記事ID141859のサムネイル画像

失敗しないMIDIキーボードのおすすめ人気ランキング20選【2020年最新版】

パソコンやiPadでの作曲やミックス作業を快適にするMIDIキーボード。KORGやローランドなどのメーカーから音源内蔵タイプやライブでも使用できるものが販売されています。今回はMIDIキーボードの選び方と2020年最新版の人気のおすすめ商品20選を紹介します。

DTMをより快適にするMIDIキーボード

パソコンを使った作曲をはじめとしたDTMの際、マウスなどで1音ずつ打ち込んだり音を確認するのは面倒ですよね。「浮かんだメロディやフレーズを感覚的に打ち込めたらいいのに」と思う方も多いと思います。そんな方にはMIDIキーボードがおすすめです。

 

USBやMIDIケーブルなどでパソコンやオーディオインターフェースと接続し、音楽編集ソフト(DAW)とリンクさせることで、より快適なDTMをサポートします。中にはMIDIキーボード自体に音源を内臓した意外な製品も。

 

そこで今回はMIDIキーボードの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。記事の最後にはMIDIキーボードの繋ぎ方についても紹介しています。

 

 

MIDIキーボードを選ぶ軸!

1.鍵盤数:鍵盤数は、基本的に決まった数ごとに分かれています。設置スペースや用途に合わせて選びましょう。

 

2.接続方式:パソコンなどのデバイスとの接続方式は「有線接続」「無線接続」の大きく2種類です。使用環境に合わせて選ぶのがおすすめ。

 

3.演奏性:MIDIキーボードで実際に演奏した音を録音するなら、演奏性にもこだわりましょう。チェックポイントは大きく3つです。

 

4.コントローラー:鍵盤以外のパッドやノブ、フェーダーなどのコントローラー機能にも目を向けましょう。DTMをより快適にできます。

 

5.DAW:付属されているDAWや、現在使用しているDAWが使用できるかも確認しておきましょう。

 

6.メーカー:MIDIキーボードは様々なメーカーから販売されています。どれを選べばいいかわからないときは、自分の好きなメーカーで選ぶのもおすすめです。

MIDIキーボードの選び方

MIDIキーボードと一口に言っても様々な種類があり、どれを選んだらいいか困ってしまいますよね。ここでは幾つかのポイントに絞ってMIDIキーボードの選び方をご紹介します。

鍵盤数で選ぶ

MIDIキーボードの鍵盤数は製品によって様々です。鍵盤数が多い方が使いやすいですが、その分スペースを占領するので、バランスや用途に合わせて選びましょう。

コントローラーとして使用するなら「25~37鍵」

MIDIキーボードを、音の確認やコントローラーとして使用する場合は、25鍵以下〜37鍵の小型のもので十分です。鍵盤数が少ない分コンパクトで、パソコン周りをすっきりと使用することができます。

 

ドラムパートの打ち込みや簡単なキー入力ができるので、鍵盤楽器が演奏できない方や、本格的なリアルタイム録音を必要としない方にもおすすめです。

 

また、この鍵盤数に限らず、トランスポーズボタンを押せば音域を上下させることができるので、実際の鍵盤数より広い音域が出せます。

使いやすさとサイズのバランスが良い「49・61鍵」

鍵盤楽器が演奏でき、パソコン周りに十分な作業スペースを確保できる方は、49鍵〜61鍵の MIDIキーボードがおすすめ。ライブ用キーボードにも使用されるほど、程よく実用的な鍵盤数で、実際に演奏する本格的なリアルタイム録音にも対応します。

 

鍵盤数とサイズのバランスが良いので、持ち運び用としてや、MIDIキーボードを初めて購入する方でも、本格的なDTMをはじめたいのであればおすすめの鍵盤数です。

 

実際のピアノと同じ鍵盤数の「88鍵」

実際のグランドピアノやアップライトピアノと同じ感覚でピアノ練習やリアルタイム録音したい方は、同じ鍵盤数の88鍵のMIDIキーボードがおすすめです。ライブやレコーディング用に使用できるものが多く、本格的な使用に適しています。

 

十分なスペースを必要とし、鍵盤楽器が弾けない方にはオーバースペックになってしまうのがデメリットですが、普段から鍵盤楽器を演奏している方には非常に効率の良い作業が可能です。

 

もうワンランク小さいサイズがいいという方は、73~76鍵のもがあるのでそちらがおすすめ。

デバイスとの接続方式で選ぶ

MIDIキーボードとパソコンやiPadなどのデバイスやオーディオインターフェースとの接続方式は、「有線接続」と「無線接続」があります。使いやすい方を選びましょう。

バッテリー不要で安定感のある「有線接続」

デバイスやオーディオインターフェースとMIDIキーボードの最も主流な接続は、ケーブルを用いた「有線接続」です。主にUSBケーブルを使用することが多いですが、他にもMIDIケーブルなどの接続端子があります。

 

バッテリーを気にすることなく、安定した電力を受けることが可能です。MIDIキーボードの駆動方式は、AC電源で電力供給するタイプや、接続したパソコンなどのデバイスから電源を供給するバスパワー方式があります。

パソコン周りをすっきり使える「無線接続」

近年普及しているのが、ケーブルを使わずBluetoothでMIDIを伝送する「無線接続」です。ワイヤレスなので、デスク周りをすっきり使用でき、ケーブルの長さや端子の位置、設置する場所を選ばないのが魅力。

 

また、基本的に無線接続に対応したMIDIキーボードは、有線接続にも対応していることが多いので、状況に合わせて接続方式を変えることができます。

 

 

MIDIキーボードの演奏性で選ぶ

実際にMIDIキーボードで演奏した音を録音するなら、演奏性も重要な要素です。2つのチェックポイントがあるので、確認しておきましょう。

鍵盤を押す重さの「キータッチ」

鍵盤を押すときの重さのことをキータッチと言い、「ライトウェイト」「セミウェイト」「ピアノタッチ」の順にキータッチが重くなっていきます。

 

ほとんどのMIDIキーボードはライトウェイトであり、初めて鍵盤楽器を使用する方にも扱いやすくなっています。もう少し生ピアノに近いほうがよければセミウェイトを。普段から生ピアノを演奏されている方は、同じ重さのピアノタッチがおすすめです。

鍵盤のサイズは「フルキー」がおすすめ

鍵盤のサイズは、実際のピアノの鍵盤と同じ「フルキー」と、それより小さめサイズの「ミニキー」があります。実際にリアルタイム録音するのであれば、快適に演奏できるフルキーがおすすめ。

 

しかし、そこまで本格的な演奏を必要としない方や、音色の確認程度の用途であれば、省スペースで済むミニキーでも十分です。

本格的な演奏には「サスティンペダル」が接続できるものを

実際の生ピアノ演奏に近い感覚で演奏するなら、「サスティンペダル」が接続できるものがおすすめです。足で踏むと音を伸ばすことができ、表現の幅が広がります。

 

サスティンペダルの接続端子がないMIDIキーボードもあるので、事前に接続できるか確認しておきましょう。また、基本的にMIDIキーボードにサスティンペダルは付属されていないので、別途購入する必要があります。

搭載されたコントローラー機能で選ぶ

MIDIキーボードには、単純な鍵盤楽器としてだけでなく、パッドやノブ、フェーダーなどのコントローラー機能が搭載されています。これらを利用することで、ボリュームのオートメーションやエフェクトのかかり方などを全てMIDIキーボードで行うことが可能。

 

コントローラー機能の種類や数は製品によって様々なので、MIDIキーボードでDAWのあらゆる操作を感覚的に行いたい方は、それらの機能が豊富なものがおすすめです。

付属DAWや使用しているDAWとの互換性をチェック

音楽編集ソフト(DAW)には、Pro ToolsやCubase、Cakewalk 、Logicなど様々なものがあります。現在使用しているDAWとの互換性をチェックし、正常に動作するか確認しておくのもおすすめ。

 

また、DAWを持っていない方には、MIDIキーボードに簡易的なDAWが付属されているもののがあります。気になっているDAWのお試し版を使ってみてから、プロ版を購入するのもおすすめです。

主要メーカーをチェックしよう!

MIDIキーボードは数多くのメーカーから優れた製品が販売されています。ここではその中から人気のある代表的なメーカーを幾つか紹介します。

演奏性の高い「KORG(コルグ)」

シンセサイザーや電子ピアノ、DJ機器、デジタル・レコーダー、エフェクター、チューナーなど様々な電子楽器を手掛ける「KORG」。

 

創業は1963年と長い歴史を持ち、プロ・アマ問わず多くのアーティストが愛用しています。限りなく生ピアノのタッチに近いものなど演奏性に優れたものが多いのが特徴。普段から鍵盤楽器を演奏し、機能性よりも演奏性を重視する方におすすめです。

 

 

機能が充実した「Roland(ローランド)」

電子ピアノやシンセサイザー、ギター関連製品、電子ドラム、デジタル録音機器、アンプなどの電子楽器を数多く手掛ける「ROLAND(ローランド)」。

 

本格的な演奏が可能なプロ向けの88鍵モデルなど、MIDIキーボードも製品ラインナップが非常に豊富で、コントロール機能が充実したものも多いです。機能性を重視する方におすすめ。

コンパクトモデルが多い「Akai(アカイ)」

赤井電機から独立し、音楽制作や舞台関連製品を扱うアメリカのinMusicのブランド「Akai(アカイ)」。

 

非常にコンパクトでありながら、機能性が充実したMIDIキーボードが多いのが特徴です。コントローラーとしての使い方がメインの方におすすめ。

小型|MIDIキーボードおすすめ人気ランキング5選

第5位

KORG(コルグ)

nanoKEY2 BK

価格:5,082円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どこへでも手軽に持ち運びできる

非常にコンパクトで無駄のない外観の「KORG」製MIDIキーボードです。

 

コンパクトながら、演奏の強弱にもしっかりと反応するベロシティ対応の鍵盤を採用。また、ノートパソコンはもちろん、iPad/iPhoneにも対応しています。

鍵盤数25接続方式USB
鍵盤サイズミニキー付属DAWライセンス有

口コミをご紹介

楽譜入力が楽になりました!演奏するには向かないかもしれませんが、入力なら これで充分です。PCのキーボードの前に置いても邪魔にならないサイズで、左手でPCのキーボードを使い、右手で鍵盤を弾いてます。楽譜作成が楽しくなりました。買って良かった!!

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

inMusic

Keystation Mini MK3

価格:5,490円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルな機能性で初心者でも使いやすい

オーディオ・インターフェイスやMIDIキーボード・コントローラー、モニター・スピーカーなどの音響周辺機器を数多く手掛ける「M-Audio」のMIDIキーボードです。

 

DAWが付属され、優れたフィーリングのシンプルなコントローラー機能を搭載しているので初心者の方でも扱いやすくなっています。また、コンパクトなことに加えて、頻繁な使用や携帯に耐えうる高い耐久性を備えているので、持ち運び用としても最適です。

鍵盤数32接続方式USB
鍵盤サイズミニキー付属DAW

口コミをご紹介

家でも外でも使うことがあるので、難しい設定もなく差し込んだらすぐ簡単に使えるこちらを買いました。持ち運びにも便利だし、ボタンひとつでオクターブ移動できるのもいい。誰でも使えると思うし、今のところ問題なく使えています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

inMusic

APC KEY 25

価格:9,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Ableton Liveとの互換性に優れた一台

ドイツの幅広い音楽制作に対応したDAWの「Ableton Live」ユーザーのフィードバックを反映し、より深く操作性に優れた「Akai」のMIDIキーボードです。

 

付属のDAWはもちろんAbleton Liveで、互換性もばっちり。豊富なコントロールノブや、3色のクリップ・ラウンチ・マトリクスなどの豊富な機能を搭載し、再生や録音などを、コンピュータの画面を見ずに、直感的な操作が可能です。

鍵盤数25接続方式USB
鍵盤サイズミニキー付属DAW

口コミをご紹介

今は、1万程度の本製品とラップトップPCさえあれば、なんでもできるDTM環境が手に入ると知りびっくりしました。本製品バンドルのAbleton Live Liteは8トラックx8クリップに機能制限された簡易版ですが、なんちゃってDTM/DAWを体験したかった自分には十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

inMusic

V Mini

価格:7,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バックライトがおしゃれなコンパクトモデル

コントロール部分に搭載されたバックライトが目を引く「Alesis」のMIDIキーボードです。

 

オクターブシフトやピッチベンド、モジュレーション、サスティン・ボタンで快適な演奏を実現。再生や録音、エフェクトのかかり方なども手軽に調整できます。

鍵盤数25接続方式USB
鍵盤サイズミニキー付属DAW

口コミをご紹介

Windows10でドライバ入れずにケーブル繋ぐだけで認識しました。
鍵盤のタッチやレスポンスもミニキーとしては満足いくものです。
PAD付いてるけどボタン類はそんなに多くなくシンプルで使い勝手がいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Akai Professional(アカイプロ)

MPK mini MK2 +SP-2

価格:13,527円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

豊富な機能が搭載されサスティンペダルが付属

軽量・コンパクトで省スペースかつ、持ち運びも簡単な「Akai」のベロシティ対応25鍵センシティブ・ミニ・キーボードです。

 

演奏の幅を広げるサスティンペダルが付属され、極性切替スイッチを搭載し、全メーカーのMIDI機器で使用可能など汎用性が抜群。また、多くのソフトウェアパッケージが無料でダウンロードできるので、初心者の方にもおすすめです。

鍵盤数25接続方式USB
鍵盤サイズミニキー付属DAW-

口コミをご紹介

DTM用に購入しました。価格もお手頃で、手軽に指ドラムも出来て、もちろん鍵盤でのMIDIの入力も。入力の軽減と直感的な操作が出来るのがメリットだと思います。
デザインも素敵です。

出典:https://www.amazon.co.jp

小型MIDIキーボードのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5340312の画像

    Akai Professional(アカイプロ)

  • 2
    アイテムID:5341391の画像

    inMusic

  • 3
    アイテムID:5340254の画像

    inMusic

  • 4
    アイテムID:5340218の画像

    inMusic

  • 5
    アイテムID:5341348の画像

    KORG(コルグ)

  • 商品名
  • MPK mini MK2 +SP-2
  • V Mini
  • APC KEY 25
  • Keystation Mini MK3
  • nanoKEY2 BK
  • 特徴
  • 豊富な機能が搭載されサスティンペダルが付属
  • バックライトがおしゃれなコンパクトモデル
  • Ableton Liveとの互換性に優れた一台
  • シンプルな機能性で初心者でも使いやすい
  • どこへでも手軽に持ち運びできる
  • 価格
  • 13527円(税込)
  • 7980円(税込)
  • 9980円(税込)
  • 5490円(税込)
  • 5082円(税込)
  • 鍵盤数
  • 25
  • 25
  • 25
  • 32
  • 25
  • 接続方式
  • USB
  • USB
  • USB
  • USB
  • USB
  • 鍵盤サイズ
  • ミニキー
  • ミニキー
  • ミニキー
  • ミニキー
  • ミニキー
  • 付属DAW
  • -
  • ライセンス有

中型|MIDIキーボードおすすめ人気ランキング5選

第5位

Alesis (アレシス)

Q49

価格:9,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

USB端子とMIDI端子で接続可能

デジタルオーディオプロセッサ、オーディオミキサーを手掛ける「Alesis」のMIDIキーボードです。鍵盤には49鍵フルサイズを採用。

 

USB端子でパソコンに直接接続できる他、MIDI端子を搭載しているので、周辺機器と接続するなど、幅広いオーディオシステムに対応します。

鍵盤数49接続方式USB・MIDI
鍵盤サイズフルキー付属DAW

口コミをご紹介

MacBookに繋いでGarageBandでピアノ練習と打ち込み用に使っており、今のところ不自由は感じません。値段も一万円を切っており、このサイズのMIDIキーボードとしてはかなりコストパフォーマンスが高いんじゃないでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Roland(ローランド)

A-49-BK

価格:19,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルサイズ鍵盤による高い演奏性

USBバスパワー駆動に対応し、Windows/Macはもちろん、iPadとの接続にも対応した「ローランド」の49鍵モデルです。

 

シンプルで視認性の高いコントローターを搭載し、様々なMIDI音源やソフトウェアシンセサイザーの演奏に対応します。演奏性の高いフルキーを採用しているので、DTM用としてはもちろん、ステージ用のサブキーボードとしてもおすすめです。

鍵盤数49接続方式USB
鍵盤サイズフルキー付属DAW

口コミをご紹介

とにかく弾きやすいです。自分はこれとm-audioでどちらを買うか迷っておりm-audioの方がかなり安いのでそちらを買おうと思ってました。しかし、店で両方を引き比べてみると弾きやすさの違いに驚きました。圧倒的にRolandの方が弾きやすいのです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

inMusic

Keystation49 III

価格:9,833円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドライバ無しですぐに使える

49鍵のベロシティー対応フルキーを採用した「M-Audio」のMIDIキーボードです。他にも61鍵の鍵盤数を展開。

 

DAWの操作に最適な機能を数多く搭載し、直感的な作業ができます。ドライバは必要ないので、煩わしい作業が必要なく、すぐに作業に取り掛かることができるのも魅力です。

鍵盤数49・61接続方式USB
鍵盤サイズフルキー付属DAW

口コミをご紹介

自宅での楽譜打込み用途で購入しました。こちらは、鍵盤サイズが大きく(通常のサイズ)なので、ピアノやキーボードを弾き慣れていれば、とても扱い易いです。
弾きやすさや、打込み時に頻繁にオクターブシフトをしなくても済みますので、快適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Native Instruments

KOMPLETE KONTROL A49

価格:23,880円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマートでシンプルなMIDIキーボード

音楽製作とDJプレイ用のソフトウェア及びハードウエアのトップメーカー「ネイティブインストゥルメンツ」の大人気MIDIキーボードです。

 

バーチャルインストゥルメント・エフェクトに対応したスマートでシンプルな機能を搭載。品質に対して価格を安く抑えており、初めて購入される方にもおすすめです。

 

 

鍵盤数25・49・61接続方式USB
鍵盤サイズ-付属DAW-

口コミをご紹介

自分はフレームに100均のカーテンリールとカフェカーテンを着けてカバーにして、サブラックを収納せずに使用していますが、DTM以外のPCの使用でも得に問題はありません。
デザインもパースがとれていて良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Roland(ローランド)

A-800PRO-R

価格:36,973円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ローランド直系の高性能鍵盤を搭載

「ローランド」のシンセサイザー直系の高性能鍵盤を搭載したMIDIキーボード。

 

直感的な操作を可能にする45系統の操作子や、各種情報を確認しやすい液晶ディスプレイを搭載しています。操作性に優れ、バリエーションも豊富な一台です。

 

 

鍵盤数32・49・61接続方式USB・MIDI
鍵盤サイズ-付属DAWライセンス付属

口コミをご紹介

素晴らしい。最高の押し心地で、弾いていてとても楽しい。
迷っている人がいたら、ぜひこれをお勧めしたい。

出典:https://www.amazon.co.jp

中型MIDIキーボードのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5340653の画像

    Roland(ローランド)

  • 2
    アイテムID:5340591の画像

    Native Instruments

  • 3
    アイテムID:5340528の画像

    inMusic

  • 4
    アイテムID:5340457の画像

    Roland(ローランド)

  • 5
    アイテムID:5340773の画像

    Alesis (アレシス)

  • 商品名
  • A-800PRO-R
  • KOMPLETE KONTROL A49
  • Keystation49 III
  • A-49-BK
  • Q49
  • 特徴
  • ローランド直系の高性能鍵盤を搭載
  • スマートでシンプルなMIDIキーボード
  • ドライバ無しですぐに使える
  • フルサイズ鍵盤による高い演奏性
  • USB端子とMIDI端子で接続可能
  • 価格
  • 36973円(税込)
  • 23880円(税込)
  • 9833円(税込)
  • 19800円(税込)
  • 9980円(税込)
  • 鍵盤数
  • 32・49・61
  • 25・49・61
  • 49・61
  • 49
  • 49
  • 接続方式
  • USB・MIDI
  • USB
  • USB
  • USB
  • USB・MIDI
  • 鍵盤サイズ
  • -
  • -
  • フルキー
  • フルキー
  • フルキー
  • 付属DAW
  • ライセンス付属
  • -

大型|MIDIキーボードおすすめ人気ランキング5選

第5位

Nektar Technology

IMPACT LX88

価格:40,843円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多くのメジャーDAWとの互換性をサポート

多くのメジャーDAWとの互換性をサポートした、アメリカのメーカー「ネクターテクノロジー」の88鍵MIDIキーボードです。

 

DAWと自動で接続し、豊富な機能をバリエーション豊かに使用することができます。鍵盤には、内部へのホコリや異物の侵入を防ぎ、ベロシティに対応したシンセタッチが採用され、ほどよいテンションが特長です。

鍵盤数25・49・61・88接続方式USB・MIDI
鍵盤サイズフルキー付属DAW

口コミをご紹介

購入後の製品登録時に、使用しているDAWソフトやPCなどを選択すればインテグレーションファイルをダウンロードすることができます。ダウンロード後にインストールするだけで、キーボードに搭載されているスライダーやノブなどを使用することができるようになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

KORG(コルグ)

D1

価格:49,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ステージピアノとしても使用するならコレ

高品位な30種類のサウンドを搭載した「KORG」の電子ピアノです。USB端子は搭載されていませんが、MIDI端子を搭載しているので、オーディオインターフェースなどと接続してMIDIマスター・キーボードとしも使用可能。

 

グランドピアノのタッチを忠実に再現しているので、ステージピアノとしても使用したい方におすすめです。

鍵盤数88接続方式MIDI
鍵盤サイズフルキー付属DAW

口コミをご紹介

電子ピアノとMIDIキーボードのどちらも兼ねる鍵盤を探しており、レビューの評判もなかなか良いので購入しました。なんといってもスリムなボディでありながらしっかり88鍵あるのが個人的に高評価です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

KORG(コルグ)

KROME EX

価格:153,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ステージキーボードとしても優秀な一台

896プログラム、512コンビネーションの豊富な音色を内臓した「KORG」の88鍵キーボード。

 

快適な演奏性で、USBやMIDI接続によるMIDIキーボードとしてはもちろん、ステージ用キーボードとしても優秀です。

鍵盤数88接続方式USB・MIDI
鍵盤サイズフルキー付属DAW

口コミをご紹介

ドラムトラックとアルペジエータで一日中弾いてても飽きません。FA-07にもリズムパターンを鳴らす機能はありましたが、音量のバランスがよくありませんでした。その点、KROMEはリズムとアルペジエータの音色といい音量といい絶妙です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

inMusic

Keystation 88

価格:24,178円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

生ピアノより少し軽いセミウェイトタッチ

88鍵でありながら、価格を安く抑えた「M-Audio」の高コスパMIDIキーボード。

 

生ピアノより少し軽いタッチのセミウェイトを採用し、別売りのペダルを接続すれば本格的な演奏ができます。

鍵盤数88接続方式USB・MIDI
鍵盤サイズ-付属DAW

口コミをご紹介

コスパ最強のMIDI鍵盤です。プラスチック鍵盤なのでピアノ経験のないキーボーディストや
打ち込み用にも便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Native Instruments

KOMPLETE KONTROL S88 MK2

価格:116,173円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高解像度液晶ディスプレイを搭載

「ネイティブインストゥルメンツ」の大人気KOMPLETE KONTROLシリーズの88鍵モデル。

 

パラメーター調整やミキシング等が可能な2つの高解像度液晶ディスプレイを搭載しています。DTMはもちろん、スタジオやステージ演奏にも最適なキーボードです。

 

鍵盤数88接続方式USB・MIDI
鍵盤サイズフルキー付属DAW-

口コミをご紹介

DAW用のキーボードを探していてこれを選びました。鍵盤部分のライトも手元を照らしてくれるので、私の場合ライトも暗めでデスクの下にキーボードを設置しているため、暗くてもすぐ確認できるので助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

大型MIDIキーボードのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5340980の画像

    Native Instruments

  • 2
    アイテムID:5340851の画像

    inMusic

  • 3
    アイテムID:5341057の画像

    KORG(コルグ)

  • 4
    アイテムID:5340828の画像

    KORG(コルグ)

  • 5
    アイテムID:5340449の画像

    Nektar Technology

  • 商品名
  • KOMPLETE KONTROL S88 MK2
  • Keystation 88
  • KROME EX
  • D1
  • IMPACT LX88
  • 特徴
  • 高解像度液晶ディスプレイを搭載
  • 生ピアノより少し軽いセミウェイトタッチ
  • ステージキーボードとしても優秀な一台
  • ステージピアノとしても使用するならコレ
  • 多くのメジャーDAWとの互換性をサポート
  • 価格
  • 116173円(税込)
  • 24178円(税込)
  • 153800円(税込)
  • 49800円(税込)
  • 40843円(税込)
  • 鍵盤数
  • 88
  • 88
  • 88
  • 88
  • 25・49・61・88
  • 接続方式
  • USB・MIDI
  • USB・MIDI
  • USB・MIDI
  • MIDI
  • USB・MIDI
  • 鍵盤サイズ
  • フルキー
  • -
  • フルキー
  • フルキー
  • フルキー
  • 付属DAW
  • -

無線接続|MIDIキーボードおすすめ人気ランキング5選

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • 商品リンク
第5位

CME

Xkey Air 25

価格:22,909円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びに最適な超薄型コンパクトモデル

バックにすっぽり入る超薄型コンパクトサイズでありながら、フルキーを採用したMIDIキーボードです。

 

鍵盤数は、こちらの25鍵の他、37鍵が用意されています。コンパクトなことに加えて、無線接続ができるので、持ち運びに最適な一台です。

鍵盤数25・37接続方式無線・USB
鍵盤サイズフルキー付属DAW-

口コミをご紹介

このキーボード「Xkey」は、とても弾きやすいです。DAWの打ち込み用で購入しましたが、片手でキーボードを叩くのが精いっぱいの私でも使いやすいと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

inMusic

Vortex Wireless 2 RED

価格:29,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ライブにも最適なショルキータイプ

ストラップで肩から下げて使用できる「Alesis」のショルキータイプです。有線接続のほか、ワイヤレス接続に対応してます。

 

多彩なコントローラーでMIDIキーボードとしての他、ライブでも見栄えするので、ステージキーボードとしてもおすすめです。

鍵盤数37鍵接続方式無線・USB・MIDI
鍵盤サイズ-付属DAW-

口コミをご紹介

期待できるショルダーキーボードがようやく登場しましたね。
音源非搭載ですが、本体軽量で、使い勝手は上々です。まだ音作りから始めていますが、気づけばすでに自宅でのほとんどの時間をこの楽器に触って過ごしてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

KORG(コルグ)

nanoKEY Studio

価格:12,218円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワイヤレス接続が可能で持ち運びに最適

どこでも置けて簡単に持ち運べる、軽量コンパクトなデザインの「KORG」のMIDIキーボード。ベロシティがしっかり反映される鍵盤は、コンピューターのキーボードをタイピングする感覚の軽快な演奏感です。

 

また、音程に合ったオススメのキーを教えてくれる、スケール・ガイド機能によって、音楽理論に弱い方でも簡単に演奏ができます。

鍵盤数25接続方式無線・USB
鍵盤サイズミニキー付属DAW

口コミをご紹介

Macbook Proで打ち込みをしています。小さくて軽く、コードレスで扱いやすいです。
Bluetoothですがレイテンシーを感じたことはありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

inMusic

LPK25 Wireless

価格:45,635円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量ながら多彩な機能を搭載

ワイヤレスで全ての音楽機器に対応可能な「Akai」のMIDIキーボードです。4つのメモリーバンク搭載で、ソフトウェアや環境ごとにセッティングをプログラムすることが可能。

 

持ち運びに便利な軽量・コンパクトサイズでありながら、豊富な機能を搭載しているのが魅力です。

鍵盤数25鍵接続方式無線・USB
鍵盤サイズミニキー付属DAW-

口コミをご紹介

MIDIキーボードはUSBケーブル一本で繋いで手軽に作曲できるので嬉しい。自分は49鍵のMIDIキーボードで悩んだが、置き場所に困らずスッと取り出して作曲を始めれるのはこのキーボードの良いところだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

KORG(コルグ)

microKEY Air-25

価格:9,900円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルな機能と演奏性に優れた扱いやすい一台

小さくても優れた演奏性を実現するナチュラル・タッチ・ミニ・キーボードを搭載した「KORG」のMIDIキーボード。シンプルながら充実したコントロール機能を搭載しています。

 

また、従来のUSB接続に加えて、Bluetooth MIDIによるワイヤレス接続により、パソコンはもちろん、iPad、iPhoneとの接続も可能。こちらは25鍵ですが、他にも豊富な鍵盤数が展開され、時代のトレンドにマッチした一台です。

鍵盤数25・37・49・61接続方式無線・USB
鍵盤サイズミニキー付属DAW

口コミをご紹介

iPadとBluetoothで接続しGarageBandで利用しています。初学者が練習用に使ったり,打ち込みで作曲する分には十分に感じました.何より場所を取らないので,意気込んで大きな鍵盤を買う前に,まずこのサイズから入門してよかったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

無線接続MIDIキーボードのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5340370の画像

    KORG(コルグ)

  • 2
    アイテムID:5341243の画像

    inMusic

  • 3
    アイテムID:5340289の画像

    KORG(コルグ)

  • 4
    アイテムID:5341201の画像

    inMusic

  • 5
    アイテムID:5341161の画像

    CME

  • 商品名
  • microKEY Air-25
  • LPK25 Wireless
  • nanoKEY Studio
  • Vortex Wireless 2 RED
  • Xkey Air 25
  • 特徴
  • シンプルな機能と演奏性に優れた扱いやすい一台
  • 軽量ながら多彩な機能を搭載
  • ワイヤレス接続が可能で持ち運びに最適
  • ライブにも最適なショルキータイプ
  • 持ち運びに最適な超薄型コンパクトモデル
  • 価格
  • 9900円(税込)
  • 45635円(税込)
  • 12218円(税込)
  • 29800円(税込)
  • 22909円(税込)
  • 鍵盤数
  • 25・37・49・61
  • 25鍵
  • 25
  • 37鍵
  • 25・37
  • 接続方式
  • 無線・USB
  • 無線・USB
  • 無線・USB
  • 無線・USB・MIDI
  • 無線・USB
  • 鍵盤サイズ
  • ミニキー
  • ミニキー
  • ミニキー
  • -
  • フルキー
  • 付属DAW
  • -
  • -
  • -

MIDIキーボードのつなぎ方

まず、MIDIキーボードのドライバ(ディスク)が付属されている場合は、接続前にインストールしておきましょう。しかし、ドライバを必要としない製品もあります。

 

次に接続ですが、最初は有線接続で繋いでみましょう。最近ではUSB接続に対応したものががほとんどなので、パソコンに直接接続します。接続したらDAWを起動して音源を選択し、正常に音が出れば完了です。

 

そのほかのMIDIキーボードのつなぎ方や使い方に関する詳細は下記の記事で紹介しています。是非チェックしてみて下さい。

最適なMIDIキーボードでDTMを快適に

ここまでMIDIキーボードのおすすめランキング20選を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。ここで紹介した製品はほんの一部で、他にもたくさんのMIDIキーボーがあります。DTMの作業効率がさらに良くなるように自分にぴったりのMIDIキーボーに出会えるといいですね。

モニターヘッドホンのおすすめ人気ランキングは下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

 

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ