記事ID142019のサムネイル画像

書きやすい!筆ペンのおすすめ人気ランキング25選【優しい書き心地】

イラストや写経、招待状、香典の封筒や年賀状への宛名書きなど、日本人は筆ペンを使う機会が多いです。優しくて暖かみのある文字を書くことができるので、筆ペンは長く親しまれています。今回は、筆ペンのおすすめの選び方、人気の高い筆ペンのおすすめランキングを紹介します。

暖かい書き心地が愛されている筆ペン

香典の封筒や、招待状や年賀状の宛名書きなど、日本人は筆ペンを使って文字を書く機会が多いです。ボールペンで書くよりも、暖かみのある文字に仕上がる筆ペンは、1本持っておくと便利です。日常生活では使わない人も多い筆ペンですが、イラストにも使用できます。

 

今回は、イラストや招待状の宛名書きなどに使えるおすすめの筆ペンの選び方、筆ペンの人気商品をランキング形式にして紹介します。ペン先の硬さや、使用用途など、色々な選び方から、お気に入りの筆ペンを見つけたい!という方は、参考にしてみてください。

筆ペンを選ぶ軸

1.筆の硬さ:筆ペンの筆先の硬さで選びます。本物に近い「毛筆」毛筆より固めの「軟筆」サインペンのような「硬筆」と3タイプの筆の硬さがあります。

 

2.インク:筆ペンに使われているインクの種類で選びます。筆ペンには、顔料インク、染料インクの2種類があます。

 

3.用途:筆ペンを使う用途で選ぶ方法です。イラスト用や、写経用、招待状や香典の封筒などの宛名用など、用途に合わせて筆ペンを選ぶと、使いやすいです。

 

4.太さ:筆ペンには、極細~太字まで様々な太さがあります。習字に使う場合は太字ですが、宛名書きに使う場合は細字など、太さによって選ぶと使いやすいです。

 

5.カートリッジまたは使い捨て:筆ペンを使い終わった時に、カートリッジで交換するか、使い捨てかで選ぶ方法です。カートリッジは、お気に入りの筆ペンを長く使えます。使い捨ては、お手入れが楽です。

 

6.インクの濃さ:筆ペンのインクの濃さで選ぶ方法です。濃い目の濃墨、薄くグレー色に近い薄墨と2種類の濃さがあります。

 

7.価格:筆ペンの価格は様々です。欲しい筆ペンを予算と照らし合わせて筆ペンを買いましょう。100均でも販売されているので、安い筆ペンだと100円から買えます。

使いやすい筆ペンの選び方

100均で販売されている安い筆ペンから、イラスト用に使えるカラーの筆ペンまで、様々な種類の筆ペンが販売されています。使いやすい筆ペンの選び方について紹介します。筆ペンの選び方を知っておくと、初心者でも使いやすい筆ペンに出会えます。

筆ペンの筆の硬さで選ぶ

筆ペンの筆の硬さで選ぶ方法です。書きたい文字の大きさや、用途に合わせて太さを使い分けると、初心者でも筆ペンが使いやすくなります。筆の先が柔らかいほど筆のような書き心地になり、固いほどサインペンに近い書き心地になるので、覚えておきましょう。

迫力のある字が書ける「毛筆タイプの筆ペン」

本物の筆のような太さが特徴の筆ペンは、迫力があり、習字のような字を書くことができます。大きい紙に書く場合や、イラストで広範囲を塗りたいという場合にもおすすめです。本物の筆に近く、毛筆と呼ばれています。上級者向けの筆ペンとして扱われます。

 

毛筆の筆ペンは太めのサイズが多く、漫画のツヤベタにも使いやすいです。

使い勝手が良い「軟筆タイプの筆ペン」

毛筆タイプと硬筆タイプの中間くらいの書き心地の軟筆タイプは、初心者にも書きやすく色々なシーンで使えるのが特徴です。筆のように書けるのに、筆ほどテクニックが要らないので、宛名書きも綺麗な字で書くことができます。1本持っておくのと便利です。

 

柔らかすぎないのに、力加減で筆のような書き心地も出せるので、イラストの線画にも使いやすいです。軟筆タイプの筆ペンは、初心者から中級者まで幅広く使えます。

初心者にも書きやすい「硬筆タイプの筆ペン」

毛筆が細く、ペンのように書くことができるので初心者にも書きやすい硬筆の筆ペンです。イラストでは、細かく線を引いたり、小さい範囲を塗りたいという場合におすすめです。カラータイプの筆ペンを使用する場合も、細字タイプを使用すると使いやすいです。

 

筆のような書き心地を求めている場合には向きませんが、サインペンとしても使えるので、軟筆タイプと同じく使う用途が多いのも特徴です。文字を書くのが苦手な方や、気軽に筆ペンを使ってみたいという方におすすめです。

インクの種類で選ぶ

筆ペンに使われているインクの種類で選ぶ方法です。筆ペンにも、色の濃さや耐水性などそれぞれ特性があります。筆ペンを使う用途や、紙への色の乗り方に合わせて選ぶのもおすすめです。イラストや写経に使う場合は、インクの種類を知っておくと便利です。

耐水性が高い「顔料インク」

耐光性や耐水性に優れているのが、顔料インクです。時間が経っても、インクが薄くなりにくいので、招待状や写経など文字を綺麗に保ちたい場合におすすめです。顔料インクは水に強いので、カラーを何度も重ねるイラストの線画にも使えます。

 

popの作成や、バースデーカードなど、イラストや文字を早く乾かしたい!という場合にも、顔料インクは便利です。

発色が綺麗な「染料インク」

染料インクは、顔料インクに比べて耐水性や耐光性が低いですが、発色が綺麗な特徴を持ちます。また、光沢感を出したりぼかしを楽しむことができるので、イラストに使用しやすいです。淡くて綺麗なカラーを出せるので、おしゃれな招待状を書く時にも便利です。

乾きが早い「油性インク」

プラスチックや、水性では書けない場所にも書けるのが油性インクです。乾きが早いので、招待状の宛名書きにも使います。油性タイプは、裏に文字が移るので薄い紙には向きません。耐久性の高さを求めるなら、油性インクがおすすめです。

筆ペンの用途で選ぶ

写経用、イラスト用、宛名や招待状用など、用途に合わせて筆ペンを選ぶ方法です。ペン先の太さや、書き味など用途に合わせて選ぶことで、綺麗な文字を書くことができます。写経やイラストの線画には硬筆の細いものを、招待状には軟筆~毛筆タイプがおすすめです。

イラストに使える「カラー筆ペン」

水彩絵の具のように、優しい雰囲気を出してくれるカラーの筆ペンは、イラストを描くのにおすすめです。水を含ませることで、ぼかしを楽しめたり、パキっと塗ることで絵の具のように塗れたりなど、様々な書き心地を楽しむことができます。

 

また、イラストの線画に使用する場合は硬筆タイプがおすすめですが、広範囲に綺麗な色を塗りたい場合は、毛筆タイプの筆ペンがおすすめです。

人気メーカーから選ぶ

呉竹やぺんてるなど、筆ペンを多く販売する人気メーカーから選ぶ方法です。人気メーカーは、長年ヒット商品を多く出しており、筆ペンの種類も多いです。初心者から上級者まで、使いやすい筆ペンが揃っているので、まずは人気メーカーから選ぶのもおすすめです。

筆ペンの太さで選ぶ

筆ペンの穂先の太さで選ぶ方法です。年賀状や招待状など、小さな紙でも書きやすい極細タイプから、大きめの紙に書ける太字タイプまで、太さには種類があります。ブランドやメーカーによって、同じ太字でも太さが変わるので、買う前にチェックしましょう。

カートリッジか使い捨てかで選ぶ

筆ペンを使い終わった後に、カートリッジタイプで交換できるもの、使い捨てタイプかで選ぶ方法です。カートリッジを付け替えるタイプは、同じ筆ペンを使い続けることができるので、高級なデザインの万年筆タイプを使うには使いやすいです。

 

使い捨てタイプは、インクが切れたら捨てるだけでなので、筆ペンの手入れの必要がありません。よく使う方は、カートリッジ式がおすすめですが、年賀状の宛名書きなど、ワンシーズンで使い終える方は使い捨てがおすすめです。

インクの濃さで選ぶ

筆ペンのインクの濃さで選ぶ方法です。同じ黒色の筆ペンでも、濃墨~薄墨と墨の濃さが変わります。仕上げたい文字の濃さに合わせて、インクの濃さを選びましょう。例えば、冠婚葬祭の場合でも慶事用は濃墨、弔事は薄墨とルールが決まっていることが多いです。

 

イラストの線画を書いたり、カリグラフィーやペン字を書く場合は、わかりやすい濃墨がおすすめです。同じ筆ペンでも、インクの濃さで印象が変わります。

価格で選ぶ

販売されている筆ペンの価格で選ぶ方法です。筆ペンは、100均で販売されている安いタイプから高価なものまで、幅広く価格が設定されています。書き心地と予算を照らし合わせて、価格で選ぶのもおすすめです。初心者の方は、安い価格のものからはじめましょう。

毛筆タイプの筆ペンの人気おすすめランキング7選

第7位

三菱鉛筆

新毛筆太字カートリッジ式

価格:332円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

なめらかに書ける筆ペン

穂先の部分が本物の筆のように、弾力のある書き心地なので毛筆タイプの中でも、筆に近い感覚で書けます。なめらかなので、イラストの広範囲のベタやペン習字にも使いやすいです。カートリッジ式で、使い終わったら付け替えができる点もコスパが良い筆ペンです。

太さ太字毛の素材特殊繊維
インク油性染料

口コミを紹介

用途はマンガのベタ入れです。毛先が細く、「抜き」がきれいに出ることと、毛のしなり方や弾力が気に入って使用しております。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

開明

書写筆

価格:1,688円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

筆ペン習字にも使える

習字に使える太字の筆ペンです。墨汁を持ち歩かなくても、すぐに書道が始められるので、習字をする方にも使いやすいです。本物の筆のように、柔らかくてまとまり、太くて勢いのある字を書くことができます。インク壺がついている点も便利です。

 

大きい範囲の紙にも塗りやすく、漫画の大きなベタや、髪の毛のツヤベタにも使いやすいです。今まで、墨をつけて使っていた方にも愛される筆ペンです。

太さ太字毛の素材馬の毛
インク墨汁

口コミを紹介

面倒臭がり屋の私にはとてもいいアイデア商品です。準備作業もいらなず、すぐ書けるし、片付けも不要です。出張の時もこれだけもって行けば、毎日練習できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

ゼブラ

毛筆+硬筆

価格:356円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毛筆と硬筆が使い分けられる筆ペン

毛筆タイプと硬筆タイプがセットになっている筆ペンです。書く文字の大きさに合わせて、1本で使い分けられる点が魅力です。毛筆の部分は、しなやかな書き心地で筆のように、優しいストロークがつけられます。硬筆タイプは、サインペンのような固めの書き心地です。

太さ細字~太字毛の素材-
インク水性染料

口コミを紹介

年賀状を書くシーズンに近づき、手書き派の人に今年も需要が見込まれるであろう筆ペンですが、このゼブラの筆ペンは新感覚な書き味が楽しめる筆ペンです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ぺんてる

筆ペン携帯用きらり

価格:676円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さくて持ち運びがしやすい筆ペン

万年筆のような見た目が可愛い筆ペンで、小さいのでサインペンのように持ち運びができる点が人気です。本物の筆に近い柔らかい毛筆なので、上級者に書きやすい筆ペンです。染料タイプで、招待状や冠婚葬祭の時の宛名書きにも使えます。1本持っておくと便利です。

 

外側のデザインのカラーは、ピンクゴールドで上品で可愛いのでプレゼントとしても人気が高いです。

太さ中字毛の素材ナイロン
淫雨染料

口コミを紹介

携帯できるものが欲しかったので、購入しました。今まで使っていた筆ペンと遜色なく使えるところが気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

あかしや

筆ペン新毛筆

価格:1,150円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

インクの出が調整され書きやすい筆ペン

本物の筆と同じように作られた穂首が特徴で、インクの出も調節されており書きやすい筆ペンです。見た目も筆のようなデザインになっており、人気が高いです。軸が真っ直ぐに作られているので、手先が隠れません。初心者でも、簡単に書ける毛筆タイプの筆ペンです。

太さ中字~太字毛の素材人造毛
インク水性染料

口コミを紹介

THE筆。毛質が違う。多分25年位愛用。筆質、筆先が、良質。市販の筆ペンと一緒にして欲しくない商品。他人に貸して差し上げると必ずどこで買ったの?と言われるので最初から購入した物を数本持っていて差し上げる様にしている。必ず喜ばれる。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

呉竹

万年毛筆写経用 85号

価格:631円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細い筆を表現した書き心地

写経にも使える細い書き心地の筆ペンです。毛筆タイプですが、細めの書き味なので初心者にも書きやすいです。スペアーインキを変えることで、繰り返し使える点もコスパがよくておすすめの筆ペンです。写経の他にも、招待状や年賀状の宛名書きにも使えます。

太さ細字毛の素材ポリエステル
インク水性顔料

口コミを紹介

写経用に購入しました。いろいろな筆ペンを試してみましたが、適度なコシ、太さで、これが一番写経には使いやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ぺんてる

ぺんてる筆

価格:308円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本物の筆のような書き心地

最適な量にインクが調整され、本物の筆のように書ける筆ペンです。極細から太字まで、太さの種類も多く、用途に合わせて選べます。力具合により、筆ペンの太さが変えられたり、インクジェット紙にも使用できる点もおすすめです。

 

カラーバリエーションは、黒色のみですが、和紙用や朱累など使う紙に合わせてインクの濃さを選べるので、好きな書き味を楽しむことができます。書きやすさや、コスパの良さから漫画家や写経をする方にも、長く愛されている筆ペンです。

太さ極細~太字毛の素材ナイロン繊維
インク水性染料

口コミを紹介

いろんなメーカーのいろんな筆ペンを使用したことがあるがポピュラー品としてはピカ一書きやすくヘタレない逸品だと思う。やっぱり良いものは売れ続け長く愛される。墨が濃いのもいい。かれこれ30年も愛用している。

出典:https://www.amazon.co.jp

毛筆タイプの筆ペンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5354695の画像

    ぺんてる

  • 2
    アイテムID:5356330の画像

    呉竹

  • 3
    アイテムID:5356367の画像

    あかしや

  • 4
    アイテムID:5356431の画像

    ぺんてる

  • 5
    アイテムID:5356419の画像

    ゼブラ

  • 6
    アイテムID:5356474の画像

    開明

  • 7
    アイテムID:5356451の画像

    三菱鉛筆

  • 商品名
  • ぺんてる筆
  • 万年毛筆写経用 85号
  • 筆ペン新毛筆
  • 筆ペン携帯用きらり
  • 毛筆+硬筆
  • 書写筆
  • 新毛筆太字カートリッジ式
  • 特徴
  • 本物の筆のような書き心地
  • 細い筆を表現した書き心地
  • インクの出が調整され書きやすい筆ペン
  • 小さくて持ち運びがしやすい筆ペン
  • 毛筆と硬筆が使い分けられる筆ペン
  • 筆ペン習字にも使える
  • なめらかに書ける筆ペン
  • 価格
  • 308円(税込)
  • 631円(税込)
  • 1150円(税込)
  • 676円(税込)
  • 356円(税込)
  • 1688円(税込)
  • 332円(税込)
  • 太さ
  • 極細~太字
  • 細字
  • 中字~太字
  • 中字
  • 細字~太字
  • 太字
  • 太字
  • 毛の素材
  • ナイロン繊維
  • ポリエステル
  • 人造毛
  • ナイロン
  • -
  • 馬の毛
  • 特殊繊維
  • インク
  • 水性染料
  • 水性顔料
  • 水性染料
  • 水性染料
  • 墨汁
  • 油性染料

軟筆タイプの筆ペンの人気おすすめランキング6選

第6位

パイロット

瞬筆小筆 やわらかめ

価格:1,232円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

速乾インクを使った軟筆

硬筆、軟筆とシリーズで販売されているパイロットの人気筆ペンです。柔らかめの書き心地で、筆のように書けるのに1秒で乾いてくれる速乾インクが特徴です。乾くのが早いので、イラストの線画や、招待状の宛名書きにも使いやすいです。セットで買うとよりお得です。

太さ中字毛の素材-
インク水性染料、速乾インキ

口コミを紹介

落書きの主線を描くように買いました。いろんなサインペンタイプの筆ペンがありますが、こちらはインクの黒もきれいです(浅くない)

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

ぺんてる

ふでぺん 軟筆

価格:132円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

少しの力加減で綺麗な字が書ける

少しの力加減ですっと文字が書けるウレタンを使用した筆ペンです。細字から中字まで、調整しながら文字を書くことができます。穂先はまとまっており、筆のようですが遊びが少ないので、毛筆タイプと比べると初心者でも書きやすい、書き味が特徴です。

太さ細字~中字毛の素材ウレタン
インク-

口コミを紹介

書き心地はいいし、字が下手な人でもちょっと上手くかける気してます!

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

あかしや

筆ペン軟筆 5本セット

価格:1,730円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毛筆のように楽しめる筆ペン

穂先が2mmと細くて書きやすいのに、毛筆のような書き味が楽しめる筆ペンです。面相筆のように使用でき、力加減に合わせて太さを調整できます。また、弾力性のある穂先は、初心者でも書きやすいです。書道道具のメーカーが、手がけるおすすめの筆ペンです。

 

使い捨てタイプの筆ペンで、お手入れも楽に済ませられます。

太さ細字~太字毛の素材人造毛
インク水性染料

口コミを紹介

筆が苦手な私でもとても書きやすいです。細いので毎日書写をしているとインクも早く無くなりますが、それでも思ったより書けています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

プラチナ万年筆

万年筆筆ペン

価格:4,125円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イタチの毛を使用した高級感のある筆ペン

本物の筆に使われているイタチの毛を使用し、作られている筆ペンです。万年筆の筆ペンなので、見た目も高級感があり持ち運びにも便利です。カラーは、ブラック・ブルー・レッドの落ち着いた3色です。軟筆の筆ペンなので、筆らしさを楽しみながら書けます。

 

上品な箱に入っているので、プレゼントにもおすすめの筆ペンです。

太さ中字~太字毛の種類イタチ
インク顔料

口コミを紹介

書き心地良い!書き心地満点です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ゼブラ

筆ペン軟筆 極細

価格:1,403円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかく書きやすい細字タイプ

小さな紙にも書ける極細字タイプですが、硬すぎず軟かい穂先が魅力です。1本あたり300円以下と安い価格ですが、書き味もよく愛用者が多い筆ペンです。極細なので、年賀状の宛名の小さい部分にも書きやすいです。インクは、水性染料を使用しています。

 

硬筆タイプのように、細い文字でも綺麗に描けるので、筆の書き心地を残しながら小さい文字を書きたいという方におすすめの筆ペンです。

太さ極細毛の素材-
インク水性染料

口コミを紹介

以前から愛用しています。大量買いしていたのがなくなったので、購入しました。いろいろ筆ペンを試しましたが、これが一番書きやすく、気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

呉竹

筆ぺん軟筆 かぶらシリーズ

価格:134円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者にも書きやすい軟筆タイプ

軟筆タイプで、握りやすい筆ペンなので、筆のような書き心地と書きやすさの両方を楽しめます。1本200円以下と安い価格なので、よく筆ペンを使う人にもおすすめです。初めて筆ペンを使う人にも、使いやすい筆ペンです。筆先が柔らかめに作られています。

 

漫画の小さなコマのツヤベタや、小さいpopの塗りこみにも使いやすいです。

太さ中字~太字毛の素材PU
インク水性染料

口コミを紹介

書き具合もよく安くてよかったです。気軽に筆ペンを利用できる価格です。おまけにペン先も柔らかくかきやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

軟筆タイプの筆ペンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5358100の画像

    呉竹

  • 2
    アイテムID:5358223の画像

    ゼブラ

  • 3
    アイテムID:5358068の画像

    プラチナ万年筆

  • 4
    アイテムID:5358252の画像

    あかしや

  • 5
    アイテムID:5358293の画像

    ぺんてる

  • 6
    アイテムID:5358567の画像

    パイロット

  • 商品名
  • 筆ぺん軟筆 かぶらシリーズ
  • 筆ペン軟筆 極細
  • 万年筆筆ペン
  • 筆ペン軟筆 5本セット
  • ふでぺん 軟筆
  • 瞬筆小筆 やわらかめ
  • 特徴
  • 初心者にも書きやすい軟筆タイプ
  • 柔らかく書きやすい細字タイプ
  • イタチの毛を使用した高級感のある筆ペン
  • 毛筆のように楽しめる筆ペン
  • 少しの力加減で綺麗な字が書ける
  • 速乾インクを使った軟筆
  • 価格
  • 134円(税込)
  • 1403円(税込)
  • 4125円(税込)
  • 1730円(税込)
  • 132円(税込)
  • 1232円(税込)
  • 太さ
  • 中字~太字
  • 極細
  • 中字~太字
  • 細字~太字
  • 細字~中字
  • 中字
  • 毛の素材
  • PU
  • -
  • 人造毛
  • ウレタン
  • -
  • インク
  • 水性染料
  • 水性染料
  • 水性染料
  • -
  • 水性染料、速乾インキ

硬筆タイプの筆ペンの人気おすすめランキング7選

第7位

オート

水性ボールペン 筆ボール

価格:1,360円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボールペンのように書ける筆ペン

ボールペンと同じく、ボール式の筆ペンなので、初心者でも綺麗な文字が書けます。筆のようになめらかに書けます。インクの出方も均等で、細字タイプです。はがきや招待状への宛名書きにも使いやすいです。筆圧が強めの方だったり、太い線が好みの方におすすめです。

太さ細字毛の素材-
インク水性顔料

口コミを紹介

最近筆ペンにハマっているところ、家族に紹介されて購入。ぬるぬるかける!文字が丸っこくなる!

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

プラチナ万年筆

筆ペン 双筆 跳ね小筆

価格:601円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コシが強い硬筆タイプ

穂先のコシがしっかりしていて、筆圧が強めの方でも簡単に書ける筆ペンです。太さが小さく、小筆タイプですが、しなやかな字が書きやすいです。カートリッジ式なので、使い終わった後はカートリッジを使い変えられます。硬筆の中でも、筆に近い書き心地です。

太さ細字毛の素材ポリエステル
インク水性顔料

口コミを紹介

噂以上に書きやすいのにびっくり。とても重宝しています。書きやすい筆ペンを探している人には必見です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

ゼブラ

筆ペン 硬筆 細字

価格:875円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ちやすく書きやすい設計

サインペン感覚で書けるだけでなく、ペンが持ちやすいのでメモ書きや、宛名書きなどで使えます。筆ペンの穂先が固めで、漢字も書きやすいです。プラスチックの再利用をして作られている筆ペンで、エコ商品としても人気があります。

太さ細字毛の素材-
インク水性顔料

口コミを紹介

仕事をしていた頃からずーっとこの筆ペンでメモをとったり、手紙を書いたり。これは私にとっては魔法の筆ペン!下手な字もそれなりに味のあるものに見えてきます!ぜひお試しあれ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

トンボ鉛筆

筆之助 しなやか仕立て

価格:1,269円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サインペン感覚で書ける筆ペン

サインペンのように使えるのに、しなやかな書き心地が特徴の筆ペンです。穂先が柔らかく、メリハリがつけやすいので筆文字に仕上げたいという初心者にも使いやすいです。筆圧が強めで細字なので、招待状の宛名書きとしても使えます。初心者にもおすすめです。

太さ細字毛の素材-
インク水性顔料

口コミを紹介

今までの筆ペンの一つ上をいく筆ペン。しなやかさにある程度の固さを持ってて使いやすい!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

パイロット

筆ペン小筆硬筆

価格:1,650円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

速乾タイプなので使いやすい

文字を書いて1秒で乾いてくれる速乾タイプの筆ペンです。冠婚葬祭の宛名書きや、手帳などすぐに乾かしたい場合にも使いやすいです。硬筆タイプなので、サインペンのように使えますが、筆の書き心地も残っていて、初心者に書きやすい筆ペンです。

太さ細字毛の素材-
インク水性染料、速乾インキ

口コミを紹介

細く書けれるペンをずっと探してました!期待通りのペンです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ぺんてる

ふでぺん筆浪漫 ツイン

価格:50円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軟筆と硬筆の2WAYタイプの筆ペン

軟筆と硬筆の2WAYタイプの筆ペンです。穂先を使い分けて、文字が書けるので用途に合わせて選ぶことができます。穂先は、コシが強く毛筆タイプでは書きにくいという方にも使いやすいです。硬筆部分は、しなりがあり強弱がつけやすい点もおすすめの筆ペンです。

太さ細字~中字毛の素材ポリアセタール、ウレタン
インク-

口コミを紹介

一度使ったらリピート間違いなしです。とにかく書きやすい。そしていろんなタイプに使い分けられる。字が苦手な方でも使いこなせます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

呉竹

携帯筆ぺん 硬筆

価格:135円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズの筆ペン

コンパクトサイズで、携帯しやすい筆ペンです。硬筆なので、サインペンのように使用でき、柔らかくて優しい字を書くことができます。インクジェット紙に対応しており、ハガキや招待状などにも書きやすいです。初心者にも利用しやすい筆ペンです。

 

筆ペンの持ち手も、細めに作られていて、本物の筆が太くて書きにくいという方にも使いやすいです。細字から中字まで、細かく書けるため漫画の細かいツヤベタや、popの文字を書く時にもおすすめの筆ペンです。

太さ細字~中字毛の素材-
インク水性染料

口コミを紹介

色々筆ペンを使いましたがこれがベスト!先の柔らか短くはねがきまりますね。ずーと使います。

出典:https://www.amazon.co.jp

硬筆タイプの筆ペンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5358507の画像

    呉竹

  • 2
    アイテムID:5358643の画像

    ぺんてる

  • 3
    アイテムID:5358270の画像

    パイロット

  • 4
    アイテムID:5358618の画像

    トンボ鉛筆

  • 5
    アイテムID:5358662の画像

    ゼブラ

  • 6
    アイテムID:5358700の画像

    プラチナ万年筆

  • 7
    アイテムID:5358724の画像

    オート

  • 商品名
  • 携帯筆ぺん 硬筆
  • ふでぺん筆浪漫 ツイン
  • 筆ペン小筆硬筆
  • 筆之助 しなやか仕立て
  • 筆ペン 硬筆 細字
  • 筆ペン 双筆 跳ね小筆
  • 水性ボールペン 筆ボール
  • 特徴
  • コンパクトサイズの筆ペン
  • 軟筆と硬筆の2WAYタイプの筆ペン
  • 速乾タイプなので使いやすい
  • サインペン感覚で書ける筆ペン
  • 持ちやすく書きやすい設計
  • コシが強い硬筆タイプ
  • ボールペンのように書ける筆ペン
  • 価格
  • 135円(税込)
  • 50円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 1269円(税込)
  • 875円(税込)
  • 601円(税込)
  • 1360円(税込)
  • 太さ
  • 細字~中字
  • 細字~中字
  • 細字
  • 細字
  • 細字
  • 細字
  • 細字
  • 毛の素材
  • -
  • ポリアセタール、ウレタン
  • -
  • -
  • -
  • ポリエステル
  • -
  • インク
  • 水性染料
  • -
  • 水性染料、速乾インキ
  • 水性顔料
  • 水性顔料
  • 水性顔料
  • 水性顔料

カラー筆ペンの人気おすすめランキング5選

第5位

呉竹

筆ペン水性 ZIG

価格:3,138円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかい毛筆タイプの筆ペン

筆のように柔らかい毛筆タイプのカラー筆ペンです。他のカラーペンと比べて、色の種類が豊富で全90色あります。力加減によって、細字から太字まで描くことができます。イラストや、招待状カードを描くのにもおすすめの筆ペンです。水筆ペンでぼかしも可能です。

太さ細字~太字毛の素材-
インク水性染料

口コミを紹介

趣味で漫画絵のイラストを描いてます。以前はコピックを使っていたのでそれと比較してみます。リアルブラッシュの良い点は匂いがまったくしない。ボカシ表現に水が使える、
全80色で1本200円と安いので全色揃えやすく継続して買いやすい、などです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

パイロット

カラー筆ペン 筆まかせ

価格:1,420円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

線が描きやすい硬筆タイプのカラー筆ペン

サインペンのように使える硬筆タイプのカラー筆ペンです。鮮やかなカラーから、シンプルなカラーまで8色が揃っていて、イラストを描くのにおすすめです。カラーが可愛いので、プレゼントとしてもおすすめの筆ペンです。小さい紙にも、綺麗に描けます。

太さ極細~細字毛の素材-
インク水性顔料

口コミを紹介

筆まかせ、前のがインク使い切ったので新たにまとめて買えたのが良かったです。
主に大好きな文通に使って居ますが、書き心地が良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

トンボ鉛筆

デュアルブラッシュペン

価格:2,817円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

線の太さを調節できる筆ペン

ペンを立てることで細く、ペンを寝かすことで筆のように塗れるカラータイプの筆ペンです。水でぼかして、絵の雰囲気を変えることもできます。12色~36色セットと、好みの色を見つけやすい筆ペンです。イラストの他に、レタリングにも使用できます。

 

目立ちやすいカラーが多いので、pop作成にも使えます。筆は、太めの部分と細めの部分の2WAYになっており、描きたい場所に合わせて穂先の太さを選ぶのがおすすめです。ブレンダーは、綺麗に色を薄くでき、柔らかいイラストを描くことができます。

太さ細字~太字毛の素材フレキシブルファイバー、ポリエステル
インク水性染料

口コミを紹介

持っていなかった色が揃っていたので、買って良かったと思いました。(色はライトサンドやオパール等)発色も問題がなさそうなので条件的に星は5つ星だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

あかしや

筆ペン極細毛筆 彩

価格:972円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

和の伝統色が楽しめる筆ペン

毛筆タイプで、柔らかい穂先なのに極細なので、イラストの繊細な部分にも書きやすい筆ペンです。鮮やかなカラーではなく、和の伝統色が入っており、絵葉書や落ち着いたイラストを塗りたい方にも使いやすいです。水性顔料インクを使用していて、発色が綺麗です。

太さ極細毛の素材人造毛
インク水性顔料

口コミを紹介

本当に筆で描いているような感覚で細い線も太い線も描けます(あとは描き手の腕次第って感じです)。私はイラストは小学生レベルなのですが、それでもそれなりに味のある絵が描けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ぺんてる

カラー筆ペンアートブラッシュ18色セット

価格:6,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イラストに使いやすい18色が揃っている

合成繊維を使用して作られた穂先で、柔らかく広範囲に塗れる毛筆タイプです。イラストに使いやすい18色がセットになっているので、筆ペンだけで柔らかいイラストが描けます。水をつけて、ぼかした表現もでき、水彩画を描く場合にもおすすめの筆ペンです。

 

また、耐久性も高い筆ペンなので、塗ったカラーが色褪せを防いで保てる点も魅力です。細かく色々な太さの筆が束ねられていて、力加減によって線の太さを変えられる点も、使いやすい筆ペンです。

太さ太め毛の素材ナイロン、合成繊維
インク水性染料

口コミを紹介

18色もある事に特に惹かれて、すぐさま購入してしまいました。実際に使ってみると、色の発色も良く、穂先も使っても常に整っていて、硬さも柔らかすぎずちょうど良い硬さなので、とても書きやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

カラー筆ペンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5353482の画像

    ぺんてる

  • 2
    アイテムID:5356386の画像

    あかしや

  • 3
    アイテムID:5358597の画像

    トンボ鉛筆

  • 4
    アイテムID:5358757の画像

    パイロット

  • 5
    アイテムID:5358777の画像

    呉竹

  • 商品名
  • カラー筆ペンアートブラッシュ18色セット
  • 筆ペン極細毛筆 彩
  • デュアルブラッシュペン
  • カラー筆ペン 筆まかせ
  • 筆ペン水性 ZIG
  • 特徴
  • イラストに使いやすい18色が揃っている
  • 和の伝統色が楽しめる筆ペン
  • 線の太さを調節できる筆ペン
  • 線が描きやすい硬筆タイプのカラー筆ペン
  • 柔らかい毛筆タイプの筆ペン
  • 価格
  • 6500円(税込)
  • 972円(税込)
  • 2817円(税込)
  • 1420円(税込)
  • 3138円(税込)
  • 太さ
  • 太め
  • 極細
  • 細字~太字
  • 極細~細字
  • 細字~太字
  • 毛の素材
  • ナイロン、合成繊維
  • 人造毛
  • フレキシブルファイバー、ポリエステル
  • -
  • -
  • インク
  • 水性染料
  • 水性顔料
  • 水性染料
  • 水性顔料
  • 水性染料

筆ペンのインクが出なくなったら

筆ペンのインクが残っているのに、インクが出なくなった場合の対処方法を紹介します。しばらく筆ペンを使わないでいると、インクの出が悪くなったり、文字がかすれてしまいます。定期的に、筆ペンを使用するようにしましょう。

水洗いができる「カートリッジ式」

カートリッジ式の筆ペンの場合は、インクとキャップ、本体を切り離すことができます。乾燥している穂先の部分を水で洗いましょう。洗っても柔らかくならない場合は、しばらく水につけておくのがおすすめです。終わったら新しいインクを差し込めば完了です。

 

インクが漏れる場合や、カートリッジを付け替えてもうまく出ない場合は、正しくインクが刺さってない場合が多いです。つける場所を確認し、カチッと音がするまで挿しましょう。

取り外しが不可能な「使い捨てタイプ」

取り外しが不可能な使い捨てタイプの筆ペンは、カートリッジ式のように取り外しができません。穂先の部分が乾燥で割れてしまって、インクが出ない場合は買い替えをおすすめします。使い捨てタイプは、基本的には出なくなった時点で捨てましょう。

 

使い捨てタイプの筆ペンは、カートリッジの漏れがなかったり、手入れも必要ないので、筆ペンを使う機会が少ない方にもおすすめです。

使いやすさを求めるならボールペンもおすすめ

優しい書き心地である筆ペンも魅力ですが、仕事や学校などの使いやすさを求めるならボールペンもおすすめです。ゲル式ボールペンや、書きやすい速乾タイプなど、筆ペンと同じように様々なタイプが販売されています。お気に入りのボールペンを探すのもおすすめです。

筆ペンで文字やイラストを楽しもう

文字やイラストをより楽しくできる筆ペンのおすすめランキングを25選紹介しました。日頃、筆ペンを使う機会がない方も様々な種類の中から、使いやすい筆ペンを見つけるのは楽しいのでおすすめです。今まで使う機会がなかった方も、筆ペンに挑戦してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ