記事ID141811のサムネイル画像

失敗しないハンドミキサーのおすすめ人気ランキング20選【2020年最新版】

お菓子作りに欠かせないハンドミキサー。テスコムや無印良品、貝印などのメーカーから販売され、泡立てるだけでなく潰すことに特化したブレンダーが付属されたものなど様々です。今回は2020年最新のハンドミキサーの選び方や人気のおすすめ商品20選を紹介します。

泡だて作業を格段に楽にするハンドミキサー

料理やお菓子作りの時に、泡立て作業が必要になることは多いですよね。しかし、泡立て器を使って人力で泡立てる場合、労力と時間がかかり、仕上がりも上手くいかないという方も多いと思います。そんな時は、そんな悩みを一気に解決するハンドミキサーがおすすめです。

 

電動の力で素早く綺麗に泡立てることができ、腕にかかる負担も大きく軽減します。最近では価格が安くて性能の良いものが多く、泡立ての他、すり潰しやスライスなどの意外な機能を搭載したものも。

 

そこで今回は2020年最新版のハンドミキサーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。記事の最後にはハンドミキサーとハンドブレンダーの違いについても紹介しています。

 

 

ハンドミキサーを選ぶ軸!

1.回転速度調節:ハンドミキサーに搭載されている回転速度調節が、何段階あるか確認しておきましょう。泡立て方のバリエーションに影響します。

 

2.使いやすさ:使いやすさは、ハンドミキサーを選ぶ上で非常に重要な要素です。使いやすさを左右するポイントを確認し、より効率よく作業できるものを選びましょう。

 

3.ビーター:回転して材料に直接触れる部分をビーターと言います。素材や形状などで使用感などが異なるので、自分に最適なもので選びましょう。

 

4.収納性:ハンドミキサーは、常にキッチンに出ているような調理器具ではないため、収納時にスペースを圧迫しないものがおすすめす。

 

5.お手入れ:ハンドミキサーは、分解できるお手入れのしやすいものがおすすめ。特に材料に直接触れるビーターは、しっかりと衛生的に使用できるものを選びましょう。

 

6.消費電力:消費電力は、電気代とハンドミキサーのパワーに影響を与えます。バランスを考えて選びましょう。

ハンドミキサーの選び方

ハンドミキサーと一口に言っても様々な種類があり、どれを選んだらいいか困ってしまいますよね。ここでは幾つかのポイントに絞ってハンドミキサーの選び方をご紹介します。

ハンドミキサーの「回転速度調整」で選ぶ

ほとんどのハンドミキサーには、回転速度調節機能が搭載されていますが、何段階の調節ができるかは製品によって様々です。この回転速度を素材や仕上げ方に合わせて調節することで、お菓子や料理の見た目や舌触りが大きく変化します。

 

お菓子作りで、シンプルに材料を混ぜたり泡立てたりするだけなら、最低3段階の調節ができれば十分です。しかし、ホイップクリームやメレンゲ作りなど、きめ細かい泡を作るのであれば、5段階以上の速度調節ができるものがおすすめ。

 

中には10段階もの調節が可能なものもありますが、速度調節が多くできる高性能なものほど価格が高くなる傾向にあるので、オーバースペックにならないように注意しましょう。

ハンドミキサーの使いやすさで選ぶ

ハンドミキサーをより効率よく使用するためのチェックポイントは大きく3つあります。調理のしやすさに合わせて選びましょう。

片手で楽に操作できる「重量・サイズ」をチェック

ハンドミキサーは泡立て作業を格段に楽にしてくれますが、それでも長時間持ち続けていると腕が疲れてしまいます。そのため、重量は1kg以下の軽量なものが、長時間でも片手で楽に使用できるのでおすすめです。

 

また、回転速度の高いハイパワーモーターを搭載したものは、重量が重くなる傾向にあるため、性能と重量のバランスを考慮して選びましょう。

 

サイズは、長さ20cm以下のコンパクトなものが取り回しやすくおすすめです。また、グリップ形状も合わせて確認し、重心がずれないように本体の中心近くにグリップがあり、自分の手のサイズに合わせて選びましょう。

 

 

作業がしやすい「コードレス・コードが長いもの」

ハンドミキサーのほとんどは、電源コードをコンセントに挿して使用します。広いキッチンで作業する方や、余裕を持って作業したい方は、電源コードが2m前後の長めのものがおすすめです。

 

キッチン周りのコンセントは冷蔵庫や電子レンジなどで埋まってしまい、毎回挿し替えるのが面倒という方は、充電式のコードレスタイプもおすすめ。

 

パワーや性能面でコード式に劣りますが、短時間の簡単な作業には十分で、場所を選ばず使用できるというメリットもあります。

どのくらい連続使用できるか「定格時間」も確認

ハンドミキサーは連続して使用できる時間が製品によって異なり、「定格時間」として商品概要欄に表記されています。メレンゲやホイップクリームなどの、きめが細かいしっかりとした泡を作るなら、最低でも15分以上の定格時間がおすすめです。

 

中には定格時間30分以上の高性能モーターを搭載した製品もあるので、頻繁にハンドミキサーを使用する方は、そのような定格時間が長い商品を選びましょう。

 

定格時間以上使用すると、自動でパワーが落ち、次に使用できるまで時間がかかってしまうので、必ずチェックしましょう。特にケーキ作りなどの材料を混ぜる行程が多いものは、途中で電源が落ちて作業が中途半端になってしまうことがあるので要注意です。

ビーターの素材と形状で選ぶ

材料に直接触れ、かき混ぜる部分をビーターと言います。このビーターの素材や形状によって、耐久性や扱いやすさがことなるので、用途に合わせて選びましょう。

耐久性の高い「ステンレス」

ハンドミキサーのビーターの素材の中でも、最もオーソドックスでポピュラーなものが「ステンレス」です。耐久性が高く、材料を力強く混ぜ合わせることができるので、重い材料を一気に混ぜる時に最適。

 

また、汚れも簡単に落ちるのでお手入れのしやすさもポイントです。その反面、ボウルに当たった時にカチカチと大きな音がするのがデメリット。

 

また、ボウルを傷つけてしまったりビーター自体が破損する可能性があるので、ビーターがボウルに接触しないようにする必要があります。

ボウルに優しい「プラスチック」

「プラスチック」素材のビーターは柔らかいため、ボウルにあたってしまっても、ボウルを傷つけず、大きな音もしないのがメリットです。

 

しかし、製品ラインナップが少なく、汚れが落ちにくいことや、耐久性が低いので重い材料を混ぜ合わせるのには向いていません。

ビーターの「形状・アタッチメント」にも注目

ビーターの形状は製品によって異なり、泡立て器のような形状をベースに、細いものや太いものなどがあります。きめ細かい泡立てには細いもの、重い材料や荒く混ぜたいなら太いものといったように、調理に合わせて選びましょう。

 

使い方が様々という方には、複数のビーターのアタッチメントが付属されたものがおすすめです。状況によってビーターを使い分けることができるため、ハンドミキサーで多彩な使い方をしたい方は、ビーターの形状と併せてアタッチメントもチェックしましょう。

ハンドミキサーの収納性で選ぶ

台所は他のキッチン用品もあるので、ハンドミキサーの収納性も選ぶ上で重要なポイントです。

 

コンパクトサイズのものや、コードやビーターなどのアタッチメントをまとめて本体に収納できるものがおすすめ。

 

 

お手入れのしやすさで選ぶ

ハンドミキサーは、部品の取り外しが容易で、シンプルな構造の方がお手入れが簡単です。衛生的に使用するためにも、お手入れのしやすさで選ぶのもおすすめ。

 

特にビーターは材料がこびりつきやすく、入り組んだ複雑な形状のものは、重なった部分などに汚れがたまりやすいです。ビーターの中心にステンレスの軸がないものや、内側が広くてスポンジが入りやすいものを選びましょう。

ハンドミキサーの消費電力で選ぶ

ハンドミキサーの消費電力は、小さいもので40W、大きいもので250W以上あり、製品によって大きく異なるので、使用した時の電気代に差が出ます。少しでも電気代を抑えたいなら、最大消費電力の小さいものがおすすめです。

 

しかし、消費電力はそのままハンドミキサーのパワーに比例するので、最大消費電力の小さいものは、材料によってはパワー不足となってしまいます。コストとパワーのバランスを考えて選びましょう。

多段階調節|ハンドミキサーおすすめ人気ランキング6選

第6位

パール金属(PEARL METAL)

グッドアーティ D-1120

価格:4,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボウルを傷つけないプラスチックビーター

調理器具・キッチン用品からキャンプ用品・アウトドア用品まで幅広く手掛ける「パール金属」のハンドミキサーです。最大の特徴は、プラスチック素材を採用したビーター。ボウルを傷つけず、金属の異音も軽減するのが魅力です。

 

5段階の速度調節が可能で、素早く泡立てることができます。プラスチックビーターを搭載したハンドミキサーをお探しの方におすすめの商品です。

速度調節5段階重量-
サイズ約75×180×265mmコードの長さ約1.7m
定格時間7分

口コミをご紹介

ピーターがプラスチックで金属のボールでも使えるのと先端が開いているので生クリームなどをすくいやすいのがとてもよいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

貝印(Kai Corporation)

DL0501

価格:2,955円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズの格安ハンドミキサー

調理用品や化粧道具、衛生用品を販売するメーカー「貝印」のハンドミキサーです。5段階の速度調節が可能で、生クリームの泡立て、バターのかくはんなど、材料に合わせて幅広い使い方ができます。

 

また、コンパクトで取り回しやすく、縦に立てて置けるので作業中の一時置きに便利。シンプルな設計で、ビーターの取り外しもしやすく、3000円を切るリーズナブルな価格も魅力です。

速度調節5段階重量約730g
サイズ約15×17.8×9.5cmコードの長さ約1.7m
定格時間10分

口コミをご紹介

なぜ早くこの商品を買わなかったのか謎なくらい、いい商品だと思います。
値段もそんなに高いものでもないし、これ使ってる人多いし、ハンドミキサー買いたいなら本気でオススメします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Cuisinart (クイジナート)

スマートパワーハンドミキサー HM-050SJ

価格:6,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

定格時間30分の長時間運転が可能

アメリカの調理用品ブランド「クイジナート」のコンパクトながらパワフルなモーターを搭載したハンドミキサーです。5段階の速度調節が可能で、定格時間30分と長時間の連続運転ができるのが魅力。

 

ミキサー本体やアタッチメントをまとめて収納できるケースが付いているので、未使用時も邪魔になりません。使いやすさや性能、価格など、全体的なバランスに優れた一台です。

速度調節5段階重量約1.1kg
サイズ94x207x149mmコードの長さ約1.5m
定格時間30分

口コミをご紹介

シフォンケーキの泡立てのために購入致しました。ビーターとバルーンウィスクがあるので生地作りと泡立てが速やかに出来ました。その点はとても気に入りました。お手入れもとても楽でした。前使っていたバンドミキサーは汚れを落とすのが大変だったので余計に楽に感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

キッチンエイド(Kitchen Aid)

9段階ハンドミキサー KHM928WH

価格:17,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

仕上がりの良い高性能ミキサー

アメリカの人気家電ブランド「キッチンエイド」の高性能ハンドミキサーです。速度調節は9段階も切り替え可能で、材料や仕上がりに応じて多彩な使い方ができます。

 

高性能DCモーターを採用し、重たいパン生地まで捏ねることができるパワーを持ちながらも、静音仕様で快適な使い心地を実現。やや重量が重く高価ですが、仕上がり重視で選びたい方におすすめです。

速度調節9段階重量1600g
サイズ16.35×8.8×19.05cmコードの長さ1.5m
定格時間15分

口コミをご紹介

直流モーター仕様に興味を引かれ購入を決断。手元に届いて初めてのパン生地捏ねの力強さに思わずびっくり!想像以上にタフでモーターが焼きつく心配も無く、捏ね上がりの生地がまるで搗き立てのお餅みたいで嬉しくなった。これは絶対お勧めのハンドミキサー

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Cuisinart

パワーアドバンテージプラス HM-90BCS

価格:21,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

9段階調節が可能な220Wのハイパワー仕様

9段階もの速度調節が可能な「クイジナート」のハンドミキサーです。220Wのハイパワー仕様で、電子フィードバック機構によって、必要に応じて自動的に余分な電力を供給し、重い負荷を混合しても安定した動作を実現します。

 

また、3つの低混合速度を備えており、回転プロセスをゆっくりと開始するので、食材がカウンタートップに飛び散るのを防止。また、重たい濃密なクッキー生地から、軽いホイップクリームまで完璧に混ぜ合わせる高性能商品です。

速度調節9段階重量-
サイズ8.9x3.9x8.5インチコードの長さ-
定格時間-

口コミをご紹介

シフォンやカステラなどを作るのにこのパワーはとても感動です。部品の脱着もし易く全てケースに収まるのも魅力です。音は思っていた程うるさく無かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

dretec(ドリテック)

HM-703WT

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

価格が安くて使いやすい高コスパミキサー

生活雑貨やキッチン用品などを幅広く手掛ける「ドリテック」のハンドミキサーです。3000円を切る低価格でありながら、5段階の速度調節や、重量740gと女性でも片手で楽々扱える使いやすさが魅力。

 

また、本体、電源コード、ビーターをまとめてコンパクトに収納でき、ビーターは芯がないため内側までしっかり洗うことができます。低価格ながら使いやすさに優れた高コスパ商品です。

速度調節5段階重量740g
サイズ約20×19cm(収納時)コードの長さ-
定格時間10分

口コミをご紹介

15年以上前の泡だて器が壊れました。シフォンケーキをノンオイルで作りたくて書い直しました。メレンゲ作り、バッチリです。洗うのもこびりつかず楽です。音も静かです。

出典:https://www.amazon.co.jp

多段階調節ハンドミキサーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5335510の画像

    dretec(ドリテック)

  • 2
    アイテムID:5335448の画像

    Cuisinart

  • 3
    アイテムID:5335379の画像

    キッチンエイド(Kitchen Aid)

  • 4
    アイテムID:5335345の画像

    Cuisinart (クイジナート)

  • 5
    アイテムID:5335330の画像

    貝印(Kai Corporation)

  • 6
    アイテムID:5335685の画像

    パール金属(PEARL METAL)

  • 商品名
  • HM-703WT
  • パワーアドバンテージプラス HM-90BCS
  • 9段階ハンドミキサー KHM928WH
  • スマートパワーハンドミキサー HM-050SJ
  • DL0501
  • グッドアーティ D-1120
  • 特徴
  • 価格が安くて使いやすい高コスパミキサー
  • 9段階調節が可能な220Wのハイパワー仕様
  • 仕上がりの良い高性能ミキサー
  • 定格時間30分の長時間運転が可能
  • コンパクトサイズの格安ハンドミキサー
  • ボウルを傷つけないプラスチックビーター
  • 価格
  • 2980円(税込)
  • 21000円(税込)
  • 17300円(税込)
  • 6300円(税込)
  • 2955円(税込)
  • 4580円(税込)
  • 速度調節
  • 5段階
  • 9段階
  • 9段階
  • 5段階
  • 5段階
  • 5段階
  • 重量
  • 740g
  • -
  • 1600g
  • 約1.1kg
  • 約730g
  • -
  • サイズ
  • 約20×19cm(収納時)
  • 8.9x3.9x8.5インチ
  • 16.35×8.8×19.05cm
  • 94x207x149mm
  • 約15×17.8×9.5cm
  • 約75×180×265mm
  • コードの長さ
  • -
  • -
  • 1.5m
  • 約1.5m
  • 約1.7m
  • 約1.7m
  • 定格時間
  • 10分
  • -
  • 15分
  • 30分
  • 10分
  • 7分

豊富なアタッチメント|ハンドミキサーおすすめ人気ランキング5選

第5位

WEILAN

電気ハンドミキサー

価格:2,069円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

7段階の速度調節が可能で2対のアタッチメント付き

ターボ機能とイジェクトボタンを備えた7段階の速度調節を搭載したハンドミキサーです。2つのビーターで混ぜるタイプで、ニーダーが2つ付属されているので、幅広い使い方ができます。

 

また、人間工学に基づいて設計された快適なハンドルによって、操作性に優れ、手の負担を軽減するのも魅力です。

速度調節7段階重量750g
サイズ18 ×5 ×12.5cmコードの長さ-
定格時間-

口コミをご紹介

撹拌も問題なく使え、重すぎず軽すぎずで扱いやすいです。
また洗う時も、洗い残しが出ないです。
長時間使うと若干熱を持ちますが気にならない程度です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Toogel

電動ミキサー

価格:3,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘッドが3方向に曲がる軽作業に最適な一台

ヘッドの角度を90°・135°・180°の3方向に曲げることができ、状況に応じた使い方ができるハンドミキサーです。ビーターは1つを取り付けるシングルタイプで、場所を取らないスマートなデザインが特徴。

 

また、3種類のアタッチメントを使い分けることで、泡立て・混ぜ・攪拌をこれ一台でこなすことができます。縦に立てても安定するので、作業中の一時置きができるのも嬉しいポイントです。

速度調節2段階重量760g
サイズ28.2×14.8×8.6cmコードの長さ0.75m
定格時間-

口コミをご紹介

お子さんの為にお菓子作りをやりますが、メレンゲやホイップなど力仕事が多いため、購入しました。操作とても簡単ですし、片付けやすかったです!お得です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

smarttop

ハンドミキサー

価格:4,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

USB充電式の2020最新型ハンドミキサー

こちらはコードレスで、USBによる充電が可能な2020最新型ハンドミキサーです。電源コードがないので、自由度が高く取り回しやすいのが魅力。

 

ヘッドの角度を3段階に調節でき、3種類のアタッチメントでミキサー・泡立て・ブレンダーの三役をこなします。

速度調節2段階重量約360g
サイズ130×270×68mmコードの長さコードレス
定格時間65分

口コミをご紹介

シンプルな泡立て器を探していたのでやっぱりシンプルが1番ですね!
お菓子作りに役立ちました!
カポッと収納のしやすい良い商品でした!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Cuisinart (クイジナート)

スリム&ライト HB-500WJ

価格:9,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブレンダーとミキサーの一台二役

基本ベースはすり潰して混ぜるブレンダータイプですが、ヘッドを交換することで、ツインタイプのミキサーにもなる「クイジナート」の便利モデル。

 

ブレンダーで離乳食やジュース作り、ミキサーで生クリームの泡立てなどができる汎用性の高い一台です。

速度調節ダイヤル式重量約540g
サイズ約57×57×360mmコードの長さ125cm
定格時間-

口コミをご紹介

モデルチェンジしてすぐに購入。ハンドブレンダー、フードプロセッサー、泡立て器デビューの私には優れもの過ぎて言うことなしです。
部品の取り外しが楽で洗いやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Cuisinart (クイジナート)

スマートパワーハンドミキサープラス HM-060SJ

価格:10,455円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高性能なハンドミキサーに付属品が充実

ハイパワーで本格仕様な「クイジナート」の付属品が充実したモデルです。基本的なビーターの他、バルーンウィスクやニーダーが付属されているので、材料や仕上がりに応じた使い方ができます。

 

また、ヘラが付いているのも嬉しいポイント。160Wのパワフルモーターを搭載し、5段階の速度調節や、30分もの定格時間を持った、お菓子作りからパン作りまでこなす高性能ミキサーです。

 

 

速度調節5段階重量1.1kg
サイズ9.5×21×29.5cmコードの長さ約1.5m
定格時間30分

口コミをご紹介

パン作りで参考いしているインスタグラマさんのサイトでこの商品を知りました。使い心地は上々。ビーターは3種類。主にパン作りに使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

アタッチメントが豊富なハンドミキサーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5335779の画像

    Cuisinart (クイジナート)

  • 2
    アイテムID:5336272の画像

    Cuisinart (クイジナート)

  • 3
    アイテムID:5336304の画像

    smarttop

  • 4
    アイテムID:5335754の画像

    Toogel

  • 5
    アイテムID:5335726の画像

    WEILAN

  • 商品名
  • スマートパワーハンドミキサープラス HM-060SJ
  • スリム&ライト HB-500WJ
  • ハンドミキサー
  • 電動ミキサー
  • 電気ハンドミキサー
  • 特徴
  • 高性能なハンドミキサーに付属品が充実
  • ブレンダーとミキサーの一台二役
  • USB充電式の2020最新型ハンドミキサー
  • ヘッドが3方向に曲がる軽作業に最適な一台
  • 7段階の速度調節が可能で2対のアタッチメント付き
  • 価格
  • 10455円(税込)
  • 9980円(税込)
  • 4299円(税込)
  • 3999円(税込)
  • 2069円(税込)
  • 速度調節
  • 5段階
  • ダイヤル式
  • 2段階
  • 2段階
  • 7段階
  • 重量
  • 1.1kg
  • 約540g
  • 約360g
  • 760g
  • 750g
  • サイズ
  • 9.5×21×29.5cm
  • 約57×57×360mm
  • 130×270×68mm
  • 28.2×14.8×8.6cm
  • 18 ×5 ×12.5cm
  • コードの長さ
  • 約1.5m
  • 125cm
  • コードレス
  • 0.75m
  • -
  • 定格時間
  • 30分
  • -
  • 65分
  • -
  • -

収納性が高い|ハンドミキサーおすすめ人気ランキング5選

第5位

吉井電気

電気ハンドミキサー AHM-5 2303as

価格:50,000円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

収納ケースが付属したコンパクトミキサー

丸みを帯びた形状が特徴の「吉井電気」のハンドミキサーです。コードが1.8mと長めなのが魅力。

 

また、モーター異常・過負荷が発生した場合は自動で停止する安全設計となっています。専用ケースで省スペースに収納できるのもポイントです。

速度調節4段階重量約0.92kg
サイズ200×90×135mmコードの長さ約1.8m
定格時間10分

口コミをご紹介

生クリームの泡立てにブレンダーを使っていましたが、なかなか角が立たずこちらを購入。
やっぱり泡立ちがちがいますね。
ビーターもワンタッチで外せとっても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

PMK-H01-W

価格:4,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ターボモードで素早く泡立てる

家電・寝具・インテリア・園芸用品・ペット用品などを幅広く手掛ける「アイリスオーヤマ」のハンドミキサーです。コンパクトに収納でき、250Wのハイパワー仕様で、5段階の速度調節ができます。

 

定格時間は3分と短めですが、ターボモードで一気に泡立てることが可能。短時間でサッと泡立てたいという方におすすめです。

速度調節5段階重量1.2kg
サイズ約9×19.4×14.6cmコードの長さ約1.7m
定格時間3分

口コミをご紹介

しっかりと泡だてができ、コスパはかなりいいと思います。ハンドブレンダーでの泡立てにかなりストレスを感じていたので、泡立ちの良さに感動しました!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

貝印(Kai Corporation)

DL-7520

価格:3,294円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本体に収納できる合理的な設計

収納性に優れた「貝印」のハンドミキサーです。本体がケース代わりとなり、アタッチメントやコードを本体に収納することができます。ケースがない分省スペースに収納することが可能。

 

ビーターはワンタッチで取り外すことができるので、お手入れも簡単です。また、撹拌効率の良いこだわりのクランクスリッド形状を採用しているので、効率よく空気を混ぜることができ、ふわっとスピーディーに仕上がります。

 

速度調節5段階重量855g
サイズ194×135×84mmコードの長さ-
定格時間10分

口コミをご紹介

今まで使用していた他機種のものが10年経って壊れたので買い替えしました。以前と同じ消費電力150wのものを探していてこの商品を購入。
今までとは段違いのメレンゲ泡立てスピードに驚きました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

パナソニック(Panasonic)

MK-H4-W

価格:5,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズでありながらコードは長めの1.9m

世界中で人気のある日本の大手電機メーカー「パナソニック」のハンドミキサーです。シンプルでコンパクトな形状が特徴で、未使用時はケースにコードやビーターごとすっぽりと収納できます。

 

シンプル設計でお手入れがしやすく、耐久性の高さも魅力。コードが1.9mと長めで取り回しやすく、定格時間が15分と長めなことも嬉しいポイントです。

 

 

 

 

速度調節3段階重量-
サイズ約8.5×20.5×18.5cm(収納時)コードの長さ1.9m
定格時間15分

口コミをご紹介

通い始めたお菓子教室で勧められ購入。既に持っている○イジナートより数段ゆっくりスピードで、音も○イジナートに比べとても静か。でも、スポンジ生地やメレンゲがしっかり泡立ち、混ぜ終りまで残ってました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

パール金属

DELISH KITCHEN CX-60

価格:2,662円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本最大級のレシピ動画メディアのオリジナルモデル

「パール金属」が日本最大級のレシピ動画メディアである「DELISH KITCHEN」とコラボしたオリジナハンドミキサーです。作業がしやすい1.8mのロングコードがポイント。

 

また、120Wのハイパワーで、 生クリームの泡立てやスポンジ生地作りに最適です。ビーターは取り外して本体に埋め込むことができ、コードは本体にクルクル巻き付けてすっきり収納することができます。

速度調節3段階重量約0.76kg
サイズ約7.5×19×23.5cmコードの長さ1.8m
定格時間-

口コミをご紹介

デリッシュキッチンは信用できますね!1分くらいでメレンゲが出来上がって感動しました。コンパクトで収納しやすいし見た目も可愛いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

収納性の高いハンドミキサーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5335923の画像

    パール金属

  • 2
    アイテムID:5335964の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:5335900の画像

    貝印(Kai Corporation)

  • 4
    アイテムID:5335852の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 5
    アイテムID:5336318の画像

    吉井電気

  • 商品名
  • DELISH KITCHEN CX-60
  • MK-H4-W
  • DL-7520
  • PMK-H01-W
  • 電気ハンドミキサー AHM-5 2303as
  • 特徴
  • 日本最大級のレシピ動画メディアのオリジナルモデル
  • コンパクトサイズでありながらコードは長めの1.9m
  • 本体に収納できる合理的な設計
  • ターボモードで素早く泡立てる
  • 収納ケースが付属したコンパクトミキサー
  • 価格
  • 2662円(税込)
  • 5500円(税込)
  • 3294円(税込)
  • 4800円(税込)
  • 50000円(税込)
  • 速度調節
  • 3段階
  • 3段階
  • 5段階
  • 5段階
  • 4段階
  • 重量
  • 約0.76kg
  • -
  • 855g
  • 1.2kg
  • 約0.92kg
  • サイズ
  • 約7.5×19×23.5cm
  • 約8.5×20.5×18.5cm(収納時)
  • 194×135×84mm
  • 約9×19.4×14.6cm
  • 200×90×135mm
  • コードの長さ
  • 1.8m
  • 1.9m
  • -
  • 約1.7m
  • 約1.8m
  • 定格時間
  • -
  • 15分
  • 10分
  • 3分
  • 10分

ハイパワー|ハンドミキサーおすすめ人気ランキング4選

第4位

Electrolux(エレクトロラックス)

スタンド/ハンドミキサー ESM450

価格:14,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタンドミキサーとしても使える優れもの

消費電力260Wのハイパワーで、ハンドミキサーとしてはもちろん、スタンドミキサーとしても使用可能な一台です。

 

基本的な泡立てはハンドミキサーとして使用し、材料が多い場合や、追加投入が多い場合はスタンドミキサーで使用するなど幅広い使い方ができます。

速度調節5段階重量3.0kg(本体・ボウル・ウィス)
サイズ345×230×315mmコードの長さ1.5m
定格時間10分

口コミをご紹介

ピカピカのステンレスボールがくるくるまわる。ミキサーもまわる。具材もまわる。出来上がりも楽しみだけど、その過程を見ているだけで楽しい。つい、次々といろんな種類をつくったり、混ぜたくなって食べきれないほど作ってしまった。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

WEILAN

電気ハンドミキサー

価格:2,269円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトでありながら250Wのハイパワー

シンプルでコンパクトな形状でありながら、250Wのハイパワーモーターを搭載したハンドミキサー。

 

5段階の速度調節が可能で、ワンタッチで取り外しができるビーターなど、使い勝手の良さが魅力です。

速度調節5段階重量0.81kg
サイズ-コードの長さ-
定格時間-
第2位

homgeek

DHM723

価格:3,280円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スピーディーに泡立てるハイパワーミキサー

ハンドミキサーで珍しい、縦長のフォルムが特徴の、250Wのハイパワーモデルです。

 

キメ細かいなめらかな生地から、クリーム生クリームの泡立てまで、素早くふんわりと仕上げます。ビーターを付けたまま立てることができるのもポイントです。

速度調節5段階重量約0.9kg
サイズ9×14.5×19cmコードの長さ約1.5m
定格時間3分間

口コミをご紹介

お菓子作りにはまっていてハンドミキサーが欲しくなり、こちらを購入しました。購入の決め手はコンパクトであることと簡単であること。レベルを決めてワンタッチで使うことができるので大変便利です。これだけ機能が付いていてこのお値段なので満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ラッセルホブス(Russell Hobbs)

デザイア 18960JP

価格:4,873円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

素早く一気にかき混ぜるターボボタンを搭載

イギリスの家電ブランド「ラッセルホブス」の消費電力250Wのハイパワーハンドミキサーです。

 

5段階の速度調節に加えて、ターボボタンを搭載しています。これによって、低速から一気にトップスピードになり、力強くスピーディーに泡立てることが可能です。

速度調節6段階重量900g
サイズ19.5×8.5×15.0cmコードの長さ1.8m
定格時間10分

口コミをご紹介

今まで100Wで5段階に調節出来る物を使っていましたが、メレンゲを立てるのにレベル5でも物足りない様な気がしてました。こちらの商品も5段階に調節が出来ますがW数が250Wなので威力が全然違いました!凄くキメの細かいメレンゲが出来るし、生クリームのホイップも速い速い!

出典:https://www.amazon.co.jp

ハイパワーハンドミキサーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5336136の画像

    ラッセルホブス(Russell Hobbs)

  • 2
    アイテムID:5336124の画像

    homgeek

  • 3
    アイテムID:5336104の画像

    WEILAN

  • 4
    アイテムID:5336287の画像

    Electrolux(エレクトロラックス)

  • 商品名
  • デザイア 18960JP
  • DHM723
  • 電気ハンドミキサー
  • スタンド/ハンドミキサー ESM450
  • 特徴
  • 素早く一気にかき混ぜるターボボタンを搭載
  • スピーディーに泡立てるハイパワーミキサー
  • コンパクトでありながら250Wのハイパワー
  • スタンドミキサーとしても使える優れもの
  • 価格
  • 4873円(税込)
  • 3280円(税込)
  • 2269円(税込)
  • 14800円(税込)
  • 速度調節
  • 6段階
  • 5段階
  • 5段階
  • 5段階
  • 重量
  • 900g
  • 約0.9kg
  • 0.81kg
  • 3.0kg(本体・ボウル・ウィス)
  • サイズ
  • 19.5×8.5×15.0cm
  • 9×14.5×19cm
  • -
  • 345×230×315mm
  • コードの長さ
  • 1.8m
  • 約1.5m
  • -
  • 1.5m
  • 定格時間
  • 10分
  • 3分間
  • -
  • 10分

ハンドミキサーとハンドブレンダーの違いとは?

ハンドミキサーと似たものとして、よく引き合いに出されるハンドブレンダー。同じ材料をかき混ぜるものですが、それぞれ得意とする用途がことなります。ハンドミキサーは、ビーターの回転によって泡立てるのが得意な調理器具です。

 

対してハンドブレンダーは、泡立てる作業もできますが、搭載されたブレードを回転させ、砕く・刻む・すり潰すなどが得意。食材をペースト状にできるので、離乳食作りなどに最適です。

 

その他のハンドミキサーとハンドブレンダーの違いに関する詳細は下記の記事で紹介しています。是非チェックしてみて下さい。

 

最適なハンドミキサーで料理をもっと楽しもう

ここまでハンドミキサーのおすすめランキング20選を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。ここで紹介した製品はほんの一部で、他にもたくさんのハンドミキサーがあります。お菓子作りがもっと楽しく快適になるように自分にぴったりのハンドミキサーに出会えるといいですね。

ハンドブレンダーのおすすめ人気ランキングは下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ