記事ID142278のサムネイル画像

ジャンル別!泣ける小説のおすすめランキング25選【すっきり涙活】

日常生活において泣くことって大人になればなるほど機会減っていってしまうもの、感情を揺さぶられるような、思いっきり泣ける小説のおすすめをご紹介いたします。小説の選び方やジャンルなどおすすめを詳しくまとめました。泣ける小説を読んで、心のデトックスを行いませんか?

泣ける小説の嬉しい効果とは

あなたは小説を読んで泣いた経験ってありますか?大人になると機会がなかったりしてしばらく泣いていない人や、泣けない人でも没頭できるのが小説です。感動的な作品に出会った時ついつい涙腺が緩んでしまうことがあるでしょう。小説を読み心が動くのは完成を豊かにしてくれる効果があります。

 

また小説を読んで涙することによって、心がすっきりしてくるのです。心のデトックス効果が期待できるでしょう。自分の部屋で感動的な作品に触れ、心の底から涙することで気持ちが軽くなります。昨今では「涙活」という言葉も生まれるほど、涙を流すことはストレス解消にも繋がりますよ。

泣ける小説の選び方

泣ける小説といってもそれぞれジャンルが異なりますし、どんなものを選ぶべきなのか悩んでしまいますよね?思いっきり泣ける話題作や、中学生でも読みやすい小説の選び方などそれぞれ特徴をまとめました。

話題作や映画化作品をチェック

泣ける小説を漠然と探しても、どんな作品がいいのかわからず探すのだけでも疲れてしまいますよね。ましてや読書初心者の方にとっては、何から手を付ければいいのかわからず、たくさんある作品の中から選ぶのは至難の業です。

 

自分の好みやこだわりがまだわからない場合は、話題になった作品や映画化された定番の小説から選びましょう。本屋大賞や直木賞など毎年ニュースなどで話題となりますよね。受賞作品は多くの人が注目した良作です。

 

また映画化された作品も人気があり、多くの人が感動した作品であることがわかります。世間的に注目されている作品からまずは読んでみると、自分の好みや感動するポイントなどがわかるでしょう。まずは話題になっている作品から選んでみてください。

小説の長さをチェック

どんなに思いっきり泣ける小説でも、飽きてしまったら意味がありません。お話の長さについても見ていきましょう。読者初心者の方や長い内容の物語は苦手だという方はどんな小説選ぶべきなのでしょうか?短編や長編作品の特徴をご紹介いたします。

短編集は読みやすく読書初心者向き

小説によっては長編で何冊も続いているものから、数ページで完結するものなど長さもまちまちです。普段あまり小説を読まないような人にとっては長編小説は途中で飽きてしまうかもしれませんよね。

 

数ページで完結するような短編であれば、飽きずに小説を読むことが可能です。泣ける小説の短編集として発売されているものも珍しくありません。飽き性で小説一冊読むのも苦労するという方は無理して長い物語を読む必要はないでしょう。短編集から泣ける作品を探してみてください。

長編作品は読みごたえバツグン

短編小説とは異なり、かなり読み応えがあるのは長編小説でしょう。一冊で完結するものもあれば三巻、四巻と長くシリーズとして続いている作品もあります。日常的に本を読む方や長編作品の方が没頭できる方向けです。

 

長い期間同じ作品に集中できますし、物語の登場人物により感情移入できるようにもなります。短編小説のように作品ごとに気持ちを切り替える必要もありません。一つの作品を長くたのしみたい方は長編作品から選んでください。

気に入った作者の作品をチェック

気になる作者や気に入った作品の作者をチェックしておくのもおすすめです。同じ作者であれば小説の書き方が似ていますから、自分の好みや読みやすさにフィットするでしょう。一つ好きな小説をみつけたら、その作品の作者が出している別の小説を読んでるといいですね。

 

新しくまた小説を探すのは大変ですし、同じ作者の作品なら安心して読めます。感動作品や好みの小説に出会える確率は上がるでしょうからおすすめの探し方です。

泣ける物語のジャンルをチェック

泣ける小説といってもその中でジャンルがわかれています。フィクション作品かノンフィクションか、またファンタジー系やホラー作品などなど、泣ける小説の中でもどのような物語なのかは異なるでしょう。

 

泣ける小説の中でも、自分が好きな物語を探してみてください。ドキュメンタリーやノンフィクション作品が好きな人、ファンタジーな物語が好きな人それぞれ好みは異なります。恋愛ものや友情物語などなど自分好みの物語を見つけてください。

 

特に恋愛系は10代から20代前半に人気が高い作品が多いです。また歴史ものやドキュメンタリー系の泣ける小説は40代から50代の方から人気が高い傾向があります。

無料公開された作品をチェック

小説を買って好みじゃなかったら嫌だなと感じる方は、無料公開されている小説を探してみるのがおすすめです。とくに昨今では漫画や小説が無料で読めるようなアプリやサイトが多く存在します。ただし海賊サイトには注意してくださいね。

また、青空文庫では著作権が切れた文豪の作品が公開されています。有名な文豪の作品が無料でたのしむことができますよ。

絶対泣ける定番のおすすめ小説ランキング10選

第10位

ポプラ社

かがみの孤城

価格:1,881円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

なぜ境遇の似た7人が集められたのか

2018年の本屋大賞を受賞した本作は、単行本で500ページを超える大作です。学校での居場所を無くしこもりきりの生活をしていた主人公がある日、輝く鏡に誘われ不思議な建物にたどり着くのです。

 

主人公と同じような境遇7人が集められ、そしてすべてが明らかになるその瞬間、驚きと感動が待ち受けています。読み応えのある作品で、ファンタジーの中にもリアルな表現が話題となりました。ミステリーのような雰囲気と最後に仕掛けられたどんでん返しに目が離せなくなりますよ。

口コミを紹介

ファンタジーとリアルが絶妙に混ざり合う。かなりの長編だが、エピローグまで通して、素晴らしい小説だった。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

講談社

旅猫リポート (講談社文庫)

価格:704円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

福士蒼汰さん主演の話題作

野良猫のナナとな名を助けてくれた飼い主サトルの長い長い旅路を描いた感動作品です。福士蒼汰さんが主演で映画化されたことから一気に話題となりました。作者の有川浩さんと言えば恋愛物語のイメージがありますが、本作は涙なしではいられない、そんな感動作品です。

 

野良猫ナナの目線で語られる二人の絆と、新しい飼い主を探す長い旅の終着点に心揺れ動くこと間違いありません。長い旅路の中で徐々に明らかにされていく真実と向き合い、最後には声が漏れるほど泣いてしまうでしょう。

口コミを紹介

猫目線で書かれた本だが、優しさに包まれる本
電車では読まない方が良いと思います
危なくなって、途中で読むのを止め、帰宅してから読みました

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

小学館

世界から猫が消えたなら (小学館文庫)

価格:260円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2016年佐藤健主演の映画化された作品

主人公は配達員として働く、猫と二人暮らしの30歳男性、ある日のこと脳腫瘍を患い余命がわずかであることを知るのです。絶望に包まれ帰宅すると、自分と瓜二つの姿をした悪魔と名乗る人物が自分の前に現れました。

 

悪魔は主人公に「世界から一つ、何かを消すと1日寿命が延びる」と告げてきたのです。自分が生きるために、映画や時計、電話、そして猫を消していく。自分の命と引き換えにさまざまなものが世界から消えていく、猫と陽気な悪魔との七日間を描きました。

 

佐藤健主演で2016年には映画化もされた注目の作品で、人間関係やさまざまな感情の揺れ動きを表現してします。最後には救われたような心洗われる物語は必見です。

口コミを紹介

自宅で読み終えました。ううー、この本を読んでまず初めに思ったことは悲しい。本のタイトルからして、ハッピーエンドには終わりそうにはないな、とは思っていたけど。読んだ感想は良い話です。嘘、偽りなく良く出来た物語です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

KADOKAWA/メディアファクトリー

小説 君の名は。 (角川文庫)

価格:1,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

入れ替わりの理由とは?話題映画の原作小説

2016年日本中で大ヒットしたアニメ映画作品の原作小説です。映画を見たことのある人だったら物語自体はわかっていますから、小説版でも読みやすく感じるでしょう。アニメ映画と同様に原作小説もクオリティが高く話題となりました。

 

夢の中で男女が入れ替わるというSFチックな展開から、物語は思わぬ方向へと進みます。本来出会うはずのない二人がなぜ入れ替わりを果たすのか?真相が明らかになった時、物語は一気に動き出します。

 

何故二人はすれ違っているのか、何故出会うはずのない二人なのか、この二つがポイントです。新開監督の真骨頂を小説の物語の中で感じられますよ。

口コミを紹介

もう吸い込まれるように読み終わり、すぐに映画が見たくなりました。ありそうでなかったストーリかつ、日本の古き良き文化背景や歴史の内容も盛り込まれているので、日本在住の方だけでなく世界中の方におすすめしたいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

双葉社

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)

価格:513円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

この物語のタイトルに涙する

アニメ化や実写映画化などさまざまなコンテンツで愛されている作品です。涙なしでは語れない青春ストーリーで、タイトルの意味が分かった時涙せずにはいられないでしょう。高校生の主人公が、ひょんなことから一冊の文庫本を拾います。

 

その本のタイトルは「共病文庫」、クラスメイトの女の子がつづった秘密の日記帳だったのです。彼女は膵臓の病気によって余命僅かでした。彼女が抱えている秘密と主人公の二人が交わりあい、最後にはタイトルの意味が理解できます。

第5位

KADOKAWA

失はれる物語 (角川文庫)

価格:535円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

切なさとあたたかさを感じる感動作

表題作のほか短編7作が収録された小説です。比較的読みやすいものが多く表題作以外にもコミカルな作品が含まれています。一冊で充分楽しめる本です。

 

表題作では、主人公が交通事故から目を覚ますところから始まります。目覚めるといっても主人公は闇の中にいました。五感のすべてを奪われ、残っているのは右手の皮膚の感覚と唯一動かせる指先だけ、それに気づいたピアニストの妻右腕をピアノに見立てて演奏をしてくれるようになりました。

 

彼を支えるピアニストの奥さんが、演奏によってどんな生活を繰り広げているのかを想像させてくれる物語です。暖かさだけではなく残されたものの辛さと切なさを感じさせてくれます。最後に主人公は大きな決断をしました。その決断に心動かされること間違いありません。

口コミを紹介

乙一さんの作品の魅力はこれだって物が詰まっていると思います。
感覚器官が腕だけになってしまった事がある人しか書けない様な心理描写。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

講談社

獣の奏者  (講談社文庫)

価格:3,355円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どんな不幸にも立ち向かう少女の強さ

アニメ化もされた本作はファンタジーな世界観でありながら親子愛や、少女の成長を描いたリアリティのある物語です。児童書でありながら大人もはまる作品で、感動し涙した大人も少なくありません。

 

闘蛇と呼ばれる獣を世話していた主人公エリンの母は、闘蛇を死なせてしまった罪により死罪となります。処刑の日母の元へと駆け寄るエリンでしたが、母は大罪を犯してエリンを救うのです。

 

まだ年端もいかないエリンは母を失いながらも獣医師を目指すためさまざまな不幸と困難に立ち向かうのでした。超大作ではありますが、エリンへ感情移入したり物語がどう動くのかハラハラしてしまう感動作ですよ。

口コミを紹介

エリンの生き方は真っ直ぐで嘘も誤魔化しもない。どうしてなんだろう・・といつも考えて、物事の神髄を探ろうとする。そうすることで人生が辛くなってもやめないエリン。彼女と共に王獣の背に乗って飛びたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

講談社

永遠の0 (講談社文庫)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

死んだ祖父の生涯と明らかになる真実

実写映画化された作品であり、放送作家として活躍している百田尚樹さんの作家デビュー作です。なんと文庫本の販売部数が300万部を突破したヒット作で、多くの人から注目を浴びました。

 

娘に会うまでは死ねないと、そういい続けた男は自ら零戦に乗り命を落としました。妻との約束を守るためと、言い続けたのになぜ自分から零戦に乗り込んだのでしょうか?終戦から60年、主人公の健太郎は死んでしまった祖父の生涯を調べていました。

 

調べていくうちに明らかになる記憶の断片、そして明らかになる真実に感動と涙が誘われてしまうでしょう。

口コミを紹介

この話はフィクションであるけど、ノンフィクションでもある。
国のために命を捧げてきた人の存在を絶対に忘れてはいけない。
多くの犠牲があって今の平和な社会が築かれている事を再確認。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

新潮社

風が強く吹いている (新潮文庫)

価格:2,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

駅伝をテーマにした青春ストーリー

駅伝をテーマにした物語で、主人公の灰二は箱根駅伝を走りたいという思いがありました。そんな灰二は天才ランナー走と出会います。個性あふれるメンバーたちが長距離を走り、夢中で突き進んでいくのです。

 

毎年箱根駅伝の時期になると、多くの人が応援に行ってテレビでも連日取り上げますよね。そんな時期になるとついつい本棚から出して読み返してしまいたくなる作品です。本作は2007年に漫画化されたのを機に、ラジオドラマや舞台のほか実写映画化など数多くのメディアで取り上げられました。2018年にはテレビアニメ化まされるほどの人気です。

 

周囲の人と衝突をしながらも目標に向かって前に進む青春ストーリーは、忘れていた感情を思い出させてくれるでしょう。仲間の大切さや生きることの大変さ、そんなことを考えさせられる感動作です。

口コミを紹介

この本を読むと走り出したくなるし、とうてい感じ得ない風を羨ましく恨めしく思う。読み終えてはまた読み始める、ある意味コスパの良い小説

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

中央公論新社

八日目の蝉 (中公文庫)

価格:617円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

母親は誘拐犯?極限の母性を描いたサスペンス

直木賞作家の角田光代さんが描く心を揺さぶる極限の母性を描いたサスペンスストーリーです。衝動的に不倫相手の赤ちゃんを誘拐してしまった野々宮希和子は、さまざまな女性たちにかくまわれながら、東京から名古屋、小豆島へ逃亡生活を繰り広げます。誘拐した子供に「薫」と名前を付け、親子は逃亡生活を送るのです。

 

第二回中央公論文芸大賞を受賞した本作は、2010年にはテレビドラマ化され2011年には映画化までされました。理性を揺るがすほどの愛と、自身の罪に注がれる光とはなんなのか、悲しくも心揺さぶられるノンストップサスペンスです。

口コミを紹介

タイトルの死のイメージとは裏腹に、読み終えた時には生に繋がっています。長いトンネルを抜けたように、重々しいテーマを潜り抜け読後感はスッキリとしていることに感動しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

絶対泣ける定番のおすすめ小説比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5385428の画像

    中央公論新社

  • 2
    アイテムID:5385332の画像

    新潮社

  • 3
    アイテムID:5382368の画像

    講談社

  • 4
    アイテムID:5382335の画像

    講談社

  • 5
    アイテムID:5382126の画像

    KADOKAWA

  • 6
    アイテムID:5382108の画像

    双葉社

  • 7
    アイテムID:5382094の画像

    KADOKAWA/メディアファクトリー

  • 8
    アイテムID:5382061の画像

    小学館

  • 9
    アイテムID:5381991の画像

    講談社

  • 10
    アイテムID:5381966の画像

    ポプラ社

  • 商品名
  • 八日目の蝉 (中公文庫)
  • 風が強く吹いている (新潮文庫)
  • 永遠の0 (講談社文庫)
  • 獣の奏者  (講談社文庫)
  • 失はれる物語 (角川文庫)
  • 君の膵臓をたべたい (双葉文庫)
  • 小説 君の名は。 (角川文庫)
  • 世界から猫が消えたなら (小学館文庫)
  • 旅猫リポート (講談社文庫)
  • かがみの孤城
  • 特徴
  • 母親は誘拐犯?極限の母性を描いたサスペンス
  • 駅伝をテーマにした青春ストーリー
  • 死んだ祖父の生涯と明らかになる真実
  • どんな不幸にも立ち向かう少女の強さ
  • 切なさとあたたかさを感じる感動作
  • この物語のタイトルに涙する
  • 入れ替わりの理由とは?話題映画の原作小説
  • 2016年佐藤健主演の映画化された作品
  • 福士蒼汰さん主演の話題作
  • なぜ境遇の似た7人が集められたのか
  • 価格
  • 617円(税込)
  • 2800円(税込)
  • 円(税込)
  • 3355円(税込)
  • 535円(税込)
  • 513円(税込)
  • 1500円(税込)
  • 260円(税込)
  • 704円(税込)
  • 1881円(税込)

海外の泣ける小説のおすすめランキング5選

第5位

早川書房

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)

価格:693円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

謎と感動が交差する海外小説定番作品

映画作品などが作られる前から、口コミで人気を集め話題となった名作です。少し奇妙な学校で育った主人公たちの生涯を描いた作品で、文学性の中にエンターテインメントとしての要素が含まれています。

 

最初から最後まで、どこか悲しく切ない物語が進んでいき夢中になって読み進めてしまうでしょう。英米ではベストセラーとなり、さまざまな賞にノミネート、さらに受賞してきました。

 

謎めいた展開と切なさは必見です。翻訳小説の中でも類をみない作品で名を遺した名作でしょう。

口コミを紹介

これは凄い作品ですね。
実話ではないけど、どこかで実際にありそうな、起こりそうな話。
いや、ひょっとしたら実話なのかも。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

新潮社

朗読者(新潮文庫)

価格:575円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドイツでは教科書にも記載された作品

恋愛小説のように見せておきながら雰囲気をがらりと変えていく物語は必見です。ドイツの戦後を描いた小説で、ドイツでは教科書にも記載されています。戦争や法律といった難しいテーマを取り扱っていますが、決して読むのに難しさは感じません。

 

世界中がその物語に熱中し、涙したとさえ言われています。「愛を読むひと」という題名で映画化までされました。過去に犯した罪はどの様に裁かれ、そして受け入れるのか誰もがその物語に深く考えさせられますよ。

 

ドイツで注目されてからというもの、5年間で25か国語に翻訳されました。アメリカでは200万部を超えるベストセラーとなり、愛されている作品です。

口コミを紹介

15歳の少年と30数歳の女性との恋、そして驚くような展開。
はやく先を読みたくなるような衝動に駆られました。
そして最後は衝撃的でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

早川書房

息子を奪ったあなたへ (ハヤカワepi文庫 ク)

価格:7,459円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

夫と息子を亡くした女性の物語

本作に出てくる「オサマ」とは、かのオサマ・ビン・ラディンのことを表しています。テロに襲われたイギリスで、夫と息子を亡くしてしまった女性の物語を描いた作品です。イギリス社会に切り込みテロリズム作品の代表作とも言われています。

 

爆弾のような重みを感じる作品ですが、当時日本ではあまりなじみがなくあまり話題にはなりませんでした。しかし社会情勢と、それに巻き込まれてしまう人々のストーリーは、重く考えさせられます。

第2位

文藝春秋

悲しみのイレーヌ (文春文庫 ル 6-3)

価格:946円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サイコキラーとの対決最後に待ち受ける悲しみとは

「その女アレックス」で話題となったヴェルーヴェン警部シリーズのデビュー作です。奇怪な連続殺人事件が巡っていく物語の真相に迫ります。最後にどんでん返しが待っているヴェルーヴェン警部の始まりとなる物語で、読み進めるうちに物語に没頭してしまいます。

 

残虐な殺人を繰り返す犯人を追う警部たち、次第に犯人の思惑にのめり込んでいってしまうのですが、それと同時に犯人の世界観に私たち読者までもが巻き込まれていく、そんな作品です。

 

最後に待ち受けている結末により、この物語のタイトルの意味が理解できるでしょう。最後までハラハラドキドキ、感情が揺れ動くこと間違いありません。予想とは反する結末が待っています。

口コミを紹介

文字を読むのと同じスピードで情景が頭に浮かぶのだ。難解な表現や無駄なやりとりは一切省かれ、読み手の興味をそそる内容が最初から最後までぎっしり詰まっている。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

早川書房

ぼくは怖くない (ハヤカワepi文庫)

価格:1円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子どもの葛藤と友情が織りなす感動作

南イタリアの田舎を舞台にした作品です。廃屋に鎖でつながれていた謎の少年と主人公のミケーレの二人が友情と葛藤に揺れ動いていきます。シンプルで読みやすいことからも人気があり、子供自体を思い出させてくれるような作品です。

 

児童文学ならではのやわらかさを感じながら、その背景には重くも悲しい雰囲気を感じさせてくれるでしょう。子どもながらの純粋さを心から感じられます。大人になったからこそ一度は読んでいただきたいそんな小説ですよ。

口コミを紹介

のせてくる文章で、読んでいる途中で中断するのがもどかしいほど。映像のような描写。わかりやすく明快で、ミケーレが妹に話す御伽噺など、読んでいるこちらのほうがその先を聞きたくなる。

出典:https://www.amazon.co.jp

海外の泣ける小説のおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5385981の画像

    早川書房

  • 2
    アイテムID:5385921の画像

    文藝春秋

  • 3
    アイテムID:5385804の画像

    早川書房

  • 4
    アイテムID:5385497の画像

    新潮社

  • 5
    アイテムID:5385467の画像

    早川書房

  • 商品名
  • ぼくは怖くない (ハヤカワepi文庫)
  • 悲しみのイレーヌ (文春文庫 ル 6-3)
  • 息子を奪ったあなたへ (ハヤカワepi文庫 ク)
  • 朗読者(新潮文庫)
  • わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
  • 特徴
  • 子どもの葛藤と友情が織りなす感動作
  • サイコキラーとの対決最後に待ち受ける悲しみとは
  • 夫と息子を亡くした女性の物語
  • ドイツでは教科書にも記載された作品
  • 謎と感動が交差する海外小説定番作品
  • 価格
  • 1円(税込)
  • 946円(税込)
  • 7459円(税込)
  • 575円(税込)
  • 693円(税込)

中学生にも読みやすい泣ける小説のおすすめランキング5選

第5位

KADOKAWA

君は月夜に光り輝く (メディアワークス文庫)

価格:624円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人の心を震わせる生きる美しさ

第23回電撃小説大賞、大賞受賞作品です。圧倒的感動に選考に関わる全ての人の心を震わせました。大切な人の死、そして生きる美しさについて考えさせられる作品です。「発光病」という病により入院している少女と高校生になった主人公が織りなす物語ははかなくも青春を感じさせます。

 

余命僅かな彼女には死ぬまでにしたいことがありました。したいことを叶えるため泊まっていた時間が動き出すのです。しっとりと心にしみわたるような恋愛物語で、映画化もされました。

 

月の光を浴びると体が淡く光るとされる現実には存在していない病、しかしその光は生きている人の存在をより明確に感じさせ、美しささえも感じてしまうのです。生きているからこそ触れてほしい、そんな感動のラブストーリーです。

口コミを紹介

難病を抱えながら、死に向き合い、そして生を模索していく少女、その流れに巻き込まれ、いつの間にか大切な存在になっていく少年。そんな二人の想いがとてもじれったく、切なく、大切に、、、。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

双葉社

嘘が見える僕は、素直な君に恋をした (双葉文庫)

価格:600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

素直な君の最初で最後の嘘とは

好きになった人の嘘がわかってしまう主人公はその能力がゆえに、友人や両親など大切な人からの嘘に苦しめられていました。嘘がわからないよう、誰も好きにならないように他人との接点を持たないように過ごしてきたのです。

 

そんなある日、嘘をつかなう素直な少女と出会うのでした。独特な雰囲気の中繰り広げられる恋愛模様と、嘘をついたことのない彼女の最初で最後の嘘とは何だったのか、青春と感動が押し寄せてきますよ。

 

リアルな恋愛模様と小説の世界観から、自分の青春模様がよみがえるような感覚を味わいます。物語の入り込みやすさと感動のラストは見逃せません。

口コミを紹介

タイトル通り、面白かったです。ラノベ独特の軽さがありますが、描写などは、
丁寧です。高校を舞台にしたいわゆる青春恋愛ものですね。甘酸っぱい恋模様がいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

KADOKAWA

時をかける少女 (角川文庫)

価格:320円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アニメやドラマなど多くのメディア展開がなされた名作

理科室から始まる奇妙な時を超える物語です。アニメや漫画、ドラマ化から映画作品まで数多くのメディアで展開され多くの人から愛されている作品です。読みやすさだけではく大人から子供まで感動で涙してしまう、おすすめの小説でしょう。

 

時間を超越する力を身につけてしまった少女は能力に戸惑いながらも、さまざまな経験を重ねていきます。力の真実にたどり着き、勇敢にも人として成長を見せてくれるのです。中学三年生という身近な設定と、タイムリープという能力が非日常感を引き立てています。

 

過去と未来、そして自分自身と向き合いそこで起きる事件や出来事と直面していく姿は勇気さえ抱かせてくれますよ。少女が勇敢にも謎を解いていくシーンは心躍ります。

口コミを紹介

ドラマでやっていたので、原作はどうなんだろうって思い購入。昔の小説って感じでしたが、内容は良かったと思います。一冊まるまる時をかけるではなくて、他の物語も載っていて楽しめました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

朝日出版社

緑色のうさぎの話

価格:1,408円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2度の孤独と向き合い今を生きていくうさぎ

仲間外れにされてしまった緑色のうさぎ、仲間に馬鹿にされ遊ぶときもご飯を食べるときも一人でした。しかしうさぎは、仲間たちと和解を果たします。みんなと一緒に過ごすうちに、次第に緑色のうさぎは元気を取り戻していきました。

 

しかし幸せな時間は、長くは続いてくれませんでした。悲劇を皮切りになんとうさぎは全ての仲間を失ってしまうのです。2度の孤独を味わったうさぎ、悲しみの中で現在を生きていこうと決意するうさぎの姿に涙なしではいられません。

 

誰でもふと孤独に感じる瞬間はありますよね。どんなに孤独でも生きていく、人間だからこそ当てはまる物語です。

口コミを紹介

やさしさって何?とか生きるって何?とか
そういうものをサラっと感じることが出来る。
そして残酷だなって思う場面も多々。大人が読める絵本です

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

集英社

桜のような僕の恋人 (集英社文庫)

価格:616円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

桜のように儚くそして切なさを残す恋物語

美容師の美咲に恋をした主人公の晴人は、諦めかけていたカメラマンの夢を再び目指すことにしました。そんな晴人の姿に美咲もまた、心惹かれていくのです。しかし恋人同士のなった二人の幸せな時間は、決して長くは続きませんでした。

 

美咲は通常よりも何十倍もの速さで老化してしまう難病に侵されてしまいます。老婆になっていく姿など、恋人に見られたくありません。桜のように儚いその命と、翻弄される人々の切ない物語です。

 

唯一の肉親である美咲の兄は、最後の家族を失ってしまいます。誰しもが涙なしではいられない生きる意味や家族とは?と問いかけられているような感覚に襲われるでしょう。

口コミを紹介

ラスト直前は『美しくありたい!』という、女心にすべてが込められている。この小説の本質は4章以降にある。
やっぱり、最後は泣ける。

出典:https://www.amazon.co.jp

恋愛小説でドキドキ!おすすめの恋愛小説ランキング10選

中学生にも読みやすい泣ける小説のおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5386300の画像

    集英社

  • 2
    アイテムID:5386251の画像

    朝日出版社

  • 3
    アイテムID:5386218の画像

    KADOKAWA

  • 4
    アイテムID:5386175の画像

    双葉社

  • 5
    アイテムID:5386072の画像

    KADOKAWA

  • 商品名
  • 桜のような僕の恋人 (集英社文庫)
  • 緑色のうさぎの話
  • 時をかける少女 (角川文庫)
  • 嘘が見える僕は、素直な君に恋をした (双葉文庫)
  • 君は月夜に光り輝く (メディアワークス文庫)
  • 特徴
  • 桜のように儚くそして切なさを残す恋物語
  • 2度の孤独と向き合い今を生きていくうさぎ
  • アニメやドラマなど多くのメディア展開がなされた名作
  • 素直な君の最初で最後の嘘とは
  • 人の心を震わせる生きる美しさ
  • 価格
  • 616円(税込)
  • 1408円(税込)
  • 320円(税込)
  • 600円(税込)
  • 624円(税込)

ホラーだけど泣ける小説のおすすめランキング5選

第5位

KADOKAWA

かにみそ (角川ホラー文庫)

価格:431円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コミカルだけどホラーで感動する不思議な物語

表紙からもかわいらしく一見するとコミカルな物語のように感じさせます。泣けるホラーとして愛されている作品です。主人公は小さなカニを拾い、家で育てていました。次第にカニは成長していき言葉をしゃべるようになるのです。

 

そんなある日、主人公は衝動的に恋人を殺してしまいます。死体をカニに食わせて死んだ恋人を処理してしまいました。その味をしめたカニはなんと人を食い殺すようになっていったのです。

 

優しくも恐ろしい、そんな雰囲気を持っています。最後には感動をもつれてくるカニの覚悟は必見です。コミカルにみせておきながら最後は感動させる、感情が揺れ動くおすすめの小説ですよ。

口コミを紹介

あらすじにある通り、ホラーや不条理な要素もあるんだけどそれだけじゃない
不思議な体験を通して主人公が成長する前向きな物語だと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

KADOKAWA

アンダー・ユア・ベッド (角川ホラー文庫)

価格:614円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

普通の人の恐怖と切なさ

お化けや怪奇現象などのホラーではなく普通の人だからこそ怖いと感じさせてくれるような物語です。1人の女性に恋をした主人公は次第にストーカーへと変貌していきます。歪んでいるけれど主人公の思いは一途なのです。

 

そして次第に見えてくるかの徐の人生やゆがみ、そして物語の生々しさは私たちに人間とは何なのかを心理的に訴えかけてくるでしょう。ホラー要素をふんだんに含んでいながらも、純愛とも呼べる主人公の心情を描いています。

 

果たして現実なのかファンタジーな物語なのか、その境界線があいまいになっていく作品です。ジワリと迫りくる恐怖と切なさの両立が癖になりますよ。

口コミを紹介

とても面白く、一気に読みました。起こる出来事は、とても荒々しく読んでるのも辛いくらいですが、その中に、相手を思いやる静かな、直向きな愛がありました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

集英社

暗黒童話 (集英社文庫)

価格:726円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

死者の眼球が見せる悪夢の記憶

事故により記憶と左目を失ってしまった主人公は、ある日臓器提供によって得た左目から映像を見るようになります。その映像は元の体の主が見た記憶だったのです。元の主が見た景色から生前住んでいた町を目指します。

 

そしてそこでは悪夢のような事件が待ち構えているのでした。サスペンス要素も含んだホラー作品ですので、グロテスクな表現もあり苦手な方は注意が必要です。読み進めていくにつれて左目が見た真実と、そこに隠された事件が明らかになります。

 

どんどん物語に引き込まれていき、最後は涙さえも誘われるそんな物語です。終盤から駆け抜けるように物語が動き、ストーリーの行く末に目が離せなくなるでしょう。

口コミを紹介

本当にこの構成力には恐れ入ります
その有様は、内容にてご確認ください間違いなく
「やられた!」「まさか…」ってなります

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

KADOKAWA

夜市 (角川ホラー文庫)

価格:382円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最後には悲しさと切なさが残るホラー

何でも打っている「夜市」という不思議な市場に迷い込んでしまった裕司、そこで彼は弟と引き換えに野球選手の才能を手に入れたのです。野球部のエースとして活躍し成長していく裕司ですが、日々の生活の中で罪悪感に苦しめられていました。

 

どこか懐かしさを感じながらも不気味さをまとっている物語です。子どものころ怖かったものが描かれているようなそんな恐怖心をくすぐってきます。夢を見ているような不思議な感覚と子供ながらに感じている恐怖や罪悪感に切なさを抱くでしょう。

口コミを紹介

和ホラーのノスタルジックな雰囲気を上手く文章で表現されていて読んでいて気持ちが良い作品です。
是非読んでください。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

集英社

天帝妖狐 (集英社文庫)

価格:1円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

異形の青年と少女が心通わせる切ない物語

行き倒れそうになっていた青年の夜木、顔には包帯を巻き素顔を見せない怪しげな彼を純朴な少女の杏子が助けたことから物語が始まります。彼女の純粋でまっすぐな性格が夜木の他人を拒絶する心を解いていくのです。

 

杏子とだけは心を開くようになったある日のこと、夜木を凶暴な事件が襲います。包帯の下に隠されていたその顔が暴かれてしまうときが来たのです。やり場のない悲しみと彼が異形になってしまったその理由に切なさと涙が止まらなくなります。

 

人としての生を諦めていた彼に突然訪れる杏子の優しさ、そして大切な人を守るため自らを犠牲にするその覚悟は必見です。杏子の存在を彼は忘れることはないでしょう。人との関りと触れ合い、そして暖かさを感じられる物語です。

口コミを紹介

子供なら、誰だって願ってしまいそうなこと。そんな浅はかな願いのせいで、夜木が背負うことになってしまった運命が、重たいどころじゃなかったです。最後の2行で、夜木が決して明かすことのなかった杏子への本心が語られて、思わず泣いてしまいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

天才作家乙一のおすすめ小説ランキング10選

ホラーだけど泣ける小説のおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5386619の画像

    集英社

  • 2
    アイテムID:5386598の画像

    KADOKAWA

  • 3
    アイテムID:5386566の画像

    集英社

  • 4
    アイテムID:5386445の画像

    KADOKAWA

  • 5
    アイテムID:5386400の画像

    KADOKAWA

  • 商品名
  • 天帝妖狐 (集英社文庫)
  • 夜市 (角川ホラー文庫)
  • 暗黒童話 (集英社文庫)
  • アンダー・ユア・ベッド (角川ホラー文庫)
  • かにみそ (角川ホラー文庫)
  • 特徴
  • 異形の青年と少女が心通わせる切ない物語
  • 最後には悲しさと切なさが残るホラー
  • 死者の眼球が見せる悪夢の記憶
  • 普通の人の恐怖と切なさ
  • コミカルだけどホラーで感動する不思議な物語
  • 価格
  • 1円(税込)
  • 382円(税込)
  • 726円(税込)
  • 614円(税込)
  • 431円(税込)

どうしても本を読む気になれないときは?

違う小説を読んでみる

なんだか気分が乗らない、続きが気になるのになぜが小説を読む気になれない、そんな日もあるでしょう。気分がなかなか乗ってくれないときはあえて違う作品に手を付けてみるのがおすすめです。

 

いつも読んでいる小説ではなく、別の小説を読んで気分転換をしてみましょう。時には小説ではなく漫画作品でもいいですよ。気が乗らないときはなんとなく気分がマンネリ化してしまっているのです。

 

本を読みたいけれど、別の刺激が欲しいと感じてしまっているので別の作品を読み始めてみましょう。一つの作品を読み終わらなければ他のを読んではならないというルールはありません。自分らしく小説を読み続けていけるといいですね。

しばらく小説はお休みにする

本を読む、作品に触れること自体が疲れてしまっているならば小説を読むのはしばらくお休みしましょう。無理に読み続けて内容が入って来なかったり、読書自体を嫌いになってしまっては意味がありません。

 

義務ではなく誤楽ですから、無理に続けなくてもいいのです。小説を読む気分になれないときは一旦おやすみして、今したいことに手を付けたり休憩してリラックスするのがおすすめです。

 

少し小説から離れて時間を置けば、また読みたくなったり続きが気になったりしてきます。読書自体が苦痛に感じる前に休憩を挟んであげてくださいね。

感動的な小説は心を豊かにする

感動的な作品は、世の中に溢れています。それぞれジャンル物異なりますから自分好みの物語を探しましょう。そして涙を流し感情を売れ動かすことにより、心が洗われストレス解消にも繋がるのです。

自分が読みやすいと感じる小説や物語を探して、心のデトックスを行いませんか?

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ