記事ID141856のサムネイル画像

映画好きも唸る!SF映画のおすすめ人気ランキング25選【2020年最新】

近年ネットフリックスやアマゾンプライムの隆盛で映画を見ている人が増えています。SF映画は科学に基づかれた空想を扱ったジャンル。それは近未来を舞台にしたものや宇宙を舞台にしたものなど非常に様々です。本記事では面白いおすすめSF映画をランキング形式で紹介します。

ワンダーに溢れたSF映画の世界

SF映画はサイエンスフィクション。すなわち科学的な空想に基づかれて作られるジャンルの総称です。SFは難しいと思われるかもしれません。しかし、実際はドキドキワクワクのエンターテインメントに溢れたジャンルなのです。

 

それは科学的だからこそ「もしかしたらあり得るかも?」というドキドキ感で作られた近未来のものや、宇宙が舞台でぶっ飛んでいるからこそ生まれるワクワク感のあるものなど、非常に彩り豊かなもので溢れています。

 

そこで今回はSF映画の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。記事の最後にはNetflixなどの、今注目の動画配信サービスについても解説しています。是非ご覧になってください。

SF映画を選ぶ軸

1.映画賞:SF映画は比較的映画賞に縁のあるジャンルの一つでしょう。特にアカデミー賞における視覚効果賞は、SF映画の独壇場とも言えます。他にも脚本賞をはじめとした、様々な主要賞で受賞している作品があります。

 

2.サブジャンル:SF自体に細やかなサブジャンルが存在します。本格派であるハードSFや、独自の世界観を構築するスチームパンク。独裁的な近未来世界を描いたディストピアなど。非常に魅力的なサブジャンルが広がっています。

 

3.アイテム:SFに欠かせないのがSF的なアイテムの存在です。ロボットやタイムマシン、光線銃など、メカメカしいものを嫌いな人はいないでしょう。どんなSF的アイテムが存在するか。そこも選ぶ軸の一つになるでしょう。

SF映画の選び方

SFは歴史は深く人気のあるジャンルなので非常に様々な作品が存在します。本項ではSF映画を選ぶ時に見るべきポイントについて解説します。

SFのジャンルで選ぶ

膨大なSF映画には様々なジャンルが存在します。ジャンルによっては全く違った味わいとなるので自身に合うと思ったものを選びましょう。

ド派手でエキサイティングな「SFアクション」

SFアクションは最も大衆的なSFジャンルなのではないでしょうか。その名の通りSFでありながらアクション映画の要素が強い作品のことを指します。近年流行しているアメコミ映画なども、SFアクションにあたります。

 

また、SFアクションは非常に野心的なアクションが見られるジャンルでもあります。SFとアクションを組み合わせることによって、全く未知のアクションが生まれるのです。SFの中でも非常に親しみやすく、見やすいジャンルなのではないでしょうか。

ハラハラドキドキの大冒険「SFアドベンチャー」

SFアドベンチャーもまた大衆的であり、その中でもファミリー層におすすめできる映画ジャンルです。その名の通りアドベンチャー映画の要素の強いSF映画のことで、『スターウォーズ』に代表されるようなスペースオペラなどもその一つでしょう。

 

宇宙を巡るドキドキの大冒険や、あり得そうな近未来でのハプニングなど、非常にワンダーがあるのがSFアドベンチャーだと言えます。間違いなく多くの人が楽しみやすいSFジャンルの一つでしょう。

隠れた名作が盛りだくさん「サイバーパンク」

サイバーパンクは、80年代に生まれたSFジャンルで、その走りの一つと言われているのが名作SF映画『ブレードランナー』です。これまでのSF観とは違い、退廃的で雑多でアジア的な意匠が所々にあるのが特徴です。

 

サイバーパンクは非常に熱いファンのいるジャンルです。サイバースペースにサイバネティクス。何もかもが魅力的な世界観で溢れています。ひたすらクールでパンクなSF世界観に浸りたいのならばサイバーパンク一択でしょう。

名作度高めな「時間遡行SF」

タイムトラベルやタイムループを扱った時間遡行SFが好きな人も多いでしょう。特にドラえもんに慣れ親しんだ日本人にとって、タイムトラベルはまさに夢のような技術。それ故に時間遡行SFが好きな人も多いでしょう。

 

また、タイムループも非常に魅力的な映画ジャンルの一つです。同じ時間を何度も繰り返すことで成長や変化、それから繰り返すことへの恐怖やコメディなどを味わうことができます。ループものは複雑な物語になりがりですが、だからこそ楽しめる非常に魅力的なジャンルです。

恐怖と胸熱な「侵略/遭遇SF」

侵略/遭遇SFとは、未知の存在に遭遇した人類やキャラクターの動向を描いたSF映画のことです。人は未知なるものに対して、根源的な恐怖を抱く生き物です。もし、未知の存在が侵略者だったらと感がえると誰もが恐怖するでしょう。

 

そのため、侵略/遭遇SFはホラーな作品も多いです。ですが、中には侵略に抵抗するアクションエンターテインメントのような作品もあります。また、このジャンルは宇宙人などが好きな人にもおすすめできます。

先が気になる「SFサスペンス映画」

SFとサスペンス。まさに映画業界における二大ジャンルの融合です。SF的なテーマや世界観を下敷きにサスペンスフルな展開で目の離せないま物語を創り出す、まさに極上の映画ジャンルの一つです。

 

SFとサスペンスほど相性のいいジャンルは他に存在しないでしょう。SF要素とサスペンス要素がお互いの邪魔をせず徹底的に突き詰めることができ、高水準の物語を生み出すことができます。おすすめのSFジャンルの一つでしょう。

製作国で選ぶ

SF映画はその特性から非常に高いVFX技術を要求するので、面白いSF映画を作れる国はあまり多いとは言えません。一方映画大国であるハリウッドは毎年凄まじいレベルのSF映画が製作されています。

 

また、日本には技術力がなく、あまり流行のジャンルとは言えないSFですが、それでもファミリー層にまで届いているSF映画があります。それが『ゴジラ』や『ガメラ』などの怪獣映画です。怪獣映画はまさに日本が誇る、世界的に有名な文化でしょう。

監督で選ぶ

監督で選ぶのも重要な観点の一つでしょう。SFという複雑なジャンルにおいて、誰が監督するか?というのは非常に重要な命題です。その点最も信頼できる監督の一人はスティーブン・スピルバーグでしょう。

 

スティーブン・スピルバーグはエンターテインメントに特化したSF映画を数多く撮っています。また、リドリー・スコットもおすすめです。SF映画に幾度もなく革命的作品を送り出した巨匠中の巨匠です。

アニメ、洋画、邦画などのカテゴリーで選ぶ

アニメ、洋画、邦画などそれぞれのカテゴリーで選ぶのも一つの手でしょう。それぞれにちゃんとした違いがあり、その違いは自分の好みによりけりだと言えます。たとえば洋画は非常にお金がかかっており、脚本が緻密で最先端のSF映画を堪能できます。

 

また、近年の邦画と言えばやはりアニメ映画でしょう。常に日本における興行収入の上位を占めるアニメ映画は非常にSF的な作品が数多く存在します。自身に合った作品をそれぞれカテゴリー別に見分けてチョイスしましょう。

俳優で選ぶ

シンプルに、好きな俳優で選ぶというのも一つの手ではないのでしょうか。SF映画は非常に数が多いので、好きな俳優がどれか一本演じているということもあるでしょう。また、中には特定のSFジャンルに強い俳優というのもいます。

 

それがキアヌ・リーヴスです。キアヌ・リーヴスと言えば『JM』や『マトリックス』などサイバーパンク的な映画によく出ています。また、今現在はオープンワールドRPG『サイバーパンク2099』への出演を控えていたりなど、まさにサイバーパンク俳優です。

長さで選ぶ

SF映画の魅力と言えばその幅広さ。中にはとてつもなく長いSF映画もあれば極端に短いSF映画もあります。例えば、SF映画の歴史的名作である『2001年宇宙の旅』は上映時間2時間44分もあります。

 

一方短編SF映画などは非常に野心的なジャンルで数多く作られています。アマゾンプライムならば世に出ていないマイナーな短編SF映画が数多く存在するので、興味のある人にはおすすめできるVODサービスです。

SFアクション|SF映画のおすすめ人気ランキング5選

第5位

パラマウント

トランスフォーマー

価格:980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

破壊の帝王によるロボットアクション

『トランスフォーマー』を知らない人はいないでしょう。タカラトミーで発売された玩具シリーズです。そんなシリーズを、スティーブン・スピルバーグが制作し、破壊の帝王であるマイケル・ベイが監督を務めました。

 

その想像を絶するVFXによって実現したトランスフォームの映像は見る者の度肝を抜き、空前絶後の大破壊ロボットアクションは目を見張ることとなるでしょう。非常に完成度の高いSFアクションエンターテインメントです。

監督マイケル・ベイ主演シャイア・ラブーフ
上映時間143分

口コミを紹介

ストレスが溜まっているので楽しめる映画を観たかった。トランスフォーマーは正解。今のCG技術からみると稚拙な部分もあるけれど十分楽しめる。ハッピーエンドがなんともほのぼのとした後味を残してくれる。ロボットたちがとてもユーモラスで可愛い。「犠牲なくして勝利なし」はいかにもアメリカらしいフレーズだと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Happinet

アップグレード

価格:4,073円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SNSで話題のAI格闘アクション!

『アップグレード』は今SNSで話題となっているので知っている人も多いのではないでしょうあ。妻を殺され半身不随となった男が脊髄にAIを埋め込まれ最強の戦士に覚醒するSFアクション映画です。

 

その白眉は何と言ってもAI制御によるオートマチック格闘。見たことのない演出とキレキレのカメラワークで見る者の度肝を抜きます。SF設定とクオリティの高いアクションが高いレベルで融合していると言える映画です。

監督リー・ワネル主演ローガン・マーシャル=グリーン
上映時間95分

口コミを紹介

ラストは、見てしまえばそのパターンかとなりますが、最後の最後までどうなる?って釘付けになりました500万ドルの低予算(ハリウッドにしては)作品なのでチープな画面もありますがアイデアと演出で見事にカバーお金をかけた大作も好きですが、こういう作品も大好きな私は、リー・ワネルの次作「透明人間」も楽しみであります

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

価格:5,114円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

MCU最高傑作のスペースオペラ!

今最も世界的に人気であり歴史に残るであろう映画シリーズは、マーベルコミック原作の『マーベス・シネマティック・ユニバース(MCU)』でしょう。常にコミック的なSF要素のあるシリーズですが、特にSF要素の強い映画があります。

 

それが宇宙を舞台にした『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』です。そんな本作はMCUの中でもトップクラスに評価が高く、笑って泣けてドキドキハラハラする最高のエンターテインメントSF映画となっています。

監督ジェームズ・ガン主演クリス・プラット
上映時間121分

口コミを紹介

スペース・オペラとして滅茶苦茶楽しめました。最高です。喜怒哀楽は勿論の事、友情や愛情など人間のあらゆる感情を盛り込んだ脚本のテンポの良さも秀逸。そしてそれらを支えるCGの出来も素晴らしく、まるで異世界を覗いてきたかのようなリアリティでした。素晴らしい仕事です。これだけの映像作品が作れる時代になったんだなぁとただただ感動です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

アミューズ・ビデオ

リベリオン -反逆者-

価格:1,850円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新たな概念を生み出した新感覚アクション

SFアクションを語る上で『リベリオン -反逆者- 』を欠かすことはできないでしょう。感情を統制するディストピア社会を舞台にした本作は、その後映画の流れを変える格闘技、ガン=カタを生み出しました。

 

ガン=カタは二挺の拳銃を用いた超近接戦闘術で、統計学を元に合理的な動きで敵を抹殺する最強の格闘技です。銃に近接格闘の要素を加えたそのスタイリッシュなアクションは世界に衝撃を与えました。SF的でとにかくクールなアクションです。

監督カート・ウィマー主演クリスチャン・ベール
上映時間106分

口コミを紹介

2丁拳銃を持ち、敵が撃つ弾道や敵の居場所の統計から効率的に弾を避けもっとも有効的な攻撃をする「ガン=カタ」と呼ばれる戦闘術が一番のウリ。大量の弾を撒き散らす銃撃戦というよりも素早くて的確な動きで敵を排除していく動きが非常にカッコいい。訓練で何度も行った型を実戦で使ってるような機械的な動きが目を惹く。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ワーナー・ホーム・ビデオ

パシフィック・リム

価格:3,750円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハリウッドの巨大ロボアクション

『パシフィック・リム』は日本オタクでも知られる巨匠、ギレルモ・デル・ドロ監督が生み出した巨大ロボットと怪獣のハリウッド史上最大スケールのバトルを見ることのできる壮大なSFアクションです。

 

日本のウルトラマンやガンダムを見て育ったギレルモ・デル・ドロ監督による、オタク魂が炸裂した本作は怪獣が侵攻してくる世界で巨大人型兵器イェーガーに乗り、二人組のパイロットで立ち向かいます。少年の夢が全て実現したようなSFアクション映画です。

監督ギレルモ・デル・ドロ主演チャーリー・ハナム
上映時間131分

口コミを紹介

今作は言わずと知れたハリウッド産の名作ロボット映画である。バカでかいロボットとバカでかい怪獣が都市を破壊しながらどつき合う、そこにすべてのリソースを注ぎ込んだ作品だ。これほどどこをどう楽しめばいいのか明確な映画があるだろうか。巨大ロボットや派手な破壊シーンが好きであれば今作を観ない理由はない。

出典:https://www.amazon.co.jp

SFアクション|SF映画のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5339245の画像

    ワーナー・ホーム・ビデオ

  • 2
    アイテムID:5339234の画像

    アミューズ・ビデオ

  • 3
    アイテムID:5339228の画像

    ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

  • 4
    アイテムID:5339226の画像

    Happinet

  • 5
    アイテムID:5338694の画像

    パラマウント

  • 商品名
  • パシフィック・リム
  • リベリオン -反逆者-
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
  • アップグレード
  • トランスフォーマー
  • 特徴
  • ハリウッドの巨大ロボアクション
  • 新たな概念を生み出した新感覚アクション
  • MCU最高傑作のスペースオペラ!
  • SNSで話題のAI格闘アクション!
  • 破壊の帝王によるロボットアクション
  • 価格
  • 3750円(税込)
  • 1850円(税込)
  • 5114円(税込)
  • 4073円(税込)
  • 980円(税込)
  • 監督
  • ギレルモ・デル・ドロ
  • カート・ウィマー
  • ジェームズ・ガン
  • リー・ワネル
  • マイケル・ベイ
  • 主演
  • チャーリー・ハナム
  • クリスチャン・ベール
  • クリス・プラット
  • ローガン・マーシャル=グリーン
  • シャイア・ラブーフ
  • 上映時間
  • 131分
  • 106分
  • 121分
  • 95分
  • 143分

SFアドベンチャー|SF映画のおすすめ人気ランキング5選

第5位

KADOKAWA / 角川書店

トータル・リコール

価格:945円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フィリップ・K・ディック×シュワちゃん!

『トータル・リコール』はフィリップ・K・ディックの小説を、どういうわけかアーノルド・シュワルツェネッガー主演で映画化し筋肉モリモリマッチョマンによるアドベンチャー映画にした映画史に残る名作です。

 

監督は『スターシップトゥルーパーズ』や『ロボコップ』で知られるポール・ヴァーホヴェン。記憶を巡り火星をまたぐ大冒険を繰り広げます。80年代のエネルギーを感じることのできるおすすめSFアドベンチャー映画です。

監督ポール・ヴァーホヴェン主演アーノルド・シュワルツェネッガー
上映時間113分

口コミを紹介

もう30年近く前の作品ですが、息つく間もないってこういう映画の事です!
久々に見ましたが何度見ても本当に面白い作品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

スター・ウォーズ エピソードIV/新たなる希望

価格:2,449円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

説明不要スペースオペラの名作

『スター・ウォーズ エピソードIV/新たなる希望』について果たして説明が必要でしょうか。言わずと知れたスペースオペラの名作です。今なおシリーズが続くほどの人気を獲得し、世界を熱狂の渦に巻き込みました。

 

スターウォーズシリーズは今現在でも新シリーズが次々と企画されています。新三部作が集結したばかりの今こそ、スターウォーズに手を出してみるべき時なのではないでしょうか。魅力的で壮大な世界観に身を投じてみましょう。

監督ジョージ・ルーカス主演マーク・ハミル
上映時間121分

口コミを紹介

改めて見ても本当に凄い脚本・ストーリーだったんだなぁと感じさせるルーカス作品。一見シンプルかつテキトーに物事がポンポン進むので、頭からっぽで見る分には良いのですが真面目に見出すと言葉の端々から裏設定がニョキニョキと顔を出し始め、伏線の数々も大概でツッコミどころも多すぎて疲れます。2時間に収まる情報量じゃないです。よく詰め込んだな・・・

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ジェネオン・ユニバーサル

ジュラシック・パーク

価格:980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

これぞ娯楽作!SFアドベンチャーの金字塔

世界一面白い娯楽映画を作る監督がスティーブン・スピルバーグであることに誰も異論はないでしょう。『ジュラシック・パーク』はDNAから恐竜を復活させた島を舞台にした、まさに子供のワクワク感が詰まった宝石箱のような映画です。

 

スティーブン・スピルバーグの手腕により、壮大で美しい恐竜の世界が描かれています。常にドキドキハラハラを絶やさぬ飽きさせない展開にひたすらワクワクさせるような物語。映画史に残る唯一無二の作品です。

監督スティーブン・スピルバーグ主演サム・ニール
上映時間127分

口コミを紹介

ほんと改めて観ると全く古さを感じませんね。俳優陣各位に存在感があり、濃密な演技力。当時はまだCG映像が実験的要素であったためか現代のようにCGに頼りすぎていなかったからこそ俳優陣のリアルな演技が光ったのでしょうね。ストーリー脚本もシンプルでありなおかつ濃厚で伝えたいテーマがしっかりしていて物語に引き込まれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

オデッセイ

価格:1,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

火星のサバイバル日記

『オデッセイ』は、火星に取り残された宇宙飛行士が、次の迎えが来るまでに一人でサバイバルをする姿を描いたサバイバル映画です。非常にSF考証の強い作品で、目の前の難題に一つずつ向き合ってそれを乗り越えていく爽快感があります。

 

一見地味なような印象を受けるかもしれませんが、ワトニーの陽性で何事も前向きに立ち向かうキャラクターが観客を飽きさせません。テンポもサクサク進み、火星でサバイバルするというSF設定を臨場感抜群に見せています。

監督リドリー・スコット主演マット・デイモン
上映時間142分

口コミを紹介

最初に映画を見て、エンディングでの爽快感を味わい、鑑賞後も心地よい気分が続いていました。半年ほどで、ネットで視聴できるようになったので何回かリピート鑑賞しています。それでわかったのは、緻密な科学考証や「科学者的」な社会への楽観主義、そして困難に立ち向かう際の「アメリカ的」ユーモア感が、この心地よさをもたらしているのだと気づきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

レディ・プレイヤー1

価格:2,991円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スピルバーグによるVRアドベンチャー!

このVR黎明期に、巨匠スティーブン・スピルバーグがVRが普及した世界でのアドベンチャーを作りました。それが『レディ・プレイヤー1』です。いつも夢の世界を創りだしてきたスピルバーグによる新たな宝石箱です。

 

めくるめくVR世界は、誰もが待ち望んでいる美しさに満ち溢れています。また80年代オマージュが随所に溢れており、デロリアンやストリートファイター。果てはメカゴジラやガンダムまで登場する最高のアドベンチャー映画です。

監督スティーブン・スピルバーグ主演タイ・シェリダン
上映時間140分

口コミを紹介

個人的な感想ですが、天才スピルバーグ作品の中で、最高傑作です!!
映画で2回、amazonプライムで2回見ました。フィクションではありますが、世界観、謎解き、ストーリー性含めて、「なんでこんな作品が作れるの??」と感動してしまいました。
やはり天才!!是非、第二作が出ないか、期待したいところです。

出典:https://www.amazon.co.jp

SFアドベンチャー|SF映画のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5340109の画像

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

  • 2
    アイテムID:5340089の画像

    ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

  • 3
    アイテムID:5339262の画像

    ジェネオン・ユニバーサル

  • 4
    アイテムID:5339259の画像

    ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

  • 5
    アイテムID:5339254の画像

    KADOKAWA / 角川書店

  • 商品名
  • レディ・プレイヤー1
  • オデッセイ
  • ジュラシック・パーク
  • スター・ウォーズ エピソードIV/新たなる希望
  • トータル・リコール
  • 特徴
  • スピルバーグによるVRアドベンチャー!
  • 火星のサバイバル日記
  • これぞ娯楽作!SFアドベンチャーの金字塔
  • 説明不要スペースオペラの名作
  • フィリップ・K・ディック×シュワちゃん!
  • 価格
  • 2991円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 980円(税込)
  • 2449円(税込)
  • 945円(税込)
  • 監督
  • スティーブン・スピルバーグ
  • リドリー・スコット
  • スティーブン・スピルバーグ
  • ジョージ・ルーカス
  • ポール・ヴァーホヴェン
  • 主演
  • タイ・シェリダン
  • マット・デイモン
  • サム・ニール
  • マーク・ハミル
  • アーノルド・シュワルツェネッガー
  • 上映時間
  • 140分
  • 142分
  • 127分
  • 121分
  • 113分

サイバーパンク|SF映画のおすすめ人気ランキング5選

第5位

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

JM

価格:21,114円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サイバーパンクの中のサイバーパンク

『JM』はウィリアム・ギブスンによる小説『記憶屋ジョニー』を映画化した作品です。主演はマトリックスのキアヌ・リーヴス。その内容は記憶屋と呼ばれる記憶を脳にダウンロードして運搬する男、ジョニーの活躍を描いた映画です。

 

本作において特筆すべきは、そのザ・サイバーパンクなSF描写でしょう。アジア的で雑多な街並みにハッキングによるサイバースペース。そして知性を持ちハッキングをするイルカ。誰もが想像するサイバーパンクがそこにあります。

監督ロバート・ロング主演キアヌ・リーヴス
上映時間105分

口コミを紹介

かなりニッチな分野ではあるサイバーパンク(この言葉だけで現在までシーンを牽引している感はあるが)映画第2世代の先鞭であることは間違いないし、今後もしニューロマンサーが映画化されるとしたら、必ず踏まえられる作品であるべきと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ワーナー・ホーム・ビデオ

The Matrix

価格:1,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

映画史に残るサイバーパンクカンフーアクション映画

『マトリックス』の名前を知らない人はいないでしょう。もしこの現実世界が仮想空間だったら?という問いをつきつめたサイバーパンクアクション映画です。その世界では思いが実現する世界なのです。

 

マトリックスの特徴の一つはそのアクションでしょう。香港より『酔拳』などを撮った巨匠ユエン・ウーピンを呼び、香港式を導入したサイバーパンクカンフーアクションを実現しました。今なお色あせない衝撃の名作映画です。

監督ウォシャウスキー姉妹主演キアヌ・リーヴス
上映時間136分

口コミを紹介

あらゆるエンターテインメントは現実を忘れさせてくれることで、快感を与えてくれるものだと思います。そういった意味で、マトリックスは最高のエンターテインメントを提供してくれます。なによりも、プロット、脚本が素晴らしい。哲学的であり宗教的であり、かつアメリカ映画の単純さを持ち合わせている。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

アリータ:バトル・エンジェル

価格:5,927円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本の漫画原作のハリウッド大作

『アリータ:バトル・エンジェル 』は2019年に公開された木城ゆきとによる日本のSF漫画を、ジェームズ・キャメロンが製作、ロバート・ロドリゲスが監督を務めるという、ハリウッドの二巨匠で映画化したサイバーパンク映画です。

 

退廃的な世界観に進化したサイバネティクス技術など、非常にサイバーパンクらしい作品で、原作の魅力を見事にハリウッド映画らしいエッセンスを加えつつリスペクトを込めて実写化されています。熱いファンが多く続編も期待される人気映画です。

監督ロバート・ロドリゲス主演ローサ・サラザール
上映時間122分

口コミを紹介

日本漫画の実写化において、これほどまでに原作愛に満ちた映像作品を私は知らない。そして、本作が日本原産の作品であるにもかかわらず、日本人がサポートしなかった事実に憤りを感じている。本作が駄作ならばそれも仕方ないだろう。だが、アリータ バトルエンジェルは紛れも無い傑作なのだ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

ブレードランナー

価格:1,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全ての原点たる名作サイバーパンク映画

サイバーパンクの始まりの一つと言われているのがリドリー・スコット監督によるSF映画『ブレードランナー』です。前述した「退廃的」「アジア的」なサイバーパンク観をはじめてビジュアル化し、当時多くの人たちに強い影響を与えました。

 

ブレードランナーは非常に詩的かつ哲学的な世界観に彩られており、人の境界線というものに挑んだ物語は様々な人に強い印象を与えました。誰もが認める映画史を変えた名作サイバーパンク映画です。

監督リドリー・スコット主演ハリソン・フォード
上映時間バージョンにより異なる

口コミを紹介

「ブレードランナーの生命倫理学」という記事をネットで読み、興味を持ちまして観ました。 76才の私にとって滅多に見ないSF映画ですので?、ストーリーの構成を理解するのに苦労しながら見ていましたが、「倫理観」というものを改めて考えさせられました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

ブレードランナー 2049

価格:6,057円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

原典復活

『ブレードランナー 2049』はなんと名作SF映画『ブレードランナー』35年ぶりの続編であり、監督を名匠として名高いドゥニ・ヴィルヌーヴが手掛けました。なんと前作の主役であるハリソン・フォードも復帰し、待望の続編となりました。

 

前作から数十年後の世界を描いた本作は、今作は個人の存在意義にテーマの焦点を絞り、またもや詩的で哲学的な世界観を作り出しました。原点にした最新のサイバーパンク映画はこの『ブレードランナー 2049』だけでしょう。

監督ドゥニ・ヴィルヌーヴ主演ライアン・ゴズリング
上映時間163分

口コミを紹介

アクションシーン、未来のガジェット、手強い敵などハリウッドのお決まりを踏襲しながらも前作より抑制気味。火と水に主人公の心情を長々と投影するようなシーンに、タルコフスキーへの憧憬を感じたのは自分だけだろうか。重層的な意味や謎を解いていくため、何度でも観たい名作。こういう世界観を提供したP. K. Dick にも感謝したい。

出典:https://www.amazon.co.jp

サイバーパンク|SF映画のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5341564の画像

    ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

  • 2
    アイテムID:5341531の画像

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

  • 3
    アイテムID:5340693の画像

    ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

  • 4
    アイテムID:5340214の画像

    ワーナー・ホーム・ビデオ

  • 5
    アイテムID:5340155の画像

    ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

  • 商品名
  • ブレードランナー 2049
  • ブレードランナー
  • アリータ:バトル・エンジェル
  • The Matrix
  • JM
  • 特徴
  • 原典復活
  • 全ての原点たる名作サイバーパンク映画
  • 日本の漫画原作のハリウッド大作
  • 映画史に残るサイバーパンクカンフーアクション映画
  • サイバーパンクの中のサイバーパンク
  • 価格
  • 6057円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 5927円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 21114円(税込)
  • 監督
  • ドゥニ・ヴィルヌーヴ
  • リドリー・スコット
  • ロバート・ロドリゲス
  • ウォシャウスキー姉妹
  • ロバート・ロング
  • 主演
  • ライアン・ゴズリング
  • ハリソン・フォード
  • ローサ・サラザール
  • キアヌ・リーヴス
  • キアヌ・リーヴス
  • 上映時間
  • 163分
  • バージョンにより異なる
  • 122分
  • 136分
  • 105分

時間遡行SF|SF映画のおすすめ人気ランキング4選

第4位

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

オール・ユー・ニード・イズ・キル

価格:2,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本原作のハリウッド超大作!

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』は、日本のライトノベル原作のハリウッド映画で、主演はなんとトム・クルーズです。謎の生命体が侵攻してきた世界。軍の報道官であった彼はある日戦場で戦うことになり、そこで死亡するとループするという現象に巻き込まれます。

 

死んで繰り返す。ただそれだけの本作ですが、最初は軽薄だったトム・クルーズが徐々に成長する様や、戦場を攻略していく様はまさに爽快です。ゲーム的とも評された本作はタイムループものの入門にぴったりでしょう。

監督ダグ・リーマン主演トム・クルーズ
上映時間113分

口コミを紹介

「時間を巻き戻す」という壮大なフィクションをすんなり視聴者に納得させる為に、小さな嘘を極端に少なくして丁寧にリアリティでコーティングする作業を上手にやっていますねぇ。見事です。個人的に、ダメ男が覚悟を決めた後、命を懸けて頑張るストーリーが好きなので、後半顔つきの変わったトムの演技はしびれましたね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

ハッピー・デス・デイ

価格:3,515円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SNSで話題のタイムループホラーコメディ!

『ハッピー・デス・デイ』もまた、SNSで話題となった今時の映画の一つでしょう。大学生にして性悪女(ビッチ)な主人公が殺される日を繰り返すというホラーコメディ作品です。殺人犯を見つけ出すサスペンスであり、同時に性悪女な主人公の成長譚となっています。

 

本作は主人公が殺人鬼にひたすら殺されまくるホラー映画ですが主、人公のクズとも言える性格とループ故に起こる突飛な行動は常に笑いを誘い、軽く楽しく見れるタイムループもののホラーとなっています。

監督クリストファー・ランドン主演ジェシカ・ロース
上映時間96分

口コミを紹介

ホラーと言うジャンルだけど、陰湿な雰囲気はなくキャンパスを舞台にパリピーな連中を交えながらビッチが生き残りをかけて奮闘するコメディサスペンス。期待裏切らないラスト。ハラハラしながらも逞しく敵に向かっていくツリーの姿はとても勇ましくて格好いい。死にたくは無いけど、その日をやり直せる事ができたらいいなと思う人は多いはず。2も楽しみ!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ジェネオン・ユニバーサル

バック・トゥ・ザ・フューチャー

価格:980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全てが完璧な最高の娯楽作

何か一つ完璧な映画を挙げるとしたら、多くの人が『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を挙げるでしょう。それほどバック・トゥ・ザ・フューチャーは完璧な娯楽映画です。タイムマシンを巡る青春コメディ映画です。

 

デロリアンのタイムマシンをはじめとした、とにかくこちらをワクワクさせるSFガジェットが満載です。ストーリーも非常に単純明快でありながら常に痛快で決して飽きさせません。最初から最後までワンダーが詰まった人類の生み出さる究極の映画の一つです。

監督ロバート・ゼメキス主演マイケス・J・フォックス
上映時間116分

口コミを紹介

バックトゥザフューチャーを初めて観たのは、小学校5年生の時に親と一緒に行った映画館のスクリーンでした。観終わった後に、こんなに面白い映画があるのかと衝撃を受け、気持ちが高揚した時の感覚は今でもハッキリ思い出すことが出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

KADOKAWA / 角川書店

ターミネーター2

価格:3,355円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

映画史上最高傑作

『ターミネーター2』を嫌いな人はいないでしょう。最早人類史に残ると言っても過言ではない名作中の名作映画です。本作はAIが反乱を起こし、破滅の未来で人類の指導者となる少年ジョン・コナーを守るため未来からターミネーターが未来から襲来します。

 

ひたすらエキサイティングな展開とアーノルド・シュワルツェネッガーの肉体から繰り出されるアクション。ド派手な銃撃戦。そして涙なしには見られないラスト。何もかもが最高傑作である唯一無二の映画です。

監督ジェームズ・キャメロン主演アーノルド・シュワルツェネッガー
上映時間137分

口コミを紹介

続編は一作目を超えられないとはよく言いますが、「T2」は一作目を凌ぐ完成度の高い作品です。内容に関しては既に語り尽くされているはずですから、今更説明するまでもありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

時間遡行SF|SF映画のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5342111の画像

    KADOKAWA / 角川書店

  • 2
    アイテムID:5342136の画像

    ジェネオン・ユニバーサル

  • 3
    アイテムID:5342013の画像

    NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

  • 4
    アイテムID:5341588の画像

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

  • 商品名
  • ターミネーター2
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー
  • ハッピー・デス・デイ
  • オール・ユー・ニード・イズ・キル
  • 特徴
  • 映画史上最高傑作
  • 全てが完璧な最高の娯楽作
  • SNSで話題のタイムループホラーコメディ!
  • 日本原作のハリウッド超大作!
  • 価格
  • 3355円(税込)
  • 980円(税込)
  • 3515円(税込)
  • 2800円(税込)
  • 監督
  • ジェームズ・キャメロン
  • ロバート・ゼメキス
  • クリストファー・ランドン
  • ダグ・リーマン
  • 主演
  • アーノルド・シュワルツェネッガー
  • マイケス・J・フォックス
  • ジェシカ・ロース
  • トム・クルーズ
  • 上映時間
  • 137分
  • 116分
  • 96分
  • 113分

侵略/遭遇SF|SF映画のおすすめ人気ランキング6選

第6位

ジェネオン・ユニバーサル

遊星からの物体X

価格:980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

B級映画の帝王による名作SF映画

B級映画の帝王と言えばやはりジョン・カーペンターでしょう。『ハロウィン』のようなホラーや『ニューヨーク1997』のようなSFを数多く撮影しています。そんなジョン・カーペンターの代表作とも言えるのが『遊星からの物体X』です。

 

南極基地にて遭遇した、他人の身体を乗っ取る『何か』との究極の心理戦を描いた映画です。息がつまるような南極基地の空気と、秀逸なクリーチャーデザイン。そしてサスペンスでクールな展開。どれをとっても最高の映画です。

監督ジョン・カーペンター主演カート・ラッセル
上映時間109分

口コミを紹介

これらのホラームービーは一見B級映画と揶揄される中でストーリーの運び、意外性、特撮技術とアイデアと人間の心理を駆使し、最後まで息が着けない傑作と仕上がっている。今まさに世界を震撼とさせている疫病の得体の知れない恐怖感をオーバーラップさせる何かがある。流石はジョンカーペンター作品。自分が一生涯観る映画の中で、決して忘れる事の出来ない秀作であると確信する

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

東宝

シン・ゴジラ

価格:2,486円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新にして神

日本の誇るSF映画と言えば、世界的名作でもある『ゴジラ』でしょう。そのゴジラがヱヴァンゲリヲンの庵野秀明によって新たに生まれ変わりました。そのコンセプトはまさに「もし現代の日本にゴジラが攻めてきたら」です。

 

長い歴史の中でいつの間にかヒーローとして描かれるようになってしまったゴジラの恐怖の象徴としての復権が本作です。とにかく無機質で、ただ歩くだけで破壊を繰り返す異質としか言いようのないゴジラに人は畏怖を覚えるでしょう。

監督庵野秀明主演長谷川博己
上映時間119分

口コミを紹介

一般紙的な理念ファンタジー追求型でなく現実スキル対応型の異色の怪獣映画として高く評価。都合よく超兵器が開発されたりカウンター怪獣が出現したりするよりも余程よく考えられている。現代社会にはこの状況に対処できる技術は無くヒーローも居ない。日本国内で意思決定と行動が出来るのは閣僚、国家地方公務員、特定協力企業・学者、通常火器の自衛隊、そして一般民衆だけだ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

東宝

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

価格:24,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

怪獣神話ここに爆誕

今現在、ゴジラシリーズはハリウッドでモンスタバースとしてMCUに継ぐユニバース映画として製作されています。そんなシリーズ最新作である『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』は想像を超えた超弩級の神話的映画でした。

 

ゴジラをはじめとした、怪獣の登場する全てのシーンが宗教画めいた考え抜かれた構図で構成されており、そのストーリーもゴジラそのものを崇め奉るかの如くです。とにかく凄いものが見れることだけは間違いない最狂にして最高の映画です。

監督マイケル・ドハティ主演ゴジラ
上映時間132分

口コミを紹介

東宝のゴジラ以外で初めて映画館で見て、感動しました。TV でも見たことがなかったのですが謙さんが『さらば、友よ』と言った場面は号泣しました。日本人は皆、感情移入し涙すると思いました。その一言だけでも買う価値がありました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

バトルシップ

価格:5,082円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

だが今日じゃない

時に海外での評価が低くても日本では熱狂的な人気を誇る作品というのがあります。それが侵略してきた宇宙人と戦艦で戦う、熱い名作映画『バトルシップ』です。日本ではTV放送される度にトレンド入りし、バトルシッパーと呼ばれる熱いファンが数多く存在します。

 

『バトルシップ』の魅力はとにかくスピーディーで熱い展開。宇宙船VS戦艦での頭脳戦からはじまりとにかく熱い展開の連続。日本から浅野忠信が相棒役で出演しているだけでは説明できない、熱狂的なファンの多い熱い作品です。

監督ピーター・バーグ主演テイラー・キッチュ
上映時間131分

口コミを紹介

SF・戦艦・破壊・爆発 !大金を投じられて作られたが批評家やレビューサイトでのスコアは振るわず、興行的にも振るわず。散々な言われようだが、そんなことはどうでもいいのだ!頭の痛くなるような難解なストーリーや、気分が悪くなるような社会問題なんざ知ったことか!宇宙人!敵!戦う!勝つ!さらに現代兵器だけでなく戦艦まで出ちゃう。最高!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Happinet

スカイライン-奪還-

価格:3,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

宇宙人VS暴力

『スカイライン-奪還-』は大衆的な人気を得ているとは言い難いB級映画ですが、熱く根強いファンの多い作品です。何故ならば、この作品は侵略宇宙人に対して抜き身の暴力で立ち向かう熱い映画だからです。

 

もし、仮に宇宙人が侵略してきたとしても人類が宇宙人より弱い謂れはありません。本作の舞台インドネシアには人類最強の格闘技シラットが存在します。ひたすら人類をいたぶってきた宇宙人が人類の暴力で屠られる最高の映像が見れることは間違いありません。

監督リアム・オドネル主演フランク・グリロ
上映時間105分

口コミを紹介

こんなの地球侵略映画じゃないわ!ただのカンフー映画よ!
だったら観ればいいだろ!今作の主人公はパージの続編でも主演を勤めたフランク・グリロ。導入はエイリアンの侵攻からはじまり、舞台は転々としラオスへ
そこからもういきなりカンフーアクションが始まりナニコレ状態

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

インデペンデンス・デイ

価格:5,410円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

地球へようこそ!

宇宙侵略系映画の不朽の名作と言えばやはり『インデペンデンス・デイ』でしょう。宇宙人によるディザスター映像にはじまり、ウィル・スミスの軽快なジョークを挟んだ戦闘シーン。そしてあまりにも熱い大統領の演説。

 

これほど爽快でエキサイティングで熱い宇宙人侵略SF映画はないでしょう。名作が名作であることを証明してくれる最高の娯楽映画です。これぞ映画、まさに映画。もはや言葉は不要なSF映画の金字塔です。

監督ローランド・エメリッヒ主演ウィル・スミス
上映時間145分

口コミを紹介

何のひねりも紆余曲折もない、愚直で素直なSFアクション映画です。しかし、それが良い。物語の進行も丁度いい塩梅で構成されていて、飛ばしたくなるシーンというものがありません。ノンカットで楽しめる映画です。大統領の演説から始まる熱い展開は何回見ても胸が高鳴ります。これぞエンターテイメント!!

出典:https://www.amazon.co.jp

侵略/遭遇SF|SF映画のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5342334の画像

    ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

  • 2
    アイテムID:5342307の画像

    Happinet

  • 3
    アイテムID:5342285の画像

    NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

  • 4
    アイテムID:5342261の画像

    東宝

  • 5
    アイテムID:5342242の画像

    東宝

  • 6
    アイテムID:5342177の画像

    ジェネオン・ユニバーサル

  • 商品名
  • インデペンデンス・デイ
  • スカイライン-奪還-
  • バトルシップ
  • ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
  • シン・ゴジラ
  • 遊星からの物体X
  • 特徴
  • 地球へようこそ!
  • 宇宙人VS暴力
  • だが今日じゃない
  • 怪獣神話ここに爆誕
  • 新にして神
  • B級映画の帝王による名作SF映画
  • 価格
  • 5410円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 5082円(税込)
  • 24800円(税込)
  • 2486円(税込)
  • 980円(税込)
  • 監督
  • ローランド・エメリッヒ
  • リアム・オドネル
  • ピーター・バーグ
  • マイケル・ドハティ
  • 庵野秀明
  • ジョン・カーペンター
  • 主演
  • ウィル・スミス
  • フランク・グリロ
  • テイラー・キッチュ
  • ゴジラ
  • 長谷川博己
  • カート・ラッセル
  • 上映時間
  • 145分
  • 105分
  • 131分
  • 132分
  • 119分
  • 109分

動画配信サービスもチェック

動画配信サービスをチェックしましょう。現在、映画はインターネットで見る時代です。近年の動画配信サービス。通称VODサービスはは月額を払うことでその月は映画見放題となるお得なサービスです。

 

VODサービスは主なものでもネットフリックス、アマゾンプライム、U-NEXTなどがあります。オリジナル映画が強いネットフリックスにコスパの良いアマゾンプライム。膨大なコンテンツ数を誇るU-NEXT。どれもおすすめです。

ドキドキとワクワクのSF映画の世界

本記事では難解だけじゃないとても夢に溢れたワンダーなSF映画を紹介しました。どこかとっつきにくいイメージが少しでも払拭できたのならば幸いです。よかったらこのドキドキとワクワクの世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ