記事ID141927のサムネイル画像

飲み方も紹介!ブランデーおすすめ人気ランキング25選【甘い種類も】

ブランデーはアルコール度数が高い分、ジュースで割ってカクテルにしたり、甘いお菓子をおつまみに合わせたりと飲み方次第で初心者にも飲みやすくなります。そこで今回は、おすすめのブランデーを紹介していく他、おすすめの飲み方まで紹介していきます!

ブランデーとは?

ブランデーとは、果実を蒸留して作られているお酒です。その為、芳醇な香りと味わいを堪能できるというのが魅力というのも特徴です。ブランデーの多くには、ブドウを原料として作っている商品が多いですが、中にはりんごを使った商品などもあり、種類も豊富です。

 

また、メーカーによってもその味わいは変わってきますので、たくさんある中から選ぶのは難しいと感じてしまうかもしれません。高級なイメージの強いブランデーですが、今ではデイリー使いしやすい価格の安い商品も増えてきており、より身近なものとなっています。

 

今回は、ブランデーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ブランデーを選ぶ軸!

1.タイプ:ブランデーには、いくつかの種類があります。味わいはもちろん、香りを楽しむ事もできるブランデーなので、お好みの香りや味わいで選ぶというのもおすすめです。初心者向けのものから上級者向けのものまで、そのポイントは変わってくるので、自分に最適な商品選びをしましょう。

 

2.ランク:ブランデーには「vo」や「vsop」等の表示があります。この表示は、ブランデーのランクを表す表示になります。ブランデーの中でも有名なコニャックやアルマニャックなどに設けられているもので、熟成度の違いを表すものです。

 

3.生産地:ブランデーは、産地の違いによって風味が異なります。ブランデーの風味は、産地の違いにより、良し悪しが分かれます。その為、良質なブランデーを求めるなら、良質な土壌を持つ産地で作られたものを選ぶと良いでしょう。

ブランデーの選び方

ブランデーの種類で選ぶ

ブランデーの代表的なものとして、コニャックやアルマニャック・カルヴァドス・グラッパなどが有名です。それぞれの違いを知る事により、自分にピッタリなものが見つかりやすくなります。ここでは、それぞれの特徴を紹介していきます。

初心者にもおすすめの「コニャック」

フランスの南西部に位置する、コニャック市で生産されるブランデーの事を「コニャック」と言います。原料としてブドウを使い、ユニブランという品種の物が使われているというのも特徴です。

 

コニャックは、基本的なブランデーとしても広く知られているので、ブランデー初心者の方にも飲みやすくなっています。ブランデー本来の芳醇な香りと味わいを堪能できるので、ブランデーならではの風味を楽しむ事ができます。

強くアタックのある「アルマニャック」

アルマニャックは、フランスのボルドー地方の南に位置するアルマニャックで作られているブドウを原料としたブランデーです。ワインの生産で有名なボルドー地方と似た環境・土壌の為、ワイン作りと同様に質の良い原料に恵まれています。

 

その為、高品質なブランデー作りが盛んに行われているというのも特徴です。2段階蒸留のコニャックよりも野性味あふれる味わいが魅力なので、ブランデー初心者の方向けというよりも、上級者向けです。

甘い香りが特徴の「カルヴァドス」

カルヴァドスは、フランスの北部に位置するノルマンディー地方とブルターニュ地方でりんごを原料に作られているブランデーの事です。ブドウを原料としたブランデーとは違い、りんごならではの華やかな香りが特徴です。

 

また、味を楽しむというのはもちろん、甘い香りを楽しむものという認識を持っている方も多い商品が多いので、チーズとの相性が良いというのも魅力です。その為、女性にも飲みやすいブランデーというのもおすすめのポイントです。

ブドウの風味が強い「グラッパ」「マール」

イタリアの「グラッパ」やフランスのアルザス地方の「マール」は、ワインを作る工程で出てくるブドウの搾りかすを使って作られたブランデーの事です。搾りかすとはいっても、ブドウの種や軸・皮や果実を原料として使っています。

 

その為、一般的なブランデーよりもさらにブドウの風味が強く、フレッシュなブランデーという特徴を持っています。気軽に飲む事ができる価格の安い商品も多いので、イタリアでは食後酒の定番にもなっています。

ランクで選ぶ

ブランデーは、ワインとは違い様々な熟成年数のブランデーをブレンドする事により作られます。ブレンドされたブランデーの中でも、一番若いコントを基準にランク付けされるので、熟成度の高い物ほど高価なものとなっています。

 

蒸留したてのブランデーは見慣れているブランデーとは違い、無色透明をしています。また、アルコール度数も70度以上あるので、多くの人がイメージするものとはかけ離れているのも事実です。しかし、これを熟成させる事で、見慣れたブランデーとなるのです。

 

熟成期間が長い程、まろやかな味わいになるので、飲み慣れていない方にも飲みやすくなります。その為、ブランデー初心者の方は熟成期間の長いX.O.クラスのものを選ぶと良いでしょう。

生産地の違いで選ぶ

ブランデーは、生産される地域によって風味や味わいが異なります。これは、生産される作物の良し悪しがブランデーに大きな影響を与える為です。より高品質なブランデーを求めるのであれば、ランクはもちろん良質な土壌を持つ地域のブランデーを選びましょう。

 

また、ワインの生産が盛んな地域のブランデーは、高品質なブランデーである事も多いので、ワインの生産が盛んかどうかによって選ぶと良いでしょう。

予算で選ぶ

ブランデーは高価なイメージをお持ちの方も多いでしょう。しかし、ブランデーは、幅広い価格帯の物が多いというのも特徴です。数千円で購入できる価格の安いブランデーもあるので、初心者の方にも手が出しやすい商品も多数あります。

 

また、高価なものになると、数百万円のものまであるので、シーンによって選ぶというのも大切なポイントです。デイリー使いしたいのか、プレゼントなのかによっても選び方は変わってくるので、シーンに適した価格帯のものを買うのがベストです。

コニャック|ブランデーおすすめ人気ランキング5選

第5位

お酒の専門店リカマン

レミーマルタン VSOP

価格:4,298円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

熟した果実の風味をしっかり感じられる

「レミーマルタン」は、フランスののリムーザンオーク樽で長期間熟成されているという事もあり、ヴァニラのはっきりとした香り、エレガントでフローラルな香りが特徴のブランデーです。

 

熟した果実の風味と甘草の繊細な香りが上手く調和する事で、上品かつパンチのあるアロマを実現しています。非常に汎用性が高い商品なので、ロックでもストレートでも、カクテルであっても、どんな飲み方も楽しめるというのもおすすめのポイントです。

原産地フランスランクV.S.O.P
アルコール度数40度内容量700ml

口コミを紹介

これがレミーマルタンですね!ブランデーを飲み始めて、いろいろ飲み比べてますが、なるほど人気があるだけにおいしいですね。同価格帯のポールジローと比べてもこちらのほうが個人的には好きですね^^

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

第4位

ペルノリカール

マーテル コルドンブルー

価格:11,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マーテルの代表作

「マーテルコルドンブルー」は、深みのある黄金の輝きを放つ銅色の外観と砂糖漬けにしたプラムやりんごを思わせるようなフルーティーな味わいが魅力です。また、コーヒーやナッツといった芳しい香りも特徴です。

 

発売以来、100年以上経った今でも世界中で愛されている商品という事もあり、コニャック好きの方には一度試して頂きたいブランデーです。

原産地フランスランクX.O.
アルコール度数40度内容量700ml

口コミを紹介

とにかく美味しい!まろ味、香りが至福のひとときを与えてくれます。
またしばらく続けて飲もうかな。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

MHD

ヘネシー X.O

価格:15,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界で初めてのX.O.の称号を得たブランデー

1870年に世界で初めて「eXtraOld」の称号を得た実力派のコニャックのブランデーです。12年から30年もの間、原酒を100種類以上ブレンドされて作られているという事もあり、驚くほど長い余韻に浸る事が出来るというのも特徴です。

 

その為、リッチでパンチのある味わいとなっています。何十年もの間、樽の中でじっくり熟成されて作られるヘネシー。それにより、芳醇で豊かな香りと味わいを実現しています。

 

 

原産地フランスランクX.O.
アルコール度数40度内容量700ml

口コミを紹介

とても美味しくいただきました。なにかのお祝いの時に再購入かな。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

MHD

ヘネシー V.S

価格:3,530円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おすすめの飲み方は様々

「ヘネシーV.S.」は、芳醇なスパイスとフルーツの芳香を思わせるアロマは、フルーティーな香りとバニラの絶妙なバランスでさらに強調されたパワフルな味わいが魅力です。スタイルは、滑らかにして複雑な味わいという事もあり、高級感のある風味も特徴です。

 

また、見た目もフレッシュでありながら綺麗な琥珀色は、見た目にも高級感のあるのもポイントです。また、おすすめの飲み方もストレート・ロック・カクテル何にでも合うのも人気の理由です。

原産地フランスランクV.S.
アルコール度数40度内容量700ml

口コミを紹介

栓を開けた時の香りが良く、丸い氷を入れて味の変化を楽しみながら飲んでます。
今までは安い缶のお酒を主に飲んでましたが、今ではこればかりになってしまいました(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

レミーコアントロー

レミーマルタン XO

価格:11,439円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

絶妙なブレンドで楽しめる贅沢な味わい

「レミーマルタンX.O.」は、ボトルのデザインも高級感もあり、1本常備しておくだけで特別な気分に浸る事ができるおすすめのブランデーです。原酒を400種類もブレンドして作られているという事もあり、ブレンドの妙が堪能できる贅沢な味わいが魅力です。

 

ベルベッドにも例えられる程、高級感のある味わいが特徴です。ランクも「オール・ダージュ」に次ぐ熟成度を誇るという事もあり、価格は高いですが、それでも一度は味わってみたい商品です。

原産地フランスランクX.O.
アルコール度数40度内容量700ml

口コミを紹介

全く癖がない。スーーーッと体に浸透してくる。果てには酒かどうかさえわからないくらい滑らか。でもしっかりレミーマルタンの風味が。その分劣化も感じやすく、早く飲まないと酸っぱく?なってくる。高いけど美味しいね。

出典:https://www.amazon.co.jp

コニャックのブランデーおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5349098の画像

    レミーコアントロー

  • 2
    アイテムID:5349076の画像

    MHD

  • 3
    アイテムID:5349058の画像

    MHD

  • 4
    アイテムID:5349020の画像

    ペルノリカール

  • 5
    アイテムID:5348991の画像

    お酒の専門店リカマン

  • 商品名
  • レミーマルタン XO
  • ヘネシー V.S
  • ヘネシー X.O
  • マーテル コルドンブルー
  • レミーマルタン VSOP
  • 特徴
  • 絶妙なブレンドで楽しめる贅沢な味わい
  • おすすめの飲み方は様々
  • 世界で初めてのX.O.の称号を得たブランデー
  • マーテルの代表作
  • 熟した果実の風味をしっかり感じられる
  • 価格
  • 11439円(税込)
  • 3530円(税込)
  • 15300円(税込)
  • 11900円(税込)
  • 4298円(税込)
  • 原産地
  • フランス
  • フランス
  • フランス
  • フランス
  • フランス
  • ランク
  • X.O.
  • V.S.
  • X.O.
  • X.O.
  • V.S.O.P
  • アルコール度数
  • 40度
  • 40度
  • 40度
  • 40度
  • 40度
  • 内容量
  • 700ml
  • 700ml
  • 700ml
  • 700ml
  • 700ml

アルマニャック|ブランデーおすすめ人気ランキング5選

第5位

ジェラス

ジェラス 10年

価格:4,979円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

150年以上の歴史を持つアルマニャックの代名詞

「ジュラス10年」は、150年以上の歴史を持つアルマニャックを代表するメーカーのブランデーです。ジュラスはフランスの中でも特に、良質と言われるバ・アルマニャック地区やテナレーゼ地区のアルマニャックの買取り業者な為、ブレンドの幅が広いのも特徴です。

 

その為、自社で様々なブレンドを楽しむ事が出来るというのも魅力です。また、「ジュラス10年」は、ジュラス家のブレンド技術を駆使して作られた商品という事もあり、かなりリーズナブルなブランデーをお探しの方にもおすすめです。

原産地フランスランク
アルコール度数40度内容量700ml

口コミを紹介

ポールジローなどのコニャックと比べると、蜂蜜やレーズン系の香りが強めです。決して10年という若さ故の差ではなく、どっしりしていて情熱的というか。心が疲れてそんな味を求める夜には良いパートナーです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ラフォンタン

ヴィンテージ・アルマニャック[1975]ラフォンタン

価格:8,899円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アルマニャックの名門ブランデー

バ・アルマニャックのノガル地区にあるアルマニャックの名門である「ラフォンタン」は、一つずつ手で瓶詰めしているというのが特徴です。現在は、4代目のラフォンタンが受け継いでおり、曾祖父の代からの技術を現代にまで忠実に守っています。

 

木箱に入ったブランデーという事もあり、ギフトとしてもおすすめです。見た目にも高級感のある商品なので、ブランデー好きの方にも喜んでいただけますよ。

原産地フランスランク
アルコール度数内容量200ml

口コミを紹介

プレゼント用に購入しました。やはり生まれた年を記念するには良いかと思います。

出典:https://review.rakuten.co.jp

第3位

ミリオン商事株式会社

アルマニャック・ド・モンタル

価格:26,070円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルーツの風味が特徴

「アルマニャック・ド・モンタル」は、12世紀から続いている旧家の名前であり、フランス・ガスコーニュ地方でも最も品質が高いとされている産地であるバ・アルマニャック地区で作られているおすすめのブランデーです。

 

バナナやグァバ・チェリー・洋ナシなどフルーティーな風味が特徴のブランデーという事もあり、年代によって様々な風味を楽しむ事が出来るというのも魅力です。

原産地フランスランク
アルコール度数内容量200ml

口コミを紹介

いつもプレゼントに利用しています。
この年代は初めてでしたが、相手にとても喜んでもらえました。

出典:https://review.rakuten.co.jp

第2位

ヴァスコニア

バロン・ドゥ・カステルノー・ナポレオン・XO

価格:7,000円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

まろやかなアルマニャック

「バロン・ドゥ・カステルノー・ナポレオン」は、7年以上オーク樽で熟成させて作られたまろやかな味わいが特徴です。様々な地域で作られたブドウをブレンドし、バランスの良い味わいに仕上げているというのもポイントです。

 

フルーツを思わせるような甘いだけでなく、しっかり酸味を感じる味わいになっているので、深いコクとリッチな味わいも特徴となっています。ピッタリなおつまみには、同じ香りがするドライフルーツやナッツ類が良いでしょう。

原産地フランスランクX.O.
アルコール度数42%内容量

口コミを紹介

個人的な評価は、アルマニャックよりはコニャックに軍配を上げます。
甲乙を付けた形ですが、飲みやすさからコニャックに軍配を上げました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

サンヴィヴァン XO

価格:4,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

首の曲がったボトルが特徴

「サンヴィアン」は、首の曲がったボトルがひと際目を引くおすすめのアルマニャックです。この特徴的なボトルは、中世の手吹き瓶をイメージして作られています。アルマニャックの各地から原酒を集め、ブレンドしているという事もあり、まろやかな味わいです。

 

また、パワフルな野性味あふれる味わいながら、飲みやすい味わいは一度飲んでみる価値のあるブランデーだと思います。おつまみには、チョコレートなどの甘いお菓子がピッタリです。

原産地フランスランクX.O.
アルコール度数40度内容量700ml

口コミを紹介

コニャックとかアルマニャックだとか能書きよりも、味を楽しめるかが問題!(感じ方に個人差はありますが)少なくとも私にはグッドでした。
男の人受けするXOかな。

出典:https://www.amazon.co.jp

アルマニャックのブランデーおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5349604の画像

  • 2
    アイテムID:5349590の画像

    ヴァスコニア

  • 3
    アイテムID:5349575の画像

    ミリオン商事株式会社

  • 4
    アイテムID:5349566の画像

    ラフォンタン

  • 5
    アイテムID:5349525の画像

    ジェラス

  • 商品名
  • サンヴィヴァン XO
  • バロン・ドゥ・カステルノー・ナポレオン・XO
  • アルマニャック・ド・モンタル
  • ヴィンテージ・アルマニャック[1975]ラフォンタン
  • ジェラス 10年
  • 特徴
  • 首の曲がったボトルが特徴
  • まろやかなアルマニャック
  • フルーツの風味が特徴
  • アルマニャックの名門ブランデー
  • 150年以上の歴史を持つアルマニャックの代名詞
  • 価格
  • 4999円(税込)
  • 7000円(税込)
  • 26070円(税込)
  • 8899円(税込)
  • 4979円(税込)
  • 原産地
  • フランス
  • フランス
  • フランス
  • フランス
  • フランス
  • ランク
  • X.O.
  • X.O.
  • アルコール度数
  • 40度
  • 42%
  • 40度
  • 内容量
  • 700ml
  • 200ml
  • 200ml
  • 700ml

カルヴァドス|ブランデーおすすめ人気ランキング5選

第5位

ペール・マグロワール社

フィーヌ

価格:2,868円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

りんご本来の風味が活きている

「フィーヌ」は、「ペール・マグロワール」の中でも一番若いカルヴァドスです。リンゴ本来の風味が活きている商品なので、フルーティーなアロマが特徴です。

 

また、若いカルヴァドスに理想的な単式蒸留により、蒸気に変わるまでシードルを加熱し、2年以上樽で熟成させて作られています。その為、味わいは力強い果実味が特徴的となっています。

原産地ロワールランク
アルコール度数40度内容量700ml

口コミを紹介

詰め替え用に買いました。期待とおりの滑らかな味です。と言っても、ストレートは時々で、もっぱらカウテルで味わってますが。美味いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ジャパンインポートシステム

シャトードブルイユ 15年

価格:7,542円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

15年熟成されたブランデー

「シャトードブルイユ15年」は名前の通り、15年熟成されたブランデーです。カルヴァドス最良の地とされているノルマンディー・ペイドージュ地方で作られています。数百種類ものりんごを使い、伝統的な製法で丁寧に作られているというのも特徴です。

 

15年以上熟成されたカルヴァドスからは、良質な土地だからこその上質な風味を味わう事ができます。カルヴァドスをストレートで飲むのが好きな方にもおすすめです。

原産地フランスランク
アルコール度数41%内容量700ml

口コミを紹介

カルヴァドスに限らずアップルブランデーは塗装材のような強い香りが
するものも少なくないが、これはそんなこともなく、実にリンゴらしい
香りのするお酒で飲みやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

スリーリバーズ

デュポンオルダージュ

価格:6,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

収穫からブランデー作りまですべてを管理

「デュポンオルダージュ」を製造しているデュポン社は、約27ヘクタールの土地を有し、6000本のりんごの木を所有しているという事もあり、収穫からボトリングまですべてをデュポンファミリーが管理しているというのも特徴です。

 

世界中の高級レストランやホテル、バーが取り扱っているブランデーという事もあり、生産量が少ないというのもポイントです。オルダージュは、りんごを原料としているだけあって、バニラやスパイスの香りも感じられる複雑な風味を堪能できるというのも魅力です。

原産地フランスランク
アルコール度数42%内容量700ml

口コミを紹介

以前飲んだ時とまったく同じ味ではなかったものの
度数の高さからは考えられないくらい飲みやすく
悪酔い・二日酔いしない点は同じで、美味しかったです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

第2位

コッケレル

カルヴァドス ポム・ド・イブ

価格:6,347円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

丸ごとりんごを瓶内に閉じ込めた

「カルヴァドス・ポム・イブ」は、瓶内に丸ごと1個のりんごを閉じ込めたユニークなカルヴァドスです。その為、ブランデー自体もまろやかでありながらフルーティーな味わいとなっています。

 

りんごの実が未熟な時にガラス瓶をかぶせたまま放置し、瓶内で成長させるという手法を取っています。年々生産量も減っているという事もあり、一度は手にしたいカルヴァドスと言えます。

原産地フランスランク
アルコール度数40度内容量700ml

口コミを紹介

とても不思議で綺麗でした
味も美味しゅうございました

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ブラー

グランソラージュ

価格:2,248円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

料理やスイーツにも使える

「グランソラージュ」は、アップルブランデーの一つとしても有名なカルヴァドスで、品質の高さからアップルブランデーの代名詞的存在とも言えるおすすめのブランデーです。2~5年の熟成期間という若いカルヴァドスですが、使い勝手が良いのもポイントです。

 

料理にはもちろん、スイーツに掛けてもそのまま飲んでも楽しめ、食後のチーズとも相性抜群です。トニックウォーターで割る事でブラートニックに、ライムやレモンを絞れば香りや風味を高めて楽しむ事が出来るというのもおすすめの飲み方です。

原産地フランスランク
アルコール度数40度内容量700ml

口コミを紹介

熟成年数の短さに起因するアルコール刺激感等があるのは確かですが、それを上回る鮮烈なリンゴの風味がとても爽やかで心地良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

カルヴァドスのブランデーおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5349659の画像

    ブラー

  • 2
    アイテムID:5349651の画像

    コッケレル

  • 3
    アイテムID:5349641の画像

    スリーリバーズ

  • 4
    アイテムID:5349631の画像

    ジャパンインポートシステム

  • 5
    アイテムID:5349620の画像

    ペール・マグロワール社

  • 商品名
  • グランソラージュ
  • カルヴァドス ポム・ド・イブ
  • デュポンオルダージュ
  • シャトードブルイユ 15年
  • フィーヌ
  • 特徴
  • 料理やスイーツにも使える
  • 丸ごとりんごを瓶内に閉じ込めた
  • 収穫からブランデー作りまですべてを管理
  • 15年熟成されたブランデー
  • りんご本来の風味が活きている
  • 価格
  • 2248円(税込)
  • 6347円(税込)
  • 6000円(税込)
  • 7542円(税込)
  • 2868円(税込)
  • 原産地
  • フランス
  • フランス
  • フランス
  • フランス
  • ロワール
  • ランク
  • アルコール度数
  • 40度
  • 40度
  • 42%
  • 41%
  • 40度
  • 内容量
  • 700ml
  • 700ml
  • 700ml
  • 700ml
  • 700ml

グラッパ・マール|ブランデーおすすめ人気ランキング5選

第5位

西山酒造場

モンテオエステ

価格:6,498円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本生まれのグラッパ

「モンテオエステ」は、珍しい日本生まれの上質なグラッパです。1849年創業の老舗酒造り場が作り出す日本ならではの繊細な味わいは、日本人の口にもピッタリです。マスカットと樫樽特有のバニラの香りが融合した芳醇な甘みと香りも特徴です。

 

食中にも食後酒としても最適で、肉料理との相性も抜群です。また、果実を漬けたり、ジュースで割る事でカクテルとしても楽しめます。

原産地日本ランク
アルコール度数40度内容量720ml

口コミを紹介

主にドライフルーツを漬け込むのに使っています。
漬け込んだドライフルーツはパウンドケーキなどは勿論、そのままダークチョコレートやナッツなどと一緒に食べると美味しいです。食べ過ぎると酔っぱらいます(笑)

出典:https://review.rakuten.co.jp

第4位

ロッシダシアーゴ

グラッパ

価格:19,926円(税込)

Amazonで詳細を見るYahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベネチアングラスでできた瓶がおしゃれ

ロッシダシアーゴ社のグラッパは、ベネチアングラスでできた愛らしい犬の形の瓶が特徴のグラッパです。昔ながらの銅製の大釜からなる蒸留器で非続式蒸留で作られているというのも特徴です。

 

ベネチアングラス製という事もあり、お値段は高めの傾向にありますが、見た目にも可愛いのでプレゼントとしても最適です。もちろん、自宅用にもインテリアとして飾るにもおすすめです。

原産地イタリアランク
アルコール度数40度内容量200ml

口コミを紹介

軽いか重いで言えば「どっしりと重め」、コクがあるのでまったり飲むのに重宝。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ナルディーニ

アクアヴィーテ・ビアンカ

価格:4,940円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格グラッパ

「アクアヴィーテ・ビアンカ」は、1779年創業の老舗グラッパメーカーが作る本格グラッパです。樽で熟成させずに作るので、一般的なブランデーのように色味が付いていないのが特徴です。

 

また、度数も50度と高いという事もあり、お酒が弱い方や女性の方には飲みにくいかもしれません。しかし、ジュースで割ってカクテルとして飲む事で、飲みやすくなるので、ぜひ試してみて下さい。

原産地イタリアランク
アルコール度数50度内容量700ml

口コミを紹介

美味しいです(^-^)/
イタリアで飲んでも日本で飲んでも葡萄の香りを楽しみながら味わいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

お酒のちゃがたパークPayPayモール店

桔梗ヶ原メルロー オー ド ヴィ ド マール2008

価格:5,480円(税込)

Yahooで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

希少な蒸留酒

長野県桔梗ヶ原メルローオード・ヴィ・ド・マールは、長野県桔梗ヶ原産のメルローをシャトー・メルシャンで発酵させ、ワインを引き抜き後の残った皮と種を発酵・粗留し、さらに精留した蒸留酒です。

 

透明な見た目という事もあり、アルコール度数も高めの傾向にあります。食後のデザートとの相性も抜群なので、アルコール好きの方や女性にもおすすめです。

原産地日本ランク
アルコール度数50度内容量375ml

口コミを紹介

マール(グラッパ)は、行きつけのバーでよく飲んでいます。日本のマールの出来がどれほど?と思い飲んでみましたが、芳醇な香りとすっきとした飲み口は感動です。絶賛としか言いようがない!これからも期待したいです。

出典:https://drinx.kirin.co.jp

第1位

シボーナ

シボーナ・グラッパ・マディラウッドフィニッシュ

価格:4,378円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ピエモンテの老舗グラッパ

ピエモンテで最も古いとされている老舗蒸留所のグラッパです。マディラワインを長期間熟成させた後、ウイスキーを詰めて熟成させた樽で熟成させるというこだわりを持って作られています。

 

芳醇なマディラワインとオーク樽の風味がしっかり染みついたグラッパに仕上がっているので、口に含むとマディラとオーク、酸味のある風味が口の中に広がります。ピーナッツの香りも特徴です。

原産地イタリアランク
アルコール度数44度内容量500ml

口コミを紹介

パッケージ、味わい、この高級感が好きです。
違う商品も試してみたいと思います。

出典:https://review.rakuten.co.jp

グラッパ・マールのおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5349748の画像

    シボーナ

  • 2
    アイテムID:5349732の画像

    お酒のちゃがたパークPayPayモール店

  • 3
    アイテムID:5349718の画像

    ナルディーニ

  • 4
    アイテムID:5349696の画像

    ロッシダシアーゴ

  • 5
    アイテムID:5349689の画像

    西山酒造場

  • 商品名
  • シボーナ・グラッパ・マディラウッドフィニッシュ
  • 桔梗ヶ原メルロー オー ド ヴィ ド マール2008
  • アクアヴィーテ・ビアンカ
  • グラッパ
  • モンテオエステ
  • 特徴
  • ピエモンテの老舗グラッパ
  • 希少な蒸留酒
  • 本格グラッパ
  • ベネチアングラスでできた瓶がおしゃれ
  • 日本生まれのグラッパ
  • 価格
  • 4378円(税込)
  • 5480円(税込)
  • 4940円(税込)
  • 19926円(税込)
  • 6498円(税込)
  • 原産地
  • イタリア
  • 日本
  • イタリア
  • イタリア
  • 日本
  • ランク
  • アルコール度数
  • 44度
  • 50度
  • 50度
  • 40度
  • 40度
  • 内容量
  • 500ml
  • 375ml
  • 700ml
  • 200ml
  • 720ml

コスパが高い|ブランデーおすすめ人気ランキング5選

第5位

サントリー

サントリー V.O

価格:3,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

華やかな香りが特徴

「サントリーV.O」は、新鮮なぶどうのフルーティーさが特徴の原酒をキーとして、あっさりとした飲み口とクリアな香味が魅力のブランデーです。フルーツの香りと味を見事に引き出してくれるという事もあり、自家製のフルーツブランデー作りにも最適です。

 

水割りにしてもブランデーらしさを残しつつ、スムーズでキレの良い味わいというだけでなく、ジュースで割ってカクテルとして飲んでも相性良く、楽しむ事ができます。大容量でありながらコストを抑えて購入できるので、コスパが良いのも特徴です。

原産地日本ランクV.O.
アルコール度数37度内容量2700ml

口コミを紹介

梅酒やフルーツブランデー、調理酒として使うために購入しました
出来上がりに大変満足しています

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

アサヒビール

エレガンス

価格:3,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フローラルなアロマが特徴

「エレガンス」は、より軽やかで上品なコニャック志向したエレガンスシリーズのVSOPです。フローラルなアロマが織りなす絶妙なハーモニーに仕上がっています。また、ソフトでフルーティーな香りに加えて、オークの香りもほのかに漂ってきます。

 

見た目にも高級感があるデザインボトルですが、3000円以下で購入できるという事もあり、コスパも良い商品だと人気のあるブランデーです。家族経営のコニャックメーカーだからこそできるコスパの良さと上品な味わいが魅力です。

原産地フランスランクV.S.O.P
アルコール度数40度内容量700ml

口コミを紹介

食事の時も、スウィーツとも、あてがなくても楽しめてとても美味しいです。
ソーダ割りでも、ウイスキーとか、焼酎とか好きじゃないんですが、このブランデーはソーダ割りにしてもふわっと香って飲みやすくてグイグイ進みます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

アサヒビール

ドンピエール

価格:1,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本場フランスから輸入した原酒を使用

ニッカと言えば、1934年に大日本果汁株式会社として創業し、最初は良質なりんごを使ったジュースを作り、その後の1940年からブランデーを作り始めました。また、ニッカは高級ブランデーの産地としても有名なコニャックに蒸留所を構えています。

 

本場フランスから輸入した原酒を使用し、国内の工場でさらにブレンドして作られたのが「ドンピエール」です。本場の蒸留所で造られた原酒を主に使用しているという事もあり、豊かな熟成感と華やかな香りを持つ本格的な味わいとなっています。

原産地日本ランクV.S.O
アルコール度数37度内容量640ml

口コミを紹介

外出自粛で体調が今ひとつ。
夕食後、寝る前にティーロワイヤルを飲むようになりました。
お手頃価格でフレーバーも良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

アイビス

フレンチブランデー

価格:1,925円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

豊かな香りとコクのある味わいが魅力

「フレンチブランデー」は、フランスのコニャック大手「ラーセン社」の子会社でもある「ジョセフ・ゴーディエ社」からのフレンチブランデーをブレンドしたバランスの良さが特徴の味わいです。

 

また、X.Oの古酒もブレンドされているという事もあり、豊かな香りとコクのある味わいが魅力となっています。味と価格とのバランスが非常に良い商品なので、コスパの良さを求める方にもおすすめです。

原産地フランスランクX.O.
アルコール度数40度内容量700ml

口コミを紹介

経験は浅いながらもこのボトルはコスパ最強な気がする!
熟成感や複雑さは40年50年ものとくらべれば当然スカスカだけど、この値段でかなりイイ味出してると思う。香りもよく、鼻につくいやらしいアルコール感もそんなに無いし。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ダイセイワールド

クロニエール ナポレオン

価格:1,114円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最上級のブレンド技術を駆使したブランデー

「クロニエールナポレオン」は、150年以上の歴史を持つ老舗生産者の最上級のブレンド技術を持って作られています。その為、洗練された深い味わいが魅力となっています。口当たりも柔らかい為、まろやかなコクとブドウの味もしっかり味わう事ができます。

 

また、本格派の味わいながら価格が安いのもポイントです。気軽に楽しめるブランデーとしても人気が高い商品という事もあり、ロックやストレートでちびちび飲むのも良いですが、ブランデーハイボールでグビグビ飲むのもおすすめの飲み方です。

原産地フランスランク
アルコール度数40度内容量700ml

口コミを紹介

聴いた通り辛口だと思います。度数もかなり強めなので、お酒にあまり強くない人だと、注意が必要です。甘めのお酒が好きな人だと、一口飲んだらギョッとなるかも知れません。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパが高いブランデーのおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5349803の画像

    ダイセイワールド

  • 2
    アイテムID:5349794の画像

    アイビス

  • 3
    アイテムID:5349783の画像

    アサヒビール

  • 4
    アイテムID:5349774の画像

    アサヒビール

  • 5
    アイテムID:5349766の画像

    サントリー

  • 商品名
  • クロニエール ナポレオン
  • フレンチブランデー
  • ドンピエール
  • エレガンス
  • サントリー V.O
  • 特徴
  • 最上級のブレンド技術を駆使したブランデー
  • 豊かな香りとコクのある味わいが魅力
  • 本場フランスから輸入した原酒を使用
  • フローラルなアロマが特徴
  • 華やかな香りが特徴
  • 価格
  • 1114円(税込)
  • 1925円(税込)
  • 1280円(税込)
  • 3399円(税込)
  • 3300円(税込)
  • 原産地
  • フランス
  • フランス
  • 日本
  • フランス
  • 日本
  • ランク
  • X.O.
  • V.S.O
  • V.S.O.P
  • V.O.
  • アルコール度数
  • 40度
  • 40度
  • 37度
  • 40度
  • 37度
  • 内容量
  • 700ml
  • 700ml
  • 640ml
  • 700ml
  • 2700ml

ブランデーをより美味しく飲む方法

グラスは小さめを選ぶ

ブランデーグラスは、イメージとして手の平で包めるようなバルーン型のグラスのイメージが強かったと思います。しかし、ブランデーをストレートで楽しむ際には、美味しく飲める温度の18~20℃を意識して飲む事が大切です。

 

その為、グラスの面積が広いと、どうしても手の温度でブランデーが温まってしまう懸念があります。手の温度でブランデーが温まってしまうと、アルコールの揮発が強くなってしまい、ブランデー本来の風味を楽しむ事ができなくなってしまいます。

 

ブランデーグラスのおすすめ人気ランキングは下記の記事で紹介しています。選び方と合わせて使い方についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ビターチョコレートを合わせるのがおすすめ

ブランデーに合うおつまみの中でも、最も人気があるのが「ビターチョコレート」です。好みにもよりますが、ブランデーには適度に甘いおつまみが合うと言われています。他にも、ドライフルーツやママレードなどのジャムもおすすめです。

 

また、ブランデーはコーヒーとの相性も良いので、コーヒー豆をチョコレートでコーティングしたものもピッタリです。また、紅茶に合わせるのもおすすめです。お菓子がお酒に合うと思えないという方も、一度試してみてください。意外な発見があるかもしれませんよ。

 

人気のコニャックのおすすめランキング10選は下記の記事で紹介しています。選び方についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

自分にピッタリなブランデーで楽しもう

今回は、様々な種類があるブランデーのおすすめ商品や選び方を紹介してきましたが、いかがでしたか?ブランデーと一言で言っても、熟成年数や使っている果実の違いにより、想像以上に違った味わいを楽しめるというのもブランデーの魅力です。

 

また、ブランデーはカロリーが低いので、ヘルシー志向の方にもおすすめです。選ぶグラスの違いでより美味しく飲む事もできるので、ぜひこの機会に自分にぴったりなブランデー選びをしてみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ