記事ID142339のサムネイル画像

パナソニック限定!くるくるドライヤーのおすすめランキング14選【圧倒的に便利!】

風呂上がりでも自由に髪型を決めたいなら、くるくるドライヤーの出番です。パナソニックからは「ナノケア」や「イオニティ」などが人気で、小型や軽量、折りたたみなどの使いやすさにも注目しましょう。パナソニックのくるくるドライヤーのおすすめランキングを紹介します。

くるくるドライヤーとは何か? パナソニック製が人気の理由とは

くるくるドライヤーは先端にブラシを伴っており、「カールドライヤー」という商品名もあります。風呂上がりに濡れた髪の毛を乾かすだけでなく、髪型を整える効果を期待できるので、メンズ・レディース問わず使っている人も多いでしょう。

 

実はくるくるドライヤーの中でパナソニック製が話題です。テスコムやダイソンなどにも人気商品がありますが、パナソニック製なら「ナノケア」や「イオニティ」がAmazonのようなネットショップや、ヨドバシなどの家電量販店で人気なので注目しましょう

 

そこで今回は、パナソニックのくるくるドライヤーの選び方やおすすめの商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

くるくるドライヤーを選ぶ軸!

1.ブラシの形:パナソニック製くるくるドライヤーの形も商品により異なり、主に先端全体にくしがついたロールブラシと、半面だけについたハーフブラシがあります。付属パーツで切り替えられるセット商品もあるので、自身の用途を想像しながら正確に選びましょう。

 

2.髪への優しさ:くるくるドライヤーを使っていて髪にやさしいかどうかはさまざまな昨日で決まります。マイナスイオンによるダメージ軽減や静電気対策、速乾性などに優れていればストレスなく使えるでしょう。

 

3.サイズ:大きすぎるくるくるドライヤーは、持ち疲れで手に負担がかかりやすいでしょう。なるべく小さなサイズや、重量が軽いモデルに注目し、機能とのバランスを合わせた総合的な判断が大切です。

くるくるドライヤーの選び方

くるくるドライヤーは、見た目や機能の面からさまざまな選び方ができます。パナソニックの中でも優れた一品を選ぶには、ナノケアとイオニティという2つのブランドの違いを知ることも大切です。

ブラシの形で選ぶ

同じパナソニック製くるくるドライヤーでも商品によりブラシの種類が異なります。ロールとハーフの2種類が代表的なので、各特徴をまとめました。

くしが先端全体についたロールブラシ

ロールブラシは、先端であるブラシゾーンにくしがまんべんなくついているものです。360度際限なくブラシがあるので、髪型へのこだわりを反映しやすいでしょう。

 

毛先のカールやふんわりした前髪の実現に最適なのが、ロールブラシのポイントです。温風と冷風を使い分ければ、ヘアスタイルキープにも役立つでしょう。

 

ロングヘアなら太め、ショートなら細めのロールとブラシの特徴にも気を配ると、さらに良質な商品を選びやすくなります。

半面だけくしがあるハーフブラシ

ハーフブラシは先端の半面だけくしがあるタイプで、見た目はヘアブラシにそっくりです。ブラシ感覚で、髪の毛をとかしながら乾かせます。単純に髪の毛を乾かしたいだけのときや、髪型を整えたいときまでストレスなく使えるでしょう。

 

乾かしながらのブラッシングにより、髪全体のつやを出せるのもポイントです。根元の立ち上げや流しで、カールを作れます。ファッションを決めたい人や、仕事で同僚や取引先に好印象を与えたい人も注目しましょう。

髪にやさしい機能で選ぶ

くるくるドライヤーを使っていて髪に優しいかは、機能面のバランスで決まります。パナソニックというネームバリューだけで安心せず、機能のバランスに優れた商品を妥協なく見極めましょう。 

風量だけでなく静粛性にも注目しよう

くるくるドライヤーを選ぶときに、風量に注目する人が多いようですが、音の大きさにも気をつけましょう。風量が大きいほど音も響きやすく、一緒に住んでいる家族や近隣住民の迷惑にもなるかもしれません。

 

ドライヤーで過剰な音が出ないように、騒音抑制機能が入っているモデルを確かめましょう。騒音をカバーする仕様なら、音のうるささで迷惑をかけることなく、安心して髪の毛を乾かせます。

 

くるくるドライヤーを選ぶときは、静粛性と風量のバランスを考えることが理想でしょう。

高度なマイナスイオンで髪へのダメージを軽減

髪の毛をきれいに保ちたいなら、マイナスイオン効果の高いくるくるドライヤーを選びましょう。マイナスイオンとは、-電気のある微粒子水で、髪の毛の内部や地肌に水分を与えます。

 

静電気の発生を抑えるなどの効果があるといわれており、サラサラした髪の毛にこだわるならマイナスイオンに注目です。

 

マイナスイオンは冷風機能などにより発生し、高温の風に長時間さらすことによる髪の毛へのダメージを抑えられます。パナソニック製のような優れた商品なら、ほとんどに冷風機能は備わっているので安心できるでしょう。

髪を傷めないためには温度調節機能も大切

髪の毛にダメージを与えたくない人にとって、温度調節機能のあるくるくるドライヤーはおすすめです。高温の風を当て続けると髪が傷んでしまうので、温度調節で髪の毛の健康を守りましょう

 

くるくるドライヤーが起こす風の温度は通常100度前後ですが、長時間当てることで火傷するケースも考えられます。髪の毛に負担がかかりづらいのは60度です。髪の毛のコンディションに合わせられるように、幅広く温度を調節できる機能は使いやすいでしょう。

使いやすさで選ぶ

機能に優れていても、大きすぎて収納に困ったり、重くて持ち疲れしてしまうと使いづらいと感じがちです。サイズや軽さに注目する方法を紹介します。

サイズが小さいほど収納に困らない

くるくるドライヤー全体のサイズが小さければ、使いやすいだけでなく収納にも困りません。長さなどのサイズを比較し、性能とのバランスを考えながら選びましょう。

 

サイズが小さければ、省スペース効果もあるので、長期にわたって使いやすいといえます。特にアタッチメントが少ない商品は片づけやすい傾向なので、商品情報を隅々までチェックし、手軽に収納できるかを見極めましょう。

持ち疲れしたくなければ軽さに注目

ドライヤーに限らず、家電製品は軽くて持ち運びやすいモデルがおすすめです。軽量タイプは300~400gが目安ですが、大風量なら450g以上が基本で、500gを超えるケースもあります

 

重いドライヤーほど長く使うのが辛くなりやすいので、軽くて楽に使えるものを望む人も多いですよね。持ち疲れによるストレスを避ける意味でも軽さ同士で比較することも選択肢でしょう。

セットブラシなどの付属品でさまざまな使い方ができる

付属品のおかげで用途を広げられることにも注目です。髪のコンディションによりブラシを切り替えられるなどのメリットがあるからです。

 

アタッチメントには、ブラシの種類が分かれているだけでなく、両サイドから温風を出せるサロンブローブラシなどの個性的なパーツもあります。気分次第で髪型を変えたいなら、アタッチメントの切り替えで応用できるでしょう。

 

付属品つきの中でなるべく安いモデルを選べでは、コストパフォーマンスを期待できますよ。

旅行を考えているなら海外対応モデルがおすすめ

海外対応モデルなら電圧切り替えだけで、思いどおりにくるくるドライヤーを使えるのでおすすめです。

 

海外に限らずホテルに備わっているドライヤーは風量が弱かったり、アタッチメントがなかったりして不便なこともあります。特に海外だと日本製と仕組みや機能が違うことが多く、日本人にとって使いづらいかもしれません。

 

くるくるドライヤーも海外対応なら、変換プラグや変圧器が入らないのでコストパフォーマンスに優れています。海外に持ち込めるかを想定しながらドライヤーを選びたいところです。

ブランドで選ぶ

パナソニック製くるくるドライヤーの二大ブランド「ナノケア」と「イオニティ」の違いを紹介します。

髪のうるおいキープに役立つ「ナノケア」

ナノケアは、パナソニックの中でも特に人気のシリーズです。速乾性に優れていながら、髪や地肌へのうるおいはキープできるので、口コミでも評判です。ツヤも出るので印象アップにも効果的でしょう。

 

シリーズの目玉である微粒子イオンナノイーは、従来のマイナスイオンのおよそ1,000倍以上に当たる水分を含んでいます。髪の毛がパサパサしていると悩んでいる人には選びやすいでしょう。 

 

温風と冷風を自動で起こすことから柔軟な使用を期待できます。一本のドライヤーを長く使いたい人におすすめです。

素早く髪を乾かせる「イオニティ」

イオニティもパナソニックの人気シリーズで、速乾性に優れています。髪の毛を乾かす風とマイナスイオンで、吹き出し口が別々です。マイナスイオンを別の場所から届けることで、温風による髪へのダメージを和らげる狙いでしょう。 

 

強風と弱風の切り替えはできますが、温風と冷風を使い分ける機能がないことには注意です。それでも風力の切り替えにより、髪型を問わず、速く乾燥させられるメリットがあるので、こちらのシリーズにも注目しましょう。

騒音抑制 | パナソニックくるくるドライヤーのおすすめ人気ランキング4選

第4位

パナソニック

くるくるドライヤー

価格:1,890円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

早朝や深夜の外出にも役立つハーフブラシ型ドライヤー

ハーフブラシ型のドライヤーとして、髪の毛を乾かすだけでなく、かんたんなセッティングにも役立ちます。騒音抑制機能があるので、仕事柄早朝や深夜の外出が必要なときでもヘアスタイルを整えやすいといえます。 

 

値段も手ごろなので、壊れたときにネットショップなどで買い替えやすいと考える人もいるでしょう。

ブラシタイプハーフサイズ(長さ×最大径)31.1×5cm
重量イオン
騒音抑制温度調節
付属品海外対応

口コミを紹介

毎日使うのでそのうち壊れます。壊れると外出できません。
常に予備があるようにしていて、今回Amazonで購入しました。
Panasonicで安心感があるし、値段も手頃です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

パナソニック

くるくるドライヤー

価格:2,946円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ロールとハーフで切り替え可能な便利ブラシ

最初はハーフブラシがついた状態ですが、太ロールブラシへの切り替えができ、ワイドなカールや髪の毛全体のボリュームアップ目的で使えます。気分次第でセットしたいヘアスタイルを変えられることがポイントです。

 

62dBの騒音抑制仕様により、夜中や朝に使っても安心できるでしょう。2020年国内専用モデルなので、新しいタイプの使い心地を実感したい人にもおすすめです。

ブラシタイプハーフサイズ(長さ×最大径)31.1×5cm(毛先キャッチブローブラシ装着時)
重量305gイオン
騒音抑制温度調節
付属品太ロールブラシ海外対応

口コミを紹介

普通のドライヤーって感じですね!
良くも悪くもないです!
値段は安くて良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー

価格:5,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シリコン配合による優しさと低騒音仕様を両立

シリコン配合のキャッチラバーや、触れ心地に優れた毛先キャッチブローブラシなので、ストレスなく髪の毛をセットできます。

 

62dBの低騒音仕様により、うるさい音にも悩む必要がありません。メンズでも短時間で寝癖を直せることなどが口コミで高評価を受けています。

ブラシタイプハーフサイズ(長さ×最大径)31.1×5cm
重量305gイオン
騒音抑制温度調節
付属品海外対応

口コミを紹介

ブラシとドライヤーが一体化なので、送風しながら髪をとくだけで簡単に寝ぐせが直ります
(合わせて寝ぐせ直しスプレーなどで髪を濡らしてからやると、効果バツグンです)

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー

価格:2,038円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定したクオリティの騒音抑制モデル

髪の毛を乾かしながら理想的なセッティングを施すのにピッタリのモデルです。毛先キャッチラバーのおかげで髪の毛を毛先まで逃がしません。シリコン配合で優しく触れる感じもクセになるでしょう

 

62dBの騒音抑制機能を備えており、早朝や深夜に近所迷惑が気になってドライヤーを使えなかった人でも、このモデルで安心できるでしょう

ブラシタイプハーフサイズ(長さ×最大径)31.1×5cm
重量299gイオン
騒音抑制温度調節
付属品海外対応

口コミを紹介

以前の品は濃いピンクでしたが、この品は、赤紫のような色合いで、なかなかキレイです。
使い勝手も問題なし。
やはりパナソニックは間違いないと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

騒音抑制 | パナソニックくるくるドライヤーのおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5391131の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5391115の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:5391112の画像

    パナソニック

  • 4
    アイテムID:5391109の画像

    パナソニック

  • 商品名
  • くるくるドライヤー
  • くるくるドライヤー
  • くるくるドライヤー
  • くるくるドライヤー
  • 特徴
  • 安定したクオリティの騒音抑制モデル
  • シリコン配合による優しさと低騒音仕様を両立
  • ロールとハーフで切り替え可能な便利ブラシ
  • 早朝や深夜の外出にも役立つハーフブラシ型ドライヤー
  • 価格
  • 2038円(税込)
  • 5000円(税込)
  • 2946円(税込)
  • 1890円(税込)
  • ブラシタイプ
  • ハーフ
  • ハーフ
  • ハーフ
  • ハーフ
  • サイズ(長さ×最大径)
  • 31.1×5cm
  • 31.1×5cm
  • 31.1×5cm(毛先キャッチブローブラシ装着時)
  • 31.1×5cm
  • 重量
  • 299g
  • 305g
  • 305g
  • イオン
  • 騒音抑制
  • 温度調節
  • 付属品
  • 太ロールブラシ
  • 海外対応

温度調節 | パナソニックくるくるドライヤーのおすすめ人気ランキング3選

第3位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー イオニティ

価格:4,270円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイナスイオンでいつもサラサラな髪の毛を

静電気対策としてマイナスイオンをまんべんなく浴びられるので、乾燥からくる髪の毛へのダメージを抑えられます。髪の毛がいつも広がっていて不満な人は、こちらのモデルに注目してみませんか。

 

同じ温風でも強力な「DRY」と、弱い「SET」で切り替えられ、冷風の「COLD」モードにもできるので、髪の毛のコンディションに応じた使い分けも可能です。

ブラシタイプハーフサイズ(長さ×最大径)33.4×5.35cm(ブローブラシ装着時)
重量336gイオンマイナスイオン
騒音抑制温度調節
付属品ブローブラシ海外対応

口コミを紹介

思ったより軽かったですが、持った感じが太く感じるかも。
くるくるドライヤーでナノイー付きは初めてなので、使用した感じは思ったより髪のまとまりが出たように思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー ナノケア

価格:13,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ピンクゴールドのカラーリングで優雅なセットタイムを

ピンクゴールドのカラーリングは店頭に並んでいてもひときわ目立ち、優雅なセットタイムを過ごせるでしょう

 

ナノイーによる地肌や髪へのうるおい効果にも要注目です。アタッチメントも充実しており、柔軟なヘアセッティングを望めます。クールショットによる冷風への切り替えもかんたんなので、初めて使う人でも苦労しません。

ブラシタイプロールサイズ(長さ×最大径)34×6.9cm(毛先キャッチブローブラシ装着時)
重量376gイオンナノイー
騒音抑制温度調節
付属品ワイドブロー、太ロールブラシ海外対応

口コミ紹介

髪が細くてクセ毛のため、ドライヤーしただけだと髪の毛が広がってしまっていましたが、ドライヤーで9割方乾かした後、このブローブラシを使うと、驚くほどまとまりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー ナノケア

価格:12,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クールショットでプロ並のテクニックを手軽に実現

パナソニックのナノケアシリーズの中でも特に人気の製品です。ナノイーにより髪の毛や肌を乾燥から守り、まとまった髪型を決めやすいでしょう。

 

「クールショット」として、温風と冷風をワンタッチで切り替えられるのも特徴です。温風で基本をまとめた髪の毛に対し、冷風を当てることでこだわりのヘアスタイルを実現できるでしょう。ボタンロックによる冷風キープも可能なので試してみませんか。

ブラシタイプロールサイズ(長さ×最大径)34×6.9cm(毛先キャッチブローブラシ装着時)
重量375gイオンナノイー
騒音抑制温度調節
付属品ワイドブローブラシ海外対応

口コミを紹介

普通のイオンドライヤーだと、サラサラにはなるけど、でも、ガサつきはなくならない。
ナノイーだと、サラサラになって、かつ、ソフトになるという感じでしょうか。
髪表面のゴワツキがビックリするほど解消されています。

出典:https://www.amazon.co.jp

温度調節 | パナソニックくるくるドライヤーのおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5391477の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5391411の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:5391392の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 商品名
  • くるくるドライヤー ナノケア
  • くるくるドライヤー ナノケア
  • くるくるドライヤー イオニティ
  • 特徴
  • クールショットでプロ並のテクニックを手軽に実現
  • ピンクゴールドのカラーリングで優雅なセットタイムを
  • マイナスイオンでいつもサラサラな髪の毛を
  • 価格
  • 12800円(税込)
  • 13950円(税込)
  • 4270円(税込)
  • ブラシタイプ
  • ロール
  • ロール
  • ハーフ
  • サイズ(長さ×最大径)
  • 34×6.9cm(毛先キャッチブローブラシ装着時)
  • 34×6.9cm(毛先キャッチブローブラシ装着時)
  • 33.4×5.35cm(ブローブラシ装着時)
  • 重量
  • 375g
  • 376g
  • 336g
  • イオン
  • ナノイー
  • ナノイー
  • マイナスイオン
  • 騒音抑制
  • 温度調節
  • 付属品
  • ワイドブローブラシ
  • ワイドブロー、太ロールブラシ
  • ブローブラシ
  • 海外対応

付属品あり | パナソニックくるくるドライヤーのおすすめ人気ランキング6選

第6位

パナソニック

くるくるドライヤー イオニティ

価格:5,261円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイナスイオンとアタッチメントで柔軟なセッティングが可能

安定したマイナスイオン効果と、サロンブローブラシなどのアタッチメントのおかげで、風呂上がりでもすぐに髪を整えられます。濡れた髪へのダメージを防ぎながら、お気に入りのスタイルに仕上げやすいことがポイントです。

 

髪の毛のツヤが出たことなどを評価する口コミもあり、価格も手ごろと魅力充分でしょう。

ブラシタイプハーフサイズ(長さ×最大径)33.4×5.35cm(ブローブラシ装着時)
重量335gイオンマイナスイオン
騒音抑制温度調節
付属品サロンブローブラシ海外対応

口コミを紹介

微妙な顔まわりの癖毛も綺麗に真っ直ぐとは言えませんが、今まで使ったドライヤーよりは真っ直ぐなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー イオニティ

価格:7,678円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サロンブローブラシでくせ毛対策にも役立つ

通常はハーフブラシであっさりと髪型を整えられますが、付属品が充実しているのでおしゃれなヘアスタイルにもチャレンジできます。

 

たとえばサロンブローブラシを使えば、美容室で仕上げるようなくせ毛矯正も自宅でできるので、ヘアスタイルのバリエーションを増やすチャンスでしょう。

ブラシタイプハーフサイズ(長さ×最大径)33.4×5.35cm(ブローブラシ装着時)
重量336gイオンマイナスイオン
騒音抑制温度調節
付属品サロンブロー、ブロー、太ロールブラシ海外対応

口コミを紹介

7~8年前の物を使っていたのですが、同じpowerのものでも音は静かで、ドライも早く、ヘッドも全部で、3種類あるのでとても使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

パナソニック

くるくるドライヤー イオニティ

価格:5,971円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3種類のブラシを使い分けて理想のヘアスタイルを

使用開始時についているハーフブラシだけでなく、ロールやサロンブローと3種類を使い分けられます

 

マイナスイオンにより髪の毛をコントロールしやすいので、さまざまなヘアスタイルを試しやすいでしょう

ブラシタイプハーフサイズ(長さ×最大径)33.4×5.35cm(ブローブラシ装着時)
重量335gイオンマイナスイオン
騒音抑制温度調節
付属品サロンブロー海外対応

口コミを紹介

微妙な顔まわりの癖毛も綺麗に真っ直ぐとは言えませんが、今まで使ったドライヤーよりは真っ直ぐなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー ナノケア

価格:9,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スリムなサイズ感で使いやすい

前代モデルよりもスリムになったため、持ち疲れることなく使い続けたい人におすすめです。ナノケアシリーズでおなじみのクールショットや、充実した付属品も健在で、利便性を実感できるでしょう。

 

あらゆる髪型に対応させやすいモデルなので、高いコストパフォーマンスも期待できます。

ブラシタイプロールサイズ(長さ×最大径)33.2×9.2cm(ワイドブローブラシ装着時)
重量375gイオンナノイー
騒音抑制温度調節
付属品ワイドブロー、太ロール、ボリュームアップブラシ、ノズル海外対応

口コミを紹介

クシのついてないエアブロードライヤーを今まで使っていたけど、コレを使ってじっくり乾かしたら髪の毛が明らかに触り心地が違いました。風力が弱いので乾くのは遅いけど、セットの仕上がりの質を考えると、こっちを使わざるを得ないですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

パナソニック

くるくるドライヤー ナノケア

価格:13,582円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

恵まれた付属品で美容室のような仕上がりを

ワイドブローや太ロールのような通常のブラシ系だけでなく、サロンブローもともなっているなどアタッチメントが充実しています

 

髪の毛のコンディションや希望のヘアスタイルに合わせてブラシを使い分ければ、美容室で仕上げてもらうような髪型ができあがるかもしれません。

ブラシタイプロールサイズ(長さ×最大径)34×6.9cm(ワイドブローブラシ装着時)
重量375gイオンナノイー
騒音抑制温度調節
付属品サロンブロー、ワイドブロー、太ロールブラシ海外対応

口コミを紹介

色も可愛いですし、色んなメーカーのドライヤーを使いましたが、結局パナソニックが一番いいです。しかも金額も安いのに、サラサラになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー ナノケア

価格:11,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

付属品充実の新しいモデル

パナソニックのナノケアシリーズの中でも新しいモデルで、付属品の充実がポイントです。ワイドブローや太ロールなどの各種ブラシを使い分けられるだけでなく、サロンブローブラシでヘアアイロンの要領で役立てられます。

 

ナノイーイオンチャージパネルをオンにすれば、髪の毛にナノイーが行き渡り続けるので、乾燥対策にもバッチリです。

ブラシタイプロールサイズ(長さ×最大径)34×6.9cm(毛先キャッチブローブラシ装着)
重量375gイオンナノイー
騒音抑制温度調節
付属品サロンブロー、ワイドブロー、太ロール、ボリューアップブラシ、ノズル海外対応

口コミを紹介

ボリュームアップブラシを使うと全体がふわっとした感じに仕上がりました。いろいろなブラシがあるので、家族みんなで使えると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

付属品あり | パナソニックくるくるドライヤーのおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5391735の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5391723の画像

    パナソニック

  • 3
    アイテムID:5391714の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 4
    アイテムID:5391710の画像

    パナソニック

  • 5
    アイテムID:5391705の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 6
    アイテムID:5391501の画像

    パナソニック

  • 商品名
  • くるくるドライヤー ナノケア
  • くるくるドライヤー ナノケア
  • くるくるドライヤー ナノケア
  • くるくるドライヤー イオニティ
  • くるくるドライヤー イオニティ
  • くるくるドライヤー イオニティ
  • 特徴
  • 付属品充実の新しいモデル
  • 恵まれた付属品で美容室のような仕上がりを
  • スリムなサイズ感で使いやすい
  • 3種類のブラシを使い分けて理想のヘアスタイルを
  • サロンブローブラシでくせ毛対策にも役立つ
  • マイナスイオンとアタッチメントで柔軟なセッティングが可能
  • 価格
  • 11800円(税込)
  • 13582円(税込)
  • 9480円(税込)
  • 5971円(税込)
  • 7678円(税込)
  • 5261円(税込)
  • ブラシタイプ
  • ロール
  • ロール
  • ロール
  • ハーフ
  • ハーフ
  • ハーフ
  • サイズ(長さ×最大径)
  • 34×6.9cm(毛先キャッチブローブラシ装着)
  • 34×6.9cm(ワイドブローブラシ装着時)
  • 33.2×9.2cm(ワイドブローブラシ装着時)
  • 33.4×5.35cm(ブローブラシ装着時)
  • 33.4×5.35cm(ブローブラシ装着時)
  • 33.4×5.35cm(ブローブラシ装着時)
  • 重量
  • 375g
  • 375g
  • 375g
  • 335g
  • 336g
  • 335g
  • イオン
  • ナノイー
  • ナノイー
  • ナノイー
  • マイナスイオン
  • マイナスイオン
  • マイナスイオン
  • 騒音抑制
  • 温度調節
  • 付属品
  • サロンブロー、ワイドブロー、太ロール、ボリューアップブラシ、ノズル
  • サロンブロー、ワイドブロー、太ロールブラシ
  • ワイドブロー、太ロール、ボリュームアップブラシ、ノズル
  • サロンブロー
  • サロンブロー、ブロー、太ロールブラシ
  • サロンブローブラシ
  • 海外対応

海外対応 | パナソニックくるくるドライヤーのおすすめ商品

パナソニック

くるくるドライヤー ナノケア

価格:17,640円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

くるくるドライヤーでは貴重な海外対応品

海外の宿泊先でも通常のドライヤーではなく、くるくるドライヤーで髪型を整えたい人には貴重な一品です。サロンブローブラシなどアタッチメントにも幅があり、理想のヘアスタイルに仕上げられるでしょう。

 

ナノイー効果もハイレベルで、地肌ケアなどにも最適です。

ブラシタイプロールサイズ(長さ×最大径)37.5×7.8cm(毛先キャッチブローブラシ装着時)
重量440gイオンナノイー
騒音抑制温度調節
付属品サロンブロー、ワイドブロー、太ロール、ボリューアップブラシ、ノズル海外対応

口コミを紹介

朝の髪型セット用に購入しました。今までのドライヤーではセットするたびに毛先の痛みを気にしていましたが、このドライヤーはセットしながら”うるツヤ“に!
さすがナノイー❣️

出典:https://www.amazon.co.jp

くるくるドライヤーとヘアアイロンはどっちが痛むのか?

くるくるドライヤーの類似商品にはヘアアイロンがあり、パナソニックからも両方の種類が売ってあります。結論から述べると、くるくるドライヤーの方が対象温度が低いぶん、火傷などのリスクを抑えながら使えるでしょう

 

くるくるドライヤーは温風でも最高120度ぐらいで、冷風との使い分けで髪の毛をセットしやすい印象です。一方でヘアアイロンは、130~200度まで温風を出すので、温度調節を失敗すると髪の毛にダメージを与えやすいといえます。

 

髪の毛へのダメージを避けながら、じっくりとセッティングしたいと考えるなら、くるくるドライヤーの方が使いやすいでしょう。特にパナソニック製なら性能に優れた商品が多いので要注目です。

パナソニック以外のくるくるドライヤーにも注目

パナソニック以外の商品も含めたくるくるドライヤーのおすすめ人気ランキング10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

パナソニック製くるくるドライヤーで手軽に特徴的な髪型を手に入れよう

パナソニックが送り出すくるくるドライヤーは、性能に優れた商品が多く、自身に合った一品を見極め安いでしょう。風呂上がりに髪の毛を乾かしたり、お出かけのために整えやすくする意味でも、くるくるドライヤーの性能は丁寧にチェックしてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ