記事ID141745のサムネイル画像

子育ての必需品!粉ミルクのおすすめ人気ランキング20選【便秘解消にも】

ミルクは新生児など赤ちゃんにとって大切な栄養の一つであり、すこやか・はぐくみ・ほほえみなど様々な商品が販売されています。また無添加など安全性の高い粉ミルクが多く、便秘解消にも効果的です。そこで今回はおすすめの、粉ミルクをご紹介します。

粉ミルクの役割

新生児など赤ちゃんを母乳で育てる方もいますが、なかなか母乳が出ずに十分な栄養を与えることができないことがあります。そこで便利なのが、粉ミルクです。粉ミルクを与えることで赤ちゃんに栄養を蓄えることができるだけでなく、母体への負担を軽減できます。

 

さらに粉ミルクは分量を計って作る必要があるので、どれだけのミルクを飲んだのかが一目見て分かる良さもあります。母親以外にも父親や祖父母など誰でも手軽に作ることができるので、ママさんの体を休ませてあげることが可能で便利ですよ。

 

ただ様々なメーカーから販売されているので、特に初めてご購入される方はどれが良いのか迷ってしまいますよね。そこで今回は粉ミルクの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

便秘が起きてしまう原因って?

粉ミルクを与えてから、便秘が頻繁に起こるようになったといった方は非常に多くいます。実は粉ミルクの種類によっては、便秘を引き起こしてしまうことがあります。そもそも粉ミルクとは母乳に近づけた作りとなっているので、母乳とあまり変わりはありません。

 

ただ粉ミルクを与えることで消化に時間がかかり、便秘を引き起こしてしまうことがあります。しかし必ずしも粉ミルクが原因とは限らず体質やただ粉ミルクが合わない場合もあるので、直接的に粉ミルクが便秘の要因になっているとはいい切れません。

 

また赤ちゃんは2~3日程度が便が出なくても、次に排泄する際にスッと出るようであれば問題ありません。もし粉ミルクを与える必要があり心配な場合は、かかりつけの医師に相談してから与えるようにすると安心ですよ。

粉ミルクの選び方

大切な我が子に与える粉ミルクは、安全なものが良いですよね。こちらでは安全に与えられる粉ミルクの選び方や、コツをご紹介していくのでチェックしてみましょう。

容器で選ぶ

粉ミルクは様々な種類があり、容器もそれぞれ商品によって違います。ミルクを作る場面なども考えて、コスパが良く便利なタイプを選びましょう。

「缶タイプ」は容量が多くコスパが良い

缶タイプの粉ミルクは大容量の商品が多く、コスパに優れていることが最大のメリットです。ミルクを飲む頻度が多い場合には、この缶タイプを持っておくと便利ですよ。専用のスプーンが付属されている商品もあるので、計量が手軽に行えます。

 

ただし赤ちゃんによって合う・合わないがあるので、購入の失敗を避けるためにもまずはサンプルなどを試してみてから購入しましょう。また開封してから約1ヶ月程度で使い切る必要があるので、開封した日をしっかりと把握しておく必要があります。

「スティックタイプ」は携帯に便利で溶かしやすい

スティックタイプの粉ミルクは一つ一つ個包装になっているので、必要な分のみを持ち運ぶことができます。また決まった分量の粉ミルクが入っているので、わざわざ計量する必要がなく手間がかからず便利です。

 

ただしちょっと飲ませたい時など、細かな分量の調節が行えないデメリットがあります。とはいってもコンパクトなので荷物になりにくく、母乳中心で育てている方などにおすすめのタイプです。

「キューブタイプ」は固形になっていてこぼしにくい

粉ミルクを固形に固めたものが、キューブタイプです。そのまま哺乳瓶に入れて溶かすだけでなの、粉末状よりこぼしにくく手軽に扱えるメリットがあります。特に外出先や車の中でミルクを作らないといけない時は、このキューブタイプだと楽ですよ。

 

ただし販売されている商品が少なく、それほど多くの選択肢から選ぶことができません。

対象年齢に合ったものを選ぶ

実は粉ミルクには年齢に合ったものを選ばないと、嘔吐などの原因になったりと体に負担をかけてしまうので注意しましょう。安全に与えるためにも、きちんと対象年齢をチェックしておく必要があります。

「新生児~」には育児用を

新生児などまだ体が未発達な赤ちゃんには、1歳までに特化して作られた粉ミルクを選ぶことが大切です。体が発達しきれていないので、年齢が高いものを与えてしまうと下痢・嘔吐などを引き起こしてしまいます。

 

1歳までを対象に作られた粉ミルクは消化器官が弱い赤ちゃんでも、飲みやすいようになっています。体に負担をかけずに与えられるので、きちんと表記をチェックして年齢に合ったものを選ぶようにしましょう。

「9ヶ月~」はフォローアップミルクを

9ヶ月程度になってくると離乳食を食べることができて、粉ミルクの摂取量が減ってきます。もちろん離乳食でも栄養素を蓄えることができますが、場合によっては不十分なことがあります。

 

もし離乳食を与えても痩せているようであれば、フォローアップミルクを与えてあげましょう。フォローアップミルクは赤ちゃんに必要な栄養素がしっかりと配合されているので、プラスの効果を得ることができますよ。

配合成分で選ぶ

配合されている成分によって快便効果があったり、アレルギー体質の赤ちゃんでも安心して摂取できる商品があります。お子さんの体質なども気遣いながら、選びましょう。

便秘が心配なら「オリゴ糖」に注目

粉ミルクに配合されている成分は厚生労働省で基準が定められていて安全に作られているので、それほど気にする必要はありません。ただ便秘に悩んでいる場合は、オリゴ糖の有無をチェックしておきましょう。

 

オリゴ糖は赤ちゃんにも優しく、腸内環境を整えてくれる有効な成分となっています。特に便秘に悩んでいる場合は、オリゴ糖が配合された粉ミルクを選んであげて便を促してあげましょう。

「無添加」だと体にも安心

アレルギーが心配な場合は、無添加タイプの粉ミルクがおすすめです。無添加の粉ミルクは海外製のものしかないのとAmazonでは取り扱っていないことでご紹介できませんでしたが、通販でも購入が可能なので気になる方は一度チェックしてみましょう。

 

現在日本で販売されている粉ミルクには、添加物が配合されています。とはいっても添加物が直接的な原因となって、体調を崩してしまうといったことは少なく安心です。しかしどうしても心配な場合は、海外製のオーガニック商品を選ぶことも選択肢の一つです。

「溶けやすい」と作る際の手間が省ける

粉ミルクは商品によって溶け具合が異なるので、事前にチェックしておく必要があります。というのも溶け具合が悪いとすぐに赤ちゃんに与えることができず、お腹を空かせた状態で長く待たせることになってしまいます。

 

なのですぐに与えらえるようにするためにも、ロコミなどをチェックしながら選びましょう。またミルクをしっかりと溶かすためには、持ちやすい形状の哺乳瓶を用意しておくことも大切です。以下のページではおすすめの哺乳瓶をご紹介しているので、チェックしてみましょう。

「詰め替え」られるものはエコで便利

粉ミルクの中には、便利な詰め替え用の商品が販売されています。プラスチックで作られた専用のケースに、袋詰めされた粉ミルクを入れて使用する仕組みとなっています。ミルクを作る際もすくいやすく、缶タイプのように大きなゴミが出ないメリットがあります。

 

さらに調乳しやすいように工夫されているので、使い勝手も良好です。ただしコスパが良いですが商品数が少ないため、あまり多くの選択肢からは選ぶことは難しいです。なのでコスパを重視する方や、荷物を減らしたい方向けとなっています。

「コスパ」が良いとお財布にも優しい

赤ちゃんは1日に数回に分けてミルクを与える必要があるので、コスパが悪いとすぐに粉ミルクを購入しないといけません。また赤ちゃん用品は粉ミルクだけでなく、おむつなどあらゆるアイテムが必要なのでお金がかかります。

 

経済的に厳しくなってしまうと粉ミルクを変える必要があり、赤ちゃんにも負担をかけてしまいます。コロコロ種類を変えるのはあまり良くないので、無理することがなく与えられるコスパに優れた粉ミルクを選ぶことが大切です。

迷った際は「人気シリーズ」をチョイス

もし選ぶ際に迷っている場合は、人気のシリーズ商品を選びましょう。人気の高い商品は多くのママさんも愛用していて、中には産婦人科など病院でも推進されている商品があり安心です。

溶けやすさで人気の「ぴゅあ」

ぴゅあとは雪印から販売されている商品で、長年に渡って母乳を研究して開発を行ったこだわりが詰まった商品です。母乳が持つ成分や機能に特化していて、赤ちゃんの健康維持に配慮した作りが魅力です。

 

さらに栄養バランス以外にも飲みやすさも抜群で、初めて与える際にもおすすめですよ。またコスパも良いので、お財布にも優しいメリットがあります。Amazonでは取り扱いがないのでご紹介できませんが、気になる方はチェックしてみましょう。

混合栄養としても使用可能な「はいはい」

はいはいは粉ミルクの中でも高い人気があり、母乳に近づけた作りが好まれています。さらに甘すぎない味わいとなっているので、混合栄養としても使用することが可能です。母乳を与えつつ粉ミルクにも挑戦してみたい方は、このはいはいから始めてみましょう。

 

コスパも良いので、できる限り予算を抑えたい方にも最適ですよ。

より母乳に近いとされる「アイクレオ」

アイクレオとは1歳までの赤ちゃんを対象に作られた粉ミルクで、味・香り色の全てを母乳に近づけています。自然な味わいが楽しめて、赤ちゃんも喜びますよ。また体への優しさにもこだわっているので、安心して与えることができます。

 

初めて与える方のために嬉しいサンプルも用意しているので、気になる方は一度試してみるのもおすすめです。さらに原材料も全て記載されているので、アレルギーなどの心配がないのかも分かり安全です。

50年以上の研究を重ねて作り上げた「すこやか」

すこやかは長い年月をかけて作り上げたことが、最大の特徴です。快便に良いとされるオリゴ糖やタウリンなどを、世界で初めて配合したことでも有名です。さらに厳しい検査を行うなど、安全性も徹底されています。

 

多くの産婦人科など病院でも愛用されているので、初めてでも安心して与えられますよ。赤ちゃんもこれならしっかりと飲んでくれるといったロコミも多く挙がっているので、なかなか合う粉ミルクが見つからない場合は一度試してみましょう。

成長を助ける成分を配合した「はぐくみ」

はぐくみは大手メーカーである森永乳業から販売されている商品で、ラクトフェリエやオリゴ糖など成長を助けてくれる成分が配合されています。また腸内環境も整えてくれるので、便秘解消にも効果が期待できます。

 

さらに詰め替え用タイプを販売しているのも、はぐくみです。粉ミルクがなくなったら袋を捨てるだけで、容器はそのまま再度使うことができます。エコで環境にも優しく余計なゴミが増えないので、お手入れにも手間がかからないメリットがあります。

多くのママさんが絶賛する「ほほえみ」

ほほえみは明治から販売されていて、ママさんブログでも上位を占めるほどの人気の高い商品です。その人気の秘密は、質の高さです。多くの研究と調査を重ねて作ることで、赤ちゃんにも優しく成長のサポートをしてくれる成分が配合されています。

 

特にアラキドン酸を配合することで、母乳に近い作りとなっていて赤ちゃんも喜んでくれるとロコミでも評価が高いです。またミルクが取り出しやすいといった声もあり、スムーズにミルクが作れることも魅力です。

缶タイプの粉ミルクのおすすめ人気ランキング8選

第8位

雪印

ビーンスターク つよいこ 大缶

価格:3,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

密封性が高い蓋を採用することで、新鮮で美味しい

毎日の食生活に加えることで、美味しく栄養素を摂取できます。お子さんの成長に欠かせない成分を配合することで、健康でたくましい体に導きます。

 

溶けるのが早いので時短で作れて、手間がかかりません。コスパも良く密封性の高い蓋付きで、いつでも美味しいミルクが楽しめます。 

内容量800g成分鉄・カルシウム他
対象9ヶ月~3歳頃

ロコミをご紹介

早くて、安心、安全です。
ぜひ他の方にも利用して頂きたいです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

第7位

森永乳業

MA-mi

価格:3,348円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

容量が多くコスパも抜群

高度の酵素消化と膜ろ過を行うことで、アレルゲン性を下げた安心して与えられる粉ミルクです。800gの大容量サイズで、お子さんが多いご家庭も助かります。

 

溶けやすいので調乳しやすく、手間がかからないのも人気の秘密です。飲みやすくすることで、嫌がることがなくアレルギーが心配なお子さんも手軽に摂取できます。

内容量800g 成分カルシウム・ビタミン他
対象-

ロコミをご紹介

病院で勧められ、コチラを飲ませています。
娘は一気飲みなので美味しいのかなと。
この価格で購入できるのは助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

雪印

メグミルクたっち

価格:2,052円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バランス良く配合していて、お得なセット商品もあり

特に離乳期に不足しがちな栄養素を、バランス良く配合しました。ビタミンやミネラルなども配合することで、健康を維持できます。便利な缶タイプで、セット商品も販売されているので摂取量に合わせて選べるメリットがあります。

 

コスパも良いので、初めて粉ミルクに挑戦する方にもおすすめです。

内容量850g成分DHC・オリゴ糖他
対象9ヶ月~3歳頃

ロコミをご紹介

3歳の子は良く飲んでます。
実際かなりの便秘で困ってましたのでこのミルクに変えて便秘がましになりました。
とにかく安いし栄養はあるし便秘はましになるし良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

雪印

ビーンスターク すこやかM1 大缶

価格:2,900円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽に手に入り、調乳しやすく便利

すこやかの大缶タイプで、コスパが良くお財布にも優しいです。数多くのお店で扱っているので、手に取りやすいですよ。蓋の部分には必要な分量が記載されているので、見やすく調乳がしやすいです。

 

母乳では足りない栄養を与えられて、健やかな体に整えます。元気を与えて、お子さんの成長をサポートします。

内容量800g成分シアル酸・DHC他
対象0ヶ月~1歳頃

ロコミをご紹介

おっぱいと併用で無事に一ヶ月検診をパスしました。
その後は授乳のみで大丈夫言われました。
計量もしやすく使い勝手が良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

森永乳業

E赤ちゃん 大缶

価格:3,218円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

調理時にプラスすることで、栄養補給にピッタリ

赤ちゃんにとって大切な栄養であるミルクを、手軽に摂取できるコスパに優れた商品です。牛乳タンパク質を細かく分解することで、消化がしやすくなっていて安心です。

 

さらにそのままお湯などで溶かすだけでなく、料理にプラスして与えることも可能です。大人にも最適で、料理を楽しみながら栄養をしっかりと補給できます。

内容量800g成分オリゴ糖・DHC他
対象0ヶ月~1歳頃

ロコミをご紹介

一人目の子の時から今も変わらず産院で紹介してもらった、E赤ちゃんを飲ませています。我が子の為にと今は8ヵ月の子に購入。
おかげさまで今のところアレルギーも無くスクスク育っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

アイクレオ

バランスミルク

価格:2,808円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

あっさりとした味わいで、サッと飲める

原料にこだわった作りで、赤ちゃんに優しく安心して与えられます。あっさりとした甘みは飲みやすく、喉へのつっかかりもありません。

 

便利なサンプルが付いているので、まずはお試しとしてもおすすめの粉ミルクです。母乳のような味わいを、楽しめる人気商品です。

内容量800g成分オリゴ糖・ナトリウム他
対象0ヶ月~

ロコミをご紹介

混合だと母乳をあげている間に混ぜていればいいので赤ちゃんを待たせることがないのでそこまで困ってはいません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

明治

ほほえみ

価格:2,495円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スムーズに開けられて、ストレスフリー

栄養設計をさらに改良してて、母乳に近づけています。程良い甘さがあり泡立ちも良く、赤ちゃんも満足していただけます。便利な大容量タイプで、お子さんが多くいるご快適にも最適でコスパも良好です。

 

缶にはツメを採用することで、開けやすさにも配慮した作りが人気のほほえみ商品です。 

内容量800g成分アラキド酸・DHA他
対象0ヶ月~1歳

ロコミをご紹介

産院で使ってたので、買いました!
溶けやすいし離乳食に混ぜてます(^^)

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

森永乳業

はぐくみ 小缶

価格:1,040円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小缶なので、使い切れて無駄がない

缶タイプですが小さめになっているので、大容量タイプでは飲み切れないとお困りの方にもおすすめです。栄養成分の量とバランスを母乳に近づけることで、安心して与えられます。

 

さらに3種類のオリゴ糖によって、腸内環境を整えて便通を良くしてくれます。

内容量300g成分オリゴ糖・DHA他
対象0ヶ月~1歳頃

ロコミをご紹介

普段これを使っていて、あるとき別のミルク(有名なもの)を使ってみたら、溶けにくさに驚きました。
溶け残ると本来設定されている栄養分が取りきれないので、とても重要なポイントだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

缶タイプの粉ミルクのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5328480の画像

    森永乳業

  • 2
    アイテムID:5328495の画像

    明治

  • 3
    アイテムID:5328514の画像

    アイクレオ

  • 4
    アイテムID:5328525の画像

    森永乳業

  • 5
    アイテムID:5328542の画像

    雪印

  • 6
    アイテムID:5328572の画像

    雪印

  • 7
    アイテムID:5328589の画像

    森永乳業

  • 8
    アイテムID:5328607の画像

    雪印

  • 商品名
  • はぐくみ 小缶
  • ほほえみ
  • バランスミルク
  • E赤ちゃん 大缶
  • ビーンスターク すこやかM1 大缶
  • メグミルクたっち
  • MA-mi
  • ビーンスターク つよいこ 大缶
  • 特徴
  • 小缶なので、使い切れて無駄がない
  • スムーズに開けられて、ストレスフリー
  • あっさりとした味わいで、サッと飲める
  • 調理時にプラスすることで、栄養補給にピッタリ
  • 手軽に手に入り、調乳しやすく便利
  • バランス良く配合していて、お得なセット商品もあり
  • 容量が多くコスパも抜群
  • 密封性が高い蓋を採用することで、新鮮で美味しい
  • 価格
  • 1040円(税込)
  • 2495円(税込)
  • 2808円(税込)
  • 3218円(税込)
  • 2900円(税込)
  • 2052円(税込)
  • 3348円(税込)
  • 3800円(税込)
  • 内容量
  • 300g
  • 800g
  • 800g
  • 800g
  • 800g
  • 850g
  • 800g
  • 800g
  • 成分
  • オリゴ糖・DHA他
  • アラキド酸・DHA他
  • オリゴ糖・ナトリウム他
  • オリゴ糖・DHC他
  • シアル酸・DHC他
  • DHC・オリゴ糖他
  • カルシウム・ビタミン他
  • 鉄・カルシウム他
  • 対象
  • 0ヶ月~1歳頃
  • 0ヶ月~1歳
  • 0ヶ月~
  • 0ヶ月~1歳頃
  • 0ヶ月~1歳頃
  • 9ヶ月~3歳頃
  • -
  • 9ヶ月~3歳頃

スティックタイプの粉ミルクのおすすめ人気ランキング10選

第10位

和光堂

フォローアップミルク ぐんぐん スティックパック

価格:1,580円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

これ1袋で栄養素が補給できて、市販での購入が可能

人気のぐんぐんシリーズで、便利なスティックタイプとなっています。牛乳では不足しがちな鉄などの栄養素を、これ1袋で簡単に補うことができます。コスパも良く、オリゴ糖が配合されているので快便にも効果的です。

 

さらに市販でも手軽に購入ができるので、便利でおすすめの粉ミルクです。

内容量10本成分オリゴ糖・DHC他
対象9ヶ月~3歳頃

ロコミをご紹介

鉄分が豊富のようで、また母乳に近づけた味とのコメントもあり、これに決定。
価格が安いところにも惹かれました。
肝心な息子君は、ちょっとずつ飲んでくれるようになってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

明治

ミルフィーHP スティックパック

価格:1,250円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

配合成分にこだわり、アレルゲン性が低く安心

この粉ミルクは泡立ちが良く、サッと溶けて手軽に作れます。また良質な乳清たんぱく質を配合することで、アレルゲン性を低くした優しい商品となっています。成長に必要な栄養素が補給できて、健康維持にも最適です。

 

さらに便利な個包装タイプなので、お出かけ時にも助かります。赤ちゃんだけでなくアレルギーが心配な大人にも、おすすめです。

内容量6本成分ピオチン・カルオチン他
対象-

ロコミをご紹介

持ち運びに便利。
普通の粉ミルクと同じ賞味期限ではありますが災害用にもよいかも。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

雪印

ビーンスターク つよいこ スティック

価格:1,134円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美味しく飲めて、料理にプラスするのもおすすめ

鉄やカルシウムなどを豊富に含み、美味しく飲めるように工夫を施した商品です。赤ちゃんだけでなく大人にもおすすめで、料理にプラスして栄養補給をすることも可能です。

 

またオリゴ糖の働きにより腸内環境を整えて、便通を良くしてくれる効果が期待できます。 

内容量18本成分鉄・カルシウム他
対象9ヶ月~3歳頃

ロコミをご紹介

幼児への移行期、飲む回数尾少なくなる時期で、スティック式は清潔感もあり安心して使用できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

和光堂

レーベンスミルク はいはい スティックパック

価格:496円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

個包装タイプで衛生的

人気のはいはいからも、便利なスティックタイプが登場しています。赤ちゃんだけでなくママさんのことも考えていて、母乳に近い作りとなっています。また成長には欠かせない成分を配合することで、全面的にサポートします。

 

個包装になっているので便利で、衛生面も保てます。さらに軽量で荷物にもなりにくく、ちょっと使いにも最適です。 

内容量10本成分ラクトフェリン・DHA他
対象0ヶ月~1歳頃

ロコミをご紹介

価格、個装に満足しています。
普段母乳を与えてる娘に初めてこの商品を飲ませた際、問題なく飲んでくれました。
またお湯で溶かす際、すぐに溶けてダマもないので扱いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

雪印

ビーンスターク すこやかM1

価格:1,960円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

計量不要で楽に扱える

母乳が足りない時や与えられない時などに、手助けしてくれる粉ミルクです。母乳に近づけるために研究を重ねて、必要な成分のみだけを配合しています。計量する必要がないので、急にミルクが必要になった時も助かります。

 

取り扱い店舗も多いので、手軽に手に入れられるのもこの商品の人気の秘密です。

内容量18本成分シアル酸・DHC他
対象0ヶ月~1歳頃

ロコミをご紹介

おでかけ、旅行のときに重宝しています。
使いきりなので、衛生的で安心です。
とても満足しており、良い商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

森永乳業

E赤ちゃん スティックタイプ

価格:713円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

胃に優しく、様々な賞を獲った人気商品

母乳とタンパク質にこだわった粉ミルクで、消化器官への優しさが特徴となっています。胃に負担をかけることがなく与えられるので、便秘の発生を抑えます。新生児から与えることが可能で、手間がかからず育児の手助けをしてくれます。

 

また様々なブログでも取り上げられていて、あらゆるコンテンツで受賞するなど高い人気を誇っています。 

内容量10本成分オリゴ糖・DHC他
対象0ヶ月~1歳頃

ロコミをご紹介

いままで詰め替えタイプを使っていましたが、飲む量が増えてきたのでお出かけ用としても使えるこちらを購入。
こちらがダントツで溶けやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

アイクレオ

フォローアップミルク スティックタイプ

価格:511円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

食事とプラスすることで、さらに高い栄養素が補給できる

食事だけではなかなか補えない栄養素を、簡単に摂取することができます。無理することがなく飲めるので、負担がかかりにくいですよ。さらに調乳の手間がかからないので、ストレスフリーです。

 

またそのまま哺乳瓶に入れやすいので、こぼしにくいです。おしゃれなパッケージで、楽しいミルクタイムが過ごせます。

内容量10本成分ビタミン・カルシウム他
対象1歳頃~3歳頃

ロコミをご紹介

離乳食が3回食になり、普段は缶のフォローアップミルクを使用しています。
外出先ではこちらを愛用。
スティック1本で100mlのミルクが出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

森永乳業

チルミル スティックタイプ

価格:432円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お水でも溶けて、待たせる時間が短縮できる

離乳食のみでは不足しがちな栄養素も、これされあれば補えます。さらに初乳に多く含まれる成分を配合することで、赤ちゃんを病気から守ってくれますよ。また脳の成長なども助けて、健康な体に導きます。

 

2種類の異なるオリゴ糖の働きで、便秘を解消します。お湯以外にもお水にも溶けるので、赤ちゃんを待たせてしまう心配がありません。

内容量10本成分DHA・カルシウム他
対象1歳~3歳頃

ロコミをご紹介

幼児食を食べていますが、野菜・肉・魚を食感で嫌がり食べないことも多々あるのでミルク飲ませてます。
普段の食事で栄養が補えているのか不安になってしまい手放せません(^^;)))

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

アイクレオ

バランスミルクスティック

価格:499円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

市販での取り扱いもあり、買いやすい

こちらの粉ミルクは成分の一つ一つを母乳に寄せることで、飲みやすく工夫しました。原料にもこだわり安心して与えられて、市販での購入が可能です。

 

余分な水分を吸収しないので脱水症状なども起きずに安心と、多くの方から高い評価を得ています。

内容量10本成分オリゴ糖・ナトリウム他
対象0ヶ月~

ロコミをご紹介

母乳の時の同じ黄色っぽいうんちに戻りました。
その事があって以来、ミルクはずっとアイクレオです。
小さい方のサイズの缶でもそんなに使わないので、その点スティックサイズは本当に便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

森永乳業

はぐくみ スティックタイプ

価格:540円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

甘すぎない優しい味わいで、赤ちゃんも大喜び

母乳が足りない赤ちゃんに最適で、しっかりと手軽に栄養を与えられます。可愛い赤ちゃんのデザインは、見た目だけでも気分を高めてくれます。

 

さらに甘すぎない風味で、赤ちゃんの口に合いやすいように調整しています。サッと溶けるので手間がかからず、予備として持っているといざという時に使えて重宝します。

内容量10本 成分オリゴ糖・DHA他
対象0ヶ月~1歳頃

ロコミをご紹介

自分で小分けにするものも持っていましたが、やっぱりこのタイプは衛生的だし、何よりかさばらないので楽です。
あと、すぐにミルク瓶に入りますし

出典:https://www.amazon.co.jp

スティックタイプの粉ミルクのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5328348の画像

    森永乳業

  • 2
    アイテムID:5328355の画像

    アイクレオ

  • 3
    アイテムID:5328361の画像

    森永乳業

  • 4
    アイテムID:5328365の画像

    アイクレオ

  • 5
    アイテムID:5328371の画像

    森永乳業

  • 6
    アイテムID:5328378の画像

    雪印

  • 7
    アイテムID:5328386の画像

    和光堂

  • 8
    アイテムID:5328393の画像

    雪印

  • 9
    アイテムID:5328408の画像

    明治

  • 10
    アイテムID:5328424の画像

    和光堂

  • 商品名
  • はぐくみ スティックタイプ
  • バランスミルクスティック
  • チルミル スティックタイプ
  • フォローアップミルク スティックタイプ
  • E赤ちゃん スティックタイプ
  • ビーンスターク すこやかM1
  • レーベンスミルク はいはい スティックパック
  • ビーンスターク つよいこ スティック
  • ミルフィーHP スティックパック
  • フォローアップミルク ぐんぐん スティックパック
  • 特徴
  • 甘すぎない優しい味わいで、赤ちゃんも大喜び
  • 市販での取り扱いもあり、買いやすい
  • お水でも溶けて、待たせる時間が短縮できる
  • 食事とプラスすることで、さらに高い栄養素が補給できる
  • 胃に優しく、様々な賞を獲った人気商品
  • 計量不要で楽に扱える
  • 個包装タイプで衛生的
  • 美味しく飲めて、料理にプラスするのもおすすめ
  • 配合成分にこだわり、アレルゲン性が低く安心
  • これ1袋で栄養素が補給できて、市販での購入が可能
  • 価格
  • 540円(税込)
  • 499円(税込)
  • 432円(税込)
  • 511円(税込)
  • 713円(税込)
  • 1960円(税込)
  • 496円(税込)
  • 1134円(税込)
  • 1250円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 内容量
  • 10本
  • 10本
  • 10本
  • 10本
  • 10本
  • 18本
  • 10本
  • 18本
  • 6本
  • 10本
  • 成分
  • オリゴ糖・DHA他
  • オリゴ糖・ナトリウム他
  • DHA・カルシウム他
  • ビタミン・カルシウム他
  • オリゴ糖・DHC他
  • シアル酸・DHC他
  • ラクトフェリン・DHA他
  • 鉄・カルシウム他
  • ピオチン・カルオチン他
  • オリゴ糖・DHC他
  • 対象
  • 0ヶ月~1歳頃
  • 0ヶ月~
  • 1歳~3歳頃
  • 1歳頃~3歳頃
  • 0ヶ月~1歳頃
  • 0ヶ月~1歳頃
  • 0ヶ月~1歳頃
  • 9ヶ月~3歳頃
  • -
  • 9ヶ月~3歳頃

キューブタイプの粉ミルクのおすすめ人気ランキング2選

PR

明治

ステップ らくらくキューブ

価格:3,780円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鉄分・ビタミンなど、栄養成分が豊富

1歳~3歳までの赤ちゃんに最適で、固いですが溶けやすくサッとミルクを作ることが可能です。泡立ちも良く、ロコミでも高い人気を誇ります。鉄分やカルシウムなどをふんだんに配合することで、お子さんの健康をサポートします。

 

さらにこぼれたり飛び散ることがなく、お手入れの手間も省ける良さがあります。また同じシリーズのスティックタイプと一緒の栄養成分を配合しているので、併用して与えても問題はありません。 

内容量48袋成分鉄分・カルシウム他
対象1歳~3歳

ロコミをご紹介

おいしいみたいでニコニコごくごく飲んでくれます♪
最近はようやくお水もちょっとずつ飲んでくれるようになりましたが、外出しておやつあげるときはこれです。

出典:https://www.amazon.co.jp

PR

明治

ほほえみ らくらくキューブ

価格:4,180円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キューブタイプでこぼれにくく、ママさんブログでも大人気

便利なキューブタイプの粉ミルクで、大人でも子供でも手軽に作れるようになっています。様々なママさんブログでも大人気で、携帯性もありこぼれにくく便利だと高い評価を得ています。

 

さらにアラキドン酸・DHA・など母乳に含まれている成分を配合することで、赤ちゃんにしっかりと栄養を蓄えられます。未開封で長期保存が可能なので、母乳を中心に与えている方にもおすすめです。

内容量48袋成分アラキド酸・DHA他
対象0ヶ月~1歳

ロコミをご紹介

難病で完全ミルクの我が子、このミルクはごくごく飲んでいます。
我が子はこれが一番好きらしく夜中寝ぼけているとき粉ミルクをこぼさす作って飲ませることもできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

詰め替え対応の粉ミルクのおすすめ人気ランキング1選

PR

森永乳業

E赤ちゃん エコらくパック はじめてセット

価格:3,143円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本初の詰め替え用タイプ

日本で初めて販売された、詰め替え対応の粉ミルクです。必要なセットが全て揃っているので、届いたその日から楽にミルクが作れます。ミルクを使い果たした後はくるっとゴミを丸めて捨てるだけでなの、環境にも優しいです。

 

もちろん粉ミルクにもこだわり体に優しいだけでなく、あらゆるサポートも行ってくれるので健康な体作りにも活かせられます。

内容量2袋成分オリゴ糖・DHC他
対象0ヶ月~1歳頃

ロコミをご紹介

私のように混合でミルクを飲ませている方には量が調整しやすくおすすめです。
缶タイプでは多すぎて、スティックタイプ(1袋で100ml)ほど1回あたり飲まないという方はこちらの商品が良いかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

粉ミルクの正しい作り方と注意点

粉ミルクは誰でも簡単に作れますが、いくつかコツや注意点があるので事前に把握しておきましょう。哺乳瓶ですがしっかりと除菌を行って、清潔なものを使用します。次に必要な分量の粉ミルクを計り、哺乳瓶に入れていきます。

 

そこに70度以上のお湯を、大体2/3ぐらいまで入れて一度溶かします。しっかりと溶けたら、でき上がり量までお湯を注ぎ泡の下で計っていきます。最後に再度哺乳瓶を振って全体を馴染ませてから、人肌ぐらいまで冷まします。

 

しっかりと分量を計って作らないと、濃すぎたり薄すぎて飲んでくれないことがあります。また火傷防止のために、しっかりと冷やしてから与えましょう。以下のページではより詳しく解説しているので、チェックしてみてください。

粉ミルクで赤ちゃんの成長をサポートしましょう

今回はおすすめの粉ミルクをご紹介しましたが、気になった商品はありましたでしょうか。何となく選んでいた粉ミルクも選び方次第では、より高い栄養素のあるものを与えることができます。お子さんに合った粉ミルクを選んで、健康を維持しましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ