記事ID141714のサムネイル画像

リュックサックおすすめ25選【メンズ・レディース・用途別】

リュックサックのおすすめを25選んでご紹介します。加えてメンズ・レディース・ブランド・ビジネス・通勤・通学とあらゆる角度から使い勝手のよいリュックサックを徹底解説。さらにリュックサックを選ぶ際のチェックポイントも併せてご紹介します。

リュックサック、どんなシーンで使う?

リュックサックはリュックとも呼ばれ、今やファッションの一部でメンズ・レディースの必須アイテムです。アウトドア・ビジネス・通勤通学・タウンユースで大活躍、定番の海外ブランドも人気です。圧倒的な収納力に加えて、両手が自由に使えるのは本当に嬉しいですね。

 

しかし見た目だけで選んでしまうと、結局必要なものが入りきれなかったり、逆に大き過ぎたために、使い勝手のいいはずのリュックの良さを生かしきれないなんてことになりかねません。購入の際にはどんなシーンで使いたいのかを考えることが大切です

 

そこで今回はリュックの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介してみたいと思います!購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。この記事の最後にバックインバックの使い方も紹介しています。

リュックサックを選ぶ軸!

1.使うシーンで選ぶ

まず自分がどんなシーンで、どんな使い方をしたいのかを考えましょう。使う用途によってリュックの大きさや必要な機能性が決まってきます。またリュックによってはタウンユース兼ビジネスなど幅広く使えるリュックを選ぶことも可能です。

 

2.予算で選ぶ

使うシーンが決まれば、自分がどのくらいの予算で購入するのかを考えましょう。使うシーンと予算が決まれば、だいたい欲しいリュックサックの的が絞れてくるはずです。

 

3.機能性で選ぶ

その上で、機能性をチェックしていきましょう。最近のリュックサックの機能性には多種多様にわたります。こんな機能性が欲しかったというリュックに巡り合えるかもしれません。

 

4.ブランドで選ぶ

また予算内で買えるリュックサックのブランドにも目を向けてみましょう。使う各シーンで活躍するブランド名や人気の定番・海外ブランドもご紹介していきます。

 

5.素材で選ぶ

レザー・合皮・ポリエステルなど使うシーンや予算に応じた素材を選ぶことも大切です。

 

6.色で選ぶ

色も大事なチェックポイントですね。自分のお気に入りカラーの他にも、使う場面に応じた色選びも必須項目です。

 

7.メンズ・レディースで選ぶ

メンズ・レディースで選ぶ選択肢に加えて、メンズ・レディースどちらでも使えるリュックだってOK!男性らしさ、女性らしさに加えて、自分らしいリュックを選びましょう。

使うシーンで選ぶ

リュックサックをどんな場面で使うのか、まずはそこからリュック選びが始まります。自分がどんなものをリュックに入れたいのかを、思い浮かべてみましょう。

アウトドア・登山

リュックサックをアウトドアで使いたい場合は、おおよそ50~70Lの容量の収納力がベストです。本格的な登山であれば、ショルダーのみならず、ウエストベルトがあるタイプのものが負荷が分散されて楽です。

 

また登山しながら、必要なものがすぐに取り出せるようにサイドポケットの充実などもリュック選びのチェックポイントです。

小旅行やハイキング・一泊の出張

リュックサックを使って日帰りなどの小旅行や一泊の出張を考えてるのなら、30~40Lの容量のデイパックが適切です。デイパックとは一日分の必要なものが収納可能なリュックのことで、大き過ぎず、小さ過ぎずの手ごろなサイズが使い勝手もよくおすすめです。

 

一泊分の着替えや必要なものがちゃんと収まるかを考えて選びましょう。

通学・ビジネス

リュックサックを通学・ビジネスバックとして使うなら、20~30Lの容量がおすすめです。また容量の記載のない場合、通勤通学で使うリュックならA4サイズ収納可能かどうかをチェックしておきましょう。

 

書類の多い方はB4サイズ収納可能の大きめのものを選ぶことも視野に入れておきましょう。ノートパソコン、Ipadが入るリュックの大きさかどうかも大事なポイントです。事前にPCの大きさも確認が必要です。

タウンユース

リュックサックをファッションアイテムとして、タウンユースするのなら10~20Lの容量に抑えるのがおすすめです。街中で使うのに大き過ぎると、他人とぶつかってしまい、ショッピングなどで邪魔になってしまいがちです。

 

必要なものが収まる適度な容量でタウンユース使いを楽しみたいものです。

ランニング・サイクリング

リュックサックをランニングやサイクリングのお供にするのなら10L以下の容量が目安です。体に負荷を与えず、必要なグッズを入れておける必要最低限の容量です。ランニングしながらチューブで水分補給が可能な本格的なタイプのものもあります。

予算で選ぶ

リュックサックを購入する際には、あらかじめ予算を立てておきましょう。特に通学で使う高校生や大学生など社会人に比べて使える金額はあまり多くありません。決められた予算内でより自分に合った利便性のあるリュックを選ぶとよいでしょう。

 

予算はざっくりと、3000円前後・5000円~1万円、海外ブランドのリュックなら1万円前後・2万円以上の範囲から検討していくと選びやすいでしょう。

機能性で選ぶ

リュックサックを機能性から選ぶという方法です。どんな機能性があるのか早速見ていきましょう。

ペットボトル入れ

リュックサックを選ぶ際に、おすすめなのが、あると便利なペットボトルが入るサイドポケットです。年々暑さが増してきて、熱中症に警告が鳴らされる近年では、どんな場面でも水分補給は欠かせません。通勤・通学時はもちろんタウンユース使いのリュックでも、あれば嬉しい機能です。

USBポート付き

リュックサックの機能性で最近のおすすめが、USBポートのついた機能です。リュックの中にいれてあるモバイルバッテリーに差し込んだUSBポートで、ごちゃごちゃしたわずらわしさがなく充電が可能です。ビジネスマン・高校生・大学生におすすめの機能です。

多機能ポケット

リュックサックを選ぶ際に欠かせないのが、多機能ポケット。特に高校生・大学生になると様々な必須勉強アイテムがたくさんあります。またビジネスマンなら大切な書類やノートPCなど、リュック内の適度な仕切りや使い勝手のいいポケットは必要不可欠、しっかりチェックしておきたいポイントです。

防水機能

リュックサックを選ぶポイントとして見逃せないのが、防水機能です。特に登山やアウトドアで使うのなら、急な天候の変化に対応できるようにしっかりチェックすることをおすすめします。またリュックにかぶせる防水カバーがついているタイプのものもあります。

ブランドで選ぶ

リュックサックブランドもチェックポイントです。お気に入りのブランドで毎日のモチベーションも上がります。もし購入に迷ったらブランドものを購入するといいでしょう。

アウトドアブランド

リュックサックのアウトドア部門なら、BURTON(バートン)・GREGORY(グレゴリー)・ MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)・ARC'TERYX(アークテリクス)・THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)・Columbia(コロンビア)・Coleman(コールマン)などが主な有名ブランドです。

 

定番の海外ブランド

リュッサック・定番の海外ブランドは、Cote&Ciel(コートエシエル)・master-piece(マスターピース)・Supreme(シュプリーム)・AS2OV(アッソブ)・CHROME(クローム)などその他にも多く有名な海外ブランドがあります。

ビジネスマンに人気のブランド

リュックサックのビジネスマンモデルで人気のブランドは主なものは、INCASE(インケース)・Samsonite(サムソナイト)KIRUNA(キルナ)・LORINZA(ロリンザ)・TUMI(トゥミ)・TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)といったところです。

知る人ぞ知るブランド

リュックサック、知る人ぞ知るブランドには、C6(シーシックス)・WILL LEATHER GOODS(ウィルレザーグッズ)ASOS(エイソス)・6SHiKi(ロクシキ)・ Y-3(ワイスリー・アディダスとヨウジヤマモトがコラボ)などがあります。

素材で選ぶ

リュックサックを選ぶポイントとして、次に挙げられるのは生地素材です。防水機能の高い素材、レザーなど使えば使う程味の出るものなど、使う場面や目的にリンクして素材をチェックしていきましょう。ナイロン・コーデュラナイロン・ポリエステル・コットン・レザー(革)・フェイクレザーなどが主なリュックの素材です。

色で選ぶ

リュックサックを選ぶのに、案外頭を悩ませるのが「色」。アウトドアで映える目立つカラーからタウンユースで使える地味ながらも落ち着きのあるシンプルカラーなど。もし迷ったら黒を基調としたものを選ぶと失敗もありません。

メンズ・レディース別で選ぶ

メンズ

リュックサックを選ぶ際、メンズならもちろん「カッコ良さ」は目安の一つです。特にメンズならタウンユースならファッションに合わせやすくて、コーディネートのしやすいリュックが一つあればとても重宝します。またメンズならビジネスにも併用できるタイプのものもおすすめです。

レディース

リュックサックを選ぶポイントとして、女性であれば可愛いものからおしゃれなもの、キュートなものまで選べる範囲は多岐にわたります。タウンユースであれば機能性というよりコスパ面・使い勝手や、素材の感触などからお気に入りのリュックを選ぶことでモチベーションもアップします。

本格的アウトドアにおすすめリュックサック5選

第5位

グレゴリー バルトロ65 (BALTORO65)

価格:29,900円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能性抜群

リュックサック、本格的アウトドアにおすすめの商品で最初にご紹介するのは「グレゴリー バルトロ65 」。カリフォルニア発の海外ブランド・グレコリーは、創業以来40年以上、一般顧客やマウンテンガイドのフィードバックを基に新しいアイデアを製品作りに盛り込んできました。

 

アウトドア愛好者以外の幅広い年齢層からも高い支持を得ているリュックです。

 

 

 

 

 

 

メイン素材ポリエステル容量S:約61L、M:約65L、L:約69L
サイズ69×43×28cm重量S:約2200g、M:約2300g、L:約2360g

口コミをご紹介

大容量かつ取り出し易く、機能性に優れている。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Amazonベーシック(AmazonBasics)

Amazonベーシック ハイキング バッグ

価格:4,888円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量の収納スペース

リュックサック、本格的アウトドアにおすすめの商品、次にご紹介するのは「Amazonベーシック ハイキング バッグ」です。ハイキングやキャンプに理想的なこのバックパックは、丈夫なデザインで、大容量の収納スペースを確保。

 

様々な体格に対応するようデザインされたリュックは、男女年齢問わず使用できます。

 

 

メイン素材ポリエステル容量55L・65L・75L
サイズ-重量2000g

口コミをご紹介

私が173cm、65kgで、非常に良い背負い心地です。調節することで身体とバックパックとの隙間もなく、快適に背負うことができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ワールドスポーツオンライン

[HAWK GEAR(ホークギア)] バックパック 80L

価格:6,990円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量のレインカバー付き

リュックサック、本格的アウトドアにおすすめの商品、次にご紹介するのは「HAWK GEAR(ホークギア) バックパック 80L」。登山、アウトドア、海外旅行など様々な場面で活躍する大容量80Lのバックパックです。

 

地震などの自然災害時の防災セットとしても利用可能で、正面には2か所留めの極厚バックルベルト付きで、重い荷物でも体への負担を軽減してくれます。

メイン素材-容量80L
サイズ-重量2300g

口コミをご紹介

背中と腰に当たる部分もフィットするクッション的な物がリュックと支えの板を挟んでカバーされた作りになっていて、これは良いですね!布だけのリュックには無いものです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ARC'TERYX

[アークテリクス] リュック アロー22

価格:20,600円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防水加工のナイロン素材と防水ジッパーを使用

リュックサック、本格的アウトドアにおすすめの商品、次にご紹介するのは、アークテリクスのロングセラー商品「アークテリクス・ リュック アロー22」。防水加工のナイロン素材と防水ジッパーを使用しており、雨の日にも性能を発揮するリュックです。

 

内部は15インチのノートパソコンを収納可能で、メッシュポケットとフックが付いていて、A4サイズ対応なので通勤・通学リュックにもおすすめです。

メイン素材ナイロン容量-
サイズ52.5×26×17cm重量1030g

口コミをご紹介

底部はグッと反り上がったデザインのため、荷物が安定しやすく軽量感覚を得易いと感じます。黒にカラシ色のマークもお気に入りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

マウンテントップ アウトドア 登山リュック 40L

価格:5,080円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

荷重分散設計

リュックサック、本格的アウトドアにおすすめの商品、堂々の第1位は「マウンテントップ アウトドア 登山リュック 40L」。デザイン性の高さと本格的な性能を持ち、ヨーロッパとアメリカで高い人気がある海外ブランドの登山リュックです。

 

通気性に優れたメッシュ生地で、汗やムレを軽減させる背負い心地で快適です。

メイン素材ポリエステル容量 40L
サイズ51×35×16cm重量930g

口コミをご紹介

登山用のリュックとしては、格安の製品に思えます。実際使用してみてどうだったかというと非常に良い。背負い心地は、背負った時に自分の背中にフィットしてくれて、違和感がありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

本格的アウトドアにおすすめリュックサック商品比較一覧表 

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5330118の画像

  • 2
    アイテムID:5329576の画像

    ARC'TERYX

  • 3
    アイテムID:5329634の画像

    ワールドスポーツオンライン

  • 4
    アイテムID:5329603の画像

    Amazonベーシック(AmazonBasics)

  • 5
    アイテムID:5329455の画像

  • 商品名
  • マウンテントップ アウトドア 登山リュック 40L
  • [アークテリクス] リュック アロー22
  • [HAWK GEAR(ホークギア)] バックパック 80L
  • Amazonベーシック ハイキング バッグ
  • グレゴリー バルトロ65 (BALTORO65)
  • 特徴
  • 荷重分散設計
  • 防水加工のナイロン素材と防水ジッパーを使用
  • 大容量のレインカバー付き
  • 大容量の収納スペース
  • 機能性抜群
  • 価格
  • 5080円(税込)
  • 20600円(税込)
  • 6990円(税込)
  • 4888円(税込)
  • 29900円(税込)
  • メイン素材
  • ポリエステル
  • ナイロン
  • -
  • ポリエステル
  • ポリエステル
  • 容量
  • 40L
  • -
  • 80L
  • 55L・65L・75L
  • S:約61L、M:約65L、L:約69L
  • サイズ
  • 51×35×16cm
  • 52.5×26×17cm
  • -
  • -
  • 69×43×28cm
  • 重量
  • 930g
  • 1030g
  • 2300g
  • 2000g
  • S:約2200g、M:約2300g、L:約2360g

小旅行や一泊の出張におすすめリュックサック5選

第5位

Columbia(コロンビア)

[コロンビア] バークマウンテンブルー30Lバックパック 

価格:11,990円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

普段使いから旅行まで幅広く活躍

リュックサック、小旅行や一泊の出張におすすめの商品、最初にご紹介するのは「コロンビア バークマウンテンブルー 30L バックパック」。高い防水性を兼ね備えたリュックサックなのに、嬉しい1万円代の低コスパ。

 

80年の歴史がある老舗のアウトドアブランドでありながら、タウンユース使いまでメンズ・レディース問わず幅広く展開、多くの支持を得ています。

メイン素材ポリエステル容量30L
サイズ59×30×21.5cm重量1060g

口コミをご紹介

背板、肩・腰ベルト、そこそこしっかりしてます。トレッキングポールもしっかり固定できるので、重宝してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Osprey

OSPREY(オスプレー) ストラトス36 OS50301 [並行輸入品]

価格:19,640円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽快なアクティビティーのためのマルチユースパック

リュックサック、小旅行や一泊の出張におすすめの商品、次にご紹介するのがブランド・オスプレーの「 ストラトス36」。軽快なアクティビティーのためのマルチユースパック「ストラトス」シリーズがアップデート。

 

アジャスタブルエアスピードベンチレーテッドバックシステムを採用し、背面長調整が可能になりました。

メイン素材ナイロン容量33L・36L
サイズ-重量1440g・1500g

口コミをご紹介

ノースフェイス、ドイター、モンベル、マムート、グレゴリーのザックもありますが、コードの締め込みや開放のやり方は他社には無い工夫がされていて使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Coleman

[コールマン] リュックサック ウォーカー33

価格:5,180円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アウトドアの老舗ブランド

リュックサック、小旅行や一泊の出張におすすめの商品、次にご紹介するのが「コールマン リュックサック ウォーカー33 」。アウトドアブームの火付け役コールマンブランドの33Lバックパックは、日帰り~山小屋泊トレッキングから、旅行までマルチに使えます

 

A4ファイルがすっきり収納できる、使い勝手の良いサイズ感です。

 

 

メイン素材 ポリエステル容量31-40L
サイズ51×33×22cm重量650g

口コミをご紹介

中は広く、ポケットも多く、背負いやすく、雨にも強い。なんだかんだ言って、最初からコールマンにしておけば良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Burton

[バートン] リュック KILO 2.0 [27L] TRUE BLACK

価格:4,842円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人間工学的ショルダーハーネス

リュックサック、小旅行や一泊の出張におすすめの商品、次にご紹介するのが「バートン リュック KILO 2.0」。スノーボードライフスタイルに関連する業界トップのプロダクトをデザインする海外ブランド・バートンのリュックサックは大きなメインコンパートメントで使いやすさ抜群

 

スケートボードやジャケットを留められるストラップは収納可能なので、1つのバッグで2つの表情を楽しめます。

メイン素材ナイロン・ポリエステル容量21-30L
サイズ49×28×18cm重量590g

口コミをご紹介

サイドにはペットボトルを入れられるポケットがあるがチャックで太さを調整する。他にもポケットがあって思っていたほど不便じゃなかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

THE NORTH FACE

[ザノースフェイス] リュック ホットショット シーエル

価格:11,200円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

背骨への負担を減らすスパインチャンネル

リュックサック、小旅行や一泊の出張におすすめの商品、第1位は「ザノースフェイス リュック ホットショット シーエル」。一切の妥協を許さず、高機能を追求し、テクノロジーの限界に挑戦し続けてきた世界のアウトドア・ブランドです。

 

素材強度と機能面を充実した、アウトドアでも日常でも使いやすい多機能なバックパックです。

メイン素材ナイロン・ポリエステル容量 21-30L
サイズ51×33×20cm重量1090g

口コミをご紹介

形もサイズもちょうど良く使いやすいです!女性でも大きすぎないサイズで良いかと。何よりザ・ノースフェイスフェイスは見た目がかっこいい!

出典:https://www.amazon.co.jp

小旅行や一泊の出張におすすめリュックサック商品比較一覧表 

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5329474の画像

    THE NORTH FACE

  • 2
    アイテムID:5329522の画像

    Burton

  • 3
    アイテムID:5329446の画像

    Coleman

  • 4
    アイテムID:5330141の画像

    Osprey

  • 5
    アイテムID:5330155の画像

    Columbia(コロンビア)

  • 商品名
  • [ザノースフェイス] リュック ホットショット シーエル
  • [バートン] リュック KILO 2.0 [27L] TRUE BLACK
  • [コールマン] リュックサック ウォーカー33
  • OSPREY(オスプレー) ストラトス36 OS50301 [並行輸入品]
  • [コロンビア] バークマウンテンブルー30Lバックパック 
  • 特徴
  • 背骨への負担を減らすスパインチャンネル
  • 人間工学的ショルダーハーネス
  • アウトドアの老舗ブランド
  • 軽快なアクティビティーのためのマルチユースパック
  • 普段使いから旅行まで幅広く活躍
  • 価格
  • 11200円(税込)
  • 4842円(税込)
  • 5180円(税込)
  • 19640円(税込)
  • 11990円(税込)
  • メイン素材
  • ナイロン・ポリエステル
  • ナイロン・ポリエステル
  • ポリエステル
  • ナイロン
  • ポリエステル
  • 容量
  • 21-30L
  • 21-30L
  • 31-40L
  • 33L・36L
  • 30L
  • サイズ
  • 51×33×20cm
  • 49×28×18cm
  • 51×33×22cm
  • -
  • 59×30×21.5cm
  • 重量
  • 1090g
  • 590g
  • 650g
  • 1440g・1500g
  • 1060g

ビジネスマン・通学におすすめリュックサック5選

第5位

[トゥミ] リュック メンズ

価格:35,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スリムなシルエットでスタイリッシュ

リュックサック、ビジネスマン・通学におすすめの商品、最初にご紹介するのは「トゥミ リュック メンズ 」。スリムなシルエットでスタイリッシュにきまるアイテム、持ち手やフロントにレザーを取り入れて高級感を演出します。

 

クッション性のあるポケットで、大事な荷物を衝撃から守り、通勤通学・ビジネスのデイリー使いからレジャーまで、幅広く活躍できるリュックです。

メイン素材バリスティックナイロン容量-
サイズ29×42×11cm重量1210g

口コミをご紹介

空箱のときでもショルダーが垂れ下がらず、型崩れしないので、実に高級感があり、実質容量が大きいです。 二泊三日の出張でも着替えまで入り、用が済みます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

master-piece

[マスターピース] 2 wayバックパック

価格:30,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ありそうでなかったデザイン

リュックサック、ビジネスマン・通学におすすめの商品、次にご紹介するのは「マスターピース  2 wayバックパック」。master-pieceブランドは通勤やビジネスなどの“日常"で使う“目的"にファッション性をもたせながら、ユーティリティーに溢れるデザインと機能性を高い次元で融合したバッグ。

 

本体素材は中肉のヘリンボンに特殊なPVCコーティングを施した生地を使用、表面にはPVCコーティングを、さらに艶消しと摩擦軽減のための二層のPUコーティングが施されています。

 

メイン素材ナイロン容量-
サイズ40×27×10.5cm重量820g

口コミをご紹介

ノートPCと手帳、ペットボトルと長財布を入れて歩く分には丁度良い大きさです。アメリカ出張時に持って行ったら、現地の人も凄く気に入ったらしく、何処で買えるのか執拗に聞いてきた。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

MAMMUT(マムート)

[マムート] バックパック エクセロン クーリエ

価格:9,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さまざまな機能を備えながらフィット感も抜群

リュックサック、ビジネスマン・通学におすすめの商品、次にご紹介するのは「マムート バックパック エクセロン クーリエ」。コンパクトなフリーライディングバックパックで,さまざまな機能を備えながらフィット感も抜群です。

 

背面からのフルア クセスが可能で,ジャケットキャリングシステムを装備するこのバックパックは,リュックサックの通勤通学、ビジネスでの使い心地を保証します。

メイン素材ナイロン・ポリエステル容量21-30L
サイズ56×28×17cm重量1020g

口コミをご紹介

パナのB5レッツノートを入れて通勤しています。メイン収納部が、くるくる巻いて開け閉めするので面倒かと思いきや、背面の小物収納スペースが結構大きく、マウスとか細かい筆記用具はこのスペースで十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

コロンビア

[コロンビア フレッチャーアベニュー 20L

価格:9,394円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お弁当スペースが嬉しい

リュックサック、ビジネスマン・通学におすすめの商品、次にご紹介するのは、海外ブランド・コロンビアの「フレッチャーアベニュー 20L」。利便性と強度にこだわり学生と共同開発したという通学通勤用リュック。メインファスナーには通常の15倍の耐摩耗性を誇るファスナーを搭載。

 

用途に合わせてドローコードでアレンジ可能な可変式の二気室構造のボトムコンパートメントには、取り外し可能なお弁当用ディバイダーを装備しました。

メイン素材ポリエステル容量20L以下
サイズ45×27×18cm重量1016g

口コミをご紹介

一番よかったのは、やはりお弁当箱専用スペース。かなり多くのリュックを見たつもりでしたが、こんな機能があるのはこれだけでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

AISFAリュック メンズ リュックサック スクエア

価格:8,288円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広マチで収納力抜群

リュックサック、ビジネスマン・通学におすすめの商品の第1位は「AISFAリュック メンズ リュックサック スクエア」。最大17インチPC・Pad・A4サイズの書類や着替え・サングラス・帽子など必要なアイテムをまとめて収納。通勤通学の最強リュックです。

 

背面ファスナー背面メインポケットに直結し、中身をサッと確認したたい時にはバックを完全に降ろさず取り出すことが可能です。

メイン素材-容量 31~40L
サイズ58X33X18cm重量500g

口コミをご紹介

軽くてたくさん物が入ります。靴を入れる事が出来るのも購入の理由です。高い方を選択して良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

ビジネスマン・通学におすすめリュックサック商品比較一覧表 

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5330175の画像

  • 2
    アイテムID:5329560の画像

    コロンビア

  • 3
    アイテムID:5330164の画像

    MAMMUT(マムート)

  • 4
    アイテムID:5330188の画像

    master-piece

  • 5
    アイテムID:5330213の画像

  • 商品名
  • AISFAリュック メンズ リュックサック スクエア
  • [コロンビア フレッチャーアベニュー 20L
  • [マムート] バックパック エクセロン クーリエ
  • [マスターピース] 2 wayバックパック
  • [トゥミ] リュック メンズ
  • 特徴
  • 幅広マチで収納力抜群
  • お弁当スペースが嬉しい
  • さまざまな機能を備えながらフィット感も抜群
  • ありそうでなかったデザイン
  • スリムなシルエットでスタイリッシュ
  • 価格
  • 8288円(税込)
  • 9394円(税込)
  • 9980円(税込)
  • 30800円(税込)
  • 35800円(税込)
  • メイン素材
  • -
  • ポリエステル
  • ナイロン・ポリエステル
  • ナイロン
  • バリスティックナイロン
  • 容量
  • 31~40L
  • 20L以下
  • 21-30L
  • -
  • -
  • サイズ
  • 58X33X18cm
  • 45×27×18cm
  • 56×28×17cm
  • 40×27×10.5cm
  • 29×42×11cm
  • 重量
  • 500g
  • 1016g
  • 1020g
  • 820g
  • 1210g

メンズ・タウンユースにおすすめリュックサック5選

第5位

incase

インケース CL55571 [並行輸入品]

価格:10,480円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い機能性と優れたデザイン

リュックサック、メンズ・タウンユースにおすすめの商品、最初にご紹介するのがインケースブランドの「CL55571 」。シティーバックパックの全面は耐久性が強い270×500Dのポリ素材と強いトリプルコーティング900Dパネルでコーティングされた人工皮革を使用しました。

 


2つの混用された素材や強固で洗練されたデザインで洗練美を備えたバックパックです。

メイン素材-容量A4サイズ収納可
サイズ44×31×13cm重量750g

口コミをご紹介

A4のノートPCを持ち歩いてますが、体が楽になりました。それなりに容量はあると思いますが、すっきりしたデザインなのが良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

[コーチ] COACH リュックサック

価格:23,777円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リュックサック、メンズ・タウンユースにおすすめの商品、次にご紹介するのが、海外ブランド・COACHの「F49313 QB/BK」。スタイリッシュでメンズ仕様で、流れるようなラインがおしゃれなリュックサックです。

 

洗練された美しいフォルムは、ここぞという時のタウンユース使いに一つあれば嬉しいアイテムです。

メイン素材レザー容量A4サイズ収納可
サイズ30×43×14.5cm重量1250g

口コミをご紹介

思っていたよりスタイリッシュでメンズ仕様です 容量が沢山有って用途は多いと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

adidas

[アディダス] リュックサック POWER

価格:4,060円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

定番の"POWER"シリーズがリニューアル

リュックサック、メンズ・タウンユースにおすすめの商品、次にご紹介するのが、おなじみブランド・アディダス定番の「 POWER」がリニューアル。人体工学に基づいたストラップとバックパネルが装着感を向上させます。

 

さらに底部分にコーティング素材を採用し、汚れにくくタフな仕様になっていて、大きめのボトルの収納もしやすくしています。

メイン素材ポリエステル容量21-30L
サイズ44×32×16cm重量420g

口コミをご紹介

軽くて安くて良い。A4サイズのテキストも、余裕で入る大きさ。特に肩紐がずり落ちることもない。無駄なものを取り除いたシンプルな作り。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

DIESEL バックパック X06330

価格:12,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

インパクト抜群のDIESEL

リュックサック、メンズ・タウンユースにおすすめの商品、次にご紹介するのがDIESELブランドの「X06330」 。スポーティーな光沢を放つポリエステルナイロンファブリックにインパクト抜群のDIESELブランディングを大胆に施した「BOLDMESSAGE」シリーズ。

 

ディーゼルのバッグコレクションの中でも重要なデザインを纏ったメンズアイテムです。

メイン素材ポリウレタン・ポリエステル容量-
サイズ43.5×30.5×13cm重量650g

口コミをご紹介

思ってたより作りがしっかりしていました!かなり容量もあるし担ぎやすいです。なんといってもロゴがインパクトあって良いと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

GREGORY

[グレゴリー] 公式 ハーフデイミニ・現行モデル

価格:7,320円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

普段使いに最適

リュックサック、メンズ・タウンユースにおすすめの商品、第1位にランクインしたのは、グレゴリー・マウンテン・プロダクツブランドの「ハーフデイミニ」現行モデル。メンズの普段使いに最適な小さなリュックです。

 

フロントにはジッパーポケット、内部にはメッシュのジッパーポケットを備え、小柄ながら必要最低限の荷物を収納できます。

メイン素材-容量A4サイズ収納可
サイズ41.5×25×16.5cm重量440g

ロードバイクに乗る際に使うのですが、前傾姿勢で使ってても背中にフィットしてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

メンズ・タウンユースにおすすめリュックサック商品比較一覧表 

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5330471の画像

    GREGORY

  • 2
    アイテムID:5330466の画像

  • 3
    アイテムID:5330432の画像

    adidas

  • 4
    アイテムID:5330365の画像

  • 5
    アイテムID:5330348の画像

    incase

  • 商品名
  • [グレゴリー] 公式 ハーフデイミニ・現行モデル
  • DIESEL バックパック X06330
  • [アディダス] リュックサック POWER
  • [コーチ] COACH リュックサック
  • インケース CL55571 [並行輸入品]
  • 特徴
  • 普段使いに最適
  • インパクト抜群のDIESEL
  • 定番の"POWER"シリーズがリニューアル
  • 高い機能性と優れたデザイン
  • 価格
  • 7320円(税込)
  • 12800円(税込)
  • 4060円(税込)
  • 23777円(税込)
  • 10480円(税込)
  • メイン素材
  • -
  • ポリウレタン・ポリエステル
  • ポリエステル
  • レザー
  • -
  • 容量
  • A4サイズ収納可
  • -
  • 21-30L
  • A4サイズ収納可
  • A4サイズ収納可
  • サイズ
  • 41.5×25×16.5cm
  • 43.5×30.5×13cm
  • 44×32×16cm
  • 30×43×14.5cm
  • 44×31×13cm
  • 重量
  • 440g
  • 650g
  • 420g
  • 1250g
  • 750g

レディース・タウンユースおすすめリュックサック5選

第5位

Legato Largo

[レガートラルゴ] グレインフェイクレザー LH-F1715

価格:5,720円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リュックサック、レディース・タウンユースおすすめの商品、最初にご紹介するが Legato Largoの「LH-F1715」。本革のような見た目で高級感もあるトートバッグです。

 

レディースバッグの海外ブランド“Legato Largo®" の「毎日使いたくなる」をかなえるアイテムです。

メイン素材フェイクレザー容量B5サイズ以下
サイズ33×31×11cm重量600g

口コミをご紹介

普通のリュックだと、カジュアル過ぎて、なかなかつかえなかったのですが、このバックは、そんな悩みを解消してくれました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

CHUMS

[チャムス] リュック(タウン・ビジネス用)

価格:8,599円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

チャムスらしいカラフルな色使い

リュックサック、レディース・タウンユースおすすめの商品、次にご紹介するが CHUMSブランドのリュック。ソフトなスウェットをメインに、強度のあるコーデュラナイロンを合わせた人気のシリーズ。

 

小物の整理に便利なポケットをフロントと内側に装備。チャムスらしいカラフルな色使いに、豚鼻のアクセントが可愛いタウンユースアイテムです。

メイン素材スウェット・コーデュラナイロン容量11-20L
サイズ44×31.5×15cm重量580g

口コミをご紹介

孫へのリクエストのプレゼントでした。大変気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

[ボスタンテン]リュック レディース レザー

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感とスタイリッシュ感

リュックサック、レディース・タウンユースおすすめの商品、ご紹介するのは BOSTANTEブランドのリュック。最大の特徴は、何と言っても優れた収納力の16ポケット。内側に12個、外側に4個、と使いやすさにだわっています。

 

オトナな感じのリュックを探されてる方のぴったり。シンプルかつ機能性に優れたオシャレなデザインで、革のリュックが好きなアナタにおすすめです。

 

 

メイン素材レザー容量-
サイズ30×35×17cm重量1170g

口コミをご紹介

ポケットがたくさんあるのがいいです。前側と背負う側に大きなチャックがありますがこのようなデザインはあまりみたことがありません。財布を背中側にいれるとスムーズに取り出せました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

anello

[アネロ] 口金 リュック SMALL

価格:4,141円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルに仕上げました

リュックサック、レディース・タウンユースおすすめの商品、次にご紹介するのは anelloブランドの「AT-B2264」。口金リュックを人気の高密度杢調ポリエステル生地でシンプルに仕上げてます。

 

使い合わせには本革を使用。引き手やカシメにはanelloオリジナル金具ワンポイントでボディ同色の刺繍ロゴをあしらい、上品で高級感のある仕上がりがおしゃれなリュックサックです。

メイン素材ポリエステル容量A4サイズ収納可能
サイズ35×23×14重量580g

口コミをご紹介

ロゴもさり気く刺繍してありますし、大きさも調度いいです。調節をする肩ベルトも滑りづらい素材なので行為的にずらさない限りずれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

COACH

[コーチ]リュック アウトレット F30550 [並行輸入品]

価格:16,400円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

丸みのある女性らしいフォルム

リュックサック、レディース・タウンユースおすすめの商品、第1位はCOACHブランドの「F30550」。無地のプレーンな表情に、ブランドロゴとメタルファスナーが美しく映えています。

 

丸みのある女性らしいフォルムがポイント。ミディアムサイズなのでカジュアルになり過ぎず、きれいめなコーディネートにもしっかりと対応します。

メイン素材レザー容量-
サイズ25×31×10cm重量670g

口コミをご紹介

大きさ素材見た目も良く満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

レディース・タウンユースにおすすめリュックサック商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5330412の画像

    COACH

  • 2
    アイテムID:5330551の画像

    anello

  • 3
    アイテムID:5330620の画像

  • 4
    アイテムID:5330569の画像

    CHUMS

  • 5
    アイテムID:5330588の画像

    Legato Largo

  • 商品名
  • [コーチ]リュック アウトレット F30550 [並行輸入品]
  • [アネロ] 口金 リュック SMALL
  • [ボスタンテン]リュック レディース レザー
  • [チャムス] リュック(タウン・ビジネス用)
  • [レガートラルゴ] グレインフェイクレザー LH-F1715
  • 特徴
  • 丸みのある女性らしいフォルム
  • シンプルに仕上げました
  • 高級感とスタイリッシュ感
  • チャムスらしいカラフルな色使い
  • 価格
  • 16400円(税込)
  • 4141円(税込)
  • 6980円(税込)
  • 8599円(税込)
  • 5720円(税込)
  • メイン素材
  • レザー
  • ポリエステル
  • レザー
  • スウェット・コーデュラナイロン
  • フェイクレザー
  • 容量
  • -
  • A4サイズ収納可能
  • -
  • 11-20L
  • B5サイズ以下
  • サイズ
  • 25×31×10cm
  • 35×23×14
  • 30×35×17cm
  • 44×31.5×15cm
  • 33×31×11cm
  • 重量
  • 670g
  • 580g
  • 1170g
  • 580g
  • 600g

バックインバックの活用でリュックを快適に使おう

リュックサックの使い勝手をよくするアイテムとして、バックインバック(インナーバック)は便利で効率がよくおすすめです。整理整頓をしてリュックの中の空間を上手く使いこなすことで、より収納力もアップします。

 

バックインバックのおすすめ記事も併せてご覧ください!

お気に入りのリュックで出かけよう!

リュックサックのおすすめ25選、いかがでしたか?一昔前なら野暮ったいイメージのあったリュックも、今では立派なファッションアイテムとして幅広い年齢層に人気ですね。これらを参考に、ぜひ自分にピッタリのリュックを見つけてみてください!

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ