記事ID142475のサムネイル画像

舌ブラシのおすすめ人気ランキング15選【口臭予防にも効く】

舌の苔を除去してくれて口臭の予防になる舌ブラシですが、ヘラ型やU字型、ブラシ型など実にたくさんの種類が販売されています。シリコンやゴムなど素材の種類も多く、どれを選ぶべきか迷ってしまいますよね。そこで今回は口臭予防におすすめの舌ブラシをご紹介します。

歯ブラシではなく、舌ブラシで汚れを落とそう

舌の上には舌苔(ぜったい)という少しネバネバした汚れが付着するのですが、これが口臭の主な原因のひとつと言われています。口臭予防のためにも、この舌苔は日頃から除去しておきたいところですが、そのためには舌ブラシを使用する必要があります。

 

歯磨きの時に歯ブラシと一緒にやってしまいがちですが、この舌の汚れは絨毛状の深い部分に溜まっているので、歯ブラシではその汚れにまで届かないのです。さらに歯ブラシでは刺激が強すぎて、舌を傷つけてしまう可能性もあるのです。

 

そこで今回は、口臭予防に最適な舌ブラシの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。舌ブラシの購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

舌ブラシの選び方

ひとくちに舌ブラシといっても、その種類は実に多種多様です。見ただけでは、自分に合う舌ブラシがどれなのかわかりにくいですよね。

 

「どれも同じじゃないの?」と思うかもしれませんが、その形状や素材によって使い勝手は大きく変わってくるのです。

 

そこで、あなたにぴったりな舌ブラシの選び方についてご紹介したいと思います。

「種類」に応じた選び方

舌ブラシは大きく分けて3種類の形状のものがあります。大きさや使い心地も変わってきますので、よく確認しておきましょう。

初心者におすすめ【ヘラ型】

ヘラ型の舌ブラシは、舌を撫でるようして汚れをかき出していくので、舌の表面を傷つけにくい設計の舌ブラシです。まずは優しくケアしたいという初心者の方におすすめですよ。

 

形状も歯ブラシに似ている商品が多いので、歯ブラシ立ての中に一緒に収納できるのが、嬉しいポイントですね。

 

ヘラの部分が鋭利になればなるほど汚れは除去しやすくはなりますが、その分、舌への刺激が強くなりますので、その点を頭に入れて、やわらかさなども見ながら吟味するようにしましょう。

 

 

一気にお掃除【U字型スクレーパー】

U字型スクレーパーは、その名の通りU字型の形状をしており、舌全体をおおって汚れをかき出すタイプの舌クリーナーです。

 

広範囲を一気にお掃除することができるので、スピーディーに舌のケアをすることができますよ。金属やステンレス素材が多いので抗菌作用になっているものが多く、衛生面も考えられている商品が多いです。

 

こちらもヘラ型と同じく鋭利すぎると舌を傷つけてしまう恐れがあるので、形状をよく見た上で検討するようにしましょう。

細かい部分までお掃除【ブラシ型】

ブラシ型は他の形状の舌ブラシとは異なり、歯ブラシのようなブラシで舌の奥の汚れをかき出してくれます。舌の凹凸の中にまでブラシの繊維が入り込むので、細かい汚れもしっかり除去してくれますよ。

 

さらに舌のお掃除に効果的なクリーニングジェルと一緒に使うとお掃除の性能が倍増しますので、おすすめですよ。ブラシ型はジェルを広範囲まで広げやすいので、相性抜群です。

簡単に汚れを除去【電動型】

性能を一番に重視するという方は、電動型の舌ブラシはいかがでしょうか。細かなブラシが振動して汚れをかき出すので、奥まで潜む舌の汚れを綺麗に落としてくれますよ。

 

他の型の舌ブラシよりはお値段が高くなりますが、余計な力を入れなくて済みますので、とても簡単に舌のケアをすることができます。

「素材」に応じた選び方

形状だけではなく、素材も舌ブラシを選ぶ上では重要なポイントになります。

 

シリコンや金属などの様々な素材がありますが、素材によって使用感や耐久性が異なってきますので、購入する際には素材もしっかり確認しておきましょう。

やわらかさ抜群【シリコン素材】

使いやすさの観点から考えると、シリコン素材がおすすめですよ。

 

シリコン素材はやわらかく、舌にフィットしやすい素材なので、舌の表面を傷つけずに使用する事が可能です。パッケージには「エラストマー」という素材名で記載されていることが多いので確認してみて下さいね。

 

定期的な交換が必要にはなってきますが、使いやすく初心者の方にもおすすめの舌ブラシです。

 

 

衛生的な【金属・ステンレス】

「何回も使用するのであれば清潔なものを使いたい」「洗える舌ブラシが欲しい」という方におすすめの素材が、金属・ステンレスです。

 

金属やステンレスの舌ブラシは煮沸消毒をすることが可能なので衛生的に保てますし、何度でも繰り返して使用する事ができますよ。こまめに舌苔を除去したいという方におすすめです。

 

ただし金属やステンレスの舌ブラシで力を入れて掃除をすると舌の表面を傷つけてしまう恐れがあるので、使用する際は優しく汚れを落とすようにして使用するようにしましょう。

お好みの固さで使える【ナイロン素材】

ブラシ型に多く使われるナイロン素材の舌ブラシは、自分好みの固さの舌ブラシが使いたいという方におすすめですよ。

 

シリコンや金属素材の舌ブラシはどの商品も似た固さですが、ナイロン素材の舌ブラシは商品によって固さが様々ですので、ご自身に合った舌ブラシを探すことができます。

 

定期的な交換が必要ではありますが、自分に合った舌ブラシを使いたいというこだわりを持つ方におすすめの素材です。

「長さ」に応じた選び方

舌ブラシの長さも選ぶ際には重視すべきポイントになります。長すぎると喉奥を傷つけてしまったり、短すぎると使いにくかったり、使う際にストレスを感じてしまいます。

 

大人の場合は、15cm前後を基準として舌ブラシを選びましょう。もしくは普段使っている歯ブラシと同程度の長さのものを選ぶようにしましょう。使い慣れているサイズのものであれば、ストレスなく使うことができるでしょう。

 

余計な力を使わずに優しく舌を掃除するためにも、舌ブラシの長さはしっかりとチェックしておきましょうね。

「使用感」に応じた選び方

舌ブラシは日常的に使用するものなので、使う際には自分の舌に合った使用感の商品であることが大事になってきます。

 

使用する際には、まずしなり感がある商品を選ぶようにしましょう。しなりがある商品は舌にフィットしやすく汚れをかき出しやすいので、汚れをしっかりと除去することができますよ。

 

しなりのある商品とはどういうものか?については、下記に記します。

「しなり」に応じた選び方

舌ブラシを舌にフィットさせるためにも、舌ブラシのしなり感というのは重要なポイントになってきます。

 

しならない固い舌ブラシを使ってしまうと、舌にぴったりとはまらない分、余計な力を入れてしまい、舌の表面を傷つけてしまう可能性があります。さらに舌奥に力を込めて洗ってしまうと、えずいたりしてしまう事もありますので、使っていて不快になってきてしまいます。

 

選ぶ際には、直線的な舌ブラシではなく、グリップ部分が緩やかに曲がった形の舌ブラシを選ぶようにしましょう。

「金額」に応じた選び方

定期的に使う舌ブラシだからこそ、コストパフォーマンスも重要な部分になってきます。素材や種類によって値段もピンキリなので、購入したいと思った舌ブラシの値段はしっかりと確認しておきましょう。

お手頃で買いやすい【~500円】

ドラッグストアで打っている舌ブラシのほとんどは500円以内というお手頃価格で購入することが出来ます。その種類はシリコンやナイロン素材が多いです。

 

まずは一回使ってみたいという初心者の方は、まずはこの値段の舌ブラシから始めてみると良いでしょう。

安心設計が多い【500~1,000円】

500円以上の舌ブラシですと、見た目は安価の商品とはあまり変わりないかもしれませんが、+アルファの性能が加わってくるものが多いです。

 

例えば「医療現場から生まれた舌ブラシ」や「歯学博士が監修した舌ブラシ」といった、腔内のスペシャリストが関わる商品が増えてきます。大学と共同研究したものなどもあり、専門家が監修したとなると、自然と安全面にも信用が持てますよね。

 

いいものがどれがわからないという方には、以上のような文言があるパッケージの商品を選んでみるという手もありますよ。

こだわりがある【1,000円~】

1,000円を超えてくると、それなりのこだわりや性能がある舌ブラシが多くなってきます。

 

専属のケースが付いてきたり、抗菌素材が強いもので作られていたりなど、高級仕様であることが多いです。特にケース付きというのは、出張やトラベルでも舌ブラシを使いたいという方には嬉しいポイントですね。

 

中には、ヘラ型とU字型スクレーパーとブラシ型の全てがセットで付いてくる商品もありますよ。それぞれの形状のメリットを使い分けながら、しっかりと舌洗浄をして口臭を予防したいという方におすすめです。

「ジェルの使いやすさ」に応じた選び方

舌ブラシを使う際におすすめなのが、舌クリーナーのジェルです。舌ブラシにジェルを乗せて掃除すると、ジェルが舌苔を洗い流してくれるという効果があるのです。

 

もちろん舌を傷つけない優しい成分で作られているので、表面を傷つけることもありませんし、ミントなどの爽やかな香りの商品が多いので、お掃除後には口の中が爽やかになりますよ。

 

特に細部までブラシが行き届くブラシ型におすすめですよ。爽快感も味わいたいという方は、ジェルも合わせて使ってみてはいかがでしょうか。

 

ヘラ型の舌ブラシのおすすめ人気ランキング5選

第5位

IKOTE

舌クリーナー

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サビ予防もできる

こちらは金属のヘラ型舌ブラシで、舌苔をかき出すのに不快にならない角度に設計されており、ストレスなく使用できるようになっています。

 

さらに丈夫な304ステンレス製なのでサビ予防にも効果的な商品ですよ。付属ケースも付いてくるので、出張や旅行先にも持っていけるのは嬉しいポイントですね。

長さ15cm素材ステンレス
付属ケースあり

口コミをご紹介

プラスチックやブラシタイプに比べしっかりと、確実に舌苔を剥がせます。
夜歯磨きのあとこれを使い、リステリンで殺菌して歯周病と口臭の予防に取り組んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

グリーンベル

舌クリーナー ブラシ&ヘラ

価格:308円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

やわらかヘッドで嗚咽感なし

こちらの舌ブラシはヘッドがやわらかく、舌への刺激も抑えられていますので、嗚咽感も感じにくくて、ストレスなく使用する事ができます。

 

素材のエラストマーは食品衛生性に適応したものを採用しているので、衛生面も安心して使えるようになっています。

 

長さも短めなので、小さなお子様にも使うことができますよ。

長さ12.5cm素材エラストマー
付属ケースなし

口コミをご紹介

類似の舌クリーナーは思うより取れませんでしたが
こちらは画期的に汚れが取れます。

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミをご紹介

第3位

グリーンベル

舌クリーナー ブラシ&ヘラタイプ

価格:247円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘラとブラシが一体型

ヘラとブラシが一体型になったお得感のある舌ブラシです。3重構造のヘラと密集ブラシ、ヘッドは更に柔軟なつくりになっているので、スムーズに汚れを落とすことができます。

 

良心的な値段なので、お試しとして買うにも良い商品です。さらに、ヘラとブラシの両方を使ってみたいという方にもおすすめの商品ですよ。

長さ12.5cm素材エラストマー
付属ケースなし

口コミをご紹介

この手のものをいくつか試してみましたが、今のところこれが一番よいと思います。ブラシでしっかりかき出せるし、それをヘラで取り除くのは簡単です。汚れをとるのも水道で簡単に流せます。大きさも小振りなので、旅行で持ち歩く際も収納に便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Dr T's

舌クリーナー

価格:350円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

歯医者でも使用される高品質ブラシ

品質の高いこちらの商品は、舌に傷をつけないために、弾力のあるプラスチック素材にシリコンを融合した、独自の構造を採用した舌ブラシです。

 

弾力ある素材なので舌苔もしっかりと落としてくれ、さらになだらかなアーチの形状をしているので、とても使いやすく楽に舌をクリーニングしてくれる商品です。

長さ18.8㎝素材シリコン(ラバー部分)
付属ケースなし

口コミをご紹介

半信半疑で使ってみたけど、ほんとにすごい。
驚くほど舌苔が取れる。
舌が綺麗なピンク色になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

小林製薬

舌クリン 舌専用ブラシ

価格:270円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優しく舌を掃除してくれる

有名なブレスケアの製造元の小林製薬が発売した舌ブラシです。

 

柔らかいエラストマー素材を採用しており、舌を傷つけずに汚れを取り除くことが可能ですよ。また「ふつう」「かため」と固さも2種類販売されているので、お好みで固さを選ぶことができます。

長さ22.7cm素材エラストマー
付属ケースなし

口コミをご紹介

今までいろんなものを試してきましたが、この商品が1番使用感がよく使いやすいです!
サイズも硬さもナンバーワンだと思います!
薬局ではなかなか見つからないので、Amazonにお世話になってます!

出典:https://www.amazon.co.jp

ヘラ型の舌ブラシの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5409213の画像

    小林製薬

  • 2
    アイテムID:5409205の画像

    Dr T's

  • 3
    アイテムID:5409188の画像

    グリーンベル

  • 4
    アイテムID:5409225の画像

    グリーンベル

  • 5
    アイテムID:5409183の画像

    IKOTE

  • 商品名
  • 舌クリン 舌専用ブラシ
  • 舌クリーナー
  • 舌クリーナー ブラシ&ヘラタイプ
  • 舌クリーナー ブラシ&ヘラ
  • 舌クリーナー
  • 特徴
  • 優しく舌を掃除してくれる
  • 歯医者でも使用される高品質ブラシ
  • ヘラとブラシが一体型
  • やわらかヘッドで嗚咽感なし
  • サビ予防もできる
  • 価格
  • 270円(税込)
  • 350円(税込)
  • 247円(税込)
  • 308円(税込)
  • 1299円(税込)
  • 長さ
  • 22.7cm
  • 18.8㎝
  • 12.5cm
  • 12.5cm
  • 15cm
  • 素材
  • エラストマー
  • シリコン(ラバー部分)
  • エラストマー
  • エラストマー
  • ステンレス
  • 付属ケース
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • あり

U字型スクレーパーの舌ブラシのおすすめ人気ランキング5選

第5位

Lobon

舌みがき タングスクレーパー

価格:799円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使いやすいデザイン

こちらのU字型スクレーパーの舌ブラシは、舌全体をさっとおおってくれる形状になっているので、1回すべらせただけでも、簡単に汚れを落とすことができます。

 

カラーもピンクゴールド風で可愛いので、洗面台に置いていても可愛いと思えるようなデザインになっています。女性の方にもおすすめの商品ですよ。

長さ13.3cm素材金属
付属ケースなし

口コミをご紹介

私の場合、白色がピンクになる事はありませんでしたが、初めて使った翌朝 恥ずかしながら唾を枕につけてしまい、臭いを嗅いだら全く臭くありませんでした。いつもなら激臭で鼻が痛くなるくらいなのでびっくりです。これからも使っていこうと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Neory

舌クリーナー

価格:780円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安全で衛生的に使える

こちらはステンレス素材の舌クリーナーですが、素材は医療用のものを採用しており、衛生的で安全に使用できるようになっています。

 

構造も舌にしっかりとフィットするようなカーブ構造になっているので、舌奥からスライドさせるだけで、しっかりと舌の汚れが取れるようになっていますよ。

長さ10.5cm素材ステンレス
付属ケースあり

口コミをご紹介

ステンレス製で長持ちするのでコスパが良いです。
使い方もとても簡単なので毎日寝起きなどに使用しています。ケース付きなので持ち運びができるのがとても気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Lobon

タングスクレーパー 舌用

価格:599円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人から子供まで使いやすい

こちらの商品は幅広くて使いやすいデザイン設計になっているので、老若男女問わずに使っていただけます。また大きさも小さめなので、子供でも簡単に使えるような商品となっています。

 

また使いやすいカーブ構造をしているので、舌上の舌苔を綺麗にさっとかき出してくれますよ。

長さ10.6cm素材金属
付属ケースなし

口コミをご紹介

バツグンに舌苔が取れます!1日1回歯磨きのタイミングで使っていますが、痛くも無く優しく苔を取ってくれるので安心して使えます。これを使用するようになってから口内のヌルつきも感じにくくなりました。口臭予防にもなるので愛用していきたいと思います^ ^

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

you-think

舌ブラシ タングスクレーパー

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お得な2本セットのスクレーパー

こちらのU字型スクレーパーは、取っ手部分が持ちやすい構造になっており、舌のお手入れの際には使いやすい形状となっています。

 

素材も医療用のステンレスを使用していますので、衛生面も安全です。さらに2本セットになっていますので、片方を洗浄しながらもう片方を使うという方法もとれますよ。

長さ13.5cm素材ステンレス
付属ケースなし

口コミをご紹介

夜、歯を磨いた後使っています。
朝起きた時の口の中のネバつきが気にならなくなりました。
金属なので、汚れが付いてもきれいに落とせるので、清潔に保てます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

MyGear(マイギア)

舌ブラシ クリーナー

価格:799円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人間工学に基づいた設計

持ち手を太くして握りやすいように設計されたこの商品は、舌を傷つけないようにコーティング加工がなされ、人間の舌に合わせた形状をとったU字型スクレーパーです。

 

人間工学に基づいた設計なので、舌にぴったりとフィットして汚れをかき出してくれる効果が期待できますよ。

長さ13cm素材ステンレス
付属ケースなし

口コミをご紹介

ブラシタイプは舌を傷つけてしまう場合があると聞きこちらのタイプを購入してみました。使ってみた感じ舌に痛みなどなく安定した精度で舌の汚れを落とすことができているように感じました。値段も安かったので非常な満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

U字型スクレーパーの舌ブラシの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5410989の画像

    MyGear(マイギア)

  • 2
    アイテムID:5410946の画像

    you-think

  • 3
    アイテムID:5409288の画像

    Lobon

  • 4
    アイテムID:5409271の画像

    Neory

  • 5
    アイテムID:5409255の画像

    Lobon

  • 商品名
  • 舌ブラシ クリーナー
  • 舌ブラシ タングスクレーパー
  • タングスクレーパー 舌用
  • 舌クリーナー
  • 舌みがき タングスクレーパー
  • 特徴
  • 人間工学に基づいた設計
  • お得な2本セットのスクレーパー
  • 大人から子供まで使いやすい
  • 安全で衛生的に使える
  • 使いやすいデザイン
  • 価格
  • 799円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 599円(税込)
  • 780円(税込)
  • 799円(税込)
  • 長さ
  • 13cm
  • 13.5cm
  • 10.6cm
  • 10.5cm
  • 13.3cm
  • 素材
  • ステンレス
  • ステンレス
  • 金属
  • ステンレス
  • 金属
  • 付属ケース
  • なし
  • なし
  • なし
  • あり
  • なし

ブラシ型の舌ブラシのおすすめ人気ランキング5選

第5位

SHIKIEN

舌ブラシ ショートタイプ

価格:743円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

出張やトラブルにおすすめのミニタイプ

舌ブラシとしては珍しくショートタイプで運びやすいので、出張やトラベルにもおすすめです。さらに携帯ケースも付属されているので、持ち込みしやすいですよ。

 

ブラシ部分の極細ナイロン繊維はランダムに編み込まれており、舌の凹凸にも入り込んで、汚れを絡め取ってくれます。

長さ11.8cm素材ナイロン
付属ケースあり

口コミをご紹介

初めて舌ブラシを使いましたがこんなに舌が汚れていたのかとびっくり
出張が多いので、コンパクトでケース付きなのがとても助かりました
これからも使い続けます

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

エビス

舌クリーナー ラバーグリップ 2本組

価格:484円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お得な2本セット

約10,000本の極細毛を密集させ、舌の凹凸に入り込んで細かな汚れまで落としてくれる舌ブラシです。

 

2本セットでの販売でとてもコストパフォーマンスが良い商品なので、初めて舌ブラシを使うという方にもおすすめの商品ですよ。

長さ21.8cm素材ナイロン
付属ケースなし

口コミをご紹介

舌が痛くならず快適に使えます。ブラシが隅々まで届きやすい構造になっているようで、他より凹んでいる舌の中央部もちゃんと磨けます。ブラシ部分はへたりにくく長持ちします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ラピス(Lapis)

舌ブラシ ピンク3本セット

価格:500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

やわらか毛で舌を傷つけない

初めて舌ブラシを使う方でも使いやすいシンプルデザインの舌ブラシです。やわらかさのある毛を採用しており、舌の表面を傷つけることなく、優しく汚れをかき出してくれます。

 

歯科医のサポートの上で作られているので、性能面でも安心して使えるようになっていますよ。

長さ12.8cm素材ナイロン
付属ケースなし

口コミをご紹介

こちらの舌ブラシはコンパクトで可愛くて大変気に入ってます!!ブラシ部分の柔らかさも絶妙で、舌苔を優しくしっかり除去できます。カラフルなので家族間での色の使い分けにもとても便利です!!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ピジョン タヒラ

舌ブラシ グリーン 2本セット

価格:550円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ソフトな極細毛を採用

使いやすい形状に作られている舌ブラシで、握りの部分が長く指当ても付いているので、手にフィットさせて握ることができます。

 

独自のRカットをほどこした極細毛が舌の表面にぴったりとフィットするので、しっかりと汚れをかき出してくれます。

長さ18.2cm素材ナイロン
付属ケースなし

口コミをご紹介

毛が柔らかいけど、残さず汚れを掻き取る事が出来るし、痛くない。毛の長さが均一だから、舌の端の汚れもきちんと取れる。舌の奥まで届く長さも丁度良い。長く使うと毛が硬く変色してくるけど、使い捨てと考えれば何の問題も無いし、値段もお手頃。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

SHIKIEN

W-1 舌ブラシ

価格:303円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

汚れをからめとる新発想ブラシ

こちらの舌ブラシは、極細のナイロン繊維をループ状にランダムに編み込んでおり、舌の凹凸の中にしっかり入り込むようになっています。

 

強い力を入れなくても汚れをすっきりと落とせるようになっており、舌の表面をやさしくケアしてくれますよ。

 

さらに凹凸の両面仕様になっているので、両面を使い分けて舌の掃除をすることができる万能舌ブラシです。

長さ18.1cm素材ナイロン
付属ケースなし

口コミをご紹介

正直半信半疑だったので他社製品も買ったのですが本当に舌が綺麗になり驚きました。
掻き出すタイプの舌磨きは舌を傷つけそうだしあまり取れないのに、こちらは優しくクルクル舌を擦るだけで確実に汚れが取れました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブラシ型の舌ブラシの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5411412の画像

    SHIKIEN

  • 2
    アイテムID:5411368の画像

    ピジョン タヒラ

  • 3
    アイテムID:5411301の画像

    ラピス(Lapis)

  • 4
    アイテムID:5411260の画像

    エビス

  • 5
    アイテムID:5411107の画像

    SHIKIEN

  • 商品名
  • W-1 舌ブラシ
  • 舌ブラシ グリーン 2本セット
  • 舌ブラシ ピンク3本セット
  • 舌クリーナー ラバーグリップ 2本組
  • 舌ブラシ ショートタイプ
  • 特徴
  • 汚れをからめとる新発想ブラシ
  • ソフトな極細毛を採用
  • やわらか毛で舌を傷つけない
  • お得な2本セット
  • 出張やトラブルにおすすめのミニタイプ
  • 価格
  • 303円(税込)
  • 550円(税込)
  • 500円(税込)
  • 484円(税込)
  • 743円(税込)
  • 長さ
  • 18.1cm
  • 18.2cm
  • 12.8cm
  • 21.8cm
  • 11.8cm
  • 素材
  • ナイロン
  • ナイロン
  • ナイロン
  • ナイロン
  • ナイロン
  • 付属ケース
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • あり

口臭ケアグッズで口内を清潔に保とう

口臭の原因は舌苔だけではなく、歯の隙間の汚れや、口内の細菌が原因にもなってきます。ですので、舌だけではなく口の中全体をケアをすることが口臭予防では大事なポイントです。

 

今はマウスウォッシュやサプリなど、気軽に口臭ケアができる商品が多数販売されています。外出時に気になったときや誰かと会う直前などに、すぐに口臭ケアできるグッズを持っておけば、もしもの時にも安心して過ごすことができますよね。

 

口臭ケアグッズに関しては、下の記事で紹介しています。その性能を詳しく紹介しているので、ぜひ読んでみて下さい。

 

歯のホワイトニングも意識しよう

歯を清潔に保つには、口内の環境ケアだけではなく、歯自体のクリーニングもしっかりと行う必要があります。その際に役に立つのが、歯のホワイトニング商品です。

 

第一印象では見た目が大事とはよく言われていますが、人と話したときに歯が黒ずんでいたり黄ばんでいたりすると、不潔感を与えてしまい、マイナスの印象を与えてしまいます。清潔感を感じてもらうためにも、歯を綺麗な状態にするホワイトニングは良い手段と言えます。

 

歯のホワイトニングに関しては、下の記事で紹介しています。その性能を詳しく紹介しているので、ぜひ読んでみて下さい。

舌を綺麗に保って爽やかに過ごそう

口臭予防に効く舌ブラシについてまとめましたが、いかがだったでしょうか。今や口臭ケアはエチケットのひとつとも言われています。周囲に不快感を与えないためにも、舌を綺麗に保ち、爽やかな気分で過ごせるようにしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ