記事ID141863のサムネイル画像

走っていても落ちない!ランニングイヤホンのおすすめランキング25選

ランニングイヤホンは激しい運動中にも使いやすい特別設計のイヤホンです。音楽を楽しみながらランニングしたいという方におすすめ!今回は人気のランニングイヤホンを全部で25選おすすめ!足音がこもらず外の音をもしっかり聴けるモデル・安い価格のモデル・耳掛けで安定性の高いモデルも!

スポーツ中も好きな音楽が楽しめる「ランニングイヤホン」!

ランニングイヤホンはジョギング・ランニングなど、スポーツ中も快適に音楽が楽しめるように特別に設計されたイヤホンです。激しい動きのなかでもズレたり落ちたりしてしまうことがなく、スポーツ中に好きな音楽を集中して楽しむことができます。

 

ランニングイヤホンはスポーツのモチベーションを音楽でさらに高めたい!という方におすすめ!ランニングイヤホンとひとくちにいっても色々なメーカーから様々なモデルが豊富に展開されており、選ぶときには迷ってしまいがちです。

 

そこで今回はランニングイヤホンの選び方のポイントを簡単にまとめ、2020年最新・人気のランニングイヤホンを全部で25選おすすめ!購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ランニングイヤホンを選ぶ軸!

1.装着感:まずはランニングイヤホンの装着感をチェックしていきましょう。ランニングイヤホンは装着感が悪いと、ずれ落ちてしまったり運動の邪魔になってしまいます。しっかりと装着感の良い、しっかりフィットするランニングイヤホンを選んでいきましょう。

 

2.機能性:続いてランニングイヤホンの機能性をチェックしていきましょう。ランニングイヤホンの音質・防水性などのほか、周囲の音を聴き取り危険を察知できるかなどもチェックすることが大切です。ランニングイヤホンの機能性もチェックしていきましょう。

 

3.コスパ:最後にランニングイヤホンのコスパをチェックしていきましょう。購入する際は同じ価格帯のイヤホンをざっと見ておくのがおすすめ。こうすることで同じ価格でもより性能に優れた、コスパの良いモデルを見つけることができます。こちらもチェックしていきましょう。

ランニングイヤホンの選び方

それではランニングイヤホンの選び方のポイントをご紹介していきます。ひとつひとつのポイントをチェックしていき、自分にあったランニングイヤホンを見つけていきましょう!

防水性能から選ぶ

まずはランニングイヤホンの故障を防ぐ、防水性能をチェックしていきましょう。ランニング中は汗や雨にイヤホンが濡れてしまう場合があります。こうした事態でもしっかりと故障を防ぐため、防水性能に優れたランニングイヤホンを選んでいきましょう!

 

防水性能はランニングイヤホンのスペック表から確認することができます。「IPX」から始まる0〜8までの数値で表記されており、たとえば「IPX4」と表記されているモデルであればグレード4相当の防水性能をもっています。

 

ランニングイヤホンでは汗や雨による水の侵入をしっかり防ぐことができる「IPX4」以上のモデルがおすすめです!さらに優れた「IPX5」のモデルであれば、激しい雨に打たれてしまっても故障の心配がありません。こちらもチェックしていきましょう。

音質から選ぶ

続いてランニングイヤホンの音質をチェックしていきましょう。ランニングイヤホンの音質を確認するときは「対応コーデック」に注意していきましょう。コーデックとは音声データの圧縮方式のことで、このコーデックの違いによって音の遅延・音質に違いが出ます。

 

コーデックにはSBC・AAC・aptX・aptX-HD・LDACの5種類があり、後述のものほど遅延に強く、音質も良くなっていきます。SBCは1番基本的なコーデックで、どのランニングイヤホンもこちらのコーデックに対応しています。

 

音質にこだわりがあるという方は、SBC以上の高音質コーデックに対応したモデルがおすすめです!こちらもしっかりとチェックしていきましょう。

イヤホンの形状から選ぶ

続いてランニングイヤホンの形状をチェックしていきましょう。イヤホンの形状には「カナル型」・「インナーイヤー型」・「オープンイヤー型」・「イヤーウィング付き」の4種類があります。それぞれの特徴をチェックし、自分にあったものを選んでいきましょう。

しっかり耳にフィットする「カナル型タイプ」!

「カナル型タイプ」は耳の穴にしっかりフィットする形状となっており、スポーツ中の激しい動きでもズレ落ちてしまいません。装着感も良く、使いやすい形状です。こちらはスポーツ中にズレたり落ちたりしないランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです!

 

カナル型タイプは外の音が聞こえにくい点に注意が必要です。ランニング中は大通りなどを走ることが多く、車・自転車などの音が聞こえにくいと非常に危険です。カナル型タイプを選ぶ際は、周囲の音を聴き取ることができるか注意してチェックしていきましょう。

足音など周囲の音が聴き取りやすい「インナーイヤー型タイプ」!

「インナーイヤー型タイプ」は周囲の音をしっかり聴き取ることができるイヤホン形状です。インナーイヤー型は耳の穴に引っ掛けるようにして装着する形状となっており、耳への圧迫感が少なく、また音楽再生中も周囲の音を聴き取ることができる設計になっています。

 

こちらは音楽を楽しみながらも、車や自転車など周囲の音に常に気を配ることができるランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです!こちらは装着感が弱くなっており、動きが激しいと取れてしまいやすい点に注意が必要しましょう。

耳穴を塞がず音楽が楽しめる「骨伝導型・オープンイヤー型タイプ」!

「骨伝導型・オープンイヤー型タイプ」は耳を塞がずに音楽を楽しむことができる設計となっており、音楽を楽しみながらも周囲の音をしっかり確認することができます。ランニング中、後ろから来る自動車など、危険を事前に察知することができ安全性を高めることができます。

 

こちらは周囲の音をしっかり聴き取ることができるランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです!こちらは構造上どうしても音漏れを防ぐことができないため、音漏れしやすい点に注意しましょう。使用する際は音量には十分注意する必要があります。

さらに安定したフィット感の「イヤーウィング付きタイプ」!

「イヤーウィング付きタイプ」は耳の裏側に引っ掛けて使用することができ、イヤホンの落下をしっかりと防ぐことができる形状です。イヤーウィング付きタイプはどれだけ激しい動きをしてもイヤホンが落ちてしまうことがないため、動きやすい点が魅力。

 

こちらはスポーツ中、イヤホンが絶対に落ちてしまわないランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです!こちらは長時間つけていると耳が痛くなってしまいやすい点に注意しましょう。耳にかけて使用するため、あまり重さがあると耳に負担がかかってしまいます。

 

こちらを選ぶ際は、なるべく重量の軽いモデルを選ぶのがおすすめです。

重さから選ぶ

続いてランニングイヤホンの重さをチェックしていきましょう。あまり重さのあるイヤホンは長時間つけていると耳を痛めてしまいやすくなります。なるべく軽量でつけ心地のいいイヤホンがおすすめです!

 

イヤホン本体に大容量のバッテリーを内蔵しているモデルは重くなってしまいやすいため、より重量に注意することが大切です。こうしたモデルを選ぶ際は、重さとバッテリーの持ちのバランスを考えながら選んでいきましょう。

連続使用時間から選ぶ

続いてランニングイヤホンの連続使用時間をチェックしていきましょう。ランニングイヤホンのほとんどはBluetoothを使用したワイヤレスイヤホンとなっており、内蔵バッテリーによって連続使用時間が変わってきます。

 

連続使用時間が短いと、すぐにバッテリー切れになってしまい使いづらくなります。ストレス無く使用するには、なるべく連続使用時間の長いモデルを選んでいきましょう。連続使用時間は4〜5時間程度に対応したモデルがおすすめです!こちらもチェックしていきましょう。

そのほか便利機能をチェック

続いてランニングイヤホンのそのほか便利機能をチェックしていきましょう。周囲の音を聴こえやすくする「外音取り込み機能」や、スポーツ中の通話・操作が可能な「マイク・リモコン機能」などがあります。こちらもチェックしていきましょう。

周囲の音がしっかり聞こえる「外音取り込み機能」!

「外音取り込み機能」に対応しているランニングイヤホンは、周囲の雑音をカットし電車のアナウンスなどの必要な音だけをピックアップして聴き取ることができます。音楽のサウンドはそのままに、周囲の音もミックスしたように聞こえてきます!

 

周囲の音をしっかり聴き取ることができるランニングイヤホンが欲しいという方は、こちらの機能もチェックしていきましょう。

スポーツ中も素早く通話・操作できる「マイク・リモコン機能」!

「マイク・リモコン機能」に対応しているランニングイヤホンでは、スポーツ中も素早く通話・本体操作が可能となっています。マイク機能はランニング中の音声通話に、リモコン機能は走りながら音量調整・楽曲の変更に便利です。

 

ランニング中に通話が楽しみたい・ランニング中も簡単に操作できるランニングイヤホンが欲しいという方は、こちらもチェックしていきましょう。

運動量をしっかり確認できる「心拍数測定機能」!

「心拍測定機能」に対応しているランニングイヤホンは、運動中の心拍を測定することができ運動量をしっかり確認することができます。運動の目安として活用できるほか、体調管理にも便利です。

 

運動量をしっかり把握することができるランニングイヤホンが欲しいという方は、こちらの機能もしっかりチェックしていきましょう。

ケーブルが全くない「完全ワイヤレスイヤホン」!

「完全ワイヤレスイヤホン」は左右の本体を繋ぐケーブルもなくした、一切ケーブルのないイヤホンです。完全ワイヤレスに対応したランニングイヤホンは、運動中にケーブルが邪魔になってしまうことがないため、より使い勝手に優れています。

 

ケーブルのないランニングイヤホンが欲しいという方におすすめ!なるべく運動の邪魔にならないランニングイヤホンが欲しいという方は、こうした完全ワイヤレス機能についてもチェックしていきましょう。

人気メーカーから選ぼう!

ランキングをご紹介していく前に、最後に人気メーカーについてもご紹介していきます。ランニングイヤホンを選ぶ際には、信頼性の高い人気メーカーのモデルから選んでいくのもおすすめです。こちらもチェックしていきましょう。

クリアなサウンドの「ソニー」!

「ソニー」は世界的に有名な日本の大手音響機器・電子機器メーカー。ハイレゾにも対応した高音質コーデック「LDAC」を開発したメーカーでもあり、その技術力の高さは世界からも評価されています。

 

ソニーのランニングイヤホンは、細かい音もハッキリと聞き取ることができるクリアなサウンドが特徴です。クリアなサウンドのランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです!

技術力に裏打ちされた本格サウンドの「JBL」!

「JBL」はアメリカの大手スピーカー関連メーカーです。JBL製のスピーカーはプロシーンでもよく使用されているなど、本格的なサウンドと品質を誇っています。プロ・アマ問わずに幅広い層から人気を集める、確かな技術力をもった信頼のブランドです。

 

JBLのランニングイヤホンはすこし価格は高めのモデルが多くなっていますが、JBLらしいハイクオリティなサウンドをもっており音質にこだわりがある方におすすめです。こちらは本格的なサウンドで音楽が楽しめるランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです!

コストパフォーマンスに優れた「サウンドピーツ」!

「サウンドピーツ」は有名な音響機器メーカー。5000円以下など、かなり低価格で購入することができるランニングイヤホンを数多くラインナップしており、使いやすい性能で人気を集めています。

 

こちらはコストパフォーマンスに優れたランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです!

カナル型タイプ|ランニングイヤホンおすすめ人気ランキング10選

第10位

JPRiDE(ジェイピー・ライド)

TWS-520 ランニングイヤホン

価格:4,740円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

各サイトで高い評価を得ているランニングイヤホン

こちらはJPRiDE製、各サイトで高い評価を得ているランニングイヤホンです。カナル型イヤホンとなっているため、フィット感に優れスポーツ中もズレ落ちてしまいません。

 

批評雑誌『家電批評』を始め、Amazon・楽天などの各サイトで第一位を獲得した人気のイヤホンとなっています。高音質コーデック・IPX5防水機能にも対応しています。こちらは評価の高い、高性能ランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間6.5時間防水性能IPX5

口コミを紹介

個人的なイヤホンポイントは低音のクリアさと音の重みなんですが、某大手の製品と比べても負けず劣らずだと思いました。第1世代使ってたので、コンパクトで軽くて持ち運びに嬉しいです。この価格でこのクオリティは文句無し!

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

Parasom

ランニングイヤホン B01N6OXY2Y

価格:2,299円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノイズキャンセリングマイク付きランニングイヤホン

こちらはParasom製、ノイズキャンセリングマイク付きランニングイヤホンです。カナル型イヤホンとなっているため、フィット感に優れスポーツ中もズレ落ちてしまいません。

 

ノイズキャンセリング機能に対応したマイクを搭載しており、ノイズのないクリアな音質で通話を楽しむことができます。防水性能にも優れ、使いやすいランニングイヤホンです。こちらは通話も楽しめるランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間5 時間防水性能IPX5

口コミを紹介

十分満足の音質!ペアリングも一度すればすぐに繋がる。以前購入した商品は繋がりが悪かったので!通勤での使用四ヶ月で故障しました。ですが一年保証が有るので新品交換対応してくれました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

SoundPEATS(サウンドピーツ)

ForcePro ランニングイヤホン

価格:4,680円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高音質コーデックに対応したランニングイヤホン

こちらはSoundPEATS製、高音質コーデックに対応したランニングイヤホンです。カナル型イヤホンとなっているため、フィット感に優れスポーツ中もズレ落ちてしまいません。

 

高音質コーデック「aptX-HD」に対応しており、美しい音質で好きな音楽を楽しむことができます。IPX6の高い防水性能をもっており、汗・雨による影響を受けません。こちらは優れた音質をもったランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間22時間防水性能IPX6

口コミを紹介

初めてこの形のBluetoothイヤホンを使ったのですが、動いたときに落ちません。運動する人に凄いオススメできます。左右のイヤホンが磁石でくっつくのが意外と便利です。音質もよく値段以上の物だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

JayBird

JBD-VST-001MBM フルワイヤレスイヤホン

価格:19,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

わずか6gの超軽量ランニングイヤホン

こちらはJayBird製、わずか6gの超軽量ランニングイヤホンです。カナル型イヤホンとなっているため、フィット感に優れスポーツ中もズレ落ちてしまいません。

 

わずか6gの超軽量デザインとなっており、長時間耳につけていても疲れてしまいません。IPX7の水没にも対応した高い防水性能をもっています。こちらは優れた性能をもった使いやすいランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間6時間防水性能IPX7

口コミを紹介

音質はいいですが、少しくぐもって聞こえます。低音はいいのですが、高音・中音域は置いていかれている感じ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

Anker

Soundcore Sport Air

価格:2,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間つけていても疲れにくいランニングイヤホン

こちらはAnker製、長時間つけていても疲れにくいランニングイヤホンです。カナル型イヤホンとなっているため、フィット感に優れスポーツ中もズレ落ちてしまいません。

 

人間工学に基づいてデザインされており、しっかり耳にフィットし長時間つけていても疲れてしまいません。水没にも対応した「IPX7」の高い防水性能も備えています。こちらは疲れにくいランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間約10時間防水性能IPX7

口コミを紹介

耳に優しく、ほとんど装着感がありません。音質もQ34より好み。外部の音も聞き取れてこの音質なら問題なし。耳の穴の小さなあなた!おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

JBL

TUNE110BT Bluetoothイヤホン

価格:2,045円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パワフルな低音が楽しめるランニングイヤホン

こちらはJBL製、パワフルな低音が楽しめるランニングイヤホンです。カナル型イヤホンとなっているため、フィット感に優れスポーツ中もズレ落ちてしまいません。

 

大手音響機器メーカー「JBL」らしい、深みのあるパワフルな低音サウンドを楽しむことができます。フラットケーブルによって、ケーブルは絡みにくいデザインです。こちらは音質に優れたランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間6時間防水性能-

口コミを紹介

音は素晴らしいと思います。特に低音の出方はさすがです。YES!但し、運動しながら、歩きながら使う場合、コードが衣服等に擦れた時に生じるノイズが割とダイレクトに耳に伝わる感じがあるので、気にする方にはおすすめできないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

SoundPEATS(サウンドピーツ)

Q35HD ワイヤレスイヤホン

価格:4,099円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

完全防水対応のランニングイヤホン

こちらはSoundPEATS製、完全防水対応のランニングイヤホンです。カナル型イヤホンとなっているため、フィット感に優れスポーツ中もズレ落ちてしまいません。

 

「IPX8」の完全防水に対応しており、プールや海に水没させてしまったとしても故障してしまうことがありません。高音質コーデックにも対応しており、音質にも優れています。こちらは完全防水対応の高性能ランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間14時間防水性能IPX8

口コミを紹介

この価格で、このクオリティなかなかです。充電がマグネット式で便利なのですが、予備の充電ケーブルが付いていればよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

JVCケンウッド

HA-ET870BV-H ワイヤレスイヤホン

価格:5,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

周囲の音も聴きのがさないランニングイヤホン

こちらはJVC製、周囲の音も聴きのがさないランニングイヤホンです。カナル型イヤホンとなっているため、フィット感に優れスポーツ中もズレ落ちてしまいません。

 

低遮音イヤーピースを採用しており、周囲の音を聞き漏らさない設計です。耳にしっかりフィットする使いやすいランニングイヤホンです。こちらは周囲の音もよく聴こえる安全なランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間約7時間防水性能-

口コミを紹介

イヤホン事態はまぁ値段通りの品物でした。良い点として遮音性はすごくよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ソニー(SONY)

イヤホン MDR-XB510AS

価格:3,472円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リモコン操作機能にも対応したランニングイヤホン

こちらはソニー製、リモコン操作機能にも対応したランニングイヤホンです。カナル型イヤホンとなっているため、フィット感に優れスポーツ中もズレ落ちてしまいません。

 

専用の「SmartKeyアプリ」をインストールすることで、マルチファンクションボタンによるリモコン操作を自由に変更することができます。音質・防水性能にも優れたランニングイヤホン。多機能で使いやすいランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間-防水性能IPX7

口コミを紹介

試しにこの商品を購入して見たところイヤーピースのフィット感が抜群でジョギング中でも外れません。もっと早く試してればよかった。。。有線で十分だった。。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ソニー(SONY)

一体型ウォークマン NW-WS413

価格:10,709円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ウォークマンと一体になったランニングイヤホン

こちらはソニー製、ウォークマンと一体になったランニングイヤホンです。カナル型イヤホンとなっているため、フィット感に優れスポーツ中もズレ落ちてしまいません。

 

ウォークマンを内蔵しているため、好みの音楽をこれ一つで楽しむことができます。「外音取り込み機能」にも対応しているため、安全性にも優れています。こちらはウォークマン内蔵の高性能ランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間12時間防水性能IPX8

口コミを紹介

ボタンの多さやデザインのスリムさ、合理性はさすがソニーといったところ。水泳でPodcastを聞くのに使用しているため、音質についてはあまりこだわりはありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

カナル型のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5340339の画像

    ソニー(SONY)

  • 2
    アイテムID:5340306の画像

    ソニー(SONY)

  • 3
    アイテムID:5340301の画像

    JVCケンウッド

  • 4
    アイテムID:5340284の画像

    SoundPEATS(サウンドピーツ)

  • 5
    アイテムID:5340277の画像

    JBL

  • 6
    アイテムID:5340261の画像

    Anker

  • 7
    アイテムID:5340248の画像

    JayBird

  • 8
    アイテムID:5340238の画像

    SoundPEATS(サウンドピーツ)

  • 9
    アイテムID:5340221の画像

    Parasom

  • 10
    アイテムID:5340200の画像

    JPRiDE(ジェイピー・ライド)

  • 商品名
  • 一体型ウォークマン NW-WS413
  • イヤホン MDR-XB510AS
  • HA-ET870BV-H ワイヤレスイヤホン
  • Q35HD ワイヤレスイヤホン
  • TUNE110BT Bluetoothイヤホン
  • Soundcore Sport Air
  • JBD-VST-001MBM フルワイヤレスイヤホン
  • ForcePro ランニングイヤホン
  • ランニングイヤホン B01N6OXY2Y
  • TWS-520 ランニングイヤホン
  • 特徴
  • ウォークマンと一体になったランニングイヤホン
  • リモコン操作機能にも対応したランニングイヤホン
  • 周囲の音も聴きのがさないランニングイヤホン
  • 完全防水対応のランニングイヤホン
  • パワフルな低音が楽しめるランニングイヤホン
  • 長時間つけていても疲れにくいランニングイヤホン
  • わずか6gの超軽量ランニングイヤホン
  • 高音質コーデックに対応したランニングイヤホン
  • ノイズキャンセリングマイク付きランニングイヤホン
  • 各サイトで高い評価を得ているランニングイヤホン
  • 価格
  • 10709円(税込)
  • 3472円(税込)
  • 5800円(税込)
  • 4099円(税込)
  • 2045円(税込)
  • 2599円(税込)
  • 19500円(税込)
  • 4680円(税込)
  • 2299円(税込)
  • 4740円(税込)
  • 連続使用時間
  • 12時間
  • -
  • 約7時間
  • 14時間
  • 6時間
  • 約10時間
  • 6時間
  • 22時間
  • 5 時間
  • 6.5時間
  • 防水性能
  • IPX8
  • IPX7
  • -
  • IPX8
  • -
  • IPX7
  • IPX7
  • IPX6
  • IPX5
  • IPX5

インナーイヤー型タイプ|ランニングイヤホンおすすめ人気ランキング5選

第5位

okcsc

X12 Pro ワイヤレスイヤホン

価格:5,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高音質コーデック対応のランニングイヤホン

こちらはokcsc製、高音質コーデック対応のランニングイヤホンです。インナーイヤー型イヤホンとなっているため、耳への負担が少なく周囲の音もしっかり聴き取ることができます。

 

高音質コーデック「AAC」に対応しており、美しいサウンドで音楽を楽しむことができます。コンパクト軽量サイズで使いやすいランニングイヤホンです。こちらは高音質のランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間30時間防水性能IPX5

口コミを紹介

接続、音飛び等の問題はありません。良好です。耳へのホールドも不安でしたがヘッドバンキングしても外れません。安定しています。周りの音も聞こえつつ良い音で満足できています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

UiiSii

ワイヤレスイヤホン B08519D5FT

価格:2,499円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量バッテリー搭載のランニングイヤホン

こちらはUiiSii製、大容量バッテリー搭載のランニングイヤホンです。インナーイヤー型イヤホンとなっているため、耳への負担が少なく周囲の音もしっかり聴き取ることができます。

 

大容量バッテリーを搭載し、最大15時間の連続再生が可能となっています。防水性能も高く使いやすいランニングイヤホンです。こちらは長時間でも音楽を再生できるランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間15時間防水性能IPX5

口コミを紹介

カナル型を普段使っていたので初めはちょっと違和感がありましたがランニング時は外部の音が聞こえた方が安全なのでこちらの方が適していると思います!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Alleygem

ブルートゥースイヤホン BT313

価格:1,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耳への負担が少ないランニングイヤホン

こちらはAlleygem製、耳への負担が少ないランニングイヤホンです。インナーイヤー型イヤホンとなっているため、耳への負担が少なく周囲の音もしっかり聴き取ることができます。

 

コンパクトで軽いデザインとなっており、長時間使っていても耳を痛めてしまいません。こちらは耳を痛めにくいランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間4〜5時間防水性能-

口コミを紹介

安い割に音がよくて愛用してます!プラグ型のイヤフォンが耳に合わないので凄い助かってます!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Xunpuls

Bluetoothイヤホン B07TLBK137

価格:2,665円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

20時間連続再生できるランニングイヤホン

こちらはXunpuls製、20時間連続再生できるランニングイヤホンです。インナーイヤー型イヤホンとなっているため、耳への負担が少なく周囲の音もしっかり聴き取ることができます。

 

20時間の連続再生が可能となっており、外出先でバッテリー切れになってしまう心配がありません。しっかりとした防水性能をもち、使いやすいランニングイヤホン。こちらはバッテリー切れの心配のないランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間20時間防水性能IPX5

口コミを紹介

デザインが可愛らしく気に入っていました。主にランニングや家事中に使っているようですが、キッチンにスマホを置いたままで家の中で動き回っても十分に通信できているようです。また、動き回るにあたって首にかかるタイプなので落下の心配がなく気に入って使っているようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

JVCケンウッド

スポーツ用ワイヤレスイヤホン HA-EB10BT-P

価格:3,463円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリアなサウンドのランニングイヤホン

こちらはJVC製、クリアなサウンドのランニングイヤホンです。インナーイヤー型イヤホンとなっているため、耳への負担が少なく周囲の音もしっかり聴き取ることができます。

 

口径9mmドライバーによって、クリアなサウンドを楽しむことができます。約15gの小型軽量デザインで、長時間使っていても耳を疲れさせません。こちらはクリアサウンドのランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間7時間防水性能IPX2

口コミを紹介

よくあるカナル型では、岩盤浴や機内などでの長時間使用は耳の中が蒸れ苦手でしたが、これで解決です。しかもスポーツ用と言うだけあって耳にしっかり固定できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

インナーイヤー型のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5340701の画像

    JVCケンウッド

  • 2
    アイテムID:5340683の画像

    Xunpuls

  • 3
    アイテムID:5340661の画像

    Alleygem

  • 4
    アイテムID:5340642の画像

    UiiSii

  • 5
    アイテムID:5340615の画像

    okcsc

  • 商品名
  • スポーツ用ワイヤレスイヤホン HA-EB10BT-P
  • Bluetoothイヤホン B07TLBK137
  • ブルートゥースイヤホン BT313
  • ワイヤレスイヤホン B08519D5FT
  • X12 Pro ワイヤレスイヤホン
  • 特徴
  • クリアなサウンドのランニングイヤホン
  • 20時間連続再生できるランニングイヤホン
  • 耳への負担が少ないランニングイヤホン
  • 大容量バッテリー搭載のランニングイヤホン
  • 高音質コーデック対応のランニングイヤホン
  • 価格
  • 3463円(税込)
  • 2665円(税込)
  • 1880円(税込)
  • 2499円(税込)
  • 5980円(税込)
  • 連続使用時間
  • 7時間
  • 20時間
  • 4〜5時間
  • 15時間
  • 30時間
  • 防水性能
  • IPX2
  • IPX5
  • -
  • IPX5
  • IPX5

オープンイヤー型タイプ|ランニングイヤホンおすすめ人気ランキング5選

第5位

GOOSERA

Bluetoothイヤホン B07KP3CYJX

価格:3,999円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防塵・防水性能に優れたランニングイヤホン

こちらはGOOSERA製、防塵・防水性能に優れたランニングイヤホンです。オープンイヤー型イヤホンとなっており、耳を塞がず音楽を聴きながら周囲の音を聴き取ることができ、会話を楽しむこともできます。

 

「IP66」規格の防塵・防水性能に対応しているため、チリ・ホコリなどの侵入や水の侵入をしっかりと防ぎます。耐久性に優れ、使いやすいランニングイヤホン。こちらは耐久性に優れた使いやすいランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間8時間防水性能IP66

口コミを紹介

初めての骨伝導イヤホン購入でしたが、期待通りの商品でした。耳が塞がないという性質上音楽を聴きながらでも周囲の音を聞くことができ、安全面の観点から外で音楽を楽しみたいときに最適だと思います。また音質は十分良く、常用するイヤホンとしても不満はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

SUTOMO

Bluetoothイヤホン B07T1TVDHN

価格:5,399円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノイズキャンセリングマイク付きランニングイヤホン

こちらはSUTOMO製、ノイズキャンセリングマイク付きランニングイヤホンです。オープンイヤー型イヤホンとなっており、耳を塞がず音楽を聴きながら周囲の音を聴き取ることができ、会話を楽しむこともできます。

 

ノイズキャンセリングマイクを搭載しているため、ノイズのないクリアな音質で通話を楽しむことができます。自動ペアリング機能も対応しており、使いやすいランニングイヤホン。こちらは通話が楽しめるランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間8時間防水性能-

口コミを紹介

初めての骨伝導ヘッドホンです。接続は簡単に出来、特に迷う事はありませんでした。また、音量調整や早送り巻き戻し(次の曲、前の曲選択)、一時停止もスムーズでした。安いblue toothイヤホンでは、それも出来ないものもありますので。何より自転車や乗り物でも使用出来るのは、大きな利点でしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

SHENZHEN VOXTECH CO.,LTD

ワイヤレスヘッドホン B07RRQ59JR

価格:19,998円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水没にも対応した高機能ランニングイヤホン

こちらはSHENZHEN VOXTECH製、水没にも対応した高機能ランニングイヤホンです。オープンイヤー型イヤホンとなっており、耳を塞がず音楽を聴きながら周囲の音を聴き取ることができ、会話を楽しむこともできます。

 

IP67の防塵・防水性能に対応しており、水没させてしまった場合でも故障の心配がありません。コンパクトで軽く、音漏れも少ない高機能ランニングイヤホンです。こちらは優れた機能性をもったランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間8時間防水性能IP67

口コミを紹介

音漏れに関しては、いまのところ起こったことがないです。音質も満足するレベルで、比較対象で持っているヘッドフォンがBOSEのノイズキャンセラーくらいなのですが、それと比べると劣るとは思いますが、普段の使用には十分なレベルかと。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

DeliToo JP

ランニングイヤホン B085WV3M72

価格:4,699円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3Dステレオサラウンド対応のランニングイヤホン

こちらはDeliToo製、3Dステレオサラウンド対応のランニングイヤホンです。オープンイヤー型イヤホンとなっており、耳を塞がず音楽を聴きながら周囲の音を聴き取ることができ、会話を楽しむこともできます。

 

3Dステレオサラウンド機能に対応しており、粒のたったクリアなサウンドで音楽を楽しむことができます。こちらはクリアなサウンドのランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間約6時間防水性能IP56

口コミを紹介

初めての骨電導イヤホンだったのですが、耳を塞がない解放感!でも、しっかりとクリアに聴こえる性能のよさ‼️到着してすぐに使える扱いやすさ!コスパも良いですし、家族の分も注文します。イイ商品をありがとうございました

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Bearoam

Bluetoothイヤホン B086PQGQSR

価格:3,799円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量デザインのランニングイヤホン

こちらはBearoam製、軽量デザインのランニングイヤホンです。オープンイヤー型イヤホンとなっており、耳を塞がず音楽を聴きながら周囲の音を聴き取ることができ、会話を楽しむこともできます。

 

重量7.98gの軽量デザインのイヤホンとなっており、長時間つけていても耳を痛めてしまいません。こちらは軽量で使いやすいランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間約4~5時間防水性能-

口コミを紹介

車の接近などに気づくことが出来なくて聴くことを諦めていましたが、このイヤホンで解決出来ました!付けたときの違和感は全然無く、重さも無いので、耳の中で蒸れたりすることも無くて快適に音楽が聞けました!

出典:https://www.amazon.co.jp

オープンイヤー型のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5340810の画像

    Bearoam

  • 2
    アイテムID:5340803の画像

    DeliToo JP

  • 3
    アイテムID:5340783の画像

    SHENZHEN VOXTECH CO.,LTD

  • 4
    アイテムID:5340758の画像

    SUTOMO

  • 5
    アイテムID:5340741の画像

    GOOSERA

  • 商品名
  • Bluetoothイヤホン B086PQGQSR
  • ランニングイヤホン B085WV3M72
  • ワイヤレスヘッドホン B07RRQ59JR
  • Bluetoothイヤホン B07T1TVDHN
  • Bluetoothイヤホン B07KP3CYJX
  • 特徴
  • 軽量デザインのランニングイヤホン
  • 3Dステレオサラウンド対応のランニングイヤホン
  • 水没にも対応した高機能ランニングイヤホン
  • ノイズキャンセリングマイク付きランニングイヤホン
  • 防塵・防水性能に優れたランニングイヤホン
  • 価格
  • 3799円(税込)
  • 4699円(税込)
  • 19998円(税込)
  • 5399円(税込)
  • 3999円(税込)
  • 連続使用時間
  • 約4~5時間
  • 約6時間
  • 8時間
  • 8時間
  • 8時間
  • 防水性能
  • -
  • IP56
  • IP67
  • -
  • IP66

イヤーウィングタイプ|ランニングイヤホンおすすめ人気ランキング5選

第5位

Muzili

ワイヤレスイヤホン B00P6LM23G

価格:2,569円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多機能で使いやすいランニングイヤホン

こちらはMuzili製、多機能で使いやすいランニングイヤホンです。イヤーウィング付きイヤホンとなっており、どれだけ激しい動きでもイヤホンが落ちてしまうことがありません。

 

リモコン機能・ノイズキャンセリング機能・2台同時接続機能・IPX7に対応している多機能で使いやすいランニングイヤホンです。こちらは多機能で使いやすいランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間8時間防水性能IPX7

口コミを紹介

全く耳から落ちる事は、ありませんでした。Bluetoothの接続も安定していますし、デザインも、黒に赤が映えてカッコイイです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

EGRD DIRECLTY

Bluetoothイヤホン GL021

価格:5,899円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

片耳モード機能対応のランニングイヤホン

こちらはEGRD DIRECLTY製、片耳モード機能対応のランニングイヤホンです。イヤーウィング付きイヤホンとなっており、どれだけ激しい動きでもイヤホンが落ちてしまうことがありません。

 

左右独立しているイヤホンとなっており、状況にあわせて片耳のみ使用することも可能です。こちらは片耳のみで使うこともできるランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間8時間防水性能IPX7

口コミを紹介

ランニングやサイクリング時に使えるイヤホンが欲しくて、こちらを注文しました。これまで持っていたイヤホンでも落ちないのかもしれませんが、やはりしっかりとフックが付いていると安心感が違います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Anker

Soundcore Spirit X

価格:2,499円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐久性に優れたランニングイヤホン

こちらはAnker製、耐久性に優れたランニングイヤホンです。イヤーウィング付きイヤホンとなっており、どれだけ激しい動きでもイヤホンが落ちてしまうことがありません。

 

IP68の完全防塵・完全防水イヤホンとなっており、チリやホコリの影響を受けず、水没にも対応しています。耐久性に優れ、使いやすいランニングイヤホン。こちらは完全防塵・完全防水のランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間18時間防水性能IP68

口コミを紹介

音質も満足。BTだから音質が圧縮されてる感はあって当たり前で、当然この商品もそれを感じなくはないが重低音の補正と全体のバランスは価格から考えるとかなり良いと言える。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

JVCケンウッド

HA-EB75-A イヤホン

価格:1,330円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パワフルサウンドのランニングイヤホン

こちらはJVC製、パワフルサウンドのランニングイヤホンです。イヤーウィング付きイヤホンとなっており、どれだけ激しい動きでもイヤホンが落ちてしまうことがありません。

 

「バスブーストイヤーピース」によって耳の奥へ音を効率よく伝えることができ、パワフルなサウンドを体感することができます。こちらはパワフルサウンドのランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間-防水性能IPX2

口コミを紹介

このタイプのイヤホンの使用目的や使用環境を考えると、この様なハッキリとした音も良いのではと思う。イコライザーの調整でかなり良い自分好みの音になった。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

beats by dr.dre

ワイヤレスイヤフォン - Apple H1

価格:16,280円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定感・フィット性に優れたランニングイヤホン

こちらはbeats製、安定感・フィット性に優れたランニングイヤホンです。イヤーウィング付きイヤホンとなっており、どれだけ激しい動きでもイヤホンが落ちてしまうことがありません。

 

調整可能で耳をしっかりホールドするイヤーウィングで、安定感・フィット性に優れたランニングイヤホンとなっています。こちらは優れた安定感のランニングイヤホンが欲しいという方におすすめです。

連続使用時間15時間防水性能-

口コミを紹介

音質はハイレゾイヤホンには劣りますが悪くないです。ランニングは勿論ダッシュしても落ちませんでした。ケーブルについてもランニング中気になりませんでした。悪い点としては極稀に異音が入る事くらいですが滅多になりませんのでそこは気にしてないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

イヤーウィングタイプのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5341198の画像

    beats by dr.dre

  • 2
    アイテムID:5341193の画像

    JVCケンウッド

  • 3
    アイテムID:5341175の画像

    Anker

  • 4
    アイテムID:5341155の画像

    EGRD DIRECLTY

  • 5
    アイテムID:5341136の画像

    Muzili

  • 商品名
  • ワイヤレスイヤフォン - Apple H1
  • HA-EB75-A イヤホン
  • Soundcore Spirit X
  • Bluetoothイヤホン GL021
  • ワイヤレスイヤホン B00P6LM23G
  • 特徴
  • 安定感・フィット性に優れたランニングイヤホン
  • パワフルサウンドのランニングイヤホン
  • 耐久性に優れたランニングイヤホン
  • 片耳モード機能対応のランニングイヤホン
  • 多機能で使いやすいランニングイヤホン
  • 価格
  • 16280円(税込)
  • 1330円(税込)
  • 2499円(税込)
  • 5899円(税込)
  • 2569円(税込)
  • 連続使用時間
  • 15時間
  • -
  • 18時間
  • 8時間
  • 8時間
  • 防水性能
  • -
  • IPX2
  • IP68
  • IPX7
  • IPX7

ランニングイヤホンの使い方!

健康維持のためにランニングを始めてみようという方は多くいますが、モチベーションの維持は難しく、すぐに諦めてしまう方も多いです。ランニングイヤホンはこうした場合のモチベーション維持にも役立つアイテムです。

 

音楽はランニングの辛さや疲労感を抑えることができ、またランニングの楽しさもぐっと高めることができます!周囲の景色を楽しみながら好きな音楽が楽しめると思えば、ランニングのモチベーションも高まるのではないでしょうか。

 

ランニングの習慣を崩さないためにも、ランニングイヤホンで好きな音楽を聴きながら楽しくランニングしていきましょう!

ランニングのモチベーションを高める「ランニングイヤホン」!

ランニングイヤホンは運動のモチベーションを維持・高めるのに便利な人気アイテム。色々なモデルがあり、しっかりと自分にあったモデルを選ぶことが大切です。今回の紹介を通して、皆さんにあったランニングイヤホンが見つかれば幸いです。ありがとうございました。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ