだけでなく、すぐに塗装を始められますよ。

 

そこで今回はエアブラシの選び方について詳しくご紹介します。価格帯別におすすめのエアブラシランキングもお教えしますので、安いエアブラシをお探しの方は必見です。エアブラシの使い方も解説するので、ここを参考にエアブラシの使用方法を覚えてくださいね。

エアブラシの選び方

エアブラシを選ぶときに見ておきたいポイントはいくつもあります。ポイントを押さえることで使用用途に合ったものを選べますので、見るべきポイントを知っておきましょう。ここではエアブラシの選び方について詳しく解説します。

特徴が異なる3種類のハンドピースから選ぶ

エアブラシには3種類のハンドピースがあります。シングル・ダブル・トリガーの3つがあり、それぞれで特徴が異なります。使用用途に合わせて適切なものを選びましょう。

ボタンを押すだけで操作可能なシングルアクション

ボタンを押すだけで塗料が噴射されるシングルアクション。操作方法がとても簡単なので、初心者向けのハンドピースとなっています。塗料の噴射量の調節はダイヤルにて行えますので、どのくらいの範囲に噴射するかによって調節しておきましょう。

塗料の噴射量を調整できるダブルアクション

ボタンを押してエアーを出し、引いて塗料を噴射する仕組みのダブルアクション。どれくらい引くかによって塗料の噴射量が調節できますので、直感的に噴射量の調節ができるというメリットがあります。最もスタンダードなタイプなので商品数が豊富なこともポイントです。

長時間使うならトリガーアクション

エアブラシに付属しているトリガーを引くことで塗料を噴射できるトリガーアクション。トリガーの操作のみで噴射できるため、初心者の方でも簡単に使えます。ボタンと異なり手が疲れにくいので広範囲の塗装や長時間作業をする場合に最適ですよ。

使う目的によってノズル口径を選ぶ

エアブラシにはノズル口径というものがあり、口径の大きさには0.2mm・0.3mm・0.5mmがあります。数字が小さければ小さいほど噴射範囲が狭く、噴射量も少なめ。使用用途に合わせて口径サイズを選ぶと良いでしょう。

 

ネイルやプラモデルの細かな部分への塗装は0.2mm、プラモデルの広めの範囲を塗るなら0.3mm、絵画や車の塗装に使うなら0.5mmが最適です。様々な用途で使う場合は複数の口径を用意しておくと良いでしょう。

あると便利な付属パーツで選ぶ

エアブラシはエアブラシのみの販売のものもあれば、必要なアイテムが一緒になっているセット販売もあります。初心者の方はセット販売のものを選んでおくと安心ですよ。ここではあると便利な付属パーツについてご紹介します。

何色使うかによっておすすめの塗料カップが異なる

エアブラシには塗料カップというものがついており、一体型と分離型とがあります。一体型は一色を、分離型は複数の色を入れることが可能です。一体型はエアブラシにくっついているので、使用後はまとめてお手入れができることが魅力です。

 

分離型はエアブラシからカップの取り外しができるため、他の大きめのカップに付け替えることが可能です。一度に複数のカラーを噴射したい場合に最適ですよ。

長時間作業をするならスタンド付きが便利

エアブラシを使用し、そのまま床に置くとノズル部分から塗料が漏れてしまう可能性があります。短時間の使用であれば使った後にすぐに洗えば問題ありませんが、長時間作業をする場合は休憩のたびに床に置くことができないため、とても不便ですよね。

 

広範囲の作業を行うことが多い人はスタンドが付属したものを選びましょう。スタンドにセットしておけばノズルから塗料が漏れることもありませんので、休憩をはさみながら作業を行うことができますよ。

初心者ならフルセット商品で選ぶ

エアブラシを使うときはいくつかの道具が必要になりますが、初めは何が必要かわからず、アイテムを揃えるまでに時間がかかることもあります。エアブラシやホース、コンプレッサーが一緒になったセットもありますので、セットを選んでおけば購入後すぐに使うことができますよ。

使い方で最適なものが異なるエアー源から選ぶ

エアブラシはエアーを使って塗料を噴射するため、エアー源を確保しておかなければなりません。エアー源には3つの種類があり、それぞれで最適な使い方が異なります。ここでは3つの種類別の特徴をご紹介しましょう。

ネイルなどのちょっとした時に使いたいならエアー缶

ちょっとした部分やネイルなど短時間で作業が終了することが多いならエアー缶の使用がおすすめです。エアー缶は使い捨てできるタイプで価格も安くなっています。使用頻度が少ない場合もこちらのエアー源が便利ですよ。

プラモデルや戦車の塗装に使うならコンプレッサー

使用頻度が高い、または少し長めに作業をすることが多い場合はコンプレッサーを使用しましょう。エアー缶はエアー量が限られていますので、使用頻度が高いのであればコストが高くなってしまいます。コンプレッサーは給電・充電にて使用できますので、コストを抑えられますよ。

塗装範囲が広いならガソリンエンジン式

大きなキャンバスに絵を描く場合や車の塗装に使う場合はガソリンエンジン式を選びましょう。ガソリンエンジン式はパワフルな噴射力がメリットとなっているため、広範囲の塗装に最適です。ただエアー音が騒がしいため、使用場所を考えて使う必要があります。

知名度や特徴別にメーカーを選ぶ

エアブラシは様々なメーカーから販売されています。メーカーによって知名度や特徴が異なりますので、メーカー別の特徴を把握しておくことがおすすめ。ここでは2つの知名度抜群のメーカーをご紹介します。

豊富な商品数を誇るタミヤ

シングル・ダブル・トリガーの3種類を豊富に取り揃えているタミヤ。エアブラシの他に塗料やコンプレッサーなども揃っているため、タミヤで塗装に必要なアイテムを全て揃えられるでしょう。

塗装ツールもたくさん取り揃えているクレオス

エアブラシだけでなく、塗装ツールもたくさん揃えているクレオス。塗料カップやエアブラシ用のスタンドも販売されているため、塗装に必要な一式を揃えられますよ。塗料も多く取扱っているため、欲しいカラーの塗料を購入出来ます。

エアブラシセットが豊富なオーロックス(Aurochs)

オーロックスはエアブラシのセット販売数が豊富なメーカーです。塗装に必要なアイテムをまとめて購入できるため、初心者の方にもおすすめですよ。塗料さえ購入すれば細かい部分への塗装にも広い範囲の塗装も手軽に行えるでしょう。

シングルアクションのおすすめエアブラシランキング6選

第6位

1life

エアブラシ ミニ コンプレッサー セット

価格:5,480円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さめのコンプレッサーが付属したセット

ミニコンプレッサーが付属しているエアブラシセットです。給電式なのでエアブラシの使用頻度が高い方に最適ですよ。とてもコンパクトなので持ち運びも楽に行えます。シングルアクションでメイクにもおすすめなので、細かな部分への塗装をよく行う方にぴったりです。

ノズル口径0.4mm付属パーツコンプレッサーなど

口コミをご紹介

革製品の補修に使用しましたが、初心者でもきれいに塗装できました。
使用時にコンプレッサからブルブルと動作音がしますが、掃除機や洗濯機と比べて小さい音なので集合住宅でも問題ないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

タミヤ(TAMIYA)

エアーブラシシステム No.19

価格:5,149円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

15ccの大容量塗料カップ付きエアブラシ

大容量の塗料カップが付属しているため、たくさんの塗料を一度にセットできます。0.3mmのノズル口径なので細かな部分への塗装に最適。プラモの塗装からネイルアート、メイクまで様々な用途に使用できますよ。塗装カップはエアブラシに付属しているのでお手入れも楽です。

ノズル口径0.3mm付属パーツ塗料カップ

口コミをご紹介

初心者向けとはいえ塗料カップの大きさ、広く吹く能力は他のエアーブラシには無いものです、面倒かもしれませんがしっかりメンテナンスすればダブルアクションより構造が単純な分長持ちします、なので自分はまたこのエアーブラシを買いました

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

GSI クレオス(GSI Creos)

プロコンBOY PS265

価格:5,073円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

塗料調整で細かな部分への塗装ができる

ニードルで塗料を調整することによって塗料の噴射量を調節できます。噴射量を調節すれば細かな部分に塗料を乗せられるため、メイクやネイルアートにも最適です。シングルアクションなので初心者でも取り扱いが簡単。価格も安くなっていますので、初めてのエアブラシとしておすすめです。

ノズル口径0.3mm付属パーツエアーホース・バルブ専用レンチ

口コミをご紹介

何でこの値段なの??って言うぐらいの安さです
GSIクレオス社の製品ですので安心のブランド!
2本目。3本目で持つのにもいい値段ですし、値段が高くて~ってな人にもお勧めです

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Ausuc

充電式 エアブラシ

価格:5,399円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンプレッサーとの一体型エアブラシ

コンプレッサーとの一体型ですが、コンパクトなので扱いやすいエアブラシです。コンプレッサーにバッテリーが内蔵しており、ケーブルにて充電を行えば約50分の作業が可能となります。

 

ボタンを押すだけで塗料が出るシングルアクションなので初心者でも簡単に塗装が行えます。プラモの塗装やネイルアートにも使えますし、エアーの力を借りてスキンケアを行うことも可能。幅広い用途に使えるエアブラシですよ。

ノズル口径0.3mm付属パーツコンプレッサー・ノズルレンチ・クリーニングニードルなど

口コミをご紹介

コンプレッサー付の為エアーホースが気にならず吹き付け作業がとても良いです、欲を言えばペイントカップが交換式になっていれば良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Colorbucks カラーバックス

ミニ・エアーブラシHP-M1

価格:8,799円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量・コンパクトだから女性でも使いやすい

従来のエアーブラシの半分の大きさとなっているため、コンパクトタイプの選ぶ詩をお探しの方におすすめです。手が小さい人や女性でも簡単に塗装ができるでしょう。シングルタイプなので使い勝手にも優れていますよ。

 

使いやすさが抜群なので塗装初心者に最適ですが、シングルアクションが好みの上級者にもおすすめ。手軽に塗料噴射量を調整できる高品質なエアブラシです。

ノズル口径0.3mm付属パーツ-

口コミをご紹介

自分のサイクルを塗り直すために購入しました。安くて使いやすいです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

第1位

タミヤ(TAMIYA)

エアーブラシシステム No.25

価格:6,673円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

塗装の仕上げに最適なエアブラシ

エアー缶とエアーホースがセットになっているエアブラシです。塗料をセットするだけですぐに使用できますので、エアブラシと一緒に塗料も購入しておきましょう。そうすれば手元に届いてからすぐに使えますよ。

 

グラデーションや迷彩などの塗装仕上げに最適な仕様となっています。本格的な塗装が行えますので、仕上がりに差をつけたい方にぴったり。エアー缶を接続してもサイズがコンパクトなので、外への持ち運びも楽に行えます。

ノズル口径0.3mm付属パーツエアー缶・エアーホース・塗料カップ

口コミをご紹介

あらゆるカラー(ラッカー系 水性 アクリジョン ファレホ AK MIG)に対応でき、扱いやすくとても重宝しています。細吹きからダム塗装など大きいものから小さいものまでマルチに塗装でき、壊れません。

出典:https://www.amazon.co.jp

シングルアクションのエアブラシ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5433559の画像

    タミヤ(TAMIYA)

  • 2
    アイテムID:5441612の画像

    Colorbucks カラーバックス

  • 3
    アイテムID:5433556の画像

    Ausuc

  • 4
    アイテムID:5433553の画像

    GSI クレオス(GSI Creos)

  • 5
    アイテムID:5433551の画像

    タミヤ(TAMIYA)

  • 6
    アイテムID:5433549の画像

    1life

  • 商品名
  • エアーブラシシステム No.25
  • ミニ・エアーブラシHP-M1
  • 充電式 エアブラシ
  • プロコンBOY PS265
  • エアーブラシシステム No.19
  • エアブラシ ミニ コンプレッサー セット
  • 特徴
  • 塗装の仕上げに最適なエアブラシ
  • 軽量・コンパクトだから女性でも使いやすい
  • コンプレッサーとの一体型エアブラシ
  • 塗料調整で細かな部分への塗装ができる
  • 15ccの大容量塗料カップ付きエアブラシ
  • 小さめのコンプレッサーが付属したセット
  • 価格
  • 6673円(税込)
  • 8799円(税込)
  • 5399円(税込)
  • 5073円(税込)
  • 5149円(税込)
  • 5480円(税込)
  • ノズル口径
  • 0.3mm
  • 0.3mm
  • 0.3mm
  • 0.3mm
  • 0.3mm
  • 0.4mm
  • 付属パーツ
  • エアー缶・エアーホース・塗料カップ
  • -
  • コンプレッサー・ノズルレンチ・クリーニングニードルなど
  • エアーホース・バルブ専用レンチ
  • 塗料カップ
  • コンプレッサーなど

トリガーアクションのおすすめエアブラシランキング6選

第6位

エアテックス

エアブラシ ビューティフォープラストリガー

価格:11,091円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アルミ製の軽量エアブラシ

アルミで作られている軽量なエアブラシです。サイズも手のひらサイズなので扱いやすいですよ。トリガーを引くだけで簡単に塗料が噴射されるため、長時間の作業でも指が疲れにくくなっています。塗料カップが2つ付属しているのでお得ですよ。

ノズル口径0.3mm付属パーツ塗料カップ×2

口コミをご紹介

少し本体が小さいような気がして握りにくいような気がしないでもないですが、慣れれば問題ありません。やっぱトリガータイプは長時間使っても手が疲れなくていいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

タミヤ(TAMIYA)

ベーシックコンプレッサーセット

価格:10,689円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者に最適なエアブラシセット

トリガータイプのエアブラシに加え、標準コンプレッサーやコンプレッサーの充電ケーブルがセットになっています。これ一つあればすぐに塗装が始められるため、初心者の方におすすめですよ。細かな塗装から広範囲の塗装まで行えますので、様々な使い方を楽しめますよ。

ノズル口径0.3mm付属パーツ充電ケーブル・コンプレッサーなど

口コミをご紹介

今までは缶スプレーで塗装してましたが
欲しい色がなかなか見つからずならばと思いきって購入しました。
缶スプレーよりも綺麗に薄く速く塗装出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

GSI クレオス(GSI Creos)

プロコンBOY PS290 LWA

価格:11,455円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高品質なトリガーエアブラシ

0.5mmのノズルが付属しているため、広範囲の塗装に最適なエアブラシです。トリガータイプなので広範囲の塗装も楽に行えます。握りやすい形状になっているため手が疲れにくいというメリットもありますよ。大容量の塗料カップも付属していますので、一度に多くの塗料をセットできます。

ノズル口径0.5mm付属パーツ塗料カップ・エアーホース・専用レンチなど

口コミをご紹介

使用してまず感じたのは、吐出量が多くてもミストが細かく、綺麗に広がることですね。ニードルキャップが2種類ついてきますが、平吹き用がものすごく便利。ガンプラメインなのであまり大きなパーツはないのですが、MGのシールドの塗装や全体のクリアコートが圧倒的に楽になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Master Airbrush

G79 デュアルアクショントリガースタイル

価格:32,471円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

塗料カップや複数のノズルのセット

3つの塗料カップに加え、0.3mm・0.5mm・0.8mmのノズルがセットになっています。塗料カップがいくつかに分かれていますので、どのくらいの範囲の作業を行うかによって付属するカップを付け替えましょう。

 

ノズルも細かな範囲に適したものから広範囲に適したものがありますので、こちらも用途によって付け替えることがおすすめ。ネイルも車の塗装もこちらのセットがあれば簡単に行えるため、エアブラシの使用頻度が高い方にぴったりですよ。

ノズル口径0.3mm・0.5mm・0.8mm付属パーツノズル×3・塗料カップ×3・エアーホースなど

口コミをご紹介

とてもスムーズな下塗り。我々がこの握りに出かけたことがうれしい。心地よい。きれいにするのが簡単な。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

タミヤ(TAMIYA)

エアーブラシシステム No.49

価格:10,073円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

極細のラインも引けるエアブラシ

ノズル口径が0.2mmととても小さめのエアブラシです。極細のラインが引けるため、繊細な表現をしたい時に最適。絵画やネイルアートなど自由なデザインを楽しめるでしょう。トリガータイプなので作業もしやすいですよ。

 

塗料やアクリルからエナメルまで様々なものが使用可能。タミヤから販売されている塗料であれば問題なく使えますので、エアブラシの購入と一緒に塗料も揃えておくことがおすすめです。塗料カップ一体型なのでお手入れも簡単に行えますよ。

ノズル口径0.2mm付属パーツ塗料カップ

口コミをご紹介

タミヤ自身もトリガー式を押してることもあり
エアーブラシシステム No.49という最新作でもあることから
地味な改良もほどこされてると期待できます

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

GSI クレオス(GSI Creos)

Mr.リニアコンプレッサー PS320

価格:98,000円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格派におすすめの塗装フルセット

エアブラシにリニアコンプレッサー、周辺装備品が付属したセットです。これを一つ購入しておけば自宅で本格的な塗装が楽しめるでしょう。ノズルは0.3mmと0.5mmが付属。細かな塗装も広範囲の塗装もできますよ。

 

本格的な塗装ができるフルセットではありますが、トリガータイプのエアブラシなので初心者でも簡単に扱えます。もちろん塗装上級者にもおすすめなので、幅広い方が納得できる塗装フルセットですよ。

ノズル口径0.3mm・0.5mm付属パーツコンプレッサー・ノズル×2・スタンド・圧力計など

口コミをご紹介

トリガータイプは指が楽で長時間でも苦なく使えるのでおすすめしたいです。
付属品で付け替えも楽ですし水も吹きませんでした。
総じて初心者でも気を使いすぎること無く塗装を楽しめる良い商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

トリガーアクションのエアブラシ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5433568の画像

    GSI クレオス(GSI Creos)

  • 2
    アイテムID:5433567の画像

    タミヤ(TAMIYA)

  • 3
    アイテムID:5433564の画像

    Master Airbrush

  • 4
    アイテムID:5433562の画像

    GSI クレオス(GSI Creos)

  • 5
    アイテムID:5433561の画像

    タミヤ(TAMIYA)

  • 6
    アイテムID:5433560の画像

    エアテックス

  • 商品名
  • Mr.リニアコンプレッサー PS320
  • エアーブラシシステム No.49
  • G79 デュアルアクショントリガースタイル
  • プロコンBOY PS290 LWA
  • ベーシックコンプレッサーセット
  • エアブラシ ビューティフォープラストリガー
  • 特徴
  • 本格派におすすめの塗装フルセット
  • 極細のラインも引けるエアブラシ
  • 塗料カップや複数のノズルのセット
  • 高品質なトリガーエアブラシ
  • 初心者に最適なエアブラシセット
  • アルミ製の軽量エアブラシ
  • 価格
  • 98000円(税込)
  • 10073円(税込)
  • 32471円(税込)
  • 11455円(税込)
  • 10689円(税込)
  • 11091円(税込)
  • ノズル口径
  • 0.3mm・0.5mm
  • 0.2mm
  • 0.3mm・0.5mm・0.8mm
  • 0.5mm
  • 0.3mm
  • 0.3mm
  • 付属パーツ
  • コンプレッサー・ノズル×2・スタンド・圧力計など
  • 塗料カップ
  • ノズル×3・塗料カップ×3・エアーホースなど
  • 塗料カップ・エアーホース・専用レンチなど
  • 充電ケーブル・コンプレッサーなど
  • 塗料カップ×2

ダブルアクションのおすすめエアブラシランキング8選

第8位

Divent

エアブラシ ミニ コンプレッサー セット

価格:8,555円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静音タイプだから自宅内の使用にも最適

小さめのコンプレッサーがセットになっているエアブラシです。コンプレッサーは音の騒がしさが心配されますが、こちらは静音タイプなので安心。塗料以外の必要なパーツが全て一緒になったセットなので、何を揃えればいいかわからないとお困りの初心者の方にもおすすめです。

ノズル口径0.3mm付属パーツコンプレッサー・塗料カップ・収納ケースなど

口コミをご紹介

コンプレッサーは自動停止。送気チューブは圧入ではなくねじ式。送気量・圧は1/700の船を塗るのに十分な量。音は静か。ハンドピースもダブルアクション。エアフィルターまでついている。この価格で、割と良い性能で、使い勝手をよく考えたセットです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

Elikliv

エアブラシ セット ダブルアクション

価格:6,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量塗料カップが2つも付属したエアブラシ

20ccと40ccの大容量塗料カップがセットになっています。着脱式なので取り外して洗うことが可能ですよ。塗料の噴射量を細かく調整できるため、ネイルアートや絵画への使用に最適。手のひらに収まるほどの小さめサイズなので女性でも使いやすいですよ。

ノズル口径0.4mm付属パーツコンプレッサー・塗料カップ・充電ケーブルなど

口コミをご紹介

ブラシを接続した状態だと古めのシェーバーより静かなぐらいで、住宅街のアパートですが深夜も気軽に塗装作業ができるようになりました。補助的なツールになればと思いましたが、むしろメインで使うようになるのではと思う良い商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

Gocheer

ダブルアクションエアブラシ

価格:6,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

付属品が豊富にそろっているエアブラシセット

エアブラシの他にエアブラシのクリーニングアイテム、コンプレッサーなどが付属しているセットです。0.3mmノズルなので細かな範囲の塗装に最適。ネイルアートやプラモの塗装だけでなく、ケーキのデコレーションにも使えますよ。付属品が多いセットの中でも特にコスパに優れています

ノズル口径0.3mm付属パーツコンプレッサー・エアーホース・クリーニングニードルなど

口コミをご紹介

簡易的なスタンドを備え付け、ホースの接続と交換も容易で
更に塗料と塗装環境以外の必要な物はあらかた揃うというのは
これから始める初心者にはかなり魅力的だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

高儀

コンプレッサーセット HCP-100 & EARTH MAN

価格:8,831円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

塗装をスムーズに行うためのエアフィルター付き

エアブラシにエアフィルターがセットになっています。エアフィルターがあることで水分を除去し、塗料を綺麗に乗せることができますよ。エアブラシにはコンプレッサーが付いていますし、スタンドもあるため長時間作業におすすめ。持ち運びに便利な収納ケースも付属しています。

ノズル口径-付属パーツコンプレッサー・スタンド・エアフィルターなど

口コミをご紹介

今回初めて「エアブラシ」を買いましたが、とても使いやすく、均等に塗ることができて満足です。
2回使いましたが、壊れることもなく安心しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

タミヤ(TAMIYA)

エアーブラシライトシリーズ No.1

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者用のダブルアクションエアブラシとして最適

シンプルなデザインのダブルアクションエアブラシです。余計なものが付いていないため、初心者用のエアブラシとしても最適。ノズル口径は0.3mmとなっているので、細かい範囲の塗装にも少し広めの範囲の塗装にも使えます

 

エアブラシは金属製なので高い耐久性を持っています。塗料カップの外側には溝が付いているため、塗料の漏れを防ぐことが可能です。

ノズル口径0.3mm付属パーツ塗料カップ

口コミをご紹介

よく初心者はシングルアクションでダブルアクションは上級者向けと言われますが初心者こそダブルアクションでいいと思います。シングルアクションはスイッチのオンオフしかないので使いにくいかと。いろいろ融通が利くのでダブルアクションは使いやすいですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

GSI クレオス(GSI Creos)

プロコンBOY PS274 WA

価格:9,349円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手に馴染みやすいデザインのエアブラシ

手に馴染みやすいデザインだから使いやすさ抜群のエアブラシです。初めてダブルアクションのエアブラシを使う場合でも、持ちやすい設計なので使い勝手に困ることもないでしょう。ノズルは細かい部分にも広い部分にも最適な0.3mmが付属しています。

 

コンパクトサイズなので女性でも持ちやすく、軽量です。持ち運びも楽に行えるため外出時に持って行くエアブラシとしても最適。塗料の量を細かく調整できますので、ネイルやメイクなど繊細な表現が必要なときにも活用できます

ノズル口径0.3mm付属パーツ塗料カップ・エアーホースなど

口コミをご紹介

誰にでも使いやすいお得な1本です。 一時流行した手元エア圧アジャスターなど
上級装備はついていませんが、正直な話、故障のもとになるアレがついていない分だけ
トラブルも少ないし、本当に上級者からビギナーまで誰にでもお勧めできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

エアテックス

エアブラシXP-825プレミアム

価格:10,124円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

絵画・イラストを描くときにおすすめのエアブラシ

エアノズルに4つの穴が開いているため、滑らかな噴射が可能なエアブラシです。絵画やイラスト、ネイルアートなど繊細な表現が必要なものに最適ですよ。押すボタンにはくぼみが付いているので、押しやすく指が疲れにくくなっています。

 

さびにくく、摩耗に強いクロームメッキを採用しています。耐久性が高いため一度購入すれば長く使用できるでしょう。

ノズル口径0.3mm付属パーツ塗料カップ

口コミをご紹介

うわさ通り優れものです、今まで他社の770の0.18や0.2mmで苦労して描いていたのですが、この825Pはレスポンスも良くとても楽に描ける様になりました、とても良い優れ物です、

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

アネスト岩田キャンベル

エアーブラシ HP-CH

価格:31,071円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高品質エアブラシをお探しの方に

高品質なエアブラシをお探しの方におすすめのアイテムです。価格は非常に高いですが、口コミ評価が非常に高いエアブラシでもあります。使いやすい、細かな塗装にも使用できる、文句なしとの声が多いですよ。

 

塗料の量を調整できるプリセットハンドル、エアー量の調整ができる空気調節ツマミ機能を標準装備として搭載。便利な機能が備わっているハイラインシリーズのエアブラシです。

ノズル口径0.3mm付属パーツ塗料カップ

口コミをご紹介

とても、使いやすい、ガンです♪今まで、飛びにくかった、塗料が、飛んでいるので、助かっています♪

出典:https://www.amazon.co.jp

ダブルアクションのエアブラシ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5433631の画像

    アネスト岩田キャンベル

  • 2
    アイテムID:5433629の画像

    エアテックス

  • 3
    アイテムID:5433625の画像

    GSI クレオス(GSI Creos)

  • 4
    アイテムID:5433622の画像

    タミヤ(TAMIYA)

  • 5
    アイテムID:5433620の画像

    高儀

  • 6
    アイテムID:5433618の画像

    Gocheer

  • 7
    アイテムID:5433616の画像

    Elikliv

  • 8
    アイテムID:5433614の画像

    Divent

  • 商品名
  • エアーブラシ HP-CH
  • エアブラシXP-825プレミアム
  • プロコンBOY PS274 WA
  • エアーブラシライトシリーズ No.1
  • コンプレッサーセット HCP-100 & EARTH MAN
  • ダブルアクションエアブラシ
  • エアブラシ セット ダブルアクション
  • エアブラシ ミニ コンプレッサー セット
  • 特徴
  • 高品質エアブラシをお探しの方に
  • 絵画・イラストを描くときにおすすめのエアブラシ
  • 手に馴染みやすいデザインのエアブラシ
  • 初心者用のダブルアクションエアブラシとして最適
  • 塗装をスムーズに行うためのエアフィルター付き
  • 付属品が豊富にそろっているエアブラシセット
  • 大容量塗料カップが2つも付属したエアブラシ
  • 静音タイプだから自宅内の使用にも最適
  • 価格
  • 31071円(税込)
  • 10124円(税込)
  • 9349円(税込)
  • 7980円(税込)
  • 8831円(税込)
  • 6599円(税込)
  • 6280円(税込)
  • 8555円(税込)
  • ノズル口径
  • 0.3mm
  • 0.3mm
  • 0.3mm
  • 0.3mm
  • -
  • 0.3mm
  • 0.4mm
  • 0.3mm
  • 付属パーツ
  • 塗料カップ
  • 塗料カップ
  • 塗料カップ・エアーホースなど
  • 塗料カップ
  • コンプレッサー・スタンド・エアフィルターなど
  • コンプレッサー・エアーホース・クリーニングニードルなど
  • コンプレッサー・塗料カップ・充電ケーブルなど
  • コンプレッサー・塗料カップ・収納ケースなど

エアブラシの使い方

エアブラシを初めて使用する人の中には使用方法がわからないという人もいるかと思います。使用方法を押さえておけば手元に届いてからすぐに使えますので、購入前に使い方も押さえておきましょう。ここではエアブラシの使用方法をご紹介します。

エアブラシの準備をしよう

エアブラシの使用前に、まずはエアブラシの準備から始めましょう。エアブラシはエアー源の取り付けから始めます。ここではコンプレッサーを使用したエアブラシの準備をご紹介します。

 

  1. コンプレッサーの電源コードをコンセントにつなぐ
  2. エアホースでエアブラシとコンプレッサーをつなぐ
  3. コンプレッサーの電源をオンにする
  4. エアブラシからエアーが出るかを確認する
  5. 塗料カップに水を半分入れる
  6. 水を吹いて水が逆流しないかを確認する

 

これでエアブラシの準備が完了します。このほかに塗装環境も一緒に整えておきましょう。エアブラシを使う場合は塗料が周辺に飛び散りますので、周辺は汚れても良いようにシートを引いておくことがおすすめです。

エアブラシの使い方の手順

エアブラシの準備と塗装環境の整備ができたら、いよいよエアブラシを使っていきます。ここでは使うときの手順を解説しましょう。

 

  1. エアブラシの塗料カップに塗料を注ぎ、希釈する
  2. 塗料を入れたら適当な部分に噴射して色の薄さを確認する
  3. モデルに塗料を吹き付けていく

 

エアブラシの噴射方法はハンドピースによって異なります。シングルとダブルはボタンを押すことで、トリガータイプはトリガーを引くことで塗料が噴射されます。どのくらい押せばどのくらいの塗料が出るのかも事前に確認しておくいいでしょう。

使用後はハンドピースの洗浄を忘れずに

使い終えたらハンドピースを洗浄します。塗料カップが一体型の場合はそのまま、分離型の場合はカップを外しておきましょう。ボディの洗浄は使った塗料の種類によって異なります。油性であればシンナー、水性であればエタノールや専用洗浄液を使います。

 

ボディを洗い終えたら、ハンドピースのボタン部分に油をさしておきましょう。油をさしておくことで次回以降も問題なく使用できます。また洗い終えたら水分がしっかり乾くまで乾燥させておきましょう。

エアブラシを使ってプラモ塗装やネイルを楽しもう

おすすめのエアブラシランキングをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。エアブラシは本格的なものから初心者におすすめのものまで幅広くあります。初めてでもプラモ塗装やネイルを楽しめますので、ここを参考に使いやすいエアブラシを見つけてくださいね。

エアブラシと一緒に揃えておきたい人気おすすめ塗装ブース

エアブラシと一緒に揃えておきたい人気おすすめ塗装ブース10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ