記事ID142554のサムネイル画像

早く治したい!口内炎薬のおすすめ人気ランキング25選【軟膏や貼るタイプ】

口内炎薬は街中で市販されており、入手しやすいのが魅力的なポイント。軟膏タイプや貼るタイプ、ステロイドタイプなど、舌や喉の近くにできた嫌な口内炎もできるだけ早く治せるのが魅力的です。口内炎薬の選び方やおすすめ人気ランキング25選をご紹介していきます。

口内炎薬を使おう

口内炎は、口の中や唇の裏、歯茎、舌やのどなどの粘膜に炎症して痛くなるのが特徴です。口内炎ができてしまうと好きな食べ物を食べても痛みを伴ってしまうので、気力もなくなり落ち込んでしまう方も多いのではないでしょうか。

 

口内炎は、歯で噛んでしまったり、疲れやストレスが溜まってできたり、さまざまな原因があります。2週間ほどで治るのがほとんどですが、できればもっと早く治したいと思う方も多いでしょう。

 

そこで今回は【口内炎薬】の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。記事の最後には、口内炎の予防についてご紹介しています。

口内炎薬選びの軸!

1.タイプ:軟膏タイプ、シールタイプ、液体タイプ、内服タイプから選んで使用できます。自分が使いやすいタイプを選びましょう。

 

2.種類:口内炎には、アフタ性口内炎、カタル性口内炎、ヘルペス性口内炎などの種類があります。原因を見つけて口内炎を防ぎましょう。

 

3.成分:ステロイドタイプ、非ステロイドタイプの成分があります。使いやすいタイプを選んで効率よく口内炎を治しましょう。

口内炎薬の選び方

口内炎薬は、薬のタイプや口内炎の種類、成分などから選んで使用できます。薬局で購入でき、薬ないときも手軽に購入できるのがおすすめです。それぞれのおすすめポイントをご紹介していきます。

口内炎の薬のタイプで選ぶ

軟膏タイプ、シールタイプ、液体タイプ、内服タイプから選んで使用できます。薬局で購入できるタイプも多く、ロキソニンやトラフルなど、薬局に行き、薬ないときも手軽に購入できるのがおすすめです。それぞれのおすすめポイントをご紹介していきます。

口内炎がいくつもできたときは「軟膏タイプ」

口内炎が何個もできてしまったときは、軟膏タイプの口内炎薬がおすすめです。軟膏タイプの口内炎薬で、メジャーなタイプになっています。指に口内炎薬を取って、口内炎ができた部分に塗り付けることができます。

 

軟膏タイプは油分が含まれているので、口の中の水分を弾いてくれるのが魅力的です。刺激も少なく塗りやすいのがうれしいポイントになっています。しかし、塗り慣れていない方は、口の中に違和感を覚えてしまい、気になってしまうこともあるので注意が必要です。

水分に流されない「シールタイプ」

シールタイプの口内炎薬は、口の中の水分に流されにくいのがおすすめです。口内炎ができた場所に、ペタッとシールを貼るだけでいいのが魅力的なポイント。シールに付いているフィルム剤が溶けることで、炎症を抑える効果があります。

 

薄いシールになっているので、違和感が少ないのが魅力的なポイントですが、シールタイプを初めて使う方は、口の中に違和感を覚えてしまい、嫌悪感を抱く場合もあるので注意が必要です。

 

口内炎を刺激から守ってくれるのもおすすめですが、場所によってはがれやすかったり、貼りにくかったりするのがデメリット。口内炎が広範囲にできたときも、シールからはみ出てしまう場合もあるので、口内炎が小さいときや2~3つできているときに便利に使えます。

スプレーでシュッと塗れる「液体タイプ」

液体タイプの口内炎薬は、スプレータイプでシュッと塗りやすいのがおすすめです。スプレータイプ以外には、目薬のような形状や液体を綿棒に浸して軟膏タイプなどもあります。スプレータイプは患部に向かってシュッとして簡単に塗れるので、使い勝手がよくおすすめです。

 

軟膏タイプやシールタイプなど、口の中に違和感が残るのが嫌という方に、液体タイプは向いています。また、口の奥やのどの近くにできたときも塗りやすいのがうれしいポイントです。

 

スプレータイプは持続性が低いこともありますが、ジェル状液タイプは口内炎にしっかりととどまってくれるのがおすすめ。また、持ち運んで気軽に使うことができるので、外出先でも使いやすいのが魅力的なポイントになっています。

口内炎の予防もできる「内服タイプ」

内服タイプの口内炎薬は、口内炎の予防もできるのが魅力的なポイントになっています。飲むタイプになっており、口内炎がなかなか治らないときや、口内炎が何度も繰り返してできてしまうときにおすすめです。

 

ビタミンB2、B6、C、Dなど、皮膚と粘膜を正常にしてくれる効果が期待できる成分が入っているので、身体の内側から口内炎を防ぐことや、炎症を抑える効果が期待できるのが魅力的です。軟膏タイプやシールタイプなど、口の中に薬を貼り付けるのが苦手な方に向いています。

口内炎の種類から選ぶ

口内炎は、アフタ性口内炎、カタル性口内炎、ヘルペス性口内炎などの種類があります。自然に治る口内炎もありますが、病気が原因で発症している場合もあるので、病院に行くことも大切です。それぞれの特徴をご紹介していきます。

一般的にできる「アフタ性口内炎」

アフタ性口内炎は、一般的にできる口内炎のタイプで、2mmから10mm程度の大きさの口内炎で、周りが赤く中央の部分が白くくぼんでいるのが特徴です。原因は解明されていおらず、ストレスや体力が低下していたり、栄養不足が原因ではないかと言われています。

 

ストレスが原因でできる口内炎について、知恵袋で相談している方も多いでしょう。そんな、ストレスからできてしまう、アフタ性口内炎は街中の薬局で市販されており、市販薬で対応できるのがうれしいポイント。

 

軟膏タイプやシールタイプ、液体タイプや内服タイプなどの口内炎薬を使って治しましょう。小さなものが2~3つできることもあり、10日~2週間で自然に治りますが、治りが遅いく、広範囲にでき、繰り返すときは病気の疑いもあるので、病院へ行くことが大切です。

刺激によってできる「カタル性口内炎」

カタル性口内炎は、粘膜が赤くなるのが特徴です。食事をしながらうっかり頬や舌を噛んでしまったときにできます。また、入れ歯や矯正器具、歯ブラシなどの刺激が原因でできるのもカタル性口内炎です。

 

軟膏タイプやシールタイプ、液体タイプ、内服タイプの中から、自分好みの口内炎薬を使用しましょう。痛みがひどくならない内に対処することが大切なので、早めに口内炎薬を塗ることがおすすめ

 

カタル性口内炎は、7~10日で治りますが、なかなか治らないときは病気の可能性もあるので病院へ行くことが大切です。

ウイルス感染でできる「ヘルペス性口内炎」

ヘルペス性口内炎は、ウイルス感染が原因でできます。小さい水泡ができたり、赤くただれたりするのが特徴です。免疫力が低くなり、菌やウイルスが増えることで、発熱や痛みを伴うカンジダ性口内炎になることもあります

 

街中で市販されている口内炎薬の、軟膏タイプやシールタイプ、液体タイプや内服タイプの口内炎薬を1週間程塗り続けても治らない場合や炎症が悪化してしまう場合は病院へ行くことが大切です。

成分も大切「ステロイドタイプ」と「非ステロイドタイプ」

ステロイドタイプ、非ステロイドタイプの成分があります。それぞれのおすすめポイントをご紹介していきます。

 

症状がひどいときは「ステロイドタイプ」

ステロイドタイプの口内炎薬は、炎症がひどい場合に使用するのがおすすめです。トリアムシノロンアセトニドという成分は、炎症を抑えてくれる効果が期待できます。

 

しかし、ステロイドタイプの口内炎薬は、皮膚が薄くなってしまうことがあるので、長期的に使うのが向いていないのが特徴。感染症の口内炎の場合使用できないので、市販薬の注意書きをしっかりと呼んで使用することが大切です。

症状が治まってきたら「非ステロイドタイプ」

非ステロイドタイプの口内炎薬は、口内炎の炎症が治まったときに使うのがおすすめです。また、長い期間使用できるのもうれしいポイント

 

子供や妊娠中、授乳中の方など、ステロイドが気になる方も使いやすいのが魅力的です。お子さんや妊娠中の方も使えるのか、薬の注意書きを見てチェックしましょう。

 

アズレンスルホン酸ナトリウム水和物やグリチルレチン酸などの成分は、抗炎症作用で炎症を抑えて口内炎の痛みやはれを鎮める効果が期待できます。

子供も安心して使えるように薬のタイプや対象年齢も大切

子供にも安心して使えるように、薬のタイプや対象年齢をチェックしましょう。軟膏タイプやシールタイプは、口の中に違和感を覚えて嫌がることもあるので、液体タイプがおすすめです。

 

スプレータイプでシュッと患部に吹きかけるだけでいいので、楽に塗ることができます。年齢制限がなく使用できるタイプや、5~7歳から使用できるタイプもあるので、お子さんに使えるのかしっかりとチェックしましょう。

 

また、小さいお子さんでも使いやすいように、子供向けに作られた口内炎もあります。口内炎の部分に刺激を与えにくく、お子さんにも使いやすいのが魅力的です。

 

軟膏タイプ|口内炎薬おすすめ人気ランキング9選

第9位

福地製薬

【第3類医薬品】ラフェルサ口内炎軟膏 8g

価格:711円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

非ステロイドタイプ

軟膏タイプの口内炎薬です。非ステロイドタイプで、アズレンスルホン酸ナトリウム水和物やグリチルレチン酸など、炎症を抑えて口内炎の痛みやはれを鎮める効果が期待できる成分が入っています

 

殺菌作用を持つ、セチルピリジニウム塩化物水和物もあり、効率的に口内炎を治してくれるのが魅力的なポイント。口内炎だけでなく、舌炎にも使用でき、軟膏タイプの口内炎薬がしっかりと患部について持続性があるのがおすすめです。

ステロイドなし内容量8g
第8位

福地製薬

【第3類医薬品】クーペ口内炎軟膏 8g

価格:298円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

舌炎にも使える

軟膏タイプの口内炎薬です。非ステロイドタイプになっています。炎症を抑えて口内炎の痛みやはれを鎮める、アズレンスルホン酸ナトリウム水和物やグリチルレチン酸、殺菌作用を持つセチルピリジニウム塩化物水和物の成分が入っています。

 

口内炎と舌炎の炎症に効果があるのが特徴です。軟膏タイプで患部に直接塗って使用できます。

ステロイドなし内容量8g
第7位

佐藤製薬

【指定第2類医薬品】アフタガード 5g

価格:619円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アフタ性口内炎におすすめ

軟膏タイプの口内炎薬です。アフタ性口内炎に効果があります。ステロイドタイプで、口内炎の炎症がひどいときに使うのにおすすめ。

 

抗炎症作用のトリアムシノロンアセトニド成分が入っており、はれを鎮めるのが魅力的なポイント。軟膏タイプで、伸びがよく塗りやすくなっています。

 

塗った後に固まるのが特徴で水分に流されないのがおすすめ。口内炎を刺激から守ってくれるのがうれしいポイントになっています。

ステロイドあり内容量5g
第6位

興和株式会社

【第3類医薬品】新デスパコーワ 13g

価格:866円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

歯ぐきのはれにも使える

軟膏タイプの口内炎薬です。非ステロイドタイプで、抗炎症作用のグリチルリチン酸二カリウムや、殺菌作用があるセチルピリジニウム塩化物水和物とヒノキチオールの成分が入っているのが特徴。歯ぐきのはれや出血、歯肉炎にも使用できるのがおすすめです

ステロイドなし内容量13g
第5位

第一三共ヘルスケア

【指定第2類医薬品】トラフル軟膏PROクイック 5g

価格:687円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ステロイドタイプで痛みはやれに効く

軟膏タイプの口内炎薬です。ステロイドタイプで、口内炎の炎症がひどいときに使うのがおすすめ。

 

痛みやはれを鎮めてくれるのが魅力的です。アフタ性口内炎に効果的なのが特徴。軟膏タイプでしっかりと患部に密着してくれるのがうれしいポイントになっています。

ステロイドあり内容量5g
第4位

佐藤製薬

【第3類医薬品】サトウ口内軟膏 8g

価格:365円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水分と接触して固まる

軟膏タイプの口内炎薬です。非ステロイドタイプで、炎症を抑えてくれる、アズレンスルホン酸ナトリウム水和物やグリチルレチン酸の成分が入っています。

 

口内炎だけでなく、舌炎にも使用できるのが特徴です。口内炎の部分に密着し、食事をしているときや話しているときに痛むのがやわらぐのが魅力的なポイント。水分と接触して固まるようにできているのがおすすめです。

ステロイドなし内容量8g
第3位

大正製薬

【指定第2類医薬品】口内炎軟膏大正クイックケア

価格:438円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

密着性が高いのがおすすめ

軟膏タイプの口内炎薬です。アフタ性口内炎に効き目があり、頬の内側や唇の裏にできた口内炎の炎症を抑えてくれます。ステロイドタイプで、口内炎の炎症がひどいときに使えるのが魅力的なポイント。

 

密着性が高く、長時間口内炎を守ってくれるのがおすすめです。塗った部分に水分を引き寄せる仕組みになっているので、歯に引っ付きにくく、違和感が少ないのもうれしいポイントです。

ステロイドあり内容量5g
第2位

森下仁丹

【第2類医薬品】デンタルクリーム 5g

価格:680円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

痛みがやわらぐ

軟膏タイプの口内炎薬です。非ステロイドタイプで、局所麻酔成分である、ジブカイン塩酸塩とアミノ安息香酸エチルが傷みに効き、殺菌成分の塩化セチルピリジニウムが菌を殺菌し、消炎成分が口内炎の炎症を鎮めてくれるのが特徴です。

 

口内炎だけでなく、口角炎にも使用できます。痛みをやわらげてくれる効果が期待できるのがおすすめです。

ステロイドなし内容量5g
第1位

福地製薬

【指定第2類医薬品】オルテクサー口腔用軟膏 5g

価格:468円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっかりと密着してくれる

軟膏タイプの口内炎薬です。非ステロイドタイプで、1日1~数回塗ることが大切。口内炎にしっかりと密着し、保護しながら炎症を抑えてくれる効果が期待できるのがおすすめです。アフタ性口内炎に効き目があるのが特徴になっています。

ステロイドなし内容量5g

軟膏タイプのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5417681の画像

    福地製薬

  • 2
    アイテムID:5417679の画像

    森下仁丹

  • 3
    アイテムID:5417671の画像

    大正製薬

  • 4
    アイテムID:5417666の画像

    佐藤製薬

  • 5
    アイテムID:5417660の画像

    第一三共ヘルスケア

  • 6
    アイテムID:5417659の画像

    興和株式会社

  • 7
    アイテムID:5417653の画像

    佐藤製薬

  • 8
    アイテムID:5417646の画像

    福地製薬

  • 9
    アイテムID:5417645の画像

    福地製薬

  • 商品名
  • 【指定第2類医薬品】オルテクサー口腔用軟膏 5g
  • 【第2類医薬品】デンタルクリーム 5g
  • 【指定第2類医薬品】口内炎軟膏大正クイックケア
  • 【第3類医薬品】サトウ口内軟膏 8g
  • 【指定第2類医薬品】トラフル軟膏PROクイック 5g
  • 【第3類医薬品】新デスパコーワ 13g
  • 【指定第2類医薬品】アフタガード 5g
  • 【第3類医薬品】クーペ口内炎軟膏 8g
  • 【第3類医薬品】ラフェルサ口内炎軟膏 8g
  • 特徴
  • しっかりと密着してくれる
  • 痛みがやわらぐ
  • 密着性が高いのがおすすめ
  • 水分と接触して固まる
  • ステロイドタイプで痛みはやれに効く
  • 歯ぐきのはれにも使える
  • アフタ性口内炎におすすめ
  • 舌炎にも使える
  • 非ステロイドタイプ
  • 価格
  • 468円(税込)
  • 680円(税込)
  • 438円(税込)
  • 365円(税込)
  • 687円(税込)
  • 866円(税込)
  • 619円(税込)
  • 298円(税込)
  • 711円(税込)
  • ステロイド
  • なし
  • なし
  • あり
  • なし
  • あり
  • なし
  • あり
  • なし
  • なし
  • 内容量
  • 5g
  • 5g
  • 5g
  • 8g
  • 5g
  • 13g
  • 5g
  • 8g
  • 8g

シールタイプ|口内炎薬おすすめ人気ランキング4選

第4位

大正製薬

【第3類医薬品】口内炎パッチ大正A 10枚

価格:599円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

取れにくく使いやすい

シールタイプの口内炎薬です。貼るタイプなので、取れる心配もなく、口内炎をしっかりとカバーしてくれるのが魅力的なポイント

 

非ステロイドタイプで、5才未満の乳幼児の使用はできません。1回1枚、1日に1~4回使用するのがおすすめです。唇の裏側や頬の内側などに貼り付けて使用できます。

ステロイドなし内容量10枚
第3位

佐藤製薬

【指定第2類医薬品】アフタッチA 10錠

価格:763円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっかり吸着してくれる

シールタイプの口内炎薬です。ステロイドタイプで、口内炎の炎症がひどいときに使うのにおすすめ。口内炎の炎症を鎮める、トリアムシノロンアセトニドの成分が入っているのが特徴です。アフタ性口内炎に効き目があります。

 

二層タイプのシールで、吸着力が高いので、取れる心配がなく使用できるのがおすすめです。有効成分が口内炎に少しずつ浸透していくのがうれしいポイントになっています。5才以上から使うことができ、1回1枚使用し、白色の面を口内炎に貼り付けて使用します。

ステロイドあり内容量10錠
第2位

大正製薬

【指定第2類医薬品】口内炎パッチ大正クイックケア 10枚

価格:618円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ステロイドタイプのシール

シールタイプの口内炎薬です。ステロイドタイプで、トリアムシノロンアセトニドの成分が入っており、炎症を鎮める効果が期待できます。貼るタイプでしっかりと吸着して、シールが取れる心配がなく、口内炎をカバーしてくれるのがおすすめです。

 

アフタ性口内炎に効き目があるのが特徴です。5才以上から使用でき、1回1枚、1日1~2回貼って使用します。唇の裏や頬の内側に貼りやすいのがおすすめポイントです。

ステロイドあり内容量10枚
第1位

第一三共ヘルスケア

【指定第2類医薬品】 トラフルダイレクトa 24枚 セルフメディケーション対象

価格:1,500円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ステロイドタイプで使いやすい

シールタイプの口内炎薬です。ステロイドタイプで、口内炎の炎症を鎮めるトリアムシノロンアセトニド成分が入っています。薄いフィルムになっているので、違和感なく付けられるのが魅力的なポイント。

 

5才以上から使用でき、1回1枚を1日1~2回使用しましょう。5才未満の小さいお子さんには使用できないので、注意が必要です。シールタイプで貼り付けて、炎症や痛み、はれを鎮めることができます。

 

個包装タイプになっているので、1枚ずつシールを取り出せるのがうれしいポイント。貼り付けるときは、患部の水分を拭き取って、白色の部分を患部に貼ります。しっかりと貼れるように、約3秒抑えておくことで、取れる心配もないのがおすすめです。

ステロイドあり内容量24枚

シールタイプのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5417633の画像

    第一三共ヘルスケア

  • 2
    アイテムID:5417624の画像

    大正製薬

  • 3
    アイテムID:5417621の画像

    佐藤製薬

  • 4
    アイテムID:5417616の画像

    大正製薬

  • 商品名
  • 【指定第2類医薬品】 トラフルダイレクトa 24枚 セルフメディケーション対象
  • 【指定第2類医薬品】口内炎パッチ大正クイックケア 10枚
  • 【指定第2類医薬品】アフタッチA 10錠
  • 【第3類医薬品】口内炎パッチ大正A 10枚
  • 特徴
  • ステロイドタイプで使いやすい
  • ステロイドタイプのシール
  • しっかり吸着してくれる
  • 取れにくく使いやすい
  • 価格
  • 1500円(税込)
  • 618円(税込)
  • 763円(税込)
  • 599円(税込)
  • ステロイド
  • あり
  • あり
  • あり
  • なし
  • 内容量
  • 24枚
  • 10枚
  • 10錠
  • 10枚

液体タイプ|口内炎薬おすすめ人気ランキング7選

第7位

丹平製薬

【第3類医薬品】コウナキッズ 7mL

価格:577円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ぶどう味の子供用

液体タイプの口内炎薬です。非ステロイドタイプで、アズレンスルホン酸ナトリウム水和物の成分が入っており、炎症を抑えて口内炎の痛みやはれを鎮めてくれます。子供用の液体タイプの口内炎薬になっていて、スプレータイプで使いやすいのが特徴です。

 

ぶどう味になっているので、子供も嫌がらずに薬を塗れるのがおすすめ。ミスト状に出てきて、口内炎にしみにくいのが魅力的なポイントです。口内炎の他にも、のどの痛みやはれ、不快感などにも使用できます。

ステロイドなし内容量7mL
第6位

大洋製薬

【第3類医薬品】AZのどスプレータイヨー 25mL

価格:679円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びに便利

液体タイプの口内炎薬です。清涼感があるスプレータイプになっているのが魅力的なポイント。口内炎だけでなく、のどの痛みやはれ、不快感にも使用できます。

 

早めにケアすることで、症状の改善が早くなるのがおすすめ。持ち運びに便利なキャップも付いているので、外出先でも使いやすいのが魅力的です。

ステロイドなし内容量25mL
第5位

大正製薬

【第3類医薬品】大正ルゴールピゴン 30g

価格:270円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子供にも使いやすい

液体タイプの口内炎薬です。子供にも使いやすい、甘味のある液体タイプの口内炎薬になっているのが特徴。のどや口の中にできた炎症を抑える塗り薬になっています。

 

綿棒の先に液体タイプの口内炎薬を浸して、口内炎に軽く塗ることが大切です。のどにも直接塗ることができるので、ウイルスや菌を殺菌できるのがうれしいポイントになっています。

ステロイドなし内容量30g
第4位

白金製薬

【第3類医薬品】アズショットのどスプレー 30mL

価格:439円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

のどの痛みにも効果

液体タイプの口内炎薬です。口内炎だけでなく、のどの炎症や痛み、はれや不快感にも使用できます

 

ノズル部分が長くなっているので、のどに直接吹きかけやすいのが魅力的なポイント。持ち運ぶこともできるので、外出先でも使いやすいのがおすすめです。

ステロイドなし内容量30mL
第3位

白金製薬

【第3類医薬品】パープルショット 30mL

価格:672円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メントール効果ですっきり

液体タイプの口内炎薬です。非ステロイドタイプで、アズレンスルホン酸ナトリウムの成分が入っており、炎症を抑えてくれるのがおすすめ。

 

口内炎だけでなく、のどの痛みやはれに効くのが魅力的なポイントです。メントール効果で、口の中に清涼感が漂い、すっきりとした気分になるのがおすすめ。ノズルの部分が長くなっているので、口内炎やのどに届きやすく使いやすくなっています。

ステロイドなし内容量30mL
第2位

第一三共ヘルスケア

【第3類医薬品】トラフル クイックショット 20mL

価格:830円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジェル状液

液体タイプの口内炎薬です。スプレータイプの口内炎薬で、ジェル状液になっているのが特徴です。ジェル状の液体がしっかりと口内炎に吸着してくれるのがうれしいポイント。

 

メントール味になっているので、口の中がすっきりとした気分になるのがおすすめです。口内炎の痛みやはれを鎮めることができる抗炎症成分の水溶性アズレンがはいっています。

ステロイドなし内容量20mL
第1位

エーザイ

【第3類医薬品】チョコラBB口内炎リペアショット 30mL

価格:825円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かわいいデザインがおすすめ

液体タイプの口内炎薬です。非ステロイドタイプで、アズレンスルホン酸ナトリウム水和物の成分が入っており、炎症を抑えて口内炎の痛みやはれを鎮める効果が期待できます。

 

口内炎だけでなく、のどの痛みやはれ、不快感にも使用できるのがおすすめ。キャップが付いているので、持ち運びやすいのが魅力的なポイント。可愛いデザインになっているので、外出先でも使いやすいのがおすすめです。

ステロイドなし内容量30mL

液体タイプのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5417606の画像

    エーザイ

  • 2
    アイテムID:5417600の画像

    第一三共ヘルスケア

  • 3
    アイテムID:5417598の画像

    白金製薬

  • 4
    アイテムID:5417595の画像

    白金製薬

  • 5
    アイテムID:5417594の画像

    大正製薬

  • 6
    アイテムID:5417590の画像

    大洋製薬

  • 7
    アイテムID:5417587の画像

    丹平製薬

  • 商品名
  • 【第3類医薬品】チョコラBB口内炎リペアショット 30mL
  • 【第3類医薬品】トラフル クイックショット 20mL
  • 【第3類医薬品】パープルショット 30mL
  • 【第3類医薬品】アズショットのどスプレー 30mL
  • 【第3類医薬品】大正ルゴールピゴン 30g
  • 【第3類医薬品】AZのどスプレータイヨー 25mL
  • 【第3類医薬品】コウナキッズ 7mL
  • 特徴
  • かわいいデザインがおすすめ
  • ジェル状液
  • メントール効果ですっきり
  • のどの痛みにも効果
  • 子供にも使いやすい
  • 持ち運びに便利
  • ぶどう味の子供用
  • 価格
  • 825円(税込)
  • 830円(税込)
  • 672円(税込)
  • 439円(税込)
  • 270円(税込)
  • 679円(税込)
  • 577円(税込)
  • ステロイド
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • 内容量
  • 30mL
  • 20mL
  • 30mL
  • 30mL
  • 30g
  • 25mL
  • 7mL

内服タイプ|口内炎薬おすすめ人気ランキング5選

第5位

第一三共ヘルスケア

【第3類医薬品】トラフルBBチャージ 120錠

価格:1,319円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

7歳以上から服用できる

内服タイプの口内炎薬です。1日1回飲むことで、身体の内側から効く持続型ビタミンB2やビタミンB6が入っている、ビタミン剤になっています。口内炎の改善ができるのが魅力的なポイント。

 

ビタミンCも入っているので、疲れやストレスで失ったビタミンも取り入れることができます。7歳以上から服用でき1回1錠、15歳以上は1回2錠飲みましょう。7歳未満は服用できないので、注意が必要です。

ステロイドなし内容量120錠
第4位

エーザイ

【第3類医薬品】チョコラBBプラス 250錠

価格:2,525円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌荒れとにきび予防にもなる

内服タイプの口内炎薬です。錠剤なので、飲みやすいのがうれしいポイント。口内炎をやわらげてくれるだけでなく、肌荒れやにきびの予防にもなるのがおすすめです。

 

ビタミン材になっており、吸収にすぐれたビタミンB2も取り入れることができます。5種類のビタミンB群によって、効率よく栄養をエネルギーに変えてくれるのがうれしいポイント。

ステロイドなし内容量250錠
第3位

エーザイ

【第3類医薬品】チョコラBBドリンクII 50mL×10

価格:2,230円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌荒れ防止にもなる

内服タイプの口内炎薬です。ドリンクタイプの口内炎薬になっているのが特徴。飲みやすいので、口内炎の予防にも役立つのがおすすめです。

 

口内炎の他には、肌荒れ、にきび、皮膚炎などもやわらげる働きがあるのが魅力的なポイント。15歳以上から服用でき、1日1瓶飲むことが大切です。

ステロイドなし内容量50mL
第2位

エーザイ

【第3類医薬品】チョコラBBドリンクビット 50mL×10本

価格:1,551円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

にきびや肌荒れ防止もできる

内服タイプの口内炎薬です。ドリンクタイプになっており、飲んで口内炎を緩和できます。

 

にきびや肌荒れにも効果があるのがうれしいポイントです。気になったときにすぐに服用でき、外出先でも飲みやすいのがおすすめ。15歳以上から服用でき、1日1瓶飲むことが大切です。

ステロイドなし内容量50mL
第1位

第一三共ヘルスケア

【第3類医薬品】トラフル錠 24錠

価格:998円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビタミン入り

内服タイプの口内炎薬です。錠剤タイプで飲みやすいのがおすすめ。外出先でも飲みやすく、気になったときに服用できるのが魅力的なポイント。

 

抗炎症成分トラネキサム酸の成分が入っており、炎症に作用して痛みやはれを抑えてくれるのが特徴。また、皮膚や粘膜の機能を正常にしてくれる、ビタミンB2、ビタミンB6とビタミンCも入っているのがおすすめです。

 

ステロイドなし内容量24錠

内服タイプのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5417583の画像

    第一三共ヘルスケア

  • 2
    アイテムID:5417579の画像

    エーザイ

  • 3
    アイテムID:5417575の画像

    エーザイ

  • 4
    アイテムID:5417568の画像

    エーザイ

  • 5
    アイテムID:5417564の画像

    第一三共ヘルスケア

  • 商品名
  • 【第3類医薬品】トラフル錠 24錠
  • 【第3類医薬品】チョコラBBドリンクビット 50mL×10本
  • 【第3類医薬品】チョコラBBドリンクII 50mL×10
  • 【第3類医薬品】チョコラBBプラス 250錠
  • 【第3類医薬品】トラフルBBチャージ 120錠
  • 特徴
  • ビタミン入り
  • にきびや肌荒れ防止もできる
  • 肌荒れ防止にもなる
  • 肌荒れとにきび予防にもなる
  • 7歳以上から服用できる
  • 価格
  • 998円(税込)
  • 1551円(税込)
  • 2230円(税込)
  • 2525円(税込)
  • 1319円(税込)
  • ステロイド
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • 内容量
  • 24錠
  • 50mL
  • 50mL
  • 250錠
  • 120錠

口内炎の予防をしよう

口内炎の予防を行って、口内炎を作らないことが大切。口内炎ができにくいようにするためには、緑黄色野菜をしっかりと取り、栄養の整ったバランスのいい食事を行いましょう。ビタミンB2、B6、Cを摂取することも大切なので、サプリメントやビタミン剤を取ることもおすすめ。

 

また、睡眠不足も口内炎ができてしまう原因と言われているので、しっかりと睡眠をとることも大切。口呼吸をして口の中にいる菌が増えることで口内炎ができることもあります。お水を飲んだり、あめやガムを食べたりして、口の渇きを抑えることがおすすめです。

 

歯みがきやうがいをしっかりと行い、口の中を清潔に保つことが大切。歯みがきやうがいなど、口内炎ができないために、しっかりと予防を行い、口内炎のない快適な日々を送りましょう。

人気おすすめビタミン剤

人気おすすめビタミン剤21選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

口内炎薬を使って治そう

口内炎薬を使って、口内炎を治しましょう。軟膏タイプやシールタイプ、液体タイプや内服タイプなど、自分に合った口内炎薬を使うことが大切です。口内炎薬のおすすめ人気ランキング25選をご紹介していきました。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ