記事ID142413のサムネイル画像

美容の為に!ラクトフェリンのおすすめ人気ランキング15選【妊活にも】

母乳に含まれる栄養豊富な成分とも言われているラクトフェリン。子供から妊活中や不妊で悩んでいる方、猫にもおすすめの成分と言われています。また、今では医薬品やサプリも多く販売され、効果も長く続くものもあります。今回はラクトフェリンのおすすめを紹介していきます。

ラクトフェリンの魅力とは?

ラクトフェリンとは母乳の中でも特に初乳に多く含まれる物質とも言われており、赤ちゃんだけでなく子供から大人の感染防御機能を高めてくれる注目の成分でもあります。ストレスや薬物、老化などによる腸内細菌叢の乱れを防いでくれる機能も備えています。

 

また、効果を発揮する時間も24時間以内と非常にスムーズで、手軽に摂取できるヨーグルトやサプリを活用すれば1日1回でも効果が発揮できるという事になります。他にも、妊活や不妊に悩んでいる方にもラクトフェリンは推奨されています。

 

コロナが流行している現在、免疫力を上げてくれる成分は私たちの体を守ってくれるお守りのようなものです。今回は、ラクトフェリンサプリの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介します。購入を迷っている方は参考にして下さい。

ラクトフェリンを選ぶ軸!

1.含有量:ラクトフェリンを含有したサプリやヨーグルトを選ぶうえで重要なのが、含有量です。1日の摂取目安とされている300mgの摂取が適切であると言われています。その為、300mgを目安にラクトフェリンの含有量のものを選びましょう。

 

2.価格:毎日継続しやすい価格帯の物を選ぶというのもポイントです。ラクトフェリンは、継続して摂取する事で初めて効果を発揮するものです。その為、継続して摂取する事を前提に商品選びをする事が大切です。

 

3.機能性:ラクトフェリンの機能性はもちろん、他にも得られる成分も大切です。同じラクトフェリンでも、他の成分をプラスする事でさらに得られる効果が増える事になります。その為、ラクトフェリン以外の成分についても確認しておきましょう。

ラクトフェリンの選び方

ラクトフェリンを含有している商品には、様々な成分・価格帯のものがあります。ここからは、価格帯や成分・含有量など、ラクトフェリンを選ぶうえで大切なポイントについて紹介していきます。

ラクトフェリンの含有量を意識して選ぶ┃300mgを目安に

ラクトフェリンには正確な摂取量の決まりというのはありませんが、1日の摂取量の目安というのはあります。1日の目安として150~300mgの摂取が目安と言われています。しかし、それ以上摂取したからと言って、体に何かしらの副作用があるというわけでもありません。

 

しかし、商品別に推奨されている摂取量の目安で、どのくらいのラクトフェリンが摂取できるかというのは確認しておくべきでしょう。

ラクトフェリン以外の成分を意識して選ぶ┃効果持続期間の長いものを

ラクトフェリンを含有しているというのはもちろん、他にも得られる成分があるかどうかという事も大切なポイントです。ラクトフェリンサプリなどは、多くのメーカーが販売しているという事もあり、ラクトフェリン以外の成分をプラスする事で差別化を図っています。

 

しかし、他の成分に注目するあまり、ラクトフェリンの含有量が少ないものを選んだりしては元も子もありません。その為、あくまでもラクトフェリンをメインとして考え、他の成分に関しては自分が求める成分で選ぶというのも良いでしょう。

 

1粒でも効果が持続する期間が24時間のものであれば、1日に何度も飲む必要もありません。医薬品のような長く効果が持続するものであれば、飲む手間もありません。

 

継続しやすい価格帯のものを選ぶ┃継続しやすいものを

ラクトフェリンを摂取する際には、毎日継続しやすい価格帯のものを選ぶという事は一番大切でしょう。価格が高いからと言って必ずしも体に良いとも限りませんし、価格が安いものがすべて粗悪品とも限りません。

 

まずは、色々試してみて、多くあるラクトフェリンの中から使い勝手の良い物を選んでみましょう。そして、毎日継続して使いやすい価格帯のものであれば、継続して使用してみるなど工夫しながら選んでみて下さい。

腸溶性タイプを選ぶ┃腸までしっかり届くものを

ラクトフェリンの効果を最大限に発揮する為には、腸までしっかり届く腸溶性であるというのは大前提になります。特に小腸に達した後に溶ける構造になっているサプリは、ラクトフェリンの効果を一番実感できる物でもあります。

 

大人になると消化器官の機能が発達するので、通常のラクトフェリンを摂取したとしても胃ですべて壊れてしまい、小腸に届ける事ができません。その為、どんなに高価で高い機能性を持つラクトフェリンを摂取したとしても意味がないという事になります。

 

そういう意味でも、腸溶性のラクトフェリンのような腸までしっかり届くサプリを使用する事により、ラクトフェリンの機能性をしっかり届ける事が出来るというわけです。

コスパが高い|ラクトフェリンおすすめ人気ランキング5選 

第5位

太陽堂製薬

ラクトフェリン

価格:2,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1日310mg摂取できるのに低価格

ラクトフェリンが1粒に155mg含有されているのに、1日あたり約82円という低価格で摂取できるおすすめのサプリです。1日の目安量である2カプセルには、生乳6リットル分のラクトフェリンを摂取できるという優れものです。

 

また、耐酸カプセルという特殊なカプセルに入っており、胃酸の強い酸にも耐えるのでしっかり腸までラクトフェリンの成分が届くというのも魅力です。

含有量(1粒あたり)155mg1日あたりの価格約82円
内容量60カプセル
第4位

ふくや

ラクトフェリン

価格:1,490円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

乳酸菌をプラスしたコスパ抜群商品

「ふくやのラクトフェリン」は、1袋90粒入りで1000円程度なので、コスパの良さを求める方におすすめです。インターネットのみで販売する事により、価格を抑えて提供できるので、価格を抑えて継続的に使用したいという方には手が出しやすいと思います。

 

また、低価格なのに国内製造にこだわって作られているという事もあり、品質の安心感もあります。乳酸菌もプラスされている為、便秘解消の為に摂取したい方やお子様にもおすすめです。

含有量(1粒あたり)100mg1日あたりの価格約51円
内容量90粒
第3位

サントリー

ラクテクト

価格:5,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ラクトフェリン以外の成分も充実

「ラクテクト」は、国内初の独自配合に成功したおすすめの商品です。ラクトフェリン以外にも、ラクチュロース・フコイダン・ラクトバチルスなどを配合し、ビタミン類も充実して配合されています。

 

乳酸菌も配合されているという事もあり、健康な毎日をサポートしてくれるという点でも優れている商品です。その為、子供から大人まで、家族みんなで健康な毎日を送る為に継続して飲むというのもおすすめです。

含有量(1粒あたり)約7mg1日あたりの価格約153円
内容量90粒
第2位

ライオン株式会社

ラクトフェリン

価格:5,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

内蔵脂肪が気になる方に

機能性表示食品でもあるライオンのラクトフェリンは、BMIが高めの方や内臓脂肪が気になる方におすすめです。1日3粒を目安に飲む事により、牛乳1L相当に含まれるラクトフェリンを手軽に摂取できるというのも魅力です。

 

熱や胃酸に弱いラクトフェリンの難点をクリアした製品でもあるので、ラクトフェリンの栄養素をしっかり腸まで届けてくれる優れものです。

含有量(1粒あたり)100mg1日あたりの価格約195円
内容量93粒
第1位

DHC(ディー・エイチ・シー)

ラクトフェリン

価格:1,750円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヨーグルト味で飲みやすい

サプリメントを多く販売しているDHCのラクトフェリンは、ビフィズス菌・オリゴ糖・ヒアルロン酸を配合したおすすめのラクトフェリンです。また、ヨーグルト味なので、お子様にも飲みやすくなっています。

 

また、コンパクトな包装という事もあり、保管場所に困らないというのもポイントです。1粒にラクトフェリンが100mg配合されているのに、1日あたり約72円というコスパの良さでも人気がある商品です。

 

他にも、ラクチュロースや3億個のビフィズス菌を配合する事により、腸内環境を整えてくれるというのも魅力です。

含有量(1粒あたり)100mg1日あたりの価格約72円
内容量90粒

コスパが高いラクトフェリンおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5400705の画像

    DHC(ディー・エイチ・シー)

  • 2
    アイテムID:5400691の画像

    ライオン株式会社

  • 3
    アイテムID:5400677の画像

    サントリー

  • 4
    アイテムID:5400673の画像

    ふくや

  • 5
    アイテムID:5400666の画像

    太陽堂製薬

  • 商品名
  • ラクトフェリン
  • ラクトフェリン
  • ラクテクト
  • ラクトフェリン
  • ラクトフェリン
  • 特徴
  • ヨーグルト味で飲みやすい
  • 内蔵脂肪が気になる方に
  • ラクトフェリン以外の成分も充実
  • 乳酸菌をプラスしたコスパ抜群商品
  • 1日310mg摂取できるのに低価格
  • 価格
  • 1750円(税込)
  • 5300円(税込)
  • 5500円(税込)
  • 1490円(税込)
  • 2580円(税込)
  • 含有量(1粒あたり)
  • 100mg
  • 100mg
  • 約7mg
  • 100mg
  • 155mg
  • 1日あたりの価格
  • 約72円
  • 約195円
  • 約153円
  • 約51円
  • 約82円
  • 内容量
  • 90粒
  • 93粒
  • 90粒
  • 90粒
  • 60カプセル

含有量が高い|ラクトフェリンおすすめ人気ランキング5選 

第5位

薬の山下薬局

ラクトフェリン

価格:10,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1日1包なので使い勝手抜群

4gが30包入っており、1日1包だけでOKなので、1日に何度も飲むタイプのラクトフェリンではなく1日1回飲めば良いタイプのものをお探しの方におすすめです。1日に1回で良いので、飲み忘れの心配もなく、忙しい方にも便利です。

 

また、スティックタイプになっているので、持ち運びにも便利です。旅行先に持って行くのはもちろん、1包バッグの中に常備しておけば急な外泊の時にも最適です。ラクトフェリンを300mgという高い含有量を誇るというのもポイントです。

含有量(1粒あたり)300mg1日あたりの価格216円
内容量4g×30包
第4位

ナチュラリーヘルスフーズ

ラクトフェリンチュワブル

価格:4,098円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

噛んで食べる美味しいチュワブルタイプ

「ラクトフェリンチュワブル」は、ヨーグルト味になっている食べやすいチュワブルタイプのラクトフェリンです。1日2粒食べる事により、牛乳12リットルに含まれるラクトフェリンを摂取できるという手軽さも人気の理由です。

 

噛んだらそのまま飲みこむ事ができるチュワブルタイプなので、食べやすさを重視したいという方はもちろん、サプリを飲み込む事が苦手な方にも最適です。また、お子様と一緒に続けたいというご家庭でも重宝しますよ。

含有量(1粒あたり)300mg1日あたりの価格約208円
内容量60粒
第3位

サンスター

ラクトフェリンS

価格:6,318円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お通じと眠りの質を高めたい方に

サンスターの「ラクトフェリンS」は腸にしっかり届き、働くメカニズムにより、お通じと眠りの質にダブルで効果を発揮してくれるおすすめのラクトフェリンです。食事のバランスを考えた食生活に加え、ラクトフェリンSを日常に取り入れる事でコロコロ便が改善します。

 

また、菌の多様性を高めながら、乱れた腸内フローラを正常に整えるように働きかけてくれるというのも魅力です。腸が正常に整うと、脳にも良い影響があるとされています。それにより、起床時の眠気や疲労感を減少してくれるという効果も期待できます。

含有量(1粒あたり)270mg1日あたりの価格195円
内容量180粒
第2位

株式会社grateful

ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌

価格:5,616円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高濃度のラクトフェリンが魅力

「ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌」は、最近毎日スッキリしない・体調がイマイチという方におすすめのラクトフェリンです。高濃度のラクトフェリンと2種類の乳酸菌を含んだおすすめの商品です。

 

新鮮な牛乳から抽出したラクトフェリンとタンパク質本来の高い機能性を保ち、そのままサプリメントにしているので品質の高さはピカイチです。酸にも負けないカプセルに高品質のラクトフェリンを閉じ込める事により、確実に腸まで届きます。

 

また、ラクトフェリンだけでなくビフィズス菌とフェリカス菌を配合する事により、善玉菌を増やしながら腸内環境を整えてくれるという点もおすすめのポイントです。

含有量(1粒あたり)335mg1日あたりの価格約150円
内容量60粒
第1位

三皇ドリーム株式会社

ラクトフェリン

価格:1,300円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1粒400mgのコスパの良さ

360粒入りでたっぷり長く使える6ヶ月分が1袋に入っているという事もあり、1ヶ月に1回買い足す手間を省きたいという方にも最適です。1粒に400mgというたっぷりのラクトフェリンを含有しているので、初めてサプリを試すという方にも最適です。

 

また、ラクトフェリン以外にも乳酸菌やオリゴ糖・ビフィズス菌・キトサンなど、腸にも優しい成分を配合する事により、体の不調を整える効果も期待できます。長く愛用するにもおすすめなので、様々な効果を実感できるというのも魅力です。

含有量(1粒あたり)400mg1日あたりの価格
内容量360粒

含有量が高いラクトフェリンのおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5400830の画像

    三皇ドリーム株式会社

  • 2
    アイテムID:5400811の画像

    株式会社grateful

  • 3
    アイテムID:5402681の画像

    サンスター

  • 4
    アイテムID:5400764の画像

    ナチュラリーヘルスフーズ

  • 5
    アイテムID:5400743の画像

    薬の山下薬局

  • 商品名
  • ラクトフェリン
  • ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌
  • ラクトフェリンS
  • ラクトフェリンチュワブル
  • ラクトフェリン
  • 特徴
  • 1粒400mgのコスパの良さ
  • 高濃度のラクトフェリンが魅力
  • お通じと眠りの質を高めたい方に
  • 噛んで食べる美味しいチュワブルタイプ
  • 1日1包なので使い勝手抜群
  • 価格
  • 1300円(税込)
  • 5616円(税込)
  • 6318円(税込)
  • 4098円(税込)
  • 10800円(税込)
  • 含有量(1粒あたり)
  • 400mg
  • 335mg
  • 270mg
  • 300mg
  • 300mg
  • 1日あたりの価格
  • 約150円
  • 195円
  • 約208円
  • 216円
  • 内容量
  • 360粒
  • 60粒
  • 180粒
  • 60粒
  • 4g×30包

腸溶性タイプ|ラクトフェリンおすすめ人気ランキング5選

第5位

日本予防医薬株式会社

鉄壁ラクトフェリン

価格:6,750円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

守る力を高める3つの成分を配合

「鉄壁ラクトフェリン」は、ラクトフェリン・ビフィズス菌・乳酸菌を配合したおすすめのサプリです。環境の変化に敏感な方、不調が長引きやすい方、季節の変わり目に体調を崩しやすいと方にも最適です。

 

1日あたり300mgものラクトフェリンを摂取できるという事もあり、高品質で高含有量のラクトフェリンを探しているという方にもおすすめです。家族みんなで摂取できる商品でもあるので、家族で健康を維持する為に習慣化するにも最適な商品と言えます。

含有量(1粒あたり)150mg1日あたりの価格225円
内容量60粒
第4位

リプサ株式会社

ラクトフェリン

価格:2,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毎日スッキリ

リプサのラクトフェリンは、ドイツ産のラクトフェリンを使用し、近年スキムミルクやヨーグルトなどにも使用されるようになってきた高品質のラクトフェリンを高い含有量で配合しているおすすめ商品です。

 

口コミでも夏バテなどで下痢が続いている状態で、毎日の習慣にしてみると、体調が安定してきたという声も多く聞かれます。腸溶性のラクトフェリンは腸までしっかり届きながら効果を発揮してくれるという事もあり、体調がすぐれない時にも最適です。

含有量(1粒あたり)150mg1日あたりの価格約77円
内容量60カプセル
第3位

メニコン

ルナリズム ラクトフェリン

価格:5,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全国の産婦人科でも取り扱っている

「ルナリズムのラクトフェリン」は医師推奨のサプリメントで、全国の産婦人科や不妊治療施設で取り扱っている品質の高さがポイントの商品です。腸溶性仕様となっているので、しっかり腸まで届き、効果を発揮してくれるというのも魅力です。

 

オリゴ糖も一緒に配合する事により、便秘に悩んでいる方や下痢しやすいという方にも最適です。また、おならが臭いという時には、腸内に悪玉菌が大量にある事のバロメーターでもあるので、おならの臭いで効果を実感するというのもポイントです。

含有量(1粒あたり)300mg1日あたりの価格180円
内容量90粒
第2位

株式会社NRLファーマ

ラクトフェリンD

価格:8,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

口腔環境の改善に最適

「ラクトフェリンD」は、お口のもやもやが気になる・口の中のネバネバが気になる・さっぱりとした口腔環境に整えたいという方におすすめです。ラクトフェリン100mgという高い含有量なので、効果的にラクトフェリンを摂取できます。

 

また、歯科医師推奨の商品という事もあり、口腔内の様々な悩みにも期待が持てます。カプセルタイプになっているので、サプリの味が苦手という方にも飲みやすくなっているといのもおすすめのポイントです。

含有量(1粒あたり)100mg1日あたりの価格270円
内容量90粒
第1位

LabLacto

ラクトフェリン150

価格:3,500円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

森永乳業性の安心感がある商品

「ラクトフェリン150」は、胃で溶ける事無くしっかり腸まで届いて効果を発揮してくれるおすすめの商品です。1カプセルに150mgという高い含有量のラクトフェリンが含まれているという事もあり、品質の高さでもおすすめです。

 

また、乳製品を多く販売しているメーカーの一つでもある「森永乳業」で作られているので、一度は見聞きしたことがあるメーカーの商品という点でも安心感があります。初めてラクトフェリンを試すという方にも手を出しやすい商品と言えます。

含有量(1粒あたり)150mg1日あたりの価格約116円
内容量60粒

腸溶性タイプのラクトフェリンおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5400956の画像

    LabLacto

  • 2
    アイテムID:5400935の画像

    株式会社NRLファーマ

  • 3
    アイテムID:5400912の画像

    メニコン

  • 4
    アイテムID:5400885の画像

    リプサ株式会社

  • 5
    アイテムID:5400861の画像

    日本予防医薬株式会社

  • 商品名
  • ラクトフェリン150
  • ラクトフェリンD
  • ルナリズム ラクトフェリン
  • ラクトフェリン
  • 鉄壁ラクトフェリン
  • 特徴
  • 森永乳業性の安心感がある商品
  • 口腔環境の改善に最適
  • 全国の産婦人科でも取り扱っている
  • 毎日スッキリ
  • 守る力を高める3つの成分を配合
  • 価格
  • 3500円(税込)
  • 8100円(税込)
  • 5800円(税込)
  • 2300円(税込)
  • 6750円(税込)
  • 含有量(1粒あたり)
  • 150mg
  • 100mg
  • 300mg
  • 150mg
  • 150mg
  • 1日あたりの価格
  • 約116円
  • 270円
  • 180円
  • 約77円
  • 225円
  • 内容量
  • 60粒
  • 90粒
  • 90粒
  • 60カプセル
  • 60粒

ラクトフェリンのおすすめの摂取方法

ラクトフェリンは、適切な摂取方法で摂取しなければならないという明確な決まりはありません。しかし、毎日継続して摂取する事により、ラクトフェリンの効果を最大限に生かすという事もできません。そこで、ラクトフェリンのおすすめの摂取法について紹介します。

継続的に摂取できるように決まった時間を決めておく

ラクトフェリンを摂取するタイミングというのは、基本的にありません。その為、どのタイミングで摂取したとしても、同じ効果を得る事が出来るというのもポイントです。しかし、ラクトフェリンを摂取する場合には、継続して摂取するというのが大切です。

 

その為にも、なるべく決まった時間に摂取するように意識し、飲む事を習慣化していく事によりラクトフェリンの効果を実感できる事に繋がっていきます。また、3粒や2粒のように1日の摂取量がある場合には朝・昼・晩、朝・晩など分けて食べるのもおすすめです。

 

ラクトフェリンについてより、詳しく紹介している記事は下記にあります。ラクトフェリンの効果だけでなく、ラクトフェリンを効率的に摂取する方法についても紹介しているので参考にしてみてください。

サプリ以外にもヨーグルトなどを活用する

ラクトフェリンを摂取する方法としてサプリが一番代表的なものですが、手軽に摂取できるものとして飲むヨーグルトタイプの製品も増えてきています。ラクトフェリンはそもそも牛乳の上澄みから抽出される成分なので、ヨーグルトに後から添加する事も可能です。

 

1本で100mg程度のラクトフェリンを含有している商品も多いので、手軽に摂取できるサプリと併用していくというのもおすすめです。続ける事で初めて効果を発揮してくれる成分でもあるので、手間とならずに継続しやすい製品選びをしていく事も大切です。

 

ヤクルトや森永など、様々なメーカーから飲むヨーグルトタイプのラクトフェリンは販売されているので、継続しやすい商品を選んでみましょう。飲むヨーグルトの人気おすすめランキング15選は下記の記事で紹介しているので、選ぶ際の参考にしてみてください。

ラクトフェリンで毎日の健康を維持しよう

今回は、美容や免疫を高める効果が期待できるラクトフェリンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたか?ラクトフェリンは、初乳に多く含まれ、赤ちゃんの免疫機能を支える大切な役割を担っている成分です。

 

しかし、大人になるにつれて消化器官の発達に伴い、食品から摂取したとしても胃で壊されてしまい、腸まで届ける事が難しくなります。そんな時に活躍してくれるのが、腸溶性のサプリです。サプリを上手く活用すれば、手軽に毎日の健康を維持する事もできます。

 

また、効率的にラクトフェリンを摂取できるという点でもおすすめです。その為、ぜひこの機会にラクトフェリンを手軽に摂取できるサプリを活用して、手軽に健康的な毎日を手に入れましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ