記事ID141664のサムネイル画像

ジグソーのおすすめ人気ランキング20選【万能・安全にDIY!】

ジグソーとはDIYなどに使われる木材・金属・プラスチックの切断が可能な人気アイテム。ジグソーは丸ノコよりも安全性が高く、DIY初心者におすすめ!今回は2020年最新・人気のジグソーをランキングで20選おすすめしていきます!ボッシュ・マキタなど人気メーカーの万能ジグソーも!

ジグソーって?

「ジグソー」とはDIYなどに使用する、木材・金属・プラスチックなどを使いやすいように切断する工具です。同じ木材などを切断する工具として「丸ノコ」がありますが、ジグソーは丸ノコよりも安全性が高い点が魅力。そのためDIY初心者におすすめのアイテムです。

 

実はジグソーは曲線的な切断も得意としており、材料を複雑な形に切りたいという場合にもおすすめ。ジグソーには性能・使い勝手などの違う色々なモデルがラインナップされており、初めて選ぶ方はどれがいいのか迷ってしまいがちです。

 

そこで今回はジグソーの選び方のポイントを簡単にまとめ、2020年最新・人気のジグソーを全部で20選ランキングでおすすめ!購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ジグソーを選ぶ軸!

1.機能性:まずはジグソーの機能性をチェックしていきましょう。ジグソーのパワーや、高速切断ができるか、また安定して材料を切断できるかなどをチェックしていくことが大切です。それぞれチェックし、なるべく機能性の高いモデルを選んでいきましょう。

 

2.安全性:続いてジグソーの安全性をチェックしていきましょう。ジグソーは丸ノコと比べて安全性が高い工具ですが、やはり硬い材料を切断するものということもあり、使い方を誤れば怪我をする危険性があります。ジグソーの安全面の機能もしっかりチェックしていきましょう。

 

3.使いやすさ:最後に使いやすさをチェックしていきましょう。材料をたくさん切断することが多いという方は、なるべく長時間使っていても疲れない、重量の軽いモデルがおすすめです。使っていてストレスが溜まらない、使いやすいモデルを選んでいきましょう。

ジグソーの選び方

それではジグソーの選び方のポイントについてご紹介していきます。ポイントをひとつひとつチェックしていき、自分にあった使いやすいジグソーを見つけていきましょう!

ブレードの種類をまずチェック!

それではまずはジグソーのブレードの種類をチェックしていきましょう。ブレードの種類によって切断できる材料に違いがあります。木材・金属・プラスチックなど扱う材料によってブレードを選んでいきましょう。

木材をしっかり切断できる「木工用ブレード」!

「木工用ブレード」は木材の切断に最適なブレードです。DIYでは木材を取り扱うことが多いため、一番使用頻度が高くなるブレードです。幅の広いギザギザとした刃が特徴で、ノコギリのように木材をすばやく切断することができます。

 

木工用ブレードには厚材用・合板用・曲線切り用といった細かい種類もあるため、材料・用途にあわせてこちらも選んでいきましょう。

金属加工にぴったりの「金属用ブレード」!

「金属用ブレード」はDIYで金属加工をしたいという場合に最適です。木工用よりも細かいノコギリ刃で、硬い金属もしっかりと切断することができます。金属の切断がしたいという場合には、こちらの金属用ブレードをしっかり使用していきましょう。

キレイにプラスチックを切断できる「プラスチック用ブレード」!

ジグソーでは木材・金属のほかにプラスチック素材も簡単に切断することができます。プラスチック素材をキレイに切断したいという方は「プラスチック用ブレード」をチェックしていきましょう。プラスチックの切断に最適な刃の形状となっており、キレイに切り取ることができます。

 

木工用ブレード・金属用ブレードでプラスチックを切断しようとすると、摩擦の熱で溶けてしまうなどトラブルのもとになってしまいます。プラスチックを切断するときには、しっかりとプラスチック用のブレードを使うのがおすすめです。

ストローク数・ストローク幅をチェック!

続いてジグソーのストローク数・ストローク幅をチェックしていきましょう。ストローク数とは1分間に何回ブレードが上下に運動するかを表したものです。「1000min-1」といった形で表記されており、こちらの場合には1分間に1000回運動することが表されています。

 

ストローク数は大きければ大きいほど良いというものではなく、なるべく状況にあわせて自由にストローク数を調節できるものがおすすめです。自由な調整が可能なモデルであれば、切断時により柔軟な操作が可能で使いやすくなります。

 

またストローク幅はブレードが上下に動く幅を表したものです。こちらは数値が大きいほど、より素早く材料を切断することができます。ストローク幅はなるべく大きなモデルがおすすめです。それぞれしっかりとチェックしていきましょう。

切断スピードをアップさせる「オービタル機能」をチェック!

「オービタル機能」に対応しているジグソーは、通常は上下にしか動かないブレードを前後にも動かすことができます。これによって切断にかかる時間を早くすることができ、よりスピーディな作業が可能になります。

 

オービタル機能があれば効率よく作業を進めることができるため、こちらの機能の有無もしっかりとチェックしていきましょう。オービタル機能で切断した断面は粗くなりやすいため、切断したあとはサンドペーパーなどで磨いていきましょう。

あると便利な「サポート機能」をチェック!

続いてジグソーのサポート機能をチェックしていきましょう。傾斜切断角度を自由に調整できるモデルであれば、好みの角度で材料を切断することができ、より作れるものの幅が広がります。こうした各種サポート機能についてもしっかりとチェックしていきましょう。

「ブレード交換方式」はワンタッチ式がおすすめ!

ジグソーのブレード交換方式にはワンタッチ式・ネジ式の2種類があります。ネジ式は毎回六角レンチなどを使ってブレードを固定する必要があり、手間がかかるため注意が必要です。おすすめは手軽にブレード交換することができる「ワンタッチ式」モデル。

 

こちらはブレードをそのまま差し込むだけで素早く交換することができ、作業の効率をぐっと高めてくれます。使いやすいジグソーを選びたいという場合は、なるべく「ワンタッチ式」を採用したモデルから選んでいくのがおすすめです。

ジグソーのおすすめ人気ランキング20選 

第20位

Primero(プリメロ)

ジグソー JSW-350AZA

価格:3,212円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最大45度調整可能なジグソー

こちらはPrimero製、最大45度調整可能なジグソーです。木工用・鉄工用・プラスチック用のブレード、六角棒レンチが付属しています。ストローク数は約3,000min-1と、1分間に3000回の動作をおこなう十分な性能をもっています。

 

こちらは最大45度の角度調整が可能となっており、斜めの切断が自在に可能となっています。価格も安いため、コスパに優れたジグソーです。こちらはコスパに優れた使いやすいジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数約3000min-1ストローク幅約16mm
オービタル機能なしブレード交換方式ネジ式

口コミを紹介

1万円を超えるものも検討しましたが、これで十分だと思いました。2センチほど厚みのある合板も難なく切れるので買ってよかったです。ほかのものと比べてはいませんが、少し音が大きいような気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第19位

タックライフ(Tacklife)

ジグソー PJS03A

価格:4,299円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多機能・高コスパのジグソー

こちらはタックライフ製、多機能・高コスパのジグソーです。ストローク数は約3,000min-1と、1分間に3000回の動作をおこなう十分な性能をもっています。ダイヤルで6段変速が可能となっており、状況にあわせて自由にストローク数を調整することができます。

 

45度まで角度を調整することができ、斜め切断にも便利。オービタル機能にもしっかり対応しているため、高速な作業が可能です。こちらは多機能でコスパにも優れたジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数約3,000min-1ストローク幅19mm
オービタル機能ありブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

色々迷いましたが安かったこちらに決めました。使い慣れていない私でも、簡単に使用できました。少し重かったですが綺麗に切れたと思います!

出典:https://www.amazon.co.jp

第18位

髙儀(Takagi)

オービタルジグソー JSW-100sc

価格:3,390円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無段変速対応の使いやすいジグソー

こちらは髙儀製、無段変速対応の使いやすいジグソーです。ストローク数は約2,800min-1と、1分間に2800回の動作をおこなう十分な性能をもっています。最大45度の角度調整が可能となっており、斜めの切断が自在に可能となっています。

 

ダイヤル式の無段変速に対応しており、ストローク数を状況にあわせて自由に変更が可能。価格もかなり安いため、コストパフォーマンスに優れたジグソーとなっています。こちらはコスパに優れた使いやすいジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数約2,800min-1ストローク幅約18mm
オービタル機能ありブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

値段に不安がありましたが、刃を高価なものに変えたら十分使えます。付属の刃はセットすることすらできなかったので星ひとつ減です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第17位

髙儀(Takagi)

オービタルジグソー JSW-110Li

価格:4,180円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

収納用トートバッグ付きジグソー

こちらは髙儀製、収納用トートバッグ付きジグソーです。ストローク数は約2,200min-1と、1分間に2200回の動作ですこし低めとなっています。最大45度の角度調整が可能となっており、斜めの切断が自在に可能となっています。

 

収納用のトートバッグが付属しているため、手軽に持ち運ぶことができ便利です。オービタル機能でより高速な切断も可能です。価格も安く、コスパにも優れています。こちらはトートバッグつきで便利な使いやすいジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数約2,200min-1ストローク幅約18mm
オービタル機能ありブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

パワフルで良い感じです。ただ付属品のノコ刃はちょっと太い木を二度程切っただけでかなり切れ味が悪くなりました。釘はなかったと思うので、替え刃を何枚か用意しておいた方が良いでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

第16位

リョービ(Ryobi)

ジグソー MJ-50A 615918A

価格:5,217円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

入門用に使いやすい小型ジグソー

こちらはリョービ製、入門用に使いやすい小型ジグソーです。ストローク数は約3,200min-1と、1分間に3200回の動作をおこなう十分な性能をもっています。比較的コンパクトなサイズ感となっており、女性にも使いやすいジグソーです。

 

最大45度の角度調整が可能となっており、斜めの切断が自在に可能となっています。価格も安いため、コストパフォーマンスにも優れています。こちらはコンパクトなサイズ感のコスパに優れたジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数3,200min-1ストローク幅16mm
オービタル機能なしブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

低い評価をされる方がおられてので気にしていましたが、何ら問題なくGOODです!DIYで活用するには高額な製品でなくても”これで十分OK” 他の製品を使ったことがないので比較はできませんが、十分満足のいく製品と思います

出典:https://www.amazon.co.jp

第15位

ブラックアンドデッカー(Black + Decker)

ジグソー KS701PE-JP

価格:4,827円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクト設計で使いやすいジグソー

こちらはブラックアンドデッカー製、コンパクト設計で使いやすいジグソーです。ストローク数は約3,000min-1と、1分間に3000回の動作をおこなう十分な性能をもっています。従来品よりも約7%コンパクトになっており、女性にも扱いやすいサイズ感です。

 

4段階のオービタル機能に対応しており、より高速な切断で効率よく作業を進めることができます。ワンタッチ式のためブレード交換も簡単で、使いやすいジグソーです。こちらはコンパクト設計で使いやすいジグソーが欲しい方におすすめです。

ストローク数約3,000min-1ストローク幅19mm
オービタル機能ありブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

プロユースにはちょっと無理ですが、日曜大工に使うには丁度良いと思われます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第14位

HiKOKI(ハイコーキ)

ジグソー FCJ65V3

価格:9,414円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無段変速ダイヤル搭載のジグソー

こちらはハイコーキ製、無段変速ダイヤル搭載のジグソーです。ストローク数は約3,000min-1と、1分間に3000回の動作をおこなう十分な性能をもっています。400Wのモーターで、パワフルに色々な材料を切断することができます。

 

無段変速のダイヤルを搭載しているため、状況に合わせて自由にストローク数を調整することができます。最大45度の角度調整が可能となっており、斜めの切断が自在に可能となっています。こちらは無段変速ダイヤル搭載のジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数3,000min-1ストローク幅19mm
オービタル機能なしブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

ちょっとした加工に便利です。キリコ対策用のガードも付いていて安心です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第13位

新興製作所

変速ジグソー SJS-400A SJS-400A

価格:3,578円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安価でもしっかり使える変速ジグソー

こちらは新興製作所製、安価でもしっかり使える変速ジグソーです。ストローク数は約3,000min-1と、1分間に3000回の動作をおこなう十分な性能をもっています。400Wと十分な出力で、木材・金属・プラスチックもしっかりと切断できます。

 

6段階の変速機能を搭載しているため、ストローク数を状況に合わせて調整することができます。価格も安いため、コストパフォーマンスに優れたジグソーです。こちらは安価でもしっかりと使えるジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数3,000min-1ストローク幅18mm
オービタル機能なしブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

プロの方はどう感じるか分かりませんが、素人の私には十分な使い心地です。初めてのジグソーなので、音や振動に関しては大きいのか、小さいのかは、分かりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第12位

イチネンMTM ツール事業部

無断変速ジグソー JS-500

価格:2,980円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格で使いやすいジグソー

こちらはイチネンMTMツール事業部製、低価格で使いやすいジグソーです。ストローク数は約3,000min-1と、1分間に3000回の動作をおこなう十分な性能をもっています。コンパクトなサイズ感になっているため、女性にも使いやすいジグソーです。

 

無段変速に対応しており、状況に合わせて自由にストローク数を調整することができます。価格も安いため、コストパフォーマンスにも優れています。こちらはコンパクトで使いやすく、価格も安いジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数3,000min-1ストローク幅18mm
オービタル機能ありブレード交換方式ネジ式

口コミを紹介

はじめて電動ジグソーを使用しましたが扱いやすかったです。ノコギリ代わりに利用していますが切り口も思ったよりキレイでした。使用頻度は高くないので値段も安く作業も楽になり良い買物でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第11位

タックライフ(Tacklife)

ジグソー PJS02A

価格:7,499円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レーザーガイド機能つき高コスパ・ジグソー

こちらはタックライフ製、レーザーガイド機能つき高コスパ・ジグソーです。ストローク数は約3,000min-1と、1分間に3000回の動作をおこなう十分な性能をもっています。800Wの高出力モーターで、パワフルに色々な材料を切断することができます。

 

ストローク数は6段階のダイヤルで状況にあわせて調整可能。レーザーガイド機能を搭載しており、より直線の切断がしやすくなっています。価格も安いためコスパに優れています。こちらは多機能で使いやすい、コスパの高いジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数約3,000min-1ストローク幅22mm
オービタル機能ありブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

パワーもあるしチョット重いかなと思ったけどこの重量のおかげで安定してるように思えます。音や振動、そんなにスゴイとは思えません。コードも取り回しに苦労するほど固くないです。まだ合板しか切ってないけど、その内アルミとかも切ってみようと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

マキタ(Makita)

ジグソー 4327

価格:8,940円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スムーズな高速切断が可能なジグソー

こちらはマキタ製、スムーズな高速切断が可能なジグソーです。ストローク数は約3,100min-1と、1分間に3100回の動作をおこなう十分な性能をもっています。ストローク数はダイヤルで状況にあわせて自由な調整が可能です。

 

オービタル機能に対応しているため、よりスムーズな高速切断で効率の良い作業が可能です。振動を抑えるカウンターバランス機能にも対応し、使いやすいジグソー。こちらは性能に対して価格の安い、コスパに優れたジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数3,100min-1ストローク幅18mm
オービタル機能ありブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

初めて使いましたが、失敗も無く、うまく使えました。15mmのコンパネくらいなら楽々です!

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

ボッシュ(BOSCH)

ジグソー PST1000PEL

価格:18,200円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイパワー・高性能のジグソー

こちらはボッシュ製、ハイパワー・高性能のジグソーです。650Wの高出力モーターで、パワフルに色々な材料を切断することができます。ストローク数は約3,100min-1と、1分間に3100回の動作をおこなう十分な性能をもっています。

 

ストローク数は6段階に調整が可能なため、使いやすいジグソーとなっています。また4段階のオービタル機能にも対応しており、より高速な切断が可能。こちらは機能性に優れた使いやすいジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数3100min-1ストローク幅23mm
オービタル機能ありブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

無段階スピードと、スピード制限が出来るので、室内でちょっと切りたい時もそこそこ静かに切れますし、一番遅い速度でも力があり、非常に気に入りました。大事に使います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

マキタ(Makita)

ジグソー JV0600K

価格:14,333円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オービタル・変速ダイヤルつき高性能ジグソー

こちらはマキタ製、オービタル・変速ダイヤルつき高性能ジグソーです。ストローク数は約3,100min-1と、1分間に3100回の動作をおこなう十分な性能をもっています。650Wの高出力モーターで、パワフルに色々な材料を切断することができます。

 

ストローク数は無段変速対応のダイヤルで、状況にあわせて自由に変更が可能。3段階のオービタル機能でより高速な切断が可能となっており、効率よく作業を進めることができます。こちらはハイスペックなジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数3,100min-1ストローク幅23mm
オービタル機能ありブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

マキタ製の丸ノコを使ってましたが取りまわしが悪いのでジグソーを探していました。初心者に毛が生えた程度のDIYERなのでこれで十分。かなり使いやすいです。直線、曲線もほぼ問題なくカット出来ます。もっと早く買っとけば良かったと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

リョービ(Ryobi)

ジグソー J-6500V 619200A

価格:8,900円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

滑りにくい安全性の高いジグソー

こちらはリョービ製、滑りにくい安全性の高いジグソーです。ストローク数は約3,000min-1と、1分間に3000回の動作をおこなう十分な性能をもっています。オービタル機能でより高速な切断が可能となっており、効率よく作業を進めることができます。

 

滑りにくいソフトグリップを採用しており、さらに低重心設計で使いやすく安全性の高いジグソーとなっています。木材・金属・プラスチック素材もしっかりと切断できます。こちらは滑りにくく安全性の高いジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数3,000min-1ストローク幅20mm
オービタル機能ありブレード交換方式ネジ式

口コミを紹介

分厚いものを垂直に切るにはコツが必要です。けっこう斜めになりやすい。まあ、使いやすいほうだとは思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

HiKOKI(ハイコーキ)

ジグソー CJ90VST

価格:14,700円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

700Wの強力モーター搭載ジグソー

こちらはハイコーキ製、700Wの強力モーター搭載ジグソーです。ストローク数は約3,000min-1と、1分間に3000回の動作をおこなう十分な性能をもっています。ダイヤル式の無段変速機能で、ストローク数は状況に合わせて自由に調整可能です。

 

700Wの大出力モーターを搭載しているため、パワフルに木材・金属・プラスチックを無理なく切断することができます。シンプルな機能で使いやすいジグソーです。こちらは大出力モーター搭載のパワフルなジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数3,000min-1ストローク幅20mm
オービタル機能ありブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

塗布剤の容器を細工するのに使っています。使いやすいし、それにスピードも調整できるのでとても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

ジグソー JCS142

価格:15,800円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多機能で安全なコードレス・ジグソー

こちらはアイリスオーヤマ製、多機能で安全なコードレス・ジグソーです。ストローク数は約2400min-1と、1分間に2400回の動作ですこし低めとなっています。コードレスタイプのため、ケーブルレスで快適に作業を進めることができます。

 

高速切断可能なオービタル機能に対応し、最大45度の角度調整機能、また誤作動を防止するダブルロック機能も搭載している、多機能なジグソーとなっています。こちらは多機能で安全に使えるコードレスジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数約2400min-1ストローク幅19mm
オービタル機能ありブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

DIYで木を切り抜いたり、曲線に切ったりと簡単にできました。充電式で重いかなと思ったのですが、重量も気にならず作業が快適にできました。むしろ、電源が近くにない外での作業もできたので充電式にしてよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

マキタ(Makita)

ジグソー JV182DZK

価格:30,577円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コードレスで使いやすい高性能ジグソー

こちらはマキタ製、コードレスで使いやすい高性能ジグソーです。コードレスタイプとなっており、ケーブルがないため作業がしやすいジグソーとなっています。ストローク数は約3,500min-1と、1分間に3500回の動作をおこなう十分な性能をもっています。

 

6段階のストローク調整ダイヤル・3段階のオービタル機能にもしっかりと対応し、高速切断も可能な高性能なジグソーとなっています。握りやすいソフトグリップで快適な使用感。こちらはコードレスで高性能なジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数3,500min-1ストローク幅26mm
オービタル機能ありブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

思った通りの商品でした。機能的にも問題無し。これで安くければ文句無し!。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ボッシュ(BOSCH)

コードレスジグソー PST18LIN

価格:17,436円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイパワー・コードレスのジグソー

こちらはボッシュ製、ハイパワー・コードレスのジグソーです。ストローク数は約2400min-1と、1分間に2400回の動作ですこし低めとなっています。軽量・コンパクトな設計となっており、かなり使いやすいジグソーです。

 

パワフルな性能・低振動設計で、さらにコードレスとなっているためケーブルレスで快適に作業することができます。オービタル機能にもしっかり対応し、機能性は抜群です。こちらは優れた機能性のコードレスジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数2400min-1ストローク幅20mm
オービタル機能ありブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

ポータブルのバッテリージグゾーがこんなに便利とは思いませんでした。私が普段使っている15mm厚のMDFの切断でしたら、パワーも十分でした。直線切りも治具を利用して丁寧にすれば、ビックリするくらい綺麗に切れます。大げさでなく、このジグゾー1台があれば大抵の事は出来そうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ボッシュ(BOSCH)

ジグソー PST800PEL

価格:12,070円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パワフル・低振動の高性能ジグソー

こちらはボッシュ製、パワフル・低振動の高性能ジグソーです。ストローク数は約3,000min-1と、1分間に3000回の動作をおこなう十分な性能をもっています。500Wの高出力モーターで、パワフルに色々な材料を切断することができます。

 

パワフルな性能で、さらにバランサー機構を搭載していることで低振動を実現しています。オービタル機能にもしっかり対応し、より高速な切断が可能で効率よく作業を進めることができます。こちらは低振動で高性能なジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数3,000min-1ストローク幅20mm
オービタル機能ありブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

これはいいです!木の板の切断に関してこれだけあればOKです。結構小さいRでもフリーハンドで自在に曲線が切れます。これが工具をBOSHでそろえるきっかけになった工具です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

(株)マキタ

ジグソー JV182DZK

価格:33,800円(税込)

楽天スーパーSALE開催中!!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイパワーで効率よく切断できる高性能ジグソー

こちらはマキタ製、ハイパワーで効率よく切断できる高性能ジグソーです。ストローク数は約3,500min-1と、1分間に3500回の動作をおこなう十分な性能をもっています。ストローク幅も26mmとなっており、材料を素早く切断することができます。

 

ハイパワーでオービタル機能にも対応しており、高速切断で効率よく作業を進められます。安全性も高く、優れた性能をもったジグソーです。コードレスのため快適な使用感。こちらは性能の高いコードレスジグソーが欲しいという方におすすめです。

ストローク数約3,500min-1ストローク幅26mm
オービタル機能ありブレード交換方式ワンタッチ式

口コミを紹介

もちろん曲面切りなど大活躍します。非常に良いです。それだけではなくラフに使いたい場面でも気軽に使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ジグソーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5323659の画像

    (株)マキタ

  • 2
    アイテムID:5323482の画像

    ボッシュ(BOSCH)

  • 3
    アイテムID:5323593の画像

    ボッシュ(BOSCH)

  • 4
    アイテムID:5323360の画像

    マキタ(Makita)

  • 5
    アイテムID:5323680の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 6
    アイテムID:5323672の画像

    HiKOKI(ハイコーキ)

  • 7
    アイテムID:5323666の画像

    リョービ(Ryobi)

  • 8
    アイテムID:5323254の画像

    マキタ(Makita)

  • 9
    アイテムID:5323216の画像

    ボッシュ(BOSCH)

  • 10
    アイテムID:5323347の画像

    マキタ(Makita)

  • 11
    アイテムID:5323270の画像

    タックライフ(Tacklife)

  • 12
    アイテムID:5323581の画像

    イチネンMTM ツール事業部

  • 13
    アイテムID:5323634の画像

    新興製作所

  • 14
    アイテムID:5323465の画像

    HiKOKI(ハイコーキ)

  • 15
    アイテムID:5323331の画像

    ブラックアンドデッカー(Black + Decker)

  • 16
    アイテムID:5323314の画像

    リョービ(Ryobi)

  • 17
    アイテムID:5323603の画像

    髙儀(Takagi)

  • 18
    アイテムID:5323303の画像

    髙儀(Takagi)

  • 19
    アイテムID:5323292の画像

    タックライフ(Tacklife)

  • 20
    アイテムID:5323201の画像

    Primero(プリメロ)

  • 商品名
  • ジグソー JV182DZK
  • ジグソー PST800PEL
  • コードレスジグソー PST18LIN
  • ジグソー JV182DZK
  • ジグソー JCS142
  • ジグソー CJ90VST
  • ジグソー J-6500V 619200A
  • ジグソー JV0600K
  • ジグソー PST1000PEL
  • ジグソー 4327
  • ジグソー PJS02A
  • 無断変速ジグソー JS-500
  • 変速ジグソー SJS-400A SJS-400A
  • ジグソー FCJ65V3
  • ジグソー KS701PE-JP
  • ジグソー MJ-50A 615918A
  • オービタルジグソー JSW-110Li
  • オービタルジグソー JSW-100sc
  • ジグソー PJS03A
  • ジグソー JSW-350AZA
  • 特徴
  • ハイパワーで効率よく切断できる高性能ジグソー
  • パワフル・低振動の高性能ジグソー
  • ハイパワー・コードレスのジグソー
  • コードレスで使いやすい高性能ジグソー
  • 多機能で安全なコードレス・ジグソー
  • 700Wの強力モーター搭載ジグソー
  • 滑りにくい安全性の高いジグソー
  • オービタル・変速ダイヤルつき高性能ジグソー
  • ハイパワー・高性能のジグソー
  • スムーズな高速切断が可能なジグソー
  • レーザーガイド機能つき高コスパ・ジグソー
  • 低価格で使いやすいジグソー
  • 安価でもしっかり使える変速ジグソー
  • 無段変速ダイヤル搭載のジグソー
  • コンパクト設計で使いやすいジグソー
  • 入門用に使いやすい小型ジグソー
  • 収納用トートバッグ付きジグソー
  • 無段変速対応の使いやすいジグソー
  • 多機能・高コスパのジグソー
  • 最大45度調整可能なジグソー
  • 価格
  • 33800円(税込)
  • 12070円(税込)
  • 17436円(税込)
  • 30577円(税込)
  • 15800円(税込)
  • 14700円(税込)
  • 8900円(税込)
  • 14333円(税込)
  • 18200円(税込)
  • 8940円(税込)
  • 7499円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 3578円(税込)
  • 9414円(税込)
  • 4827円(税込)
  • 5217円(税込)
  • 4180円(税込)
  • 3390円(税込)
  • 4299円(税込)
  • 3212円(税込)
  • ストローク数
  • 約3,500min-1
  • 3,000min-1
  • 2400min-1
  • 3,500min-1
  • 約2400min-1
  • 3,000min-1
  • 3,000min-1
  • 3,100min-1
  • 3100min-1
  • 3,100min-1
  • 約3,000min-1
  • 3,000min-1
  • 3,000min-1
  • 3,000min-1
  • 約3,000min-1
  • 3,200min-1
  • 約2,200min-1
  • 約2,800min-1
  • 約3,000min-1
  • 約3000min-1
  • ストローク幅
  • 26mm
  • 20mm
  • 20mm
  • 26mm
  • 19mm
  • 20mm
  • 20mm
  • 23mm
  • 23mm
  • 18mm
  • 22mm
  • 18mm
  • 18mm
  • 19mm
  • 19mm
  • 16mm
  • 約18mm
  • 約18mm
  • 19mm
  • 約16mm
  • オービタル機能
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • なし
  • なし
  • あり
  • なし
  • あり
  • あり
  • あり
  • なし
  • ブレード交換方式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ネジ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ネジ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ワンタッチ式
  • ネジ式

ジグソーの使い方!

最後にジグソーの使い方についていくつかご紹介していきます。ジグソーは曲線が得意な工具ですが、逆にキレイな直線で切断するのが苦手です。ジグソーを使ってキレイに直線で切断するなら、ジグソー用のガイドを使うのがおすすめです。

 

ガイドを使えばジグソーでも簡単にキレイな直線で材料を切断することができます。またジグソーを使うときは材料にブレードをつける前に、スイッチをオンにしましょう。ある程度ブレードが動いてから材料にブレードを当てることで、引っかかりにくく切断面もキレイになります。

 

また切断し始めたら、しっかりとジグソーを上から板に押し付けましょう。板との間にすき間ができると上手く切断することができません。最後に切断するときは前に押し出しすぎないようにしましょう。前に前にと押し出しすぎると、切り口が粗くなってしまいます。

安全に楽しくDIYできるジグソー!

ジグソーは丸ノコでは難しい曲線の切断などもでき、安全性も高いためDIYでは必須のアイテム。色々なモデルがあり、自分にあったものを選ぶことが大切です。今回の紹介を通して、皆さんにあったジグソーが見つかれば幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

TOPへ