記事ID141679のサムネイル画像

床ワックスのおすすめ人気ランキング20選【綺麗が長持ち】

綺麗なフローリングを維持する為には、なるべく手間を掛けずにお手入れできるアイテムが重宝します。そんな時には、床ワックスがおすすめです。作業も簡単で効果が長持ちするアイテム選びは、家事をするにも便利です。そこで今回は、床ワックスのおすすめや選び方を紹介します。

床ワックスとは?

普段のフローリングのお掃除方法としては、一般的にはフロアワイパーなどでお掃除している方が多いと思います。しかし、家具を移動させた時についた傷やスリッパなどによる小さな傷までは、床ワックスを使って防ぐほかありません。

 

また、フローリングの表面には、目には見えない凸凹が多数あります。床ワックスには、その凸凹を埋めて、床の表面を滑らかにする効果が期待できます。床の表面が滑らかになれば、日光や照明の光により綺麗に反射し、部屋全体が明るくなるというのもメリットです。

 

しかし、数多くある床ワックスのどれを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。そこで今回は床ワックスの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

床ワックスのメリット!

傷からの保護

フローリングの床には、あらゆる事が原因で小さな傷から大きな傷まで、あらゆる傷がつきやすいという特徴があります。また、ペットを飼っている場合には、爪のひっかき傷が多数見られると思います。

 

床ワックスには床材表面に樹脂の膜を作り、床を保護してくれるという役割が期待できます。フローリングに床ワックスを塗っておくだけでも、小さな傷程度であれば防げる可能性が高いです。

ツヤにより明るい部屋に見せてくれる

目には見えない凸凹があるフローリングに床ワックスを塗る事で、凸凹を効果的に埋め、床の表面を滑らかにしてくれるという効果があります。滑らかになった床は、照明や太陽の光を綺麗に反射してくれるので、部屋全体を明るく見せてくれるというメリットがあります。

 

ツヤによって、部屋を綺麗に見せてくれる効果も期待できるので、部屋の掃除がなかなかできないという場合にも好都合です。

掃除を楽にしてくれる

床ワックスを施していないフローリングは、凸凹の中に汚れが溜まりやすくなってしまいます。その為、細かな凸凹の中に溜まってしまった汚れまでは、モップやシートなどでも取れないという事が多いのも事実です。

 

しかし、床ワックスを塗る事により、凸凹の中に汚れが溜まるのを防いでくれるだけでなく、食べこぼしや飲みこぼし・足裏のベタベタが床に付着してしまうという事も避ける事ができます。

床ワックスを選ぶ軸!

1.タイプ:「床ワックス」と一言で言っても、フローリングの種類によって使えるものとそうでないものが存在します。その為、床材の種類によって適切な床ワックスを選ぶ事で、効果的にワックスがけができます。

 

2.耐久性:ワックス掛けをすれば、永久的に効果が続くというものではありません。耐久性というのもアイテムによって異なるので、ワックスの性質をしっかり確認したうえで、床ワックスを選びましょう。床ワックスをかけるのは時間や手間も掛かるものなので、なるべく耐久性の長いものを選ぶのも大切です。

 

3.仕上がり:床ワックスには、ツヤが出るものもあればツヤが出ないものもあります。ツヤが出ないものは、お部屋の雰囲気を壊さずに使用できるだけでなく、傷がつきにくくしてくれるというメリットもあるので、仕上がりによって選ぶ事も大切です。木の自然な風合いを損ないたくないという方にも、ツヤなしの床ワックスはおすすめです。

床ワックスの選び方

床材に合うものを選ぼう!

フローリングにも木材の種類や仕上げ方によって、適切なワックスというのは異なります。ご自宅の床に使えるワックスのタイプをしっかり確認しておく事で、理想的な仕上がりも期待できます。

白木には「専用タイプ」

白木のフローリングには、白木専用のワックスを使用するのがおすすめです。白木本来の質感や色味を生かしながらワックスがけができるというメリットがあります。フローリングが持つ印象をそのままに使用する事ができます。

 

白木のフローリングは、どうしてもお手入れを怠ってしまうとダメージが目に見えてわかってしまいます。その為、フローリングのケアを手軽にする為にも、専用ワックスを使用する事が大切です。

どんな床にも使える「万能タイプ」

万能タイプのフローリング用ワックスであれば、塗装されたフローリングからビニール製の床まで様々なタイプの床に使える万能アイテムです。また、フローリング以外の場所にも使用できるので、コスパの面でも良いアイテムが多いというのもポイントです。

 

しかし、いくら万能タイプであっても使えない場所というのはあるので、しっかり説明書で確認してから使用するようにしましょう。

使用タイプから選ぼう!

床ワックスには、大きく分けて4つのタイプのアイテムがあります。それぞれの使用タイプの特徴を知って、どれが一番適しているのかを知ってから選ぶようにしましょう。

一番メジャーな液体タイプ

液体タイプの床ワックスは、床ワックスの中でも一番種類が多い事でも知られています。液体タイプの床ワックスは、他の床ワックスのタイプに比べてしっかりとフローリングをコーティングしてくれるというのも魅力です。

 

スプレータイプなどに比べると、どうしても手間が掛かってしまうのでワックス掛けが面倒に感じてしまうというのも事実です。しかし、液体タイプの床ワックスはその分、効果の持続時間が長いというのもポイントです。

天然成分で作られたものが多い「クリームタイプ」

クリームタイプの床ワックスは、日本ではあまり一般的ではありませんが、はちみつなどの天然成分を使って作られた商品が多いというのも特徴です。特に、無垢材との相性が良いという事もあり、無垢材に使われる事が多いのもポイントです。

 

天然成分を使っているという事もあり、赤ちゃんやペットなどを飼っているご家庭でも安心して使用できるというメリットがあります。また、床材以外の家具にも使用出来るので、もし余ってしまったとしても、無駄にする事なく使えるというのもおすすめのポイントです。

ワックス掛けが楽にできる「スプレータイプ」

スプレータイプの床ワックスは、フローリングに直接スプレーして柔らかい雑巾などで拭き取るだけでワックス掛けできるという事もあり、手軽さが魅力です。その為、普段のお掃除のついでにワックス掛けするという事もしやすいです。

 

また、すでにワックス掛けをした床にも使用する事ができるので、定期的にワックス掛けをしたいという方にもおすすめです。

簡単便利な「シートタイプ」

手持ちの掃除用ワイパーなどに取り付けて使用できる、簡単便利なフローリングワックスです。立ったままワックス掛けができるので、お年寄りでも腰を痛める心配をせずに使用できるというのもポイントです。

 

しかし、定期的に使用しなければ効果が持続しないというデメリットもある為、定期的に使用する必要があります。

耐久性の長続きするものを選ぼう!

作業直後にはピカピカの状態でも、時間と共にすぐに劣化してしまうとなると気分まで下がってしまいますよね。ワックスの性質によっては、耐久性が長い物もある為、できるだけ耐久性の長いものを使用するようにしましょう。

1年続くとGood!

少しでも耐久性の長いものを選びたいという場合には、ツヤや傷などから1年以上保護効果が期待できるアイテム選びがおすすめです。中には、2年以上保護効果が持続する「超耐久性」という物もある為、ニーズに合ったアイテム選びが大切です。

 

ワックス掛けは年末の大掃除のシーズンだけに留めたいという方も多いでしょう。家具を動かしたり、換気が必要だったりと手間が掛かるものも多いので、なるべく耐久性の長いものを選ぶと手間を掛けずにワックス掛けを行う事ができるでしょう。

ペットがいる家庭では「ペット対策用」を!

室内でペットを飼っているご家庭では、ペットの爪による小さなひっかき傷が気になっているという方も多いでしょう。また、ワックスを掛けていたとしても、その効果は短くなってしまうという事も多いものです。

 

特に、ワックスを掛けた床の上にペットがおしっこをしてしまうと、その部分が白くなってしまい、逆に目立ってしまいます。そんな時に便利なのが、ペット用のワックスです。おしっこに強いだけでなく、ペットのひっかき傷にも対応できるというのも魅力です。

仕上がりをチェックしよう!

ワックスは床の材質や耐久性だけでなく、ツヤ感など仕上がりによって選ぶという事も大切です。仕上がりによって、お部屋の雰囲気も変わってきますので、どんな仕上がりにしたいかという事を重視して選びましょう。

ツヤの出方をチェックしよう!

床ワックスの中には、ツヤが出るものとそうでないものがあります。ツヤが出るものは、ピカピカに光るという事もあり、見た目にも高級感がある雰囲気に仕上げる事ができます。逆に、ツヤが出ないタイプのものは、光沢感を好まない方におすすめです。

 

光沢感の出ない床ワックスは、床の保護を目的として使用したいという方やフローリングの木目を生かしたいという場合に最適です。お部屋の雰囲気に合わせて最適なワックス選びをしましょう。

滑りにくいものをチェック!

ワックス掛けをすると、どうしても滑りやすくなってしまいます。特に、靴下を履いている時や飼っているペットやお子様などが走って滑ってしまう危険性もあります。そんな時には、滑りにくいタイプのワックスを選ぶと良いでしょう。

 

お年寄りなどがいるご家庭でも安心して使用できるという事もあり、滑りにくいタイプを選ぶ事であらゆるリスクを回避する事にも繋がります。

使いやすいタイプをチェックしよう!

面倒なイメージの床ワックスですが、アイテムによってはすぐに乾いて使いやすいタイプのアイテムも多いものです。そこで、ここでは使いやすいタイプの床ワックスについて紹介していきます。

速乾性が短いと便利!

フローリングワックスの場合、時間が掛かるというイメージをお持ちの方も多いでしょう。その為、薄めずに使える速乾性タイプの床ワックスが使い勝手が良い、というのは、一目瞭然です。

 

また、ボトルの口が少量ずつ出す事ができるアイテムで、開閉しやすいというのもポイントでしょう。忙しい方である場合には、なるべくワックス掛けに時間を掛けず、手軽に使いたいというニーズに応えた商品選びがおすすめです。

環境タイプ

ワックス掛けをする際に、気になる事の一つに「臭い」があると思います。製品の多くには、しっかり換気をするように促している商品が多い中、製品によっては環境に配慮された天然成分で作られたアイテムであれば体にも優しいアイテム選びもできます。

 

また、小さなお子様がいる場合やペットを飼っている場合には、なるべく体への影響が少ない製品選びをする事で安心感もありますよね。その為、体への影響が少ない安心・安全な製品を選びをしましょう。

液体タイプ|床ワックスおすすめ人気ランキング5選

第5位

オスモカラー

ワックスアンドクリーナー

価格:5,133円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

塗るだけで防汚性がアップ

植物ワックスベースの塗装済みの家具、床などの頑固な汚れ落としと床ワックスを兼ねたおすすめアイテムです。無色透明の床ワックスという事もあり、床はもちろん家具・その他屋内で塗装されている表面であれば何にでも使える優れものです。

 

また、クリーナー効果が高い為、油汚れやインクなど頑固な汚れにも効果を発揮してくれるというのもおすすめのポイントです。

対応床材木製フローリング床・コルクタイル耐久力
成分内容量1L

口コミを紹介

汚れもツヤも出て木製の家具には欠かせません。防水性はあまり無い気がします。それでもこの商品は買いだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

リンレイ

床用コーティング剤

価格:2,890円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ペットを飼っている方におすすめ

「室内犬の為に開発された床ワックス」という事もあり、フローリングでペットが滑るのを防いでくれるおすすめアイテムです。また、ペットの爪による小さな傷を防ぐ効果も期待できるので、ペットの為のフローリングワックスをお探しの方にも最適です。

 

塗布後にペットが舐めてしまったとしても大丈夫なので、ペットに優しい成分で作られているというのもポイントです。

対応床材樹脂塗装されたフローリング床耐久力6ヶ月
成分ウレタン樹脂・アクリル樹脂・水内容量500ml

口コミを紹介

トイプードルを飼っていますが滑らずに走り周っています。足裏の毛が多少伸びて来ても大丈夫。使った感想は「こんなにも変わるものなのか!」です。この値段でこの効果は期待以上でした

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

株式会社ダスキン

ワックス&クリーナー

価格:1,030円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フローリングのワックス掛けと汚れ取りがこれ1本

一般的なワックス掛けの時には、汚れを落とした後にワックス掛けをするというのが普通です。しかし、「ダスキンワックス&クリーナー」は、ワックス掛けと汚れ落としが1本で完了する為、時間がない時にも安心です。

 

塗るだけで、床の表面に硬くて薄い膜を張ってくれる為、素材を傷や汚れから守ってくれるというのもおすすめのポイントです。後から塗り重ねたとしても、厚さを均一に仕上げてくれるという事もあり、汚れや傷が目立つ箇所にも綺麗に仕上がります。

対応床材白木床・皮革以外耐久力
成分内容量500ml

口コミを紹介

後から乾拭きしなくて良いので楽でした。ただ、ワックスの量等がはっきり書いてなくて人により少量が違うのではないかと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

AURO (アウロ)

天然床ワックス

価格:4,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

定期的なメンテナンスにおすすめ

ベースワックスでコーティングされている床の定期的なメンテナンス時におすすめの床ワックスです。2週間に1回メンテナンスする事で、劣化したベースワックスを補い、コンディションを長期間保つ事ができます。

 

また、無垢材をはじめ、合板などあらゆるタイプの木材表面に使用する事ができるというのもおすすめのポイントです。床だけでなく、家具やカウンターにも使用でき、様々な箇所に使用できるというのもポイントです。

対応床材木材全般耐久力2週間
成分亜麻仁油、カルナバ蝋、蜜蝋内容量1L

口コミを紹介

雑巾がけする時に一緒に使うだけでワックスがけができるという、実に便利なもの。手軽だとワックスがけも頻繁になるし、結局それでフローリングはピカピカ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

リンレイ

スーパーグロス

価格:2,490円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

傷・シミ・汚れから守るおすすめアイテム

「スーパーグロス」は、床をシミ・傷・汚れから守ってくれるおすすめアイテムです。超光沢ポリマーにより、鏡のように光沢のある美しいツヤを守った床に仕上げてくれる優れものです。

 

その為、毎日のお掃除を楽にしてくれるだけでなく、見た目にも高級感のある床に仕上げてくれるというのも人気の理由です。

対応床材樹脂塗装されたフローリング床・ビニール製の床耐久力
成分アクリル樹脂・水内容量1L

口コミを紹介

塗った直後はテカテカですが、しばらくすると落ち着いた光沢になり映り込みに深みで出る気がします。他の方も書かれていますが、ワックス用ワイパーは必須で、私は床に直播きして塗っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

液体タイプの床ワックスおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5326540の画像

    リンレイ

  • 2
    アイテムID:5326537の画像

    AURO (アウロ)

  • 3
    アイテムID:5326534の画像

    株式会社ダスキン

  • 4
    アイテムID:5326531の画像

    リンレイ

  • 5
    アイテムID:5326528の画像

    オスモカラー

  • 商品名
  • スーパーグロス
  • 天然床ワックス
  • ワックス&クリーナー
  • 床用コーティング剤
  • ワックスアンドクリーナー
  • 特徴
  • 傷・シミ・汚れから守るおすすめアイテム
  • 定期的なメンテナンスにおすすめ
  • フローリングのワックス掛けと汚れ取りがこれ1本
  • ペットを飼っている方におすすめ
  • 塗るだけで防汚性がアップ
  • 価格
  • 2490円(税込)
  • 4900円(税込)
  • 1030円(税込)
  • 2890円(税込)
  • 5133円(税込)
  • 対応床材
  • 樹脂塗装されたフローリング床・ビニール製の床
  • 木材全般
  • 白木床・皮革以外
  • 樹脂塗装されたフローリング床
  • 木製フローリング床・コルクタイル
  • 耐久力
  • 2週間
  • 6ヶ月
  • 成分
  • アクリル樹脂・水
  • 亜麻仁油、カルナバ蝋、蜜蝋
  • ウレタン樹脂・アクリル樹脂・水
  • 内容量
  • 1L
  • 1L
  • 500ml
  • 500ml
  • 1L

クリームタイプ|床ワックスおすすめ人気ランキング5選

第5位

株式会社リンレイ

ホワイト固形白木用

価格:11,629円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柱やなげしのお手入れにも最適

乳化した固形ワックスで、無垢の白木床専用の床ワックスです。白木のフローリング材だけでなく、柱やなげしのお手入れにも使用出来るという事もあり、和風建築のお宅であれば重宝するアイテムです。

 

程良いツヤが出て、手垢の汚れや木材をしっかりガードしてくれるという事もあり、塗っておけば日頃のお手入れの手間を省く事ができるというのも魅力です。

対応床材無垢の白木床耐久力半月~1ヶ月
成分ろう・有機溶剤・水内容量260g

口コミを紹介

多頭飼いの為、発送が早くて助かります。経済的で吸収も良いです。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

第4位

尾山製材

木工用みつろうクリーム

価格:2,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

材木会社が考案した天然ワックス

「木工用みつろうクリーム」は、国産天然素材だけを厳選し、成分にこだわって作られたおすすめワックスです。菜種油・ミツロウ・椿油などをベースとして使用しているので、小さなお子様がいるご家庭でも安心して使用できます。

 

また、床はもちろん、木製の家具にも使用できるという点でコスパも良い商品です。透明感や撥水効果なども期待できるので、フローリングの床を綺麗に保つだけでなく手にも優しいアイテムです。

対応床材木材すべて耐久力
成分椿油・菜種油内容量200g

口コミを紹介

天然木のダイニングテーブルに使いましたが
木目もそのまま、木にオイルが馴染む感じで少ししっとりとした感じになりますが、見た目は変わらずそのままです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

アーススクエア

木工美肌~清香~

価格:2,090円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然素材だけで作られた人気のワックス

アマニ油・純ミツロウなどをベースとして作られたワックスで、100%天然素材で作られているという事もあり、自然派にこだわりたいという方にもおすすめです。また、天然成分により防虫効果も期待できるので、大切な家具や床を守る為にも最適です。

 

塗った部分は1~2日で安定するので、乾燥したら乾拭きしましょう。そうする事により、木材に自然なツヤをプラスし、良さを引き出してくれるというのも魅力です。

対応床材木材全般耐久力
成分アマニ油・純ミツロウ内容量220ml

口コミを紹介

実はこのソファー、温風暖房機の前に置いています。そのため白木部分が乾燥して
表面がささくれたり、歪みが出たりしないかと心配でした。でもこれを塗ったところ
表面がしっとりしたので、温風による過度な乾燥から逃れられたようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

FORESIGHT

Foresight 蜜蝋クリーム

価格:2,895円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミツロウと口紅の原料で作られた安心ワックス

床に塗る事で高い撥水効果とシルクのような木肌、ツヤ出し効果が期待できる安心・安全なワックスです。浸透性が高いワックスであるという事だけでなく、透明度もあるので木の質感を損なう事なく、生かしながらお手入れできます。

 

さらに、他の塗料との相性も良い為、劣化した他の塗料の上から塗り重ねたとしても効果はそのままです。肌にも優しく、ワックス独特な香りもない為、使う人にも優しいアイテムです。

対応床材木材全般・皮革耐久力
成分蜜蝋・植物油・植物精油内容量500g

口コミを紹介

浸透がいいせいか、革が柔らかく、色も若干濃くなるので(気にする人は)気をつけた方が良さそうです。
ひび割れの部分にもスーッと入っていくのでひび割れの予防も期待できそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

OUTDOOR-LIVING

蜜蝋ワックス BEEWAX

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さなお子様がいるご家庭でも安心

成分に「国産ミツロウ・アマニ油・杉エキス」を配合し、100%天然素材で使用している安心・安全な床ワックスです。乾性オイルのアマニ油とミツロウが木材に浸透しながら、表面に薄い膜を作ってフローリングを効果的に保護してくれます。

 

また、杉エキス温侵法によりアマニ油を抽出する事で、アマニ油独特の香りを軽減しているというのもポイントです。天然素材で作られた床ワックスは、体にも優しい為、小さなお子様がいるご家庭でも安心して使用できる優れものです。

対応床材木材全般耐久力
成分アマニ油・国産ミツロウ・杉エキス内容量200ml

口コミを紹介

匂いも良く、キッチン木製品にも安心して使用してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

クリームタイプの床ワックスおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5326561の画像

    OUTDOOR-LIVING

  • 2
    アイテムID:5326558の画像

    FORESIGHT

  • 3
    アイテムID:5326555の画像

    アーススクエア

  • 4
    アイテムID:5326552の画像

    尾山製材

  • 5
    アイテムID:5326549の画像

    株式会社リンレイ

  • 商品名
  • 蜜蝋ワックス BEEWAX
  • Foresight 蜜蝋クリーム
  • 木工美肌~清香~
  • 木工用みつろうクリーム
  • ホワイト固形白木用
  • 特徴
  • 小さなお子様がいるご家庭でも安心
  • ミツロウと口紅の原料で作られた安心ワックス
  • 天然素材だけで作られた人気のワックス
  • 材木会社が考案した天然ワックス
  • 柱やなげしのお手入れにも最適
  • 価格
  • 1980円(税込)
  • 2895円(税込)
  • 2090円(税込)
  • 2100円(税込)
  • 11629円(税込)
  • 対応床材
  • 木材全般
  • 木材全般・皮革
  • 木材全般
  • 木材すべて
  • 無垢の白木床
  • 耐久力
  • 半月~1ヶ月
  • 成分
  • アマニ油・国産ミツロウ・杉エキス
  • 蜜蝋・植物油・植物精油
  • アマニ油・純ミツロウ
  • 椿油・菜種油
  • ろう・有機溶剤・水
  • 内容量
  • 200ml
  • 500g
  • 220ml
  • 200g
  • 260g

スプレータイプ|床ワックスおすすめ人気ランキング5選

第5位

リンレイ

フローリング用つやピカワックス

価格:523円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スプレーするだけで効果が3ヶ月持続

使用する前に床の汚れを落としておく必要はありますが、フローリングにシュッシュとスプレーしてからクロスで塗り広げるだけで、効果が3ヶ月も持続する優れものです。ワックス専用に開発されたノズルを採用している事から、スポット噴射が可能なのもポイントです。

 

スプレーにありがちな液剤が飛び散るという事もないので、初めてスプレータイプの床ワックスを使用するという方にも使いやすいアイテムだと思います。

対応床材樹脂塗装されたフローリング床・ビニール製の床耐久力3ヶ月
成分アクリル樹脂・水内容量500ml

口コミを紹介

簡易的な艶出しワックスです。だいたい1ヶ月くらいでワックスが無くなるというか艶が消えてきます。なので、なかなか本格的なワックスはかけられないけど、艶がなくて嫌だという人にはオススメかも。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ボーデン

フローリングワックススプレー

価格:1,650円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マットでナチュラルな床ワックススプレー

「アウロのフローリングワックススプレー」は、日ごろのお掃除のついでに使用できるおすすめワックススプレーです。ワックス成分に石油系の成分を含んでいない事から、合成活性剤も含んでいないので、手にも優しく使えるというのもポイントです。

 

また、100%天然成分で構成されている事から、赤ちゃんやペットのいるご家庭でも使いやすくておすすめです。オレンジオイルにより、香りも良く使えるというのも魅力です。

対応床材木材全般耐久力
成分重曹電解水・カルナバ蝋・蜜蝋アンモニウム石鹸内容量350ml

口コミを紹介

少しお値段が高めでしたが、本格的なワックスの前にお試しで購入してみたところ、今まで使っていたスプレーと同様手軽に使えて使用感も良かったです。
ほんのりオレンジの香りがしますがすぐに消えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

FER(フェール)

ユーカロール

価格:2,959円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防虫効果も期待できるワックス

白木床やコルク床、畳にまで使用できる使い勝手の良い商品です。スプレーするだけで防虫効果も期待できるという事もあり、ユーカリの成分でダニを寄せ付けないというのも魅力です。

 

普段からマメに使用する事で、鼻炎や花粉症時につらい鼻の症状を緩和してくれる効果も期待できるので、様々な効果が期待できるという点でも人気です。

対応床材白木床・コルク床・畳耐久力
成分ユーカリ油内容量350ml

口コミを紹介

まだ1回しか使っていませんが、効果ありました!直射日光があたる部分や出入口付近の畳の傷みが進み、最近はイグサの破片が目につくようになっていたのですが、こちらのワックスを吹きかけた後、明らかに破片の数が減りました。

出典:https://review.rakuten.co.jp

第2位

HomeZoot

フローリング コーティング (ツヤあり)

価格:2,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワックス不要のピカピカコーティング

床フローリング専用のコーティング剤で、ワックスを使用しなくてもワックスしたようなピカピカのフロアを簡単に実現してくれるおすすめアイテムです。また、床を綺麗に見せてくれる効果だけでなく、撥水効果や保護などの効果も期待できます。

 

天然無機ガラス成分により、床に薄い膜を張って強固な皮膜を作ってくれるという事もあり、床に付いてしまう傷を防いでくれるというのもポイントです。ワックスとは違い、滑りやすくなる事もないので、小さなお子様やペットを飼っているご家庭でも安心です。

対応床材床材全般耐久力3ヶ月
成分天然無機ガラス成分内容量300ml

口コミを紹介

自宅の床がだいぶ磨耗してきたため、今回はDIY気分で購入してみました。このような施工は初めてなので上手に出来るか不安ではありましたが、不器用な私にも綺麗にコーティングすることができました。剥がれたらまたやります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

UYEKI

スーパーオレンジ

価格:919円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗浄とワックス効果を同時に実現

「スーパーオレンジ」は、床材の素材感を保ち、洗浄とワックス効果を同時に実現するおすすめアイテムです。部分的に使ってもムラにならず、撥水・撥油効果により汚れを防いでくれるというのも魅力です。

 

また、滑りにくくなっている為、ペットやお子様がワックスを塗る事による滑りを軽減してくれるというのもポイントです。除菌効果と消臭効果も期待できるので、ペットの気になる臭いにも対応してくれます。

対応床材樹脂塗装された床・ビニルタイル床耐久力
成分オレンジオイル・除菌剤(カテキン)内容量400ml

口コミを紹介

オレンジ系の洗剤なので、ペットにも安心です。フローリングも綺麗になります!

出典:https://www.amazon.co.jp

スプレータイプの床ワックスおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5326579の画像

    UYEKI

  • 2
    アイテムID:5326576の画像

    HomeZoot

  • 3
    アイテムID:5326573の画像

    FER(フェール)

  • 4
    アイテムID:5326570の画像

    ボーデン

  • 5
    アイテムID:5326567の画像

    リンレイ

  • 商品名
  • スーパーオレンジ
  • フローリング コーティング (ツヤあり)
  • ユーカロール
  • フローリングワックススプレー
  • フローリング用つやピカワックス
  • 特徴
  • 洗浄とワックス効果を同時に実現
  • ワックス不要のピカピカコーティング
  • 防虫効果も期待できるワックス
  • マットでナチュラルな床ワックススプレー
  • スプレーするだけで効果が3ヶ月持続
  • 価格
  • 919円(税込)
  • 2780円(税込)
  • 2959円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 523円(税込)
  • 対応床材
  • 樹脂塗装された床・ビニルタイル床
  • 床材全般
  • 白木床・コルク床・畳
  • 木材全般
  • 樹脂塗装されたフローリング床・ビニール製の床
  • 耐久力
  • 3ヶ月
  • 3ヶ月
  • 成分
  • オレンジオイル・除菌剤(カテキン)
  • 天然無機ガラス成分
  • ユーカリ油
  • 重曹電解水・カルナバ蝋・蜜蝋アンモニウム石鹸
  • アクリル樹脂・水
  • 内容量
  • 400ml
  • 300ml
  • 350ml
  • 350ml
  • 500ml

シートタイプ|床ワックスおすすめ人気ランキング5選

第5位

ボーデン

フローリングワックスシート

価格:930円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

拭き掃除とワックス掛けがこれだけで完了

拭き掃除とワックス掛けがこれ1枚で完了するという便利さでもおすすめのアイテムです。日常的なお掃除としても使えるので、新築の状態を維持したいという時にも便利でおすすめです。

 

天然由来のワックス成分や重曹ベースのクリーニング成分のみを使用しているという事もあり、どんな木材にも対応しているというのもおすすめのポイントです。家具のツヤ出しにも使え、様々な用途に使えるというのも魅力です。

対応床材全木材耐久力
成分重曹電解水・発酵アルコール内容量10枚

口コミを紹介

廊下なら1枚ですみます。リビング(18帖)だと2枚くらいかと思います。我が家の場合はトータルで6枚、節約して5枚とすれば、なんとか8回分(10枚が2個なので)1回250円なら十分ってことで、今後はこれにします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

リンレイ

オールワックスシート

価格:396円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワイパーに取り付けるだけの簡単ワックス掛け

「リンレイのオールワックスシート」は、お手持ちの掃除用ワイパーに取り付けるだけで簡単にワックス掛けができるという手軽さでもおすすめのアイテムです。お年寄りなど足腰が弱い方にとって、立ったままワックス掛けができるアイテムは重宝します。

 

3層構造の本格ワックスななので、一般的なワックスと同等の効果を実感できます。床をコーティングする事で、傷がつきにくく、汚れからも床を守ってくれる優れものです。

対応床材木材全般耐久力4ヶ月
成分合成樹脂・水内容量4枚

口コミを紹介

ただ、他の方も仰っているように「薄く広く」よりは「少し厚めに狭く」塗った方が綺麗です。
一枚で六畳とありますが、四畳程度までに抑えた方がつやが出てムラもできません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

レック(LEC)

ワックスシート フローリング用

価格:150円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

拭くだけで簡単にフローリングにツヤが出る

メラミンスポンジの「激落ちくん」でもお馴染みのシリーズで、マイクロファイバーのシートによる床にこびりついた頑固な汚れもしっかり落としながらワックス掛けしてくれます。手軽に床を綺麗に仕上げてくれるという事もあり、お年寄りにもおすすめです。

 

また、フローリングに付きやすい足裏によるべたつきも解消してくれるので、垢の跡が気になっていたという方にもおすすめです。各社のフローリングワイパーに取り付ける事ができるというのもおすすめのポイントです。

対応床材木材全般耐久力
成分水・艶出し剤・エタノール・除菌剤内容量13枚

口コミを紹介

薄くて乾きが早いが、マイペットのスプレーワックスと併用すると床がピカピカになり、汚れも綺麗になるので一石二鳥。クイック◯を使っていた時も別にワックスを掛けていたので、節約と時短になり、しばらくこちらを使い続ける予定。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

リンレイ

つやピカワックスシート

価格:191円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

速乾性の便利なアイテム

乾燥まで3分で完了するという手軽さが特徴の「つやピカワックスシート」は、時間がない朝でも手軽に使用できるというのが魅力です。手軽に使用できるというだけでなく、持続効果は1ヶ月なので、コスパの面でも良い商品です。

 

ワックス独特の香りもなく、無香料というのも嬉しいポイントですよね。もちろん、香り付きのアイテムもあるので、お好みの方を選ぶ事もできます。

対応床材木材全般耐久力1ヶ月
成分内容量10枚

口コミを紹介

いろんなワックスシートを使いましたが、しっかりワックスがけできるのはこのシートだけでした。1度の使用で12畳に対し4枚使います。3畳ほどかけたら取り替えを繰り返すことでしっかりコーティングされます。それを2日続けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

AURO(アウロ)

ワックスシート

価格:932円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人の皮脂と同じ成分構成で人にも優しい

ベースワックスでコーティングされている床にメンテナンスとして使用するワックスシートで、もっと手軽にワックス掛けしてほしいという気持ちから生まれたおすすめアイテムです。

 

配合されている成分も人に皮脂と同じ成分で作られており、中でも高級天然オイルとして使用される「ホホバオイル」を贅沢に配合しているというのも魅力です。その為、シートに触れたとしても肌が荒れてしまう心配もありません。

対応床材木材全般耐久力
成分ホホバオイル内容量10枚

口コミを紹介

ワックスほどテカテカにならずほどよいツヤが出て、ペットが居ても気にせず使えて凄くいいです

出典:https://www.amazon.co.jp

シートタイプの床ワックスおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5326607の画像

    AURO(アウロ)

  • 2
    アイテムID:5326602の画像

    リンレイ

  • 3
    アイテムID:5326599の画像

    レック(LEC)

  • 4
    アイテムID:5326596の画像

    リンレイ

  • 5
    アイテムID:5326593の画像

    ボーデン

  • 商品名
  • ワックスシート
  • つやピカワックスシート
  • ワックスシート フローリング用
  • オールワックスシート
  • フローリングワックスシート
  • 特徴
  • 人の皮脂と同じ成分構成で人にも優しい
  • 速乾性の便利なアイテム
  • 拭くだけで簡単にフローリングにツヤが出る
  • ワイパーに取り付けるだけの簡単ワックス掛け
  • 拭き掃除とワックス掛けがこれだけで完了
  • 価格
  • 932円(税込)
  • 191円(税込)
  • 150円(税込)
  • 396円(税込)
  • 930円(税込)
  • 対応床材
  • 木材全般
  • 木材全般
  • 木材全般
  • 木材全般
  • 全木材
  • 耐久力
  • 1ヶ月
  • 4ヶ月
  • 成分
  • ホホバオイル
  • 水・艶出し剤・エタノール・除菌剤
  • 合成樹脂・水
  • 重曹電解水・発酵アルコール
  • 内容量
  • 10枚
  • 10枚
  • 13枚
  • 4枚
  • 10枚

床ワックスの効果的な使い方

2~3年に一度は剥離する

ワックス掛けは、半年に一度のペースで行う事が推奨されています。しかし、塗り重ねるごとにワックスと一緒に汚れや埃が入り込んでしまう事で、床全体がくすんだり、黒ずんでしまう事も多いものです。

 

その為、2~3年に一度は古くなったワックスを剥がしましょう。専用の剥離剤などを使用すれば簡単に剥す事ができるので、手間になる事もありません。しかし、剥離剤などはアイテムによっては床を傷つけてしまう事もあります。

 

その為、剥離剤を使用する場合には業務用などを使用し、プロに依頼するというのも一つの手です。自宅ではなく、賃貸などの場合には、取り返しのつかない事になるケースも多い為、自分では無理をせずに行いましょう。

ワックス掛けは天気の良い日に行う

ワックス掛けを行った後には、しっかり乾燥させる必要があります。その為、雨の日や湿気が多い梅雨の時期などには、ワックスが乾きにくいという事が言えます。また、風が強い日には、ワックスと一緒に汚れや埃も固まってしまう懸念もあるので注意しましょう。

 

また、ワックスを掛ける日は晴れの日で風が強くない日を選ぶと共に、初めて塗る際にはワックスの効果を高める為にも重ね塗りがおすすめです。この時、一度目に塗ったワックスが完全に乾いてから塗り重ねるという事を意識しましょう。

床ワックスで手軽にワックス掛けしよう

今回は、手軽に自宅でワックス掛けができるおすすめの床ワックスと選び方、使い方についても紹介してきましたがいかがでしたか?床材と一言で言っても、無垢材や白木の床など様々な種類があります。

 

その為、床材に合わせて床ワックスを選ぶ事で、効果的に自宅のフローリングをセルフでワックス掛けできるというのも事実です。ぜひこの機会に、手軽にできる床ワックスでワックス掛けしてみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ