記事ID142106のサムネイル画像

国民的アニメ!クレヨンしんちゃんの映画のおすすめ人気ランキング25選【冒険系・感動系】

国民的アニメのクレヨンしんちゃんですが、映画が毎年公開されていて人気です。しかし今までの作品は全27作もあり、どれから見ればいいか分からないという方も多いはず。そこで今回はおすすめのクレヨンしんちゃんの映画ランキングをご紹介していきます。

いつもとは違うクレヨンしんちゃんの世界に入り込もう!

バタバタでありながらもおだやかで平和な日常が描かれる、国民的アニメのクレヨンしんちゃん。子ども目線でも大人目線でも共感できるシーンが多いので、世代を超えて楽しめる作品と言われており、1992年の放送を皮切りに途絶えることなく放送し続けられています。

 

そんなクレヨンしんちゃんですが、いつもとは違ったアクションや冒険が楽しめる映画も作られており、レンタルショップはもちろん、定額制の動画配信サービスなどを使って無料で見ることもできます。

 

しかし、いざ見ようとなるとたくさんありすぎてどの作品から見ればいいか分からない・好きな作風のものだけを見たいなど、選ぶのに迷ってしまいがち。そこで今回はクレヨンしんちゃんの映画のおすすめ人気ランキングをご紹介していきます。

クレヨンしんちゃんの映画の選び方

まずは、クレヨンしんちゃんの映画の選び方を見ていきましょう。どのような作風なのかはもちろん、どの年代に公開されたものなのかによってもストーリー性は異なるので、違いを確認してみてください。

制作年代で選ぶ

クレヨンしんちゃんの映画は、大きく分けると1990年代の作品・2000年代以降の作品に分けられます。それぞれの年代の作品特徴や描写はどういったものかご紹介していきます。

本来のしんちゃんが見たいなら「初期作品」を

クレヨンしんちゃんの初期の方の作品といえば90年代の作品を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

 

90年代の作品といえば、1993年放送のアクション仮面VSハイグレ魔王から1999年の爆発!温泉わくわく大決戦までの7作品が該当しており、どこか下品でおバカっぽく、子供らしさ全開のしんちゃんが描かれています。

 

登場キャラクターも初期の頃の作品では、ぶきみで独特なキャラクターが多数登場しており、1度見たら忘れられないようなキャラも中には登場していますよ。また、近年では放送できないような言動が多々登場するという部分も今となっては見所の1つだと言えるでしょう。

安心して子どもに見せるなら「2000年代以降の作品」を

1990年代の作風と大きく変わるのが2000年代の作品で、嵐を呼ぶジャングルから新婚旅行ハリケーン〜失われたひろし〜までが公開されています。

 

2000年以降の作品は、本来のしんちゃんのおバカっぽさを残しつつも下品すぎる描写はなく、道徳性を考えて作られているので安心して子どもに見せることができますよ。

 

また、ロボットが登場したり未来に行ったりしんちゃんがスパイになったりと、作品の面白さは1990年代に劣らず健在しているので、子どもも大人も一緒に楽しめるように作られているという特徴も。

作風で選ぶ

クレヨンしんちゃんの映画の作風は主に、感動系・冒険系・笑える系・ホラー系の作風に分けられます。映画の中には冒険・ホラーなど作風が入り混じっている場合もありますが、比較的、冒険系の作品が多い傾向です。

感動系の作品

テレビアニメ版のクレヨンしんちゃんとは異なり、映画では感動要素が多く盛り込まれています。家族愛や兄弟愛・友情などが描かれるパターンがほとんどで、しんちゃんのセリフに心を打たれることも。

 

作品によっては少し切ないものもあり、思わず涙が出たという方もたくさん見受けられるくらいです。

冒険系の作品

クレヨンしんちゃんの映画の定番でもある冒険系の作風。作風的に感動系・ホラー系であっても、必ず冒険要素はどこかに盛り込まれています。

 

そしてどの作品も作中では基本的に春日部にいることは少なく、熱海や群馬など、さまざまな場所に行くパターンが定番です。また、作品によってはメキシコやオーストラリアなどの海外に行ったり、未来・過去・宇宙・パラレルワールドに行く場合もありますよ。

ミステリー・ホラー系な作品

クレヨンしんちゃんの映画では、何作かに1度ホラーな描写が描かれることがあり、登場するキャラクターの描写が怖いというのはもちろんですが、心理的に恐いシーンもあります。

 

そのためぱっと見て恐いと思うシーン・ジワジワと恐いと感じるシーンのどちらも楽しむことができるようになっていますよ。ただし、子どもには恐すぎるといった意見もあるので、子どもに見せる場合には注意しましょう。

毎回入れ替わるゲスト声優も楽しみの1つ

クレヨンしんちゃんの映画は、毎回ゲスト声優が採用されているのも魅力の1つ。そしてそんなゲスト声優が初めて起用されたのは、第2作目のブリブリ王国の秘宝でした。

 

ちなみにこのときに採用されたゲスト声優は小宮悦子さんで、翌年以降、雲黒斎の野望を除きゲスト声優が継続的に採用され始めたのです。最近では旬の芸人さんがゲスト声優として起用される傾向で、比較的適役が多くなっていますよ。

 

自分の好きな芸人やタレントが出演していると、クレヨンしんちゃんの映画を見るときにその役を探すのが楽しくなるものですよ。

人気アーティストがエンディングテーマを担当している

クレヨンしんちゃんの映画では、毎回人気アーティストがエンディングテーマを担当しています。例えば、バカうまっ!B級グルメサバイバル!!ではSEKAINOOWARIが、ガチンコ!逆襲のロボとーちゃんではきゃりーぱみゅぱみゅがそれぞれ担当していますよ。

 

また、これまでのクレヨンしんちゃんの映画では、ゆずやケツメイシ・高橋優・ももいろクローバーZ・あいみょんなどの豪華アーティストが、作品にマッチしたエンディングテーマを披露しおり、思わず聞き入ってしまうという方もいるくらいです。

興行収入の高さで選ぶ

クレヨンしんちゃんの映画の作風などは気にせず、興行収入が良かった作品から選ぶという方法もおすすめです。

 

興行収入が高ければ高いほど、その作品の注目度が高かったということが分かりますし、面白い・感動したなどといった口コミが拡散して動員数が増え、興行収入の増加に繋がったということも考えられます。

 

そのため興行収入が高い作品は、イコール評価の高い作品だとも言えるのです。初めてクレヨンしんちゃん映画を見るという方やどれも気になって絞り切れないという方は、この選び方で絞ってみると良いでしょう。

感動系|クレヨンしんちゃんの映画のおすすめ人気ランキング5選

第5位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌う ケツだけ爆弾!

価格:1,317円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シロとの家族愛が描かれている

クレヨンしんちゃんの映画作品では、野原一家やかすかべ防衛隊と敵が対立するという流れが基本である中、今作ではUNTIとひなげし歌劇団という2つの敵が現れる異例作。物語ではお尻に爆弾がついてしまったシロと、シロを必死に守ろうとするしんちゃんが描かれます。

 

地球平和のためには、シロの命を捨ててでも爆弾を処理すべきと考える周囲の人々とは反対に、長年一緒に生活を共にしてきたシロを犠牲にはできないと思うしんちゃん。1人になっても抵抗し続ける姿に、改めてシロとしんちゃんの友情・家族愛を感じさせられますよ。

劇場公開年2007年上映時間102分
作風感動興行収入約15.5億円

口コミを紹介

わんちゃんや猫ちゃんなど、動物のいるご家庭の方は絶対泣けると思います。シロの自分を犠牲にしてまで家族を守りたいという心、しんちゃんと再会して涙を流しながら抱き合う姿、など、シロの行動ほぼすべてに涙しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶオラと宇宙のプリンセス

価格:1,527円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ひたむきにひまわりに向けられる愛情が印象的

ちょっとしたおやつの取り合い・意地の張り合いから、ひまわりのことをいらないと言ってしまうしんちゃん。地球の平和を守ろうとする宇宙の2人組にひまわりを渡す合意のサインをしてしまい、ひまわりが連れ去られてしまうというストーリーです。

 

しんちゃんが一生懸命ひまわりを守ろう・連れて帰ろうとする姿勢が心に響く、兄弟愛が感じられる作品。作中の転送場面には、過去作のヒロインたちが総勢17名も登場するという、クレヨンしんちゃんファンには嬉しいシーンもありますよ。

劇場公開年2012年上映時間111分
作風感動興行収入9.8億円

口コミを紹介

内容はしんちゃんの映画らしく良いものでした。
野原家の葛藤や、ひまと離れ離れになった後のみさえとひろしの虚無感、しんちゃんが責任を感じているところ。。。野原家らしくて良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

バンダイビジュアル

映画 クレヨンしんちゃん ガチンコ! 逆襲のロボとーちゃん [DVD]

価格:1,663円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初めてヒロシをメインに描いた作品

軽い気持ちでマッサージの施術を受けたらロボットになってしまったというヒロシの悲劇からストーリーが始まります。元の体を取り戻したいと願うヒロシ、そんなヒロシを支えながらも、いっそこのままでも良いと思い始めた家族の前に衝撃の事実が降りかかります。

 

ロボットの秘密が次々と明かされていく中、ロボ父ちゃんと家族の絆が深まるシーンや別れのシーンは大人の涙腺がゆるむほどです。

劇場公開年2014年上映時間97分
作風感動興行収入18.3億円

口コミを紹介

最後の腕相撲は涙が止まりませんでした。最後は男らしく「お前のとーちゃんはつえーだろ」かっこよすぎる
しんのすけがでっかくなった姿を見たかっただろうなあ

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦

価格:1,527円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

映画化10周年記念の感動の大傑作

クレヨンしんちゃんの歴代映画の中でも人気の12位を争い、実写化もされているのが、アッパレ!戦国大合戦です。この作品では今までの作品とは異なり、明らかな悪者という敵がおらず、戦国時代に対峙している敵という位置づけでしか出てきません。

 

クレヨンしんちゃんのおバカっぽさやのんびりしたイメージとは違った、異色のクレヨンしんちゃん作品で、作中に目の前で人が亡くなってしまうというシーンが描かれるのもこの作品ならではだと言えるでしょう。何度見返しても泣いてしまうという方が多い映画です。

 

劇場公開年2002年上映時間95分
作風感動興行収入約13億円

口コミを紹介

何度見ても泣ける。
丁寧な時代考証とおさえた演出で大人にこそ見てほしい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人が懐かしい気持ちになれる

歴代作品の中でも好きという方が特に多いモーレツ!大人帝国の逆襲。大人世代が子どもの心に戻ってしまうというストーリーで、作中に登場する懐かしい昭和の街並みは印象的なシーンだと言えます。

 

野原一家で力を合わせることが多い他のクレヨンしんちゃんの映画ですが、この作品ではかすかべ防衛隊がメインとなって敵に立ち向かっていきます。最後にしんちゃんが鼻血を出しながらもあきらめず、敵を追いかけて階段をのぼるシーンは感動ものです。

劇場公開年2001年上映時間89分
作風感動興行収入約15億円

口コミを紹介

私も文句なしに星5を付けられるが、他の人も同じ気持ちに違いない。とにかく泣ける、感動する。

出典:https://www.amazon.co.jp

感動系|クレヨンしんちゃんの映画のおすすめ人気比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5370409の画像

    バンダイビジュアル

  • 2
    アイテムID:5370525の画像

    バンダイビジュアル

  • 3
    アイテムID:5370402の画像

    バンダイビジュアル

  • 4
    アイテムID:5370417の画像

    バンダイビジュアル

  • 5
    アイテムID:5370458の画像

    バンダイビジュアル

  • 商品名
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦
  • 映画 クレヨンしんちゃん ガチンコ! 逆襲のロボとーちゃん [DVD]
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶオラと宇宙のプリンセス
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌う ケツだけ爆弾!
  • 特徴
  • 大人が懐かしい気持ちになれる
  • 映画化10周年記念の感動の大傑作
  • 初めてヒロシをメインに描いた作品
  • ひたむきにひまわりに向けられる愛情が印象的
  • シロとの家族愛が描かれている
  • 価格
  • 円(税込)
  • 1527円(税込)
  • 1663円(税込)
  • 1527円(税込)
  • 1317円(税込)
  • 劇場公開年
  • 2001年
  • 2002年
  • 2014年
  • 2012年
  • 2007年
  • 上映時間
  • 89分
  • 95分
  • 97分
  • 111分
  • 102分
  • 作風
  • 感動
  • 感動
  • 感動
  • 感動
  • 感動
  • 興行収入
  • 約15億円
  • 約13億円
  • 18.3億円
  • 9.8億円
  • 約15.5億円

冒険系|クレヨンしんちゃんの映画のおすすめ人気ランキング11選

第11位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん オタケベ! カスカベ野生王国

価格:1,491円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

春日部の人が次々に動物に!?

クレヨンしんちゃんの映画シリーズで、10作ぶりに「~を呼ぶ」というタイトルをはずした作品。過激エコ組織の人類動物化計画によって、みさえやヒロシ・かすかべ防衛隊の仲間たちが次々と動物に変わり、人間だった記憶が失われていくというストーリーです。

 

物語の途中でトラになったみさえが、自分やしんのすけのことを忘れてしまいしんちゃんに襲いかかるというシーンはかなり心が痛みます。

劇場公開年2009年上映時間96分
作風冒険興行収入10億円

口コミを紹介

テンポが良くて面白かったです。
戦国おとな帝国のような大人が楽しめる感動映画を求める人には向きませんが、しんちゃんらしいドタバタコメディを求める人におすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード

価格:1,473円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

笑える作品を選ぶならこれ!

制作体制をデジタルに移行した1作目の作品である栄光のヤキニクロード。今作までの映画では感動系が多かったのに対し、この栄光のヤキニクロードは終始笑えるポイントが混ぜ込まれているドタバタコメディ系になっています。

 

指名手配をされた直後からの逃走劇やアクションシーンに加え、家に帰って待ちに待った高級焼肉を食べる妄想シーンなど、くだらないけれど笑えるというポイントが抑えられている作品です。

劇場公開年2003年上映時間88分
作風冒険興行収入約14億円

口コミを紹介

内容はとにかくクレヨンしんちゃんらしいといえる。序盤から中盤はギャグ、ギャグアンドギャグ。後半はギャグを超えて狂気に片足どころか両足を突っ込んでる。まるでコミックス1巻から50巻までの流れを濃縮してるような内容だ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

バンダイビジュアル

映画 クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦 同時収録 クレしんパラダイス!メイド・イン・埼玉 [DVD]

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゴジラのパロディが盛り込まれている

日本の温泉を守る政府直属の秘密組織温泉Gメンと、風呂嫌いのテロ組織YUZAMEが地球温泉化計画を巡って争うストーリー。巨大ロボットが登場するシーンではゴジラのメインテーマが流れるシーンもあり、あれはゴジラではないというセリフも挿入されています。

 

また、クレヨンしんちゃんの原作者である白井義人さんが、漫画家役で声優として出演した最後の作品であることも知られていますよ。今作では本編だけでなく6作の短編集も収録されており、こちらの方が意外と面白いという意見も。

劇場公開年1999年上映時間110分
作風冒険興行収入約9億円

口コミを紹介

こちらはおまけなのかな?? あまりレビューが無いですけど、メイドイン埼玉がとても好きです。でたでたの歌が最高!

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~

価格:1,527円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サボテンが追いかけるシーンはかなり迫力あり

一家そろってメキシコへ引っ越しするというところから話は始まります。いつもの映画ではかすかべ防衛隊やご近所さんたち・保育園の先生などのメンバーが出演するパターンですが、今作では引っ越し先のメキシコ現地の人たちが出演しています。

 

そして、町おこしでサボテンランドをオープンするというはずが、実は人を食べてしまうキラーサボテンばかりで逃げ回らなければいけないという展開。キラーサボテンの弱点を探しつつも現地の人たちとの国を越えた友情が感じられる作品となっています。

劇場公開年2015年上映時間104分
作風冒険興行収入22.9億円

口コミを紹介

メキシコ人です。メキシコらしいことがたくさん出てきて面白かったです。
日本人は気が付かないかも知れませんがメキシコ生活の細かくて面白いこといっぱいです。
大部笑わせて頂いて感動して面白かったです

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!! 

価格:1,527円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

いつものしんちゃんの延長上のような内容

B級グルメサバイバル!!は、比較的いつものしんちゃんのアニメの延長上にありそうなストーリー。伝説のソースのめぐって、A級グルメ機構とかすかべ防衛隊、そしてB級グルメカーニバルの出展者たちが対立します。

 

ストーリーも面白いですが、登場キャラクターとともに出てくるB級グルメや高級食材などがとても美味しそうに描かれているのも見どころの1つですよ。

劇場公開年2013年上映時間95分
作風冒険興行収入13億円

口コミを紹介

間の敵とのやりとりは蛇足だったけど最後の
やきそばの歌の完成度で帳消し、大団円で楽しい映画だったって感じで終われた。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

バンダイナムコアーツ

映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~ [DVD]

価格:2,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テレビ朝日開局60周年記念作品

平成最後のクレヨンしんちゃんの映画作品、そして販売されている映画作品の中では最新作となる新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜。この作品では、新婚旅行がテーマとなっており、ヒロシとみさえがメインに描かれています。

 

また、2007年公開の嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!以来となる、敵が2組み登場するというパターンがとられていますよ。

劇場公開年2019年上映時間100分
作風冒険興行収入20.8億円

口コミを紹介

子供達が大好きで何回も何回も観てます
子供から大人まで楽しめますよ

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

バンダイビジュアル

映画 クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ [DVD]

価格:2,170円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クレヨンしんちゃん映画25周年記念作品

突然野原家に降ってきた宇宙船、そしてその中に乗ってやってきた宇宙人シリリを中心に繰り広げられる冒険ストーリー。しんちゃんと共に行動することで、人間に対する潜在意識が変わる中、尊敬する父に自分を認めてもらいたいという葛藤シーンが多々描かれます。

 

子ども化した野原一家が明るく描かれるシーンだけでなく、中盤に登場するホラーシーンももなかなか迫力がありますよ。また、アニバーサリー作品ということで、作中には歴代クレヨンしんちゃんの映画キャラを含む、小ネタが多々登場するのも見どころの1です。

劇場公開年2017年上映時間103分
作風冒険興行収入16.2億円

口コミを紹介

今回もとーーーっても面白かったですね☆家族愛や友情などおなじみのテーマが、しんちゃんならではの笑い所に包まれていて飽きずに楽しめました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望

価格:1,491円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長年の人気キャラである吹雪丸が出てくる

クレヨンしんちゃんの映画で時代劇風に作られている作品は、アッパレ!戦国大合戦と今作の計2作です。恋愛や感動が盛り込まれているアッパレ!戦国大合戦とは反対に、雲黒斎の野望はアクションメインとなっています。

 

ただし、時代劇風とは言うものの、ストーリー後半部分はロボットが出てくるので、SF感も強く、最終的にゲームのコマンドが戦闘に持ち込まれるという特徴も。また、クレヨンしんちゃんの映画キャラで特に人気の春日吹雪丸もこの作品に出演していますよ。

劇場公開年1995年上映時間94分
作風冒険興行収入約14億円

口コミを紹介

子供の頃VHSで何度も見た記憶があります。今見るとかなり大人向けですよねこれ、戦闘シーンのかっこよさは今でも通ずる物があります。クレしん映画の中では考察できる点が多いんですよねこの作品

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジャングルで探索するシーンが多め

アクション仮面の映画の完成を記念した豪華客船ツアーに参加するというところからストーリーは始まります。突如現れたサル軍団、そしてアフロ姿でヘビースモーカーのボスによって大人たちが連れ去られ、強制的に働かせられるという展開。

 

最終的にはしんちゃんとひまわりが取り残され、兄弟2人で連れ去られたみんなを助けに向かいます。もちろんしんちゃんが主人公なのですが、この嵐を呼ぶジャングルでは特にしんちゃんをメインして作られたと言われている作品です。

 

劇場公開年2000年上映時間88分
作風冒険興行収入約11億円

口コミを紹介

個人的にオトナ帝国よりもこっちが好きです。あちらはもちろん名作だけど少し構えて見てしまうこの作品はまさに野原一家&春日部防衛隊の大冒険って感じでワクワクしながら見れる

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁

価格:1,473円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

未来の頼もしいしんちゃんが登場

今まで描かれることのなかった未来の野原一家、未来のかすかべ防衛隊が登場する作品です。しんちゃんの未来の花嫁であるタミコを中心に、未来で巻き起こる事件を解決するため、過去のかすかべ防衛隊と協力して敵と戦います。

 

また、敵の花嫁(希望)軍団役には、ゲストで当時結婚相手のいなかった女芸人らが声優として出演しており、そのリアルで迫真な演技にも要注目ですよ。

劇場公開年2010年上映時間99分
作風冒険興行収入12.5億円

口コミを紹介

慣れ親しんだクレヨンしんちゃんではないようなリズム感というか描写が多くあるように感じました。途中だらける所もありますが新鮮味があるおかげか全体的に面白いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 夕陽のカスカベボーイズ

価格:1,602円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クレヨンしんちゃんの映画としてでなく1つのアニメ映画として楽しめる

冒険やアクション、そして少しホラーな要素が盛り合わさった夕陽のカスカベボーイズ。実は少し切ないエンディングとなっており、クレヨンしんちゃんの映画作品の中でも設定的に異色な作品だと言われています。

 

舞台が映画の中ということや、かすかべから来たキャラクターの記憶が日に日に薄れていくということなど、先が読めない展開で見ていて飽きないのも人気ポイントです。また、他作では登場することが多い、レギュラーキャラの出演も今作では見られないという特徴も。

劇場公開年2004年上映時間96分
作風冒険興行収入約12.8億円

口コミを紹介

しんちゃん達が映画の世界に入り、どうやって映画を終わらせようとするのか模索する内容です。子供の頃からしんちゃんの映画の中で一番好きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

冒険系|クレヨンしんちゃんの映画のおすすめ人気比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5370531の画像

    バンダイビジュアル

  • 2
    アイテムID:5370439の画像

    バンダイビジュアル

  • 3
    アイテムID:5370445の画像

    バンダイビジュアル

  • 4
    アイテムID:5370419の画像

    バンダイビジュアル

  • 5
    アイテムID:5370436の画像

    バンダイビジュアル

  • 6
    アイテムID:5384360の画像

    バンダイナムコアーツ

  • 7
    アイテムID:5370415の画像

    バンダイビジュアル

  • 8
    アイテムID:5370424の画像

    バンダイビジュアル

  • 9
    アイテムID:5370429の画像

    バンダイビジュアル

  • 10
    アイテムID:5370394の画像

    バンダイビジュアル

  • 11
    アイテムID:5370446の画像

    バンダイビジュアル

  • 商品名
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 夕陽のカスカベボーイズ
  • 映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル
  • 映画クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望
  • 映画 クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ [DVD]
  • 映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~ [DVD]
  • 映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!! 
  • 映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~
  • 映画 クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦 同時収録 クレしんパラダイス!メイド・イン・埼玉 [DVD]
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード
  • 映画クレヨンしんちゃん オタケベ! カスカベ野生王国
  • 特徴
  • クレヨンしんちゃんの映画としてでなく1つのアニメ映画として楽しめる
  • 未来の頼もしいしんちゃんが登場
  • ジャングルで探索するシーンが多め
  • 長年の人気キャラである吹雪丸が出てくる
  • クレヨンしんちゃん映画25周年記念作品
  • テレビ朝日開局60周年記念作品
  • いつものしんちゃんの延長上のような内容
  • サボテンが追いかけるシーンはかなり迫力あり
  • ゴジラのパロディが盛り込まれている
  • 笑える作品を選ぶならこれ!
  • 春日部の人が次々に動物に!?
  • 価格
  • 1602円(税込)
  • 1473円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 1491円(税込)
  • 2170円(税込)
  • 2950円(税込)
  • 1527円(税込)
  • 1527円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 1473円(税込)
  • 1491円(税込)
  • 劇場公開年
  • 2004年
  • 2010年
  • 2000年
  • 1995年
  • 2017年
  • 2019年
  • 2013年
  • 2015年
  • 1999年
  • 2003年
  • 2009年
  • 上映時間
  • 96分
  • 99分
  • 88分
  • 94分
  • 103分
  • 100分
  • 95分
  • 104分
  • 110分
  • 88分
  • 96分
  • 作風
  • 冒険
  • 冒険
  • 冒険
  • 冒険
  • 冒険
  • 冒険
  • 冒険
  • 冒険
  • 冒険
  • 冒険
  • 冒険
  • 興行収入
  • 約12.8億円
  • 12.5億円
  • 約11億円
  • 約14億円
  • 16.2億円
  • 20.8億円
  • 13億円
  • 22.9億円
  • 約9億円
  • 約14億円
  • 10億円

アクション系|クレヨンしんちゃんの映画のおすすめ人気ランキング5選

第5位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝

価格:1,473円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アクションと冒険が盛りだくさんな作品

原作者である臼井さんが、インディージョンズ風のアクション映画にしてほしいという要望から作られた待望の2作目。福引に当選しブリブリ王国に行くことになった野原一家が、罠にはめられながらも乗り越えていくという作品です。

 

作中では、しんちゃんにそっくりなスンノケシ王子やブリブリ魔人が出てきて冒険・アクション共に楽しめます。また、作中ではミュージカルに仕立てたようなシーン、それもしっかりと長めの時間が設けられており、ここも見どころの1つだと言えるでしょう。

劇場公開年1994年上映時間96分
作風アクション興行収入約21億円

口コミを紹介

5歳の子どもと一緒に見ましたが、
とてもおもしろかったといっています。
おかげさまで楽しく自宅ですごせました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~

価格:3,218円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カンフーをテーマにしたアクション作品

マサオくんを中心としたかすかべ防衛隊メインの作品です。伝説のカンフーと呼ばれる拳法、ぷにぷに拳の修行を行いながら、悪の組織であるブラックパンダラーメンのキャラクターたちと戦います。

 

カンフーをテーマにしているということもあり、闇突拳やソーセージ拳・ギター拳法など、さまざまなスタイルの拳法・アクションがたっぷり見られるのも、この作品の魅力だと言えるでしょう。

劇場公開年2018年上映時間104分
作風アクション興行収入18.4億円

口コミを紹介

ここ数年のクレヨンしんちゃん映画では一番に好きです。
豊富なアクションシーン、ロベルトといった懐かしいキャラクタの登場。
加えてマサオくんの葛藤、人にとっての正義などメッセージ性ももちろんありますが・・・

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃

価格:1,455円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヒーロー・特撮好きにおすすめな作品

自分がなりたいイメージに変身して敵と戦う、アクション中心の伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃。ウルトラマンや魔法少女など、パロディを含むさまざまなキャラクターに変身して、次々と転送されてくる敵と戦っていきます。

 

日常生活からの呼び出されたら戦うという流れの繰り返しで、いたってシンプルなストーリーです。また、この作品の最初に登場する朝の風景はSNSでも話題になるほど人気で、野原一家の朝の流れを一通り見ることができます。ママさん達からの共感も多いシーンですよ。

劇場公開年2005年上映時間88分
作風アクション興行収入約13億円

口コミを紹介

個人的にはすごく面白くて、しんちゃんの「正義の心」に迫るセリフが、超かっこよかった!ラスボス戦おわり際のセリフにも、ジンとさせられた!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スパイになってアクションをこなす

しんちゃんの大好きなアクション仮面からのメッセージをきっかけに、スパイ活動をすることになるというストーリー。

 

国籍不明の謎の少女であるレモンとともにスパイ活動を進めていくのですが、ストーリーが進むにつれて、アクション仮面の真実やレモンの正体、そして本当の目的が明らかになっていきます。しんちゃんとレモンの信頼関係やどこか切ない友情が見られる作品です。

 

劇場公開年2011年上映時間107分
作風アクション興行収入約12億円

口コミを紹介

今までのクレヨンしんちゃん映画の中で一番心に響きました。
すごい面白かった。
観ようか悩んでる方はぜひ最後まで観て欲しいです。超おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王

価格:1,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クレヨンしんちゃんの映画はここから始まった

クレヨンしんちゃん映画の記念すべき第1作目であり、2015年公開のオラの引越し物語サボテン大襲撃が公開されるまで、興行収入が1位だった作品。地球を侵略し人々をハイグレ姿に変えたいハイグレ魔王と地球の平和を守りたいアクション仮面との戦いが描かれます。

 

映画の前半部分は比較的日常に近いストーリーとなっており、後半部分はアクションシーンが中心です。また、クレヨンしんちゃんの映画といえばしんちゃんが敵と戦うというイメージですが、この作品ではアクション仮面が中心となり敵と戦う流れとなっていますよ。

劇場公開年1993年上映時間95分
作風アクション興行収入約22.2億円

口コミを紹介

テレビ放映を録画してVHSが駄目になるまで良く観ていました。
大人になって見るとハイレグやTバックなどのお笑い要素より
アクション仮面のカッコよさや野原一家の仲の良さに注目出来て面白いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

アクション系|クレヨンしんちゃんの映画のおすすめ人気比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5370416の画像

    バンダイビジュアル

  • 2
    アイテムID:5370440の画像

    バンダイビジュアル

  • 3
    アイテムID:5370463の画像

    バンダイビジュアル

  • 4
    アイテムID:5370405の画像

    バンダイビジュアル

  • 5
    アイテムID:5370421の画像

    バンダイビジュアル

  • 商品名
  • 映画クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王
  • 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦
  • 映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃
  • 映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~
  • 映画クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝
  • 特徴
  • クレヨンしんちゃんの映画はここから始まった
  • スパイになってアクションをこなす
  • ヒーロー・特撮好きにおすすめな作品
  • カンフーをテーマにしたアクション作品
  • アクションと冒険が盛りだくさんな作品
  • 価格
  • 1400円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 1455円(税込)
  • 3218円(税込)
  • 1473円(税込)
  • 劇場公開年
  • 1993年
  • 2011年
  • 2005年
  • 2018年
  • 1994年
  • 上映時間
  • 95分
  • 107分
  • 88分
  • 104分
  • 96分
  • 作風
  • アクション
  • アクション
  • アクション
  • アクション
  • アクション
  • 興行収入
  • 約22.2億円
  • 約12億円
  • 約13億円
  • 18.4億円
  • 約21億円

ホラー系|クレヨンしんちゃんの映画のおすすめ人気ランキング4選

第4位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ金矛の勇者

価格:1,473円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シロの黒バージョンであるクロが出てくる

しんちゃんがうっかり開けてしまった不思議な扉が、暗黒の世界と繋がってしまうというストーリー。ヘンダーランドの監督と同じ本郷みつるさんが今作でも監督を務めており、ぶきみかつカラフルで独特なファンタジーの世界観が描かれています。

 

実はクレヨンしんちゃんの歴代映画の中でもあまり評価の高い映画ではないのですが、ヘンダーランドが好きだったという方や不気味な描写が好きという方にはおすすめな映画だと言えるでしょう。

劇場公開年2008年上映時間93分
作風ホラー興行収入約12億円

口コミを紹介

世界観は好きです。
ドン・クラーイというくらいなので本当に暗い。ストレスギリギリのリアルなテンポ感。
日常シーンでBGMがないのもただただ不気味。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

バンダイナムコアーツ

映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃

価格:1,527円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

劇団ひとりが脚本に参加した1本

転校生であるサキを含めたかすかべ防衛隊の団結力が見られる作品です。夢の世界で描かれる現実とかけ離れたシーン、そして楽しい世界とは反対にホラーな部分も少し描かれるので、子どもから見てみると少し怖い印象のある作品だとも言われています。

 

また、サキとお父さんのわだかまりが解消されるシーンも要チェックで、片親ならではの気持ちや寂しさが描かれる場面も。そして、このユメミーワールドですが、アニメスタート時からヒロシ役を務めていた藤原啓治さんが最後に出演した作品としても知られています。

劇場公開年2016年上映時間97分
作風ホラー興行収入約21.1億円

口コミを紹介

映画全て観てますが、個人的にはここ10年の作品の中では一番楽しめました。
大人帝国ほどの感動ではないですが、ラストの方はなかなか涙腺が( ノД`)…

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

バンダイナムコアーツ

映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険

価格:1,491円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3人の野原一家が見られるのはこの作品が最後

偶然幼稚園の遠足で行ったヘンダーランドが、実は異世界の魔法使いのアジトだったという設定のヘンダーランドの大冒険。この作品の敵役として登場するス・ノーマンは、テレビアニメにも数回登場しているキャラクターということで注目されています。

 

また、作中では魔法のトランプを使ってしんちゃんが列車に変身したり、しんちゃんの中の3大ヒーローであるアクション仮面やカンタムロボ・ぶりぶりざえもんを呼び寄せたりといった子ども目線で楽しめる要素や見どころがある作品となっていますよ。

劇場公開年1996年上映時間96分
作風ホラー・冒険興行収入約12億

口コミを紹介

クレしん映画と言えばやはり大人帝国、戦国でしょう。しかし、ヘンダーランドのファンは意外と多いですよね。自分の場合、大人帝国、最近ではロボとーちゃんも大好きですが、やはりここに戻ってきてしまう・・

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

バンダイビジュアル

映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!

価格:1,455円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホラーサスペンスがテーマとなった作品

オープニングもそうですが、序盤から終盤までホラーで思わずぞっとするシーンが多い踊れアミーゴ!。かすかべ市民が本物ではない別人に次々入れ替わってしまうのですが、そのシーン自体が怖いだけでなく、入れ替わっている人の表情や動作などもなかなか怖いです。

 

また、本物そっくりの入れ替わってしまった別人は、体が変な方向に折れ曲がったり生肉を食べたり顔がしわくちゃに変形したりと、なかなか衝撃的な内容で、子ども目線で見るとトラウマになってしまいそうな作品だと言えます。

劇場公開年2006年上映時間96分
作風ホラー興行収入約14億

口コミを紹介

怖い怖いと評判だったので見てみたらこれが本当に怖い。前半の日常がじりじりと非日常的なものに侵食されていく感覚がとても強くてこれは劇場で見たらもっと怖いんだろうなぁと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

ホラー系|クレヨンしんちゃんの映画のおすすめ人気比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5370441の画像

    バンダイビジュアル

  • 2
    アイテムID:5370432の画像

    バンダイナムコアーツ

  • 3
    アイテムID:5370414の画像

    バンダイナムコアーツ

  • 4
    アイテムID:5370469の画像

    バンダイビジュアル

  • 商品名
  • 映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!
  • 映画クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険
  • 映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃
  • 映画クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ金矛の勇者
  • 特徴
  • ホラーサスペンスがテーマとなった作品
  • 3人の野原一家が見られるのはこの作品が最後
  • 劇団ひとりが脚本に参加した1本
  • シロの黒バージョンであるクロが出てくる
  • 価格
  • 1455円(税込)
  • 1491円(税込)
  • 1527円(税込)
  • 1473円(税込)
  • 劇場公開年
  • 2006年
  • 1996年
  • 2016年
  • 2008年
  • 上映時間
  • 96分
  • 96分
  • 97分
  • 93分
  • 作風
  • ホラー
  • ホラー・冒険
  • ホラー
  • ホラー
  • 興行収入
  • 約14億
  • 約12億
  • 約21.1億円
  • 約12億円

国民的アニメの映画をもっと楽しみたい方はこちら

国民的アニメの映画をもっと楽しみたいという方には、クレヨンしんちゃんの映画同様に人気だと言えるドラえもんの映画がおすすめです。

 

【2019年最新版】ドラえもん映画人気おすすめランキング10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

まとめ

原作者である臼井義人さん死去後も愛され続けているクレヨンしんちゃん。今回は、そんなクレヨンしんちゃんの映画のおすすめ人気ランキングをご紹介してきました。ダイナミックなアクション・冒険がありつつも感動できる作品をぜひ楽しんでみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ