記事ID141743のサムネイル画像

日除けに!サンシェードテントのおすすめランキング20選【簡単設営】

サンシェードテントは日除けテントとして、ビーチや運動会などで使える便利なアウトドアグッズです。設営もたたみ方も楽にできるサンシェードテントにはいろいろな種類がありますので、サンシェードテントの選び方やおすすめの商品をご紹介していきます。

設営も簡単で手軽なサンシェードテント

ビーチや運動会など野外のアクティビティを楽しむ場合、日除けがない場所では強い日差しで熱中症になる可能性があります。テントは日差しを遮ってくれますが、設営が難しかったり大きく持ち運びも不便だったりして、手軽に使えるものではありませんね。

 

しかしサンシェードテントは誰でも簡単に設営ができ、持ち運びができるほどコンパクトに収納できるのも特徴です。また、本格的なテントに比べて価格も安く簡易的な作りが多いですが、中には宿泊もできる機能性の高いサンシェードテントもあります。

 

そこで今回は【サンシェードテント】の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。この記事の最後にサンシェードテントと一緒に使うと快適なおすすめグッズも紹介しています。

サンシェードテントを選ぶ軸!

1.使う人数:何人で使うのかを購入する前に把握しておきましょう。人数によってサンシェードテントのサイズが変わってきます。大人1人なら小さめのサイズで十分ですが、子供も一緒に使うなら大きいサイズを選ぶ必要があります。

 

2.設営の仕方:サンシェードテントは簡単に設営ができるのが特徴ですが、設営方法の種類にはポップアップ式やワンタッチ式、組み立て式などがあります。好みの設営方法の種類を選びましょう。

 

3.通気性:気温が高い環境ではサンシェードテントの中が蒸されて暑くなるため、通気性が良いかどうかも確認しましょう。

 

4.フルクローズできるかどうか:入り口を閉じることができるフルクローズタイプは、テントの中で周りを気にせずに過ごすことができます。ビーチでは着替えをするときにも更衣室の代わりに使えて便利です。

サンシェードテントの選び方

サンシェードテントはニトリやホームセンター、ネットなどで販売されており購入しやすくなっていますが、多くの種類があるので迷ってしまいますね。選び方にはサイズや設営方法、サンシェードテントの形など色々な選び方があるので紹介していきます。

使う人数で選ぶ

サンシェードテントを選ぶときには、何人で使うのかを確認してから選ぶようにしましょう。1~2人用のサンシェードテントを3~4人で使うと窮屈ですし、全員が日差しを避けることができません。

 

大きいサイズを選ぶ分には余裕を持って使えますが、人数に対してサンシェードテントのサイズが小さすぎると使いにくくなります。使う人数を把握した上で、余裕を持って使えるサイズを選びましょう。

設営方法で選ぶ

設営方法の種類には主に、ポップアップ式・ワンタッチ式・組み立て式の3つの種類があるのでそれぞれ紹介していきます。

ポップアップ式|収納袋から出すだけで設営完了

ポップアップ式とは、収納袋から出して広げたただけで立ち上がるタイプのテントを言います。柔らかく軽い金属がフレーム部分に使われていることが多く、難しい設営は苦手という方におすすめです。

 

設営は簡単ですが収納にはコツが必要ですので、購入する前に収納するときの方法も確認しておくと良いですね。

ワンタッチ式|設営も簡単で強度もある

ワンタッチ式は組み立てる工程のあるサンシェードテントです。組み立てる工程がありますが、ポップアップ式と同じくらい簡単に設営できることから、ワンタッチ式もポップアップ式と呼ばれることがあります。

 

女性でも簡単に設営でき、骨組みを組み立てるのでポップアップ式よりも強度があるのが特徴です。

組み立て式|風にも強い

組み立て式はキャンプなどで使われる本格的なテントのように、組み立て工程の多いタイプを言います。設営には時間もかかりますが、強度が強く風が強い環境でも飛ばされずに使えるのが特徴です。

 

また、サイズが大きいタイプのサンシェーテントに組み立て式が多くあります。しっかりとしたサンシェードテントを使いたい場合は、組み立て式がおすすめですよ。

形で選ぶ

サンシェードテントには主に、フルクローズタイプとオープンタイプの2種類の形があります。それぞれの形の特徴を紹介していきましょう。

フルクローズタイプ|外からの視線を気にせず使える

フルクローズタイプとは、入り口を閉めることができるサンシェードテントのことを言います。入り口を閉めることで周りからの視線を気にせずにすむので、中で着替えをしたり赤ちゃんに授乳をする時やおむつ交換をする時にも便利です。

 

 

オープンタイプ|通気性が良く解放感がある

オープンタイプは閉じられておらず、テントの中が見えるタイプのサンシェードタイプです。オープンタイプには一面が開いていたり、下の部分だけが開いているなど種類も多くあります。

 

オープンタイプは開いているので通気性がよく、夏の時期などは日差しを防ぎながら外の風を感じることができます。

UV機能で選ぶ

サンシェードテントにはUV機能の付いているものもあります。UV機能のついているサンシェードテントを選ぶことで、しっかりと紫外線を防ぐことができますね。

 

UV機能のあるサンシェードテントを選ぶ時にはUPF(衣類などの紫外線保護係数)という数値に注目しましょう。UPFには15~24・24~39・40~50の3つの段階があり、数字が高いほど紫外線から肌を保護してくれます。

 

紫外線をどのくらいカットするものなのか、購入前に確認しておくと良いでしょう。

通気性で選ぶ

サンシェードテントを選ぶ時には、通気性が良いかどうかも選ぶ時のポイントです。オープンタイプはもともと開いているので通気性は良いですが、フルクローズタイプは入り口を閉めてしまうと通気性が悪くなってしまいます。

 

通気性を良くして中の空気を循環させるためにも、フルクローズタイプの場合はメッシュ生地がついているタイプを選ぶと良いでしょう。

デザインで選ぶ

サンシェードテントを選ぶ時には、見た目のデザインで選ぶのもおすすめです。海水浴や運動会など多くのサンシェードテントが設営されている場所では、他のものに紛れて自分のサンシェードテントが分かりにくくなります。

 

色がおしゃれなものやデザインに工夫があるものは他のサンシェードテントよりも目立つので、自分のテントの場所がすぐにわかって便利です。また、気に入ったデザインのものは丁寧に長く使う傾向にあるので、購入する時にはデザインにも注目してみてくださいね。

耐水性で選ぶ

サンシェードテントを選ぶ時には、耐水性があるかどうかもポイントです。耐水性は耐水圧で表され、耐水圧1000mmや耐水圧1500mmと表示があるものは、中雨程度ならテントに水がしみ込まずに使えることがわかります。

 

耐水性の表示がない場合は防水性の表示があるかどうかで、雨が降っても使えるかどうかがわかりますので、耐水性や防水性の表示も確認しておくと良いでしょう。

 

ポップアップ式|サンシェードテントのおすすめ人気ランキング8選

第8位

ロゴス(LOGOS)

サンシェード チェッカー ポップフルシェルター

価格:9,680円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれな2人用サンシェードテント

ロゴスの2人用テントはチェック模様がおしゃれで可愛らしく、デザインも特徴的です。設営は収納袋から出し、投げるだけでテントが開くようになっています。メッシュ生地も付いているので通気性も良く、全ての面を閉じることでフルクローズにもなります。

 

UVカット加工もされているので紫外線から肌を守ることができ、耐水性もあるので雨が降ってきても安心です。他とは違う目立っておしゃれなデザインのサンシェードテントを求める方におすすめですよ。

 

 

人数1~2人タイプフルクローズ
サイズ235×113×90cm重さ約2.3kg

口コミをご紹介

かわいく、防水性も良く良い商品です。もっと背の高いもので同じデザインがあれば良いと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

テントファクトリー(Tent Factory)

サンシェード フォータッチプライベートテント

価格:5,309円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルで機能的

4面全てにメッシュ生地が搭載されているので通気性も良く、全ての面を閉じればフルクローズタイプのサンシェードテントとして使えます。また全ての面に骨組みが入っており、しっかりした作りも特徴です。

 

設営は簡単にでき、持ち運ぶ時にはコンパクトに収納できます。アンチUV加工で紫外線の強い季節も安心して使えるでしょう。コスパも良く機能性も高いと人気のサンシェードテントです。

人数3~4人タイプフルクローズ
サイズ172×172×135cm重さ約3.8kg

口コミをご紹介

思っていたよりしっかりした商品で、かたずけ方も練習すれば簡単にすませられるようになりました。お安くて、とても満足しています!

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

チャムス(CHUMS)

ポップアップ サンシェード

価格:7,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

真っ赤なデザインが可愛い

アウトドアブランド・チャムスのポップアップサンシェードテントは、遠くからでも目立つ真っ赤なカラーが特徴です。メッシュ窓が付いているので通気性も良く、カーテンを閉じればフルクローズとしても使うことができます。

 

また、4つの角にはスタッフサックが付いているので、中に砂を入れて重しとして使えて便利です。設定も簡単にでき、写真映えのするサンシェードテントを求める方におすすめですよ。

人数2~3人タイプフルクローズ
サイズ127×198×147cm重さ約2kg

口コミをご紹介

慣れるまで畳むのが難しかったです。
袋がリュックみたく背負えるようになってるので、持ち運びに便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

MOLUSKO(モルスコ)

フルクローズ シェルター

価格:4,389円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトに収納できる

收納袋から出して広げるだけで簡単に設営ができ、収納時は55×55×8cmとコンパクトになるので持ち運びにも便利です。UVカット加工されており、紫外線が気になる暑い季節も安心して使えます。

 

また、入り口を閉じればフルクローズになるので、中で着替えをすることも可能です。サイズは大人が1人~2人で使える大きさなので、少人数で使う場合におすすめです。

人数1~2人タイプフルクローズ
サイズ196x150x135cm重さ1.9kg

口コミをご紹介

いつでも キャンプが できて 使い勝手が いい!着替えも ラクラクできるし言うことなし

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Fanyueng

サンシェードテント

価格:2,780円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スイカ柄の超軽量サンシェードテント

スイカ柄のユニークな柄が特徴的なこちらのサンシェードテントは、周りからもよく目立ち、子供も喜ぶデザインで人気があります。重さはわずか900gととても軽く、持ち運びに便利です。

 

またポップアップ式なので袋から出すだけで設営が完了し、誰でも簡単に設営ができます。シルバーコーティングがされているので紫外線もカットしてくれ、防水性もあるので急な雨の時でも安心して使えるでしょう。

人数2~3人タイプオープン
サイズ165×150×110㎝重さ900g

口コミをご紹介

付属の袋もスイカ模様で丸くて持ち運ぶ時もちょっと気分良いです。
袋から出せば勝手に広がるので、ほんとに5秒で完成!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ZOMAKE

サンシェードテント

価格:6,499円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広々空間で夜空も楽しめる

専用の収納袋から出すだけで設営が完了する、ポップアップ式のテントです。高さは100cmほどですが広さが180×240cmとゆったりしています。天井はドーム型になっており、天井にメッシュ窓が付いているので、夜はテントに寝転びながら星空を見ることも可能です。

 

メッシュ窓はすべて閉じることができてフルクローズになるので、周りからの視線も気にせずに中で過ごせます。また、シルバーコーティング加工で紫外線を90%カットするので、日焼け予防におすすめです。

 

デザイン性も高く、広々としたサンシェードテントを求める方におすすめですよ。

 

人数3~4人タイプフルクローズ
サイズ180×240×100cm重さ約2.6kg

口コミをご紹介

思った以上にテント内が広く、家族(大人2人、小学生2人)4人が座って真ん中にお弁当広げても窮屈な感じがしませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

タンスのゲン

ENDLESS BASE ポップアップテント

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

遮熱加工で涼しく快適

UPF50+で遮熱加工もされており、暑い夏でも涼しく過ごすことができます。入り口はダブルファスナーで大きく開閉することができ、フロントシートも付いているので空間を広く使うことができるでしょう。

 

前と後ろの2面にメッシュ生地がついているので、通気性も抜群です。また、カーテンを閉めればフルクローズでき、外から中が見えないような加工がされているので着替えや授乳も安心して行えます。

 

テントの中には小物を入れられるメッシュポケットや、ランタンをかけられるフックが付いているなど細かい機能が付いているのも便利です。

人数3~4人タイプフルクローズ
サイズ195×175×130cm重さ約2.5kg

口コミをご紹介

ペロンと一畳弱のサイズの前面シートも便利で、大人3名、子供1名の4名が同時使用していても狭くありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

コールマン(Coleman)

クイックアップIGシェード

価格:6,255円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防虫加工のついたメッシュ生地を使用

こちらのコールマンのポップアップ式サンシェードテントは、メッシュ生地に防虫加工を施しており、虫の侵入を防ぐことができます。また、オープンでもフルクローズにもなるので、状況に合わせて使い分けることが可能です。

 

床素材にはPEフロアシートを使っているので、床からの水が入りにくくなっています。通気性も良く誰でも簡単に設営ができ、音楽フェスなど野外のアクティビティで便利に使えるでしょう。

 

 

人数2~3人タイプフルクローズ・オープン
サイズ約200×150×125cm重さ約2.5kg

口コミをご紹介

デザイン良く、紫外線カットでき、嫁が少しアウトドアが好きになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ポップアップ式|サンシェードテントの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5331925の画像

    コールマン(Coleman)

  • 2
    アイテムID:5332025の画像

    タンスのゲン

  • 3
    アイテムID:5335149の画像

    ZOMAKE

  • 4
    アイテムID:5335111の画像

    Fanyueng

  • 5
    アイテムID:5331953の画像

    MOLUSKO(モルスコ)

  • 6
    アイテムID:5335262の画像

    チャムス(CHUMS)

  • 7
    アイテムID:5331991の画像

    テントファクトリー(Tent Factory)

  • 8
    アイテムID:5331982の画像

    ロゴス(LOGOS)

  • 商品名
  • クイックアップIGシェード
  • ENDLESS BASE ポップアップテント
  • サンシェードテント
  • サンシェードテント
  • フルクローズ シェルター
  • ポップアップ サンシェード
  • サンシェード フォータッチプライベートテント
  • サンシェード チェッカー ポップフルシェルター
  • 特徴
  • 防虫加工のついたメッシュ生地を使用
  • 遮熱加工で涼しく快適
  • 広々空間で夜空も楽しめる
  • スイカ柄の超軽量サンシェードテント
  • コンパクトに収納できる
  • 真っ赤なデザインが可愛い
  • リーズナブルで機能的
  • おしゃれな2人用サンシェードテント
  • 価格
  • 6255円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 6499円(税込)
  • 2780円(税込)
  • 4389円(税込)
  • 7800円(税込)
  • 5309円(税込)
  • 9680円(税込)
  • 人数
  • 2~3人
  • 3~4人
  • 3~4人
  • 2~3人
  • 1~2人
  • 2~3人
  • 3~4人
  • 1~2人
  • タイプ
  • フルクローズ・オープン
  • フルクローズ
  • フルクローズ
  • オープン
  • フルクローズ
  • フルクローズ
  • フルクローズ
  • フルクローズ
  • サイズ
  • 約200×150×125cm
  • 195×175×130cm
  • 180×240×100cm
  • 165×150×110㎝
  • 196x150x135cm
  • 127×198×147cm
  • 172×172×135cm
  • 235×113×90cm
  • 重さ
  • 約2.5kg
  • 約2.5kg
  • 約2.6kg
  • 900g
  • 1.9kg
  • 約2kg
  • 約3.8kg
  • 約2.3kg

ワンタッチ式|サンシェードテントのおすすめ人気ランキング9選

第9位

ZOTO

ワンタッチテント

価格:7,899円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパも良く解放感がある

設営もたたみ方も簡単にできるワンタッチテントです。テントの素材には水をはじく生地が使われているので、雨が降っても安心して使えます。また、メッシュ生地の窓が多くついているので、風通しがよく解放感も感じることができるでしょう。

 

サイズは200×150×200cmで大人が2~3人入れる広さです。さらに紫外線を95%カットするので、日差しの強いビーチやプールでも使えますよ。コスパも良く、夏のレジャーに丁度良いと人気のサンシェードテントです。

 

人数3~4人タイプオープン
サイズ200x150×120cm重さ2kg

口コミをご紹介

思ってたよりかなりコンパクトな形で、とても軽いです。持ち運びも非常にしやすいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

CREEPER 柯瑞普

キャンプテント

価格:6,900円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

雨や風に強い二重構造

コンパクトなワンタッチサンシェードテントですが二重構造になっており、風や雨に強く、虫の侵入を防ぐことができるのが特徴です。内側のテントには前と後ろにメッシュ生地が搭載されているので、風通しも良くなっています。

 

また、生地に丈夫な素材を使用しているので耐久性もあり、長く使えるでしょう。組み立ては簡単にでき、重さは約2.2 kgと軽いので持ち運びにも便利です。バイクツーリングなどで1人で使用する場合や、カップルでアウトドアのレジャーを楽しむ場合におすすめです。

 

 

人数1~2人タイプフルクローズ
サイズ210×140×110cm重さ約2.2kg

口コミをご紹介

期待通りのコンパクトさと軽さで、持ち運びに便利。組み立ても簡単で外観や内部の居住感も期待通り。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

FlyHakucho

ワンタッチ テント サンシェードテント

価格:2,899円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

UVカット加工された軽量モデル

収納袋から出して少し手を加えるだけで簡単に設営が完了する、ワンタッチ式のサンシェードテントです。UPF50+で紫外線カット率が高く、重さは約1kgと軽量なので女性でも楽に持ち運びができます。

 

メッシュもついており、全面のカーテンを閉めることでフルクローズタイプとして使えて、赤ちゃんのオムツ替えや授乳の時に便利と人気です。公園に散歩に行くときなども楽に持っていけるので、日常的に使うサンシェードテントとしてもおすすめです。

人数2~3人タイプフルクローズ
サイズ165×150×110cm重さ約1kg

口コミをご紹介

野外活動中に娘のオムツ替えの便宜のために購入しました。 最近は晴天が多く、何度も利用されています。 ゆったりとした広さで、親子で一緒に座っても問題ありません。 保管も非常に簡単です。 とても軽くて持ち運びも簡単。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

キャンパーズコレクション

カーテン付ワンタッチサンシェード3人用

価格:4,580円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

中が広くて紫外線もしっかりカット

UVカット率が97%、遮光率が95%で紫外線の強い夏の時期でも安心して使えます。前と後ろの面にはメッシュ生地が付いているので風通しが良く、すべて閉めればフルクローズタイプになります。

 

また、キャビン型の特殊フレームを採用していることで圧迫感が軽減され、中の空間を広く感じることができるでしょう。色のバリエーションも豊富で赤や青、緑など全部で5色から選ぶことができます。デザインも爽やかでコスパも良く、広々と使えると人気です。

 

 

人数2~3人タイプフルクローズ
サイズ200×150×130cm重さ2.5kg

口コミをご紹介

この類のテントは3つ目ですが、一番満足度が高いものでした。大人二人、子供二人で中に収まれます。ちょっとした食事なら問題なくこなせるくらいの空間があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

Mibril

ワンタッチテント

価格:7,280円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

組み立てが楽にできて風に強い

折りたたみ傘のようにワンタッチで簡単に設営することができ、風にも強く、運動会やビーチでの日除け対策にぴったりです。UV機能や防虫機能、防水機能も兼ねそろえており急な雨にも濡れずに中で過ごすことができます。

 

シェードテントの天井にはフックがあるので、ランタンや懐中電灯をかければ暗い環境でも快適に過ごすことができるでしょう。また扉はすべて閉めることができ、メッシュも付いているので通気性が良いのも特徴です。

人数3~4人タイプフルクローズ
サイズ220×200x140cm重さ3.6kg

口コミをご紹介

しまう時もほんとに楽チンで今まで使ってたテントの煩わしさがなくてむちゃくちゃ助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Easthills

ワンタッチ ビーチテント

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれなデザインが魅力

設定も簡単にできるおしゃれなワンタッチ式のサンシェードテントです。設営は収納袋から出してテントを持ち上げ、紐を引っ張るだけで完了します。ポップアップ式よりも作りがしっかりしているので風にも強いのが特徴です。

 

耐水性があるので雨が降っても安心して使え、紫外線もカットします。また、メッシュ窓が3つ付いているので通気性も良く、フルクローズにすることもできるので中で着替えを行うこともできます。

 

テント内は広くゆったりしており、デザインもおしゃれなので外でのアクティビティが楽しみになるでしょう。

人数1~2人タイプフルクローズ
サイズ208×119×127cm重さ2.74kg

口コミをご紹介

初めてのビーチテントで悩んだ末にこちらを購入しましたが、組み立てやすさ・デザイン・遮光性・広さなどなど、いろんな要素が丁度よく満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

クイックキャンプ

ワンタッチ サンシェード

価格:2,970円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれなオープンタイプ

大人2人~3人が入れるこちらのサンシェードは、内側にシルバーコーティングを使っているので、遮熱効果や遮光性が高いのが特徴です。オープンタイプなのでフルクローズにすることはできませんが、簡易的なクローズにすることはできるので子供の着替えなどには使えるでしょう。

 

組み立てはとても簡単で、紐を引くだけで設営ができてしまいます。重さは1.9キロととても軽く持ち運びに便利なので、近くの公園に行く時に日除けとして持って行くのもおすすめです。

 

 

人数2~3人タイプオープン
サイズ200×105×108cm重さ約1.9kg

口コミをご紹介

日影もちゃんと出来るし、子供の、着がえくらいなら個室風にシートをアレンジしてできます。他のテントより解放感があるけど風通しがよく、日影もちゃんとできるので満足。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Moon Lence

ワンタッチテント

価格:8,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

設営が簡単で作りもしっかり

テントを袋から取り出したら広げて上部にある骨組みを下に押し、ジョイント部分を固定するだけで設営が完了です。付属のペグやロープを使うことで、強い雨や風にも耐えることができるサンシェードテントが出来上がります。

 

また、カーテンをすべて閉じることでフルクローズにもなり、前と後ろについているメッシュ生地に切り替えることで通気性を良くすることもできます。中は広々としていて作りもしっかりしているので、色々なアウトドアで使うことができるでしょう。

人数3~4人タイプフルクローズ
サイズ240cm×210cm×130cm重さ4.9kg

口コミをご紹介

ワンタッチテントですので傘を開く感じで展開できるので女性でも簡単に設営できると思います。安いわりにはしっかりした材質です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

キャンパーズコレクション

パッとサッとテント

価格:4,999円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

設営だけでなく収納も簡単

設営だけでなく収納も簡単にできるのが特徴のサンシェードテントです。収納も簡単にできるので運動会などで使った後も素早くたためて、早く撤収することができます。床に当たる部分の生地は薄めなので、レジャーシートなどを敷くようにするとより快適に使えるでしょう。

 

また、生地はUPF50+でしっかり紫外線を防いでくれます。カーテンを閉めればフルクローズになるので、中で着替えをすることもできて便利です。形もスタイリッシュでおしゃれと人気があります。

人数2~3人タイプフルクローズ
サイズ180×148×107cm重さ2kg

口コミをご紹介

簡単に組み立てができ、大きな傘のように縦収納ができます。
しっかりしていて、良いお買い物でした!

出典:https://www.amazon.co.jp

ワンタッチ式|サンシェードテントの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5335294の画像

    キャンパーズコレクション

  • 2
    アイテムID:5335315の画像

    Moon Lence

  • 3
    アイテムID:5335067の画像

    クイックキャンプ

  • 4
    アイテムID:5335212の画像

    Easthills

  • 5
    アイテムID:5334937の画像

    Mibril

  • 6
    アイテムID:5332017の画像

    キャンパーズコレクション

  • 7
    アイテムID:5332007の画像

    FlyHakucho

  • 8
    アイテムID:5335021の画像

    CREEPER 柯瑞普

  • 9
    アイテムID:5334981の画像

    ZOTO

  • 商品名
  • パッとサッとテント
  • ワンタッチテント
  • ワンタッチ サンシェード
  • ワンタッチ ビーチテント
  • ワンタッチテント
  • カーテン付ワンタッチサンシェード3人用
  • ワンタッチ テント サンシェードテント
  • キャンプテント
  • ワンタッチテント
  • 特徴
  • 設営だけでなく収納も簡単
  • 設営が簡単で作りもしっかり
  • おしゃれなオープンタイプ
  • おしゃれなデザインが魅力
  • 組み立てが楽にできて風に強い
  • 中が広くて紫外線もしっかりカット
  • UVカット加工された軽量モデル
  • 雨や風に強い二重構造
  • コスパも良く解放感がある
  • 価格
  • 4999円(税込)
  • 8999円(税込)
  • 2970円(税込)
  • 6980円(税込)
  • 7280円(税込)
  • 4580円(税込)
  • 2899円(税込)
  • 6900円(税込)
  • 7899円(税込)
  • 人数
  • 2~3人
  • 3~4人
  • 2~3人
  • 1~2人
  • 3~4人
  • 2~3人
  • 2~3人
  • 1~2人
  • 3~4人
  • タイプ
  • フルクローズ
  • フルクローズ
  • オープン
  • フルクローズ
  • フルクローズ
  • フルクローズ
  • フルクローズ
  • フルクローズ
  • オープン
  • サイズ
  • 180×148×107cm
  • 240cm×210cm×130cm
  • 200×105×108cm
  • 208×119×127cm
  • 220×200x140cm
  • 200×150×130cm
  • 165×150×110cm
  • 210×140×110cm
  • 200x150×120cm
  • 重さ
  • 2kg
  • 4.9kg
  • 約1.9kg
  • 2.74kg
  • 3.6kg
  • 2.5kg
  • 約1kg
  • 約2.2kg
  • 2kg

組み立て式|サンシェードテントのおすすめ人気ランキング3選

第3位

ロゴス(LOGOS)

Black UV スクリーンシェード

価格:16,137円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

真っ黒なデザインでUVをカット

ロゴスの真っ黒なデザインが特徴的なサンシェードテントは、紫外線カット率が96.5%、遮光性が99.2%と太陽の光を通しにくい作りになっています。サイズは210×210×高さが160cmで、畳2畳よりも広いサイズです。

 

高さもあるので、大人が中で着替えをするときも使いやすいでしょう。メッシュ生地も搭載しているので通気性も良く、メッシュ生地に切り替えて中でお昼寝を楽しむこともできます。

人数3~4人タイプフルクローズ
サイズ約210×210×160cm重さ約4.7kg

口コミをご紹介

デザイン、コスト、機能共によい!いい買い物!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ANCHEER

ドームテント

価格:8,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い耐水性で雨でも安心

組み立て式のフルクローズのサンシェードテントです。耐水圧1500mm以上の高い耐水性で、夕立ちなど急な雨のときにも使えます。大人が3~4人で使えるサイズなので、子供はゆったりとくつろげるでしょう。

 

またテントの中には紫外線をカットするシルバーコート加工がされているので、肌が弱い子供も安心して使えますね。ペグや砂袋がなくてもしっかり固定するので、場所を選ばずに設営することができるのも特徴です。

 

日除けテントとしてだけではなく、通常のキャンプ用テントとしても利用できます。

人数3~4人タイプフルクローズ
サイズ130×200×200cm重さ4.3㎏

口コミをご紹介

素材や強度は素人なので分かりませんが、広さや天井の高さは四人家族でも十分です。
前室は靴や荷物を置くことができても便利だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

コールマン(Coleman)

シェード スクリーンIG

価格:8,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルクローズでもオープンでも使える

大人が2人で10分程度で組み立てられるサンシェードテントで、クロスポール構造で風にも強い作りが特徴です。フルクローズとしてもオープンとしても使えて、メッシュ生地も搭載されています。

 

また、メッシュ生地にはカメムシやアリなどの虫を寄せ付けない加工がされているので、虫が多い場所で使っても安心ですね。防水機能も付いているので雨が降っても内側が濡れることはありません。

 

コールマンらしいシンプルなデザインもおしゃれで、コスパも良いと人気です。

人数3~4人タイプフルクローズ
サイズ210×180×120cm重さ約3kg

口コミをご紹介

前後の2面がメッシュ付きだし、他の2面と合せて4面すべての開口がクローズ出来るので、日差しや風、近隣の目線などに対して柔軟に対応できるのがとても便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

組み立て式|サンシェードテントの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5331140の画像

    コールマン(Coleman)

  • 2
    アイテムID:5330977の画像

    ANCHEER

  • 3
    アイテムID:5331225の画像

    ロゴス(LOGOS)

  • 商品名
  • シェード スクリーンIG
  • ドームテント
  • Black UV スクリーンシェード
  • 特徴
  • フルクローズでもオープンでも使える
  • 高い耐水性で雨でも安心
  • 真っ黒なデザインでUVをカット
  • 価格
  • 8800円(税込)
  • 8999円(税込)
  • 16137円(税込)
  • 人数
  • 3~4人
  • 3~4人
  • 3~4人
  • タイプ
  • フルクローズ
  • フルクローズ
  • フルクローズ
  • サイズ
  • 210×180×120cm
  • 130×200×200cm
  • 約210×210×160cm
  • 重さ
  • 約3kg
  • 4.3㎏
  • 約4.7kg

さらに快適に使うためのサンシェードテントグッズ

サンシェードテントをさらに快適に使うためにグッズを3つ紹介します。

ペグや砂袋

サンシェードテントは簡単に設置できますが、しっかり固定されないものが多いです。風の強い環境ではサンシェードテントが飛ばされてしまう可能性もあるので、ペグや砂袋を用意して風に飛ばされないよう固定しましょう。

 

ペグのおすすめについては下記の記事で紹介しています。選び方使い方も含めて紹介してるので是非チェックしてみてください。

レジャーシート

生地の薄いサンシェードテントは座り心地が悪く、体が痛くなってしまう場合があります。そのようなときには、サンシェードテントの内側にレジャーシートを敷くと座り心地が良くなり快適です。

 

また砂や砂利、水などが入ってもレジャーシートを中に敷いていれば簡単に掃除ができて、手入れが楽にできます。レジャーシートは撥水加工のある厚手のものがおすすめですよ。レジャーシートのおすすめは下記の記事で紹介しています。

 

選び方使い方も含めて紹介しているので是非チェックしてみてください。

グランドシート

砂利の多い場所にサンシェードテントを設置すると、地面に設置する部分が擦れて破ける原因になります。グランドシートを敷いた上にサンシェードテントを設置すれば、直接地面に触れないため擦れや汚れを防ぐことができます。

 

また、日差しの強い砂浜やプールサイドでは、地面の熱を防ぐ遮熱性のあるシートを使うと良いでしょう。

日差しをよけてアウトドアを楽しもう

サンシェードテントは夏の時期だけではなく、日差しの強い時や野外で遊ぶ時の荷物置き場としても活用できます。自分たちの生活スタイルや、使う環境にピッタリなサンシェードテントを選んでみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ