記事ID141704のサムネイル画像

静かに練習!電子ドラムのおすすめランキング15選【コスパよし】

電子ドラムは通常のドラムよりも静かで、アパートでも練習できますよ。電子ドラムには初心者や子供用のものから本格的なもの、ローランドやヤマハなどのメーカーなどの違いがあることから、選ぶのが難しいですよね。そこで今回は、おすすめの電子ドラムをランキング形式でご紹介します。

電子ドラムは練習場所を選ばない

電子ドラムは場所を選ばずに練習できるのが魅力の楽器です。たくさんドラムの練習をしたくても、生ドラムは音が大きいのでアパートやマンションなどでは演奏しにくいですよね。

 

そんなとき便利なのが電子ドラムです。電子ドラムはパッドを叩いて発生した電気信号をサンプリングしたドラムの音に変えて、スピーカーやヘッドホンから聞こえるようにする楽器です。パッドはラバー・シリコン・メッシュ素材なので叩く音が非常に小さく、アパートやマンションでも練習がしやすくおすすめです。

 

そこで今回は電子ドラムの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。この記事の最後には、ペダルを踏む音を少なくできる防振マットも紹介していますのでぜひご覧ください。

電子ドラムを選ぶ軸!

1.パッド:生ドラムに近い打感かどうかは、パッドの素材によってきまります。電子ドラムを選ぶ際に一番重要なポイントなのでしっかりと把握して選びましょう。

 

2.機能:生ドラムにない電子ドラム特有の機能がある製品を選びましょう。PCに取り込んだりスピーカーで再生したりと、よりドラムを楽しむことができます。

 

3.ペダルやスタンド:ペダルはスタンドは生ドラムに近いリアルなものを選ぶか、静音性・省スペース性にこだわって略式のものを選ぶかがポイントです。自分の使い方にあったものを選びましょう。

 

4.大きさ:電子ドラムは生ドラムよりもコンパクトですが、それでも置くのにかなりのスペースが必要です。自分の暮らし方にあった大きさの電子ドラムを選びましょう。

 

5.価格:ステージで電子ドラムを使うなら高価なものが必要ですが、自宅の練習用なら安いものでも十分です。価格帯が広いので、使い方にあった無理のない価格のものを選びましょう。

 

6.メーカー:電子ドラムで有名なのはRoland(ローランド)・YAMAHA(ヤマハ)・

ALESIS(アレシス)です。それぞれのメーカーの商品の特長を把握して、自分の使い方にピッタリな電子ドラムを選びましょう。

 

電子ドラムの選び方

電子ドラムは叩いたときの音が小さいのが一番の魅力です。より小さな音で演奏できる電子ドラムの選び方や、電子式ならではの機能による選び方などをご紹介します。

パッドで選ぶ

電子ドラムの最大の特長はドラムヘッドが皮やプラスチックでなく、反響装置である胴がないことです。電子ドラムはその代わりにパッドと呼ばれるものを叩いて音をだします。パッドの種類による選び方をご紹介します。

コスパ重視ならラバーパッドがおすすめ

ラバーパッドはゴム素材でできています。叩いた感覚が硬いのが特長で、スティックの跳ね返りも強いです。また、音もメッシュやシリコンタイプと比べて大きくなります。生ドラムの打感とは違うので、リアルな打感を求める方にはおすすめできません。

 

しかし、ラバーパッドは価格が安いので練習用としてコスパの高い電子ドラムをお探しの方におすすめです。硬めの打感なのでドラムの演奏に慣れていない初心者では、手首を痛めやすいデメリットもあります。シンバルはラバーパッドしかないので、スネアやタムなどの素材に注目して選びましょう。

静音性を求めるならメッシュパッド

メッシュパッドはメッシュの布を叩いている打感で、生ドラムに近い打感が得られます。また、叩いたときにスティックが沈む感覚で静音性に優れているのも特長です。集合住宅などで、なるべく音のでない電子ドラムを使いたい方におすすめです。

 

メッシュパッドは構造上リムが付いているので、リムショットの練習ができるのもメリットです。パッドの張り具合を調整できるものもあります。しかし、ラバーパッドと比べて価格が高いので、メッシュパッドの数が多くなるほどドラムの価格が上がります。

 

布状のパッドなので、数年たつと伸びてくるので交換が必要です。費用が高くなりますが、本格的にドラムの練習をしたい方におすすめです。

リアルな跳ね返りが魅力のシリコンパッド

YAMAHAのDTXシリーズに搭載されているのがシリコンパッドです。3種類のパッドの中では一番生ドラムに近い打感が得られます。スティックで叩いたときのドラムヘッドへの沈み込みや跳ね返りを再現することに力を入れて開発されたパッドです。

 

電子楽器としての電子ドラムではなく、生ドラムの代わりとして、常に生ドラムを叩く感覚をキープしていたい方におすすめです。

機能で選ぶ

電子ドラムは電気式のドラムなので、PCと接続したり音量を調節したりすることができます。練習に便利な電子ドラムの機能をご紹介します。

PCと簡単に接続できる機能

電子ドラムはPCに接続して演奏した音を取り込むことができます。生ドラムではできないことなので、電子ドラムの大きなメリットです。

 

PCとの接続方法はUSB接続とMIDI接続の2種類があります。USB接続は電子ドラムのUSB TypeB端子とPCのUSB TypeA端子を接続する方法です。ほとんどのPCに付いているUSB端子が使えるのでおすすめの接続方法です。

 

MIDI接続は電子楽器の音をPCデータに変換するMIDIという方式を使います。電子ドラムのMIDI OUTやIN端子とPCのUSB端子を接続します。この接続をするにはUSB MIDIインターフェースという装置が必要です。

音量を調整する機能

電子ドラムは生ドラムと違い音量を調整することができます。思い切り叩いたときの音量を調整できるので、耳に負担のない音量で練習することができます。

好みのスピーカーやヘッドホンに接続できる機能

電子ドラムはエレキギターのように、自分の好みの音質のスピーカーに接続することができます。電子ドラム専用スピーカーは下に置いても音が聞き取りやすい斜めの角度がついたものや、音色の調整ができるものなどがあります。

 

音色はBASS(低音)・TREBLE(高音)を調整できるものが多いので、自宅練習かライブでの演奏かによって音質を使い分けることもできます。ヘッドホン端子やマイク、外部入力端子を備えたスピーカーもあります。

 

ヘッドホンは電子ドラムに直接繋ぐか、電子ドラムの接続したスピーカー(アンプ)のヘッドホン端子に繋ぎます。より静音性を高めるには、音漏れの少ない密閉型のヘッドホンを使うのがおすすめです。

ペダルやスタンドで選ぶ

電子ドラムのバスドラムはスイッチタイプとドラムペダルタイプがあります。ドラムペダルタイプは生ドラムに形状が近く、ペダルにピーター(バチ)がついてバスドラムを叩くタイプです。ドラムペダルタイプは生ドラムに近い打感ですが、音が大きいのと振動が大きのがデメリットです。

 

スイッチタイプは生ドラムと感覚が違いますが、音や振動が小さいので、集合住宅などにお住まいの方におすすめです。

 

ハイハットは電子ドラムのフレームに組み込まれているタイプと、独立したスタンドがあるタイプがあります。練習でもより生ドラムに近い打感を求めるならスタンドつきがおすすめです。

大きさで選ぶ

電子ドラムは生ドラムよりも置き場所が狭くて済むメリットがあります。置く場所が限られている場合は、より省スペースのものを選びましょう。省スペースにするには、ハイハットがスタンドタイプでないもの、バスドラムが小さいものを選ぶのがポイントです。

 

ハイハットスタンドは独立しているので場所をとります。バスドラムは大きいほど生ドラムの打感に近くなりますが、最小のものかペダル式にすればかなり省スペースになります。置くスペースが広く、生ドラムに近い打感がほしいならハイハットスタンドつきで大きなバスドラムを選びましょう。

価格で選ぶ

電子ドラムの価格は、3万円〜50万円程度までさまざまなものがあります。価格が高いほど生ドラムに近い打感で、プロのステージでも使えるレベルのものになります。売れ筋なのは、5万円〜10万円程度のものです。

 

スタジオで生ドラムを借りて練習する費用も考えて、自宅の練習用として安い電子ドラムを購入するのもいい方法です。

メーカーで選ぶ

電子ドラムで有名なメーカーはRoland(ローランド)・YAMAHA(ヤマハ)・ALESIS(アレシス)です。それぞれのメーカーについて詳しくご紹介します。

メッシュパッドが魅力のRoland(ローランド)

ローランドは電子ピアノやシンセサイザー、電子ドラムなどの電子楽器、音響・映像関係の業務用機器を製造・販売しているメーカーです。電子ドラムでは、メッシュヘッドのV-Drumsシリーズが有名で人気の高いメーカーです。

シリコンパッドを使いたいならYAMAHA(ヤマハ)

YAMAHA(ヤマハ)はピアノやエレクトーン、管楽器、ギター、電子ドラムなどさまざまな楽器を製造・販売し、バイクやジェットスキーなども販売しています。電子ドラムでは生ドラムの打感を再現したシリコンパッドのDTXシリーズが有名でおすすめです。

コスパの高い電子ドラムならALESIS(アレシス)

ALESIS(アレシス)はキーボードや電子ドラム、スピーカーなどを製造・販売しているアメリカの会社です。価格が安いわりに性能のいいコスパの高い電子ドラムを製造しているのが特長です。

Rolandの電子ドラムおすすめ人気ランキング4選

第4位

ROLAND

V-Drums Kit TD-17KVX-S

価格:180,400円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

20万円以下で全てメッシュドラムのおすすめ電子ドラム

シンバル・ハイハット・バスドラム以外は全てメッシュパッドを採用した電子ドラムです。生ドラムに打感のメッシュパッドを採用しながら20万円を切る価格で、コスパが高くおすすめです。ペダルとハイハットスタンドは別売りです。

パッドの材質メッシュ(スネア・タム)・ラバー機能録音・コーチモード・スマホ・オーディオプレーヤー接続
ペダルなしハイハットスタンドなし
PC接続USB

口コミをご紹介

スネア、タムがとても気持ち良く叩けます。それにハイハット、バスドラが実際に足の動きに反応するのが気持ちいいですね。また、トレーニング機能も点数が出るのが楽しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Roland(ローランド)

TD-4KP-S

価格:265,319円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びに便利な折りたたみ式の電子ドラム

使わないときはコンパクトに折りたたんでおける、持ち運びに便利な電子ドラムです。別売りのドラムペダルを取り付ければ即演奏が可能です。125種類のドラムやパーカッションの音色を内蔵して、初心者の方でも楽しく演奏ができおすすめです。

パッドの材質ラバー機能-
ペダルなしハイハットスタンドなし
PC接続MIDI

口コミをご紹介

日本の住宅事情では、この収納性は感動もの。
比較的軽いから、収納後の移動も苦じゃない。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ローランド

TD-25KV-S Ultra+ (Plus) フルオプションセット

価格:271,150円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メッシュパッドとハイハットスタンドでフル装備の電子ドラム

メッシュパッドをスネア・タム・バスドラムに採用して生ドラムを演奏に近い打感を実現したおすすめモデルです。バスドラムペダルにはピーター付きを使用、ハイハットスタンドやスネアスタンドもついていて、より生ドラムに近いフィーリングが味わえます。

パッドの材質メッシュ(スネア・タム・バスドラム)・ラバー機能録音・スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
ペダルドラムペダルタイプハイハットスタンドあり
PC接続USB・MIDI

口コミをご紹介

商品説明通りのウルトラプラスパッケージでした。注文してから商品到着までも早かった^_^
非常に良い買い物をしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Roland(ローランド)

V-Drums Kit TD-1KV

価格:60,500円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格ながらスネアにメッシュパッドを搭載

自宅での練習用として、初心者や気軽に演奏を楽しみたい方におすすめの電子ドラムです。低価格ながらスネアにはメッシュパッドを採用、生ドラムに近いリアルな打感が得られます。バスドラムにはスイッチ型のペダルを採用しているので、省スペースで振動も少ないです。

 

自分の演奏を録音する機能や、スマホやミュージックプレイヤーを繋げて音楽を流す機能があります。低価格ですが使いやすく多機能なおすすめの電子ドラムです。

パッドの材質メッシュ(スネア)・ラバー機能コーチモード・スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
ペダルスイッチ式ペダルハイハットスタンドなし
PC接続USB

口コミをご紹介

狭いスペースにも余裕で収まりました。音も感触もとても良く、初心者が始めるドラムとして最適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

Rolandの電子ドラム比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5334398の画像

    Roland(ローランド)

  • 2
    アイテムID:5334408の画像

    ローランド

  • 3
    アイテムID:5334414の画像

    Roland(ローランド)

  • 4
    アイテムID:5334420の画像

    ROLAND

  • 商品名
  • V-Drums Kit TD-1KV
  • TD-25KV-S Ultra+ (Plus) フルオプションセット
  • TD-4KP-S
  • V-Drums Kit TD-17KVX-S
  • 特徴
  • 低価格ながらスネアにメッシュパッドを搭載
  • メッシュパッドとハイハットスタンドでフル装備の電子ドラム
  • 持ち運びに便利な折りたたみ式の電子ドラム
  • 20万円以下で全てメッシュドラムのおすすめ電子ドラム
  • 価格
  • 60500円(税込)
  • 271150円(税込)
  • 265319円(税込)
  • 180400円(税込)
  • パッドの材質
  • メッシュ(スネア)・ラバー
  • メッシュ(スネア・タム・バスドラム)・ラバー
  • ラバー
  • メッシュ(スネア・タム)・ラバー
  • 機能
  • コーチモード・スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
  • 録音・スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
  • -
  • 録音・コーチモード・スマホ・オーディオプレーヤー接続
  • ペダル
  • スイッチ式ペダル
  • ドラムペダルタイプ
  • なし
  • なし
  • ハイハットスタンド
  • なし
  • あり
  • なし
  • なし
  • PC接続
  • USB
  • USB・MIDI
  • MIDI
  • USB

YAMAHAの電子ドラムおすすめ人気ランキング4選

第4位

ヤマハ(YAMAHA)

DTX562KFS

価格:150,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シリコンのDTX-PADを4つ装備した本格電子ドラム

リアルな生ドラムの打感を再現したシリコン素材のDTX-PADを、スネアとタム4箇所に搭載した本格電子ドラムです。音色はドラム・パーカッションを691種類、 キーボード音を128種類装備して、あらゆる演奏に合わせた音を作ることができおすすめです。

パッドの材質シリコン・ラバー機能録音・コーチモード・スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
ペダルドラムペダルタイプハイハットスタンドあり
PC接続USB

口コミをご紹介

中位機種としては十分な機能とスペックを備えているんじゃないかと思います。サウンドも使いきれないくらい豊富で、また操作も直感的にできるものとなっていて、子供にも使いやすいんじゃないかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ヤマハ(YAMAHA)

デジタルパーカッション DD-75

価格:26,111円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びできる電子ドラム

持ち運びできる電子ドラムです。コンパクトで価格の安い製品ですが、音はヤマハの本格電子ドラムDTXと同じサンプリング音源を使用しています。ドラムキットは75種を搭載、音色は570種類を搭載しています。

 

また、2個のフットペダルを付属しているので、スティックとヘッドホンを用意すればすぐに演奏ができます。スティックがない場合は、ハンドパーカッション機能を使って手で演奏することもできます。

パッドの材質ラバー機能スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
ペダルスイッチ式ペダル2機ハイハットスタンドなし
PC接続-

口コミをご紹介

ヘッドホンでいつでも練習出来るのがいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ヤマハ(YAMAHA)

DTX532KFS

価格:125,994円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スネアにシリコンパッドを搭載したおすすめ電子ドラム

ヤマハのミドルクラスの電子ドラムDTX532KFSは、スネアにヤマハ独自のシリコンパッドのDTX-PADを採用し、生ドラムに近い打感を再現しています。ハイハットスタンドやドラムペダルもセットになっていますが価格が安くコスパの高いおすすめ電子ドラムです。

パッドの材質シリコン・ラバー機能録音・コーチモード・スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
ペダルドラムペダルタイプハイハットスタンドあり
PC接続USB

口コミをご紹介

息子がドラムを始めたので練習用に買った。 中々楽しんでいるようだ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ヤマハ(YAMAHA)

DTX432KUPGS

価格:70,400円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格でもいい音がする電子ドラム

ヤマハの電子ドラムのエントリーモデルにあたる商品で低価格で購入できます。音はヤマハの生ドラムをサンプリングしたものや、エレクトリックドラムサウンドや、エフェクトサウンドなど10種類を装備しています。

 

さらに10種類の練習機能を搭載して初心者にも使いやすい電子ドラムです。また、無料のスマホアプリDTX 402touchをダウンロードすれば、プログラムを使って効率よく練習ができおすすめです。

パッドの材質ラバー機能録音・コーチモード・スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
ペダルドラムペダルタイプハイハットスタンドなし
PC接続USB

口コミをご紹介

さすが世界のヤマハ、どこをとっても非の打ち所がありません!
音色をジャンルで変えたり、練習用の音楽に合わせて叩いたり、
ゲーム感覚で毎日楽しくドラムを練習できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

YAMAHAの電子ドラム比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5334446の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 2
    アイテムID:5334502の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 3
    アイテムID:5334516の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 4
    アイテムID:5334544の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 商品名
  • DTX432KUPGS
  • DTX532KFS
  • デジタルパーカッション DD-75
  • DTX562KFS
  • 特徴
  • 低価格でもいい音がする電子ドラム
  • スネアにシリコンパッドを搭載したおすすめ電子ドラム
  • 持ち運びできる電子ドラム
  • シリコンのDTX-PADを4つ装備した本格電子ドラム
  • 価格
  • 70400円(税込)
  • 125994円(税込)
  • 26111円(税込)
  • 150000円(税込)
  • パッドの材質
  • ラバー
  • シリコン・ラバー
  • ラバー
  • シリコン・ラバー
  • 機能
  • 録音・コーチモード・スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
  • 録音・コーチモード・スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
  • スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
  • 録音・コーチモード・スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
  • ペダル
  • ドラムペダルタイプ
  • ドラムペダルタイプ
  • スイッチ式ペダル2機
  • ドラムペダルタイプ
  • ハイハットスタンド
  • なし
  • あり
  • なし
  • あり
  • PC接続
  • USB
  • USB
  • -
  • USB

ALESISの電子ドラムおすすめ人気ランキング4選

第4位

inMusic

Turbo Mesh Kit

価格:35,445円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メッシュパッドを採用した初心者用電子ドラム

低価格の初心者用電子ドラムですが、メッシュパッドを採用しているので生ドラムに近い打感が味わえます。MP3プレーヤーと接続して音楽を聴きながらあわせて演奏ができます。スマホとも接続が可能、パソコンとはUSBとMIDIで接続ができます。

パッドの材質メッシュ(スネア・タム)・ラバー機能コーチモード・スマホ接続
ペダルスイッチ式ペダルハイハットスタンドなし
PC接続USB・MIDI

口コミをご紹介

電子ドラムは、何となくおもちゃのようなイメージがありましたが…
本物のドラムセットを叩いているかのような叩き心地に驚きました。
タッチや跳ね返りがとてもリアルです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Alesis(アレシス)

CompactKit7

価格:15,473円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

遊べるコンパクト電子ドラム

コンパクトサイズで持ち運びが簡単にできる電子ドラムです。スティックで叩いたり、手で叩いたりと遊びで使うのにもおすすめです。サウンドは265個、ドラムキットはプリセットが45個、ユーザー設定ドラムキットが5個と低価格ながら音質的にも楽しめる電子ドラムです。

 

パッドは叩く強さで音量が変化するので微妙な演奏にニュアンスをつけることができます。録音機能もあり、PCとはUSBで接続することができます。

パッドの材質ラバー機能録音
ペダルフットペダル2機ハイハットスタンドなし
PC接続USB

口コミをご紹介

音がリアルで良いですよ(^o^)/
乾電池でも使えてスピーカーも付いてるので機動性も良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Alesis(アレシス)

Strike Pro Kit

価格:298,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格プロ仕様のメッシュパッド電子ドラム

ハイハット・シンバルを除く全てがメッシュパッドを採用した、本格プロ仕様の電子ドラムです。見た目も生ドラムに近く、生ドラムを演奏している気分でプレイができます。110のドラムキットと1,600以上のサウンドが内蔵されてます。オンボードのサンプリング機能も装備しています。

 

生ドラムに近いデザインで、かっこいいものをお探しの方におすすめです。

パッドの材質メッシュ(スネア・タム・バスドラム)・ラバー機能録音・サンプリング・スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
ペダルドラムペダルタイプハイハットスタンドあり
USB・MIDI

口コミをご紹介

メッシュヘッドもせいぜい練習パッド程度のクオリティを予想してましたが、これも良い方に裏切られました。まるで本物のドラムセットを叩いているかと錯覚するような叩き心地!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Alesis(アレシス)

Nitro Mesh Kit

価格:44,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格ながらスネアとタムにメッシュパッドを採用

低価格ながら生ドラムに近い打感のメッシュパッドをスネアとタムに採用した、コスパの高い電子ドラムです。さらに、内蔵シーケンサーにより演奏を録音することができ、MP3プレーヤーからの音源を再生できます。PCにはUSBとMIDIを使って演奏した音を送ることができます。

パッドの材質メッシュ(スネア・タム)・ラバー機能録音・MP3プレーヤー接続
ペダルドラドラムペダルタイプハイハットスタンドなし
PC接続USB・MIDI

口コミをご紹介

吹奏楽部の娘の練習用に購入、なかなか良いようで毎日叩いています。
特にメッシュとバスドラのキック部分が思ったより良くできており、マンション住まい練習用としては★5で!

出典:https://www.amazon.co.jp

ALESISの電子ドラム比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5334566の画像

    Alesis(アレシス)

  • 2
    アイテムID:5334575の画像

    Alesis(アレシス)

  • 3
    アイテムID:5334621の画像

    Alesis(アレシス)

  • 4
    アイテムID:5334633の画像

    inMusic

  • 商品名
  • Nitro Mesh Kit
  • Strike Pro Kit
  • CompactKit7
  • Turbo Mesh Kit
  • 特徴
  • 低価格ながらスネアとタムにメッシュパッドを採用
  • 本格プロ仕様のメッシュパッド電子ドラム
  • 遊べるコンパクト電子ドラム
  • メッシュパッドを採用した初心者用電子ドラム
  • 価格
  • 44800円(税込)
  • 298000円(税込)
  • 15473円(税込)
  • 35445円(税込)
  • パッドの材質
  • メッシュ(スネア・タム)・ラバー
  • メッシュ(スネア・タム・バスドラム)・ラバー
  • ラバー
  • メッシュ(スネア・タム)・ラバー
  • 機能
  • 録音・MP3プレーヤー接続
  • 録音・サンプリング・スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
  • 録音
  • コーチモード・スマホ接続
  • ペダル
  • ドラドラムペダルタイプ
  • ドラムペダルタイプ
  • フットペダル2機
  • スイッチ式ペダル
  • ハイハットスタンド
  • なし
  • あり
  • なし
  • なし
  • PC接続
  • USB・MIDI
  • USB
  • USB・MIDI

低価格の電子ドラムおすすめ人気ランキング3選

第3位

ZHRUNS

電子ドラムセット

価格:49,730円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全てメッシュパッドを使用したコスパの高い電子ドラム

ドラムパッドもシンバルも全てメッシュ素材を使用している電子ドラムです。さらにドラムイス・ヘッドホン・ヘッドホンケーブルも付属していて、購入してすぐに演奏が楽しめるのでおすすめです。ドラムの音色は300種類、さらに30パターンの曲も内蔵されています。

 

メトロノーム機能・録音再生機能・感度調整なども付いていて、メッシュパッドの張り具合も調整することができます。

パッドの材質メッシュ(スネア・タム・バスドラム・ハイハット・シンバル)機能録音・スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
ペダルドラムペダルタイプ(バスドラム)・スイッチ式ペダル(ハイハット)ハイハットスタンドなし
PC接続USB

口コミをご紹介

安い 電子ドラムは 安いなりかなぁ。
って 思っていたら…
めちゃくちゃ いいじゃん!!!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ZAMOTO

ポータブル電子ドラム

価格:7,680円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

丸めて持ち運べる電子ドラム

クルクルと丸めて持ち運べるコンパクトな電子ドラムです。持ち運びが簡単で、スピーカーが内蔵されているので、パーティーや友人宅で演奏して楽しむのにおすすめです。9個のドラムパッドと2つのフットペダルがついています。

 

さらに、12のデモ曲・9個のリズム・7個のドラム音を搭載しているので、演奏の幅が広がり楽しむことができます。MP3プレーヤーやスマホと接続して音楽を鳴らすこともできます。ドラムペダルも2個付きです。

パッドの材質シリコン機能録音・スマホ接続・MP3プレーヤー接続・オーディオプレーヤー接続
ペダルスイッチ式ペダル2機ハイハットスタンドなし
PC接続USB

口コミをご紹介

楽しいし、ちゃんと音が出る。
期待以上の品質だった。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

MEDELI(メデリ)

DD401J-DIY KIT + ドラムイス・ドラムアンプ&ケーブル付き

価格:52,332円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドラムアンプもついてコスパの高い電子ドラム

手軽に演奏できるラバーパッドの電子ドラムにドラムアンプ・ドラムイス・ケーブルが付いたセットです。ドラムアンプはステージ演奏するときや、ヘッドホンではわからない音の空気感を感じるのに便利なアイテムです。

 

MP3プレーヤー・オーディオ機器などを繋げて曲を流しながら、練習することができます。ドラムスティックも付属しているので、初心者の方でもすぐに練習を始めることができおすすめの電子ドラムです。

パッドの材質ラバー機能MP3プレーヤー・オーディオプレーヤー接続
ペダルスイッチ式ペダルハイハットスタンドなし
PC接続USB・MIDI

口コミをご紹介

思っていた以上に叩きやすいです。
しかも10パターンの音も面白くて、楽しんで練習しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

低価格の電子ドラム比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5336570の画像

    MEDELI(メデリ)

  • 2
    アイテムID:5336586の画像

    ZAMOTO

  • 3
    アイテムID:5336604の画像

    ZHRUNS

  • 商品名
  • DD401J-DIY KIT + ドラムイス・ドラムアンプ&ケーブル付き
  • ポータブル電子ドラム
  • 電子ドラムセット
  • 特徴
  • ドラムアンプもついてコスパの高い電子ドラム
  • 丸めて持ち運べる電子ドラム
  • 全てメッシュパッドを使用したコスパの高い電子ドラム
  • 価格
  • 52332円(税込)
  • 7680円(税込)
  • 49730円(税込)
  • パッドの材質
  • ラバー
  • シリコン
  • メッシュ(スネア・タム・バスドラム・ハイハット・シンバル)
  • 機能
  • MP3プレーヤー・オーディオプレーヤー接続
  • 録音・スマホ接続・MP3プレーヤー接続・オーディオプレーヤー接続
  • 録音・スマホ接続・オーディオプレーヤー接続
  • ペダル
  • スイッチ式ペダル
  • スイッチ式ペダル2機
  • ドラムペダルタイプ(バスドラム)・スイッチ式ペダル(ハイハット)
  • ハイハットスタンド
  • なし
  • なし
  • なし
  • PC接続
  • USB・MIDI
  • USB
  • USB

ペダルの騒音・振動防止には防振マットを使う

電子ドラムのペダルを踏むと、大きな音と振動が起こります。集合住宅などで階下に住人がいる場合などは、クレームを言われることもあります。そんなときには、電子ドラムの下に防振マットを敷くことで、ペダルの騒音や振動を防ぐことができます

 

メーカー純正の防振マットは、RolandやYAMAHAなどのロゴが入っていて仕上げが綺麗です。ゴムの上にカーペーット地が貼ってあるものが多く、かなり騒音と振動を防ぐことができます。

 

メーカー純正品で効果が薄いと思ったら、市販品のゴムの防振マットを使いましょう。ゴムが厚いほど防音・防振効果が高まるので、安心して使うことができます。メーカー純正品よりも安い価格で手に入るのでおすすめです。

おすすめのドラムスティックはこちら

おすすめのドラムスティックの人気ランキング10選は下記の記事で紹介しています。選び方や使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

自分の使い方にあった電子ドラムを選びましょう

電子ドラムのおすすめ人気商品をランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。生ドラムはかなり大きな音がするので使いにくく、ドラムの練習用として電子ドラムは必需品と言えます。ぜひ、自分の使い方にピッタリな電子ドラムを見つけて、演奏を上達させてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ