筋力UP!筋肥大プロテインおすすめ人気ランキング25選【種類豊富】

記事ID142027のサムネイル画像

筋肥大を目的としてトレーニングに取り組むなら、プロテインを飲むことで効率よく筋力アップを目指すことができます。プロテインには、ホエイやソイプロテイン、製法なども商品によってさまざまです。ここでは、筋肥大におすすめのプロテインをランキング形式で紹介します。

プロテインで効率よく筋肉をつける!

筋肥大を目的として、プロテインを試してみようと考えている人も多いでしょう。プロテインを活用することによって、より効率よく筋肉トレーニングに取り組むことができます。手軽に筋肉をつけられるので、筋トレをする人を中心にプロテインは非常に人気です。

 

しかし、プロテインは筋肉をつける目的だけで便利なわけではありません。たんぱく質は人間の体にとって重要な役割を担っており、健康面でも必要不可欠だといえます。

 

ここでは、筋肥大プロテインの選び方や、おすすめの筋肥大プロテインのランキングを紹介してます。また記事の最後には、プロテインを飲むタイミングについても解説していきます。

筋肥大プロテインを選ぶ軸!

1.プロテインの種類:プロテインにはいくつか種類が存在しており、種類によってそれぞれ特徴が異なってきます。プロテインの種類を把握することで、自分の好みや用途に合ったプロテインを選ぶことが可能です。

 

2.製法:プロテインは製法が違うことで、メリットやデメリットが変わってきます。自分に適したプロテインを選ぶには、製法の違いをチェックすることも重要なポイントです。

 

3.たんぱく質の量:プロテインは商品によって、たんぱく質の量が異なります。プロテインはたんぱく質補給に便利なアイテムなので、たんぱく質の量をチェックして商品を選ぶことが大切になってきます。

 

4.カロリー:プロテインを購入するときは、たんぱく質の量をチェックするのと同じように、カロリーについても考えてみましょう。特に筋力トレーニングに取り組みながら、太りたくないと考えている人は、カロリーの低いプロテインを選んでみてください。

筋肥大プロテインの選び方

筋肥大プロテインの選び方は、プロテインの種類や製法などを把握して、自分に合ったものを選ぶことが重要です。ここでは、プロテインの種類・製法・たんぱく質の量・カロリー数値の4つについて解説していきます。

プロテインの種類で選ぶ

プロテインと一言でいっても、さまざまな種類が存在しており、種類によってメリットやデメリットが異なります。ここでは、ホエイプロテイン・ソイプロテイン・カゼインプロテイン・食べるプロテインの4つを紹介していきます。

 

それぞれの特徴を把握して、用途に合った種類を選ぶようにしましょう。

牛乳が原料のホエイプロテイン

ホエイプロテインは、牛乳が原料となっているプロテインです。体への吸収が早く、筋肉修復に最適なタイプで、筋力トレーニングにがっつり取り組む人におすすめの種類になっています。また、商品の数も非常に多いので、豊富な選択肢の中から好みのものを探すことができます。

 

筋肥大を目的としてプロテインを選びたい場合は、ホエイプロテインが一番適しているのでチェックしてみましょう。

大豆が原料のソイプロテイン

ソイプロテインとは、大豆由来の植物性プロテインです。腹持ちがよいタイプなので、ダイエットに最適なプロテインだといえます。大豆由来ということで、大豆イソフラボンが豊富に含まれており、女性人気が高いのも特徴です。

 

さらに、乳製品でお腹が緩くなってしまう人でも安心して飲めるので、牛乳などでお腹を下しやすい人に適しています。筋肥大を目的にするなら、ソイプロテインはあまり向いてないタイプで、やはり減量目的の人におすすめのプロテインとなっています。

牛乳が原料のカゼインプロテイン

カゼインプロテインは、ホエイプロテインと同様に牛乳が原料となっているプロテインです。ホエイプロテインと比較して、消化吸収される速度が遅いのが特徴になっています。消化吸収される速度が遅いことで、腹持ちがよく食事の量を制限することが可能です。

 

さらにカゼインプロテインは、ホエイプロテインと比較して安価なのがうれしいポイントになっています。

食べるプロテイン

プロテインは飲むタイプだけではなく、ゼリーやバータイプの商品が販売されています。ゼリーやバータイプのプロテインは、粉末タイプのプロテインと違ってすぐに食べられるので、余計な手間がかからない手軽さが特徴です。

 

食べるプロテインと一言でいっても、お菓子感覚で食べられるものやソーセージタイプなど、さまざまな商品が存在しています。また、食べるタイプのプロテインは、コンビニエンスストアやスーパー、ドラッグストアなど、あらゆる場所で簡単に購入することが可能です。

 

さらに商品によっては、味の種類も豊富に揃っているので、好みや用途に合った食べるプロテインを探してみてください。

製法で選ぶ

プロテインを選ぶときは、製法に注目してみましょう。それぞれの製法によって、プロテインの特徴は異なり、自分に合った製法を選ぶことが重要です。ここでは、WPC製法・WPI製法・WPH製法の3つの製法について解説していきます。

購入しやすいWPC製法

WPC製法はビタミンやカルシウムが摂取しやすく、比較的リーズナブルな価格で販売されているのが特徴です。商品や味の種類が豊富で、選択肢が多いのもうれしいポイントになっています。

 

しかし、お腹が弱い方は注意が必要です。牛乳を飲んでお腹を下してしまう人は、WPC製法の商品は避けることをおすすめします。

お腹を下しづらいWPI製法

WPI製法はたんぱく質の割合が高く、乳糖がほとんどないのでお腹を下す心配がありません。しかしWPI製法は、比較的高値で販売されているので、プロテイン初心者がお試しで購入しづらいタイプだといえます。

水に溶けやすいWPH製法

WPH製法は水に溶けやすく、胃腸への負担が少ないタイプです。しかし、プロテインの中では比較的高価で、お腹を下しやすいのがウィークポイントになっています。

たんぱく質の量で選ぶ

プロテインを購入するときは、たんぱく質の量をチェックすることが重要になってきます。プロテインは商品によってたんぱく質の量が異なり、たんぱく質の割合が高いほど高価になる傾向があります。

 

しかしたんぱく質の割合が高い商品は、他の商品と比較して高価だったとしても、たんぱく質を効率よく補給できるので便利です。プロテインを購入する場合、たんぱく質を摂取することが目的になる人が多いので、たんぱく質の量を確認してプロテインを購入するようにしましょう。

カロリーに注目

プロテインを選ぶときは、たんぱく質の量をチェックすると同時に、カロリーがどのくらいなのかも見ておきましょう。プロテインは商品によってカロリーが異なり、体を絞りたい人にとってはカロリーの数値が重要になってきます。

 

選択肢の多いプロテインの中には、カロリーの低さがウリになっている商品もあるので、ぜひカロリー数値をチェックしてみてください。

【ホエイプロテイン(WPC製法)】筋肥大プロテインのおすすめ人気ランキング10選

10位

飲みやすさにこだわった商品

後味がすっきりのイチゴミルク風味でつくられた、アルプロンのホエイプロテインです。イチゴミルクというと甘いイメージが強いですが、甘さは控えめで飲みやすいのが特徴になっています。

 

こちらのホエイプロテインは、イチゴミルク以外にも豊富なバリエーションが揃っているので、自分好みの味を探してみるのもおもしろいでしょう。

たんぱく質 1食あたり15g カロリー 1食あたり70.8キロカロリー
イチゴミルク

口コミをご紹介

こちらは甘さ控えめな感じで飲みやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

RealStyle

ビーレジェンド ホエイプロテイン ペコちゃん ミルキー風味1kg

ペコちゃんのパッケージが目印

不二家のミルキーとコラボレーションした、ミルキー風味のホエイプロテインです。コクのあるミルキーの味を再現しているので、ビーレジェンドのプロテインの中では最も甘みの強い味となっています。

 

ミルキーで使用されている練乳が入っており、ミルキー風味へのこだわりを感じることができます。甘みの強いホエイプロテインを探しているなら、不二家のミルキーとコラボしたこちらの商品をチェックしてみてください。

たんぱく質 1食あたり21g カロリー 1食あたり119.1キロカロリー
ミルキー風味

口コミをご紹介

ミルキー好きの私からすればミルキードリンク

よく言えば甘さがあってコクもあって非常に美味!
悪く言えば練乳の水割りみたいな味で非常に美味!

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

明治

ホエイプロテイン100+ビタミン リッチショコラ味 1050g

すっきりとしたショコラ味

明治が販売しているSAVAS(ザバス)のプロテインより、リッチショコラ味のホエイプロテインです。7種類のビタミンB群とビタミンCを配合しており、たんぱく質だけではなく必要な栄養素を適度に補給できます。

 

チョコ味が好みの人は、こちらのプロテインを選択肢に加えてみてください。

たんぱく質 1食あたり14.6g カロリー 1食あたり84キロカロリー
リッチショコラ

口コミをご紹介

ザバスはいろいろ飲んだけど、これがいちばんおいしい!
プロテインじゃなくて普通にココア?チョコレートドリンク?な感じでついゴクゴク飲んでしまいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

明治

SAVAS アクアホエイプロテイン100+クエン酸 グレープフルーツ風味 840g

すっきり飲める!

スポーツドリンクの感覚で飲める、SAVAS(ザバス)のホエイプロテインです。アクア製法でつくられたプロテインで、ゴクゴク飲めてしまうのが魅力的なポイントになっています。

 

7種類のビタミンB群やビタミンC、疲れた体にうれしいクエン酸を配合できるので、これ1つで必要な栄養素をある程度補給できます。粉末タイプのプロテインを飲む場合、粉末が水に溶けづらいことで、プロテインに飲みにくさを感じてしまう人も少なくありません。

 

水に溶けづらいことでプロテインを辞めてしまった人、とにかく飲みやすいホエイプロテインを探している人には、こちらのプロテインがおすすめです

たんぱく質 1食あたり14.1g カロリー 1食あたり78キロカロリー
グレープフルーツ風味

口コミをご紹介

ジムでトレーニング終わった直後にBCAAと共に飲んでます。さわやかな酸味が美味しいふつうのジュースみたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

目指せ細マッチョ!

細マッチョな体型をつくることを目的とした、バニラ味のホエイプロテインです。糖質が極限まで抑えられているので、細マッチョな体をつくるのに適しています。筋肉でムキムキの体を求めているわけではなく、細マッチョで美し体を目指したい人は、ぜひこちらのホエイプロテインをチェックしてみてください。

たんぱく質 1食あたり22.8g カロリー 1食あたり118キロカロリー
バニラ

口コミをご紹介

とても甘く、確かに「おいしい」&「飲みやすい」です。シェーカーに氷も入れて混ぜると冷たいシェイクのようになるので、夕食後~寝る前にちょっと食べたくなる「甘いもの」に置き換えたりもしています

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

鍛神

プロテイン PRO ホエイプロテイン 1000g 黒糖きな粉風味

金子賢さん監修のプロテイン

インパクトのあるネーミングが特徴的な鍛神(キタシン)より、黒糖きな粉風味のホエイプロテインです。俳優の金子賢さんが監修しているプロテインで、幅広い層から注目を浴びている商品です。

 

甘くて飲みやすい黒糖きな粉風味は、一般的なプロテインの味が苦手な人でもおいしく飲むことができるでしょう。甘みの強いプロテインを探している人にもおすすめの商品です。

たんぱく質 - カロリー -
黒糖きな粉風味

口コミをご紹介

牛乳に溶かして飲みましたが後味も悪くなく甘すぎるくらいです。溶けやすくダマにもまったくなりませんでした。
他にも何種類か味があるのでまた購入したいと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

GOLD’S GYM

ホエイプロテイン チョコレート風味 720g

トレーニングに必要な栄養素を補給できる

人気フィットネスクラブのゴールドジムより、チョコレート風味のホエイプロテインです。7種のビタミンB群とホエイペプチドを配合しており、トレーニング後に必要な栄養素を補給できるポロテインになっています。

 

チョコレート風味ですが、甘さがしつこいわけではなく、すっきりと飲めるプロテインを好む人にも適しています。

たんぱく質 100gあたり81.6g カロリー 100gあたり375キロカロリー
チョコレート風味

口コミをご紹介

味は非常に飲みやすく、しつこくない印象です。女性はソイが良いと言われてなんとなく今までソイしか飲んだことがなかったのですが、ホエイでも全然身体に合いそうで今のところ良いです

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Gold Standard

ホエイ プロテイン ダブルリッチチョコレート 2.27kg

チョコの強めで後味スッキリ!

海外で多くのファンを獲得しているGold Standard(ゴールドスタンダード)のプロテインより、チョコレートが強めのダブルリッチチョコレート味です。チョコ味ですが甘すぎることはなく、スポーツ後でもすっきりと飲むことができます。

 

比較的溶けやすいプロテインで、水で溶かしてサラサラと飲みきることができ、プロテインがしっかり溶かすという手間をかける必要がありません。パッケージの見た目はハードな印象ですが、甘みがしっかりとあって飲みやすいプロテインになっています。

たんぱく質 スプーン1杯あた24g カロリー スプーン1杯あたり119キロカロリー
ダブルリッチチョコレート

口コミをご紹介

チョコレート味でとてもおいしく、また水に溶けやすいので大変重宝しています!筋トレ後には欠かせません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

明治

SAVASホエイプロテイン100 ココア味1050g

明治の定番プロテインのココア味

7種類のビタミンB群とビタミンCを配合した、SAVASのホエイプロテインです。たんぱく質だけではなく、ビタミンBやCを豊富に含んでいるのはうれしいポイントです。牛乳と相性のよいココア味で、飲みやすいプロテインになっています。

 

明治の定番人気プロテインということで、プロテイン初心者の人であっても安心して購入することができるでしょう。二刀流の野球選手として、世界的に人気の大谷翔平選手がデザインされたパッケージも特徴的です。

たんぱく質 1食あたり15g カロリー 1食あたり83キロカロリー
ココア

口コミをご紹介

プロテインはもっとまずいものというイメージがありましたが、非常に飲みやすく、飲むのが苦痛になりません。
プロテインを飲む前に比べて筋肉がつきやすくなった気もします。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

MYPROTEIN

Impact ホエイプロテイン ナチュラルチョコレート 1kg

高品質でおいしく飲める!

プロテインやサプリメントを販売するブランドMyprotein(マイプロテイン)より、ナチュラルチョコレート味のホエイプロテインです。しっかりと甘みを感じられるプロテインで、甘い味が好みの人に最適な商品だといえます。

 

高品質で甘みを感じられるホエイプロテインを求めるなら、マイプロテインのナチュラルチョコレート味を一度試してみてはいかがでしょうか。

たんぱく質 - カロリー -
ナチュラルチョコレート

口コミをご紹介

豆乳少しと水で割って飲んでいます。
飲んでみてすぐに感じたのが、ココア!
でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

【ホエイプロテイン(WPC製法)】筋肥大プロテインのおすすめ商品価格一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5364035の画像

    MYPROTEIN

  • 2
    アイテムID:5364328の画像

    明治

  • 3
    アイテムID:5364385の画像

    Gold Standard

  • 4
    アイテムID:5364423の画像

    GOLD’S GYM

  • 5
    アイテムID:5364481の画像

    鍛神

  • 6
    アイテムID:5364674の画像

    FIX IT

  • 7
    アイテムID:5364843の画像

    明治

  • 8
    アイテムID:5365237の画像

    明治

  • 9
    アイテムID:5365275の画像

    RealStyle

  • 10
    アイテムID:5365315の画像

    ALPRON

  • 商品名
  • Impact ホエイプロテイン ナチュラルチョコレート 1kg
  • SAVASホエイプロテイン100 ココア味1050g
  • ホエイ プロテイン ダブルリッチチョコレート 2.27kg
  • ホエイプロテイン チョコレート風味 720g
  • プロテイン PRO ホエイプロテイン 1000g 黒糖きな粉風味
  • ホエイプロテイン DAILY BASIC 1kg バニラ
  • SAVAS アクアホエイプロテイン100+クエン酸 グレープフルーツ風味 840g
  • ホエイプロテイン100+ビタミン リッチショコラ味 1050g
  • ビーレジェンド ホエイプロテイン ペコちゃん ミルキー風味1kg
  • ホエイプロテイン100 1kgイチゴミルク風味
  • 特徴
  • 高品質でおいしく飲める!
  • 明治の定番プロテインのココア味
  • チョコの強めで後味スッキリ!
  • トレーニングに必要な栄養素を補給できる
  • 金子賢さん監修のプロテイン
  • 目指せ細マッチョ!
  • すっきり飲める!
  • すっきりとしたショコラ味
  • ペコちゃんのパッケージが目印
  • 飲みやすさにこだわった商品
  • 価格
  • 2900円(税込)
  • 4180円(税込)
  • 9300円(税込)
  • 5197円(税込)
  • 8424円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 4832円(税込)
  • 4308円(税込)
  • 3590円(税込)
  • 2580円(税込)
  • たんぱく質
  • -
  • 1食あたり15g
  • スプーン1杯あた24g
  • 100gあたり81.6g
  • -
  • 1食あたり22.8g
  • 1食あたり14.1g
  • 1食あたり14.6g
  • 1食あたり21g
  • 1食あたり15g
  • カロリー
  • -
  • 1食あたり83キロカロリー
  • スプーン1杯あたり119キロカロリー
  • 100gあたり375キロカロリー
  • -
  • 1食あたり118キロカロリー
  • 1食あたり78キロカロリー
  • 1食あたり84キロカロリー
  • 1食あたり119.1キロカロリー
  • 1食あたり70.8キロカロリー
  • ナチュラルチョコレート
  • ココア
  • ダブルリッチチョコレート
  • チョコレート風味
  • 黒糖きな粉風味
  • バニラ
  • グレープフルーツ風味
  • リッチショコラ
  • ミルキー風味
  • イチゴミルク

【ホエイプロテイン(WPI・WPH製法)】筋肥大プロテインのおすすめ人気ランキング5選

5位

Nutricost

Nutricost ホエイ プロテイン アイソレートバニラ味5LB (2.27 KG)

ほんのりとバニラ味

健康商品やサプリメントを展開するアメリカブランドのNutricostより、簡単に水に溶けて飲みやすいホエイプロテインです。水に溶けやすいプロテインなので、混ぜるときに無駄な労力を使う必要がありません。

 

溶けやすくて手軽に飲めるプロテインを探しているなら、こちらの商品をチェックしてみてください。

たんぱく質 1食あたり30g カロリー -
バニラ

口コミをご紹介

水に溶けやすく飲みやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Nutricost

ホエイプロテイン アイソレート ミルクチョコレート味)5LB (2.27kg)

甘いミルクチョコ味

健康商品やサプリメントを展開するアメリカブランドのNutricostより、簡単に水に溶けて飲みやすいホエイプロテインです。水に溶けやすいプロテインなので、混ぜるときに無駄な労力を使う必要がありません。

 

ミルクチョコレート味でつくられており、甘みがある味わいが特徴になっています。甘めの味付けで飲みやすいプロテインを探しているなら、こちらの商品をチェックしてみてください。

たんぱく質 1食あたり30g カロリー -
ミルクチョコレート

口コミをご紹介

味良し!量良し!価格良し!と3拍子揃っております!お薦めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

水でおいしく飲めるチョコレート味

低糖質・低脂質のホエイプロテインです。プロテインを継続して飲むためには、おいしいと感じられるかどうかも重要なポイントだといえます。こちらのプロテインは、水で溶かしておいしく飲めるチョコ味に仕上げられており、味にもこだわりたい人におすすめの商品です。

 

また、チョコ味といったも甘すぎるわけではなく、スッキリとした後味が特徴になっています。おしゃれなデザインのパッケージも魅力的です。

たんぱく質 - カロリー 1食あたり109キロカロリー
チョコレート

口コミをご紹介

本当に飲みやすい、美味しいプロティンです。甘味料が強く薬品の様な匂いがするものや、味が薄くチョコレートでなくココアか?みたいな物がたまに有るが。本日は本当に美味しいかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Myprotein

Impact ホエイプロテインアイソレート ナチュラルチョコレート1kg

甘くて飲みやすいチョコ味

プロテインやサプリメントを販売するブランドMyprotein(マイプロテイン)より、90%以上がタンパク質でできた高純度のプロテインです。ほんのりチョコ風味で、プロテインの味が苦手な人でも問題なく飲める味だといえます。

 

甘くて飲みやすいプロテインを探しているなら、こちらの商品を選択肢に加えてみてください。

たんぱく質 - カロリー -
ナチュラルチョコレート

口コミをご紹介

味は「プロテインなのにこんなに美味しいんだ!」と感動するほど普通に甘いココアのような味です
少しすると地味な味がして現実に戻されますが、それでも美味しくて飲みやすいです

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

FIX IT

THINK SIMPLE 1kg WPI

シンプルでクオリティの高いプロテイン

必要な栄養素だけとりたいと考えている人に、こちらのプロテインがおすすめです。不要な物を含まず、たんぱく質をがっつり補給することができます。ジュースのように飲むというよりは、しっかりとトレーニングをして筋肉を増やすことを目的にしている人に適した商品です。

たんぱく質 1食あたり26.4gg カロリー 1食あたり113kcal
プレーン

口コミをご紹介

砂糖や人口甘味料の入ってない機能を追求したものとして味は全く期待してませんでしたが、香りも味も氣に入りました。私は市販のクリープが好きで粉ごと食べちゃうくらいで、そのクリープに香りも味も似た感じで好きです。リピートしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

【ホエイプロテイン(WPI・WPH製法)】筋肥大プロテインのおすすめ商品価格一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5363147の画像

    FIX IT

  • 2
    アイテムID:5363150の画像

    Myprotein

  • 3
    アイテムID:5363842の画像

    FIX IT

  • 4
    アイテムID:5363965の画像

    Nutricost

  • 5
    アイテムID:5363904の画像

    Nutricost

  • 商品名
  • THINK SIMPLE 1kg WPI
  • Impact ホエイプロテインアイソレート ナチュラルチョコレート1kg
  • ホエイプロテイン DAILY BASIC + 1kg WPI
  • ホエイプロテイン アイソレート ミルクチョコレート味)5LB (2.27kg)
  • Nutricost ホエイ プロテイン アイソレートバニラ味5LB (2.27 KG)
  • 特徴
  • シンプルでクオリティの高いプロテイン
  • 甘くて飲みやすいチョコ味
  • 水でおいしく飲めるチョコレート味
  • 甘いミルクチョコ味
  • ほんのりとバニラ味
  • 価格
  • 3780円(税込)
  • 3900円(税込)
  • 4680円(税込)
  • 6595円(税込)
  • 6595円(税込)
  • たんぱく質
  • 1食あたり26.4gg
  • -
  • -
  • 1食あたり30g
  • 1食あたり30g
  • カロリー
  • 1食あたり113kcal
  • -
  • 1食あたり109キロカロリー
  • -
  • -
  • プレーン
  • ナチュラルチョコレート
  • チョコレート
  • ミルクチョコレート
  • バニラ

【カゼインプロテイン】筋肥大プロテインのおすすめ人気ランキング5選

5位

ゴールドジム

ホエイ&カゼインダブルプロテイン バニラ風味 900g

ゴールドジムが手掛けるプロテイン

人気フィットネスクラブのゴールドジムより、ホエイプロテインとカゼインプロテインを配合したプロテインです。ホエイプロテインとカゼインプロテインを1対1で合わせているので、それぞれの特徴を引き出した商品になっています。

 

また、ビタミンB群とミネラルを補給することができ、体力づくりに最適なプロテインです。

たんぱく質 - カロリー -
バニラ

口コミをご紹介

凄く美味しいです。一日1〜2回飲んでいます。
甘過ぎずに飲みやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

RealStyle

ビーレジェンド カゼインプロテイン いちごミルク風味1Kg

甘みと酸味があるいちごミルク味

カゼイン特有の飲みにくさが感じられない、いちごミルク風味のプロテインです。適度な甘みとさっぱり感のある酸味が融合した味で、プロテインはまずいと感じている人に一度試してみてほしい商品になっています。

 

いちごミルク風味ということで、牛乳と混ぜて飲むことをおすすめします。

たんぱく質 20.66g カロリー 105.2キロカロリー
いちごミルク

口コミをご紹介

とても美味しいです。別メーカーが出しているカゼインプロテインと合わせると本商品で5つ目となりますが、今まで飲んだものの中で一番気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ALPRON

カゼインプロテイン100 3kg プレーン

サラッと飲めるカゼインプロテイン

カゼインプロテインの中では水に溶けやすく、飲みやすいプロテインになっています。水に溶けやすくダマになりにくいので、余計な手間がかからずお手軽に飲むことができます。食事の時間をじっくりとれない人や、間食としてプロテインを摂取したい人にもおすすめの商品です。

たんぱく質 1食あたり16.6g カロリー -
プレーン

口コミをご紹介

国内のガゼインプロテインの中ではトップクラスで安く、そして大容量なので重宝しております。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

バルクスポーツ

ビッグカゼイン 1㎏ チョコレート

日本国内で製造しているプロテイン

まるでデザートのように飲める、バルクスポーツのカゼインプロテインです。日本国内で製造しているので、安全性にも優れた商品になっています。チョコレート・キャラメル・マンゴーの味は、どれも良い意味でプロテインらしくない、まるでデザートのような飲みやすい味です。

 

デザートのようにおいしく飲めるプロテインなので、間食の替わりに飲んでも満足感を得ることができます。

たんぱく質 1回あたり22.7g カロリー 1回あたり114キロカロリー
チョコレート・キャラメル・マンゴー

口コミをご紹介

他社のプロテインも色々と試しましたが最終的にバルクスポーツに戻ってしまいます。
好み・値段・成分など選ぶ基準は人それぞれかと思いますが、トータル的に優れている製品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Myprotein

マイプロテイン カゼインミセルプロテイン (ストロベリー, 1kg)

おいしく飲めるストロベリー味

プロテインやサプリメントを販売するブランドMyprotein(マイプロテイン)より、ストロベリー味のカゼインプロテインです。非常に飲みやすい味になっているので、バニラやミルク系のプロテインが飲みにくいと感じている人は試してみてください。

たんぱく質 1食あたり24g カロリー -
ストロベリー

口コミをご紹介

今まで試してきた中では一番甘いプロテインフレーバーだと感じました。

その特性を活かすため、水を少なめにして味を濃くすることでデザート感覚で飲むようにしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

【カゼインプロテイン】筋肥大プロテインのおすすめ商品価格一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5363071の画像

    Myprotein

  • 2
    アイテムID:5363093の画像

    バルクスポーツ

  • 3
    アイテムID:5363121の画像

    ALPRON

  • 4
    アイテムID:5363131の画像

    RealStyle

  • 5
    アイテムID:5363144の画像

    ゴールドジム

  • 商品名
  • マイプロテイン カゼインミセルプロテイン (ストロベリー, 1kg)
  • ビッグカゼイン 1㎏ チョコレート
  • カゼインプロテイン100 3kg プレーン
  • ビーレジェンド カゼインプロテイン いちごミルク風味1Kg
  • ホエイ&カゼインダブルプロテイン バニラ風味 900g
  • 特徴
  • おいしく飲めるストロベリー味
  • 日本国内で製造しているプロテイン
  • サラッと飲めるカゼインプロテイン
  • 甘みと酸味があるいちごミルク味
  • ゴールドジムが手掛けるプロテイン
  • 価格
  • 5980円(税込)
  • 4054円(税込)
  • 8899円(税込)
  • 4880円(税込)
  • 4900円(税込)
  • たんぱく質
  • 1食あたり24g
  • 1回あたり22.7g
  • 1食あたり16.6g
  • 20.66g
  • -
  • カロリー
  • -
  • 1回あたり114キロカロリー
  • -
  • 105.2キロカロリー
  • -
  • ストロベリー
  • チョコレート・キャラメル・マンゴー
  • プレーン
  • いちごミルク
  • バニラ

【食品】筋肥大プロテインのおすすめ人気ランキング5選

5位

DNS

バーエックス チョコレート風味 45g×12本

サクサクした食感

クッキーを練り込んだチョコレート風味のプロテインバーです。サクサクした食感が特徴で、お菓子としておいしく食べることができます。おいしいだけでなく15種類のビタミンとミネラルが入っているので、手軽に栄養補給することが可能です。

 

たんぱく質は15.6g摂取できるので、おいしいお菓子の反面、しっかりとしたプロテイン食品だといえます。

たんぱく質 15.6g カロリー 214カロリー
チョコ

口コミをご紹介

味がとてもおいしく
お菓子感覚で食べてしまいます

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

明治

SAVAS リカバリープロテインゼリー ミックスフルーツ風味 180g×6個

フルーツ風味でサッパリ補給

ゼリータイプでプロテインを素早く補給できる、SAVASのプロテインゼリーです。ゼリータイプの商品なので、物が食べづらいスポーツ直後にも適したプロテインになっています。味はミックスフルーツ風味、プロテイン特有の飲みにくさは感じられない商品です。

 

どこでも素早くプロテインを補給したい場合は、ゼリータイプのプロテインが非常に便利で、粉末タイプのプロテインと使い分けることをおすすめします。

たんぱく質 10g カロリー 170キロカロリー
ミックスフルーツ

口コミをご紹介

部活のあとに飲むように購入しました。飲みやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

丸善

プロフィット 20袋40本入

ソーセージ好き必見!

鶏のささみを使用したプロテインバーです。すきま時間に手軽に食べやすいサイズで、持ち運んで好きなタイミングで食べることができます。ソーセージタイプのプロテインバーなので、お菓子系に比べて甘みが少ないのが特徴です。

 

味の種類は、プレーン・ブラックペッパー・レモン・レッドペッパーの4種類で、気分に合わせて4種類のソーセージを選ぶことができます。甘くないプロテインバーが好みの人は、ぜひこちらの商品をチェックしてみてください。

たんぱく質 - カロリー -
プレーン・ブラックペッパー・レモン・レッドペッパー

口コミをご紹介

元々魚肉ソーセージが大好きなのでたいへんたすかります。
今後もっと味の種類を増やして貰えるともっと嬉しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

森永製菓

inバー プロテイン バニラ 12本入×1箱

ウイダーのバータイプ

お菓子感覚でたんぱく質を補給する、ウイダーinバーのバニラ味です。たんぱく質を補給するためには肉や魚を食べる必要がありますが、ウイダーのinバーを食べるだけで手軽に摂取できるのは、忙しくて時間がとれない人にとって便利です。

 

食感がよくて食べやすい味なので、間食で食べているお菓子の替わりとして購入することをおすすめします。特にウエハースが好きな人は、ぜひこちらの商品でたんぱく質を補ってみてください。

たんぱく質 10g カロリー 188カロリー
バニラ

口コミをご紹介

食べていると口の中がモサモサしてきますが、味は美味しいです。特にバニラ味のクリームが程よい甘さです。
ブラックコーヒーを飲みながら食べるととても美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アサヒグループ食品

1本満足バー プロテインチョコ

おやつとしても人気!

おいしく手軽に食べられてプロテインを補給できる、アサヒグループの1本満足バーです。いつでもどこでも食べられるサイズ感で、外出中に持ち運べるのもうれしいポイントです。食べ応えがあるチョコバーなので、間食としてもおすすめの商品になっています。

たんぱく質 150g カロリー 180キロカロリー
チョコ

口コミをご紹介

仕事終わりにいつもジムに行くのですが、小腹が空いた時18時に食べてからトレーニングするのにちょうどいいです。
他のプロテインバー系はタンパク質が10グラムですがこの商品は15グラム。また、カロリーも180キロカロリーとほどほどなのがまたちょうどいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

【食品】筋肥大プロテインのおすすめ商品価格一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5362578の画像

    アサヒグループ食品

  • 2
    アイテムID:5362621の画像

    森永製菓

  • 3
    アイテムID:5362667の画像

    丸善

  • 4
    アイテムID:5363028の画像

    明治

  • 5
    アイテムID:5363051の画像

    DNS

  • 商品名
  • 1本満足バー プロテインチョコ
  • inバー プロテイン バニラ 12本入×1箱
  • プロフィット 20袋40本入
  • SAVAS リカバリープロテインゼリー ミックスフルーツ風味 180g×6個
  • バーエックス チョコレート風味 45g×12本
  • 特徴
  • おやつとしても人気!
  • ウイダーのバータイプ
  • ソーセージ好き必見!
  • フルーツ風味でサッパリ補給
  • サクサクした食感
  • 価格
  • 8500円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 4000円(税込)
  • 1480円(税込)
  • 3849円(税込)
  • たんぱく質
  • 150g
  • 10g
  • -
  • 10g
  • 15.6g
  • カロリー
  • 180キロカロリー
  • 188カロリー
  • -
  • 170キロカロリー
  • 214カロリー
  • チョコ
  • バニラ
  • プレーン・ブラックペッパー・レモン・レッドペッパー
  • ミックスフルーツ
  • チョコ

プロテインを飲むタイミングも重要!

プロテインを購入するのであれば、プロテインを摂取するタイミングについても把握しておく必要があります。プロテインを飲むタイミングは、食事のタイミング・運動後のタイミング・就寝前のタイミングを考えておきましょう。

 

この3つのタイミングで気をつけなければならないのは、就寝前のタイミングです。就寝直前にプロテインを摂取すると、胃に負担をかけてしまいます。プロテインを摂取するなら就寝直前ではなく、就寝の30分~1時間ほど前に飲むようにしましょう。

 

これら3つのタイミングの中から、自分のライフスタイルでプロテインを摂取しやすいタイミングを決めて、長く継続していくことが大切です。

プロテインを活用して肉体改造しよう!

いかがでしたでしょうか。ここでは、筋肥大プロテインの選び方や、おすすめの筋肥大プロテインを紹介してきました。肉体を鍛え上げて筋肉量を増やすなら、プロテインを正しく活用することで結果は大きく変化します。かっこいい体づくりのためにも、自分にとって最強と思えるプロテインを探してみましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月19日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

健康的に!ダイエットプロテインのおすすめ人気ランキング25選【女性にも】

健康的に!ダイエットプロテインのおすすめ人気ランキング25選【女性にも】

食品・飲料
飲みやすい!ダイエットプロテインの人気おすすめランキング20選【女性にも人気】

飲みやすい!ダイエットプロテインの人気おすすめランキング20選【女性にも人気】

食品・飲料
ジュニアプロテインで子供の成長の手助けをしよう!

ジュニアプロテインで子供の成長の手助けをしよう!

食品・飲料
【美味しくて腹持ちも良い】置き換えダイエット人気おすすめランキング15選

【美味しくて腹持ちも良い】置き換えダイエット人気おすすめランキング15選

ダイエット
オートミールの人気おすすめランキング20選【ダイエットや筋トレに】

オートミールの人気おすすめランキング20選【ダイエットや筋トレに】

米・麺・パン・シリアル
持ち運びに便利なものも!プロテインシェイカーの人気おすすめランキング15選【ドンキでも買える】

持ち運びに便利なものも!プロテインシェイカーの人気おすすめランキング15選【ドンキでも買える】

その他スポーツ