記事ID142320のサムネイル画像

これは便利!無水鍋のおすすめ人気ランキング20選【おすすめレシピ付】

食材の水分だけで調理ができる無水鍋。カレーなどを作るときにとても役立ちます。しかし元祖無水鍋のKINGや、名古屋発のバーミキュラ、お手頃価格のニトリ製など、あまりにも多くの製品があります。そこで今回は無水鍋の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

無水鍋ってどんな鍋?

無水鍋とは「無水調理ができる鍋」を意味しています。無水調理とは、その名のとおり水を使わない調理法のことです。水を使ってゆで上げるはずの野菜類も、無水調理では野菜の水分だけで大丈夫です。菜っ葉はしんなり、イモ類はホクホクになります。

 

無水調理を実現する鍋として、実はさまざまな製品が市販されています。ずばり「無水鍋」と呼ばれる専用の鍋もありますが、鋳物ホーロー鍋のようなフタが重くて密閉度の高い鍋なら、多くの場合、無水調理が可能です。

 

この記事では無水鍋の名前で売られている専用の鍋だけでなく、無水調理が可能なすべての鍋のすべてを「無水鍋」と定義します。そして無水鍋の選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介します。

無水調理のしくみ

無水調理、つまり「水を使わない調理法」はなぜ可能なのでしょうか?それは、鍋の中に入れる食材の水分だけで、調理ができてしまうからです。そのため、乾物はそのままでは無水調理はできません。ごぼうのように水分の少ない野菜も、無水調理はむずかしいです。

 

無水調理することによって、普通の調理法なら水に溶け出てしまう素材のうまみも栄養分も、素材の中にとどまります。無水調理によって、素材本来のうまみが薄まらずに凝縮して、おいしさが格段にアップします。栄養分も失われません。

 

フタの気密性とウォーターシール効果

無水料理の秘密は、鍋と重たいフタの間にできる水分の膜です。ウォーターシール効果といいます。フタをして食材を加熱すると、食材から出る水蒸気がウォーターシールを作り、この状態が保たれることで、無水調理が可能になります。

 

無水鍋の気密性は、このウォーターシールによって保たれます。鍋本体とフタの間に気密性が保たれない鍋では、無水調理を行うことはできません。

無水鍋を選ぶ軸

1.無水鍋のサイズと形:ふだん一度に何人分の料理を作っているかによって、選ぶべき無水鍋のサイズが異なります。鍋が大きすぎても小さすぎても不便です。また深めの方が良いかそれとも浅めの方が望ましいか、鍋の形についても気を配りましょう。

 

2.調理可能な熱源:IHクッキングヒーターを使っているお宅では、IHでも使用可能な鍋が必要です。またオーブンや電子レンジで使用可能かどうかも、チェックしましょう。

 

3.無水鍋の材質:無水鍋はさまざまな材質でできています。材質の違いによって、鍋のくせや使い心地が異なるので、自分に一番合う材質の製品を選びましょう。

無水鍋の選び方

無水鍋のサイズに気をつける

料理は作る量が足りなくても、うっかりして作りすぎてしまっても、困ります。だから無水鍋を選ぶときは、何人前の料理を作る必要があるのかをあらかじめ考えて、それに見合ったサイズの鍋を選ぶようにしましょう。

 

無水鍋のおすすめサイズは、直径14から16センチメートルなら1人暮らし、直径16から20センチなら2人暮らし、20から24センチメートルなら3,4人家族、24センチメートル以上なら5人以上の大家族用です。

 

これらの鍋は、たいてい直径(内径)の異なるいくつかの鍋がシリーズになって売られています。したがって、直径をチェックすれば、自分が必要とする鍋のサイズがどれくらいか検討がつきます。収納場所が確保できるかどうかの確認も忘れてはいけません。

 

テーブルサーブには薄型、楕円形

無水鍋の形や色も大切です。日々のおそうざいを作るには、浅めの鍋の方が扱いやすいです。シチューなどじっくり煮込むものを作る場合は、深型の鍋の方がよいでしょう。

 

また、作ったものをそのまま食卓に出す場合には、おしゃれなデザインのものを選んでください。この場合も浅い鍋の方が、食材がテーブル上で映えやすく、取りやすいのでおすすめです

 

無水鍋には楕円形の製品もありますが、これも食卓へ直接出するのに向いています。魚や鷄を1匹丸ごと調理することができるので、そのままサーブすると食卓が華やかになります。しかも一般的な長方形のデーブルの上でなら、楕円形は意外と場所を取りません。

IHクッキングヒーターで調理が可能か?オーブンや電子レンジは大丈夫か?

調理にIHクッキングヒーターを用いているお宅では、無水鍋もIHに対応しているかどうかを確認する必要があります

 

鋳鉄製やステンレス製の無水鍋は、IHに対応していると考えてOKです。セラミック製の無水鍋は残念ながら対応していません。問題はアルミ製の無水鍋です。多くの製品がIHでも使用が可能になっていますが、中には使用不可の製品も含まれています。注意してください。

 

また、その無水鍋がオーブンや電子レンジで使えるかどうかも確認しておくと、さらに便利です。金属製の鍋は電子レンジは不可ですが、つまみや取手も金属製の場合、オーブンで使用することができます。セラミック製の鍋はオーブンでも電子レンジでも使用が可能です。

汚れ落ちが良いと便利

片付けのときに鍋の汚れが落ちやすいと、手間も気分も楽になります。

 

後片付けが楽な鍋の代表格といえば、内部をフッ素樹脂加工してあったり、セラミックでコーティングしてある鍋です。スポンジで軽くこするだけで、汚れがするっと落ちてくれます。

 

鋳鉄ホーローや新素材のシラルガンの鍋なども、比較的汚れは落としやすいです。たとえ焦げついても、重曹や酸素系漂白剤を上手に使うと、鍋を傷めずに汚れをきれいに落とすことが可能です。

 

 

信頼のできるメーカーの製品か?

鍋は長く使うものなので、信頼のおけるメーカーを選ぶと安心です。

 

たとえばバーミキュラ(愛知ドビー株式会社)は、鍋のホーローがはがれたときに、再コーティングを行ってくれるので、とても安心です。同じく日本のHALムスイも、昭和20年代から無水鍋を作り続けた「元祖・無水鍋」のメーカーなので、信頼することができます。

 

鋳鉄ホーロー鍋で有名なフランスのル・クルーゼやストウブも、歴史の長い会社なので安心です。ほかにも地味で目立たなくて、それでも信頼できるメーカーはいろいろ存在します。気に入った無水鍋を見つけたら、作っているメーカーのことも調べてみてください。

無水鍋の材質

無水鍋は、いろいろな素材を使って作られています。

 

「無水鍋」という名前で販売されている鍋の材質は、アルミニウム合金の鋳物です。しかし「無水調理ができる鍋」というカテゴリーに入る鍋には、鋳鉄ホーローやステンレス多層鍋など、さまざまな材質のものがあります。中には電気式の無水鍋もあります。

一番ポピュラーなアルミ製無水鍋

無水鍋は1953年(昭和28年)に、アルミ合金鋳物の鍋として広島で誕生しました。このアルミ鋳物の鍋は無水鍋の元祖といえます。この鍋はすぐベストセラーになり、現在でもほぼ原型と同じ形のままで、KINGというシリーズ名で販売を続けています。

 

このように、アルミ鋳物と無水鍋は、切っても切れない関係にあります。アルミニウムは熱伝導性が高く、鉄の約3倍もあります。重さもとても軽く、アルミニウムは鉄の3分の1ほどです。アルミニウムは鍋の素材として、とても扱いやすいです。

 

アルミ製の無水鍋のデザインはフラットでシンプルなものが多く、意外とおしゃれです。ただし、アルミニウムは酸や塩分で腐食しやすい、という欠点があるので、料理が完成したら、鍋の中でそのまま保存しないでください。必ず別の容器に移しましょう。

おしゃれなデザインが多い鋳鉄製無水鍋

鋳鉄製の鍋は重いです。しかし、熱伝導性や保温性が優れているという特色があるので、鍋の素材にとても向いています

 

鋳鉄製の無水鍋の多くは、表面をホーローでコーティングして、ガラスのようにしています。ただしキャンプ用のダッチオーブンのように、鉄の面がむき出しの製品もあります。鋳鉄がむき出しの製品は手荒く扱っても丈夫で安心ですが、さびないように手入れが必要です。

 

鋳物ホーロー製の鍋は、汚れがつきにくく、酸や塩分に強いという特徴があり、家庭で使用するのに向いています。鋳物ホーローのブランドとしては、フランスのル・クルーゼやストウブが有名です。

シンプルで丈夫なステンレス多層無水鍋

ステンレスとアルミニウムの多層構造鍋も、無水調理ができるようになっている場合が多いです。熱しにくく冷めにくいステンレスと、熱しやすく冷めやすいアルミニウムを組み合わせることで、双方の長所を利用しているのです。

 

多層鍋の表面に使われているステンレスは、ホーローと違って、温かみをあまり感じません。しかしそれだからこそ、都会的で洗練されたクールなデザインの鍋にはステンレス素材の方が向いています。

 

しかも、多層構造鍋は鋳鉄ホーロー鍋に比べて表面が丈夫です。臭いがつきにくい、という特性もあります。毎日どんどん使ってみたいです。

特殊な製法で作られたシラルガン製無水鍋

シラルガンとは、ドイツの調理器具メーカーのシリット社が、1968年に独自開発した鍋のための素材です。天然鉱物30種類を1,200℃の高温で溶かして急速に冷やして結晶化したものを、3ミリメートルの厚さの強磁性鋼に融合させて作ります。

 

こうして生まれた0.4ミリメートルの厚さのシラルガンの表面は、ホーローと同じようになめらかで中性です。しかもホーローと比べて非常に頑丈で、傷ついたりはがれたりすることはめったにありません。

 

このシラルガン素材を使って製造し、シリット社が発売している「コンビクック」という製品は、無水鍋と同じような使い方が可能です。

土鍋に似ているセラミック製無水鍋

セラミック製の無水鍋とは、気密性の高い土鍋のことです。使い方は鋳鉄ホーロー製の無水鍋と全く変わりません。

 

違いはさびの心配がないこと、割れる可能性があること、鋳鉄ホーローの鍋では使えない電子レンジが使えることです。

 

 

コンロを使わないですむ電気無水鍋

電気式の無水鍋もあります

 

鍋で材料をじっくりと煮込んでいる間、火加減を勝手にコントロールしてくれます。料理を完成するまでの間、スイッチを押すだけでそばについている必要がありません。

 

料理にかかる手間を最小限にしたい人にとって、便利な調理機械です。

 

アルミ製の無水鍋おすすめランキング8選

第8位

スケーター(Skater)

水なし万能鍋 3点セット ANWP1

価格:6,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

組み合わせ4パターン

スケーターの万能鍋は、深鍋と浅鍋とガラス製のフタの3つがセットになっています。3つのアイテムを必要に応じて組合せることで、さまざまな調理が可能になります。

 

調理のパターンは、無水調理(深鍋+浅鍋)、煮る・ゆでる(深鍋+フタ)、焼く・炒める(浅鍋+フタ)、蒸す(浅鍋+深鍋)の4パターンです。

 

オーブンでの使用も可能です。ポップなでカラフル色なので、深鍋・浅鍋の両方とも台所からそのまま食卓へ持って行くことも可能です。

素材アルミニウム合金内径22cm
高さ10cm重量
IH

口コミを紹介

初めての無水鍋。圧力鍋より手軽に使えて仕事で遅くなってもシチューやカレーが短時間でできて助かっています。見た目もかわいいし気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

コッタ(Cotta)

無水調理鍋 24cm 91469

価格:5,319円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グリルパン付きなので便利

製菓材料を扱うcotta(コッタ)の無水鍋です。アルミダイキャスト製で内部はフッ素コーティングされており、使いやすいです。シチューなどを作る煮込み鍋として優秀です。ご飯は6合まで炊くことができます。

 

フタの裏は溝のあるグリルパンになっているので、ハンバーグやホットサンドを焼くと、きれいな焦げ目がつきます。また、フタを下にして鍋をフタの代わりにすると簡易オーブンになるので、パンやお菓子を焼くことも可能です。

 

 

素材アルミダイキャスト(フッ素コーティング)内径24cm
高さ11.5cm(本体)、3.5cm(フタ)重量1.12kg(本体)、0.77kg(フタ)
IH

口コミを紹介

料理が簡単に短い時間にできてとてもおいしい あまりの便利さから自分の親と妻の親の分に 2個買って勧める程です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

パール金属(PEARL METAL)

うまみ 無水鍋 24cm HB-1073

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「最初の1台」に最適

鍋のフタの裏側に凸部を作るという工夫で、食材から出た蒸気が鍋の中で循環して外に逃げにくい構造になっています。野菜やお肉のうまみが鍋の中にとどまって、おいしさを十分に味わうことができます。

 

セラミックコーティングを施しているため、手入れも簡単です。しかもガスコンロだけでなく、IHクッキングヒーターををはじめ、あらゆる熱源に対応しています。最初の無水調理用の鍋として、おすすめの製品です。

素材アルミニウム合金(セラミック塗装)内径24cm
高さ16cm、(鍋の高さのみ)11.3cm重量1.6kg
IH

口コミを紹介

安いので購入しましたが、文句ナシ。肉じゃがを作ったらとても美味しかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

両手鍋 無加水鍋 20cm 深型 MKS-P20

価格:4,436円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれな働き者

リーズナブルな価格の無加水鍋です。「焼く」「蒸す」「煮る」「炒める」「炊く」「ゆでる」の1台6役の働きをします。デザインがおしゃれなので、そのまま食卓に出すこともできます。

 

熱伝導率の良い鍋なので、省エネ・時短調理にも役立ちます。セラミックコーティングが施されているので、後片付けも簡単です。しかもコーティングは耐摩耗性テストを50万回もクリアするほど頑丈です。はじめて無水調理を試してみる鍋としても適しています。

 

素材アルミニウム合金(セラミックコーティング)内径20cm
高さ15cm重量1.35kg
IH

口コミを紹介

IHで使える鍋をぼんやりと探していてみつけました。
肉じゃがやスープを作りましたが、とってもいい。
肉じゃがが本当に無加水でできます。
軽くて扱いやすいのも気にいりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

北陸アルミニウム(Hokuriku Alumi)

両手鍋 21cm HAMON しろがね

価格:15,690円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

至れり尽くせりの無水鍋

鋳物の街、富山県高岡市の職人が作った日本製の無水鍋です。アルミニウム合金鋳物製です。

 

鍋の内側はセラミックコーティングが施されてあるので、食材がくっつきにくく、洗うときに楽です。​鍋の底は加工してあってIHに対応できるようになっています。

 

鍋本体よりもフタの重さを重くしてあります。この重さがウォーターシール効果で、鍋をしっかりと密封します。しかもフタの裏側につけてある波紋型の突起が、食材から発生するうま味の詰まった蒸気を鍋の内側全体に行き渡らせます。

 

 

素材アルミニウム合金内径21cm
高さ12.6cm重量2.01kg
IH

口コミを紹介

内側がセラミックコーティングな点に惹かれて購入。同じくセラミックコーティングのSilitシラルガンと比較してとにかく軽い。しかし付属の蓋はずっしりと重く(鍋本体より蓋のほうが重い)、無水調理に最適。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

HALムスイ

片手無水鍋 16.5cm 600037

価格:21,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一人暮らしに最適

一人暮らしに便利なサイズの片手無水鍋です。浅鍋と深鍋とガラス製のフタで1セット。重ねるとコンパクトに収納できるので、狭いキッチンでも大丈夫です。

 

深鍋は、1.8リットルの容量があり、2.5合の炊飯が可能です。口が狭く十分な深さ(8.7センチメートル)があるため、無水調理で、少量の煮物も美味しくできます。

 

浅鍋の内側にはフッ素樹脂塗膜加工が施されているため、ミニフライパンとして使用するときに便利です。

 

 

素材アルミ鋳物内径16.5cm
高さ重量1.62kg
IH

口コミを紹介

ごはんを土鍋で炊いてたんですが、こんどキッチンがIHになるので土鍋が使えなくなるので、色々な鍋で試してみました。これで炊いたら土鍋みたいな美味しいご飯が炊けて、冷えてもモチモチで美味しかった。高かったけど取り扱いやすいように片手鍋にしましたが、素手で扱えるしフタもIHで使えるし大満足です!

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

第2位

HALムスイ

HAL万能無水鍋26 600036

価格:27,099円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フライパン型の無水鍋

無水調理のできるフライパンです。

 

普通のフライパンとして、食材を焼いたり炒めたりするほかに、無水鍋として、煮物や炊飯までできます。食材がくっつかないように、内面にはフッ素樹脂加工がしてあります。アルミ鋳物製のおかげで、IHを使用したときも、直火を使用したのと同じようにおいしく仕上がります。

 

フライパンのフタは、内部を密閉して無水調理ができる機能のほかに、向きを変えることで、蒸気を抜いてフライパンとして使うことのできる2つの機能を備えています。フタの裏側にもフッ素樹脂加工がしてあるので、洗うのが楽です。

素材アルミ合金鋳物内径26cm
高さ13.7cm重量1.58kg
IH

口コミを紹介

30年くらい前からずっと気になってました。今回、このタイプがあることを知って購入しました。
だいこんを煮ましたがとっても柔らかく煮えてビックリ‼️
家にあるお鍋をほぼ処分したのでスッキリしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

HALムスイ

KING無水鍋 24cm 600034

価格:9,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無水鍋の定番、ロングセラー

1953年(昭和28年)から使われ続けた無水鍋の復刻品です。広島県の工場で作られている国産品です。

 

「蒸す」「煮る」「ゆでる」「焼く」「炒める」「炊く」「揚げる」「天火の代わり」の1台8役をスピーディーにこなす鍋として、ロングセラーを続けています。厚手のアルミ鋳物一体成形鍋なので、半永久的に使用可能です。親子3代の愛用者もいるほどです。

 

無水鍋は、羽釜をヒントに、ガスでもかまどのような火の通りを実現するために作られました。原点は炊飯なので、お米を炊く炊飯用の鍋としても優れています。

素材アルミ合金鋳物内径24cm
高さ14.3cm重量2.24kg
IH

口コミを紹介

しっかりとした作りで安定感があります。火の通りがとても早く、炒め物、煮物、ともに楽になりました。
ひと回り小さなサイズのものは、私はキャンプ用に使っています。アウトドアにもとても良いですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

アルミ製の無水鍋比較表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5384793の画像

    HALムスイ

  • 2
    アイテムID:5392844の画像

    HALムスイ

  • 3
    アイテムID:5384797の画像

    HALムスイ

  • 4
    アイテムID:5385059の画像

    北陸アルミニウム(Hokuriku Alumi)

  • 5
    アイテムID:5384794の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 6
    アイテムID:5385006の画像

    パール金属(PEARL METAL)

  • 7
    アイテムID:5384801の画像

    コッタ(Cotta)

  • 8
    アイテムID:5384798の画像

    スケーター(Skater)

  • 商品名
  • KING無水鍋 24cm 600034
  • HAL万能無水鍋26 600036
  • 片手無水鍋 16.5cm 600037
  • 両手鍋 21cm HAMON しろがね
  • 両手鍋 無加水鍋 20cm 深型 MKS-P20
  • うまみ 無水鍋 24cm HB-1073
  • 無水調理鍋 24cm 91469
  • 水なし万能鍋 3点セット ANWP1
  • 特徴
  • 無水鍋の定番、ロングセラー
  • フライパン型の無水鍋
  • 一人暮らしに最適
  • 至れり尽くせりの無水鍋
  • おしゃれな働き者
  • 「最初の1台」に最適
  • グリルパン付きなので便利
  • 組み合わせ4パターン
  • 価格
  • 9980円(税込)
  • 27099円(税込)
  • 21900円(税込)
  • 15690円(税込)
  • 4436円(税込)
  • 7980円(税込)
  • 5319円(税込)
  • 6500円(税込)
  • 素材
  • アルミ合金鋳物
  • アルミ合金鋳物
  • アルミ鋳物
  • アルミニウム合金
  • アルミニウム合金(セラミックコーティング)
  • アルミニウム合金(セラミック塗装)
  • アルミダイキャスト(フッ素コーティング)
  • アルミニウム合金
  • 内径
  • 24cm
  • 26cm
  • 16.5cm
  • 21cm
  • 20cm
  • 24cm
  • 24cm
  • 22cm
  • 高さ
  • 14.3cm
  • 13.7cm
  • 12.6cm
  • 15cm
  • 16cm、(鍋の高さのみ)11.3cm
  • 11.5cm(本体)、3.5cm(フタ)
  • 10cm
  • 重量
  • 2.24kg
  • 1.58kg
  • 1.62kg
  • 2.01kg
  • 1.35kg
  • 1.6kg
  • 1.12kg(本体)、0.77kg(フタ)
  • IH

鋳鉄製無水鍋のおすすめランキング6選

第6位

イシガキ産業

両手鍋 ボン・ボネール ココット 22cm

価格:6,030円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手頃価格の鋳物ホーロー

ずっしりと思い鋳物ホーロー製の鍋です。ホーロー加工のおかげで酸にも強く、耐久性も申し分がありません。重いフタのおかげでウォーターシール効果が生じるので、無水調理が可能です。

 

煮物、蒸し物、揚げ物、炊飯、保温調理など、マルチに使える鍋です。同じ鋳鉄ホーローの鍋の中では手頃な価格帯に属しているので、無駄遣いはしたくないけれど、この種の鍋を試してみたい、という人に適しています。

素材ホーロー(鋳鉄)内径22cm
高さ15.4cm重量4.6kg
IH

口コミを紹介

シチュー、カレーを作った時に、ゴロゴロ肉がとっても柔らかくて感動しました。
野菜からの水分が残るので、水の分量は少なめで正解。
普通の鍋と同じ調理時間でも、とても美味しかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

バーミキュラ(Vermicular)

オーブンポットラウンド 22cm パールホワイト KONAYUKI(粉雪) WH

価格:24,655円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一生物のホーロー鍋

日本製の鋳鉄ホーロー製の鍋です。名古屋の町工場で作っています。

 

「世界一、素材本来の味を引き出す鍋」をコンセプトに設計されました。フタと鍋本体の接合部分は、0.01ミリメートルの精度で計算されています。そのため気密性も非常に高く、究極の無水調理が実現されます。素材本来の味を引き出してくれる鍋なのです。

 

メンテナンスのサービスも充実しています。長く使い込んで鍋のホーローがはがれたときには、ホーローの再コーティングのサービスを行ってくれるので、半永久的に使い続けることが可能です。

素材ホーロー(鋳鉄)内径22cm
高さ10cm重量4.2kg
IH

口コミを紹介

鍋自体も重いし、特に蓋は女性が持ち上げるには重すぎるのが難点ですが料理方法は簡単で、野菜選びさえ間違わなければどんな料理でもおいしく出来上がります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ロッジ(Lodge)

ダブルダッチオーブン L8DD3

価格:9,134円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キャンプ場で大活躍

キャンプ場などアウトドアで大活躍のダッチオーブン。ダッチオーブンは無水調理が可能な調理器具なので、無水鍋のひとつとしてご紹介します。

 

鋳鉄性の調理器具のメーカーとして有名な、ロッジのダッチオーブンです。ロッジのダッチオーブンな特徴は、鋳鉄の厚さが5ミリメートルもあることです。この厚みが料理をおいしくしてくれますが、その分ずっしりと重く、重さが5.5キログラムもあります。

 

鋳鉄製の調理器具は、使い始めにシーズニングという作業が必要ですが、このダッチオーブンをはじめロッジ社の製品は、シーズニングが済んだ状態で売られているので、大助かりです。買ってすぐ車に積み込んで、キャンプ場でそのまま使うことが可能です。

素材鋳鉄内径25.5(本体)、24.5(フタ)
高さ重量5.5kg
IH

口コミを紹介

4人家族でキャンプ用に買いました。取り扱いに気を使うことなくタワシでもガンガンいけるのはいいですね。使うまで知らなかったけどシーズニング済みのようで、余計に楽チンです。無水もいけるし、家でもけっこう使っています。なにがいちばんいいって、見た目の無骨さと大きさが、料理できる感を出してまくってくれるところです

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ル・クルーゼ(Le Creuset)

鋳物 ホーロー 鍋 ココット・ロンド 22cm

価格:19,933円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

伝統の美

フランスの伝統あるブランド「ル・クルーゼ」の両手ホーロー鍋です。

 

独自のスチームコントロール機能で、無水調理の際にも素材の雑味を逃しながら、うま味と栄養分をしっかり閉じ込めます

 

そのまま食卓に出すことのできる、美しい色とおしゃれなデザインも特徴のひとつです。さまざまな色やサイズのバリエーションがあり、好みの製品を選ぶことができます。

素材ホーロー(鋳鉄)内径22cm
高さ13cm重量3.76kg
IH

口コミを紹介

結婚した年に、夫と二人でデパートで購入してから20年目。
肉じゃがでもカレーでも何でも、ルクルーゼで作ると煮崩れません。煮崩れないのに、旨味はしっかりしみて奥深い味に。
まだまだずっと使っていきます。これこそまさに一生物だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ストウブ(Staub)

ココット オーバル グレー 23cm 40500-236

価格:18,162円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

楕円形の無水鍋

ストウブの楕円形のココットです。楕円形は、魚一匹をまるごと煮込んだり、とうもろこしを切らずにそのまま加熱することができる、便利な形です

 

ココットの内部のホウロウ加工には、ストウブ鍋に独特の細かな凹凸がついています。そのため油なじみがよくて焦げ付きにくい仕様になっています。フタの裏側にある突起で蒸気を循環させて、食材の風味を逃さず、熱を均等に伝えます。

素材ホーロー(鉄鋳物)内径29.2×23.0cm
高さ14.1cm重量3.25kg
IH

口コミを紹介

とにかくこのお鍋で野菜を蒸す焼く煮るなどの調理をすると甘味が出て野菜そのものの滋味を感じます。子どもたちに野菜本来の美味しさを伝え食の豊かさを感じさせる良い機会になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ストウブ(Staub)

ココット ラウンド ブラック 22cm 40509-305

価格:17,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロも愛用する鋳鉄ホーロー鍋

ル・クルーゼと並んで人気の高い、ストウブの鋳鉄ホーローのココットです。ル・クルーゼと比べて、ストウブはプロの料理人の間で人気が高く、プロ仕様の使い心地を味わいたい人には、ストウブの製品をおすすめします。

 

ストウブのココットの特徴は、楕円形のタイプのところでも触れたように、フタの裏にあるピコと呼ばれる突起、そして内部のホーローに非常に細かい凹凸がつけてあってザラザラであることです。

 

ピコによって鍋の内部の水蒸気の循環がスムーズになり、内部のザラザラは、鍋の油なじみをよくし、焦げ付きにくくする効果をもたらします。

 

素材ホーロー(鋳鉄)内径22cm
高さ14.7cm重量3.9kg
IH

口コミを紹介

もっと早く買っておけば良かった。20センチと22センチと悩みましたが、22センチでちょうど良かったです。
煮込み料理は素材の味が引き立つ美味しさです。

出典:https://www.amazon.co.jp

鋳鉄製無水鍋比較表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5384795の画像

    ストウブ(Staub)

  • 2
    アイテムID:5384915の画像

    ストウブ(Staub)

  • 3
    アイテムID:5388151の画像

    ル・クルーゼ(Le Creuset)

  • 4
    アイテムID:5386703の画像

    ロッジ(Lodge)

  • 5
    アイテムID:5384796の画像

    バーミキュラ(Vermicular)

  • 6
    アイテムID:5384803の画像

    イシガキ産業

  • 商品名
  • ココット ラウンド ブラック 22cm 40509-305
  • ココット オーバル グレー 23cm 40500-236
  • 鋳物 ホーロー 鍋 ココット・ロンド 22cm
  • ダブルダッチオーブン L8DD3
  • オーブンポットラウンド 22cm パールホワイト KONAYUKI(粉雪) WH
  • 両手鍋 ボン・ボネール ココット 22cm
  • 特徴
  • プロも愛用する鋳鉄ホーロー鍋
  • 楕円形の無水鍋
  • 伝統の美
  • キャンプ場で大活躍
  • 一生物のホーロー鍋
  • お手頃価格の鋳物ホーロー
  • 価格
  • 17800円(税込)
  • 18162円(税込)
  • 19933円(税込)
  • 9134円(税込)
  • 24655円(税込)
  • 6030円(税込)
  • 素材
  • ホーロー(鋳鉄)
  • ホーロー(鉄鋳物)
  • ホーロー(鋳鉄)
  • 鋳鉄
  • ホーロー(鋳鉄)
  • ホーロー(鋳鉄)
  • 内径
  • 22cm
  • 29.2×23.0cm
  • 22cm
  • 25.5(本体)、24.5(フタ)
  • 22cm
  • 22cm
  • 高さ
  • 14.7cm
  • 14.1cm
  • 13cm
  • 10cm
  • 15.4cm
  • 重量
  • 3.9kg
  • 3.25kg
  • 3.76kg
  • 5.5kg
  • 4.2kg
  • 4.6kg
  • IH

ステンレス多層無水鍋のおすすめ2選

Vita Craft(ビタクラフト)

ビタクラフト 両手鍋 アリゾナ 21cm 8546

価格:7,236円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多層構造で冷めにくい

ステンレスとアルミの全面5層構造によって、熱効率が非常に高くなっている鍋です。

 

食材を入れて火にかけるとフタと鍋本体の間がウォーターシールによって密閉状態になるように計算されているので、無水調理が可能です。保温性に優れているので、余熱調理も可能です。

 

鍋の縁には折り返しがありません。つまみは取り外せる構造になっています。このためメンテナンスも比較的簡単です。10年間の長期保証もついています。

素材ステンレス、アルミ(5層構造)内径21cm
高さ17cm重量1.79kg
IH

口コミを紹介

今まで野菜を湯がいて食べていたのですが、野菜の味がお湯に解け出ていたのか味がしない感じでした。が、この鍋は少しの水で蒸して食べるせいか野菜の味がすごく濃く残るので、調味料を使わなくても野菜が食べられる感じです。野菜の硬さも湯がくより調整が効いて使いやすいし、調理時間も短縮できてガスの節約にもなっている気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

宮崎製作所(Miyazaki Seisakusho)

ジオ 両手鍋 22cm GEO-22T

価格:7,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンセプトは「食育」

服部栄養専門学校校長の服部幸應氏がプロデュースしたステンレスとアルミの多層構造の鍋です。開発のコンセプトは「食育」です。

 

ビタクラフトの鍋は全面5層構造ですが、こちらの「ジオ」シリーズは全面7層構造で、高い熱伝導率と保温性を誇ります。無水調理も、もちろんOKです。

 

「ジオ」シリーズはデザインの面でも優れています。取っ手もステンレスなので、オーブン料理も可能です。日本製で15年保証。末永く愛用できる、優れた無水鍋です。

 

 

素材ステンレス、アルミ(7層構造)内径22cm
高さ13.5cm重量1.67kg
IH

口コミを紹介

煮込み料理用に買いました。
カレー、シチュー、肉じゃが、牛丼など、素材から出る水分でとても美味しくできます。
ご飯も美味しく炊けますし、焦げ付きにくいのでソテーも出来ます。
手入れが楽なので、毎日出番があり、もう一回り小さなタイプも買い足そうかと検討中です。

出典:https://www.amazon.co.jp

シラルガン製無水鍋のおすすめ

Silit (シリット)

鍋セット コンビクック [ガラス蓋付き] エナジーレッド 21cm S3220174811

価格:16,430円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新素材シラルガン

コンビクックは、ドイツのシリット社が作っているホーローよりも高機能な堅牢素材である、シラルガンを使った鍋です。深鍋と浅鍋を組み合わせることで、無水調理が可能になります。

 

シラルガンの表面は、ガラスと同様とてもなめらかで、バクテリアの存在を許しません。ホーロー以上に堅牢ではがれにくく、酸やアルカリにも強くて料理に影響を与えません。空焼きも大丈夫です。コンビクッカーを使ってケーキを焼くことだって可能です。

素材シラルガン(強磁性鋼)内径21cm
高さ13.1cm重量2.51kg
IH◯(200V)

口コミを紹介

ホーロー鍋はかけてしまうのが難ですので、シリットは被膜が強固とのことで出番増えそうです。
カラメルのこびりつき(うっかり黒焦げにしてしまった)もお湯を沸かして重曹入れて、苦なくきれいに取れたのは嬉しかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

セラミック製の無水鍋のおすすめ2選

銀峯陶器

萬古焼 高気密土鍋 24cm ブリシオ キャセロール 瑠璃釉 2241

価格:14,591円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

気密性に優れた土鍋

蓄熱性に優れた陶器製の無水鍋です。金属の無水鍋と比べて、セラミックの鍋は遠赤外線放射による高い放熱性と蓄熱性という点が優れています。さびる心配も全くありません。

 

鍋本体とフタの密着性が高いため、蒸気と熱を逃しません。そのため「煮る」「蒸す」といった一般の調理のほか、土鍋と同様に炊飯も得意です。余熱を上手に利用すれば、エネルギーの節約と調理時間の短縮にも役に立ちます。

 

鍋を火にかけて、蒸気が鍋とフタのすき間から立ちのぼり始めたら、弱火にするようにしてください。熱を逃がしにくい構造だからです。

素材セラミック(陶器)内径24cm
高さ14.5cm重量2.6kg
IH×

口コミを紹介

見た目もセンスが良くテーブルにそのまま置けます。ホウロウ鍋よりも軽くて使いやすいです。お料理をそのまま鍋に入れたままでもよいので重宝しています。無水で野菜の旨味がそのままでるのでとても美味しく出来ます。弱火で仕上がるのでガス代も気になりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

三陶(Santo)

萬古焼 イエローウォーターリッドポット 137312 24-13731

価格:5,461円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラフル土鍋

どっしりとした萬古焼の無水鍋です。フタが黄色で本体が茶色という、カラフルなデザインがおしゃれです。最高の品質のペタライト(葉長石、萬古焼に特有の耐熱原料)を使っているので、火にかけても割れにくくて安心です。

 

フタの上の水を張って料理すると、食材から発生した蒸気がフタに触れて冷え、水滴に戻ります。そのため食材から出る水分を利用して料理ができるので、水をあまり必要としません。無水調理の原理です。

素材セラミック(陶器)内径26×18.5cm
高さ9cm重量
IH×

口コミを紹介

お味噌汁専用の土鍋は、結構なお値段。土鍋でお味噌汁作ったりするのですが、浅いので少し深めの土鍋を探してました。色は黄色しかなかったのですが、そんなの気にならないくらい重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

電気無水鍋のおすすめ

シャープ(SHARP)

シャープ ヘルシオ ホットクック 1.6L 無水鍋 AIoT対応 レッド KN-HW16E-R

価格:49,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無水調理だけでなく「放っとく調理」もOK

材料を入れてスイッチを押し、後は放っておくだけで勝手に調理してくれる、電気鍋です。最大15時間の予約ができるので、寝る前や出かけるときにセットしておくと、翌朝や帰宅時に、アツアツの料理を食べることができます。

 

無水調理だけでなく、フタを開けた状態での料理も可能です。そのため、たとえばよく煮込んだカレーをさらに煮詰めて水分を飛ばし、とろみをつけるといった作業もOKです。

 

できあがった料理は専用のふたを使うと、冷蔵庫にそのまま保管ができます。

素材内径
高さ23.2cm重量5.5kg
IH

口コミを紹介

とにかく簡単!お肉、根菜、お菓子まで下準備だけした後ほっとくだけでふわふわ柔らかいお肉に煮崩れない野菜、チーズケーキやブラウニーも出来上がり。お菓子はレーズンやベリーなどを加えてアレンジして作ってみたり、今更ながら料理?を楽しんでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

無水鍋を使ったおすすめレシピ

ここで、無水鍋を使ったおすすめレシピを紹介します。どれも簡単なメニューばかりです。

ほうれん草のおひたし

一番簡単な無水調理といえば、「ほうれん草のおひたし」であるのは、間違いありません。

 

ほうれん草は水で洗って太いものだけ根本に十字の切れ目を入れて、予熱をしておいた無水鍋に入れます。鍋にフタをして、中火で加熱します。鍋から蒸気が出たりカタカタと音がするようになったら、さらに30秒待って火を止め、1分間ほど放置します。

 

ほうれん草のアクを抜くため水にさらした後、よく水気を絞って、切って盛り付けます。

 

 

 

 

焼き芋

家庭で焼き芋を作る場合、オーブンかオーブントースターを使うのが普通でしょう。しかし、これを無水鍋で焼いてみるのです。

 

作り方は、無水鍋にアルミホイルを敷いて、その上にさつまいも(あらかじめ洗って水気を拭っておく)を入れて火にかけるだけです。オーブンなどを使うより、無水鍋を使う方が早く完成します。

カレー

家庭料理の代表格であるカレーも、無水鍋でおいしくできます。カレーそのものの作り方は、それぞれの家庭で独自のやり方があるでしょうから、ここでは省略します。

 

しかし、無水鍋でカレーを作るとき、特に鍋のフタをしてコトコトと煮込み続ける場合には、加える水を控えめにすることだけは、忘れないでください。無水鍋は密閉度が高いので、フタをして煮込み続けた場合、水分がいつまで経っても蒸発しないからです。

 

 

ご飯

無水鍋でご飯を炊くと、思いのほか簡単だし、炊飯器を使うより時間がかかりません。

 

よく洗って、水につけておいたお米を水といっしょに無水鍋に入れます。水の分量はお米の1.1倍程度です。(鍋の性質や食べる人の好みによって変わります。)

 

鍋を火にかけて、沸騰するまでは強火で、沸騰した後は弱火で10分程度炊いて火を止めます。その後さらに10分ほど蒸らしたら、終わりです。

無水鍋以外にも万能鍋はある

無水鍋は1台で何役もこなすことのできる万能鍋です。しかし、万能鍋は無水鍋だけとは限りません。

 

たとえば、おなじみの中華鍋も「ゆでる」「蒸す」「炒める」「揚げる」「焼く」「煮る」など、1台何役もこなすことができる万能鍋です。中華料理店の料理人は、中華鍋だけでいろいろな料理を作り上げます。

 

もし、無水鍋に1台何役も果たす万能鍋として期待しているのなら、中華鍋も参考にしてみましょう。

無水鍋を上手に使って、料理を楽しく

無水鍋とひと口にいっても、いろいろな種類があります。1953年に誕生したアルミ鋳物の「元祖・無水鍋」からストウブやル・クルーゼといったおしゃれな鋳鉄ホーロー鍋、スイッチを押すだけでOKの電気無水鍋まで、すべて無水鍋の仲間です。

 

さまざまな使い方ができる無水鍋ですが、必要なサイズをはっきりさせてから購入するようにしましょう。無水鍋を手に入れたら、後はいろいろな料理を試してみるだけです。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ