記事ID142036のサムネイル画像

臨場感と高画質!アクションカムのおすすめ人気ランキング25選【2020最新版】

アクションカムは旅行や、バイク・自転車走行などの映像を臨場感たっぷりに記録したい方にぴったり。中華系アクションカムなどのとにかく安いコスパ抜群の商品も多く、使い方も簡単です。アクションカムの選び方やおすすめ商品を2020年最新版のランキング形式でご紹介します。

アクションカムってどんなもの?

アクションカムは、ウェアラブルカメラとも呼ばれており、頭部や乗り物などに装着することでハンズフリーで撮影できる小型ビデオカメラです。もちろん、手持ちでの撮影も可能。大きくすばやい動きもブレずに大迫力で撮影することができます。

 

さらにコンパクトで軽量なため、持ち運びも便利。防水加工やカバー付きのものがほとんどなのでアウトドアやスポーツなどのシーンで気軽に使用できるのも魅力。

 

中国や香港出身の中華系アクションカムと呼ばれる商品は、5,000円~1万円以内とリーズナブルで、コスパが高く、手軽に始められるので特におすすめです。

 

今回は、そんな中華系アクションカムも入った2020年最新版のアクションカムの人気ランキングを作成しましたので、購入の際の参考にしてくださいね。

アクションカムの選び方

アクションカムの選び方を5つのポイントに絞ってご紹介します。後に続くランキングはそれぞれのポイントに沿ってカテゴライズしています。「欲しい!」と思えるアクションカムの特徴にピントを合わせていきましょう!

1,解像度とフレームレートで選ぶ

解像度って?

解像度とは、動画の画面の大きさのこと。この解像度が大きいとより細密な画像を撮影することができます。4KフルHD(フルハイビジョン)などの表記がなされており、ビデオカメラなどの解像度はフルHDが一般的です。

 

4Kの動画サイズは3840×2160ピクセル、フルHDの動画サイズは1920×1080ピクセルで4KはフルHDの4倍の大きさがあり、より高い解像度を誇ります。

 

プロ顔負けのきめ細やかな美しい映像を撮影したいなら、解像度は4Kのものを選ぶことをおすすめします。しかし、おなじ4Kであっても、画質は商品の値段に左右され、なかにはスマホ撮影よりも画質が劣るものも。

 

より高画質にこだわるなら、これに加えてフレームレート(コマの数値)の大きさが重要になります。

フレームレートって?

動画は、複数の静止画(コマ)を組み合わせてできています。パラパラ漫画のイメージですね。フレームレートとはこの静止画(コマ)が1秒間に何枚記録されているかを表す数値です。

 

たとえば、1秒間に60枚の静止画(コマ)を記録している場合、フレームレートの数値は60ということになります。この数値が大きければ大きいほど、より滑らかな動きの動画を撮影することができます。

 

フレームレートの表記は、fpsや@など企業によってまちまちの表現がなされています。 たとえば、解像度が4Kでフレームレートが60だとすれば、4K60fps、4K@60、4K60などの表記で表されます。

 

高画質希望なら解像度とフレームレートどちらもチェック

高画質を重視した解像度とフレームレートの判断基準としては、4KでもフルHDでも30fps以上がおすすめ。テレビのフレームレートがちょうど30fpsなので基準として覚えておくと選びやすいですよ。

4Kは編集機器もハイスペックなものが必要

一点注意しておきたいのが、4Kで30fps以上のフレームレートを選ぶとデータ容量が多いため、大容量のSDカードが必要です。また、動画の編集を考えている場合は、編集用のPCやも閲覧用のテレビモニターについても4K対応のものを合わせて購入することをおすすめします。

 

一般的なPCやテレビはフルHD対応のものが多いため、作業動作が遅い、画面がカクカクするなどの不具合が生じる場合があるので編集予定の方は注意してくださいね。

撮影して閲覧だけなら解像度はフルHDでもよし

撮影して視聴するのみなら、フルHDでも十分。ご家庭のテレビやPCでも美しい映像が楽しめます。

 

フルHDのアクションカムを購入する場合は、フルハイビジョンやフルHD30、1080p30fps、1080@30などの表記のあるものを選びましょう。

 

4Kの商品でも使用の際にフルHDに設定変更できるものもあるので、解像度とフレームレートを設定できるかどうかも確認してみましょう。

2,手振れ補正機能で選ぶ

電子式手振れ補正機能

電子式手振れ補正機能とは、カメラに内臓されたソフト上で映像のブレを修正する機能です。一度メモリに読み込んだ画像と次に読み込まれた画像とを比較して画像をずらすことでブレを修正しています。

 

メリットは、光学式に比べて安価で軽量であること。光学式に比べてやや補正機能は劣りますが、コスパの面ではおすすめできます。

光学式手振れ補正機能

光学式手振れ補正機能とは、カメラ自体がブレを感知しレンズに入ってくる光を調節して映像のブレを修正する機能です。どうがんばって撮影しても手振れしてしまう方や激しいアクション動画を撮影する方などにはこちらがおすすめ。どんなに激しい動きでもしっかり捉えてくれます。

3,広角レンズで選ぶ

広角レンズとは、人間の視界に入る範囲約180~200度よりも広い範囲を撮影することができるレンズです。被写体との距離が取りにくい狭い場所や大規模な建築物、天体の撮影などにも用いられます。

 

遠近感を強調することができ、ピントの合う範囲が広いため、広い範囲をクリアに撮影することができます。臨場感あふれる映像を迫力満点に撮影したいなら、広角レンズ搭載のものを選ぶことをおすすめします。

4,使いやすさで選ぶ

最新のアクションカムには便利な機能がたくさん。そのなかでも特に注目したいのが録音機能、防水機能、Wi-Fi機能、タッチパネルディスプレイ、アプリの5つです。

 

このほかに、長時間撮影に臨む方は、バッテリーとデータ容量を、乗り物に取りつけたり、旅行などの長時間以上や持ち運ぶ予定のある方は、重さとサイズを合わせて確認しておきましょう。

 

それぞれ大きな決め手とはならないかもしれませんが、購入の際には考慮しておきたいところです。

 

 

録音機能

高い録音機能のものを選ぶことで、映像にさらなる臨場感をプラスできます。小鳥のさえずりや小川のせせらぎのようなささやかな音声まで録音が可能なものも。マイク内蔵のアクションカムがほとんどですが、アクセサリに外部マイク付きのものもあるので確認してみましょう。

 

防水機能

最近のアクションカムは、水深2メートル程度なら防水機能付きのものがほとんど。付属のハウジングケースを付けることでなんと水深70メートルまで撮影可能なものや、ケースなしで水深40メートルまで撮影可能なものも。撮影シーンに合わせて選びましょう。

 

ハウジングケースは防水だけでなく、防塵や耐衝撃性能を備えているものもあるので、心強いですね。

Wi-Fi機能

Wi-Fi機能搭載なら、撮影した映像をスマホやPCに転送できるので便利です。Wi-Fi機能搭載のアクションカムはアプリを介在させてスマホ操作ができるものもあるので、気になる方はそちらもチェックしておきましょう。

タッチパネルディスプレイ

タッチパネルディスプレイ搭載なら、スマホのように指でスライドして操作が可能なのでストレスフリー。タッチパネルディスプレイではなくても、アクションカム本体に液晶ディスプレイ搭載のものなら、その場で映像を確認できるのでこちらも便利です。

アプリ

アプリは、ダウンロードすると動画の編集や共有、管理が簡単にできます。本格的な編集とはいかなくても、ちょっとしたリタッチを行いたい方はこちらが便利です。

 

 

5,安さで選ぶ

安さで選ぶなら、中華系アクションカムがおすすめです。中華系とは香港や中国からの並行輸入品で、GOproによく似た特徴を持つアクションカムのこと。

ここがメリット!中華系アクションカム

まず、とにかく安い!5,000円~1万円以内で本体と撮影に必要なアクセサリ類が購入可能です。

 

中華系アクションカムには、GOpro同様、録音マイクや防水カバーなどのアクセサリが豊富に付いてきます。

解像度やフレームレートは、4Kやフルハイビジョン、30fps以上と、GOpro本家に負けないスペックを搭載している商品も。手振れ補正機能も改善しつつあり、スムースな高画質映像を期待できるようになりました。

 

以上のように、とにかくコスパの高いアクションカムが中華系なのです。

ここに注意!安いが故のデメリットも

ただ、安いが故のデメリットもあるのでご注意を。

 

手振れ補正機能の機能性が低い、容量の少ないSDカードしか使用できない、タッチパネルディスプレイを搭載していない、壊れても補償が効かない、取り扱い説明書に日本語表記がないなど、GOpro本家をカバーしきれていない部分もあります。

 

ランキングに掲載しているアクションカムのメーカーでは、保障面は改善しつつあるようなので、その点もしっかり確認をしてから購入しましょう!

解像度とフレームレートで選ぶ!アクションカムおすすめランキング5選

第5位

GoPro(ゴープロ)

【国内正規品】 GoPro アクションカメラ HERO5 Black CHDHX-502

価格:29,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低光量下でも高画質撮影が可能

4K30fpsに対応し、高画質でありながら低光量環境下でも撮影が可能です。ハウジングなしで水深10メートルまで耐えうる高い防水性能も魅力。

 

2インチのタッチパネルディスプレイを搭載し、録画開始、終了はワンボタンでできる使い勝手の良さ。7か国語のボイスコントロールにも対応しています。長時間撮影の予定がある方は予備バッテリーも一緒に購入することをおすすめします。

解像度・フレームレート4K30/1440P80/1080P120他手振れ補正機能あり
録音機能あり防水機能水深10メートル
Wi-Fi機能ありタッチパネルあり
広角レンズなしアプリあり
重さ118 gサイズ6.2 x 4.4 x 3.2 cm

買って大正解。きれいに撮ることができます。海の中などを撮る時は、ウェラブルカメラ用ケースを使用しましたが、映像もきれいでした。タイムプラスという機能が面白いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

GoPro(ゴープロ)

GoPro アクションカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW

価格:27,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K60に対応、高画質でスマホでの閲覧も簡単

HERO5の防水性能に加え、4K60で撮影可能になり約2倍のパフォーマンスを実現しました。さらに、手振れ補正機能もよりパワーアップ。安定感のある映像を高画質で撮影できます。

 

自動でスマートフォンに映像を送信してくれるQuickStories搭載。編集済みビデオも作成可能です。音声コマンドが付いているので、指で触れずに音声のみでコントロールができるのも魅力です。もちろん、タッチパネルディスプレイ搭載。

 

同メーカーの最新機種にはやや劣る部分もありますが、高画質性、耐水性、使い勝手のよさ、コスパの面で考えると十分おすすめできるアクションカムです。

解像度・フレームレート4K60/1080p240他手振れ補正機能あり
録音機能あり防水機能水深10メートル
Wi-Fi機能ありタッチパネルあり
広角レンズなしアプリあり
重さ118gサイズ3.2 x 6.2 x 4.5 cm

とても満足しています!型が1つ古くても性能よく、お安く求めることができました!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

DJI

DJI OSMO Action アクションカメラ

価格:29,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水深11メートルに耐えうる高画質

4K60の高画質に加え、デュアルスクリーン搭載で驚くほどぶれない映像を撮影できます。HDRの撮影では、明部と暗部の間をナチュラルに再現するため、複雑な照明環境下でも映像のディティールをしっかりと捉えます。

 

また、カスタム露出設定で最大120秒の長時間露光が可能になり、夜空の星も撮影可能に。さらに、背面タッチスクリーンに防水シール、疎水性コーティングを施し、水深11メートルまで耐えうる防水性能を実現しました。タッチパネルディスプレイ搭載で便利。

解像度・フレームレート4K60/ 1080p240他手振れ補正機能あり
録音機能あり防水機能水深11メートル
Wi-Fi機能ありタッチパネルあり
広角レンズありアプリあり
重さ124gサイズ6.5 x 1.7 x 1.4 cm

フロントスクリーンが凄く便利なので、この1点の差でOSMOactionに決めました!
4K60、4K30、2.7K、HDR、1080P、タイムワープと、色々なパターンでテスト撮影してみましたがどのパターンでもとても満足のいく品質でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

GoPro(ゴープロ)

GoPro HERO7 Black CHDHX-701-FW ゴープロ ヒーロー7 ブラック ウェアラブル アクション カメラ

価格:36,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HERO6より手振れに強い高画質を実現

4K60fpsの高画質映像はもちろんのこと、動いている間も安定感抜群のタイムプラスビデオを撮影できます。長時間の動作も、30倍までスピードを上げてシェアすることが可能です。

 

HyperSmooth安定化機能により、まるでジンバルを使ったような安定した映像をこのうえなく美しく撮影できるように従来のバージョンより進化を遂げました。

 

ライブストリーミング機能とGOproアプリにより瞬時に映像をシェアできることも魅力のひとつ。タッチパネルディスプレイ搭載など、使い勝手はHERO6の機能を因襲しつつ、さらにユースフルに。

解像度・フレームレート4K60/1080p240他手振れ補正機能あり
録音機能あり防水機能水深10メートル
Wi-Fi機能ありタッチパネルあり
広角レンズなしアプリあり
重さ116gサイズ6.2 x 4.4 x 3.2 cm

GoProが欲しくて購入。本当にブレに強く大変満足。画質も良い!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

GoPro

GoPro HERO8 Black ゴープロ ヒーロー8 ブラック ウェアラブル アクション カメラ CHDHX-801-FW

価格:41,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ストレスなし!GOpro史上最高の高画質モデル

4K60fpsの解像度とフレームレートに加え、HyperSmooth2.0安定化機能を搭載し手振れにも強くなったGOpro史上最高の一台。これさえあればプロ仕様の美しく滑らかな映像がボタン一つで簡単に撮影可能です。もちろん、タッチパネルディスプレイ搭載で、使い勝手はHERO7の上を行くスムーズさ。

 

さらにデジタルレンズ搭載で、アクティビティに合わせて挟角、歪みのないリニア、広角など最適な視野角での撮影も楽しめます。

 

ナイトプラスビデオでは、4K、2.7K,1440p、1080pなどの高画質で撮影しにくかった夜の映像も細部まで鮮明に残せます。

 

解像度・フレームレート4K/1080p240他手振れ補正あり
録音機能あり防水機能水深10メートル
Wi-Fi機能ありタッチパネルあり
広角レンズありアプリあり
重さ127gサイズ22.5 x 10.3 x 7 cm

GoPro5,6,7,8度買いましたが、画質の良さ、手ブレの良さがかなり改善されたなと思いました。後電源の入りが早くなったような気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

解像度とフレームレートで選ぶ!アクションカム比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5366886の画像

    GoPro

  • 2
    アイテムID:5366969の画像

    GoPro(ゴープロ)

  • 3
    アイテムID:5366978の画像

    DJI

  • 4
    アイテムID:5367019の画像

    GoPro(ゴープロ)

  • 5
    アイテムID:5367095の画像

    GoPro(ゴープロ)

  • 商品名
  • GoPro HERO8 Black ゴープロ ヒーロー8 ブラック ウェアラブル アクション カメラ CHDHX-801-FW
  • GoPro HERO7 Black CHDHX-701-FW ゴープロ ヒーロー7 ブラック ウェアラブル アクション カメラ
  • DJI OSMO Action アクションカメラ
  • GoPro アクションカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW
  • 【国内正規品】 GoPro アクションカメラ HERO5 Black CHDHX-502
  • 特徴
  • ストレスなし!GOpro史上最高の高画質モデル
  • HERO6より手振れに強い高画質を実現
  • 水深11メートルに耐えうる高画質
  • 4K60に対応、高画質でスマホでの閲覧も簡単
  • 低光量下でも高画質撮影が可能
  • 価格
  • 41500円(税込)
  • 36000円(税込)
  • 29000円(税込)
  • 27500円(税込)
  • 29800円(税込)
  • 解像度・フレームレート
  • 4K/1080p240他
  • 4K60/1080p240他
  • 4K60/ 1080p240他
  • 4K60/1080p240他
  • 4K30/1440P80/1080P120他
  • 手振れ補正
  • あり
  • 録音機能
  • あり
  • 防水機能
  • 水深10メートル
  • Wi-Fi機能
  • あり
  • タッチパネル
  • あり
  • 広角レンズ
  • あり
  • アプリ
  • あり
  • 重さ
  • 127g
  • サイズ
  • 22.5 x 10.3 x 7 cm

手振れ補正機能で選ぶ!アクションカムおすすめランキング5選

第5位

Sony

SONY ビデオカメラ アクションカム AS100V ウォータープルーフケース付

価格:34,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

微細な揺れにも対応スムースな使い心地

手振れ補正機能は電子式ながら、自転車やバイク走行といった微細な揺れにも対応し、ブレを極力抑えたスムースな映像を撮影可能。4Kではありませんが、フルハイビジョンの映像を楽しめます。Exmor R CMOSセンサー搭載で、有効画素数は1350画素に。

 

レンズはアクションカメラに最適化された広角レンズを使用しているため、明るく鮮明な映像の撮影が可能。

ワンタッチで操作可能な腕時計型のライブビューリモコン付きでアクティビティ中もストレスなく撮影に臨めます。

解像度・フレームレート1080p60/1080p50他手振れ補正機能電子式
録音機能あり防水機能ウォータープルーフケース付き
Wi-Fi機能ありタッチパネルなし
広角レンズありアプリなし
重さ92gサイズ2.4 x 8.2 x 4.6 cm

思ったよりコンパクトで満足です。バイクの車載として利用していますが、手振れも最小限で画質も満足のいく結果です!

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Sony

SONY 4Kウェアラブルカメラ X1000V アクションカム FDR-X1000V

価格:31,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K30に対応、小刻みな揺れにも強いフラッグシップモデル

小刻みな揺れにも強く、ラジコンヘリなどに搭載した際に起こる空撮時の歪みを低減し、安定した高画質映像を撮影できます。4K30fpsの撮影にも対応。さらに、解像度が向上した画素加算なしの全画素読み出しセンサーを搭載することで、高感度な映像を実現しました。

 

フルハイビジョンは120p、HDは240pの高フレームレートでハイスピード撮影も可能に。より滑らかで高画質な8倍・4倍のスロー映像も楽しめます。

 

風切りノイズも低減されているのでツーリングにももってこいです。

解像度・フレームレート4K30/1080p30他手振れ補正機能電子式
録音機能あり防水機能水深3メートル/ウォータープルーフケース付き
Wi-Fi機能ありタッチパネルなし
広角レンズありアプリあり
重さ114gサイズ2.4 x 8.9 x 5.2 cm

想像以上の商品です。4Kの解像度にしなくても、全然大丈夫です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ソニー(SONY)

ソニー ウエアラブルカメラ アクションカム ベーシックモデル(HDR-AS50)

価格:23,309円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高性能な手振れ補正機能を搭載したコンパクトボディ

コンパクトでスリムなボディながら、フラッグシップ機同様の手振れ補正機能を搭載。1080p60での撮影が可能で手振れを極力抑えた高精細な映像が期待できます。

 

腕時計型のライブビューリモコンも本体同様コンパクトにバージョンチェンジ。さまざまなアクティビティに寄り添った仕様になっています。

 

無料モバイルアプリのイメージングエッジモバイルを使用すればワンタッチで撮影した動画をスマートフォンに送信、共有できます。

 

コンパクトなので旅行のおともに。

解像度・フレームレート1080p60/1080p30他手振れ補正機能電子式
録音機能あり防水機能水深60メートル/ウォータープルーフケース付き
Wi-Fi機能ありタッチパネルなし
広角レンズありアプリあり
重さ83gサイズ2.4 x 8.3 x 4.7 cm

ライブビューリモコンに惹かれて&割引に負けて購入。リモコンで電源onできるのはイイね!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ソニー(SONY)

ソニー ウエアラブルカメラ アクションカム 空間光学ブレ補正搭載モデル(HDR-AS300R) ライブビューリモコンキット

価格:56,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

空間光学手振れ補正でさらにブレない高画質を実現

カメラ本体が動いても、レンズとセンサーを一体化して光学ユニットを空間に浮かせるSony独自の空間光学手振れ補正を採用し、従来機よりもさらにブレに強く進化しました。

 

ハイスピードなシーンでも安定した映像を撮影できます。さらに、手振れ補正機能を使いながらの、ズーム操作や画角設定も可能に。

 

コンパクトでスリムな形状のため風の抵抗を受けにくいため、エクストリームスポーツを楽しむ際の頭部への装着や自転車などの装着にも便利です。

解像度・フレームレート1080p60他手振れ補正機能光学式
録音機能あり防水機能水深60メートル/ウォータープルーフケース付き
Wi-Fi機能ありタッチパネルなし/スマホ操作可能
広角レンズありアプリあり
重さ109gサイズ8.3 x 2.9 x 4.7 cm

ロードバイクにつけて使用しています。この価格で綺麗な画質と手ぶれ補正、スマホで確認が出来るのでとってもコスパがいいと思います!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ソニー(SONY)

ソニー ウエアラブルカメラ アクションカム 4K+空間光学ブレ補正搭載モデル(FDR-X3000)

価格:41,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SONY独自の光学式ブレ補正+4Kで感度抜群の音と映像

4K30fpsの解像度とフレームレートに加え、従来機のHDR-AS300R同様の空間光学ブレ補正を搭載し、圧倒的な安定性のある高画質を実現。4Kでも変わらず鮮明で高精細な映像を記録できます。

さらに、高音質なステレオマイクも搭載しているので、映像に臨場感をプラスできるのも魅力。

専用ソフトのアクションムービークリエイターを使用すれば、簡単に高画質映像の編集も可能です。

解像度・フレームレート4K30/4K24/1080p60他手振れ補正機能光学式
録音機能あり防水機能水深60メートル/ウォータープルーフケース付き
Wi-Fi機能ありタッチパネルなし/スマホ操作可能
広角レンズありアプリあり
重さ114gサイズ2.9 x 8.3 x 4.7 cm

ロードバイクにつけて使用しています。この価格で綺麗な画質と手ぶれ補正、スマホで確認が出来るのでとってもコスパがいいと思います!

出典:https://www.amazon.co.jp

手振れ補正機能で選ぶ!アクションカム比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5366993の画像

    ソニー(SONY)

  • 2
    アイテムID:5367222の画像

    ソニー(SONY)

  • 3
    アイテムID:5367143の画像

    ソニー(SONY)

  • 4
    アイテムID:5372130の画像

    Sony

  • 5
    アイテムID:5372162の画像

    Sony

  • 商品名
  • ソニー ウエアラブルカメラ アクションカム 4K+空間光学ブレ補正搭載モデル(FDR-X3000)
  • ソニー ウエアラブルカメラ アクションカム 空間光学ブレ補正搭載モデル(HDR-AS300R) ライブビューリモコンキット
  • ソニー ウエアラブルカメラ アクションカム ベーシックモデル(HDR-AS50)
  • SONY 4Kウェアラブルカメラ X1000V アクションカム FDR-X1000V
  • SONY ビデオカメラ アクションカム AS100V ウォータープルーフケース付
  • 特徴
  • SONY独自の光学式ブレ補正+4Kで感度抜群の音と映像
  • 空間光学手振れ補正でさらにブレない高画質を実現
  • 高性能な手振れ補正機能を搭載したコンパクトボディ
  • 4K30に対応、小刻みな揺れにも強いフラッグシップモデル
  • 微細な揺れにも対応スムースな使い心地
  • 価格
  • 41980円(税込)
  • 56800円(税込)
  • 23309円(税込)
  • 31800円(税込)
  • 34800円(税込)
  • 解像度・フレームレート
  • 4K30/4K24/1080p60他
  • 1080p60他
  • 1080p60/1080p30他
  • 4K30/1080p30他
  • 1080p60/1080p50他
  • 手振れ補正機能
  • 光学式
  • 光学式
  • 電子式
  • 電子式
  • 電子式
  • 録音機能
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • 防水機能
  • 水深60メートル/ウォータープルーフケース付き
  • 水深60メートル/ウォータープルーフケース付き
  • 水深60メートル/ウォータープルーフケース付き
  • 水深3メートル/ウォータープルーフケース付き
  • ウォータープルーフケース付き
  • Wi-Fi機能
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • タッチパネル
  • なし/スマホ操作可能
  • なし/スマホ操作可能
  • なし
  • なし
  • なし
  • 広角レンズ
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • アプリ
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • なし
  • 重さ
  • 114g
  • 109g
  • 83g
  • 114g
  • 92g
  • サイズ
  • 2.9 x 8.3 x 4.7 cm
  • 8.3 x 2.9 x 4.7 cm
  • 2.4 x 8.3 x 4.7 cm
  • 2.4 x 8.9 x 5.2 cm
  • 2.4 x 8.2 x 4.6 cm

広角レンズで選ぶ!アクションカムおすすめランキング5選

第5位

リコー

RICOH THETA V

価格:34,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4Kで360度広角レンズを実現!THETAのアドバンスモデル

360度の空間の写真を高画質で記録できる超広角レンズを採用したTHETAのアドバンスモデル。ワンタッチで4K30の高画質映像が撮影できます。ライブストリーミング映像も4Kに対応。

動画性能はもちろん、転送速度、拡張性が従来機よりも大幅にアップ。本体に4つのマイクを内蔵しているため、映像だけでなく音声までもが立体的に録音可能なところも魅力です。

ポケットに収まるスリムでコンパクトなボディは持ち運びにも便利。

解像度・フレームレート4K30/2K30他手振れ補正機能あり
録音機能あり防水機能水中ハウジングケース付き
Wi-Fi機能ありタッチパネルなし
広角レンズありアプリあり
重さ121gサイズ2.3 x 4.5 x 13.1 cm

360度の4K動画が撮れるということが今回の購入理由に至りました。以前THETA Sを使っておりましたがTHETA Sと比較すると、画質の差を大きく感じることができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

リコー

RICOH THETA Z1 360度カメラ

価格:108,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

360度美麗映像のフラッグシップモデル

360度の光学レンズを搭載したTHETAシリーズ最高画質を実現したフラッグシップモデルです。4K30の高画質映像を撮影可能。新開発のレンズユニット採用により、画質を低下させる原因であるゴースト・フレア・フリンジを抑制。絞り機構で解像度の向上を実現しました。

 

1.0型裏面照射型CMOSイメージセンサーを搭載したことで、薄暗い部屋や夜景であっても美しく繊細な映像を360度撮影できるようになりました。

 

シリーズ初、RAWでの保存を可能にし、さらに使いやすく。専用アプリTHETA+を使用すれば、手軽に画像編集やSNSでの共有が可能です。

解像度・フレームレート4K30/2K30他手振れ補正機能あり
録音機能あり防水機能水中ハウジングケース付き
Wi-Fi機能ありタッチパネルなし
広角レンズありアプリあり
重さ182gサイズ3 x 4.8 x 13.3 cm

このカメラは画質も最高だし、iphoneアプリとの連携、THETA+アプリでの画像加工までよく出来ていて、アマチュアからプロの表現者まで、さまざまな遊び方ができると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

リコー

RICOH 360度カメラ RICOH THETA SC (ブルー) 全天球カメラ 910743

価格:11,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格!THETAのスタンダードモデル

解像度はフルハイビジョン、30fpsのフレームレート全天球360度広角レンズの映像美が楽しめます。高性能を気軽に楽しめる THETAのスタンダードモデルです。低価格で、普段使いにぴったりの一台。

 

フラッグシップ機やアドヴァンス機同様、スマートフォンと連携しての動画共有はもちろん、市販のビューアーがあればバーチャルリアリティーも体験可能です。

解像度・フレームレート1080p30他手振れ補正機能あり
録音機能あり防水機能水中ハウジングケーズ付き
Wi-Fi機能ありタッチパネルなし
広角レンズありアプリあり
重さ102gサイズ2.3 x 4.5 x 13.1 cm

想像以上に楽しいです。空間をそのまま保存できるので手軽に撮影ができます。
撮った画像はLINEだと360°対応なので簡単に家族や友達に送って見てもらう事ができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

RICOH

リコー 360度カメラ RICOH THETA SC2 ホワイト 全天球カメラ シータ 10800

価格:33,120円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4Kに加え、プリセット機能でさらに使いやすく

THETAスタンダードモデルのアドバンスモデル。従来機の手軽さと使いやすさはそのままに、全天球360度広角レンズ4K30の高画質撮影が可能になりました。

 

新機能として、撮影シーンに合わせたプリセット機能を搭載。顔モード、夜景モード、車窓モードの3モードから洗濯可能で、それぞれのモードに合わせて自動で露出補正やノイズリダクションを行ってくれます。

 

カメラの速写性も従来機よりアップ。電源を入れてから約1.5秒で撮影体制が整うように改善されました。

解像度・フレームレート4K30/ 2K30他手振れ補正機能あり
録音機能あり防水機能水中ハウジングケーズ付き
Wi-Fi機能ありタッチパネルなし
広角レンズありアプリあり
重さ104gサイズ17.9 x 10.3 x 7.2 cm

全般的には満足です。普通のカメラじゃ絶対撮れないコンテンツを作れるのは最高!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

GoPro(ゴープロ)

【GoPro公式限定】 GoPro MAX + 予備バッテリー + 認定SDカード32GB + GoPro公式限定非売品ステッカー【国内正規品】

価格:67,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

GOpro発の全天球360度カメラ

全天球360度広角レンズを採用したアクションカムがGOproより誕生。解像度1440pでは60fpsの、解像度5.6Kでは30のfpsの高精細な映像美がが楽しめます。360度映像の場合には、30分~1時間の撮影が可能です。

 

振り回しても、投げても、抜群の手振れ補正機能を発揮。今までにないアングルの映像もきれいに撮影可能です。

 

360度の音声を感知できるマイクも搭載。臨場感たっぷりの音と映像美を楽しむことができます。

解像度・フレームレート5.6K30/1440p60他手振れ補正機能あり
録音機能あり防水機能水深5メートル
Wi-Fi機能ありタッチパネルあり
広角レンズありアプリあり
重さ798gサイズ23 x 15 x 15 cm

スマホでも一眼でもドローンでもない360°カメラの独特な映像はとてもおもしろいです。
長い自撮り棒があると撮影の幅も広がります。編集もアプリを使えば直感的にできるので簡単です。

出典:https://www.amazon.co.jp

広角レンズで選ぶ!アクションカム比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5370418の画像

    GoPro(ゴープロ)

  • 2
    アイテムID:5372273の画像

    RICOH

  • 3
    アイテムID:5372263の画像

    リコー

  • 4
    アイテムID:5372230の画像

    リコー

  • 5
    アイテムID:5370428の画像

    リコー

  • 商品名
  • 【GoPro公式限定】 GoPro MAX + 予備バッテリー + 認定SDカード32GB + GoPro公式限定非売品ステッカー【国内正規品】
  • リコー 360度カメラ RICOH THETA SC2 ホワイト 全天球カメラ シータ 10800
  • RICOH 360度カメラ RICOH THETA SC (ブルー) 全天球カメラ 910743
  • RICOH THETA Z1 360度カメラ
  • RICOH THETA V
  • 特徴
  • GOpro発の全天球360度カメラ
  • 4Kに加え、プリセット機能でさらに使いやすく
  • 低価格!THETAのスタンダードモデル
  • 360度美麗映像のフラッグシップモデル
  • 4Kで360度広角レンズを実現!THETAのアドバンスモデル
  • 価格
  • 67100円(税込)
  • 33120円(税込)
  • 11400円(税込)
  • 108900円(税込)
  • 34700円(税込)
  • 解像度・フレームレート
  • 5.6K30/1440p60他
  • 4K30/ 2K30他
  • 1080p30他
  • 4K30/2K30他
  • 4K30/2K30他
  • 手振れ補正機能
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • 録音機能
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • 防水機能
  • 水深5メートル
  • 水中ハウジングケーズ付き
  • 水中ハウジングケーズ付き
  • 水中ハウジングケース付き
  • 水中ハウジングケース付き
  • Wi-Fi機能
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • タッチパネル
  • あり
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • 広角レンズ
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • アプリ
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • 重さ
  • 798g
  • 104g
  • 102g
  • 182g
  • 121g
  • サイズ
  • 23 x 15 x 15 cm
  • 17.9 x 10.3 x 7.2 cm
  • 2.3 x 4.5 x 13.1 cm
  • 3 x 4.8 x 13.3 cm
  • 2.3 x 4.5 x 13.1 cm

使いやすさで選ぶ!アクションカムおすすめランキング5選

第5位

リコー

RICOH 防水アクションカメラ WG-M2 オレンジ 4K動画 超広角204度 ハウジング不要 防水20m 耐衝撃2m 03801

価格:26,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タフでハイスペックな204度広角ムービー

4Kの解像度と30fpsの高フレームレート270度の広角レンズ採用で見たままの美しさを高画質で撮影できるアクションカムです。

 

ハイスピード動画も鮮明かつ滑らかに記録できます。水中撮影に最適化したホワイトバランスで、青被りや緑被りを軽減し、水中の透明度を忠実に再現。

 

特筆すべきはそのタフさ。防水ハウジングなしで水深20メートル、耐寒温度はマイナス10度、耐衝撃性能は2メートルを誇ります。

解像度・フレームレート4K30fps/ 1080p30fps/ 1080p60fps手振れ補正機能あり
録音機能あり防水機能水深20メートル
Wi-Fi機能ありタッチパネルなし
広角レンズありアプリあり
重さ136gサイズ17.5 x 13.5 x 8 cm

まず驚いたのは明るく鮮明に撮れるという事。初撮影は曇りの日陰となってしまったのですが、非常に明るく撮れました。アクションカムは高いシャッタースピードが要求されるので、必然的に明るく設計されているのでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Nikon

Nikon 防水アクションカメラ KeyMission 170 BK ブラック

価格:28,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型ボディに4Kの解像度、アクティビティでタフに活躍

小型ボディに水深10メートルの防水性能に、耐寒マイナス20度、耐衝撃性能2メートルに防塵性能を備えた使い勝手のよさ。

 

解像度は4K、フレームレートは30fpsと高画質に加え、170度の広角レンズを備え、水中や岩場など多彩なアクティビティの場面で活躍する一台です。

 

画像モニターを搭載しているので、撮った画像をその場でチェックできます。

解像度・フレームレート4K30fps/1080p30fps/1080p60fps手振れ補正機能あり
録音機能あり防水機能水深10メートル
Wi-Fi機能ありタッチパネルなし
広角レンズありアプリあり
重さ134.5gサイズ16 x 11.8 x 8.4 cm

本体の防水防塵性(ここは業務機のノウハウかと)とウェアラブルカメラとしての基本性能はGoPro HERO6にも負けてないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

キヤノン

Canon カメラ iNSPiC REC GRAY グレー(小型/防水/耐久)身につけるカメラ FV-100 GRAY

価格:15,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超小型軽量でもタフ!身に付けるアクションカメラ

超小型、軽量ながら衝撃に強く、水深2メートルの防水性能と、2メートルの耐衝撃性防塵性能を備えています。カメラ本体にカラビナ型クリップが付いているのでベルトやカバンの持ちてに引っ掛けて手軽に持ち運ぶことができる遊べるカメラ。旅行のおともにピッタリです。

 

片手で簡単にシャッターを切れます。

 

専用アプリに接続すれば、フルハイビジョン、30fps/60fpsの高フレームレートで高画質な動画撮影も楽しめます。

解像度・フレームレート1080p30/1080p60他手振れ補正機能動画時のみ有効
録音機能マイクあり防水機能水深2メートル
Wi-Fi機能ありタッチパネルなし
広角レンズなしアプリあり
重さ90gサイズ14.4 x 11.4 x 4.4 cm

すごく手軽でいい。スマホのように画面タッチしてカメラアイコンを探してというような手間がかからない。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ソニー(SONY)

ソニー デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX0

価格:43,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロも絶賛!SONY発超小型高性能アクションカム

防水性、防塵性、耐衝撃性など高い堅牢性を備えた超小型アクションカム。小型ながら、SONYの高画質技術を搭載し、フットワーク軽く高感度映像が撮影できます。

 

複数台撮影に適した設計がなされているので、複数台並べての3D映像撮影にも適しています。

 

別売りのHDMIMケーブルを使用すれば、4K30fpsの高画質映像の出力が可能です。

解像度・フレームレート40K30fps他手振れ補正機能ほぼなし(手振れあり)
録音機能あり防水機能水深10メートル
Wi-Fi機能ありタッチパネルなし
広角レンズありアプリなし
重さ110gサイズ5.9 x 3 x 4 cm

山旅用の防水カメラとして購入。晴れて明るければいい画質の風景が撮り放題です。起動の速さは素晴らしく、使い勝手がいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

GoPro(ゴープロ)

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO4 ブラックエディション アドベンチャー CHDHX-401-JP

価格:16,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

GOpro発のタフな高画質

4K30fpsの高解像度と高フレームレートに加え、水深40メートルの防水性能と、耐衝撃性防塵性を兼ね備えた最高にタフで使い勝手のよいアクションカム。

 

激しいアクティビティの撮影や、自撮りはもちろん、スローな映像も他にない美しさで楽しめます。

 

映像録画中にハイライトタグをつければ、再生、編集、シェアも簡単にできます。

解像度・フレームレート4K30/1080p120手振れ補正機能あり
録音機能あり防水機能水深40メートル
Wi-Fi機能ありタッチパネルあり
広角レンズありアプリあり
重さ86.2gサイズ3 x 4 x 5.9 cm

画質は非常に美しく1920×1080でも十分綺麗です。4K目的で買いましたが全部4Kで撮っていたらPCがいっぱいになってしまうので大事な旅行とかでない限りこのサイズで十分だと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

使いやすさで選ぶ!アクションカム比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5372998の画像

    GoPro(ゴープロ)

  • 2
    アイテムID:5373016の画像

    ソニー(SONY)

  • 3
    アイテムID:5373115の画像

    キヤノン

  • 4
    アイテムID:5373124の画像

    Nikon

  • 5
    アイテムID:5373129の画像

    リコー

  • 商品名
  • 【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO4 ブラックエディション アドベンチャー CHDHX-401-JP
  • ソニー デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX0
  • Canon カメラ iNSPiC REC GRAY グレー(小型/防水/耐久)身につけるカメラ FV-100 GRAY
  • Nikon 防水アクションカメラ KeyMission 170 BK ブラック
  • RICOH 防水アクションカメラ WG-M2 オレンジ 4K動画 超広角204度 ハウジング不要 防水20m 耐衝撃2m 03801
  • 特徴
  • GOpro発のタフな高画質
  • プロも絶賛!SONY発超小型高性能アクションカム
  • 超小型軽量でもタフ!身に付けるアクションカメラ
  • 小型ボディに4Kの解像度、アクティビティでタフに活躍
  • タフでハイスペックな204度広角ムービー
  • 価格
  • 16680円(税込)
  • 43600円(税込)
  • 15180円(税込)
  • 28200円(税込)
  • 26800円(税込)
  • 解像度・フレームレート
  • 4K30/1080p120
  • 40K30fps他
  • 1080p30/1080p60他
  • 4K30fps/1080p30fps/1080p60fps
  • 4K30fps/ 1080p30fps/ 1080p60fps
  • 手振れ補正機能
  • あり
  • ほぼなし(手振れあり)
  • 動画時のみ有効
  • あり
  • あり
  • 録音機能
  • あり
  • あり
  • マイクあり
  • あり
  • あり
  • 防水機能
  • 水深40メートル
  • 水深10メートル
  • 水深2メートル
  • 水深10メートル
  • 水深20メートル
  • Wi-Fi機能
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • タッチパネル
  • あり
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • 広角レンズ
  • あり
  • あり
  • なし
  • あり
  • あり
  • アプリ
  • あり
  • なし
  • あり
  • あり
  • あり
  • 重さ
  • 86.2g
  • 110g
  • 90g
  • 134.5g
  • 136g
  • サイズ
  • 3 x 4 x 5.9 cm
  • 5.9 x 3 x 4 cm
  • 14.4 x 11.4 x 4.4 cm
  • 16 x 11.8 x 8.4 cm
  • 17.5 x 13.5 x 8 cm

安さで選ぶ!中華系アクションカムおすすめランキング5選

第5位

MUSON(ムソン)

MUSON(ムソン) アクションカメラ GO1

価格:5,083円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5000円台で解像度4Kを実現

4Kの高画質抜群の手振れ補正機能を謳う、中華系アクションカムです。170度の広角レンズやを備えている点も魅力の一つ。5000円台という格安値ながら、高画質映像が記録できると人気を博しています。

 

防水ハウジングケースを使用すれば、水深40メートルの撮影も可能。さらに、スマホと連携でき、ワイヤレス撮影も可能で便利。

解像度4K手振れ補正機能あり
録音機能あり防水機能水深40メートル/ハウジングケース付き
Wi-Fi機能ありタッチパネルスマホ操作可能
広角レンズありアプリあり
重さ739gサイズ5.2×4×6㎝

同窓会の様子を撮るために購入。2インチの大画面モニターが付いていて、映像を見ながら録画出来ます。4K解像度なので、超高精細な映像を記録する事ができ、視野角も170°の超ワイドレンズが装備されています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Crosstour

Crosstour アクションカメラ 4K2000万画素

価格:5,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ最強!5000円台で4K30fpsの映像美

5000円台で高画質の4K30fpsの映像美を得られる、最強のコストパフォーマンスを誇る一台。手振れ補正機能も搭載し、動きの速い場面にも対応し、スムーズな映像を残します。

 

ループ録画、タイムプラス、スローモーションなどの多種多様な撮影モードを有し、すべてにおいて高精細な映像を記録できます。

 

ハウジングケースは、防水性はもちろん、防塵性、耐衝撃性にも富んでいて、さまざまなアクティビティにも対応できる堅牢性。

解像度・フレームレート4K30手振れ補正機能あり
録音機能外部マイク付き防水機能水深30メートル/ハウジングケース付き
Wi-Fi機能ありタッチパネルスマホでの操作可能
広角レンズありアプリあり
重さ608gサイズ6 x 2.5 x 4 cm

この価格で、これだけ使えれば大満足です。電池の持ちは十分とは言えませんが、2個付属しているし、USBで充電しながら使用できるのであまり問題ではありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Crosstour

Crosstourアクションカメラ CT9500

価格:9,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1万円以下!4K50fpsの高精細映像

なんと1万円以下4K50fpsの高解像度とフレームレートを実現した、本格的な映像が撮影できる一台。7層光学ガラスの170度広角レンズも搭載し、ワイド、ミディアム、ナローとさまざまなアングルにも対応しています。

 

6軸EISの高性能手振れ補正も搭載しているので、滑らかで鮮やかな映像を期待できます。

解像度・フレームレート4K30/4K50/ 2.7K30他手振れ補正機能あり
録音機能あり防水機能水深40メートル
Wi-Fi機能ありタッチパネルスマホ操作可能
広角レンズありアプリあり
重さ721gサイズ6.1 x 2.4 x 4.5 cm

4Kで50fpsの滑らかな動画が撮影出来るアクションカメラです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Victure

Victure アクションカメラ 4KフルHD

価格:5,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブレなし!4Kとフルハイビジョンに対応

4Kとフルハイビジョンに対応した高画質映像を撮影可能なコストパフォーマンス抜群の中華系アクションカム。

 

ジャイロスコープが付いており、オンにすれば激しいアクティビティの撮影でも手振れなしの鮮明な映像を残すことができます。

 

2インチの液晶画面搭載で撮った画像もすばやく確認可能。1050mAhのバッテリーが付属されているので長時間の撮影も心配いりません。

 

解像度4K他手振れ補正機能あり
録音機能外部マイク付き防水機能水深40メートル/ハウジングケース付き
Wi-Fi機能ありタッチパネルスマホ操作可能
広角レンズありアプリあり
重さ581gサイズ6 x 2.5 x 4 cm

梱包がきちんとされていて安っぽくなく、製品本体の作りも丁寧な印象。動作も直感的に動かせる設計で使いやすい。早速、自転車のハンドルに取り付け、1080P30fpsで走行撮影してみたが、まずまずの画質。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

AKASO

AKASO アクションカメラ EK7000 PRO

価格:8,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K30fpsに対応!高画質でノイズのない立体映像

4K30fpsの高画質に加え、高感度CMOSセンサー搭載でノイズのない鮮明な夜景撮影も可能です。170度広角レンズも付いているので、広範囲を撮影できるだけでなく、遠近感も感じられる立体的で鮮明な仕上がりを期待できます。

 

ワイヤレスリモコンでの操作はもちろん、スマホでの操作、HDMI出力にも対応しています。複数のアクセサリーが付いているのも魅力で、ロードバイクやサーフボードなどにも簡単に装着可能。

 

 

購入後、12か月のメーカー保証が付いているので安心して使用できます。

解像度・フレームレート4K30他手振れ補正機能あり
録音機能あり防水機能水深40メートル/ハウジングケース付き
Wi-Fi機能ありタッチパネルあり
広角レンズありアプリあり
重さ522gサイズ6.3 x 4.2 x 3.1 cm

日中の4k動画はやはりきれいでした。手振れ補正もあり再生時も揺れずにきれいでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

安さで選ぶ!中華系アクションカム比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5372706の画像

    AKASO

  • 2
    アイテムID:5372744の画像

    Victure

  • 3
    アイテムID:5372793の画像

    Crosstour

  • 4
    アイテムID:5372655の画像

    Crosstour

  • 5
    アイテムID:5372762の画像

    MUSON(ムソン)

  • 商品名
  • AKASO アクションカメラ EK7000 PRO
  • Victure アクションカメラ 4KフルHD
  • Crosstourアクションカメラ CT9500
  • Crosstour アクションカメラ 4K2000万画素
  • MUSON(ムソン) アクションカメラ GO1
  • 特徴
  • 4K30fpsに対応!高画質でノイズのない立体映像
  • ブレなし!4Kとフルハイビジョンに対応
  • 1万円以下!4K50fpsの高精細映像
  • コスパ最強!5000円台で4K30fpsの映像美
  • 5000円台で解像度4Kを実現
  • 価格
  • 8999円(税込)
  • 5880円(税込)
  • 9980円(税込)
  • 5980円(税込)
  • 5083円(税込)
  • 解像度・フレームレート
  • 4K30他
  • 4K30/4K50/ 2.7K30他
  • 4K30
  • 手振れ補正機能
  • あり
  • あり
  • あり
  • 録音機能
  • あり
  • あり
  • 外部マイク付き
  • 防水機能
  • 水深40メートル/ハウジングケース付き
  • 水深40メートル
  • 水深30メートル/ハウジングケース付き
  • Wi-Fi機能
  • あり
  • あり
  • あり
  • タッチパネル
  • あり
  • スマホ操作可能
  • スマホでの操作可能
  • 広角レンズ
  • あり
  • あり
  • あり
  • アプリ
  • あり
  • あり
  • あり
  • 重さ
  • 522g
  • 721g
  • 608g
  • サイズ
  • 6.3 x 4.2 x 3.1 cm
  • 6.1 x 2.4 x 4.5 cm
  • 6 x 2.5 x 4 cm

アクションカムの使い方

アクションカムの使い方は、旅行やアクティビティ、日常生活、仕事などあらゆるシーンで変わってきます。今回は、一番スタンダードな使い方を3つご紹介しますので、参考にしてくださいね。

装着方法|頭部

アクションカムの付属アクセサリである、ヘッドストラップヘッドバンドマウントを使用すれば、簡単に頭部への装着が可能です。

 

付属アクセサリにない場合は、単品で購入も可能です。

 

自分が見たままの美しい景色や風景を、臨場感を損なわずに記録できるので感動が続きます。

装着方法|乗り物

マウントと呼ばれるアクセサリを使用して、乗り物に取りつけます。ヘッドストラップ同様、付属アクセサリもありますが、こだわりたい方は単品での購入をおすすめします。

 

取り付ける際のポイントは、以下の4つです。

 

1,耐衝撃を考慮して、金属製のマウントを選ぶこと

2,エンジンや路面からの振動をなるべく受けない場所に取りつけること

3,乗り物に密着させて一体化させること

4,マウントとアクションカムは直結させること

 

この4つにまず配慮して取り付けをしてみましょう。

ジンバル使用で手振れ知らず

「臨場感のある映像を手振れなしで撮りたい!」「目線だけでなく、いろんな角度から動きのある映像を撮影したい!」という方はジンバルを使用するのがおすすめ。

 

選び方と人気おすすめ商品を詳述しているのでぜひ、下記の関連記事をチェックしてみてください。

高感度で撮影した動画を楽しもう

撮影した動画は、4K対応のモニタやPC感度の高いヘッドホンなどを使用すれば臨場感たっぷりに楽しめますよ。

 

モニタ、PC、ヘッドフォンも合わせてチェックしましょう。

2020年最新版のアクションカムなら、幅広い使い方ができる

2020年最新版のアクションカムのおすすめ人気ランキングはいかがでしたか?

 

GOProやSONYの製品などの超高性能アイテムから、中華系アクションカムのような安いコスパ重視のアイテムまで、幅広くご紹介しました。

 

アクションカムは、旅行や自転車などのアクティビティの記録のほかにも、ドライブレコーダーや赤ちゃんの成長記録、ペット目線での動画、クッキング動画など、使い方はさまざま。安い、コスパの高いアクションカムを、シーンによって使い分けても楽しいですね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ