記事ID142369のサムネイル画像

今こそ必要なビタミンDサプリのおすすめ人気ランキング15選【妊活にも】

現代人に不足しがちな栄養素の1つであるビタミンD。最近では妊活中の方にも人気が出ています。今回はビタミンDサプリのおすすめランキング15選と選び方のポイントをご紹介します。是非参考にしてみてください。

現代人に不足しがちなビタミンD

2020年厚生労働省は18歳以上の男女の1日のビタミンDの必要摂取量を5.5μgから8.5μgに引き上げました。ビタミンDは主に魚貝類から、または日光に当たることで作られることで摂取をすることができます。

 

しかし室内で過ごす時間が長く、食事も西洋風が多くなり魚貝類を食べることが少なくなった現代の日本人はビタミンDが不足していると言われています。

 

今回はビタミンDを手軽に摂取量を増やすことができるビタミンDサプリのおすすめと選び方について子供向けのものと一緒にご紹介します。記事の最後には効率的なビタミンDサプリの摂り方を紹介していますのでぜひ最後まで読んでみてください。

そもそもビタミンDとは?その役割と利点

ビタミンDにはビタミンD2~D6までがあります。その中で人間に必要なものは植物性のビタミンD2と動物性のビタミンD3になります。どちらもその作用はほぼ同じですがその違いはビタミンD2は骨密度を、ビタミンD3は免疫力を高めることを得意としています。

 

またビタミンD2はキノコ類や海藻類に多く含まれ、ビタミンD3は魚肉やレバー、鶏卵に含まれています。骨の強化、免疫力の向上に役立つビタミンDですが、不足することで糖尿病やうつ、花粉症にも関係があるとして研究が進められています

 

日光に当たることで皮膚からも作ることができるビタミンDですが、日光は服やガラスを通らず、また日焼け止めを塗っている方が多いのため日常生活で作られる量は限られています。

ビタミンDの単位はIU?μg?

以前はビタミンDの単位はビタミンDの効力を現す国際単位の「IU」と表されることがおおくありました。しかし現在は効力ではなく重量の「μg」で表すのが主流となっています。「IU」から「μg」への計算は1μg=40IUとなります。

 

海外製のビタミンDサプリは現在も「IU」を使用していることが多いです。日本男女18歳以上の1日の推奨摂取量が8.5μgなのでIUでは340IUとなります。IU表記のサプリはこちらを目安に摂取するようにしましょう。

ビタミンDサプリを選ぶ軸

1.ビタミンDの種類:ビタミンDにもいくつか種類があります。吸収率の良いものや体質に合ったビタミンDサプリサプリを選ぶと良いでしょう。

 

2.サプリの形状:ビタミンDサプリには錠剤だけでなくカプセル型や粉末状のものもあります。子供が摂取しやすいようにグミタイプのものも人気となっています。毎日摂取しやすい形状のものを選のがポイントです。

 

3.その他の配合成分:ビタミンDと一緒に摂取することでお互いの力を上げる成分があります。たくさんの種類のビタミンDサプリがあるので、比べてみて自分の目的にあったものを選びましょう。

ビタミンDサプリの選び方

近年妊活をされている方や花粉症の方も摂取する方が多く商品数も多いビタミンDサプリ。海外輸入のものも多いためどれを選べばいいか迷ってしまいます。ここではビタミンDサプリの選び方について詳しく説明していきます。

効率の良いビタミンD3がおすすめ

ビタミンDにはキノコなどに含まれる植物性のビタミンD2と魚などの魚介類や牛乳に含まれる動物性のビタミンD3があります。また日光を浴びることで皮膚から作られるのはビタミンD3となります。

 

ビタミンDアプリのほとんどが動物性由来のビタミンD3のものとなっています。またビタミンD2よりビタミンD3のほうが体に作用しやすいと言われているので、ビタミンD3のものを選べば問題はないでしょう。

相乗効果!他の成分と一緒のものを選ぶ

ビタミンD単体でも骨の強化や免疫力アップに役立ちますが、一緒に摂ることで効率よく栄養を摂ることができる成分があります。ビタミンDサプリには他の成分が一緒になっているものがたくさん発売されているので、こういったものを選ぶのもおすすめです。

 

人気No1!カルシウム入り

プラスアルファ成分入りの中でも人気なのがカルシウム。カルシウムは単体での摂取では吸収率が低いことで知られています。しかしビタミンDと一緒に摂取することでカルシウムの吸収を良くし、より効率的に体に栄養を摂りこむことができます。

 

加齢によりカルシウムの吸収は下がるとも言われているため、骨粗鬆症を予防したいお年寄りの方には特に一緒に摂りたい栄養素です。また育ち盛りのお子様の成長にもカルシウムは欠かせないのでビタミンDと一緒に摂れるサプリを選ぶと良いでしょう。

Wパワーで骨を強く!ビタミンK

血液凝固に関わり止血の役割を持つことで知られているビタミンK。その他にもカルシウムの流出を防ぎ、骨粗鬆症の予防にも期待ができると注目をされています。

 

ビタミンDは骨にカルシウムを届ける働きがありますが、骨にカルシウムを定着させる働きを持つのがビタミンK。一緒に摂取することでビタミンDの働きを高めてくれ、強い骨を作ってくれるうれしい成分です。

お子様には摂取しやすい工夫がされたものを!

成長期にあるお子様にはカルシウムをぜひとも摂ってもらいたいという親御さんも多いと思います。子供用ビタミンDサプリはカルシウムと一緒になっているものが多く手軽にカルシウムを摂ることができ、さらに吸収率を高めてくれるため人気があります。

 

子供用のものはビタミンDの含有量が低い為、摂りすぎを防ぐことができるので安心です。

飲みやすいドリンクタイプ

飲み物に溶かすタイプのビタミンDサプリは朝食時の飲み物として出すことで朝からしっかりとカルシウムとビタミンDを摂取をすることができます。

 

水に溶かすのも良いですが、牛乳を使う方がより多くカルシウムを吸収することができるのでおすすめです。味もココアやストロベリー味など種類が豊富なのでお子様が気にいる続けやすものが見つかりやすいです。

 

お手軽タブレット・グミタイプ

水がなくても簡単に摂取することができるタブレットやグミタイプ。おやつの代わりとして摂ることができるのがおすすめポイント。ポテトチップスなどと違い油分や糖分を控えることもできるので一石二鳥です。

 

ただし、おいしすぎるからと言って摂取量を守らないと摂りすぎてしまい体調を崩してしまうこともあるので、きちんとお子様にも説明し用量を守るようにしましょう。

 

 

安全面に配慮したサプリを選ぶ

体内に入れる食品なのでしっかりと安全面に配慮したビタミンDサプリを選びたいですよね。

 

海外製のサプリも多く人気となっていますが、GMPと呼ばれる製品の安全や品質が保たれるよう定められた規則のマークのついた商品を選ぶと安心です。また無添加であるかどうかや着色料などの使用を確認するのもポイントの1つです。

 

摂取することで健康を害することになっては元も子もありません。きちんと成分表などを確認することをおすすめします。

ビタミンD3配合のビタミンDサプリのおすすめ人気ランキング5選

第5位

DHC

DHC ビタミンD

価格:580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽に買える便利さが人気

DHCはコンビニやドラッグストアでも取り扱いがある手軽さと価格で人気があるビタミンDサプリです。持ち運びやすいパッケージなので職場や旅行用にも便利です。

 

DHC食品に関する疑問、質問がある場合栄養士、薬剤師などから構成される専門スタッフに電話で相談をすることもできます。しっかりとしたアフターフォローもあるので安心して飲み始めることができるのはうれしいですね。

 

ビタミンD含有量25μg内容量30粒
1日摂取量1粒

一番は何故か睡眠の質が格段に良くなった気がします。(寝付き、寝起き)
起きると飲む前より体内に血液が回った感じで活力が出た気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

アクア

アクアヴィータ ビタミンD1000

価格:1,064円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さい粒で飲みやすい

製品の安全性と品質を重視しているアクアヴィータのビタミンDサプリ。アクアヴィータは商品の90%をアメリカで製造。サプリメント大国アメリカのノウハウを活用した製品が作られています。

 

ビタミンDサプリは日本の工場で製造されており、薄くて小さい飲みやすい粒が好評です。世界基準の製造基準GMPを100%遵守しているので安心して服用できます。数々の雑誌に掲載されるなど今注目を集めているビタミンDサプリの1つです。

ビタミンD含有量25μg内容量60粒
1日摂取量1粒

安心の日本製で、錠剤が薄く飲み込みやすいのがポイント。少し続けてみようかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Now foods

ナウフーズ ビタミンD3 2000IU

価格:1,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量でコスパ抜群

健康食品や自然派サプリがメジャーではなかった1968年から50年以上もアメリカで愛されているナウフーズ。大容量でコスパが良いことでも知られています。サプリの種類もたくさんありビタミンDだけでも配合率が違うもの、錠剤のタイプで数種類用意されています。

 

こちらは飲み込みやすいソフトジェルタイプなので、毎日の服用も楽に続けられます。高濃度のものやタブレットタイプのものを希望の方は他の商品もぜひ検討してみてください。

ビタミンD含有量50μg内容量120粒
1日摂取量1粒

服用してしばらくしてから肌トラブル改善が有りました。他のビタミンも服用していますけど、効果抜群な感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Health Thru Nutrition

Health Thru Nutrition ビタミン D3

価格:1,642円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

抜群の高濃度で人気

国民のビタミンDの摂取量を高めるための政策があるアメリカ大人気のこちらの商品。125μg(5000IU)ものビタミン含有量を誇り、すべて天然のビタミンDを使用しています。内容量も360粒入りなのでほぼ1年間使用することができます。

 

アレルギー対策もしっかりしており、大豆、卵、牛乳などのアレルギーを持っている方も安心して使用できます。またグルテンフリーなのもアメリカでの人気の理由の1つとなっています。高濃度なので服用量はきちんと守りましょう。

ビタミンD含有量125μg内容量360粒
1日摂取量1粒

野菜と相性がいいらしいので、野菜を食べたらこれを1粒飲んでいます。体調不良だったのが飲み始めて随分良くなってきました

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

大塚製薬

ネイチャーメイド スーパービタミンD

価格:686円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心の日本製薬会社の商品

ネイチャーメイドのビタミンDサプリはGMPの基準に加え大塚製薬独自の品質基準をクリアしているので安心して使用ができます。こちらの製品は日本人の体を知り尽くした大塚製薬が日本人に合うように設計されています。

 

香料、着色料、保存料不使用なのも安心できるポイントです。アメリカと日本の製薬会社のいいとこどりのビタミンDサプリです。

ビタミンD含有量25μg内容量90粒
1日摂取量1粒

健康維持の為に買いました。朝起きるのが楽になりました。飲み忘れると怠いので、飲み続けたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ビタミンD3配合のビタミンDサプリメントおすすめの商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5397790の画像

    大塚製薬

  • 2
    アイテムID:5397774の画像

    Health Thru Nutrition

  • 3
    アイテムID:5397745の画像

    Now foods

  • 4
    アイテムID:5397739の画像

    アクア

  • 5
    アイテムID:5397169の画像

    DHC

  • 商品名
  • ネイチャーメイド スーパービタミンD
  • Health Thru Nutrition ビタミン D3
  • ナウフーズ ビタミンD3 2000IU
  • アクアヴィータ ビタミンD1000
  • DHC ビタミンD
  • 特徴
  • 安心の日本製薬会社の商品
  • 抜群の高濃度で人気
  • 大容量でコスパ抜群
  • 小さい粒で飲みやすい
  • 手軽に買える便利さが人気
  • 価格
  • 686円(税込)
  • 1642円(税込)
  • 1180円(税込)
  • 1064円(税込)
  • 580円(税込)
  • ビタミンD含有量
  • 25μg
  • 125μg
  • 50μg
  • 25μg
  • 25μg
  • 内容量
  • 90粒
  • 360粒
  • 120粒
  • 60粒
  • 30粒
  • 1日摂取量
  • 1粒
  • 1粒
  • 1粒
  • 1粒
  • 1粒

その他の成分入りビタミンDサプリのおすすめ人気ランキング5選

第5位

REDAS

ビタミンD3 & ビタミンK2 & 21種の善玉菌

価格:2,138円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

妊活中の方に人気

ビタミンDは骨にカルシウムを届ける働きがありますが、骨にカルシウムを定着させる働きを持つのがビタミンK。こちらのサプリはそのビタミンKも配合されており、一緒に摂取することでビタミンDの働きを高めてくれるうれしい商品です。

 

腸内環境を整えるビフィズス菌と乳酸菌も配合されているため、腸の調子を整えビタミンの吸収をさらに効率の良いものにしてくれます。腸内環境が整い善玉菌が増えることで腸内フローラが整い自然妊娠力を高めるとして妊活中の方に人気のあるサプリです。

ビタミンD含有量30μg内容量30粒
1日摂取量1粒

ビタミンKや善玉菌も増えることを考えると、なかなか取りにくい栄養を取れていると思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

フジテックス

ワカサプリ ビタミン&オメガ-3

価格:2,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

脳の活性化に良いオメガ-3

魚に豊富に含まれるオメガ-3を配合したこちらのビタミンDサプリ。肉を好んで食べるようになった日本人に不足しがちな栄養素と言われています。高血圧や脳の活性化などに期待ができると言われています。

 

ビタミンDとともに不足しがちな栄養素を摂取することができるため人気のビタミンDサプリの1つです。

内容量60粒ビタミンD含有量25μg
1日摂取量1粒

オメガ3のサプリメントを服用したく,いろいろと調べてみました。これは日本製のため,安心感があります。また,粒の大きさもちょうど良いので,飲みやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Kirkland

カルシウム ビタミンD3入り

価格:2,805円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マルチに栄養素が摂れる

大容量低価格でおなじみのコストコのプライベートブランド、カークランドの商品であるこちらのビタミンDサプリ。期待を裏切らない500粒入りとなっています。

 

ビタミンDの配合率は20μgと他の商品と比べ少し低いですが、その他の成分がバランス良く配合されています。骨を作るのに必要なカルシウム、マグネシウム、その2つの吸収を良くするクエン酸、免疫力アップに良い亜鉛など不足しがちな栄養素がたっぷり含まれています。

 

 

ビタミンD含有量20μg内容量500粒
1日摂取量2粒

大容量なのでとても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Solaray

ビタミン D3 & K2

価格:2,699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保存料・香料不使用

1973年にアメリカで創業したソラレーは自然派のサプリメントブランドとして知られています。900種類ものサプリメントを扱うアメリカでは大人気のブランドです。

 

製品は保存料や香料が不使用なので安心して口にすることができます。ビタミンDの配合率は125μgと豊富に配合されているのはうれしいですね。ビタミンKだけでなくリンやカルシウムも含まれているのでこれ1つでたくさんの栄養を摂ることが可能です。

ビタミンD含有量125μg内容量60粒
1日摂取量1粒

免疫力が強くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

HealthLand

ビタミンD-3&K-2 120ベジカプセル

価格:1,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い購入率とレビュー

高い購入率とレビュー評価を得ているこちらのビタミンDサプリ。小麦や牛乳、卵と一緒の工場で作られていないため、アレルギーのある方も安心して服用できます。

 

高配合のビタミンDとK、少量のビタミンCのみ使用しています。他の成分は摂りたくない方や別の栄養素のサプリメントと併用したい方におすすめです。

 

ビタミンD含有量25μg内容量120粒
1日摂取量1~2粒

朝晩1カプセルずつの服用なので、結構長持ちします。ビタミンDとKの両方が一度に摂れるので、便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

その他の成分入りビタミンDサプリメントおすすめの商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5409925の画像

    HealthLand

  • 2
    アイテムID:5409897の画像

    Solaray

  • 3
    アイテムID:5409873の画像

    Kirkland

  • 4
    アイテムID:5408417の画像

    フジテックス

  • 5
    アイテムID:5397810の画像

    REDAS

  • 商品名
  • ビタミンD-3&K-2 120ベジカプセル
  • ビタミン D3 & K2
  • カルシウム ビタミンD3入り
  • ワカサプリ ビタミン&オメガ-3
  • ビタミンD3 & ビタミンK2 & 21種の善玉菌
  • 特徴
  • 高い購入率とレビュー
  • 保存料・香料不使用
  • マルチに栄養素が摂れる
  • 脳の活性化に良いオメガ-3
  • 妊活中の方に人気
  • 価格
  • 1780円(税込)
  • 2699円(税込)
  • 2805円(税込)
  • 2300円(税込)
  • 2138円(税込)
  • ビタミンD含有量
  • 25μg
  • 125μg
  • 20μg
  • 25μg
  • 30μg
  • 内容量
  • 120粒
  • 60粒
  • 500粒
  • 60粒
  • 30粒
  • 1日摂取量
  • 1~2粒
  • 1粒
  • 2粒
  • 1粒
  • 1粒

お子様向けビタミンDサプリメントのおすすめ人気ランキング5選

第5位

Gummi King

Gummi King, Vitamin D

価格:1,390円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラフルでお子様に人気

かわいらしいパッケージのこちらのビタミンDサプリはお子様でも摂取しやすいグミタイプです。グルテンフリー、ゼラチン不使用となっています。自然由来のフルーツ味、着色料も不使用なので安心です。

 

対象年齢は2歳以上のお子様から大人までとなっています。親子で一緒におやつ代わりに摂ることができるのはうれしいですね。

ビタミンD含有量15μg内容量60粒
1日摂取量2粒

味は普通のグミと同じような感じで美味しいので食べています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

UHA味覚糖

UHAグミサプリキッズ 肝油

価格:961円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2種類のフレーバーで飽きない

UHA味覚糖から発売されているこちらのビタミンDサプリ。製菓会社が作っているので味はお墨付きです。ブルーベリーヨーグルト、ストロベリーヨーグルトの2種類の味があるので飽きることなく続けられます。

 

ビタミンD以外にもビタミンA、C、Eも配合されているので、バランスよくビタミンを摂ることができます。

ビタミンD含有量4.5μg内容量100粒
1日摂取量5粒

子供も気に入りました。子供向けのおいしいサプリはありがたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ユニマットリケン

こどもプロテイン&カルシウム+ビタミンD

価格:609円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タンパク質も摂れて便利

こちらは噛んで服用ができるチュアブルタイプのビタミンDサプリです。味はココア味なのでお子様もおいしく続けることができます。

 

ビタミンDの他にタンパク質、カルシウムもしっかりと含まれているので偏食気味のお子様におすすめです。砕いて牛乳やヨーグルトに混ぜたりといった使い方もできますよ。

 

ビタミンD含有量6.2μg内容量90粒
1日摂取量3~5粒

美味しいみたいで喜んで食べてくれます。
練習後すぐに摂取できるお手軽なところはとてもいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ファイン

ファイン 骨キッズ カルシウム

価格:494円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気のチョコレート風味ドリンク

水や牛乳に溶かして飲むチョコレート味のこちらのビタミンDサプリは小さなお子様でも簡単に服用することができます。アレルギー特定原材料7品目を使用していないのでアレルギーのあるお子様にも安心です。

 

小さじ1杯で牛乳1杯分以上のカルシウムの摂取ができるので以上、牛乳アレルギーや牛乳が苦手なお子様におすすめの商品です。ビタミンDとカルシウムのWパワーでお子様の成長を助けてくれます。

ビタミンD含有量5μg内容量140g
1日摂取量コップ2杯

牛乳嫌いの子供が毎日飲んでくれてこれを飲み始めてから身長が10cm近く伸びました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

森下仁丹

ベビー ディー

価格:1,445円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

赤ちゃんのためのビタミンDサプリ

こちらは赤ちゃんも安心して摂取することができるビタミンDサプリ。錠剤やグミタイプで服用ができない赤ちゃんでも服用可能な無味無臭の液体タイプとなっています。

 

指やスプーンであげたり、おしゃぶりに塗って摂取することもできます。少し大きくなってきたら牛乳や食事に混ぜたりと工夫して与えることができます。母乳の栄養だけでは不安というお母さんから人気の商品です。

ビタミンD含有量4μg(2滴)内容量3.7g
1日摂取量1~2滴

完全母乳育児の為、冬場のビタミンd 不足が気になり購入しました。
毎回ゆっくり1滴出てきて与えやすいですし、子供も嫌がらず飲みます。

出典:https://www.amazon.co.jp

お子様向けビタミンDサプリメントおすすめの商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5409956の画像

    森下仁丹

  • 2
    アイテムID:5409943の画像

    ファイン

  • 3
    アイテムID:5409940の画像

    ユニマットリケン

  • 4
    アイテムID:5409936の画像

    UHA味覚糖

  • 5
    アイテムID:5409930の画像

    Gummi King

  • 商品名
  • ベビー ディー
  • ファイン 骨キッズ カルシウム
  • こどもプロテイン&カルシウム+ビタミンD
  • UHAグミサプリキッズ 肝油
  • Gummi King, Vitamin D
  • 特徴
  • 赤ちゃんのためのビタミンDサプリ
  • 人気のチョコレート風味ドリンク
  • タンパク質も摂れて便利
  • 2種類のフレーバーで飽きない
  • カラフルでお子様に人気
  • 価格
  • 1445円(税込)
  • 494円(税込)
  • 609円(税込)
  • 961円(税込)
  • 1390円(税込)
  • ビタミンD含有量
  • 4μg(2滴)
  • 5μg
  • 6.2μg
  • 4.5μg
  • 15μg
  • 内容量
  • 3.7g
  • 140g
  • 90粒
  • 100粒
  • 60粒
  • 1日摂取量
  • 1~2滴
  • コップ2杯
  • 3~5粒
  • 5粒
  • 2粒

ビタミンDサプリを飲むタイミング

せっかく飲むのであれば正しい飲み方で価値を発揮させたい方が多いと思います。正しいタイミングで摂取しさらにビタミンDの健康パワーを上げましょう。

 

ビタミンDは脂質性のビタミンなので、より吸収率を高めるには脂肪分と一緒に摂ると良いと言われています。1日の食事で脂肪分が多い食事を摂るのは夕食時が多いと思いますので、夕食後に摂取をするのがおすすめです。

 

またその他のサプリなどと同様に水またはぬるま湯で服用するのがおすすめです。きちんと服用方法を確認して飲むことを心がけましょう。

妊活中の方にも人気のファンケル ビタミンD

上記で紹介した商品以外で人気なのがファンケルのビタミンDサプリ。ファンケルのビタミンDサプリは独自の乳化型で体に吸収されやすいように作られています。

ビタミンDの含有量も30.0μgと多く、値段も90日分が1000円ほどで購入できます。妊活中の方にも続けやすいと人気の商品です。

ビタミンDの必要摂取量はどのくらい?

でも1日にどれくらいを摂取すればよいか分からない、という方が多いと思います。下記は厚労省が発表した2020年改正の日本人のビタミンDの1日の目安摂取量となりますので参考にしてみてください。(単位:μg/日)

 

男 性

1~2歳:3.0、3~5歳:3.5、6~7歳:4.5、8~9歳:5.0、10~11歳:6.5、12~14歳:8.0、15~17歳:9.0、18歳以上:8.5

 

女 性

1~2歳:3.5、3~5歳:4.0、6~7歳:5.0、8~9歳:6.0、10~11歳:8.0、12~14歳:9.5、15~17歳8.5、18歳以上:8.5

ビタミンDの摂りすぎ、副作用は?

骨粗鬆症の予防や免疫力アップに良いビタミンDですが、摂りすぎると副作用が起こる場合があります。ビタミンDを摂りすぎると多量のカルシウムが内臓に溜まり腎臓、胃腸障害や食欲不振、嘔吐といった症状が出ることもあります。

 

カナダではビタミンDサプリの過剰摂取により急性腎不全に陥ったという症例も報告されています。

 

特に子供や妊娠中、授乳中の方はビタミンDの摂りすぎに注意が必要です。しっかりとパッケージに書かれている摂取量を守り摂りすぎには気を付けましょう

 

他のビタミン群も取りたい方におすすめ

ビタミンD以外にも摂っておきたいビタミン群はたくさんあります。ぜひ下記の記事をチェックしてみてください。

ビタミンDパワーで心身ともに元気に!

今回は、ビタミンDサプリの選び方や種類別おすすめランキングなどを紹介しましたがいかがだったでしょうか?室内にこもりがちな昨今、改めてビタミンDが必要だと感じる方も多いと思います。

しっかりと摂取量を守り摂りすぎには気を付け花粉症や妊活、うつ予防に役立てましょう。心と体両方の健康を目指せる続けやすいビタミンDサプリを見つけてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ