記事ID141845のサムネイル画像

ウェブカメラおすすめ人気ランキング25選【今話題のリモートワークにも!】

新型コロナウイルス感染拡大を受け急速に普及したリモートワーク。ウェブカメラはズームなどを使ったリモート会議や家族や友人とのビデオ電話などにも必要不可欠です。一口にウェブカメラと言っても画質や画角など様々な要素があり、その中から自分に合った製品を探すのは困難です。そこで今回は目的別におすすめのウェブカメラを紹介します。

ビデオ電話だけじゃない|多彩なウェブカメラ!

ウェブカメラはインターネット上の様々なサービスで活用できるアイテムです。コロナウイルスの影響で話題になったリモートワークにはもちろん、zoomなどを使ったオンライン飲み会やYouTube配信など様々なシーンでウェブカメラが活躍します。緊急事態宣言中リモート会議などでウェブカメラにお世話になった方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

また、一口にウェブカメラと言っても様々な価格帯のものがあり画質に特化した機種や音質に特化した機種、コンパクトさを売りにしたような機種まで様々なメーカーが競い合いよりよいウェブカメラ開発に励んでいます。

今回の記事では様々あるウェブカメラの中から読者皆様のニーズに合ったウェブカメラを見つけられるようお手伝いしていきます。

今話題のリモートワークにも|ウェブカメラとは

ウェブカメラとはインターネットに接続できるカメラの総称で、Windowsパソコンやmacなどを問わず多くのノートパソコンにはデフォルトでウェブカメラが付帯しています。また、以外に知らない人も多いかもしれませんがスマホについているカメラもウェブカメラの一種です。

ウェブカメラはパソコンに直接接続されているため、ウェブカメラで撮影した動画はビデオカメラやスマートフォンのように一度パソコンに取り込むという手間が必要なく、スムーズに動画編集などに活用できる点がメリットです。

さらに、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い急速に普及したリモートワークにはウェブカメラが必要不可欠です。プライベートだけでなく仕事などにもウェブカメラは活躍します。

ウェブカメラはこう選ぶ|ウェブカメラ選び方の軸

その1:ウェブカメラのタイプから選ぶ

ウェブカメラには大きく分けてパソコンの上部に挟んで使うタイプのものと据え置きタイプのものがあります。

 

パソコンの上部に挟んで使うタイプのものは設置するパソコン上部に固定されてしまう反面、コンパクトで持ち運びしやすいメリットがあります。据え置きタイプのものは若干値が張ってしまいますが、場所を選ばず設置でき高性能なものが多いです。

 

その2:使用用途からウェブカメラを選ぶ

仕事で使う目的でウェブカメラを購入するのか、プライベート用にウェブカメラを購入するのか。それぞれの目的の違いにより最適なウェブカメラは異なります。

 

仕事用で購入する場合、相手の表情を確認することや、自分の話している声を相手にクリアに届けなければいけないため、画質はもちろん音質も大切になってきます。逆にプライベートで友達との会話程度なら画質や音質よりもコストパフォーマンスを重視した方が良いでしょう。

 

その3:性能からウェブカメラを選ぶ

一口にウェブカメラと言っても、画質が優れている物や音質に特化したもの、さらにはより広範囲を撮影できる機種まで様々なメーカーから様々な製品が発売されています。Amazonで検索してると、その数1万点以上。この中から自分に合った製品を探すのは非常に困難です。音質や画質など自身のニーズに合わせウェブカメラの「性能」から選択するのも一つの手段です。

ウェブカメラの選び方

一口にウェブカメラと言っても画質や画角、マイクの音質など違いによりピンキリ価格となっています。安い物だと千円ほどで購入でき、高い物になると数万円以上するウェブカメラもあります。そのため、ウェブカメラを選ぶ際は自分自身の利用用途に合わせて検討する必要があります。

ウェブカメラをタイプで選ぶ

ウェブカメラを大きく分けると、パソコンに挟んで使うタイプと据え置きタイプの2種類に分けることができます。ウェブカメラの種類に応じてウェブカメラを選ぶのも一つの選択肢となります。

パソコンに挟んで使うタイプ|コンパクトで持ち運びがしやすい

パソコンの上部に破産で使うタイプのウェブカメラの場合、多くの場合コンパクト設計になっています。そのため、外出先などへ持ち出す時にも便利です。また、低価格帯の製品が多いのも特徴です。

ウェブカメラを持ち歩く予定があったり、低価格帯の製品を探している人には向いているのではないでしょうか。

据え置きタイプ|自由で置き場所を選ばない

据え置きタイプのウェブカメラの場合、パソコンの上部にとらわれずどこにでも自由における点がメリットです。また、据え置きタイプのウェブカメラの場合若干高価になってしまう場合もありますが、その分高性能な場合が多いです。

また、据え置きタイプのウェブカメラは防犯カメラとしても活用できます。

シーン別|ウェブカメラの選び方

仕事で使うべきウェブカメラとプライベートで使うべきウェブカメラは異なります。仕事で使うウェブカメラの場合重要な会議などでは相手の表情を確認しながらビデオ電話しなければなりませんし、音声が途切れてしまってはいけません。そのため、画質も音質も高性能な物を選ぶ必要があります。

しかし、プライベートの場合最低限友達との会話や家族との会話を行えれば事足りるためコストパフォーマンスを重視したいですよね。

会議で使うなら画質・音質共に高性能なウェブカメラがおすすめ

仕事の会議などでウェブカメラを使う場合、画質や音質がとても大切です。

会議などの時に相手の表情をしっかりと確認したいですし、音質が悪い固めに何度も聞き返してしまっては大きなタイムロスとなってしまいます。そのため、仕事でウェブカメラを使う場合投資だと思い後悔しない買い物をすることをおすすめします。

プライベートならコスパ重視なウェブカメラがおすすめ

プライベートでウェブカメラを使う場合、友人や家族との雑談がメインの利用目的となるため、そこまで音質や画質にこだわる必要がありません。むしろ、プライベートでウェブカメラを購入する場合コストパフォーマンスがとても大切です。

そのため、必要最小限のニーズを満たしたコストパフォーマンスが優れている製品を選ぶことが大切です。

ウェブカメラを画質で選ぶ

一口にウェブカメラと言っても様々な画質のウェブカメラがあります。たとえば「ハイビジョン画質」の製品や「フルハイビジョン」の製品や、さらに高画質な「4K画質」のウェブカメラもあります。ウェブカメラを仕事で使うならば高画質なものが良いですし、プライベートで使うなら画質よりコストパフォーマンスを重視する必要があります。

画質きれい順に並べるとHD<フルHD<4K

HDとは「ハイビジョン」の略称で、フルHDは「フルハイビジョン」の略称です。また、画像の密度を示す解像度はハイビジョンが「1,280×780」でフルハイビジョンが「1,920×1,080」となります。

チェック!画質を良くしすぎるとインターネット回線へ負担が強くなる!

ただ単に高画質な画質がきれいなウェブカメラほど良いというわけではありません。高画質なウェブカメラほどインターネット回線へ負担を強いることになるため、高画質なウェブカメラを選ぶ際はインターネット回線と相談する必要があります。

ウェブカメラをフレームレート数(FPS)から選ぶ

フレームレート(FPS)とは撮影のなめらかさを示した値のことを言います。フレームレート数が高ければ高いほどよりなめらかな動画を撮影することができます。

コロナウイルスの影響で話題になった、ジムのオンラインレッスンを開催する場合などフレームレート数が高いウェブカメラを選ぶと良いでしょう。

フレームレート数30FPS|回線に負担をかけない充分な画質

ウェブカメラの一般的なフレームレート数は30FPSとなっています。インターネット回線に負担をかけることなく、きれいな動画を撮影することができます。

コストパフォーマンス重視でウェブカメラを選びたい場合30FPSのウェブカメラがおすすめです。

フレームレート数60FPS|より綺麗な画質で

一部のハイスペックウェブカメラにはフレームレート60FPSで撮影できる機種があります。上記フレームレート30FPSのウェブカメラよりもよりなめらな動画を撮影することができます。

コロナウイルスで話題になったジムのオンラインレッスンなど、なめらかな動画を届けたい方に60FPSの機種がおすすめです。

チェックしよう!フレームレートが高いと回線の負担増の側面も!

フレームレート数が高ければ高いほどよりなめらかな動画を撮影することができますが、その分インターネット回線に多くの負担を強いる事になります。そのため、フレームレート数が高いウェブカメラの場合、データ残量をより多く使ってしまうので、注意が必要ですね。

ウェブカメラを画角から選ぶ

画角とは動画を撮影できる範囲のことを言います。画角が多ければ多いほどより広範囲にわたる撮影を行えます。

近くを撮影したいのであれば望遠タイプのものを、遠くを撮影したいのであれば広角タイプのものを購入すると良いでしょう。

画角35度以下は望遠|マクロの撮影に向いている

画角35度以下のウェブカメラは細かなところまで繊細に録画することができます。しかし、多くの場合ウェブカメラの使用用途は会議や友人や家族とのビデオ電話、ゲーム実況などになるため、画角が狭いウェブカメラはあまり活躍することができません。そのため、このタイプのウェブカメラは特殊な需要がない限りあまりおすすめすることはできません。

画角50度前後のウェブカメラ|無難に使いたい人におすすめ

画角50度前後のウェブカメラが標準的なウェブカメラです。画角が50度前後のウェブカメラを選択すれば、広すぎず狭すぎず丁度良い動画を撮影することができます。とりあえずウェブカメラがほしい。そんな方に画角50度前後のウェブカメラがおすすめです。

画角70度以上のウェブカメラ|広範囲の撮影に最適

画角70度以上のウェブカメラになると、かなり広範囲にわたる撮影を行うことができます。そのため、大人数でのビデオ電話や大人数での会議などにも最適です。

ウェブカメラをメーカーの特性から選ぶのも一つの選択肢

ウェブカメラは様々なメーカーから様々な機種が発売されていますが、メーカーによりウェブカメラの特徴が異なります。そのため、メーカーの特徴からウェブカメラを選ぶのも一つの選択肢です。

サンワサプライ|リーズナブルな価格から高性能な機種まで

ビデオチャットに使えるウェブカメラはもちろん、プレゼンや定点観測などにも使える低価格かつ構成のなウェブカメラを取りそろえているサンワサプライ。

その他にも、800万画素もある超高画質ウェブカメラなど他メーカーにはないユニークな製品を発売しているのが特徴です。

バランスのとれたウェブカメラを求めている人に、サンワサプライのウェブカメラはおすすめです。

ロジクール|高性能かつコンパクトなウェブカメラが魅力

ロジクールのウェブカメラはコンパクトな製品が多いのが特徴です。キーボードやマウスなどの周辺機器との相性もよく、外出時にも持ち運びしやすい点が他メーカーよりも優れています。

コンパクトな製品を求めている人に、ロジクールのウェブカメラはおすすめです。

バッファロー|コスパ最強のウェブカメラが魅力

バッファローのウェブカメラはサンワサプライやロジクールと比べるとややスペックが低い点がデメリットとなりますが、その分コストパフォーマンスに優れたウェブカメラを多数発売している傾向にあります。

とにかく価格を重視したい人にとって、バッファローはとても良い選択なのではないでしょうか。

パソコンに挟むタイプ|ウェブカメラおすすめ人気ランキング5選

第5位

Logicool

ロジクール ウェブカメラ B525

価格:10,631円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ロジクール ウェブカメラ C525nの上位モデル

ロジクール ウェブカメラ C525nの機能はもちろん、画質がさらにきれいになりました。画質や機能を重視したい方にはこちらの製品がおすすめです!

また、3年間のメーカー保証がついているため、もし万が一の時にも安心です。

画質/FPS-11080P(フルHD)/30FPS画質/FPS-2720P(HD)/30FPS
視野角69°マイクモノラル/ノイズキャンセリング

口コミをご紹介

このご時世(コロナ自粛)でビデオ会議などが増えたため購入。ネットでも評判は良かったので選定。オートフォーカスも画質も、このサイズと価格にしては頑張っているかと思います。購入翌日には売り切れていました。

コロナ自粛で需要が増えた商品ではないでしょうか。ただ作りは褒めたものではありません。ちゃちい感じです。あと、アルカスイス三脚につけられたら尚よかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Logicool

ロジクール ウェブカメラ C525n

価格:7,920円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

嬉しい機能を詰め込んだコンパクト設計のウェブカメラ

C525nはこれまでご紹介してきたウェブカメラよりも値が張ってしまいますが、360°回転できるボディーやオートフォーカス機能など、嬉しい機能をたくさん詰め込んだウェブカメラとなっています。また、折りたたむことでものすごくコンパクトに持ち運ぶことができるようになっています。また、2年間のメーカー保証が付帯しているため安心です!

画質/FPS-1720P(HD)/30FPS画質/FPS-2-
視野角69°マイクモノラル/ノイズキャンセリング

口コミをご紹介

オートフォーカス機能が効かず、アレ?ダメかと思いましたが、手をピントが合うところまで一度近づけてから、顔の位置まで徐々に戻すと顔にピントが合いました。手にピントが合い続けようと機能したようです。自動フォーカスというか半自動。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

エレコム

エレコム WEBカメラ UCAM-C310FBBK

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お求めやすい価格、ウェブカメラ入門におすすめ

エレコム WEBカメラ UCAM-C310FBBKは2,980円(税込み)とお求めやすい価格でありながら、ウェブカメラとしての基本機能を完備しています。また、商品重量もたった68gと非常に軽量なため、持ち運びしやすく外出先で活用するのもおすすめです。

画質/FPS-1720P(HD)/30FPS画質/FPS-2-
視野角60°マイクモノラル

口コミをご紹介

テレワークで使いたいと考え購入しました。予定どおり届いて、助かりました。画像も思っていたよりも鮮明で、すぐに使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

LOGITUBO

Logitubo HDウェブカメラ

価格:5,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

撮影と同時に動画を圧縮。パソコンに負荷をかけずに高画質

H.264圧縮技術により、撮影と同時に動画を圧縮。インターネット回線の負担を軽減しながらも高画質な動画を届けられます。また、ノイズキャンセリングステレオマイクにより、高品質な音声も同時に届けることができます。視野角も100°ととても広範囲に撮影できるため、会議などの使用にも最適です。

画質/FPS-11080P(フルHD)画質/FPS-2-
視野角100°マイクステレオ/ノイズキャンセリング

口コミをご紹介

35㎜換算18mmのかなり広角なレンズなのに歪みはほとんどありません。Windows 10 付属のカメラというアプリでは静止画は1920x1080ピクセルで保存しますし、動画も同じくらいの大きさで録画できます。色も正確に出ていて良いカメラです。

18マスの国語ノートを撮ってみました。トリミングはしていません。広角レンズで出る周辺光量落ちはあまり気になりません。F値が1.8と明るいレンズで少し暗くてもよく写ります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Logicool

ロジクール ウェブカメラ C270n

価格:4,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

究極のコンパクト設計とリーズナブルな価格が魅力

シンプルなHD画質のウェブカメラ。C270nはリーズナブルな価格でありながら必要な機能を濃縮しました。自動調整機能により暗い場所でも明るい動画を撮影でき、ノイズキャンセリングマイクにより雑音をカットすることができます。ビデオ会議にはもちろん、ソーシャルメディアでの動画投稿などにお役立てください。

画質/FPS-1720P(HD画質)/30fps画質/FPS-2-
視野角60°マイクモノラル/ノイズキャンセリング

口コミをご紹介

ZOOMを使った会議で使用したのですが、画像も音声も思いのほかクリアで、問題ありませんでした。設定もとても簡単でこの値段だったらコスパは高いと思います。

こういった物は上を見たら切りが無いので、自分の使用する範囲で選びましょう!リモートワーカーならこれで十分だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

パソコンに挟むタイプ|おすすめウェブカメラ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5342985の画像

    Logicool

  • 2
    アイテムID:5343011の画像

    LOGITUBO

  • 3
    アイテムID:5343039の画像

    エレコム

  • 4
    アイテムID:5343051の画像

    Logicool

  • 5
    アイテムID:5343062の画像

    Logicool

  • 商品名
  • ロジクール ウェブカメラ C270n
  • Logitubo HDウェブカメラ
  • エレコム WEBカメラ UCAM-C310FBBK
  • ロジクール ウェブカメラ C525n
  • ロジクール ウェブカメラ B525
  • 特徴
  • 究極のコンパクト設計とリーズナブルな価格が魅力
  • 撮影と同時に動画を圧縮。パソコンに負荷をかけずに高画質
  • お求めやすい価格、ウェブカメラ入門におすすめ
  • 嬉しい機能を詰め込んだコンパクト設計のウェブカメラ
  • ロジクール ウェブカメラ C525nの上位モデル
  • 価格
  • 4800円(税込)
  • 5999円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 7920円(税込)
  • 10631円(税込)
  • 画質/FPS-1
  • 720P(HD画質)/30fps
  • 1080P(フルHD)
  • 720P(HD)/30FPS
  • 720P(HD)/30FPS
  • 1080P(フルHD)/30FPS
  • 画質/FPS-2
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 720P(HD)/30FPS
  • 視野角
  • 60°
  • 100°
  • 60°
  • 69°
  • 69°
  • マイク
  • モノラル/ノイズキャンセリング
  • ステレオ/ノイズキャンセリング
  • モノラル
  • モノラル/ノイズキャンセリング
  • モノラル/ノイズキャンセリング

据え置きタイプ|ウェブカメラおすすめランキング5選

第5位

victure

Victure ネットワークカメラ

価格:2,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

必要最小限のウェブカメラ|コスパ重視の人におすすめ!

とにかくコスパ重視!そんな方にとてもおすすめできる一台です。

フルHDで高画質でありながら、ナイトモードや自動追尾機能などを備えています。そのうえとてもリーズナブルなため価格の安いウェブカメラを探している人におすすめです。

画質/FPS-11080P(フルHD)画質/FPS-2-
視野角90°マイク本体内蔵

口コミをご紹介

前にもネットワークカメラを持っていたのですが、各部屋に置きたいということで購入しました。子供たちが部屋でしっかり勉強しているかなど、何をしているのか、防犯対策も込みで考えて購入しました。実際に使ってみて、まず、映像に関しては、満足とは言わない以外の言葉が見つからないほど、綺麗で鮮明に写っていました。私が仕事に行っている時でも職場から子供たちの笑顔を綺麗にみることができて、幸せな気持ちになりました。また、暗闇でもしっかりと写すことが可能なので、近頃は物騒な話も聞くことがあるので、防犯対策として、使えます。また、カメラの視野に関しては360度で死角はなく写してくれるので、あらゆる角度の映像を写してくれるので良かったです。そして、自動追試機能もついているので、暴れてるうちのペットのイタズラがしっかり見えました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

PECHAM

PECHAM 最新ネットワークカメラ

価格:3,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格かつ高性能なウェブカメラならこれ

暗視モードや動体検知機能など、低価格でありながら便利な機能を詰め込んだウェブカメラです。画質もフルHDととてもきれいに撮影できるため、コスパと性能のバランスを追求している人におすすめです。

画質/FPS-11080P(フルHD)/30FPS画質/FPS-2-
視野角80°マイク本体内蔵

口コミをご紹介

共働きなので、子供の監視用に購入しまさした。この値段でこのクオリティは素晴らしいです。画質がものすごく綺麗で、まるでテレビの様な感じです。ただ、広角レンズでは無いので見える範囲は限られています。しかし、アプリで遠隔操作でカメラを動かせるので、問題は無いです。暗視も綺麗に写ってます。タイムラグは約2秒、相互で話できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

HeimVision

HeimVision ネットワークWIFIカメラ

価格:5,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動追尾機能搭載、本格的な防犯カメラ代わりにも

フルHD以上の高画質で、撮影対象者の自動追尾機能を搭載。さらに、視野角も120°ととても広いため広範囲にわたる撮影が可能です。

防犯カメラ代わりとしても最適です!

画質/FPS-11526P(フルHD以上)画質/FPS-2-
視野角120°マイク本体内蔵

口コミをご紹介

室内で飼っているペット(犬)用に購入しました。2台目の購入で前回より画質も良くなっているように思います。スマホの設定も簡単に追加でき、とても満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Lefun

Lefun ネットワークカメラ

価格:8,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルHD超え、超高画質なウェブカメラ

フルハイビジョン以上の高画質。また、広い視野角で広範囲を撮影可能です。

動体検知機能やオートフォーカス機能、スマホからカメラの向こう側へ話しかけたり、カメラからウェブカメラ管理者へ話しかけることができる機能など豊富な機能を備えています。

画質/FPS-11512P(フルHD以上)画質/FPS-2-
視野角100°マイクマイク内蔵

口コミをご紹介

日中に留守番している犬を観察するために買いました。解像度の大変良く綺麗な画像を観ることが出来ました。取説も分かりやすく日本語で記載されています。私の場合はLAN接続して使っています。300万画素と比較出来ていませんが夜間の映像も十分です。本体は大変小さくて可愛いスタイルでもあるので、リビングに違和感無く設置出来ています。動作検出は使っていないので評価は解りません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

TP-Link

TP-Link WiFi カメラ Tapo C100

価格:3,590円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

監視カメラやペットの見守りにも使えるウェブカメラ

ウェブカメラとしての標準的な機能に加え、動きを感知した際に録画を開始する動体検知機能や、暗い場所でもきれいに撮影できるナイトモード、スマホから家の中の人と会話できるようになる機能など、豊富な機能を備えています。

また、お値段もとてもリーズナブルでお求めやすい価格になっているためおすすめです。

画質/FPS-11080P(フルHD)/15fps画質/FPS-2-
視野角105°マイク本体内蔵

口コミをご紹介

予想通り期待を裏切らないカメラですね。メモリ録画も出来、リモートカメラとしてはしっかりした作りではないでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

据え置きタイプ|ウェブカメラおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5343126の画像

    TP-Link

  • 2
    アイテムID:5343155の画像

    Lefun

  • 3
    アイテムID:5343178の画像

    HeimVision

  • 4
    アイテムID:5349695の画像

    PECHAM

  • 5
    アイテムID:5343204の画像

    victure

  • 商品名
  • TP-Link WiFi カメラ Tapo C100
  • Lefun ネットワークカメラ
  • HeimVision ネットワークWIFIカメラ
  • PECHAM 最新ネットワークカメラ
  • Victure ネットワークカメラ
  • 特徴
  • 監視カメラやペットの見守りにも使えるウェブカメラ
  • フルHD超え、超高画質なウェブカメラ
  • 自動追尾機能搭載、本格的な防犯カメラ代わりにも
  • 低価格かつ高性能なウェブカメラならこれ
  • 必要最小限のウェブカメラ|コスパ重視の人におすすめ!
  • 価格
  • 3590円(税込)
  • 8990円(税込)
  • 5980円(税込)
  • 3999円(税込)
  • 2599円(税込)
  • 画質/FPS-1
  • 1080P(フルHD)/15fps
  • 1512P(フルHD以上)
  • 1526P(フルHD以上)
  • 1080P(フルHD)/30FPS
  • 1080P(フルHD)
  • 画質/FPS-2
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 視野角
  • 105°
  • 100°
  • 120°
  • 80°
  • 90°
  • マイク
  • 本体内蔵
  • マイク内蔵
  • 本体内蔵
  • 本体内蔵
  • 本体内蔵

会議に最適|ウェブカメラおすすめランキング3選

第3位

サンワサプライ

サンワサプライ CMS-V43BK

価格:7,607円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

会議に最適!バランスのとれた一台

視野角が150°ととても広くなっているため、大人数での会議などにも最適です。また、三脚穴も付属しているため三脚に固定しながらリモート会議などを行えます。

画質/FPS-1720P(HD)/30FPS画質/FPS-2-
視野角150°マイク本体内蔵

口コミをご紹介

ミーティング用で購入。以前は、ロジクールの1万ほどのカメラを使用していました。画質が悪いとの書き込みがありましたが、思っていたよりシャープで見やすいです。

また、ミーティングで、みんなが画面に入らなかったので、広角が特徴の本製品を採用。周辺に行くほど画像はゆがみますが、多くの人物や部屋全体も映り、空間を認識できます。ミーティングの雰囲気が出て、ねらい通りでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

eMeet

eMeet C980pro

価格:9,699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音質にこだわりたいならこれ!

このウェブカメラの特徴はとにかく音が良いこと。 4つ無指向性マイクがあなたの声をもれなく聞き取ります。また、三脚の穴も開いているため三脚に固定し利用することもでき、会議などにも最適です。

画質/FPS-11080P(フルHD)/30FPS画質/FPS-2-
視野角80°マイク360°無指向性マイク

口コミをご紹介

カメラもきれいでマイクの性能も非常にいい。あと、スピーカーもついているので、これ一台でビデオチャットが完結できるのがとてもよかったです。1万円を切る価格でしたので、とても満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Logicool

ロジクール ウェブカメラ C922n

価格:20,491円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

画質も音質も文句なし。会議用に最適な一台

2種類の画質から選択可能。フルHD画質で撮影するのもHD画質の60FPSでなめらかな動画を撮影することも可能です。また、視野角も78°とそこそこ広いため複数人での会議などにも最適です。マイクもステレオマイクのためモノラルマイクに比べよりよい音を相手に届けることができます。

画質/FPS-11080P(フルHD)/30FPS画質/FPS-2720P(HD)/60FPS
視野角78°マイクステレオ

ちょっとお高めですが仕事用だし買ってみました。画質の良さには驚きました。
つないだ先のみんなから、画質が一人だけ違うんだけど!?とつっこまれています。マイクもいい感じに声を拾ってくれるので、WEB会議をよくする人にはお勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

会議に最適|ウェブカメラおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5343231の画像

    Logicool

  • 2
    アイテムID:5343248の画像

    eMeet

  • 3
    アイテムID:5343260の画像

    サンワサプライ

  • 商品名
  • ロジクール ウェブカメラ C922n
  • eMeet C980pro
  • サンワサプライ CMS-V43BK
  • 特徴
  • 画質も音質も文句なし。会議用に最適な一台
  • 音質にこだわりたいならこれ!
  • 会議に最適!バランスのとれた一台
  • 価格
  • 20491円(税込)
  • 9699円(税込)
  • 7607円(税込)
  • 画質/FPS-1
  • 1080P(フルHD)/30FPS
  • 1080P(フルHD)/30FPS
  • 720P(HD)/30FPS
  • 画質/FPS-2
  • 720P(HD)/60FPS
  • -
  • -
  • 視野角
  • 78°
  • 80°
  • 150°
  • マイク
  • ステレオ
  • 360°無指向性マイク
  • 本体内蔵

コスパ最強|ウェブカメラおすすめランキング3選

第3位

QIAN

QIANウェブカメラ

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とにかく価格重視ならこれ!コスパ最強のウェブカメラ

とにかく安い!また、画質もフルHDでマイクもステレオマイクと性能もGOOD。とにかく安さを追求したいコストカッターの皆様におすすめの製品です。

画質/FPS-11080P(フルHD)/30FPS画質/FPS-2-
視野角90°マイクステレオマイク

口コミをご紹介

テレワークの延長が決まって、テレビ会議をしょっちゅう使うようになったのですが、ノートパソコンについているカメラの調子が悪くて購入しました。使ってみたらビックリ!!すごく映像がきれい!!音もいいし買って良かったです。ただ鮮明に映ってしまうのでしっかりお化粧しないとですけどね(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

wansview

Wansview ウェブカメラ

価格:3,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

USBを差し込むだけで使える簡単仕様

Wansview ウェブカメラは118gと非常に軽量なため、持ち運びにも最適です。また、フルハイビジョンで撮影ができる上、ディアルマイクを搭載しているため音質もとてもクリアに相手側に届ける事ができます。価格もリーズナブルなため、プライベートの利用に最適です。

画質/FPS-11080P(フルHD)/30FPS画質/FPS-2-
視野角90°マイクディアルマイク

口コミをご紹介

自分のパソコンのカメラはエラーになってしまいましたので、この商品を購入しました。
モニターに直接取り付け、USBを接続してすぐに使えました。画像がきれいです。マイクも内蔵されていて音声がクリアーになり、今までよりスムーズにテレワーク出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Sross

Sross ウェブカメラ

価格:3,999円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格、高性能なウェブカメラ

低価格ながらウェブカメラに必要な機能は全て詰め込んであるAmazonの人気商品。画質もきれいでマイクもステレオ、視野角も広く申し分にない製品です。

画質/FPS-11080P(フルHD)/30FPS画質/FPS-2-
視野角110°マイクステレオ/ノイズキャンセリング

オンライン授業の為必要になり購入しました。zoom等で問題なく使用できます。本体は角度が変えられるためほとんどのモニターに対応していると思います。コスパの良いウェブカメラでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

コスパ最強|ウェブカメラおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5343284の画像

    Sross

  • 2
    アイテムID:5343342の画像

    wansview

  • 3
    アイテムID:5343379の画像

    QIAN

  • 商品名
  • Sross ウェブカメラ
  • Wansview ウェブカメラ
  • QIANウェブカメラ
  • 特徴
  • 低価格、高性能なウェブカメラ
  • USBを差し込むだけで使える簡単仕様
  • とにかく価格重視ならこれ!コスパ最強のウェブカメラ
  • 価格
  • 3999円(税込)
  • 3999円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 画質/FPS-1
  • 1080P(フルHD)/30FPS
  • 1080P(フルHD)/30FPS
  • 1080P(フルHD)/30FPS
  • 画質/FPS-2
  • -
  • -
  • -
  • 視野角
  • 110°
  • 90°
  • 90°
  • マイク
  • ステレオ/ノイズキャンセリング
  • ディアルマイク
  • ステレオマイク

画質重視な方へ|ウェブカメラおすすめランキング3選

第3位

URVOLAX

URVOLAX ウェブカメラ

価格:6,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広画角・高画質なウェブカメラ

視野角が120°と広範囲にわたる撮影をフルHD画質で行うことができます。また、価格もリーズナブルなため、ウェブカメラ初心者の方で高画質な製品を探している人におすすめできる製品です。

画質/FPS-11080P(フルHD)/30FPS画質/FPS-2-
視野角120°マイク本体内蔵

口コミをご紹介

息子のWeb学習用に購入。送られて来た時はこれだけ?と思ったけど、USBに差し込むだけで画像も音声もOKでした。コメントを読んでいたのでレンズの保護フィルムを剥がしただけです。カメラが有効だと周りが青く光るものGOOD!一週間使って見て上に付けたり下に置いたり三脚使ったり試しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Logicool

ロジクールウェブカメラ StreamCam C980OW

価格:18,500円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

60FPSでなめらかな撮影が可能に

4K動画までは撮影できないですが、フルHD画質で60FPSのなめらかな動画が撮影可能。ぬるぬるした動画が撮影できます!また、とてもコンパクトなため持ち運びにも最適です。

画質/FPS-11080P(フルHD)/60FPS画質/FPS-2-
視野角78°マイク本体内蔵

口コミをご紹介

使っているPC(Let'sNote)はTypeAしか口がないので、C980GR→TypeA変換アダプタ→USB延長ケーブル(3m)→PCとつないでます。動作は特に問題ありません。挿すだけでドライバのインストールが完了し、カメラデバイスとして認識されました。

三脚で組み立てられるのは便利ですね。画質もいいので、オンライン会議用だけでなく通常の配信でも使い勝手はよいかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

logicool

BRIO (ブリオ) C1000eR

価格:41,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルHDのさらに上。究極の4K画質

フルHDのさらに上をいくきれいさ。 BRIO (ブリオ) C1000eRはフルHDの2倍きれいといわれている4K動画を撮影することができます。また、フルHDで撮影する場合60FPSでの撮影が可能になり、とてもなめらかに撮影することができます。とにかく画質にこだわりたい!そんな方はこれ一択です!

画質/FPS-14K/30FPS画質/FPS-2フルHD/30・60FPS
視野角90°マイクノイズキャンセリングマイク

i7-8750HのCPUでも、4K画質で撮るとタイムラグが生じました。高性能PCが必要です。
画質は結構よいです。期待通りの画質を得るには安定した照明が必要かもしれません。自分は撮影用ライトを使っています。また、ファームウェアを必ずインストールしてください。公式HPにて求められます。

出典:https://www.amazon.co.jp

画質重視な方へ|ウェブカメラおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5343423の画像

    logicool

  • 2
    アイテムID:5343457の画像

    Logicool

  • 3
    アイテムID:5343514の画像

    URVOLAX

  • 商品名
  • BRIO (ブリオ) C1000eR
  • ロジクールウェブカメラ StreamCam C980OW
  • URVOLAX ウェブカメラ
  • 特徴
  • フルHDのさらに上。究極の4K画質
  • 60FPSでなめらかな撮影が可能に
  • 広画角・高画質なウェブカメラ
  • 価格
  • 41800円(税込)
  • 18500円(税込)
  • 6380円(税込)
  • 画質/FPS-1
  • 4K/30FPS
  • 1080P(フルHD)/60FPS
  • 1080P(フルHD)/30FPS
  • 画質/FPS-2
  • フルHD/30・60FPS
  • -
  • -
  • 視野角
  • 90°
  • 78°
  • 120°
  • マイク
  • ノイズキャンセリングマイク
  • 本体内蔵
  • 本体内蔵

広範囲を撮影したい方へ|ウェブカメラおすすめランキング3選

第3位

DAJU

DAJU ウェブカメラ

価格:4,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格、広画角ならこれ!

低価格でありながら視野角110°と、広範囲にわたる撮影をフルHD画質で行うことができます。また、自動的に明るさを調整してくれる機能がついてるため暗いところの撮影にも最適です。

画質/FPS-11080P(フルHD)/30FPS画質/FPS-2-
視野角110°マイク本体内蔵

口コミをご紹介

他のwebカメラとお比較しながら購入しました。価格が手ごろで、付属品の三脚も付いてお得でした。多少暗所でも十分みれる映像。これからお世話になりそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

BUFFALO

バッファロー BSW500MBK

価格:29,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトかつ、広画角

コンパクトでありながら120°の視野角を持つバッファローのウェブカメラ。持ち運びもしやすくフルHDで撮影できるため、視野角が広画角な機種を探している人におすすめです。

画質/FPS-11080P(フルHD)/30FPS画質/FPS-2-
視野角120°マイク本体内蔵

口コミをご紹介

広角ですので、両サイドは歪んでしまいますが、想定の範囲内です。しかし、中央に移る人の視認性は高く、期待以上です。ただ、三脚固定用のねじ穴がないのは残念です。トータルとして4つ星評価としました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Pushingbest

Pushingbestウェブカメラ

価格:3,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超広画角!視野角驚異の135°

135°の視野角を誇るウェブカメラ。明るく鮮明なフルHDの動画を撮影でき、ノイズキャンセリングマイクによりクリアな音を録音できます。映像・音はもちろんきれいに、広画角なウェブカメラを探している人におすすめです。

画質/FPS-11080P(フルHD)/30FPS画質/FPS-2-
視野角135°マイクノイズキャンセリングマイク

使用したのはWindows10です。カメラのウェブカメラ画面上のしゃしんです。さすだけで認識されましたが,USBのHDカメラというだけで機種名が出て気まましんしました。でも、ノートPCモニター上にもうまくつけられて上下の自由度があるので視野の調整も十分です。三脚ねじはありませ。とてもすきです。私の仕事はコンピューターでたくさん働かなければならない。それは私の仕事に大いに役立ちます。

出典:https://www.amazon.co.jp

広範囲を撮影したい方へ|ウェブカメラおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5343639の画像

    Pushingbest

  • 2
    アイテムID:5343587の画像

    BUFFALO

  • 3
    アイテムID:5343666の画像

    DAJU

  • 商品名
  • Pushingbestウェブカメラ
  • バッファロー BSW500MBK
  • DAJU ウェブカメラ
  • 特徴
  • 超広画角!視野角驚異の135°
  • コンパクトかつ、広画角
  • 低価格、広画角ならこれ!
  • 価格
  • 3480円(税込)
  • 29000円(税込)
  • 4999円(税込)
  • 画質/FPS-1
  • 1080P(フルHD)/30FPS
  • 1080P(フルHD)/30FPS
  • 1080P(フルHD)/30FPS
  • 画質/FPS-2
  • -
  • -
  • -
  • 視野角
  • 135°
  • 120°
  • 110°
  • マイク
  • ノイズキャンセリングマイク
  • 本体内蔵
  • 本体内蔵

音質重視な方へ|ウェブカメラおすすめランキング3選

第3位

Logicool

ロジクール ウェブカメラ C920n

価格:15,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高音質、高画質のウェブカメラならこれ

これまで紹介してきたウェブカメラよりも若干値が張ってしまいますが、高品質なディアルマイクを搭載しているためあなたの声をはっきりと相手に届けられ、視野角も広いため広範囲にわたる撮影を行うことができます。

画質/FPS-11080P(フルHD)/30FPS画質/FPS-2-
視野角78°マイクデュアルマイク

口コミをご紹介

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、所属している会社にもリモートワークの波が来ました。古いWebカメラを持っていたのですが、良い機会だということで買い替え。今更720pのものを買うのもなぁということで1080pのこちらを購入。画質、画角、オートフォーカス共に全てバッチリです。

ビデオ会議には30FPSのこちらの商品で十分そうですが、ゲーム実況やYouTuber的なことをやりたい人は60FPS対応のものにした方が良いかもしれませんね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

XZC

LOGITUBO webカメラ

価格:7,898円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音はもちろん、全体的にバランスのとれた一台

2つのノイズキャンセリングマイクがあなたの声を雑音の中から拾い出します。また、フルHD画質ととてもきれいに撮影でき、視野角も80°とそこそこ広範囲に撮影できるのが特徴です。

画質/FPS-11080P(フルHD)/30FPS画質/FPS-2-
視野角80°マイクステレオ/ノイズキャンセリングマイク

口コミをご紹介

カメラが内蔵されている機器はたくさんありますが、使っている機器にはついていないので購入しました。何がよかったかというと、USBを指してから上記を使うときに設定しなくて使える状態になっていたことです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Asustek

ASUS ROG Eye 1080p/60fps

価格:9,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音質重視なら迷わずこれ!

ウェブカメラに音を求めているなら迷わずこの製品!ビームフォーミングマイクで騒がしい環境の中でもしっかりとあなたの声を拾い上げます。ただ、視野角が少し狭い点に注意しなければなりません。

画質/FPS-11080P(フルHD)/60FPS画質/FPS-2-
視野角60°マイクデュアルマイク

口コミをご紹介

画質が非常に良くオートフォーカスもそれなりによし挟む部分を広げすぎるとmicroUSBが入らなくなるのが残念。あと少し全面が熱くなるので心配です。画質は申し分ないので顔だしLIVE等する方はぜひ使って見てほしいです

出典:https://www.amazon.co.jp

音質重視な方へ|ウェブカメラおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5343692の画像

    Asustek

  • 2
    アイテムID:5343708の画像

    XZC

  • 3
    アイテムID:5343719の画像

    Logicool

  • 商品名
  • ASUS ROG Eye 1080p/60fps
  • LOGITUBO webカメラ
  • ロジクール ウェブカメラ C920n
  • 特徴
  • 音質重視なら迷わずこれ!
  • 音はもちろん、全体的にバランスのとれた一台
  • 高音質、高画質のウェブカメラならこれ
  • 価格
  • 9980円(税込)
  • 7898円(税込)
  • 15900円(税込)
  • 画質/FPS-1
  • 1080P(フルHD)/60FPS
  • 1080P(フルHD)/30FPS
  • 1080P(フルHD)/30FPS
  • 画質/FPS-2
  • -
  • -
  • -
  • 視野角
  • 60°
  • 80°
  • 78°
  • マイク
  • デュアルマイク
  • ステレオ/ノイズキャンセリングマイク
  • デュアルマイク

活用しようウェブカメラ!ウェブカメラの様々な使い方

ウェブカメラはリモート会議などを始め、様々な場面で活用することができます。
たとえば、ウェブカメラは下記のような使い方ができますよ!

リモート会議・テレビ電話会議

今は新型コロナウイルスの影響で外出自粛が叫ばれています。しかし、どうしても行わなければならない会議など、感染リスクを起こして出社しなければならないときがあるかもしれません。そんなときに便利なのがウェブカメラです。

ウェブカメラを使えば、出社せずともお互いの表情を確認しながらリモートで会議を行えます。

リモート会議を行う場合、聞き間違えのリスクを減らすため、音質には注意しなければなりません。また、大人数での会議を行う場合はより広範囲を撮影できる「広角タイプ」のウェブカメラを選択すると良いでしょう。

友人とのビデオ電話

友人や家族、彼氏や彼女とのビデオ電話にもウェブカメラは活躍します。

ウェブカメラを使えば、家にいながらお互いの表情を確認し合い楽しい時間を共有することができるようになります。

遠方にいる友人や家族とのビデオ電話にもウェブカメラは最適です。

動画配信

ウェブカメラを使えば、簡単に動画配信を行うことができます。たとえば、ニコニコ生放送やYouTubeライブなどがこれに当たります。

その他にも様々な配信サービスでウェブカメラが活躍します。

また、ゲーム実況動画を撮影するときなどにもウェブカメラが使えますよ。

監視カメラ代わりにもウェブカメラが活躍

ウェブカメラは常にインターネットにつながっています。そのため、ウェブカメラを監視カメラ代わりに活用すれば外出先から自宅の中を監視することもできます。

また、本格的な監視カメラよりも安く導入できる点がメリットです。また、スピーカー内蔵タイプのウェブカメラであればもし不審者が来た際に外出先から警告することができますよ。

また、少し高性能な物になると暗視機能がついているウェブカメラもあります。
自宅の防犯対策にウェブカメラを導入しているのはいかがでしょうか。

お気に入りのウェブカメラを発掘しよう!

これまでご紹介してきたように、一口にウェブカメラと言っても様々なメーカーから様々な機種が出ているため自分に合ったウェブカメラを見つけるのは非常に困難です。

今回の記事では、目的別にウェブカメラを厳選しご紹介させていただきました。自分自身に合ったウェブカメラを見つけることはできたでしょうか。

この記事があなたのウェブカメラ選びの参考になりましたなら、幸いです。

ウェブカメラと一緒に使うなら!

ウェブカメラを使ったら、より大きな画面でいもので見たいものです。当メディアの、おすすめexciteでは、ウェブカメラと一緒にディスプレイも紹介しています!その中でもおすすめの4Kモニターを紹介していますので、興味がございましたら、ぜひ見てみてください!

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ